5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヲレは勇者マッサカだ!只今仲間募集中

1 :フェニックス長田:04/08/17 18:12
ヲレの名はマッサカ、職業は勇者だ!今はダダの酒場で共に戦ってくれる仲間を募集している。
強者共よ集うがいい!


781 :フレイ&レン ◆FR1zM42Xho :04/10/09 02:20:52
探索と休息をそれぞれ終え、二人とも合流。
フレイ「この街、色々あったよ。」
レン「久し振りに休めたような・・
   よっしゃ!街に行こうぜ!」
フレイ「うん、じゃあ行こう。
    色々あったから、少し案内するよ。」

>762 ファース&リドゥル
フレイ「いや、それは分かってるけど・・」
レン「止めて欲しいな・・」
フレイ「ある意味、切り札だけどね。」

>763>768 先生
フレイ「うん・・まぁ、何とかね。」
レン「あぁ・・風呂、入らなくちゃな・・」
フレイ「その前にトレーニングだよ!」
レン「おう!・・あれ・・?先生、居ないぜ・・?」
フレイ「え・・?本当だ・・?・・テレパシーか何かかな?」

>765 ズイミタア町民
フレイ「あの火山・・だね・・」
レン「うへぇ・・暑そうだな・・」
フレイ「しっかり準備をしていかないとね・・」

>766-767>778 カイザー
レン「そうか?「剣」だけでレベルを上げてきた俺から見れば、
   カイザーの魔力は凄いと思うぜ?
   俺は色々使う前に倒れそうだからな・・
   当面の課題は、魔力の増強だな・・」
フレイ「俺も属性の技をもうちょっと使いこなせるようにしないと・・」

782 :先生 ◆p3oir6C1II :04/10/09 02:21:35
湯船はほどよい温度で、白い肌をほんのりと赤く染める。
湯煙は薄く、周りの風景がよく見え、空気も澄んでいるのか星空も綺麗だ。
口から漏れた溜め息は、普段の声とは明らかに違い、少し艶っぽい感じがした。
……もうそろそろ帰らないと、皆が心配するかな。

>カイザー君
実は、皆の荷物の中に通信用のガラス球を入れておいたんだ。
即席で作ったやつだから、すぐに使い物にならなくなるような欠陥品だけど。

>アンジェラさんとシャルロットさん
聞きたいことって?
答えてあげられるようなことかな?

>レイン君とダークネス君
賢者のなんとか……ひょっとして、賢者の石のこと?
ダークネス君は、錬金術にも造詣が深いそうだから、恐らくレイン君の予想は当たっているだろうね。

>771ローン君
初めまして、旅の人。
まず始めに言っておくと、僕はれっきとした人間だ。
純正の人間かどうかは置いといて、少なくともエルフの類じゃないよ。
あと、残念だけど不老不死については教えられない。
教えたところで、一朝一夕でできるようなものでもないし。

783 :フレイ&レン ◆FR1zM42Xho :04/10/09 02:21:51
>ローン(フレイ)
そうだね・・まぁ、俺は野宿でも良かったけど。
やっぱり街を見つけると喜んだね・・
何か物心ついた時には既に槍を習っていたね・・
確か・・孤児だった俺を誰かがそこに連れてきてくれたらしいよ・・
師匠にあれだけお世話になったのに、名前を覚えてないなんて・・
・・何時か、名前を訊きに行くつもりだよ。

>ローン(レン)
ま・・俺も物好きだからな。
修行を兼ねて、旅に出てる訳。
ああ・・あの時は少し走り過ぎて・・な。
今はちゃんと動くぜ?

>774-777 アンジェラ&シャルロット
フレイ「そうだね、もう立派な仲間だね・・」
レン「頭撫でるくらい良いじゃなねぇか。
   姉とか親にとっては何時までも妹とか娘・・
   ・・ってのを俺の爺さんから聞いたぜ。」

>780
フレイ「楽しい・・?」
レン「そりゃ・・楽しいけど・・」
フレイ「・・なんか、簡潔すぎて分からないよ・・」


二人は一通り街の探索を終え、街外れまで来た。
フレイ「じゃ、トレーニングしようか・・」
レン「で、それ終わったら風呂行こうぜ。」
フレイ「そうだね・・それじゃ、始めようか。」

784 :ローン ◆sjzEKgibbo :04/10/09 02:50:29
さて、そろそろ大雑把にレスをさせてもらうことにするよ。
さすがに全てを返してたら半端じゃなくなるからね。
しかし露天風呂か・・・。ま、ある程度レスを返させてもらったら入ってみるとするよ。

>アンジェラ&シャルロット
なるほど、紹介欄にシャルロットと書いてあるね。悪かった。許してくれ。
>今の内にレス内容にまで目を通す癖をつけとくんだね。
わかったよ。ざっと読んだのは迂闊だったよ。
ま、これからレスを返すついでにスレに目を通していくから、こらえてくれ。

>カイザー
なるほど、君は自分の技をかなり磨いてるとみえるね。
ま、簡単に盗めない技の方が僕は惹かれるね。
しかし、僕の技に興味をもってくれるのはうれしいよ。
僕が言うのもなんだが、自分の技には自信があるんだ。きっと君の役に立つと思うよ。

>レイン&ダークネス
君たちは親しそうだが、それでもわからないのかい?
なるほど、よっぽど他人に干渉されたくない研究でもしてるんだろうね。
>賢者の何とかがどうのこうの言ってたけど、まさか・・あれなわけないよね。
賢者?賢者に関係のある研究なのかい?
賢者は様々な魔法を覚える優秀な職業らしいが、それと何か関係しているのかもね。

>87-88 魔王に関して
そうなんじゃないのかい?ま、勇者って名乗るからには魔王を倒すってのが目的だと思うけどね。
僕は正直なところ魔王なんてどうでもいいんだけどね。
だけど人を滅ぼすっていうのが魔王の目的だとしたら僕としては気に入らないな。
僕も旅をしていて滅びた村とかを見かけたりするけど、魔王の仕業なのかもね・・・。
もっとも、シヴァ大神がそれをやったと決まったわけじゃあないけどね。

>91 ベリアル
怖いなら近寄らなければいいと思うけどね。
ま、危険だからこそ近寄ってみてみたいという好奇心がうまれてくるのかもしれないけどね。
別に僕は君を倒すつもりはないけどね。怖いなら近寄らないことだよ。

>93 イサドの市長
>シヴァ大神を倒すためには「聖剣の洞窟」に眠る聖剣が必要じゃ。
その聖剣っていうのは勇者だけが装備できる剣なのかい?
もっとも、僕は剣なんて洒落た物は装備できないから関係ないけどね。

>94 ベリアル
いや、なら堂々としてればいいじゃあないか・・・。
何も君を倒そうとか殺そうとしてるわけじゃあないんだぜ。
もっとも、君は魔族みたいだからここにいないほうがいいとは思うけどね・・・。


785 :ローン ◆sjzEKgibbo :04/10/09 02:52:43

>98 兵士
いや、そんな当たり前な事を言われても困るんだが・・・。
もっとも、僕はナイフを使わない時はポケットに入れているけどね。
だけどそんなのはすぐ取り出せばいいことだろ?わざわざ手にもって歩くほうが面倒だよ。

>100 100ゲッター
ああ、100だね。おめでとう。100ゲットした祝いに援護術をしてあげよう。
ヘルーム! ・・・。これは瞬発力を高める術さ。今度は2をゲットできるように頑張るといい。

>101-103 ホモえみ
どこに攻撃をしているんだい?既に術にはまっているとも気づかないで呑気なものだね。
どうでもいいが、君、AAのズレぐらい修正したらどうなんだい?
ま、僕には関係ないからどうでもいいことだが・・・。
ところで、MPもないのに魔法を唱えるなんて・・・ マヌケかッ!MPくらい把握しておきたまえ!

>104 職業って魔導士でいいのか?
ま、召喚術師って名前の方がしっくりくるだろうね。
もっとも、本人がそう言ってるのだからそれでいいんじゃあないかな?

>105 魔王
・・・君は本当にあのホモえみとかいうマヌケな奴が街を滅ぼせると思っているのかい?
いや、それ以前に人を殺せるかどうかも怪しいところなんだが・・・。
魔王は部下の見る目もないのか?そんなんで魔王をやっていけるのか疑問に思えるよ。

>112
ゴブリンか・・・。よく最弱の敵とかスライムと並ぶザコとか称される場合が多いよね。
襲撃する気かい?ま、それは無理だね。君たちは既に幻術によってかく乱されているんだからね。
ま、せいぜいあの川を酒場だと思って襲撃するといいさ。

>130 美坂
なにかと思ったら君も勇者パーティーに所属しているのかい?
まあ、だとしたら宜しく頼むよ。君は謎が多そうだから面白そうだ。
色々と聞かせてもらうけど、構わないよね?僕はとことん聞くよ。

>132 酒場のマスター
こういう奴って嫌だよなぁ〜、力で解決しようとするからなぁ〜。
まったく、マスターがそんなんでいいと思うのかい?
偽者の可能性もありそうだが・・・。とりあえず懲らしめてやろう。
ほら、マスターだっけな、君には僕のおとりになってもらったよ。充分かわいがってもらうことだね。

>140 生徒会長
・・・そうかい。

>144,157 ゴブリンその2
・・・きみきみ。それじゃあ全然忍び寄ってることにならないんだが。
ま、敵意剥き出しで危険だからとりあえず退治しておこう。
(ナイフを取り出してゴブリンを刻む) シュルルル、ストン。
ま、殺すほどでもなかったかもしれないが・・・、勘弁してくれ。

>146-147 生徒会長
そうかい?僕は無視しなかったぞ。一行レスだがね。

786 :ローン ◆sjzEKgibbo :04/10/09 02:54:21

>160 堕天使フォルネウス
そんな悠長なことを言っていていいのかい?ほら、後ろ見たまえ。恐ろしい奴が立っているぞ。
・・・なんて嘘だよ。見せたね?スキを。
悪いね、僕はこういう嘘もよくつくんだよ。後ろに誰かいるって言われると振り向いてしまうものなんだよね。
ま、不思議なことなんだが・・・ 結構引っかかる奴が多いんだよ。

>164 ベリアル
暇なら宣伝とかして人を呼びたまえ。人を。
別に名無しとなって質問してもいいと思うんだけどね。僕は。
わざわざベリアルなんて名乗るから危険な目にあうんだよ。

>172
ま、僕を襲ってきたらそれは保証できないけどね。
人を襲うからには死ぬ覚悟もしておかないとね。
そいつが優しい奴とは限らないだろう?いっておくけど僕はやさしくないよ。

>190-191
いくらレベル高くてもスライムやゴブリンじゃあな・・・。
それに・・・ほら、幻術も簡単にかかってしまうじゃあないか・・・。
こんなの使えないと思うけどね。どうせならドラゴンとかを強化するんだね。

>192
む! 危ないな、いきなり何をするんだい?
まったく、君にはおしおきが必要なようだね。ヘルダム!
・・・さて、幻の悪夢に悩まされつづけるといい。この僕を襲った報いだよ。

>216 見習い悪魔っ娘 ルーサ
いや、なら人を襲うなんて考えなければいいだけだと思うんだが・・・。
それに泣くくらいなら人を襲おうなんて考えるのはやめたまえ。
まったく、よくわからない奴が多いな、魔物というのは。

>224 3丁目のスーパー、今日お米が安いらしいぞ。
いや、君、それ以前に3丁目ってどこなんだい・・・?
唐突に3丁目のスーパーが安いと言われても、どこの3丁目なのかわからないんだが・・・。
3丁目なんてこの世界に沢山あるんだ、ちゃんと地名でいってくれないと困るよ。

787 :ローン ◆sjzEKgibbo :04/10/09 03:03:38

>256 見習い悪魔っ娘 ルーサ
ま、気を付けるんだね。
悪魔ってからには人に狙われることは避けられないだろうからね。
僕は自分から敵を襲うなんてことはしないから安心したまえ。

>283-284 戦闘力
ま、戦闘力なんてあってないようなものなんだから無駄だと思うがね。
だいたい、うわべだけの強さを見てる奴なんて大した事のない奴だろ?
強者ていうのはね・・・。普段は実力を隠しているものなんだよ。

>292 黒ずくめの男について
いや、きみ・・・。もう書き込んでるじゃあないか・・・。
しかし黒ずくめの男ね・・・。ま、それじゃあ特定するのは難しいね。
服装なんてすぐ変えることができるんだからね。。
もっとも、それしか情報がないならそれを元にして探すしかないのかもしれないけどね。

>309 星座
僕の星座かい?山羊座だよ。好きな星座なんて特にないんだが・・・。
僕は今のところ星座に関して詳しく知らないからね。悪いね。

>334
なるほど、犯人は市長だったのか。
ま、灯台下暗しと言うからね。案外こういうところに犯人がいるものなんだね。
ところで精霊はそんなに大事なものなのかね?

>379-385
ま、スレが続いてるってことはこの問題は解決したっていうことだね。
僕としてはここまで育ったのだから捨てるのはもったいないと思うね。
自分たちで復興させることはできるのだからね。

ふう、とりあえず名無しの質問とかに答えてみたが多いと結構大変だね。
まあ、話を少しでも把握しておいたほうがいいからね。
とりあえず少し休憩をおくとするよ。またレスするけどね。



788 :ローン ◆sjzEKgibbo :04/10/09 05:02:29
さて、大雑把にレスをさせてもらうよ。

>先生
ふむ、やはり人間か。純粋な人間かは怪しいところだけどね。
不老不死については教えてくれないのか・・・。
ま、それならしょうがないね・・・。どうやらしつこく聞いても無駄なようだしね。
実はいうと僕も不老不死についてはまったくしらないわけじゃあないんだ。
説は様々あるけど、もっとも有名なのは不死鳥フェニックスの話かな?
ま、本当にそんなのがいるかどうかは怪しいところだけどね。

>フレイ&レン
なるほど、なかなか面白い人生を送ってきたようだね。
ま、二人共、どんな技を使うか見てみたいところだね。
まあそれはカイザー君がいってたように一緒に旅をすれば
嫌でも見る事になるだろうけどね。
ま、トレーニング頑張ってくれたまえ。僕は温泉にでもいくとするよ。

>397
つまりカイザー君の意見が通ったといったところかな。
そういう形式にするなら僕も必要な時はそうするよ。

>415 温泉
温泉というのは自然の産物だよね。僕はそんな好きってわけじゃあないがね。
体の疲れを癒すのはいいが、やっぱ僕は寝るのが一番だよ。
ま、こんなことを言ってるとグータラ扱いされそうだけどね。

>419 精霊に関して
なるほど、精霊ってやつは恐ろしい力をもっているものなんだな。
もっとも、敵の手にわたらなければいいだけの話だけどね。
兵器も、悪意のある奴が使わなければ人殺しの道具にはならないようにね。

>427 武器屋
わるいが、僕の持っている武器に比べれば大した物はないね。
もっとも、ダガー以外は装備できないんだが・・・。
それにしても武器屋ってのは大変だよな、うれなかったら家族養えなんだからな。

>473 村人
おい、別に君に言われなくたって僕は旅人なんだよ。
そのくらいのことは充分に把握しているさ。
まったく、村人って困るよなぁー。同じことしか言わないからなぁー。

>494 おちゃ
気が利くね、お茶はありがたくもらっておくよ。
お、茶柱が立っているな。僕はあまり迷信を信じないタチだが
こういうのは得した気分になるからいいよね。


789 :ローン ◆sjzEKgibbo :04/10/09 05:03:38

>496 ストーリー
まったくだね、僕もそう思うよ。
まあ、今のところ僕は何があったか見ているだけだけどね。
何にしろ、僕もなるべく役に立てるように頑張るよ。

>540 ループ
ま、でも一応過去のことがらについて少しでも触れておいた方がいいと思ってね。
僕も参加するからには過去の質問とかにも答えておいた方がいいだろう。
僕もループするのは変だと思ったから過去の出来事にはなるべく干渉しないようにしたよ。

>555 吸血鬼
ほら、この保存用の血でも吸いたまえ。
贅沢はいわせないよ。血なんて吸ってしまえば同じだろう?
それに餓死するかもしれないってのに女男にこだわってる場合かい?

>566 吸血鬼2
まったく、最初からそうしておけば良かったじゃあないか・・・。
さっきのこだわりはなんだったんだい?ま、飢えには勝てないってところかな。
また血が吸いたくなっても僕の血はあげないよ。この保存用の血あげるから我慢したまえ。

>580 ゴブリン
悲しいものだね、命令に絶対服従しなければいけないのは・・・。
僕は嫌な奴の命令なんて聞きたくはないな・・・。
ま、もっとも僕も過去にはそういう出来事があったから気持ちはわかるよ。

>584 宣伝
君、書き込むところを間違えてないかい?
ま、宣伝するのは勝手だが荒らしが入り込んだとしても知らないよ。
別に僕はそんなところに行く気はないしね。

>599 ぼるじょあ
その話には色々無理なところがあると思うんだが・・・。
というか・・・ なんかムチャクチャだぞ・・・。
ま、深く突っ込む気はないがとりあえず幻術でもかけておこう。

>600 600ゲッター
そのようだね、おめでとう。
600をとった祝いとしてこの栄養ドリンクでもプレゼントしよう。遠慮しないでのみたまえ。
さ、ぐぐっと。なんだいその目は。別に毒なんて入ってやしないよ。

>608 ナメクジ
む?なんだ今の音は・・・。 なんだ、ナメクジか・・・。
嫌な感触がしたと思ったら、ナメクジを踏んでいたなんてな・・・。
ま、別にどうでもいいか、土の中にでも入れといてやろう。

>615 バーカじゃないの?
いや、なんで僕が君にバカと言われなきゃならないんだい?
まったく、人のことを馬鹿にするまえに自分のことをよく観察するのをオススメするよ。
そういえば子供の頃はよくバカと言った奴がバカだとか言ってたような気がするな。

790 :ローン ◆sjzEKgibbo :04/10/09 05:04:22

>631
ここにくる荒らしのことかい?僕にとってはどうでもいいことだよ。

>632 ジークフリート
ま、単体で乗り込むと大体ボコボコにされる運命だよね。
とりあえず10体くらい味方を引き連れるのをオススメするよ。
といってももう遅い気もするがね・・・。

>661-662 キメラ、インプ
君たちは見ているだけかい・・・。
加勢はしないようだね、まったく、いい気なもんだな。
別に僕に関係があるわけじゃないから構わないが・・・。
加勢ぐらいしてやれよと思うぞ・・・。

>664 アク禁
ま、されたかどうかはわからないが・・・。
別にされたんならそれに越した事はないと思うよ。
ま、油断はしないほうがいいよ、忘れた頃にやってくることもあるからね。

>683 魔王の話
昔、こんな話を聞いた事があるな。子供の頃にね・・・。
魔王は恐ろしい奴だから近づくなって意味で
こういう昔話を親から聞かせてもらったなぁ・・・。
ま、こういうのは作り話だろうけどね。実際あったらある意味怖いよ、この魔王はね・・・。

>689 しんのゆうしゃ?
別に勇者を名乗るのは勝手だが・・・。その証拠となるものはあるのかい?
ま、ないんだったら認めるわけにはいかないよな。

>691 ぼうけんはおわってしまった
いや、だからなんだい・・・?
別に君の冒険が終わっても僕には何の関係もないじゃないか。
ここは君の自由帳じゃあないんだぞ、チラシの裏にでも書いてくれ。

>697-698 何処にいるんですか?
さてね、僕も参加したのは遅かったからよくわからないよ。
ま、そのうち戻ってくるんじゃないかな?
勇者無しで魔王を倒すってのも変な話だからね。

>699 (・∀・)つ━━━━━━●
なんだい、君は・・・、手にもっているものはなんだい?
爆弾でもなさそうだし・・・、これはヨーヨか?
いや、なんか違う気がするな、君、それちょっともらっていくよ。

>700 700ゲッター
おめでとう。次は800だけどそろそろゲッターがくるかな?
ま、祝いに薬草を5個あげよう。あまったからね。
え?もっとマシなのよこせって?贅沢いうんじゃないよ。
僕だって長旅で大したものはもってないんだ。

>702 いじめ
僕は君を虐めた覚えはないが?
ま、たしかに虐めはかっこ悪いかもしれないね。
僕はそんなかっこ悪いことはしないよ。

>703 何が起きたの?
さてね、どうせ面白半分で書き込んだんじゃないかい?
ま、大した事じゃないから気にする事もないだろ。

791 :ローン ◆sjzEKgibbo :04/10/09 05:05:19

>710 太郎@サイボーグ
・・・。君はよく色んなところに出現するが何が目的なんだい?
まあ、敵になるんじゃなさそうだからどうでもいいけどね。
ところでなまくらソードってのはどうかと思うが・・・。

>729 不死身のつっこみ
なんていうか、そのとおりだが突っ込むのが遅いような気がするんだが・・・。
まあ、本当にそういう力があるのかわからなかったがね。

>736 だから無理してまで全てのレスに返事しなくても良いと思うんよ〜
まあそうかもしれないね。だけど僕はある程度は返しておこうと思ってね。
そうしたほうが話も把握しやすいと思うんだよね。
ただ単に返すレスがすくないからついでに返してるってのもあるけどね。

>739 といわけでズイミタアの町に到着しました。
と、いうわけで僕もこの町にいたら彼らを発見したってわけだな。
ま、ここにある温泉は体にいいみたいだからついでに入っておくかな。

>746 温泉ネタ
君は何を期待しているんだ・・・。
まさか、温泉ネタで 男が女湯に間違えて入るとか
女が男湯に間違えて入るとか・・・。
そんなこと実際に・・・。ありえるかもね・・・。

>750 温泉ネタ2
・・・。ま、せいぜい頑張ってくれ。
僕は女の裸になんか興味はないからね。
だいたい、そういうのは男が全員スケベだと思われるじゃあないか。
ところで全ての男がスケベだというのは偏見だと思わないかい?

>755 温泉ネタ3
・・・。ま、僕はこういう罠にはまらないよう気を付けないとな・・・。
カイザー君はあんがい警戒心にかけているのかもしれないな。ふふふ。
ま、これも面白いからちゃんとネタ帳に記録して・・・。おっとなんでもないよ。ふふふ。

>764 ズイミタア町民
なるほどな、ゼンザイ火山か・・・。
ま、これからは僕も一緒に行かせてもらうと思うから
援護術で火から身を守る技が活躍するときだろうね。
その前に町長の所にいかなきゃならないみたいだけどね。

>780 楽しい
ん?何が楽しいんだい?もしかしてカイザー君の出来事かな?
ま、確かに僕も楽しいとおもうよ。ふふふ。
特に彼は純情そうだからね・・・。からかうにはうってつけの相手のようだ。ふふふ。


ふう、やっと一通り終わったな。僕も温泉に行くとするか。
ローンは表の暖簾を確認すると脱衣所で服を脱ぎ、露天風呂へ入る。
・・・なるほど、これは気持ちいい。ここが人気あるのもわかる気がするな。
ローンがゆったりとしていると女湯の方か声が聞こえてきた。
・・・。なんか嫌な予感がするな。僕はもう上がることにしよう。
風呂から上がったローンは寝床についた。
さて、僕はもう寝ることにするよ。

792 :ファース&リドゥル ◆ORWyV99u2Y :04/10/09 11:15:50
レベル16→17 特攻技:炎身大突撃斬 大量破壊技:周滅炎霧を会得

>764
ファースは蒸気を切るのを止めて火山へと走り出した
『オ、オイ!単独行動は・・・』
とリドゥルが言うが呪いに動かされている今のファースに何を行っても無駄
火山へと向かう足を弱めようとはしない
だが途中で蒸気が集まりファースの行動を攻撃する事によって妨害した
そしてファースの標的は火山からその蒸気へと変わった
ファースは2つ剣を抜きいきなり二刀の構えをした
だが戦闘が始まる前にリドゥルがファースを自分と一緒に街へと送った

>766-767(カイザー)
『まぁ、俺はファースの家族のような物だし・・・・・
 無茶はさせたくないな・・・・死んでも俺の相棒になってもらうつもりだけどな」

>768(先生)
「クククククク、修行って以外と楽しイネー、ヒャーハハハハハハ」
『それはファースだけだと思うぞ』

>769-773(ローン)
「ヨーローシークーネー
 クククク、仲間ニハ、ケケケケ、攻撃シナイヨー、ヒャーハッハッハッハッハッハッハッ」
『まぁ、仲間に攻撃しても何の徳も無いからな
 大量破壊技だけは別か・・・ま仲間同士の争いは避けよう、無駄にしかならない』

>780
「ククククク、楽しいヨネー、ヒャーハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ」
『何が楽しいんだか・・・・・』

>781(フレイ&レン)
「キケケケケケケ、新しい大量破壊技思いツイタヨー、ククククククク、ここで・・・」
『止めろ!危険だ!』

ファースは真夜中にも関わらず何かに導かれるかのように街をふらついていた
「血〜血〜・・・・・」
ファースは脳を休めると言う行動すら呪いによって押さえられている
そう死ぬまで呪いはファースを蝕みつづける
『早く呪いを解かなきゃな・・・・・一応、輸血用血液は買ってあるが・・・』
と輸血用血液を出すとファースはリドゥルに飛びかかった
そして輸血用血液を奪って少し離れて、血を吸い出した
血を吸い終わるとファースは真夜中の街へと走り出した

793 :名無しになりきれ:04/10/09 19:49:13
温泉に浸かっている間にアンジェラの下着がなくなっていた

794 :カイザー ◆rvZ9VePJNA :04/10/10 00:26:56
>780(楽しい)

>781,783(フレイとレン)
それはありがとうな・・・だが、俺にも弱点がある。
今は言えないが、いずれ分かると思う。
そんな時に、お前達のような様々な系統の技を使える仲間がいてくれると心強いのさ

>782(先生)
え?(道具袋を探る)
こんな物をいつの間に入れていたんだ
先生も不思議な物を作り出したな

>784-791(ローン)
盗めるなら盗んでもらってもかまわないが、
聖なる力を使いなれていない者が俺の技を使うと、かなり体の負担になるだろうから勧めることはできん。
で、からかうとかネタ帳って・・・俺で遊ぼうとしてないかお前

>792(ファースとリドゥル)
ああ見えて二人とも仲が良さそうだものな
長い間一緒にいると情が移るものだからな
死んでも・・・そうすると、ファースの死後の道は死神になるのか

795 :カイザー ◆rvZ9VePJNA :04/10/10 00:32:57
>793(温泉に浸かっている間に〜)
ふむ・・・
俺が温泉から出ていった時には、確かに下着は残っていたはずだ。
そうすると犯人は俺が温泉から出ていった後、忍び込んだ誰かだな


俺は街をほぼ一周し、宿の前に戻ってきた。
「さてと、そろそろ寝るかな・・・ん?」
ふと、宿の向かい側を見ると酒場があり、少し立ち寄ってみることにする
中に入ると、酒と煙草の匂いが押し寄せてくる。
俺はカウンターの前に移動し、そこのマスターの中年の男に話し掛けた
「マスター、俺は明日、あの火山に登らなくてはならないのだが、何か必要な物はあるか?」
少し黙り、返答するマスター
「・・・そうだな、お前さんに必要な物は・・・『靴』だな。」
「靴・・・?」
冗談でも言っているかと思い、俺はマスターを睨みつけた
「ふふふ・・・そう睨むな。靴というものは体の一番下を支える物だ。
 これだけ重要な物はそうそうあるまい・・・俺を信じて、この登山靴を2000Gで買わないか?」
マスターはそう言いつつ、酒の置いてある棚の奥のほうから真新しい靴を取り出した
「・・・分かった。少し高いが、その靴を買うぜ」
俺はマスターの眼の輝きを見て、彼を信じて靴を買うことを決めた

796 :名無しになりきれ:04/10/10 02:12:19
次スレ用に物語の概要を考えました

昔、人と人とが争い続けていた時代…
 この地上を支配するため、人間を滅ぼすために地底から魔王軍が襲撃してきたという…
   人々は、「我々は、なんて醜い争いをしていたんだ…」と、人間同士の争いを止め、団結して魔王軍に立ち向かった…
     そして、人間と魔王軍の戦いが始まった
        その戦いは決着が着かず、数百年の月日が流れた…
現在、人々は永きに続く戦いに疲弊し、徐々に魔王軍に押され始めてきた…
  だが、それでも希望を捨てずに魔王軍に立ち向かう者達がいる…
    その者達を、人は勇者パーティと呼ぶ。
      そして、これはその者達の成長と戦いの物語である。冒険は…まだ始まったばかりである

797 :名無しになりきれ:04/10/10 02:26:41
次スレ用のあらすじです

始まりは、とある酒場だった。
そこで、魔王軍と戦うという強い志を持つ仲間たちが集まり、旅立つ事となった
一番目の街は、神聖都市イサド。
 ここで偽の市長を倒し、精霊を手に入れることとなる。
 精霊は、魔王の力を上げる能力を持っており、精霊を魔王軍よりも先に手に入れるのが当面の目的となった
そして、次の街を目指し、五月雨の洞窟を進む事になった
 そこには、最強の鎧を作り、新たに世界を征服しようと企む邪悪な魔術師、ラーガスと交戦をする事となる
 命からがらラーガスを倒して洞窟脱出したが、洞窟は崩壊し、戻る事ができなくなった
そして二番目の街、ズイミタアへと到着した。
 この先に待ち受けている者とは一体・・・?

旅を続けていくうちに、増えつづけてゆく頼もしい仲間達。
 果てしなく続く道を、彼、彼女達は進み続けてゆく。

798 :アンジェラ&シャルロット ◆ANGELl.xiE :04/10/10 07:55:48
>カイザー
アン:あたしがこんな薄い酒で酔い潰れるわけないだろ?
   甘く見なさんなって。それに、傷を気にしてたら戦いなんて出来やしないさ。

>フレイ&レン
アン:そういえば、フレイの奴に剣の稽古つけてやるって言って
   そのままだったねぇ……レンもいる事だし、二人まとめて面倒見ようか?
   ……しっかし、あの二人今頃何してんのかねぇ?案外手合わせしてたり……

>先生
シャル:(周りを見渡すシャルロット。部屋には現在シャルロット一人しかいない。
     ディシャも温泉に入っているようだ)
     う〜んと〜……直接会って話したい事があるんですね。
     だから〜……帰ってきてからでいいですか〜?

>780
アン:楽しい?何が楽しいんだい?
シャル:よく分かんないよね〜何だろ〜?

>ローン
アン:気にしなさんな。これから直していけばいいんだから。
シャル:失敗は誰にでもありますから〜

799 :アンジェラ&シャルロット ◆ANGELl.xiE :04/10/10 07:56:51
>793
アン:さて、そろそろ出るかね……ん?
   下着がなくなってる。誰の仕業?……まさか、カイザー?
   ……もしそうだと仮定すると……これが若さか……
   なわけないか。ま、しゃあない。浴衣は無事だったんだ、これ着て誤魔化せばいいだろ。

>796-797
ほぉほぉ、いい出来じゃないか。こうして考えてくれる名無しが
いてくれるってのは嬉しいねぇ。これ採用でいいだろ。特に注文つけるような事もないし。

ところでさ、ちょっと確認しておきたい事が2、3あるんだ。
でもスレは容量がやばいから、茶で話をしたいと思ってる。
いきなりで悪いんだけど、月曜の20時半頃から太陽茶の3〜6号の
何処かに部屋を借りるから、来れる奴は書き込みついでにメル欄にでも
可不可を書いといて頂戴。名前は当然それぞれの担当で。
名無し参加大歓迎、むしろ参加してくれないと困る部分が多い。
長々と悪かったね、でも、そういうわけだからさ、よろしく頼むよ。

800 :レイン&ダークネス:04/10/10 09:22:51
>793R
何?事件?

R:道具屋でアイテムを補充する
D:『デジョンゲート』異世界「セントラルワールド」へアクセス、スクロールを三枚購入して帰還

801 :名無しになりきれ:04/10/10 10:20:37
>>796
そーいう設定は、一人が勝手に決めるんじゃなくて
キャラ同士の会話の中でちょっとずつ語られていく…って方が良いと思うんだがね

802 :カイザー ◆rvZ9VePJNA :04/10/10 15:19:36
>795,796(概要とあらすじ)
なるほど、これは良い設定だな。
考えてくれてありがとうな。

>797-799(アンジェラとシャルロット)
戦いなれている奴の心構えは違うな
さすがはあねごと言った所か

>801(設定)
容量がヤバいからな・・・
まあ、そう言う事は次のスレで考えようぜ

803 :レイン&ダークネス:04/10/10 15:30:11
>801Rの中の人
レインは宝目当てだからな・・

「それぞれが目的を持って」でいいんじゃない?

804 :通りすがり:04/10/11 01:37:11
>795
世界観設定は重要よ。

こ人間同士の争いを止め、団結して魔王軍に立ち向かった…
→つまり国どうしの戦争イベントなどがやりにくくなる
その戦いは決着が着かず、数百年の月日が流れた…
→先生の言っていた「大昔の戦乱の時代」「戦争が収まるにつれて」のセリフは?
→ラーガスの日記に書かれていた1000年前の邪滅戦争は?
現在、人々は永きに続く戦いに疲弊し、徐々に魔王軍に押され始めてきた…
→つまりこの世界の住人たちほぼ全員が魔王の存在を知っているということになるよね?
 …の割には平和ボケしてない?
 そしてそれはイベントの種類を狭めることになりかねなくない?

偉そうでスマンが、こういう重要な設定は後々の展開に深く関わってくるので
次スレには>796のみを貼った方が良いと思う。

805 :通りすがり:04/10/11 01:39:59
間違えた…>795→>796、>796→>797の間違いです…スマソ。

806 :アンジェラ&シャルロット ◆ANGELl.xiE :04/10/11 20:31:42
(メル欄参照&現時点では入れてない……)

807 :テンプレ案:04/10/12 00:23:01
スレタイ↓
俺はカイザー、ともに打倒魔王の旅に出よう!

1↓(カイザー)
遥か昔…世界を我が物にせんとする魔王軍とそこに住まう人々との戦いがあった…
後に邪滅戦争と呼ばれるこの戦いは魔王が封印され一応の決着をみたと伝えられている…。

それから1000年後…大昔の大戦を忘れ人々は平和に暮らしていた。
だがいつからか人々の間に魔王が復活したとの噂が広まり始める。
そして一部の人々はそれがタダの噂ではないということを確信し始めていた…。


俺は聖騎士カイザー、このパーティのリーダーだ。
この世界を支配しようと企む魔王を倒すため、ともに戦ってくれる仲間を募集している。
さぁ、俺たちと共に打倒魔王の旅に出よう!

2↓(カイザー)
<これまでのあらすじ>
始まりは、とある酒場だった。
そこに魔王軍と戦うという強い志を持った仲間たちが集まり、旅立つ事となった。
一番目の町・神聖都市イサドでは偽の市長を倒し、精霊を入手。
どうやら魔王は精霊の力を手に入れようと企んでいるらしい…。
俺たちの当面の目的は魔王よりも先に精霊を手に入れることとなった。

精霊には上位精霊から下位精霊まで数多く存在すると言われているが
どうやら魔王が狙っているのは火・水・風・大地・光・闇を司る6大精霊のようだ。

俺たちは精霊のいるという次の街を目指し、五月雨の洞窟を進む事になった。
そこでは最強の鎧を作り新たに世界を征服しようと企む、邪悪な魔術師ラーガスと戦いがあった。
激しい戦いの結果、洞窟は崩壊し戻る事ができなくなってしまっものの、
二番目の町・ズイミタアへと何とか無事に到着することが出来た。
この先に待ち受けている者とは一体…?

旅を続けるうちに、続々と加わる頼もしい仲間達……
       果てしなく続く道を俺たちは進み続けて行く……。

前スレ
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1092733933/

808 :カイザー ◆rvZ9VePJNA :04/10/12 00:35:48
>807(テンプレ案)
おお、考えてくれたのか。ありがとうな
見たところ、俺はこれのままでOKだと思うぞ

809 :先生 ◆p3oir6C1II :04/10/12 00:53:11
さて、良い感じに身体が温まってきたところで、そろそろ湯船から上がろう。
バスタオルで全身を拭いた後、先ほど脱いだ抜け殻を着て、背中のファスナーを閉じる。
更に魔力を込めて着ぐるみを肉体と癒着させ、自然に見える状態にする。
もちろん、周りに人が居ないことを確認したうえで。

>カイザー君
世の中には、不思議なことが沢山ある。
僕はそういった神秘が大好きだ。
通信球に関しては魔法で解明できる範囲の代物だよ。

>アンジェラさんとシャルロットさん
僕に聞くべきことと言うと、魔法に関する知識かな?
それ以外には、思い出話くらいしかできないよ。

>ローン君
長旅においては、中途半端な不老不死なんかよりも、変装術の方がよほど有用だよ。
騒ぎを起こして指名手配されたときや、敵の目をかいくぐる時など、使う機会は多いからね。

>793
下着泥棒……まあ、浴衣まで盗られてたら、本当に一大事だったね。
下着だけでも、十分に大きな被害だけども。

>796
うん、良い感じ。
でも、数百年という時間は、戦争を続けるにはちょっと長過ぎるかな。
せっかく書いてくれたのに、文句を言ってごめん。

>797
新規に参入する仲間達にとって、こういう解り易いあらすじはありがたいものだろう。
ちょっと話が進展したら変える必要が出てくるかもしれないけど、とりあえずはこれで良いと思うよ。
未だ見ぬ仲間達に代わって、礼を言わせてもらうよ。

>804通りすがりの人
大昔の戦乱の時代か……ちょうど、邪滅戦争あたりだったかな?
あるいは、千年前の邪滅戦争から魔王出現の空白の時間に起きた戦争か……
いや、ちょっと前に馬鹿弟子に寝込みを襲われて、記憶抹消の術をかけられて記憶にちょっと障害ができているんだ。
まあ、実際に無くなったと思われる記憶は、性転換の手法と元の姿に関することだけだけど。
何か、とても楽しかった思い出まで消されたような気がしてならないんだけど……まあ、冒険をしていればそのうちに思い出せるかもね。

>807
このまま話が大きく進展しなければ、このままの状態でOKだと思うよ。

810 :フリーザ:04/10/12 20:06:24
ホーホッホッホホ、喰らえデスビーム!!!

811 :名無しになりきれ:04/10/13 01:59:54
次スレに最初に書き込む時は、まずプロフィールをもう1度貼るよろし。
このスレが落ちれば見れなくなっちゃうからね。
あとレベルが上がったキャラは、ちゃんと忘れずにレベルを修正するべし。

812 :アンジェラ&シャルロット ◆ANGELl.xiE :04/10/13 15:23:45
>807
アン:さすがに仕事が速いね。いい出来だよ。
シャル:ますます昔読んだ英雄物語みたいになってきましたね〜
アン:とりあえず、次スレの問題は解決したね。

>先生
シャル:そうじゃなくって〜えっと……なんて言ったらいいのかな〜
     先生の事……いろいろ知りたいな〜って……

>811
アン:それもそうかも。でも結構な量だからね。
シャル:容量が心配なんですよね〜じつは。
アン:一つに纏めてうpしとくとか……ダメか。

アン:また勝手な事言うようだけど、そろそろ次スレ立てた方がいいね。
シャル:495を越しちゃったもんね〜最初はカイザーさんが挑戦するんだよね〜?
アン:ダメだったら別の奴(名無しは鳥付けて)が宣言して挑戦。
   後、ゼンザイ火山篇は次スレからの方がいいだろ。どうかね?

813 :カイザー ◆rvZ9VePJNA :04/10/13 18:02:34
>809(先生)
へえ、こんなのも魔法で作れるのか。
それにしても、かなり便利な球だな。

>810(フリーザ)
まだ生きていたのか・・・
しかし、そんな攻撃は通用しない

>811(プロフィールの事)
ああ、もちろん分かっているぜ。
・・・そういえば、レベルが上がっていたな。
忘れるところだったぜ。ありがとな

>812(アンジェラとシャルロット)
ああ。
それじゃあ、そろそろ挑戦する。
成功を祈っててくれ

814 :アンジェラ&シャルロット ◆ANGELl.xiE :04/10/13 18:14:34
>全員
アン:新スレ立ったのを確認したよ。
シャル:ここが終わったらそっちに来てくださいね〜

>カイザー
アン:向こうでも書いたけどスレ立てお疲れさん。
シャル:成功しましたね〜良かったです〜
アン:誘導は任せた。残りは3〜4KB。

815 :カイザー ◆rvZ9VePJNA :04/10/13 18:17:00
無事に新スレを立てたぞ
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1097658408/

816 :名無しになりきれ:04/10/14 04:36:49
otu

817 :レイン&ダークネス:04/10/14 16:13:01
>28D 老化遅い?
ああ、身体年齢と実年齢の差のことですか?
それは秘密・・
R:多分若作r・・ん!んんんー!!(ダークネスの『ガムテープ貼り付け』炸裂)
何か言ったかな?(そんなことまだ気にしてるのかこの馬鹿教え子は・・)

R:痛たたた・・(ガムテープ剥がしでちょっとダメージw)

>26 虐待モn・・じゃなくてチンピラ
D:暇人ですね(プ)レイン、後頼んだ
R:ちょーどいい機会。ダークさんが買ってきたアレ、試してみるか・・
(チンピラDEFがレインに襲い掛かる)
『雲は地上に降り立ち、街を霧の都に変貌させた・・今ここに再現せよ!アクアミスト!』
(スクロールから数メートルくらいの距離で霧が発生、チンピラ(略)&レインを包み込む。アンジェラの戦闘に支障無し)
『クソッ!霧か!』
(チンピラが戸惑っている間に当て身でガンガン気絶させていくが、後一人という所で霧が晴れる)
どうやらダークさんに完全詠唱してもらわないと・・

っと、向こうも本気みたいだな。(チンピ(略)Fがナイフを持って襲い掛かる)

パン

多少反動が来るが・・
お前は遠距離武器を持ってない。
(チン(略)のナイフをベレッタで弾き落とす。チ(略)は降参)

818 :レイン&ダークネス:04/10/14 16:13:43
誤爆orz

819 :名無しになりきれ:04/10/15 08:50:55
マイドン

820 :名無しになりきれ:04/10/16 01:38:57
あと2KBだ!

821 : ◆NAgatamMkw :04/10/16 16:17:46
おめでd

822 :名無しになりきれ:04/10/16 16:59:16
レッツゲッツ

823 :アンジェラ&シャルロット ◆ANGELl.xiE :04/10/17 11:42:56
アン:そろそろこっちも埋めないといかんかね?
シャル:別にいいんじゃないの〜?
アン:いやね、あんまり最後の方が意味不明の書き込みばっかりじゃ
   ちょっと寂しいもんがあるしさ……なんかいい方法は無いもんか……
シャル:う〜ん……

824 :さおりんといっしょ!! ◆ENDt86Gtp6 :04/10/17 21:08:48
2人でHすれば〜!?
ハァハァ

825 :レイン&ダークネス ◆wIDHCRRxns :04/10/17 21:42:04
埋め方は・・

思いっきり壊れたメンツでw

R:そろそろ終わりますねダークさん。
D:このスレもdatの海に沈むのか・・ちょうど二ヶ月ですね。

R:そんなことよりぬるぽ!
D:「ぬるぽは叩かれると昨日の研修で、習ったはずだ低脳ガッ!」

826 :名無しになりきれ:04/10/19 01:19:00
保守

827 :名無しになりきれ:04/10/19 21:55:00
いや保守せんでいいだろw

828 :まじかる☆さおりん ◆ENDt86Gtp6 :04/10/20 11:09:00
        _ ノ
        '´ `´ ヽ  
      ! iノリノ)))〉 
      l し^ヮ゚ノァ 保守するよー
   -= ! ( つ┯つ  
   -=≡(く// / /  
   -=≡ し)/
   -= (◎) ̄))


829 :カイザー ◆rvZ9VePJNA :04/10/21 01:32:36
さてと、もうこのスレともお別れだな。
ありがとうな・・・そしてまた会おうぜ

830 :まじかる☆さおりん ◆ENDt86Gtp6 :04/10/21 13:19:31
     _ ノ
     '´ `´ ヽ
   ! iノリノ)))〉 皆さん乙デス。さおりんのサービスだYO! 
   l し^ヮ゚ノァ
   !⊂i ∞iつ 
    ヽi ▽iリ
     し'し'


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)