5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【今夜は】MADLAX 総合【パスタ】

1 :マドラックス:04/04/29 15:26
今だけしかない私。
今もないあなた。

ここは今話題のアニメ「MADLAX」の総合キャラスレです。

2 :Jr.Dr.御手洗 ◆MiJ.aMrglc :04/04/29 15:30
御手洗(みたらい)ですよ!

3 :以上、自作自演でした。:04/04/29 15:30
百発百中ですか?

4 :以上、自作自演でした。:04/04/29 15:31
お勧めのGW映画を教えて下さい

5 :以上、自作自演でした。:04/04/29 15:53

           ,,,::'''''''゙゙´      ゙゙゙゙'''''-::,,_
         ,-''゙                ''!;
       .r'゙                   i゙''
     ♪ l         __           i
       l     :,,r''' ̄ ゙゙゙゙゙̄''''''''''''-,,_    i     ♪
       i   ;ri!゙            ゙lll;;,  i
        '|  ;lll|l,,,;'''''''''''';,,   ,,,;'''''''''''';,,,';'ll|l  |           ♪
 ♪      .'l, レll'l    ,,,,,      ,,,,,_   l|ト,r  ♪
        '|;i|'ト  :r:'llll''     ゙゙:'llll'ヽ  l ゙.r'''     ♪        ♪
        .l ゙ト                i .|
    ♪    'l .|  :r'゙ /'    ! \   l |      ______________________
         .ll,,) '|!,,,  .(i;;;;;iiilllii;il)l;':: ,r''| li,,,l     /
           |l;,'l||ll!|lll'llllllllllllllllll,'! ||l| ll |!゙    < カリスマの私が5をGetしたので祝ってほしいのだが。
           | i‐:リlト:,::;;;;;;;;;;;;;;,,,:l lil ´l!|.;|l゙     |
            '!:ト)' 'li, iiiiiiiiiiiii'.、l.`ll,,|:(` |      \
            l|!`r,.('ト.r i l゙ i  |. )゙l! |         \_____________________
            i'!.'il、.'l; .| i'l l. ; l,i,'!!'l;゙;; '|゙
            ゙ 'l;;;l'llll :ili;|.フ/; ,`ト.゙;l!.
             ;l i;''ll!|_ |_ li,, !,,l'!.lレi!ト
             ト .l|l、.lli;l!i'''!,、 r l!(./
             ゙' '!゙゙ llレ|l,.;i,i;| ;ー.゙
                 ゙liト !:!
                  '.゙'


6 :マドラックス ◇MDlx.1N/TxMkL:04/04/29 16:25
最初の質問を返す前に、注意を載せておくわ。
■キャラ参加は歓迎するわ。重複や越境は控えてね。
■セク質は一応大丈夫よ。期待した答えでなかったらごめんなさいね。
■今更だけど…巨大AAや長文コピペはなるべく避けてね。
■荒らしはスルーしてね。


7 :マドラックス ◇ ◆l9NakFzyPI :04/04/29 16:30
それでは、最初の質問を返すわね。

>2
初めまして。…御手洗さんっていうのね。
これから宜しくね。

>3
そういうことになるのかな?
でもこれくらいの腕じゃないと、…戦場では通用しないのよ。

>4
うーん…「ホーンテッドマンション」かな?
でも、こんな状態だもの…観に行けないと思うわ…

>5
5Getおめでとう!
カ…カリスマ?
それよりもあなたは誰?

8 :マドラックス  ◆l9NakFzyPI :04/04/29 16:32
↑ごめんなさい…ハンドルネームがおかしくなってしまったわ…
あまり気にしないでね。

9 :以上、自作自演でした。:04/04/29 19:37
>8ドンマイ、気にするな。
俺もたまにメール欄にsageを書き忘れる。

10 :以上、自作自演でした。:04/04/29 20:27
ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ
ンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤ
マーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤン
ーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマ
ニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマー
 ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ



11 :以上、自作自演でした。:04/04/29 22:44
今夜はパスタでしたか?パスタだったとしたら、どんな味でしたか?

12 :ふたなり ◆WDS5aLuYS6 :04/04/29 23:46
マドラックスにはまってる31歳独身のふたなりさ。よろしくね。

13 :以上、自作自演でした。:04/04/30 19:07
GWはマドラックスたんとヤンマーニ(゚∀゚)アヒャ

14 :以上、自作自演でした。:04/05/01 23:24
ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ

15 :以上、自作自演でした。:04/05/03 08:38
マドラたん萌え。

なんか「あずまんが大王の智ちゃんが峰不二子のマネしてるとき(アニメ版)」に
似ているように見えるのは気のせいですか?

16 :マドラックス  ◆l9NakFzyPI :04/05/03 17:58
こんにちは。今日はついに月曜日ね…。
任務が来る前に質問返すわね。

>9
ありがとう。貴方って優しいのね。(ニコッ)
今夜のパスタパーティに招待するわ。

>10
買с塔}ーニ!?今期の流行語ね!?
なら私も…ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ…

>11
今夜は…いえ、今夜『も』勿論パスタよ。味はトマトソース。
毎日味が変えられるのがパスタの良い所よね。

17 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/05/03 18:05
>12
ふたなりさん…ね。最近良く人に会うわ。
此れも時の流れなのかしらね。

………なんか私、おばさんくさいコト言っちゃったかしら?

>13
そうね。もうGWだものね。
ちょっとはヤンマーニ連呼しても大丈夫よ!
さぁ、一緒に!「ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ」………

>14
貴方もヤンマーニ…。
皆がヤンマーニを使ってくれて嬉しいわ。(ニコッ)

>15
も……萌え…?;
その「あずまんが大王の智ちゃんが峰不二子のマネしてるとき(アニメ版)」が
私に似てるって?
この世に似てる人はたくさん居るわよ♪
あながち気のせいではないかもしれないわね。

18 :以上、自作自演でした。:04/05/03 19:38
スタイル良いですね。羨ましいです。

19 :以上、自作自演でした。:04/05/03 22:26
スレタイに見えちった

20 :以上、自作自演でした。:04/05/04 18:29
忘れ物は何ですか?

21 :某スレより紹介:04/05/04 19:47
※前々スレ>>980-981氏による第一話(゚∀゚)ヤンマーニ♪部分台詞おこし(1)

(「うむ!」)

ヤンマーニヤンマーニヤンマーニヤーイヤ
ヤンマーニヤンマーニヤンマーニヤーイヤ
ヤンマーニヤンマーニヤンマーニヤーイヤ
ヤンマーニヤンマーニヤンマーニヤーイヤ

悲しみの話を聴かせてよ
瞳を逸らさず見つめてよ (「急げ!」「了解」)
あなたは私がどこにも居ないと思っている (バンバンバン! 「む? ……敵襲」「どこから?」)
見えない場所まで走るならいらない飾りは振り捨てて (「正面、上です!」「うぉっ!?」)
この――――らしとしても 荷物は重すぎるよ (バンバンバン! 「ぅっぐぉ!」)

(「この距離で……撃て! 撃たんか!」)
(ババババババッ! ババババババッ!)

二人を結んでる (バン! 「ぶぁっ!」)
全てを見せる星の導きに背いて (「ふっ!」)
真っ直ぐに駆け上がる空にある扉へ (「なんと、何者だ!」)
どこまでも私はゆくの

ヤンマーニヤンマーニヤンマーニヤーイヤ (ドン! ドォン!)
ヤンマーニヤンマーニヤンマーニヤーイヤ (「やったか?」「確認できない」)
花びらの黄色い寂しさを二つの心で舐めあえば (ドォォォン! 「目標、破壊確認!」)
あなたは孤独がここから逃げたと思っている (バン! 「むっ?」)
今だけ保身に慰めよりつかみが流行りの笑いより (カラン…ドォン!)
私はあなたの真ん中が見たいと思ってるの (チャキン 「ぐっ!」 バン! 「うぁっ!」)

22 :某スレより紹介:04/05/04 19:48
※前々スレ>>980-981氏による第一話(゚∀゚)ヤンマーニ♪部分台詞おこし(2)

(チャキッ 「誰だ!」)
(「貴様は誰だ!」パン! パン! パン! パン! パン!)
(チャッ)
(パン! パン! パン!  パン! パン!  パン! パン! パン!)
(バンッ! 「うぅあぁぁぁぁぁっ……!」)

全てを見せる星の導く優しい明日
それより明るい未来で そう言うから (「美…しい……」)

ヤンマーニヤンマーニヤンマーニヤーイヤ

全てを見せる星の導きに背いて (バラララララララ……)
真っ直ぐに駆け上がる空にある扉へ (カチャッ、シャコン!)
優しげに微笑む運命に背いて (バラララララララ……)
あなたにもし私を捜す勇気があれば
どこにでも私はいるの (バララララララ…… ドゥルルッ!)

ヤンマーニヤンマーニヤンマーニヤーイヤ
ヤンマーニヤンマーニヤンマーニヤーイヤ

23 :以上、自作自演でした。:04/05/04 20:28
                                   /                    |
                                  //                    |
                                  //     」              |
                                  //     7Γ               |
                                   //_                     |
                                    ||| |                    |
     Λ_Λ                           |  |                 /
   Λ( ´∀`)∀`) 彡     ドキュン              | u |                 /
 Λ( ´∀`)                               |  \                |
 ( ´∀`)Λ   マトリクス      \    _             |  \              |
   ( ´∀`)Λ ω〜〜〜 _―\\  || |   ___      |__  ̄ ̄―______-/
ω〜 ( ´∀`) Λ_Λ          )( ̄ ̄ ̄(Ξ (|| ||      |   _______|__
     ( ´∀( ´∀`)    ̄―//    ̄ ̄(Ξ  (|| ||  ___|―― _________|_
  オマエガナ ⊂ニ    ニつ   / ドキュン   (Ξ  (|| ||≪| _―― ̄ ̄              |
          く く\\             | ̄― ̄/ ̄  ____―――――――――
          (__)〈_)            ( ̄(0_/ ̄ ̄ ̄
                            ( ̄ ̄/
                            ――⌒――ヽ
                           /        ヽ

24 :以上、自作自演でした。:04/05/06 17:56
結局ハンバーガーセット2個を一人でやけ食いしたんですか?

25 :以上、自作自演でした。:04/05/12 21:12
あのヘリは撃ち落としたんですか?

26 :以上、自作自演でした。:04/05/13 01:25
夢の中へ行ってみたいと思いませんか?

27 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/05/13 06:58
エリノア「突然失礼致します。
     このスレッドの主はマドラックス様、ですね?私はエリノア・ベイカーと申す者です。
     いきなりではありますが、このスレッドに参加させては戴けないでしょうか。
     私とお嬢様、組になってお返事させては戴けないかと思って来たのですが…
     まだ生憎お嬢様は眠っておられますので。…もう少しで起床予定時間なのですが。
     とにかく、いいお返事をお待ちしております、…マドラックス様。」

28 :以上、自作自演でした。:04/05/13 07:55
やったー、電波娘&メイドさんキターーー

29 :以上、自作自演でした。:04/05/13 11:10
バートン家ってどれくらいお金持ってるの?

30 :以上、自作自演でした。:04/05/13 17:58
叶わない夢をいつまでも追い続けるのは無駄だと思いますか?

31 :以上、自作自演でした。:04/05/13 18:51
(*´ω`*)いい女

32 :以上、自作自演でした。:04/05/13 19:59
マーガレットの為なら死ねますか?

33 :以上、自作自演でした。:04/05/13 23:12
お嬢様とセックルしたい。

34 :以上、自作自演でした。:04/05/14 00:04
みなさんは既にヤンマーニを買っていますよね。
持ってない人は今すぐ買いましょう

35 :以上、自作自演でした。:04/05/14 03:10
ヒモとホストどっちが男として悪だと思いますか?

36 :以上、自作自演でした。:04/05/14 04:48
いつも何か食べてますね
横に成長しないで下さいねw

37 :以上、自作自演でした。:04/05/14 15:19
マドラックス:非処女
マーガレット:処女
エリノア:処女、レズ
ヴァネッサ:非処女
カロッスア:非童貞
リメルダ:非処女
レティシア:処女
フライデー:妄想童貞、オナニー伯爵
軍曹:妻子持ち、アナル拡張

38 :以上、自作自演でした。:04/05/14 17:55
|::::::  \      
|::::::::   \    
|:::::::::::::    \    
|:ダレモイナイ・・・ ヤンマーニスル\  
|_  -=・=-  |        
|::::::: |::     |            
|::::  |::::   /        
| ̄ ̄U   /           
|⊂                  

39 :以上、自作自演でした。:04/05/14 19:19
マドラックスと関わった男はみんな悲惨な目にあいますね。

40 :以上、自作自演でした。:04/05/15 16:37
>>27
総合って書いてあるんだしいいんじゃん?
それにもうマドラックスはいないみたいだし…

41 :以上、自作自演でした。:04/05/15 18:31
建て逃げ?

42 :以上、自作自演でした。:04/05/16 20:29
降臨期待age

43 :以上、自作自演でした。:04/05/16 20:48
メイドさん期待してるので帰ってきてほしいです。

44 :以上、自作自演でした。:04/05/17 20:06



45 :以上、自作自演でした。:04/05/17 22:14
窓でも禍でも襟でも禿でも誰でもいいから来てくれー

46 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/05/18 00:17
>40
エリノア「そうですか…やはり、いないようですか。
     悲しい事ですが…居ない方が、良いのかもしれませんしね…」
マーガレット「…エリノア?誰がいないの?」
エリノア「あ、お嬢様。どうやら参加許可が出たようですので、レスをしましょうか。」
マーガレット「…そうね」
エリノア「では、私達が参加した>27からそれ以降を。」

>28
エリノア「メイド…という呼称はともかくとして、電波娘とは…」
マーガレット「そうよ、エリノア。私は別に電波ではないもの。」
エリノア「そうです、お嬢様は決して電波というものではありません」
マーガレット「だって、私が電波なら…何hzなのですか?」
エリノア「…ああ、そうですよね、お嬢様」

>29
エリノア「人様の家の財産を聞かれるのは失礼に値しますが…」
マーガレット「大体、…お金なんか重要じゃないの。お金で買えないものはいっぱいあるわ」

>30
エリノア「いえ、叶わないと思っていても…いつかは叶うかもしれませんから。」
マーガレット「私も、無駄な事ではないと思います」
エリノア「お嬢様…?」
マーガレット「…あの夢も、叶わないでしょうけど」

47 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/05/18 00:18
>31
エリノア「…それはお嬢様の事…ですか?」
マーガレット「いいえ、エリノア。あなたの事よ、きっと」
エリノア「…どちらでも…いいですが。どう『いい』のでしょうか?詳しくお聞かせ願いたいと思います。」

>32
エリノア「いいえ。そんな想いはありません。
     …私が死んでしまったら、あとは誰がお嬢様を守るんですか。」
マーガレット「…エリノア?顔が…怖いよ…?」

>33
マーガレット「セック…ル…?」
エリノア「…新しい乳酸飲料の名前でしょうか。」
マーガレット「…それを一緒に飲むの?」
エリノア「いえ、…何か違いますね。お嬢様、あまり近づかない方が良さそうです」

>34
マーガレット「ヤンマー…ニ…?」
エリノア「ヤイーヤ、ですね。」
マーガレット「私達は持っていませんね…。これは買った方がいいのでしょうか。」
エリノア「さあ…」

48 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/05/18 00:19
>35
マーガレット「ヒモ…?というと、靴を縛ったりするあの紐でしょうか…」
エリノア「…ホスト、ですね。」
マーガレット「エリノア…?ヒモ、って…」
エリノア「ヒモは紐の事ですよ、お嬢様。」
マーガレット「あら、そうなのですか?なら、何故男性の職業と並列で言うのでしょうか…」

>36
マーガレット「…、私…何か食べてた…かな?」
エリノア「いえ、お嬢様は何も食べておりませんが。…出ていたのは夕食シーンとお弁当ぐらいでしたね」

>37
エリノア「…、私は別にレズではありません。
     確かにお嬢様をお守りしたいという気持ちは…似ているかもしれませんが、それとは似て非なるものです」
マーガレット「…エリノア?」
エリノア「何ですか、お嬢様?」
マーガレット「レズというのは、この行為の事ではないのですか?」
エリノア「えっ? ………」
マーガレット「…………?」
エリノア「………あ、お嬢様。この行為は『レス』です。…濁点は付きません」

49 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/05/18 00:20
>38
マーガレット「…怖い…」
エリノア「お嬢様、大丈夫です。攻撃しても当たらなくなるだけなので。」
マーガレット「それは…防御、なの?」
エリノア「私にもよくわかりませんが。」

>39
マーガレット「…マド…ラックス…」
エリノア「(…悲惨な目、ですか。男だけではないのかもしれませんね…。)」

>41
エリノア「どうやらそのようですね…早合点なのかもしれませんが、なかなか来ませんね」
マーガレット「逃げる、というのは人聞きが悪いですね。」
エリノア「(…彼女も何か任務があるのかもしれません…)」

>42-43,45
エリノア「何か期待されているようなので来てみましたが。」
マーガレット「期待…されているのでしょうか」
エリノア「あまり…期待をされすぎても困りますが、このような感じです」
マーガレット「エリノア…感じ、といっても…」

エリノア「では、そろそろ就寝予定時刻…というより、
     もう予定時刻を大幅に過ぎているので名無しさんよりお先にお休みさせていただきます。」
マーガレット「………」
エリノア「…お嬢様、肘を付いて寝ないでください。では、とりあえずageて。」
マーガレット「皆様、おやすみなさい」

50 :マドラックス ◆ZtttY4Xtjw :04/05/18 00:23
皆さんこんばんは。
最近の任務は厳しくて再び此処に戻ってくるのが遅くなってしまったわ。
本当にごめんなさいね。
エリノアとマーガレット。来てくれてありがとう。此処は総合スレだから参加は大歓迎よ。
ちょうど今日は月曜日だし時間もあるから、出来るだけ質問に答えていくわね。

51 :以上、自作自演でした。:04/05/18 00:26
いい感じじゃん、おやすみなさい。
って放送見ずに寝ちゃうのかよ

52 :以上、自作自演でした。:04/05/18 00:26
キ、キ、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
諦めないで待ってて良かったよ

53 :以上、自作自演でした。:04/05/18 00:35

            ∧窓∧
           ⊂( ・∀・ ,) 襟タンダー
   ド   ド    ∧禍∧と)   ド   ド
⌒;::;; ド   ハァハァ( ´∀`;)⊃ ド     ;;::⌒
     ⌒;::;Y+  (つ  / | + Y;::⌒
⌒::;)  ⌒::     | (⌒)J   ;:⌒  ::;(:;⌒
      ⌒;:  ≡ し⌒   ≡   r;::⌒
               オクレルナー

54 :マドラックス ◆ZtttY4Xtjw :04/05/18 00:40
じゃあ、質問を返すわね。最近私のパソコンが壊れ気味で携帯からの書き込みなので読みづらかったらごめんなさい。

>18
私ってそんなにスタイル良いかしら?でもそう言っているって事は他人からはそう見えているのよね…

>19
スレタイに?
…ごめんなさい。

>20
忘れ物……うーん、今思い出せない過去、かな。
>21-22
全部書き起こしたの?凄いわね…。良く観ているって事なのね。ちょっと嬉しいわ。

55 :マドラックス ◆ZtttY4Xtjw :04/05/18 00:47
>23
ごめんなさい…携帯の最新機種でも見られないモノはあるのね…。パソコンが治ったら見せてもらうわね。

>24
ハンバーガーセット……、食べたわ。勿論。悲しみに暮れている暇があったら体力をつけなくちゃ!

>25
ヘリは…確か、重要なパーツだけを壊して飛べないようにしただけだったような…。

>26
夢の中には、十分に睡眠をとれば行けるはずよ。…えっ?違う?

>28
良かったわね。これでこのスレも少し賑やかになるわ。

56 :マドラックス ◆HVuHbMt6gw :04/05/18 00:53
>30
叶わない夢を追い続ける?…バカね。…バカよ…。……でも、そういう人、嫌いじゃないわ。

>31
いい女?…この間私とクリスに銃を向けてきた女の人は綺麗だったわ。こんな所でさえなければ、また違う道を歩めたかもしれないのにね。

>32
うーん、まだマーガレットとは良くお話をしていないから…。でも、きっと誰もが護りたくなるような、素敵な子なのね。
>33
あなたはマーガレットの事をとても好いているようね。人を愛する事は良い事だと思うけど、ほどほどにしてね。

57 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/05/18 01:00
>34
ヤンマーニ‥買いたいとは思うけど、本編の中で沢山曲が出ているから、もしかしたらアルバムが出るかもしれないわね。どうしようかしら…。

>35
うーん。これは性格の問題よね…。

>36
そういえばそうね。沢山動くから沢山食べなきゃ駄目なのよ。そういうことにしておいてね。

>37
…そういう風に見えるかしら?私…(クスッ)

>39
…そんな事いうと、私が疫病神みたいじゃない。ちょっと悲しいな…


58 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/05/18 01:07
>40-41
戻ってくるのが遅くなってしまってごめんなさい。でもよっぽどの事が無い限りは建て逃げはしないつもりよ。よろしくね。

>42
…ありがとう。

>43 マーガレット&エリノア
私が書き込むちょっと前に寝ちゃったのかしら?行き違いになる前に言っておけば良かったわね。私はマドラックスよ。一応このスレを建てた人物って事になってるわ。これからよろしくね。

59 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/05/18 01:14
>51
そうね。これからもこんな感じで行ってくれる事を祈るわ。マーガレットは学生でしかもお嬢様よ。今日は寝かせてあげましょうね。

>52
長い期間待っていてくれてありがとう。これからも頑張るわね!

>53
…?…なんだか凄い轟音が聞こえるわ…?一体何かしら…?

60 :以上、自作自演でした。:04/05/18 01:14
皆さんレス返し乙です。それではお休みなさい。

61 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/05/18 01:18
とりあえず放映前に一通り質問が返せたわね。
もしかしたら読みづらかったり間違えたりした所があるかもしれないけど、ちょっと慌ててたみたいだから、今回は見逃してくださいね。
今日は放映後にまた来ます。その次に来るのは…来週の火曜日頃を目処にしてます。よろしくね。

62 :以上、自作自演でした。:04/05/18 01:19
ご苦労様です。パスタじゃないけどうどんでも食べる?
うどんにしよう。うん、うどん。

63 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/05/18 02:06
さっきまで放映を観てたわ。なんだか話に謎が増えていくわね。私にも分からない事ばっかりだわ。(そしてキャラネタなのに全く窓が似てなかった…精進します…)

>60
お休みなさい。私が言うのもなんだけど、…良い夢を。

>62
うどんは消化が良いから夜中に食べるのには最適よね。今夜は寒いしそれを食べてみようかな?

64 :以上、自作自演でした。:04/05/18 18:46
「そりゃないだろ!」と思った事は何かありますか?

65 :以上、自作自演でした。:04/05/19 02:47
撃たれたことありますか?

66 :以上、自作自演でした。:04/05/19 03:19
843 :風の谷の名無しさん :04/05/19 02:49 ID:eyJI+VjP
窓タンは非処女?


844 :風の谷の名無しさん :04/05/19 02:55 ID:ySFZvpvh
>>843
非処女どころか100人斬りレベルだろハゲワラw


845 :風の谷の名無しさん :04/05/19 02:58 ID:4DZ47gVh
>>843
道行く人とやってるだろw


846 :風の谷の名無しさん :04/05/19 03:05 ID:HLdK8emR
>>843
一話ではあの死んだ兄ちゃんと死姦までしたくらいのスキモンだぞw


847 :風の谷の名無しさん :04/05/19 03:17 ID:awEnkzbe
死後硬直で勃起すんのかよ!!

67 :以上、自作自演でした。:04/05/19 20:52
平和ボケした日本に喝を入れてください。

68 :以上、自作自演でした。:04/05/19 21:33
最後はマーガレットがあの絵本をつかって邪神を召喚するんですか?

69 :以上、自作自演でした。:04/05/20 00:18
燃えると萌える、一発で変換できるのはどっち?

70 :以上、自作自演でした。:04/05/20 02:32
祝あしきり回避age

71 :以上、自作自演でした。:04/05/20 02:45
死んだら天国・地獄どっちに逝くと思いますか?

72 :以上、自作自演でした。:04/05/20 04:37
サンダードーム?

73 :以上、自作自演でした。:04/05/20 08:04


      /⌒人
     /   0w0)=3 ダデャーナザンムッハー
     |  U /
     ( ヽノ
      ノ>ノ  ヒタヒタ
. 三  しU


74 :以上、自作自演でした。:04/05/23 00:50
どうすれば強くなれますか?

75 :以上、自作自演でした。:04/05/23 01:05
強くなりたいならヤンマーニ

76 :以上、自作自演でした。:04/05/24 00:44
みんなエロ本やAVくらいは当然持ってるよな

77 :以上、自作自演でした。:04/05/24 01:51
私を殺してみろ。

78 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/05/25 13:31
こんにちは。約束通りに今日書き込むことが出来るわ。
マーガレット(どこかで会った事があるような…)やエリノアは来ていないみたいね。
じゃあ、質問を返すわよ。

>64
うーん……皆が執拗に私を狙ってくる事、かしら?
まあ当然でしょうけど。

>65
撃たれそうになったことはあるわ。
撃たれたことがあまり無いってのは良いことね。
痛みを感じないもの。

>66
失礼ね。貴方はレディに対しての礼儀がなってないわ。
そんな事ガザッゾニカでは良くある話だけど私は多分対象外よ。

>67
「この戦場に半日も居れば解るわ。この平和が、あまりにも脆く、儚いって事を。」



79 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/05/25 13:37
>68
さあ?私には解らないわ。
マーガレットって子は、召喚魔法でも使えるのかしら?

>69
よし、試してみよう!

カタカタ…   『もえ』

よしっ、変換!!


『萌え』



…………。

>70
祝あしきり回避!

…わからない…。

>71
サンダードームって何?


80 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/05/25 13:44
>73
「ダデャーナザンムッハー」?
何かしら?暗号?

>74
鍛錬あるのみよ。ガザッゾニカではね。

そうだ、厳しい試練を乗り越えてみたらどうかしら?
死ぬ程悩んだ先に答えが見つかったり…?

>75
よし、実践してみよう!

(ナレーション)…何処からか声が聞こえてくる…

「ヤンマーニヤンマーニヤンマーニ!」

バンッ!バンッ!!バンッ!!!

「うわぁあ!!」
「ヤンマーニヤンマーニヤンマーニ!!」

81 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/05/25 13:48
>76
そうなのかしら…?
ヤンマーニ…

…なにか私、変なこと口走らなかった?

>77
…その台詞、どこかで…。
でも、無駄な争いはやめておくわ。
相手が強いなら尚更。

82 :以上、自作自演でした。:04/05/25 18:47
今の自分に満足してますか?

83 :以上、自作自演でした。:04/05/25 22:45
もし自分にそっくりな女の子が自分と同じ名前で
出演してるAVをみつけたらどうします?

84 :以上、自作自演でした。:04/05/26 02:58
もしかして接近戦は弱いですか?

85 :以上、自作自演でした。:04/05/26 15:47
強いんだからお前が外で寝ろよ
あんなオッサン外で寝かせたら可哀相だろ

86 :ふたなり ◆WDS5aLuYS6 :04/05/26 16:15
忘却の旋律が良いキャラ出ているよ。太ももがとても良かったよ。

君は足には自身があるかい?

87 :以上、自作自演でした。:04/05/26 17:28
マーガレットたん…漏れを執事として雇ってください

88 :以上、自作自演でした。:04/05/28 17:28
保守するぜヤンマーニ

89 :以上、自作自演でした。:04/05/28 23:28
ノワール(ミレイユ・ブーケ&夕叢霧香)と戦ったことはありますか?

柊七虹香&リラと戦ったことはありますか?

読子・リードマンと戦ったことはありますか?

90 :以上、自作自演でした。:04/05/28 23:36
このアニメ男はロクな目にあいませんね。

91 :以上、自作自演でした。:04/05/29 00:08
>90
>悪い事は言わない、こういうスレには顔を出さない方がいい。
>スレを汚す事になるのが落ちだから。



92 :ディアズ@魔法使いサリー:04/05/29 00:12
ttp://village.infoweb.ne.jp/~th/gokuraku/gokuraku980418.htm
   ↑
タイトル聞いた時、コレを思い出した。

当時小学生だった漏れ、大の西武ファンだったっけ。
う〜ん、ノスタルジイ。

93 :以上、自作自演でした。:04/05/29 00:16
>90-91
ウザイ。

94 :以上、自作自演でした。:04/05/29 00:18
ttp://www.yanmar.co.jp/

♪農〜家の動〜力♪

95 :以上、自作自演でした。:04/05/29 00:19
エリノア・・・・・・・・・・・・・。

96 :以上、自作自演でした。:04/05/29 00:23
>90
こいつもアニオタ臭。

97 :以上、自作自演でした。:04/05/29 00:24
実はエリノアが最強。

98 :以上、自作自演でした。:04/05/29 00:25
ジャングルでドレスはあぶないですよ。

99 :以上、自作自演でした。:04/05/29 00:28
よく分からん荒れ方だな。

100 :以上、自作自演でした。:04/05/29 00:34
100

101 :以上、自作自演でした。:04/05/29 00:36
100

102 :以上、自作自演でした。:04/05/29 01:50
眠れない夜はどうしてますか?

103 :以上、自作自演でした。:04/05/29 12:37
オサーンと二人きりのときトイレはどうしてました?

104 :以上、自作自演でした。:04/05/31 00:31
スタイルに自信ありますか?

105 :以上、自作自演でした。:04/06/01 19:08
もう来ないかな…?

106 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/06/01 19:22
>105
エリノア「来るんですね、これが。」
マーガレット「少し開けすぎたね…」
エリノア「今日はこの後、少し予定があるのでレスは返せませんが…」
マーガレット「明日になれば返せます」
エリノア「ということで…マドラックス様宛と見られる質問ばかりですが…明日、返していきたいと思います」
マーガレット「じゃあ、また明日。雨が降らなければ…返しましょう」
エリノア「…?」

107 :以上、自作自演でした。:04/06/01 20:19
帰ってきたー

108 :以上、自作自演でした。:04/06/01 23:00
メイドさんとお嬢様お帰りなさいです。

109 :以上、自作自演でした。:04/06/02 16:10
マドタンまだー?

110 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/06/03 00:07
エリノア「失礼…雨は降っていなかったようですが、時間切れでした。
     ということで…また明日書く事にします。お嬢様ももう寝ていますし…。」

111 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/06/03 01:11
こんばんは。ご無沙汰のマドラックスです。
最近の私は携帯から繋げてるのに人大杉で困っちゃったわ。でも、私は今ここに居るから大丈夫よね。
だいぶ質問が溜まってるわね。頑張って返すわ。
しばらく、私に付き合ってね。

112 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/06/03 01:17
>82
今の私?どうかしら…?あまり満足はしていないかもね。周りの環境も悪いから。

>83
悪い夢だと思ってビデオを壊すかもしれないわね。

>84
別に弱いんじゃないわ。前は苦手だったけど今はそれほどじゃないし。あの時は突然飛びかかってきたからビックリしただけよ。


113 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/06/03 01:23
>85
あの時も言ったけど、あの人の居た国はレディ・ファーストが基本よ?あの道は安全だって事を踏まえて外で寝かせた訳だしね。

>86
足に自信…?そんなの自分じゃわからないわ。でもブーツは好きで良く履いてるわね。

>87
私はマーガレットじゃないから良くわからないけど…どうなのかしらね?
>88
お気遣い有り難う。

>89
戦った事は無いわね。ガザッソニカにも居ないみたいだし…。ご縁があったら戦うかもね。

114 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/06/03 01:31
>90
そうかしら…?さすがにこれは仕方無いわよね。仮にも戦場なんだし。

>91
このスレを心配してくれたの?あなた、いい人ね。どうもありがとう。

>92
サイトは生憎携帯だから見られなかったけど…、西武?野球ってスポーツの事よね?小さい頃の思いでがある…羨ましい限りだわ。

>93
あなたもちょっと落ち着いた方が良いわよ。パスタでも食べる?

>94
?…なんだかよくわからないけど、楽しそうね!♪♪♪



115 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/06/03 01:38
>95
どうやら>106あたりにエリノア達が来ているみたいよ。お話出来ると良いわね。

>96
あなたもパスタ食べて落ち着いてみましょう?
焦りは禁物よ。

>97
エリノアが最強?そんなに強い人がいるなんて凄いわね。どんな感じなのかしら?

>98
ドレス…暫く着てないわね。また着る機会があるのかしら?

>99
このわからなさも、このスレの七不思議なのかしら?よくわからないけど。

116 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/06/03 01:47
>100-101
ついにこのスレも100駆け抜けたのね。これからも頑張るわ。

>102
眠れない夜にはパスタを食べて葡萄酒を飲んでたりしてるわ。葡萄酒といってもたぶん未成年だから少な目だけどね。

>103
あなたは面白い質問をする人ね。トイレは…村で単独行動の時にすませたと思うわ…

>104
ちょっとあるかもしれないわ。そうじゃなきゃドレスなんて着てないし。
>105
遅くてもレスはするから気長に待っててね。

>106,>110
お帰りなさい、エリノアとマーガレット。今度ゆっくりとお話がしたいわ。いつ会えるのかしらね?


117 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/06/03 01:51
>107,>108
私もあの二人が帰ってきて、ちょっと嬉しいな。一緒にパスタを食べたいわ。

>109
私も帰ってきたわ。だいぶ時間が開いてしまったけど…。これから任務がもっと大変になるのかしら?頑張らなくちゃ。


今夜は、午前3時くらいにまた来ると思うわ。レスはするかはわからないけど…。

118 :以上、自作自演でした。:04/06/03 08:19
めーあ鯖って何ですか?

119 :以上、自作自演でした。:04/06/03 18:52
マドもマガも男運悪そうですね。

120 :以上、自作自演でした。:04/06/03 20:32
自分の服のセンスをどう思います?

121 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/06/04 01:13
エリノア「ええ…サーバの不調のようで少し遅くなりましたが、レスを返していきましょう。」
マーガレット「眠いよ、エリノア…。」
エリノア「ええ…私も眠いです…。」

>50
マーガレット「…お邪魔してます」
エリノア「勝手に人の家に上がり込む様な形式になりましたが、
     参加承諾を頂き有り難いです。」
マーガレット「任務…?(…というと、一体何のお仕事なんでしょうか…?)」

>51
エリノア「その事に関しては言い忘れていましたが…実は私達はナフレス在住といっても、
     首都の街でなく少し離れた第二首都とでも言いましょうか…そんな街に住んでいます」
マーガレット「普通のところより一日遅れて放送されるんだよ」
エリノア「こんな立場の人間としては、とてももどかしいタイムラグです…」
マーガレット「なんでやねーん、おおきにー、まいどー。…そんな風な言葉を使ってる」
エリノア「…お嬢様、お嬢様は別にここで生まれ育った訳というではないので、絶対にというわけでは…」

>52-53
エリノア「皆様、マドラックス様の事も私達の事も、お待ちかねだったようで」
マーガレット「そうだね…」
エリノア「その後、ものすごく待たせた訳ですが。」
マーガレット「私達、『悪い子』だねぇ…」

122 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/06/04 01:14
>54-59,61,63 マドラックス様
>夢の中には、十分に睡眠をとれば行けるはずよ。
エリノア「…お嬢様はしょっちゅう夢の中に行ってらっしゃっておられるようですね…」
マーガレット「…夢の中?」
エリノア「少し心地よかったりすると、すぐお嬢様は寝ていらっしゃいますから。」
マーガレット「あれは…夢、なのかな…。夢じゃないような…気もして」
エリノア「…?」

>62
エリノア「あの…失礼かもしれませんが、うどんとパスタは似た様なものかと…」
マーガレット「うどん…って?」
エリノア「水を加えた小麦粉をこねてのばした生地をパスタの様に細長く切って茹で、つゆを加えたものですね。
     揚げ物や野菜などのトッピングもいろいろあるそうです」
マーガレット「おいしそう…」
エリノア「お嬢様、食べたいですか?」
マーガレット「今夜の夕御飯はうどん、じゃあ…ダメかな?」
エリノア「うどんというものは奥が深く、本場である四国で修行しないと人に出してはいけないと聞いた事が…
     四つの国が発祥だなんて、全ての国の文化を織り込んでいてきっと相当な美味なのでしょうね。」
マーガレット「エリノア、なんか…それ、どこかが…違う気がするんだけど…」

>64
エリノア「沢山ありますね…。
     …お嬢様!私は…っ、いえ、何でもございません…」
マーガレット「…?」

123 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/06/04 01:15
>65
エリノア「矢や銃で撃たれた事ですか?ありませんね…」
マーガレット「私も…ない、ような…気がする…。よく思い出せない、けど…。」
エリノア「前世が兵士か何かなら、撃たれているかもしれません。
     国を守る為に…。もしそうなら…出来すぎた話ですね。
     前世では国を守り、今では…。」
マーガレット「…エリノア?」

>66
マーガレット「…エリノア、どうしたの?ディスプレイを手で隠したら見えないよ?」
エリノア「あ…ええ、見えませんね」
マーガレット「いや…あの、見えないとレスが…できないと思うんだけど…」
エリノア「そうですね…お嬢様。
     (マドラックス様への破廉恥な噂…本当なのでしょうか?だとしたら…)」
マーガレット「あ、スクロールバーをそんなに動かしたら…レスが隠れちゃうよ?」
エリノア「大丈夫です。大丈夫ですから。これは。」

>67
エリノア「喝と言われても…」
マーガレット「えっと、サクサクしておいしい揚げ物のことだよね?」
エリノア「お嬢様、それはカツとは言いますが、同音異義語です…」
マーガレット「じゃあ、軽く炒めてたれをかけると美味しいお魚の事だよね?昨日の夕御飯に…」
エリノア「それは…カツオの事ですね、お嬢様。」

>68
マーガレット「できません。」
エリノア「その線も見えますが…されても困りますので」
マーガレット「でも、あの本があったら何かを呼べるような気がしないでもないけど」
エリノア「呼ぶというよりむしろ…ザケr…」

124 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/06/04 01:16
>69
エリノア「試してみましょう。」

______________________
|゙|m                ‖
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______________________
|゙|もえる              ‖
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______________________
|゙|萌える              ‖
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
マーガレット「…エリノアは普段、どんな調べごとをしているの?」
エリノア「…いえ、最近の変換プログラムではこちらの方がニーズが高くなってきた故に
     自然に出てくるのではないでしょうか…たぶん…」

>70
エリノア「必死ですね。」
マーガレット「私達がだけどね…」

>71
エリノア「そもそも、死んだ後に天国や地獄を見る事があるのでしょうか?
     もしあるのならば天国へ行きたいですが、そこが『万人の幸せ』と呼ばれる様な生温いところなら、
     地獄へでも行きたいと思っております。」
マーガレット「私は…宇宙葬あたりがいいかなぁ」
エリノア「お嬢様。その後の話ですから。」

125 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/06/04 01:17
>72
マーガレット「サンダードームとは何でしょうか?」
エリノア「検索しては見ましたが…ないようです」
マーガレット「じゃあ…サンダードームではありません。
      …サンダードームって何なんだろうね?エリノア…」
エリノア「さあ…」

>73
マーガレット「!!」
エリノア「…どうしたの?」
マーガレット「いや…ちょっと、殺気が…」

>74
エリノア「訓練のみです。」
マーガレット「寝れば育ちますから、ずうっと寝ていれば強くなれると思います。」
エリノア「…お嬢様、育つのと強まるのは違いです…

>75
マーガレット「ヤンマーニ?」
エリノア「ヤンマーニですね。…歌えば強くなるのでしょうか?」

エリノア「…といったところで、私もお嬢様も限界が来てしまいました…。
     就寝予定時間を大幅に過ぎているため、続きは後ほどとさせていただきます…。」
マーガレット「……zzz…」
エリノア「お嬢様、画面に顔を付けて寝ないでください…」

126 :以上、自作自演でした。:04/06/04 01:32
エリノアさんが寝坊したらマーガレットさんが目覚めることはないでしょう

127 :以上、自作自演でした。:04/06/05 01:09
安産型ですか

128 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/06/05 18:19
こんにちは…いえ、こんばんは、かしら?
今日は普通の活動時間帯にパソコンから来たわ。
やっぱりパソコンって便利よね。
では、今日もレス返すわね。

>118
そういうのは人に聞かずに自分で調べてみたらどう?
勉強になると思うわよ。

…じつは私も知らないけれど…。

>119
確かに良いとは言えないわね…。
最近出会う人達はデートする前に皆いなくなっちゃうんだもの。

>120
服のセンス?そんなものは幻想よ?
この戦場に半日も居れば解るわ。
今あなたが着ているその服装が、どんなに動きづらく、命取りかってことを…。


129 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/06/05 18:20
>121-125 マーガレット&エリノア
二人ともレス返しお疲れ様。

>マーガレット「えっと、サクサクしておいしい揚げ物のことだよね?」
↑私、昨日食べたわよ。それ。
勿論パスタに乗せて(…

>126
何か言い方が悪いような…。
今度どうなるか調べてみると良いわ。

>127
安産型…って、まだ私は子供作る気は無いわよ?

P.S. 一応ageておくわね。

130 :以上、自作自演でした。:04/06/05 19:56
好きなファーストフードを教えて

131 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/06/05 23:32
>130
パスタはファーストフードじゃないのよね・・・。
なら特にないわ。

もう私は寝るわ、おやすみなさい。

132 :以上、自作自演でした。:04/06/06 01:11
収入はどの程度ですか?

133 :以上、自作自演でした。:04/06/06 01:44
肉まんはファーストフードだと思うが…好きで食べてたんじゃないの?

134 :以上、自作自演でした。:04/06/06 01:47
自分と同等の女と認めれる基準ってある?

135 :以上、自作自演でした。:04/06/06 23:19
努力と才能どっちが大事だと思う?

136 :以上、自作自演でした。:04/06/07 19:56
一緒にお風呂に入りたいです

137 :以上、自作自演でした。:04/06/08 20:52
昨晩は放送日だったのに、書き込みが無かったことをどう思われますか?

138 :以上、自作自演でした。:04/06/08 23:04
俺の住んでるところは一日遅れの放送でつ
地方はつらいよ・・・

139 :以上、自作自演でした。:04/06/09 06:15
オラ!
ランスロット卿は元気か!?

140 :以上、自作自演でした。:04/06/10 17:22
ニルヴァーナは持ってますか?
短銃剣のことですよ

141 :以上、自作自演でした。:04/06/12 00:15
正直男キャラが登場すると何時死ぬかハラハラします。

142 :以上、自作自演でした。:04/06/12 21:51
女キャラで死んだ奴いたっけ?

143 :以上、自作自演でした。:04/06/13 00:37
>141-142
本スレでやれよ。
このカスが。

144 :以上、自作自演でした。:04/06/13 05:37
弱さは罪ですか?

145 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/06/13 21:46
エリノア「ヴァネッサさんもガザッソニカに行ってしまわれましたし、暇ですね…」
マーガレット「だからレスしてるんだけどね…」

>76
エリノア「何故、当然と言えるのでしょうか…?」
マーガレット「まだ、そういうのに興味はありません…」
エリノア「ええ、興味を持たれても断固として買わせません。」
マーガレット「エリノア…、法律上では数年後ぐらいならいいんじゃ…」
エリノア「いいえ、買わせませんが何か?」

>77
エリノア「無理です。」
マーガレット「あんなに喋る…は初めてだ…」
エリノア「気になる気になる…」

>78-81
> マーガレットって子は、召喚魔法でも使えるのかしら?
エリノア「いえ…少なくとも私は使ったところを見たことはありませんが…」
マーガレット「私もそんなの使えると思った事ないよー…」
エリノア「もし使えたとしたらすごいですけどね…」

>82
エリノア「満足…ですか…。」
マーガレット「私は…私が私らしければ、それで満足すればいいのだと…そう、思うの…」
エリノア「ということは、私は…満足しているのでしょうか…?」

146 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/06/13 21:46
>83
エリノア「黙殺します。」
マーガレット「背表紙を少し見て、やっぱり見なかった事にします。」
エリノア「…背表紙を見てどうするんですか?」
マーガレット「だって…ちょっとだけど、気になるし…ね」

>84
エリノア「いいえ。接近戦の方が得意ですが」
マーガレット「接近戦はとか…そういう問題じゃなく、戦う程早く動けない…かな」
エリノア「…マドラックス様への質問だとは思うんですが。」

>86
エリノア「まあ…そこそこ、といった具合でしょうかね…?」
マーガレット「特に足に自信を持っている訳ではありませんが…別に、悪くはないと思います」
エリノア「というより…あなたのキャラの良さの判断基準は足なのですか…?」

>87
マーガレット「いや…今はエリノアだけで十分なんだけどなぁ…」
エリノア「二人であの家は満員です。」
マーガレット「…そんな事はないと思うけど…」
エリノア「満員です。」

>88
マーガレット「ヤン…マーニ…?」
エリノア「?」

147 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/06/13 21:47
>89
エリノア「戦った事が無ければ、会った事もありませんね…」
マーガレット「誰なんだろう…」
エリノア「読子ってすごい名前ですよね…」

>90
マーガレット「確か私達が会った男の人は…ロペスさんと…エリックさん、ルチアーノさん…」
エリノア「…で、全部…だったような…」
マーガレット「…たしかに…ロペスさん、エリノアに殴られたし…」
エリノア「お嬢様、あれは正当防衛ですから。」
マーガレット「エリックさんは…手紙で泣いてた」
エリノア「…仕事はきっちりやってほしかったんですが…」
マーガレット「ルチアーノさんも…居なくなっちゃった」
エリノア「会いたかったんですか?」
マーガレット「ちょっとね。…懐かしい感じがしたの」

>91
エリノア「何故でしょう?」
マーガレット「そんなに汚しているようには見えないけど…」

>92
エリノア「ビル・マドロック…」
マーガレット「名前だけニアミス…って感じ、かな…」
エリノア「…一応、読んでみましたが…野球の事が全然わかりません。」
マーガレット「私も…あれって、ボールを打ったらとりあえず得点が入るんじゃないのかな?」
エリノア「いっぱい打ったら勝つんじゃないんでしょうか?」

148 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/06/13 21:48
>93
エリノア「そういう事を言う人が一番鬱陶しいですが。」
マーガレット「まあ、この台詞を言うとエンドレスでループに入るんだけどね…」

>94
エリノア「ヤンマー…」
マーガレット「ヤンマー…って…」
エリノア「またニアミスシリーズなのでしょうか。」
マーガレット「そういえば、ナフレスに畑って無いね。」

>95
エリノア「はい?」

>96
エリノア「全員アニヲタですが何か?」
マーガレット「なんていうか、とりあえず、喧嘩はよくないよ。」

>97
エリノア「違います。」
マーガレット「でも…確かにそうでもおかしくないよね」
エリノア「最強を目指している訳でもありませんし、もし最強でも別に嬉しくありません…」
マーガレット「まあ…それもそうだね」

>98
マーガレット「擦り傷とか切り傷とかいっぱい出来そうだね…」
エリノア「裾を踏んで転びそうですね。」
マーガレット「…エリノア、ときどき転んでるもんね…痛そう」
エリノア「…お嬢様、それは言わないって言ったじゃないですか…」

149 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/06/13 21:48
>99
エリノア「ですね。」
マーガレット「そうだね。」

>100-101
マーガレット「100ゲット、おめでとう。」
エリノア「101の人、残念でした。」
マーガレット「100の人にはこの絵本を…」
エリノア「あげるんですか?」
マーガレット「ううん、あげないけど…。」
エリノア「…お嬢様、ややこしいのでそういう事はしないでください」

>102
マーガレット「絵本を見てる…かな…」
エリノア「私は…羊をひたすら数えますが、それで眠れるという訳でもありませんので…」
マーガレット「羊を数えるのって、効くの?」
エリノア「…効果の程はわかりませんが、気休めにはなりますからね。」

>104
マーガレット「別に…特には無いかな。」
エリノア「私も別段自信がある…訳ではありません。」
マーガレット「ホテルで泳いだのは、ヴァネッサさんしか居なかったからかな…」
エリノア「他の人も居ましたけどね、結局。」

>107-108
エリノア「帰ってきました。」
マーガレット「約束は一応…守る人だからね」

150 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/06/13 21:49
>109
エリノア「まだみたいですね。」
マーガレット「大丈夫、待ってたら…来るよ、きっと」

>111-117 マドラックス
> 私もあの二人が帰ってきて、ちょっと嬉しいな。一緒にパスタを食べたいわ。
エリノア「パスタですか…得意中の得意ですね」
マーガレット「やっぱり!あのときのパスタ、すごく美味しかったもん」
エリノア「よろしければ…マドラックス様やヴァネッサさんも呼んで晩餐会なんてことも」
マーガレット「…できる…のかなぁ…?」

>118
エリノア「知りません…」
マーガレット「細かい事は気にしないでも大丈夫…だといいんだけど、なぁ…」

>119
マーガレット「確かにいい方じゃないかも…」
エリノア「あんな輩に引っかかっては…男運はいいとは言えませんね」
マーガレット「多分…これから良くなっていくんだと思う」
エリノア「…ですね、そうですよ、絶対」

>120
マーガレット「普通かな…」
エリノア「服…といっても、持っているのはコレだけですし。」
マーガレット「エリノアも私服着ればいいのに…」
エリノア「いいえ。これはメイドのたしなみですから…」

151 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/06/13 21:49
>126
エリノア「確かに…起きないかもしれませんね」
マーガレット「別に…起きるよ?」
エリノア「時間通りには?」
マーガレット「…起きれないよ」
エリノア「…とりあえず、私が寝坊する等という事は絶対しないように心がけますから。」

>127
エリノア「聞かれても…」
マーガレット「別に、まだ結婚とかもしてないし…」
エリノア「とりあえず、普通です。」
マーガレット「じゃあ私も…普通で。」

>128-129,131 マドラックス
> 最近出会う人達はデートする前に皆いなくなっちゃうんだもの。
エリノア「…なんだか空しいですね、それ」
マーガレット「毎回約束をすっぽかされるんだから、嫌だよね」
エリノア「変な人に呼び出されて、襲われそうになるよりはマシでしょうけど。」
> 勿論パスタに乗せて
マーガレット「ああ、それおいしいかも」
エリノア「…合うんでしょうか…?パスタの具が大きかったら食べづらいと思うんですが…」

>130
エリノア「ファストフードは体に悪いので、できるだけスロウフードを心がけるようにしていますが。」
マーガレット「一回…お店に入ってみたけど、席に座ったら『先に注文をお済ませください』って言われて、
       変なお店だなぁと思ってカウンターに戻って注文して、席に座ったけど…来なかったし…」
エリノア「あのう…お嬢様?」
マーガレット「それから、自分で持ってくんだと分かって持って来て食べたんだけど…結局、あんまり美味しくなかった…」
エリノア「…だからあの時、家で食べた方が美味しいと言ったのに…」
マーガレット「…そうだね…」

152 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/06/13 21:50
>132
エリノア「今は…確かそんなに無かった様な…」
マーガレット「莫大な遺産で生活してる…そんな感じ」
エリノア「親のすねかじりですね。」
マーガレット「…エリノア、言い方が悪いよ…」

>134
マーガレット「同等とかじゃなくて…自分らしいかどうか、かな」
エリノア「確かに、別に私と同じぐらい、と思っていてもしょうがないですからね」
マーガレット「だから、自分らしければ、みんな一緒。そういう事。」

>135
エリノア「努力でしょうか。」
マーガレット「努力…してないような気がするなぁ…」
エリノア「…私達は『運』が良かっただけのような気もしますが…」
マーガレット「受験とか、しなきゃいけないんだろうなあ」

>136
マーガレット「ダメです。」
エリノア「なんだかよくわかりませんが、知らない人とお風呂に入るのは少し…」
マーガレット「他の人を当たってみてね。」

>137
マーガレット「そんな日もあるよ…」
エリノア「その日はレスしようか迷ったのですが、夜も遅かったので寝ましたね…」
マーガレット「多分、このアニメ知らない人も多いと思うし…」
エリノア「お嬢様…それは言っちゃダメです…」

153 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/06/13 21:51
>138
マーガレット「うん…私達の所もそうだよ…」
エリノア「国は立派なんですが、如何せん地方ですからね…」
マーガレット「火曜日の家に帰って来てからは、ネタバレだからここ見ちゃダメだし…」
エリノア「水曜日になってからでないとレスできませんからねぇ」
マーガレット「たぶん、改変期とかになれば大丈夫だと思う」
エリノア「このアニメ、多分一期で終わりでしょうけど…」

>139
マーガレット「誰ですか?」
エリノア「関係無いですが、中国の猿を思い出しました。物語は…龍玉という名前でしたか」

>140
マーガレット「そんな危ないものは持ってません…」
エリノア「物置にあるかもしれませんが…別に要りませんね、それにお嬢様が下手に触られて
     怪我でもしたら大変ですから…」

>141
マーガレット「別に…みんな死ぬ訳じゃないと思うけど」
エリノア「まあ…死んでいる人の方が多いかもしれませんが…」
マーガレット「気のせいだよ、多分」

154 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/06/13 21:52
>142
エリノア「居ないと思いますが…」
マーガレット「死ぬの?私達は…」
エリノア「大丈夫だと思いますけど…」
マーガレット「ヴァネッサさんは?ヴァネッサさんは大丈夫?」
エリノア「ええ…多分、大丈夫ならいいと思うんですけど…」

>143
エリノア「一言申し上げます。自治厨逝ってよし!」
マーガレット「心配してくれるのは嬉しいけど…その言い方はないと思うな」
エリノア「書き込みが多ければ、少しでもスレが盛り上がるというものです。」
マーガレット「まあ…私達から見て答えようの無い質問とかされてもそれはそれで困るけど」

>144
エリノア「別に、罪ではありません」
マーガレット「それで罪だったら、私は極悪人だねぇ…」
エリノア「むしろ、弱さにつけこんで悪い事をする方が罪だと、私は思いますが。」

エリノア「…というわけで、追いつきましたね」
マーガレット「大変だね…もう寝るよ…エリノア…」
エリノア「ええ、確かにそろそろ就寝時刻ですから。寝る用意をしましょうか…」
マーガレット「ということで…明日は学校だから寝ます。名無しさんの皆、おやすみなさい」

155 :以上、自作自演でした。:04/06/13 21:58
大量にお疲れ様です。
エリノアさんはマーガレットさんより遅く寝て早く起きないといけないんだよね。
ものすごく大変そう

156 :以上、自作自演でした。:04/06/13 22:32
レス返し乙です。

157 :以上、自作自演でした。:04/06/13 23:41
オレオレ!オレだけど大至急百万くらいふりこんでくんない?

158 :以上、自作自演でした。:04/06/14 00:31
エロ本を置いてみよう。

159 :以上、自作自演でした。:04/06/14 02:15
自分が死んだ時、棺に入れて一緒に燃やして欲しい物はありますか。

160 :以上、自作自演でした。:04/06/14 02:42
ageときますね。

161 :以上、自作自演でした。:04/06/15 19:09
アク禁くらったことある?

162 :以上、自作自演でした。:04/06/17 00:41
>エリノア「このアニメ、多分一期で終わりでしょうけど…」

2クールある。
嘘だと思うなら公式見てみ。

163 :以上、自作自演でした。:04/06/17 12:11
話の進み具合が異常に遅いんで、2クールにしないとどうもならん罠
だらだら引き伸ばさんで1クールにしときゃいいのに
雑談ばかりもなんだからエリノアに質問しとくか
「起こし方・その3」って、具体的にどうやって起こすのか、教えてくださいまし


164 :案内人:04/06/18 11:32
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/x3/1076408932/l50#tag409

いいスレッドだから遊びに来てね。



165 :以上、自作自演でした。:04/06/19 14:19
後ろから急に抱きついたらどのくらい怒りますか?

166 :以上、自作自演でした。:04/06/20 20:35
1ヶ月1万円生活に挑戦してください。

167 :以上、自作自演でした。:04/06/22 22:34
貴女にとっての正義とは?

168 :以上、自作自演でした。:04/06/24 01:48
今週のはヤンマーニが多くて良かったです。
お嬢様の電波にも磨きがかかってきたようですし

169 :以上、自作自演でした。:04/06/27 23:22
人肌が恋しくなることありませんか?

170 :以上、自作自演でした。:04/06/29 03:28
何か今日のやつ最高だった。というかMADLAXちゃんの最高の方の吐息で2回オナニーした!気持ち良かった!

171 :以上、自作自演でした。:04/06/29 03:44
スレ違いでした。すいません。

172 :以上、自作自演でした。:04/06/30 23:10
禍さん覚醒上げ
本持ってったらぬっ殺すよ

173 :以上、自作自演でした。:04/07/01 04:48
まずはお友達からはじめませんか?

174 :以上、自作自演でした。:04/07/01 19:10
窓タソと食事に行きたいよ。

175 :以上、自作自演でした。:04/07/04 05:55
世の中お金が全てだと思いますか?

176 :以上、自作自演でした。:04/07/07 21:33
インスタントラーメンは何が一番好き?

177 :以上、自作自演でした。:04/07/08 01:57
おーい、パスタ食わしてやるから出ておいで

178 :以上、自作自演でした。:04/07/08 19:31
冥土さん?

179 :以上、自作自演でした。:04/07/09 13:00
二代目キボン

180 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/09 21:55
こんばんは。なんだか最近はゴタゴタして(ほら、マーガレットの事とか…)ココに来るのに間が開いてしまったわ。再会を待ってくれていた人たちが居たら、ごめんなさい。

とりあえず今は携帯からの書き込みだからレス返しは明日になるわね。
また明日、パスタを作って待っていてね。

181 :以上、自作自演でした。:04/07/09 22:52
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     /            \
    /                ヽ
     |    (●)    (●)   |
     |      \___/    |     < やっほーマドラー
     |       \/      |/⌒)
    /                   /
    /                 /
  / /|                |
  し  |                | 
    |                | 
    |                |
    |          /⌒⌒⌒)
    /______ノ/  ○  /
      (___)   ヽ___/

182 :SSS:04/07/09 23:14
マドラックス、至急の任務だ。
明日私のために食事を作って欲しい。
頼んだぞ。

183 :SSS:04/07/10 01:28
当然裸エプロンで頼む

184 :以上、自作自演でした。:04/07/10 06:56
薬品名みたいな名前だなプゲラ

185 :以上、自作自演でした。:04/07/10 16:13
ヴァネッサとは恋人関係にありますか?

186 :以上、自作自演でした。:04/07/10 22:32
そろそろ来るかにゃー?

187 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/11 00:07
こんばんは。
ちょっと来るのが遅くなってしまったけれど、パスタの準備はバッチリよ。
今夜は長い夜になりそうね…(クスッ)

マイペースにレス返しを進めていくわ。大分レスが溜まっているから頑張るわよ!

188 :以上、自作自演でした。:04/07/11 00:14
ELDA TAヤンマーニ

189 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/11 00:22
>132
自分の収入を人に教える程私はお金に甘くは無いわよ?それに収入なんて依頼によって値段が違うから決まった値段は言えないわね。

>133
肉まんは…確かに好きよ。美味しいし。でも、やっぱり一番好きな食べ物と言われると微妙よね。
>134
自分と同等…どうかしら?スタイルや戦闘能力?話術や技術力?

…とにかく私が出来ない事が出来たら認めると思うわ。多分。

190 :以上、自作自演でした。:04/07/11 00:23
マドラックス?あの有名な3部作映画のことか

191 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/11 00:30
>135
努力、ね。どんなに才能があっても努力無しには花開かないわ。私の戦闘能力も努力あって花開いたワケだしね。

>136
一緒にお風呂?言っておくけど入浴時は無防備だから一番危険なのよ?死ぬ覚悟で入浴を楽しみたいのなら歓迎するわ。命の保証は無いけど。

>137
誰でも忙しい時はあるって事で気にしないでおきましょう。

>138
1日遅れでもメゲずに観てくれてる貴方は凄いと思うわよ。地方でも放送してるだけ幸運だと思えば気にならないわ。

192 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/11 00:39
>139
ランスロット卿?誰かしら……覚えてないわ……。

>140
ニルヴァーナ…私にとってはかえって使いづらいかもしれないわ。仮に持っていたとしたらコレクションするわ。せっかくだし。

>141
確かに命を狙われる男が多いわね。全く、昨今の男性ときたら情けないわね。自分の身くらい自分で守るのが常識でしょうに。私が疫病神みたいじゃない。私はただのエージェントよ?

>142
上と同様ね。ある説に寄ると女性は血をあまり怖がらないらしいわ。だから実は女性の方が戦闘に向いていたりするそうよ。それもあるのかしらね?

193 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/11 00:52
>143
まぁまぁ、こういう事はあまり気にしないほうが良いわ。体に悪いわよ。
>144
弱さは罪………。
…そんな事ないわ。私は弱さを後ろ盾にした甘さこそ罪だと思うけど。

>145 マーガレット&エリノア
久しぶりね。あの後もマーガレットはやっぱり召喚魔法は使わなかったわね(当たり前か)…、二人とも、最近は大変ね。どうか頑張って。

>157
…これが噂の『オレオレ詐欺』ね?こんな電話、きっとガザッゾニカで初めてよ。でも、私は百万も持ってないの。ごめんね。


194 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/11 01:00
>158
未成年に大人の本を見せるなんて犯罪よ?フライデーに見せた方がそれなりの反応が期待出来るかもしれないわね。

>159
棺に入れて欲しいモノか……それ以前に私、死ぬのかしら?…あ、違うな。もし死んだら…、そうね、パスタと銃と…?

>160
お気遣いに感謝するわ。ありがとう。

>161
現時点では無いわね。

>162、163
最近は話が大きく動いてきたし、残りの話も期待出来るかもしれない…わね。

>164
今更だからかもしれないけど、観られなかったわ。ごめんね。

195 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/11 01:12
>165
怒りはしないわ。抱き付かれる前に撃つかもしれない。

>166
1ヶ月1万円生活………できるかもしれないわ…(考え中)

>167
正義…私にとっての……分からない………。
正義って何?何が正義なの?

>168
…ここだけの話、ヤンマーニは実はガザッソニカの公用語なのよ。
マーガレット…危ない目に遭わなきゃいいけど…。

>169
人肌が恋しい…そんな事あったかしら?

>170
それは…私の吐息が最高だったという意味で受け取って良いのかしら…?

196 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/11 01:36
いけない…ついうたた寝を…

>165
怒りはしないわ。抱き付かれる前に撃つかもしれない。

>166
1ヶ月1万円生活………できるかもしれないわ…(考え中)

>167
正義…私にとっての……分からない………。
正義って何?何が正義なの?

>168
…ここだけの話、ヤンマーニは実はガザッソニカの公用語なのよ。
マーガレット…危ない目に遭わなきゃいいけど…。

>169
人肌が恋しい…そんな事あったかしら?

>170
それは…私の吐息が最高だったという意味で受け取って良いのかしら…?

197 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/11 01:48
>171
大丈夫よ。気にしないでね。

>172
マーガレットも動き出した、というのかしらね?なんだかマーガレットって観てると守ってあげたくなるのよね。心配だわ。

>173
お友達から、ね?
いいわよ。そのかわり、遊ぶ時にはとことん付き合ってもらうからね。

>174
食事……そういえば、小腹が空いたわね。
今度ハンバーガーかパスタか肉まんを食べるかな…。良かったら一緒にどうかしら?

>175
お金が無くては困るけど全てという程大切でも無いのよね…。どうなのかしら。

>176
好きなラーメンの味は塩よ。トマトも好き。でもトマト味は任務のすぐ後には食べないようにしてるわ。

198 :以上、自作自演でした。:04/07/11 01:59
窓さん、レス返し乙です。

199 :以上、自作自演でした。:04/07/11 02:02
キター

200 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/11 02:02
>177
パスタ食べさせてくれるのは有り難いけど…………………………私が家猫みたいじゃない!

>178
私と同様マーガレットとエリノアも来てないみたいね。そろそろ来る時期かしら…。

>179
二代目…来るかしら?

>181
やっほー………?
なんだか友好的ね。

>182-183
!…SSS!?ビックリしたわ…依頼かと思えば…裸エプロンで料理って…料理はいいけど裸エプロンは趣味じゃないの。パスタは出来たらテーブルの上に置いておくわね。

>184
薬品名みたいな名前?そうかしら?

>185
違うわよ?確かに、いつかの次回予告で「これは…恋かしら?」(←うろ覚え)みたいな事言ってたけど。錯覚よ。気にしないでね。



201 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/11 02:07
>186
来るのが少し遅くなってごめんなさい。
一応来る事は来れたって事で結果オーライかな?
>188
これは…人の名前かしら?

>190
ごめんなさい…私、こんなタイトルの映画観たこと無いわ。本当にあるの?

202 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/11 02:11
やっとほとんどのレスを返し終わったわ。期待に添えないようなレスがあるかもしれないけれど、あまり気にかけずに読んでね。>198-199、お気遣いありがとう。

私はもう寝るわ。また逢いましょう。
おやすみなさい。

203 :以上、自作自演でした。:04/07/11 03:20
マドラックスって本名?

204 :以上、自作自演でした。:04/07/11 06:36
「攻殻機動隊」の公安9課みたいな連中を相手にしても
勝てますか?

205 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 11:40
ショットガン愛用野郎ですが何か?

206 :以上、自作自演でした。:04/07/12 00:17
H&KMP5K最高

207 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/12 19:58
こんばんは。
今日も此処に来る事が出来たわ。

…今機嫌が良いかって?
…そうね。確かに今日は機嫌が良いかもしれないわ。サントラも発売するしね。

じゃあ、今日もレス返し頑張りましょう。

208 :以上、自作自演でした。:04/07/12 20:02
とびこめぇぇぇ

散弾銃マンセー

209 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/12 20:05
>203
マドラックスが本名か?
仮に本名じゃなかったとしても本当の名前なんて言わないわよ。アンファンにバレたらきっと厄介な事になるだろうし。

>204
どうかしら…。1対1での戦闘なら勝てると思う。ただし凄く厳しい戦いよね。
でも、やっぱり戦いたくはないかな。危ないし意味が無いし。

>205
ショットガン愛用者さん、ね。別に他人の銃について文句を付けたりするような人間じゃないから安心して。

>206
これは…随分と詳しいわね?私にはよく分からないわ。

210 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/12 20:08
ところでパスタに使うトマトソースが足りないわね…。
仕方ないわ。すぐ買ってきましょう。それともトマトは諦めて魚介類パスタにしようかしら…


211 :以上、自作自演でした。:04/07/12 20:37
イカスミパスタとかは好きですか?俺は苦手ですが。

212 :以上、自作自演でした。:04/07/12 22:19
眼鏡、似合うと思うよ?好きなの、かけてみ。

  /ヽ/ヽ    /ヽ/ヽ     /ヽ /ヽ
 ○-○     ●-●      ★-★

  /ヽ/ヽ    /ヽ/ヽ     /ヽ /ヽ
 ◎-◎     ▼-▼      □-□
右上のがおすすめです。

213 :以上、自作自演でした。:04/07/13 01:35
マドさんSIG-P210とはまた随分マニアックな銃使うんすね。
精度は確かにぴか一だと思うけんど、戦闘用にはちと使い辛くない?

214 :以上、自作自演でした。:04/07/13 02:38
窓タンは胸元の開いたドレスよく着てますが、セクスィな服が好みですか?

215 :以上、自作自演でした。:04/07/13 20:46
エージェントのくせに普通にかわいすぎ…>窓

216 :以上、自作自演でした。:04/07/13 23:37
おねぇさんはどんなしごとをしてるの?

217 :SSS:04/07/14 13:03
マドラックス、ご苦労だったな。>パスタ
次の任務にはまだ時間がある。
ゆっくりやすんでくれ。

218 :以上、自作自演でした。:04/07/15 13:26
このスレは刺激に満ちている…

219 :MADLAX ◆l9NakFzyPI :04/07/15 17:22
こんにちは。
マドラックスよ。
今日はレス返せないけど許してね。

ここ数日、朝目が醒めるとベットの脇にクローゼットにしまってあったはずのドレスが置いてあるの…どうして?

…と、ちょっと疑問に思った事を言いたかったの。

220 :以上、自作自演でした。:04/07/16 17:32
君はシベリア送りだろう。

221 :以上、自作自演でした。:04/07/16 22:24
「なんだこの絵本は!どれもこれも赤いじゃないか!」

222 :以上、自作自演でした。:04/07/17 00:22
>>MADLAX ◆l9NakFzyPI
いい加減改行ぐらいして下さい。レスが横に伸びて読み辛いです。
幾ら何でも携帯だから改行出来ないって訳でもないでしょうに。
あとハンドルが微妙に変わっているのは仕様ですか?

223 :以上、自作自演でした。:04/07/17 07:49

                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< MDLAX MDLAX!!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< MDLAX MDLAX MDLAX!!!
MDLAX―――――! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄



224 :以上、自作自演でした。:04/07/17 23:29
>222









225 :以上、自作自演でした。:04/07/17 23:31
改行してないってことはこういうことさ亜wせdrftgyふじこlp;@:hjl;:hl;::@prwhanml;,l;hapkl,.mkgは、絵lbんm。、・hんjklm;、:。」はrhkml;、:。・hんrhhjmsj;pmkl、:;。

226 :以上、自作自演でした。:04/07/18 00:05
パーティには何を着ていきますか?

             ☆招待状☆

 【祝!】キャラネタ板誕生3周年祝賀会スレ【3周年】
ttp://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1089980899/

       --◇。☆o.:O☆◇。☆o.:O☆◇--

227 :以上、自作自演でした。:04/07/22 02:33
今週のは結構ヤンマーニだったね

228 :夕叢霧香:04/07/22 07:29
似たようなにおい。
・・・・どうして?

229 :age:04/07/25 15:01
age

230 :以上、自作自演でした。:04/07/25 17:18
(゚Д゚∇゚ &゚)

231 :以上、自作自演でした。:04/07/27 21:53
age

232 :以上、自作自演でした。:04/07/29 00:56
大好きだよ♥

233 :NT ◆MADLAXRVDs :04/07/29 01:11
>232
arigatou

234 :以上、自作自演でした。:04/07/30 12:34
マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 は行方不明か・・・・・。

マドラックス ◆l9NakFzyPI は明らかに常駐してなさそうだし、
このスレも俺等名無しが保守管理しなければ維持出来ないスレになって久しいな。
いっその事NOIRと.hack//SIGNとAVENGERとMADLAXのクロスオーバースレにでもするか?

・・・・・あと誰か1人忘れているような気がするんだが・・・・・まあ、いいか。

235 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/30 15:41
エルダ・タルータ、エルダ・タルータ、エルダ・タルータ…

(ハッ)皆、久しぶり。私、マドラックス。

ちょっと書き込みするのに時間が空いてしまってごめんなさいね。
なんだか物思いに耽る事が多くなってて…

さあ、アンファンがこないうちに、レスしちゃいましょう!

236 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/30 15:49
>211
イカスミも勿論好きよ。
たまに、歯が黒くなるのが難点よね。
おいしいけど。

>212
/ヽ /ヽ
★-★

これにするわ。
(カーテン閉)

………やっぱりこれは返すわ。
きっと貴方が掛けたほうが似合うわよ。

>213
これは私の銃よ?
私が選んだモノだから、ハズレは無い筈。
今のところは普通に使えてるしね。

>214
そうね。
私は動きやすくシンプルなものが好きなの。
でも最近は戦闘で使う暇は無さそうよね…。
それにドレスって大抵こういうモノが多くないかしら?

237 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/30 15:57
>215
そう?ありがとう。

でもちょっと照れるな。

>216
「おねぇさんはどんなしごとをしてるの?」

…誰…?子供…?
そんなことよりも、今私といるのは危険よ。
早く逃げた方が良いわ。(チケット渡し)
貴方は死なないでね。

>217
SSS…、悪いけど私には休む暇すら無いみたいよ?
ヴァネッサが居るから。

…!(誰も居ない壁に銃撃ち)

……また一緒に仕事が出来ると良いわね。


238 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/30 16:05
>218
刺激…ね…。

>220
シベリア?

あの北部にある国の都市よね。
ガザッゾニカよりも安全かしら?
でも送られるわけにはいかないわ。

私は…真実を知りたいから。

>221
絵本に野次を飛ばすなんて馬鹿ね。

…え?私の持っているその本のページは何だって?
だ、駄目よ!渡さないわ!

>222
え?改行されていないの?
この携帯、壊れてるのかしら…。ちゃんと改行してるハズ…。
今日はちゃんと改行されてるといいな。
読みづらくてごめんね。

>223
なんだか変な声が聞こえるわ…。
あ、ついでに私の名前のスペルは「MDLAX」じゃなくて、

「MADLAX」

だからね。


239 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/30 16:09
>224
貴方のレスも凄い改行の仕方をしてるわね…。

>225
…?
この絵本のヒントでも隠されているのかしら?

>226
パーティに何を着ていきますか…ね…。
やっぱりドレスを着ていくと思うわ。
出られなかったけどね。(クス)

>227
今週だけじゃないわよ。
毎週頑張ってヤンマーニしてるんだからね?

…え?見てないって?それはそうよ。
隠れてやってるもの。

240 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/30 16:17
>228
夕叢霧香、さん…。
同じ匂いがするの?
気のせいよ、きっと。

>229
お気遣い有難う。
…ところでパスタはどう?

>230
なんだか可愛いわね。
ちょっと和んじゃった。

>231
>229と同じく。
貴方もパスタはどう?
きっと美味しいわよ!



241 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/30 16:18
>232
大好き…?
そう?本当に?

ありがとう…って言って良いのかしら…?

>233
良かったわね。
確かに「大好き」って言われると嬉しくなるわよね!

>234
そういえば、マーガレットとエリノア…居ないわよね…。
私も一旦離れると中々来られないし。

…あと誰か一人?誰かしら……SSS?
違うか。

242 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/30 16:19
>232
大好き…?
そう?本当に?

ありがとう…って言って良いのかしら…?

>233
良かったわね。
確かに「大好き」って言われると嬉しくなるわよね!

>234
そういえば、マーガレットとエリノア…居ないわよね…。
私も一旦離れると中々来られないし。

…あと誰か一人?誰かしら……SSS?
違うか。

243 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/30 16:20
>232
大好き…?
そう?本当に?

ありがとう…って言って良いのかしら…?

>233
良かったわね。
確かに「大好き」って言われると嬉しくなるわよね!

>234
そういえば、マーガレットとエリノア…居ないわよね…。
私も一旦離れると中々来られないし。

…あと誰か一人?…SSS?
違うか。

244 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/30 16:22
なんとか終わったわね。

早く移動しなきゃ。もう此処には居られない。
なんとか繋がる場所を見つけてくるわ。

でも当分は、ヴァネッサが居るから大丈夫かな?

じゃあ、また逢いましょう!

245 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/30 16:22
あ…。
何度も同じ書き込みがされてるわ…。
ごめんなさい。スルーして良いわよ。

246 :以上、自作自演でした。:04/07/30 17:08
オンドゥ-ルオンドゥ-ルオンドゥ-ル
ダディダディダディヤナザーン!!



247 :以上、自作自演でした。:04/07/30 19:08
SSSに裏切られましたがどんな気分ですか?

248 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/07/31 12:54
こんにちは。
今日は風が強いわね。とても外に出られそうに無いわ…。

>246
…大丈夫?パスタあげるから落ち着いたら?

>247
別に。
SSSに特別な感情を抱いていた訳ではないし。
いずれはこうなると思ってたわ。
でもちょっと卑怯よね、女の子一人相手に。

249 :以上、自作自演でした。:04/07/31 15:08
マドラックスにつられてパスタばっか食ってたら、
最近主食がパスタ化してきた…
つか、安上がりでいいかも…

250 :以上、自作自演でした。:04/07/31 22:50
このスレのマドラックス、ネタぢゃなくてマジで携帯からレス付けてるのか!?
・・・・・う〜ん、ただ名無しとして2ちゃん使ってるのならいざ知らず・・・・・。

俺は以前(去年の今頃)、ドリキャスからレスを付けているキャラハンのスレに常駐していた
ことがあるが、そいつもAAが見られない、検索が出来ない、過去ログが見られない、と
きちんとキャラハンとしてレスする上では充分過ぎる程不都合を訴えていたけどなあ。
これも時代の流れか・・・・・

251 :以上、自作自演でした。:04/08/01 00:38
age

252 :以上、自作自演でした。:04/08/01 00:50
つーかこのキャラハンほとんど来ないし、たまに来てもレスつまんないんだよな。
できればもう少し来れる人にやってほしいよ。

253 :以上、自作自演でした。:04/08/01 01:00
じゃ、おまえやれよ。

254 :マドラックス:04/08/01 22:06
>252
つまんないとは失礼ね!私をやってくれるだけありがたいと思いなさい。
それとも、私より実力があるからとか言って私をやってくれるの?
それならそれで面白いからいいんだけど、ま、面白くなるには少しずつ練習すればそのうち良くなるわよ。
私だって銃の練習を子供のときからやって今でも練習を1日何時間もやってるから百発百中になったのよ。
努力すれば必ず上手くなるわ。

255 :以上、自作自演でした。:04/08/02 08:36
ここの窓タソは本物よりいい人かも…(´Д`*)ハァハァ…

256 :以上、自作自演でした。:04/08/02 20:45
パスタ通の窓さんのおすすめパスタは何ですか?

257 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/08/04 14:23
こんにちは。マドラックスよ。
何日も開けてしまってごめんなさい。
ただ、ちょっと今日は私、どこか複雑な気分よ…色んな意味でね。w


それにしても…マーガレット、来ないなぁ…。
(最近の放映見てたらなんだか可愛く思えて思えて思えて(ry)

(「大好きだよ」って!私も言われたいわよ!)

…ねえ?ヴァネッサ?

あれ?ヴァネッサが居ないわ…何処に行ったのかしら。

では、急いでレスしましょうか。

258 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/08/04 14:29
>249
そ、そう!そうなのよ!
良いわよ、パスタは!安上がりで!
それにね、パスタって、色んな味が楽しめるのも魅力よね。
イカスミ、トマトソース、魚介類、キムチ、塩辛…

今日の夕ご飯は枝豆とジャパニーズハーブの夏パスタにしようかな。

>250
そう。今までは携帯だったわ…。

でも、今日は入院中だったパソコンが帰ってきたのよ!
嬉しい限りだわ。
これからはちゃんとAAとか見られるのが嬉しい。

>251
お気遣い有難う。

パスタ…キムチが良いかしら?


259 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/08/04 14:34
>252
こういうレス見るとなんとなく申し訳無い気分になるわね。
とりあえず、これからも頑張るわ。

>253
キャラハン…そういえば、マーガレットとエリノアは本当、何処に行ったのかしら?

…二つの月が、見える……。

>254
えっ?もう一人の「マドラックス」が…?
そうよね、「マドラックス」は本当の名前じゃないもの。

なんだか私より強そうね…。


260 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/08/04 14:37
>255
いい人…ね。
そう言ってくれるのは嬉しいわ。

でも…(´Д`*)ハァハァ…って…?

>256
そうねえ…。
夏の定番はやっぱり豊かな味わいとバランスが絶妙の
フルーツトマトとフレッシュモッツァレラのペンネかしら?

でも材料がなかなかガザッゾニカで手に入らないのよね…残念。


261 :以上、自作自演でした。:04/08/04 15:40
マーガレットは好みなんですか?
やっぱり百r(ry

262 :以上、自作自演でした。:04/08/04 16:56
        .,i´.,/` /`/`.,i´ ,/`  ../::;;;;;;;;;::::::::::::::::゙'i、゙l, `i、 ,!: ヽ
        │,i´  : `"..,i´ .,i´   ,l゙`゙゙゙゙゙゙゙゙''''―-、│ |  │ ゙l  ゙l
        ," |     .l゙  |:    /:        `''| l゙  .| .|  `),
       .l゙ | | : : : : .l゙: : :|: : : : l゙          l  |  .l゙ : l゙ |゙l
       |  | | : : : : │: ::|: : : |     /ニニ ,,l゙: ::,!: ../ │ :|: ゙l
       │ .l゙ | : : : : ": _,,―‐'゙\__/     l゙: :/: :/,i ..,l゙: ,/: :゙l
       .|  .| | : : _,,-'"`              ゙̄:i/: .,/: ./:: : l゙
      │: : |: ヽ  '゙l、、,,,,,,,,,,,,,,,,,、    .,,,,,,,,,,,,,,,,,、`i、/ : : :/:::: :l゙
      '|``'-|: : ヽ  ゙i、ヽv- ‐ ミ:、__   _,,ィァ¬、v  |: : :_,,/.:: :│
      │、: : \、:ゝ ゙l゙ミi{ {:::〉 l}>-z=i <i{ 〈:::} }/   ̄i'‐ : : : : l゙
      l゙  │: : \、: :/¶ヾミ=−ジ~´   `ニ=‐'"¶   /: : : : : l゙   
     .| .":|: : : |゙l::` ̄'¶   , ,-、 く、__,,>_,,=、   ¶/: : ::: : : ::l:, 
     .|  l゙  │゙l::: : :    l┃-、二━二,イ┃|   \::::::::::::: : :|
     l゙: . |  : |;;│:      |┃    ̄   ┃|    ::,l゙;:,、: : : | ヤンマーニヤンマーニヤンマーニ
     |: │ :: |;;;;;゙l,: :     |┃ニ,‐┬‐ニ┃l    : ./:::l゙: : : : |
     |、:" | : |;;;;::::ヽ、:   , |┃フ  l  =┃l ,  :,,'":: |:  : : |  ヤイーヤ !!
     |: : : ,! : |;;;;;::::;;;`-、:  ヽ┃┤   |┃/  .,i´;;;;;: |:  : : :|
     | : : :|` : |;;;;;;;;;;;;;;;;,/'-,_:  ヽニ──_ノ ._,/;;;;;;;;;;; |:   : : l
     |:: : : |: │;;;;;;;;;;;;/  : `''-,,_: .__,,,,,,,_,,-'''゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  : : :|
     ヽ,_|____/______ヽ`ー'  `ト、____|____,/


263 :名無しさん:04/08/05 16:04
保守age

264 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/08/05 20:04
エリノア「少し心配をされておられるようなので、とりあえず生存証明しておきますね。」
マーガレット「一応、生きてるよ〜」
エリノア「もう2〜3日したらレスもできると思うので、少し待っていてくださいね。
     心配をかけてしまって申し訳ございません。」
マーガレット「ちょっとばたばたしてるから…ねー」
エリノア「あ。ちなみに補足ですが、お嬢様は渡しませんよ。…いろんな意味で。」
マーガレット「…エリノア?大丈夫?顔がこわいよ?」

265 :カロッスア・ドゥーン◇BWrD2KAROs:04/08/06 01:04
おや?マーガレットじゃないですか
これは素敵な偶然だこのような場所で会うとは
―――――マドラックス…
そうか、君がここを預かっている者なのだね
失礼かもしれないがここには暫く居座らしてもらうよ
なに…マーガレットが心配なのでね
理由はそれで十分でしょう

266 :以上、自作自演でした。:04/08/06 03:23
アンファンって給料いいの?

267 :以上、自作自演でした。:04/08/06 03:47
正直なところ、金曜日のことはどう思ってるんだ?

268 :匿名:04/08/06 05:58
>>267
正直耐えられない。
いい感じ方だ!と叫んでいたのを見たとき
私はなんて愚かしい首領の下にいるのだろうと思った。
抜け出したいけど、前線で戦ってるんで・・・。
正直給料がいいんですよ、120マン(日本円換算)くらいです。

269 :以上、自作自演でした。:04/08/07 02:09
今の仕事に満足してますか?

270 :以上、自作自演でした。:04/08/07 03:33
整形ってどう思う?

271 :以上、自作自演でした。:04/08/07 07:12
>>269
俺は268じゃないけど、満足してない。
ヤンマーニがかかる度に全滅だから、
音楽が鳴り始めたらそれがレクイエムになる。

272 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/08/07 11:48
こんにちは。マドラックスよ。

なんだか人が増えたわね…良いことだわ。
マーガレットとエリノアも無事みたいだし、
新しい人も来たし、良かった!

―――――え? 新 し い 人 ?


と、とりあえず、レス返すわよ。

273 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/08/07 11:53
>261
そうね。
ああいう子、可愛いわよね!
ヴァネッサに頼み込んで彼女の写真を(ry

>262
アンファンの人かしら?

その歌が流れるって事は…どうなるか判ってるわよね?(クスッ)






なーんて、嘘よ。
パスタでも食べましょうか。

>263
お気遣い有難う。
今日は納豆とモロヘイヤ入りパスタなんてどう?


274 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/08/07 12:00
>264 マーガレット&エリノア
生存証明どうもありがとう。

そして(改めて)初めまして。私はマドラックスよ。

ちょっと心配したけれど、無事でよかったわね。
また来てくれるのを待ってるわ。

…エリノア、怖い顔してどうしたの?
あっ、マーガレットの事ね。大丈夫よ、あんまり心配しないでも。

>265 カロッスア
………初めまして。私はマドラックス。

…知ってるか。私も貴方のこと、SSSから良く聞いたもの。
でも、此処では無用な戦闘はしたくないから、ね。

どうぞ。パスタしか無いけれど、くつろいでいって。

>266
どうなのかしらね…。
私の予想ではかなり多いと思うわ。
十分過ぎる生活は保障されてるはず。

275 :以上、自作自演でした。:04/08/07 12:01
>マドラックス様
最近弱体化されているようですが、
やはりヴァネッサとの夜の交遊が激しいからでしょうか・・・。

276 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/08/07 12:06
>267
はっきり…といわれても、あの時のこと、良く覚えてないのよ。
ただ、「喋り方が変だった」っていうのは覚えてるわ。

>268
ああ…アンファンの中には亀裂が生じているようね。

そんなのでこの組織、普通になっていけないでしょうね。
まあ、私には好都合だけど。

>269
ええ。とても。
不自由だけど、ヴァネッサは良い人だし、話してて楽しいし。
正直ここまで分かり合えた依頼人もあんまり居ないからね。
だから、ヴァネッサは出来るだけ守り抜くつもりよ。

(マーガレットの為にも…)

>270
はっきり言って邪道ね。


まあ、否定はしないけど。

277 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/08/07 12:10
>271
そうなの。
闘うとき、何処かから唄が聞こえるのよね。
どうして?

>275
よ、夜の交流って!?
激しいって!?

いや、断じてそんな事は。
ヴァネッサと話してると夜遅くまで語り合っちゃうから。
それに、最近は(マーガレットの事とか)色々あって気が散るのよ。

278 :匿名:04/08/07 12:13
>277
一緒に寝てくれない?と私に言ったくせに・・・。

279 :以上、自作自演でした。:04/08/07 21:06
守るものがあると人は弱くなるものですか?

280 :以上、自作自演でした。:04/08/07 22:55
ま、レイラ様最強ってことだよ

281 :以上、自作自演でした。:04/08/08 19:32
戦場で大事な物はカレー粉ですか?
ttp://www6.plala.or.jp/private-hp/samuraidamasii/tamasiitop/youhei/youhei.htm

282 :以上、自作自演でした。:04/08/11 01:37
俺がこっそりストーカーしてるのに気付いてますか?

283 :以上、自作自演でした。:04/08/11 15:43
お嬢様をください

284 :以上、自作自演でした。:04/08/11 16:21
体調不良で餌を食べてくれない家のウサギにパスタをやってみたら食べてくれた!
ありがとう!マドラックス!

285 :以上、自作自演でした。:04/08/11 23:45
レイラ・アシュレイに素手で勝つ自信はありますか?

286 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/08/12 00:11
エリノア「さて。…何処から返したらいいのかわかりませんが」
マーガレット「戦場のど真ん中でレスするのもたまにはいいよね」
エリノア「非武装地帯でやるべきでしたね、お嬢様。」
マーガレット「とりあえず、私達がレスした所から。」

>265
エリノア「偶然と言うより必然という気がするのですが。」
マーガレット「また会ったねー」
エリノア「ぴったり5時間後…特に意味も無いような気もしますが。」
マーガレット「心配してくれてありがとう」
エリノア「…ええ、私も心配です。お嬢様が。」

>266
マーガレット「さあ…?」
エリノア「良くないとやっていられない仕事ではないのでしょうか。兵士なんて…」
マーガレット「私達はアンファンじゃないからわからないけど…
       死ぬ間際でお金貰ってもしょうがないような気がする」
エリノア「…まあ、それもそうですけどね。御葬式の費用のたしになるくらいですし」

>267
エリノア「金曜日?…わからないので、失礼ですがスルー致します。」

287 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/08/12 00:12
>268
マーガレット「…」
エリノア「何か大変そうですね…」
マーガレット「でも、お金はわかったね」
エリノア「あ、まあ、そうですね…」

>269
エリノア「大満足です。」
マーガレット「…私は…別に、普通、かなあ…」
エリノア「普通ですか。…微妙、ですね」
マーガレット「微妙じゃないの。普通なだけ…普通なだけで」

>270
マーガレット「整形?…本人が満足してれば、それでいいんじゃないかなあ…」
エリノア「私はあまり好きませんが…」
マーガレット「一回やってみようかなあ…どこか」
エリノア「絶対ダメです。」

>271
エリノア「全滅なんですか?」
マーガレット「逃げてる人もいると思うんだけど…」
エリノア「…というより、あなたがそれを知ってるって事は…」
マーガレット「…幽霊さん?」

288 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/08/12 00:13
>272-274,276-277 マドラックス
>ヴァネッサに頼み込んで彼女の写真を(ry
エリノア「…マドラックス…」
マーガレット「…エリノア、私の話をしてるとときどき顔がこわくなるよね」
>あっ、マーガレットの事ね。大丈夫よ、あんまり心配しないでも。
マーガレット「…らしいけど」
エリノア「そうですね、あんまり心配していては…お嬢様の為にもなりませんから」
マーガレット「…?」

>275
マーガレット「夜の…?」
エリノア「大変ですね、いろいろと」
マーガレット「てつやまーじゃん、とか?」
エリノア「…おそらくそれは違うと思いますが…」

>278
エリノア「…夜の交遊ですね。」
マーガレット「一緒に寝るだけだったら、疲れないんじゃない?」
エリノア「いえ。…眠るのと違ってとても疲れますよ、寝るのは…。」
マーガレット「?」

>279
エリノア「むしろ強くなりますが。」
マーガレット「…そうなの?」
エリノア「ええ。…いい例がいますから」

289 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/08/12 00:15
>280
エリノア「バルバロイ…バルバロイめー!」
マーガレット「エリノア?大丈夫?エリノア?」

>281
マーガレット「…」
エリノア「…」
マーガレット「なんていうか、カレーの王子様が出てきたら困るよね」
エリノア「…いや、ええ、そこは困りますけど…」

>282
エリノア「ええ。と っ く に 。」
マーガレット「…エリノア、顔がこわいってば」
エリノア「お嬢様は少し待っていて下さいね。少し天罰を。」

>283
エリノア「ダメです。」
マーガレット「いきなりじゃだめだよ。…まずはお友達から」

>284
マーガレット「ウサギってパスタ食べるんだね!」
エリノア「少し勉強になりましたね。」
マーガレット「夏バテにはパスタだね!」
エリノア「ウサギに対してだけですけどね。」

290 :マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 :04/08/12 00:17
>285
エリノア「恐らく勝てませんね。」
マーガレット「私も勝てそうにないなあ」
エリノア「まさかお嬢様を狙ってくるような事はないと思われますが。」
マーガレット「何かしたわけじゃないし、ね」
エリノア「…別の意味で、狙って、なら…勝てるような気がしますけど」
マーガレット「…?」

エリノア「というわけで、復帰してみましたが。」
マーガレット「ちょっと時間かかったよね」
エリノア「それよりもお嬢様、早く寝ましょう。就寝予定時刻を大幅に超えていますので。」

291 :以上、自作自演でした。:04/08/12 00:24
ルチアーノカッコイイと思わないかい?

292 :以上、自作自演でした。:04/08/12 00:56
じゃあ俺がこっそり盗撮してるのにも気付いてますか?

293 :以上、自作自演でした。:04/08/12 07:32
楽しかったときのことを語ってください

294 :以上、自作自演でした。:04/08/13 00:21
俺とデートしてください

295 :以上、自作自演でした。:04/08/13 02:27
マドタン来ない
(´・ω・`)ショボーン

296 :以上、自作自演でした。:04/08/13 03:03
お嬢様の性教育はどうなってるんでしょうか・

297 :以上、自作自演でした。:04/08/13 04:27
生きるのに失敗したので殺してください
俺の人生の全てが失敗です

298 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/08/13 12:05
こんにちは。
マドラックスよ。ちょっと時間空いたわね。ごめんなさい。

さあ、レス返しましょうか。

299 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/08/13 12:12
>278
え?

匿 名 ?

もしかして…?あっ、でもこういう事は公には言えないわよね、ね!

>279
さあ?人によってじゃないかしら?
大抵強くなるものだけれど。

>280
レイラ…

(正直に告白します。実はレイラは眼中に無かったんです。寧ろネイの方が(ry


…………え、私、何か言った?

>281
カレーよりパスタよ。
たまにかさばるけどね。


あ、昼食の時間だわ。
レスの続きはもうちょっと待っててね。

300 :以上、自作自演でした。:04/08/13 12:15
ある朝目が覚めたら、性別が変わってました。どうしますか?

301 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/08/13 12:43
>282
勿論、気付いてるわよ。
でもね、

                          , '        , '´       )-‐、__  `丶、
                             /    /  /       / ,ィ  ! `!'"´´
                           /    / ,〃/    ,.イ ,ィ /ーノ !  ! |
                        /    /   !//    / /へ/ /l  / i
                       /    , /   〃i    , '   ヾ:、`` ノ! / l
                   , '´   //   /' l   /,リ     ` i´ '´  /
                 ,. '´    /  i     /| //        l    /
           ,--、  /  __ , -‐ '''''' ー 、    i !/リ     -、_, -‐'   〃
         ,.;==、、ヾヽ―‐、く‐`i7        ヽ  | リ, へ、  /´   /〃
          !{::::::::} !::ヽヽ---_j_:::ヽ         ',  ! |´ |   `´ノ ,.ィ, '´ '´
         ド=シ:::::::Y`Y´::::::l:::::}       i  l l  !ヽ '"´'"´
       /l:::::::::::::::::::::!_::j,.イ/:,r‐-、   ,、   ! ', ', ',/
      / /`i::○:::::i´:|::!::iノ::/-、 , }  i/ヽ   !  ', ', i
.    / / / 〃 / {  |:::::::{ r‐}::| / /      ',  ', ヽ
   / / ! // /  /``!_::ニア´}::!´ /        ',    ヽ
   //   ! / l  l!  ヽ、 __.. -rヾ:::!/         ', !    ',
これからはやめてね。困るから。
AAは今回だけ、許して。

302 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/08/13 12:52
>283
寧ろ私にくださ(ry

嘘よ。

まずはエリノアに相談しなさい。

>284
ウサギの体調はどう?
大分日が経っているけれど。
それに、感謝するのは私ではなくパスタよ。
私は何もしてないし。

>285
素手では無理、ね。現状では。
私は銃専門だし。

>286‐290 マーガレット&エリノア

ようこそ。此処は戦場よ。

…ちょっと言ってみたかっただけ。

>マーガレット「…エリノア、私の話をしてるとときどき顔がこわくなるよね」
大丈夫よ。此処はガザッソニカ。神経使うのも仕方が無いことよ。
>エリノア「そうですね、あんまり心配していては…お嬢様の為にもなりませんから」
そうよね。程々が肝心よね。

303 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/08/13 12:54
>291
……カッコいい…?
微妙、よね…
うーん…

>292
勿論、気付いてるわよ。
でもね、

                          , '        , '´       )-‐、__  `丶、
                             /    /  /       / ,ィ  ! `!'"´´
                           /    / ,〃/    ,.イ ,ィ /ーノ !  ! |
                        /    /   !//    / /へ/ /l  / i
                       /    , /   〃i    , '   ヾ:、`` ノ! / l
                   , '´   //   /' l   /,リ     ` i´ '´  /
                 ,. '´    /  i     /| //        l    /
           ,--、  /  __ , -‐ '''''' ー 、    i !/リ     -、_, -‐'   〃
         ,.;==、、ヾヽ―‐、く‐`i7        ヽ  | リ, へ、  /´   /〃
          !{::::::::} !::ヽヽ---_j_:::ヽ         ',  ! |´ |   `´ノ ,.ィ, '´ '´
         ド=シ:::::::Y`Y´::::::l:::::}       i  l l  !ヽ '"´'"´
       /l:::::::::::::::::::::!_::j,.イ/:,r‐-、   ,、   ! ', ', ',/
      / /`i::○:::::i´:|::!::iノ::/-、 , }  i/ヽ   !  ', ', i
.    / / / 〃 / {  |:::::::{ r‐}::| / /      ',  ', ヽ
   / / ! // /  /``!_::ニア´}::!´ /        ',    ヽ
   //   ! / l  l!  ヽ、 __.. -rヾ:::!/         ', !    ',
これからはやめてね。困るから。
AAは今回だけ、許して。


304 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/08/13 13:02
>293
楽しかったときね。

人と出会った時。
特にヴァネッサと過ごした時間はとても貴重だったわ。
とても、とても。楽しい時間。

>294
良いわよ。
ただし、パスタをご馳走すること。
非戦闘地域で過ごすこと。

これが条件よ。

>295
来たわよ。
大丈夫、死んでないわ。
生きることには、まだ。

>296
一応言っておくわね。
…死ぬ事によって生きていた時の出来事が全て精算されるわけでは無いのよ。
貴方はガザッソニカのような「全てを否定される地」には生きていない。
いつか貴方のやるべき事が見つかるわ。
死なないでね。

305 :284:04/08/13 17:42
ただの夏バテでした。
慌てて獣医駆け込んだ自分が恥ずかしい…

これだけでは悪いような気がするので質問
生まれ変わったらどんなふうに生きたいですか?

306 :以上、自作自演でした。:04/08/13 19:29
自分が一番可愛いと思ってるでしょ?

307 :以上、自作自演でした。:04/08/13 20:40
もし、大英図書館特殊工作部みたいな組織もセカンダリーを狙ってきたらどうしますか?

308 :以上、自作自演でした。:04/08/13 23:04
あんたロリコン?

309 :以上、自作自演でした。:04/08/13 23:35
真実なんて知らないほうが幸せだと思いませんか?

310 :以上、自作自演でした。:04/08/14 03:40
レズですか?
両刀ですか?

311 :以上、自作自演でした。:04/08/14 07:02
僕を導いてください

312 :以上、自作自演でした。:04/08/14 14:56
夜は女だけで乱交パーティですか?

313 :以上、自作自演でした。:04/08/14 16:49
ΩΩΩナ・ナンダッテ-

314 :以上、自作自演でした。:04/08/14 16:54

   _____      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /:\.____\  / 対ガッ用超高性能ぬるボックスのテスト開始!
 |: ̄\(∩( ;゚∀゚) <   重いので持ち上げたり投げ飛ばしたりするのは不可能
 |:   |: ̄ ̄ ̄∪:|  \ 耐熱耐寒仕様、太陽に突っ込んでも大丈夫
                \___________
 
   _____      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /:\.____\  / 圧力にも屈しない。外部からの衝撃で中の人間が死ぬ事もない。
 |: ̄\(∩( ;゚∀゚) <   宇宙空間でも大丈夫。酸素も食料も一生分ある。排泄物も秘密システムで処理できる。
 |:   |: ̄ ̄ ̄∪:|  \ 箱は中からしか開かない。ふはははは、完璧すぎる。ぬるぽぬるぽぬるぽ!
                \___________
    バタンッ!! 
 ________
 |: ̄\      \   <ヌルポヌルポー!!
 |:   |: ̄ ̄ ̄ ̄:|

315 :以上、自作自演でした。:04/08/14 21:26
 ________
 |: ̄\      \   <ダレダ!キサマハダレダ!!・・・ガッ!
 |:   |: ̄ ̄ ̄ ̄:|   <セクシー・・・


316 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/08/15 11:09
こんにちは。マドラックスよ。
最近、色々あって滅入ってる。

でも、頑張るわ、皆の為に。

じゃあ、レス返すわね。


317 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/08/15 11:14
>305(>284)
夏バテだったの?
とにかく、大事に至らなくて何よりよ。

生まれ変わったらね…、わからないわ。
生まれ変わった時、どんな状況にあるか。それ次第よ。

>306
まさか。そんな事思ってないわよ。
どうしてそんな事聞くのかしら?

>307
容赦なく撃つわよ。
あの本はマーガレットのモノだもの。

でも、ホントは、あの本は揃って欲しくない…。
真実が怖いのよ。

318 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/08/15 11:15
ちょっと用事が出来たので、また後でレスするわね。

319 :以上、自作自演でした。:04/08/15 16:57
人を殺すことに躊躇いはありますか?

320 :以上、自作自演でした。:04/08/15 18:10
熊とタイマンでやれますか?

321 :以上、自作自演でした。:04/08/15 18:43
ネコですか?タチですか?

322 :以上、自作自演でした。:04/08/15 19:16
う〜ん?
マーガレット・・・サッチャーだっけか?

323 :以上、自作自演でした。:04/08/15 19:48
お嬢様に悪い虫が付いたらどうしますか?

324 :以上、自作自演でした。:04/08/16 01:18
本を見せてください

325 :以上、自作自演でした。:04/08/16 01:33
ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA
ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA
ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA
ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA
ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA
ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA ELDA TALUTA

326 :以上、自作自演でした。:04/08/16 03:26
そのトサカみたいなの(マーガレットはアンテナ)なんとかならないんですか?

327 :以上、自作自演でした。:04/08/16 20:25
マドタソの髪型はバナナみたいですね

328 :以上、自作自演でした。:04/08/17 03:42
ついに撃たれましたね
(´・ω・`)ショボーン

329 :以上、自作自演でした。:04/08/17 17:07
マガタソのスカートの裾をもう少し短くしてもらえませんか?(*´Д`)ハァハァ

330 :以上、自作自演でした。:04/08/17 23:56







331 :以上、自作自演でした。:04/08/18 00:31
ぱんつください(*゚∀゚) =3

332 :以上、自作自演でした。:04/08/18 21:32
エリノアは置去りですか、そうですか

333 :以上、自作自演でした。:04/08/18 21:57
>317
・・・・・>300は徹底放置無視黙殺ですか?
ひょっとして質問を選り好みしていませんか?

334 :以上、自作自演でした。:04/08/19 12:04
挟まれてたから普通に気付かなかったんたろ
でも窓は他にも質問スルーしてた気がする

335 :以上、自作自演でした。:04/08/20 02:40
窓は撃たれたから2週休みですか・・・(´・ω・`)

336 :以上、自作自演でした。:04/08/21 02:32
誰もコナ━━(゚Α゚)━━イ!!

337 :以上、自作自演でした。:04/08/22 16:52
2代目キボン

338 :以上、自作自演でした。:04/08/25 23:52
生きてたら返事下さい

339 :以上、自作自演でした。:04/08/27 22:32
エリノアはどこでそんな格闘技を学んだんですか?

340 :以上、自作自演でした。:04/08/27 23:23
ナハルたんの事どう思ってますか?

341 :以上、自作自演でした。:04/08/29 23:55
明日は一時間スペシャルなので気をつけてくださいね
(*´∀`)

342 :マドラックス ◆ZtttY4Xtjw :04/08/31 18:43
………ッ…マーガレット………どうして…?

…というわけで、久しぶり。
最近は全然こられなかったわ。ごめんなさい。

とりあえず、明後日あたりにはレス返すわね。
今日はちょっとショックで立ち直れそうにないわ…

343 :以上、自作自演でした。:04/08/31 19:08
最愛の人を失った悲しみはわかりますよ。・゚・(ノД`)・゚・。

344 :以上、自作自演でした。:04/09/02 18:12
崖の下からですか?

345 :以上、自作自演でした。:04/09/02 20:14
1時間SPの後にも関わらず寂しいスレですね

346 :以上、自作自演でした。:04/09/03 00:22
内容があれだからな…
マーガレットもこれからどうなるか分からないから来週まで来ないんじゃないか?


可愛いと思ってたマーガレットに撃たれた感想をどうぞ

347 :以上、自作自演でした。:04/09/03 17:21
保守アイムヒー

348 :マドラックス ◆ZtttY4Xtjw :04/09/04 09:56
こんにちは。マドラックスよ。
この間は家の近くの某山が噴火して大変な目に会ったわ。
もうこりごりよ。

やっと気持ちの整理もついた……かな…。




349 :マドラックス ◆ZtttY4Xtjw :04/09/04 10:06
>300
ある朝目が覚めたら…。
性別が変わったってことは、私、男になったってことよね。
……どうするのかしら?

あ、別に疚しいことは考えてないわよ!

(それと、レスするのが遅くなっちゃってごめんなさい!気が付かなくって…。
これからは気をつけるわ)

>308
ロリコンじゃないわよ。(即答)
え?マーガレットはどうかって?

………(沈黙)

>309
本当に、ね…。
でも、真実を知ってしまった人が居る。
気づいてしまった私、そして…マーガレット。

私…は…。

350 :マドラックス ◆ZtttY4Xtjw :04/09/04 10:13
>310
最近レズだって噂されるわ。
でも、いいの。別に気にしてないし。

私って実は疫病神なんじゃ…

>311
…何処へ?
私が行ける場所なら道案内してあげるわよ。

>312
乱交って…表現が卑猥ね。
別に何もしてな…(沈黙)

>313
違う!違うのよ!
そこの貴方!白い目で見ない!

351 :マドラックス ◆ZtttY4Xtjw :04/09/04 10:18
>314
??
何?此れは…

>315
!!?
何かあったのかしら…?

>319
無いわ。
躊躇ってたら、私が死ぬ。
敵は待ってくれないもの。

>320
熊?
さあ、どうかしら?
多分大丈夫だと思うけどね。

352 :マドラックス ◆ZtttY4Xtjw :04/09/04 10:26
>321
…ネコかな。

>322
マーガレットは普通の女の子よ。
まあ、最近は色々あって可哀想だけれど。
…なんだか自分で何話してるのかわからなくなってきたわ…

>323
エリノアが黙っていないでしょうね。
でも、今はそんなこと言ってられる状況じゃないから…

>324
ごめんね。
私、本とはいっても、ある本の1枚しか持ってないの。
見せてもらうなら、マーガレットに頼んでみたら?
見せてくれるかは別問題だけど。

353 :マドラックス ◆ZtttY4Xtjw :04/09/04 10:32
>325
・・・・・・・・・・・・・・・……ッ……!!
……あぁ………ハァッ………ハァッ……(ばたっ)

>326
え、これ?(頭の触覚?を指差し)
どうにかしろって言われてどうにも出来ないしなぁ…
どうすればいいんだろう?

>327
(ガーン)
バ…バナナ!?
そんなに似てる?そう…

>328
撃たれたわね。
でも、傷も殆ど良くなったし、良かったわ!
でも……でも………

354 :マドラックス ◆ZtttY4Xtjw :04/09/04 10:39
>329
マーガレットのスカート…あれでも十分短いわよね。
ナフレスの学校はみんなあんな感じなのかしら?

>330
だれ…?
わたしの名前を呼ぶのは…

あなたは……だれ?

>331
無理無理!
他に着替えとか無いし。出来ないし。

>332
置き去りとは人聞き悪いわね…。
この間はマーガレットを探しに行ったきり
見つからなかったけど(←それ以前の問題だけど)
大丈夫かしら?

>333
本当にごめんなさい。
今更気が付いた自分を悔やむばかりです。
次からは気をつけるわ…。

>334
他にも質問スルーしてた…のかしら…。
ちょっと確認してみるわね。

355 :マドラックス ◆ZtttY4Xtjw :04/09/04 10:46
>335
そういえば2週間くらい来て無かったわね…。
でも私は此処に居るの。

>336
そういえば、マーガレット&エリノア+カロッスアはどうしたのかしら?
でも正直、マーガレットと話をするのは辛いかもしれない。
私は…

>337
2代目…いつかそうなる日がくるのかしら。

>338
ノシ
生きてる。辛うじて。
否、「生き延びてる」の方が正しいのかも。

>339
こればっかりは、エリノアにしか分からないから、答えられないわね…

356 :マドラックス ◆ZtttY4Xtjw :04/09/04 10:55
>340
嫌いじゃないわよ。
うん…でも良く分からないのも事実。

>341
ええ。気をつけるわ。
…でもこの間が一番辛かった。
気をつけられなかった。

>343
こんなに、悲しいことなんて。

ヴァネッサ………。

でも、あの時のヴァネッサは…とても安らかに眠っていたわ…。

>344
そうそう。今まで言い忘れてたけど、今崖の下に居るの。
リメルダは大丈夫かしら?

>345
そりゃあ、他のスレに比べれば寂しいかもしれない。
でも、来てくれる人が居るから、頑張るわ!

>346
なんというか…身体にじゃなくって、精神に銃弾を撃ちこまれた感じよ。
心が痛いです。

>347
ありがとう。
お陰でちょっと早くスレを見つけられたわ。

357 :以上、自作自演でした。:04/09/05 01:45
>他のスレに比べれば寂しいかもしれない。
それはキャラハンが来ないからじゃない?
せめて3日に一回くらい来れば質問の量も変わると思う。

358 :以上、自作自演でした。:04/09/05 18:23
着替えがなくてパンツがあげられないということはもしかしてパンツ一枚しか持ってないってことですか?
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク

359 :以上、自作自演でした。:04/09/05 20:52
>353のマドタンの悲鳴が喘ぎ声に見えました。
逝ってきます  ;y=-( ゚д゚)・∵. ターン

360 :以上、自作自演でした。:04/09/06 01:42
レスしてる暇があったら崖から上がって下さいw

361 :以上、自作自演でした。:04/09/06 08:31
>>348
窓様の中の人は長野か群馬なのかッ?

362 :以上、自作自演でした。:04/09/06 11:13
とりあえずセフレからはじめませんか?

363 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/09/06 16:20
こんにちは。マドラックスよ。
今日は月曜日ね。

嗚呼…がっくり。

マーガレットについては、恨むというより無事でいてほしいという気になってきたわ。
フライデーなんかに…フライデーなんかに……!!





・・・というわけで、レス返すわ。

364 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/09/06 16:29
>357
そうよね…。
よっぽどの用事が無い時にはなるべく来るようにするわ。
来られなくても気長に待っててくれれば嬉しい。

>358
だって、崖の下に居るのに着替え持っている方がおかしいわよ。
それに私のキュロット(?)短いから、下着あげるわけにも行かないし。
え?ドレス?……もっと無理でしょ!

>359
喘ぎ声…
「そういう意味」の喘ぎではないけど別の意味ではそうね。
でもいかがわしい想像はやめてね。

>360
何度か試みたんだけどね…
崖が高すぎて体力的に持たなかったわ…
森があるから視界も悪くて…
…今日こそは!

365 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/09/06 16:32
>361
私(中)の住んでるところ?

群馬よ。関東地方の一番上の県。
割と近いから焦った。
灰もちょっと降ってきたのよ。

>362
セフレって…貴方ねー…。
何回も言うようだけど、此処は戦場よ?
私は今崖の下だし…w



366 :以上、自作自演でした。:04/09/06 19:22
中の人は男?

367 :以上、自作自演でした。:04/09/06 19:35
一話のオサレドレスはもう着ないの?
あれがないとヤンマーニの真の力が発揮できないんでしょ

368 :以上、自作自演でした。:04/09/07 00:54
崖の下でもいい
刺されてもいい
撃たれても構わない
だからセフレになってください

369 :以上、自作自演でした。:04/09/07 06:44
「ガングレイヴ」のブランドン・ヒート(=ビヨンド・ザ・グレイヴ)をどう思いますか?

370 :以上、自作自演でした。:04/09/07 07:56
窓様の中の人の得意料理はこんにゃく料理!
パスタは外の人の得意料理!

371 :以上、自作自演でした。:04/09/07 08:02
ヤンマーニヤンマーーーニヤンマーーーーニ



イェーーーーーーーーーーーーーイエ!!

372 :以上、自作自演でした。:04/09/07 10:57
どんな人が好みですか?

373 :以上、自作自演でした。:04/09/07 13:25
ヤンマーニがかかってるときの窓タンなら火山の中に突っ込んでも大丈夫!

374 :以上、自作自演でした。:04/09/08 03:32
一生大切にするから結婚してください!

375 :以上、自作自演でした。:04/09/08 13:02
ヴァネッサ・レネさんのこと、ご愁傷様でした。
来週も友達との約束を守るために頑張ってください。

ファンより。

376 :以上、自作自演でした。:04/09/08 22:27
おのれ変体仮面め、ぬっ殺す、ムキョー

377 :以上、自作自演でした。:04/09/09 03:14
だめだよ、エリノアにまで手を出したら!
マーガレットさんに余計嫌われてしまいますよ・・・・ガクガク

378 :以上、自作自演でした。:04/09/09 17:40
ナハルさんがマドラックスさんに惹かれてるみたいですが
どう思いますか?
女の子にモテモテですね、マドラックスさん。

379 :以上、自作自演でした。:04/09/10 10:59
何故不殺に目覚めたのですか?

380 :以上、自作自演でした。:04/09/10 19:58:55
なんかアニメ誌の予告見ると大変そうですね
頑張ってください

381 :以上、自作自演でした。:04/09/10 21:51:38
マドラックスさんを好きになりました。
貴女の周りの男はどいつもこいつも腑抜けが多いですねー。
とりあえず、貴女と関係持つにはそれなりの戦闘力がないとすぐに死滅しそうなので強くなってきます。
どれくらいの戦闘力があれば平気でしょうか?
銃弾を避けるモッコリな人くらい?
素手か布で巨大ロボットを破壊するくらい?
手から気合弾を出して地球を破壊するくらい?

382 :以上、自作自演でした。:04/09/10 22:16:31
女ですが、マドラックスさんを好きになりました。
貴女の周りの女性はどなたも美人な方が多いですねー。
とりあえず、貴女と関係持つにはそれなりの魅力がないと相手にしてもらえなそうなので自分を磨いてきます。

383 :以上、自作自演でした。:04/09/11 03:06:19
四季の秋 我に来るは 死期の秋・・・

384 :以上、自作自演でした。:04/09/11 13:08:53
アニメを見返してたら窓タンの胸板が結構厚いということが分かった。
…筋トレやり杉です。

385 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/09/12 14:00:14
こんにちは。マドラックスよ。
…なんとか生きてた。私。なんで?

…いや、それよりも……(マーガレット…)

え、何で私涙が出てるのかしら?

。・゚・(ノД`)・゚・。


…ぐす……それじゃ、レス…返すわ。
感傷的になりすぎたわ…

386 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/09/12 14:08:07
>366
まさか!
私はれっきとした女よ?
私、そんなに男に見えるかしら?

>367
着たいけど…着たいわよ、勿論。
…でも最近着る暇が無いのよねー…
だから今は通常の服装と別のドレスで我慢我慢。

>368
いや、ちょっと落ち着いた方がいいわよ?
もし崖の下でそんな事やってる途中で頭上から岩が落ちてきたら?
もしナイフで刺されたら?
万が一戦場で撃たれたら?

私、そういう事する時まで血塗れは嫌だわ。
わがままだったかしら。

>369
強そうよねー…
実はちょっと憧れてるわ。
でも、実際会ったら大変そうよね。


387 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/09/12 14:17:30
>370
蒟蒻料理…

あ、そうね。群馬だしね!
「葱と蒟蒻シモニタ名産」って言うしね。

蒟蒻パスタなんてどうかしら?案外ヘルシーで体に良いと思うけど。
食べてみる?

>371
(ヤンマーニヤンマ―――ニヤンマ――――――――ニ)

…何かしら…何だか周りの景色がいつもよりハッキリと視えるわ。

(イェ―――――――――――――――――――イエ!!!)

大丈夫。撃たないから。

>372
どんな人?
それはもうマーg(ry

……素直な人が良いかな。

>373
失礼ねー!
いくら私でも火山なんかに突っ込んだら死ぬわよ?
銃があればなんとかなるって問題じゃないし。
それとも、私のドレスが耐熱製とでもいうのかしら?
……いや、違うからね?

388 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/09/12 14:31:32
>374
大切に、ね…
本当に?

でも、結婚って大変そうよね。
家事とか育児とか。

>375
ありがとう。私、頑張るわ。
友達との…ヴァネッサとの約束を守るために。

そして、エリノアとマーガレットを守るために。

>376
ほんっとーにね!!!
マーガレットは汚さないで欲しいものだわ!

(…まあいずれ、私がフライデーを殺す時になったら、たっぷりと仕返ししてあげるわよ…)

>377
うわああん!マーガレットに嫌われるくらいなら…いっそエリノアに乗り換えてやるー!
……まあそこまでの心境じゃないけど……
今、私と…エリノアしかいないじゃない…
私、本当は誰かに縋って生きているのかも。

>378
え、ナハルが?
まさかそんな………もしそうだとしたら、どうすればいいの?
モテモテって、貴方ねー…。

389 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/09/12 14:42:29
>379
簡単よ。
私の、本当に殺すべき相手が見つかった。
それだけのこと。
もし、他の人も殺していたら、私の「本当に殺すべき相手」が見えなくなる。
そんな気がするの。

>380
そうなの?
私、まだアニメ誌買っていないのだけど……
アニメももう終盤だし、しょうがないのかもね。

>381
ふえ、わ、私?
なんだかまたもの凄いレスが…
強くなるには、か……そうね…。
とにかく、相手の次の一瞬の動きを読み取れるようにすればいいわ。
もしもの為に銃弾を避けるとか、そういうのもやっておいた方が良いかもしれない。
急所に当てないための訓練とか。
さすがに地球破壊出来るまで強くならなくても良いと思うわよ?
頑張ってね。

>382
そうよね。私の周りには可愛い子や美人な子が多いわよね。
でも、何故私なの?
自分を磨く…ね。とても良いことだと思うわ。
でも、無理は良くないわ。あくまでほどほどにね。

390 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/09/12 14:45:49
>383
うまい!座布団1枚!

…じゃなくって。
それは私の為にあるような言葉に聞こえるわ。
そんなことにならないためにも…フライデーを―――仕留める!

>384
だって、もし筋トレが足りなくて、胸板が薄かったら…
この間撃たれた時に死んでたかもしれないじゃない。
やりすぎなくらいが丁度良いのよ。

というわけで、私、これから筋トレやらないと。
じゃあ、皆も色々と頑張ってね。
今日はこれで。

391 :以上、自作自演でした。:04/09/12 17:29:05
ヴァネッサが死んだからってもう他の人に乗り換えるんですか?
・・・この悪魔め・・・

392 :以上、自作自演でした。:04/09/13 03:35:22
何でマーガレットのことを好きになったのかが分からん。

393 :以上、自作自演でした。:04/09/13 07:24:35
中の人の好みなのでは

394 :以上、自作自演でした。:04/09/13 21:03:41
結婚してくれと言われてもセフレになってくれと言われても断らない窓タン萌え。

395 :以上、自作自演でした。:04/09/14 02:03:47
ドレスが戦闘服なようで相変わらず魅せてくれますね。
>>389で言うような訓練はできるんですが・・・・正直空中で弾を避けるのは私にはできません・・・
身動きがとれない空中で弾を避けるコツを教えてください。


396 :以上、自作自演でした。:04/09/14 20:40:07
なんですか!あのドレスからこぼれそうなけしからん乳は!!

397 :以上、自作自演でした。:04/09/14 22:53:36
崖の上に上がった今ならセックルしてくれますか?

398 :以上、自作自演でした。:04/09/15 15:47:20
ドレス姿の窓の二の腕がムキムキで萎え・・・
ドレス着るならあんまりダンディな体つきにならないで欲しかった。
(´・ω・`)ショボーン

399 :以上、自作自演でした。:04/09/15 16:46:29
>マーガレットに嫌われるくらいなら

もうとっくに嫌われてますよ。
それどころか殺したいくらい憎いと言われてます。

400 :以上、自作自演でした。:04/09/15 17:00:05
>マドラックス ◆l9NakFzyPI

あの〜すいません、莫迦厨房質問で甚だ恐縮なんですけど〜、
>342->356の マドラックス ◆ZtttY4Xtjw は貴女とは別人なんですか?
それとも単なるトリップミスですか?

それはそうと マーガレット&エリノア ◆RMgElHlOm6 はまたもや>290以降
行方不明のようですね・・・・・

401 :以上、自作自演でした。:04/09/15 21:02:07
「パスタにしよう、うん、パスタ」と言いながら家に帰ったけど
結局おにぎりを食べました。

402 :以上、自作自演でした。:04/09/16 02:31:15
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ 
    l:::::::::.                  | 
    |::::::::::   (●)     (●)   | 貴様は誰だ!
   |:::::::::::::::::   \___/     |  
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

403 :以上、自作自演でした。:04/09/17 23:13:36
あなたは・・・・・・違う・・・・・・

404 :以上、自作自演でした。:04/09/18 11:07:47
少し混ざっているだけ

405 :以上、自作自演でした。:04/09/18 14:29:04
資質がない

406 :以上、自作自演でした。:04/09/19 00:59:50
撃たれてもすぐ回復するということは処女膜もすぐ回復ですか?
(*゚∀゚) =3

407 :以上、自作自演でした。:04/09/19 11:06:25
先週仲のよかったエリノアも死んでしまいましたね
あなたと行動を共にすると死ぬんですか?

408 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/09/19 13:51:52
こんにちは。

大分間が開いてしまったわね。サクサク返さなきゃ!

>391
あはは…こないだまでの私は何を言っていたのかしら…

>392
まあ、>393の言う通りなんだけど…
他の人は皆マーガレットのこと、電波呼ばわりしてるけど、私は結構好きよ?
…それは私とエリノアだけだって?

>393
まあ、そういう事になるのよね。

>394
う、言われてみれば断ってないわね…

でも断る理由が見つからない…。

>395
空中で弾を避ける方法…
そういえばどうやって私空中で弾を避けられるようになったのかしら。
でも、空中で身体動かすくらいなら出来るわよ?
まずはバンジージャンプからスタートしてみるとか。
ロッククライミングで一番高いところから落ちてみるとか。

…あ、前にも言ったけどあんまり無理はしないでね。


409 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/09/19 13:59:03
>396
それはドレスを怒ってるの?
私の胸を怒ってるの?
大丈夫よ、多分。

>397
えーっと…
何度もいうようだけど私が何処にいるか分かってるよね?
私、血塗れなのは嫌よ?

>398
そんなにダンディだったかしら?

なら次回から私の肉体美に…って違うか。

>399
そんなこと言われてたの?

あーあ……私、本当に一人になっちゃったんだなぁ…

>400
あ、それは単なるトリップミスよ。
というか度々間違えてるわね…ごめんなさい…

そういえばマーガレットとエリノア、来ないわよね…
ついでにカロッスアも。
皆忙しいのよね、きっと。

>401
今度からはおにぎりの中にパスタを入れて食べてみたらどうかしら?
明太子味と塩味とシーフード味が楽しめるわよ。

410 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/09/19 14:06:49
>402
あなたこそ誰?
近づいたら噛みつかれそうだわ。
そっとしておきましょう。

>403
……あなたは……誰?
私の…何が違う…?

>404
…混ざっているって、何が?
血…ではないわよね。
水…も絶対違う…

うーん、わからないわ。

>405
……そうね…そうかもしれないわ……
色んな意味でよ。



411 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/09/19 14:07:21
>406
処女膜って回復するものじゃ無いでしょう…
それに何度も回復するってことは、何度も痛い思いするって事よね。
なんだかな…

>407
そうよね……エリノア、貴女は最後まで優しかったわ。
マーガレットは、私が守る。

ひとりだけど、それでもいいかもしれない…


さあ、トレーニングしなきゃ!
じゃ、またね。

412 :以上、自作自演でした。:04/09/19 16:44:54
――あなたは何者ですか?

いえ、答える必要はありません。
この場でのあなたは、あなた自身、まだ知らないのでしょうから。

413 :以上、自作自演でした。:04/09/20 23:07:15
>>408
空中で動く練習をしました・・・結果は
                           ((卍))
                □□    I can fly!      ||<三三三
              □□□                  ||<>゚)>))<<
            □□□□    ヽ('д` )/  .    ||<>゚)>))<<
        □□□□□                  ||   凹凹凹凹凹
      □□□□□□                  ||   □□□□□
    □□□□□□□.               □□   □□■□□
こんな感じになりました・・・・
無理でした・・・・空中を動くというより、ただの窪塚ダイブになってしまいました。
やはり無難に地上戦をする方がいいのではないでしょうか?
それとも、落ちるときに角度をつければそうそう当たるものではないのですか?

414 :以上、自作自演でした。:04/09/21 01:33:12
今日はヤンマーニあるかな?

415 :以上、自作自演でした。:04/09/21 01:44:23
ついでに上げとくよ

416 :以上、自作自演でした。:04/09/21 12:07:59
今このスレには俺しか居ないとみたΣ(゚∀゚)キュピーン

417 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/09/22 17:13:38
こんにちは。マドラックスよ。
来週で遂に私たちの物語はおしまい。舞台から降りることになるわ。
どんな事になるのか、私にもわからない。
でも、見守っていてほしいの。

じゃあ、レス返すわね。

>412
私、わからない。
私、私が分からない…
…教えて。私を知るのには、どうしたらいいの?

>413
だ、大丈夫!?
だから無理はやめろって言ったのに…。
まずは身体を休めなさい。
怪我とかが治ったら地上訓練をしたり体力をつけたりしてみるとか。

>414
さあ、どうだったかしら?

>415
あ、ありがとう。
今日のパスタはフレンチパスタ!(?

>416
むーねーをーみーたすのーはーあーなたーだーけー♪
いーつーまでーもーまーってーるー♪

…なんて。ちょっと歌ってみただけよ。


418 :以上、自作自演でした。:04/09/22 20:34:29
窓が消えませんように・・・( ̄人 ̄)

419 :以上、自作自演でした。:04/09/22 22:28:48
禍さん怖っ、拳銃撃ちまくり

420 :以上、自作自演でした。:04/09/23 13:23:15
ドレスの脇から手を突っ込んで胸を触ってもいいですか?

421 :以上、自作自演でした。:04/09/23 19:50:33
最終回はフュージョンですか?

422 :以上、自作自演でした。:04/09/23 23:44:34
MADLAXのBGMいいですね

423 :以上、自作自演でした。:04/09/24 00:08:25
無敵でも撃たれたら痛いんですか?

424 :以上、自作自演でした。:04/09/24 06:58:59
「MONSTER」のヨハン・リーベルトみたいな人間をどう思いますか?


425 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/09/25 14:17:21
こんにちは。マドラックスよ。
今日は暑いわね。梨とか美味しいわよ。
あとは冷たく冷やしたパスタに梨を混ぜてみたりとか…邪道?そう。
じゃあ、レス返すわね。

>418
私からは何とも言えないわね。
今度生きることに失敗したら私は消えるわ。
生きてても消えないかどうかの保障は無いから。
ちょっとシビアな答えかもしれないけど。

>419
(マーガレット…昔はあんな子じゃなかったのに…)

あはは、もしかしたら私より強いかもしれないわね!

>420
嫌…!やめて、お願い…!

…って、違うわよ。
流石の私でも知らない人間に身体を渡すような人間じゃないわよ?

>421
………どうかしら………。

426 :マドラックス ◆l9NakFzyPI :04/09/25 14:27:46
>422
そうよね。
一番は「Madlax」(OST2,Tr.23)かな。自分の名前だからってわけじゃないけど。
関係無いけど、AVENGERのBGMも好きだったわ。

>423
痛いに決まってるわよ。
前に撃たれたときも痛かったけど。
この間、マーガレットに撃たれたときの痛み……凄かった。
哀しいくらいに痛かったわ。本気で心臓が止まるかと思った。

>424
ごめんね、私それ知らないの…。
知ってるのは主人公の名前くらいよ。


427 :以上、自作自演でした。:04/09/25 18:15:08
OSTいいよね、OST2も出たし。
買ってないけど

428 :以上、自作自演でした。:04/09/26 16:58:52
そうめんならまだ分かるけどパスタに梨ってどんな好みしてんだよ・・・


429 :以上、自作自演でした。:04/09/28 03:21:11
生き残りおめでとうっ!

430 :以上、自作自演でした。:04/09/28 03:23:35
羽を頃した怖い人のこと、憎くないんですか?




あの後怖い人とエロいことしたんですか!?
不潔です!

431 :以上、自作自演でした。:04/09/28 04:25:10
とりあえず、長い間おつかれさまというとこかねぇ。
パスタ食ってマターリしてくれやぁ。

さてと、ここで貴女の本質を聞きたい。
マーガレットに自分の十八番ポーズとられて少し悔しかったでしょう?
貴女の本質にそういう感情があったはずだ!

PS
ぶっちゃけ弾避けるよりも狙撃手にでもなればと考えたり
〇  
七一 <フゥハハハーハァーホント、戦場は地獄だぜ! 
八     
とまぁこんな感じに・・・・

432 :以上、自作自演でした。:04/09/29 14:10:56
マーガレットさん、
どうしてほんのちからで
カロッスアやエリノアやヴァネッサを生き返らせなかったんですか?
フライデーおじさんは場の力で何度もよみがえったり、
マドラックスねぇさんは同化したはずなのに存在できたり、
レティシアじょうさんは人形のはずなのに人になっちゃったりするのに…

433 :以上、自作自演でした。:04/09/29 15:14:30
襟も羽もどうせ生き返るだろとか正直思ってました・・・漏れが甘かったです

434 :以上、自作自演でした。:04/09/29 22:35:34
                          , '        , '´       )-‐、__  `丶、
                             /    /  /       / ,ィ  ! `!'"´´
                           /    / ,〃/    ,.イ ,ィ /ーノ !  ! |
                        /    /   !//    / /へ/ /l  / i
                       /    , /   〃i    , '   ヾ:、`` ノ! / l
                   , '´   //   /' l   /,リ     ` i´ '´  /
                 ,. '´    /  i     /| //        l    /
           ,--、  /  __ , -‐ '''''' ー 、    i !/リ     -、_, -‐'   〃
         ,.;==、、ヾヽ―‐、く‐`i7        ヽ  | リ, へ、  /´   /〃
          !{::::::::} !::ヽヽ---_j_:::ヽ         ',  ! |´ |   `´ノ ,.ィ, '´ '´
         ド=シ:::::::Y`Y´::::::l:::::}       i  l l  !ヽ '"´'"´
       /l:::::::::::::::::::::!_::j,.イ/:,r‐-、   ,、   ! ', ', ',/
      / /`i::○:::::i´:|::!::iノ::/-、 , }  i/ヽ   !  ', ', i
.    / / / 〃 / {  |:::::::{ r‐}::| / /      ',  ', ヽ
   / / ! // /  /``!_::ニア´}::!´ /        ',    ヽ
   //   ! / l  l!  ヽ、 __.. -rヾ:::!/         ', !    ',

435 :以上、自作自演でした。:04/09/30 10:09:33
どうしてマーガレットと一緒の家に住まなかったんですか?
もしかして最初から怖い人の方が好きだったんですか?

436 :以上、自作自演でした。:04/10/01 22:09:50
もしかして最終話が意味不明だったから逃げた?

437 :以上、自作自演でした。:04/10/01 22:25:01
スール
妹になってくれる?

438 :以上、自作自演でした。:04/10/02 14:59:00
最終話であなたのシルエットが出た時…
嬉しかったですよ(*´д`*)窓ターン
ドレスだったらもっと良かったのに(´・ω・`)

439 :以上、自作自演でした。:04/10/03 01:23:39
ヤンマーニヤンマーニ(゚∀゚)

25話ラストと
最終話の窓たんが素敵でした。惚れたぁ!!

窓たんはピュアなところがイイ(・∀・)ね。

440 :以上、自作自演でした。:04/10/03 02:06:23
惚れっぽい性格みたいですね
もしかして人恋しいんですか?

441 :以上、自作自演でした。:04/10/03 15:28:22
>>439
でも、ヴァネッサ殺したリメルダたんと一緒に行動するのはどうかとおもいますた。

442 :以上、自作自演でした。:04/10/04 21:07:02
羽と襟を生き返らせなかった禍が悪いのです

443 :以上、自作自演でした。:04/10/05 03:50:04
そんなことより・・・今日やってた窓の時間帯アニメ・・・・ありゃ毒電波すぎる。
オープニングの歌の時点で発狂しました。
窓もあのオープニングを聞いたら回避率下がりますか?


444 :以上、自作自演でした。:04/10/05 06:00:21
しかし最終回を迎えても大して盛り上がらなかったなあ、このスレ。
スレ自体も何だかんだ逝ってあと半分以上残ってるし。

おまけに唯一残っていたキャラハンの マドラックス ◆l9NakFzyPI も
最終回を目前にしてからと言うもの行方不明になっちまったし。

445 :以上、自作自演でした。:04/10/05 14:24:02
おそらく最終回が意味不明で名無し達に何か聞かれたときに
答える自信がなかったんだろうな…
気持ちは分かるが立て逃げは(・А・)イクナイ!!
2代目キボン

446 :以上、自作自演でした。:04/10/05 22:22:41
いや、怖い人としけこんじゃったんだろう

447 :以上、自作自演でした。:04/10/09 01:54:22
そしてパスタの海か…

448 :マドラックス:04/10/12 07:14:15
>427 OSTいいよね

始めて「あの曲」を聞いた時は……素直に驚いたわ。
でも今は、これがないと落ち着かないというか、真の力を発揮できないというか。
ほら、今もどこからともなく聞こえてこない?

>428 そうめんならまだ分かるけどパスタに梨ってどんな好みしてんだよ・・

確かに普通じゃないけど、先入観に囚われてると本質を見失うかもしれない。
そうならないためにも…試してみて。あなたが。
実は好みに合うかもしれないじゃない?

……私?もちろん、定番メニューの一つよ。
だけど使うのは洋梨。ガザッソニカは日本と国交が無いから、梨は手に入らないし。

>429 生き残りおめでとうっ!

ええ、ありがとう。
……消えてしまってもいいと思ってた。
マーガレット・バートンが失ったモノを取り戻せるなら。
その中で生きていられるから、それでいい。

でも、それは私の甘えだったのかもね。
私はマドラックス。今までも、そして、これからも生きていく。


449 :マドラックス:04/10/12 07:15:25
>430 羽を頃した怖い人のこと、憎くないんですか?

同じ立場だったら同じことをしたわ。それが戦争よ。
それに、もう憎いとは思わない。いいえ、思えないのかもね。
何度撃っても当たらなかったのは、きっと殺したくなかったから。
私を、理解してくれてる人を。

>あの後怖い人とエロいことしたんですか!? 不潔です!

……リメルダのことは好きだけど、そういうのとはちょっと違うわ。
リメルダは友達で、パートナーよ。とっても頼りにしてる、ね。

>431 パスタ食ってマターリしてくれやぁ

ありがとう。ごちそうになるわ。
……なんだか、人の作ってくれたパスタってひさしぶり。
自分で作って食べるのとは、また違ったおいしさよね。

>マーガレットに自分の十八番ポーズとられて少し悔しかったでしょう?

いいえ、そんなことないわ。だって、あとでもう一度やったから。
私が私であるために、ね。

>ぶっちゃけ弾避けるよりも狙撃手にでもなればと考えたり
>フゥハハハーハァーホント、戦場は地獄だぜ! 

もちろん狙撃はするわ。けど、私が理由無しに人を撃ったのは一度だけ。
無差別に銃撃するような仕事は、エージェント失格よ。


450 :マドラックス:04/10/12 07:16:39
>432 どうしてほんのちからで カロッスアやエリノアやヴァネッサを生き返らせなかったんですか?

ヴァネッサ・レネ、エリノア・ベイカー、カロッスア・ドゥーン……
みんな、死んでしまったのよ。
マーガレット・バートンは生き返らせることもできたのに、それをしなかったのは、受け入れたから。
現実を。あるがままに。

>フライデーおじさんは場の力で何度もよみがえったり、

フライデーにとって、モラルなんて無意味なモノだったのよ。
人の命も、自分の命も思いのままになったつもりでいたんでしょうね。

>マドラックスねぇさんは同化したはずなのに存在できたり、
>レティシアじょうさんは人形のはずなのに人になっちゃったりするのに…

……そうね。本質的には、それじゃいけないんでしょうね。
これはマーガレット・バートンのエゴよ。だけど、エゴがあるから、歪んでいるから、優しい。
私もレティシアも意思があって、生きている。それを認めてくれたから。

>433 襟も羽もどうせ生き返るだろとか正直思ってました・・・漏れが甘かったです

死んでしまった人は戻らない。それだけは、この世界の真実。
だから……忘れないで。胸の中で生きている人のことを。


451 :マドラックス:04/10/12 07:18:12
>434 私

こうして引き金を引く度に、命が一つ失われていく。それでも、私は生きたい。
死ねない理由がある。やらなきゃいけないことがある。
だけどそれはあなたも同じ。

だから、これは私のエゴ。……ごめんね。


……挨拶が遅れたわね。私はマドラックス。ガザッソニカに住むエージェントよ。
あれから少し経ったけど、私は相変わらずやってるわ。パートナーにこわい人がいる以外はね。
多分、週に3〜4日は来られると思う。こういうことは初めてだけど、やるだけやってみるわ。
それじゃあ、これからよろしくね。

452 :以上、自作自演でした。:04/10/12 08:16:00
ヤンマーニな王子様キター*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!

いろんなドレス着てたけど お気に入りはどれですか?

453 :以上、自作自演でした。:04/10/12 16:29:57
スリースピードとの関係について答えてください。

454 :以上、自作自演でした。:04/10/12 19:51:00
内戦が終わったから仕事も減ったんじゃないですか?

455 :以上、自作自演でした。:04/10/13 02:45:40
何で窓と一緒に暮らさないのですか?

456 :以上、自作自演でした。:04/10/13 08:56:09
>448-451
乗っ取り成功おめでとうございます!
他のキャラハンの遺産を踏み台にして見事に乗っ取った感想をどうぞ!

457 :以上、自作自演でした。:04/10/13 09:26:50
>>456
先代が逃げちゃったしいいんじゃない?

458 :以上、自作自演でした。:04/10/13 16:24:30
>457
あきらかに>546はこのスレの>1だろ
だいたい立て逃げしたスレに新しいキャラハンが来てくれることなんてよくあることだし
そもそも一週間に一回しか来ないキャラハンなんかに誰も期待してない

459 :マドラックス:04/10/13 16:32:53
こんにちは。マドラックスよ。
改めてよろしくね。

>435 どうしてマーガレットと一緒の家に住まなかったんですか?

危険な目に合わせたくなかったのよ。
エージェントをしている限り、いつでも襲撃の危険はあるわ。
今更だけど、ガザッソニカが危険なのは変わらないし。

……それとも、私がナフレスに移るの?
あの国にエージェントは必要ないし、この国ではまだやる事があるわ。

>もしかして最初から怖い人の方が好きだったんですか?

そうね。初めて会った時から気になってたわ。
私に似てたから。
だけど、それだけで仕事のスタイルを変えるほど浅はかじゃないつもり。

>436 もしかして最終話が意味不明だったから逃げた?

意味不明を理由に逃げるようなら、最終話以前にとっくに逃げてるわ。
私は逃げてない。
ただ、私が来ただけ。

>437 スール  妹になってくれる?

……ダメよ。
平和の中に安住すること、それはできないわ。
少なくとも、今は。
だから……ごめんなさい。

……妹になることもできないけど。

460 :マドラックス:04/10/13 16:35:31
>438 最終話であなたのシルエットが出た時…嬉しかったですよ(*´д`*)窓ターン

私は、やっと私になれたの。
依頼に応えて、ヴァネッサに協力していただけのつもりだったけど、
いつのまにか私は私を探してた。
それが、やっと見つかったのよ。

>ドレスだったらもっと良かったのに(´・ω・`)

原画が無……いえ、なんでもないわ。
あれがいつもの私。普段の、普通のね。
それと、誉めてくれてるのよね?ドレス。……ありがとう。

>439 25話ラストと最終話の窓たんが素敵でした。惚れたぁ!!

そんなに大声で言わなくても大丈夫。
言葉は、ちゃんと思いを相手に伝えるから。……ありがとう。

フライデーには最後まで付き合ってもらったわ。
ラストダンスは私に……もちろん、男に拒否権はないからね。

>窓たんはピュアなところがイイ(・∀・)ね。

あなたは……バカよ。
数え切れないほど殺してきた人殺しが、純粋だなんて。

だけど、あなたが私に見た本質がそうだと言うなら…
嫌いじゃないわ、そういうの。

続きはまた。
……いろいろあるみたいだけど、私は……。
ううん。またね。

461 :以上、自作自演でした。:04/10/13 16:40:58
名無しが仕切るなうざいから

462 :以上、自作自演でした。:04/10/13 22:21:12
>461
改行できない莫迦は黙ってろ

463 :マドラックス:04/10/14 00:15:12
こんばんは。マドラックスよ。…先に、>456-458を返すわ。これは、私のせいでもあるから。

>456 他のキャラハンの遺産を踏み台にして見事に乗っ取った感想をどうぞ!

そう……そうよね。
こんなこと本質的には正しくないって、わかってた。
だけど……ううん。

……手を汚すことには慣れてるわ。

>457 先代が逃げちゃったしいいんじゃない?

ここに来たのは、他の誰でもなく、私がやりたかったから。

それでも、こういうことをしたからには責任は果たすつもり。
やり遂げてみせるわ。最後まで。

>458 あきらかに>546はこのスレの>1だろ

それは確かめようのないことよ。
それに…>456の言っていることは間違ってないわ。
乗っ取るって、そういうことだもの。

>だいたい立て逃げしたスレに新しいキャラハンが来てくれることなんてよくあることだし
>そもそも一週間に一回しか来ないキャラハンなんかに誰も期待してない

時と場所によって、正義は形を変えてしまう。
今までの私が、もしも違う時、違う場所にいたとしたら?
……評価は逆になったかもしれないわ。

だけど私は、今と、この場所を大切にしたい。
あなたの言葉は嬉しいけど……これ以上、争わないで。

464 :マドラックス:04/10/14 00:19:45
それじゃ、ここからは>440ね。

>440 惚れっぽい性格みたいですね

そう?よくわからないけど。
でも、ひどい振られ方をした時もあったし……ううん。
これって、自覚無いってことかしら?

>もしかして人恋しいんですか?

……私のことを知る人は、みんな死んでいったわ。
あとは、それを恐れて去っていくか。

寂しいって思うこともあった。
それと一緒に生きていくんだって、そう言い聞かせてた。

……でも、そうじゃなかった。
死んでいった人は私の中で生きてるし、知ってくれてる人もたくさんいた。
一人じゃなかったのよ。いつでも。
それに気づかなかっただけで。



465 :マドラックス:04/10/14 00:21:41
>441 ヴァネッサ殺したリメルダたんと一緒に行動するのはどうかとおもいますた。

……悪いのは、戦争よ。
ただ、その中で一生懸命生きてただけ。
ヴァネッサ・レネも、リメルダも。

>442 羽と襟を生き返らせなかった禍が悪いのです

……辛くないの?
死んでしまったひとのことを思うのが悪いとは思わないけど、
死それ自体を悔やんでも仕方ないわ。

それに……二人とも、笑顔だったじゃない。

>443 今日やってた窓の時間帯アニメ・・・・ありゃ毒電波すぎる。

実は観てないんだけど、そんなに凄かったの?
良かったら話してくれないかしら?


466 :マドラックス:04/10/14 00:26:30
>444 最終回を迎えても大して盛り上がらなかったなあ、このスレ。

でも、ふいんきは悪くなかったと思う。
無意味な戦闘は起きなかったし、爆撃の中を駆け抜けることにもならなかったから。

>445 最終回が意味不明で答える自信がなかったんだろうな…

理由はいろいろ考えられるけど、事実は一つだけ。
それは二週間の時を経たスレッドの痛み。

>気持ちは分かるが立て逃げは(・А・)イクナイ!! 2代目キボン

……だから、私はここにいる。
私はマドラックス。それは怖いもの知らずの強み。

>446 いや、怖い人としけこんじゃったんだろう

ええ。それはもう毎日のようにしてるけど。
なにかマズイことでもあるの?

「しけこむ」って、誰かと二人で遠くに行くことでしょう?
仕事柄、移動が多いから。

え?……違う?

>447 そしてパスタの海か…

………………(パスタの…海……海の…パスタ……シー…パスタ…)

……今日は……
…もう遅いから、明日はシーフードパスタにしよう。
うん。シーフードパスタ。

467 :以上、自作自演でした。:04/10/14 01:29:23
時代は(・∀・)ネコミミモード♥ですよ

468 :以上、自作自演でした。:04/10/14 03:02:16
結局、マドラックスという言葉の意味は何だったのだろう?

469 :以上、自作自演でした。:04/10/14 21:25:37
怖い人に変なことされてませんか?

470 :以上、自作自演でした。:04/10/14 23:37:19
先日、森の中でリメルダさんが「好きよ・・・マドラックス・・・うふっ」
と言っているのを目撃しました。
マドラックスさんが「私のこと忘れないで」と言った後に、
「あの子ったら、参るわ・・・まるで告白じゃない」と嬉しそうにデレデレしているところも目撃しました。
ほんとうにマドラックスさんの貞操が心配でなりません。

471 :マドラックス:04/10/15 00:16:28
こんばんは。マドラックスよ.。
そっちでは部分日食があったらしいけど、見られた人はいる?

>452 ヤンマーニな王子様キター*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!

そう。王子様は、私。王女様は……
……そういえば、最近護衛の仕事ってしてないのよ。
リメルダには守ってもらうこともあるくらいだし。
守るべきものがないって、気楽ではあるんだけどね。

……泣いてるの?
バカね、いくらなんでもそこまで……でも、嬉しいわ。

>いろんなドレス着てたけど お気に入りはどれですか?

やっぱり紅かしら。
私とあなたたちが出会った、記念のドレスでもあるし。

今でもたまに着てるわ。
戦闘以外にも、これで街を歩いてみたりとか。
これはヴァネッサから聞いたんだけど、まわりの視線が普段と違うから、おもしろいわよ。

>453 スリースピードとの関係について答えてください。

私の育ての親であり、仕事の師匠であり、ビジネスのパートナーよ。
ビジネスライクな関係ではあるけど、私の子どもの頃を知ってるただ一人のひと。
マーガレット以外ではね。

だから、とても大切なひと。
売られたりしたこともあったけど、この世界じゃそう珍しいことでもないし。
きっと相変わらずね、これからも。


472 :マドラックス:04/10/15 00:24:48
>454 内戦が終わったから仕事も減ったんじゃないですか?

もともとは無意味な戦争でも、戦っているうちにそれ自体が意味を持つこともある。
たしかに戦闘終結宣言は出たけど、私の実感ではまだ戦争は続いてるわ。
大規模な戦闘が起きずに、ゲリラみたいな小競り合いが増えたわね。

だから、このままじゃ戦争の犠牲者は増えつづける。
それをもっと早く終わらせるために私は動いてるつもり。
……手を汚すのは、私だけで十分よ。

ガルザに国際テロ組織が介入し始めたなんてウワサも聞くし、
忙しくなるのは、むしろこれからなのかもね。

>455 何で窓と一緒に暮らさないのですか?

この世界の人が口をそろえて言うわ。
エージェントに限らず、窓は生きることに失敗する原因になるって。
それは私も同じ意見よ。
……私は、窓と一緒に暮らせない。

情報管理は徹底しないとね?
だから、OSにウィンドウズを使うわけにはいかないわ。

……冗談よ。大丈夫、私は私の存在を感じてる。
だから、もう迷わない。
撃たれたら死んじゃうんでしょうけど…それが人間よね。


今日はここまで。
……さ、本日三食目のシーフードパスタ食べよ。
正直、作り過ぎたわ……。

473 :以上、自作自演でした。:04/10/15 00:44:23
襟亡き後、世間知らずなマーガレットとレティシアでこの先やっていけるんですかね・・・
やっぱり窓さんが保護者代わりでついていた方が良かったんじゃないですか?

474 :以上、自作自演でした。:04/10/15 20:50:03
自分を花に例えたら何の花になると思いますか?

475 :以上、自作自演でした。:04/10/16 11:03:56
堕落したと思いませんか

476 :以上、自作自演でした。:04/10/16 14:10:30
>>473
案外とレティシアがしっかりしてるってオチはないんでしょうか。

マガの知識の面をつかさどってるとか。

477 :マドラックス:04/10/17 00:49:45
こんばんは。マドラックスよ。
ガザッソニカは今日も暑いけど、そっちはもう雪が降ってたりする?
それとも、まだ早いかしら。

…台風が来る?
こっちの暑さもすごいけど…日本も相当ありえないことになってるわね。

>461 名無しが仕切るなうざいから

汚れ役を買って出てくれたのよ、>458は。
こういう人が一人はいないと、ね。
私もしっかりしなくちゃ。

>462 改行できない莫迦は黙ってろ

とても普通のことを言うわ.
……一行じゃ改行も何もないと思う。

>467 時代は(・∀・)ネコミミモード♥ですよ

あれから私なりに調べてみたんだけど……そう、みたい…ね。
しかも電波の強さは、私の物語がFMなら、今回のはAMだとか。

……私の生みの親は、いったいどこまで逝ってしまうのかしら……

478 :マドラックス:04/10/17 00:54:19
>468 結局、マドラックスという言葉の意味は何だったのだろう?

……「現実」。
「真実」に「目覚め」て「本質」を追いかけても、最後はきっとここに帰ってくるわ。
気づくのよ、それが丸ごと全部「現実」だってことに。

いつの時代も、現実は理想の前に立ちはだかる。
だから、私はお父さんから名前をうけついで、フライデー・マンデーの理想を止めた。

フライデー・マンデーはこれを偽りだって言ったけど…
罪を背負って、矛盾を抱えて、エゴに生きて…私はそれでいいと思ってる。
そんなに割り切れることばかりじゃない。
それでも、誰かが誰かに優しくできるから。

…だけど、いつか理想は現実を越えるはずよ。
ナハルはこれから、それを見届けていくんでしょうね。


……うん、今日はここまで。
それじゃあ、おやすみなさい。


……いつか…私も……
…お父さん…

479 :以上、自作自演でした。:04/10/17 02:14:18
>>478
理想などという言葉は人間のモラルが創り出した幻想に過ぎん
歪んだ世界に惑わされてはいけないッ

480 :以上、自作自演でした。:04/10/17 21:35:08
天道琉朱菜と勝負して勝てると思いますか?

何の勝負かはあえて言いませんが・・・

参考:グレネーダー(ttp://www.kadokawa.co.jp/sp/200409-09/)

481 :マドラックス:04/10/18 01:02:43
>469 怖い人に変なことされてませんか?

仕事でリメルダとしけこむとき、泊まる場所をどこにするかの話になったのよ。
それで、いい場所を知ってるって言うからそこに決めたわ。
私もよく知らない土地だったし、リメルダがすごく押してたから。

予約したのが個室なのはいいとして…内装が変なのよ。
まずベッドが一つしかなかったわ。形も変だったし。
天井に鏡があって、ちょうど寝ると自分が映るようになってて…リメルダの趣味なのかしら?
変なことじゃなくて、変な"とこ"ね。

>470 リメルダさんが「好きよ・・・マドラックス・・・うふっ」と言っているのを目撃しました。

あなた、もしかして王国軍の…今は共和国の兵士?
よく無事だったわね、あの状況で。

そうそう、それだったら知ってるわ。
シャワー浴びたあとで面と向かって言われたから。

>「あの子ったら、参るわ・・・まるで告白じゃない」と嬉しそうにデレデレしているところも目撃しました。

それは知らなかったけど、私も好きって返したら…やっぱり照れてたわ。
リメルダって普段クールだけど、ちょっと可愛かったな。
耳どころか、からだじゅう真っ赤になっちゃうんだもの。

>ほんとうにマドラックスさんの貞操が心配でなりません。

それから一緒にベッドで横になったんだけど、すぐにスリースピードから連絡がきたわ。
ターゲットの行動予定がわかったから、至急動いてくれって。
そのあとは交代で狙撃と見張りをしてたから、けっきょく不眠不休ね。

それで、なんで私の貞操が心配になるの?

482 :マドラックス:04/10/18 01:06:13
挨拶が遅れたわ、マドラックスよ。…貞操の意味は知ってるけど…ううん。

>471 世間知らずなマーガレットとレティシアでこの先やっていけるんですかね・・・

あの二人だったら大丈夫よ。本質に触れられるもの。
暴力でどうこうするのは無理、もう世間知らずじゃないし、だますなんて絶対できないわ。

バートン財団の運営にも積極的みたいね。
お金はちっとも本質的じゃないけど、それで守れるものもあるから。

>やっぱり窓さんが保護者代わりでついていた方が良かったんじゃないですか?

私はエリノア・ベイカーの代わりにはなれない。
一人暮しが長いから、家事はそれなりにできるけど…本職にはかなわないわ。

それに…その空白はだれにも埋められない。
方法があるとすれば、時間だけ。
財団の運営をするのも、その空白に落ちこまない為かもしれない。
でも、これも余計な心配かもね。だって私のきょうだいだもの。

>474 自分を花に例えたら何の花になると思いますか?

私はリコリス。…そうマーガレット・バートンが言ってたわ。
根にアルカロイドを含む有毒植物よ。そっちでは今が一番きれいな時期なんじゃない?

日本では彼岸花って呼ばれるらしいけど、なんとなくわかるわ。
この花がいっぱいに咲いているのをみると、あの場所を思い出すのよ。
私とレティシアが出会った…とても普通な場所。

花言葉は「追想」……ほかにもあるんだけどね。

今日はここまで。…優しい人殺し…か。

483 :以上、自作自演でした。:04/10/18 03:25:30
自分とは逆の性別になりきって、今日あった出来事を話してみてください。

484 :以上、自作自演でした。:04/10/19 19:45:58
最近の異常気象についてどう思いますか。

485 :マドラックス:04/10/20 01:18:50
こんばんは。マドラックスよ。…おとなりでクーデターが起きたみたいね。
…また、仕事が増える…

>475 堕落したと思いませんか

フライデー・マンデーに言わせれば、この国は堕落したんでしょうね。
人間社会のモラルに縛られず、原始的な衝動のままに生きる純粋な人間。
それが実現してたんだから。

それとも私?…存在しない存在って、どういう気分だと思う?
何もないのよ。何も。

人も風も弾丸も私を通りすぎていく。
誰も私に触れられない。
パスタも食べられない。
みんな私を忘れてしまう…存在そのものが消えてしまうから。
生きてなかったのよ。だから、死ぬこともできない。

…私は今の私が好き。それが堕落だとしても。

>476 案外とレティシアがしっかりしてるってオチはないんでしょうか。

そうかもしれないわね。
あの場所で、ずっと世界を見てきたんだもの。
誰よりも知識があったっておどろかないわ。

>マガの知識の面をつかさどってるとか

それはマーガレットに知識がないってことよね?…そんなこと…
…学校ではぼーっとしてるか、窓の外をながめてるか、寝てるかだったような。

…なんだか心配になってきたわ。

486 :マドラックス:04/10/20 01:20:31
>479 理想などという言葉は人間のモラルが創り出した幻想に過ぎん

…そうね。
不安や不満をマヒさせるために幻想を語る。
満たされない今を捨てるために未来へ走る。
それが理想よ。

その幻想を追って、今までどれだけのひとが死んで…
今も焦ったまま生きていくのかしら。

>歪んだ世界に惑わされてはいけないッ

…この世界は、まっすぐ見つめるには歪みすぎてるもの。
その幻のおかげでみんな生きてるのかもしれないわ。

それは甘え?…わかってる。

>480 天道琉朱菜と勝負して勝てると思いますか?

調べてみたけど、リボルバーの天才的な使い手みたいね。
それなら腕は互角…だから勝負する場所によると思う。
障害物が多くて視界が悪いほど、私が有利になる…気配を読むことなら負けるつもりはないわ。

>何の勝負かはあえて言いませんが・・・

…そっちに関しては私の負けでいいわ。
あのリロード…マネできなかったから。

487 :マドラックス:04/10/20 01:26:24
>483 自分とは逆の性別になりきって、今日あった出来事を話してみてください。

『…ふむ、情報収集だな。
 私自身さほど変化の多い日々という訳でもないのでね。
 そういう意味では君を羨ましく思うこともある。
 …それにしても、君は変わったな。
 以前はこんな無駄話は嫌いだったろう?』

連絡をとったとき、スリースピードに質問してみたわ。
…無駄なことなんてない。そうよね?

>484 最近の異常気象についてどう思いますか。

ううん…あんまり実感ないのが正直なところね。
この国が暑いのはいつものことだし。
最近はやっと涼しくなってきたけど、蒸してるのは変わらないわ。

…もちろん、他人事じゃないのはわかってる。
でも、ガザッソニカはキョート議定書に参加してないし…だれも意識がないのよ。
環境を守るなんて、モラルがなかったら考えもしないもの。
今の政府も、まだできたばかりだし…それが問題になるのは先のことになりそう。


スリースピードは変化がないって言ってたけど、最近は私のワガママも聞いてもらってる。
この内戦が早くおさまるような依頼を受けてほしい、って。
いつもありがとう…スリースピード。
それに、みんなも…おやすみなさい。

488 :以上、自作自演でした。:04/10/20 04:03:58
フライデーが死んじゃった後、アンファンはどうなったの?

489 :以上、自作自演でした。:04/10/21 03:41:49
ヘソ出しドレスはエッチなのでいけないと思います

490 :以上、自作自演でした。:04/10/21 21:30:12
横乳見えてますよ

491 :以上、自作自演でした。:04/10/22 00:37:59
あんなきわどいドレスを着てるのに何でポロリしないんですか?

492 :マドラックス@蒼ドレス:04/10/22 07:53:37
おはよう。マドラックスよ。
日本はもう明るいわよね。こっちは日が昇ったところよ。
…朝焼けがすごくキレイ。

>488 フライデーが死んじゃった後、アンファンはどうなったの?

あれからずっと内部抗争してるわね、世界中で。
まるでタガが外れたみたいに。

アンファンではフライデーにしか権力なかったのかしら。
その空白を埋めたいのか各地のボスの独立も多いし…
バラバラになっちゃったんだから、もう前みたいな力はないわ。

…皮肉だと思わない?
欲望に純粋なひとを作るっていう目的を、自分が死んだことで果たすなんて。

>489 ヘソ出しドレスはエッチなのでいけないと思います

白いドレスって、そういえばフライデーからのプレゼントなのよね。
…ということは…

…さすがアンファンの首領ね。
欲望の純粋さはずば抜けてるわ。

493 :マドラックス@蒼ドレス:04/10/22 07:55:08
>490 横乳見えてますよ

ええ、そうね。
これはそういうつくりになってるもの。

…………
…だからって、そんなに見つめるのも…
ううん…ちょっと直そうかな、うしろ向いててくれる?
(ゴソゴソ)…首と胸の調整がなかなか…(スイッスイッ

>491 あんなきわどいドレスを着てるのに何でポロリしないんですか?

戦闘中は気にしてるわけにもいかないから、着るときに気をつけてるわ(キュッキュッ
ちゃんと合わせてないと、ポロリどころじゃ済まないもの(キュッポロ

……あ。(サササッキュッ


…コホン。
今日はちょっと大変な仕事になるけど…明日はきっと帰ってくるから。
それじゃ、行ってきます。

494 :以上、自作自演でした。:04/10/22 15:53:43
行ってらっしゃい
大変な仕事って、どんなお仕事なんですか?

495 :以上、自作自演でした。:04/10/22 21:13:48
アンファンに捕まった時に着替えさせられたドレス
その時に腰に巻いていた物はどこにいったんですか?


496 :以上、自作自演でした。:04/10/23 03:44:41
マドは胸が大きいね
分かれたときにマーガレットの胸を取っちゃったんですか?

497 :以上、自作自演でした。:04/10/23 22:43:49
只今このスレは最下層に位置してます。

498 :以上、自作自演でした。:04/10/23 23:50:51
さっきまでこのスレは最下層に位置していました。

499 :以上、自作自演でした。:04/10/24 01:28:21
物影からポロリを拝ませていただきました(・∀・)

500 :以上、自作自演でした。:04/10/24 01:30:42
「どうだった?」

「確かにいいなりきりスレと言えなくもないわね。
でもどんな娯楽も基本的には一過性のものだしまたそうあるべきだわ。
始まりも終わりもなくただ名無しを魅了したまま手放そうとしないスレなんて
それがどんなに素晴らしく思えたとしても害にしかならない。」

「ほう・・・・・手厳しいのう。
我々名無しには戻るべき現実があるとでも言いたいのかね?」

「そうよ。」

「ここの名無しの中には、現実に戻った途端に不幸が待ち受けている者も居る。
そういう連中の夢を取り上げあんたは責任を負えるのかね?」

「負えないわ。でも夢は現実の中で戦ってこそ意味がある。
他人の夢に自分を投影しているだけでは死んだも同然だ。」

「リアリストだな。」

「現実逃避をロマンチストと呼ぶならね。」

「ふふ・・・・・強い娘よのう。いつかあんたの信じる現実が創れたら呼んでくれ。
そのとき儂らはこのスレを出て行こう。」

501 :マドラックス:04/10/24 11:19:50
遅れてごめんなさい!マドラックスよ。
…日本って実はとんでもない国なのね。これならまだガザッソニカの方が…
…比べられることじゃないわよね。

>494 大変な仕事って、どんなお仕事なんですか?

取材をうけたのよ。
この内戦の真実…いいえ、すべてについて。
もちろん私自身のことは答えられないし、伏せてもらったけど。

おぼえてる?私とあなたたちが初めて会ったとき、ヘリコプターをジャックしたでしょ。
取材を申し込んできたの、そのときの記者さんだったのよ。
あれからずっと私のこと調べてて、とうとうスリースピードを通して依頼したわけ。

…その途中でなにかひとつ間違えたら、別のかたちで会うことになったかもね。
この世界のことに足を突っ込むなんて無茶すぎるもの。
でも、そういうの嫌いじゃないから…受けたわ。私なりに正装して。

内容?…それはあなたたちが一番よく知ってるはずよ。

>495 ドレスの腰に巻いていた物はどこにいったんですか?

……そういえば。
ううん…そういう物を巻いてたかもおぼえてないわ。
いちど脱いだときに外してそのままだったかしら。

502 :マドラックス:04/10/24 11:21:49
>496 マドは胸が大きいね

ええ。…生きるための本能がヒトの胸を大きくした、そう聞いたときがあるわ。
生きたいと願ったマーガレット・バートンの思いの強さ、大きさ。
それが私を生んだんだから、胸が大きいのはそのおかげかもね。

そうそう、それで思い出したわ。
>490、注意してくれてありがとう。
あのまま出かけてたら…周りの視線がとんでもないことになってたと思うから。

>分かれたときにマーガレットの胸を取っちゃったんですか?

マーガレット・バートンの罪や穢れ…それが私。
それが分かれたときに抜け落ちたなら…取ったんじゃなくて、取れたのかもね。
やっぱり、エッチなのはいけないから。

でも、これだとマーガレットが元々は胸が大きいってことになるし…
そんなこと…想像できな………やだ。
…ありえない……可愛すぎるわ…


………(へんじがない もうそうちゅう のようだ)

503 :以上、自作自演でした。:04/10/24 14:05:41
おかえりなさい
なんかぼんやりしてるけど大丈夫?
油断してるとリメルダさんに襲われちゃいますよ。

504 :以上、自作自演でした。:04/10/24 19:55:51
好きな人に何されるのが一番好きかな?
例:前or後ろから抱き締められる、キスされる、傍に居る、物をくれる、
一緒に寝る、セッ××する、等

505 :以上、自作自演でした。:04/10/24 22:42:17
下着は付けない主義ですか?

506 :以上、自作自演でした。:04/10/25 00:19:56
(・∀・)ぬるぽ

507 :以上、自作自演でした。:04/10/25 04:58:56
玄関あけたら2分でパスタですか?

508 :以上、自作自演でした。:04/10/25 16:20:24
恐い人をはじめとして作中でモテモテの窓さんでしたが、
仮に恐い人以外も生き延びたとしたら、誰を選びますか?
1やっぱり恐い人
2ヴァネッサ姐さん
3リーゼントなピート
4若手なクリス
5禿げ軍曹
6その他


509 :以上、自作自演でした。:04/10/25 19:34:00
7惹かれてるとか言ってたナハル
8愛しているマーガレット

510 :以上、自作自演でした。:04/10/25 20:50:34
9 エリノアを略奪愛
10やっぱりフライデーと変態愛

511 :以上、自作自演でした。:04/10/25 21:18:26
11若い頃の設定画がピートにそっくりなエリック

512 :以上、自作自演でした。:04/10/26 01:08:05
老後について考えてますか?

513 :以上、自作自演でした。:04/10/26 02:10:59
久しぶりにCMでお見かけしたんですが、ずいぶん顔が長くなりましたね。

514 :マドラックス:04/10/27 08:55:20
おはよう。…ちょっと遅くなっちゃったわ、マドラックスよ。
中東で日本人の人質がとられたらしいけど…まだ確認はできてないとか。
…戦争するの?あなたたちの国も。

>497 只今このスレは最下層に位置してます。

私が来てからずっと隠密行動だったから、深い位置だとは思ってたけど…
そんなに深く潜伏してたなんてね。
気配を消しすぎるのも問題かしら?

でも、これってすごいことなんじゃない?
あなたたちの協力がなかったら絶対できないことよ。

>498 さっきまでこのスレは最下層に位置していました。

今は363番目、ちょうど中層あたりね。
さすが…流れが速い。

私はこれからも隠密行動でいこうと思ってる。
できれば協力してほしいけど、無理強いはしない。
これは…あなたたちの物語でもあるから。

>499 物影からポロリを拝ませていただきました(・∀・)

……あなた、普通じゃないわ。
気配がまるで読めなかったもの。
まさかナハル…じゃないか。

それで…責任とってくれるのよね?
日本にそういう風習があるのは知ってるから。

515 :マドラックス:04/10/27 08:55:54
>500 現実逃避をロマンチストと呼ぶならね

私は戦ってる。……いいえ。
…みんな、現実で戦ってる。
揺るぎないものが欲しくて、守りたくて。

それはとても悲しいこと。
この世界で生きるのは、いつでも。
それでも、生きてるといいことがあるから。

…ここは現実の横顔。
ここがあなたたちの「いいこと」になるように願ってる。


……さて、と…>499、行きましょうか。
どこって…買出しよ。
パスタ15kgに弾薬5カートン、今日はこれだけだから。
荷物持ちお願いね♪

516 :以上、自作自演でした。:04/10/27 20:52:00
窓たんと買い物・・・




よーしポロリを見にいっちゃうぞ(・∀・)

517 :以上、自作自演でした。:04/10/28 01:36:41
乳しかないあなた(窓)
乳すらない私(禍)
それが…マガラックス…

518 :以上、自作自演でした。:04/10/28 11:48:29
(中東で日本人の人質がとられたらしいけど…まだ確認はできてないとか。
…戦争するの?あなたたちの国も。)


お前が助けに行けば戦争など起こらん。


519 :以上、自作自演でした。:04/10/28 17:27:43
買い物なら何回でも付き合うからポロリ見せて(・∀・)

520 :以上、自作自演でした。:04/10/28 23:01:08
スリースピードを通さないで直に依頼するのは駄目ですか?

521 :マドラックス:04/10/29 16:47:41
こんにちは。マドラックスよ。
これからはこの時間が中心になりそう。

>503 おかえりなさい なんかぼんやりしてるけど大丈夫?

…え、ええ。大丈夫。
取材で一度にいろんなことを話したから、そのときの疲れが残ってたのよ。
…たぶん。

>油断してるとリメルダさんに襲われちゃいますよ。

…そうね。
リメルダは私を見届けるって言ったけど、それは私が私でいられればの話。
もし、私が本当にぼーっと毎日を過ごすのなら…
リメルダは私を殺すわ。きっと。

リメルダ・ユジンは私を試している…そう感じるときもあるわ。
だから、油断はしない。
信頼はしてるけどね。

>504 好きな人に何されるのが一番好きかな?

私がそのひとを好きで、そのひとも私を好きでいてくれればそれでいいわ。
私のなかにあなたがいる。
それが私の空白を埋めてくれるから。

でも、心をいっぱいにするには距離が近いほうがいいな。
うん…近ければ近いほど。

522 :マドラックス:04/10/29 16:48:49
>505 下着は付けない主義ですか?

そうね。
ドレスで付けてたら見せっぱなしになるから。
…おかげで、ああなったりもするけど。

普段は付けてるわ。
揺れすぎてもちょっと、ね。
長い仕事になると換える方法がなくて、外してる時あるけど。

>506 (・∀・)ぬるぽ

 NURPO NURPO NURPO NURPO
 NURPO NURPO NURPO NURPO
 O NURPO NURPO NURPO NURP
 PO NURPO NURPO NURPO NUR
 RPO NURPO NURPO NURPO NU

ガッ


………あら、どうしたの>506!?
…いったい何が…私がやったの?
まさか、さっきの言葉…!?


523 :以上、自作自演でした。:04/10/29 18:08:57
もしかして、ダンテとかゆう人と知り合いなのではありませんか?

ドレスを着てる時はすごい色っぽいですな
ドレス着てないときが地味に見えてしまいますよw

524 :以上、自作自演でした。:04/10/29 18:15:31
そう何度も見えちゃ、そりゃ「ポロリ」じゃねえんだよ!
「ポロリ」ってのは「ポロリ」っとこう、不意に零れるからこその「ポロリ」だろうが。

つまりはアレだ。
零れるか零れないかの瀬戸際、魂を削るような質量と布地の耐久力の勝負、其処に「本質」はあると思うわけだが……
窓さん、如何でしょうか?

525 :以上、自作自演でした。:04/10/29 18:32:06
リメルダ・ユルグね。
間違って覚えていたなんてばれたら怖い人に襲われちゃいますよ。

526 :以上、自作自演でした。:04/10/30 15:13:38
マドラックスさんは癒し系ですな…生業は殺伐系だけど。

527 :以上、自作自演でした。:04/10/31 22:47:20
年金納めてますか

528 :以上、自作自演でした。:04/11/01 10:33:55
もしかして恐い人に監禁されてますか?

529 :マドラックス:04/11/01 16:50:01
こんにちは。マドラックスよ。
…ついにやっちゃった、か。

>507 玄関あけたら2分でパスタですか?

鍋に水をはって火にかける。
帰ってから2分でできるのはこれくらいよ。

一人暮らしだからレトルトに頼りたくなることもあるけど…
それじゃあ満たされないから。
生きてるっていう実感が。

>508-511 恐い人をはじめとして作中でモテモテの窓さんでしたが、
>仮に恐い人以外も生き延びたとしたら、誰を選びますか?

選ぶことは、他のなにかを捨てること。
エージェントの仕事をやめてでも…ってことよね。
今の私にそれはむずかしいけど、状況を考えることならできるわ。

>1やっぱり恐い人

そう、これは私が選んだ道。
…名前を間違えたのは…あやまらないと。
…ありえないけど、あやまらなくちゃ。

>2ヴァネッサ姐さん

ヴァネッサのことだから、あのあとブッグワルド社はやめると思う。
フリーの記者になって、私みたいな生活になるのかな。
それで、忙しい間を縫うみたいに会って、いろんな話をして…
危ない橋を渡るのはしょっちゅうだから、私を雇って……ううん。
永遠に雇ってもらうわ。

530 :マドラックス:04/11/01 16:50:53
>3リーゼントなピート

ピートが戦争に関わることはないでしょうね。
でも、私がそうするには…この国を出るしかない。
その時は日本に行っていい?

>4若手なクリス

政府のスパイになって暗躍、ってところね。
ちょうどフライデー・マンデーとカロッスア・ドゥーンの関係みたいに。
…給料、今の何倍になるんだろう…

>5禿げ軍曹

リメルダそのままの生き方ね。
今はもう、偽りの戦争をすることもないけど。
…そういえば、身元不明の人って軍に入れるの?

>6その他

それじゃあ、イタリア料理店に弟子入り、そのあと開業。
アルバイトに雇った子に自分の過去を調べられたり、
その子から銃の手ほどきを頼まれそうで頼まれなかったり。

>7惹かれてるとか言ってたナハル

ナハルはクアンジッタ・マリスンの役目を引き継いだから、
ナハルの役目は私が引き継ぐ。
でも、それにはまた別のひとがいるんじゃない?

531 :マドラックス:04/11/01 16:51:47
>8愛しているマーガレット

エージェントの仕事どころか全部何もかもかなぐり捨ててナフレスに飛ぶわ。
来週から三姉妹物語の始まりよ。

>9 エリノアを略奪愛

…天国ね。
毎日プロの作ったパスタが食べられるんだもの。
でも地獄に落ちる…マーガレットに殺されて。

>10やっぱりフライデーと変態愛

なんで「やっぱり」なのかはいいとして…
世界の王と、はべらした姉妹っていうのはかなり変態ね。
深い黒に染まってしまえば、それはそれで幸せかもしれないけど。

>11若い頃の設定画がピートにそっくりなエリック

真実を知って壊れてしまったひと。
常にその車椅子を押すひと。
…生きていれば、思いはつながるから。


今日はここまで。
…ずいぶん溜め込んじゃったけど、明日は来られるはず。

532 :マドラックス:04/11/03 01:35:15
こんばんは。マドラックスよ。
日本人の人質が殺されたのね。
…理想や勇気って、持ったらいけないの?

>512 老後について考えてますか?

今まで、自分がそんな年まで生きてるなんて考えもしなかった。
私には今しかなかったし、明日にも死ぬかもしれない。
でも、それはエージェントに限らない、あたりまえのこと。

最近になって考え始めたところね。
つなげたいから。未来と今を。

ただ、そうなるとお金がね。
数字って正直よ。悲しいくらいに。
…現実は…厳しい。

>513 久しぶりにCMでお見かけしたんですが、ずいぶん顔が長くなりましたね。

見る位置がかわれば、見えるかたちも違ってくる…なんて問題じゃないか。
…ええ。長いわね、本当に。

あなたもこの世界に住んで長いならわかるはず。
時に歪みが大きくなってしまうのはどうしようもないわ。
ヤシとカニを相手に終わりのない戦いをする。
それが宿命。
生まれたときから決まってること。


533 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:04/11/03 01:39:09
           ー-"'" ⌒,,ィシヽミミiミミ 、
         /     三彡彡彡ィ`、ミミミ`、
        /      シ彡彡彡彡ノ'ヽミミミ`、
        ,'        ,三彡彡彡彡彡ソ,ー--'
          l    _ _ """'彡彡彡彡彡ノi
       {;、 ';;;='''"""`  彡彡彡 - 、ノノi
          kr) .ィェー   彡彡' r、ヽ}彡i
        レ'  ..      シ彡' )ァ' /彡'  と、心からそう思う吉宗であった。
       {_,,,、 ;、      シ彡 ニンミミ{
        l         '''"::.   彡ミi
         ! ̄"`     ...:::::::: ノ""{
        l    .......:::::::::  /   \_

534 :マドラックス:04/11/03 01:40:13
>516 窓たんと買い物・・・

へぇ、また手伝ってくれるの?
もう責任はとってもらったけど、そういうことならお願いね。

>よーしポロリを見にいっちゃうぞ(・∀・)

…すがすがしいくらい不純な動機ね。
きっかけなんか、そのくらいが調度いいのかもしれないけど。
歪みは力を蓄えたものの状態…頼りにしてるからね。

>517 乳しかないあなた(窓) 乳すらない私(禍)

切実な悩み…なのよね。
なくても別に困らないし、ないほうが好きっていうひともいるんじゃない?

そうね、胸にパット入れて、気分を変えてみない?
……う…本質の解決にならない…そうだけど、似合うと思うよ?

『教えて…乳もない人間は、なにを着たらいいの?』

…そんなに悩むことない。
あなたを愛したひとが好きなのは、そのままのあなた。
現実に迷っても自分を偽らないで。

そのままでいい。自分を愛して。
………うん……うん、そうよ…愛してるわ。マーガレット。


ピッ)…これでいいのよね?
それじゃ、また明日…おやすみなさい。
………巨乳のマーガレットが見られないのは残念だけど。

535 :マドラックス:04/11/03 22:12:45
こんばんは。マドラックスよ。>533…やるわね。でも二度はないわ。

>518 お前が助けに行けば戦争など起こらん。

仮に私が助けていたとして、それで全部解決するの?
中東にいる日本人は彼だけじゃない。
今回と同じようなことが起きるだけよ。

>520 スリースピードを通さないで直に依頼するのは駄目ですか

いいけど、そのあと私からスリースピードに連絡することになるわ。
裏を取ってもらって、OKが出てから動くから…けっきょく、スリースピードを通したほうが早いはず。

ちょっと手間がかかるけど、おかげで罠にかかることはなかった。
来る依頼なんでも受けてたら、命がいくつあっても足りないでしょうね。
だから安心して、信頼できるひとよ、スリースピードは。

>523 もしかして、ダンテとかゆう人と知り合いなのではありませんか?

私が失敗した仕事の一つに、ある便利屋の暗殺があったわ。
その便利屋の名前はダンテ…あなたの言っているひとと同じ名前ね?

ううん、彼は人じゃな…いいえ。
あんなに人間らしいひともいないわ。

>ドレスを着てる時はすごい色っぽいですな ドレス着てないときが地味に見えてしまいますよw

ありがとう…クス、彼みたいなこと言うのね?
そうそう、たしかドレス一着買ってくれるって言ってたけど、遠慮したわ。
あの店にあったビリヤード台…差し押さえの札が張ってあったから。

…彼も、現実と戦ってる…

536 :マドラックス:04/11/03 22:16:00
>519 買い物なら何回でも付き合うからポロリ見せて(・∀・)

…いつもながらすごい力ね。
これも欲望の純粋さ?
それにしても荷物で前が見えないんじゃないの、大丈夫?

あ、車よ。>519よけ…え?

    __ _________
      r | |――┐  r――  ヽ
      L.! !_∧_∧ Li__   \
       ._| |(  ゚∀゚) ||____    \_              (~ヽ       .. .
     (_| |/   /つ⌒ヽ  i     \)         /⌒ヾ .\\_   :・:∵:
        \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''' - ..,,  人 /⌒ヾ / \\ ̄ヽ∴: ゲハァッ
      _  \_/⌒ヽ________/⌒ヽ  て   / ノテ-ヽ( 。Д。)二二つ  ←>>519
        ヽ      _ノ r―――─―――┐ _ノ ドカッ/ / /   ∨ ̄∨
         |  ____| 三三三三三三三.|__l__    / / | |
      | ._|--[_______________] / __) ノ )
     ノ.|  |    ===========[___]======='   ー'    し'
   ヽ_ノ_ノ               ヽ__ノ_ノ

……>519!
……………息が、ない…………

……なんで…いつも…
………ううん、とにかく人口呼吸を…


…ハァッ……ハァッ……
…ねえ、目あけて…なんでもするから……なんでも…
…返事してよッ!

537 :519:04/11/03 22:48:45
ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン
俺死んでる!!!!?

538 :以上、自作自演でした。:04/11/04 00:13:04
俺も車に撥ねられてくるから人口呼吸してくれ(・∀・)

539 :以上、自作自演でした。:04/11/05 22:42:12
トリップはどうしちゃったの?

540 :以上、自作自演でした。:04/11/05 22:49:13
自分の仕事に誇りを持ってますか?

541 :以上、自作自演でした。:04/11/06 00:03:25
もしかして今の人って三代目?

542 :マドラックス:04/11/06 08:51:51
おはよう。マドラックスよ。やっぱり無事だったみたいね。…よかった。

>524 ポ ロ 理 論

理性と本能のあいだで人は揺れる。
そのぎりぎりの境界…そこでひとは世界の本質に触れる。

布地と質量のあいだで揺れる胸も同じ。
その零れおちる境界…そこでひとは欲望の深遠に触れる。

欲望の中に真実があるのに、モラルはそれを隠してしまう。
けど、あなたはそれに気づいた。
きっと触れられるわ…本質に。

>525 リメルダ・ユルグね。

ええ…ひどいことした。
名前を間違えてたなんて、ありえない。
そのひとの存在が傷つく…私もそうだったから。

>間違って覚えていたなんてばれたら怖い人に襲われちゃいますよ。

リメルダ・ユルグにはあやまって許してもらえたわ。
なんでもするから許してって。

「それなら…ペッ、ペ、ペ…」

「なにかのクイズ?……わかった、ペスカトーレの作り方ね。
 そんなのでいいの?」

顔が紅くなってたのがふしぎだったわ。
でも、おいしかったな…リメルダの味。

543 :マドラックス:04/11/06 08:52:54
>526 マドラックスさんは癒し系ですな…生業は殺伐系だけど。

矛盾してるんでしょうね。すごく。
私も、きっとあなたも。
だけど、それって人間らしいし、生きてるってことよね。

こんな歪んだ世界だけど、その圧力が私に生きる実感をくれる。
良いものでも悪いものでもない。
幸せなだけでも、苦しいだけでも…らしくなれないから。

>527 年金納めてますか

いくらガザッソニカにお金がないからって、17歳に請求はこないわ。
だいいち、政府にしたら私は存在しない存在なんじゃない?
まるっきり不法労働者だもの。

困ることっていったら、519じゃないけど、ケガしたときよ。
もしもその辺の医者にでもかかったら、治療費が…
…その前に、トランペット抱えた音楽隊がおみまいに来てくれるでしょうね。


544 :マドラックス:04/11/06 08:53:46
>528 もしかして恐い人に監禁されてますか?

リメルダとずっとパスタ料理してたからそうなるわ。
あれからペスカトーレだけじゃなくて、いろいろ作ったから。
あんな風にふたりで料理するなんてひさしぶり…
ううん、もしかしたら始めてかも。

思い出が増えていくたびに、私はわたしを信じられる。
過去って優しいね。

>533 と、心からそう思う吉宗であった。

たしか、この日はそっちで文化の日っていうのよね。
挟まれるのはこの場所の文化らしいから…これは日本の風習なの?
それに…これって"チョンマゲ"?
民族衣装のひとはあんまりいないって聞いたけど、違ったみたいね。

形が変わっても、文化はひととひとを結びつける。
それを大事にしてるんだから…やっぱりやるわね、>533。


545 :マドラックス:04/11/06 08:55:05
>537 ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン  俺死んでる!!!!?

目がさめたみたいね、大丈夫?
安心して…とりあえず死んでないから。

519、あなたみたいなひとはね、生きることに失敗したりしないの。
自分の声をちゃんと聞けて、欲望に素直だから。

…みんな、あなたみたいになれたらいいのに。
なんで自分を愛してあげられないんでしょうね。

>538 俺も車に撥ねられてくるから人口呼吸してくれ(・∀・)

…あなたも殺しても死にそうにないわね。
欲望に命をかけるって嫌いじゃないわ。

けど519は荷物を持ってたから、それがクッションになって助かったのよ。
交通事故で人工呼吸っていうのも、手当てとしては珍しいし。
もしバラバラにでもなっちゃったら、人工呼吸なんてありえない。
理性をなくしちゃダメ…自分を大切に、ね。


今はここまで。今日か明日、来られるといいんだけど。

546 :以上、自作自演でした。:04/11/07 15:43:13
zzz

547 :以上、自作自演でした。:04/11/07 18:50:02
仕事がない時はどのように過ごしていますか?

548 :以上、自作自演でした。:04/11/08 03:39:18
金次第でどんな依頼でも受けますか?

549 :以上、自作自演でした。:04/11/08 12:21:18
風邪にならないの?

550 :以上、自作自演でした。:04/11/09 02:41:49
あなたの自信が揺らぐ時ってどんな時ですか?

551 :マドラックス:04/11/09 16:45:51
こんにちは。マドラックスよ。
日本の秋は世界一だって聞くわ。山一面が紅葉で紅に染まるとか。
こっちも山が紅に染まるのは同じなんだけどね…戦闘で。

>539 トリップはどうしちゃったの?

トリップって、ここでのドッグタグみたいなもの?
私は誰かの下で戦ってるわけじゃない。
けど、それが私の存在を証明できるなら、付けてみようかな。

…タグ、か。

>540 自分の仕事に誇りを持ってますか?

全然。考えたこともなかった。
気がついたら人を殺すのがうまくなってただけ。
自分で選んだ道じゃない。
ただ、毎日のパスタが食べられればそれでいい。

…と、思ってたんだけどね。
世界が歪んでるなら、こんな歪んだ仕事があってもいいんじゃない?
世界の中で生きている…私はそう確信できる。
これを誇りって呼んでいいのか、まだわからないけど。

552 :マドラックス:04/11/09 16:47:01
>541 もしかして今の人って三代目?

タグ…じゃなくて、トリップがついてないとこうなっちゃうのね。
今はどんな形のものにしようか迷ってるところよ。

選べるのは可能性があること。
だけど、その可能性がひとを迷わせ、焦らせる。

その迷いも楽しめたらいいのにね?
ドレスを取っかえ引っかえ試着するみたいに。

>546 

あら、どうしたの546?
こんなところで突っ伏して……まさか。

>zzz

…寝てるのね。
ちょっと心配しすぎかな。
そうそう、私もこの場所の文化にのっとって…「肉」と。

……………ぐっすり寝てる…
…平和ね。

553 :マドラックス:04/11/09 16:49:19
>547 仕事がない時はどのように過ごしていますか?

予定
1.ガザッソニカ全国イタリア料理店制覇の旅
…仕事のしてる時のほうが多いか。

2.ナフレス不法入国で日帰り旅行
計画中。本気で。

3.伝説の一品「やんまー煮」の再現
…日本の仲が悪い親子にでも任せるわ。

日記
市場に行ってパスタや材料を買って、料理。
射撃訓練を日が暮れるまで続けて、銃の手入れ。
そのあと電話がかかってきて、マーガレットと眠くなるまで話す。
その時>517の相談、これはチャンスと思いつつも私の本質は欲望を上回った。

…普通でしょ?

>548 金次第でどんな依頼でも受けますか?

そうね。けっきょくはスリースピード次第だけど。
報酬が高いのは非合法の仕事だから、自然とそればっかりになる。

暗殺、鎮圧、護衛、密輸、偵察、潜入、破壊…
目的は問わない。
手段も問わない。
それがエージェント、私の仕事。

554 :以上、自作自演でした。:04/11/09 20:45:33
成功報酬どれくらい?

555 :以上、自作自演でした。:04/11/09 20:55:31
自キャラの名セリフ、他キャラの名セリフ、
このスレの住人として一言、このスレの仲間たちに対して一言、このスレの名無したちに対して一言
以上何でもいいので、福本口調で1発ブチかましてみて下さい。

556 :以上、自作自演でした。:04/11/09 23:02:45
登場人物の中で抱かれてもいいと思う男キャラはいますか

557 :以上、自作自演でした。:04/11/10 01:20:18
登場人物の中で抱かれてもいいと思う女キャラはいますか

558 :以上、自作自演でした。:04/11/10 15:14:43
登場人物の中で抱いてもいいと思う女キャラはいますか

559 :以上、自作自演でした。:04/11/10 21:10:30
配偶者&子供のいる人を上手に略奪婚する方法ない?

560 :以上、自作自演でした。:04/11/12 00:12:24
女は殺さない主義ですか

561 :マドラックス:04/11/13 21:08:56
「お晩です」。マドラックスよ。
日本の古い言葉って面白いわ。独特のリズムがあって。
こういうのをゴロが良いって言うんでしょうね。

>549 風邪にならないの?

たぶん、一度もひいたことない…そういう記憶はまるでないから。
私を通りすぎていった。風邪の菌さえ。

日本では「バカは風邪ひかない」なんて言うらしいけど、その通りね。
私は自分が何者か、知らなかったから。
でも、これからは気をつけないと風邪になる。

あなたたちも、日本はこれから寒いんだから気をつけて。
北からの風が吹き始めたらしいし。

>550 あなたの自信が揺らぐ時ってどんな時ですか?

まったく新しいパスタを見たり、食べた時。
パスタは世界中に広まってて、国や文化の違いで料理が違うから。

まえに日本人がシェフのイタリア料理店に入った時のこと。
メニューに「納豆クサヤスパゲッティ」っていうのがあったから、注文して…
……あれには…ええと、そう「シャッポを脱いだ」。
パスタならなんでもおいしいと思ってたけど、考えを変えるきっかけになったわ。

あなたたちは、あれを毎日食べてるの?
…異文化の理解は難しい…これも現実かな。

562 :マドラックス:04/11/13 21:10:19
>544 成功報酬どれくらい?

あなたたちと最初に会った時の仕事、その成功報酬が50ユール。
この額に余計な戦争の要素はいっさい入ってないわ。
ちなみに、カロッスア・ドゥーンが競り落としたものは1350万ユール。
安いでしょ?人の命。

これでも内戦がらみの仕事だったから、報酬は高いほうよ。
でも今は、徐々に平和になってきてるし…
エージェントもこれから淘汰されていくわ。
時代の変化ね。

>556 登場人物の中で抱かれてもいいと思う男キャラはいますか

いないわ。
私がそういう感情を持ったひとはいない。
体はつながっても、心がつながってなければ虚しいだけ。
そんなの嫌。

…そんな時くらい、ワガママでいたいから。

>557 登場人物の中で抱かれてもいいと思う女キャラはいますか

いない。
そもそも、私の本能がそのつながりを認めないわ。
心は本能の従者…だから心がつながることもない。

もしも、そんなつながりが生まれたなら…ためらうことなんかないけど。

563 :マドラックス:04/11/13 21:10:59
>558 登場人物の中で抱いてもいいと思う女キャラはいますか

少し前のわたし。
そういう意味での「抱く」とはちがうけど。

私は今、すごく充実してる。
悩みがないってことはないけど、それでも進んでいくことを恐れない。
過去の欠片に傷ついたりもしない。

少し前のわたしは…ずっと苦しんでた。
でも、今みたいに生活してたら、わたしのこと忘れてしまいそうで…
…大人になるって、こういうことなのかな。

私はわたしの過去を抱きしめていたい。
この過去は私だけのものじゃないから。

>559 配偶者&子供のいる人を上手に略奪婚する方法ない?

それ専門のエージェントにでも依頼してみるのね。
そういう需要は世界共通だから、日本にもいるんじゃない?

手口としては、まずターゲットの配偶者にエージェント自ら接近。
証拠を握ったらターゲットにそれとなく理解させ、関係を破綻。
このあとは559しだい。
少なくとも私はやれないし、やらないけど。

…あなたのエゴにとやかく言うつもりはない。
ただ…こどものこと、大切にしてあげて。

564 :マドラックス:04/11/13 21:18:38
>560 女は殺さない主義ですか

殺すわ。それが仕事なら。
仕事でなくても、自分の身を守るためなら殺す。
でも、この社会では女の人が前線にでることは少ないからね。
戦闘になること自体が珍しいし、暗殺のターゲットになったりもしない。

たとえ機会が均等でも、可能性まで平等にはならない。
リメルダ・ユルグやナハル、それに私は一部の例外よ。
特にこの国ではね。

>555 福本口調で1発ブチかましてみて下さい。

                   , '        , '´       )-‐、__  `丶、
                      /    /  /       / ,ィ  ! `!"´´フフフ……
                    /    / ,〃/    ,.イ ,ィ /ーノ !  ! |
                 /    /   !//    / /へ/ /l  / i 初めてやったけど……
                /    , /   〃i    , ' u ヾ:、`` ノ! / l 思ったより
            , '´   //   /' l   /,リ     ` i´ '´  / 気持ちがいいわ……!
          ,. '´    /  i     /| //u     u l    /   
    ,--、  /  __ , -‐ '''''' ー 、    i !/リ     -、_, -‐'   〃   溜まった返事を
  ,.;==、、ヾヽ―‐、く‐`i7        ヽ  | リ, へ、u /´   /〃   一気に返すのは……!
  !{::::::::} !::ヽヽ---_j_:::ヽ         ',  ! |´ |   `´ノ ,.ィ, '´ '´
  ド=シ:::::::Y`Y´::::::l:::::}       i  l l  !ヽ '"´'"´        まして それが……
/l:::::::::::::::::::::!_::j,.イ/:,r‐-、   ,、   ! ', ', ',/             身持ちならない
/`i::○:::::i´:|::!::iノ::/-、 , }  i/ヽ   !  ', ', i            休日なら……
/ / 〃 / {  |:::::::{ r‐}::| / /      ',  ', ヽ
! // /  /``!_::ニア´}::!´ /        ',    ヽ           さらに格別っ……!
! / l  l!  ヽ、 __.. -rヾ:::!/         ', !    ',         最高ねっ……!

565 :マドラックス:04/11/13 21:21:03
最近、仕事がたてこんじゃってて…なかなか来られなかったわ。
ありがとう。私のこと気遣ってくれて。
でも、もう大丈夫。また今まで通りにやっていける。
それに、そろそろ私にもわかってきたわ…この世界のコトワリが。

566 :以上、自作自演でした。:04/11/13 21:24:14
汗かいたまま裸でいると風邪ひきますよ?

567 :以上、自作自演でした。:04/11/14 20:54:47
生き残る為ならどんなことでもやりますか?

568 :以上、自作自演でした。:04/11/15 00:33:31
窓タンはイェーイエ♪派なんだね
ちなみに俺はヤーイヤ♪派でつ

569 :SSS:04/11/15 07:35:41
『スリースピードだ。今回限り彼女の代理をする』

>566 汗かいたまま裸でいると風邪ひきますよ?

『どうやら君の危惧は現実の物になってしまったようだな。
 彼女と組んでいる女性から昨日連絡があった。
 マドラックスは風邪を引いて寝込んでいる、と。
 自分が付きっきりで看病をするので仕事に支障は出さない、とも。

 まったく彼女らしくもない油断だ。
 喧騒の多いざわついた場所で裸同然の格好をしていれば、結果は自明だというのに。
 この様な事例は過去に類を見ない。

 仕事を再開した頃から、彼女は以前の完璧さを失った。
 エージェントとして矛盾した言動が明らかに増えている。

 例を挙げよう。
 戦闘の際、彼女は常に敵と認識した者を殺害していた。
 無論、急所への一撃でな。
 だが現在は暗殺のターゲット以外を殺害する事が無い。
 それ以外は戦闘の続行が不可能な状態にするだけだ。
 理解し難い。

 連絡を絶っていた頃の彼女に何が有ったのか…まあ良い。
 少なくとも、女性として魅力的になったのは確かだ。
 贔屓目に見て、だが』

570 :SSS:04/11/15 07:36:57
>567 生き残る為ならどんなことでもやりますか?

『当然だ。それがエージェントという仕事であり、戦士という存在。
 彼女にはそれを骨の髄に至るまで叩き込んだ。

 結果は君らも知っての通り。
 私の教えた事を彼女以上に実践したエージェントを、私は他に知らない。
 故に完璧なのだ、マドラックスは。
 いや「だった」と言うべきか。

 だが現在の彼女の仕事自体は完璧という他無い。
 我々がプロである以上、そこに求められる物は結果のみ。
 ならば過程の変化など些細な事だ。
 …私の手を離れた、という事なのかも知れんな』

>568 窓タンはイェーイエ♪派なんだね  ちなみに俺はヤーイヤ♪派でつ

『ふむ、彼女が好んで聞いている音楽だな。
 仕事以外で彼女が何をしようと、私が干渉した事は無い。

 だが先日あまりに奇妙な情報を耳にした。
 彼女との戦闘で生き残った戦闘員が揃いも揃って「(゚∀゚)ヤンマーニヤンマーニヤンマーニヤーイヤ!! 」
 などと口走るというのだ。
 それも何度も。延々と。止む事無く。

 まさかとは思うが……私は育て方を間違えたのか?』


『さて、こんなところか。強調しておくが、私は彼女の「代理」でしかない。
 本来この様な事に時間を割くのは避けたいのだが、彼女の頼みではな。
 …笑うな。
 彼女のサポートは私の仕事、それだけの事だ』

571 :以上、自作自演でした。:04/11/16 19:02:16
窓タンお大事に・・・
(´・ω・`)ショボーン

572 :以上、自作自演でした。:04/11/16 23:15:31
SSS萌え
(*゚∀゚) =3

573 :マドラックス:04/11/17 16:44:27
死ねない女…それが、マドラックス。
…だけど、今回ばかりは死ぬかと思ったわ。

>571 窓タンお大事に・・・  (´・ω・`)ショボーン

ありがとう、心配してくれて。もう大丈夫だから。
風邪があんなに苦しいことだなんて、知らなかった。
風邪をひかない人なんていないらしいから…
あなたたちも、あの苦しみを乗り越えてきたのよね。

ひとのことを理解するなら、同じ苦しみを共有するのがいちばん。
だから嬉しい。ひとの…あなたたちのことが、また一つわかったから。

風邪を引いて喜ぶなんて変?
でも、これもいっ……はっ…ふぁっ…はっ…ふえっくし!
…生きてる証拠よ。

>572 SSS萌え (*゚∀゚) =3

スリースピードはもう立派な大人だけど…わかった、新しいほうの「萌え」ね。
それだったら私もスリースピード萌え。
なんだかんだ言いながら、ちゃんと代理してくれたもの。
さすが、仕事以外でもキッチリしてるわ。

リメルダ・ユルグも萌え。
ほんとに夜通し看病して…ユルグ家に代々伝わるっていう薬をくれたわ。
体が温まるって話だったけど、ちょっと熱くなりすぎなくらい。
それをリメルダも飲んで…ずっと私を温めてくれてた。
一緒に寝たらうつるかもしれないのに、それでもかまわない…って。

どんなひとにも、萌えなところがあるのよ。
ひとって可愛いよね。

574 :以上、自作自演でした。:04/11/17 19:10:22
>ずっと私を温めてくれてた。
は・・裸でですか? (*´Д`)ハァハァ

575 :以上、自作自演でした。:04/11/18 08:15:19
いっしょに寝たとき
怖い人の息、荒くなかった?

576 :以上、自作自演でした。:04/11/18 20:24:31
何でも武力で解決しようとするなんて野蛮だと思いませんか

577 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/11/20 11:00:17
おはようとこんにちはの狭間から…マドラックスよ。
タグを付けようと思ってたけど、やっぱり私にはこれ。
この名前と、この銃があれば、わたしは私でいられる。

>574 は・・裸でですか? (*´Д`)ハァハァ

薬のおかげで体が熱くなってて、汗も多くかいてたもの。
それで裸になってたら、風邪がまたひどくなるんじゃない?
だから私はちゃんと着込んでたわ。

リメルダも裸はありえない。
下着一丁だったけど。

>575 いっしょに寝たとき 怖い人の息、荒くなかった?

ええ。なんだか苦しそうにしてた。
なにかを耐えてるみたいな…やっぱりあれも薬のせい?
私も苦しいのは同じだったんだけど、風邪ひいてたからね。
暖かくしてくれてたから、いつのまにか寝てたみたい。

朝起きたら、リメルダがシャワーを浴びてる音がして。
私も一緒に入ったら…こう、なんていうか…うなだれてたのよ。

考えごとがある時に、ああやってシャワーを浴びるって聞いたわ。
でも、なんでもないからって。
誰にも秘密はある…でも、相談してくれたら荷物は軽くなるのに。

それに、目が充血してた。
寝ずに私のこと看病してくれてたんでしょうね。
風邪も今はすっかり良くなったから、ほんとうに感謝してる。

578 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/11/20 11:01:29
>576 何でも武力で解決しようとするなんて野蛮だと思いませんか

私のところに持ち込まれる依頼は、話し合いの段階がとっくに過ぎてるわ。
お互いに実力を行使するしかない時に、野蛮なんて言ってられない。
命が惜しければ、ね。

それに、野蛮じゃいけない?
ひとの本質は理性なの?それとも本能?
…もしかしたら、その狭間の矛盾かもしれない。
だから、あなたみたいなひとも…私みたいなのも、この世界にいるのよ。

あなたはそのままでいて。
汚れ役は私に任せてくれればいい。
そうすれば、きっと世界は喜ぶから。


いつのまにか、私がここに来てから一ヶ月経ってたのね。
今までにない体験が多くて、楽しい。
だから、これからも私はここにいる。
改めてよろしくね。

579 :以上、自作自演でした。:04/11/20 20:32:34
リメルダといえば、あなたのヴァネッサは彼女の弾丸で命を落としたわけですが、
この事実をあなた自身どのように受け止めていますか? あなたの中で消化できた
のですか?

580 :以上、自作自演でした。:04/11/21 18:20:28
ヨン様好き?

581 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/11/22 16:39:07
…マドラックスよ。
私は、この問いに答えられるの…?

>579 リメルダといえば、あなたのヴァネッサは彼女の弾丸で命を落としたわけですが、

リメルダ・ユルグはずっと踊ってた。
偽りの戦争と大義、自分を信じて。
その舞台が、あるとき足元から崩れ落ちたとしたら?
自分が舞台から降りたあとも、まだ周りは踊り続けているのを見たら?

己写す鏡を失ったとき、ひとは自分と世界を見失ってしまうわ。
だから、悪いのはこの戦争を起こした…あの「駄々っ子」よ。

…でも、ヴァネッサをリメルダが殺した事実が消えることはない。
罪を許すことはできないかもしれない。
私にできるのは…それを認めて、受け入れることぐらい。

傷は癒えることはあっても、消えることなんてない。
痛みは和らいでも、黒ずんだ痕は魂を刻む。
リメルダも、私も、この戦争に関わった人すべて。

>この事実をあなた自身どのように受け止めていますか?

…リメルダ・ユルグは私のともだち。
いちばん大切なのは、その事実よ。

…ただ、ティーパーティをしそこねただけ。

582 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/11/22 16:40:48
>あなたの中で消化できたのですか?

…今がその真っ最中でしょうね…最後まで話せるかわからないけど、聞いてくれる?
それができたら、わたしは納得してるはずだから。

可能性って、死んでしまったら消えてしまうものなの?
私はそうは思わない。
ひとが世界に残した夢があれば、それは誰かが受け継いで、いつか叶えてくれる。
人の命は儚いけど、その傍にはひとがいる。
この世界に永遠があるとしたら、きっと夢はその一つ。

だから、死んでしまった人も「生きてる」。
絶えず変化し続けるかぎり、可能性は消えたりしないから。
その可能性が固着した時、ひとは「死ぬ」。

ヴァネッサ・レネは私のともだち。
私の空白を満たして、真実へ導いてくれた…真実と夢のために戦ったひと。
…私は、それを、受け継いだだけ。
本当の、戦士は…あの人よ。
自分のやりたいことと、やるべきことを知ってて…それに…命を、賭けられる。
…とてもッ……とても、強い……優しい、ひと…よ…!

……………ごめん……こんな時に…バカみたい。
……最近、思うのよ…わたしッ…そんなに、強く、なかったんだって。
悲しいときは…悲しくていいんだって、ヴァネッサは…教えて、くれた。
…甘えても…いいんだって。


ねぇ579…責任とってよッ…?
…甘えても、いいよね……ちょっと…胸、借りるわ……

583 :フライデー:04/11/22 19:15:33
>何でも武力で解決しようとするなんて野蛮だと思いませんか

野蛮?
寧ろそれは人間の本質である破壊衝動に基づいた、
極めて自然で純粋な行為だ。
野蛮などという言葉は人間の陳腐なモラルが生み出した方便にすぎないのだよ。

584 :以上、自作自演でした。:04/11/22 20:23:51
よーし悲しい話しちゃうぞ(;゚∀゚)=3

胸ならいくらでも貸すぜッ

585 :579:04/11/23 00:57:24
辛い質問をしてしまってごめんなさい。
だけど、あなたのヴァネッサへの想いが聞けて嬉しかった、
とても、とても・・・

>…甘えても、いいよね……ちょっと…胸、借りるわ……

わたし、女性なんです。
でも、あなただったら喜んで!
あ、大きさは・・・マーガレットお嬢様くらいだけど・・・(汗)


586 :以上、自作自演でした。:04/11/23 06:02:20
むしろ女性の方が好都合なのでは・・・?

SIG-P210に愛着があるようですが、装弾数も多く軽量で信頼性も
高い最近の銃に代えないんですか?


587 :以上、自作自演でした。:04/11/23 11:52:06
MI−6からスカウトがきたらどうしますか?

588 :以上、自作自演でした。:04/11/23 23:31:57
レイラさんとこのスレが大変な事になったようですが
ここがそんな感じになったらどうしますか?

589 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/11/24 07:37:20
おはよ。マドラックスよ。
この前は…クス、もういいか。

>580 ヨン様好き?

…だれ?
日本のおとなりの国の俳優…それじゃ、知らないのも無理ないわ。
芸能の文化にはあまり興味なかったから。
作品そのものには興味あるんだけどね。

人は人との交わりの中でこそ生きていける。
なのに、その絆はときに鎖のようにひとを縛りつけてしまう。

でも、その中でもがいて、あがいて…それは人間らしくて、嫌いじゃないわ。
…ドロドロの人間関係は遠慮したいけど。

>583 フライデー

そうね。あなたの言う通りよ。
でも、人間の本質はそれだけじゃない。
「極めて自然で純粋に」ひとはひとを求めてもいる。
愛して、愛されたいと願っている。

エリノア・ベイカーの本質を目の前にしても、あなたはそれを否定した。
…あなたに見えるのは、自分の見たいものだけ?
だからフライデー・マンデー、あなたはアンファン…「駄々っ子」よ。

それにしても、またあなたに会うことになるなんてね?
これもこの場所の力かな。
好きにするといいわ、ここは自由だから。

590 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/11/24 07:38:49
>584 よーし悲しい話しちゃうぞ(;゚∀゚)=3

町一番の物知りおじいさんは毎日ベンチでひなたぼっこ
ある日男の子がやってきてたずねました
「おじいさん、どうして風船は上へ上へ飛んでいくの?」
「それはな、中に『空のこども』がいっぱいつまっておるからだよ」
だから風船は――お空に帰ろう帰ろうとするんだ

次の日も男の子はやってきました、手には割れてしまった風船を持って
「ねえ、おじいさん中の『空のこども』はどこにいっちゃったのかなぁ?」
「風船が割れてしまうと『空のこども』はあちこちにちらばって――
 どんどんどんどんちらばって――地球をぐるりをつつむぐらいにちらばっとるよ
 気をつけて見てごらん、帽子が飛ばされたり、木の葉が舞ったり、砂漠の砂が舞い上がったり
 ぜんぶ、お空に帰りたがってる『空のこども』のしわざだよ」

次の年――男の子はお母さんを病気でなくしてしまいました
男の子は一人でベンチにやってきました
「おじいさん、お母さんはどこに行ったの?」
おじいさんはしばらく黙り込んでいましたが、やがて静かに話し出しました
「お母さんはどこにでもいるよ
 お母さんの体につまってた、君のことを思う気持ちは――
 体を無くしてあちらこちらにひろがって、どんどんずぅーーっと広がって
 地球をつつむぐらい広がって、広がりすぎて薄くなっちゃったものだから
 お母さんがいること少し感じにくくなってるけど、気をつけて見てごらん
 君の通る道にキレイな花が咲いてたり、気持ちのいい風が吹いてきたり
 鳥の美しいさえずりが聞こえてきたり、君が幸せを感じたらそれはきっとお母さんだよ」

>胸ならいくらでも貸すぜッ

ありがとう…でも、大丈夫。
こういう悲しみなら、一人で噛み締めるのも味があるから。
…人生の、味。これもお母さんかな?

591 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/11/24 07:40:13
>585 579

ううん、謝ることなんてない。
むしろ私がお礼を言いたいくらい…ありがとう。

いつか向き合わなきゃいけないことに、あなたは気づかせてくれた。
私がああやって話せたのも、あなたがわたしを導いてくれたから。
優しいひとに会えて、よかった。

……………あったかいね……

>586 むしろ女性の方が好都合なのでは・・・?

それは…そうかな。
やわらかさに包まれる…男の人じゃ、こうはいかないわ。
ぐっと受け止めてくれる力も、嫌いじゃないけどね?

>SIG-P210に愛着があるようですが、装弾数も多く軽量で信頼性も高い最近の銃に代えないんですか?

装弾数なんて、9発も込められればそれで十分。
私が求めてるのは火力じゃないし、2丁使えばそれも問題じゃないわ。
重いのはそうね。
でも代わりに反動が少ないし、私にはこっちが向いてる。
信頼性なら最近の銃にもひけはとらない。
ほとんど誤作動なんてない、ほんと良くできた子だから。
いろいろ言ったけど、私のスタイルに合ってるってこと。

でも…ほんとうは私が好きだからかもね。普通に。
銃って、その存在からして殺気を放ってるでしょ?
なのに、この子だけはなにか違うのよ。
それでも人殺しの道具なんだけど。…こんなにキレイなのにね。
この矛盾が…私は好き。

592 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/11/24 07:42:27
>587 MI−6からスカウトがきたらどうしますか

悪くないかな、受けるのも。
私は国のために戦うつもりはないけど…あのおじさまの活躍はそれだけじゃないし。
私の目的が果たせるなら、手段や立ち位置は選ばないわ。

「世界なんかじゃ物足りない」…か。
世界より価値のあるものって、なにかな。
私にとっては、マーガレット・バートンと…愛している、この気持ち。

あなたにはある?世界より価値のあるもの。

>588 レイラさんとこのスレが大変な事になったようですが

…残念、としか言いようがないわ…この世界は自由だから。
残念だけど、自由…自由だから、歪みが生まれる。
誰もが歪んでるなら、フライデーや彼は特別な存在じゃない。
…そこに対立も生まれてしまうのは、悲しいことだけど。

>ここがそんな感じになったらどうしますか?

この場所が自由なら、起きてしまったことにどう対処するかも自由。
だから、自由にやらせてもらうだけ。

レイラ・アシュレイ、あなたも自由でいて。
この世界の枠にとらわれないで…いいえ。
なににもとらわれないで。
あなたが好きで始めたことだもの、その幕引きもあなたが選んでいい。
それが今でも、未来でも。

もう一度言うわ。
自由でいて…レイラ。

593 :以上、自作自演でした。:04/11/24 10:04:31
フライデーマンデーの間のサンデーです

594 :以上、自作自演でした。:04/11/24 12:46:11
エージェントって儲かってるの?

595 :以上、自作自演でした。:04/11/25 08:44:49
キニイラネェ親戚集まる今夜は意表をついてそうめん出してみた。

596 :以上、自作自演でした。:04/11/25 15:29:16
つ、強くなったな・・MADLAX・・・(バタッ

597 :以上、自作自演でした。:04/11/25 19:35:31
クローン兵団作りたいので髪一本もらいますね

598 :以上、自作自演でした。:04/11/25 22:50:12
砂ぼうずみたいなヤシをどう思いますか?

599 :以上、自作自演でした。:04/11/26 01:03:58
>597
完成したら1体分けて下さい・・・あ、本体の許可がいるかな?
とりあえず着せ替え人形にしてあそんでみよう(w

600 :以上、自作自演でした。:04/11/26 06:00:12
>592
簡単なことですよ
レイラさんもこのスレを間借りして名無しにレスを返せばいいんですよ
ってな訳で・・・・・

今こそNOIRと.hackとAVENGERとMADLAXのクロスオーバーキボンヌ(゚∀゚)アヒャ

601 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/11/26 16:59:57
へぇ、盛り上がってるのね。マドラックスよ。

>593 フライデーマンデーの間のサンデーです

なら、そこにはフライデーマンデーの本質があるの?
日曜日だから、この社会の休日よね。
私にはこの曜日だから休み、っていうのはないけど。

日曜日に出歩いてると、とにかく人でごった返してるわ。
戦闘終結宣言のあと、徴兵されてた人も都市部に戻って来たから。
今までになく活気があって、街に生命が吹き込まれたみたい。
…ただ、治安はそうとう悪くなってる。
急に現実に放り出されて、仕事もなくて、毎日が日曜日。
帰還した兵士には、そんなひとも少なくないみたい。

あるひとは羽を伸ばせて、あるひとは退屈。
ヒマとも言える…それは、「解放」…これがフライデーの本質?
…あながち、間違ってもいないかもね。

>594 エージェントって儲かってるの?

それなりにね。
毎日パスタが食べられて、必要なものも欲しいものもそれなりに買える。

…ただ、それもこの国だけでの話…ガザッソニカは物価が安すぎるのよ。
それで国際通貨のユールが強くて、不自由なく暮らせる…んだけど…
…この国を一歩でも出たら…たちまち低所得者よ、私は。

だから、ちょっと先のことを考えると気が滅入るわ…。
やっぱり…この国に骨を埋めるのかな、わたし。
ううん、でももうちょっと、もうちょっと夢が欲しいわ。
…宝くじでも買う?

602 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/11/26 17:01:00
>595 キニイラネェ親戚集まる今夜は意表をついてそうめん出してみた。

逆に意表をついて、それが誉められたりする。
料理ってそんなものよ。

市場でモンゴイカ仕入れてイカスミパスタ作っても無反応なのに、
きのうの残りで作ったナポリタンが誉められたりするんだから。
イカスミを破らないように取りだすのにどれだけ神経をすり減らすか…!
そういう苦労がまるっきり報われない……そんな話じゃない?

親戚…血のつながった他人ね。
人の心は移ろうけど、縁だけは最後にあなたを助けてくれるんじゃない?
困ったときに助かるものって、普段は息苦しいだけかもしれないけど。
…私には、そういう人がいるだけで羨ましいんだけどな。

>596 つ、強くなったな・・MADLAX・・・(バタッ

強くなった?…私が?
…違うわ、弱すぎるのよ。あなたが。

私なんかまだ17なのに、あなたがそれじゃだらしないわ。
ほら、ちゃんと立つの…まだ続きがあるんだから。
…手伝うから、腰を浮かせて…そう、それじゃ動かすね。
……これは…うん、もう無理かな。

いくらなんでも、バルサミコ酢で酔うの?
椅子から転げ落ちて、一人じゃ座ることもできないだから…
まだサラダしか食べてないのに…寝てる。
アルコールの耐性は個人差だから仕方ないか。

603 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/11/26 17:01:35
>597 クローン兵団作りたいので髪一本もらいますね

構想15年のわりに完結しそうもない…
そんな気のする野望ね。

そうそううまくいくとも思えないけど。
肉体の情報がいくら同じでも、そのあとの環境まで同じにはできない。
固体ごとの違いは当然あるし、感情までは制御できない。

どこにだってイレギュラーは生まれる。
ヒトそのものが歪んでるのに、もっといびつな命を作るの?
…脱走者が出るでしょうね。12人くらい。

>598 砂ぼうずみたいなヤシをどう思いますか?

とんでもなく人間らしい…いいえ。
人間臭いひとね。

欲望と野望のために生きて、ワガママ一直線で…
フライデー・マンデーの理想を体現してるわ。
本人にしたら生きるのに一生懸命で、悩んでるひまがないだけかな。

敵に回してこれだけ厄介な相手もいないけど、その心配はなさそう。
私もたぶん、カンタ・ミズノが好むタイプの人間だから。

…ボインは赤ちゃんが吸うためにある。
日本の詩だったと思うけど…私も同感よ。

604 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/11/26 17:06:19
>599 完成したら1体分けて下さい・・・あ、本体の許可がいるかな?

ほら、さっそくイレギュラーが生まれそうよ?
これから先、ヒトと命の形がどんなものになるか、私にはわからないけど…

>とりあえず着せ替え人形にしてあそんでみよう(w

…とりあえず人形になるなんてありえないわ。
どこまで行ったってヒトは人をやめられない。
そんなに強くないもの。

>600 レイラさんもこのスレを間借りして名無しにレスを返せばいいんですよ

そうね…そうよ、ほんとうにそう。
この場所も残り半分…より少ないから、レイラの希望にも沿う。
それをレイラが望むなら、わたしは全然かまわないわ。
むしろ歓迎したいくらい。

>今こそNOIRと.hackとAVENGERとMADLAXのクロスオーバーキボンヌ(゚∀゚)アヒャ

自由ね、あなたも。
時間にも空間にもとらわれない世界…唯一のルールは生みの親。
それで私のきょうだいに会えるなら、悪くないわ。

…明るい未来が、私にあるのなら。

605 :595:04/11/26 18:35:34
>602
窓タソ・・・
親戚、血の繋がりっていっても自分の母親見捨てて葬式ではえらそうに主導権握っ
てるしな。あれはだめだよ実質俺は一人だしね。

そうめんはワイングラスに自家製そうめんつゆで最後はつゆ飲んでグラスすすいで
拭いて食器棚へ。な俺センス爆発でやったから期待したとうり不評でした。
俺はさっさと食って自室のベランダで再び食ってたし・・・月がきれいだったよ。

さて、仕事行ってくる。警備の仕事だからくれぐれも敵対しないでくれよ。

606 :以上、自作自演でした。:04/11/26 21:19:54
レイラ様行方不明・・・(´・ω・`)ショボーン
鬱が悪化してないか心配でたまりません

窓タンも鬱になることありますか?

607 :以上、自作自演でした。:04/11/27 00:14:04
いよいよですね

608 :以上、自作自演でした。:04/11/28 16:25:09
生まれ変わったらどんなふうに生きてみたいですか?

609 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/11/29 07:23:57
おはよう。マドラックスよ。
また日が昇る…金と蒼が交わって、世界は動き出す。

>605 絆とそうめんと月と595

…それでも、それはあなたの絆。
その鎖はあなたを現実に引きとめる、空白への漂泊を許さないイカリ。

それは重苦しい足枷かもしれない。
だけど、絆が生む重圧はいいものでもわるいものでもない。
ただ、あなたをそこに存在させる。

>俺はさっさと食って自室のベランダで再び食ってたし・・・月がきれいだったよ。

…月がきれいだったなら、きっとそのままでいいのよ。
独りを愛せるひとに、誰かを愛せないひとはいないから。

>警備の仕事だからくれぐれも敵対しないでくれよ。

とりあえず、武装してない人を撃つことはない。
潜入でいちばん大事なのは、余計な戦闘をしないこと。

…それと、嫌いじゃないわよ?そのそうめん。

610 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/11/29 07:26:26
>606 レイラ様行方不明・・・(´・ω・`)ショボーン 鬱が悪化してないか心配でたまりません

そうこう言ってるうちに、レイラ・アシュレイは自由を行使したみたいね。
それでいいの。
自分が望んだことのためになにかをすれば、それが自由。

大事なのは、お互いがお互いのままでいられること。
そうでないと、逆に枠にとらわれることになるからね。

>窓タンも鬱になることありますか?

ええ。ときにはしくじることもあり、ちょっぴりさびしいときもある。
それに、心が移ろうのは普通のこと。
そこに境界線なんかない…みんな、歪んでるもの。

それでも日は昇って、パスタがおいしくて、スリースピードから依頼が来る。
リメルダと仕事に出かけて、ただそのことだけを考えて戦う。

…きっと私は逃げてる。
でも、起きてしまったことは変えられない、受け入れるしかない。
それには時間がいる。
どうしようもないことを解決できるのは、時間だけかもしれない。

だから…逃げても、あきらめてもいい。
たいせつなのは、自分が自分でいること。
…自由でいること。

611 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/11/29 07:30:54
>607 いよいよですね

ええ、「竜退治」ね。
そっちでは眠れぬ夜を過ごす人も少なくないって聞くわ。
あなたもそうなら、体にだけは気をつけて…もう遅いかもしれないけど。

この世界の住民で、あなたの知る人に失速や停滞があっても温かく…ううん。
ここの文化でなら…そう、生温かく見守ってあげて。
どこまでいったって、わたしたちは人間だから。

>608 生まれ変わったらどんなふうに生きてみたいですか?

新しくはじまった物語にわたしが望むことなんてない。
自分の思うように生きてくれたら、それでいいわ。

でも、現実にはそれが難しいことだって、わかってる。
思うままにならなくても、それを受け入れて…愛してほしい。

…せめて、人間らしく生きて。
それは…それだけは、絶対に価値があるから。
絶対に。


望むことがないわけないか。
これもやっぱり私のエゴ。
でも、最後の言葉だけは…普通のこと。

612 :以上、自作自演でした。:04/11/29 12:39:27
ファッションには気をつかっていますか?

613 :以上、自作自演でした。:04/11/30 03:32:04
道端の蟷螂があなたに話し掛けてきました。
なんと言っていますか?

614 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/01 01:12:34
こんばんは。マドラックスよ。

>612 ファッションには気をつかっていますか?

もちろん。
今着てる服だけで十着は持ってるわ。

常におなじ格好をすることで、自分のスタイルを主張する。
それをときに崩してハレを演出。
これがガザッソニカ流のファッションよ。

…でも、この世界の住民ってガザッソニカ流の人が多いわ。
文化…というより、風俗はどこかでつながってるのね。

>613 道端の蟷螂があなたに話し掛けてきました。 なんと言っていますか?

「君にはそんな顔は似合わない…笑顔が見たいな。
 ふたりだけ…ありのままで」

クス、そんな簡単に獲って食えないわよ?
こんなところで狩りしてないで、奥さんを大事に…
獲って食われちゃうんだっけ。


12月、今年もおわりね。
…初めてよ。
一年があっという間に感じたのは。

615 :以上、自作自演でした。:04/12/01 07:30:31
613への614での返答の診断結果。

なかなか想像力豊かな方ですね。
それだけ。

616 :以上、自作自演でした。:04/12/01 11:02:09
一昨日駅前のコンビニで金曜月曜みかけました

617 :以上、自作自演でした。:04/12/02 00:51:07
全26話の中で特に印象に残っている回や
楽しかった回はありますか?

618 :以上、自作自演でした。:04/12/03 00:39:15
気をつけろMADLAX!
奴はサタデーチューズデーが未来から送り込んだ殺し屋だッ!

619 :以上、自作自演でした。:04/12/03 03:07:11
な、なんだってー

620 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/03 07:35:20
おはよ。あなたの日常のなかの狂気、マドラックスよ。
年末の日本では、過ぎゆく年との別れ辛さに大酒を飲むとか。
お葬式みたいなものかもしれないけど、そこまで湿っぽいのもどうかと思うわ。

…そんなことない?そう、それならいいのよ。

>615 なかなか想像力豊かな方ですね。 それだけ。

ふぅん、心理テストかなにかじゃなかったの?

ま、同業者に声かけられて付いていくほど甘くはないわ。
…私にはそっちの趣味はないしね。

それにしても、この世界であと200年も生きたいの?
ヒトの寿命はそれ以上に伸ばせる、なんて聞いたこともあるけど…私は…いいえ。
悪くないかな。200年の、平和と日常のループ。

…循環の停滞に、世界が耐えられるなら。

>616 一昨日駅前のコンビニで金曜月曜みかけました

コンビニエンスストア…雑誌かなにかじゃないでしょうね。
発売される曜日をそのまま名前にするなんて、よくある話だもの。

そうじゃないとしても、本人だなんてありえない。
人の本能をねじ曲げてまで、深夜も営業する…ヒトの本質からは遠いわ。
そんな店をフライデーが利用するはずない。

…フライデーの日常それ自体、想像できないけど。

621 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/03 07:37:54
>617 全26話の中で特に印象に残っている回や楽しかった回はありますか?

ナハルと戦った時。…マーガレットと出会った時でもある。
あれがあの時の私の全力…必死だったわ。
戦闘で熱くなるのは危険だけど、わたしを否定されたから。

人を傷つけるのに銃なんか必要ない。
ほんの口先三寸でも、ひとは殺せる。
存在の否定…殺すってそういうこと。

それに、物語が収束して走り出す感覚…わかる?
あの時の私は…クス、巻き込まれてるだけだったけどね。

あとはマーガレットの水着。ダントツで。

>618 気をつけろMADLAX!
奴はサタデーチューズデーが未来から送り込んだ殺し屋だッ!

「…で、スリースピード、この警告文の意味わかる?」

『解らん、調査中だ。
 未来からの殺し屋など俄かに信じられんが、全く無視する事もできん』

「そう?どこかの国の州知事がサイボーグになってやって来たりしない?」

『ほう…それでは君の花婿はMr.コナーという事になるな。
 喜ばしい事だ』

「そうね、それも悪くないわ。
 結婚式で泣かないでね?」

『フッ…調査を続行する。切るぞ』

622 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/03 07:39:17
「……いいえ、その必要はないわ。
 わたしたちはとんでもない思い違いをしていたようね。>618を見て」

『ふむ…現時点では、エスプリの効いた警告文に他なるまい』

「いいえ。少数の中にこそ真実はある…この文で少数な単語…その言語は?」

『MADLAX…アルファベットだな。だがそんな事に何の意味がある?』

「大ありよ。いい?
 618の文で英語に翻訳できるのはサタデーチューズデー。
 これは週の曜日…それにはなにか由来があるんでしょ?」

『うむ、週の曜日は北欧神話がその由来だ。
 Saturdayは農耕神サトゥルヌス、収穫祭は身分を越えた無礼講だったという。
 Tuesdayは軍神ティール、神々の黄昏の日までフェンリルを捕らえていた』

「そう。ふたつの神が果たした役割…それは解放と束縛。
 相反するふたつの要素…その狭間の矛盾に、本質はある。
 それは……日常。
 つまり!この文は警告文に見せかけた「今日も良い日でありますように」という、
 >618のささやかだけど幸せな日常への愛を叫ぶ詩だったのよ!」

『>な、なんだってー!
 と、乗らせてもらったが…それはひょっとしてギャグで言っているのかね?』

「…まぁね♪」


『…まあ良い。我々は我々の日常を謳歌するとしよう』

「ええ…生きていきましょう。狂気のなかの日常を」

623 :以上、自作自演でした。:04/12/03 11:48:25
お金かしてください

624 :以上、自作自演でした。:04/12/03 14:23:19
人は高性能な帽子の台を持ってるせいで一生を完全燃焼するには
今の寿命では足りないんだよなぁ。

漏れはエベレストの山頂にも行ってみたいし海の底にも行ってみたい。
世界中を旅してみたいし宇宙の星一つ一つにも行ってみたい。
不老不死でもないとぬるぽな話だけど・・・。

当然漏れの帽子の台はファンタジー。

625 :以上、自作自演でした。:04/12/03 18:05:05
クリスマスまであと少しですね
窓さんはサンタさんにお願いする?

626 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/05 11:40:25
>623 お金かしてください

むりね。そっちじゃユールが使えないでしょ?
ユールを円に替えて、ネット経由で振り込んで…手に渡るまでに1割は減ってるわ。
だから身近な人に頼って…その代償は安くないけど。

信用は、お金を媒介にした交わりが生むもの。
でも、貸し借りはそれを失うだけ。

貸し借りでおわりにしないで、新しい展開があるなら話は別だけどね。
負の面が強くても、それは人の交わりに違いないから。
…ご利用は計画的に。

>624 帽子 〜Fantasy〜

どれだけやりたいことがあっても、生きられる時間は限られてる。
可能性は無限だっていうけど、それも限られた枠の中。
どこまでも空間と時間に縛られずにはいられない…それが現実だから。

その現実のなかで偶然を手にできる力…それがファンタジー。
それは偶然を引きよせて、必然に肉薄する。
…ファンタジーを持つひとが、みんな偶然をつかめるわけじゃない。
でも、それを捨てないひとだけが必然をわかってる。

それは重い荷物、現実の役にも立たない…捨ててしまえば楽になれる。
捨てた帽子の空間に埋まるのは社会のロジック。
みんな金属の歯車になって、世界を回していく。
手に入れた役割の中、可能性を探していく…むかしよりずっと狭くした枠の中。
…その中で偶然をつかめたなら、それが幸せ。

あなたの本質はどれ?…聞いてみて、時間をかけて。
もちろん、チョモランマに上りながらでもいいけどね?

627 :以上、自作自演でした。:04/12/05 16:59:26
>敵に回してこれだけ厄介な相手もいないけど、その心配はなさそう。
>私もたぶん、カンタ・ミズノが好むタイプの人間だから。

それって峰不二子みたいに、ああいうタイプは色仕掛けで徹底的に利用するってこと?


628 :以上、自作自演でした。:04/12/05 22:32:36
座右の銘は狂喜乱舞です。

629 :以上、自作自演でした。:04/12/05 22:43:51
神無月の巫女見てますか?

630 :以上、自作自演でした。:04/12/05 22:53:03
>629
あれの原作はA読者にはおおかた・・・

631 :以上、自作自演でした。:04/12/05 22:54:41
世界最大の山の癖に「チョモランマ」って語感が可愛すぎない?
「エベレスト」はなんか「-est」で終わってるから「スゲー」って感じするけど

632 :以上、自作自演でした。:04/12/05 23:15:48
チョモランマは現地住民の言い方だったかな?
・・・可愛い←によって頃される(凍死)←ハァハァなヤシ・・・

633 :以上、自作自演でした。:04/12/06 00:24:15
ヤンマーニ分が不足してます。
窓の中の人も、ヤンマーニの歌の人も、作曲の人も揃ってる
「舞-HiME」あたりで補充させて下さい!

うぅ・・・ヤンマニ祭りで鯖飛ばしてた頃が懐かしい!

634 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/06 00:53:11
『さて、>626の何処に私が居たか説明してもらえるかね?』

「……わたしのなかに。いつでも」

>625 クリスマスまであと少しですね 窓さんはサンタさんにお願いする?

「この国では、クリスマスってあんまり関心持たれない行事ね。
 都会じゃ観光客向けにいろいろやってるみたいだけど」」

『都市部では外国人が目立ち始めただけにな。
 戦闘終結宣言以降、外資系企業も生産拠点化に本腰を入れているようだ』

「その人たちのためにクリスマスっていうのも…現金ね。
 伝統もなしに文化だけを持ちこんだって、それじゃただのイベントよ」

『よって我々にはクリスマスなど関係無い。故にサンタクロースが来る事も無い』

「だから仕事ってわけね……ワーカホリックでドライなサンタクロースは来ないの?
 最近クリーニングロッドがへたってるし、フライパンも柄が外せて温度がわかると使いやすいし。
 そうそう、このあいだ旗袍で着てみたいのが…」

『クリーニングロッドは経費で落とす。
 …後は自分で買え』

「そう?たしか去年の今日から20日後くらいに蒼いドレスが届い(プツッ ツーッツーッツーッ
(ピッ…クス、シャイなサンタさんね?」


どこにもいないけど、どこにでもいる。
それがサンタクロース…あなたのなかにもいる?

今日はここまでにしておくわ。…おやすみなさい。

635 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/06 17:11:45
>627 (ああいうタイプは色仕掛けで徹底的に利用するってこと?)
「そんなことない。
 大事なのはおたがいが利用しあうこと。
 私だけが得をしたって、長い目で見たらそれは損よ」

『良好な相互関係を構築し信用と信頼を基盤とする。
 これはビジネスの基本であり、それはこの世界においても同様だ』

「そう。仕事に関してはフェアじゃないとね。
 この世界って広いようで狭いから…一人勝ちはロクなことにならないわ」

『それにしても色仕掛け、とはな?
 17の子娘に引っ掛かる輩がそう多いとは思えん』

「クス、さぁ…それはどうでしょうね」

>628 (座右の銘は狂喜乱舞です。)
『イッツノットマイビジネス』

「…何それ?」

『座右の銘だ。君は何か無いのか?
 自己を規定する言葉は』

「わたしはまだ、私を記号化してないつもり」
 
『言語の定義に意味が無いように、自己の規定にも意味は無いと?
 ならば、気が向いた時にでも変えてしまえ』
 
「全て移ろうものなら、言語も自分も変化し続ける。
 …そうね、探してみようかな。わたしの意味」

636 :以上、自作自演でした。:04/12/06 19:08:41
窓は、空気を切り取る装置である。

YKK AP

637 :以上、自作自演でした。:04/12/06 20:41:39
冴木涼介元エージェントについて一言

638 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/08 16:56:07
こんにちは。マドラックスよ。
この時期こっちは涼しくていいけど、日本は寒いんでしょうね。

>629 神無月の巫女見てますか?

「ううん…見てないわ。
 見るのが難しいっていうのもあるけど」

『ふむ、ジャパニメーションか。
 他国の文化を学ぶのは重要だが、少々分野が特殊ではないか?』

「あら、ほんとにそう思ってる?
 調べてみたけど、イッツノットマイビジネスって…」

『あれはビジネスマンの必携書だ』

「……こういうことよね。
 誰もが普通になりたがるんだから」

>630 あれの原作はA読者にはおおかた・・・

『…コホン。
 その様子では、支持者の評価が芳しくないという事か』
 
「調べてみたけど、ずいぶんありえない展開みたいね。
 …でも、こういう「もしも」があるからいいんじゃない?
 可能性を探すのは、いつだって楽しいと思うけど」

『その実現の内容による、という事だろう。
 最善の行動が最善の結果を生むとは限らん』

「そうかもしれないけど…私は、可能性がある方がいい」

639 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/08 16:59:07
>631-632 大地 〜Chomo Langma〜

「クス、意識してなかったけど…そう言えばそうね。
 こっちの名前のほうが身近な感じがするわ。

『エベレストという名称自体に由来は無く、
 ヒマラヤ山脈を測量した英国人の名前だそうだ』

「チベットでの名前がチョモランマっていうみたい。
 その意味は「大地の母」とか「母国の女神」。
 読み方や発音で意味が違ってくるらしいわ」

『持久力を付ける為の高地訓練は取り入れていたが、寒冷地での訓練は行わなかったな。
 どうだマドラックス、行くか?』

「へぇ、チョモランマに?
 ガザッソニカが拠点なんだから、寒さなんかありえない。
 気温が低い時期なのに、今日も夏日でしょ?」

『訓練はいくら行おうと過ぎる事が無いからこそ………いや待て、撤回する。
 ふむ、そうだな、わざわざ寒冷地訓練など、する必要は無い』

「どうしたの、突然」

『費用対効果が期待できん。その上、君の言う通り、この国は常夏だ。
 やはり訓練に伴うリスクが余りに大きい』

「……?もしかして…心配してくれたとか?」

『憶測で物を言うな。…商品に傷がついては困るのでな』

「クス、…ありがと」

640 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/08 16:59:49
>633 ヤンマーニ分が不足してます。

「高いところから低いところへ…それは自然な流れ。
 悲しむことなんかない。
 今あなたの熱が低いなら、それはまた高くなる時を待ってるのよ。
 ヤンマーニ分の不足を感じるのは、あなたが受け止められるヤンマーニ分が高いから」

『何について言及しているかは知らんが、何事にもバイオリズムは存在する。
 常に高い状態を維持する事は理想だが、事実として不可能に近い。
 必要とされる状況下において最高のポテンシャルを発揮する事。
 これこそが重要だ』

「そう。だから、またいつか鯖は翔ぶときが来るわ。
 それに…私の生みの親がこれで満足するとは思えないでしょ?」


この世界の住民は、社会ではもう過去の存在なひともいる。
けど…みんな「生きてる」。
可能性を継ぐ人がいるから。

今日はここまで。
探偵さんか…ちょっと調べてみるわ。

641 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/10 17:00:51
(ゴトッ…ジャキッ
…マドラックスよ。

>636 窓は、空気を切り取る装置である。 YKK AP

…あの窓のむこうには、平和な空気があるんでしょうね。
窓の仕事がその空気を切り取り、包むことなら…
私の仕事は、それを破ること。

1cmくらいの、小さな穴をあけて。

>637 冴木涼介元エージェントについて一言

軟らかいひと…色んな意味でね。
スリースピードは『あんなグータラと同一視するな』なんて言ってたけどね。
>640で言ってたことそのままみたいな人だし、評価はしてるはず。

あの親子のこと、もっと知りたくなったわ。
ありがとう、教えてくれて。


スゥッ――――――――――――――――――――――
――――いる。(ドンッ

642 :以上、自作自演でした。:04/12/10 21:20:01
逝ってしまった人達のこと、忘れていませんか?

643 :青年:04/12/11 04:41:32
だから僕は唖で聾の人間のふりをしようと思ったんだ・・・

644 :以上、自作自演でした。:04/12/11 19:20:01
ガサッソニカでも、あなたたちエージェントの間ではノワールの2人は有名ですか?

645 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/13 08:02:57
おはよ、マドラックスよ。
…年末ってどうしても仕事がたてこむわ。
年を区切ったって、なにが変わるわけじゃないのに。

>642 逝ってしまった人達のこと、忘れていませんか?

「忘れたりしない…いいえ、忘れられない。
 逝ってしまった人は、もうわたしの一部。
 たとえ忘れてしまっても、それは意識しなくなっただけ。
 意識しなくても、ひとはわたしのなかに存在してる。
 …忘れるなんて、無理」

『だが死者とは忘れられるべき存在だ。
 死んだ人間は君に何一つとして為す事は無い。
 少なくとも、ビジネス上の利益には一切繋がるまい』

「…逆よ。私は逝ってしまった人になにもできない。
 話すことも、触れることも…ただ、傍にいることも。
 できるのは、想い続けることだけ」

『…マドラックス、理解しているか?
 この数ヶ月の間に君が何を得、何を失ったのか』

「わかってる。…私は変わってないわ、なにもね。
 ただ、わたしを好きになれたから…
 私の好きなわたしと一緒に生きていきたい」

『覚悟は済んでいるという訳か。
 矛盾、だな』

「だからね…世界は優しい。」

646 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/13 08:04:26
>643 だから僕は唖で聾の人間のふりをしようと思ったんだ・・・

「あなたは…パンドラの箱を開けたひと?
 私のクライアントにも、あなたに似た人がいてね。
 好奇心に命賭けちゃうひとなんだけど」

『バッジスの様な人種にすれば、地獄を覗き見る事すら娯楽なのだろう。
 せいぜい窓枠から身を乗り出し過ぎんように気を付ける事だな』

「ええ。そこで後ろから押されたら、この世の地獄行きだからね。
 でも、あなたは真実から目を逸らしただけじゃ済まさなかった。
 なにせ、そっちには頼りになる人たちもいるみたいだし。
 汚れ役…そういうのはプロに任せて。
 生きることに失敗して欲しくない…あなたみたいなひと、嫌いじゃないから。」

647 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/13 08:05:21
>644 ガサッソニカでも、あなたたちエージェントの間ではノワールの2人は有名ですか?

『この世界に生きる者で彼女らの存在を知らぬ者など居ない。
 世界そのものを敵に回して闘う等という、奇天烈な二人をな』

「そして2人は闘い続けている…そうでしょ?」

『恐らくはな。
 私の耳にも時折それらしき情報が入ってくる。
 ソルダの戦闘員十数名がたった二名に返り討ちに会った、
 支部が潰された、幹部が暗殺された等々』

「ま、そうなるわよね。
 永遠に続く力なんてないんだから」

『確かに近年、国際マフィアの勢力均衡は崩れつつある。
 ソルダの内部分裂と見られる現状、アンファンの首領フライデーの死』

「そう、それは時代の変化。
 次代の扉は開かれて、未来がもう始まってる。
 …そこに混乱があるとしてもね」


『その混沌でこそ我々の仕事は繁盛するという訳だ。
 …さぁ、前置きは是迄にしてビジネストークといくか』

「そうそう、女の子には前置きが大切だからね。
 わかってきたじゃない?スリースピード。」

『フッ…相変わらずか。仕事の方もいつも通りに頼むぞ?』

648 :以上、自作自演でした。:04/12/13 14:23:21
ロバート・ガバリエの作品はまたオークションに出ないの?

649 :以上、自作自演でした。:04/12/13 14:34:44
まさに今、世界は混沌としてますね。
時代は不幸無しに越えることはできないのでしょうか?

650 :以上、自作自演でした。:04/12/13 15:50:32
国家などという枠組みも人種、民族の差も全て無意味。
人類は皆一つの意志の下、多様に発展すべきである。

651 :以上、自作自演でした。:04/12/13 20:39:59
今日もSSS含む行商人の皆さんはお仕事に忙しい

652 :以上、自作自演でした。:04/12/13 22:05:05
先日、新聞に「ガザッソニカのジャングルでドレスを着た女性?!」という
記事を見つけてビックリしましたよ。それってやっぱり・・・

653 :以上、自作自演でした。:04/12/14 17:40:56
女装した涼介親父

654 :以上、自作自演でした。:04/12/15 02:47:46
金の野郎め!いつだって、しまいには、
必ず人のことを憂鬱にさせやがる。

655 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/15 16:56:42
『マドラックス、君は新聞を読んでいるかね?』

「ええ、それなりに」

『では聞こうか、今回の件について』

「それは…後にしない?順番に、ね」

>648 ロバート・ガバリエの作品はまたオークションに出ないの?

「そんなことないと思うけど?
 彼の作品はあの『琥珀』だけじゃないもの。
 ガザッソニカでオークションはありえないけど」

『ガバリエのように付加価値の高い美術品の多くは、欧米業者の独壇場だからな。
 また競売に出る事があれば会場はナフレス辺りか』

「ところで、あなた美術品に興味があるの?
 もう日本ではそんな人珍しいって聞いたけど」

『下火なのは間違い無いが、一時の乱痴気騒ぎが異常だっただけだ。
 その落ち着いた現状が寧ろ本来の姿だろう』

「ふーん。
 普通なものを好きになるのは、どこのひとでも変わらないか。
 じゃあ、これも『萌え』かな?
 ロバートハァハァとか」

『…かも知れん。少々抵抗は有るが』


656 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/15 16:57:41
>649 まさに今、世界は混沌としてますね。

『さて、それは如何なものか。
 先日の通り我々の世界は混沌としているが、表舞台は然程でもあるまい』

「大きな戦争がないだけマシってこと?
 混沌としてるのは普通のことだからね」

『ガザッソニカ以外でも内戦は常に起きている。珍しい事ではない。
 我々に重要なのは個々の現象ではなく、それが生む時流を読み、ビジネスに生かす事だ。
 君らには縁遠い話かも知れんが』
 
「日本もだんだん普通に近づいてるみたいだけどね。
 …これも時代かな。
 私たちは戦争ボケしてるから、あなたたちの平和ボケが羨ましくて」

>時代は不幸無しに越えることはできないのでしょうか?

「そうかもしれないけど、それだけじゃない。
 その不幸の数だけ、幸せも生まれてるはず。
 不幸は厳然としてそこにあるけど、幸せは計れないから」
 
『不幸は客観、幸福は主観、か。二つ矛盾が有るな。
 一つは、その基準が何処に有るのか?』

「幸せを増やす方法なんて、誰にもわからない。
 だけど、不幸を減らす方法はみんな知ってる」

『そしてもう一つは、エージェントが幸福論を語る事だ』

「クス。けっこう楽しんでるわ。私はね」

657 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/15 16:59:01
>650 国家などという枠組みも人種、民族の差も全て無意味。

『ふむ、これも日本人という民族の考え方なのだろう。
 又は夢追いメガネの再来か』

「…今度はだれ?むしろ何?」

『昔この様な事を叫んでいた輩が居た、それだけだ』

「ふーん…わかる気もするけどね。
 どの枠の中にいたって、人がみんな違うのは変わらないから」

>人類は皆一つの意志の下、多様に発展すべきである

「こんなことって、できる?
 みんなが一つの意志に向かっていくと、誰も優しくできない。
 それに、もし意志が間違ってたら、誰がそれを直せるの?」

『代替可能かどうかが問題だな。
 意志とやらが利益の追求ならば然したる相違も無いが、
 阻害されるならば…

>651 今日もSSS含む行商人の皆さんはお仕事に忙しい

 忙しいビジネスの始まりという訳だ』

「へえ、正義の押し売り?フーテンのスリースピードってとこ?」

『バナナとは違う。叩き売らずとも需要は有り、我々は時代も場所も選ばない』

「…世界で二番目にできた仕事だからね」

658 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/15 17:00:00
>652 先日、新聞に「ガザッソニカのジャングルでドレスを着た女性?!」という
記事を見つけてビックリしましたよ。それってやっぱり・・・

『手間が省けたか、礼を言うぞ652。…単刀直入に聞く。
 な ん だ こ れ は』

「…ヤンマーニ原人ね」
 
『ほほう』

「ガザッソニカ人口で5%の民族でね」

『ふむ』

「ジャングルの奥地に住んでるって聞いてたけど、ついに新聞に出たんだ」

『そうか』

「民族衣装がドレスに似てて、それで見間違えたんでしょ」

『…他に何か言う事は?』

「ごめんなさい!」


『…一旦切るぞ。頭が痛くなってきた』

「そう、お大事にね?」

『お前のせいだ馬鹿者』

659 :以上、自作自演でした。:04/12/15 18:10:11
SSSがまた裏切ったとしても許せますか?

660 :以上、自作自演でした。:04/12/15 20:35:32
裏切られることなど・・・傭(ry

661 :以上、自作自演でした。:04/12/16 00:37:08
何歳で引退する予定ですか?

662 :以上、自作自演でした。:04/12/16 00:51:54
「不思議の国のアリス」の登場人物に自分をたとえるとすれば何ですか?

663 :以上、自作自演でした。:04/12/16 17:11:01
日本にあったエージェント養成&養老施設をご存知ですか?

664 :以上、自作自演でした。:04/12/16 20:08:32
MADLAX終了後も、禍とは連絡を取り合ったりしてるんですか?

665 :以上、自作自演でした。:04/12/16 21:28:20
結局、弱音を吐いたのはナハルにだけでしたね。
意外なようで意外でないような・・・

666 :以上、自作自演でした。:04/12/16 21:56:17
レスするネタに事欠いてとうとう1人2役キャラハンですか、必死ですね。
あとその愉快なメル欄、レスの内容や文体と微妙にミスマッチしているような気がするのですが。

そこで1つ質問。
殺した人の数、数えてますか?憶えてますか?

667 :以上、自作自演でした。:04/12/16 22:10:06
ここだけの話、ナハルは不死身の村雨健二の娘らしい

668 :以上、自作自演でした。:04/12/16 23:40:26
あの時こうしておけばよかったと後悔したことない?

669 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/18 12:07:06
先に>666に答えるわ。

>666 (レスするネタに事欠いてとうとう1人2役キャラハンですか、必死ですね。 )
『ふむ。結論から言えば潮時という訳だな。
 多分に実験的な試みによって、私はこの場へと来たのだからな』

「ええ。>621-622の一度にするつもりだった。
 でも楽しくなってきちゃったから、そのまま続けてみたのよ」

『だが私という存在は間違い無くこの場のベクトルを転換させたな。
 予告も無く始めただけに、君らも途惑ったのではないかね?』

「必死だったのもそうね。
 一つの強力な武器、ヤンマーニ分に頼ってたから。
 それはとても危険なこと。
 世界を狭くしてしまう…紅と蒼のジャージのように」
 
『礼を言わねばならないな、666。
 そしてこの場の君らにも』
 
「666、私はあなたに謝らなくちゃ。
 汚れ役は任せてなんて言っておいて、またあなた達に助けられた。
 …あなたは優しいケダモノ。
 悪魔の皮を被った、本当の優しさを知ってるひと。
 ごめんね。心配かけて…もう大丈夫だから」

『ただのケダモノであれば、話が尽きた事など気付く筈が無いからな?』

「わたしが来てから今まで、ずっと見てなきゃわからないものね?」

『…さて、最後になるが、私から君らに依頼をしたい。無論、強制ではない。
 …この加減という物を知らん馬鹿を、今後ともよろしく頼む。ではな』

670 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/18 12:09:31
…待たせたな?
なんちゃって、マドラックスよ。

…ま、これがわたしのスタイルだからねぇ?
意味無いかもしれないけど、お守りみたいなもんよ。

653 女装した涼介親父

へえ、そんなことまで…本当に軟らかい人。
彼のルポ、まだそこまでは読めてないのが残念ね。

必要ならどんなことでもするのがエージェント。
リョースケ・サイキなら抵抗なんかなさそうだけど、
他のひとはそうも行かないでしょうね。
思考や訓練では割り切れても、心はなかなか割り切れない。

…パンドラの宝石ね。それもどどめ色の。

>654 金の野郎め!いつだって、しまいには、必ず人のことを憂鬱にさせやがる。

しまいには、でしょ?
だったら、しまいが来ないようにすればいいわ。
過去と未来を見切って、今だけになればお金の心配なんていらないでしょ?

それじゃ破産?…そうね?そうなるでしょ。
じゃあ、心配するしかないわ。
仕方ないのよ、みんなあなたと同じで、阻害されてるの。

でも…つまんないでしょ?心配ごとがなにも無いなんて。

671 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/18 12:11:23
>659 (SSSがまた裏切ったとしても許せますか? )
「私はあの時のこと、裏切られたとは思ってない。
 たぶんスリースピードだったらこうするだろうって、
 なんとなくわかってたから」

『ほう、評価されたものだな?
 私とて命の価値は知っている、こればかりは金では買えんのでね。
 売る事は簡単にできるが』

「でも私のことは信じてくれてたでしょ?
 そうでなかったら、あんなに早く連絡できるわけないもの」

『信じる?フッ、それは違うな。
 君がエージェントとして成功する確率は98%。
 これはな、マドラックス…必然だ。
 必然を信じる必要など無いだろう?』

「……いいえ。偶然よ。
 それも…最低で、最高にステキな偶然」

『運命とでも?
 これはまた君らしくもない。
 国一つ敵に回してなお生き残る、死神をも篭絡した女が』

「逆よ、逆。
 見向きもされなかっただけ」

『ほほう…神の眼とやらは節穴らしい』

「そうよ、つれないの。誰かさんと同じでね?」

『フッ…お互い様だろうそれは』

672 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/18 12:12:49
>660 裏切られることなど・・・傭(ry

傭兵の常…ま、調べたんだけど。
時代でエージェントも様変わりしてるのね。
私もその時代に生まれてたら、
あなたたちにはヤンマーニなロボットアクションが観せられたのに。

とりあえず右手にハンドガン、左手は…グレネードかな。
もちろん機体は軽量…レーザーだって避けてみせるわ。

…え?そんなの普通?
へぇ、未来人ってバケモノね。

>661 何歳で引退する予定ですか?

ううん、そんな先のことまでは考えてないかな。
でも老後のことは考えてたり…矛盾ね。

ま、とりあえずやるだけやってみる、それだけよ。
引退する理由は年齢じゃないようにしたいわね。
体も心も若く健康に。

だいいち、死んじゃったら自動的に引退だからね。
そんなつもりも無いけど。

673 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/18 12:14:24
>662 「不思議の国のアリス」の登場人物に自分をたとえるとすれば何ですか?

手元にあったから読み返してみたわ。
…なんだか、私の物語と似てない?
ワケのわからない世界をさ迷って、最後に現実に帰る。
これだけ言ったら同じだもの。

だから私はアリスで、マーガレット・バートンはアリスのお姉さん。
ううん…その逆でもいい。どちらでもいい。
(…ただ…ひたすらに…膝枕…ッ!)

>663 日本にあったエージェント養成&養老施設をご存知ですか?

知らないし、調べもつかなかったわ。
これじゃ答えようが無いし…残念ね。

この世界では、ある場で他の場の話をすることを禁じてることが多いわ。
それはわかる。
その場の秩序を保つため…それは大事なこと。

だけどわたしは、どうせこうやってあなたたちと話してるんだから、
色んな世界の話を聞きたい。
こうやって私に聞いてくれてるってことは、
その世界があなたにとっていいことだったり、大事だからでしょ?

それを教えてもらって、わたしの世界が広がったとしたら…
きっと、世界は喜ぶわ。


674 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/18 12:15:13
>664 MADLAX終了後も、禍とは連絡を取り合ったりしてるんですか?

ええ。そんなに頻繁じゃないけどね。
お互いに存在を確認し合いたい時、その時だけ掛けるの。

…別に寂しくなんかないわよ?
前にも言ったけど、わたしのなかにマーガレットがいて、
マーガレットのなかに私がいる。
もう、言葉なんか必要無いもの。

(ええ、ええ、そうね。
 嘘よ嘘。
 今すぐにだって掛けて
 『今夜は三日月だね…そっちも同じに見えるんでしょ?
  つながってるね?
  …わたしたちの星』
 なんて話がしたいわよ、したいに決まってるじゃない!
 肉体と精神の限界を越えて!)

……わたしの叫びが聞こえる…。

675 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/18 12:15:51
>665 結局、弱音を吐いたのはナハルにだけでしたね。
   意外なようで意外でないような・・・

不思議の国アリスだったら、ナハルはチェシャ猫かな。
掴みどころが無いようで有るひとだし、
どこにでも現れたり、消えたりするから。

でもドアイホ村の人って、ほんとにミステリアスよね。
クアンジッタ・マリスンを始め、みんな。
その点ナハルは…こう…矛盾してるじゃない?
私を何度も助けてくれたし。

たぶん、年も同じくらいかな。
だから…こう、なんていうか。
近い感じがしたのよ。

小さい頃から、ある仕事をするために訓練してきたこととか、
無愛想な大人に囲まれてたこととか…
マーガレット・バートン萌えなとことか…

あー…とにかく、そういうことなのよ、そういうこと。

676 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/18 12:17:32
>殺した人の数、数えてますか?憶えてますか?

憶えてるけど…数えてないわ。
命って、数で計れないと思うから。

仕事のデータはスリースピードが管理してるはずだから、
それを調べれば具体的な数も出てくるでしょうね。

でも、数えなくたって私の罪は飽和してる。
生まれた時からね。

>667 ここだけの話、ナハルは不死身の村雨健二の娘らしい

調べた結果は…頭を撃ち抜かれても死ねない日本人?
その娘がナハルだとしたら…どうやってドアイホ村に辿り着いたかが気になるわ。

♪ここでわたしの十八番、ヤンマーニ分が炸裂するとか…
 …言うじゃな〜い?

残念!時間の都合でそこまで出来ませんから!

肩の力抜いていこ?斬り!

677 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/18 12:18:20
>668 あの時こうしておけばよかったと後悔したことない?

いくらでもあるでしょ?そんなこと。
だから後悔なんてしないわ…疲れるだけだから。
その代わりに反省するだけよ。

…私は二度と、ともだちに銃を教えたりしない。
いいえ、握らせる事だってしない。
何度だって言うわ…汚れ役は私だけで十分よ。


所要時間1時間30分…ベスト記録ね。
こだわりを捨てたとき、ひとは自由になれるのかもしれない。

だけど、わたしは私にこだわり続ける。
愛してるから、私を。
それじゃ、またね。

678 :以上、自作自演でした。:04/12/18 17:00:12
>672
軽量で飛べたのは昔のハナシ・・・
あいつのせいで俺達は翼を失った・・・
そこで本社襲撃&要人排除を依頼s(ry

679 :以上、自作自演でした。:04/12/18 23:33:26
暖冬ですねー

680 :以上、自作自演でした。:04/12/19 01:18:36
そういえば、王族殺しの嫌疑は晴れないままですか?
だとしたらかわいそう。
面は割れちゃってるし、日常生活に差し障りはないですか?

681 :以上、自作自演でした。:04/12/19 08:54:36
お前は誰なんだ!人間じゃない!!

682 :以上、自作自演でした。:04/12/19 14:23:34
人間じゃなくても好きです。
誰にでも欠点はある、人間じゃないなんて些細なことだ。

683 :以上、自作自演でした。:04/12/19 16:04:19
でも信じてください、僕には力があったんです・・・・・今だって・・・。

684 :以上、自作自演でした。:04/12/19 18:53:21
インランの間

685 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/20 07:27:35
おはよ。マドラックスよ。
日本では新年のあいさつを手紙でするのよね。
それを今から準備して、人によっては100枚以上も普通とか。
よくそんなに書けるもんね。

…そんなに難しくない?なんで?

>678 軽量で飛べたのは昔のハナシ・・・

どうもそうみたいね。
いくら選択肢が増えても、そのバランスが崩れてたら…それは自由じゃない。
こだわることが弱みにしかならないなら、そんなの「粋」じゃないわ。

だけど、あえてそれを選ぶのは「粋」かもしれない。
その自由もあなたにある。

いくら自由だからって、ウケ狙いはどうかと思うけどね?

>あいつのせいで俺達は翼を失った・・・そこで本社襲撃&要人排除を依頼s(ry

そっちの世界のエージェントには、依頼の拒否権があるんでしょ?
だったら悪いけど、やめておくわ。
エージェントじゃないんだから、失敗=即死なんてありえない。
可能性がある分には、期待して待っても悪くはないはずよ。

…なんども裏切られてる?
……つらい、ところね。

686 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/20 07:28:52
>679 暖冬ですねー

そっちはそうみたいね。
冬だっていうのに、半袖じゃないと暑い日もあったとか。
これはあなた達にとっては不自然だし、普通じゃないんでしょうね。
私にとっては自然なんだけど。

ナフレスでは雪が降ってるらしいわ…見てみたいな。
全てが白く染まった世界…別世界。
寒い世界も、二人でいたら暖かい。

(むしろ…暖め合いたい…ッ!
 熱烈かつ大胆にッ…!
 「こんな格好じゃ寒いよね。
  私としたことが甘かったわ。
  …ねぇ、そのマフラ……ありがと」
 …真に零距離…ッ!)

…冬って、いいわね。

687 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/20 07:30:07
>680 (そういえば、王族殺しの嫌疑は晴れないままですか?だとしたらかわいそう。 )
「ああ…私がジャハム・コースラン暗殺を計画してたっていう、あれね。
 もう全然、なんの問題も無いわよ?
 バートン財団が思いっきり圧力かけたらしいから」

『ガザッソニカはナフレスに経済的に依存しているからな。
 そのナフレスでもバートン財団は非常に有力だ。
 そこに制限を設けられては、この国の財政もいよいよ終わりだろうよ』

「だから、犯罪を揉み消すぐらいなんてことないってわけ。
 お金の力ってとんでもないわ、ホント」

『しかし、君の友人も末恐ろしいな?
 ブッグワルドを吸収合併したかと思えば、今度は国を意のままに動かすとは』

「ええ。人には善意と悪意があること…それを知ってるからね。
 お金なんて、それを表現するための手段に過ぎない」

『清濁併せ呑むという訳か…面白い。
 まったく、強力なコネクションを得たものだな。私もあやかりたいよ』

「本当はお金なんかどうだっていいんだけどね。
 だけど、それが私たちのつながりを強めてくれるなら…手段は選ばないわ」

『ふむ、ならばスポンサーの契約でも申し出てみるかね?』

「ダメよ。こっちの世界に引き込むなんて、ブッグワルドの二の舞じゃない。
 …もしかして、それで弱み握ろうっていうんじゃないでしょうね?」

『…ふむ、なかなか読みが鋭くなったなマドラックス』

「…殺すわよ?」

688 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/20 07:31:28
>面は割れちゃってるし、日常生活に差し障りはないですか?

『この国の連中に指名手配犯の顔を憶える等というモラルは無い。
 今が楽しければそれで良い…なんとも陽気な連中ではないか?』

「要は無関心なんだけどね。
 自分と、その周りを大切にしてる…そういうの、嫌いじゃないわ」

『四六時中ヤンマーニがどうこうと騒ぐのは玉に傷だがな。
 まったく、君もまた末恐ろしいよ』

「さぁ、なんのこと?
 国歌は国民投票で決まったんだから、私はなにもしてないでしょ?」

『…それこそが恐ろしいというのだ』

>681 お前は誰なんだ!人間じゃない!!

そういうあなたは人間なの?
もしかしたら、それに気づいてないだけ?
…私と同じね、あなたも。

ヒトならざる者、己の存在を賭けて闘う…それは生きるため?それとも…
まだわたしにはここまでしかわからない。
調べただけで全部を見ちゃうほど無粋じゃないからね?

「仮面の騎士」か。
また一つ世界が広がったわ、ありがと。

689 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/20 07:32:01
>682 人間じゃなくても好きです。

ありがとう…でも、私はもう人間だと思う。
見ず知らずの人に撃たれて服が裂けてたから。
…今までそんなこと無かった。

でも、それでいいのよ。
だってフェアじゃないでしょ?
殺し合いしてるのに、私だけ絶対死なないなんて。

…あ、弾避けるのはアリね?

>誰にでも欠点はある、人間じゃないなんて些細なことだ。

純粋なひとね、あなた。
だけど気を付けて?
その優しさは、あなたの身を滅ぼしかねないから。

だって、私みたいなのが転がり込んで来たら助けそうなんだもの。
ダメよ?こっちの世界に関わったら。
「殺し屋だなんて些細なことだ」ってわけにはいかないでしょ?

だけど、あなたみたいな存在が運命を変えちゃったりするのかな。
ううん、それ自体が運命…なんてね。
とにかく無茶しないでよ?あなたみたいな人、嫌いじゃないからね。

690 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/20 07:33:23
>683 でも信じてください、僕には力があったんです・・・・・今だって・・・。

(ガチャッ…カラン
あっ、ごめんなさい。
マガジンキャッチ押しちゃったみたいね。
戦闘の時じゃなくてよかった。

…そんなもんよ。

>684 インランの間

ゲイバーで泣いてるそこそこ不良な人が目に浮かぶわ。
…人は生まれついた環境からは逃れられないのね。

いいえ、一歩足を踏み入れたのは彼の選択。
なら、その荷物は引きうけなくちゃいけない。
たとえそれが…貞操の危機をはらんでいたとしても。

それにしても、日本語って一つの言葉に意味をこめ過ぎよ。
だから誤解が生まれてしまう。
…インとランの間の本質なんて、一つしかないじゃない。

…違う?また?


2時間とちょっと。普段がこのぐらいかな。
あの刑事さんの活躍、もう観られないんでしょうね。
自分の望むスタイル…それと余りに離れてしまったから。

わたしも、それにだけは気をつけたいわ。
枠にとらわれないっていっても、自分を失いたくはないから。
もう、二度と。

691 :以上、自作自演でした。:04/12/20 17:53:17
お正月は誰と過ごすの?
よかったらウチに来ませんか、歓迎しますよ。

692 :以上、自作自演でした。:04/12/20 20:44:44
Shark of Shinjuku

693 :以上、自作自演でした。:04/12/20 23:35:25
大陸間弾道ミサイル発射!

694 :以上、自作自演でした。:04/12/21 00:00:06
↑をダイビングキャッチ!

695 :以上、自作自演でした。:04/12/21 00:40:36
↑そしてそのまま窓タンの脳天にダンクシュート

696 :以上、自作自演でした。:04/12/22 01:48:36
そしてはじまるヤン=マーニ。

697 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/22 16:37:29
こんにちは、マドラックスよ。
そっちでは昨日はトウジって言うんだっけ?
バスタブにシトラスを浮かべて入浴…こういう穏やかさが日本らしさかな。

こっちだったら…そうね、投げつけ合うとか?

>691 お正月は誰と過ごすの?

そんな先のこと、まだ決めてないけど?
…あ、1月1日のこと。

リメルダでしょうね。もう仕事が入ってるから。
ついでにクリスマスも一緒。
戦場のメリークリスマス&ハッピーニューイヤーってとこ。

こっちのお正月はもうちょっと遅くてね、春になったら水を掛けあうの。
小さいころは…水鉄砲で撃ち合ったり、小麦粉混ぜた爆弾で演習したっけ。
…何だかんだ言って、楽しかったのかな。

>よかったらウチに来ませんか、歓迎しますよ。

あら、大人数になっちゃうかもしれないけど良いの?
1日の仕事はテロのマネでね、共和国軍の駐屯地を軽く攻撃するわ。
ちょっと戦ってすぐ逃げるんだけど、追い駆けっこが長くて。
すぐに寄ったら…良いリホームになるかもよ。

それでも良いなら遠慮しないけどね?
楽しみにしてるわ、硝煙で焼いたお餅。

698 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/22 16:38:11
>692 Shark of Shinjuku

調べてみたけど、こっちはハードボイルドな刑事さんね。
まだ読めてないから何とも言えないけど、私好みなのは間違いなさそう。

…時間が欲しい…。

>693 大陸間弾道ミサイル発射!

『マドラックス、現在の状況を解っているかね?』

「ええ。どこかの駄々っ子がついに癇癪起こしたんでしょ?
 何でか知らないけど標的はガザッソニカとか。
 それで何?最後のお別れでもする?」

『その提案には心惹かれるが、君にはまだやる事がある。
 所定のポイントに向かってもらいたい』

「…そんな時間あるの?
 ずいぶん気の長いミサイルね」

『心配は無用だ。「彼ら」に任せておけ。
 君は自分の仕事に専念すれば良い』

699 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/22 16:40:47
>694 ↑をダイビングキャッチ!

「ええっと…『衛星軌道のミサイルを直接つかんでずらす』?
 …トンデモ科学がいっぱいね」

『マドラックス、吉報だ。
 694によってICBMの軌道は逸らされたらしい』

「信じるしかない、か。
 それで、結局はどこに落ちるの?」

『何を言っている。
 君 の 頭 上 に決まっているだろう?』

「ふーん、安い的を選んでくれたものね?
 …じゃなくて、どうやったの?」

『さてな…通信は「アーク・何タラ」だの、
 トラクタービームがどうだの、
 「アンファンの技術力を以ってすれば造作も(ry」等と混信しているが』

「…あながち間違いでもなかったみたい」

700 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/22 16:42:12
>695 ↑そしてそのまま窓タンの脳天にダンクシュート

「…………着いたわ。
 長い銃ね、物干し竿みたい」

『レールガンだ』

「……もう良いわ。何も聞かない。
 もしこれにバートン財団が関わっていたとしても私は驚かない」

『そうか、納得してくれたようで何より。もう解っているとは思うが、
 君の任務はICBMをそれで撃ち落す事だ』

「責任重大ね。
 こういうのって普通は機械で狙うんじゃないの?」

『「弾丸を弾丸で撃ち落す」のだ。
 君以上の適任は居らんよ』

「へえ、いつの間にそんなこと調べたの」

『知ったのはかなり前だ。…信じるのに時間は掛かったがね。
 さて、君の幸運を祈ろう』

「間に合ってる、って言っておくわ。
 …必然を信じる必要なんかない、そうでしょ?」

『フッ…では、お待ちかねと行こうか』

701 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/22 16:43:48
>696 そしてはじまるヤン=マーニ。

あなただって、余計な戦争は嫌でしょ?
…私はマドラックス、あなたを受け止めてあげられる。
だからね…おいで。

(ジャキッ…ガシャン


…そう、良い子ね。
(バチィッ!………ガァァァァァァン!






『……という防衛構想を企画したのだが、売れると思わんかね?』

「ありえない♪」

702 :以上、自作自演でした。:04/12/22 19:36:18
↑純粋に面白かった↑

703 :以上、自作自演でした。:04/12/23 03:22:16
SSSを騙った詐欺に注意して下さいね

704 :以上、自作自演でした。:04/12/23 22:00:22
DVDのVOL.7の表紙すごいですね!

705 :以上、自作自演でした。:04/12/24 01:17:55
ひっざ枕〜
ひっざ枕〜

706 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/24 17:20:07
この時間はもうこんばんはかな。マドラックスよ。
今日の日本には甘えが蔓延ってるんでしょうね。
神さまの笑顔も、ビターなコクが出てるに違いないわ。
許さない、なんてことはないと思うけど。

>702 ↑純粋に面白かった↑

「へえ、良かったじゃないスリースピード。
 喜んでもらえてるみたいよ?」

『ふむ、本格的にガザッソニカへの売り込みを検討せねばならないな』

「…待って。
 702は『面白かった』って言ってるのよ?
 それも純粋に」

『評価は上々という事だろう?
 ならば何を躊躇う』

「いいえ、だからそうじゃなくて」

『早速この構想に関する特許を取得する。
 いや、その前にタカ派議員への根回しだな。
 それとも研究機関への打診が先か?』

「…予言させてもらうわ。
 順番を決めても無意味ね」

『何故かね、重要な事だろう?』

「全部まとめて蹴られるからよ」

707 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/24 17:21:27
>703 SSSを騙った詐欺に注意して下さいね

『私だ。今回の件は急を要する為、用件のみ伝える。
 今から指定する口座に5000ユールほど振り込んでもらいたい』

「注意されたと思ったら、いきなりね?とりあえず…誰?」

『私だ私。解るだろう?事は急を要する、頼むぞ』

「じゃ、名前は聞かないでおいてあげるわ。
 それで、何でそんな大金がいるの?」

『それについての説明はできん。
 軍需産業の偉いさんの話でも聞くと良い。
 今、回線をそちらに回す』

「へえ、最近の詐欺って芸が細かいのね?
 最後は弁護士が出てくるんだっけ」

(♪ヤンマーニヤンマーニヤンマーニイェーイエヤンマーニヤンマーニヤンピッ

『始めまして、貴女の御噂はかねがね…今回は取引なのですよ。
 つきましては手数料とでも云いますか、私共と貴女との信頼の証としてですね…』

「…ほんと、良く出来た詐欺だわ。
 ひとが悩んでることに首をつっこんで、それでお金せしめようなんて」

『いえいえ、この取引が生む利益に比べれば、今回は初期投資のような…
 「ダマン市警だ!大人しくしろ!不法利益供与の現行犯で」(プツッ』

「出てきたのは警察だったみたいね?
 …それで?スリースピード、これは何の冗談かしら…………逃げたか」

708 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/24 17:22:29
>704 DVDのVOL.7の表紙すごいですね!

ええ。これじゃ…まるで、
マーガレット・バートンとカロッスア・ドゥーンが恋人同士みたいじゃない。
こんなこと、ありえな…いいえ。

そうね、マーガレットが幸せならそれが一番よ。
そこに私がどうこう言うなんて、それこそありえないわ。

(だけど、その役割は私のもの…ッ!
 だからこそわたしは生き残る。
 それが…真実を捻じ曲げたとしても!

 「わたしはあなたの影。
  あなたはわたしの光。
  決して離れることはない…深い闇の中でも」

 安心して眠りなさい…アンファンのエージェント。
 …エゴも通せない真実なんて…こちらから願い下げよ…ッ!)

…たまーに、自分が可愛いと思うことって、ない?

709 :以上、自作自演でした。:04/12/24 17:28:27
保留音がヤン=マーニですか
なんか鬱陶しいな…

710 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/24 17:37:54
>705 ひっざ枕〜 ひっざ枕〜

…704が言おうとしてたのも、むしろこっちなんでしょうね。
ええと、これは…その…。

…クス、恥ずかしがることないか。
久々に寄りかかれる相手ができた、そういうこと。

誰だって、お互いに寄りかかってバランスをとってる。
自分の体重を相手に預ければ、それは楔になって存在をかたちにする。
意味は、そこに生まれる。

私に何の意味もなかったなんて言うつもりはない。
ただ、その意味が自分の内で片付いてただけ。
…いいえ、片付けたつもりでいただけ。

荷物が片付くことなんて、結局ありえない。
左右に揺られながら歩いていくしかない、どこまでも。
それでも、その重みを誰かと分かち合えたら…甘えかもしれないけど。

きっと、緊張と弛緩の間にも本質はある。
それがひとの強さだとしたら、ヴァネッサはやっぱり強い。
まだまだかな、私は。


ま、まぁ…これはちょっと預けすぎ…かもね。
とにかく、この甘えだらけの日を祝って…メリークリスマス。

711 :以上、自作自演でした。:04/12/25 02:07:52
普通でいるって素晴らしい事だね

712 :以上、自作自演でした。:04/12/26 12:42:46
あなたは優しいマーガレット萌え・・・

713 :以上、自作自演でした。:04/12/26 16:36:24
ホシュ

714 :以上、自作自演でした。:04/12/26 19:11:30
黒髪に憧れた事ありませんか?

715 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/27 01:54:54
こんばんは。ちょっと遅いかな、マドラックスよ。
挟まれて気付かないなんて、私も甘いわ。

>709 保留音がヤン=マーニですか なんか鬱陶しいな…

そう、あなたにはガザッソニカ暮らしは向いてないのかもね。
保留音はあれが初期設定なの。
だって国歌だもの。

だからビジネスタイムに使われて、
国営放送が放送を始める時にも流れて、
軍隊のパレードでは楽隊が演奏して、
盛り場では声を合わせて歌うと。

おはようからおやすみまでをヤンマーニが見守ってる。
だからガザッソニカは無敵…そんな願いが込められてる。

きっと、あなたもこの国に来ればわかるわ。
ヤンマーニの恐ろ…じゃなくて、良さが。

716 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/27 01:55:57
>711 普通でいるって素晴らしい事だね

そうね。ここ数日も普通の毎日だった。
普通でいることに飽きることなんてない。
これが幸せ…かな。

でも、普通でいるって大変なことだって最近は思う。
時間の無さを感じるってことは、心を亡くしかけてるから。
それでも本当は、時間が無いなんてありえない。
わたしは…余裕を見失いかけてたかもしれない。

余裕があれば、自分以外の存在に想いを馳せられる。
誰かを想うこと…優しくできること。
その強さで、ひとは戦ってる。

丸っきり失えば、人間らしさを亡くしてしまう。
余裕…それは、緊張と弛緩の狭間の本質。
普通でいられる力。

エリノア・ベイカーは、マーガレット・バートンの余裕を守り続ける。
今までも…きっと、これからもね。
…ちょっと、憧れるな。


ただね、普通の日々でももうちょっと夢があっても良かったかな。
だってクリスマスだったんだから…クス、影響受け過ぎね?

717 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/27 01:56:58
(ピンポーン
…!ううん、殺気はない。
誰?

「マドラックス様…ですね?お届け物ですので、サインお願いします」

ええ。…はい、これでいい?
ありがと、ご苦労さま。

荷物が届くだけでもありえないのに、二つも……爆発物じゃないか。
なら他のトラップ…ううん、殺気がまるで込められてない。
差出人は……
!!(スチャッ!ズバッ!スパスパスパスパ!

懐中時計、ペガサスが彫ってある…クォーツ、ね。
こっちは人形、よーく知ってる…もう一つ作ったのかな?
……………ありがとう………………。

…さてと、問題はこっちね?
やけにフクザツな何かが込められてる。
ちょっと重いし、捨てちゃう?

クス、そんなことしたらサンタさんに悪いわね?
で、中身は…っと。
クリーニング用具一式……ああ、経費で。
…でも、覚えてくれてたんだ。

うん、そろそろ許してあげようかな。
別に物で釣られる気は無いけど、きっかけなんて何でもいいんだから。
明日連絡してみよう…それじゃ、おやすみなさい。

718 :以上、自作自演でした。:04/12/27 03:38:16
俺って超早起き。
夜間から帰ってきますた。

719 :以上、自作自演でした。:04/12/27 06:05:05
>>440
そんな事はない
面倒は個人的にはうまかったと思う


720 :以上、自作自演でした。:04/12/28 01:05:44
女って男よりスケベだ

721 :以上、自作自演でした。:04/12/28 03:13:36
僕はね、神様になりたかったんだ・・・・

722 :以上、自作自演でした。:04/12/28 08:25:43
じゃあ俺は・・・フヌケになる。

723 :以上、自作自演でした。:04/12/28 19:37:55
SSSを暗殺してくれ。金なら幾らでも払うよ。

724 :以上、自作自演でした。:04/12/29 00:55:14
欲望を捨てるにはどうしたらよいですか?

725 :以上、自作自演でした。:04/12/29 01:09:34
未来に希望が持てません。
そのせいで大学の勉強もする気が起きなくて落第するかも。
そうしたらフリーターの生活です。
女一人身でどう生きていけばいいでしょう。

マドラックス、私どうしたらいいのかな。

726 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/29 02:36:50
>712 (あなたは優しいマーガレット萌え・・・)
「ええ。これが今の私の本質。
 私はマーガレット・バートンに萌えている」

『…その言葉の概念が私には解りかねるのだが。
 少なくとも同姓に対して使う単語ではないだろう?』

「いいえ、そんなことない。萌えにとっては、性別なんか些細なことよ。
 それは空間も、時間も…存在そのものも越えた繋がり」

『タブーも御構い無しか。
 それとも、それを犯す事に快を求めるのかね?』

「あら、愛ってそういうものじゃない?」

『フッ…随分とブルジョワ染みた事を』

>713 (ホシュ)
「ホシュって、この世界の文化でしょう?
 言霊の一つで、場を守る力があるとか」

『だが、それのみとは頂けない。
 現在の潮流を見ても、この世界では発言にて保守とすべき。
 次回以降は注意してくれ給え』

「へえ、なんだかセオリー通りの受け答えね?」

『何事に於ても、マニュアルを軽視してはならんという事だ』

「じゃ、読んだのね?マニュアル」

『…一応な』

727 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/29 02:37:38
挨拶が遅れたわ…マドラックスよ…ちょっと眠いけど。

>714 黒髪に憧れた事ありませんか?

「ううん、あんまり無かった。
 ガザッソニカの人は黒髪が多くて、珍しくもないから。
 その中で私だけ金髪だったから、ちょっと得意になってたくらい」
 
『孤児に限って言えば、人種はそれこそバラバラだったがね。
 この国でマイノリティーの行く場所など、戦場と相場が決まっている。
 もう一つあるならば歓楽街の裏路地か』

「…それで、黒髪のこと。
 ここでもヴァネッサのことになるんだけど…近くで見たら本当にキレイでね。
 夜なんか、黒いはずなのに月明かりに映えて浮かび上がるの。
 ああいうツヤは、私の髪じゃ出ないでしょうね」

『ふむ、まあその通りだろうな』

「…ちょっと」

『何かね?私は事実を述べたまでだが』

「ここまで言ったあとで、フォローを加えるのが紳士の務めなんじゃない?」

『私はジェントルマンではあるが、プレイボーイになった覚えは無い。
 そういった事はイタリア男にでも頼め』

「ええ、そうさせてもらおうかしら。
 後悔しないでね?」

『楽しみにしていよう。ではな』

728 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/29 02:40:11
>718 俺って超早起き。 夜間から帰ってきますた。

私も仕事が夜になることは多いわ。
目立たないに越したことはないからね。
こんなに月がキレイだと、ちょっとやり辛かったりもするけど。

この時期、そっちの夜中は寒いんじゃない?
大変なのは一緒、お互いやっていきましょ。

でも、…ふわぁ…こんなに遅れるとは思わなかったけどね。
夜更かしは良くないのに。

729 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/29 02:40:36
>719 >>440そんな事はない

惚れっぽい…ね。
そう見えたり、そうでもなかったり…
それじゃ、私が無防備に見えるってこと?

ううん…まあ良いわ、それでも。
ひととの間に壁を作りたくはないから。
仕事にも良くないでしょ?

>面倒は個人的にはうまかったと思う

…これがわからないのよ。
私の物語に面倒なんてあった?
危険なことならいくらでもあったけど。

…リメルダ?ありえないでしょ。
確かに何度となく戦ったし、行く先々に必ずってくらいにいたけど…
それを面倒だと思ったことはない。

わたしを求めるひとがいる。
その事実が、私の存在を現実に繋ぎ止めてくれる。
面倒と受け止めるかどうかは、そのひと次第だけど…
わたしはそれを…求めてたのかな。

帰ってって言ったのに、最後まで見守ってくれるなんてね?
本当に怖くて…可愛いひと。

730 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/29 02:41:21
>720 女って男よりスケベだ

…私もそれは知ってるつもり。
経験が多いワケじゃないけど…ね。

…優しくされないのは、辛い。
けど、あんまり優しくされると…こう、壊れちゃいそうで。
なんだか、恐くなった時もあった。
そういう…今まで知らなかった自分と向き合うのが。

でも、それもわたしの本質。
それならこれは普通のこと…幸せな、素晴らしいこと。
…きっと、そう。

731 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/29 02:42:17
>721 僕はね、神様になりたかったんだ・・・・

色々と調べてみたけど、神になりたいひとって少なくないのね。
いわゆる絶対の存在になりたいひと、誰かのヨスガになりたいひと…
その形も色々だった。

神さまに一番近いのが人間だって聞いた事あるけど、私もそう思う。
その形はひとそれぞれだから。
たとえ一つの神を信じていても、ひとによって受け入れ方、考え方は違う。
だから、私たちはバラバラで…矛盾してる。

だけど、その矛盾に可能性があるとしたら…
あなたが神になれないかなんて、私にはわからない。
なる方法も、ね。

…そういえば、この世界で何かすごいことをした人は神って呼ばれるはずよね。
あなたもそれを目指したら?
ただ、目指し過ぎるのも問題かな。

>722 じゃあ俺は・・・フヌケになる。

…こうなりかねないから。
あなたも燃え尽きるにはまだ早いんじゃない?

人生まだまだこれから。
どんな重い荷物を背負ってるのかわからないけど、
ドンと行きましょ、ドンとね。

…なんだか、日本の歌みたいね?

732 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/29 02:43:21
>723 SSSを暗殺してくれ。金なら幾らでも払うよ。

ふーん、やっぱりあちこちで恨み買ってるんでしょうね。
いいえ、これは売ってるのかな?
それでビジネスしてるんだから。

依頼は…そうね、報酬1億ユールだったら考えてもいいわ。
これでも自分の命と秤にかけてるのよ?

あれだけ信頼のできるパートナーなんて、そうそういないもの。
その人を私から殺すのは、いくらなんでも損よ。
仕事でちゃんとした情報が無いと、困るのは私だからね。
つまり、いくら積まれても割に合わないってこと。

……それに、私はあなたを殺す。
あなたがエゴでスリースピードを憎むように、私もエゴであなたを止める。
スリースピードを殺そうとする、あなたを。
(チャキッ…ドンッ


…ただ、今は殺さない。
仕事でもないのに殺したら、ビジネスにならないでしょ?

今度会うことがあったら、仕事だと思って。
…もう一度、会うことがないように願ってるわ…
それじゃ、おやすみ。

733 :以上、自作自演でした。:04/12/29 08:21:21
こんなにー月の蒼い夜は〜

734 :以上、自作自演でした。:04/12/29 14:01:05
地球外生命体って信じますか?

735 :以上、自作自演でした。:04/12/29 16:12:12
SSSはおっさん

736 :以上、自作自演でした。:04/12/29 17:19:17
SSSになら俺の初めてのケツの穴を奪われてもいい

737 :以上、自作自演でした。:04/12/29 17:41:24
SSSの正体は色っぽいお姉さんに違いない。

738 :以上、自作自演でした。:04/12/29 18:31:21
ワディワディハ ウデュージンディ・・・・ウヘァ!!(窒息死

739 :以上、自作自演でした。:04/12/29 19:00:29
SSSは生きていた粕谷
粕谷=涼介親父の兄貴

740 :以上、自作自演でした。:04/12/30 19:05:26
意表をついてSSSはチャーリー

741 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/31 00:21:39
こんばんは。マドラックスよ。
ついに年の狭間ね。
そこに1年の本質があるとしたら…ここで後悔だけはしたくない。
ちょっと返事が遅れがちだけど…ごめんね。

>724 欲望を捨てるにはどうしたらよいですか?

その方法、一つだけ知ってる。
生きるのに失敗することよ。
どちらが先かはわからないけど、欲望を捨てた人で生きてる人はいないわ。

ひとそのものじゃない?欲望って。
可能性を追う欲望も、生きるための欲望も。

あなたも可能性を追ってるのよね?
だって、欲望を捨てたいって思うのもあなたの欲望だもの。
でも、そういうのは嫌いじゃない。

欲望が無くなったら人間らしくないけど、
それを自律できるのもひとだけ。
なら、欲望を捨てた生き方っていうのがあっても良いんじゃない?

あなたの人生だもの、あなたの自由にするのがいちばん。
だけど無理はしないでよ?
欲望が行き過ぎても、生きるのには失敗しかねないからね。

742 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/31 00:22:38
>725 未来 -lute-

…少し、私の話をさせてもらっていい?
ちょっと前まで、「この仕事は絶望そのものだ」って言うひとが私の近くにいてね。
どこか別の場所に行って別の自分になれば、未来は変わる…そう言ってた。

変わったんでしょうね、未来は。
だけど、その未来があの人の望んだ未来だったかはわからない。
…絶望が、終わったのかどうかも。

ただ、これだけは言える。
それがルチアーノの選択だった。
もし結果を後悔しても、間違っていても…自分が垣間見た光を信じた。
魂に従った、その事実だけは間違いじゃない。

…だから、嫌いになれないんだけどね。


743 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/31 00:23:43
希望を求めるのは恐い。
わたしもそう。
可能性はどこまでも続いてるけど、自分は現実に縛られてる。
普通になりたくても、無理。

だからわたしは…今を選んだ。
可能性は少ないかもしれない。
その代わり、手に届くなにかが見つかるかもしれない。
偶然を逃さずに済むかもしれない。

それからの私に有ったのは、今だけ。
過去は忘れて、未来は見ずに、今できることを…それが全て。

何も恐くなかった。
私を狙う同業者も、飛んでくる銃弾も、殺すことも殺されることも。
私の荷物は何も無い。
何も得ないから、何も失わない。

ただ、誰かの優しさが…恐かった。
偶然が始まって、今が終って…失う物を背負うのが。
それでも、求めずにはいられない。
…矛盾、してるでしょ?


744 :マドラックス ◆P210.c0gME :04/12/31 00:25:26
だけど、多分…それでいい。
矛盾をなくすことなんてない…ありのままでいい。
マーガレット・バートンは、それを教えてくれた。

だから、あなたも…そのままでいい。
過去が恐くても、今は何もかも受け入れてくれる。
未来に希望が持てなくても、あなたには大切にできる今があるじゃない。
今を愛して…自分を好きになって。

確かに、この世界は歪んでいる。
人が人を食らって生きている。
…それが人の本質だとしても、そこから矛盾した優しさがあるのも事実。

今の社会では見え辛いけど、消えてしまったワケじゃない。
むしろ見え辛いからこそ、ひとはそれを求めているのかもしれない。

あなたは、私に荷物を預けてくれた。
私の存在を求めてくれた…それが、あなたの優しさ。
ありがとう…救われてるのは、わたしだから。

…それと、遅れてごめん。
わたしにできるのはこんなことぐらいだけど…
こんなわたしで良かったら、またあなたの荷物を預けてくれない?

もしも、あなたの荷物が軽くなって、明るい未来が見えたなら…
それは人間の本質で…わたしの願い。


自分と他者との間に、ひとの本質はある。
だから焦らないで…あなたと、あなたを想うひとの声を聞いて。
戦っていきましょ?貴方があなたに出会う、その時まで。
この現実で。

745 :以上、自作自演でした。:04/12/31 07:26:48
あと4時間書き込みなければ、今日医者でマドは俺の子を身篭っているとしる。

746 :以上、自作自演でした。:04/12/31 08:20:10
>745あんたの思いどうりにはさせないッ!!

747 :以上、自作自演でした。:04/12/31 17:02:52
今年はあなたに出会えてよかった。
ありがとう。来年もよろしくね!

748 :以上、自作自演でした。:04/12/31 20:30:57
良いお年を

749 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/31 22:31:49
「こんばんは、マドラックスよ。
 日本では年末に大掃除するのよね。
 私もそれはマネさせてもらったわ。
 良い文化は広めていかないとね」

『私としても、この様な疑惑を残したまま年jは越せん。
 全開で行かせて貰うぞ』

>733 こんなにー月の蒼い夜は〜

「不思議なことが起きるよ…だっけ?
 実は観たことがあってね。
 あの歌と映像、一言で言えば…そう、ヤンマーニ的だった」

『ふむ、そこに一抹の危なっかしさを覚える点がな。
 あれを子供に見せるのには多少抵抗がある』

「それは…そうなんだけど。
 むしろそこが良い。
 子どもが観る時間に全国のお茶の間へヤンマーニをお届けする。
 しかも、ワルツでジャズでアリスなヤンマーニをよ?
 きっと…永く想い出に残るはず」

『…そんな偉業を成し遂げてしまう公共放送も如何な物か』


750 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/31 22:32:32
>734 地球外生命体って信じますか?

「ええ。だって、宇宙の可能性は無限だから。
 それなら、どんな事実があってもおかしくない」

『しかし無限の可能性とは言うが、そこにも限界は有る。
 地球に酷似した環境の星が過去に発見されてはいるが、
 いずれも生命の存在する可能性は低いという』

「でも、これから先また見つかったら?
 そこに生命がいないとは限らない」

『確かにそうではあるが、やはり可能性は低いだろう。
 生命誕生の可能性が低いのもそうだが、それ以上に、
 人類が存在する時代と、地球外生命体が存在する時代とが重なる可能性が低い。
 宇宙の歴史と人類の歴史では、量的に比較にならんよ」

「それでも可能性を追うのは自由でしょ?
 それに…語られる真実が普通になれることはない。
 今の真実が、未来にはまるで違っていることだってある」

『だが、現代における理論はより確実性を増して…
 いや、もう良い。
 君の言う事はスケールが大き過ぎて反論できん』

「だから無限。結局だれにもわからない。
 だったら私たちは、出来ることをしましょ?
 ケンケンガクガクとね」

『ふむ…確かに、話の種には悪くないな?』

「ええ。尽きないからね、夢は」

751 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/31 22:33:18
『さて、疑惑の大掃除と行くか』

>735 SSSはおっさん

『まあ、その通りだな』

「あら、あっさりね?
 『私はそこまで老いてはいない』とかだと思ったのに」

『否定しても1ヤンマーニの得にもならん。
 年と共に役割は代わる、私とて例外のつもりは無い』

「そう。じゃあこれから「スリースピードのおっさん」って呼んでいい?
 私、そういうの嫌いじゃないから」

『構わん、好きにし給え』

「お言葉に甘えて。
 スリースピードのおっさん。今度の仕事の情報これで合ってる?」

『…うむ、信頼できる筋からの物だ。裏も取れている』

「わかった…それとスリースピードのおっさん。
 弾薬の仕入れ先、まだ安定しないの?」

『……アンファンのルートが潰れたのでな。
 相場の動きが激しいだけに、取引は慎重にしている』

「そう、じゃあスリースピードのおっさん♪
 止めるならイマノウチよ?」

『…正直、すまんかった』

752 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/31 22:34:18
>736 SSSになら俺の初めてのケツの穴を奪われてもいい

『ほほう、なかなか骨のある輩が現れたものだな。
 調度良い、私のマグナムも飢えていたところだ。
 早速ぶち込んで差し上げようか?』

「スリースピード…あなた、そんな趣味が。
 …ううん、大丈夫、私はそういうの平気だから。
 愛には色んな形があるはず。
 あなたのは、ちょっと変わってただけ…それでいい。
 私の知ってるスリースピードが変わるわけじゃないもの」

『うむ、私は素人だろうがノンケだろうが構わずヤる。
 こうした手合いには己の限界という物を教えてやらねばな』

「百戦錬磨なのね?
 …なんだか、変わった尊敬の念が湧いてきたわ」

『さて、レッドホークなど使うのは久しぶりだな。
 期待して待っていてくれ給え、736』

「……日本語って、意味が広過ぎよ」

753 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/31 22:35:35
>737 SSSの正体は色っぽいお姉さんに違いない。

「そうだったら…私の物語の中身が変わりそうね?
 師匠で親でパートナーで、その上色っぽいお姉さんと来たら…
 これじゃ、おいしいところみんな持っていかれそう」

『私の性別や年齢が変わろうと、私の役割が変わる訳ではあるまいに。
 それが何故、私が表舞台に出る理由になるのかね?』

「…そういうものなのよ。
 女のひとだってことは、それだけでとんでもない武器になる。
 それが、この世界の本質」

『男など記号に過ぎんという訳か。
 大した需要と供給の出会いだな?』

「ええ…特に、私の生みの親にとってはね」

754 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/31 22:35:57
>738 ワディワディハ ウデュージンディ・・・・ウヘァ!!(窒息死

「………助ける暇も無い、か」

『待て、何事かを738は言わんとしていた。
 ダイイングメッセージを残そうとしていたという事は、
 なんらかの事件に巻き込まれた可能性が高い』

「…そう。それなら、私たちの出る幕じゃないわ。
 スリースピード、通報だけしておきましょ」

『いや、このままではいかんな。
 せめて現場に証拠となりそうな物があれば回収しておけ。
 例えば…被害者の血液などだ』

「…ガザッソニカには、宇宙開発局はないけど?」

『……解っていたなら、少しは驚くべきでないのかね?

755 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/31 22:36:39
>739 SSSは生きていた粕谷 粕谷=涼介親父の兄貴

『何故私があのようなグータラ且つ後先を考えん輩の縁者なのか。
 それこそが最大の問題だ』

「でも、そうじゃないとも言えないのよね?」

『この場に於ては何ら隠し立てをするつもりは無い。
 だが、素性を明かすつもりも無い』

「だったら、どんな風に予想するのも自由でしょ?」

『…どうなりとすればいい。
 私の心身健康を害さない程度ならば』

「じゃあ、今度から叔父さんをスリースピードだと思って読むから。
 うん、これはいいかも」

『…目眩がしてきたな』

756 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/31 22:37:09
>740 意表をついてSSSはチャーリー

『ブッグワルド国際部の社員…だったか。
 残念だが、私は指名手配された女の尻を追って内戦国へ足を踏み入れるほど、
 暇でもなければ命知らずでもない』

「でも、総合商社に務めてたら情報量はすごいはずよね」

『情報は量ではない。質だ。
 10の欺瞞された情報を仕入れるより、1の信頼の置ける情報を得るべき。
 ベターなのは、欺瞞された情報からも貪欲に事実を抜き出す事だが』

「それをやってるのがチャーリー・ウィンストンでしょ?
 ああ見えてエリートなんだから」

「ではもう一つ言おうか。
 リーゼントなど 有 り 得 ん 」 

757 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/31 22:37:47
>745 (あと4時間書き込みなければ、今日医者でマドは俺の子を身篭っているとしる。 )
『残念だったな745。貴様の思い通りにはならん』

「なってる気がする。もう 時間以上経ってるじゃない」

『だが、756によって君の人生設計は守られた。私も無駄な経費を支払わずに済んだという訳だ』

「…そのことなんだけど、もし私が身篭るなんてことがあれば、私は…」

『馬鹿を言え。お前が子供を産み育てるなど十年早い」

「でも、私は生まれてくる子どもを祝福してあげたい。
 望んで生まれる子ばかりじゃない…それもわかってる。
 それでも、子どもに何の罪があるの?」

『有る。産まれてから成人するまで、子供は保護者の負担であり続ける』

「お金なんて、誰かを幸せにするための手段でしかない」

『経済面のみではない。全面的に足手纏いでしかないのだ。特に君の仕事にとってはな』

「荷物を背負う覚悟なら、少し前に済ましたつもり」

『では、君が死ねばその子はどうなる?』

「そうはならないけど、その時は…あなたに育ててもらうわ」

『ほう…親子二代で殺し屋かね?これは名門の誉れも高い』

「あら、三代の間違いじゃない?」

『フッ…そんな昔の事は忘れたよ』

758 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :04/12/31 22:38:27
>746 >745あんたの思いどうりにはさせないッ!!

『まあ、そうだな。
 兎に角、子を産む等というのはだな。
 然るべき時に然るべき相手としろという事だ』

「ええ。それはわかってる。
 ごめんなさい、なんだかワガママ言っちゃったみたいで」

『いや、私は無意味にガキを産む連中が気に食わないだけだ。
 又、君の商品としての価値が下がるのも、私にとっては死活問題なのでね?』  

「……クス、ありがと」

>747-748 狭間 -new- 

それは私のセリフ。
あなたたちの優しさで、わたしはやってこられた。
混沌そのものでさえある、この普通な場所で。

だけど、混沌は可能性も含んでいる。
自分で言うのもなんだけど、わたしのスタイルって混沌としてるでしょ?
でも、それが嫌いじゃないから…これからもやっていくつもり。


今までありがとう…来年もよろしくね。
良いお年を。

759 :以上、自作自演でした。:04/12/31 22:48:04
窓さん今年最後のレス返し乙です。

760 :以上、自作自演でした。:04/12/31 22:59:06
窓さまもSSSも良いお年をお迎えください。

761 :以上、自作自演でした。:04/12/31 23:14:41
窓タンメール欄が(ry
よいおとしを

762 :以上、自作自演でした。:05/01/01 00:23:33
あけましておめでとうございます。今年もよろしく。

763 :以上、自作自演でした。:05/01/01 00:55:04
新年明けましておめでとう〜
今年もよろしくお願いします

764 :以上、自作自演でした。:05/01/01 22:29:19
あけましておめでとうございます!
2005年になった瞬間なにをしていましたか?
銃の手入れとか?

765 :マドラックス ◆P210.c0gME :05/01/01 22:33:18
(ブォォォォン――キキーッ
あけましておめでとう!マドラックスよ。
それじゃ>691、お邪魔するわね。

…ふーっ。
和室って慣れないけど、妙に落ち着くわ。

「この家か!?奴が入ったのは」

>759 窓さん今年最後のレス返し乙です。

(ダダダダダダダダダダダッ
ええ。ありがと。
そうね、あなたたちと話してるのも乙なものだけど、
こうしてゆっくりできる時間も乙なもの。

これからも、この場が乙なものになるようにしたいから…
今年もよろしくね。

「撃つな!中の住民が人質に捕られている!」

>760 窓さまもSSSも良いお年をお迎えください。

スリースピードの分も、ありがとう。
あなたにとっても良い年になるといいわね。

…あ、お茶入れてくれたの?
じゃあ遠慮なく……(ズズ-ッ
……ふ〜っ……平和ね?

「突入するぞ、A班とB班前へ!C班はバックアップ!」

766 :マドラックス ◆P210.c0gME :05/01/01 22:34:16
>761 窓タンメール欄が(ry よいおとしを

ああ、ヤンマーニサンバね?
あれはすごかったわ、あなたたちにも見せたかったくらい。

男の人は軍服、女の人はドレスを着て…しかもラメ入り。
ジャングルから摩天楼まで、どこまでも踊りの列が続いててね。
アミーゴもセニョリータも眠りさえ忘れて踊り明かす…
きっと来年からは、ガザッソニカの新名物になるに違いないわ。

…え?…あなたたちも見た?
むしろやってた?
へえ、やっぱり文化って繋がってるのね。

「こちらA班、配置に着いた。合図と共に状況を開始する」

>762 あけましておめでとうございます。今年もよろしく。

あけましておめでとう。
なんにしても、祝いごとがあるのは悪くないわ。
その区切りの度に自分を見つめ直したり、気分を改めたりできるからね。

…で、これがお餅ね。
海藻を巻いて食べるの?ソイソースにつけて、と。
…うん、嫌いじゃない。
食感が面白いし、パスタに生かせないかな。

「B班配置完了。いつでもいける」


767 :マドラックス ◆P210.c0gME :05/01/01 22:36:21
>763 新年明けましておめでとう〜 今年もよろしくお願いします

ええ、今年もよろしく。
…不思議ね?あなたたちとは何度も会ってるのに、
こうしてよろしくって言いあうなんて。

あなたたちが時間を大切にする理由、なんとなくわかった気がする。
狭間を大切にしてるから。
それはきっと、人間らしいこと。

「GO」


…さて、と。
「ワサビ」を満喫してるところで悪いけど、この耳栓着けてくれる?
…着けた?じゃあ、目と耳を押さえてて。
ちょっとうるさくなるから。
(カランッ…キィィン――――――――――――――――――

「……セクスィ…(バタバタバタッ」

それじゃ、私はこの辺でおいとまするわ。
…それと、家のリホーム代は国にでも請求しておいて?
弾は全部ペイント弾だから、ペンキでも塗りなおしてちょうだい。
割れたガラスも張り替えて、新しい家で新年の気分を一新して。

演習に付き合うのも悪くないものね?
リメルダ、行きましょ…またね。

768 :691:05/01/02 00:30:49
マドたんキタ━━━ GJ!

   ∧ ∧        
⊂ ̄ ̄つ*´Д`)つ
 ̄ ̄
でもウチ崩壊〜・・・ヤンマーニ。

私「・・・というわけでして、ぜひそちらの経費で
 建て替えをお願いしたいんですが。」
 「え、そんな話聞いてない?
 非合法のエージェントのやったことなど当局は関知しない?」
 「そ、そんな困りますぅ〜。あのマドラックスさんですってばー」
    ガチャっ・・・ツーツー・・・
 「エルダ・タルータ・・・ガクっ」


769 :以上、自作自演でした。:05/01/02 23:23:18
ハナワ サトシ

770 :以上、自作自演でした。:05/01/02 23:28:45
ゲンナイとかいうカエルを召喚する忍者と戦って勝つ自信ある?

771 :以上、自作自演でした。:05/01/02 23:34:45
叩けぬるぽ 響け銃声
踊れ南のヤンマーニ
誰も彼も 緊急体制
光る弾がはじけとぶ
(ヤンマーニ ヤンマーニ ヤンマーニ ヤイーヤ)
※オーレオレ ヤンマーニサンバ
 オーレオレ ヤンマーニサンバ
 あぁ 恋せよ エリノア
 踊ろう マーガレット
 眠りさえ忘れて 踊り明かそう
 サンバ ビバ サンバ
 ヤ・ン・マー・ニ サンバ オレ!
(※くり返し)

こんな感じですか?

772 :以上、自作自演でした。:05/01/03 13:45:04
マドラックス、そろそろおれのプロポーズの返事聞かせてよ

773 :以上、自作自演でした。:05/01/03 15:10:39
772は今頃天国から僕達を見守ってくれてることだろう・・・

アーミン

774 :以上、自作自演でした。:05/01/03 17:16:11
>>772がマドと幸せになりますように・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

775 :以上、自作自演でした。:05/01/04 18:37:37
MADRAX

776 :以上、自作自演でした。:05/01/04 19:39:01
カンザースカンザースカンザースイーヨイヨ

777 :以上、自作自演でした。:05/01/05 00:56:01


778 :マドラックス ◆P210.c0gME :05/01/06 22:40:55
ちょっと開けちゃったわね。マドラックスよ。
…年明け早々、色々とあってね。
それについては後で話すわ。

>764 あけましておめでとうございます!

あけましておめでとう。
やっぱり区切りの挨拶なんだから、ちょっと遅れてもこう言うべきよね。
そっちでは仕事始まってるらしいし、ちょうどよかった。

でもそうなると…あけましておめでとうって言わなくなるのはいつなの?
年が代わってから会った人には、1年通してとか?

区切りに区切りをつけるのって難しいわ。
こういうことは、個人のPTAで決めるしかないのかもね。
…あれ?

>2005年になった瞬間なにをしていましたか?銃の手入れとか?

ちょっと思い出せないけど…多分、寝てた。
施設の中って10時で消灯だったから。
そんな時間に起きてる子が一人でもいたら、スリースピードにどやされ…
…それどころじゃ済まなかったっけ。

日本では、12月31日っていくら夜更かししてもいいんでしょ?
もしそうでも、そんな体力残ってなかった。
それと一応言っておくと、私が存在してるのは2011年。
でも、この場では時間なんて些細なことだから、気にしなくていいわ。

それで今年のことだったら、ペイント弾の調整してたわ。
使ったのが久しぶりで時間かかっちゃって。
…年が明けても塗料をいじってるとは…思わなかったけど。

779 :マドラックス ◆P210.c0gME :05/01/06 22:41:57
>769 ハナワ サトシ

ハナワ…日本にそんな財団があったような。
この時期、社交界っていうのも大変なんでしょうね。
年末年始なんてイベントだらけ、それにかこつけてパーティーだらけ。
バートン財団もそうかもしれない。

お金があれば物は自由になるけど、時間はそれだけ失われる。
でも、失われる時間をどう受け入れるかはひとの自由。
…マーガレットにとって、その時が幸せだといいな。

(そこに潜り込んだテロリストと、対抗するボディガード。
 パーティーでなら…ドレスに何の違和感も無し…ッ!
 なのにそういう時が無かったなんて…盲点もいいところよ…ッ!)

……ところで、その人の家はすごく大きいんでしょうね。
良かったわ…そういうことにならなくて。
…フフ、フフフ。

780 :マドラックス ◆P210.c0gME :05/01/06 22:42:37
>770 ゲンナイとかいうカエルを召喚する忍者と戦って勝つ自信ある?

忍者…日本のエージェントね?
だったら負けるわけにはいかない。

まず、カエルが背負ってるフラッシュライトを破壊。
影縫いっていうのはこれが無いとできないんでしょ?
防弾処理でもしてあったら困るけど。

あとはナハルとの戦いを反省して、こっちも気配を消して行動する。
どっちが先に相手を見つけて…確実に一撃で決めるか。
一つでもミスをしたほうが負けよ。

カエルを殺せばそれで済むかもしれないけど、
相手が大切なものを失うらしいし…それで勝っても、ね。
私と似た人のこと、邪険にはしたくないから。

…最近観てないって言ったら、怒る?

781 :マドラックス ◆P210.c0gME :05/01/06 22:43:27
>771 返歌 -wabisabi-

…シャッポを脱いだわ…あなた、どうやってそれを。
ううん、ありがとう。

日本では詩には詩を返す文化があるって聞くわ。
それなら、わたしからはガザッソニカ南部の歌を。
ヤンマーニ・ルンバよ。

♪昔日本の エロい監督さんが
 過去を持たない あわれな女に
 しびれるような 電波いっぱいの
 妄想色した その曲を
 教えて あげました

※やがて 心うきうき
 とっても不思議 このムード
 たちまち女は 若い娘に恋をした

 バイオリン コーラス
 楽しいルンバのリズム
 南の国の硝煙のアロマ
 それは素敵な偶然
 ヤンマーニ・プリミティヴ
 みんな陽気に歌い踊ろう
 愛のヤンマーニ・ルンバ
(※くり返し)

あなたのなかにいる、サングラスのおじさんに歌ってもらって?
…なぜか違和感がないから。

782 :マドラックス ◆P210.c0gME :05/01/06 22:44:01
>772 マドラックス、そろそろおれのプロポーズの返事聞かせてよ

ええ……受けるわ。
でも本当にいいの?
私、人殺しだよ?

毎朝味噌汁を作るんでしょ?
血の匂いのする味噌汁なんて、飲みたい?
それに、日本の料理ってあんまり自信ない。

住むところも転々としてるから、飲みに来るにしても大変じゃない?
そこまでして私の味噌汁が飲みたいなんて…嬉しいけど。
…でもね。

>773 772は今頃天国から僕達を見守ってくれてることだろう・・・

………772、今すぐ帰って。
悪いこと言わないから。

できない?
なら、これでどう?(チャキッ

…行かないのね。
じゃあ教えてあげる…そのままだとあなたは、生きることに失敗するの。

見ちゃダメよ?…あなたの首筋、紅い点がついてる。
物凄い殺気を感じるから、距離はそんなに離れてない。
下手に動けば、終わり。

天国に行くにはまだ早いんじゃない?
見守ってくれるのは嬉しいけど、私にはもう間に合ってるから。


783 :マドラックス ◆P210.c0gME :05/01/06 22:44:40
>774 >>772がマドと幸せになりますように・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だから…あなたは生きて。(バッ
……こうして抱き付いてれば、いくらあの人でも撃てない。
あの位置からじゃ、私も一緒に撃つことになるからね。

…クス、なにボーっとしてるのよ?
向こうの路地裏まで連れて行って…そうじゃない。
女の子を運ぶんだから、お姫様抱っこに決まってるでしょ?

………うん、ここで大丈夫。
殺気がやけに鋭くなった気もするけど。

あなたと私で味噌汁を飲むのも悪くない。
でも、一緒にいる時間だけが幸せじゃないはず。
生きてなきゃ、それもないからね?

お互いがお互いの存在を感じられたら、わたしはそれでいい。
幸せでいられる。

今は別れるの。その為に証がいるから…ごめん(バシィッ!
これで狙われることもなくなるはずよ。
ゆっくり振り返って…そう、そのまま歩いていって。
………また会いましょう。

クス、今度は何をしそこねたんだか。
まったく…怖い人。

784 :マドラックス ◆P210.c0gME :05/01/06 22:45:14
>775 MADRAX

ううん、ちょっと違うわ。
こう、ラのところは巻き舌を意識して。
そこに私の物語の真実が…ないか。

いいえ、あるのかもしれない。
名前はその存在の意味。
なら、正しく発音することも大切なのかも。

だったら…"マドルァックス"か。
…やっぱりここまですることないわ。
だって、このままだと…

>776 カンザースカンザースカンザースイーヨイヨ

…こうなりそうだもの。
本質を追い過ぎても、現実を見失ってしまう。
一番大切なのは、誰かに伝えること。
その形にこだわることなんてない。

でも、これも違うかな。
あえて滑舌を悪くするのがあの言語。
だからたぶん「ヤンヴァーニヤンヴァーニヤンヴァーニウェーイウェ!!」でしょ。
…あなたたちは地球人のはずだから、関係ないか。

785 :マドラックス ◆P210.c0gME :05/01/06 22:45:38
>777 

「ハッハーッ!やったよオイ!やったな折れ!
 年明け早々ラッキーナンバーゲットとは!
 こいつは新年から運が向いて来たねこりゃ!」

たとえ声は小さくても、あなたの口は喜びを叫んでる。
おめでとう…777。
あなたの1年が幸運で満ちてるといいわね。

786 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :05/01/06 22:47:13
>768 >691への業務報告

『いやはや、この度は"辣腕エージェント殿"がとんだ迷惑をお掛けした。
 破損した家屋の修繕については、
 "辣腕エージェント殿"にお任せする事となったので、報告まで。
 これから1週間ほどフリーの予定でもあったし、調度良い。
 なに、報酬は結構。アフターサービスという奴だよ。
 
 今回の件に対して"辣腕エージェント殿"は、
「役所の職務怠慢」だの「クリスのうそつき」だのと
 騒ぎ立てておられたが、全く気にする必要は無い。
 確かに演習の手段は問わず、経費も向こう持ちという話だったが、
「日本の正月を体験する会」はプログラムに含まれていなかったのでね。
 
 また修繕の費用に関しては、"辣腕エージェント殿"の
 ポケットマネーから御出し頂く予定なので気にする必要は無い。
 なに、手作業で行えば塗料の代金で済む。
 ガラスだけはそうもいかないかも知れないが。
 
 つまり、君が気に病む必要など何も無いという訳だ。
 作業にはやはり1週間を予定している。
 その間こちらに顔を出すのは難しいと思われるが、まあ察してくれ給え。

 それでは"辣腕エージェント殿"。最後に一言どうだね?』


「……クリス。三度目は許さないから♪
 それじゃみんな、また1週間後に会いましょ。
 今度は硝煙じゃなくて、ペンキの香りが漂ってそうだけど」

787 :以上、自作自演でした。:05/01/06 22:51:27
SSSと愉快な仲間達

788 :以上、自作自演でした。:05/01/07 08:28:24
アルバイトSSS

789 :以上、自作自演でした。:05/01/07 17:05:01
    いいか、みんな
    γノノ~り)ヽ
    リ(゚д゚ )リ
     (| y |)

         γノノ~り)ヽ
    サンポール リ( ゚д゚)リ ドメスト
       \/| y |\/


       γノノ~り)ヽ°。o
       リ( ゚д゚)リ。o°o。
        (\/\/

       _
     =(_)○_






 ♪
   ♪  ,(ゝ、    ヤンマーニ
 ー=y; ((ノりヾヽ    ヤンマーニ
     \(゚д゚从      ヤンマーニ
    ノノ| y |\;y=‐    ヤーイヤー
     /  へゝ
      ~く~~~~

790 :以上、自作自演でした。:05/01/07 23:50:45
天災に異常気象・・・この世界はどうなっていくんでしょうか?

791 :以上、自作自演でした。:05/01/08 19:05:42
JASLAXの物ですが

792 :以上、自作自演でした。:05/01/10 01:07:09
ハァン、SSSは確かに頂いたぞ・・・じゃあな!(消

793 :以上、自作自演でした。:05/01/11 00:40:52
生身の体なんて鬱陶しいだけだったでしょ
元の弾が勝手によけていく体に戻りたくないですか

794 :以上、自作自演でした。:05/01/11 21:05:17
ttp://www.geocities.jp/nek102jp/yanma-niman.html

本スレのコイツについて一言

795 :691:05/01/12 00:57:31
さっきまた24話観て泣きました。何度観ても泣けるな〜。

796 :以上、自作自演でした。:05/01/14 02:39:30
やっぱり愛は憎しみに打ち勝つものなんでしょうか?

797 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :05/01/14 18:23:43
>787 SSSと愉快な仲間達

あの女に関わった俺達は、エリエス文字を知って本質に触れたが、
まともな社会からは脱落し、資質も無かった。
だから、外側でくすぶっているのが俺達。
筋の通らぬこの世界でなんでもやってのける命知らず。
不可能を可能にする巨大な悪には粉砕される、
俺達、脇役野郎Mチーム!

私はSSS。通称おっさん。
世間話と子育ての名人。
私のような謎の人物でなければ死屍累々の男どもの生き残りは務まらん。

俺はエリック・ジラン。通称I CAN FLY。
重ーい過去に、視聴者はみんなイチコロさ。
自己防衛かまして、トラウマから恋人まで、何でも忘れてみせるぜ。

私は、アンヌ・モレイ、通称お花畑。
チームの紅一点。
電波同調は、言霊と頭の(自主規制)で、お手のもの!

よおお待ちどう。俺様こそルチアーノ。通称未練たらたら。
エンストを直す腕は天下一品!
お人よし?ロリコン?だから何。

クリス・クラーナ。通称うそつき。
バイク強盗の天才だ。女傭兵のでもブン盗ってみせらぁ。
でも飛行機事故だけはかんべんな。

俺達は、普通過ぎる世界にあえて首を突っ込む。
基本は一話退場の、脇役野郎 Mチーム!
放送クールを延ばしたいときは、いつでも言ってくれ。

798 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :05/01/14 18:24:36
>788 アルバイトSSS

「…というわけで。一週間と一日振りに「帰ってきた」わ」

『君は黒猫に目をつけられていた様だがね。
 何せ、この国では一年中が「殺し屋の夏」だからな』

「黒猫?…ああ、不幸に、ね。
 でも、ガザッソニカじゃあ「避暑地の夏」にはならないでしょ?
 どうせなら「女王陛下」を狙ってほしいわ」

『残念ながら国外亡命した後だ。
 そもそも「惚れた女に命をかける」ようなロマンチストはペンキ塗りなどしない』

「私はそういうの嫌いじゃないわよ?
 今回の件も「拷問」ってほどじゃないし」

『だが「遊園地」ほど楽しくもなかろう?』

「…いつものことだけど、毒が絶えないのね?
 「調毒師を探せ」っていう依頼でも来ないかしら」

『フッ、「不思議の国」の住人に言われたくはないな』

799 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :05/01/14 18:24:58
>789 混源 -danger-

「…そう…やっぱり、ね。 
 普通になろうとしても無理。
 今でも私は…どこにもいない」

『人生を悲観している所で済まんが、
 昨今の物に「混ぜるな危険」は無いぞ?』

「え…だって、789が倒れて」

『二丁拳銃で踊る女を見れば、誰でも倒れたくなる』

800 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :05/01/14 18:25:21
>790 天災に異常気象・・・この世界はどうなっていくんでしょうか?

「…あなた、バカよ。
 天災も異常気象も、あなたが心配したってどうにもならないじゃない」

『確かに異常気象とは言うが、最早それが自然である以上受け入れる他無い。
 天災もまた同じだ』

「だけど、過去と未来の為に何かはできるかもしれない。
 あなたたちの国では大地震が起きるなんて聞くし、
 用心するに越したことはないはずよ」

『要は親の世代のツケを払わされているのだろうがな。
 今後人間は、この壮大な負債を抱えていく事になる』

「それを軽くするのに、私ができるのは何?」

『無くはないが、影響力は至極小さな物だな』

「だとしたら、これ以上重くしないこと。
 今の私にできるのはそれぐらいかもね」

『これからの世界では自然は貴重な物となっていくだろう。
 そして貴重な物には経済的価値が付き、需要と供給が生まれる。
 そこに市場が形成され、ビジネスが始まる』

「自然でいることがお金になるってこと?
 …矛盾…いいえ、皮肉ね」

『それが現代だよ。君がドレスで戦場に出るのと同じだ』

「…あれは一応、ハレのつもりなんだけど」

801 :マドラックス&SSS ◆P210.c0gME :05/01/14 18:26:03
>791 JASLAXの物ですが

さすが耳が早いのね?
だけど、残念ながら今回は的外れよ。

この場で紹介された歌は、100年以上前からヤンマーニ原人に伝わるもの。
仮に誰かが著作権を持ってたって、とっくに時効のはず。
あなたたちの出る幕じゃないわ。

…替え歌?何のこと?

>792 ハァン、SSSは確かに頂いたぞ・・・じゃあな!(消

『今、792殺してきた』

「この現実で?
 …最近そういうネタ多くない?」

『規制が緩くなったか。
 もしくは、それだけ必死という事だろうよ』

「混沌どころか、何でもありね。
 いいえ、これは節操が無いのかしら?」

『ふむ、それも言い得て妙だな。
 いい加減にしておかんと調子に乗る可能性がある』

「ええ。わたしもそれだけは気を付けないとね。
 …そう言えば、なんで誘拐なんてされたの?」

『それは私が聞きたいんだが』

802 :マドラックス ◆P210.c0gME :05/01/14 18:26:58
>793 生身の体なんて鬱陶しいだけだったでしょ

…クス、そうね?そうかもしれない。
今、こっちは毎日35℃以上でね。
前から暑いとは思ってたけど、それでふらついたりはしなかったわ。
シンナーの匂いで気持ち悪くなったりも、ね。

おかげで日焼け止めも欠かせないし、
パスタみたいに炭水化物ばっかりだとすぐ太るし、
不便なことばっかりよ。

…だけどね?私は今、楽しくて仕方がないの。
痛みも、苦しみも…私が生きて、存在してる事の証拠だから。

慣れない仕事をすると格別にお腹が空くけど、
その後のパスタはまた格別においしいもの。

マイナスがあるからプラスがある。
天国と地獄の狭間にこの世界があるなら、私はここにいたいから。

803 :マドラックス ◆P210.c0gME :05/01/14 18:27:46
>元の弾が勝手によけていく体に戻りたくないですか

前の私には苦しみなんて無かった。
だから、生きてる実感も感じなかった。

それでも…戦場で銃弾に身を晒している時、
その時だけは生きてることを感じられた。
生と死の狭間で踊る…その時だけ、私はわたしでいられた。

その実感も、真実を知った時に消えた。
私には何もない。
死さえも、私にはない。
生きてないから。

今の私は…前に戻ったのかもね。
自分の存在に気づかずに戦ってた、あの頃に。

同じなのよ。
真実がそこに有ったとしても、気づかなければ無いのと同じ。
戦場は私を生かして、存在を許してくれる。
それは今でも前でも同じ。

もう戻りたくはない。
いいえ、戻れない。
…私を想う、ひとがいるから。

804 :マドラックス ◆P210.c0gME :05/01/14 18:28:29
>794 本スレのコイツについて一言

じゃあたまには一言で…初笑い、ありがとう。

>795 さっきまた24話観て泣きました。何度観ても泣けるな〜。

ええ…ありがとう。
エリノアも喜んでるわ。

誰かの為に戦うひとは、ああまで強くなれる。
それが忠誠なら、私はそこに届かない。
身も心も誰かに捧げるなんて、私にできるとは思えないから。

…でも、たぶん本人に否定される。
マーガレット・バートンとエリノア・ベイカーは家族。
お互いがお互いの為に存在してる。
一方的な献心なんかじゃない。

だったら私にもできる。
いいえ、やってみせる。
マーガレットは私が守る…絶対に。

…いつか、私にも身も心も捧げるひとが現れるのかな。
でも…クス、下僕はどうかと思うけどね?

805 :マドラックス ◆P210.c0gME :05/01/14 18:29:01
>796 やっぱり愛は憎しみに打ち勝つものなんでしょうか?

エリノア・ベイカーにとってのマーガレット・バートンがそうなんじゃない?

一面では自分を縛り付ける存在として憎んでいる。
社会の目や、自分のエゴとの葛藤、その根源。

一面では全てを捧げられる存在として愛している。
他への献身、自分の存在への理解、その答え。

言霊に触れても意志を失わなかったのは、
エリノアが自分の本質を騙していないだけ。

一度は銃を向けたのも、マーガレットを想っているから。
憎めるくらい相手を想うのは、愛してるからよ。
相手のことを何とも思ってなかったら、憎むこともない。
愛することもない。

愛も憎しみも、たぶん同じ。
ううん、表と裏になってるだけ。
どちらが相手に向けられるかが違うだけよ。

誰もが自分の本質を剥き出しにした、あの時も…
リメルダ・ユルグは私のことを想ってくれていた。
殺すこと、殺されることを願った…不器用で、可愛いあのひとも。

打ち勝つ必要なんてないのよ。
誰もが誰かを求めてるから。


806 :マドラックス ◆P210.c0gME :05/01/14 18:29:43
…ただ、それを否定することだけは許せない。
…ひとがひとを憎むのは…人だからかもしれない。
誰かを選ぶ時、誰かを捨てている。

私が人を殺すのは、そこが戦場で、それが仕事だから。
ただ生きる為…誰かが憎いからじゃない。
…お父さんを殺した時も。

でも、フライデーは違う。
あのひとは…全ての人と、この世界を憎んでいた。
だから私はフライデー・マンデーを殺した。
自分の意志で…憎しみで。
…理由無く人を撃ったのは、一度だけ。

……あなた、憎い人はいる?
殺したいくらい、憎い人。

いたとしても、あなたはその人を殺してないでしょ?
それは…あなたの愛が憎しみに打ち勝ってるから。
…極めて自然で純粋に、ね。

愛してるのよ。
たとえそれが、どんなに歪んでいても。
誰かを想う気持ちに変わりはない。
その存在を否定しない限り。


あなたたちも…この世界も、優しい。
誰かの…わたしの存在を認めてくれるから。
これからも、よろしくね。

807 :以上、自作自演でした。:05/01/14 22:20:26
結局生き返ったカロッスアの姿がフライデーそっくりになったことについて何の説明も無かったですね。

808 :以上、自作自演でした。:05/01/14 23:27:50
フライデーの正体は仮面だったし

809 :以上、自作自演でした。:05/01/15 08:14:34
カレー味のうんことうんこ味のカレーどっちがいい?

810 :以上、自作自演でした。:05/01/15 21:16:02
助けて下さい。
興味本位でフライデーの仮面付けたらくっついて取れないんです。
このままだと僕は・・・うへあdすfbうぃvべうあb;ねr@エルダタルータ

811 :以上、自作自演でした。:05/01/17 22:28:22
怖い人と何か進展ありました?

812 :マドラックス ◆P210.c0gME :05/01/17 23:59:51
こんばんは。マドラックスよ。
月曜日にフライデー・マンデーのことを考えるのも乙なもの…
いいえ…丙なものね、これは。

>807 カロッスアの姿がフライデーそっくりなことについて何の説明も無かったですね。

うん…似てる。
特にフライデーの若い頃なんかそっくりね。
何でかはわたしもわからないけど、考えてみる。

12年前、あのナフレスからガザッソニカへ向かう飛行機にプゥペも乗っていた。
いくらなんでも、子どもが一人で観光に来るわけない。
当時は内戦こそ起きてなかったけど、治安が良いとはお世辞にも言えないし。

そう考えると、プゥペは何か目的があってこの国に来たことになるわ。
その目的が…もし、クリスと同じだったとしたら?

フライデーとプゥペは肌の色も似てる。
髪の色は違うけど、まさか生まれつき白髪なわけでもないでしょうし。
二人が親子だっていう証拠には、ちょっと弱いかもしれないけど。

…こうやって考えると、あの二人の関係って何だったの?
親子なのにマフィアのボスとそのエージェントで、どちらも存在しない存在。
その上お互いに騙しあって、自分のエゴを実現しようとしてる。

これが歪んだ愛情?
それとも、今の親子はこういう物だっていう、生みの親の暗喩?
まだ、私の物語を解りきれてないのかもね…わたしは。

813 :マドラックス ◆P210.c0gME :05/01/18 00:00:56
>808 フライデーの正体は仮面だったし

そうかもしれない。
あの場所でのフライデーは仮面を付けてなかった。
身に付けてた他の物はそのままなのに。

それをわざわざ外すってことは…
よほど邪魔か、当人がそれ自体だったか。
もしそうなら、仮面そのものに意志が宿っていてもおかしくないわ。

…ところで、どこからともなく聞き覚えのある声がするんだけど。

>809 カレー味のうんことうんこ味のカレーどっちがいい?

あなたが示した選択肢は二つ。
だけど、こういう時も他の選択肢が存在しないわけじゃない。

3 両方とも良い、または嫌
4 ルーの存在を無視
5 809に銃を突きつけた後、逆に尋問 
もっとあるけど、今はここまでしておくわ。

答えはなかなか見えづらいもの。
だけど、それを探し出すのも楽しい。

それじゃ、私は5番を選ぶから♪(チャキッ
卑怯?エージェントには誉め言葉ね。

…近いわ。

814 :マドラックス&フライデー ◆P210.c0gME :05/01/18 00:03:39
>810 (助けて下さい。興味本位でフライデーの仮面付けたらくっついて取れないんです。 )
「>このままだと僕は・・・うへあdすfbうぃvべうあb;ねr@エルダタルータ!
 サークス・サーク!アーク・アルクス!
 ……クックックッ…ハァーッハッハッハッハッハッ!」

「…出たわね。変態仮面」

「クックックッ…相変わらず陳腐なモラルに囚われているのか?マドラックス。
 変態などという概念自体、社会の都合に合わせて作られた幻想に過ぎん」

「幻想でもいいじゃない。とりあえず、あなたの妄想よりは現実的よ?」

「フハハッ、流石はマゾヒストだな!?
 切り捨てられた女を愛しているなどとほざくだけの事はある!
 お前はまだ気づいていない…自分こそが変態であるという事実に!」

「いいえ。あなたこそ捕らわれてる。
 フライデー・マンデーという真実に。
 現実はあなたが思うほど単純にできてないわ」

「現実をスケープゴートに、本質から目を逸らすか…!
 やはりこの世界は何も変わっていない!
 マドラックス、お前もだ!」

「ええ。私も安心したわ…あなたが相変わらずで。
 死んでても生きてても、バカはバカね?」

「バカはお前だ。見るがいい…私は死んでなどいない!
 そもそも生き死になどという概念自体が――」

「そこまでよ(ボゴッ!
 …日本の諺だったかしら?バカは死んでも直らない…本当みたいよ?」

815 :マドラックス ◆P210.c0gME :05/01/18 00:07:11
まったく…810、大丈夫?
…取れないわね、仮面。
もう出ることも無い…と、言いきれないのが実際のところね。

>811…ちょっと待っててくれる?
後で顔出してもらおうと思ってるから。
…見分けがつかない可能性も大きいけど。


……わたしのスタイルが危なっかしいのは、今に始まったことじゃないわ。
どこまでもわたしは行く…おやすみなさい。

816 :以上、自作自演でした。:05/01/18 01:50:37
おやすみなさい〜

817 :以上、自作自演でした。:05/01/18 20:54:39
ショットガンを三つ複合して同時に発射できるショットガン・・・・


でも箒とちりとりが必要にn(ry

818 :以上、自作自演でした。:05/01/18 21:51:39
たまにはドアイホ村に寄ってナハルに元気な顔を見せてあげてくださいね!

819 :以上、自作自演でした。:05/01/18 22:02:37
残念、ドアイホ村は他の市に吸収合併されますた

820 :以上、自作自演でした。:05/01/19 01:41:00
自らの罪や憎しみを知ってしまったマーガレットがどんな大人になるのか興味深いですね。

821 :以上、自作自演でした。:05/01/19 05:02:28
レティシアは結局エリノアの代わりでしかないと思うんだがどうよ?

822 :マドラックス&リメルダ ◆P210.c0gME :05/01/21 01:10:46
>811 (怖い人と何か進展ありました?)
「進展…仕事?
 少し前に一つ片付いたばかりだから、特にないけど…そうじゃない?」

「フフ…解らないの?どれだけ関係が進んでいるか、よ」

「進んだ関係…そうでもない。
 一人が前に出て一人が狙撃って、よくある組み合わせでしょ?」

「それだけでも十分珍しいわよ。でも、外れね」

「それなら…一緒に寝たとか?」

「…!!」

「だったら、これ以上進みようがないんじゃない?
 ほら、私が風邪引いた時も暖めてくれた。
 薬も口移しにしてくれたでしょ?
 そうそう他にも……どうしたの?」

「あ…貴方ね。公の場でそんな話は慎みなさい!
 811!貴方も人のプライバシーを何だと…!」

「本当にどうしたのリメルダ?
 怒ることなんて何もないじゃない」

「マドラックス!…決めたわ…貴方は私が守る。絶対に」

「クス…バカね?…ありがとう。
 でも、それなら飲酒運転はダメよ?顔が紅いもの」

(…この子は、無意識の加害者…そう、サディストだわ!)

823 :マドラックス&リメルダ ◆P210.c0gME :05/01/21 01:13:47
>816 おやすみなさい〜

「…さてと、ここからは歩きね。
 もう夜も遅いし、ここで寝ましょ」

「え、ええ…そうね。
 早速テントを張りましょう」

「テント?…野宿なんて必要ないでしょ?
 横になるんだったら後部座席いいけど」

「甘いのねマドラックス。いい?
 この時期のジャングルは気温差が激しいのよ。
 今は然程でもないけど、朝になったら10℃近くになることも珍しくないわ」

「なおさら車内でいいじゃない」

「そこが甘いのよ。最近の物は保温性も居住性も段違い。
 椅子で眠っても体力は回復できないわよ。
 さ、早く手伝いなさい」

「私は慣れてるからいいんだけど。
 …でも、たまにはこういうのもいいか。
 ところで寝袋は?」

「必要無いわ。あんな動き辛い物邪魔なだけ――
 いいえ!万一の場合に備えてよ」

「ええ、そうね。用心するに越したことはない…リメルダも慣れてきたみたいね」

「当然よ。…さ、出来たわ。おやすみなさい…マドラックス」
(遂に… こ の 時 が)

824 :マドラックス&SSS:FMtQjI$:05/01/21 01:15:22
「ドアイホ村までは後少しよ。
 今日はもう遅いし、ジャングルで野宿することにしたから」

『そうかね。順調なようで何より。ところで…』

>817 ショットガンを三つ複合して同時に発射できるショットガン・・・・

『…は持っているな?万一の場合はそれを使って構わんぞ』

「ええ。ジャングルでは役に立ちそうね。
 >でも箒とちりとりが必要にn(ry
 それに私の趣味じゃないわ」

『ふむ、集めるにしても一手間かかるだろうな。
 掃除屋には追加料金を請求されかねん。
 だが、それの真価は暴徒鎮圧にこそある』

「こんなの向けられたら治まるのも当然よ。
 だけど、ドアイホ村でそんな騒ぎにはならない」

『…いいや。…身の危険は常に"近くに"潜んでいる物だ。
 エージェントたるもの、用心を怠ってはならない。違うかね?』

「わかってる。頼りになるひともいるし、そんなに心配しないで?」

『…ああ、そうだな。
 ……ああ、ではな(ピッ』
 (親の心、子知らず…か)

やっぱり…この辺りは星がキレイね。
吸い込まれて戻れなくなる…なんて。
それじゃ、あなたたちも…おやすみなさい。

825 :以上、自作自演でした。:05/01/21 01:55:19
窓さん!窓さん!大事な物付け忘れてるよ!
横チチよりヤバイ物が見えちゃってるよ!

826 :リメルダ ◆P210.c0gME :05/01/21 02:03:36
フーッ…このタグはもう使わない方がいいでしょう。
…未だに説教が続いてるわ。
終る気配もまるで無し。

(…今日も無理のようね)

827 :以上、自作自演でした。:05/01/21 20:57:30
窓さんでもミスすることがあるんですねー

828 :以上、自作自演でした。:05/01/21 21:19:22
遂に底まで沈みましたね、このスレ
何か本質が見えてきそうですか?

829 :以上、自作自演でした。:05/01/23 01:56:23
底まで沈んだら後はあがるだけ・・・・・
なんて台詞もあるがな、
底なし沼っつー事もまま世間にはよくあるこった。
そうだろう?MADLAX・・・

830 :ヤンマーニ:05/01/23 07:29:03
ヤンマーニ・ヤンマーニ・ヤンマーニ・ヤイヤ
ヤンマーニ・ヤンマーニ・ヤンマーニ・ヤイヤ
アゲ

831 :マドラックス&ナハルinドアイホ村:05/01/23 17:01:06
>818 たまにはドアイホ村に寄ってナハルに元気な顔を見せてあげてくださいね!

「さてと、お邪魔するわ…ナハル、久しぶりね?」

「……何の用だ」

「私の元気な顔を見せに来たの。
 偶然近くを通りかかったからね」

「それは必然だ。
 あなたの晒した醜態と同じように」

「…偶然よ。それに私のせいじゃないわ。
 ところでお茶は?」

「出涸らしだ」

「ええ、ありがと。(ズズ-ッ」

「…………」

「……ふ〜っ……」

「…………」

「……ここも平和になったわね?」

「用無き者は帰るがいい」

832 :マドラックス&ナハルinドアイホ村:05/01/23 17:02:22
>819 残念、ドアイホ村は他の市に吸収合併されますた

「最近ドアイホ村って観光客が多いんでしょ?
 ガザッソニカ名所旧跡巡りツアーが大人気とか」

「資質無き者がサルオの真言に触れようとする。それも大挙して。
 愚かしいが、これも時代ならば傍観するだけだ」

「やっぱりそうなの?じゃあ吸収合併の噂は違うみたいね。
 ただでさえ資源が無いのに、観光名所まで捨てるわけないもの」

「時代の変革が成された以上、今のこの村に意義はない。
 だが、私はこの村を守る。次なる刹那の時まで」

「クス、相変わらず仕事熱心ね?」

「それが私の務めだ。しかし、貴方は暇を持て余している」

「余裕があるって言ってくれない?
 内戦が終っても、人の荷物が片付くことなんて無いんだから。
 …そうそう、お茶菓子は?」

「サトウキビだ」

「ありがと。(ガジッ
 …あらナハル、あなたはいいの?」

(クアンジッタ様…貴方なら私にこう命じるはず)

「それと、お茶もう一杯」

(戸口に箒を立ててくるように、と)

833 :マドラックス&ナハルinドアイホ村:05/01/23 17:03:32
>820 自らの罪や憎しみを知ってしまったマーガレットがどんな大人になるのか興味深いですね。

「純粋さで人が殺せるのなら、穢れで人を救う事も出来る」

「…ナハル?…そうなの?本当にそう思う?」

「それがマーガレット・バートンの望んだ世界。
 そして、貴方はそうしてきた。
 今さら何を迷っている?」

「私が人を救う?…そんなの、夢のまた夢よ」

「現実だ。その答えを、貴方はもう得ているはず」

「…ええ。堕落が私を救った…それは真実。
 だけど、マーガレットまで巻き込むつもりはない」

「それは貴方が決める事ではない。
 マーガレット・バートンは穢れと真実を受け入れた」

「…それでも、汚れ役は私だけで十分よ」

「マドラックス、貴方はやはり矛盾している。
 自分で総ての荷物を背負うな」

「…………」


834 :マドラックス&ナハルinドアイホ村:05/01/23 17:04:17

「…クス、優しいのねナハル?」

「何?」

「大丈夫よ。私もマーガレット・バートンも自分の存在を感じてる。
 どんな道を選んでも、その行方を否定したりしない。
 ヴァネッサ・レネが教えてくれたもの。
 それが真実だって」

「謀ったな?」

「…ねえ、ナハル。
 自分で理解しているはずなのに、
 何でひとが言ってくれると安心するんでしょうね?」

「…それは甘えだ。
 だが、それこそが人を救う」

「そう。愛された記憶を知覚すれば、その狭間には魂が宿る。
 マーガレット・バートンには、魂がある」

「その炎は、行方を照らす篝火か」

「だから、未来は明るい。
 私も…きっと、あなたのおかげでね?」

「………茶、淹れるか?」

「クス、…ありがとう」

835 :マドラックス&ナハルinドアイホ村:05/01/23 17:05:20
>821 (レティシアは結局エリノアの代わりでしかないと思うんだがどうよ?)
「そうかもしれない。
 社会の関係の中で、人は人の代わりにしかなれないのかもね」

「だが、それも生きる者の為すべき事だ。
 死せる者に、課せられた役割を果たす事はできない」

「…それに、マーガレットに生活力は無いもの」

「…?貴方達はお互いの記憶を共有したのではないのか?
 貴方が一人暮しをしていたなら、家事くらいは出来るはず」

「できることと、やることは別よ。
 …私の聞いた限り、家事の殆どはレティシアがやってるわ」

「…そうか。ならば、それも定めなのだろう」

「ええ。レティシアは…きっといい子に育つわ…」


「さてと、そろそろお暇するから。
 また気が向いた時に来てもいい?」

「…ええ。いつでも」

「そう、それじゃお茶菓子持参で来るから♪
 用意してくれたんでしょ?サトウキビ」

「いや。干乾びる寸前の物だ。
 始末に困っていたので助かった」

「…ナハル。言わぬが花って知ってる?」

836 :以上、自作自演でした。:05/01/23 17:10:02
おや、リアルで遭遇だ。

837 :以上、自作自演でした。:05/01/24 00:21:33
フライデーのトラップでマーガレット化しちゃった時すんごく
かわいかったな〜。 ヴァネッサにめちゃめちゃ甘えてたし(笑)
あれって実は内なる願望?

838 :マドラックス&リメルダ:05/01/24 17:15:21
こんにちは。なんだか色々とスッキリしてるマドラックスよ。
…あなたたちは気をつけてね、本当に。

>825 窓さん!窓さん!大事な物付け忘れてるよ!
    横チチよりヤバイ物が見えちゃってるよ!

「いつ、どこで、何が、どのように、何故そうなったのか…
 私に解るように説明なさい825!
 さあ…早く」

「タグのことでしょ?説明なんかいらないじゃない」

「いいえ、それ以外の物である可能性もあるわ。
 機密を握られたかもしれない以上、放置はできないのよ」

「ううん、そんな気配しないけど?
 もしそうでも、崖に立たせて銃を突きつけるほどのことじゃないわ」

「とにかく825、貴方が吐けば済む事よ」

(早く言いなさい。マドラックスの横乳よりヤバイ物とは何か?
 それが一体どうなっていたのか!
 そうすれば、命は助けてあげるわ…)

839 :マドラックス&SSS:05/01/24 17:16:10
>827 窓さんでもミスすることがあるんですねー

『する事がある、どころではないな。
 大小を問わなければミスだらけだろう?』

「反省はしてる。
 それに、こういうのも気分を改めるにはいいんじゃない?」

『ほう。では君は、今後も教訓を生み続けるのかね?』

「それも悪くないかもね。
 ミスも成功も、生活してることの証だから」

『今回の様なミスは戦場では致命的だがな。
 平和というのも考え物だ、若年性の痴呆が進行する』

「ええ。平和はミスを許容してくれる。
 平和を保つ力…それが、あなたたちのモラル。
 いつも、ありがとう」

840 :マドラックス:05/01/24 17:18:29
>828 遂に底まで沈みましたね、このスレ

ううん、見られなかったわ。
これは喜んでいいの?
あんまり気にしてなかったけど…わたしもたまには動いた方がいい?
あなたはどう思う?

>何か本質が見えてきそうですか?

そうね…まだわからない。
けど、その手がかりは掴めたかもね。

前に隠密行動を解いた…アゲたのが20日前。
だから、この世界は20日で一回転してる。
わたしはこの世界のことに詳しくはない。
人が減ったっていう感覚は掴めないけど、十分速いんじゃない?

>829 沈滞 -motion-

動くことを止めた時、その可能性は終わる。
人も物もこの場所も。
どれだけ形を変えたとしても、混沌に飲み込まれたとしても、
変わり続ける限り存在していられる。

だけど、動くことは留まることでもあるのかもしれない。
止まったことで進む時もあるし、逆もあるから。
だって何もかも動き続けてるでしょ?
それに、動こうともがくほど沈むのが底無し沼だからね。


…でも、その為にあなたたちを待たせるのは悪いと思ってる。
特にここ最近は…ごめんね。また来るわ。

841 :以上、自作自演でした。:05/01/25 01:30:42
今更ですが窓さんレス返し乙です。

842 :マドラックス&ヴァネッサ:05/01/25 18:35:16
「守れない約束なんて、するものじゃないのよ?マドラックス」

「ヴァ…ヴァネッサ!?なんで、あなたが?」

「硬いコト言いっこなし。なんでもあり、でしょ?」

>830 ヤンマーニアゲ

「ふんふん、ときにはageて空気の一新を図る。
 大切な事よ。人口の多い掲示板って流れが速いからね」

「…ヴァネッサ。それ、禁句よ」

「ま、まぁ仮にそうだったとしても事実は事実。
 スレッドの主だったら、その辺の自治もしっかりやらなくちゃ」

「多分、それも禁句だったかな?」

「…マドラックス。あなた、成長したのね。
 ちゃんと空気が読めるようになってるだなんて…感激よ」

「…そんなに喜ばないで。お願いだから」

「いーえ、これが喜ばずにいられるもんですか。名無しの皆さん。
 長らくこの子にお付き合い頂きまして、本当にありがとうございます。
 クライアントにさえ銃を向ける不良娘が更正できたのは、
 ひとえにあなた方の真摯なネタ振りのおかげです。
 重ねて感謝するとともに、今後もこの調子でよろしくお願いします」

「…ヴァネッサ・レネ。あなたは最強だわ」

「ふふん、ありがと」

843 :マドラックス&ヴァネッサ:05/01/25 18:36:01
>836 おや、リアルで遭遇だ。

「タグが無くてもわかったの?
 やっぱり…無くてもいい物なのかもね」

「たしかにトリップはいわばシンボルね。
 だけど、現代では記号が個人を定義している。
 記号化されない存在は存在しないことになってしまうの」

「だけど私はここにいる。
 姿形が変わっても、そのつながりは断たれない。
 記憶された存在は、時間も空間も越えられる」

「体験的な記憶を重視するスタンスも、悪くはないでしょうね。
 でも、それを認識できるかは名無しとROMに丸投げになっちゃうわ。
 曖昧さを防ぐ機能がトリップにはあるし、付けるデメリットもないはず。
 最大の機能はセキュリティだけど、これは言うまでもないでしょう?」

「ええ。つけるに越したことはない。
 でも入手経路は入り組ませるから、時間がかかりそう」

「そういえば、あなたのPCってノート型だったっけ。
 だったらトリップ検索に時間がかかるのも仕方ないわね。
 『神は細部に宿る』ってね。良い物見つけてよ?」

「…さて、今まであなたはいくつ禁句を言ったでしょうか?」

「ん〜…3つ?」

「いいえ、7つよ。細かいことだけどね?」

844 :マドラックス&ヴァネッサ:05/01/25 18:39:14
>837 忘想 -memory-
「マーガレット化?ヴァネッサ、あの時の私ってどうなってたの?」

「いわゆる幼児退行の状態だったんだと思うわ。
 彼のトラップによって父殺しの記憶を引き出されたあなたは、
 それを体験する以前のパーソナリティに戻ることで自身を防衛したの」

「そう。そうなのかもね。…私は自分の体験を認めたくなかった。
 それが存在を否定することだって、気づいてたのに」

「…でも、まぁ〜かわいかったわよね837さん?
 あのツンケンしてたのが、急に甘えまくるんだから!」

「あら、それだったらヴァネッサも負けてないんじゃない?
 子どもに戻った時の甘え、すごかったもの」

「…誰もが内面に幼児性を抱えているのかもしれないわ。
 でも、それを否定して生きていけるほど人は強くはないし、強くなってもいけないかもね」

「うん…社会の中で作った大人と、生まれもった子ども。
 その狭間に、ひとの本質があるのかもしれない。
 …でも、ヴァネッサはやっぱり大人ね?」

「珍しいじゃない、あなたが人を誉めるなんて。で、なんでかしら?」

「話を逸らすのうまいから♪」

「クス。相変わらず素直じゃないんだから。こういう時はなんて言うの?」

「…ありがとう。」

「どういたしまして。」

845 :マドラックス&ヴァネッサ:05/01/25 18:40:09
>841 今更ですが窓さんレス返し乙です。

「ほらね、待っててくれてたんじゃない。
 レス出来なかった時はちょっと遅れるとか、フォロー入れないと」

「そうね…残弾を惜しんで、撃つのを躊躇うのはバカだった。、
 この場が最後だなんて決まったわけじゃないもの」


「そういう事。
 …それじゃマドラックス、私はそろそろ行くわ」

「……行くって…どこへ?」

「決まってるじゃない。帰るの、貴方の内に。
 実際こうなってみると面白いものよねぇ……こぉら。
 そんなまた…もう、しょうがないのね。
 また会えるかもしれないでしょ?」

「ヴァネッサ…。
 ねぇ…まだッ、話したいことがたくさん…!」

846 :マドラックス&SSS:05/01/25 18:41:49
……ヴァネッサ!
(プルルルルル プルルルルル プルルルルル

………夢…だったの?
…いいえ。これも、現実。

(プルルルルル ピッ
『出るのが遅かったな、私だ。
 …どうした、何故泣いている?』

「…夢を、見てたのよ。
 荒ら…ううん、嵐みたいで、それでいて甘い夢。
 そこから目を覚まさせるのが、あなたの役割」

『…長いシエスタは脳を退化させる。
 若いとは言え注意する事だ。
 まあ良い、所でトリップの件だが…』

「!!」

『何を驚いている?ドアイホ近辺の現状はどうだったかと聞いているのだ』

「…旅ね。…これで良い…のかな?」

『…?』

847 :以上、自作自演でした。:05/01/25 20:11:24
これでさりげなく乗っ取りだったら面白いですね。

848 :以上、自作自演でした。:05/01/25 22:31:25
そのとおり すべては わたしが とうこうしたものです

849 :以上、自作自演でした。:05/01/25 23:07:51
あの世界では電p(ゲフンゲフン

奇抜さ=強さ

なのですか?

850 :以上、自作自演でした。:05/01/26 01:48:52
内戦でボロボロになったガザッソニカの為に自分ができることって何かあると思う?

851 :以上、自作自演でした。:05/01/26 19:34:12
テニスの王子様はご存知ですよね?
それに登場する越前の親父が涼介親父に見えてどうしようもないんです
映画では隠し子が出てきたりするし・・・

852 :フライデー:05/01/27 19:15:13
>547 これでさりげなく乗っ取りだったら面白いですね。

クックックッ…やはりあの女は存在しない、脆弱な存在!
証明する手段を失えば、この世に在ることすら出来ん。
何故なら、あの女こそがこの世界の偽りそのものだからだ!
他に寄る辺無くしては己が存在し得ないなど、モラルが生み出した幻想に過ぎん。
他の存在が私の死を認識しようと、私が認めなければ問題は無い。
現に私はこうして存在しているではないか!
ならばこの場を乗っ取り、私は理想を実現しよう。
集合的無意識の中に於いて、人はその本質をプリミティヴに表現する。
それは私の理想に近いのだから…!
クククク…ハァハハハハハハ――ゴフッ!?


853 :マドラックス:05/01/27 19:16:22
(ボスッ!バキィッ!――ズルッ…
…さりげなく紛らわしいマネをしない。
でも、こういうことができるのは面白いでしょ?
素人以外にはオススメできないけど。

…あなたのそういう逞しさ、嫌いじゃないわ。

854 :マドラックス:05/01/27 19:35:26
>548 (そのとおり すべては わたしが とうこうしたものです)
「そのまま読めば犯行声明だけど、実際にやったわけじゃない。 なら、これはメッセージ?」

『暗号か.この形式ならば、この端末に入力すれば解読される筈だ』

    ┏━ふっかつのじゅもんを いれてください━┓
    ┃                    .      ┃
    ┃   そのと  おりす  べてはわ     .. ┃
    ┃                         ...┃
    ┃   たしが  とうこ   うしたも       . ┃
    ┃                         ... ┃
    ┃   のです                     .┃
    ┃                         .  ┃
    ┃                           ...┃
    ┃                        .   ┃
  ┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━┓
  ┃あ い う え お ま み む め も や ゆ    ┃
  ┃                               ┃
  ┃か き く..┏━━━━━━━━━━━┓ろ よ..わ┃
  ┃      ┃                 ┃ .     ┃
  ┃さ し す..┃ じゅもんが ちがいます. ┃ご けずる┃
  ┃      ┃                 ┃      ┃
  ┃た ち つ┗━━━━━━━━━━━┛ぞ...もどる┃
  ┃                         ..     ┃
  ┃な に ぬ ね の ば び ぶ べ ぼ   .すすむ┃
  ┃                               ┃
  ┃は ひ ふ へ ほ ぱ ぴ ぷ ぺ ぽ    おわり┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

『ふむ、違ったか。引き続き調査を続行する』

「…スリースピード。初心者丸出しよ」

855 :マドラックス:05/01/27 19:37:15
>849 あの世界では電p(ゲフンゲフン

クス、言わなくても伝わることってあるのね?
お互いがそれを知っているって、わかってる。
だから言葉にしなくてもいい。信じられるから。

これも甘えなのかな。
ちょっと普通すぎる言葉だけど、ね?

>奇抜さ=強さ なのですか?

これが普通でしょ?
世界にある何かを探すだけじゃなくて、自分の道を選んで進んでいく。

この世界でもそうよね。
参考にしたい人は多いけど、自分は自分でしかない。
求めるものは内にある。
だから…強さを求めると、奇抜になるのかもね。

そういうのは嫌いじゃないけど、私は普通のはしっこにでも立ってるわ。
あんまり普通過ぎると、らしくないでしょ?
私の周りは強くて奇抜なひとばっかりだからね。
私じゃとうてい敵わないわ。

856 :マドラックス:05/01/27 19:38:22
>850 内戦でボロボロになったガザッソニカの為に自分ができることって何かあると思う?

あるわ。パスタを作って食べることだって、この国の為になってる。
存在してさえいれば、それだけで世界は動く。
できることが無い人なんて、いないから。

私にできることは、罪を背負うこと。
これ以上、どうやったって地獄に落ちるに決まってるもの。
汚れ役には最適でしょ?

…混沌の最中、きれいごとじゃ済まないことも多いわ。
片付かないことを終らせる為には、汚れ役がいる。
それが私にできるなら…生きてるのは、悪くない。

バートン財団がガザッソニカの生産拠点化を進めてるのも、
ボロボロのこの国を立て直す為。
できることが無い人はいないけど、果たせる役割が無いことはある。
それを生み出せるのが、マーガレット・バートン。

陽をかざす存在と、陰を背負う存在。
どちらが欠けてもいけない…その狭間に本質があるから。

日本でも言うでしょ?
マーガレット・バートンがヘリアンサスなら、
私は夜に咲くオエノセラ…なんてね。

857 :マドラックス:05/01/27 19:39:36
>851 テニスの王子様はご存知ですよね?

ううん、詳しくはないけど。
私の調べた話では…そう、とても普通なテニスをしているとか。

コートの中をワープして打球に対応したり、
分身して広域を制圧したり…それでジュニアハイスクール。
スリースピードじゃないけど、良いエージェントになれそうね。

あとは、指が6本の人もいるって?
こっちではそういうのを、神さまからの贈り物って考えてるの。
日本ではどうか知らないけど…それが受け入れられて、活躍してるんでしょ?
やっぱり…平和っていいものね。

>それに登場する越前の親父が涼介親父に見えてどうしようもないんです

そんな人がいたら、どれだけこの国も住みやすいんでしょうね?
もちろん、そればっかりでも困るけど。
でも…あんな軟らかいひとがまだいるなんてね。
日本って、もっとモラルにうるさい国だと思ってたから。

>映画では隠し子が出てきたりするし・・・

…私の先入観だったのかな。
それとも、これも時代の変化?
やっぱり日本は普通に近づいてるのね。


これからも、だいたいこの調子で行くわ。
それじゃまた…そうそう。
ちょっと月を見てくれる?もしかして紅くなってたりしない?
…そう、良かった。

858 :以上、自作自演でした。:05/01/27 20:16:33
紅い月は地震の前兆

859 :以上、自作自演でした。:05/01/27 23:05:02
いつの間にかこっちの月が蒼くなってる!

860 :以上、自作自演でした。:05/01/28 00:18:32
止ーまったー 止ーまったー 横断歩道
わーたったー わーたったー 赤青黄色
どーのーいーろー見ーてーもー 突き進む〜

861 :以上、自作自演でした。:05/01/28 01:08:47
赤ちゃん言葉で話してください。

862 :以上、自作自演でした。:05/01/28 10:47:05
ミレイユ ブーケと1対1で勝つ自信はありますか 霧香はどうですか


863 :以上、自作自演でした。:05/01/28 10:50:01
ミレイユはヘタレ

864 :以上、自作自演でした。:05/01/28 10:53:49
ホレ
サバスチャンデータ
対戦勝率ワースト10
@ アイアンキング ・・・ 0%
A ベラ(妖怪人間) ・・・ 2%
B フレイ(ガンダム種)・・・ 4%
C ミレイユ(ノワール)・・・ 5%



Pウォーズマン・・・14%

865 :以上、自作自演でした。:05/01/28 11:27:00
GONZO−1 カーニバル

★クロエ VS マーガレット
★アルテナVS ヴァネッサ

全国のキオスクにて 前売券 絶賛 発売中

866 :以上、自作自演でした。:05/01/28 16:37:10
  ,. --── 、
////イl!lヽ:ヽ.\
:./:/.:.:/:l.:|:.|l.:.:lヽトl.:ヽ
.:/.:.:./.:./ハ:ト.:.|.:ヽ!l.:ii.:',
/l|.:.:|.:レハ.:メ.ヽ|.:l/.|.:.i:l:.|
.:!ll.:.:|.:lィZミヽ.:l|〉、!l.:トN:|      ダメですか?
.:.|lトl.:.|ゞ┴ l/ k::仆|:l/リ
.:.|lハ:!       ,¨´/l./
.:|N    、__' ′/レ′
小! ヽ   ` ー'`, '|/!             __ __ _ __
Nト!  ヽ、___/    ┌─────┤ ll ll lL」────┐
、``''‐- 、」        | ─────‐しl|,. K_ソー'────│
、`ヽ、 │       |MADLAX      `‐'         .  | 
、\ \ |、      |─────── : ────── |
 \\  | \    |               :.           |


867 :以上、自作自演でした。:05/01/31 01:27:37
トリップはどうしたんですか?
まぁトリップがなくても貴女だと分かりますが。

868 :以上、自作自演でした。:05/01/31 01:46:46
今評判のおっぱいリロードには勝つ自信がありますか?

869 :以上、自作自演でした。:05/01/31 07:39:47
>868
彼女の変ってないとこはあのリロードだけだよorz

870 :マドラックス&SSSinコルシカ:05/01/31 20:28:11
『コルシカの時間はゆっくりと流れている。
 日本の君らも、そう焦る事はなかろう』
 
「待たせた側の言うことじゃないでしょ?
 でも…今回はちょっと、ね」

>858 紅い月は地震の前兆

『ふむ。プレートのズレが埃を巻き上げる事により、
 可視光線の中でも波長の強い赤が優先して眼に入る。
 地表付近の月が赤く見えるのもほぼ同じ理由だ』

「そっちの月が紅くないなら…大丈夫よね?
 日本は危ないって、よく聞くから」

『杞憂だな。
 天災の有無に関わらず、社会は回り続ける』

「わかってる…パスタを食べるのを忘れたりしない。
 でも、それで失われるものは大き過ぎるから」

『他国の心配などしてどうなる?
 この国とて、人為的な大地震が続いている様なものだというに』

「…そういうことだったのかな。
 時代が揺れ動く予兆として、マーガレットには月が紅く見えていた。
 そうじゃない?」

『…話が見えんのだが』

「あ、ごめん。聞く相手間違えたわ」

871 :マドラックス&SSSinコルシカ:05/01/31 20:29:31
>859 いつの間にかこっちの月が蒼くなってる!

「日本では月は蒼いものなんでしょ?
 だったら普通のことじゃない」

『だが、月の見え方には個人差があるという。
 その大きさ、色、影に至るまでな。
 少々非科学的だが』

「なら、もっと蒼く見えることもある。
 だったら…私と同じね?
 私にとって、月は蒼いものだから」

『とは言え、どう見ても白だろう。石の塊だぞ?』

「いいえ。それはあなたにとっての月。
 月が紅く見える人もいれば、蒼く見える人もいる。だって…」

>860 止ーまったー 止ーまったー 横断歩道
   わーたったー わーたったー 赤青黄色
   どーのーいーろー見ーてーもー 突き進む〜

「こんな詩が流行るくらいだもの」

『民間がガザッソニカの現状を風刺した物だったか?
 信号の赤も青も関係無く、自分の思うままに進む。
 随分とロマンチストが増えたものだ』

「ええ…それを、時代が望んだから。
 紅い月も、蒼い月も存在できる…そんな世界を」

『…私は、そんな世界を望んだ覚えは無い』

872 :マドラックス&SSSinコルシカ:05/01/31 20:30:19
>861 赤ちゃん言葉で話してください。

「ええっと…あった。
 【共和制の悪しき誘惑に屈してはならない。
  それは全世界に不平等と歪んだ正義を押しつけ、
  あまつさえ利権を我が物顔で掠奪している。
  これはかつて列強の植民地であったガザッソニカの歴史が証明している。

  12年に渡る内戦の発端が宗教対立であった事は言うまでもない。
  だが、その背景に共和制を押し進めた王族による放漫政治と、
  それによって貧富の差が拡大した事実があるのを忘れてはならない。
  紛争の元凶たる宗教と貧富、その双方を我々は克服する事ができる。

  だからこそ、この国家再建の時に我々は先人の理想を受け継ぎ、
  人類の夢たる完全な平等への第一歩を踏み出すべきなのだ。
  ウリナラマンセー】…っと」

『大統領選挙の候補者演説、その一部抜粋か。
 連中の言う事は100年後も同じかも知れんな。
 所で、君はいつからコミュニストになった?』

「だから、赤ちゃん言葉♪」

『…何とも不穏当な方向に転がしたものだ』

873 :マドラックス&ミレイユinコルシカ:05/01/31 20:34:22
>862 (ミレイユ ブーケと1対1で勝つ自信はありますか 霧香はどうですか)
「ミレイユ・ブーケ。今日はともだちは一緒じゃないの?」

「…!あなた、いつの間に」

「となり、いい?」

「…ええ、どうぞ。拳銃ぶら下げたお嬢さん。
 お名前は伺っていいのかしら?」

「その必要はないでしょ。二度と会うことも無いから」

「なら用件は…聞くだけ野暮みたいね。
 あなた、呑む?」

「ううん、いらない。私、未成年だもの」

「意外ね。こんな仕事の割にモラリストなんだ?」

「好きじゃないだけ。
 それに、独りで呑んだくれるほど苦労してないから」

「フフ、そう。マスター、この子にトマトジュース。
 私のオゴリで。……さ、どうぞ。
 シアンもサリドマイドも入ってないから」

「安心して?わかるから、なんとなく。
 ……へえ、いい味ね」

「やっぱり思ったとおり。
 口から血を滴らせて…まるでカーミラ・カルンシュタイン。
 貴族の女の子を誘惑するのも同じ」

874 :マドラックス&ミレイユinコルシカ:05/01/31 20:36:26

「なんだ、知ってたんじゃない。
 もうすぐ忘れられちゃうのが残念だけど」

「いいえ。あんたの事は忘れない。
 忘れられないわ…あの子にちょっと、似てるから」

「ありがと。…じゃ、行きましょ」

>863 ミレイユはヘタレ

「………ここならいいわね。
 民族抗争の中心部、この辺りでは銃声なんて普通の事なのよ」

「そうね、ここはとても普通な島。
 ずっと時代に振り回されてきた」

「あんたの国と同じようにね。
 ――――さ、始めましょう。合図はどうする?」

「ごめん。もう終わってるの」

「…え?」

「あなた相手に1対1で勝てると思うほど、自信過剰じゃないから。
 ともだちが一緒なら、なおさらね」

「……スナイパー…ね。
 そんな情報、聞かなかったんだけど?」

「もちろん。
 だって非公式だもの…色んな意味でね♪」

875 :マドラックス&ミレイユ&SSSinコルシカ:05/01/31 20:37:57
>864 (C ミレイユ(ノワール)・・・ 5%)
「それで、どうする?
 逆転の可能性も5%くらい残ってる。
 どちらにせよ、連敗記録に終止符がつくのは同じだけど。
(プルルルルル ピッ……仕事中に掛けてこないでくれる?」

『先ほどクライアントが殺害されたという情報が入った。
 よって成功報酬は発生しない。仕事は中止、以上だ』

「……そう。わかった。(ピッ
 …フゥ…殺し合いは、もうちょっと先みたい」

「………クス。フフフ」

「何かおかしい?」

「だって、満面の笑みで言うセリフじゃないわ。
 すごく嬉しそうなんだもの」

「…ありえない」

「あんたには謝らなくちゃね、ドラキュリーナなんて言っちゃって。
 西洋のファンタジーなんかじゃない。
 優しいのに、無理してる…東洋のハードボイルドよ、あんたは」

「シャーク・オブ・ダマンってとこ?
 やめてよ、これでもキレイな身体なんだから」

「でも―――傷だらけだわ」

「…クス、お姫様がロマンチストなのは、どこも同じね?
 それじゃ、王子様によろしく」

876 :マドラックス&SSSinコルシカ:05/01/31 20:39:34
「……で、オチはないんだ?」

『偶にはこういう事もある』

>865 GONZO−1 カーニバル

「これ…本気なの?むしろいいの?」

『実際に行うとすれば、対戦相手にオファーを出さねばならんな』

「それに、まだ試合のルールも決まってない」
 
『主催者である865の決定を待とうか』

「ええ…865、よかったらルール決めてくれない?
 もちろん強制じゃないけど」

『その後、相手側への投稿を以ってオファーとする。
 まあ、こんな事も偶には良いだろう』

「…彼女の荷物にはなりたくないけどね。
 相互にやると長引きそうだから、直接じゃなくて間接的にできて、
 それも一度で決まるのをおねがい。
 よくある質問として答えてよさそうなのを」

『所で、出場者の大半がs(ry』

「硬いコト言いっこなし。何でもあり、でしょ?」

877 :マドラックス&SSSinコルシカ:05/01/31 20:40:26
>866 ダメですか?

「…ダメみたい。
 どこもかしこもホテルは閉まってるわ」

『マドラックス、予約は取っていなかったのかね?』

「取ってたんだけど、突然ストに入ったみたい」

『そうか、ならば以降の探索は無駄だな。
 1月のコルシカは観光シーズンではない。
 宿泊施設の9割は閉鎖している』

「じゃあ…」

『野宿だな。
 安心し給え、そちらの気候は温暖だ。
 少なくとも凍死の心配は無い』

「…私、薄着なんだけど」

『風邪には注意する事だ。ではな』

878 :マドラックス&ミレイユinコルシカ:05/01/31 20:43:32
「フフ、困ってるみたいね。国を救った英雄さん?」

「ミレイユ・ブーケ…何?土産話に、無計画なエージェントの観察?」

「コルシカじゃ、計画なんて有って無いようなものよ。
 でも、それも悪くないわね」

「…帰って。今日のねぐらを探してるんだから。
 それとも手伝ってくれるの?」

「そうしようと思ってね。とっても観察のしやすい場所があるの」

「……何それ?」

「あたしの部屋に来ない?
 本当は二人で来るはずだったんだけど、予定が狂っちゃってね」

「…飛行機の席が取れなかったとか?お互い、飛行機には困らされるのね」

「で、どうするの?
 風邪を引かずにすむ可能性も5%くらい残ってるわ。
 どちらにせよ、翌朝を迎えられるかわからないのは同じだけど」

「クス…お邪魔させてもらうわ。でも、なんで?」

「慣れてるのよ。捨てられた猫を拾うのは」

「……クス。変なひと」

「お互い様。こういうの、東洋では『呉越同舟』っていうの。知ってた?」

「ええ。…優しい、言葉だから」

879 :マドラックス&ミレイユinコルシカ:05/01/31 20:45:28

「…そう、呉越同舟。
 だけど一時協力しあった勢力も、その後は争いを続けたのよ。
 …………よく寝てるみたいね。
 悪いけど、あたしは殺し屋。
 顔を見られた以上は殺す…あんたみたいに甘くはないの」
(チャキッ――ポムポムポムポム!

「王子様と、仲良くね?」

「……!?まさかっ?」
(バサッ




        .,(ゝ、
      .((ノりヾヽ オウジサマト ナカヨクネ?
      .ノ(゚д゚ 从 
       (| y |)


880 :マドラックス&リメルダinコルシカ:05/01/31 20:47:07
(ヒュゥゥゥゥゥゥゥゥゥ――――ビュォォォォォォォォォ――――

「…………マドラックス。
 貴方は……私が殺す…!」

「なに殺気立ってるのよ?」

「……あ、貴方。あの女の部屋に行ったんじゃないの?」

「まぁね。分けてあげたの、ガザッソニカのお土産」

「(抱き枕、無くなってると思ったら…!)
 …じゃあ、何でここに来たのよ?
 ホテルの方が余程暖かいに決まってるわ」

「…あんな殺気に当てられてたら、寒くてしょうがないもの。
 でも、リメルダがそんなに殺気立ってるならね…帰ろうかな?」

「ええ。貴方は私が殺す…それを変えるつもりは無いわ。
 …だから、わざわざ殺されに行くようなマネはよしなさい」

「クス。…じゃあリメルダ、暖めてくれる?」

「…!お、大人をバカにするのもいい加減に……ん」

「私には、あなたがいる。
 あなたがいるから、この世界で生きていける。
 …あったかいね。」

「…バカな子」

「わかってる。…ありがとう。」

881 :以上、自作自演でした。:05/01/31 23:19:25
窓さんのレスはいつも気合が入ってますね。
質問する方としても嬉しいです。

882 :以上、自作自演でした。:05/02/01 01:08:58
フライデーって名前は当然偽名なんでしょうね・・・・

883 :以上、自作自演でした。:05/02/01 08:58:19
オレには母親も父親もいない。
窓がおかぁさんだったら、よかったのに・・・。

884 :以上、自作自演でした。:05/02/01 17:31:11
そうなってたら粕谷に使われていたかもしれん

885 :マドラックス&SSS:05/02/03 00:58:19
こんばんは。マドラックスよ。
今日は節分っていうんだっけ?お互いに豆を投げつけ合うとか。

やっぱり大切よね、代理戦争は。
平和を維持するには、平和な戦いをするのが一番いいわ。
思う存分暴れてね。

>867 トリップはどうしたんですか?

『惨憺たる物だったな。
 ノワールの片割れを狙うなどという高いリスクを冒したにも関わらず、
 前金以外のリターンはゼロだ』

「ハイリスク・ローリターン?
 私はそうでもないけどね。
 変なひとにも会えたし」

『…あまりその形容詞は使わん方が良い。
 無駄に敵を増やしかねん』

>まぁトリップがなくても貴女だと分かりますが。

…ありがとう。
だけど、あなたたちに甘えてばかりもいられない。

今はまた新しく探してるの。
私の存在を証明するために。
でも、なかなか見つからなくて。
欲張らなければすぐなんだけど。

そのまま使ってても、タグとしては役に立たないでしょ?
だって、「横チチよりヤバイ物」が見えちゃったからね。

886 :マドラックス&リメルダ:05/02/03 01:02:16
>868 評判のおっぱいリロードには勝つ自信がありますか?

「…負けでいいわ。
 >486でも答えたけど、私にはマネできなかったから」

「そんな事でいいと思ってるの?
 マドラックス、貴方を負かすのは私。
 逃げ腰なんて許さないわ」

「ううん、でもリボルバーは使わないから」

「いいえ。オートマチックでも可能よ」

「……どうやって?」

「いい?まず弾を撃ち尽くした弾倉を捨てる。
 そして前もって胸に挟んでおいた弾倉を弾き跳ばすのよ。
 それを空になったフロアーで受け止めて装弾する」

「…ふーん」

「これにはある程度の露出が必要だけど、ドレスなら問題無し。
 例のリロードにも引けはとらないわ」

「じゃ、お手本見せて?」

「……な、な…」

887 :マドラックス&リメルダ:05/02/03 01:03:02
>869 彼女の変ってないとこはあのリロードだけだよorz

「こういうのは言い出したひとが最初にやるの♪
 でなきゃ、後が続かないでしょ?」

「……な、何を言ってるのマドラックス。
 貴方がやらなかったら意味が無いじゃない」

「ううん、そんなことない。
 だってリメルダはお色気担当だもの」

「そんな事は関係ないでしょう!」

「いいえ。ひとにはそれぞれ「らしさ」があるの。
 彼女にとってのリロードみたいに。
 だから、リメルダならもっとらしくなれると思って」

「…それだけじゃない。
 その「らしさ」を新たに獲得する事で人は成長するのよ」

「ダメよ。カルボナーラもペペロンチーノもおいしいけど、
 それを混ぜたらヴァネッサのよりまずくなるでしょ?」

「………私は、女を武器にはしないわ。
 そんな卑怯なマネはしない」

「クス。…うん、それでいいの。
 リメルダらしいから。
 ちょっと残念だけど、ね」

「…ええ。…残念だわ……本当に」


888 :マドラックス&フライデー:05/02/03 01:04:21
>881 窓さんのレスはいつも気合が入ってますね。

「フッフッフッフッ…やはりそうか。
 やはりあの女は悪魔に魅入られている。
 ならば…ククク!
 自壊という結末は見えたも同然だ!
 クハハハハ…ハァーッハッハッハッハッハッ!」

>質問する方としても嬉しいです。

「うん…ありがとう。
 楽しんでくれてるなら、わたしも嬉しい」

「ハァーッハッハッハッハッハッハッハッ!」

「……あっちで楽しそうにしてるひとは放っておいて。
 ああしてる分には無害だから」

「フハハッハッハッハッハッハッハッ!」

「同じ質問にまた出会えることは少ない。
 だから…やれるだけやってるわ、わたしなりにね。
 日本ではこういうの、イッキイッカイっていうんでしょ?」

「クックックックックッ…!」

「もちろん、自壊なんてありえないけど。
 とりあえず、そうならないように気をつけるわ」

「クハハハハ…………フゥ」

「…自分じゃない、自壊してるのは」

889 :マドラックス&フライデー:05/02/03 01:05:27
>882 フライデーって名前は当然偽名なんでしょうね・・・・

「……ククク…フハハハハハハ!」

「…なかなか体力あるのね。
 とりあえず、両親につけてもらった名前じゃなさそう。
 偽名かどうかもわからないけど…本人に聞いてみる?」

「フハハッ…フフフフハハハッ!」

「…聞こえてないみたい。
 でも、そう呼ばれてるだけかもよ?
 お父さんがマドラックスって呼ばれてたみたいに。
 それに…周りに呼ばせてたのかも」

「…ムッ!?」

「…聞こえてたんじゃない。
 「この名こそが私の本質だ!」とかでしょ?
 そんなの、自分で決めることじゃないわ」

「……マドラックス!
 お前はやはり、読心術を!」

「…読唇術なら使うんだけどね」

890 :マドラックス:05/02/03 01:10:01
>883 (オレには母親も父親もいない。)
ううん、そんなことない。
あなたには、生んでくれたお母さんとお父さんがいるもの。
それだけは事実。
きっとあなたの幸せを願ってる……はず…よね?

…それに……そう、親なんていても大変なんじゃない?
毎朝叩き起こされて…遅刻するなってハッパかけられて、
帰ってきたら勉強しろ、でしょ?
他には……そう、毎日グチ聞かされたり……する、のかな。

……クス。やっぱり変ね。
わからないの。
親って、どういうものなのか。

でも、だから今の私がいる。
嫌いじゃないもの、今のわたし。

…たぶん、空白はある。今も。
その真実を受け入れるのは…恐かったけど。
ねえ、あなたはどう?受け入れられた?

受け入れられなくても…いいよ?
偽りでもいい。
それでも、構わない。
大切なのは、あなたが存在してることだから。

>窓がおかぁさんだったら、よかったのに・・・。

これは…ちょっと後ろ向いてくれる?ごめん、待ってて。

――――――(ガッ

891 :以上、自作自演でした。:05/02/03 03:06:10
神様って存在すると思いますか?

892 :以上、自作自演でした。:05/02/03 09:23:50
マドラックス=ヤムチャ。

893 :以上、自作自演でした。:05/02/03 16:27:01
ヤムチャ、クーヤが探してたぞ。

894 :以上、自作自演でした。:05/02/04 23:19:45
根性さえあればどんなことでも出来ると思いますか

895 :以上、自作自演でした。:05/02/05 11:22:28
今でもマーガレットとシンクロすることはあるんでしょうね。
パスタを食べたいと思ったり、相手のことを想った時なんか(笑)

896 :以上、自作自演でした。:05/02/05 11:27:32
たまには2人のお墓参りに行ってくださいね。
もちろん手にはヘリアンサスを持って・・・

897 :以上、自作自演でした。:05/02/05 11:49:01
ヴァネッサは森の中に埋めたまま放置ですか?

898 :以上、自作自演でした。:05/02/05 16:32:37
正直フライデーマンデーって良い名前だよね
響が好き

899 :以上、自作自演でした。:05/02/06 14:26:21
税金払ってないでしょ?

900 :以上、自作自演でした。:05/02/06 15:30:25
トリップバレした後も悠々とトリップ無しのまま1人2役キャラハンを続けているのですか、
相変わらず必死ですね。
一体全体何をして貴女をそこまで必死にさせているのですか?

*
さて、このスレも残すところ後100レスを数えるまでになった訳だが
折角だから、これを機会に1つ真面目な質問でもしておこう。

>>マドラックス
スレ主の立場から、今後の方針(次スレは建てるのか、建てるとしたら
この板にするのか、そもそもキャラハンは続投するのか等)について
今分かる範囲で構わないから教えて貰えないか?

901 :以上、自作自演でした。:05/02/06 16:36:53
偉そうな香具師だねw

902 :以上、自作自演でした。:05/02/06 16:57:23
物事を冷笑的にとらえる事しかできないってのは悲しいことですね。

903 :以上、自作自演でした。:05/02/06 18:57:55
K-1みたいな格闘技には興味ある?

904 :マドラックス ◆pastaLnD5M :05/02/06 19:37:17
「おはよう。朝ごはんできてるわよ?」
うちの朝は早い。だいいち、おかぁさんは起きるのが早すぎる。
「ベイカー家式起こし方、その2ね」
まぶしいけど、そんなにすぐ起きられない。
おかぁさんが近づいてくる…僕はおかぁさんの匂いが好きだ。
あの、なんて言ったらいいのか、こう…うまく言えない。
「じゃ…その3にする?」
それだけは、ダメだ。

今朝はパスタ。やっぱりっていうかなんていうか。
でも、おかぁさんらしくて、すごく平和で、とても普通。
「はい、あーんして♪」
いつまでも子ども扱いするのは、おかぁさんのわるいクセだ。
しかも、ムゲにことわるとスネるからタチがわるい。
「おいしい?」
僕が食べてると、わらってこっちを見てる。
いつも、ずっと。なんでかな。

食べたあと、お茶のみながら話をする。
「この間なんて『野宿だな』って平気で言うの。ありえないでしょ?」
朝からなんでこんなにしゃべれるんだろう。
おっさんっていうひとも大変なんだろうなぁ。

こわいおば…おねぇさんがむかえにきた。
今日は朝からお仕事かな。
「勉強は大丈夫?」
着がえてるみたいで、カーテンのむこうから聞こえる。
こういうのは『キョーイクジョーよろしくない』って校長先生が言ってた。
わかる気がする。なんとなく。

「遅刻しないうちに行くのよ?……行ってきます」
………おでこにっていうのは、今どきどうかと思う。

905 :マドラックス ◆pastaLnD5M :05/02/06 19:38:46
>884 そうなってたら粕谷に使われていたかもしれん

学校は校長先生のあいさつからはじまる。
『校長の粕…スリースピードだ。今日はちょっとしたゲームをする』
拳銃ひとつで小屋を襲撃して、人質役の子をたすけるゲーム。
僕はとくいだし、この匂いが好き。
なかには死んじゃう子もいるけど、実弾なんだから普通のことだよね。

体育の時間はプール。手と足をしばっておもりをつけて、
そのまま水のなかで何分かじっとしてる。
理科はひとのからだ。
ひとの目は、上のほうにはなかなか気がつかないんだって。

学校がおわったらアルバイトをしてる。
学校がすすめてくれるお仕事で、掃除屋さんを手伝うんだ。
みんなはこの匂いがいやだって言うけど、僕は嫌いじゃない。
ちょっとにてるから。おかぁさんの匂いに。

「ただいま」
うちに帰ってすぐ、おかぁさんも帰ってきた。
おかぁさんの匂い、いつもとすこしちがう。
「何も問題無いわ。なにも、ね」
こういう時、おかぁさんはずっと笑ってる。
だけど変なんだ。笑ってるのに、悲しそうで。
なんでかな。

「…とりあえず、パスタが食べたいな。うん、パスタ」
やっぱり、今夜もパスタ。
食べたら変に眠くなったから、すぐにねた。

「おはよ。眼は覚めた?」
そしてまた、折れの普通な日々が始ま…って、あれ?

906 :マドラックス&フライデー ◆pastaLnD5M :05/02/06 19:40:43
こんばんは。マドラックスよ。
最近ちょっと忙しくて…空けがちになってるわね。
それでどうしたの883、悪い夢でも見た?
それとも…良い夢だった?

>891 神様って存在すると思いますか?

「神?神だと?
 それこそは社会の作り上げた幻想そのものだ」

「ええ…どこにもいないわ。
 だけど、どこにでもいる。
 誰も見たことが無いだけで」

「見えないヴェールに包まれた存在…真に偽りの証明ではないか。
 そんな物を脱ぎ捨てた場所にこそ、人間の本質が有る」

「ふーん…じゃあ、あなたの存在は誰が認めてるの?」

「私だ。私こそが私の存在を証明している」

「それだけじゃない…わたしがそうしたいから。
 私があなたを見つめているから、あなたが存在するの。
 だから、たぶん神さまも同じ」

「ハッ、何たる空虚さだ!
 その様な脆弱な存在によって支配される世界がどれほど脆いか、
 お前はよく知っている筈だ。ン?」

「…甘えてるの。人間には、ひとしかいないから。
 人間を見つめてくれる相手はいない。
 相手との狭間が無ければ、存在できない…だから、神さまに甘えてる」

907 :マドラックス&フライデー ◆pastaLnD5M :05/02/06 19:41:36
>892 マドラックス=ヤムチャ。

「あまえか…ククク、それもまた人間の本質だ。
 しかし、神がその欲望を満たす事は永遠に無い」

「もえと似てるのかもね。
 とりあえず、そんな欲望まで満たしてもらおうとは思わないけど…
 がんばる為に拠り所を求めるのは、同じだから」

「おどろくべき事を言う女だ…!神を肯定したかと思えば、今度は
 るーるを無視した発言も辞さず!
 すばらしい矛盾ではないか!」

「だから私はこうなのよ。噛ませ犬じゃないけど♪」
「!」

908 :マドラックス&SSS ◆pastaLnD5M :05/02/06 19:43:34
>893 ヤムチャ、クーヤが探してたぞ。

「色々と調べてみたけど…うたわれるなんて有名人、
 私の知り合いにはいないわ。
 そうすると、他の意味ってことになるけど、これも…」

(プルルルルル ピッ

『マドラックス、私だ。
 今回の任務についての報告を』

「何も問題無いわ。何もね。
 だけど、一つ気になることがあるわ」

『……クーヤ、か?』

「ええ。何か心当たりある?」

『…それは言わばコードネームと考えて良いだろう。
 クーヤは「お兄さん」という意味も含んでいる』

「わかってる。でもお兄さんなんて年齢の人は知り合いにいないし。
 メッセージを送るなら、もう少しわかりやすくしてほしいわ」

『…そうか…そうかも知れんな』

「そうよ。もし相手に伝わらなかったら仕事にならないもの。
 ……どうかした?」

『いいや……何でも無い』

909 :マドラックス&SSS ◆pastaLnD5M :05/02/06 19:44:29
>894 根性さえあればどんなことでも出来ると思いますか

「そうでもないかな…大切なことだけど」

『精神論に荷担するつもりはないが、モチベーションは重要だな。
 バイオリズムに左右されるのはある程度仕方ないが、
 モチベーションを失っては何もできん』

「ええ…でも、それさえあればってことはない。
 根性さえあれば戦場で生き残れるわけじゃないでしょ?」

『しかし、無ければ生き残れん』

「…どうどう巡りね?
 ま、たぶん根性が基本なんでしょ」

『しかしそれのみでは…』

「…はいはい」


ごめん、今はここまで。
先に900には答えておくわ。

910 :マドラックス&SSS ◆pastaLnD5M :05/02/06 19:46:01
>900(一体全体何をして貴女をそこまで必死にさせているのですか?)
「それが、ヤンマーニ分よ」

『…もう少し解りやすく言い給え』

「じゃ、わたしがそうしたいから。
 最近はちょっと忙しくてペースが落ちてるけど、その気持ちに変わりはないもの」

『では、今後もこの状態を続けるという事か?
 総合と銘打っていながら個人と変わらん訳だが』

「そこがね。誰か来てくれたらとは思うけど、
 このスタイルでやってる以上、それも難しいかもしれない。
 それに、ちゃんと協調していけるかも未知数だし」

『ふむ、この長話っぷりではな。改善の余地は少なくない』

「ええ…必死に見えるのも、その辺りにあるのかもね。
 実際そうでもないんだけど」

『さて、結論を聞こうか』

「このままのスタイルで、この場所と、次の場所もやっていくつもり。
 900…あなたみたいなひとがいるから、この場所にする。
 まだまだ甘いからね、わたしも」

『叱咤激励、か?
 随分と殊勝だな、結局は忠告を無視し続けているというのに』

「クス…それだけでもないでしょ?
 わたしが変われるのは、あなたのおかげ…900ゲットおめでとう。
 それに…ありがとう。これからも、よろしくね」

911 :以上、自作自演でした。:05/02/07 11:08:57
力があるのにそれを使わないのは罪だと思いませんか
レティシアは人間にしたのにヴァネッサやエレノアを生き返らせなかったのが
納得できないよ

912 :マドラックス ◆pastaLnD5M :05/02/08 19:43:44
こんばんは。今日は大晦日…もちろん旧暦のだけど。
明日は騒がしくなりそうよ。

…それと911、ちょっと待ってて。
とても、大切なことだから。

>895 今でもマーガレットとシンクロすることはあるんでしょうね。
    パスタを食べたいと思ったり、相手のことを想った時なんか(笑)

…クス、そう思う?
今にしてみると、よくわからないこともあるけどね。

パスタだったら、いつも同じ時間に食べたくなるのよ。
それで考えたのが、ナフレスとの時差。
6、7時間くらいでね…食事の時間が合ってたわ。
だからマーガレットが食べたい時は、私も…まさかね?

時間通りなだけで、普通のことかもしれない。
けど、少し前に間食したばかりなのに食べたくなった時もある。
その時は…結局食べるんだけど。

他には…そう、昼寝が増えたかな。
前からしてはいたけど、最近やけに眠くて。
ナフレスはもうすぐ春らしいし、どうかな?

……今思ったんだけど。
もしかしてマーガレット、太ってるんじゃない?

913 :マドラックス ◆pastaLnD5M :05/02/08 19:44:46
>896 たまには2人のお墓参りに行ってくださいね。
   もちろん手にはヘリアンサスを持って・・・

実は、この前ドアイホ村に行った時に墓参りもしてきたの。
カリステールに行くには、あそこを通ることになるから。

…あんまり湿っぽいのも、なんでしょ?
だから、言わずにおいてたんだけど、ね。
ちょっと水臭かった?

でも、ヘリアンサスか。
やっぱり、花を持って行くべきだったかな。
こういうことしたの、始めてでね…よくわからなくて。

ただ墓前で、今までのことと、これからのことを話したわ。
後は…ありがとう。
そう言って、帰ってきただけ。

ねえ、2人は喜んでくれたと思う?。

914 :マドラックス ◆pastaLnD5M :05/02/08 19:45:50
>897 ヴァネッサは森の中に埋めたまま放置ですか?

ヴァネッサの身体はエリノアが葬ってくれたわ。
たしかに、ちゃんとした墓には程遠い。
あれを放置って言うなら、そうかもしれない。

ただ、あの状況で出来る限りのことはしたつもり。
戦場じゃ、あれでもよっぽど…遺族にしたら、納得いかないか。
ナフレスにも墓は建ってるはずだけど…その下には何も無いのね。

そんなの大した違いじゃない…いいえ。
儀式をないがしろにしたら、そこには悲しみが生まれる。
ねえ、だったら掘り出して来る?

…………ごめん。
どうしようもない冗談…ううん、冗談にもなってない。

結局、今でも内戦は終ってないし、終ることもない。
こういう、片付かない問題があるから。

915 :マドラックス ◆pastaLnD5M :05/02/08 19:46:35
>898 正直フライデーマンデーって良い名前だよね
   響が好き

本人が聞いたら喜びそうね?
「その旋律に酔いしれる…君は私の領域に近い!」とか。
あんまり近づきたくない領域だけど。

響ね…やっぱりゴロが良いからよ。
それに、私の知り合いはみんなそうじゃない?
長くてもマーガレット・バートンくらいで、それでも10字。
歯切れの良い名前のひとばっかりでしょ?

…何でって?
へえ、そこまで私に言わせるんだ?

916 :マドラックス&SSS ◆pastaLnD5M :05/02/08 19:48:02
>899 税金払ってないでしょ?

「ええ。政府にとって、私は存在しない存在。
 税金を払う義務も存在しない。
 非合法のエージェントから税金を取ったら、その存在を認めることになるでしょ?」

『また、ガザッソニカは世界有数のタックスヘイブンなのでな。
 決算書提出義務は無し、税金もゼロだ。
 そうでなくとも、払うつもりは無いがね』

「そう…非合法なのに所得明かすっていうのも、ね。
 そんなの、法廷の証言だけにしてほしいわ」

『確かに、ナフレスのアンファンが最近は脱税容疑で捕まっているな。
 殺人の証拠は消せるが、脱税は相手が生きているだけに証拠が残る』

「マフィアじゃないし、私たちには関係無いけどね」

『ああ。私の不安要素は君だけだ』

「…その時は、一緒に臭いパスタでも食べましょ?」

917 :マドラックス&SSS ◆pastaLnD5M :05/02/08 19:49:07
>901 偉そうな香具師だねw

「似てるのよ、私も。
 言いたいこと言わせてもらってる…それだけだから」

『ふむ、全くその通り。
 神が存在するか否かなど、学生にでもディベートさせておけば良い。
 ビジネスの対象には悪くないがね』

「…それに、私がここにいるのは、罪を背負ったから。
 乗っ取りという罪…それが消えることは無い」

『何だ、よくやっている事だろう?
 君が現地調達した物だけでも中々の額になる。
 殆ど使い捨てにしているのが残念なほどだ』

「……901、あなたの気持ちがわかったわ。
 スリースピード、あなたのおかげで」

『それは何より。だが、何か忘れてはいないか?』

「ええ…ありがとう」

『そういう事だ』

「……この世界は…歪んでるわ…」

918 :マドラックス&SSS ◆pastaLnD5M :05/02/08 19:49:50
>902 物事を冷笑的にとらえる事しかできないってのは悲しいことですね。

『そうかね?必要な能力だと考えているが』

「…大した説得力ね?」

『そう誉めるな。
 現代のストレスに満ちた社会では、それも耐性の内。
 多少のシニカルさは必要悪というものだろう?』

「まぁね…そうやって、人生に慣れていく。
 堕落かもしれない。けど、そうしないとやっていけない。
 大人になること…それは、偽りの中の真実」

『ほう。君の居る国はネバーランドから最も遠い筈だが』

「それでも、こういう場所を求めたりもするの。
 あなたはわかる?」

『わかるとも。良く出来た皮肉だ。
 いや、これは悲劇かも知れんな?』

「…本当、バカバカしいくらいの説得力だわ」

『フッ…何度も誉める事はない』

919 :マドラックス&SSS ◆pastaLnD5M :05/02/08 19:52:06
>903 K-1みたいな格闘技には興味ある?

「ううん、あんまり。
 一応こっちでも観られるんだけどね。
 ガザッソニカ出身の選手が出るわけでもないし、応援のしがいが無くて」

『貧困層からすれば、スポーツで身を立てるのは目標ではある。
 しかし、つい最近まで内戦をしていた国ではオファーが来る筈もない。
 だからこそ、狙い目だとも言えるが』

「ええ。ガザッソニカ出身の選手だったら…前口上はこんな感じ?」

 『その力は…無敵の舞踏に裏打ちされている。(BGM開始

  12年…あまりに長く地獄を見過ぎたか!?
  もはやかの魂は、安住の地を求める事無く、
  新たなる戦場へと馳せ参じた!

  さぁ、見せてやろうじゃないか。
  平和ボケした連中に、人間の真の姿を!

  本当の戦いを生き残った現代のランボーが…!
  今、K-1という社会秩序を破壊するッ!』

「あなたの中のアナウンサーに叫んでもらって?
 そっちでは、もうちょっと喋るかもしれないけど。
 当然BGMは…あ、国歌斉唱と同じじゃダメね」

『…ノーコメントで良いか?』

920 :以上、自作自演でした。:05/02/10 21:39:56
きどう

921 :マドラックス ◆pastaLnD5M :05/02/10 22:03:55
こんばんは。マドラックスよ。…こういう月も、悪くないかな。

>911 力があるのにそれを使わないのは罪だと思いませんか

そうね。役割が果たせなければ、存在しないのと同じ。
存在を欺くこと、それは偽り。
偽りは、罪。

だけど、力を使うのも罪。
そこには必ず痛みがあるから。
痛みを与えること、それも罪。

どちらを選んでも変わらない…力を持った人は罪を背負う。
マーガレット・バートンは、罪を背負った。

>レティシアは人間にしたのに
 ヴァネッサやエレノアを生き返らせなかったのが納得できないよ

あなたの痛み、それがマーガレット・バートンの罪。
その痛みは、あなたの優しさ…ありがとう。
ついでに、名前を間違えてるのはあなたの罪。
わたしも人のこと言えないけどね?

確かにマーガレットは時代を変える存在。
だけど、人間。誰も人の意志には踏み込めない。
みんな死を受け入れていた、そうでしょ?
だったら、それでいい。

私もレティシアも、消えても良かった。
でも、生きたい衝動は消えない…いいえ、消せない。
それだけが真実…矛盾してる?
じゃあ、私たちは人間だった…それでいい。そう思わない?

922 :マドラックス ◆pastaLnD5M :05/02/10 22:12:46
>920 きどう

…クアンジッタ・マリスン?
偶然にしては出来過ぎだもの。

923 :以上、自作自演でした。:05/02/10 22:29:38
ボクにも資質があるでしょうか?

924 :マドラックス&ナハル ◆pastaLnD5M :05/02/10 22:53:54
>923 ボクにも資質があるでしょうか?

「少しだけ混じっている。でも、それだけ」

「また人間観察?うん、悪趣味ね♪」

「趣味ではない。
 これは私の勤めだ」

「知ってる。でも、どういう資質なの?
 とりあえず時代を変えることじゃないでしょ?」

「場の向きを読む、その資質」

「それを…探してるの?何で?」

「言う必要は無い。総ては時代が求める。
 私は風に身を委ねるのみ。
 今はその資質を時代が求めているのだ」 

「ドアイホ村が求めるもの…
 …もしかして、観光ガイド?」

「私には、荷が勝ち過ぎる」

925 :以上、自作自演でした。:05/02/10 23:25:35
ガザッソニカでは女性は崖から落ちても死なないのですか?

926 :マドラックス&SSS ◆pastaLnD5M :05/02/11 00:31:19
>925 ガザッソニカでは女性は崖から落ちても死なないのですか?

「いいえ。そう簡単には死ねないだけよ。
 私の知り合いは、ね」

『死ねない?怪我一つ無かったという情報だが』

「ええ。私もリメルダも、鍛え方が違うわ」

『…エージェントであれば、その位はやってのけるか。
 だが、中には一般人も含まれていたのではないのかね?』

「あら、エリノア・ベイカーは無敵よ?」

『説明になっていないが』

「そんなことない。ひとの繋がりが強さになる。
 それがガザッソニカだからね」

『…そうか。解った、それでいい』

「あっさりね?」

『深入りするにはリスクが大き過ぎると判断した』

「うん、それでいいのかもね。
 本質に触れることが全てじゃないもの」

『ああ。私はまだ、正気で居たいのでね…』
(ピッ
クス…たまにはこういうのも良いわね?
それじゃ、お休みなさい♪

927 :ガザッソニカ旅行者:05/02/11 01:55:33
紅く燃える月 心地良い緑の絨毯 そして真珠色に輝く街

貴方は私 私は貴方 太平洋の楽園 ガザッソニカへようこそ

そこで真実をみましょう

公式HP↓
ttp://page.freett.com/yanmani/index.html

928 :ガザッソニカ旅行代理店:05/02/11 01:56:31
♪(゚∀゚)ヤンマーニヤンマーニヤンマーニヤーイヤ!! ヤンマーニヤンマーニヤンマーニヤーイヤ!! ♪

by ガザッソニカ少年少女合唱団

929 :ガザッソニカ旅行代理店:05/02/11 01:57:06
CMを終わります

930 :以上、自作自演でした。:05/02/11 02:25:27
キャラクター勝率ワースト10
@ アイアンキング(アイアンキング)・・・000
A ベラ     (妖怪人間ベム) ・・・000
B アギラー   (ウルトラセブン) ・・・000
C ライダーマン  (仮面ライダーV3)・・・000

J ミレイユ・ブーケ  (ノワール) ・・・015

ああ・・・ミレイユさま・・・

931 :以上、自作自演でした。:05/02/11 18:04:15
窓さん次スレもぜひお願いしますよ〜

932 :以上、自作自演でした。:05/02/12 20:35:39
マドラックス、大好きだよっ!
がんばってね!!

933 :以上、自作自演でした。:05/02/12 23:29:23
バレンタインどうなんですか?

934 :以上、自作自演でした。:05/02/13 14:09:59
久々に来てみたら完走目前!
ガンガレ!

935 :マドラックス&リメルダ ◆pastaLnD5M :05/02/13 15:30:41
こんにちは。マドラックスよ。…さすがに遅いけど、建国記念日おめでとう。
それで、その日は何したの?
………牛丼?

>927 ガザッソニカ観光協会

「あ、このCM…!リメルダ、ちょっと来て。ほら早く」

「何よ一体……政府広報?」

>紅く燃える月 心地良い緑の絨毯

「この景色、私が飛び降りた辺りじゃない?
 …ちょっと禿げてるけど」

「貴方が焼け野原にしたんでしょうが」

>そして真珠色に輝く街

「ほら見て今、右下…!
 ね、今の私でしょ?後姿だけど」

「…………。
 (…何故喜んでるのよ。この非合法のエージェントは!)」

>929 (CMを終わります)
「観光協会長…ありがとう。
 今の私がいるのは、あなたのおかげ。この国も、そう」

「次の場所では、最初から案内しておいた方が良いでしょうね」

「ええ。パスタにはソースが大切だからね」

936 :マドラックス&リメルダ ◆pastaLnD5M :05/02/13 15:34:54
…ダジャレ放置は、悲しみを生む。
忘れないでね。

>928 ♪(゚∀゚)ヤンマーニヤンマーニヤンマーニヤーイヤ!! ヤンマーニヤンマーニヤンマーニヤーイヤ!! ♪

【題名のない銃舞会 

  ガザッソニカ国歌を作曲した巨匠、カジ・ワリノフスキー氏による
 作曲・演奏・指揮が話題を呼んでいる日曜朝の音楽番組。
  今回はガザッソニカ少年少女合唱団をゲストアーティストに迎え、
 ガザッソニカフィルハーモニー交響楽団の演奏で国歌を演奏する。
  しかし筆者は思うのだが、何故こうまで国歌にこだわるのか?
 それを説明するには「ヤンマーニ」論争が重要な点だと考えている。
 筆者の知る所によると、カジ氏は本来国歌に「ヤンマーニ」と歌詞に
 記した訳ではないにも関わらず、実際はそのように認識されている。
  ここで私は、この番組において画面下の歌詞表示が「ヤンマーニ」
 と明記されている点に違和感を覚えた。番組制作に当のカジ氏が
 携わっている点も考えると、最早これには現政権による情報操作の
 可能性すら考えられるのではないだろうか。
 つまり!
                    筆 グェン・キバヤシjr】


「…これね。前代未聞、発行後の取り消し騒ぎって。
 どうせバカなこと書いてたんでしょうけど…批評ってエゴが出るのよね。
 結局、単に市民権を得ただけ。
 …リメルダもそう思わない?」

「テレビ欄なんか熱心に読んでないで、片付け手伝いなさい」

937 :マドラックス&リメルダ ◆pastaLnD5M :05/02/13 15:37:11
>930 J ミレイユ・ブーケ  (ノワール) ・・・015

「あの女…悪運の強さだけは相当なようね。
 こんな勝率で、よく今まで生き残って来たものだわ」

「ええ。守ってくれる人がいるから。
 ミレイユ・ブーケはお姫さま…だから、それでいいの」

「…フン、私はそんなものに納まる気は無いわ」

「うん、わかってる。まずは相手探しからよね?」

「そうねぇ……たまには本気で怒りましょうか?」

>ああ・・・ミレイユさま・・・

「これも…調べたんだけどね」

「それがどうしたのよ?」

「ええ…もし、暗殺者から電話が掛かってきたら…
 人生バラ色どころか、その場で真っ暗にならない?
 930はそれを望んでるの?」

「…マドラックス、そういう奇特な人間もいるのよ」

「ふーん…大人ってわかんないわ」

938 :マドラックス ◆pastaLnD5M :05/02/13 15:41:22
>931 窓さん次スレもぜひお願いしますよ〜

ええ。今みたいな調子でやっていけたらと思ってる。
あなたたちも、のんびり付き合ってね…次の場でも、よろしく。

だけど>910で一つ、言い直さなくちゃいけないことがある。
このままのスタイル…現状維持。
これだけは、ありえない。

わたしがここに来てから今までを振り返ってみたんだけど…今とはスタイルが全然違うでしょ?
4ヶ月ちょっとの間なのにね。
スタイルの良し悪しとは違う…でも、変化すること自体は嫌いじゃない。

だから、これからも変化していくし、そうしたい。
後ろに進んだかと思えば、また今に帰って…まるで別のこともする。
多分、その繰り返し。

クアンジッタ・マリスンは「悲しみは螺旋」と言った。
でも、それだけじゃない…そう思ってる。
螺旋を楽しめたら、きっとエリノア・ベイカーに近づけるから。
そうじゃない?

939 :マドラックス?&リメルダ&SSS ◆pastaLnD5M :05/02/13 15:47:11
「!!!……………」

「あら……良かったじゃない?マドラックス。
 でも…フフフ、そこまで驚いた貴方は初めて見たわ。
 貴方も意外と………………ちょっと、マドラックス?どうしたのよ?」
(プルルルルル プルルルルピッ
『君か。彼女の状態だが、恐らくは一種のショック状態だと思われる。
 無理も無い。この様にストレートな好意を向けられるなど、未だかつて有り得なかった事だからな』

「ショック状態…まさか、あの時と同じ……!?」

『その"子"についての世話は一任する。なに、いずれは元に戻るだろう』

「そんな…!?一体、何の根拠があって言っているのよ」

『以前もそうだった。それで十分ではないかね?
 >932、彼女に代わって礼を言おう。ではな』
(ピッ
「………マドラックス。貴方、パートナーに恵まれたわね…」

「うん。スリースピードのこと、大好きだよ♪
 リメルダも、みんなのことも大好き。」

「…………本当に、ああなってしまったの……。
 少し、悲し―――いいえ、むしろうれし」
「ねぇ…リメルダ」

「な、何よ?」

「今日は、一緒に寝ようね?」

「!!!……………」

940 :マドラックス?&リメルダ ◆pastaLnD5M :05/02/13 15:49:42
>933 バレンタインどうなんですか?

「んー……リメルダ、バレンタインってなに?」

「……………こ…古代ローマの司祭バレンチーノの命日よ。
 他には…そう、かつての豊穣祭も由来だと言われているわ」

「へー…そうなんだ。
 それで…その日はなにするの?」

「それは…(何をしているのリメルダ・ユルグ…これは絶好のチャンスなのよ。
       今の内に少々曲げた情報でも吹き込んでおけば、
       元に戻った時には自分の思うままじゃない!
       なのに、何故途惑っているの…!)」

「リメルダ…?どうしたの…顔、紅いよ?
 熱がでちゃったの?」

「…これは、貴方のせいよ」

「え……なんで?」

「そうよ…全て貴方のせいだわ。
 私がこんな想いをしているのも、
 この国にまでバレンタインなんて文化が伝わったのも、
 今私の顔が赤いのも、何もかも貴方のせいよ!」

「……そう、なんだ。
 うん……リメルダ、ごめんね。わたし、悪い子だね…」

「…待ちなさい。そこまでは言ってないでしょう、ね?
 (…いつまで続くのよ、この状態は)」

941 :マドラックス?&リメルダ ◆pastaLnD5M :05/02/13 16:23:54
>934 久々に来てみたら完走目前! ガンガレ!

「…あつっ」

「全く、イラつくったらないわね。
 紅茶は熱い物でしょう?そのくらい我慢なさい。
 (でも、これはちょっと…)」

「…ううん…そうじゃないよ。
 934の気持ちが…熱いなぁ、って。
 そう思ったの」

「…そう。
 (やっぱり…これは)」

「うん…934、ありがとう。
 すごく…伝わる。あなたの気持ち」

「え、ええ…。
 (…可愛い。信じられない。有り得ない)」

942 :以上、自作自演でした。:05/02/13 18:25:09
マドラックスとリメルダ
ふたりは
      ., -ー-, _i ̄Z,
    ._, 、し,ニ>ノ_!-, ,='=, .,-、 _
    / i',,,ノ .) l/ .l=ニニ,./ _/_/ /-、__
  /  / _, -'--'--'' ''''ー''Z,__ノ  /=`'V> (⌒⌒)
  `'ー''~ ̄      /~ ヽ, . - 、`~`''~'-ニ、,<./)/
 /~ ̄ ̄`>    .l r-、, -、  }       \)
./       ̄ ̄ ̄`l l  / _ノ          / ̄`>     _, --、        _
l            .l ~ //~ ̄~'i /~ ̄~'i/~ ̄    ̄~7  /    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,/
.\           レ'~ ./   ././   /l,,,,,,,   ,,,,,,,ノ、._.{____    ./
  `ー-、,,,,,,,, -,      ,{   ノ/   ./''~ ̄    ̄7~   `ヽ   _/   /
        /      /_,~二'-'~   /ヽ、,    .,,ノ,ヽ-、   ./,_.l ̄    _ノ
 , -ー-、 ./     /~      ,/ ,,-'    .//~ ̄ ̄  ~`>/   r-''~
./   (_ノ     ,/_,,,,,,,,,、 ---ー'~''''~~~~~~~~~`''''ー-------'''''~   ./
.l        , -' ~/      * P R E T T Y C U R E +   _,,,/
..ヽ、_   _, -''~ ./    _,,,,、 -一一''''''''''''''''''''''ー--------一'''~
   ~ ̄   ./_,, -ー''''~
      ./-~

…ですか?

943 :以上、自作自演でした。:05/02/13 18:44:30
仕事人みたいなものですか?それともどんな汚い仕事でも請け負うんですか?

944 :以上、自作自演でした。:05/02/13 22:50:56
マドラックスとリメルダは、もうお互いの感じるところが分かる関係まで来てるの?

945 :以上、自作自演でした。:05/02/13 23:19:58
マドラックス、かつてアナタの隣にはヴァネッサが居たことを思い出してっ!
目隠しをされてアナタの部屋に来た彼女が、夜中の街をアナタを探しに飛び出した
ことを。

946 :以上、自作自演でした。:05/02/13 23:33:44
窓さんの後ろにヴァネッサの背後霊が・・・

947 :以上、自作自演でした。:05/02/14 16:33:07
ヴァネッサの背後霊引き継いだのかw

948 :以上、自作自演でした。:05/02/16 01:58:38
運命を感じた出会いはありましたか?

949 :マドラックス?&リメルダ ◆pastaLnD5M :05/02/16 23:12:29
「こんばんは…わたし、マドラックス。
 …やっぱり、雨が降ったら言うことにしてるのかな?」

「単に遅れただけでしょ、どうせ」

>942 マドラックスとリメルダ ふたりは

「うん。リメルダはかわいいし、わたしを癒してくれる。
 すごく…大切なひと」

「どうも、942は何か違う事を言っているわよ。
 こんな時は調べてからではないの?」

「調べもの…リメルダは?」

「私にやれと言うの?全く、仕方ないわね…………これは。
 ……942?貴方は私に何をさせようと?
 とにかく、調査はここまで」

「どうして?」

「これ以上は無意味だからよ」

「意味が無いものなんて…どこにあるの?
 …調べものだけで、なんで顔が紅くなるの?」

「こういう事もあるのよ!
 …覚えておくのね、942」

950 :マドラックス?&リメルダ ◆pastaLnD5M :05/02/16 23:13:19
>943 (仕事人みたいなものですか?それともどんな汚い仕事でも請け負うんですか?)
「後者。私達は暗殺専門ではないわ。
 貴方言うところの汚い仕事、その一部として暗殺があるだけ」
 
「汚い、仕事。……リメルダって、苦労してるんだね…」

「そう?」

「うん…だって、眉間にシワができて…ほら、今も」

「貴方のせいよ!
 そう、私がこんな道を選んだのも貴方のせい」

「わたしの、為に?やっぱり…優しいね、リメルダ」

「…ああもう、調子狂うわ。
 第一、こういう質問には貴方が答えるべきでしょう!?」

「…いいの?じゃあ…社会のゴミ処理係。
 金で動く戦争屋。狂気の中の日常。死臭の漂う仕事。
 とても簡単に人を殺す……それが、エージェント」

「貴方は…子供の頃からだったわね。
 ……そういえば、仕事を始めたのは3年前からではないの?」

「…リメルダ…怖い」

「こんな仕事をしていれば、怖くもなるわよ」

「ううん…前から♪」

「…?」

951 :マドラックス?&リメルダ ◆pastaLnD5M :05/02/16 23:14:24
>944 (マドラックスとリメルダは、もうお互いの感じるところが分かる関係まで来てるの?)
「…何て事を聞くのよ貴方は!」

「うん、知ってるよ♪」

「やめなさいマドラックス。これに答える必要は無いから」

「どうして…?リメルダは…首の後ろがいいんだよね?
 すごく、気持ちよさそうにしてた」

「だからやめなさ」

「リメルダのお仕事は…肩がつかれるから。
 だからね、マッサージしてあげたんだ♪
 声が大きくて…びっくり」

「……フ、フフフフフ………。
 とにかく、これはセクシャルハラスメントそのもの。
 944…然るべき場所で、然るべき処置を受けてもらうわ」

「ううん…役所に言っても無意味だよ。
 …私たちは、存在してないんだもの。
 前は、それで…ペンキ塗りしてた」

「そうね、それもそうだわ。
 なら、私自身で……………ちょっと待ちなさい。
 マドラックス?今のはどういう事かしら?」

「……今の?リメルダ、どうしたの…瞳、怖い…。
 顔も紅いし、日本のオニさんみたい。……豆、ぶつけられちゃうよ?」

「…まさか、ね。(何処か、シャクに触るわ)」

952 :マドラックス?&リメルダ ◆pastaLnD5M :05/02/16 23:15:44
>945 臨人 -immanence-

「ええ。いつでも思い出してる。
 忘れるなんて、ありえない」

「……マドラックス!
 貴方、もう元に戻ってたのね!」

「元に…戻る?リメルダ…そんなに、睨まないで…」

「………違ったというの?」

「もしかして………私を石にでもするつもり?
 それこそ目隠しが必要ね?」

「!!」

「石にした後はナフレスのオークションに出品かしら?
 リメルダ・ユルグ幻の作品。題名は…そうね、『水晶』なんてどう?」

「…………(ブルブルブルブルブルブルブル
 マドラックス。貴方いつから?」

「多分、今朝。ヴァネッサの夢を見てね…記憶がハッキリしてるから」

「そう。では、さっきまでのは何のつもり。
 返答次第では貴方との約束を果たす事になるわ。」

「ヴァネッサ・レネを思い出してたのかもね。
 でも、楽しかったな…リメルダの表情、ずっと緩んだままだったから♪」

「約束ね。 貴 方 は 私 が 殺 す ! ! 」

953 :ヴァネッサ ◆pastaLnD5M :05/02/16 23:20:18
>946 窓さんの後ろにヴァネッサの背後霊が・・・

呼ばれて飛び出て…って、これはちょっとマズイかも?(ガスッ!ガシャン!
うーん、まぁいっか。(ヒュバッ!バッ!
で、946さんは私が妬いてると思ってるの?(ジャキッ!
フフ、無いって言ったら嘘になるかな。(チャキッ

なんにせよ、仲睦まじいのは良いことよね。(アイウチガオコノミ?
同じ世界に住む者どうし、共感できるのかも。(マサカ。

それにl、お互いを守れる関係っていうのは、ちょっと羨ましいかな。(ブォンッ!
壊れ物みたいに扱い合うんじゃ、マドラックスには辛いものね。(ヒョイッ―バッ
あの子が望んでる、調和と同じように。(スタッ!

ほら…アハハ。(タッタッタッタッタッタッタッ
マドラックスのあんな楽しそうな顔見るの、始めてじゃない?(マチナサイ!

+      コロース      アハハハ
      +         +     +
  +    ,. -‐-、         ,(ゝ、
      / ノヘノヾ)   +   ((ノりヾヽ   +
     从 ´∀`)┏    ノ(´∀`从
    彡/⊃γ_,つ    彡ノつ yつ
.  +  ノノ( ヽ )      /     \        +
      し(_)     ~~~し(_)~

でも、このままだとちょっと…ね。
――そうだ、良い事思いついたわ♪

954 :マドラックス&リメルダ ◆pastaLnD5M :05/02/16 23:22:59
>947 (ヴァネッサの背後霊引き継いだのかw)
「ハッ…ハッ…いい加減にするのねマドラックス」

「そうね、オニごっこはこれまで。
 今度は隠れんぼでもする?私、強いよ♪」

「私も嫌いじゃないわ。ただ…遊びはこれまでよ(ジャキッ」

「クス…リメルダ、楽しかった?」

「ええ。楽しかったわ…マドラックス。
 貴方と過ごした日々、少なくとも退屈はしなかった。
 でもね、それも今日で終わりなの」

「……………そう…そうよね。
 それもマドラックス。
 私の傍を、あなたも通り過ぎていく」

「フフ、寂しがらなくてもいいのよ?
 貴方は私が見続けてあげる…永遠に………だから(ゾワッ」

「…私もあなたといると退屈しないわ。
 それでどうしたの?顔、今度は蒼くなってるみたいだけど?」

「……さっ………寒気が。
 ど、どうやら命拾いしたようね、マドラックス」

「ふーん。じゃ、暖めてあげるね。帰りましょ♪」

「そんな事をこういう場で……寒い。一体、何が起きたというのよ」

――――ほっ。

955 :マドラックス&リメルダ ◆pastaLnD5M :05/02/17 00:00:12
>948 (運命を感じた出会いはありましたか?)
「運命…あなたたちかな。
 こういうことするの、始めてでね…不安が無かったわけじゃない。
 でも、あなたたちのおかげでここまでやって来た…ありがとう」

「……フン、運命の大安売りね」

「運命なんて、そんな大層なものじゃないでしょ?
 今この瞬間だって、きっとそうだから。
 ううん、だったら…最高かもね、リメルダ?」

「マドラックス…解ってるの?
 私はさっきまで、貴方を殺そうとしていたのよ?
 それを何故?」

「運命だから」

「…貴方の冗談はね、たまに笑えないのよ」

「クス…私がそうしたいから。
 どっちに転がるかなんてわからない。
 けど、それは繋がっている。螺旋のように」

「アンファンの首領の?
 わざわざそんな言葉を選ぶ事も無いでしょうに…まさか、それも」

「多分ね?…さ、帰って残ったパスタでも食べましょ。
 冷めて繋がっちゃってるわ、きっと…」

「螺旋のように?どうせなら作り直しなさい。それも、見続けてあげるから」

「クス…そうね?そうする。」

956 :以上、自作自演でした。:05/02/17 13:43:03
マドラックス、彼女を見てどう思う?君と同じ匂いを感じないかい?
ttp://moe2.homelinux.net/src/200502/20050217498172.jpg

957 :マドラックス ◆pastaLnD5M :05/02/18 01:45:50
こんばんは。マドラ……眠い。

>956 マドラックス、彼女を見てどう思う?君と同じ匂いを感じないかい?

ミレイユ・ブーケ…そうでもないわ。
私の匂いは私にはわからない。
まるで同じ匂いだったら、私はそれを知覚できないもの。

似ているかどうかなら、そうかもしれないけど。
こういう仕事、日本では3Kって呼ぶんでしょ?
キツイ、臭い、殺し合い…匂いの源には事欠かないからね。

ただ、似たような匂いでも違いはある。
彼女は…ファンデーションが濃かったかな?
それに場所が場所だったけど…酒臭い未青年なのよ。

背伸びなんかしなくてもいいのにね…でも。
それが彼女らしさで…可愛いところ。
そうじゃない?


それにしても、私の匂いって何かな?
明日聞いてみよう…お休みなさい。

958 :以上、自作自演でした。:05/02/18 01:50:13
黙ってろ、メスブタが。

959 :以上、自作自演でした。:05/02/18 03:06:15
スポーツとか興味ある?

960 :以上、自作自演でした。:05/02/18 09:43:44
窓のブルマ姿・・・・ムッハー

961 :マドラックス ◆pastaLnD5M :05/02/19 01:21:29
こんばんは。ここからはできるだけ毎日来るわ。
950以降はぐずぐずしていられないらしいから。
この混沌の中にもルールがあるのなら、私もその中で動いてみる。
今まで好きにやってたけど、こういうのも新鮮ね?

>958 黙ってろ、メスブタが。

あなたも…ううん、オスブタもわかるの?
私が話した後すぐだから、そうなんでしょうね。

今日リメルダに聞いてみたのよ。私の匂い。
「ニンニク臭い」…即答だった。

…あなたには悪いことしたわ。ごめんなさい。
本当、自分の匂いなんてわからない…バカな、私。
ブタ同然よね、オスブタ?

ところで、日本でもこれが流行なの?ナフレスではそうみたいだけど。
ある令嬢が使ったのが広まったらしくて。
メスブタって呼ばれたのをオスブタと返して、それが友好のきっかけになったとか。

ただ単に言い返すだけじゃ芸が無い…こうも言われてるけどね。
でも、私は嫌いじゃない。
オスブタはどう?

962 :マドラックス ◆pastaLnD5M :05/02/19 01:23:06
>959 スポーツとか興味ある?

全然。
…ううん、まともにスポーツって呼べる物自体、この国には無かったの。

オリンピックやサッカーのワールドカップ。
そういう国際的なイベントに、ガザッソニカは無関心だった。
自分の国のことしか頭に無かったし、そうなるように情報操作されていた。
もちろんアンファンに。

国内では格闘技が盛んだけど、大抵は博打目当て。
それもアンファンに牛耳られてて、結果はやる前から決まってる。
番狂わせが起きると、その選手…いつの間にか消えてるわ。

こんなこと知ってたら、興味を持つ方が難しいでしょ?
そういう部分を楽しむ人もいるけど…それも悪趣味ね。

でも、今は少し違う。
アンファンの統制が緩くなって…そう、混沌としてる。
この前はK-1が中継されたくらいだもの。

だから、今なら興味を持てるかもしれない。
観に行くのも悪くないかな…汗臭くなるのも覚悟で、ね。

963 :マドラックス ◆pastaLnD5M :05/02/19 01:26:10
>960 窓のブルマ姿・・・・ムッハー

…野暮臭い突っ込みは放っておくとして。
多分、ブルマは履いたこと無いかな。

むしろ見た記憶も無いかもしれない。
私が生まれた頃にはもう、歴史の中に消えた存在だったから。
今では存在してるかどうかさえわからない。

それに興奮する理由もわかるつもり。
もう貴重なものには違いないからね。
で、やけにこだわりを感じるけど…学者さんか何か?
それともブルマディティクティブ?


ま、いいか。
何かを探してるのは私も同じだからね。
それじゃ、お休みなさい。

……ニンニクの量、減らそうかな。

964 :以上、自作自演でした。:05/02/19 02:03:36
マドラックス乙かれ

965 :以上、自作自演でした。:05/02/19 02:24:56
ブルマはなぜ廃止になったの?

966 :鉄也 ◆5UPC.w5zEs :05/02/19 02:51:41
>>395
素材云々と、ハーフパンツの利便性、暗黙の理由でエロい(淫らな行為に及ぶ若者の続出)から。

967 :以上、自作自演でした。:05/02/19 19:41:47
どうして仕事場(ジャングル)にドレスを持っていくの?
ハレの舞台を演出するため?

968 :以上、自作自演でした。:05/02/20 08:47:10
違うよ、頭のネジが外れてるんだよ。3本程。

969 :マドラックス&SSS ◆pastaLnD5M :05/02/20 11:50:29
「おはようございます、マドラックスです。
 休日の方も多いと思いますが、如何お過ごしでしょうか。
 えー…本日はお日柄も良く…」

『日本ではもう昼だろう。
 第一、慇懃にしてみたところで宣言を即刻覆した事実は消えん』

「…仕事がね…理由にならないか」

>964 マドラックス乙かれ

「ええ。ありがと。
 でも疲れるなんてことは無い。
 毎日来るのにはまだ慣れないけど、この世界には慣れたから」

『慣性での行動は危険極まりないがな。
 今後も続けたいのなら、それには注意し給え』

「そうね。だから、これからも感性でやっていくわ。
 それが乙でしょ?」

『ああ。そちらも十分危険だがな』

970 :マドラックス&SSS ◆pastaLnD5M :05/02/20 11:52:25
>965 ブルマはなぜ廃止になったの?

「966が答えてくれてるけど、日本の話よね?
 この国では廃止以前に導入もされてないみたい。
 どこを調べても、それらしい話は無かったから」

『だが不自然だな。
 ブルマが広く使われていたかどうか…心底どうでもいいが、
 導入を検討する事すら無いとは』

「そう、歴史の中に消えた存在でも、痕跡は残るのが普通。
 なのに全く存在した証が無い。
 これは…情報操作ね」

『まさか、アンファンの手によるとでも言うつもりかね?』

「存在を消すのはアンファンの特技でしょ?
 そうとしか考えられないもの」

『では、フライデー・マンデーは結構な好事家という事になるが』

「ええ。絶対確実に、間違い無く、その通りよ?」
 
『…浮かばれんな。君にそうまで言われたのでは』

「きっとブルマがお気に召さなかったのよ。
 「違う!」の一言で物を消せると思ってるひとだから」

『さてマドラックス、私はこれを冗談と捉えていいんだな?』

「そうね…3割ならいいかな」

971 :マドラックス&SSS ◆pastaLnD5M :05/02/20 11:54:34
>966 素材云々と、ハーフパンツの利便性、暗黙の理由でエロい(淫らな行為に及ぶ若者の続出)から。

「うん、こうやって手助けしてもらうのも良いものね。全然知らないことだったから」

『…注意すべき場面ではないのかね?』

「へえ、意外ね。調べる手間が省けて喜ぶと思ったのに。
 それに、これくらいは普通でしょ?」

『そういう問題では無いが。
 …まあ良い。今まで平穏無事だったのが不思議だったのだろう。
 話を戻すが、問題は君も愛用のハーフパンツが何故普及したかだ。
 心底どうでもいいのは同じだが』

「私のはホットパンツだけどね。
 ブルマの存在を消した以上、その代わりが必要だったんでしょ。
 機能の面では殆ど同じだもの」

『仮に君の言う事が正しいとした場合、
 ホットパンツはフライデー・マンデーの眼鏡に適ったという事になるが』

「だから、そうなんでしょ?」

『…どうやら、言いたい放題は今後も変わらないらしい』

「クス、でもその方が楽しい。本当の真実なんて何処にも無いかもしれない。
 だったらケンケンガクガクすれば良いんじゃない?」

『女性の衣服と宇宙の真理を同等に扱うのかね。
 …君だな、本当の好事家は』

「ええ。ありがとう」

972 :マドラックス&SSS ◆pastaLnD5M :05/02/20 11:55:48
>967 どうして仕事場(ジャングル)にドレスを持っていくの?
   
『よく聞いてくれた967。私もそれは是非とも知りたいと思っていた。
 現在に至るまで聞かれなかったのが不思議だったほどだ』

「それだけわからないってことでしょ。
 私の物語最大の謎の一つだからね」

『…マドラックス、君がそれを言ってはお終いなんだ。
 それをどうにかするのが君の役割じゃないのか?』

「……仕事なら、ここで溜め息の一つも出るところね。
 もちろん戦場で着るためよ」

『それは知っている。何故なのかが問題だ』

「>ハレの舞台を演出するため…これも大きな理由。
 私にとっては戦場がハレの舞台だもの。
 なら、そこはドレスアップして行くのが礼儀じゃない?」

『そうかね。死に装束には調度良さそうだな』

「それも良いかもね。船頭さんにもまけてもらえそうだし」

『総合するに、いつ死んでも良いようにという事か?
 …どうも腑に落ちんな』

「真実は一つじゃない。何だってそうでしょ?
 私が戦場でドレスを着る理由だって、一つじゃないのよ」

『まだ理由が有るというのかね?……』

973 :マドラックス&SSS ◆pastaLnD5M :05/02/20 11:59:34
>968 違うよ、頭のネジが外れてるんだよ。3本程。

『…そうだ。私も今それを言おうとしていた。
 この際明確に言う、君は馬鹿だ』

「ふーん……ありがとう、スリースピード。」

『…………968。
 残念だが、3本程度では済まないらしい』

「ええ。私が存在として完全じゃないなんて当然よ。
 それが普通だもの。
 …そう、私はやっと普通になれた…ほんの少しだけ」

『それを指摘された場合、怒るのが普通という物だろう?』

「私のことを覚えてくれてるんでしょ?
 だったら何も怒る必要なんか無いわ。
 だから…ありがとう、968。
 あなたの中に、私をいさせてくれて」

『……頭痛がしてきた。
 聞かせてくれ、君は一体何なんだ?』

「そうね、今だったら…ネジが外れたままでも動くもの?
 ね、そう思わない?」

『そこまでにしてくれるか…私のネジが外れかねん』

「そう、良かったわね♪」

974 :以上、自作自演でした。:05/02/20 23:53:20
ねぇエリノア、今もナフレスの2人を見守っているの?
マーガレットとレティシアはアナタがいなくても
うまくやっていけてるのかしら?

975 :以上、自作自演でした。:05/02/21 07:49:29
ヴァネッサの息子です。
マドラックスさんになまじ関わった為に、母は死にました。
・・・・ということで、貴方も死んでみてはいかがでしょう。これも因果です。

976 :以上、自作自演でした。:05/02/21 09:35:34
男って汚らわしいですか

977 :以上、自作自演でした。:05/02/21 12:19:50
ナハルさんのことが好きになってしまいました。
どうしたら彼女とデートができるでしょうか

978 :マドラックス&975 ◆pastaLnD5M :05/02/22 02:25:44
>975 悲撃 -Madlax-

「そう…まさか、ヴァネッサに子どもがいたなんてね。
 それで、ヴァネッサが死んだから私に死んで欲しいの?」

「そうですが、それだけではありませんね。
 貴方は数え切れないほど人を殺してきた。
 もうそろそろいいんじゃないですか?苦しいでしょう、貴方も」

「いいえ。それはできない。約束したから、あなたのお母さんと。
 私はヴァネッサ・レネを裏切らない」

「貴方はそれでもいいでしょう。ですが遺された者はどうなります?
 …大体、何だって貴方みたいな人間が生き残って、
 母が死ななければならなかったんですか!?
 人殺しが死ぬ、それが因果応報ってものでしょう!?」

「……この世界は歪んでるの。私が生きてるのはただの偶然よ。
 だけど、偶然を引き寄せるのは人の意志…だったら、あなたが私を殺したら?
 脇に下げてるそれ、バレバレよ」

「……そうですか。それじゃあ仕方ありませんね。(チャッ
 母の無念は私が晴らします」

「私を殺せばヴァネッサが喜ぶと思う?あなたは救われるの?
 それに、そんなに震えてたらこの距離でも当たらないわ」

「貴方が死ぬのが私の救いです…!それに、当たるかなんて、
 試さなきゃわからないでしょうっ!(ドンドンドンドンドンドン!カシャンカシャンカシャンカシャン」

「………クス……偶然…ね。用は、済んだでしょ?
 騒ぎにならない内に……帰ったら?あなたが捕まったら…ヴァネッサが、悲しむから…」

979 :マドラックス&エリノア ◆pastaLnD5M :05/02/22 02:27:37
>974 彼眼 -life-

「はい。私がお嬢様にできる事は、もうこれくらいしかありませんから。
 私はこれからも、マーガレットの成長を見守り続けるつもりです。
 ですから……あの、貴方はまさか?」

「久しぶりね、エリノア・ベイカー。
 …こんなに早く会うことになるとは思わなかったけど。
 ところで、ここは何処?」

「お花畑、ですね。
 それでマドラックスさんから見て、2人はどうでしょう?
 うまくやっていけてるでしょうか?」

「……まぁ、そう、みたいね」

「そうですか…良かった。
 私から見ただけでは、状況を正確に判断できているか不安でしたので」

「ふーん。エリノアから見た2人はどうなの?」

「お嬢様はとても御多忙なようですし、レティシア…お嬢様に、でいいのでしょうか、
 負担が掛かってしまっている様に見えました。
 ですが、貴方がそう仰るのなら問題はないのかもしれません」

「ええ。うまくやってると思う。
 …児童支援団体から見たら、ヒステリー起こしかねないレベルで」

「……解りました。今度注意してみましょう。
 ありがとうございます、マドラックスさん」

「どういたしまして…何か、変な気分ね」

980 :マドラックス&エリノア ◆pastaLnD5M :05/02/22 02:29:39
>976 (男って汚らわしいですか)
「ええそうです。モーリス・ロペスといい、カロッスア・ドーンといい、
 お嬢様に近づく男性は、何故汚らわしい人ばかりなのでしょうか?」

「そう見えてるだけじゃない?
 誰かに近づくこと自体は純粋なことだもの」

「いいえ。そんな事はありません。
 何故なら、あの2人が求めていたのはお嬢様ではなかったからです。
 バートン家の財産と、お嬢様が肌身離さない絵本。
 それだけを目当てにお嬢様に近づいたのですよ?」

「ううん。カロッスア・ドーンはマーガレット・バートンを求めていた。
 モーリス・ロペスも、すぐに彼女にやられると思う。
 動機なんて不純でもいい。大切なのは、その後…そうじゃない?」

「マドラックスさん…貴方は何処か、お嬢様に似ておいでです。
 ですが、その様な考え方では男性に騙されかねません」

「……ええ、一度や二度じゃないわ…主に仕事がらみだけど。
 でも、その辺りエリノアはしっかりしてそうね?」

「ええ。私はお嬢様の保護者ですので、視点が違います。
 貴方との見解の相違も、もしかしたらその点にあるのかもしれません」

「そうね…エリノア・ベイカー。あなたには適わないわ」

「ですが、貴方の若さも大切なものだと思います」

「ありがとう。でも、今のは…おばさん臭いんじゃない?」

「…こういう弊害も、あるのです」

981 :マドラックス&エリノア ◆pastaLnD5M :05/02/22 02:30:59
>977 (ナハルさんのことが好きになってしまいました。
     どうしたら彼女とデートができるでしょうか)
「…貴方は、バカよ。
 ナハルと関係を持つなんて、それこそ命懸けじゃない」

「マドラックスさん。この場に来る方達は、その…」

「私が嫌いじゃないようなひとばっかりよ。
 だから楽しいんだけどね…エリノアは何か考えはある?」

「はい。茨の道になるかと思われますが、それでもよろしいのであれば」

「覚悟はできてる筈だから、聞かせて」

「それでは。まずはあの方とお近づきにならなくてはなりません。
 ですので、ドアイホ村への移住をお薦め致します」

「移住…難しいかな。先進国だったら過疎化が進んでて歓迎されそうだけど、
 ガザッソニカは都市部と農村部がほぼ住み分けられてるの。
 貧富の差が激しくて、まず都市部では暮らしていけないから。
 特にドアイホ村は元紛争地域、受け入れられるとは思えない」

「では、その状況を逆手に取りましょう。
 民間の非政府団体の現地援助としてドアイホ村に入る訳です。
 先進国から派遣されて来たのなら、一応は歓迎される事でしょう。
 もちろん、仕事は真面目になさって下さいね」 

「…デートするだけなのに、大した話になったわ。それから?」

「農村に外部の人が入れば、それだけ目立ちます。
 あの方の目に留まるのは極自然の事でしょう。
 ですが、大事なのはこれからです」

982 :MADLAX ◆pastaLnD5M :05/02/22 02:34:59
窓「遂に核心に入るのね…私だけじゃ、ここまでできたか怪しいわ」

襟「焦らない事です。じっくりと、相手の話をお聞きになって下さい。
  ナハルさんはお勤めに忠実な方ですし、人の上に立っています。
  ですから、ストレスも多い事でしょう。
  それを貴方が受け止めて下されば、きっと仲は深まります」

窓「そう…ナハルは無口だから、相談役になりがち。
  私も人生相談に乗ってもらったくらい。
  だからこそ、自分からも話したいことはある。その相手を求めている」

襟「はい。後は頃合いを見て、真剣に交際を申し込めば…あら、ヴァネッサさん?」

羽「なんだか面白そうな話してるなと思ってね。
  確かに、ああいう真面目なタイプはこう…瞳を真っ直ぐ見て…
  「あなたが好きです!」これでしょ」

窓「ちょっと子供っぽい気もするするけどね。本当…ここ、何処なの?」

襟「御覧の通り、お花畑ですよ?
  それでは、私は紅茶を用意して参りますので」

羽「ええ。楽しいティーパーティになりそうね♪
  …どうしたの、マドラックス?」

窓「ううん、何でもない…ただ、こんなこともあるのかな、って」


S『笑っている…か。恐らく碌でもない話でもしているのだろう』

リ「ひどく少女趣味だわ。夢で会いましょう、だなんて。
  マドラックス…貴方を殺すのは私なのよ!?」

983 :以上、自作自演でした。:05/02/22 03:08:02
レス返し乙です。

984 :以上、自作自演でした。:05/02/22 11:14:00
次スレ立てちまうけど、いいの?

985 :以上、自作自演でした。:05/02/22 13:04:33
フライングスレは荒らしだ。

986 :以上、自作自演でした。:05/02/22 18:42:31
小林由美子の方が可愛い

987 :吉田茂:05/02/22 20:57:13
ごきげんよう

988 :吉田茂:05/02/22 20:57:31
もうすぐ完走だね

989 :吉田茂:05/02/22 20:57:47
このスレも長かったね

990 :吉田茂:05/02/22 20:58:18
04/04/29開始とは

991 :吉田茂:05/02/22 20:58:40
需要も無いのによく続いたね

992 :吉田茂:05/02/22 20:59:02
いくらなんでもペースが遅すぎるよ

993 :吉田茂:05/02/22 20:59:25
キャラハンも飽きたんじゃないかね?

994 :吉田茂:05/02/22 20:59:46
名無しが飽きてるのは言うまでも無いことだけどね

995 :吉田茂:05/02/22 21:00:09
まあ、糞スレでも完走は完走だ

996 :吉田茂:05/02/22 21:00:29
お情けで謝辞の言葉を送ってあげるよ

997 :吉田茂:05/02/22 21:00:42
おめでとう

998 :吉田茂:05/02/22 21:01:15
最後はキャラハンが締めてくれたまえ

999 :吉田茂:05/02/22 21:01:31
そろそろだね

1000 :吉田茂:05/02/22 21:01:46
糞スレだったね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

410 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)