5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三国志キャラになりきろう!!

1 :淳于瓊 仲簡:2006/12/16(土) 13:34:56
とにかく何でもいい。三国志に関するゲーム、漫画、小説の
キャラなり、他の漫画、アニメのキャラでも歓迎する。

2 :淳于瓊 仲簡:2006/12/16(土) 13:35:35
本末転倒なスレはここか?

3 :趙叡:2006/12/16(土) 13:36:29
隊長、何、自作自演しているのですか?

4 :呂威& ◆d94cknfWUk :2006/12/16(土) 13:40:54
隊長もヤキがまわってしまわれたたのか・・・?

5 :司馬懿 仲達:2006/12/16(土) 13:47:06
    r'丁´ ̄ ̄ ̄ ̄`7¬‐,-、           /
        r'| |          |  |/  >、     /
        ! | |          |  |レ'´/|       |   わしもとりあえず来たぞ!!
        | | |   /\   |  |l  /⊂う    |    
        | | |__∠∠ヽ_\ |  リ /  j     ヽ     淳于瓊よ、我を失うたのか?
        |´ ̄   O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`!      〉
        l'"´ ̄ ̄ヾ'"´ ̄ ̄`ヾ::幵ー{       /     あと呂威璜よ、「璜」の字が名前に出ておらんぞ。
        ⊥,,,,,_、    ___,,,,,ヾ| l::::::|      |  
         lヾ´ f}`7   ヘ´fj ̄フ  | l::i'⌒i    |   
         l ,.ゝ‐イ    `‐=ニ、i | l´ ( }    ヽ   
         l     {         U | l 、_ノ    ∠ヘ
        l   / ̄  ''ヽ、   | l ヽ_       \,_________
           !  ハ´ ̄ ̄ ̄`ト、  |亅〃/\
        ,人 f ´ ̄ ̄ ̄``ヾ  j ,!// {_っ )、
      // `ト、__iiiii______,レ'‐'//  _,/ /スァ-、
    ,.イl{ { 々 !/´しllllト、 ̄`ヽ、 // /´,.-、 /彑ゝ-{スァ-、
  ,.イ彑l l > ゞ く l 〃 l|ハ.lヽ、 ハVゝヽ二ノ/ゝ-{、彑ゝ-{、彑ァ-、
,.イ彑ゝ-'l l ( (,) レシ′   !l `ソァ'´    _ノ7{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑{
ュゝ-{、彑l l  ` -イヘ      !l // /⌒ヽヾ/_ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、
 {、彑ゝ-'l l f⌒Yハ ',    !l/ / ヽ_う ノ /-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ
彑ゝ-{、彑l l{ に!小 ヽ   /!l /   ,/ /彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、


6 :陳宮:2006/12/16(土) 13:47:33
俺って主君に恵まれないよな

7 :劉備 玄徳:2006/12/16(土) 13:49:50
正直私は無能者です

8 :夏侯和義:2006/12/16(土) 13:53:43
>7
その通りだ

9 :張がい:2006/12/16(土) 13:54:54
張闓 「俺が金目目当てで曹操の親父さんを殺してしまったばかりに徐州の
民10万が曹操に虐殺されてしまい、挙句の果てには陶謙様が徐州の牧を
劉備に譲ってしまうわ、陳宮は曹操から離反して呂布についてしまうわで、
どうも俺は極悪としか言いようの無いことをしてしまったようだな。まあ、
皮肉にもKoeiの『三国志』シリーズではその動乱の切っ掛けを作った男と
して多く出してもらえたのだが・・・。」

10 :楽進:2006/12/16(土) 13:57:16
>>6
陳宮殿はあの徐州の動乱がなかったら我らの台頭に僻む程度で終わり、
もう少し活躍できていたのではあるまいか?

11 :呉LAN:2006/12/16(土) 20:09:55
敷陣から脱出せよ(´Д`゛)///// ゝ ^^^^ ´ / ヽ  ̄  ̄  ̄ タスケテ  ̄。

12 :淳于瓊 仲簡:2006/12/16(土) 22:00:57
>>7
まあ、確かに政治的にも、軍事的にも能力は良いとは言い切れない。
しかし劉備は無能、というかむしろその生まれつき持った人柄と運の
良さがその蜀の皇帝に導いたと思うな。だからファンも結構多い。だが、
呂布の攻撃から免れた際、劉安という農民の奥さんの肉を食べた、
というのかなりのマイナスだな。

13 :孫堅 文台:2006/12/16(土) 22:02:52
農民の奥さんの肉を食べた!? どういうことだ?

14 :淳于瓊 仲簡:2006/12/16(土) 22:10:14
その劉安という男は、当初狩りで捕らえた獲物で劉備をもてなそうと
していたのだよ。ところがその日、獲物が全く手に入らなかったものだから
奥さんを絞め殺してその肉を狼の肉と偽って劉備に食べさせたんだ。そうしたら
劉備、大いに喜んで劉安にたくさん褒美を与えおった。

劉備、お主が食べたのは狼の肉ではなく人の肉だぞ!! 分かっているのか!?
褒美を与えるのはとんだお門違いだ!!

15 :淳于瓊 仲簡:2006/12/16(土) 22:59:47
この板をしばらくの間放浪していたが、ようやく落ち着いたよ。
と言ってもまだ他の所を彷徨っているけど、ハハハ・・・・・。

まあとにかく、ここを第2の烏巣として兵糧を積み込むぞ。趙叡、
眭元進、呂威璜!! 早くしてくれ。曹操が来たら大変だ!!

16 :許攸:2006/12/16(土) 23:36:54
あそこに兵糧あるって知ってる?

17 :曹操 孟徳:2006/12/17(日) 00:36:17
何ッ!? (目を細めて)なんと、淳于瓊!! あそこを兵糧庫にするつもりか!?

18 :以上、自作自演でした。:2006/12/17(日) 19:22:01
その劉安という男は、当初狩りで捕らえた獲物で劉備をもてなそうと
していたのだよ。ところがその日、獲物が全く手に入らなかったものだから
奥さんを絞め殺してその肉を狼の肉と偽って劉備に食べさせたんだ。そうしたら
劉備、大いに喜んで劉安にたくさん褒美を与えおった。

劉備、お主が食べたのは狼の肉ではなく人の肉だぞ!! 分かっているのか!?
褒美を与えるのはとんだお門違いだ!!



・・・自分の身を犠牲にしたとかいう話なら泣けるが、コレはあまりにも酷い
奥さんが急に居なくなったのに、何も気付かない程劉備はバカだったのだろうか?

19 :淳于瓊 仲簡:2006/12/17(日) 21:14:10
今ちょっと調べたが、どうも分かってて食べたそうだ。しかも褒美どころか
高官に取り立てたと「三国志演義」で記載されていたそうな。まあ、「正史」では
劉備は人の肉を食べたかどうか分からないが。

ただ、司馬遷の「史記」によると、中国では飢饉になると近所の者同士が子供を
交換し、その子供を絞め殺して食肉として食べた、とも書かれているから、
可能性としては無きにしも非ず、といったところか。
なお、更に『演義』では董卓の部下の李イ隺と郭が実権を握った頃、洛陽では
物価の高騰などで満足に食料が買えず、親が実の子供を食べたりするという光景が
所々であったとも書かれていたな。

20 :以上、自作自演でした。:2006/12/17(日) 21:19:47
知らなかった、中国って恐ろしい国なんだね・・・><

21 :淳于瓊 仲簡:2006/12/17(日) 22:16:55
まあ、当然今はそんなことはないがね。 あと世界でも昔はタンパク源が
乏しい地域では人を食べる習慣はあったそうだ。

22 :淳于瓊 仲簡:2006/12/17(日) 22:22:25
詳しくはここをアクセスしてくれ。↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%8B%E3%83%90%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0

23 ::2006/12/17(日) 22:58:33
わざわざ有難う、でも何か恐ろしい現実が待っていそうで
見るのが怖いなぁ・・・。


24 :淳于瓊 仲簡:2006/12/17(日) 23:16:44
まあそれは人次第、見たくなければそれでいいし、見たければご参照あれ。

25 :曹操 孟徳:2006/12/19(火) 02:55:58
今から淳于瓊の陣営を攻め込み、兵糧を全て焼き払う!!
徐晃、張遼!!お前達はまず先陣を切って東南側を、夏侯惇、夏侯淵は陣営の後である
北側を先陣に気を取られている間に奇襲で攻めるのだ!! いいな!!

26 :張儁乂:2006/12/19(火) 03:01:04
(スパイからの情報をキャッチして)
何だと!!? 仲簡(淳于瓊の字)が危ない!!!

27 :劉 玄徳:2006/12/20(水) 21:25:24
客将って言えば聞こえはいいけど、実際はカス扱いだからなぁ・・・

28 :董和:2006/12/20(水) 21:28:46
ガンガンの三国志読み切りが11をあまりに丸パクリしていて呆れた俺だ
シブサワのオッサンはマルC侵害で訴えてもいいんじゃないかね

29 :張任:2006/12/21(木) 01:53:22
>>28
それはいかんな!! オリジナル性がないというのは、漫画家失格も
いいところだ!!

30 :以上、自作自演でした。:2006/12/22(金) 02:14:37
荀一族の有名どころが軒並み煙たがられる中、対等していく司馬一族。
皇族の夏侯家までも従軍とした名声ってのも凄いよな。

31 :以上、自作自演でした。:2006/12/23(土) 11:54:25
>>30

まあ、司馬一族って歴史的にはかなりの名門なんだなこれが…

『司馬』って名前も古代の(殷か周の…)王様から貰った物だから大した一族なんだよ…たぶん。

32 :呂布 奉先:2006/12/24(日) 20:42:13
我は物欲弱さに丁原、董卓の2人の義父を殺めてしまった。
お蔭で「虎狼」の異名がつく奸雄となってしまったわ!!

33 :スルト ◆qSaGuXllTg :2006/12/24(日) 20:44:29
メリークリスマスううううぅぅぅううう!!!
うぉまえらに クリスマスプレゼントだぁぁあ!!!!

つ【シュールストレミング】


34 :以上、自作自演でした。:2006/12/24(日) 21:24:55
張郃 「ぐわっ!! 何だこの臭いは!!!」
高覧 「(鼻を抓みながら)捨てますか?」
麹義 「いや、勿体無い、俺が食べてみよう。どれどれ?(パクッ) うん、旨い!!」

張郃 「嘘だろ!? (パクッ)結構いけるな・・・・・。」
高覧 「ええ〜〜〜っ!!? (パクッ)濁り酒一丁!!」

35 :以上、自作自演でした。:2006/12/24(日) 23:42:52
張郃 「そんなことしてる場合ではない!! 曹操が兵糧庫を狙っている!!
仲簡(淳于瓊)がピンチなのだ!!」
高覧 「何ッ!? 早く軍隊編成を整えねば!!」
麹義 「大丈夫だ!! 予めスタンバイさせている!!」
張郃 「よし、では出陣するぞ!!」

36 :以上、自作自演でした。:2006/12/24(日) 23:55:04
徐晃 「ここが兵糧庫か・・・・・。前より警備が手薄だな。」
張遼 「かえって不気味だ、こりゃあ油断ならんぞ。」

(ところが兵糧庫から何やら賑やかな笑い声やお囃子が響いてきた)

徐晃 「おい、奴ら油断しきっているぞ。大丈夫かな?」
張遼 「よし、なら総攻撃をかけよう!!」
徐晃 「うむ!! 皆の者、かかれ―――――――っ!!!!!」

「おおおおおおおおおっ!!!!!」

37 :以上、自作自演でした。:2006/12/25(月) 00:43:54
(猛突進する徐晃、張遼の軍勢。しかし、その直後!!)

ズボオッ!!!!

「ギャアアアアアッ!!!」「ひえええええええっ!!!!」

(何と兵糧庫の周りには深さ7メートルの落とし穴ならぬ落とし濠が
隠されていたのである!! 慌てて引き返す徐晃・張遼軍。しかし殺到する
軍勢は止まることを知らないようで、かなりの兵が踏まれたり落下したりした)
徐晃 「何ぃぃぃぃ!!!!! こんな罠が張られていたとは!!! 引き返せ――――――――っ!!!!」
張遼 「だ、駄目だ!!!!! 混乱が酷く、とても収拾がつかぬ!!!!!」

趙叡 「隊長!! 我が兵糧庫に徐晃と張遼の軍勢が迫ってきました!!」
淳于瓊 「そうか!! して、どうした!?」
趙叡 「我が軍が掘った濠に次々と兵が落下して、混乱を極めております!!」
淳于瓊 「うまくいったか!! わざとドンチャン騒ぎを起こして油断させた甲斐が
あったぞ!! 韓猛、弓部隊の編成をするのだ!!」
韓猛 「了解!! 各自構えよ!!!!!(ザッと弓を構える弓兵達)それ、
放てぇぇぇぇぇぇぇい!!!!!」

ヒュン、ヒュン、ヒュン、ヒュン、ヒュン!!!!!

「ギャ――――ッ!!」「ヒィ―――――ッ!!!」「ぐはあっ!!!!」
(悉く徐晃・張遼軍に矢が命中する)

38 :以上、自作自演でした。:2006/12/25(月) 00:45:26
淳于瓊 「それ、かかれ――――――――――――っ!!!!!」
「うおおおおおおおおおおおおっ!!!!!」(猛烈に陣外に出て急襲する
趙叡、眭元進、呂威璜、辛明の軍勢)
「わああああああっ!!!」「ぎゃああああっ!!!!」「助けてくれ―――――っ!!!!」
徐晃 「ひ、退け、退け――――――――っ!!!!!」
(悲鳴が一際上がり、更なる混乱に陥り、潰走する徐晃、張遼軍。
一方、兵糧庫から2町〔約210m〕離れた所に布陣し、事態が把握できない
夏侯淵・夏侯惇の軍勢)

夏侯淵 「元譲兄さん、何が起こっているんだ?」
夏侯惇 「分からぬ。だが先程、何やら賑やかな騒ぎが兵糧庫から聞こえて
いたようだ。そこを徐晃たちが巧くついたのではないか?」
夏侯淵 「なら今のうちにかかって行った方がいいのでは?」
夏侯惇 「まあ待て。陣営突破の狼煙が上がるまで待機しろと孟徳が言って
いたからな。ここはおとなしく合図を待ってからにしたほうが・・・・・。」

(とそこに一人の兵卒が駆け込んできた!!)
兵卒・董函 「ご報告申し上げます!! 我が徐晃軍及び張遼軍は、敵の罠に
嵌り、その上淳于瓊配下の眭元進、呂威璜、辛明、韓猛の各敵将の軍勢の
急襲により、潰走致しました!!!」

夏侯惇 「何だと!!? まずい、ここは急いで救援に駆けつけるぞ!!」
夏侯淵 「おお!!! 徐晃と張遼を助け出さねば!!!」

39 :以上、自作自演でした。:2006/12/25(月) 01:04:45
(しかし、その時!!)
張郃 「そうはいかん!!!」
(張郃、高覧、麹義、韓莒子の軍勢が現れたのである)

夏侯惇 「ぬうっ、張郃!!! 先回りしていたのか!!」
夏侯淵 「そこをどけい!! でないと一寸刻みのなますにしてくれるぞ!!」

張郃 「やれるものならやってみよ!! すぐにも淳于瓊の軍勢が現れ、逆に
貴様らの方が一寸刻みになるぞ!!!」
夏侯惇 「くっ・・・・・。たかが袁紹の軍勢だと思っていたが、甘く見ていた
ようだな。皆の者、ここは退くぞ!!」
夏侯淵 「げ、元譲兄さん!? 助けに行かないのか?」
夏侯惇 「あ奴らなら心配無用、これしきの混乱でくたばる事はあるまい!!
皆の者、遅れるな、行くぞ!!」
(渋々ながら納得する夏侯淵。やがて、夏侯惇・夏侯淵の軍勢は粛々と退いて
いった。)

40 :以上、自作自演でした。:2006/12/25(月) 01:08:18
ははは

41 :淳于瓊 仲簡:2006/12/26(火) 23:43:10
よし、徐晃と張遼が退いたか!!! (脇にいる配下兵に)眭元進、呂威璜、辛明、
韓猛に狼煙を上げて戻るように伝えるのだ!!!

しかし、何故曹操はこの兵糧庫が分かったのだ?

42 :許攸:2006/12/26(火) 23:47:37
(・∀・)ニヤニヤ

43 :張飛:2006/12/26(火) 23:56:10
悪い、俺ロリに目醒めちまった。
兄者の行方探すよりも夏侯家のロリッ娘とのプレイ優先しとくわ。

44 :関羽 雲長:2006/12/27(水) 04:29:14
>>43
こら―――――――っ!!! 戻ってこ―――――い!!!
戻ってこなかったら、代わりに淳于瓊と義兄弟の契りを交わすぞ!!!!

それでもいいのか―――――!!?

45 :李典:2006/12/27(水) 22:00:33
>39
やれやれ、これだから武功派は・・・。于禁殿、若い衆を救援に向かうぞ。


46 :曹純:2006/12/28(木) 01:13:27
いや、李典も十分若いだろ。早死にしてるが。

馬って高いよなあ。洒落ならんわ。

47 :曹仁 子孝:2006/12/28(木) 03:49:33
我が弟よ、お前も40歳で亡くなっているではないか。もう少し、
お前が長生きをしていれば、車騎将軍にまで登り詰めていたのでは
ないかな?

何せあの袁紹の息子の袁譚の首級を挙げたのはお前だからな。

48 :以上、自作自演でした。:2006/12/28(木) 03:57:36
(淳于瓊の配下兵の伝達により駆けつけた袁紹)
袁紹 「淳于瓊!!! 無事だったのか!!?」
淳于瓊 「殿!!! 来て下さったのですか!?」
袁紹 「来るも何も、大事な兵糧、そして部下を失うわけにはならぬからな!!」
淳于瓊 「我々は大丈夫です。殿、あれを御覧じろ。」 袁紹 「なぬ?」
(と右に指を差す淳于瓊。そこには約1、2万人はいるであろう捕虜となった徐晃、
張遼軍の兵士達であった。)
袁紹 「こ、これは一体!?」
淳于瓊 「我々が張った罠によってかかった敵の兵士達です。まあ、中には止むを得ず死を与えた者も1500人
ぐらいはおりますが・・・・・。いずれも勇猛果敢な精神を持っている者達ゆえ、処断するには惜しいと思います。
殿、どうかこの淳于仲簡に我々の配下の兵にする機会を与えてはくれませぬか?」
袁紹 「むむっ・・・・・。しかし中にはここから脱走する者が現れるのは確実ではないか。その時はどうする
つもりだ?」
淳于瓊 「ハッキリ言いますと、それは見逃します。縛り付けるのはそれこそ却って脱走者を呼ぶものであり、
また謀反を起こしやすいものと思われます。個人の自由を尊重しつつ、我が袁紹軍の兵として鍛え上げる。
これが私の目的であります。」
(袁紹は淳于瓊の話を一通り聞くと、腕を組んで考えた。やがて、)
袁紹 「うむ、分かった。ではおぬしの好きな様にやれば宜しい。」
淳于瓊 「ありがとうございます。」

(そして程無く、淳于瓊は2万もの捕虜をそれぞれ100人のグループに分け、
これからの事を演説し始めた。脇には眭元進、呂威璜、辛明、韓猛が控えている。)

淳于瓊 「今から御主達を曹操軍から我が袁紹軍の兵として鍛える事をここに誓う!! だが、
もしどうしても曹操軍側がいいと思ったりした場合は、それは個人の自由!! 無断でここから
去るのを大いに許可する!!! だが、次、戦場で敵同士として逢った場合はそれなりの覚悟を
決めて頂くようしてもらいたい、以上!!!!!」

49 :以上、自作自演でした。:2006/12/28(木) 04:26:20
(当然の如く驚き、どよめく捕虜達。中には何人かその場で脱走する者が多数現れたが、仲間の説得に
応じて留まる事に決めた者も多くいた。)

眭元進 「静かに!! では明後日から我々の指導の下で訓練を開始する。それまでは各自、自由に
体を休めるなり立ち去るなりして結構!! 私からも以上だ!!!」

(演説終了後、淳于瓊は深刻な面持ちで軍議専用の陣営で眭元進、呂威璜、
辛明、韓猛に何やら相談していた。)

眭元進、呂威璜、
辛明、韓猛「御主達、実のところ言うと私は、この陣営を引き払おうと思うのだが、どうだ?」
呂威璜 「隊長!! せっかく張ったばかりのこの陣営をまた他の所に移し変えるのですか!?」
眭元進 「それはもう少々お待ちくだされ!! 今の状況、我が兵達は非常に疲れているため、
思うように動けませぬぞ!! 移動するのでしたら最低でも10日は待たなければなりませぬ。」
淳于瓊 「私だってそうしたいと思う!! だが、このあまり人目もつかぬ山奥に兵糧の陣営を
張っても、数日待たずして曹操らに目を付けられたではないか!! 正直言うと、今度は時待たずして
今回より更に強大な兵力を持ってここに押し寄せてくるような気がして仕方がないのだ。それを
考えると夜も眠れぬのだよ。」
韓猛 「まあ、確かに。今回の侵攻を考えますと、あれは小手調べといいましょうか、我が陣営の状況を
窺いに来たとも取れますからなあ・・・・・。」

(韓猛が言い終わると陣内に沈黙が漂った。すると、そこに)

淳于誕 「淳于瓊殿!!! 約束通り貴殿の援軍に参りましたぞ!!!!!」
(続く)

50 :以上、自作自演でした。:2006/12/28(木) 13:37:20
独りで何をしている

51 :以上、自作自演でした。:2006/12/28(木) 13:38:30
ははは

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)