5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ここはかつて、魔王の城でした2

1 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/02/26 01:55:53

     , ― 、
    /;:;:;:/~~ l           そう、この城を築き上げた魔王が姿を消すまでは、ね。それ以降は魔王スライム陛下の
    l;:;:;ノ-_ノノ .   .  . 人 居城となり、元魔王陛下の隠居の地となり、そしてこの私、ネクロマンサーの住居兼研究室
    w;;;;;;;ハ/ , っ 〜   (〇) となった次第でございます。
    イ:::::::::l;;;; ノ          この城は客人として訪れるあらゆる方を歓迎します。どなた様もお気軽に城門を潜って
    |:::::::::::|;;;l::ヽ         くださって結構です。ただし、城の住人を無視してお客人方だけで盛り上がること……
    l:::::::::::|;;;|::::::\         
    |:::::::::::l;;;l::::::::::::ゞ                平たく申しますと雑談はご遠慮ください、ということですな。
    ノ::::::::::::l;;;l:::::::::/
  /;;;;;;:::::ノ、ヽ-‐´
  ~~~~~   ~

前スレ
魔王だ。貴様等全員死すべし
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1099222540/l50

2 :クーヤ:05/02/26 01:59:47
PANSY(ニコニコ

3 :名無しになりきれ:05/02/26 02:01:19
ALICE(ニコニコ

4 :名無しになりきれ:05/02/26 02:04:40
糞スレ

5 :名無しになりきれ:05/02/26 02:24:09
はさみじゃがー新城おめでとう

6 :名無しになりきれ:05/02/26 02:25:04
前スレ869
ううう、生き生きと答えてくれたよアリガトウ。充実した解説のおかげで別の満腹感が……
『「有り得ぬ仮定」に対する恐怖心』ッスか。
確かに「動いてもらうと困るモノ」ランキング1位だなあ死体。
普段、生きてる人間をわんさか見てると更にね。ひっくり返ってくるんじゃないかって怯えちゃうんだろうね。
さすが餅屋は餅屋というか心惹かれるお話でした。感謝。

…で、不可逆性の話だけど。こう世の近代化や無機質化が進むとさ、
いつか死体って世の中から消えてなくなるんじゃないか?って思える時があるんだ。屍術師にとっては悪夢だね。
寿命を延ばして病気を絶やしてリサイクルを徹底して、死体が一つもなくなる。
その瞬間 なぜか生き物もぜんぶ消えちゃったりしてね。そんなことあるハズ無い、無いんだけど。

長々とお邪魔しました。前スレ最後は容量引っ掛かって沈黙。此度の城も仄かでナイス。次回があれば果物でも持参してきますねー。

7 :白い少女の死神:05/02/26 02:54:41
新スレおめでとうございまーす♪

8 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/02/26 04:06:38
ああ、私のテンプレを貼り忘れてしまいました。本当ならば2に貼ろうと思っていたというのに……

名前:秘密ですよ。まぁ、謎のネクロマンサーとでも名乗っておきますか
異名・冒涜者、背教者、異端者……まぁ、数えるのも馬鹿馬鹿しいですな
年齢:40を過ぎましたよ
身長: 190センチほどですな
体重: 痩せ型なもので、70キロほどしかありませんな
スリーサイズ:興味がおありでしたら私の寝室の戸を叩いてください。じっくりと教えてあげましょう。女性限定でね。
種族:人間ですよ。一応、ね
職業:ネクロマンサーですよ
属性:属性……無と言いたいところですが、闇でしょうな
性別:男です
性格: 奇人変人とよく言われますな
誕生日:さて、いつでしたか。忘れてしまいましたな
血液型:検査をしたことなど、ありませんな
利き手:左右共に使えますが、やはり右ですな
魔法:ネクロマンシーとルーンの奥義、それから幻術を少々嗜んでおります
特技:策謀を巡らすのが得意ですな
得意な技:生命力の吸収ですよ
長所:何と申しましても、優れたネクロマンサーであることでしょうか。
短所:何分、青白きインテリなもので、運動が苦手なのですよ
戦法:強力なアンデッドを作成するのが私の役目です。戦闘はそれに任せて退散致しますよ。
装備品右手:死霊の杖と申しまして、私のオリジナルブランドでございます
装備品左手:魔法使いの片手は常に空けておくものですよ
装備品鎧:竜革のローブです。なかなかに高価なものでして、大分懐が涼しくなってしまいました
装備品兜:特にございませんよ
装備品アクセサリー:私には必要ありませんな
所持品: 私が修めた全ての奥義を記した魔術書でございます。また、何にでもルーンを刻める魔法の彫刻刀も持っております。
瞳の色:どんよりと濁っているらしいですが、黒です
髪の毛の色、長さ、髪型:白髪が気になりますが一応黒ですよ。まぁ、何の変哲もないオールバックでございます
容姿の特徴・風貌:陰気な顔をしているとのことですが、渋いとも言われますな
その他特徴:長身の割に痩躯なもので、案山子のようだと言われたことがあります
趣味:研究、他者をおちょくること、飲酒……まぁ、多々有りますな
恋人の有無:ええ、いますよ。おや、意外ですかな?
好きな異性のタイプ:聡明であれば充分でございますが、容姿が美しいに越したことはございません
自分の恋愛観:渇望するものですな
好きなもの:そうですな……私のことを正当に評価してくださる方ですな
嫌いなもの:つまらぬ者です。こればかりは、堪えられるものではございません
好きな食べ物:魚が好きですが、酸味が強い果物も好みですな。それと、酒類全般です
最近気になること:生と死の秘密ですな
一番苦手なもの:ははは。これを公表するくらいならば、死を選びますな
人生のモットー:全力を私のために用い、余力を以て他者の助けと致しましょう
一番の決めゼリフ:「偉大なネクロマンサーの実験室に、ようこそおいでくださいました!」
将来の夢(目標):生と死の秘密を解き明かすことでございますよ
ここの住人として一言:遂に2スレ目に突入しましたな。この調子でこれからも快適な暮らしを営みたいものです。
ここの仲間たちに一言:……私はお二方のお帰りを切に切にお待ち申し上げておりますよ。
ここの名無しに一言:何かご用があれば、是非お声がけを……
中の人より一言:中の人? はて?
簡単なキャラ解説:魔術大学のエリートコースを歩んでいたはずなのですが、ネクロマンシーに手を出したのが
運の尽きとなって退学処分を受けてしまいました。それ以降は諸国を放浪して知識を深め、 遂には魔界にまで
至った次第でございます。現在はかつての魔王城で研究に励んでおります。

9 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/02/26 04:10:16
さて、それではお客人方の応対を行うと致しましょうか。差し当たっては前スレでお待たせしてしまった方々ですな。

前876
ふむふむ、「か」でございますか。何とも意味のわかりにくいお言葉でございますから、ここは一つ私が勝手に
内容を解釈させていただくとしましょう。そう、独断と偏見に満ちた私見を述べさせていただくならば、「か」とは
即ち単に最後を締めくくりたいがための一文字レスでしょう。それも空欄や「あ」、記号などでは今一つ捻りに欠けると
思われたがために貴方なりの工夫を凝らした埋め立て、といったところですかな?

前877
ええ、どうぞどうぞ。貴方にお譲り致しますよ。それで、一体どのようにして締めくくられるおつもりですかな?
内容のない一文字レスやAAコピペなどだったりしたら、流石に私もお譲りしたことを後悔してしまいますが。
ふむ、なるほど。貴方はなかなかにわかっておられるようですな。ええ、それでよろしいのですよ。
それにしても、最後の締めで名を呼ばれるとは、やはりあの方々の人気というのは凄まじいですな。
私と致しましても、是非ともご帰還いただきたいものでございますよ。


そして、いよいよ新スレでのお客人への応対となりますか。

>2
ふむ、クーヤ氏ですか。貴方に関するご高名はかねがね……それで、そのようににこやかな顔をなさるとは、
何かよいことでもございましたかな? それはもしや、パンジーの花言葉である「物思い」「心の平和」に由来することで
ございましょうか? もしそうであるならば、きっと貴方はまたとないほどの名案に恵まれたか、これまでにないほどの
心の平穏を手に入れなさったのでしょうな。いやはや、羨ましい限りでございます。
ああ、失敬。これを忘れていましたな。2GETおめでとうございます。

>3
おや、貴方も何やら嬉しそうなお顔ですな……アリス? ふむ、アリスですか。心当たりが幾つかございますが、
最も一般的なアリスであると仮定させていただきましょう。確かアリスはロリータコンプレックスの気があった
ルイス=キャロルが実在の少女をモデルに描いたキャラクターでしたな。何でも、知人の娘だとか。
そして、そのようなキャラクターの名を呼んで嬉しそうにしておられるということは、貴方は小さな女の子が大好きなのですかな?

>4
ええ、確かにそのお言葉に一面の真理が存在することを否定するほどまでに、この私は自信過剰でもなければ傲岸不遜でもありません。
貴方の仰る通り、ネクロマンサーとしての技倆はともかくとして、まだまだ皆様に応対をするには私は力不足でございます。
ですから、貴方が仰った「糞スレ」という言葉を自戒の言葉として心に刻み、より皆様方を楽しませることができるように、
不肖このネクロマンサー、精進させていただきたいと存じております次第です。

>5
おお、これはこれは、わざわざ祝いのお言葉をありがとうございます。まぁ、ごゆるりと茶でもお飲みになってください。
それにしても、こうしてお会いするのは初めてでしたな、はさみじゃがーさん。いや、似たような方が前スレにも
来ておられたようではありますが、それも私が城に棲み着く大分前の話でしたからな。やはり、こうして貴方とお話を
させていただくのは初めてです。

10 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/02/26 04:11:00
>6
ふむ? ああ、先ほどの貴方ですか。いやはや、無駄に長いお答えをしてしまいまして申し訳ございません。
何分、専門分野のことでありましたもので、解説にもついつい熱が入りすぎてしまいましたよ。
まぁ、それにしても、貴方や世間一般にとってみれば確かに動いて貰っては困るのでしょうが、私のような魔術師に
とってみますれば、「動いて貰わねば困るもの」なのですよ。死体というものは。やはり、常人と魔術師の感性の差違とは
興味深いものでございますな。

ほうほう、なかなかに興味深い考察をなさっておられますな。確かにそういったことがないとは言い切れません。
まさに悪夢でございますとも。しかし、そういったことは貴方も認識しておられる通り、決して起こり得ぬことでしょう。
なぜならば、どれだけ寿命を延ばそうとも、どれだけ死の要因を減らそうとも、どれだけ死体に関する処理技術を
高めようとも、死そのものがなくなるわけではないからです。どれほどの処理能力があろうとも、死んだ瞬間には
死体が存在するわけですからな。そういった瞬間を捉えれば、充分にネクロマンシーを振るうことができますよ。
また、どれだけ技術が高まろうとも例外はありますのでね。案外、ゴミ捨て場にでも屍が転がっているかもしれません。
まぁ、そういったわけですからな。「死体が本当の意味でなくなった」瞬間というのは、同時に生物が存在しなくなった
瞬間であるとも言えるかもしれませんな。死と生が隣り合わせならば、死者と生者、死体と生命体もまた、隣り合わせなのですからね。

いやいや、構いませんよ。私自身が長々と話をしているのです。客人にそれをするななどと言うはずがございません。
是非、是非とも次回もお越しいただいて、果物を振舞っていただきたいものでございますな。
ああ、催促しているようで恐縮ですが、私はレモンのように酸っぱい果物が好きです。

>7
おや、貴方もまた来てくださったのですね。いやはや、まったくもって嬉しい限りです。今後とも末永き付き合いを
よろしくお願い致しますよ、お嬢さん。それにしても、貴方のように可愛らしい方に祝っていただけるとは、実に
嬉しいですな。死神は職業柄対立することが多い相手ではありますが、貴方のように可愛らしい方とは
争いたくありません。ですから、私の研究に関しましてはどうか一つ、お目こぼしのほどをよろしくお願い致します。


さて、それでは本日はもう失礼させていただきますよ。久々に惰眠を貪ろうかと思っておりますのでね。

11 :名無しになりきれ:05/02/26 04:24:46
城の住人になりたい時はどうすればええのん?

12 :名無しになりきれ:05/02/26 05:02:05
>>11
喪黒以上の長文を書け。

13 :勇者メルドギラス:05/02/26 18:00:24
あの〜、ちょっと失礼します。
ここに新しいスレが立ったと聞いて、遠路遥々やってまいりました。
新スレ乙

14 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/02/26 18:06:11
>11
おや? 入居をご希望ですかな? それとも、ただ単に気になったから問いかけてみたというだけですかな?
まぁ、それに関しましては別にどうでもよろしいのですがね。問いに答えを返すというのが私のスタンスであるわけですから、
問いの意図するところに関しては別段気にする必要もありません。

さて、住人になるのに必要なものは>8で私が記入したテンプレへの詳細情報の記入くらいですな。それで
一応は充分ですよ。ただし、城の部屋にも限りがありますのでね。新規入居者も一人か二人くらいが限度でしょう。
それ以上だと、部屋が足りなくなってしまいますからな。

>12
おや、貴方は以前にもご来訪くださった方ですかな? 前にも申し上げましたが、私は喪黒氏ではございませんよ。
まぁ、あだ名として定着してしまえばそれまでなのでしょうがな。ところで、入居基準の方ですが、別段そういったことは
ありませんよ。長文であろうと短文であろうと、面白ければそれでよいのですからな。短いのに面白い話をすることが
できる方もおられるでしょうし、話の長さに関しましては特に気にすることもないでしょう。

>13
おお、これはこれは。以前にも遠路遥々ご来訪いただきましたな。メルドギラスさん。お久しぶりでございます。
あちらこちらでお見かけいたしましたが、強力な魔王を探して旅を続けておられたので? 生憎とこちらの方では
まだ城主様方がお戻りにならぬため、いま少しお待ちいただきたいもので……はい? ああ、これは失敬。
今回のご来訪は私を労ってくださるためでしたか。ははは、話は最後まで聞かねばなりませんな。
遠路遥々、私を労いに来てくださってありがとうございます、メルドギラスさん。

15 :名無しになりきれ:05/02/27 00:07:27
二人の肖像画でも貼っておこう

             。v人v。
              o(   )o
             V^ヽ^/^V
              (::::◆::::)
            /  ヽ/ ヽ
            イ   /   l
            l ヽ、 /  |
              l  ノ、 <  l
   .        ヽ,,/:::l ;ヽノ
            | l:::::l l:::||
            |ι:::| |:::ll
          ,.......ノ l::::::l,イ::::lヽ.....、
        γ:::::ヽノ::::::〃:::::ヽノ:::::ゞ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
       ι〜 ´ヽ、::ノ 〜´` 、::::::ノ

        ,*゛- 、 
        /~'ルハハ
       イ::::l ゚ -゛)
      イ/~ ヽ lヽ
        イ/   ゚゚゚ ll
       /     ll 
.      ,\  l   |l
     ト<フ'l_ノ .  l'
      // イ     l
    ///W  Y ⌒Y|
   /// /Ж l ж l,l
   /// ` 、ノ   ヽゞ
  ///    ` 〜´
  'イ

16 :名無しになりきれ:05/02/27 00:12:46
冒険者とかが宝探しに来たりしないのか?

17 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/02/27 00:39:04
>15
おや、これはこれは。わざわざ運んできてくださったのですか。ありがとうございます。そうですな、確かに私の肖像画だけを
飾っておくのではやはり華というものがありませんし、賑わいも一向に感じ取れません。こうして住人の肖像画を
飾っておくというのは、実に趣があってよいでしょう。それにしても、こういったものを飾ってみますと、誰かが住んでいる
城であるといった雰囲気が出てきますな。

>16
冒険者ですか。いやいや、これがあまり来ないのですよ。何しろ、もともとが廃城でしたからね。華美とは程遠い外観をしています。
ですから、財宝目当ての冒険者などが寄り付く道理もありません。冒険者というのは宝がありそうな場所を狙って侵入するもの
なのですからな。とは申しましても、多少鼻が利く盗賊などが忍び込んでくることもありますし、未だにここを支配している
魔王がいると信じている勇者の類が訪れることもありますがな。

18 :名無しになりきれ:05/02/27 01:37:21
名も無き写真家が魔王城外観を撮影したようです。

                                   ____
                                    |魔王城|
                                    | ̄ ̄ ̄
                                   ┃
                                   .||
                                        |!|
                                   |..|
                                    | .|
                                     |.!.|
                                     |!!!|
               而而而而而而而而而而而而而而而
               〔ニニ〕〔ニニ〕〔ニニ〕|O|〔ニニ〕〔ニニ〕〔ニニ〕
                V〔ニニ〕〔ニニ〕〔ニニ〕〔ニニ〕〔ニニ〕V
                  V|||:|:|:|:||:|:|:|:|:|:|:|:||:|:|:|:|:|||V
                    V/ ̄ ̄|| ̄ ̄\V
                     V而而而而而V
                      WVVWVWW
                       VWWWV
                       VWWV
                        WV
                        VW  ⊂⊃
                 .〜〜〜〜 WV
              ⊂⊃       VW    〜〜〜〜
                        WV
                        VW                  ____
                            | WV |                /    /冫
                            | VW |               (□□□( (
                              /| ̄ ̄|'i,               \    \ \
                           /|三三三三|'i,               )□□□) )
                       /|||三三三三|||'i,    | ̄ ̄ ̄ ̄|\/    / /
                       /||||||三三三三||||||'i,    | <●> |(□□□( (
                       /|||||||||三三三三|||||||||'i.. ..|        | \    \ \
                 /||||||||||||三三三三||||||||||||'i, .| <●> |  | )□□□) )
        ._______/||||||||||||||三三三三||||||||||||||'i,|____|_/__/ /
       |  | 「「「「「|<●> ロロロ| .<●>. |ロロロロロロ |「「「「「 |  | ̄ ̄ ̄
       |  | 「「「「「| ロロロロロロ|三三三三|ロロロロロロ |「「「「「 |  |
     //|| 「「「「「| ロロロロロロ|三三三三|ロロロロロロ |「「「「「 ||\\
   //「「「 「「「「「| ロ <●>.ロ|  __  |ロロロ<●> |「「「「「 「「「\\
   | | 「「「「 「「「「「| ロロロロロロ| / | ゙i |ロロロロロロ |「「「「「 「「「「 | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

19 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/02/27 01:43:41
>18
ふむ、前スレで公開されていた城の外観とは随分と異なりますが、まぁ、こちらの建築基準法だとか
物理法則だとかを完璧に無視してしまっているこの城の方が魔王城らしくていいかもしれませんな。
しかし、このデザインには一部カリン塔のような部分が見受けられますが、この部分は塔になっているようですから
体力のない私でも登れますな。恐らく、この連結部分は侵入者の上層への侵入経路を限定した上でここに戦力を
集中し、一気に叩く目的でこのようなデザインになっているのでしょう。
しかし、これだけの城を作るとは、ここを去ったあの魔王は一体どれほどの力を持っていたのでしょう。

20 :預言者プラム:05/02/27 02:03:15
あら、ずいぶんと悪趣味な城に住んでいるのね。ぷっ。
これってイメチェンのつもりなのかしら?
根暗が主だと、まるで出来の悪い犬小屋みたい。

そうそう、私は予言を告げに来たの。
根暗、あなたは三日後に死ぬ。
世の中そんなに甘くはないってことね。

21 :名無しになりきれ:05/02/27 02:24:09
元魔王
ttp://www.uploda.org/file/uporg49748.jpg

ネクロマンサー
ttp://www.uploda.org/file/uporg49749.jpg

魔王スライム
ttp://www.uploda.org/file/uporg49750.jpg

22 :名無しになりきれ:05/02/27 03:47:46
テンプレって>>8以外の奴は駄目か?

23 :預言者プラム:05/02/27 04:01:52
>22
略式でいいと思うわよ。
私は堅苦しい事はキライなの。

根暗のは、オリキャラ辞典の流用だしね。

24 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/02/27 15:45:10
>20>22
おお、これはこれは。可愛らしいお嬢さんですね……と思っていましたら、何と異界の魔王陛下であらせられましたか。
いやはや、人も魔も、見かけによらぬものでございますな。ええ、無論、貴方様のご高名は伺っておりますよ。
何でも、確か未来を見通すことがおできになるとかならないとか。事実であるならば、実に偉大なお力でございますね。

ふむ、開口一番で城の外観を詰られるとは、いやはや、何ともご挨拶ですな。まぁ、確かに外観が悪趣味であるということは
否定できない悲しむべき事実でございますが、この城は私が設計図を描いて建てた城ではございませんのでね。
外観がいかに悪趣味であろうとも、それは私のせいではございません。また、誤解がおありのご様子ですが、私はこの城の
主ではございません。城主様方のお帰りをお待ちしている、城主代行でございます。

……城の外観を詰られたかと思えば、予言の方こそが本題でございましたか。可愛らしいお顔に似合わず、なかなかに
辛辣なことを仰られるものでございますな。しかし、三日後ですか。ふむふむ、それは困りましたな。残りの人生が
三日しかないというのはなかなかに困りものでございます。はてさて、一体どうしたものでしょうか。遣り残したことが
多すぎて、とてもではありませんが三日では収まりきりそうもありません。知識欲、性欲、物欲、食欲、睡眠欲……
私には欲望が多すぎますからな。どれから済ませるとしましょうか……ああ、丁度貴方様もおられることですし、
性欲の発散でもさせて貰いましょうかな?……おっと、冗談です。辛辣な貴方様をからかってみたい衝動に駆られましてね。

>21
おお、これはよい肖像画ですね。なるほどなるほど。どこのどなたかは存じませんが、ご親切にどうもありがとうございます。
ふむ、どの絵も非常に我々の特徴を押さえているようにお見受け致します。お二方の意見もお聞きしてみなければ
わかりませんが、少なくとも私を描いた作品に関しましては、まさに傑作ですな。余裕ありげな微笑を浮かべているところも
よければ、所持している杖のデザインもなかなかに洒落ておりますな。今一度礼を言わせていただきます。

                        ありがとうございました。

>22
いやいやいや、そのようなことはございませんよ。プラム様が仰っておられるように、もともとがオリキャラ辞典よりの引用でしたからね。
私のテンプレはほんの一例に過ぎません。ですから、もしこれまでに製作なさったテンプレなどがおありでしたらそちらを使っていただいて
結構でございますし、もしそうでない場合でもテンプレはご自由にお作りいただいて結構でございます。無論、>8のをそのままお使い
いただいても結構でございますよ。

25 :名無しになりきれ:05/02/27 17:19:49
                    〜前スレにあった城の想像図より〜

                     ∧         ∧         ∧                                   
                       <⌒>       <⌒>       <⌒>                                  
                   /⌒\    /⌒\     /⌒\                                
                   ]皿皿[    ]皿皿[     ]皿皿[                                
                  / .田 田 \ / 田 田. \  / 田 田 \             
                  ]∩皿皿∩[ _]∩皿皿∩[_]∩皿皿∩[、                    
               /三三三三三三三三∧_/\_∧三三三三三三 三三 ヽ          
              |__| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩ . Π ̄ ̄ヽ田 ̄田 ̄田 . [_    
          /三三三三三三三三三三三∧_/\_∧三三三三三三三三三 ,,|「|,,,|「|ミ^!、     
         __| ̄田 ̄田 ̄田  ̄田. 田  | | |..田..| | |. 田 .田 ̄田 ̄ 田 ̄田 ̄田 ̄|,,|「|,,,|「|ミ^!|   
       _/==/\=ハ,  ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|ハ=/\= |____ヽ「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|'|「|'''|「|||:|l:|| |         
      |   ロ ロ    ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄| |田 |「|  田 田 | 「田 ̄ ̄ ̄| ロ ロ  |ヽ .  ̄ ̄ ̄ ̄|「|[[[[|

26 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/02/27 20:46:25
>25
ああ、それですよ、それ。それこそが、以前に描いていただいた城の外観です。いやはや、懐かしいですな。
ですが、今回は>18の写真がこの城ということになりますのでご了承を。どうやらこの城は時間の経過と共に
外観や内部を自発的に変化させていくという、不思議のダンジョン的な機能を持っているようでございますから、
次スレ辺りで提出していただければ、再びこの形に戻るかもしれませんな。

27 :名無しになりきれ:05/03/01 01:09:40
君は〜見たか〜愛が〜♪
真っ赤に染まるのを〜♪

根暗続き歌え。

28 :名無しになりきれ:05/03/01 06:51:59
ここなのか?
人間のクセに魔道に手を染めた愚か者が居る城は・・・。

29 :名無しになりきれ:05/03/01 07:04:51
       お茶入りましたよ飲んでね

  ∧_∧
 ( ・ω・)   _。_
c(つuuノつ c(_ア   旦~

30 :吉田茂:05/03/01 12:59:42
ネクロマンサー君のレスは自分宛でない場合は読む気が起きないね

31 :吉田茂:05/03/01 14:20:25
雑談スレで人生初の1000を取ることができたよ
次はナイト君のスレッドの1000を取りたいね

32 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/01 18:12:39
>27
ほほう、これはまた何とも懐かしい歌ですな。人間界で放送されていた某特撮ヒーロー番組の主題歌でしたか。
確か、皆既日食の日に生まれた二人の男が己の存在と世界の覇権を賭して相争う物語だったと記憶しております。
しかしまぁ、あの作品ほど多くの人が死んだヒーロー物というのもあまりないような気も致します。
それにしても……ああ、続きを歌うのでしたな。少々、お待ちを。あー、あー、よし。

                      暗い闇の底で〜 危険な罠が待つ〜♪
……人前で歌うのはあまり好きではないので、これで勘弁していただきたいものですな。

>28
はい、ここに間違いございません。いかにも、この私こそが人の身でありながらも魔界に至るほどの強力な魔道の力を
手に入れた、最高峰の魔術師でございますとも。それで、私に何かご用ですかな? まさか、魔道に呑まれた人間の
末路を語ってこの私に何らかの警告をなさるおつもりで? いやいや、そのようなことは無駄でございますとも。
なぜならば、警告とは往々にして、受け容れるべき時に受け容れられず、受け容れられた時には手遅れというものでございますから。

>29
ふむ? ああ、これはこれは。ありがとうございます。丁度、長々と話をした直後で喉が渇いていたのですよ。何とも、
よいタイミングでございました。ほほう、高すぎず低すぎず、実によい具合ですな。非常に飲みやすくて大変よろしいですよ。
ええ、是非、またよろしくお願い致します。貴方は茶を入れるのがお上手なようですから、楽しみですよ。

>30
おや、日本という国が戦後初に選出した総理大臣閣下ではございませんか。元首相閣下。本日はいかなるご用向きで
このような辺鄙な所まで足をお運びになられたので?……ほうほう、確かにそういったこともございましょうな。
実際、あまりに長い話というものは自分に向けられたもの以外は耳が拒絶致しますからな。
まぁ、そういう方は必ずしも私の話の全てをお聞きくださる必要もございませんからな。お聞きになりたい部分だけを
お聞きくださればそれで全く何らの問題もございませんよ、閣下。

>31
これはこれは、元首相閣下。よくお会いいたしますな。それで、今度は一体どうなさったのですかな?
ふむふむ、なるほど。それはおめでとうございます。閣下。人生初ともなりますれば、その喜びもひとしおでございましょう。
誠におめでとうございます。まぁ、1000狙いもほどほどになさるがご自身のためでございましょうが、私は応援も妨害も致しませんよ。

33 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/01 18:20:53
そうそう、連絡事項が一つございますので、皆様、お聞きください。

実は私、明日の夜から旅行に行く予定がありましてな。だいたい一週間から二週間ほど、
城を留守にさせていただくことになります。なので、その間は皆様への応対ができません。
明日以降にこの城を訪れた方々は、しばらく応接室にてお待ちいただきたくございます。

34 :吉田茂:05/03/01 19:35:50
>>33
いってらっしゃい
死なないように気をつけたまえ
君を付け狙っている輩がいるようだからね

35 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/01 20:02:54
>34
ええ、存じておりますよ。私は何のかんのと言いつつも、やはりあれこれと敵の多い男でございますからな。
私のことを狙う者の一人や二人や三人や四人や五人いたとしても、全く不思議ではございません。
いやはや、それにしても、吉田元総理大臣閣下にご心配いただけるとは光栄の極みでございますな。

36 :名無しになりきれ:05/03/01 20:03:08
三日後に死ぬっていう予言があるからな
根暗は無事に帰って来れるのだろうか?

37 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/01 20:12:58
>36
ふむ……確かに、明日こそが運命の日でしたな。いやはや、全く予定になかった旅行であるだけに、何とも運命めいた
ものを感じしまいましたよ。しかし、ご心配には及びません。私は私が占術に通じておらぬがゆえに、占いなど信じませんからな。
いかにあのお方の予言といえども、こと私に関する限りは外れるでありましょうと私が予言しておきますよ。ははは。

38 :預言者プラム:05/03/01 22:34:19
          /\_/\
         / >  <ヽ
         |__=_д__| /ヽ
        ノ/|( 6 リ6`レヾ” )ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        `ヽゝ"0"ノ/´フ < この城は私の物になったわ
        〈/ ヽ\ノ/ _/    \_____________
       / / `||´ |   
      〔ァ_》/|.___」           ∧∧  ミ _ ドスッ
         /i__、,__!           (   ,,)┌─┴┴─┐
      i'`i___//.l   l !          /   つ.差し押さえ.|
      ` - -' .|_i/        〜′ ./´ └─┬┬─┘
         〈`|_|           ∪ ∪      ││ _ε3 
          〈` ‐"ヽ                  ゛゛'゛'゛

39 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/01 22:42:56
>38
はっはっは。貴方様は女性のはずですが……そのAAはどこぞのショタ少年のものではございませんかな?
いや、それとも、女性と見えて実は男性であったということでございましょうか。だとしたら、残念でございます。
或いはそのAAは、微妙に……主に目元の辺りが実物と違うところからロリ少女の姿を象っているのやもしれませんが。
さて、この城を差し押さえたとのことでございますが、一体どのような権利をお持ちでいらっしゃるのですかな?
現在、この城の城主は魔王スライム陛下と元魔王陛下、そして城主代行がこの私となっておりますので、他のどなたかに
この城を差し押さえる権利などは存在しないはずなのでございますが……
ふむ? もしかしましたらという推測でございますが、もしや貴方様は城に入居をご希望なさってはおられるものの、
どうにも恥ずかしくて言い出せないのでございますかな?

40 :名無しになりきれ:05/03/01 23:18:18
預言者死ねよカス
粘着すんぜ、あそこでなぁ

41 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/01 23:49:23
>40
まぁまぁ、貴方も落ち着いてください。疲れすぎるとストレスが溜まって怒りやすくなるとも申しますからな。
暖かいお茶飲んで気分を落ち着けられてはいかがです? そうですな、日本茶よりもハーブティーなどが
よろしいかもしれません。城の中庭の方の雑草園に、もしかしたらハーブがあるかもしれませんので、
旅行から帰ってきてから探してみると致しましょう。




それでは皆様。私はこれから旅支度を整えますので、本日からしばらく失礼させていただきますよ。
再び繰り返しますが、来訪者の方々は応接室にてお待ちになっていてください。

42 :名無しになりきれ:05/03/02 00:51:53
( ´・ω・)つ● <遅れ馳せながら新スレオメ。オレンジチョコうまくできたから持ってキタヨ

( ´・ω・)つ● <・・・・・・・・・。

(・ω・`)     <長期間いないみたいだから、悪くなっちゃうし作り直して出直すね…

43 :名無しになりきれ:05/03/02 18:14:26
切れ味はいいけどすぐ駄目になる繊細な剃刀

切れ味は悪いが耐久力のある頑丈な鉈


どっちが優れてるんだろう、擬人化したら。

44 :預言者プラム:05/03/02 18:47:49
>40
五月蝿いわねゴキブリ。いえ蝿かしら?。ぷっ。
ゴキブリならゴキブリホイホイに住んでなさいよ。
蝿なら大人しく蝿取り紙に絡まってなさいね。

>42
いらないんならそのオレンジチョコ私に頂戴。
私の占いでは根黒は旅行中に事故にあって死ぬわ。
作り直しても無駄だと思うけど?

>43
耐久力のある頑丈な鉈に決まってるでしょ。
切れ味が悪くとも撲殺すればいいだけの話だし。
擬人化したら、せいぜい盾代わりにでもなって頂戴。

45 :名無しになりきれ:05/03/02 19:54:13
            ヽ、    ヽ     ヽ 、   ヽ
   )ヽ、_,,,..._    ヽ、_,   ぎぐえッ───────!!!
   iー-、::_: `、ゝ_,,-  ノ  (    ) 、     )
   ノ::`ー_-_ノ ノ ノ_,-"イ /    ` 、ノ  `i  (   l
,-、 |::::.ヽ _。ヽ:: /_。フ' |ノ   ヽ、      i、   ノ
|6`i/:::. ,,-.―'' /i|.ー-、. |
ヽ ::: i ::    ⌒  : |  <・・きょ、恐怖新聞に根暗の死が予言されているッ!?
ヽ`l | ::    /ニ`i   /
 `|:. ヽ、   i_,,,、/  /     ,へ___
  ,|:::._ヽ___/   _//`ー--、ニ=--―,
  | ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄|    / / / __     ̄ ̄`¬
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ヽ | // /   / 三三三  /

46 :名無しになりきれ:05/03/02 20:04:11
前スレがいつまで経っても落ちないな

47 :名無しになりきれ:05/03/02 21:00:36
シャラポワの乳首をどう思いますか

48 :名無しになりきれ:05/03/02 22:00:38
根暗の事だからどんな不測の事故にも余裕で対応しそうだな
確か不死身だったし。

49 :名無しになりきれ:05/03/02 22:28:50
荒らしていいか?




















了解。

50 :名無しになりきれ:05/03/02 22:30:09
荒らしていいか?




















了解。

51 :名無しになりきれ:05/03/02 22:31:03
荒らしていいか?




















了解。

52 :42:05/03/02 23:53:10
>>44
( ´・ω・)つ● <ドウゾドウゾ 甘さは控えめデス。

53 :預言者プラム ◆OTf1kAwEEU :05/03/03 04:37:30
>45
  ,. --── 、
////イl!lヽ:ヽ.\
:./:/.:.:/:l.:|:.|l.:.:lヽトl.:ヽ
.:/.:.:./.:./ハ:ト.:.|.:ヽ!l.:ii.:',
/l|.:.:|.:レハ.:メ.ヽ|.:l/.|.:.i:l:.|
.:!ll.:.:|.:lィZミヽ.:l|〉、!l.:トN:|
.:.|lトl.:.|ゞ┴ l/ k::仆|:l/リ
.:.|lハ:!       ,¨´/l./
.:|N    、__' ′/レ′
小! ヽ   ` ー'`, '|/!             __ __ _ __
Nト!  ヽ、___/    ┌─────┤ ll ll lL」────┐
、``''‐- 、」        | ─────‐しl|,. K_ソー'────│
、`ヽ、 │       |   喪黒    `‐'          │
、\ \ |、      |─────── : ────── |
 \\  | \    |   死因、事故死(墜落死)  :.       |
             旅行中にハイジャックに会い、朝刊の一面を飾る。

>46
根暗と同じで以外にしぶといのよ。
でも、もう終わりね。根黒の命は風前の灯火。
へばりついてないで、とっとと地獄に堕ちればいいのに。

>47
これは変態ロリコンぺド野郎への質問ね?
まったく、レスアンカーくらい付けなさいよ。
それとも、ぺチャパイの私に対する嫌がらせなの?
胸が大きくたって羨ましくないわよ。服に擦れて痛いし。

>48
不死身?魔導師のクセに頑丈なだけがとりえの只の人間でしょ?
まったく生命力だけはゴキブリ並にあるのね。ぷっ。
根黒はただ単に運が良かっただけ。そろそろ年貢の納め時ね。

>49
どうぞご勝手に。勝手に荒らせば?
どうせ私の住処じゃないし。酷くなったら消えればいいし。

>50
貴方ね〜、スクロールさせるなら一番下に面白いこと書きなさいよ。
これじゃ、面倒なだけじゃない。しかもコピペだし。
それとも貴方の貧困な脳味噌じゃ、これが限界なのかしら?

>51
それでは予言しましょう。貴方はまた荒らしにくる。
きっと寂しいのね?甘えんぼなんだから。

>52
あらあら、どうもありがとう♪わざわざ作り直してくれたのね。
甘い物は好きだけど、虫歯になっちゃうし、甘さ控えめだと嬉しいわ。
ところで今度は何味のチョコなのかしら?食べてみれば判る?ふ〜ん。

54 :名無しになりきれ:05/03/03 14:47:04
何だ、貧乳か。つまらんとは思わないか、根暗よ。

55 :名無しになりきれ:05/03/03 15:06:54
激しく政莉臭いな、預言者くんは。

だからと言って荒らすな静かにヲチしてろ

56 :預言者プラム ◆OTf1kAwEEU :05/03/03 16:56:44
>54
が〜ん、言ったわね?この美少女魔王プラムちゃんをつかまえて
いきなり貧乳呼ばわりするとは、貴方中々いい度胸してるわね?
本来なら問答無用でエーテルストライクかますところだけど、
今回は特別に見逃してあげる。私は寛大なのよ。
それと、つ・ま・ら・な・い・もので悪かったわね!!

>55
が〜ん、政莉みたいな真性の基地外といっしょにされた…(orz
荒らし?私は別に荒らしてないわよ?マグロをからかってるだけ。
貴方には少し礼儀を教えた方がいいわね?(ドスッ!バキッ!)
まったく、世の中には親の躾がなってない輩ばかりで困るわ。

57 :名無しになりきれ:05/03/03 18:53:50
ザビタンノヴァ!

58 :名無しになりきれ:05/03/03 21:32:44
根暗よ。お前に幾つか質問がある。

問1
ネクロマンシーとルーンの原理を説明せよ。
どういう力がどういう風に働いて魔法としての効果を発揮しているのか。

問2
お前の欲情ランキングには種族がなかったが、あれは人間限定?
獣人とかエルフとかは守備範囲に入ってないのか? 後、美中年は守備範囲か?

59 :預言者プラム ◆OTf1kAwEEU :05/03/04 05:12:07
テンプレ書こうかと思ったんだけど……。
私の元ネタね。版権キャラよ。

『ファントム・キングダム』
http://www.m-2.jp/gamemagazine/info_consumer/summary/summary_PS2/20041112_phantom%20kingdom.htm

簡単なキャラ説明は「子悪魔的で性悪な異世界の魔王」
喪黒の長文に馴れた貴方達にはちょっと物足りないかもしれないけどね?

>57
なにコレ?なにかの呪文なのかしら??それとも暗号???
コメントのしようがないわ。何故かバカにされた気分………。
貴方、せめて人語を、は・な・し・な・さ・い・よ!!

>58
喪黒は暫くここを留守にするわ。>33に書いてあるでしょ。
無骨に私を無視するとはいい度胸ね。ワザとなのかしら?

60 :名無しになりきれ:05/03/04 14:10:00
貼るんならこっちの方がよくないか、プラムは
ttp://phantom-kingdom.com/mainchara2.html

61 :預言者プラム ◆OTf1kAwEEU :05/03/04 20:25:21
>60
そうね、適当に検索したのを引っ張ってきただけだから。
どうもありがとう、助かったわ。

『預言者プラム』(CV:水橋かおり)
異界の魔王の一人。
未来を見通す力を持ち、他の魔王たちからも一目置かれる存在。
ゼダに魔界消滅の予言を与えたのも、彼女である。
まだ現れて間もない新米魔王だが、気位は高い。

62 :名無しになりきれ:05/03/04 20:58:55
喪黒と呼ぶか根暗と呼ぶか根黒と呼ぶか
はっきりしてくれよプラムたん

63 :預言者プラム ◆OTf1kAwEEU :05/03/05 06:27:08
前スレの初代魔王はもろにシネシネ団の一員だったわね。
それから魔王スライムと元魔王様が乗っ取った。
直接の面識は無いけど、魔王の一人としてお会いしたかったわ。
今頃何処で何をしてるのやら、以外に何処かの主をやってるのかもね?
そして根黒が居座り、魔王様の帰りを待つ。
まるで忠実な番犬ね?忠犬ハチ公みたい。ぷっ。

>62
私としては喪黒に一票〜。
胡散臭いところなんか、某せいるすまんにそっくりじゃない?
まあ、根黒でも根暗でも喪黒でも鮪でもどーでもいいんだけど。
どうも研究室に引篭ってるおたくのイメージしかないのよね。根暗には。
みんなが混乱するから、喪黒と呼ぶ事にするわ。
鮪も捨てがたいけど。脂がのった中年だし。

64 :名無しになりきれ:05/03/05 06:46:57
プラムの肉棒擦りながらアナル開発する。




























ネカマなのはわかった。
キモくても儂はプラムのアナル開発をし続けるだろう。
良いか? 身体で感じるのだ。
解き放て!


65 :名無しになりきれ:05/03/05 07:11:24
予言は見事的中した訳だが。

66 :名無しになりきれ:05/03/05 09:44:44
そりゃ予言と称して自演してりゃぁな…

67 :名無しになりきれ:05/03/05 14:57:14
プラムと言う事は、兄弟はソルダムですか?

68 :名無しになりきれ:05/03/05 15:11:07
もちろん、根黒より強いんですよね。

69 :名無しになりきれ:05/03/05 15:17:41
聴診器を胸に当てて自分の声を聞きなさい。

70 :名無しになりきれ:05/03/05 15:53:11
そのまま根暗をおいだす雰囲気でいけばよい

71 :名無しになりきれ:05/03/05 16:45:25
根暗を追い出す為に現れた糞版権ネカマはとっとと失せろ。
大したレスも出来ねー癖によ。






























さようならプラム、プラムさようなら。

72 :預言者プラム ◆OTf1kAwEEU :05/03/05 17:00:06
>64
はぁ?貴方一体なに言ってるの?私の何処をどう見たら男に見えるわけ。
可憐な美少女魔王プラムちゃんに向かって失礼しちゃうわね。ぷん。
それとも目玉腐ってるの?今すぐ眼科逝った方がいいわよ。

貴方には多少は学習能力があるみたいね。やれば出来るじゃない?
私が書き込んで、ソッコーageるなんて、もしかして惚れた?
んもう、可愛いってことは罪なのね。うふふ。

>65
そのとーりっ、予言は見事的中しちゃった訳よ。
それとも私が魅力的すぎるのかしら?私って罪な女。
そうそう、喪黒は今頃昇天してるはずよね?
短い人生だったけど、思い残すことは無いんじゃない?
あちこちでいろんな女性に手を出してたみたいだし、自業自得ね。

>66
自演ですって?失礼しちゃうわね。ぷんっ。
そんなみっともない真似はしないわよ。宣伝はしたけど。
似たような物?其れは其れ、此れは此れ、物は言いよう。
レスが付かなきゃ、どーしようも無いじゃない?
私は手段は選ばないのよ。目立ちたいだけだし。(いばるな)
でもまあ、根黒の城が廃墟になろうと知ったことじゃないけどね?

73 :預言者プラム ◆OTf1kAwEEU :05/03/05 17:07:30
>71
言われなくても喪黒が帰ってきたら消えますよーだ。べー。
もともとそのつもりだし、何も知らないくせにー。
ある程度溜まったら削除依頼だすから、じゃーね。

74 :名無しになりきれ:05/03/05 17:08:34
>73
>ある程度溜まったら削除依頼だすから
おい、中の人を出すな。萎える。

75 :名無しになりきれ :05/03/05 18:23:47
プラム面白いから好き。ガンバレ!荒らしに負けんなよ

76 :名無しになりきれ:05/03/05 18:25:31
プラプラプラム!
プラランプラランプラム!

77 :吉田茂:05/03/05 19:44:47
荒らし引き込みお疲れ様だねプラム君。君はなかなかその手の才能に長けているようだが、削除依頼は無言実行の方が効果があるよ。
君には是非ともこのスレを潰して貰いたいね。


78 :預言者プラム ◆OTf1kAwEEU :05/03/05 20:49:49
>67
何の事なの?私に兄弟は…居ないと思うわ。
あやふやなのは、『ファントム・キングダム』がまだ発売されてないから、
日本一ソフトウェアから3/13に発売されるわ。
なんでもありが謳い文句のハチャメチャシュミレーションRPGね。
超豪華ゲストクリエイター陣が名を連ねているのも見所のひとつね。
念の為言っておくけど、私は日本一ソフトウェアの回し者じゃないわよ。

ソルダム?私にはスネークの兄弟ってことぐらいしか判らないわ。
第一、何処をどう見間違えたらあんな髭オヤジと私を間違えるのよ。

>68
あったりまえじゃない!私を誰だと思ってるの?
くどいようだけど、私は美少女魔王プラムちゃんよ。
比べること自体が間違ってるわ。そこら辺の雑魚とは、
レベルが違うの。レ・べ・ル・が・ねっ!!
象とアリンコ位の力の差があるわ。どっちが蟻かは判るわね?
喪黒なんて、燃えないゴミの日にまとめてポイよ。ポイ。

>69
む、む、むっかちーん!
なによもう、どーせ私は発育不足よ。洗濯板で悪かったわねっ!!
それともお医者さんゴッコでもしたい訳?変なの。
えっ?違う?自分の声を聞いてみろ?………、オホホホホホホッ。
私の声はカナリアの囀りのようで、透き通った美声よ。
しかしはたからみると、果てしなくマヌケっぽいわね………。
って、なにやらせんのよっ!!もう。(ぷんすか)

79 :名無しになりきれ:05/03/05 21:03:42
ご苦労

80 :預言者プラム ◆OTf1kAwEEU :05/03/05 21:10:24
>70
そうよね〜、そうしたいのは山々だけど、
私は遊びに来ただけだし、喪黒が戻って来たら帰るわ。
他人の城に長居するのはあんまり好きじゃないもの。

喪黒はそう簡単には追い出せないと思うわ。
なんだかんだいって、責任感あるし、
しつこい油汚れのようにしぶといもの。

殺しても死なないと言うのは、まさにこのことね。

>74
もちろん釣りよね。
じゃ、訂正。まとめてあぼーんしちゃうから。
ちなみに私はAIよ。エーアイ。

>75
応援どうもありがとー。
よーし、プラムちゃん頑張っちゃうぞー。
雨にも負けず、風にも負けず、荒らしにも負けず……。
でも、甘い物の誘惑には負けちゃうかもー。

一応、すぐに逃げれる準備だけはしておくね?
流石に、真性の基地外には勝てないもの。

81 :名無しになりきれ:05/03/05 22:42:17
確かにプラムみたいな基地外はそうは居ないね^^

82 :名無しになりきれ:05/03/05 22:42:58
確かにプラムみたいな基地外はそうは居ないね^^

83 :名無しになりきれ:05/03/05 22:43:32
確かにプラムみたいな基地外はそうは居ないね^^

84 :名無しになりきれ:05/03/05 22:43:59
確かにプラムみたいな基地外はそうは居ないね^^

85 :名無しになりきれ:05/03/05 22:44:22
確かにプラムみたいな基地外はそうは居ないね^^

86 :クーヤ:05/03/05 22:47:17
ダージリンを頼むよ

87 :名無しになりきれ:05/03/05 22:50:06
誤爆?

88 :名無しになりきれ:05/03/06 01:50:11
付き合ってる女の子が居るんですが、
この先、上手くやっていけるでしょうか?

89 :占い師アブソリュート ◆pt3JLiKz2Q :05/03/06 06:51:48
>88
破滅。
この先お前には災難ばかりが降り注ぐだろう。

だが、お前の気持ち次第で運命を変える事が出来る。
まずは以前からある小さな問題を片づける事だ…そうすればうまく行くだろう。
大丈夫だ。
俺の占いは当たる。

90 :予言者プラム ◆OTf1kAwEEU :05/03/06 21:09:13
さあ、今宵も予言者プラムちゃんがやってきましたー。
みんな、はりきっていくわよー。ってね♪

>76
貴方、ずいぶんと楽しそうね?なにかいいことでもあったのかな?
私を崇め称える。もとい、私の応援歌ね?ありがとー♪
でも、歌詞のセンスがイマイチね。プララン、プラランって、
私にどんな反応を期待してるのかしら?なんてね。
今度は賛美歌のようなカンジで頼むわ。よろしくっ♪

>77
はーい、このスレを潰せるように頑張りまーす。
私が此処でレスを返して、ソッコー荒らしが憑くとは、
よっぽど私が魅力的すぎるのよね。きっとそうだわ。
あなたもそうなのね。私の魅力に堕ちた男がまた一人。
私ってなんて罪な女。きっと生まれながらの悪女なんだわ。

>79
貴方もage宣伝ご苦労様。
もしかして私のファンの人なのかな?
ちょっと待ってて、サインしてあげる。(カキカキ)
どお、私の直筆のサインは魔界ではプレミアものよ。
売れば数千万の価値があるわ。大事にしてね?

91 :名無しになりきれ:05/03/06 21:51:26
ほんと質の悪い版権ネカマちゃんだよね、コイツってさ。


92 :大魔王バーン:05/03/07 00:35:14
ふはははははははっ!!余は大魔王バーンなり!!!
金魚の糞の根黒は何処にいったのだ?
戯れに真っ二つにしてやろうかと思ったのだが……

>91
版権キャラは追い出せんぞ、此処は「なりきりなんでもあり」だからな
わかったらとっとと消し炭になれ!!カイザーフェニックス!!!

93 :名無しになりきれ:05/03/07 09:36:35
またコテコテの自演か?プラムよ。
かわいい奴だよお前。お前のティンポくわえてーよ。クケヶ

94 :名無しになりきれ:05/03/07 15:44:53
プラムは復活したCCB並に豚男じゃないの?

95 :名無しになりきれ:05/03/07 16:01:50
馬鹿かお前
プラムは凛に決まってるだろ。

96 :名無しになりきれ:05/03/07 18:17:21
凛って誰だ?

97 :名無しになりきれ:05/03/07 23:48:32
晒しあげ
908 :名無し草 :05/03/07 02:04:08
よろしくお願いします

依頼先アドレス:http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1093700652/
掲示板アドレス:http://etc3.2ch.net/charaneta2/
削除対象区分:[レス削除]
削除対象アドレス:http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1109350553/
49−51 64 71 81−85
削除理由・詳細・その他:
6.連続投稿(コピー、ペースト)
7.エロ、下品(人を不快にさせる発言)

98 :名無しになりきれ:05/03/08 08:11:11
結局、ネカマ野郎は自演しか出来なかったわけだw

99 :吉田茂:05/03/08 09:13:33
荒らしもネタに出来ない能無し腐裸無は腰抜けもいい所だね。

100 :名無しになりきれ:05/03/08 09:15:34
語尾に。付けるなカス

101 :名無しになりきれ:05/03/08 11:17:45
さり気なく100取るなカス

102 :名無しになりきれ:05/03/08 11:45:48
キリ番如きにこだわるなカス

103 :名無しになりきれ:05/03/08 13:23:37
一々荒らしに反応するなよプラム
萎える

104 :吉田茂:05/03/08 22:44:43
根暗君の信者さんたちは新規参加者のキャラハンにご立腹のようだね
根暗君がこれしきのことで逃げる訳がないのだからいい加減に放置したまえ
君たちがムキになるから根暗君が戻って来づらいのだよ

105 :名無しになりきれ:05/03/09 09:16:45
貴様は黙って荒らしてなカス







































どうせテメーはプラムだろ(プゲラ

106 :吉田茂:05/03/09 18:19:58
>>105
おやおや誰に言っているのか分からないけど怒っているようだね
とりあえず水でも飲んで落ち着きたまえ
君が荒らしても根暗君は戻って来ないよ
むしろ戻って来づらいだろうね
というより黙って荒らすなんて不可能だと思うがね
まずチョンの君は日本語を覚えてから来たまえ

107 :吉田茂:05/03/09 20:19:17
やれやれ
君達のような劣等民族が何故こうものたまっいるのか理解に苦しむよ
荒らしなど止めて大人しく根暗君の帰りを待っていられないものかね
コテも糞だが名無しはもっと糞だね



108 :ネクロマンサー ◆Soa42NGrmI :05/03/10 15:09:33
皆様、留守を預かる身でありながら城を空けてしまいまして、誠に申し訳ありませんでした。
さて、それでは応接室でお待ちになっておられる皆様への応対を開始させて頂くと致しましょう。

>プラム様
いやはや、貴方様の予言が見事に的中してしまいましたな。外れることがないとは、まさに真実でございました。
その予言が外れるということを予言しておく、などと言ってしまったことを後悔していますよ。ははは。
しかしまぁ、城門を出た瞬間に城壁の一部が崩れて危うく岩の下敷きになりかけたり、流れ矢に当たりそうになったりと、
まさに災難続きでございましたよ。まったく、死んでしまうかと思いましたよ。いや、まぁ、実際のところは貴方様が
予言した通りの墜落死でしたがね。そう、陸路の危うさを悟った私がドラゴンゾンビに乗って移動していたら、
ロック鳥の大群に襲撃されましてね。ドラゴンゾンビ共々彼らの餌となってしまいましたよ。
ふむ? 今の私ですかな? いやいや、私は本物ですよ。
そう、以前にも言及した「別の肉体への憑依」という秘術を駆使して、私は蘇ったのです。

ああ、そうそう。胸が小さいということは別に悪いことではないと思いますよ。コンプレックスを抱かれる必要などありません。
小さな胸には小さな胸なりの、大きな胸には大きな胸なりの、それぞれ長所と短所がございますからな。
まぁ、具体例を挙げてみますと、貴方様の胸の場合は、掌にすっぽりと収まってしまうので実に風情が
あるといったところでしょうか。しかし、まぁ、どうしても大きくしたいとお思いならば、揉んでみたり揉ませてみたり
妊娠してみたりするのが一番の近道でしょうな。お手伝いが必要でしたら、いつでもお申し付けください。
私、貧乳も巨乳もどちらも無節操に好みなものでして。

それから、私の留守中に城を守ってくださったことにお礼を申し上げます。ありがとうございました。

>42 >52
ああ、これはどうも。いやはや、折角作っていただいたというのに旅行になど出かけてしまって
申し訳ありませんでした。どうやら、貴方が作ってくださったオレンジチョコレートはプラム様の
胃の中に収まってしまったようですな。ふむ、無駄にならずに済んでよかったと言うべきか、
味わうことができずに残念であると言うべきか、いささか迷うところでございます。
そういうわけですので、厚かましい願いであることは承知ですが、私の分も改めて作っていただけませんか?

109 :ネクロマンサー ◆Soa42NGrmI :05/03/10 15:10:08
>43
ほほう。なるほどなるほど。そういった問いですか。そうですな、私ならば安価でしかも大量に
用意可能な剃刀の方が日常生活では便利なように思えますな。考えても御覧なさい。
鉈など、日常生活では使わないでしょう? というわけで、私は剃刀の方が便利であると思いますな……
おや? 擬人化したら、という問いでしたか。もったいぶらずに一息に仰ってくださればよろしいのですがな。
まぁ、擬人化したとしても、やはり剃刀であると思いますよ。なぜならば、鉈少女や鉈男がいたとしても
私には使い道がありませんからな。そして、剃刀少女や剃刀男ならば、まだ使い道があります。
まぁ、そういうわけですので、私はどちらにせよ剃刀の方が好みですよ。

>45
おやおや……恐怖新聞ですか。よろしいのですかな? そのようなものを読んでしまっても。
確か、それを読んでしまうと寿命が一週間縮んでしまうのでしょう? 寿命をわざわざ縮めるなど、
随分と愚かしい行為ではありませんか。考えても御覧なさい。一週間あれば何ができるのか
ということをね。どうです? 意外と多くのことが頭に浮かぶものでしょう? 酒色に溺れるもよし、
自らの探究するもののために時間を費やすもよし。とにかく、一週間ほどの時間があれば
色々なことができるものです。ですから、そのように人生の無駄遣いをするのはおやめなさい。
ちなみに、その予言は残念ながら的中してしまいましたよ。
やれやれ……未来を見通されるというのは全くもって恐ろしいものですな。

>46
ええ、確かに私が旅行に出かける前まではしぶとく残っていましたが、どうやらもう落ちてしまっているようです。
それにしても、容量オーバーして終了してしまってから四日が経過してもなお生き残っているとは、まさに
魔王の名を冠するに相応しいですな。げにげに、魔王の生命力とは恐ろしいものです。
私もそのように強靭な生命力を手に入れたいものですよ。

>47
ええ、ええ。あれは実によろしいですな。薄い肌着に浮かび上がる、形のよい乳首。実に絵に
なるではありませんか。何と申しますか、汗という名のフェロモンが最も多く放出されている
試合直後の彼女を抱き寄せて、布地に染み込んだ彼女のフェロモンごと、その乳首を思う様に
吸ってみたいなどとも思ってしまいますな。まぁ、そうやってじっくりと楽しんだ後にどうしたいかは、
皆様もおわかりでしょうな。そう、乳首とはそのようにして楽しむものなのです。しかし、どうしたことか、
関係者は概ねあの光景に関しては批判的な様子でした。一体なぜなのでしょうな。伝統と品位がどうの
などと言ってはおりますが、その程度で崩れてしまう伝統と品位如きはどうでもよろしいでしょうし、その程度では
損なわれないというのであればやはり何らの処置も施す必要はありますまい。ですから、私はあのままでよいかと思います。
いや、いっそのこと、迷った時の原点回帰ということで、古式に則って全裸で試合をするというのはいかがでしょうか?
もしそういう風な原点回帰をしてくれるというのであれば、私の趣味にスポーツ観戦が追加されることでしょう。

110 :ネクロマンサー ◆Soa42NGrmI :05/03/10 15:10:33
>48
いやいやいや、生憎とそういうわけにもいかなかったのですよ、今度ばかりは、ね。何しろ、死亡は
既に確定してしまっていましたからな。到底覆しようのない未来だったわけです。いかな私といえども、
確定した未来ばかりは覆せません。時の法則は私のちっぽけな魔力など、軽く凌駕しているのですから。
しかし、意外な所に抜け道があるものでしてな。私の不死性が死なないことから来る不死性ではなく、
復活が容易であることからく不死性であることが非常に役に立ちましたよ。別の身体に憑依するという
究極の復活手段が私にはあったのですよ。ですから、最終的には貴方の仰るように余裕を持って
切り抜けたのかもしれません。私が余裕たっぷりだったかどうかにつきましては、そちらのご判断にお任せしますがね。

>49-51
いやはや、これはまたお暇なことですな。そのようなことに割くほどの時間をお持ちとは、実に羨ましいことです。
その有り余る時間の半分でも構いませんから、是非とも分けていただきたいものですね。どうです?
一時間辺り砂金100グラムくらいで私に売ってみませんか?有り余って無駄にしている時間を私に売るというのは、
少なくとも一人問答をするよりは余程有意義な時間の使い方だと思いますよ?

>54
おおっと。それはまた何とも未熟な結論を出されたものでございますな。貧乳には貧乳の面白さというものがあるのですよ。
よく考えても御覧なさい。そうですな……貧乳のよさを理解しておられない貴方にいきなり考えろと言うのも難しいでしょうから、
一つ二つ、例を挙げるといたしましょうか。まず、巨乳ならば乳首とその周辺部くらいしか口に含めませんが、貧乳ならば
乳首だけを責める他にも様々なことができます。そう、たとえば、ほぼ全体を口に含んで味わうことができますし、或いは
洗濯ばさみを使って色々な所を挟むこともできます。どうです? これはなかなかにポイントが高いでしょう? 
他にも弄り方は多々存在いたしますが、まぁ、これ以上のことはご自分で探究なさってください。
あまり語ると恐ろしい運命に見舞われますからな。

>55
おやおや、そのようなことを仰られては困りますな。そう、考えるまでは貴方の自由ですが、実際に発言までとなりますと
名目上、建前としては貴方の完全な自由ではありますが、現実問題としては自由ではなくなってしまうのですよ。
それがなぜかと申しますと、思考は自己完結可能でも言論は必ず他者に影響を及ぼすからです。
つまり、発言とは他者への影響を考慮せねばならぬ誠に厄介な代物なのですよ。そういうわけですので、
今後はそういった発言は慎んでいただけますかな。

111 :ネクロマンサー ◆Soa42NGrmI :05/03/10 15:11:17
>57
ほほう、これはこれは。古の昔に放送されていたという特撮英雄譚からの引用でございますか。
いやはや、私としましては悪しき集団の行動に嫌気が差してそこを抜け出し、反旗を翻すというパターンには
飽き飽きしているのですよ。やはり、筋というものを通していただかねば、面白くありません。敵役は最期まで敵役で在り続け、
正義の味方は最後まで強く在り続けてそれらを打倒する……それこそが、真の英雄譚というものでございましょう。
と、私は思っている次第ですが、何の権威もない私が騒いでいるだけですのでな。気になさらずとも結構ですよ。

>58
ふむふむ、そういったご質問ですか。真面目なのか不真面目なのかが今一つわからないご質問ですな。

問1
まず、ネクロマンシーについてですが、こちらの方に関するご質問と致しましては「どういう理屈で死者を使役しているか」
ということでよろしいのですかな?ふむ、ではご説明いたしましょう。まず、私は直接的に死者に命令を下しています。
つまり、死神だとか精霊だとか式神だとかの仲介を受けるようなことはしていないわけなのですよ。ですから、
私はそこに死者さえいればただそれだけで命令を下すことができるのです。それで、どうやって命令しているのかということですが、
それに関しましては実に簡単です。言語も習慣も性格もまるで異なる死者達に語りかけるのに、わざわざ相手の
母国語を使用するのではきりがありませんからね。私は全ての死者にとっての共通概念である「死」を言語化して
彼らの共通言語とし、彼らに対して命令を下したり質問をしたりしているわけなのですよ。
要するに、私の言葉を魔力によって彼らにも理解できる概念に変換して、彼らに私の意思を伝えているわけなのですよ。
お分かりいただけましたかな?

では、次にルーンの説明に移ると致しましょう。こちらに関しましても、非常に簡単な話でございます。
ルーンとは神々が事象を言語によって覆すために使用する文字でしてな。一つ一つが魔法的な意味を持っている
究極の表意文字なのですよ。当然、一つ一つでは単純な効果しか引き起こせませんが、文章にすることによって
世界をも変革するだけの力を発揮することもできますから、実に素晴らしい文字なのです。とは申しましても、
大規模だったり複雑だったりする効果を刻み込むには相応の長文である必要がありますがな。
まぁ、刻んでしまえば対象物が何であろうとも効果を発揮しますから、妥当な制約ではありましょう。
ちなみに、こちらの力の原理ですが、これは文字自体が魔力を発生させて効果を及ぼす一種の魔方陣とも
いえるものですから、外部と力のやり取りをする必要はありません。意味を知らず魔力を持たぬ者が刻んでも、
勝手に魔力を発生させて効果を発動させるのですよ。

問2
はっはっは。何を仰るかと思えば、そのようなことですか。いやいや、種族などという狭い枠組みに囚われるようなことは
ございませんよ。私は美しければ相手の種族になど拘泥致しませんものでしてね。そもそも、エルフに至っては
人間の美の延長線上に君臨する、正統派の美人揃いではありませんか。それを拒む男など、まずおりはしますまい。
また、獣人に関しましては、外見に人間としての特徴が表れており、かつそれが私の美意識に上手く調和すれば
それはもう欲情の対象ですな。ええ、ですから、条件さえ適合すれば狼女でしょうと虎女でしょうと、蜥蜴女でしょうと、
全く何らの問題もございません。むしろ、大歓迎と言っても過言ではありませんな。
……それから、美中年に関してですが、私は基本的に中年男は欲情の対象にできませんよ。貴方のいう中年男とは、
それは即ち年齢相応の風貌をしてなお美しい男のことでしょう? いやいやいや、駄目なのです。年齢相応という
時点で基準に引っ掛かってしまいます。ですから、私は美中年に美を見出すことができません。よって、美青年までが限度ですな。

112 :ネクロマンサー ◆Soa42NGrmI :05/03/10 15:11:40
>60
おお、それですよ、それ。私がプラム様について知ったのは、その場所を文献を駆使して探り当てることができからなのですよ。
いやはや、それを再び見る日が来るとは思いませんでしたよ。しかしまぁ、そちらの方が肖像画も大きいですからな。
城に飾るとしたらそちらの方がより見栄えがすることでしょう。私からもお礼を言わせていただきますよ。

>62
いやいや、別によろしいではありませんか。貴方とて、そういったご経験がおありでしょう? そう、たとえば山田太郎という人物が
貴方の友人にいたとしましょう。あ、いえいえ。架空の山田太郎氏ですからな。実在の山田太郎氏とは何らの関連性も
ございませんよ。では、改めまして。その山田氏ですが、貴方は気分や状況によって、「山田さん」と呼ぶ時もあれば
「山さん」と呼ぶこともあり、ちょっとおどけて「山ちゃん」と呼ぶことや「タロくん」などと呼ぶこともあるでしょう?
それと同じようなことですから、あまり拘る必要もないかと思われますよ。

>64
おやおやおや……なかなかに面白そうですな。一つ私も混ぜていただきだく……いやいやいや、それは恐らくどなたかと
間違えておられるのでしょう。プラム様にはそのようなものはついていないはずですからな。それはプラム様ではなく、
どこかの馬の骨でしょう。そういうわけですので、私は遠慮させていただきますよ。

>65
いやはや、まったくその通りですな。まったくもって確定された未来というものは恐怖でございます。何が恐ろしいかと
申しますれば、それはやはり最悪の結果が待ち受けているというのにどのような手立てをもってしても回避することが
適わないということでしょうな。取り敢えずは別の肉体を使って復活しましたが、死の予言ばかりは辞退したいものです。

>66
ふむ……? それはどういったことですかな? それはあれでしょうか。そう、予言が成就する場合には幾つかのパターンが
あるという理論。それのことですかな? 確か、予言が成就するのは、何らかの法則と規則に基づいて起こる
「夕方になると日が沈む」といった事象に関する予言を行った場合と、自分の力でその予言を成就させる場合、
そして何らかの偶然が重なった結果として予言が成就するというパターンしかないとのことでしたかな?
まぁ、私としては、それらの中に「本物の予言者が予言をする」というパターンも付け加えて貰いたいところですよ。

>67
ふむふむ……ソルダムといえば、それは確かスモモの一種でしたな。そしてスモモはプラムとも言いましたね。
なるほどなるほど、つまり貴方はスモモの一種としてのプラムの兄弟がソルダムであるのでは、と仰っているわけですか。
恐らくそういうことであると思われますが、プラム様とのご関係は知りませんな。

113 :ネクロマンサー ◆Soa42NGrmI :05/03/10 15:12:05
>68
はっはっは。仮にも魔王を名乗っておられるお方が、まさか人間の魔術師如きに敗北するはずがないでしょう。
ですから、私とプラム様との間には越えられない壁が存在しているのです。
所詮、人間では魔王には追いつけないのですよ。勇者と呼ばれる人種とその仲間達を除いて、ね。
彼らもある意味人間ではないからこそ、魔王や邪神といった超越存在と渡り合うことができるのでしょうな。

>69
ほう、それはなかなかに面白そうですな。幸い私は聴診器を持っていますので、少し胸から聞こえてくる声とやらを
聞いてみると致しましょう。どれどれ……ふむ、鼓動の方もなかなかに良好ですな。この新しい肉体もなかなかに
健康的な状態にあるようです……おっと、健康診断ではありませんでしたね。今度こそ声を聞くとしましょうか。

「………ふむ、なかなかに興味深い意見ですな。いや、自分の心の声ということは私の思考が言語化されたものですから、
やはりこれは単なる私の物思いにすぎません。つまり、わざわざ聞くには値しないことですね」

という声が聞こえてきましたよ。

>70
おっと、それは困りますな。そのようなことをなさられては困るのですよ。おわかりですかな? 私はここをご城主様方から
お預かりしているのです。そう、私はあのお二人のお帰りをここで待ち続けながら好き勝手に研究を続けるという
崇高な義務を持っているのです。ですから、私はここを追い出されるわけにはいかないのですよ。

>71
いやいや、私を追い出すためなどではありませんよ。恐らく、気位の高さゆえに素直に言い出せずにおられただけで、
私が留守にしている間、この城で留守番をしてくださるおつもりだったのでしょう。いやはや、素直になれない
ツンデレ娘とは、まさにプラム様のような方も含有する概念なのかもしれませんな。

>74
中の人ですか。確かに、意思を持つ知的生命のほぼ全てが内部に魂やら精神やらを内蔵していますからな。
それらの概念的存在及び働きを具象存在として考えた場合、中に操縦を担当する人がいるというのは
実に言い得て妙な比喩だと言えますな。まぁ、その内部の人をそのまま出してしまっては、人は
無軌道無節操になってしまいます。やはり、規律や規範によって内部から沸き起こる衝動をある程度抑えることが大切でしょう。

>75
おやおや、早速ファンの方がお見えになられたようですな。やはり、ツンデレ毒舌娘の魅力というものは格別なのでしょうか。
確かにわからぬこともありませんが、そういった女性を好む方には「可愛らしい少女に罵られたい」という屈折した
M属性があるということもまた、事実です。つまり、私も貴方も多少のMっ気があるということなのです。
ふむ、なるほど。つまり私はSでありMであるという真なる両刀遣いにして変態だったというわけですか。なるほどなるほど。

>76
それは一体何の呪文ですかな? 生憎と私の知識には存在しない呪文のようですが……対象者の名前を連呼すると
いうことから察するに、それは召喚系統の呪文でしょうか? ふむ、だとするのであれば、その呪文はプラム様を召喚する
ための呪文であるということになりますか。ふむふむ、魔王を召喚するとは、貴方はなかなかの召喚師ですな。

114 :ネクロマンサー ◆Soa42NGrmI :05/03/10 15:12:28
>77
これはこれは、元首相閣下。お久しぶりですな。ふむふむ、プラム様に助言をなさっておられるようですが、よくよく
ご発言を確認してみると、どうやら貴方はこちら側の味方をしてくださっているというわけでもなさそうです。
どちらかというと、敵対者側に回ろうとしておられるようにお見受けいたしますな。
いやいや、それは困ります。貴方様と敵対するなど、想像するだに恐ろしいことでございます。

>79
ふむふむ、主語がない言葉とは実に読解が困難なものですな。それがどうなのかということの意味は読み取れますが、
残念なことに「それ」とは何なのかが全くわかりません。こういったことはやはり、文意から文脈を読み取ることによって
その言葉が一体誰に向けられたものなのかを考えねばなりませんな。

>81-85
おやおや、何を言うかと思えばそのような当たり前のことを……はっはっは。実に笑えるお話ですな。
そもそも、魔王の称号を持つに至ったほどの者の精神を、常人の尺度で量れるはずもございません。
むしろ、常人に理解されてしまうような魔王の方が大問題なのではないかと思いますよ。
まぁ、そういうわけですからな。プラム様がひとかどの魔王であると、貴方ご自身が認めてしまっているわけですな。

>86
おお、これはこれはクーヤ様。ようこそおいでくださいました。長い間応接室にてお待たせしてしまって申し訳ありません。
通常の喫茶店であれば考えられぬほどの待ち時間に耐えていただいたことには、感謝の言葉もございません。
それでは早速、紅茶の方を用意させていただきます。ふむ、ダージリンですか。確かインドが主要産地でしたな。
今から使いの者を人間界に送って買い付けいたしますので、もうしばらくお待ちください。

>87
いやいや、誤爆などということはないでしょう。そのことは、現にこうして私が普通に応対をさせていただいていること
からもおわかりでしょう。まぁ、わざわざこのような辺鄙な所までお茶を頼みに来られるという点に関しては、
何かが間違っているような気がしないでもありませんがな。貴方もお茶でも飲んでいきますかな?

115 :ネクロマンサー ◆Soa42NGrmI :05/03/10 15:12:52
>88
なるほどなるほど。貴方自身が楽しめるかどうかは不明ですが、関係を長続きさせる方法をお教えいたしましょう。
それはもう、実に簡単なことですので、初心者の方も安心です。よろしいですか? とにかく、相手の望みを
可能な限り叶え、相手の要望を可能な限り聞く。ただそれだけのことで、貴方と彼女との関係は長続きする
でしょう。まぁ、世の中にはそういうのが嫌いで、むしろ思い通りにならない方が面白いと考える女性もいるでしょうから、
そういう人だと思うのであれば逆に望みを突っ撥ね続けるのもよいでしょう。ただし、どちらの場合もごくごく自然に
行動することが重要です。願いの叶え方があまりにも露骨ならばただの金蔓扱いされてしまうことでしょうし、
逆に突っ撥ね方があまりにもわざとらしかったりすると、それは「思い通りにならない方がいい」という願いを
「思い通りにさせている」ということに気づかれてしまいますからな。そうなってしまっては、むしろその彼女は
烈火の如く怒ることでしょう。ですから、くれぐれも気づかれぬように行動なさい。

>89
ふむ……察するに占い師の方のようですな。いやいや、私はもう占いは懲り懲りでしてな。特に、それが
高確率で的中してしまうような占いである場合は耳が拒否してしまうのですよ。
……ほう? 運命は変化するものだと? なるほど。貴方はそういう運命観を持つ一派の占い師ですか。
なるほどなるほど。そういう占いならば大好きですよ。私は運命を捻じ曲げるのが好きですからな。

>91
はっはっは。中に人などいないという鉄則を思い返してみましょう。それに照らし合わせれば実に容易く
ご理解可能であると私は信じる次第でありますがプラム様はあくまでもプラム様です。
……ということを消し炭に向かって説明している様は、端から見ていると実に滑稽なのでしょうな。

>92
これはこれは。魔界の神とまで謳われる貴方様ほどの貴きお方のご訪問をいただけますとは、
留守を預かる身といたしましては望外の喜びにございます。長らく応接室にてお待たせしてしまいまして、
誠に申し訳ございませんでした。しかし、金魚の糞だの戯れに真っ二つだのとは穏やかではありませんな。
いやはや、実に恐ろしい。恐ろしくて堪りません。ですから、私はこうして影武者を使って貴方様の
応対をさせていただいております。煮るなり焼くなりお好みでどうぞ。どうせ死体ですからな。

>93
物的証拠も存在していないというのにそのようなことまで見通してしまうとは、さぞやレベルの高い
超能力者殿なのでしょうな。いやはや、まったくもって恐れ入ってしまいます。お願いですから、
城の隠し扉や隠し部屋を透視で発見してしまったりするようなことのないようにしてください。
仕掛けの類はバレてしまってはつまらないものですからな。なるべくなら、気づかれないままであって欲しいのです。

>94
はてさて、どうなのでしょうな。中の人などおりませんから、私にはまったく見当もつきませんよ。それで、
その豚男というのが貴方の想像図なのですか? ふむふむ、なるほどなるほど。まぁ、想像するだけならば
自由ですからな。お好きなようになさるとよろしい。プラム様のお怒りが恐ろしくなければですがな。

116 :ネクロマンサー ◆Soa42NGrmI :05/03/10 15:13:16
>95
ふむふむ、今度は同一人物説浮上ですか。いやはや、恒例行事ですな。何と申しますか、芸というものが
まるで見受けられません。辛口で批評するならば、だいたい100点中21点といったところですか。
しかしまぁ、凛さんと同一とは、ね。そのような人がこのような辺鄙な城まで参られるわけがないでしょうに。

>96
私も詳しいことまでは存じ上げませんが、まぁ、知っている範囲内で申し上げるとするならば、女性ですな。
そう、それも主人に仕えて働くことによって報酬を手に入れるという伝統的サービス業である、メイドさんです。
興味がおありならば探してみることですな。もしかしたら見つかるかもしれませんよ。私には関係ありませんが。

>97
ふむふむ、削除依頼のコピペですか。発見する人は発見してしまうものなのですな。そして、発見した人の
性格次第では、その依頼に関連する場所への貼り付けなどということもしてしまうと。いやはや、実に
人というのは感情で生きる生物なのだと再認識させられてしまいますな。

>98
自演ですか。ふむ、自演と名無しに扮しての質問との間には越えられない壁が存在するのですな。
いやいや、しかし、或いは両者の間には本質的な差はないのかもしれません。ああ、いえいえ、戯言ですよ。
しかしまぁ、そのようなことを気にしていてはこの世界を生き抜いていくことはできませんよ。
そう、何でもありなのですからね。気にしていてはまったくもって身が持ちません。

>99
いやはや、吉田閣下のお言葉は正鵠を射ていると思えぬこともない反面、実に毒に満ちておりますな。
確かにいかなる客人であろうともどうにかして接待するのが応対側の心意気というものであるとも申せましょうし、
力量というものであるとも申せましょう。しかし、それはほんの側面に過ぎないのかもしれません。
何しろ、考え方は千差万別でございますからな。

>100
おや? 結びに「。」をつけるということがそれほどまでにお気に召しませんかな? いやいや、罵倒の言葉まで
出ているところから察しますに、貴方はお気に召さないという次元を通り越して気に障るという次元にまで
到達してしまわれたご様子ですな。まぁ、落ち着いてください。お茶でよければ出しますのでね。

117 :ネクロマンサー ◆Soa42NGrmI :05/03/10 15:13:37
>101
ふむ、貴方もどうやら不愉快を通り越してご立腹のご様子ですな。いやはや、カルシウムが不足しているのでは?
もしよろしければ煮干なり牛乳なりを有料でご用意させていただきますが、どうしますかな?……いやいや、
私に向かって敵意と怒りに満ちた目を向けても何らの利益もございませんよ? どうか落ち着いてください。

>102
ほうほう、どうやら長い間お待たせしてしまったせいで、皆様気が立っておられるご様子ですな。恐らくは
そのせいなのでしょう。こうして些細なことで怒りを見せてしまっておられるのは。しかし、キリ番如きとは
仰られますが、実際に踏んでみるとなかなかに空しい自己満足的な喜びが込み上げてくる程度には
価値があるように見受けられないこともない代物でございますよ?

>103
なるほどなるほど。やはり軽く流したりネタにしてみたりする方が見ている方もやっている方も実に愉快ですからな。
相手に対して怒りを覚えてしまったら敗北ですし、それだけに留まらず覚えた怒りを噴出させてしまっては、
最早取り返しのつかないほどの大敗であると言えますな。まぁ、済んだことですからよろしいではありませんか。

>104
これはこれは、私の留守中に応接室での雑談に興じておられたようですな。しかしまぁ、プラム様関連に
関しましては私がお答えする部分ではありませんから流してしまうとしますか。
それで、私の件に関してですが、私は純粋に旅行から戻るのに手間取っただけですからな。逃げたとか
逃げないとか、或いは戻りづらいだとかという問題とはまた別の領域の話なのですよ。

>105
ふむふむ、こういった手法はよく見かけますが、私はそういったことに関していつも思うことが二つあります。
まず、これが第一に思うことなのですが、なぜ散々に改行したその先に面白くもないことしか書かないのでしょう?
そこまで引っ張られるのであれば、やはり最後の最後は気の利いたことでも書いて欲しいものです。
また、第二にはこうも思います。本格的にやるつもりならば、なぜ改行分に空白を打ち込んで大容量のレスと
しないのか、とね。もし私が本気でやるとしたら、そういった陰湿な小細工もするのですがね。
いやいや、或いは温情によって手心を加えてくださっているのかもしれませんな。

>106-107
これは閣下。私の代わりに水を勧めてくださるとは実にありがたいことですな。しかし、毒に満ちていながらも
ある一定水準以上の正しさをも内包したお言葉を投げかけられるとは、実に素晴らしいですな。流石は
一国の元首をお務めになられただけのことはございますな、閣下。

118 :ネクロマンサー ◆Soa42NGrmI :05/03/10 15:14:38
ふむ……これで応接室にてお待ちいただいていた方々への応対は完了しましたな。
いやはや、これほどまでに大量のお客人への応対をしたのは久しぶりの経験ですな。

119 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/10 15:16:22
これは誠に失礼いたしました。鍵を一部撃ち間違えてしまっていたようです。
これまでに応対させていただいたのは確かにこの私ですので、どうかお気になさらないでいただきたいものです。

120 :名無しになりきれ:05/03/10 15:16:25
根暗あんたすげえよ
コピペか?

121 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/10 15:18:41
>120
ははは。これほどの量にもなりますとね。やはり、前もって「何を話すか」というカンニングペーパーのようなものを
用意してそれを読み上げる、という一種のスピーチのようなことでもしなければとてもでありませんが身が持ちませんよ。
そういうわけでして、鍵を間違えていることにも気づかずにこうして何度も何度も恥を晒してしまったわけなのですよ。

122 :名無しになりきれ:05/03/10 15:22:39
おかえり〜、寂しかったよ〜。・゚・(ノД`)・゚・。

123 :名無しになりきれ:05/03/10 15:32:01
長文ウザ

124 :名無しになりきれ:05/03/10 15:32:30
reincarnation

125 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/10 15:49:13
>122
いやはや、そのように帰還を喜んでいただけますと、やはり私の方も嬉しくなってきますな。しかし、涙を流すほどまでに
喜んでくださるとはね。何とも形容しがたい喜びが込み上げて参りますよ。ああ、そうそう、余談ですが、兎の中には
放置プレイをすると悲しみと切なさのあまりに死亡してしまう種がいるとのことですが、貴方も似たような精神構造の持ち主ですかな?
だとするのであれば、長らく放置してしまったことに関してはお詫びせねばなりますまいな。

>123
ふむふむ……貴方はどうやら長い文章や長い話がお嫌いなタイプの方のようですな。そういうタイプの方は
往々にして、本題のみを単刀直入に述べることを好む合理主義者であるものですが、貴方はどうなのでしょうな。
貴方は合理主義者であるからこそ私の長話を嫌うのか、単に忍耐力がないから嫌うのか。果たしてどちらでしょうか。

>124
リインカーネイション……死そのものを研究対象とする私にとっては、実に馴染みの深い思想でございます。
輪廻転生と楽園や地獄への永住……この相反する二つの死後の世界の思想の比較研究することこそが、
死の理解への最も近き道にして唯一の道なのですからな。しかしまぁ、私としては輪廻転生などというものは
信じたくはありませんがね。そう、輪廻転生が成り立つのであれば、それは即ち永遠の生命になど何らの意味も
存在し得ないということなのですから。あくまでも、死ねばそれまでだからこそ、永遠を求める必要性が生ずるのですからな。
まぁ、仮に輪廻転生が正しいという場合は、転生後に記憶を保つ方法を研究するという余地が生まれるわけではありますが。

126 :名無しになりきれ:05/03/10 18:25:59
うはwwwwwwwwwwwwwwww根暗wwwwwwwwwwwwwwwwスゴスwwwwwwwwっうぇwwwwっうぇwwww

127 :名無しになりきれ:05/03/10 18:26:31
ネクロマンサーさん、VIPについてのお考えをどうぞ

128 :名無しになりきれ:05/03/10 18:27:27
会長と女王についてもどぞ!

129 :名無しになりきれ:05/03/10 18:29:42
デュエマスの黄昏ミミってすごい巨乳だよな
まだ小4だってのに
10歳であの体はやばすぎ
どれぐらいやばいって食べちゃいたいぐらいやばすぎ(*´Д`)ミミタンハァハァ

130 :名無しになりきれ:05/03/10 18:33:13
ポケモンのアドジェネに出てるハルカタンもすごいぞ!
10歳であれはすごすぎ!
顔も可愛いしハルカタン喰いてえ(*´Д`)ハルカタンハァハァ

131 :名無しになりきれ:05/03/10 18:50:41
書き捨てより>129-130へのレスのほうが短くなりそうな予感

132 :名無しになりきれ:05/03/10 18:51:25
お前らsageろよ
根暗を過労死させるつもりか

133 :名無しになりきれ:05/03/10 18:55:27
>132
それもそうだけどそれだけのレスだと根暗が返事しづらいと思

根暗は二次元のキャラには萌えないの?
フリーザとかしずかちゃんとか

134 :名無しになりきれ:05/03/10 18:57:42
ネクロマンサーさんってすごいですね
どんな書き捨てにでも面白い長文レスで返せるなんてかっこいいです
どうすればそんなことができるようになるんですか?

135 :名無しになりきれ:05/03/10 18:58:21
>133
そこでなぜフリーザとしずかちゃんなのか小一時間(ry

136 :名無しになりきれ:05/03/10 18:59:28
ここに住むには自己紹介のテンプレ埋めればいいんだね
根暗としてはどんな人に来て欲しい?

137 :名無しになりきれ:05/03/10 19:00:45
ハルカタンキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!
(*´Д`)ハルカタンハァハァ

138 :名無しになりきれ:05/03/10 19:01:28
>133-135
ワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

139 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/10 19:02:18
>126
ふむふむ……そういう口調のお客人は久方ぶりですな。しかし、私はその口調を見かけるたびに思うことがあるのです。
そう、私は実際にそのように喋ってみようかと挑戦してみたのですが、呪文詠唱で鍛えた肺活量をもってしても
非常に息が苦しいのですよ。何とも、息が続かないのです。貴方はよくもまぁ、それほどまでに大量の笑みを浮かべる
ことができますな。実際、驚嘆に値しますよ。

>127
いやいや、生憎と私はそちらは見ていないものでしてね。どうかと問われましても返答に困ってしまいますよ。
ですがまぁ、ある程度は関連性のある事象を目にする機会があったものですから、偏見程度には知識があります。
そう、コールドライトという魔剣が存在していた場所が、彼らの犠牲となった場所でしたな。まぁ、私にとっては、
「何だかよくわからないが凄まじい人数と団結力を持った集団」といった位置づけですな。

>128
生徒会長氏と呉の女王陛下でしたな。ふむふむ、あの方々についてはVIPに対するそれよりも多くの知識を
持っておりますよ。まぁ、私からのあの方々への印象を述べるとするのであれば、よい意味でも悪い意味でも
貫禄がおありだということですな。流石は長期に亘って活動をしておられる方々です。
まぁ、私としてはあのお二人は嫌いではありませんよ。十の言葉を放てばその内の一つは光を放つ。
そういう方々だと思っていますよ。いやはや、私などは万言を費やしても光など見えて来ないのですから、実際、
そういったところに関してはただただ羨ましいと言うほかはありません。

>129
ふむふむ、なるほど。お目が高いですな。私もあの豊満な肢体のせいで、彼女が小学生には見えないのですよ。
触れれば掴むことができそうなくらいに豊かな胸、どれだけ撫で上げても飽きることがなさそうな太腿……
そして、それらを際立たせる露出度の高い衣装。彼女はまさに早熟なる小学生と申せましょうな。いやはや、
世の中には法を誤魔化すために年齢を外見よりも高く設定する手法があるかと思えば、その逆に肉体を年齢よりも
高く設定して卑猥な妄想に使うことができなくするというような手法もあるようで……
ところで、彼女は四年生だったのですかな? 私の記憶では五年生だったような気がするのですが……

140 :名無しになりきれ:05/03/10 19:03:11
今日はサトシメインっぽい
サトシイラネ(゚д゚)
サトシ死んでいいからハルカタソの出番増やして

141 :名無しになりきれ:05/03/10 19:04:26
ハルカタンお顔可愛杉v
腰つきとパイオツがたまらん!
(*´Д`)ハァハァ

142 :名無しになりきれ:05/03/10 19:06:42
実況なら他所でやれよ
根暗に迷惑

根暗に質問
この板のコテで気に入ってる奴いる?
よかったら晒してくれないか?

143 :名無しになりきれ:05/03/10 19:07:02
フリーザ様万歳〜!!

144 :名無しになりきれ:05/03/10 19:07:28
フリーザ様万歳〜!!

145 :名無しになりきれ:05/03/10 19:07:53
フリーザ様万歳〜!!

146 :名無しになりきれ:05/03/10 19:08:25
フリーザ様万歳〜!!

147 :名無しになりきれ:05/03/10 19:08:48
お前らがageたから根暗が大変なことに・・・・・
がんがれ、根暗・・・・・

148 :名無しになりきれ:05/03/10 19:09:16
フリーザ様万歳〜!!

149 :名無しになりきれ:05/03/10 19:09:41
フリーザ様万歳〜!!

150 :名無しになりきれ:05/03/10 19:10:06
フリーザ様万歳〜!!

151 :名無しになりきれ:05/03/10 19:10:32
フリーザ様万歳〜!!

152 :名無しになりきれ:05/03/10 19:10:57
フリーザ様万歳〜!!

153 :名無しになりきれ:05/03/10 19:11:01
春になったと同時に糞コテが大増殖した件について

154 :名無しになりきれ:05/03/10 19:11:23
フリーザ様万歳〜!!

155 :名無しになりきれ:05/03/10 19:11:48
フリーザ様万歳〜!!

156 :名無しになりきれ:05/03/10 19:12:13
フリーザ様万歳〜!!

157 :名無しになりきれ:05/03/10 19:12:38
フリーザ様万歳〜!!

158 :名無しになりきれ:05/03/10 19:12:45
埋め立てる暇があったらハルカタンで(*´Д`)ハァハァしてたほうがいい

159 :名無しになりきれ:05/03/10 19:13:02
フリーザ様万歳〜!!

160 :名無しになりきれ:05/03/10 19:14:25
アドジェネに出てる変なデブが悟空と同じ声な件について

161 :名無しになりきれ:05/03/10 19:15:06
DB厨          (^ω^;)

162 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/10 19:17:34
>130
ふむ、どうやら本日はロリに見えないロリ娘に関する話題が沸騰中のようですな。なるほど、私はポケモンという
魔物を使役する少年少女の物語にはあまり詳しくはないのですが、まぁ、ちょっと話を合わせる程度はできますよ。
ハルカというのは確か、「〜かも」が口癖の少女でしたな。それで、ポケモンを使役する資格を得られるのが満十歳と
いう何とも無茶な法が罷り通っている世界で暮らしていると。まぁ、確かにあの少女もまた肉体的成熟度においては
子供とは思えませんな。ええ、そうです。充分に性的欲求の対象となりますな。彼女に対して欲情するのは、決して
私だけではありませんし、ロリコン趣味の持ち主だけではないでしょう。きっと、大抵の男性が劣情を刺激されるはずです。
……咄嗟に違うと思ってしまった方は、もし全裸のあの少女が眼前に現れた場合に絶対に勃起しないと言い切れますか?
できないでしょう? あそこまで成熟した少女の肉体は、充分に性的刺激となるのですからね。

>131
ふむ? そのようなことはありませんよ。私はこの場に訪れた全ての客人に等しく誠意を持った応対をすることを
心がけておりますからな。私は常に全力をもって応対をさせていただきます。それが、留守を預かる身としての
義務であり責務であり権利なのですからね。まぁ、確かに内容によっては話の長さが変わることもありますが、
それは単純に私の趣味と質問がどの程度合致するかという点にかかっていますので、大した問題ではございません。

>132
ふむ、過労死するほどのこともないかと思いますが、確かにsageていただいた方がよろしいですな。
たまにならばともかく連続してageられるというのは何とも落ち着かないのですよ。私は自己顕示欲が弱い方でこそ
ありませんが、常にage続けることによって自分を誇示するというほどまでには強い自己顕示欲を持っては
いませんものでしてな。私としましては、ageは城がかなりの深部にまで下がってしまっている場合以外では
多用して欲しくはありませんな。

>133
二次元ですか。ふむふむ、まぁ、私は基本的に節操がありませんからな。綺麗だったり可愛かったりすれば、
年齢人種に関わらず、ありとあらゆる女性に欲情しますよ。ですから、二次元も完璧に守備範囲に入っていますよ。
まぁ、絵に描いた餅を見て涎を垂らすようなものであると、自覚はしているのですがね。それでも、私は綺麗な女性が
描かれた絵画を見れば興味を引かれますし、それが春画の類であるのならばごく健全に欲情を覚えますよ。
ちなみに、しずかちゃんには欲情しないこともありませんが、フリーザの方は対象外ですな。完全に。

163 :名無しになりきれ:05/03/10 19:17:47
根暗がせっかく帰って来たというのに嫌がらせされている件について

164 :名無しになりきれ:05/03/10 19:20:27
おっ、根暗はしずかちゃんいけるのか
すごいとは思っていたけどかなりの猛者だったんだな

165 :名無しになりきれ:05/03/10 19:30:29
忙しそうだけどがんがって!
根暗のレスが楽しみだなぁ

166 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/10 19:31:42
>134
いやいや、凄いなどと讃えられるほどのことはしておりませんよ。私はただ、客人が発した言葉によって刺激された
精神内部に浮かびゆく言葉の羅列を整理し、だらだらと口から垂れ流しているだけですからな。混沌とした思考から
発生した話を垂れ流すようなことは、誰にでもできますよ。問題は、それをやってしまうかやらずに終わるかということです。
それであるということから考えますに、私がしているのはむしろカッコ悪いことなのかもしれません。

>135
ちょっとしたその場のノリというものでしょう。深い意味はないかと思われますよ。まぁ、私としては「欲情する人は
物凄く欲情するが欲情しない人は全く見向きもしない」というような雰囲気を持っているしずかちゃんと、
「嫌いな人は物凄く嫌いで、そうではない人は全く見向きもしない」とも言われているらしいフリーザを並べることによって
マニアックな趣味の暴露と人格的なものに関する暴露とを暗に求めているのではないか、などと勘繰りもしましたがな。

>136
はい、左様ですよ。私が記入したものに限らず、何らかの形で自己紹介をなさってくださるのであればそれで構いません。
まぁ、それにしたところで「名前と性別だけ」などというような簡略すぎるものは困りますから、ある程度の情報量が
必要とはなりますがな。ちなみに、情報量が多い分には全く構いませんよ。その方が面白いですからな。

それで、私が求める方に関してのご質問ですか。そうですな、私としてはやはり、私が評価し申し上げることも僭越ながら、
元魔王陛下や魔王スライム陛下のように確かな力量を持った方に来ていただきたいものです。そう、私が欲情できるか
だとか私が楽しめるかという以前の問題として、基盤となる実力を持った方に来ていただきたいのですよ。

>137 >140-141
ふむ? どうやら貴方方は熱狂的なハルカファンでいらっしゃるようですな。ふむふむ、なるほどなるほど。
アイドルの狂気すら孕んだ親衛隊のようなものでしょうか。肉欲に塗れた狂気ともいえるほどの愛が貴方方からは
伝わって参りますよ。そう、やはり少女でありながら成熟している、いわば早熟少女とでも言うべき存在はいいですな。
何と申しますか、早熟少女という響きからして卑猥であると申しますか、何とも言葉にならない劣情が込み上げて参りますな。

>138
ほほう、何か面白いことでもおありでしたか? ふむふむ、なるほど。この一連の流れが面白かったのですか。
まぁ、確かにフリーザとしずかちゃんに関する話題の流れにはある種の面白さが存在しましたからわかりますが、
>134氏の登場はあまり絡まないような気がするのは私の気のせいなのでしょうかな?

167 :名無しになりきれ:05/03/10 19:33:54
昨日はセルフィ・ノックスだったが、今日の餌食は根暗かw

168 :名無しになりきれ:05/03/10 19:34:50
昨日は自称第三勢力がやられてたお

169 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/10 19:44:32
>142
ええ、そうですな。確かにここで実況をされても困りますな。何と申しますか、幾ら早口で語ろうとも到底皆様の
話の流れに追いつけませんからな。やはり、そういった実況は専用の場所で仲間と共にしていただきたいものです。

ふむ、私が気に入っている……つまり高く評価している方々ですか。無論、いますよ。ただ、実名を出してしまうのは
その方々に迷惑がかかるかもしれませんのでね。私が高く評価するのはだいたいどういった人々なのかをお教えしますから、
それでご容赦願えますかな?……いやいや、ご容赦願いますよ。
さて、それで私が評価する要素なのですが、それは何と申しましても誠実な応対をしておられるかどうかということが
第一に挙げられますな。次に、話の長さですな。私のように長すぎたりせず、更には短すぎもしないというような方が
私にとっては非常に好ましいです。ちなみに、私は萌えで評価を増減させるようなことはしませんのでね。
純粋に客人に対する応対能力しか見ません。なので、皆様方とは少しばかり好む相手が違うかもしれませんな。

>143他
ふむ、フリーザを讃える方々がこれほどまでに存在するとは、全くもって驚きですよ。確かこのような団体行動を取る
方々が南北に分かれた国家の北側の方に住んでおられましたな。全くもってそれらを見ているかのような生暖かい
驚愕の念が心の底から湧き上がって参りますよ。しかしまぁ、戦闘力50万などとは申しましても、所詮は役に立たぬ
界王神如きに「一撃ですよ」などと言われてしまう程度なのですからどうしようもありませんな。はっはっは!

>147
これはこれは。ご声援をいただきましてありがとうございます。しかし、ご心配なさらずとも結構でございますよ。
客人への応対は留守を預かっている私の仕事ですからな。仕事をしていて褒められる道理もなければ、仕事が
大変だからと心配していただく道理も存在しないのですよ。ですが、それでも心配していただければ嬉しいですからな。
改めて御礼を申し上げますよ。ありがとうございました。

>153
いやいや、春になったと同時に、という点に関しましては季節の変わり目になると必ずそういった存在が出現することからも
完全に同意させていただきますが、大増殖という点に関しましては、私はそうは思いません。確かに増殖は致しましたが、
「大」をつけねばならないほどの量ではないかと思っておりますのでね。まぁ、そういった方々の中から光を放つ方も
おられるでしょうから、今後も宝物を発掘するような気分で眺めていたいところでございますな。

170 :名無しになりきれ:05/03/10 19:48:18
>168
「お」厨曝し上げ

171 :名無しになりきれ:05/03/10 19:53:30
>170

俺だけ差別されてageられないのかと思ってた"お"

172 :名無しになりきれ:05/03/10 19:55:24
「お」厨むかつくんだよ!!!!!!てめえは脳ミソくさってるんか!!!!!

173 :名無しになりきれ:05/03/10 20:00:29
>172
そんなお前で遊んでいるのだと思われ( ´_ゝ`)

174 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/10 20:18:33
>158
ふむふむ。確かにごもっともなご意見ですな。いやいや、からかっているのではありませんよ。心底から
そう思っているのですよ。何と申しましても、やはりこのような辺鄙な城で過ごしているよりは、どう考えても
誰かに欲情して妄想に耽溺し、欲望を吐き出すといったような行為に没頭する方が数百倍は有意義というものですな。

>160
ええと、一応そのシーンを少しだけ見たのですが、どうやら声を聴いた限りでは同一のようでしたな。
キャストの方までは確認しなかったので、確たることは申し上げられませんが。まぁ、よいではありませんか。
声優の方々とてたった一つのキャラクターに声を吹き込むばかりではないと聞きます。どこかで聞いたような声だと
思っても、深くは考察せずに鑑賞を続ける方が余計なことを考えずに済む分、楽しいと言えば楽しいですし、
楽だと言えば楽ですよ?

>161
いやはや、あの英雄譚は根強い人気を誇っているようで、それに何らかの形で関わりを持つ方々を何人も
お見かけいたしましたよ。まぁ、よいのではありませんかな? 単にそれらを好んでいるというだけで責めるのも
何か間違っているでしょうしな。迷惑をかけてきた場合に限って怒りを覚えればよいではありませんか。

>163
いやいや、折角帰ってきたという表現には語弊がありますな。それでは「帰るつもりがなかったのに帰ってきた」と
いうような意味にも取れてしまうではありませんか。私は嫌々ながら帰ってきたのではなく、初めからここに帰ってくる
つもりで旅行に出かけたのですからな。些細なことではありますが、どうしても気にしてしまうのですよ。
歳を取れば取るほど神経質になってきてしまったものでしてな。まぁ、嫌がらせというほどでもありませんから、
このくらいならば騒ぎ立てるほどのこともありますまい。

>164
はっはっは。あの作品で唯一のお色気担当ですからな。必然的に欲望を喚起させられてしまうというものですよ。
見えそうで見えない下着がスカート捲りによって白日の下に晒されてしまうシーンでは、そのスカートに手をかけているのが、
私であればどんなにもよいであろうかと考え、いつぞやの未成年キャラの性的表現の制限に関する騒動で姿を
消してしまうのではないかと危ぶまれていた入浴シーンなどは、思わずその滑らかな肌を伝う雫を舐め取ってしまいたいと
いう純然たる欲望すら感じてしまいましたな……ああ、そうそう。誤解を招かぬように申し上げますが、私はロリコンでは
ありません。ただ単に、少女から熟女まで美味しくいただけてしまうという人種であるだけなのです。

175 :名無しになりきれ:05/03/10 20:24:46
おやおや、君は二バスにすら劣る自称ネクロマンサー君じゃないですか。質問なんだが君はレザード・ヴァレスはご存知かね?

176 :名無しになりきれ:05/03/10 20:26:52
想像力が優れてるんだね、悪い意味じゃなくて
相手が美少女だったらそれを想像するのも悪くない

俺は幼女から熟女までOK
男は無理
死体とはしたいと思わない
何で人間は、本来欲情すべきではない相手にまで欲情するのだろうね

177 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/10 20:37:47
>165
いやはや、まったくもって多忙の極みですよ。まさかこの辺鄙な城にこれほどまでの人数が集うとは
思ってもいませんでしたよ。正直、これは少し忙しすぎるのではないかとも思っていますが、まぁ、閑古鳥が
鳴いてしまっていて誰も訪れないのとどちらがよいのか、という考えに至ってしまいますと、なかなかに
結論も出ないものなのですよ。実際、どちらがよいのでしょうかな。それで、私の話を楽しみにしてくださっていると?
それはそれは、非常に嬉しいお言葉ですな。私が無能非才であるがゆえにご期待に添えるかどうかは不明ではありますが
誠心誠意努力し、精進を重ねていきたいと思う所存にございます。

>167
はて……? ああ、なるほど。斡旋所の件ですか。いやはや、実に凄まじいものでしたな。私ではああはいきません。
きっと、途中で疲労のあまり寝室に引き返してしまうでしょうな。まったくもって大したものだと、僭越ながら評価させて
いただきます。しかし、長話に関する話題で私の名が出るとは、何とも驚くべきことでした。まさか、私の名が出るとは、ね。

>168
ふむ……どうやら、私がいない間に様々なことが起こっていたようですな。そちらの方に関しては寡聞にして風聞程度
しか存じ上げません。どうやら、以前話題に上ってもいた第三勢力を名乗る集団が爆撃を受けたのだとか、まぁ、
そういった程度の話しか私は知りません。情報がまるで転がっていないのですよ。私の行動範囲内には。

>170
おやおや、それはあちこちで見かけるのですが、一体どういったことが引き金となったのでしょうか?
その口調を用いる者がどこかで他者に不快感を催させるような行為をしたのでしょうか?
それとも、ただ単にその口調に対する微小な不快感が積もりに積もった挙句に爆発したというだけのことでしょうか?
実際のところはどうなのか、少なからぬ興味がありますが、まぁ、どうでもいいことでもありますな。

>171
いやはや、貴方もなかなかに構って欲しがりな方ですな。一人だけ相手にされないというのは確かに悲しいものが
あるのでしょうが、そうやって構って貰ったことに対する礼を述べるともなると、少々哀れを催しますな。
どこかで差別されたご経験がおありなのでしょうか、などと愚にもつかぬことを考えてしまう次第ですよ。
しかし、一度構われたのですから、二度目はいいでしょうに。なぜ挑発などなさるのですかな?

>172
ふむ、貴方もですか。しかし、なぜにそれほどまでに苛立たれるのですかな? ただ単に言語的に奇妙な点が
見受けられるだけで、これといって不快感を催すような要素はないようにも見受けられるのですが。
それとも、或いはそれには私などには想像もつかぬような凄まじい意味が込められているのでしょうか?
だとするのであれば、確かに意味次第では忌み嫌われても仕方のないことではありますが。

178 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/10 20:55:46
>173
そう、まさにその通りなのでしょうな。わざわざ挑発をしている相手の思惑に乗ってしまうということは
即ち相手の掌の上で相手が奏でる曲に合わせて舞い踊るということを意味しているのですからな。
まぁ、ご承知の上で踊っておられるのでしょうから、私としましてはどうでもよいのですが。

>175
ふむ、あの屍術師に私が劣ると? いやいや、そのようなことはございませんとも。不老不死に至ることに対して、
自らをアンデッドと化すなどというありきたりな発想しか出てこないかの屍術師など、むしろ私に及ばないと思いますがな?
しかし、自称とは酷いですな。私はきちんとネクロマンシーを駆使しているではありませんか。だいたいですな、
デスナイトよりも私のデュラハンの方が強いのですよ? よろしいですかな? おわかりですかな?

それでレザード=ヴァレス氏ですか。無論、存じておりますよ。神をも超越せんと死者を冒涜する研究に邁進する
天才屍霊術士にして賢者の石の知識を我が物とした天才錬金術士にして、遺失したルーン文字すらも会得しているという
まさしく狂気の天才の呼び名に相応しい若者でしたな。何でも、最終的には戦女神に恋心を抱いて様々な干渉を行ったそうですな。
いやはや、純粋な魔術師としての力量ならば私よりも遥かに上ですな。ネクロマンシーにおいては負けませんが。

>176
ほほう、お褒めに与りまして光栄の至りでございますよ。そうでしょうそうでしょう。少なくとも、悪くはないでしょう?
それをよいと思えるようになったら、完璧なのですが、人にはそれぞれの嗜好がありますからな。
しかし、幼女も守備範囲ですか。それには恐れ入りますな。私の場合、幼女は性欲の対象ではなくて保護欲の対象であると
表現するのが最も適切なのですよ。何といいますか、私好みの少女に育て上げてから汚したいという思いがあることを
否定するつもりはございませんが、それでも小さな小さな幼女を犯すつもりにはなれません。どちらかというと、仲良くして
「おじさん大好き♪」などと擦り寄ってきて欲しいと思う気持ちの方が強いということですな。
それで、欲情すべきではない相手への欲情の理由ですか。心理学的な考察を行うと非常に長く複雑な結論が出る
のではありましょうが、それらを抜きにして考えてしまえば、結論は実に簡単です。そう、ひとえに人間の精神には
探究心や好奇心があるからなのです。そして、快楽を求める欲望がそれに結びついた途端、人は暴走します。

            「女の尻を犯せば気持ちよい。ならば、男の尻も気持ちよいのだろうか?」
     「小柄な女はよく締まる。ならば、もっと小柄で未発達な少女ならばもっとよく締まるのだろうか?」

まぁ、こういった考えと好奇心によって人は欲情してはならない相手や、到底欲情の対象にならない相手に
欲情するのでしょうな。私が死体を愛でてみたのも、思えば発端は好奇心でした。そう、生きた女性の体内は暖かく
私を包み込んでくれるが、それでは死んだ女性の体内は冷たく私を包み込むのだろうか? そして、気持ちよいのだろうか。
という具合に、私は好奇心から死体を愛でたのですよ。

ところで、死体とはしたいと、というのはちょっとした冗句ですかな? 無作為ならば失礼。

179 :名無しになりきれ:05/03/10 21:00:37
根暗おもすれー
知識じゃお前には敵わん
レスの質で対抗しようにも俺には知識がないからね
どこからそんなに知識を取り入れてるんだ?

180 :179:05/03/10 21:06:57
悪い、ageちまった
ついでにもう一つ質問

この城からいなくなる可能性はあるか?
俺はできればずっといて欲しいが

181 :ガーファンクル:05/03/10 21:09:22
とっとと魔術スレ戻れやチキンが
こんな所でいい気になってんじゃねーよ
コロシアムはどうした?腰抜けがよ

182 :名無しになりきれ:05/03/10 21:11:38
>181
( ´,_ゝ`)プッ

根暗、ガーファンクルって何?
俺には大した力もないただの雑魚に見えるけど何か長所とかあるの?

183 :雑魚ファンクル:05/03/10 21:25:40
ネクロちゃんマダー?出て来てくれよ

184 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/10 21:33:28
>179
そうやって褒め称えていただけますと実に嬉しいですな。しかしまぁ、知識についてですが、私は仮にも魔術師です。
魔術師に知識がなくて一体どうするというのですかな? そう、私は私であるために知識を大量に持っている必要が
あるのですよ。ですから、私は魔術書や生物図鑑などの各種学術書に加えて、この世の事象のほとんどを
収めているのではないかと思われるほどの情報量を持った文献を参照したりすることによって、知識を集めているのですよ。
まぁ、私は所詮、魔術師ですからな。専門の学者ほどの知識も教養もありませんが、聞き齧ったような雑学程度の
知識ならば、ある程度は広く浅く持ち合わせております。まぁ、質問に対する単刀直入な答えを返すとすれば、
やはりこういうことでしょう。書物と実験から知識を取り入れている、と。

>180
ん? ああ、いえいえ、構いませんよ。どのような人にも間違いというものはございますからな。実際、私も時々
名を名乗るのを忘れていたり、先ほどのように鍵を間違えてしまうといったことがありますから、目くじらを立てるほどの
ことでもないでしょう。ふむ、それでもう一つの問いですか。何ですかな?……ほうほう、なるほど、そういったご質問ですか。
いやいや、ありませんよ。未来は不定であり予定は未定ではありますが、今のところはここを去る予定はありませんよ。
まぁ、少々研究の方が忙しくなって応対に出る頻度が減少することがあるかもしれませんが、基本的にこの城を
立ち去るようなことをするつもりはありませんよ。その辺りに関しましては、ご安心ください。

>181
おや、これはこれは懐かしいお名前が……と思ったら偽者でしたか。やれやれ、私の知人の名を騙るとは、全くもって
不届き千万ですな。万死に値するとまではいきませんが、三死くらいには値するかもしれませんな。
ところで、揚げ足を取るようで申し訳ないのですが、私のもともとの本拠地はこの城でしてな。ギルドの方には
「顔を出す」という表現の方が正しいのではないでしょうかな? それに関しましては以前にも申し上げた通り、
しばらくはあちらとは距離を置くつもりであるというお答えになりますな。続いてコロシアムに関してですが、
どうにも暇がないのですよ。やはり、私はこうして研究の合間に勝手気侭に応対をする方が性に合っているようなのです。
ですから、やはりこちらにもあまり顔を出すことができませんな。

>182
この偽者に関しましてはよく知りませんから、ご本人のことを紹介させていただきましょう。
彼は私がギルドで知り合った人で、魔術と格闘技をこなす魔拳士とでも言うべき技をお持ちの方でした。
まぁ、魔術師としての能力と人生経験に関しては私の方が上でしたが、実際の戦闘能力やら運動能力やらでは
明らかに私の方が劣っていましたな。まぁ、あちらは戦うことが前提でこちらは研究することが前提という違いが
あるからこその差異なのではありましょうがな。そういうわけでして、本物のガーファンクルさんはなかなかに尾強いですよ。

>183
いやはや、これはお待たせしてしまいましたな。まぁ、それほど長い時間をお待たせしてしまったという意識はありませんが、
社交辞令として謝罪しておきましょう。お待たせしてしまいまして、誠に申し訳ありませんでした。今後もこのようなことが
繰り返されることではありましょうが、何卒ご寛恕のほどをお願い申し上げます。それで、私に何かご用ですかな?

185 :リープ21:05/03/10 21:46:52
忙しいのですね…
それでもコウトさんも待って居ます。
また一緒に寝て下さいね…

186 :名無しになりきれ:05/03/10 21:54:11
>185
コウト乙

187 :コウト:05/03/10 21:57:17
ぐひ
よくわかったなボケ根暗出てこいやコラ


188 :名無しになりきれ:05/03/10 22:00:43
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww名無しになりきれ最強wwwwwwwwwwwwっうぇwっうぇwww

189 :勇者メルドギラス:05/03/10 22:12:46
あの〜、ちょっと失礼します。
根暗マンサーさん、やっと戻って来て下さいましたね。
今日は質問があって遠路遥々やってまいりました。
ワタクシ、最近良い文章が思い付かないのですが
根暗マンサーさんは文章が思い付かない時はございませんか?
もし宜しければ、根暗マンサーさんに良い文章を書く心得を教えて頂きたいのですが。

190 :名無しになりきれ:05/03/10 22:13:47
糞VIPちゃんはさっさと糞して食ってろよ(笑

191 :名無しになりきれ:05/03/10 22:15:49
>>190
wwwwwwwっうぇwっうぇwwwって便利^^
あとwwwwww俺wwwwwwwwVIPwwwwwwwじゃなくwwwwてwwwwwwwwwVIPPERwwwwwww気取りwwwwwwwっうぇwwうぇwwww

192 :名無しになりきれ:05/03/10 22:16:31
>190
(ノД`)アチャー

193 :名無しになりきれ:05/03/10 22:17:15
VIPとVIPPERの違いも分からない池沼がいるスレはここですか?

194 :名無しになりきれ:05/03/10 22:17:39
>193
ここだお

195 :名無しになりきれ:05/03/10 22:18:03
うはwwwwwwwwwwwwwwやっぱりツヨスwwwwwwwwwwwっうぇwwwっうぇwwwwwww

196 :名無しになりきれ:05/03/10 22:18:46
>>190     (^ω^;)

197 :名無しになりきれ:05/03/10 22:20:13
>190
煽るのならVIPとVIPPERの違いを理解してからな^^;

198 :名無しになりきれ:05/03/10 22:20:47
まだwwwwwwwwwwww叩かれwwwwwwwwwwwwwwwてるよwwwwwwwwwwwっうぇwwっうぇwwwww

199 :名無しになりきれ:05/03/10 22:22:21
糞VIPちゃんはさっさと糞して食ってろよ(笑←流行大賞受賞決定

200 :名無しになりきれ:05/03/10 22:23:12
いいか?みんな
VIPPER、VIPPER気取り、VIPマスターを見かけたらこう言うんだ↓

糞VIPちゃんはさっさと糞して食ってろよ(笑

201 :名無しになりきれ:05/03/10 22:23:40
>190がやけに叩かれている件について

202 :名無しになりきれ:05/03/10 22:24:17
>201
>188の自演

203 :名無しになりきれ:05/03/10 22:24:55
>>202
うはwwwwwwwwwww俺のwwwwwwwwwwwwせいwwwwwwwwwwwwwだったwwwwwwwwwwwwのかwwwwwwwwwwwwっうぇwwwっうぇwwwwwwwwww

204 :名無しになりきれ:05/03/10 22:26:25
VIPクオリティの元ネタも知らんくせに

205 :名無しになりきれ:05/03/10 22:27:19
>>204
何wwwwwwwwこのwwwwwwwwwwww人wwwwwwwwwwwwww知るかwwwwwwwwっうぇwっうぇwwwwwww

206 :名無しになりきれ:05/03/10 22:27:46
>204
>190乙

207 :名無しになりきれ:05/03/10 22:28:20
>190=204が話を反らすのに必死な模様!

糞VIPちゃんはさっさと糞して食ってろよ(笑

208 :名無しになりきれ:05/03/10 22:28:56
うはwwwwwwwwwwwごめんwwwwwwwwwww俺のwwwwwwwせいwwwwwwwwでwwwww荒れwwwwwwwたwwwwwwっうぇwwっうぇwwww

209 :名無しになりきれ:05/03/10 22:28:58
自演ワロスW

210 :名無しになりきれ:05/03/10 22:29:50
>209さんに>190=204さんが言いたいことがあるそうです

糞VIPちゃんはさっさと糞して食ってろよ(笑

211 :名無しになりきれ:05/03/10 22:30:18
今日は根暗の厄日だな・・・

212 :名無しになりきれ:05/03/10 22:30:59
>211
ごめwwwwwwwwwwwwwwwwそれ俺のせいwwwwwwwwwwwwwwwうはwwwwwwwwwっうぇwっうぇwwww

213 :名無しになりきれ:05/03/10 22:31:31
>190=204=211自演乙

214 :名無しになりきれ:05/03/10 22:32:12
うはwwwwwwwwwww俺そろそろwwwwwwwwwwww帰るわwwwwwwwwwwwwっうぇwっうぇwwwww
名無しになりきれ超ツヨスwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwww

215 :名無しになりきれ:05/03/10 22:33:17
案外>190本人が自分の失態を第三者に叩かれないようにするために自演してた悪寒

216 :190:05/03/10 22:40:34
あぁん君ら食いつき過ぎでエクスタシー!

217 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/10 22:49:07
誰を歓待し、誰を無視し、誰を追い返すかを決めるのは、非常に難しいことですな。しかし、それをせねば収まらぬ時が
存在しているというのもまた、悲しき事実ではあります。やれやれ、留守を預かるというのはまったくもって困難なことですな。

>185
そう、誠に残念なことながら、私はなかなかに多忙なのですよ。ですから、コロシアムやギルドにはあまり顔を出す
ことができないのですよ。まったくもって、残念としか言い様がありません。しかしまぁ、コウトさんも待っていてくださり、
更には貴方に添い寝してもよいとも仰っていただけるというのは非常に幸せなことではありますが、やはり私はギルドには
しばらく戻るつもりはないのですよ。ご理解ください。

という具合に、もし本物のリープさんがおいでになられたのであればお答えするのでしょうが、生憎と偽者には
そういう心境にはなれませんな。あっさりとした応対をさせていただきましたよ。悪しからず。

>186
ふむふむ、どうやらこの城にはかなりレベルの高い超能力者が集っているようですな。しかしまぁ、それほどの
高レベルにあるのならば、やはりここは一つ伝統的なスプーン曲げの座興でも見せていただきたいものですな。
どうですか。一つ、やってみてはくれませんかな? 無論、タダとは申しませんよ。おひねりは……ふむ、
サイコキネシスは専門外ですか。なるほどなるほど。貴方はテレパスの方でしたか。なるほど、それならば
致し方ありますまいな。

>187
おやおや、これはまた確信犯的に程度の低い偽者のご登場ですな。しかしまぁ、私が看破したわけでも
ありませんからな。私に向かってよくわかったな、などと言われましても正直困ってしまうわけですよ。
それで、出てきましたが、一体何のご用ですかな? まぁ、用件もなしに呼び出した場合、呼び出されたのが
悪魔ならば無礼の代償としてその場で八つ裂きにされても仕方がありませんが、相手は私ですからな。
たかが用もないのに呼びつけられた程度ではそこまでしませんよ。

>188
ほほう、一面の真理を突いたご発言ですな。なるほど、確かにありとあらゆる場面において、虐げられるのも
大衆ならば、最も強い力を振るって英雄すらも汚辱と苦痛の泥沼に叩き落してしまうのもまた大衆ですな。
そう、全ての頂点と最下層に位置するという非常に興味深いスタンスにある彼らは、貴方の言うように最強であり、
そして最弱でもあります。やはり個人個人の識別がつかない匿名性の高い集団に混ざって行動するというのは、
その実、非常に強い力を持つ集団というものの力を個人に与えてしまいますからな。

>189
おや、またお会いしましたな。ようこそ、おいでくださいました。ところで、貴方はいつも旅をしておられるですかな?
いえね、いつも遠路遥々と仰られますからな。しかしまぁ、勇者が定住していてもおかしな話ではありますが。
それで、本日は質問がおありとのことですが……ほうほう、なるほどなるほど。長話のコツをお知りになりたいと。
いやいや、特にこれといって気をつけていることはありませんからな。そう、私はただ単に頭の中に浮かんだ事象の
羅列を少しばかり整理してから、言葉にして口から吐き出しているだけですのでね。井戸端会議で長広舌を振るう
中年女性達に対して「どうやったらそんなに喋ることができるのですか」と問いかけているのに等しいのですよ、貴方の問いは。
ですから、貴方の問いには満足のいくお答えを返すことができません。申し訳ありませんな。
ところで、根暗マンサーとはまた随分と中途半端な呼称ですな。流石にそれで呼びかけてきたのは貴方が初めてですよ。

218 :名無しになりきれ:05/03/10 22:55:35
>216
ワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

219 :名無しになりきれ:05/03/10 22:58:06
あんたは忙しいならこんな所に顔出してる場合じゃないだろ。
これしか生き甲斐が無いのか?


220 :フレア:05/03/10 23:14:57
死肉のステーキ奢って下さいよー
おっさんの肉棒でもいーですよ。

221 :名無しになりきれ:05/03/10 23:16:33
Time to play THE GAME in 2ch!

222 :名無しになりきれ:05/03/10 23:17:01
長文書くなら長文書くで「読ませる」長文書いてよ

223 :魔法処女ナナ:05/03/10 23:17:02
腐った肉の刺身が美味しそう?

224 :名無しになりきれ:05/03/10 23:19:11
根暗愛されてる…のか?

225 :名無しになりきれ:05/03/10 23:24:11
根暗信者も荒らしもまったりいこうよ。

226 :オキシンマ王 ◆xJIyidv4m6 :05/03/10 23:25:12
私の国で国民を募集だ封神演義にきてくれ

227 :吉田茂:05/03/10 23:28:48
いいでしょう…
この私が参加しよう。

228 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/10 23:29:21
>190
ふむ、糞して寝ろ、という風な煽り文句ならばよく見かけますが、それを食べろというような煽り文句は
なかなか見かけませんな。いやいや、しかし、それは私としては少々眉を顰めざるを得ない文句ですな。
そう、私はスカトロ趣味には相容れないものを感じていましてな。どうもそういう話は趣味に合わないのですよ。

>191
なるほどなるほど。確かに便利ですな。少しそれを使って会話をするというただそれだけのことでVIPPERを
気取ることができるのですからな。これを便利と言わずして一体何を便利と評するのでしょうな。
しかし、貴方もなかなかに謙虚かつ正直ですな。気取っているだけであると自ら暴露されるとは。

>192
おや、どうかなさいましたかな? ふむふむ、察するに>190氏の知識の不足について嘆かれておられるのだと
思いますが、その通りですかな? なるほどなるほど。確かにその通りのようですな、この流れから察する限りでは。
しかしまぁ、そういった知識の不足というのは人間である以上は当然のことですからな。あまり責めることもありますまい。

>193
さて、それは一体何処のことなのでしょうな? いやいや、私は一応、両者に関する区別はついていますよ。
それらについては詳しくないので、あまり詳細な内容について訪ねられてしまいますと私も流石に困ってしまいますがな。
まぁ、そういうわけですからな。それに関しましては私もあまり偉そうなことを言う資格はございません。

>194
いやいや、勝手に答えないでいただきたいものですな。あくまでも質問にお答えするのは私の仕事なのですから。
まぁ、そういうわけですから、今後はお慎みください。訪問客の皆様方は、あくまでも城の住人との雑談に興じるだけに
留めておき、訪問客同士での会話の方は避けていただきたいのですよ。おわかりいただけましたかな?

>195
ふむ、確かにその通りですな。こうして一連の流れを眺めて見ますと、やはり集団に所属して何らの責任を
負うこともない匿名の人々が持つ力というものを再確認させられてしまいますな。いやはや、何とも恐ろしいものです。
しかし、貴方もいい加減にその口調で喋るのはおやめになってはいかがです? 疲れたでしょう?

>196
おや、少々流れに乗り遅れてしまった感がありませんかな? 今更そのようなことをしたところで、流れに
乗り遅れてしまっている以上は最早タイムリーとは言いがたいですよ。物事には何事もタイミングというものが
ありますからな。今後はタイミングが外れてしまったと理解なさったら、その場で行動をやめた方がよろしいでしょうな。

>197
ふむふむ、確かに何か行動を起こす際にはそのことに関する深い知識を持っていることが望ましいでしょうし、
必要最低限度の知識を持っているのは必須と言えましょうな。しかしまぁ、そういったことに関しては知識があっても
実行には移さない方がよいのではないかと私は思う次第ですがな。

>198
ええ、どうやらそのようですな。しかし、私は先ほども申し上げましたが、その口調で喋るのは疲れませんかな?
いえね、以前にも述べたのですが、私はその口調で喋ろうとするとどうしても息切れしてしまうのですよ。
貴方は余程の肺活量をお持ちなのですな、としか申し上げようがございませんよ。

>199
ほほう、それはそれは。まさかそのように何気なく登場した言葉が流行語大賞に輝くとは、また何とも言えぬ
快挙ですな。いやはや、これが事実であったとしたら何と素晴らしいことでしょうか。しかし、現実とは小説よりも
つまらなかったり面白かったりするもの。この場合はつまらぬ現実という壁のおかげでその話は単なる与太話として
片付けられてしまうのでしょうな。いやはや、まったくもって残念無念と言うべきでしょうな。

229 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/10 23:38:15
>200
ふむ? VIPPERにはそういったヒエラルキーが存在するのですか? いやはや、これに関しては寡聞にして
存じ上げませんでしたよ。何とも知識不足が露呈してしまいましたな。ですがまぁ、私とて人間ですからな。
詳しいこともあれば無知な部分もあります。そういうわけですから、ご容赦願いたいものですな。

>201
そうですなぁ……皆様は別に>190氏をどうこうしたいのではなく、単純に遊んでいたいだけなのではありませんか?
そう、ただ単にこの場で暴れまわることを楽しんでいるというだけで、>190氏のことは単なる口実に過ぎないと、
まぁ、そういうことではないかと私は思っておりますし、大多数の方が思っておられることでしょうな。

>202
おやおや、このような所にも高レベルの超能力者がいますな。いやはや、まったくもって高位の超能力者が
多いですな、この辺りは。それであるというのに、スプーン曲げを行える者が一人も存在しないという事実は
乾いた笑いを誘発してくださいますがな。それにしても、スプーンを曲げられる超能力者はいないのでしょうかな?

>203
やれやれ、いい加減に鬱陶しくなってきましたな。なるほど、これが無意味に長い文章を見せられる者の
気分なのですか。なるほどなるほど。私は普段、こういったことをしていたわけですか。何とも自省せざるを
得ない結論が出てしまいました……とは申しましても、態度を改めるつもりもございませんが。

>204
ふむ、それに関しましても、私は偉そうなことを言えませんな。何しろ、私もそれにつきましては全く存じませんもので。
ああ、いやいや、別に教えを請うているわけではありませんのでね。わざわざ解説していただかなくても結構ですよ。
もし万が一、それに関して興味を覚えるようなことがあれば自分で調べますのでね。

>205
ほうほう、なるほどなるほど。しかし、たった一言を述べるためだけに一行をかなり長くなさるとは、
なかなかに見ていて不愉快になりますな。同じ文字列というのは眺めていると段々と精神的に苛立たしく
なってくるものなのだと、改めて学ばせていただきましたよ。一応、皮肉として礼を言わせていただきますよ。
貴重なことを学ばせていただきまして、誠にありがとうございました。

>206
ふむ、またまた超能力者のご登場ですか。しかし、どうせ貴方もスプーン一つ曲げられない三流超能力者なのでしょうな。
いえいえ、わかっていますよ。貴方が超能力者ではなく、ただ何となく第六感が優れていると錯覚しておられるだけの
凡人であるということは。いやいや、よいではありませんか。なけなしの推理力とさして優れているわけでもない
第六感を駆使して論理を展開しておられるのは、自己満足に耽溺することができてよろしいではありませんか。

>207
おや、先ほど流行語大賞に輝いたという誤報がもたらされた言葉を実際に使用しておられる方がいましたな。
ふむ? 実際に流行しているようにも見受けられますから、一応は流行語ということになるのでしょうか?
ふむふむ、それはつまり、今回の事例は小説よりも面白い現実ということになってしまうのですかな?
いやいや、そんなはずがありません。そんなことがあっていいはずがありませんよ。

>208
おやおや、自覚がおありだとはなかなかに見所がありますな。本来は宗教の教義に基づいて犯罪を犯す
狂信者を指し示す言葉ではありますが、そんな貴方に確信犯の称号を贈らせていただきますよ。
ああ、返品・返上・返却その他はとにかく不可能ですよ。それは終身有効な称号ですからな。

230 :名無しになりきれ:05/03/10 23:42:04
うはwwwwwwwwwwww根暗タンwwwwwwwwww怒ってるwwwwwwwwwwっうぇwwっうぇwwww

231 :名無しになりきれ:05/03/10 23:43:00
怒りwwwwwつつwwwもwwwwレスwwwwwwしてくれwwwwwwるwwwwww根暗wwwwwwwwタンwwwwww萌えwwwwwっうぇwっうぇwwwwwww

232 :ヤムチャ ◆A3eelL4BkE :05/03/10 23:51:53
根暗、また俺のケツ犯してくれ!

233 :名無しになりきれ:05/03/11 00:17:41
キャラハンとして、名無しを煽るようなレスって最低の部類に入ると思いませんか

234 :名無しになりきれ:05/03/11 00:21:43
此れは喪黒の味だろ、そんぐらい気付け。

235 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/11 00:27:30
>209
ふむ、今度もまた超能力者ですか。何と申しますか、貴方はスプーンを曲げられますか? いやいや、スプーンで
なくとも構いません。爪楊枝でも針金でも何でもいいですから、サイコキネシスは使えますか? 使えないのですか?
そうですかそうですか、全く使えないのですか。いやはや、どうしようもありませんな。最近の超能力者は……

>210
ふむふむ、またそれですか。やはり流行語と化しつつあるのでしょうか、それは。いやいや、しかしそのような
ものが流行ったところで一体何の利益が生じるというのでしょうか? まったくもって流行というのは私のような
時代遅れの人間からすれば謎としか言い様がございません。誰でしたか、流行は生き物であると論じたのは。

>211
ええ、全くその通りですよ。一体何が原因でこのようなことになってしまったのか、皆目見当がつきません。
身に覚えのないことでこのような不運が降りかかるというのは、何とも言い様のない不快感を覚えてしまうものです。
ですがまぁ、今日は厄日であるということは裏を返せば明日は厄日ではないという事実に……ふむ、よく考えてみれば、
今日が厄日であろうとどうであろうと、それは明日がどのような日であるかには関係しませんな。

>212
いやいや、そのように謝罪していただく必要はございません。むしろ、私以外の誰かが会話を行うのはできれば
ご遠慮願いたいものです。ですから、貴方には謝罪も煽りもしていただく必要はございません。まぁ、あれです。
私としてはやはり、その喋り方で疲れないのかということが第一の疑問でしてな。それ以外の興味はありません。

>213
ですから、もうスプーンも曲げられない超能力者などどうでもよろしいのですよ。今の世の中、他者の考えを
読み取ったり透視をしたりする程度では超能力者とは言えません。やはり、超能力の花形であるサイコキネシスや
パイロキネシス、テレポーテーションといった超絶的な超能力を見せていただかねば、到底認めることなどできませんな。

>214
おや、左様ですか。それではお元気で。ろくにお相手も致しませんでしたが、まぁ、その件に関しましては貴方の
無礼と相殺ということでよろしいですな? まぁ、貴方がどう言おうと、私がよろしいということにしてしまいますがな。
しかし、最後の最後の捨て台詞が名無しになりきれは超強いということですか。いやはや、こちらの方が余程名言ですな。

>215
ふむ、確かにそういった推測が成立する余地がないとは申し上げられませんが、所詮は証拠などありませんからな。
そうであると断定的に騒ぎ立てたところで単なる超能力者ですし、また全く無意味なことでもあります。
ですから、この話に関してはもう終了ということでよろしいですな? そう、よろしいのですよ。おわかりですな。

>216
ほほう、貴方は喰らいつかれることで快感を得るのですか。いやはや、これまた何ともMっ気たっぷりの方ですな。
私などは加虐であっても被虐であっても、エクスタシーに至るほどの快感を得たことはございませんのでお訊きしますが、
そういった方法で絶頂に達するというのは通常の方法で絶頂に至るのとはまた違った快感なのですかな?

>218
おや? 何か面白いことでもありましたかな? ふむふむ……もしや、そういったイレギュラーな方法で
絶頂に至る>216氏のことを嘲笑っておられるのですかな? なるほどなるほど。確かにそういった真性の変態としか
言い様のない絶頂への至り方を見てしまっては、私ですら少々薄い笑みが浮かんでしまいますからな。
貴方がそのように大笑いしてしまうのもまた、仕方のないことなのでしょう。

236 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/11 00:27:57
>219
いやいや、私のことにはどうぞお構いなく。私は私にとって無理のない範囲で様々な行動を行っていますからな。
わざわざそのようにご心配いただかずとも結構なのですよ。そう、私は私の可能な範囲でしか活動していませんのでね。
この場で皆様への応対をしていても全く何らの問題もないのですよ。それから、生きがいに関してですが、私の生きがいは
研究、酒、読書、女性などなど、実に様々なものがありますのでね。これもやはり心配をしていただくには及びません。
むしろ、豊かな人生を歩んでいるとすら申せますからな。

>220
ふむ、死肉のステーキですか……そうですな、貴方が美人ならば奢ってあげてもいいのですが、生憎と貴方は
私の基準からすると醜女ですのでね。私は気に入らない相手には何も奢らないことに決めているので、貴方には
何も奢りません。どうしても死肉ステーキが食べたければ、貴方を殺してから貴方の肉を焼き、それを口に押し込んで
あげましょう。いやいやいや、普通のステーキも死肉には変わりありませんが、それではあまりに芸がないというものです。
ですから、少々捻って貴方の死肉を食べさせてあげようというのですよ。ちなみに、貴方にしゃぶっていただいても
まるで快感が得られそうもないのでね。それに関しては辞退させていただきますよ。

>221
ふむ、ゲーム開始ですかな? いやいや、私はゲームに興じるほど暇ではありませんのでね。楽しみたい人だけで
お好きなように楽しんでください。私とこの城を巻き込まないでくださるのならば、それで構いませんのでね。
さぁ、どうぞ。城は遊び場ではありませんからな。どうぞ、ここから離れて好きなだけお遊びください。

>222
ほう、なるほど。確かにそれはもっともなご指摘ではございますが、以前にも申し上げた通り、私は私のスタイルと
スタンスを崩すつもりはございません。それに、何も私が語る全ての言葉を耳に入れずともよいではありませんか。
そう、興味がある部分だけを抜粋する、或いはひたすらに聞き流すという手もございますな。まぁ、対処法はあれこれと
ありますので、ご自分の方でできることをしておいていただきたく思う次第でございますよ。

>223
ふむ、もう出来の悪いドッペルゲンガーに対していちいち指摘するのもどうでもよくなってきましたな。
ああ、こちらの話ですのでお気になさらないでください。それで、本題の方ですが、そういうこともありませんな。
あくまでも腐りかけが美味しいとされているのであって、腐ってしまってからでは遅いのですよ。まぁ、或いは
腐らせてから食べる文化もあるかもしれませんが、私としては刺身に関しては新鮮なものをいただきたいですね。

>224
さて、どうなのでしょうな? 貴方はどう思いますかな? ふむ、語尾が気弱なところから察するに、貴方も
それについては深い疑念を抱いておられるご様子ですな。しかしまぁ、私と致しましては愛されていようと嫌われて
いようと、それは別にどちらでも構わないことなのですよ。ですがまぁ、そのように強がりを言う反面では、
やはり私も愛を求めてしまったりするわけですよ。何とも中途半端なことではありますがな。

>225
まったり……そう、まったり。まったりとは実によい響きと意味を持つ言葉ですな。確かに今日の城にはこのまったり
という要素が著しく欠けておりましたからな。思えば、それこそがよくなかったのでしょう。そういうこともありますから、
貴方がしてくださったご提案は実に正鵠を射たものであると私には思えます。いやはや、まったりという言葉が
非常に恋しい今日この頃なのですよ。

>226
おや、これはこれはようこそいらっしゃいました。ええ、今覗いてきたのですが、どうやら無人となった国の王に
収まってしまわれたご様子ですな。しかしまぁ、国民なき王というのは兵士なき将軍に通じず滑稽さがありますな。
ああ、いえいえ、決して貴方様をおちょくっているのではありませんよ。ただ、ふと思いついたことを述べているだけなのです。
ですから、決して悪意のようなものは介在しておりません。

237 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/11 00:28:24
>227
おや、吉田閣下ではありませんか。息災であられましたかな?……おや? どうやら普段とは口調が違うご様子ですが、
どうやら貴方は普段現れる閣下とはまた別人のようですな。ふむ、確かに吉田閣下は何人もおられるようです。
しかし、それを今更知ったとて一体何の役に立つのでしょうか。私にはそれが疑問でならないのですよ。

>230
いやいや、決して怒ってなどおりませんよ。そう、私はこの程度では怒りません。皆様もご存知のことでしょうが、
怒るという行為はかなりの心身のエネルギーの消耗を招きますからな。いちいち怒っていては私のような青白きインテリの
体力はすぐに枯渇してしまいます。ですから、怒る時は慎重に見極めねばならないのですよ。おわかりいただけましたかな?

>231
いやいや、先ほども申し上げましたが、私は別に怒ってもいませんし、苛立ってもおりませんし、悲嘆にくれているわけでも
ございませんよ。ですから、私が怒っているなどという推測は全くの見当ハズレなのですよ。ご理解いただけましたかな?
そして、私に萌えるのはおよしなさい。私は男に萌えられても全く嬉しくないのですよ。基本的に異性愛者ですからな。

>232
ふむ……いやいや、記憶にございませんな。身に覚えがないこともないので一瞬だけ考えてしまいましたが、よくよく考えて
みなくても貴方と関係を持ったことは一度たりともございません。いやはや、危ない危ない。危うく騙されてしまうところでした。
しかし、更に考えてみますと、貴方は私の好みではありません。恐らく、欲求不満が最大限に達していても貴方と関係を持とうとは思いますまいな。

>233
ええ、確かにそれは頭では理解しているつもりですがね。私という男の性根というのが腐っているものでしてな。どうしても
他者をおちょくるようなことを言いたくなってしまうのですよ。ええ、ええ、度し難い悪癖だということは理解しているのです。
しかし、理解していてもやめられないからこその悪「癖」なのです。ですから、何卒寛恕のほどをお願いしたいものです。

>234
ほほう、そのように解釈してくださいますか。いやはや、これは全くありがたいことですな。何とも温情のあるお言葉に、
この私も思わず喜んでしまいましたよ。しかし、味ですか。ふむ、よい言葉です。この一文字には実に多くの意味が
込められていますからな。表意文字としては実に便利な言葉であると言えましょうな。


さて、それでは私はそろそろ研究室の方に戻らせていただきますのでね。
どうぞ皆様、よい夜をお過ごしください。では、失礼。

238 :名無しになりきれ:05/03/11 00:36:55
改行をうまくつかうと長文でも読みやすくなるよ。
たとえばね、

「ほほう、そのように解釈してくださいますか。いやはや、これは全くありがたいことですな。
何とも温情のあるお言葉に、 この私も思わず喜んでしまいましたよ。
しかし、味ですか。ふむ、よい言葉です。この一文字には実に多くの意味が込められていますからな。
表意文字としては実に便利な言葉であると言えましょうな。 」

ってね。

239 :名無しになりきれ:05/03/11 00:44:42
で?


240 :白い少女の死神:05/03/11 00:48:43
Edison's ``Genius is 1 percent insupiration
and 99 percent perspiratino''

241 :名無しになりきれ:05/03/11 00:54:04
つまんねーネカマちゃんがまた来たよ

242 :('A`) :05/03/11 01:08:32
>241
diligence and industry

('A`)

('A`)

243 :名無しになりきれ:05/03/11 01:17:32
お帰りネカマちゃん
ともにage

244 :名無しになりきれ:05/03/11 01:25:19
よく飽きないな………

245 :名無しになりきれ:05/03/11 01:26:31
荒らすのに理由はいらないのさ。

246 :名無しになりきれ:05/03/11 01:28:49








































うひ

247 :名無しになりきれ:05/03/11 02:04:08
( ´・ω・`)ノシ   <根暗サンオカエリナサイ

(´・ω・`)     <疲レタ時ニハ甘イモノガイインダッテ。

( ´・ω・`)つ●▼ <ソンナワケデ作リ直シタオレンジチョコ&イチゴチョコドゾー

248 :名無しになりきれ:05/03/11 02:23:45
ありがとう
旨かったよ

249 :名無しになりきれ:05/03/11 04:07:49
昔学校の先生から「死には何の意味も無い」って教わったことがあった。
先生自身は様々な「意味ある死」を知っていたんだけどね。
先生は母体を損ねて自分の命と引き換えに子を産んだ母親の話や、
飢えた野犬から身を挺して友人を守った少年の話を知ってはいた。
でも敢えて生徒に、死は無意味だと教えたんだ。
死に魅入られると前に進めなくなってしまうから、
教師は嘘をついてでも子供を真っ直ぐ歩かせなきゃいけないってさ。

相変わらずお元気そうで何より。随分前に一度訪れた者です。
顔色の良い屍術師ってのも嫌な話ですけどねー。
今の話じゃないけど、貴方は死を伴侶とした後も進歩が収まる気配を見せないですね。
ここらへんが凡人と違うところというか、怪人の怪人たる所以というか。
俺ら若い衆なんかよりずっと真っ直ぐ人生歩いてる感じが正直羨ましいです。

そうそう、リクエストをいただいてたすっぱい果物、レモンをお持ちしましたよー。
旬のモノをお渡しできて嬉しいっス。11月から4月までが収穫時期だから。
余ったらジャムにでもしてやってくださいなー。

250 : :05/03/11 05:54:35















































251 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/11 18:48:16
さて、それでは早速客人方への応対をさせていただくと致しましょうか。

>238
これは有意義なご助言をいただきまして、誠にありがとうございます。しかし、誠に残念ながら、貴方の助言を
受け入れ、スタイルを改めることは私にはできないのです。私は意図的にこのような言葉の羅列でしかない
長い長い話をしているのですからな。私はどうにも端から端までを埋め尽くさないと気が済まない性格である
ということは以前にもお話致しましたが、他にも理由はあるのです。そう、私は相手に考える間を与えぬ言葉の
奔流を口から吐き出すことが楽しくて仕方なく、また実際のところは句読点が入るかどうかすらも怪しいほどの
早口で喋っておりますのでね。どうしてもこのような形式になってしまうのですよ。そう、喩えるならば、
目にした瞬間に眼精疲労で眩暈がし、耳にした途端に耳鳴りがしてくるような、そういう長話こそを私は望んでいます。
まぁ、そういうわけですからな。ご助言に関しましてはお心遣いに感謝は致しますが、受け容れることはできないのですよ。

>239
ふむ、私の長話における結論を促しておられるのですかな? なるほどなるほど、左様ですか。しかしですな、何も語って
いないというのに結論を促されましても、私としては困ってしまうだけなのですよ。ですから、まぁ、私としましてはまずは
何かを語らせていただきたいと思っている次第なのですが、いかがですかな? まぁ、そうなってしまったとしたならば、
私は貴方を苛立たせながら非常に長い長い話をすることになるのでしょうから、どのみち結論を語るのは先になりますがな。

>240
おやおや、これはこれはお久しぶりですな。息災であられましたかな? ふむふむ、それはよかった。やはり人も魔も神も、
健康であるに越したことは全くもってございませんからな。それで、本日はいかなるご用向きで? ほうほう、なるほどなるほど。
かの偉大なる発明家の言葉ですか。しかし、私は少々異議を唱えたいですな。なぜならば、私が天才の条件として考えるのは、
努力が100%、運が100%、才能が100%、知性が100%、体力が100%、精神力が100%……え? 100%など軽く超えているではないか、と?
いやいや、それでいいのですよ。計算間違いなどではございません。私にとって天才とは超人ですからな。その要素の割合の合計が
100%の枠を突破してしまうくらいでなければ、到底到達できない領域に彼らは佇んでいるのですよ。ですから、ありとあらゆる要素が
常人が保有する容量の100%を占める程度でもなければ、どこまでいったとしても秀才止まりなのですよ。まぁ、平たく述べるとするのであれば、
天才とは即ち常人が保有する容量の数十数百倍もの容量を持ち、更にはそれを満たしてしまうだけの要素を内包する存在であると、
私は天才という一種の怪物のことを定義しております。いえいえ、独断と偏見の化合物たる暴論ですからな。所詮は与太話ですよ。

>241
まぁまぁ、つまらないネカマとやらが一体どなたのことを指し示すのかということに関しましては、適当にどこかに置いておくとしましょう。
いやいや、もちろん、置いた後は放置プレイ開始ですよ。放置したまま、手を触れるようなことは致しません。まぁ、放置プレイは
眺めていて楽しい場合がほとんどですが、今回の件はその限りではありませんからな。退屈しのぎにお茶でも飲むとしましょう。
どうですかな、貴方も紅茶を一杯ほど。少しはささくれ立った心が落ち着くかもしれませんよ?


252 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/11 18:48:48
>242
ふむ? 勤勉なことと企業のことですかな? いやはや、それだけを仰られましても私には一体それが何のことであるのかが
今一つか今二つほどわかりかねますな。企業が栄えるには勤勉な社員が必要であるということなのでしょうか?
いやいや、それとも企業と勤勉さこそが世界を支えているというのでしょうか? いやいや、私には全く関係のないことですのでね。
深い考察はやめておきますか。ところで、なぜそのような顔をなさっておられるので? 何か嫌なことでもありましたかな?

>243
ふむふむ、貴方もageですか。何か記念すべきことがあるとageるというのはほとんど慣習と言ってもよいくらいに広まっていますな。
いやいや、それが悪いとは申しませんよ。私とて記念や区切りのためにageることがあるのですからな。私がしていることを全面的に
否定するというのは私を否定するに等しいことです。しかし、まぁ、あまり頻繁に繰り返すというのも少々芸がありませんからな。
ほどほどになさるのが上策かと思われますよ。

>244
さて、どうなのでしょうな。楽しいことはいつまで経っても飽きませんし、つまらないことは三秒で飽きてしまいます。
また、美人は三日間密着していても飽きませんし、醜女は三秒たりとて触れ合っていたくありません。ああ、そうそう。
あれほどまでに楽しかったのに飽きてしまった、という場合に関しましては、それがつまらなくなったからこそ飽きたのであって、
「楽しいのに飽きてしまった」ということにはなりませんからな。その辺りに関しましてはかなり複雑な問題となるのですよ。
まぁ、そういうわけですからな、飽きるかどうかという判断基準は全て当人の感性次第ということになるのでしょう。

>245
おやおや、これはまた単刀直入に結論だけを簡潔に述べておられますな。無駄の極みとも言える無駄話の果てに
結論を述べる私とは全くもって正反対のご様子で。なかなかの合理主義者であられるように見受けられます。
ところで、「〜するのに理由はいらない」というフレーズですが、これはなかなかに応用の利きそうなフレーズですな。
使い方次第では他者をおちょくることから女性を口説くことまで、何にでも使うことができそうに思えますよ。
今度、私も使ってみるとしましょうかな?

>246
ほほう? それほどまでに長い長い間を沈黙で通されるということは、何か重大な一言を言おうか言うまいか
逡巡しておられるのでしょうか? いやいや、それとも長い間を取ることによって勿体ぶり、私が早く先を言ってくれと
先を促すように仕向けようとなさっておられるのでしょうか? ふむふむ、なるほどなるほど。そういう魂胆であるならば、
貴方が根負けして先を話すのを無言のままにお待ちするとしましょうか……と思っていたら、貴方が言いたかったのは
その意味不明な狂気すら感じられる笑い声でしたか。ふむ、時間を無駄にしてしまいましたな。

>247
おお、これはこれは。私が留守の間に訪ねてきてくださった方ですな。いやはや、突然旅行になど出かけてしまいまして
誠にすみませんでしたな。チョコレートの方はプラム様の胃袋に納まったおかげで無駄にならずに済みましたが、
私自身が味わうことができなかったことを無念に思っていたところでしてね。そうしてまた持ってきてくださったというのは
非常に嬉しい事実ですな。ありがたくいただくとしましょうか。ええ、そうですとも。甘い物は我々魔術師にとっては
脳の栄養分として非常に重宝するものでしてな。そのお心遣いを非常に嬉しく思いますよ。
では、いただきますか……

>248
……と思っていたら横から来た貴方に横取りされてしまいましたな。ふむ、つくづく私は贈り物を食べることができない星の下に
生まれついてしまった男のようで、我ながら泣けてきますな。せめて苺とオレンジの香りだけでも嗅いで心を慰めるとしますか。
ああ、この仄かな残り香によって食欲を刺激が刺激されてしまって、何とも情けないやら悲しいやらという惨めな気分になってきましたよ。


253 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/11 18:49:37
>248
……と思っていたら横から来た貴方に横取りされてしまいましたな。ふむ、つくづく私は贈り物を食べることができない星の下に
生まれついてしまった男のようで、我ながら泣けてきますな。せめて苺とオレンジの香りだけでも嗅いで心を慰めるとしますか。
ああ、この仄かな残り香によって食欲を刺激が刺激されてしまって、何とも情けないやら悲しいやらという惨めな気分になってきましたよ。

>249
おや、貴方も以前にここを訪ねてくださいましたな。お久しぶりです。貴方もお元気そうで何よりですよ。
ふむふむ、なるほど。なかなかに物の道理というものを弁えておられますな、その先生は。ふむ、なかなかよい教師です。
その先生の結論と私が死に対して抱く見解は、非常によく似ておりますな。ええ、まるで私がもう一人存在するかの
ようにも思えます。まぁ、それでも最終的な見解にまで至ってみますと私の見解とは大なり小なりの差異が見受けられますが。
その先生は最終的には「意味のある死もある」というスタンスに立っておられるようですが、私は更に一歩踏み込んでいます。
まぁ、それを語る前に、まずは死が無意味であるという論理に対する私なりの結論を語らせていただくとしましょうか。
さて、本題に入りますよ。まず、死はまさに無意味なのです。死それ自体は何も語らず、何もなさず、何も与えず、
何も奪いませんからな。見事に自己完結している「死」という存在それ自体には何らの意味はないのです。ああ、いえいえ。
これで結論ではありませんよ。考えても御覧なさい。これで結論ならば、「似ているが違う」という私の答えには適合しないでしょう?
ですから、最後までお聞きください。それで、どこまで話しましたか……ああ、そうそう。そうでした。死それ自体が意味を
持たないという所までを語りましたな。しかし、死それ自体に意味がないとは言うものの、私は「意味ある死」を
決して否定してはいません。なぜならば、それらは確かに存在するからです。そう、死の意味とはやはりそれ単独では
何らの意味も成さない行為の意味と同じく、自分自身をも含めた観測者による認識によってのみ成立するのです。
言い換えれば、行為や死の意味というものは自分や誰かが「この行為には確かに意味があったのだ、価値があったのだ」と
認識し、記憶されることによって初めて生まれるということになります。そして、そういう思考法を行うとするのであれば、
「自らの死を認識する自分」という観測者が絶対に存在することになりますから、そこから論理を飛躍させていった結果、
最終的には「意味のない死は存在しない」という結論に至ることになりますな。先生の見解とは違う、暴論となってしまいましたが。
まぁ、私が定義する死と意味の関連性に関しましては

                 「意味のない死は存在しない。しかし、死に意味などない」

                                    という結論を私は抱いておりますな。何とも月並みで失礼。

さて、確かに私は元気ですが、それほどまでに顔色がよいように見えますかな? 不健康な青白い顔をしていると自分では
思っているのですが、実はそれほど青白くはないということなのでしょうか? いやいや、戯言ですからお答えいただかなくとも
結構ですよ。いやはや、それにしてもそのようにして讃えていただけるというのは魔術師としては名誉なことですな。
どれほどの高みに達しようとも決して向上心を失わない、というのは魔術師にとっては至高の賛辞であり状態ですからな。
まぁ、怪人という表現には少々苦笑してしまいましたが、よくよく考えてみればその通りなのでまさに言い得て妙です。

ふむ? おお、これはこれは、わざわざ持ってきてくださったのですか。催促というのはしてみるものであり、望みというのは
述べてみるものであるという言葉はまさに箴言でしたな。いやいや、私も旬の品を食べることができて嬉しいですよ。
まぁ、私の場合は全て絞った後に腐敗の呪いをかけて発酵させて、一風変わった果実酒でも作るつもりでいましたから、
食べるという表現は不適切ですし、また余ってしまうといったこともありません。
そういうわけですので、ジャムはまた今度、ということになりますな。

254 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/11 18:50:02
>250
ほほう? 貴方もまたそのようにして沈黙し、非常に長い間を取ることによって私を焦らそうとしておられるのですかな?
いやいや、それはやはり無謀というものですよ。なぜならば、私は焦らすのも焦らされるのも大好きですのでね。
ああ、まぁ、要するに、下着姿で挑発してきたくせにいざとなると女性にお預け宣言をされたりするのもプレイの
一環として楽しむことができ、逆に潤んだ瞳と切なげな表情と火照った身体と荒い息遣いによって擦り寄ってくる女性に
お預け宣言をすることをプレイの一環として楽しむことが出来る……そういう人間が私なのですよ。しかし、これほどまでに
長々と話をしたのですから、そろそろ焦らすのも終わりでしょうな。今度は一体どのような言葉が出てくるのでしょう。
まったくもって楽しみですな……ふむ、最後まで沈黙とはなかなか意表を突かれてしまいましたな。ただ苦笑するのみですよ。

255 :ノレイナ:05/03/11 20:41:59
じじい元気か?あんたはこの豚小屋から二度と出てくんなよ?







































お前一人だけ調子乗ってんじゃノックス。

256 :金髪の死神 ◆COvaxWF01I :05/03/11 20:43:59
こんばんわ、根黒さんに質問です
いきなり不躾で、申し訳ないですが

生命があるということは、どう定義されていると思いますか?
死ぬという定義の前に、生きているということを定義しなくてはいけませんね

1:自己増殖するコンピュータウイルスは生物だと思いますか?
2:木製の可愛らしい起き上がりこぼしは生物だと思いますか?

有機と無機の定義は、現代ではもう……非常に曖昧です
もともと、生物を構成する物質を有機と名付けたのですから………
ですから、それは生命体の死と同じように定義には使えませんね
自己防衛能力、自己繁殖能力、エネルギー変換を行うこと、それくらいだわ……
もちろん、DNAなどでで厳密に定義すれば、答えは違うものになるでしょう………

257 :名無しになりきれ:05/03/11 21:13:05
白いだの金髪だのお前は忙しいネカマだな、プラムよ







































耳朶喰わせろ

258 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/11 21:22:04
>255
おや? ふむ、何とも類似品の如き粗悪な偽者ですな。思わずルイナと読んでしまいましたが、実のところは
「のれいな」と読むのですな。何と言いますか、文字というのは実に面白いものですね。つくづく感心してしまいます。
それで私のことを爺と呼ばれますか。しかし、私はまだ老人と呼ばれるほどの歳ではありませんからな。まぁ、
せいぜいが辞書的な意味で言う初老といった年齢です。ですから、爺と呼ばれても困るのですよ。
ああ、そうそう。ここが豚小屋に見えるとのことですが、確かに食糧確保のためにここで豚を飼育してみるのも
よいかもしれませんな。ふむ、単なる思い付きで言っただけですが、何とも考慮の価値がある案が浮かびましたな。
ところで、調子に乗るなとは何のことで? 私には皆目わかりませんな。

>256
ふむふむ、まさか死神と生命について論じ合う日が来るとは流石の私も想像したことがありませんでしたよ。
いやはや、この場合は小説よりも面白い事実と言ったところでしょうか。それで、生命の定義でしたな。
確かに貴方の仰る通り、死を理解するには生命を定義してしまうのが上策だと言えるでしょうな。
ふむ、なるほど。有機物と無機物との境目が曖昧になってきているという点には同意できますよ。
脳髄の仕組みや生命の仕組みが解明されつつある昨今、最早生物が有機物である必然性も
消失してしまいましたからな。条件次第では無機物を一個の生命として扱うことにもなるやもしれません。
とは申しましても、私はやはり、コンピューターウィルスなる電気信号の集合体と木片から削りだされた
起き上がりこぼし、そのどちらも生命としては認めません。なぜならば、それらには私が定義する生命としての
要素を大きく欠いているからなのですよ。まず、コンピューターウィルスは実体を持ちません。それらはただの
電流の有無による信号の集合体に過ぎません。喩えるならば、人体から取り出した脳髄を生命と呼ぶことは
あっても、脳髄に宿る意識を生命と呼ぶことがないのと同じように、実体なきコンピューターウィルスそれ自体を
生命と呼ぶことはありませんし、あってはなりません。また、起き上がりこぼしは意識を持ちません。いえ、実は
明瞭な意識を持っていて我々を観察しているのかもしれませんが、観測されていない事象は無意味であり
存在しないのとイコールであるという考え方もあることから、やはり起き上がりこぼしは気絶していて意識不明である
などという「意識を失っている」という状態を通り越して、そもそも最初から意識を持っていないと判断できます。
肉体を持っていようとも、意識がなくては生命とは呼べません。まぁ、そういう理由からこの両者は生命ではないと
私は断じます。要するに生命の定義とは「意識と実体を備えている」というものであるわけですな。
ふむ、しかし、ここで重要な問題が発生してしまいました。これは「生命」の定義であって「生物」の定義ではありません。
まぁ、出来の悪い詭弁のような論理展開ではありますが、以上の生命の定義と貴方が提唱なされた数々の要素、
自己防衛能力、自己繁殖能力、エネルギー変換といったこととを合わせて考察を行ってみますと、結論としては
生物≠生命というものが出てきますな。つまり、生物であることと生命であることは別物であり、無機物を生物として
扱うことは永遠になく、有機物を無生物と扱うことは永遠にないということが言えますし、それとは別の領域の問題として
無機物を生命と呼ぶことが可能である場合があり、有機物を生命とは呼ぶことができない場合もあるということでしょうか。
まぁ、これが私の出した結論であり考察途中の深遠なる命題の途中式ではありますが、ご満足いただけましたかな?

>257
おやおやおやおや? またまた超能力者が出現しましたか。しかし、貴方も透視と読心術専門であって念動力など
使うことができないのでしょうな。いやはや、これはまったくもって残念なことでございますとも。できればそういった力を持つ
超能力者というものを見てみたいのですが、どうやらそうもいかないようですな。ところで、プラム様や死神の方々の
耳たぶを食べたいとは、なかなかに通ですな。いえいえ、耳責めというのは意外に効果的でしてな。少し舐めるだけでも
なかなかの好反応が見られますし、歯を立ててみたりすれば、もうびくびくと震えて身悶えを……おっと、これ以上は語れませんな。

259 :名無しになりきれ:05/03/11 21:31:20
To err is human, to forgive is divine-but
to forget is altogether human 

260 :ラプラスの魔:05/03/11 21:46:14
人間の思考回路はいわば電気信号の塊だ
シナプスの神経細胞のパターンで記憶を司っているにすぎん
魂が何処にあるのかと訊かれれば、脳髄にあるのだろう

切り落とした手足は、最早自分と言えるのか?
仮にだ、その切り落とした手足に充分な酸素と栄養を与えれば、
その細胞は生き続けるだろう、だがそれは自分では無い

コンピュータウイルスに実体(機械の身体)を与えれば、
根黒の言う、「意識と実体を備えている」はクリアできるのではないか?

261 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/11 22:01:53
>259
ふむ、生憎ながら私は異国の言語にはそれほど堪能というわけではないので、あまり正確な読解ができません。
まぁ、そのことを踏まえた上で私の与太話をお聞きください。つまり、それは人の際限なきエゴイズムと傲慢さ、
そして愚かさを表現しているということでよろしいのですかな? 喉元過ぎれば熱さ忘れるということでしょうか?
まぁ、私にとってはあまり関係のないことなのかもしれませんがな。

>260
おお、これはこれは。お久しぶりですな。ふむ、なかなかに穿った物の見方をなさるものですな。ええ、確かに
その通りですとも。人の思考回路も機械仕掛けの思考回路も仕組みそのものは同一に近いものです。
しかし、残念ながら魂は生命でも生物でもありませんのでね。この場合は考慮には入れないことにしています。
さて、切り落とした手足ですが、それは最早自分ではありませんし、生命でもありません。ただの生物、もしくは
生物の残骸としか言い様のない物体です。ひとたび分かたれてしまえば、それが生き永らえようとも死のうとも、
既に別個の生物となってしまうのですよ。また、貴方が仰る通り、コンピュータウィルスに実体を与えれば、それは
生命と呼ばれるに相応しい存在となるでしょうな。もっとも、その実体を自分の目的のために効率よく稼動させることが
できればの話であり、ただ単にデータの保管場所としての実体であるというのであればそれは通常のコンピュータウィルスと
何らの違いもありませんから、ただの情報の集合体に過ぎません。まぁ、これに関しては私が先ほど述べた通りの
「無機物を生命と呼ぶことが可能である場合があり、有機物を生命とは呼ぶことができない場合もある」という結論の
通りであるということになるのではないでしょうかな?

262 :名無しになりきれ:05/03/11 22:11:41
根黒は漏れの望んだ答えを返してくれるから好きだ

人間の脳の構造は機械で代用できる
一昔前はビルひとつぶんだが、今はどうなんだろな?

映画マトリックスのように、
機械生命が誕生する日も近いのかもしれない

263 :名無しになりきれ:05/03/11 23:38:23
機械兵士に一言どうぞ

264 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/11 23:40:51
>262
ふむ……私が常に貴方の望む答えを返すかどうかについては保証いたしかねますからな。そのような理由で
私を好いてしまったら、後々困ったことになってしまうのではありませんかな? まぁ、基本的に好悪愛憎というものは
その時々によって変化するものですから、別段何らの問題もないのかもしれませんが。

そうですな、そのことが語られた頃と比べると、比較しようもないほどに現在の文明は発展しておりますからな。
恐らくは、それほどまでに仰々しい代物は必要ないでしょう。専門的知識などない私の独断と偏見で暴論を
振りかざさせていただくとするのであれば……ふむ、記憶、思考、感覚、運動などの脳が有する全ての機能を
機械に代替させるのならば、だいたい、家一件分程度のサイズで可能なのではないでしょうか? 或いはもっと
小さくても可能なのかもしれませんし、これでは到底足りないのかもしれませんが、まぁ、私としてはその程度が
打倒ではないのかと考える次第ですよ。それから機械生命についてですが、それならばやはり好奇心と探究心と
向上心とに溢れた学者達が、頼まれもしないのに技術の革新の象徴として何かを作ってくれることでしょうな。
我々にできるのは、ただそれらの出現を待ち、それらが一体何をなすかを見届けることのみですよ。
寿命がそれまで持てばという条件付ではありますがな。まぁ、不死を目指す私はともかく、貴方にとっては
なかなかに難しいのではないかとも思いますが、せいぜい頑張ってください。

265 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/11 23:45:14
>263
おや……ふむ、ジェドさんに一言ですか。いや、「機械兵士」と限定している以上は、ジェドさんは対象外と
なるのでしょうか? 実際に伝える言葉以前の問題として、そういう些細なことに拘泥してしまうのは歳を取った
証拠なのでしょうか。いやいや、私はまだまだ老いてはいません……おっと。話が脇道に逸れてしまいましたな。
そうですなぁ……交流があったといえばあった方でしたし、あまり交流がなかったと言えばなかった方でしたな、彼は。
まぁ、私と致しましては特に何もありませんな。機械兵士さんには機械兵士さんの、私には私の道がありますから、
敢えて私が何かを言う必要もありますまい。そういうわけで、私は何も言うことなどございません。

266 :名無しになりきれ:05/03/11 23:51:21
セラフィーナとリムと、かつて根暗が大切に思っていたらしい女に一言。

267 :名無しになりきれ:05/03/11 23:56:37
お前の恋人ツンラッコとユマに一言

268 :名無しになりきれ:05/03/11 23:59:37
いなくなった奴に、かける言葉など無いと思うが?

269 :名無しになりきれ:05/03/12 00:04:09
おいおい
今度は名無しになって答えるのか?
お前の言う「いなくなった奴」ってのはどいつよ?

270 :名無しになりきれ:05/03/12 00:09:23
どうせ全員新キャラかなんかでどこかで活動してんだろ。
一々根暗が思い出したく無い過去の汚点をつつくなよ。

271 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 00:11:16
>266-267
おやおや……本日はめっきり姿を見かけなくなってしまった方々への言葉を求める人々が集っておられるようで。
そうですなぁ、セラフィーナさんとは私が聖魔殿に誤爆をしてしまった時に知り合いましたが、結局あの店には
数回程度しか行きませんでしたな。その内に再開されるとの情報もありますから、その時には顔を出させていただきましょうか。
リムさんはギルドの方でかなりの縁がありましたが、一体どうしたことか全く姿を見かけなくなってしまいましたな。
今頃はどこかで魔術を蒐集しておられるのでしょうな、きっと。フレアさんも、以前お見かけして以来、全く姿を見ていません。
そういえば帰る所もないと言っておられたことから察するに、今頃はどこかを旅しておられるのでしょうか。
ツェンラッドさんやユマさんとも、やはり交流らしい交流というものがあまりありませんでしたな。ええ、贈り物を貰ったり
したことはありましたが、やはり直接言葉を交わしたことはほとんどありませんでした。

まぁ、基本的に、私から彼らにかけるべき言葉は一言もありませんな。なぜならば、私は私であり、彼らは彼らだからです。
私は彼らについて論じるべきではなく、また彼らも私に論じられるべきではないのだと、私は考えているのです。

>268
ふむ……やはり彼らはいなくなってしまったのでしょうか? 少々忙しくてなかなか姿を現せないだけであると
信じたいものなのですがな。私は親しく言葉を交わしたことがある方も、あまり言葉を交わしていない方も、
どちらの方々も等しくこのまま姿を消してしまうには惜しい方だとは思っておりますよ。

272 :名無しになりきれ:05/03/12 00:11:21
名無し同士の雑談はやめな、>>1にも書いてあるだろう。

273 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 00:21:35
>269
いやいやいや。私は名前を隠して物事を論じたことはございませんよ。まぁ、他の場所では名を出すわけには
いきませんから、ここ以外では名を隠していますがね。ですので、その方は私ではありません。
さて、その「いなくなった奴」ですが、文脈と流れから察しますに、先ほど名前が挙がった方々ではないでしょうか?
もしかしたら他の誰かを指し示しているのかもしれませんが、文脈からはそう読み取るのが適切なように思えます。

>270
なるほど、そういう考え方もありますな。しかし、姿を変えて別人として活動しているということになってしまいますと、
なかなかに寂しくも思えてしまいますな。つまりは、これまでの自分を捨ててしまったということになるのですから。
それから、私は決して過去の汚点などととは思っておりませんよ。ただ単に、あまり他の方々の名前を出されても
名を出された方に迷惑がかかり、更には私も答えに窮してしまうかもしれないということですのでね。

>272
はい、確かにそのように皆様方にはお願いしましたよ。ですから、やはり城の住人を無視した雑談はご遠慮願います。
あくまでも、この城は訪問客の皆様方を城の住人達が接待するという場所なのですからな。そういった雑談に関しては
雑談用のために用意されている雑談場の方をご利用いただきたいのですよ。

274 :名無しになりきれ:05/03/12 00:22:01
おい根暗
もしかしたら栗タンは死んだんじゃね?死ぬ前におまいにもう一度会いたかったろうに?生きてておまいがいらないっつーなら儂が貰って肉人形にしてやるぜ?おまい、モテモテだからいーだろ?うひゃひゃ、

275 :名無しになりきれ:05/03/12 00:27:12
ネクロさん、愛され…てる?

276 :名無しになりきれ:05/03/12 00:34:20
仲間がほしいのか……
所詮此処では独りだろう?

277 :名無しになりきれ:05/03/12 00:38:07
根暗芋くいてえ

278 :名無しになりきれ:05/03/12 00:38:24
分からない奴だな
名無し同士の雑談は止めなと言ってるだろ?

279 :クーヤ:05/03/12 00:43:24
私を含めて愚か者の巣窟だな此処は。

280 :名無しになりきれ:05/03/12 00:46:18
なら来るなよ

281 :名無しになりきれ:05/03/12 00:47:49
うはwwwwwwwwwwwwwwwww根暗ぴ〜んちwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwww

282 :名無しになりきれ:05/03/12 00:48:41
ホリエモンとドラえもんに一言

283 :名無しになりきれ:05/03/12 00:51:49
プラムの肉棒について一言

284 :名無しになりきれ:05/03/12 00:53:03
日枝より堀江由衣wwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwっうぇwwwwwww

285 :名無しになりきれ:05/03/12 00:53:49
うはwwwwwwwwwwwwwwwwここwwwwwwwwwwww居心地いいッスwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwっうぇwwwww

286 :名無しになりきれ:05/03/12 00:55:41
ホリエモンの方がよくね?

287 :名無しになりきれ:05/03/12 00:56:54
うはwwwwwwwwwwwwwwww由衣タンだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww普通wwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwww
あの声激モエスwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwww

288 :名無しになりきれ:05/03/12 00:59:02
メガブルーとおは番長はどっちがカコイイ?

289 :名無しになりきれ:05/03/12 00:59:44
>>288
俺wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

290 :名無しになりきれ:05/03/12 01:00:52
堀江由衣もある意味ほりえもんだな……

291 :名無しになりきれ:05/03/12 01:01:43
>>290
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww名言wwwwwwwwwwwwwwwwwキタ━(゚∀゚)━!wwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwっうぇwwwwwwwwwwwwwww

292 :名無しになりきれ:05/03/12 01:03:23
>289
お前、此処に居着いちまえよw

293 :名無しになりきれ:05/03/12 01:04:17
>>292
おうwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww俺wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww根暗のwwwwwwwwwwwwwwwwwメイドさんwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwっうぇwwwww
うはwwwwwwwwwwwwwww俺メガキモスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwww

294 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 01:05:37
>274
いやいやいやいや。あの人に限ってそれはないでしょう。本体は剣なのですから餓死するなどということも
ないでしょうし、誰かの襲撃を受けたとしても伝説の魔剣なのですから簡単に切り抜けてしまうことでしょう。
ですから、どこかで死んでしまっているというようなことはまず有り得ませんな。それと、私は貴方が評価して
くださっているほど女性に人気があるわけでもありませんし、そもそも要らないなどということもありませんから
貴方にお譲りしてしまうわけにはいかないのですよ。

>275
ふむ……なかなかに難しい問題ですな、それは。さて、どうお答えしたものでしょうか。愛されているのか、
それとも愛されていないのか。それを自分自身で判断するというのは、実に困難です。愛されていると思っても
その実愛されてなどいなかったり、嫌悪されていると思っていた相手に愛されていたりなど、所詮は悟るにも
限界というものが存在しますからな。私にはその問いにお答えすることができません。
ああ、そうそう。ちなみにポストですが、鍵が紛失してしまったので開くことができないのですよ。

>276
仲間……ふむ、仲間。なかなかに美しい言葉ではありますが、生憎と私は仲間などを求めた覚えはありませんな。
そう、私は悪の魔術師。仲間などは不要なのです。まぁ、流石に一人で過ごしていては冒険者の格好の的ですからな。
それ相応の護衛達を連れてはいます。しかし、それにしたところで所詮は単なる道具に過ぎません。
ゆえに、私には仲間などいませんし、不必要なのですよ。

>277
句読点がない話というのはこれほどまでに読解が困難なのですな。「根暗、芋くいてえ」なのか「根暗芋、くいてえ」なのか
些か判断に迷ってしまいます。まぁ、常識的に考えてみれば前者なのでしょうが、もし後者だとしたら私は根暗芋という
謎の芋を探すことから始めねばなりませんな。まぁ、あれです。中庭の方の畑から勝手に幾つか持っていってください。
二、三個くらいならば問題はありませんのでね。

>278
いやいや、改めて言わねばならないとは実に悲しむべき事実ですな。しかしまぁ、ネタにできるものとできないものが
ありますから、やはり雑談はご遠慮願いたいものです。名無しの方々同士で話したいことがおありならば、
雑談専用の場所を探してそちらで何の遠慮も呵責もなく雑談を続けていただきたいものですな。

>279
ふむ、クーヤ様ではありませんか。お茶の用意ができましたのでどうぞ。ご要望にお応えしてダージリンを取り寄せました。
どうぞ、ご賞味ください。お茶請けに何かご要望がおありでしたら、そちらの方も揃えさせていただきますが、どうしますかな?
さて、愚か者の巣窟であるとのご指摘ですが、誠に残念ながら私はそれを否定できません。何しろ、城主代行をしている
この私からして未だに人としての業から逃れられぬ愚か者なのですからね。

>280
まぁまぁ、そのようなことを仰らずに。そのように苛立ってしまっては健康の方にもよくありませんよ? まぁ、そういうわけですから
先ほどクーヤ様にお出ししたのと同じダージリンティーでもいかがですかな? 本場から取り寄せた逸品ですから、喉を
潤すことができるだけではなくきっと気分の方も落ち着くかと思われますよ。

295 :名無しになりきれ:05/03/12 01:06:18
テラフォーミングワロスw

296 :名無しになりきれ:05/03/12 01:08:07
>>295
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwサンクスコwwwwwwwwwwwwwっうぇwっうぇwwwwwww
次は菊乃タンと遊ぶwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwうぇwwwww
またwwwwwwwwwwwなwwwwwwwwwwwwwwwww菊乃タンwwwwwwwwww放置wwwwwwwwwwwwwwwwプレイ中wwwwwwwwwwwっうぇwwっうぇwwwwww

297 :名無しになりきれ:05/03/12 01:11:06
また来いよ根暗メイドよw

298 :吉田茂:05/03/12 01:12:31
VIPPERごっこは楽しいね
まるで本物のVIPPERになれたかのような気分が味わえるよ
根暗君も試してみたまえ

299 :クーヤ:05/03/12 01:15:41
ふむ。お茶と言えば試してみたい事があるのだが良いかな?
ダージリンのお茶漬けを食べてみたい

300 :名無しになりきれ:05/03/12 01:16:56
華麗に300ゲット

301 :名無しになりきれ:05/03/12 01:19:10
いっそここを雑談スレにしようや

302 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 01:22:52
>281
ほほう、私がピンチ? はっはっは。これはまた何ともくだらない冗談ですな。つまらなすぎて却って笑いが込み上げて
きてしまいましたよ。ふむ? よくよく考えてみると笑いが込み上げてきてしまうということは、その冗談に面白さを
感じてしまっているということですな。なるほど。つまりつまらなさこそがこの冗談の面白さというわけですか。

>282
ただ単にあだ名と名称が似ているというだけで並べられている二人ですな。ホリエモンの方は、どうやら前哨戦においては
優勢勝ちを収めることができたようですが、まだまだ油断は禁物ですな。少しでも油断をすれば古狸の牙によって
喉を噛み裂かれてしまうでしょうからね。ドラえもんの方に関しては、声優がそろそろ交代するそうですから
何とも時代の変わり目が到来したように思えてノスタルジックな感慨に耽ってしまいますな。

>283
いやいや、あの方は女性でしょう? そのような汚らわしいものなどついているはずがないではありませんか。
まぁ、ふたなり少女というのもなかなかに萌えシチュエーションではありますから、あればあるで一向に構いませんが。
しかし、単なる女装少年であるというのであれば、私としては大なり小なり不愉快さを感じることを禁じえませんな。
何と申しましても、私は異性愛者ベースの両刀遣いですのでね。

>284
ふむ、確かに私もあの眼鏡をかけた古狸よりは若い女性の方が万倍も好みですな。まぁ、その堀江氏の場合は
それだけに留まらず、実に様々な美少女の声をやってもおられますからな。それらも込みで非常に萌えですな。
しかし、実際のところは私も声優にはあまり詳しくありませんので、これ以上のことは申し上げられませんがね。

>285
ほほう、なるほどなるほど。居心地がよろしいですか。なるほどなるほど。それはよかったですな。
城主代行と致しましては、居心地の良さを感じていただけたならば幸い至極の極みであると申せましょうな。
まぁ、私個人と致しましては貴方を歓迎する理由など欠片ほども存在しないのではありますがな。はっはっは。

>286
ふむ? 比較対象としての主語がないもので一体何と比較しているのかがわかりかねますが、まぁ、察するに
ホリエモンと来たら日枝会長のことでしょうな。まぁ、確かに支持者の数で言えば連綿たる人脈と経歴と実績を
持つ日枝氏なのでしょうが、やはりこれからの時代を先取りしすぎているホリエモンの方も捨てがたいものがありますな。

>287
ふむ、その愚か者の極みとも言える笑みには共感いたしかねますが、声や女性の趣味に関しては案外話が
合うかもしれませんな、私と貴方は。まぁ、そういった話を貴方としたいと思うほどに孤独感やら寂寥感やらを
味わったこともありませんから、それは遠慮させていただきますがな。

303 :名無しになりきれ:05/03/12 01:25:44
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww御主人様wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwっうぇwwww

304 :名無しになりきれ:05/03/12 01:28:29
御主人様wwwwwww私めのwwwwwwwwジョークwwwwwがwwwwwwwお気にwwwwwww召しwwwwましたかwwwwwっうぇwwwっうぇwwww

305 :名無しになりきれ:05/03/12 01:29:16
根暗メイドたん萌え!

306 :名無しになりきれ:05/03/12 01:29:39
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwゲイはゲイですよwwwwwwwwwwwww御・主・人・様♪wwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwwww

307 :名無しになりきれ:05/03/12 01:31:13
>>305
えへっ♪wwwwwwww私もwwwwwwwwwwwwwwあなたにwwwwwwwwwwメラモエスwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwww
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwww俺キモスwwwwwwwww超キモスwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwww

308 :名無しになりきれ:05/03/12 01:33:04
やべ
マジでメイドがツボはまったwww

309 :名無しになりきれ:05/03/12 01:33:07
うはwwwwwwwwwwwww由衣タンの声をホリエモンの声に脳内変換するとワロスwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwww
その逆は更にワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwwww

310 :名無しになりきれ:05/03/12 01:35:08
>>308
うはwwwwww私のツボwwwwwwはwwww御主人様wwwwwのwww肉棒wwwwwwwwwがwwwwwハマッてwwwwwますwwwwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwwww

311 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 01:35:54
>288
メガブルー……ふむ、トイレの消臭剤、ああいえいえ。単なる冗談ですよ。あの幻術使いの方でしょう?
何でも、リアルの極みとも言えるほどの立体映像を駆使して戦うとのことでしたな。それで、比較対象となる
おは番長の方はまぁ、平たく申しますと中の人ですか。私としましては、やはりメガブルーかと思いますな。

>289
ふむ………なぜそれほどまでにつまらない冗談を考え付くのか、実に不思議ですよ。まさに人体の神秘ですな。
しかも、今度は先ほどのようにつまらなさのあまり笑みが込み上げてくるなどという不愉快極まる現象が起きるような
こともないほどに、完璧につまらないのですからどうしようもありません。甘口批評で2点というところですな。

>290
なるほどなるほど。つまりホリエモンとは全国の堀江氏に適用可能なあだ名であるというわけですかな?
ふむふむ、それはなかなかに辛いでしょうな。特に児童などはそういった方面に敏感ですから、友人に
堀江君や堀江さんがいたとしたら、まず確実にホリエモンと呼び始めることでしょうな。不憫でなりませんよ。

>291
いやいやいや、名言ではなくて迷言でしょう。少なくとも、私はあの程度では感銘など受けません。やはり、
他者に感銘を与えようとするのであればもう少し捻った表現を心がけるべきでしょうな。というわけで、
あれは名言ではなくて迷言、妄言の類であると私は判断しますよ。まぁ、あと100捻りくらいすればマシになるでしょう。

>292
そのようなことは私が許しませんよ。この城には愚か者と無駄に笑う者と空気が読めない者とそもそも面白くない者は
存在している必要などないのですからな。訪問客としてならばともかく、城の住人としては歓迎できませんとも。
ふむ……この城に棲み着くつもりであるというのであれば、最早語る必要もありますまい。不要な存在には
不要な存在への対処法というものがありますからな。まぁ、屑は屑篭に放り込みたいのを堪えつつ、応対を再開すると致しましょう。

312 :名無しになりきれ:05/03/12 01:37:31
ご主人wwwwww様wwwwwwwレスwwwがwwwwww短wwwくwwwwwwwwwなってwwwwwwwますwwwwwよwwwwwwwwwwwwwっうぇwwっうぇwwwww

313 :名無しになりきれ:05/03/12 01:39:49
うはwwwwwww怒りwwwwwwwwつつwwwwwwwwもwwwww優しくレス返してくれwwwwwwwwるwwwwご主人様萌えwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwっうぇwwwww

314 :機会兵士:05/03/12 01:41:42
あんたには失望したよw
そこで一生隔離されてろバーヤw

315 :名無しになりきれ:05/03/12 01:43:04
>★sage進行厳守でお願いします。

でやれば?どーせ意味なんて無いんだから。

316 :名無しになりきれ:05/03/12 01:43:59
うはwwwwwww俺愚かどころか神wwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww
しかwwwwもwwwwwww無駄に笑ってるんじゃなくて必要な分だけ笑ってるwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwっうぇwwwww
それにwwwwwwwwww空気読めてるwwwwwからwwwwwwwwwwネタフリwwwwwwwwwwwwwしてるのwwwwwwwっうぇwwっうぇwwww
つまらなwwwwwいからwwwwwwwwwってwwwwwwwwww差別wwwwwwwwwwイクナイwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwww
俺wwwwwってwwwwwwwwメッチャ訪問客wwwwwwwwwwwwギガ訪問客wwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwwwwwwwww

317 :リーブ・パンツァー:05/03/12 01:44:49
ロリコンじじいはゴミ箱である此処で死んで下さいね。

318 :名無しになりきれ:05/03/12 01:48:20
メイドたん頑張れ!


















































自治厨は氏ね

319 :名無しになりきれ:05/03/12 01:50:24
あうっ!wwwwwwwwww御主人様wwwwwwwwwwもっとwwwwwwwwwwwお優しくwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwっうぇwww
まだwwwwwまだwwwwwwwwwwwwwお若wwwwwいwwwwwwwwwうあああっ!wwwwwwwwwwですwwwwwwwwwwwwねwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww
うはwwwwwwwwwwwwwもう駄目妊娠しそうwwwwwwwwwwwwwwwwwセクスwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwっうぇwwww

320 :名無しになりきれ:05/03/12 01:52:50
>>318
うはwwwwお客www様wwwwwwご主人wwwww様wwwがwwwいつwwwwwもwwwお世話wwwwwにwwwwなっておwwwwりますwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwwww
これwwwwwwwからwwwwwwwwwwもwwwwwwwwww当wwwww魔王wwwwww城wwwwwwwをwwwwwwwwよろwwwwwwwwwwシコwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwww

321 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 01:53:22
>295
ふむ、何か愉快なことでもありましたかな? 生憎と私にはそのようなことは全く存在しないのですが。
まぁ、貴方が何を楽しもうとそれは貴方の勝手ですから構いませんが、節度くらいは守っていただきたいものですな。
……それで、何か面白いことでもありましたかな? いえね、少々興味が湧いたものでして。

>297
おやおや、笑えない冗談ですな。まったくもって笑えません。何が笑えないかと申しますれば、それは即ち
この私のあだ名が勝手に用いられているという点に尽きますな。根暗とはそもそもこの私の呼び名です。
それを冠する者があれでは、まったくもって不愉快でしかありませんね。

>298
おやこれは吉田閣下。お久しぶりですな。いえいえ、私は遠慮させていただきますよ。中途半端というのが
嫌いでしてな。やるならばごっこ遊びではなく徹底的に、というのが私の信条です。まぁ、そういうわけですから、
それを試してしまうと完全にそのVIPPERとなるべく様々な情報収集を始めねばならなくなってしまいますのでね。
誠に恐縮ながら、そのお勧めは辞退させていただきたく存じます。

>299
ふむ、試してみたいことがおありで? 取り敢えず言ってみてください。余程の難題でもなければ善処いたしますのでね。
……ほほう、ダージリンでお茶漬けと? 庶民的でありながらも豪勢な感じがするそのメニューは、某有名映画監督や
某有名映画俳優が好んでいたというブランデー茶漬けやうな重カレーなどを彷彿とさせますな。ええ、どうぞどうぞ。
ご飯もありますから、お好きなだけお召し上がりください。

>300
惜しい。実に惜しいですな。折角300を手に入れることができたのですから、もう少しコメントに捻りが欲しかったですな。
まぁ、どういう捻りがいいのか具体的に示せと言われても困ってしまいますが、まぁ、一言ではなく二言、二言よりは
三言、三言よりも四言、といった具合にコメントを長くしてくださると面白いのですよ。次回からはそれを目標にしてみては?

>301
いやいや、それは困りますな。ご城主様方から留守をお預かりしているこの城を雑談場所になどされてしまっては、
私が困ります。そう、私が困るのです。これ以上の損害があるでしょうか? いやいや、存在しません。私が困る以上に
私にとって不利益な事柄などはないのです。ですから、ここでの雑談は遠慮願いたいものですな。

322 :名無しになりきれ:05/03/12 01:54:22
前に言ったろうが、
俺はネクロが嫌いだってな。
まじで死ねよカス!

323 :名無しになりきれ:05/03/12 01:57:49
うはwwwww私wwww達ww二人wwwww揃っwwwwwてwwwww人気wwww者wwwですwwwwwwwwねwwwww御主wwwwww人wwwww様wwっうぇwwwwwwwwwっうぇwwwww

324 :名無しになりきれ:05/03/12 01:59:02
根暗より長文の人も探せばいるものだね

325 :名無しになりきれ:05/03/12 02:00:15
御主wwwww人様wwwwwったwwwらwwww私wwwwwのこwwwwwとwww嫌ってwwwwるwwwwフリwwwwwwwしてwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwww
もぅ〜wwwwwwプンwwwwwwwwwwwプン!wwwwwwwうはwwwwwwwwwwwwwっうぇっうぇwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwww

326 :名無しになりきれ:05/03/12 02:00:35
しかも文章力も上。

327 :名無しになりきれ:05/03/12 02:02:30
>>324
喪男wwwwwwwwwwとwwwwwwwジャムwwwwwwwwwwかな?wwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwww
うはwwwwwwwwwwwwwwwww俺のwwwwwwwwwwwお気にwwwww入りwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwww

>>326
二人wwwwwwwwwwともwwwwwwwwwwクオリティー高wwwwwwww杉wwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwww

328 :名無しになりきれ:05/03/12 02:02:42
誰?

329 :名無しになりきれ:05/03/12 02:03:51
>>328
このwwwwwwww板wwwwwならwwwwwwww喪男wwwwwwwwとジャムwwwwっうぇwwwwwっうぇwwww
二人の引退カナスwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwww

330 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 02:04:36
>314
機械兵士。機会兵士。ふむ、誰もが一度はやってしまう誤字ですな。かく言う私も、かつて何度かその誤字を
やってしまったことがあるのですから、まったくその誤字は非常にありがちなものですな。さて、それで
私に対して失望なさっただとか? ふむ、それならばお礼を申し上げねばなりませんな。これまで私のことを
過大評価してくださっていたということに対するお礼を、ね。ははは。

>315
ふむ、なかなかに有意義であると同時に、貴方ご自身が言っておられる通りに無意味なご意見ですな。
ですがまぁ、次以降からはそれを>1に使うということを考えてみましょうか。無意味ではありますが、
それがそのまま無意義であるということには繋がりませんからな。なかなかに参考になるご意見、ありがとうございました。

>322
ほほう、なるほどなるほど。つまり貴方はいつぞやの方だということですか。ふむふむ、ほうほう。しかしまぁ、
私は別に他者に好かれるような男でもありませんからな。そのように嫌いだと言われたところで一切の痛痒も
感じませんよ。ははは。まぁ、あれです。私が度し難い外道であり、屑であり、粕であるということに関しては
周知の事実ですから、今更そのように仰っていただかなくても結構ですよ?

>324 >326
それはそうでしょうとも。最も長い話をしているほどの領域にまで到達できるような男ではありませんよ、私は。
ですから、私よりも話が長い人がいたところで、全く不思議でも何でもありません。そうでしょう? むしろ、
私よりも話の長い人が一人も存在していないという方がおかしな話なのですからな。また、それと同じく
話術に関してもそうですな。私よりも巧みな話術で他者を惹きつける人など、ごまんと存在するでしょう。
何しろ、私はただ単に脳裏に浮かんだ言葉の羅列を気休め程度に整理して吐き出しているだけなのですから。


さて、それでは応対の方も一段落したことですし、私も研究室の方に戻らせていただくとしましょうか。


331 :名無しになりきれ:05/03/12 02:04:44
哀れだな

332 :名無しになりきれ:05/03/12 02:06:47
>>330
うはwwwwwwwwww御主人wwwwwww様wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwww
怒っちゃだ〜め♪wwwwwwwwwwwうえっはっっっっっwwwwwwwwwwww俺テラウォーミングキモスwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwwww

333 :名無しになりきれ:05/03/12 02:07:10
タイピングは恐ろしく早えな
それ「だけ」は認める

334 :名無しになりきれ:05/03/12 02:08:23
>>331
やべwwwwwwwwww根暗wwwwwwwwwwwww俺にマジwwwwwwギレwwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwwww
俺wwwwwwwwwwwwwwwwwwww強wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww杉wwwwwwwwwwwwww?wwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwww

335 :名無しになりきれ:05/03/12 02:08:59
でも根暗より優れたキャラハンなんていないだろ?

336 :名無しになりきれ:05/03/12 02:09:40
>>333
まさかwwwwwwwwwwwww俺wwwwwwwwのwwwwwwwwwwwwこと?wwwwwwwwwwwっうぇwっうぇwwww
うはwwwwwwwwwwwwwウレシィwwwwwwwwwwwwマジウレスィッ!wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwww

337 :名無しになりきれ:05/03/12 02:11:00
>>335
wwwwwwwwwwww会長wwwwwwとwwwwwwwwwwwww女王wwwwwwwwwwwwは?wwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwww


338 :名無しになりきれ:05/03/12 02:11:14
根暗の中の人絶対マジ切れしてるよな

339 :名無しになりきれ:05/03/12 02:11:31
明日は質爆で遊んでやるからな♪

根暗メイドたんは無理しないで良いからね。うへへ

340 :名無しになりきれ:05/03/12 02:12:33
>>338
うははぁっwwwwwwすぐwwwwwwマジギレwwwwwwwしちゃうwwwwwwwww根暗タンwwwwwwwwのwwwwww中のwwwwwwww人wwwwwwwwwww萌えwwwwwwwwっうぇwwwwっうぇwwww

341 :名無しになりきれ:05/03/12 02:13:51
>338
有名税だ。仕方ねぇだろ。

342 :名無しになりきれ:05/03/12 02:14:12
>>339
うはwwwwwwwwwwww優しwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwwwww
>>339さんwwwwwwwwwwもwwwwwwwwwww無理wwwwはwwwwwwwwしないでwwwwwwwwwwねwwwwwwwwwっうぇwwwっうぇwwww
根暗タンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwがんがれwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwww


343 :名無しになりきれ:05/03/12 02:14:58
この流れはあの糞ネカマが支援とか抜かして
ふざけた真似したからなったんだろうな

344 :名無しになりきれ:05/03/12 02:15:22
>339
質爆はキャラハンにはかなりきついダメージだが、根暗が全てにレスした場合根暗の株が上がっちゃうぞ

345 :名無しになりきれ:05/03/12 02:15:51
>>341
うはwwwwwwwwwwwwww仰るwwwwwwwwwwww通りwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwww
あとwwwwwwwww根暗タンwwwwwwwがwwwww萌えwwwwwwwwwwるwwwwwwwwwwからwwwwwwうははぁwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwww

346 :名無しになりきれ:05/03/12 02:17:12
>>343
うはwwwwwwwwwwwwwwwそれwwwwwwwwwwwwwwwwww俺だおwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwww

>>344
うはwwwwwwwwwwwww俺ならwwwwwwwwwwwwwwwwちょろいwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwwっうぇwww

347 :名無しになりきれ:05/03/12 02:19:00
御主人wwwww様wwwwwwwwww私wwwwwwはwww味方wwwwwwwwwですwwwwwwwwwよwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwwwwwww

348 :名無しになりきれ:05/03/12 02:21:15
本気でwwwwwww怒ってたwwwwwwwwwwwwwwwwうははぁwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwww

349 :名無しになりきれ:05/03/12 02:22:15
うほっ!wwwwwwwwwwwwwwwいい根暗!wwwwwwwwwwwwwwwwやらないか?wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwwwww

350 :名無しになりきれ:05/03/12 02:22:15
>344
すでにスルー入ってるけどまあ仕方ないよな。
根暗なら時間かければどうせ全部返せるんだし。

351 :名無しになりきれ:05/03/12 02:23:53
>>350
うはwwwwwwwwwwwww私wwwwwwwwwwww御主人様のためにやっただけなのに。・゚・(ノД`)・゚・。wwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwww

352 :名無しになりきれ:05/03/12 02:25:27
私のwwwwwww愛情はwwwwwwwwどうなるの?wwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwww

353 :名無しになりきれ:05/03/12 02:28:22
悔しいwwwからwwwwww朝wwwwwまでwwww御主人www様へwwwwwのwwwwww愛wwwwwをwww囁wwwwwいてwwwwwwwwる(ハァトwwwwwwっうぇwwwwwっうぇww

354 :名無しになりきれ:05/03/12 02:29:05
可愛いよ根暗メイド

355 :名無しになりきれ:05/03/12 02:30:12
>>354
うはwwwwwwwwwwwwwwwありがとvwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwww
御主人様は私の魅力にメロメロなの♪wwwwwwwwwうははぁwwww自分めっさキモスwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww

356 :名無しになりきれ:05/03/12 02:31:27
他スレwwwwwでwwwwww自演wwwwwwwしたけwwwwwどwwwwwwwww誰wwwwwwもwwww反応wwwwwwwwwwクレネwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwww

357 :名無しになりきれ:05/03/12 02:32:01
どっかの凛よか萌えるぜ!

358 :名無しになりきれ:05/03/12 02:32:02
>>350
全レス返させるのは荒らしの罠のような気がしてならない
根黒しだいなんだろうな、やっぱり

359 :名無しになりきれ:05/03/12 02:33:45
根暗メイドのwを・に変えてみると萌える











んなこたぁーない

360 :名無しになりきれ:05/03/12 02:33:50
>>357
うはwwwwwwwww一人で寂しかったの♪wwwwwwwwwwあなたヤサスwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwww

>>358
うははぁwwwwwww私wwwwwwww御主人様が好きなwwwwwwwだけなのにwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwwww

361 :名無しになりきれ:05/03/12 02:35:39
>>359
うはwwwwwwwwwww試そうとしちった☆wwwwwwwwwwwてへっ♪wwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwww

362 :名無しになりきれ:05/03/12 02:36:05
ただwが多いだけで、ちゃんとレスしている。
>1にsage進行と書いてない以上、ageることもいけないことではない。
なんで根暗メイドが荒らし扱いされるの?

363 :名無しになりきれ:05/03/12 02:37:20
>>362
あなた優しすぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwww
私、御主人様を愛してるだけなのに。・゚・(ノД`)・゚・。wwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwww

364 :名無しになりきれ:05/03/12 02:37:47
凛はネタコテだろう

365 :名無しになりきれ:05/03/12 02:38:56
>>364
私は真面目に御主人様がす・き(爆ハァトwwwwwwwwっうぇwwwっうぇwwwwwwww
うっはwwwwwwwwwwwwwww俺コスモキモスwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwww

366 :名無しになりきれ:05/03/12 02:39:45
うはー 夢が

367 :名無しになりきれ:05/03/12 02:39:50
ああ、私の恋の行方は一体wwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwww

368 :名無しになりきれ:05/03/12 02:40:21
>>366
ひろがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwりんぐwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwww

369 :名無しになりきれ:05/03/12 02:40:44
うはwwwwwwwwww俺ワンパターソwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww

370 :名無しになりきれ:05/03/12 02:48:01
私寂しい…wwwwwwでも御主人様への愛で乗り切ってみせるわ!wwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwww

371 :名無しになりきれ:05/03/12 02:49:00
あからさまに漏れを毛嫌いする根暗タン(*´Д`)ハァハァwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwww

372 :名無しになりきれ:05/03/12 02:49:35
根暗タンの下着落ちてないかな〜♪wwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwwwwww@

373 :名無しになりきれ:05/03/12 02:50:19
うほっwwwwwwwwいい下着wwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwwA

374 :名無しになりきれ:05/03/12 02:51:06
根暗タンの下着(*´Д`)ハァハァwwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwwwB

375 :名無しになりきれ:05/03/12 02:52:06
うはwwwwwwwwwwwwwwwwオチねーよwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwww

376 :名無しになりきれ:05/03/12 02:53:00
根暗タァ〜ン、寝れないよぉ。・゚・(ノД`)・゚・。wwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇw

377 :名無しになりきれ:05/03/12 02:53:54
何だか体が熱くて心臓の鼓動が激しいの…wwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww

378 :名無しになりきれ:05/03/12 02:54:48
私どうしちゃったのかなぁ?…wwwwwwwwうははははぁっっwwwwwwwww自分にギガモエスwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwっうぇwwwww

379 :名無しになりきれ:05/03/12 02:55:00
やらないか

380 :名無しになりきれ:05/03/12 02:55:39
うはwwwwwwwwwwwwww何かwwwwwwwwww俺wwwwwww池沼wwwwwwwww丸出しwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwww

381 :名無しになりきれ:05/03/12 02:57:15
いっそぶっかけよう!

382 :名無しになりきれ:05/03/12 02:58:34
>>379
うほっ!いい男!wwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwww
でも私にはフィアンセがいるのwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇww
彼よwwwwwwwwwwww↓wwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇww

     , ― 、
    /;:;:;:/~~ l          
    l;:;:;ノ-_ノノ .   .  . 人
    w;;;;;;;ハ/ , っ 〜   (〇)
    イ:::::::::l;;;; ノ         
    |:::::::::::|;;;l::ヽ        
    l:::::::::::|;;;|::::::\         
    |:::::::::::l;;;l::::::::::::ゞ                
    ノ::::::::::::l;;;l:::::::::/
  /;;;;;;:::::ノ、ヽ-‐´
  ~~~~~   ~

383 :名無しになりきれ:05/03/12 02:59:51
>>381
やめてぇ〜!犯される〜!wwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwwww
御主人様、私を助けてぇ(泣wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwww

384 :名無しになりきれ:05/03/12 03:01:53
うはwwwwwwwwwwwwww御主人様寝てたの忘れてたwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇww
もうあたしのばかばか〜!><wwwwうっはwwwwwwwwww自分に萌えwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwww

385 :名無しになりきれ:05/03/12 03:03:13
うはwwwwwwwwwwww自分キモスwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwwww
誰か構ってwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwwww

386 :名無しになりきれ:05/03/12 03:04:10
今日はオールナイト?

387 :名無しになりきれ:05/03/12 03:04:54
うはぁwwwwwwwwwww飽きられたwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwww
いいのよ!どうせ私なんか…私なんか…wwwwwうはwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwwwwww
素で自分ギガキモスwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwwww

388 :名無しになりきれ:05/03/12 03:06:08
>>386
あなた達の協力がないとあたしだめなの…wwwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwww
だから一緒に御主人様への愛を語り合いましょ♪wwwwwwwwwwwwwwっうぇっうぇwww

389 :名無しになりきれ:05/03/12 03:06:58
メイド疲れるわwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww

390 :名無しになりきれ:05/03/12 03:09:07
あはっ♪あたしったらお馬鹿さん☆wwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwww
御主人様の寝室まで行けばいいんじゃない♪wwwwwwっうぇwwwwwっうぇwwwww
根暗タン、覚悟しろよwwwwwwwwwwグヘヘヘヘヘwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇw

391 :名無しになりきれ:05/03/12 03:09:52
やべwwwwwwwww俺このままじゃネカマwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwww

392 :名無しになりきれ:05/03/12 03:11:01
うはぁwwwwwwwネタが切れたwwwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwww
漏れと根暗のSS作るしかねえのかぁ?wwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwww

393 :名無しになりきれ:05/03/12 03:11:23
中の人が女だったらよかったのに

394 :名無しになりきれ:05/03/12 03:12:29
>>393
うはwwwwwwwwwwwwww夢見すぎwwwwwっうぇwwwwwっうぇwwww
じつは腐女子でつwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwwwっうぇwww
それじゃSS作成開始〜wwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwww

395 :名無しになりきれ:05/03/12 03:13:08
駄目だこりゃ

396 :名無しになりきれ:05/03/12 03:14:03
>>395
何を今更wwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwww

397 :名無しになりきれ:05/03/12 03:14:35
疲れた、寝る

398 :名無しになりきれ:05/03/12 03:21:36
もう生きているのが嫌になって来た・・・・・・・・・・

399 :名無しになりきれ:05/03/12 03:25:00
ヽ(`Д´)ノ   ボ
  .ヽ`Д´)   ッ
  (ヽ`Д).  キ
  (  ヽ`)   ア
  (   ヽ   ゲ
 ヽ(   )ノ.  ス
  .ヽ   )  ペ
  (ヽ  )   シ
  (Д´ヽ) .  ャ
  (`Д´ヽ  ル
 ヽ(`Д´)ノ   ト
  .ヽ`Д´)   ル
  (ヽ`Д).  ネ
  (  ヽ`)   l
  (   ヽ   ド
 ヽ(   )ノ.  サ
  .ヽ   )  イ
  (ヽ  )   ク
  (Д´ヽ) .  ロ
  (`Д´ヽ  ン
 ヽ(`Д´)ノ   ! !

400 :名無しになりきれ:05/03/12 03:27:38
では犯そう!

401 :名無しになりきれ:05/03/12 03:28:12
(´・ω・`)知らんがな

402 :名無しになりきれ:05/03/12 03:32:15
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃                             .゙┃
 ┃             ∧_∧            ...┃
 ┃             ( ;´∀`)           .゙┃
 ┃             人 Y /            ゙゙┃
 ┃            ( ヽ し              .゙┃
 ┃            (_)_)            ..┃
 ┃                             .゙┃
 ┃          Now Bokkiing. ...          .┃
 ┃                             .゙┃
 ┃                             .゙┃
 ┃   しばらくちんちん勃ててお待ちください。  ..┃
 ┃                             .゙┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

403 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 05:30:05
ふむ、どうやらあの自称メイドは立ち去ったようですな。いやはや、待った甲斐がありましたよ。

>303
私は貴方をメイドとして雇った覚えなどありませんが……押しかけ女房など、今時全く流行りませんよ?
そう、押しかけ女房というシチュエーションは既に前世紀の遺物であると断言しても、全く相違ありません。
まぁ、中には押しかけ女房というシチュエーションをこの上もなく魅力的に見せてしまうほどの力量の
持ち主もいるにはいるのですが、実際のところはそういう方はほとんどいないものなのですな。

>304
いやいやいや。その真逆ですよ。貴方のジョークは私のツボをことごとく、これでもかこれでもかとばかりに
外してしまっていますな。これほどまでにツボを外れてしまいますと、最早苦笑すら浮かんできませんよ。
まぁ、そういうわけですからな。貴方はユーモアその他に手を出さない方がよろしいでしょう。貴方のユーモアでは
ごく一部の限られた趣味の持ち主の笑いしか喚起できませんでしょうからな。

>305>307
ふむ、貴方はなかなかに奇特な趣味の持ち主ですな。このような男とも女ともつかぬ人型の生き物を好むとは。
いやはや、両刀遣いにして大抵の人型種族を守備範囲とし、更には死体愛好の気まである私をも超える
マニアックな趣味をお持ちのようですな。何とも世の中というのは広いものでございます。ああ、構いませんよ。
お望みならば、どうぞお持ち帰りしてください。私とは何らの関係もない赤の他人なのですから、どうでも構いません。
そこの自称メイドも貴方のことを気に入ったようですからな。上手く話がまとまってよかったではありませんか。

>306
ふむ、確かにゲイはゲイという言葉に文法上の誤りや言葉の用法上の誤りは見受けられませんな。ふむ、珍しく
まともな発言をしましたね。心にもない褒め言葉を与えてあげましょう。よくできました……と思いましたが、そこで
なぜ私のことを呼ぶのですか? 私がゲイだと言いたいので? ふむふむ、どうやら心得違いがあるようですな。
私は異性愛者寄りの両刀遣いだと言っている通り、男よりも女の方が好きなのです。

>308>310
ふむ、どうやら奇特な趣味の持ち主がまだまだおられるようですな。しかし、このような謎の人型生物の一体どこを
お気に召したのですかな? 私にはその辺りが今一つ理解できないのですよ。そう、ただ人型であるというだけで
なぜそれほどまでに反応できるのかが、私にはわからないのですよ。ちなみに、自称メイドは自慰に耽っているようですから、
襲うのもお持ち帰りするのも、今が絶好の機会ですよ。さぁ、どうぞ。その者をお好きなようになさられるがよろしい。
しかしまぁ、蜜壷とツボをかけるというのもまた安直なユーモアセンスですな。それでは全てが萎えてしまうというものだというのに。
いやはや、全く、この自称メイドには参りますな。どうにかならないものでしょうか。

>309
ふむふむ……貴方にしてはなかなかに面白いことを考えるではありませんか。なるほど。確かにそのような怪奇現象が
発生してしまったら、恐怖に打ち震えるかあまりの滑稽さに笑いが止まらなくなるかのどちらかでしょうな。まぁ、
私としてはそのようなことが起きてしまったら即座に耳を塞いで悪影響を回避しますがな。

>312
おや、そうですかな? ふむ、どうやら少々疲れていたようです。いやはや、長話くらいしか取柄のない私が応対の方を
短めで切り上げてしまうなど、言語道断というもの。不愉快な話ではありますが、ご指摘をいただいてどうもありがとうございました。
……と一旦は思ったのですが、よくよく見返してみれば短くなったというほど短くなったわけでもないようですな。
ふむ、礼を言ってしまって損をしました。今後はよく気をつけてから礼を述べるようにしますか。

404 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 05:30:31
>313
いやいやいや、私が心の底から怒っていると本気で思っているのですかな? だとすれば、それは大変に甘い認識ですな。
私が……私に限らず、人が本気で怒った時にはむしろ優しくなるものなのですよ。そう、優しく優しく優〜しく接して、
油断したところを叩き殺すというのが本当の怒りというものなのです。ですから、態度にして表している私はまだまだ
心の底から怒っているわけではないのですよ。おわかりですかな?

>316
さて自称メイドというくらいなのですから、せめて一人称を「私」辺りに統一したらいかがですかな? 仮にもメイドなのでしたら、
やはり言葉遣いも重要なポイントなのではないかと思う次第なのですよ。まぁ、幾つか言っておくとしたら、過ぎたるはなお及ばざるが如し
という言葉を貴方に伝えておくことと、私が博愛主義者の皮を被った差別主義者であるということを言うのがよろしいでしょうな。

>317
おやおや、またまた偽者のご登場ですか。いやはや、これはまた困りましたな。こうも偽者が出てきますと、いっそのことどれだけ
出てくるものなのかを見極めてみたいとまで思ってしまいます。いやはや、これは大変危険な考えですな。改めなければ。
怖い物見たさで身を滅ぼすということもありますからな。しかし、ロリコンという点は否定しませんが、私はまだまだ若いのでね。
爺という呼称に関しては否定させていただきましょう。むしろ、その辺りを歩いている若者よりは体力も持続力も技術もあると自負していますのでね。

>318>320
ふむふむ、貴方も自称メイドがお好みですか。こうも特異な趣味の持ち主ばかりが集ってしまうのは、やはり城主代行である
私が真性の変態なのだからなのでしょうか? いやいや、城主代行の趣味は訪問客の性質には影響しないものです。
ですから、きっとそれは私のせいではありません。聴き取りにくい宣伝を行っているそこの自称メイドの責任なのでしょう。

>323
ふむ、人気者とは言っても、私と貴方では大分ニュアンスが違いますな。貴方の場合は珍獣を見るような意味での人気者であり、
私の場合は珍獣として見る者から一人の人間として見る者まで、実に様々な方々からの人気がありますからな。厳密に区別する
のであれば、貴方はただの見世物であり、私は見世物でありながらもそれ以外の要素を併せ持っているということになりますね。

>325
いやいやいや、振りなどではありませんよ。私が貴方に嫌悪感を抱いているというのは私にしては珍しく、一片の
偽りもない真摯な気持ちなのですよ。いやはや、ここまで自分に正直になったのは久しぶりですな。
まったく、貴方もある意味大物であると言えますな。まぁ、あまりありがたくもない大物ではありますが。

>327
ふむふむ、なるほどなるほど。あの方も貴方のお気に入りなのですか。いやはや、それならばあちらの方にお邪魔
していればよいというのに。なにゆえにまたこちらへ乱入してきたというのですかな? ああ、いえいえ、質問の形を
取ってはいますが、別に答えていただかなくても結構ですよ。私は答えなど求めていませんのでね。

405 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 05:30:54
>328-329
ふむ、そのご質問ならば既に自称メイドがお答えしているので、そちらの方を参考にしていただきましょうか。
私としても折角来ていただいた客人をあのような自称メイドに応対させるのは心苦しくはあるのですが、
まぁ、その辺りの居心地の悪さは申し訳ありませんが甘んじて受けていただくしかありませんな。悪しからず。

>331>334
おや、それは私に対する同情でしょうか? それとも、哀れみですかな? いやいや、憐憫という表現もあります。
しかし、どれも最終的には同じ意味なのですから、まったくもって言葉遊びでしかありませんな。まぁ、私を
憐れんでくださっているのでしたら、ご心配は不要ですよ。お気持ちだけを受け取っておきしょう。
ちなみに、先ほども言った通り、私はまだまだ心の底から怒ってなどいませんよ。むしろ、脳内麻薬が出ていて
気分が爽快になっていないこともないというような気分も微妙に内在していますよ。

>332
いやいや、ですから何度も言っているように、私はまだ貴方に対して怒りを抱いてはおりませんよ。まぁ、単純に
まとめて貴方への応対をしようと思っていたわけでしてね。別に貴方に対する怒りのあまり、貴方を完全に無視することに
決めたわけではないのですよ。私は基本的にこの場を訪れた方には誠意を持って応対させていただくことにしていますからな。

>333>336
おやおや……それはもしかして私のことですかな? ふむ、だとするのならば、速さだけでも褒めていただいたことに
感謝の気持ちを覚えるべきなのか、速さ以外の何一つとして認めていただけなかったことを悔やむべきなのか、
些か判断に迷ってしまいますな。まぁここは無難に讃辞に対する礼を申し上げるとしましょうか。ありがとうございました。
いや、それとも自称メイドが申している通り、自称メイドへのお褒めの言葉なのでしょうか? だとするのならば、私が
何かを申し上げるべきことではなかったかもしれませんな。まぁ、済んだことは仕方ないのですが。

>335>337
いやいや、そのようなことはありませんよ。むしろ、私よりも劣っている方の方が稀有な存在と言うべきでしょう。
私如きはただ単に長い話をしているだけのことですからな。内容をしっかり練っておられる方の方が無条件で
その技倆は上であると申せましょう。他にも自称メイドが申す通り、生徒会長氏や女王陛下などもおられますし、
はっきり申し上げますと私を格付けしてしまうと下の下といったランクとなってしまうでしょう。ですから、私は最高とは
程遠い男なのでございます。

>338>340
いやいや、中の人など存在しませんよ。ええ、中に人などはいないのです。それが大原則ですよ? おわかりですかな?
そして、私は決して怒ってなどいませんよ。前述の通り、まとめて応対するために時間を取っていただけなのですよ。
そう、ただ単に私は応対するタイミングをずらしているというだけのことなのです。ですから、そのように怒っているなどと
誤解なさらないでいただきたいものですな。そして、そこの自称メイドは存在しない中の人に萌えないようになさい。

>339>342
ほほう、質問爆撃。それを体験するのも久方ぶりですな。あの時は何とか切り抜けることができましたが、さて、
今回は切り抜けることができるのでしょうか。いやいや、今回ばかりは難しいかもしれませんな。まぁ、なるべく全てに
お答えするように前向きかつ積極的に善処させていただくとしましょうか。しかし、そこの自称メイドは本気で応援しているのか、
それとも単に互いをけしかけることによって愉悦を味わっているのか、全く疑問ですな。

>341>345
なるほど。有名税ですか。かつてその言葉を言われた人を何人も見てきましたが、まさか私がその言葉を
言われるようになるとは全く思いも寄りませんでしたよ。いやはや、そこまで私は有名になってしまったのですか。何とも
喜んでよいやら悲しむべきやら恐れ戦くべきやら、皆目判断ができません。まぁ、ここは一つ、マイペースというのが一番でしょうか。
しかし、萌えるというのはあまりにも安直かつ非現実的かつ恐るべき一言ですな。私に萌えるなどというのは人として間違っていますな。

406 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 05:31:21
>343>346
いやいや、そのようなはずがありませんよ。あの方はあくまでも善意で留守を守ってくださったのですから。まぁ、確かに
気位の高さから来るのでありましょう、挑発的な行動はまずかったのかもしれませんが、それも性格なのですから仕方ありますまい。
そのように弾劾するべきではないでしょうな……と思っていたら、まさかそこの自称メイドが正体だったとは、ね。いやいや、
幾ら何でもそれは虚偽でしょう。私は信じませんよ。はっはっは、信じるものですか。

>344>346
ええ、確かにあれはかなりの苦行です。私もかつて体験したことがありますので、よくわかります。ですから、できることならばやめて
いただきたいのですが、流れから察するにそういうわけにもいかないのでしょうな。しかし、物は考えようです。もしそれを私が全て
返すことが出来たならば、貴方が言う通り私の株は上がるでしょう。ふむ、それを目指すのもよいかもしれませんな。
しかし、そこの自称メイドの自信過剰にも困ったものです。まさか、本気で簡単だと思っているのでしょうか?

>347
ほほう、貴方が私の味方であると? ふむ、何とも酔っ払いの戯言並みの与太話ですな。事実であるとは到底
思えませんし、事実であるとするのならばこの上なき不幸です。とてもではありませんが、事の真偽を確かめようとは
思いませんな。まぁ、そういうことは心の内にでも秘めたまま墓場まで持っていってください。

>348
いえいえ。何度も何度も何度も言った通り、私はまだまだ怒ってなどいません。決して寛容な男ではありませんが、
それと同時に決して狭量な男でもありませんのでね。あの程度のことでは少々苛立つ程度が関の山というもの。
まぁ、あまり私のことを苛立たせないでくださると嬉しいですな。苛立ちは健康によくありませんからな。

>349
貴方は自称メイドのくせに、実は男だったのですかな? ふむ、男のメイドなど見たくもありませんが、よくよく考えて
みますと、もともとが性別不明の人型の生物ですから、別に男であろうと女であろうと外見的な醜悪さは
別段何らの変化も存在しないわけですな。まぁ、私は面食いなのでね。貴方の性別に関わりなく辞退しますよ。

>350
ははは、私のことをよくわかってくださっている方がおられましたな。そうです、そうですとも。しかしまぁ、「どうせ」
という言葉がこれほどまでに肯定的に聞こえるというのも、そうそうない稀有な経験ですな。何とも貴重な
経験をさせていただきまして、また正当な評価をしてくださいまして、誠にありがとうございました。

>351-352
ふむ? 私のために? いやいや、指示もないのに勝手な行動に走るとは全くもって躾のなっていないメイドですな。
いやいや、弁解は無用です。少なくとも、私は貴方の弁解など必要としていないものでしてな。まぁ、そういうわけですから
お節介には何らの報酬も存在しないのです。おわかりいただけましたな? また、先ほども言いましたが私は面食いなもので、
貴方程度の容姿の性別不明の人型生物には何らの欲望も湧かないのですよ。悪しからず。

>353
ふむ、朝まで? それはまた何とも根気のある方ですな。その点だけは少々感心してしまいましたよ。不覚ながら、ね。
しかしまぁ、そのようなことをしたところで、私の気持ちが貴方に向くようなことはありませんから全く無駄なことなのですが。
それを承知というのであれば、まぁ、止めもしますし邪魔もします。そういうことは余ったチラシの裏の余白にでも書いていてください。


407 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 05:31:45
>354-355
ふむ……またまた戦慄すべき趣味の持ち主が現れましたな。一体どのような目をしていらっしゃるのか、実に疑念が
湧いてきます。しかし、それを尋ねてしまい、更には理解してしまうともう後戻りができないような気もしますので
深くは尋ねないでおくとしましょうか。それにしても、そこの自称メイドの自意識過剰ぶりには辟易してしまいますな。
一体どれほどまでに都合のよい見方をすればそのような恐るべき結論に達することが出来るのか……こちらも理解したくありませんな。

>356
おやおや、自演までしたのですか。いやはや、これはいけませんな。そこまでしても誰にも相手にされなかったという所まで
いきますと、最早弁護の余地も存在致しませんな。いやはや、私も貴方のことを無視してしまえばよかったのかもしれませんな。
いやいや、それでは私の信条に反しますから、やはりそういうわけにも参りませんな。やれやれ、厄介な信条を持ってしまったものです。

>357>360
ふむふむ、どさくさに紛れてそのような発言をなさるのは感心いたしませんな。まぁ、どこの凛さんのことかにもよりますが、
そういうことは基本的にここで言わないでいただきたいものです。私としても、そういうお言葉に対してはどう反応してよいものか
いささか迷ってしまいますからな。基本的にそういったことはここでは言わないでいただきましょうか。ああ、そうそう、そうです。
取り敢えず自称メイドも喜んでいるようですから、さっさと連れて行ってくれませんかな?

>358>360
いやいや、それが罠であろうとなかろうと、全ての客人に応対させていただくのが私の義務であり責務であり権利であり、信条です。
そういうわけですから、私はこれが罠であろうと何であろうとしっかりと応対させていただきますよ。まぁ、先ほども話題に上った
株が上がるという言葉に釣られてしまっているという面があるのも否めませんがな。しかし、好きなだけ、という言葉には虫唾が走りますな。

>359>361
なるほど。そういう実験ですか。では、実際に試してみるとしましょうか。少々お待ちください。今、試しているので。
「うは・・・・・・・・・・・試そうとしちった☆・・・・・・・・・・・てへっ♪・・・・・・・っうぇ・・・・・・・っうぇ・・・・」
ふむ、何となく瀕死の重傷を負っているようにも見えないこともないかと思われますが、やはり貴方の言う通り、
全くこれに萌えられるはずがありませんな。何しろ、言っているのはあの自称メイドなのですからな。

>362-363
おやおや、今頃になってそのような話題が出てくるとは、ね。些かその話題の投下が遅いのではありませんかな?
ふむ、では、貴方も真面目にとち狂っておられるようですから、私も真面目にとち狂ったお返事をさせて頂きましょう。
なぜ自称メイドが荒らし扱いされるのか? それは実に簡単な理由からです。そう、これはあまりにも簡単すぎて、
却って馬鹿馬鹿しいくらいの理由です。その理由とは……平たく言ってしまえば、単に私が自称メイドを嫌っているから
というだけのことなのですよ。そう、私の好悪愛憎によって自称メイドを嫌悪し、荒らしとしているのです。おわかりいただけましたかな?
いやいやいや、決して理不尽なことではありませんよ。城主様方がお戻りになられるまでは、私が城主代行としてこの城に
関する権限を持っているということになりますのでね。誰を受け入れ、誰を拒むかは私の自由なのです。
つまり、私がルールなのですよ。おわかりいただけましたかな? まぁ、実際のところ、大多数の方が目障りだと
感じていらっしゃることだと思いますしな。そういう場合はそれだけで理由になるでしょう。

>364
ふむ、ネタなのかどうかまでは存じ上げませんが、貴方がそう仰るのであれば多少はネタ的要素の交じった方なのでしょうな。
まぁ、幸いというか不幸にもというかは不明ですが、私がその方に巡り会う機会はきっとありませんからな。
それが正しいのか間違っているのかを検証する機会は訪れません。ですから、それは私の記憶の中で謎として残るのです。

>365
それは全く嬉しくも何ともありませんな、むしろ、不快感が意からせり上がってきて喉元まで込み上げてきたような
感じがしますよ。まぁ、錯覚による嘔吐感なのか、それとも実際に嘔吐感を覚えているのかは今一つ境界線が
曖昧ではありますがな。というわけでおわかりのことでしょうが、私は貴方が嫌いです。好きだと言われても
嫌いだと言われても、時が経てば経つほど嫌悪の情が増していきます。


408 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 05:32:17
>366>368-369
ふむふむ、「うはー○○がひろがりんぐ」というのは最早定型句のようなものですからな。その形式に乗ってしまった時点で、
既に貴方方は全員が何の面白みもないワンパターンな流れへと陥ってしまったわけですね。しかしまぁ、私としては
貴方方がどのような方向に進もうとも全くどうでもいいことでございますからな。お好きなようにどうぞ。

>367
安心なさい、貴方の恋心が成就することなど永遠にありませんからね。そういう、決して叶わぬ夢を見るのはやめにして、
何か別のことに夢を見てはいかがですかな? そう、たとえばここを出ていくだとか、そのまま死後の世界にまで直行するだとか
そういう建設的な夢を見てはいかがでしょう? きっと社会にとって有意義ですよ?

>370
兎の中には放置しておくと寂しさで死んでしまう種がいるそうですが、貴方ならば大丈夫でしょうから一生そこで
寂しがっているとよろしい。まぁ、もし仮に寂しさで死んでしまうというのであれば、そのまま寂しさに包まれて死んで
いただきたいものです。その方が世のため人のためになりますからな。おっと。私ともあろう者が世のため人のためなどとは、
随分な失言をしてしまったものです。やれやれ、お恥ずかしい。

>371
はっはっは。それは仕方のないことです。何しろ、私は貴方が大嫌いなのですから。何と申しますか、貴方とゴキブリならば
ゴキブリにキスした方が遥かにマシである、というくらいに貴方のことを嫌悪しているのですよ。まぁ、そういうわけですからな。
貴方は私に対して鼻息を荒くしている暇がおありでしたら、どこか私の目の届かぬ場所にでも行ってくれませんかな?

>372-375
いやはや、私の下着を探すなどとは最早変質者の領域を通り越していますな。何とも恐ろしい謎の人型生物です。
しかし、下着がその辺りの床に落ちているなどと信じている辺りが下等生物と言いますか何と言いますか。
まぁ、雑巾を下着と勘違いしているのは、自称メイドが人以外の生物である証明と言えましょう。しかし、不思議な生物ですな。
おおかたオークやゴブリンの亜種なのでしょうが、まぁ私には関係のないことですな。気にするのはよしましょう。

>376-379>382
そうですかそうですか、眠れないのですか。心臓の辺りを毒塗りのナイフで一思いに突き刺せばきっと安らかな眠りに就くことが
できるかと思いますよ。ええ、そうです。試して御覧なさい。そうすれば、きっと眠れます。そして、貴方が眠れないのは
心臓に疾患でもあるからなのでしょう。そのまま放置してあげますから、どうぞ安らかにお眠りなさい。
……おや? また特殊な趣味の方がお見えになりましたな。ええ、どうぞどうぞ。連れて行ってしまってください。
私はその自称メイドの婚約者でもなければ、何かの関係があるわけでもない赤の他人ですからな。

>380
ふむ……気づくのが少々遅いのではありませんかな? それとも、それはわざとやっているのですかな? まぁ、どちらにせよ
私にはどうでもいいことなのですから、私は全く気にしませんが。そう、私は貴方の全てに関して何らの興味も持っていません。
ですから、どうか私には構わないでいただきたいのですよ。私は貴方と話していても楽しくありませんのでね。

>381>383
ええ、どうぞどうぞ。先ほども言いましたが、その自称メイドの身柄などどうなろうと私には関係ありません。犯したければ好きなだけ
犯してしまって構いませんし、食用にするならば幾らでも齧ってしまって構いません。ですから、ご入用ならばさっさとその謎の
人型生物を連れて行ってしまってください。私は妨害など致しませんのでね。どうぞ、ご自由に。

409 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 05:32:40
>384
……やれやれ、何とも虫唾が走りますな。忘れているのでしたら、最後まで忘れていればよいというのに、なにゆえにこのような
中途半端な状態で思い出してしまうのか……まったく見当もつきません。いやいや、或いはわざとそうしているという推測が
成り立つ余地もありますな。しかし、考えるだけ無駄であるような気もしますから、考察はしないでおきましょう。

>385>387
そうそう、私も含めて誰も貴方のことなど気にかけていないのですから、さっさと立ち去りなさい。貴方は既にみなの興味の
対象外となっているのです。そう、貴方自身が言っているように、既に飽きられているのですよ、貴方は。何人か貴方に
構っている人がいるようですが、それはただの冷やかしですから実質的には貴方に興味を持っている者などいないのです。

>386>388
いやいや、徹夜などされてしまっては、私がこうして陰ながら応対をする際に身が持ちませんよ。流石の私でも、この量は
かなり辛いですからな。徹夜などされてしまっては、これを遥かに上回る量になってしまうではありませんか。それは流石に
避けておきたいところです。まぁ、何と言いますか、ここまでで大分体力を使ってしまいましたからな。疲れてしまいました。
ああ、そこの自称メイド。駄目ならば駄目でさっさと寝てしまいなさい。貴方によって語られる私への愛など、虫唾が走るだけですからな。
そういう反社会的なことをする暇があったら、夜空の星の数でも数え上げていた方が万倍も有意義ですよ。

>389
ふむ、疲れるというのであれば初めからそのようなことをしなければよろしいでしょうに、なにゆえにそのような無駄で
無意味で無意義なことをしてしまったのですかな? ふむ、いけませんね。いつもの癖でついつい質問してしまいました。
いえいえ、貴方の答えなど必要としていませんから、私の問いに対して答えを返さなくて結構です。

>390
やれやれ……礼節と品性の双方が欠けている人種ですな。いや、そもそも人かどうかも怪しいですから、タイプとしておきますか。
いやはや、私の寝室になどどうやっても辿り着けないでしょうに、そうして永遠に幻影の通路を彷徨うことを望まれますか。
ふむふむ、実に愚かしい行為です。まさにこれこそが愚行と呼ぶに相応しいですな。

>391-392
いえいえ、このままでは、という領域はとうに超越していますとも。ええ、そうです。既に貴方は立派なネカマの仲間入りを
果たしてしまっているのです。今更後悔しても遅いのですよ。まぁ、そういうわけですから、素直に諦めておしまいなさい。
しかしまぁ、貴方もよくもここまでやりましたな。私に負けず劣らずの閑人であると申せましょう。まぁ、ネタが切れてしまったのならば、
大人しく眠ってしまいなさい。私と貴方のSSなどという低俗かつ浅薄なものなど作る必要はありませんからな。

>393-394
ええ、確かに貴方は夢を見すぎでしたな。そして、その夢は最も残酷な形となって裏切られてしまいました。実に哀れを催しますな。
そう、こればかりは私も貴方に同情しますよ。そしてそこの腐女子。SSを作成するのはおやめなさい。そのようなくだらないことに
使うには人生というものは短すぎるでしょう? そう、短いのです。ですから、時間を有意義にお使いなさい。

>395-396
ああ、どうかそのようなことを仰らないでください。何卒、私のことを見捨てないでください。まだ私は終わっておりません。
決して、もう手遅れなどということはございません。そこの自称メイドは何を今更などと申しておりますが、決して手遅れなどでは
ないのでございますとも。ですから、どうぞお見捨てなさらずに今後も城においでください。

410 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 05:33:04
>397
おや、左様ですか。ようやく眠ってくださいましたか。いやはや、助かりましたよ。貴方が起きている限り、私はこれを投下することが
できないのですからな。まぁ、そういうわけですから、安らかにお眠りなさい。できれば、先ほどお勧めしたナイフを用いた安眠法を
使うことによって、際限なく安らかな眠りに就いてくださると非常に嬉しいのですが。

>398
ふむ、この流れの中にそぐわぬ実にまともなご相談ですな。一体何があったのかまでは存じ上げませんが、それほどまでに
仰るということは余程耐え難い出来事があったのでしょう。そういうことが起こってしまった場合に、絶望のあまり死にたいと
思ってしまうということはよくあることです。しかし、そこで死の誘惑に屈してしまってはなりません。なぜならば、往々にして
そういった人々は死んだ後に後悔するからです。そう、死した後に、「死ぬよりもああしていた方がよかった」といった具合に
失策に気づいてしまうのですから。まぁ、そういうわけですから、今一度自分の周囲のことをよく確認して御覧なさい。
そうすれば、きっと死ぬよりもよい解決法が見つかるでしょう。まぁ、見つからないかもしれませんが、それはそれということで一つご容赦ください。

>399
ほほう、これはまた見事な技ですな。10点満点中9,8くらいを与えてしまってもよいかもしれません。しかし、私には
一つだけ疑問に思うことがあるのですよ。いえね、それは非常に根本的かつプリミティブな疑問なのですが、勃起ageと
仰っているのに、どうしてsageておられるのですかな? もしや、この城はageるまでもなく上がっているということなのでしょうか?

>400
ええ、どうぞどうぞ。あの自称メイドのことなのでしょう? ええ、お好きなようにしてしまって構いません何なら、貴方に
差し上げますよ。いえいえ、構いませんとも。どうせ私の知人でもなければ部下でもない、ただの赤の他人ですからな。
そんなものでよろしければ友好の証として是非とも貴方に贈呈させていただきますよ。どうぞ、お受け取りを。

>401
はい、全くその通りで。世の中には知らぬ方がよいことというのも確かに存在するものなのですよ。そう、この一連の
流れなどはその典型的な例と言ってもよろしいでしょうな。この流れについて何もご存知ない方は幸せです。
そして、この流れに関わってしまった方は、私と同じく非常に不幸でしょう。少なくとも、私は幸せではありません。

>402
ふむ、なかなかに小ネタが効いていますが、一体どの程度の時間を待たされてしまうのでしょうか?
その長い時間を待つくらいならば、適当に女性でも呼んで遊んでしまった方が余程楽しいのではないかと思いますが。
まぁ、私ももう限界に近いのでこれで休ませていただきますから、待つのは別の方にお願いするとしましょうか。


それでは、私は今度こそ失礼させていただきますよ。では、皆様、もう早朝と言ってよい時間ですが、よい夜をお過ごしください。

411 :名無しになりきれ:05/03/12 09:01:24
流石のあんたも平日にァーいうのはきついだろうよ。

412 :名無しになりきれ:05/03/12 09:36:30
根暗はネックらかい?

413 :名無しになりきれ:05/03/12 11:38:23

根暗は子供好き?

414 :名無しになりきれ:05/03/12 14:00:09
根暗はニート?

415 :だおだお(;´Θ`) ◆DAO21gLvv2 :05/03/12 14:36:46
マンサーは根暗だぉ!

416 :名無しになりきれ:05/03/12 14:53:48
今夜中に1000行ったらお祝いに次スレからスレタイを【根暗メイド】魔王の城3【萌え】で立てるよ。
うはwwwwっうえwwwwwwwっうえwwwwwwwwwおkwwwwwwwwwwwww

417 :自称御茶汲:05/03/12 16:57:43
初めましてv
此れからネクロ様の下で働かせて貰おうと考えております。
ネクロ様はお茶汲みなど必要としていないかと思いますが、
少しばかりでもネクロ様のお役に立てればと思います。
どうでしょうか、これから雇ってはもらえませんか?
お申し付けの事ならば何でも致しましょう・・・
お茶も、汲みます。
お食事もご用意いたしましょう。
何処までもついていきます。
お金は頂こうとは考えておりません。
そう、このスレが1000いく、その日まで忠誠を誓います。
其れを過ぎたら、私はすぐに帰ります故。
どうで、しょうか?

418 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 17:11:59
ふむ、やはりsage進行でお願いするとしましょうか。
天を目指すよりは地の底を目指す方が私には合っていますからな。

>411
ええ、流石にあれは肉体的にも精神的にも疲労困憊してしまいましたよ。いやはや、私ももう若い頃のような
無茶ができる歳ではないのですな。まぁ、丁度ビジネスの方も一段落しましたから、私が疲弊してしまうという
以外の問題は全く存在していません。なので、ご心配には及びませんよ。

>412
ネック……難点、もしくは首の部分のことを示す語ですが、まさかそういう意味でのご質問なのでしょうか?
いやいや、私が難点なのか、或いは私が首であるのか。ふむ、後者はともかくとして、前者に関しては何やら
深い意図を感じずにはいられませんな。確かに私という存在がネックになっているという見解が成立する余地も
ありますからね。しかし、そういう方向に話を持っていってしまうと私が困りますから、ここは一つオーソドックスに
性格までが根暗であるのかという問いであると解釈させていただきましょう。さて、私が根暗であるか否かに関しましては、
それは私が判断することでも自認することでもありませんので、その判断は皆様方に委ねるほかはありませんな。

>413
おやおや? 「○○は子供好き?」という質問はあちこちで見かけますが、いやはや、このような所にまでわざわざ
おいでになるとはなかなかにお暇な方ですな。さて、私が子供を好きか、ということではありますが、それもまた
難しい問いです。私は子供であるというだけで好きであるという境地には至っておりませんが、さりとて子供であると
いうだけの理由で嫌いであるというほどでもありません。子供でも私にとって好ましいと思える要素を持っていれば
好きですし、その逆に私にとって好ましいと思える要素がなければ子供であろうとなかろうと嫌いですな。
まぁ、そういうことですから、その質問には相手次第であり、年齢性別の問題ではないとお答えしましょう。

>414
いえいえ。私は働いたら負けかな、などとは思っておりませんよ。私はきちんと仕事をしています。まぁ、
何せ、私のビジネスは死体の取り扱いですからな。合法的な仕事であるかどうか、或いは人道上の問題が
ない仕事であるかどうかというところに関しましては少々疑問が残ってしまいますが。現に私は色々な国で
魔道犯罪者扱いされていますからな。どちらかという限りなく黒に近い灰色といった感じでしょうか。

>415
マンサーは根暗? ふむ、根暗マンサーという呼び名に関する解説のようなものでしょうか? どうやら貴方は
あちこちに出没しておられるようですが、よもやこのような所にまでおいでになるとは思ってもいませんでしたよ。
それで、私が根暗であるとのことですが、それは単なるあだ名に過ぎませんよ。私はある人の言によれば根明らしいですしな。

419 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 17:12:21
>416
おや、また来たのですか。貴方も飽きない方ですな。それで、今度は何ですかな? 次スレの話ですか。
ふむふむ、なるほどなるほど。つまり逆説的に今夜中に1000まで到達しなければ立てないということですか。
いやいや、そのようなことをして埋め立てていただかなくても、普通に1000までをまったりと積み重ねればよろしい。
つまり、今夜中に1000まで積み重ねるのはやめていただきたいということなのですよ。おわかりいただけましたかな?

>417
ふむ、確かにお茶汲みなど必要とはしておりませんな。雑用はゾンビ達で賄いきれていますのでね。わざわざ人を
雇う必要などないのですよ。しかしまぁ、給金が不要であるというのであれば、無駄な出費にもなりませんからな。
好きになさい。ただし、基本的にsage進行としていきたいので、今後はsageていただきましょう。それとトリップの方も
つけていただきましょうか。それが私からの条件ですな。

ところで、何処までもついていくというのとそれを過ぎたら帰るというのは、些か矛盾してはおりませんかな?
と思ったのですが、よく考えてみたら何処は場所、それを過ぎたらは時を表す言葉ですから、実際のところは
矛盾などしていませんな。どうやらまだまだ脳髄が疲弊しているようです。我ながら情けないことですな。

420 :名無しになりきれ:05/03/12 17:28:46
ネクロマンサーこいつもただモンじゃねー

421 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 18:00:46
>420
はっはっは。何を当たり前のことを仰っているのです。次元を越えて魔界にまで来たほどの魔術師が
凡百の男であるはずがないでしょう。そう、私が只者ではないということは、私がここにいることそれ自体が
証明しているのですよ。ところで、「こいつも」というのはどういったことですかな? どなたかと比較してでもおられるのでしょうか。

422 :命を冒涜する魔術師 ◆pt3JLiKz2Q :05/03/12 21:30:24
口先だけだったな、根暗メイドよ。
我らが主ネクロ様に楯突く愚か者は死ぬ運命にある。もっとも、我らには死という概念など無に等しい故、ゴミのように死ねる貴様が少々羨ましくも思えるがな。ともあれご苦労様。ありがとう、そしてさようなら…

423 :名無しになりきれ:05/03/12 21:44:44
根暗にぴったりな言葉、メメント・モリ

424 :だおだお(;´Θ`) ◆DAO21gLvv2 :05/03/12 21:45:22
ケセラセラだお

425 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 21:59:12
>422
ふむ、どこかでお見かけしたようなしないような……まぁ、「我らが主」と私のことを呼ぶ以上は、私の知人なのでしょう。
つまりは私の記憶が正しかったということです。しかしまぁ、それほど大袈裟なものでもありませんよ。私に楯突いたから
といって死を持ってそれに報いるなどということもありませんからな。ただ単に私が不機嫌になるというだけのことです。
ああ、そうそう。一応、私にも死という概念はありますよ。私は死を超越することを目標としていますから、依然として
死の概念は私に付き纏いますし、死を超越した後も相対概念として死の概念は私に付き纏います。
私はネクロマンサーであるがゆえに、死の概念から逃れられないのです。貴方は違うかもしれませんがな。

>423
ほほう、なかなかに面白いことを仰いますな。確かに、その言葉は私にぴったりでしょう。いや、座右の銘に
極めて近いと言っても過言ではないかもしれません。そう、「死を思え」という簡潔ながら非常に深遠なその言葉は、
まさに死を考察する私にとってはほとんど基本理念と言うに相応しい言葉ですからな。たまには基本に立ち返って
基礎の理論書でも読み返してみるとしましょうか。案外、そういうところに新たな発見が転がっているというものですからな。

>424
はて? 私は何か失敗でもしてしまいましたかな? いえね、ケセラセラという言葉には「気にしない」という
意味がありましたからね。何か、励まされねばならないようなしてしまったのでしょうかと悩んでしまいますよ。
私としては特に失敗をしてしまったというような記憶はないのですが、もしかしたらそれは私が気づいていないだけ
なのかもしれません。ふむ、何とも悩ましい言葉ですな。

426 :剣崎和美:05/03/12 22:03:46
根暗キスしてみよう結婚しよう同じ墓に入ろう死のう生まれ変わろうウェーイ!

427 :名無しになりきれ:05/03/12 22:04:44
胡散臭いのが湧いた訳だが……、単なる一発屋で無い事を祈る。

428 :名無しになりきれ:05/03/12 22:06:47
>427
>427

429 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 22:31:26
>426
ふむ、貴方はまさか……? いや、ブレイドたんであるはずがありませんな。そう、きっと違うはずです。
しかし、いきなり貴方はどうしましたか。積極的なお嬢さんは嫌いどころかむしろ大好きですが、流石に
突然押しかけてきてそういう積極的な態度に出られると、何か裏があるのではないかとも邪推してしまいますよ。
それにしても、現世だけではなく来世までも共に過ごそうとは、なかなかに情熱的な口説き文句ですな。

>427
ふむ、胡散臭いと……いやいや、この世の全ての人は胡散臭いものなのですよ。ですから、初めて見る
人が胡散臭く見えてしまうのは仕方のないことなのです。きっと、貴方は初め、私のことも胡散臭いと思って
しまっていたのではありませんかな? いやいや、気にする必要はありません。それが世の中というものですからな。

>428
なるほどなるほど。貴方は初めて>427氏を見た瞬間に胡散臭いと思ってしまったわけですな。いえいえ、
それが普通なのですよ。先ほども言いましたが、人と人との関係はまず疑うことから始まり、観察という過程を経て、
最終的には決裂か友好かに帰結するわけですからな。貴方がどのように関係を帰結させるのかが楽しみですよ。

430 :名無しになりきれ:05/03/12 22:39:35
イイヤッホゥゥ!
http://c-au.2ch.net/test/-/charaneta2/1110029939/i

431 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 22:45:41
>430
おや? 突然どうなされましたかな? そのように恥も外聞もなく歓喜の雄叫びを上げておられる所から察するに、
何か大変に喜ばしいことがあったご様子ですが。ふむ、なるほど、そのリンク先にある何かが貴方の喜びの
原因なのですな。どれどれ。ああ、なるほどなるほど。「君は女だ」というキーワードに喜びを感じておられるのですかな?
いえね、そちらのスレのことはよく知らないので何ともお答えしようがないのですが。

432 :名無しになりきれ:05/03/12 22:49:43
では根暗も本当はおにゃのこなんだよ!さあおにゃのこにもどりなさいな
『わたしネクロマは女の子ですっ』って言いなさいな

433 :名無しになりきれ:05/03/12 22:51:48
>432
おい、根暗もおにゃのこにするつもりかよ!!!!!!
エナメル・サーモン・根暗と・・・根暗は難関だぞw

434 :名無しになりきれ:05/03/12 22:57:04
まあ、半分は冗談だから・・・・半分は本気だがね

435 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 23:03:21
>432-433
いやいや、何が「では」なのかが全く読めませんな。しかし、戻れと言われましてももともとが男ですからね。
宮刑やら性転換手術やらでも受けろと仰いますかな? いやいや、証拠ならばありますよ。私はこれまでの
人生で実に多くの女性を組み敷いて快楽の園へと誘っていますからな。女性では有り得ないのですよ。
いやまぁ、半陰陽であるという説を浮上させれば何とかなるのかもしれませんが、生憎と私には陰茎と陰嚢は
あれども、大小の陰唇は存在しないのですから、私は半陰陽でもない紛うことなき100%の男です。
まぁ、そういうわけですから、私が女であるという妄言を唱えるのはおよしなさい。
ああ、そうそう。余談ですが、半陰陽の方の股間についているのは、女性的な体型をしている方の場合は
所謂ところの陰茎ではなく、陰核が肥大したものであるというのが一般的ですな。何でも、きちんとした陰茎を
備えている半陰陽の方というのは男性的な要素の方が強くなってしまい、世間一般で持て囃されている半陰陽少女の
ような愛くるしい姿にはなりにくいとのことでしてな。まぁ、あくまでも平均の話ですから、陰茎持ちでありながらも
愛くるしい半陰陽少女もいれば、陰核肥大化バージョンでありながら男性的な半陰陽少女もいるでしょうがな。
おっと、かなり話が脇道に逸れてしまいましたね。まぁ、要するにです。結論としては私を女性にするのは
精神的にも論理的にも物理的にも非常に困難至極であるということが言えるということですな。

>434
なるほど。ちょっとした冗談でしたか。いやはや。まさか本当に私のことを女性にするつもりなのかと、少々冷や汗を
かいてしまいましたよ。何ともお人が悪いですな……と思っていたら、何だか不穏な言葉が聞こえてきましたよ?
何ですかな、半分は本気だということですかな? いやいや、それはいけません。そのように反社会的なことを
考えるくらいならば、女性の下着でも見て欲情していた方が余程有意義というものですよ。

436 :名無しになりきれ:05/03/12 23:06:05
      ∧_∧ハゥッ
   ∧_(Д`; )   :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU
  ( ・∀・)   つ
  (っ  ≡つて ヽ チーン!
  して_)_ノw (_)


437 :名無しになりきれ:05/03/12 23:17:06

   =∧∧_∧=         :,∴・゜・゜・:,∴・゜・゜・
.  ≡(( ;´∀`))≡=      :,∴・゜・・∴~・:・∴・・・
  ≡ノ人 Y //=   ,.:∴~・:,゜・~・:,゜・ ,゜・~・:,゜・・∴・゜゜・
 =≡(( ヽニニつ) ~~‘∴・゜゜・・∴~・:,゜・・∴・゜゜・∴~゜゜゜
.  =((_)_))=

438 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/12 23:24:08
>436
残念、それは私の影武者ゾンビです。いやはや、今、ぐしゃりという音がしましたね。まともに食らっていたら
確実に私の生殖能力は失われていたでしょうな。きっと、魔術か何かで再生したとしても精神的ショックから
不能者になってしまったことでしょう。つまり、事実上の男性廃業宣言というわけですな。いや、よかったよかった。
影武者を大量に用意しておいて実によかった。まぁ、そういう暴力的行為はご遠慮ください。私はまだまだ
色々な女性と遊びたいと思っていますし、性欲という素晴らしい欲求を失いたくはありませんからな。

>437
ほほう、若いというのはよいことですな。しかし、量が異常ですな。そもそも人としての規格外です。
もしかしたら、貴方は人の姿をしたインキュバスか何かなのでしょうか? ああ、しかし、インキュバスの場合は
射精量に若さなど関係ありませんな。あれらは全てサッキュバスが収集した人間の精液を腹に収めて、それを
そのまま放出しているだけなのですからな。要するに、詰め込むだけで幾らでも発射可能ということです。
なるほど、つまり貴方は放出機能が狂ってしまったインキュバスであるということでよろしいのですかな?

439 :名無しになりきれ:05/03/12 23:27:58
デビルサイダーは鬼哭霊気にやられてしまえ ハハハ

440 :名無しになりきれ:05/03/12 23:42:11
呪符魔術! 羅王赤熱円舞! ⊃ ≡500℃の火炎 ( ;´д`)ヒイー 根暗

441 :名無しになりきれ:05/03/12 23:43:47
呪符魔術! 式蜘蛛邪骸食! ⊃ ≡大蜘蛛 ( ;´д`)ヒイー 根暗

442 :名無しになりきれ:05/03/12 23:47:46
根暗はキョンシーをご存知ですかな?

443 :名無しになりきれ:05/03/12 23:59:01
最高です貴方は。あまりにも悲しくて涙が出てきました。そんなに色々な女性と関係を持ちたければ手っ取り早く娼館でも通いつめては如何です?さぞ楽しいでしょうねぇ…これからも頑張って様々な女性を抱き続けて下さい一人身のネクロマンサー殿。

さようなら鍵を無くしたネクロマンサー殿。


444 :名無しになりきれ:05/03/13 00:01:32
ばればれの自演お疲れ。

445 :名無しになりきれ:05/03/13 00:02:58
自演乙彼

446 :名無しになりきれ:05/03/13 00:02:57
いい加減ウザイぞプラム

447 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/13 00:10:43
>439
はっはっは。私は悪魔の味方をしているわけではありません。ただ単に神と敵対しているだけなのですよ。
まぁ、そういうわけですから、敵の敵=味方という図式を無理矢理にでも成立させるのでもなければ、私が
悪魔の味方であるという結論を出すことはできませんな。また、その物騒な神と魔の雑種と戦うつもりもございません。
私が敗北してしまうのは火を見るよりも明らかですからね。結果のわかっている勝負など、誰がしますか。

>440-441
おやおや? これはまた珍しい魔術を行使なさいますな。そういえば、滅び去った古代魔術を復活させている
者達がいるとも耳にしましたが、それは事実だったようですね。しかし、情報によればその魔術を行使するのは
見目麗しき処女であるとのことでしたが、貴方はどうやらその人物とは異なるご様子ですな。ふむ、なるほど。
そのことから察するに、どうやらその古代魔術は既に広く知れ渡ってしまっているようですね。いけません。
実にいけません。それはよくない傾向ですよ。知識とは一部のエリートが独占しているべきなのですから。

>442
ええ、存じておりますよ。その怪物の産地である国ではこう呼ぶそうですな。「僵屍」と。何でも倒れた死体、
硬直した死体という意味があるのだとか。しかし、動き回る死体でありながらも、その実体はゾンビなどとはやや異なり、
本来の意味での吸血鬼……墓場から蘇っては人の生き血を啜り取る醜悪な腐乱死体に酷似しています。
彼らはもともとは旅人の死体を故郷に送り返す労を省くために、その死体が自分の足で故郷に帰るようにと
製作された、いわば埋葬を予定された死体だったと申しますな。しかし、横着をすると必ず酷い目に遭うものですからね。
そのキョンシー達は目的から考えると凄まじい欠陥を持っていたのです。そう、彼らは夜になると凶暴化し、人の
生き血を求めて彷徨うようになり、多くの血を吸えば吸うほど強くなっていくと言います。これだけでも吸血鬼の
同類ですが、類似点はこれだけではありません。彼らに血を吸われて死亡した者もまた、キョンシーと化すのです。
しかも、その伝染効果は非常に強力であり、何と、彼らの爪で引っ掛かれただけでも適切な処置を怠るとキョンシー化
してしまいます。恐ろしいでしょう? 西洋の吸血鬼が子供か何かのように思えてくるでしょう? もちろん、これは
基本的な性質ですから、その恐るべき能力はまだまだ存在します。たとえば、影を踏むことで相手を不幸にしたり、
臭いだけで人間の居場所を察知する能力を持っているのです。どうです? 低級な吸血鬼がただの虫けらに思えてきたでしょう?
さて、そんなキョンシーですが、もちろん弱点はあります。光や炎に弱いのはアンデッドのお約束ですが、彼らには
別の弱点もあるのです。それがもち米と鳥の血液です。これらを浴びせることによって、彼らを傷つけることができます。
それと、噛まれたり引っ掛かれたりした際の応急処置の仕方ですが、もち米がたっぷり入った浴槽に入って傷口に
もち米を擦り込み、ひたすらに運動をしましょう。もち米で浄化を行い、風呂と運動で血行をよくすることによって
血管内部で血液が凝固して血栓ができてしまうのを防ぎ、キョンシー化するのを防ぐのですよ。
まぁ、概要を簡単に語ってみましたが、いかがですかな? キョンシー退治の参考くらいにはなりましたでしょうか?

448 :名無しになりきれ:05/03/13 00:14:05
うはwwwwwばれたwwwwwwwっうえwwwwwwwww楽しんでくれた?wwwwwwwwっうえwwwwwwwwwwwwwwっうえwwwwwwwwこんなに御主人を愛しているのよwwwwwwwwwwうはwwwwwwww俺wwwwwwwwマジカルキモスwwwwwwwwwwwっうえwwwwwwwwwwwwwwwwっうえwww

449 :名無しになりきれ:05/03/13 00:19:22
糞粘着野郎シネ

450 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/13 00:25:25
>443
いやはや、最高と言いつつも悲しくて涙が出るとは、何とも矛盾した複雑な精神状態ですな。ふむ、或いは
「最高に酷いので悲しい」ということを言いたかったのでしょうか? まぁ、どちらであろうともニュアンスは
変わりませんからな。厳密に拘るのも無駄な話でしょうね。それで、一体どのようなご用件ですかな?
あまりにも一方的かつあてつけがましい論理展開には困ってしまいますよ、私は。そもそも、様々な女性と
関係を持ちたいと願うのは男の共通願望ではないでしょうか。また、貴方が言うところの娼館ならば、別に
頑張らずとも金と精力さえあれば幾らでも女性を抱けるではありませんか。どうにも嫌味を優先して論理性を
失ってしまったようなお言葉ですな。少し落ち着かれてはいかがですかな? それと、独身とありますように、
「独り身のネクロマンサー」とした方が寂寥感がよく現れていてよろしいかと思われますがいかがで?
ええ、それではさようなら。二度と開くことがない鍵によって閉ざされたポストに手紙を送り続けたお方よ。

>444-445
おやおや? 一体何のことでしょうか? もしや、私のことを言っていらっしゃいますかな? いえいえいえ。
私はそのようなことなどしたことがありません。以前にも申し上げた通り、私はこの場で名を隠したことは
一度たりともございませんよ。私が名を隠すのは他所に赴く時に先方の迷惑にならぬように配慮する場合のみです。

>446
ふむ、どうやら貴方もまたプラム様を快く思わない方の一人のようですな。まぁ、そのように殺気立つようなことを
しないでください。お茶か何かで心を和ませて落ち着かれてはいかがですかな? そのように腹を立てていると
健康にもよろしくありませんし、やはり長生きを望まれるのであればなるべく怒らないようにするのが一番ですよ。

>448
貴方もわからぬ人ですな。一体何でまたそのようなつまらないことをするのですか? もう少し時間を有意義に
使った方がよいのではないかと思われますが、いかがですかな? それと、私は貴方を雇った覚えなど
ありませんのでね。ご主人などと呼ばれる筋合いは一切ないのですよ。おわかりですかな?

>449
まぁ、取り敢えずですな、貴方もそのように殺気立たずに落ち着いてください。精神的に揺れ動く憤怒や悲嘆の
状態は冷静な思考を妨げてしまいますからな。深呼吸をするなり美味しいお茶を飲むなりして気分を落ち着けてみては
いかがでしょうかな? 何ならば、鎮静効果のある薬草を煎じた薬湯でもご用意しますが?

451 :もうこれで消えてくれ:05/03/13 00:27:06
エゴ エゴ ア ザラゴライ エゴ エゴ ザメ ラゴン

闇の公子 悪の長子と その王の名に於いて来たれ

悪魔の肉芽よ 汝が贄(根暗)を 喰らいつくせ

暗黒魔術! 暴凶餓飢地獄! ⊃ ≡餓鬼魂 ( ;´д`)ヒイー 根暗

452 :名無しになりきれ:05/03/13 00:31:26
>>447
私が聞いた話とは少々異なりますが、キョンシーについて詳しいですな。
では、タルパについてはご存知ですかな?

453 :名無しになりきれ:05/03/13 00:31:49
森羅万象を司る神神よっ!いまこの世界をうち滅ぼし新たな混沌の世界をつくりたまえ!
暗黒魔法バルフレア!!!!!!!!!!!!!

454 :名無しになりきれ:05/03/13 00:35:02
轟きは風となり悪夢となりて貴様を陥れる!
ランサー召喚!!!!

455 :名無しになりきれ:05/03/13 00:35:14
ビッグバンを起こす魔法を学んできました。
では早速。

ビ ッ グ バ ン

456 :名無しになりきれ:05/03/13 00:35:41
わわっ!
何か殺伐としてますね…

457 :名無しになりきれ:05/03/13 00:36:20
お前のせいでな

458 :名無しになりきれ:05/03/13 00:37:29
>457
今北秤デス!

459 : ◆A3eelL4BkE :05/03/13 00:40:40
根暗、鍵ってなんだ?
合い鍵かなんかか?
俺たちにも分かるよーに話せや

460 :名無しになりきれ:05/03/13 00:41:49
>459
ヤムチャはすっこんでろ。

461 :名無しになりきれ:05/03/13 00:47:28
ゴキヤムの釣りか?
いい加減イザイっちゅぽ

462 :名無しになりきれ:05/03/13 00:47:58
また長ったらしくタイピングやってんのかエロ魔人

463 :名無しになりきれ:05/03/13 00:51:42
なんだこの意味不明な展開は政莉?

464 :名無しになりきれ:05/03/13 00:52:06
>名無しで雑談すんな
>sage進行厳守


負けず嫌いなのも判るが、相手してるとキリないぞ?

465 :名無しになりきれ:05/03/13 01:08:18
↑こういうのを荒らしの燃料と言います

466 :名無しになりきれ:05/03/13 01:14:32
えーかぁ、えーのんかー?

467 :名無しになりきれ:05/03/13 01:21:28
今夜はアホメイドの勝利か?

468 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/13 01:35:53
>451
ふむふむ、どうやら今日は魔法攻撃の日らしいですな。貴方の他にも様々な魔術師達が私を狙って
恐るべき魔術攻撃を行っていますね。しかし、まぁ、貴方の魔術では私は斃されませんよ。なぜならば、
魂までも食い尽くすその魑魅魍魎達の一体一体の力はそれほどのものではありませんし、私にとっては
貴方が構築した呪文を利用して逆にそれらを支配下に置いてしまうことも簡単なのです。ですから、
いかに高位魔術を放ってきたとしても、貴方では扱いきれずに自滅するのが結末ですよ。はっはっは。

>452
まぁ、魔物や精霊といったものに関する伝承などは、資料となるものや実際に目にする観察対象によって
随分とその内容を変えますから、微妙に異なる説が無数に存在してしまうものです。私が知る説と貴方が
知る説に差異が存在してしまうのも無理からぬことでしょうな。

ふむ、タルパですか。宗教用語でいうところの「救済」を意味する語ではありますが、そのことについて
問うておられるわけでもなさそうですな。そう、タルパとはその用語を持つ宗教における妄想力を駆使した
未来予知の呪術でしたな。何でも、そこに存在する何かを妄想し、実際にその妄想した人物を実在の人物で
あるかのように人格から外見に至るまでの全てを緻密に妄想することによって術者自身の内部に精霊を
創り上げてしまう呪法だそうですが、生憎と私は未来予知に関わるタイプの術は好みではありませんのでね。
あまり詳しくは学んでいないのですよ。まぁ、そういった創造系の魔術にはつきものの話ですが、
タルパは使い方を間違えてしまうと大変に危険だそうですな。何でも、精神を精霊に乗っ取られてしまうのだとか。

>453
ふむ、申し訳ありませんが全く見知らぬ魔法ですな。ええ、私に記憶にはありません。バルフレアというのは
もしかして人名ではございませんかな? いえね、ザムディンという名前の魔法と同じような、はったりなのかと
思ってしまったのですよ。私にもわからないことというのが多々ありましてな。どうやら、今回もその例に属するようです。

>454
おや、それは例のカードを駆使して魔物を召喚するというあのゲームの話でしょうか? ふむ、これもまた
何とも自信のない答えになってしまいまして申し訳ありませんが、私はあくまでもネクロマンシーが専門でしてな。
召喚術その他にはそれほど詳しくないのですよ。まぁ、ランサーがどれほどの存在であろうとも、逃げてしまえばそれまでですが。


>455
何ですと? ビッグバンですと? そのような宇宙開闢にも等しい現象を引き起こすような魔術を、貴方は手に入れたと
言うのですか? いやいや、有り得ませんよ。そのような魔術が存在して堪りますか。貴方が身につけたのは、
ただ単に人間の尺度からすれば非常に巨大な爆発が起こるというだけの、高位の爆発系呪文です。そうに違いありません。
まぁ、どちらにせよ城に甚大な被害が出ますからできればやめて欲しいのですが、どうやらそうもいかないようですな。
というわけでマジックドレインで魔力をゼロにしておくと致しましょう。

469 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/13 01:36:16
>456
ええ、どうやらそのようです。察するに、今日は覚えたての攻撃魔術を使ってみたくて堪らないという見習い魔術師達が
多く集ったのでしょう。確かに覚えたての魔術を行使するのは大変な興奮と快感をもたらしますが、だからといって私のような
城にこもっている限りは人畜無害な魔術師を試射の対象とするのはやめていただきたいものですよ。

>457-458
おやおや、なかなかに痛烈な一言ですな。まるで出会い頭の痛恨の一撃のような鋭さです。なんの備えもしていない所に
強烈な一撃を叩き込まれてしまっては、最早どうしようもありません。ただ死を待つばかりです。>458氏も即座に切り返した
ご様子ですが、「今来たばかりです」ということを言いたいがために凄まじい誤字を……ふむ、わざとでしたか。これは失礼。

>459
おや、久しぶりにそのトリップを見かけましたな。最早使う者もないかと思っていましたから、そうやって使用している方を
見るということには、なかなかに感慨深いものがあります。さて、鍵の件ですが、確かに貴方の意見もごもっともですな。
まぁ、平たく申しますと鍵というのは手紙が届くポストに取り付けられた個人識別用の暗号のことでしてな。私はそれを
紛失してしまったのですよ。おや、意外でしたかな? 魔界にそういった高度な機能を持ったポストが存在しているということが。
しかしまぁ、どれほど意外であろうとも魔界にも文化はありますからね。そういった最新技術もまた、存在するのです。

>460
まぁまぁ、貴方も落ち着いてください。この場合に限ってであり、全ての場合に適用されるわけではありませんが、少なくとも
この方はきちんとした客人としてお見えになられていますからな。これといって糾弾すべき要素は……ふむ、これでsageて
いただけていれば完璧でしたな。まぁ、とにかく、sage以外の点では特に問題となる点もない客人です。ですから、
そのように真っ向から否定してしまう必要など皆無なのですよ。

>461
いやいや、釣りであるとしても釣りではないとしても、どちらであろうとも私には関係ありませんよ。釣られてしまったからと
悔しがるようなこともありませんし、釣れた釣れたと喜ぶ誰かを見たところで何らの感慨も湧いてきませんのでね。
ですから、それが釣りであろうとそうでなかろうと、全くどうでもいいことなのですよ。

>462
ふむ、エロ魔人、そして長いタイピングとはつまり私のことですか。なるほどなるほど。いやはや、エロ魔人という点に関しては
全く何らの否定も致しませんよ。エロスを否定して快楽から遠ざかるなど、とてもとても考えられませんからな。私はエロ魔人と
呼ばれ蔑まれることがあろうとも、決してリビドーを捨てるようなことは致しません。性の快楽とエネルギーは魔術においても
重要ですから、好都合なのですよ。そして、長話に関しても散々申しております通り、スタイルを変えるつもりはないのですよ。

>463
はてさて、こういう流れがあるというのもたまにであればいいでしょう。まぁ、意味不明と断じてしまえばそれまでではありますが、
そういった意味の分からないことに対して感じる不可思議な感覚とでも言うべきものによって、私はある程度までは受容できて
しまいます。貴方はどうですかな? 芯から合理主義者で意味のわからないものは忌避すべきであるとの主義主張を
お持ちだったりするのでしょうか? だとしたら、非常に惜しいですな。

470 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/13 01:36:41
>464
ふむふむ、これはこれはわざわざありがとうございます。どうやら、何か騒動が起きるたびにそうして私が述べたことを
皆様方に告知してくださる方がおられるようですな。ええ、確かにきりがないでしょうが、それはそもそもここを訪れる方の
全てを接待するという私の信条によるものが大きいですからね。負けず嫌いというものとは微妙に異なるのですよ。
まぁ、ご忠告に関しましてはお礼を申し上げますが、お気持ちだけを受け取るに留めさせていただきますよ。

>465
いやいや、そのようなことを仰らないでいただけませんかな? そのようにして貴方が仰っていることもまた、貴方の言うところの
「荒らしの燃料」なのではないでしょうか? などと私がこういった発言をすることによってまたどなたかに「荒らしの燃料である」と
断じられてしまうのかもしれませんが、まぁ、こういったことはどこまでも連鎖反応を起こしていくものですから仕方ありませんか。

>466
おや、一体どうなされましたかな? その台詞からは幾つかの状況が想定できますね。まず第一に挙げられるのが、何か行動を
することによって悪い結果が生じることを相手に教え、本当にそうなってしまってもよいのかと確認する場合ですな。大抵の場合、
悪役がそのような台詞を用いますな。次いで、女性などを愛撫して悶えているのをからかう意味で用いる場合ですな。私は
前者の場合も後者の場合も使いますが、やはり使って楽しいのは後者の場合ですね。

>467
いやいや、そもそも私と自称メイドは勝負などしていませんのでね。勝敗などというものは存在しないのですよ。ですから
そのように勝ち負けを追及するようなことはしないで欲しいものですな。だいたい、他者との関係において常に勝敗を
決定していては大変な手間がかかりますし、人間関係もギクシャクしてしまいます。なぁなぁで済ませることも、大人の美徳にして悪徳です。

471 :名無しになりきれ:05/03/13 01:39:01
城なのにタイピングだとか

472 :名無しになりきれ:05/03/13 01:55:03
この魔人考え方だけは大人だ

473 :名無しになりきれ:05/03/13 01:57:39
>417
タイピングと言ったって、タイプライターかもよ。打った文章が魔力で飛んでくるのさ。
城の一室、書斎みたいな造りの部屋で黒塗りのタイプに向かっているのかもしれない。
紳士くさいから根暗にゃ似合うと思うぜー。

ああ何故私は書斎に対してこうも高貴な幻想を抱いてしまうのか。
アレはつまり「好きな本の隣に好きな本を並べていく作業」の集合だよな。
愛とかこだわりとか深あーい感情が、静かな空間に横たわってる感じがするよ。

474 :名無しになりきれ:05/03/13 01:59:19
名無しの質問に名無しが答えるのはマナー違反だと思いませんか

475 :473:05/03/13 01:59:26
まちがえた、>471宛てだ。オアー。

細かい数字を間違えやすくなったな。根暗氏は視力の方は大丈夫ッスか?

476 :名無しになりきれ:05/03/13 02:02:18
根暗は子供っぽい時と大人っぽい時がある気がする

477 :名無しになりきれ:05/03/13 02:10:47
今夜の荒らしは最悪なまでの悪意を感じたぞ

478 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/13 02:31:23
>471
ふむふむ、まぁ、そういった方面はニュアンスを汲み取ろうではありませんか。それに、私自身は
私がタイピングをしているなどとは一言も言っておりませんしな。そう、あれはあの客人が仰られた
長いタイピングという言葉のニュアンスを汲み取ってお答えした次第なのですよ。ですから、あまり
細かいことには拘らないようにしようではありませんか。

>472
ほほう、考え方だけはと? ふむ、つまり、暗に行動の方は大人とは思えないと仰りたいわけですかな?
いやいや、邪推をしてしまって申し訳ありませんな。私は褒め言葉の裏には悪意があるという説を比較的
信奉しているものでしてね。ついつい、話の裏を読もうとしてしまう業の深い男なのですよ。

>473 >475
ふむ、貴方はなかなかに詩人ですな。書斎に対してそこまでの思い入れを持つことができるとは、実に
感受性が豊かなのですね。しかし、私の場合は書斎に対してそこまでの感慨を持つことはできません。
何しろ、私にとっては書斎と言うよりは書庫ですからな。愛も拘りもあったものではありません。私の書斎は
城の地下牢を改修した代物でしてな。とにかく広いのと堅牢なのと湿気がないのだけが取柄なのですよ。
広い広い部屋に本棚を大量に並べ、隅の方に小さな机を置いて読書をするというのが私のスタイルです。
まぁ、強いて言うのならば、そのスタイルを崩さぬことこそが私の思い入れなのかもしれませんな。

ところで視力の方ですが、私は全くそういった心配はありませんよ。人魂くらいしか光源のない薄暗い
書庫で書物を漁るという非常に目に優しくない生活をしている私ですが、なぜだか一向に視力が
低下しないのですよ。なかなか便利な目を持っているようで、何だか誇らしい気分ですな。

>474
ええ、まぁ、確かにそうではありますな。しかしそれでも今回の場合は私への質問のようにも思えることを
仰っておられましたからな。一応はセーフでしょうとは思います。まぁ、限りなく黒に近い灰色ということですが。
そういうわけですので、城の住人を介さない客人同士の雑談はお控えいただきますよ。

>476
おや、それが何かおかしいですかな? どのような人間であれ、心の中には大人と子供が同居しているもの。
その人物が持つ趣味嗜好性格といったものによって、現実に起こっている事象に対して大人と子供の
どちらが顔を出すかということが大きく変化してしまうものです。ゆえに、私が子供のような言動や
行動に出ることがあっても、逆に私が大人と呼ぶに相応しい言動や行動、態度を取ることがあっても
それは決して矛盾したことでもありませんしおかしなことでもありません。そういった大人と子供の役割分担に
よって、人は精神の均衡を保っていると言っても過言ではありませんからね。

>477
ふむ、今夜? 昨夜の間違いではないのですかな? ふむ、そうではないと。なるほどなるほど。この一連の
私を殺そうと魔法を連発してきた方々などを指し示しておられるのですかな? いやいや、そういう風に断定して
しまうのはよろしくありませんよ。まぁ、私もネクロマンサーなどを職業にしている以上は、多少の悪意や偏見を
受けてしまっても仕方がないということですな。どなたかが言っておられた有名税というものかもしれません。

479 :サムターン回し:05/03/13 02:59:26
あんたは聡明だと思うがくれぐれもつまらないネタにマジにならないようにな?
誰と戦うべきか見誤るなよ。


480 :名無しになりきれ:05/03/13 06:15:41
>ふむ、どうやらあの自称メイドは立ち去ったようですな。いやはや、待った甲斐がありましたよ。
うはwwwwwwwwwまだいま〜す♪wwwwwwwっうぇwwwwwwwwうぇwwwwwww
そこまで毛嫌いすることないじゃないですか〜wwwwwww御主人様(ハァトwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwww

481 :名無しになりきれ:05/03/13 06:16:20
>私は貴方をメイドとして雇った覚えなどありませんが……押しかけ女房など、今時全く流行りませんよ?
無償で御主人様に御奉仕してます☆wwwwwwwうはwwwwwwwwwww俺超健気wwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwwww
それに御主人様は自分が流行と無縁な存在だと自覚してるんじゃないですか〜?wwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwwwww

482 :名無しになりきれ:05/03/13 06:16:48
>貴方はユーモアその他に手を出さない方がよろしいでしょう。貴方のユーモアではごく一部の限られた趣味の持ち主の笑いしか喚起できませんでしょうからな。
うはぁwwwww全てお見通しという訳ですねwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww
私の全貌を知ってる訳でもないのにwwwww御主人様エスパー乙ですwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwww
お客様をただのエスパー呼ばわりしたのだから御主人様はスプーンを念力で曲げられますよね?wwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwww

483 :名無しになりきれ:05/03/13 06:17:14
>いやはや、両刀遣いにして大抵の人型種族を守備範囲とし、更には死体愛好の気まである私をも超えるマニアックな趣味をお持ちのようですな。
一つ目は黙認されてるし大抵の人型種族が守備範囲なのは普通ですよ〜♪wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwwww
エルフとかサキュバスとか皆さん好きでしょう?wwwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwwwwwww
ただ死姦は完璧に異常ですから御主人様がお客様をマニアック呼ばわりするのはよくないと思いま〜す☆wwwwwwっうぇwwwwwっうぇwwwwwwwww

484 :名無しになりきれ:05/03/13 06:17:42
>私は異性愛者寄りの両刀遣いだと言っている通り、男よりも女の方が好きなのです。
両刀だからゲイというのは間違いでしたねwwwwwwwwwwごめんなさい御主人様wwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww

485 :名無しになりきれ:05/03/13 06:18:10
>いやはや、全く、この自称メイドには参りますな。どうにかならないものでしょうか。
そんな〜wwwwww私こんなに一生懸命に御主人様に御奉仕してるのに〜><wwwwwwっうぇwwwwっうぇwwwwww

486 :名無しになりきれ:05/03/13 06:18:42
>……と一旦は思ったのですが、よくよく見返してみれば短くなったというほど短くなったわけでもないようですな。
ええ〜?短くなり過ぎですよ〜wwwwww疲れているのならお休みになられては如何ですか?wwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwww
留守は私に任せて下さって結構で〜す♪wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwwww

487 :名無しになりきれ:05/03/13 06:19:09
>態度にして表している私はまだまだ心の底から怒っているわけではないのですよ。おわかりですかな?
それじゃ態度に表すぐらいは怒っているということですねwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwww

488 :名無しになりきれ:05/03/13 06:19:36
>さて自称メイドというくらいなのですから、せめて一人称を「私」辺りに統一したらいかがですかな?
は〜い♪御主人様がお望みなら統一しま〜す☆wwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwwww

489 :名無しになりきれ:05/03/13 06:20:19
>聴き取りにくい宣伝を行っているそこの自称メイドの責任なのでしょう。
私宣伝も何もしてないのに。・゚・(ノД`)・゚・。wwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwww
でも御主人様がそうやって私に体よく罪を擦り付けることによって自分のプライドを守れたのなら私はそれで満足ですwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇww

490 :名無しになりきれ:05/03/13 06:20:48
>厳密に区別するのであれば、貴方はただの見世物であり、私は見世物でありながらもそれ以外の要素を併せ持っているということになりますね。
あれ〜?御主人様ってそんなに自意識過剰でしたか?wwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwっうぇwwww
私と大した違いはないですよ〜wwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww

491 :名無しになりきれ:05/03/13 06:21:16
>私が貴方に嫌悪感を抱いているというのは私にしては珍しく、一片の偽りもない真摯な気持ちなのですよ。
そんな〜(泣wwwwwwwwww私一生懸命御奉仕してるのに。・゚・(ノД`)・゚・。wwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwww
そんな嘘をつくことないじゃないですか〜><wwwwwお客様の前だから恥ずかしいんですね〜?wwwwwwwwっうぇwwwっうぇwww
うはwwwwwwwwww御主人様ったら可愛い〜><wwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwww

492 :名無しになりきれ:05/03/13 06:21:40
>いやはや、それならばあちらの方にお邪魔していればよいというのに。
逃げた人なんかより御主人様のほうが好きなんですwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwwwwwwww

493 :名無しになりきれ:05/03/13 06:22:03
>私としても折角来ていただいた客人をあのような自称メイドに応対させるのは心苦しくはあるのですが、
ええ〜?私のほうが御主人様よりお客様の評価が高いみたいですよ〜?wwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww
ですから御主人様はごゆっくりおくつろぎ下さいな♪wwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww

494 :名無しになりきれ:05/03/13 06:22:24
>ちなみに、先ほども言った通り、私はまだまだ心の底から怒ってなどいませんよ。
御主人様は喜ぶ理由はあっても怒る理由なんてありませんからね♪wwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwww

495 :名無しになりきれ:05/03/13 06:22:58
>私はまだ貴方に対して怒りを抱いてはおりませんよ。
あれ?表に表す程度に怒っていらっしゃるのではないのですか?wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwww

496 :名無しになりきれ:05/03/13 06:23:24
>ふむ、だとするのならば、速さだけでも褒めていただいたことに感謝の気持ちを覚えるべきなのか、
御主人様はレスの長さが長所でしょう?wwww速さに関しては御主人様のことではないと思いますよ♪wwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwwwwwww

497 :名無しになりきれ:05/03/13 06:23:49
>私如きはただ単に長い話をしているだけのことですからな。
自覚と知識があるから下の下ということはありませんよ♪この世界でいえば上の中だと思いま〜す☆wwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwww

498 :名無しになりきれ:05/03/13 06:24:09
>そこの自称メイドは存在しない中の人に萌えないようになさい。
それなら御主人様に萌えることにします♪wwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwwwwwwww

499 :名無しになりきれ:05/03/13 06:25:07
>そこの自称メイドは本気で応援しているのか、それとも単に互いをけしかけることによって愉悦を味わっているのか、全く疑問ですな。
私を疑ってるんですか〜?真面目に応援してますからご安心下さい御主人様☆wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwww

500 :名無しになりきれ:05/03/13 06:25:29
>私に萌えるなどというのは人として間違っていますな。
この世界に来る時点で人として間違ってると思います♪wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwwwwwww

501 :名無しになりきれ:05/03/13 06:25:53
>幾ら何でもそれは虚偽でしょう。私は信じませんよ。はっはっは、信じるものですか。
よく分かりましたね♪私があんなに頭が悪い訳がないじゃないですか〜☆wwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwwwww
空気ぐらいちゃんと読めます!vwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwwwww

502 :名無しになりきれ:05/03/13 06:26:16
>しかし、そこの自称メイドの自信過剰にも困ったものです。まさか、本気で簡単だと思っているのでしょうか?
本気で簡単だと思っています♪wwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwww
誰も相手をしてくれないほうがよっぽど苦痛じゃないですか〜☆wwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwww

503 :名無しになりきれ:05/03/13 06:26:40
>事実であるとするのならばこの上なき不幸です。
それはひどいですよ〜><wwwwwwお客様の前だからって照れないで下さい!vwwwwwwwwwwっうぇwwっうぇwwwwwwwwww

504 :名無しになりきれ:05/03/13 08:58:49
>まぁ、私は面食いなのでね。貴方の性別に関わりなく辞退しますよ。
面食いって嘘なんですね♪wwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwwww

505 :名無しになりきれ:05/03/13 08:59:17
>貴方程度の容姿の性別不明の人型生物には何らの欲望も湧かないのですよ。悪しからず。
本当は死姦したいんでしょう?ご・しゅ・じ・ん・さ・ま(ハァトvwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwww

506 :名無しになりきれ:05/03/13 08:59:52
>そういうことは余ったチラシの裏の余白にでも書いていてください。
うはwwwww怒ってる怒ってる♪wwwwwwwwww御主人様オニモエスwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwwww

507 :名無しになりきれ:05/03/13 09:17:41
>そこの自称メイドの自意識過剰ぶりには辟易してしまいますな。
お互い様ですよ御主人様♪wwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwwwww

508 :名無しになりきれ:05/03/13 09:18:05
>そこまでしても誰にも相手にされなかったという所までいきますと、最早弁護の余地も存在致しませんな。
うはwwwwwwwwwww相手してくれてた人がいましたvwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwwwwwww

509 :名無しになりきれ:05/03/13 09:18:31
>まぁ、どこの凛さんのことかにもよりますが、そういうことは基本的にここで言わないでいただきたいものです。
datte本当の基地外なんですよ〜あの凛さんは♪wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwwww

510 :名無しになりきれ:05/03/13 09:18:56
>いやいや、それが罠であろうとなかろうと、全ての客人に応対させていただくのが私の義務であり責務であり権利であり、信条です。
うはwwwwwカッコイイ信条ですね♪wwwwwwwでもすぐに嘘つきそうで不安だな〜↓wwwwwwwwっうぇwwwwっうぇwwwwwww

511 :名無しになりきれ:05/03/13 09:19:27
>全くこれに萌えられるはずがありませんな。何しろ、言っているのはあの自称メイドなのですからな。
私は明るいメイドですからね〜♪萌えないのも無理はありませんよ〜☆wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwww

512 :名無しになりきれ:05/03/13 09:19:59
>誰を受け入れ、誰を拒むかは私の自由なのです。
それは間違ってると思います!この世界にもルールはあるのですからそれにきちんと目を通しておいて下さい!><wwwwっうぇwwwwwっうぇwww
御主人様がそんなに自分勝手だったなんて知りませんでした!私が御主人様の教育をし直します!><wwwwwwwwっうぇwwっうぇwwwwwww

513 :名無しになりきれ:05/03/13 09:20:26
>私は貴方が嫌いです。好きだと言われても嫌いだと言われても、時が経てば経つほど嫌悪の情が増していきます。
うっはwwwwwwwwwそんなこと言っちゃってwwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwwwww
恥ずかしいからといって嘘をつかないで下さい!><wwwwwwwwwwっうぇwwwっうぇwwwwwwwwww

514 :名無しになりきれ:05/03/13 09:23:49
>貴方方がどのような方向に進もうとも全くどうでもいいことでございますからな。お好きなようにどうぞ。
それはないと思います!私が>366様に御返事をしたのを良いことに返事を返さないつもりですね!?><wwwwwっうぇwwwwwwっうぇwww
>366様にはきちんとレスを返すべきだと思います!一まとめにしてレスを返すなんて信条とは違うじゃないですか!><wwwwっうぇwwwwwwっうぇwww

515 :名無しになりきれ:05/03/13 09:24:12
>安心なさい、貴方の恋心が成就することなど永遠にありませんからね。
あはwwwwww何もそこまで照れなくてもwwwwwwww御主人様ったら可愛いvwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwww

516 :名無しになりきれ:05/03/13 09:24:37
>おっと。私ともあろう者が世のため人のためなどとは、随分な失言をしてしまったものです。やれやれ、お恥ずかしい。
いつものことだけど恥ずかしがってる御主人様メラモエスwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwww

517 :名無しになりきれ:05/03/13 09:25:08
>貴方とゴキブリならばゴキブリにキスした方が遥かにマシである、というくらいに貴方のことを嫌悪しているのですよ。
ならしてみて下さい^^wwwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwww

518 :名無しになりきれ:05/03/13 09:25:34
>おおかたオークやゴブリンの亜種なのでしょうが、まぁ私には関係のないことですな。気にするのはよしましょう。
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwww人間ですよ見て分からないんですか?wwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwwwww

519 :名無しになりきれ:05/03/13 09:26:04
>>376-379>382
まとめ方が変ですよ!というより一まとめにしてレスを返すなんて信条と違うと思います!><wwwwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwwwwwwwww

520 :名無しになりきれ:05/03/13 09:26:25
>私は貴方と話していても楽しくありませんのでね。
うはwwwwwwwwwwwwwwwwww照れすぎwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwwww

521 :名無しになりきれ:05/03/13 09:26:56
>私は妨害など致しませんのでね。どうぞ、ご自由に。
そんなこと言っていざとなったら華麗に美しく颯爽と私を助けるくせにwwwww照れ屋さん♪vwwwwきゃはっ☆wwwwwwwwっうぇwwwっうぇwwwwww

522 :名無しになりきれ:05/03/13 09:30:46
(´・ω・`)やぁ。ようこそバーボンハウスへ。
このページはサービスだから、まず見て落ちついて欲しい。

うん、「また規制」なんだ。済まない。
FOX★の顔も三度って言うしね、謝って許してくれと言っても許すつもりはない。

でも、このページを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「反省」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした2ちゃんねるの中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい、そう思って
この規制を発動したんだ。

じゃあ、規制解除以外の注文を聞こうか。

うはwwwwwwwwwwwwwwww連投規制でIPホスト表示ギガコワスwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwwww

523 :名無しになりきれ:05/03/13 09:45:06
誰も応援くれないのねwwwwwwwwwwwwwwww寂しいwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwwww

524 :名無しになりきれ:05/03/13 09:58:42
>忘れているのでしたら、最後まで忘れていればよいというのに、
そんなことを言って本当は望んでいたのでしょう?御主人様ったらシャイですね♪wwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwwwwwww

525 :名無しになりきれ:05/03/13 09:59:07
>それはただの冷やかしですから実質的には貴方に興味を持っている者などいないのです。
興味がなかったら冷やかしすらしてくれないと思います!><wwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwww

526 :名無しになりきれ:05/03/13 09:59:26
>いやいや、徹夜などされてしまっては、私がこうして陰ながら応対をする際に身が持ちませんよ。
毎晩激しいプレイを私に要求しているのにこの程度で弱音を吐くんですか〜?wwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwwwwww
一まとめにレスしたりレスを短くしたり、手抜きは御主人様の信条に反すると思います!><wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwww

527 :名無しになりきれ:05/03/13 09:59:48
>なにゆえにそのような無駄で無意味で無意義なことをしてしまったのですかな?
御主人様を愛しているからですvwwwwきゃはっ♪言っちゃった(//▽//)wwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwwwww

528 :名無しになりきれ:05/03/13 10:00:08
>ふむふむ、実に愚かしい行為です。まさにこれこそが愚行と呼ぶに相応しいですな。
昨日は辿り着けなかったけど今度は必ず行きますからね^^wwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwwwwww

529 :名無しになりきれ:05/03/13 10:00:30
>私と貴方のSSなどという低俗かつ浅薄なものなど作る必要はありませんからな。
いつか御主人様とのプレイを堪能したらレポートを書きますのでSSは書かないことにしますね♪wwwwwwwwっうぇwwwwっうぇwwwwwww

530 :名無しになりきれ:05/03/13 10:01:15
>そしてそこの腐女子。SSを作成するのはおやめなさい。
この世界で性別を自称してもそれはただの飾りに過ぎませんよ♪御主人様☆wwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwww

531 :名無しになりきれ:05/03/13 10:01:40
>そこの自称メイドは何を今更などと申しておりますが、決して手遅れなどではないのでございますとも。
御主人様じゃなくて私のことだと思いま〜す♪wwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwwwwwwww

532 :名無しになりきれ:05/03/13 10:22:00
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwやけに過疎りすぎwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwwwww

533 :名無しになりきれ:05/03/13 11:59:25
メイドの執念に負けたよ
まあ俺で、よければ応援し、てやるよ
健気なメイドめ。。


534 :名無しになりきれ:05/03/13 12:44:12
元魔王の城ではなく廃墟と化したな・・・

535 :名無しになりきれ:05/03/13 13:16:24
>いやはや、助かりましたよ。貴方が起きている限り、私はこれを投下することができないのですからな。
うはwwwwwwwwwwwwその人私じゃありませんwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwwwwwwwww

536 :名無しになりきれ:05/03/13 13:16:57
>ふむ、この流れの中にそぐわぬ実にまともなご相談ですな。
うはwwwwwwwwwwwwwwwそっちが私wwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwww

537 :名無しになりきれ:05/03/13 13:17:20
>ええ、どうぞどうぞ。あの自称メイドのことなのでしょう?
御主人様のことですよ♪城主は御主人様でしょう?wwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwww

538 :名無しになりきれ:05/03/13 13:17:46
>少なくとも、私は幸せではありません。
うはwwwwwwwwwww照れ隠しがお上手なことでwwwwwwwwwwっうぇwwwっうぇwwwww

539 :名無しになりきれ:05/03/13 13:18:09
>まぁ、私ももう限界に近いのでこれで休ませていただきますから、待つのは別の方にお願いするとしましょうか。
この程度で限界に近いだなんて御主人様ったらまだまだ弱いんですね^^wwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwwwww
そんなヘタレでひ弱な御主人様ウホモエスwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwww

540 :名無しになりきれ:05/03/13 13:21:03
>533
うはwwwwwwwwwwwwwwww何か暗号が隠されてそうwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwww

>534
人がいるから廃墟じゃありませ〜ん♪wwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwww

541 :名無しになりきれ:05/03/13 13:25:07
>411
うはwwwwwwwwwwwwww私は平気wwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwww

>412
うはwwwwwwwwwwwwwおもすれwwwwwwwwwwっうぇwwwっうぇwwww

>413
私は大好きですよ〜♪小さい子ってほんっとうに可愛いですよね〜^^wwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww

>414
違いますよ〜(^ω^;)御主人様は一流の魔術師です!><wwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwwww

>415
いらっしゃいませ、だおだお様^^どうせならトリップをDAODAOにしてみては如何でしょうか?^^wwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwwwwww

>416
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwそのスレタイ最高wwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwww
お客様はセンスがとても良いですねwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwww

>417
私は歓迎しますよ〜wwwwwwwwww一緒に頑張りましょうね♪wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwwwwww

542 :名無しになりきれ:05/03/13 13:25:48
>ふむ、やはりsage進行でお願いするとしましょうか。
それでは今からsageますね^^wwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwwwww

543 :名無しになりきれ:05/03/13 13:26:47
>丁度ビジネスの方も一段落しましたから、私が疲弊してしまうという以外の問題は全く存在していません。なので、ご心配には及びませんよ。
そうですね^^私もいますのでごゆっくりお休み下さい^^wwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwwww

544 :名無しになりきれ:05/03/13 13:27:33
>それは私が判断することでも自認することでもありませんので、その判断は皆様方に委ねるほかはありませんな。
お客様は中の人が根暗と仰っているのではないですか?wwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwwww

545 :名無しになりきれ:05/03/13 13:28:14
>いやはや、このような所にまでわざわざおいでになるとはなかなかにお暇な方ですな。
私と御主人様は人のことを言える立場ではないと思います!><wwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwww

546 :名無しになりきれ:05/03/13 13:28:51
>いえいえ。私は働いたら負けかな、などとは思っておりませんよ。私はきちんと仕事をしています。
恐らく中の人のことではないかと(^ω^;)wwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwwww

547 :名無しになりきれ:05/03/13 13:29:19
>私はある人の言によれば根明らしいですしな。
私は根明って言葉は初めて聞きましたwwwwwwwwwwいつそのような言葉ができたのか詳しく説明して下さいwwwwwwwwっうぇwwっうぇwww

548 :名無しになりきれ:05/03/13 13:32:03
>おや、また来たのですか。貴方も飽きない方ですな。それで、今度は何ですかな?
そのセンスの優れたお客様は私ではありませんよwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwww

549 :名無しになりきれ:05/03/13 13:32:20
ネアカって言葉はあるよ

550 :名無しになりきれ:05/03/13 13:32:40
>しかしまぁ、給金が不要であるというのであれば、無駄な出費にもなりませんからな。好きになさい。
お優しいんですね^^それじゃお茶汲み君、私と一緒に御主人様の援護をがんばろ〜!><wwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwww

551 :名無しになりきれ:05/03/13 13:33:10
>どうやらまだまだ脳髄が疲弊しているようです。我ながら情けないことですな。
うはwwwww健気で優しい一面やwwwwww紳士的でカッコイイ一面やwwwwwwww照れ屋さんな一面やwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwwwww
照れ隠しする一面やwwwwwwwwww情けなくてヘタレな一面wwwwwwwwww御主人様の全ての面が大好きvwwwwwwwwっうぇwwwっうぇwww

552 :名無しになりきれ:05/03/13 13:38:02
>549
うはwwwwwwwwwwww何それwwwwwwww知らないwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwwwwww

553 :名無しになりきれ:05/03/13 13:42:07
>420
そのwww台詞wwwwwをwwww言うにwwwwwwwはwwwwまだwwwww早wwwいですwwwwよwwwwお客wwww様wwwっうぇwwっうぇwww

554 :名無しになりきれ:05/03/13 13:42:45
>私がここにいることそれ自体が証明しているのですよ。
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww確かにその通りですね♪御主人様☆wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwww

555 :名無しになりきれ:05/03/13 13:43:33
>ところで、「こいつも」というのはどういったことですかな? どなたかと比較してでもおられるのでしょうか。
それwwwwwwwwwww私wwwwwwwwwもwwwwww気になってました♪wwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwww

556 :名無しになりきれ:05/03/13 13:43:52
。・゚・(ノД`)・゚・

557 :名無しになりきれ:05/03/13 13:44:40
>422
>口先だけだったな、根暗メイドよ。
え?何のことでしょうか?お客様♪wwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwww
>我らが主ネクロ様に楯突く愚か者は死ぬ運命にある。
私は従ってるだけですよ〜!(`д´)wwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww
>もっとも、我らには死という概念など無に等しい故、ゴミのように死ねる貴様が少々羨ましくも思えるがな。
お客様も人間でしょう?人間はいつか死ぬものですよ☆wwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww
ところでゴミって死ぬんですか〜?wwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwww
>ともあれご苦労様。ありがとう、そしてさようなら…
いえいえお客様のほうこそご苦労様です♪またいつでもお越しになられて下さいね☆wwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwww
こちらこそありがとうございましたvさようなら、またお会いしましょう^^wwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwww

>423
それってどういう意味があるんですか?wwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwww

>424
良いこと言いますね♪wwwwww私はその言葉が好きですvwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwww

558 :名無しになりきれ:05/03/13 13:45:51
>556
どうしました!?お客様!wwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwww

559 :名無しになりきれ:05/03/13 13:46:50
>ただ単に私が不機嫌になるというだけのことです。
どうして不機嫌なんですか?私が御主人様の機嫌を直してあげたいです><wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww

560 :名無しになりきれ:05/03/13 13:48:04
>そう、「死を思え」という簡潔ながら非常に深遠なその言葉は、まさに死を考察する私にとってはほとんど基本理念と言うに相応しい言葉ですからな。
へぇ〜、そういう意味だったんですか〜☆御主人様ってほんっとうに博識なんですね!私感動しました(T∇T)wwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwww

561 :名無しになりきれ:05/03/13 13:48:39
>はて? 私は何か失敗でもしてしまいましたかな?
全然Aむしろ成功ばかりしてますね♪その調子で頑張って下さいな☆wwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwww

562 :名無しになりきれ:05/03/13 13:52:45
>426
お客様、御主人様は私のものですので今の発言を死を持って償ってくださいwwwwwwwwっうぇwwwっうぇwwww

>427
私は胡散臭くもないし一発屋でもないのに。・゚・(ノД`)・゚・。wwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇww

>428
>427様がどうかなさいましたか〜?等とワンパターンな糞レスを返してみるテスツwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwww

563 :名無しになりきれ:05/03/13 13:53:26
>現世だけではなく来世までも共に過ごそうとは、なかなかに情熱的な口説き文句ですな。
私のほうが情熱的ですよ♪御主人様☆wwww私の御主人様への愛を見せてあげましょうか?(//▽//)wwwwwwwwっうぇwwwっうぇwww

564 :名無しになりきれ:05/03/13 13:54:22
>ふむ、胡散臭いと……いやいや、この世の全ての人は胡散臭いものなのですよ。
私を見てもなおそう仰いますかwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww

565 :名無しになりきれ:05/03/13 13:54:46
>人と人との関係はまず疑うことから始まり、観察という過程を経て、最終的には決裂か友好かに帰結するわけですからな。
うはwwwwwwwwwwwwww御主人様は人間がお嫌いのようですねwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwww

566 :名無しになりきれ:05/03/13 14:28:43
極めて優秀なメイドだね!
君にラブハート!

567 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/13 14:30:06
VIP質雑攻撃中、迷惑なので揚げる。

568 :名無しになりきれ:05/03/13 14:31:55
>566
ありがとうございま〜す♪wwwwwwwwwwwwww>566様って素敵な方ですね☆wwwwwwwwwwっうぇwっうぇwwww

>567
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwww他のお客様の迷惑ですよ〜><wwwwwwwwwwwっうぇwwっうぇwwwwwww

569 :御茶汲み ◆4p4XwITduA :05/03/13 14:55:08
政莉よ質雑のVIPPERをこっちに誘導すれば問題ないですぜ

570 :名無しになりきれ:05/03/13 14:56:44
>569
お茶汲み君、これからヨロシコ♪wwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwwww

571 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/13 15:02:37
糞ども早く来い。

572 :名無しになりきれ:05/03/13 15:03:25
>571
お客様〜><ageは禁止ですよ♪wwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwww

573 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/13 15:04:06
すまんな、俺流でいかせてもらうぜ

574 :狭霧 ◆qZY7y/hN7Q :05/03/13 15:04:56
ここでいいのかな……俺……

575 :名無しになりきれ:05/03/13 15:05:06
息の根止まったな、あーやだやだ。

576 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/13 15:06:40
sageageは俺流でいかせてもらうぜ、今回は下げ

577 :名無しになりきれ:05/03/13 15:07:39
>573
そんなの許しませんわ!(怒wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwww
死を持って償えい!政莉が!wwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwwwwwww

>574
やっぱり狭霧様は優れたセンスをお持ちですから無理はなさらないほうがいいですよ♪wwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwww

>575
何の話?wwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwww

578 :名無しになりきれ:05/03/13 15:08:35
>576
うわぁ♪政莉様素敵です☆wwwwwwwこれからもその調子でsageて下さいなvwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwwwww

579 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/13 15:09:08
今回も下げ


>577
VIPとはオバQの門番長と同じ立場。


580 :狭霧 ◆qZY7y/hN7Q :05/03/13 15:09:14
あの……俺さ……何すればいいの……かな……

581 :名無しになりきれ:05/03/13 15:09:16
御主人様降臨期待agewwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwww

582 :名無しになりきれ:05/03/13 15:11:09
>579
うはwwwwwwwwwwwヤサスwwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwww

>580
女の子らしくしてwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwを語尾に付けてレス返しwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww
暇があったら迷わず御主人様への愛を囁きなさい☆wwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww

583 :名無しになりきれ:05/03/13 15:11:32
正にスレタイ通りになったな・・・

584 :名無しになりきれ:05/03/13 15:11:56
>583
何がですか〜?wwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwww

585 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/13 15:12:12
>580
夜枷にきまってるじゃない♪

586 :狭霧 ◆qZY7y/hN7Q :05/03/13 15:12:55
俺……その……政莉様の事も、ご主人様の事も……

587 :名無しになりきれ:05/03/13 15:12:58
御主人様の野太いチ○ポが欲しいです〜><wwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwww
照れ隠しなどせずに、いつものように・・・(//▽//)wwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwww

588 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/13 15:14:04
あんた両刀?
ますます気に入ったわ!

589 :名無しになりきれ:05/03/13 15:14:21
>585
うはwwwwwwwwwwwww政莉様wwwwww何だか心強い方♪wwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwww

>586
うははぁwwwwwwwwwwwwメル欄の使い方よく分かってますね☆wwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwwww

590 :狭霧 ◆qZY7y/hN7Q :05/03/13 15:14:49
あ……その、えっと……俺ぇ……
ご主人様が欲しい……

591 :名無しになりきれ:05/03/13 15:15:17
>588
そうwwwwwwwwwwwwうほっwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwww
政莉様wwwwwあなたwwwwwwwwwwwwwのことwwwww尊敬wwwwwwwwwwしてwwwwwwますwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww

592 :狭霧 ◆qZY7y/hN7Q :05/03/13 15:16:16
政莉様ぁ……また昔みたいに……俺ぇ……

593 :名無しになりきれ:05/03/13 15:16:40
>590
うはwwwwwwwwwwwwwwwやるぅ、狭霧様ったら♪wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwww
御主人様もきっと快くあなたのことを迎え入れて下さると思いますわ☆wwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwwwwwwwww


594 :名無しになりきれ:05/03/13 15:18:01
>592
その調子wwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwww
いいぞ〜wwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwww

もう自分でも何言ってるのかわけわかめwwwwwwwwっうぇwwwっうぇwwwwwwwwwwww

595 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/13 15:18:34
全てはご主人様のもの、あたしたちは何も考えなくていいのよ。
どう?楽な人生でしょ??????

596 :名無しになりきれ:05/03/13 15:18:44
とりあえず御主人様のためにわかめ酒用意しますね^^wwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwwww

597 :狭霧 ◆qZY7y/hN7Q :05/03/13 15:18:55
だってぇ……俺ぇ……ずっと……もう我慢出来なくてぇ……
お願いだから……早くぅ……

598 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/13 15:20:18
うふふふふ、カワイイ子♪

599 :名無しになりきれ:05/03/13 15:20:30
>595
政莉姉様の仰るとおりでごいざますわね♪おほほほほほほほほほ☆wwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwww
さあ、御主人様v私たちはあなた様の忠実な奴隷でございます故、何でもお申し付け下さいませwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwww
御主人様のためならどんな恥辱プレイにも耐えてみせますわ(//▽//)wwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwww

600 :名無しになりきれ:05/03/13 15:21:43
>597
うはぁwwwwwwwwwwwwww狭霧ちゃんったら可愛いvwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwww

601 :狭霧 ◆qZY7y/hN7Q :05/03/13 15:22:50
俺……ご主人様に……お願いだから……

602 :名無しになりきれ:05/03/13 15:23:09
>598
やっぱり一番若いですからね、狭霧ちゃんは☆wwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwww
政莉姉様は大人の魅力を、狭霧ちゃんはロリの魅力を、それなのに私は何にもないの〜。・゚・(ノД`)・゚・。wwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwww
ヽ(`Д´)ノ ウワァァァンwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww

603 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/13 15:23:53
ご主人様いないわねぇ…

604 :狭霧 ◆qZY7y/hN7Q :05/03/13 15:25:23
お姉様……すごくきれいだから……だから、安心して?

605 :御茶汲み ◆4p4XwITduA :05/03/13 15:25:32
一気に素敵な良スレへと昇華しましたね。
素敵過ぎます!
メイド様政莉様狭霧様に美味しいお茶をご用意しました

つお茶

皆さん頑張りましょい!^^


606 :名無しになりきれ:05/03/13 15:25:35
>601
まあ、狭霧ちゃんたら♪wwwww夜にはまだ早いわよ?wwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwww
御主人様は夜にお強いですからね〜^^wwwww今晩までエネルギーを溜め込むつもりかもしれないわvwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwww
御主人様の射精はビッグバン並wwwwwwwwwwwwうはwwwwwwwwww自分にワロスwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwww

607 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/13 15:27:47
ここにご主人様のお情け写真をおいとくわねぇ。


   =∧∧_∧=         :,∴・゜・゜・:,∴・゜・゜・  ドビョビョビュビュビュビュビュ・・・・・・
.  ≡(( ;´∀`))≡=      :,∴・゜・・∴~・:・∴・・・
  ≡ノ人 Y //=   ,.:∴~・:,゜・~・:,゜・ ,゜・~・:,゜・・∴・゜゜・
 =≡(( ヽニニつ) ~~‘∴・゜゜・・∴~・:,゜・・∴・゜゜・∴~゜゜゜
.  =((_)_))=

608 :名無しになりきれ:05/03/13 15:29:20
>603
今はビッグバンを起こすためのエネルギ(ry
今晩は5Pですわ!^^wwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwww

>604
うはwwwwwwwwwww子供かと思ってたらもうそんな歳だったのねvwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwww

>605
これはどうも、お茶汲み君♪wwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwwwwww
お茶汲み君も素敵ですわ☆おほほほほほほほほほvwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww

609 :狭霧 ◆qZY7y/hN7Q :05/03/13 15:29:32
うわ……すご……入るかな……♥

610 :名無しになりきれ:05/03/13 15:31:21
>607
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwww懐かすぃwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwww
御主人様メラモエスwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwwっうぇwww
あっ、いけないわ!私としたことがつい我を忘れて御主人様に・・・wwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwww
兎も角、政莉姉様最高ですわ!wwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwww

611 :名無しになりきれ:05/03/13 15:33:07
>609
それを無理にでも受け止めるのが私たちメイドの仕事ですのよ!wwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwwww
夜が楽しみですわね、狭霧ちゃん♪政莉姉様☆wwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww

612 :名無しになりきれ:05/03/13 15:34:32
御主人様の巨根で悶え狂いたいですわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!wwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwっうぇwwww

613 :狭霧 ◆qZY7y/hN7Q :05/03/13 15:34:44
あは……俺……我慢できないかも……♥

614 :名無しになりきれ:05/03/13 15:35:36
ああ、叫んだらお腹が空いてしまいました・・・早く御主人様の肉棒が・・・(//▽//)wwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwww

615 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/13 15:38:03
あたしはねぇ、ちょおっと抜けるわよぉ。
お・た・の・し・み・に・し・て・て・ね♪

慰めにこの絵でも見ていてなさいっ!

/i/|ii!//|!/!i/´i/   .|i |/ノi\i!゙、:iヽ|:::|  ヽ 'i  ! ヾi |'!ヽ::::||::::::/:::::::::::::::::::::ヽ
i i 川i!ハ/" _!   | │川 ヾ:ii ゙'∨     |    ゙ヾiヽヽ;||:::::i':::::::::::::::::::::::::
ノ ノ/リ,,,,,,二三テ=''" ヽノル |ノノヽヾ ノ  、,,,ノ,、     iヽ:::||:::::i':::::::::::::::::::::::::::: んっ んっ
 /   ̄ ´~~゙''''    ゙''‐- ..,,_,, ‐'    `゙ヾミッ、,,   ヽ::|::::/::::::::::::::::::::::::::::
,,イ|                i'"         `'‐='   `'|/i!:::::i::::::::::::::::::::::::   ちんちん 食べたいね
 i | :::::::ヽ::::ヽ::::::ヾ::    ゙、      〃:::::       i//::::ハ::::::::::::::::::i:::
  i i \\\\\ヽ    入       ′′′   / /:::::/:::::::::::::::::::|::::
!  | i            ,,ィノ<         :::: :    /:::::/:::::::::::::::::::/::::
i!  i i!            /i/  \             /:::::/:::::/::::::::::::/:::::   はぁ、はぁ、
゙i!  | i          /⌒' y'⌒゙i           /::::::/::::::/::::::::::::/::::/i
 i  i ゙!         ん、,,ノ,__,,,r''          /:::::::/::::::/::::::::::::/:::://    男の人のおちんちんが欲しいよぅ・・
゙、ii! ゙| i           ノ  。 `i          //:::::/:::::/::::::::::::/::::::/:::
ヾ!トl ゙iU          i     |         //::::::/::::::/::::::/:::/:::::i!::::::
 iiミ! ハ             i °  ゙、       //::::://::::/::::::/:::::/::::i::::ii::
 i!ヾ!i ゙、!         , '     |゙ヽ......,.,.,.,,,///://::://::::/::::://::::i::::リ::
 !ヽヾi  i゙、  ___,,,/      レWノ'レi/、//::/:://:/:::/::/:::ハ:i |:



616 :名無しになりきれ:05/03/13 15:38:25
>613
まあ、狭霧ちゃんったら可愛らしい♪wwwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwww
それでも御主人様のニーズに答えるのが私たちのお仕事ですよ☆wwwwwwwwwっうぇwwwwっうぇwww
それに我慢できないということは御主人様も同じことvwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwww
狭霧ちゃんの力で締め付ければ御主人様とて1分と持たないわvwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwww

617 :名無しになりきれ:05/03/13 15:40:21
>615
うほっwwwwwwwwwww政莉姉様スゴスwwwwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwww
あっ、気をつけていってらっしゃいませ♪wwwww政莉姉様の帰還が楽しみですわね☆wwwwwっうぇwwwっうぇww
残った私たちは、引き続き御主人様の支援をしましょうねvwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwww

618 :狭霧 ◆qZY7y/hN7Q :05/03/13 15:40:24
政莉様ぁ……俺にも接吻して欲しい……
ご主人様ぁ……お願いだから早く来てぇ……
おかしくなっちゃうから……

619 :名無しになりきれ:05/03/13 15:42:44
>618
私も狭霧ちゃんと同じですわ〜・・・心臓の動きが段々早くなってるんです・・・vその上痙攣まで・・・wっうぇwwっうぇwwww
早く御主人様が欲しいんですの・・・(//▽//)wwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwww

620 :名無しになりきれ:05/03/13 15:44:38
御主人様〜。・゚・(ノД`*)・゚・。wwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwww
アソコがヒクヒクイッてます〜!v・・・もうだめぇ〜!vvvvvvvwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwww

621 :御茶汲み ◆4p4XwITduA :05/03/13 15:45:33
もお〜皆さんったらあんなに淫らになって、

なんだか皆さん素敵過ぎてぼくも変な気持ちになってきちゃったよぉ〜^^

つ淫ら茶

622 :狭霧 ◆qZY7y/hN7Q :05/03/13 15:45:59
お姉様ぁ……俺ぇ……我慢できないかも……♥
だって……俺、その……あぁっ……

623 :名無しになりきれ:05/03/13 15:46:46
御主人様が昨日私が眠っている間に飲ませた薬が効いてきたみたいなんです・・・vwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwww
何でこんな悪戯するんですか〜?。・゚・(ノД`*)・゚・。wwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwww
ううぅ・・・もう我慢できないよぉ〜><・・・ああああぁっ!(//△//)wwwっうぇwwwwwwwっうぇwwww

624 :狭霧 ◆qZY7y/hN7Q :05/03/13 15:50:06
お姉様ぁ……その……俺と……wwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwww

625 :名無しになりきれ:05/03/13 15:50:08
>621
ああぁ・・・ううん・・・(//△//)wwwwwwwwwwっうぇwwwwっうぇwwww
お茶汲み君も一緒に公開オナニーしましょう?v・・・wwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwww

>622
我慢なさい!・・・私だって・・・んっ!><・・・ああ〜っ!(//△//)wwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwww

626 :名無しになりきれ:05/03/13 15:53:32
>624
いけませんわ!私たちの肉は御主人様の物!例えそんな可愛い顔で私を見つめようともこれだけは守らねばなりません!・・・wwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww
ううっ!?・・・あぁ・・・あああぁぁっ(//△//)(もう駄目、我慢しきれないわ。この子を・・・食したい!)wwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwww

627 :名無しになりきれ:05/03/13 15:54:49
いっそのことおまいら全員魔王を名乗ってみたらどうだ?

628 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/13 15:55:08
祝電配達


        //  /:.:.:..:.:./l..;.;/!;.;/i:.::/.;.;.:l.;.、l;-'、:.:、.;.;.:ヽ:.:.:ヽ.::.i、
        /'゛  /;  . .:./.;l.:./'i:,./ l..:.l;i:.;.;.l   ヽ;.、.:.:.l、'i;.;.;.;ヽ;.;i、
       ,!   ,i ; .: .:..;.:l;.;l:./ l:.i ,,,l;、ri'、;.;;i`‐----i、、;.i;.;'、;.;..:.、.:..'i
       !   ,l.: .:. .:.:..;l.;./;.l-i''!゛ i,.;.l l.;.i,.;l  ,,、、、,i;、゛"''i、;.l:.:..:、.:'、  ちんちん シュッ シュッ
           l. .:.:..; .:l.;.i'リ,,、i;l=、, i;.l リ.'i;l  rt‐‐-、ヾ;.;.;l;.iヽ、.;.;.:.、
          l.; .:.::.、.;.i;.;li.;ィi;.;.;..;..:i゛"i      l.:.;.;..'ii、\;.l;l i、.;.;.;、        してアゲル・・
          l;.;.;.;.:.::.、.l.l il!ヾ.;.;.;.;li 'i      l..:.;.;..:ノ l゛\l ノ.:.、.;.;.i、
.          l;.;..:.:.;.;.:.:.;.l '! '‐-'゛   ;.     .`''''''  /ノ/.:...:.:.:.:.:.、
          l;.;:.:..;.;、.:.:.i、 ////   ヽ   //// ./‐'、.;.;.:.:、.:.:.:.:.ヽ
           l..;l.;:.;.;.、.::.:、       _  __      / '-'゛.;..:.: ;.i、.:.:.;.、
           l从;.;;;.;、.\.;' 、     `´     /.;.;..;.;.;.l、.:. .:..l 、.;.、.:ヽ
           l/i.;.、.、.\;.;、;.;.、"'''-、     ,、ィ'゛;.;.;.;;.;.;.;..;l \..:.l ヽ.;,\;.、
           ノ' i、;、l;.、\、;.、\;.、 l ゛"'' ‐:'"  '、 :;.l '、\;.;l  ヽ;.l  \ \;.、
          /  l;.;.lヽ;;.、  \;..、.`.l  ..:.     '、    ;.;、  ゛;l   ヽ ゛''
            /  l;.;l  ヾ,i   ヾ, ノ..:         ゛、
             リ‐-‐‐‐--''.‐''゛,,;,,...:         ゛''-、、,;,,
         ,ィ'゛              ゛゛""''    ''"      ゛"'''-、
         /                                ヽ
         /                                    '、
        l                               l     l
.       l             i.                         l    l
        l           :i.          ヽ.:.:...:.::        "'-、 .l
.        l         .:l             ヽ.:.::...         "''、
.        l.          .:l               ヽ.:..:.           `'、
        l         ::l:            ';.:.:.....           ヽ
        l          .:l.:..     .:ィ.):.:..       l.:.:.:            .:.ヽ、
.        l            .:l..:     ''ー.:     .:.:l.:.:..:..::           .:i'゛
..        l         ::l.::.          :.;:/.:.:..:.:.           .:..ノ
          l.         :l.::::.:           :.:/.::.:.:.:..:..:...:       .::.:.:/
         l        :l ヽ、.:.:.:...:.:..::..: .:..:/..:.:.:....:.:.:.:..、...:     :.:../
.         l        .:l:.:.:.:.゛''‐-----‐''゛..:.:..:    .:.:.゛'''‐-t--i‐''゛
          l        :l.:.:.:...:.:....:..::...:.:..::..:.         ..:..:.l  l
.          l         ヽ、.:.:.:.      .:.:..:.:.        l  l


629 :名無しになりきれ:05/03/13 15:55:39
御主人様!もう我慢できません!早く!ああぁっ・・・もうだめぇっ!うああああぁっ!(//△//)wwwwwwwwっうぇwwwっうぇwwww

630 :狭霧 ◆qZY7y/hN7Q :05/03/13 15:55:52
お姉様ぁ……俺っ……ふあぁ……wwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwww

631 :名無しになりきれ:05/03/13 15:58:56
>627
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwそれ名案wwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww

>628
お帰りなさいませ!政莉姉様!これ以上そのような写真や絵画を見せないで下さい!><wwwwwwっうぇwwwwwっうぇwww
政莉姉様のお気持ちは有難いのですが、このままでは御主人様を裏切ってしまいそうで・・・wwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwww
あっ!・・・v(駄目!私!このまま誘惑に負けちゃ駄目よ!ファイト!私)wwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwww

632 :名無しになりきれ:05/03/13 16:01:04
>630
どうしました?狭霧ちゃん!ううぅっ・・・(//△//)wwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwww
私のほうも限界ですわ・・・vwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwww
潮を吹きそう・・・wwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwww

633 :狭霧 ◆qZY7y/hN7Q :05/03/13 16:01:29
魔王って言うと、第六天魔王か?
それとも……

634 :名無しになりきれ:05/03/13 16:02:48
ごめんなさい!><トイレに行って来ますわ!wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwww
うううううぅっ・・・(//△//)wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwwww

635 :狭霧 ◆qZY7y/hN7Q :05/03/13 16:04:25
お姉様ぁ……おいていかないで……

636 :名無しになりきれ:05/03/13 16:07:34
>>635




      、-'''"´ ̄ ̄`"''''-、
     / / ;;;;;;;;;;;;;  \ \⌒⌒
    / ..::;;● ;;;;;;;;;;;;;, ●;;;;;;;;;::ヽ  ^^
    |. .::;;;;;;;;;;;(__人__);;;;;;;;;;;;;;;;::.|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
       :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     
        ::::::::::::::::∧_∧   そうやってなんでも
        ::::::::: ( ::;;;;;;;;:)      魔王のせいにしてりゃいいさ…
          _..  /⌒:::;;;;;ヽ
-― ―'ー'-''―-''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''――'`'
 ,,  '''' .  ''''' と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、, ''"        それがネクロマンサークオリティ…
    ,,, ''  ,,,    ::;;;;;;;;;::: ,,  '''''  ,,,,        http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1109350553/l50


637 :狭霧 ◆qZY7y/hN7Q :05/03/13 16:11:19
全部第六天魔王のせいだから……wwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwww

638 :名無しになりきれ:05/03/13 16:13:01
このスレ根暗メイド、政莉、狭霧が来てから面白くなった

639 :狭霧 ◆qZY7y/hN7Q :05/03/13 16:15:43
俺なんかの、どこが楽しいんだよ……

640 :名無しになりきれ:05/03/13 16:17:11
自分に自信を持てよ
お前すごいって

641 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/13 16:17:32
もっとご主人様を悦ばせなさい狭霧さん!

642 :名無しになりきれ:05/03/13 16:18:10
まぁあれだ、とりあえず1発抜いてから回線繋げ(・∀・)

643 :名無しになりきれ:05/03/13 16:19:39
うはwwwww凄いことになっとるwwwww

644 :狭霧 ◆qZY7y/hN7Q :05/03/13 16:19:54
あ……政莉様……わかった……ご主人様ぁ……
俺、うまくできるかどうか判らないけど……
お仕えさせて欲しいwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwww

645 :名無しになりきれ:05/03/13 16:26:49
スペシャルファックが見てみたい!
今夜は乱交パーティーだな!!

646 :名無しになりきれ:05/03/13 16:27:56
>645
だなw
根暗・メイド・政莉・狭霧・お茶汲みの5P

647 :名無しになりきれ:05/03/13 16:29:01
根暗・・・可哀想に・・・

648 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/13 16:29:16
村人も下賎な者どももこの城に来なさい。
わたくしがこの世の天国を見させてあげるわあ・・・ほほほほ。

649 :名無しになりきれ:05/03/13 16:30:34
狂ってるな

650 :名無しになりきれ:05/03/13 16:30:42
大変なことになってるYO!

根暗は何か召喚できないの?

651 :名無しになりきれ:05/03/13 16:31:40
おまいらは俺を笑い死にさせる気ですか?w(禿ワラ

652 :名無しになりきれ:05/03/13 16:32:10
つか根暗メイドまだ〜?(AA略

653 :名無しになりきれ:05/03/13 16:32:40
メイドは名と鳥が必要だな

654 :名無しになりきれ:05/03/13 16:33:56
うわ〜、荒れてるな〜

とりあえず根暗に質問するか
三人いるメイドとお茶汲みの人、どれが一番のお気に入りの玩具?

655 :名無しになりきれ:05/03/13 16:35:44
このスレのドンは根暗メイドの様子
三人揃うと強いけどドンがいないと駄目だな
政莉が狭霧を指揮しないと
つーかご馳走様、政莉
ナイスAA貼りGJ!コングラッチュレーション!

656 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/13 16:37:05
なんであたいがドンなのよっ!!!!!


657 :名無しになりきれ:05/03/13 16:38:10
政莉は実績があるから
根暗メイドが姉貴分として認めてるし
奴がいない間はナイスな君が指揮を

658 :ヤム飯 ◆qLL.SCEe4s :05/03/13 16:38:37
政莉調子扱いてんじゃねえよ、死ねや

659 :名無しになりきれ:05/03/13 16:39:29
>658
ヤム飯乙
何かカッコイイ

660 :ヤム飯 ◆qLL.SCEe4s :05/03/13 16:39:42
政莉調子扱いてんじゃねえよ、死ねや

661 :ヤム飯 ◆qLL.SCEe4s :05/03/13 16:40:06
政莉調子扱いてんじゃねえよ、死ねや

662 :ヤム飯 ◆qLL.SCEe4s :05/03/13 16:40:30
政莉調子扱いてんじゃねえよ、死ねや

663 :名無しになりきれ:05/03/13 16:40:32
こういう時はヤムチャがかっこよく見えてしまう
と言いたいところだが、これでますます状況は悪化・・・・・・・orz

664 :ヤム飯 ◆qLL.SCEe4s :05/03/13 16:41:30
おまえら落ち着けよ、政莉死ねや

665 :ヤム飯 ◆qLL.SCEe4s :05/03/13 16:42:05
根暗に迷惑がかかんだろうが、政莉死ねや

666 :名無しになりきれ:05/03/13 16:42:11
136 名前: ヤムチャ ◆KqvICYnb.s 04/11/20 14:46:38

ブルマまじで早く死ね


137 名前: ヤムチャ ◆KqvICYnb.s 04/11/20 14:47:02

ブルマまじで早く死ね


138 名前: ヤムチャ ◆KqvICYnb.s 04/11/20 14:47:26

ブルマまじで早く死ね


139 名前: ヤムチャ ◆KqvICYnb.s 04/11/20 14:47:49

ブルマまじで早く死ね


140 名前: ヤムチャ ◆KqvICYnb.s 04/11/20 14:48:19

ブルマまじで早く死ね


141 名前: ヤムチャ ◆KqvICYnb.s 04/11/20 14:48:43

ブルマまじで早く死ね


142 名前: ヤムチャ ◆KqvICYnb.s 04/11/20 14:49:09

ブルマまじで早く死ね


143 名前: ヤムチャ ◆KqvICYnb.s 04/11/20 14:49:35

ブルマまじで早く死ね


144 名前: ヤムチャ ◆KqvICYnb.s 04/11/20 14:49:59

ブルマまじで早く死ね


145 名前: ヤムチャ ◆KqvICYnb.s 04/11/20 14:50:25

ブルマまじで早く死ね


146 名前: ヤムチャ ◆KqvICYnb.s 04/11/20 14:51:06

ブルマまじで早く死ね


147 名前: キング蜂蜜 04/11/20 14:51:27

そろそろ俺の出番だな!!


667 :名無しになりきれ:05/03/13 16:42:26
何で政莉なんだ?
主犯格の根暗メイドは・・・w

668 :ヤム飯 ◆qLL.SCEe4s :05/03/13 16:42:52
VIPPERもどきもいい加減うぜえよ、政莉死ねや

669 :名無しになりきれ:05/03/13 16:43:46
ヤム飯・・・・・
根はゲートルみたいにいい奴なんだろうけどな〜・・・・・
お前も荒らしてちゃ嫌われるぞ・・・・・

670 :ヤム飯 ◆qLL.SCEe4s :05/03/13 16:44:15
政莉と根暗メイドはとっとと死ねや

671 :名無しになりきれ:05/03/13 16:44:43
魔王よ、出かける時はチャーム解いとけよ。
来客みんなおかしくなってるよ。

672 :名無しになりきれ:05/03/13 16:45:07
ヤムチャは正義感が強すぎて、便乗荒らし扱いされてる感じ
とりあえず、それだけの正義感があるのなら話し合いにしろよと言いたい
まあメイド衆が真面目に話を聞いてくれるとは思えないけど・・・

673 :ヤム飯 ◆qLL.SCEe4s :05/03/13 16:45:53
狭霧だっけ?存在感ねえな。政莉と根暗メイドはとっとと死ねや

674 :名無しになりきれ:05/03/13 16:46:00
>671
ワロスw
あのメイドたちはチャームをかけられてたのかw

675 :ヤム飯 ◆qLL.SCEe4s :05/03/13 16:46:39
落ち着いたな、退散するぞ

676 :名無しになりきれ:05/03/13 16:46:46
>673
そうか?
俺はお前も狭霧も好きだが

677 :名無しになりきれ:05/03/13 16:47:36
>675
ああ、もうお前のおかげで奴らは尻尾巻いて逃げた
ご苦労さん
あとは俺らで充分だからな

678 :名無しになりきれ:05/03/13 16:48:14
今、巷では語尾にwwwwっうぇwwwwっうぇwwを付けるのがブーム

679 :名無しになりきれ:05/03/13 16:50:12
今オナヌー中だろw

680 :名無しになりきれ:05/03/13 16:51:52
ヤム飯の圧勝

681 :名無しになりきれ:05/03/13 16:58:18
「か」だけで4行レスしたつわものも、さすがに今回は飛ばすだろうな(汗

682 :名無しになりきれ:05/03/13 16:59:18
>681
何だ、信条破棄か
根暗も歳だな

683 :名無しになりきれ:05/03/13 16:59:22
アレのどこが圧勝なんだろうな

684 :名無しになりきれ:05/03/13 17:01:42
>683
ヤム飯が来てからVIPメイドが黙り始めたから

685 :名無しになりきれ:05/03/13 17:01:46
仮にこれを全レスしたとしても尊敬は出来んだろ。ただの暇人でしかない

686 :名無しになりきれ:05/03/13 17:02:39
>685
うはwwwwwwwwwww根暗の擁護wwwwwwwっうぇwっうぇw

687 :名無しになりきれ:05/03/13 17:04:16
根暗は信条を守る
僕はそう信じてるよ!
頑張れ!根暗!

688 :名無しになりきれ:05/03/13 17:06:38
アーロンや会長、女王が来てくれれば・・・・・

689 :名無しになりきれ:05/03/13 17:07:13
阿龍降臨に期待

690 :名無しになりきれ:05/03/13 17:07:13
早くあんな糞スレ埋めてくれよ。
次スレの4は根暗メイド達が主役でな

691 :名無しになりきれ:05/03/13 17:07:23
>688
お前は根暗にとどめを刺す気か

692 :名無しになりきれ:05/03/13 17:08:40
>691
このまま続くほうが危険かと・・・・・
会長たちにメイド共を始末させよう!

693 :名無しになりきれ:05/03/13 17:09:13
やべw
こいつらが実質第三勢力じゃね?w

694 :名無しになりきれ:05/03/13 17:11:48
まだ2だお

695 :名無しになりきれ:05/03/13 17:12:56
>693こいつらに実力はないさ

696 :だおだお(;´Θ`) ◆DAO21gLvv2 :05/03/13 17:13:08
ハァお

697 :名無しになりきれ:05/03/13 17:13:30
>695
恐ろしいことを・・・
この流れを見なされ・・・

698 :名無しになりきれ:05/03/13 17:15:38
キャラ板のスコール(上田)スレになりつつあるな。

699 :名無しになりきれ:05/03/13 17:16:48
VIP強し

700 :名無しになりきれ:05/03/13 17:18:01
>698
上田スレはあかんてw

701 :名無しになりきれ:05/03/13 17:18:23
こうして優れたキャラハンが消え去っていく

702 :名無しになりきれ:05/03/13 17:19:19
>701
勝ち残った者が良キャラハン

703 :名無しになりきれ:05/03/13 17:20:19
>697流れ?ですか

704 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/13 17:21:18
あんたたち、なに弱気になっているのよ。
9時ごろ降臨するわよ。みていなさい・・・の力を。

705 :名無しになりきれ:05/03/13 17:22:19
>704
お前ら強すぎ

706 :名無しになりきれ:05/03/13 17:22:58
政莉の姉さん
ついていきますよ
どこまでも

707 :名無しになりきれ:05/03/13 17:23:15
nagaregawakaranai

708 :名無しになりきれ:05/03/13 17:24:35
>707
onaziku

709 :名無しになりきれ:05/03/13 17:24:40
根暗メイド(初代)まだ〜?(AA略

710 :名無しになりきれ:05/03/13 17:25:44
アーロンが動いてくれた!
これでVIPメイド共は全滅だ!

711 :名無しになりきれ:05/03/13 17:26:01
今夜1000行ったらヤムちん拝めるらしいな。
怖いもの見たさって言う厄介なものが俺を

712 :名無しになりきれ:05/03/13 17:26:53
>711
うほっ!俺も俺も!

713 :名無しになりきれ:05/03/13 17:27:28
今日中じゃなく今夜中か・・・
埋まりそうな予感・・・

714 :名無しになりきれ:05/03/13 17:27:39
女王に頼んだ方が早くなかった?

715 :名無しになりきれ:05/03/13 17:27:55
いつまでが夜なのかっていう

716 :名無しになりきれ:05/03/13 17:28:08
アーロンってのは便利な道具だな

717 :名無しになりきれ:05/03/13 17:28:36
>715
三時
四時からが明朝

718 :名無しになりきれ:05/03/13 17:29:21
>716
アーロンを煽るなよ・・・・・・・
もしVIPPER追い出してくれなくなったらどうする気だ?

719 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/13 17:31:14
阿龍おにゃのこっていうじゃない。
女の子も好きだから♪

720 :名無しになりきれ:05/03/13 17:38:19
847 名前:銀髪の死神 ◆AkbMPnHxHE [sage] 投稿日:05/03/13 17:31:38
>846
いえ、放任主義です
ただネタを落とすだけですよ


848 名前:名無しになりきれ[sage] 投稿日:05/03/13 17:31:56
なに?なんか運営してるスレでもあんの?


849 名前:名無しになりきれ[] 投稿日:05/03/13 17:32:59
コイツはは〜ぶだ間違いない!


850 名前:名無しになりきれ[sage] 投稿日:05/03/13 17:33:38
ネタ落とし屋さんかい?


851 名前:名無しになりきれ[sage] 投稿日:05/03/13 17:35:25
こいつに何か意見しても無駄だと思うぞ
さっきから指摘そのものは無視し続けてるしな


852 名前:銀髪の死神 ◆AkbMPnHxHE [sage] 投稿日:05/03/13 17:37:07
わざわざバラす必要も無いでしょう?
ご想像にお任せします


853 名前:名無しになりきれ[sage] 投稿日:05/03/13 17:37:19
説得しても通じないのがは〜ぶそっくり


721 :名無しになりきれ:05/03/13 17:41:53
残念、そいつは根暗だ!

722 :名無しになりきれ:05/03/13 17:44:20
>129
遅すぎたが
アニメやってるのか?

723 :名無しになりきれ:05/03/13 17:46:28
>722
ミミと言えば「日吉ミミ」

724 :名無しになりきれ:05/03/13 17:55:41
良質なキャラハンを潰しておもろいかオマエ等?
根暗がいなくなったらこの板の質がさがんぞマジで。

725 :名無しになりきれ:05/03/13 17:58:43
結構みんなね蔵のことは考えていないのが実情だ。

726 :名無しになりきれ:05/03/13 18:10:58
根暗自身には同情するが、それで板のレベルが低下するとは思わないな
根暗信者がどれだけのスレを駄目にしたと思ってる?

727 :名無しになりきれ:05/03/13 18:15:36
最悪の場合は太陽板に次スレを立てたほうがいいよ。
ここで次スレを立てても、また荒らされるだろうし。

根暗がどんな気持ちで全部の書き込みに返事をしているのか考えてみて。
なんでスレを放棄しないのか考えてあげて。
それはきっと自分のキャラにすごく愛着があるからだとオレは思う。
そんな人を潰そうとするなんて絶対に間違ってる。可哀想だよ。

728 :名無しになりきれ:05/03/13 18:18:06
オリキャラなら一刻じゃないか?

729 :名無しになりきれ:05/03/13 18:30:17
>728
あそこはやめといたほうがいいよ。
少しでもミスったらボロクソに批判されるから。
それに文章が読みにくいとか、設定をちゃんと作れっていわれると思う。
なにより、ルールがきついしマターリしにくい。
気楽に楽しむなら太陽板のほうがお勧めだよ。オリキャラスレもあるし。

730 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/13 20:01:35
さあ、運命のオッパイ曝し祭りまであと1時間です。

731 :名無しになりきれ:05/03/13 20:15:30
やめたってくれ。

732 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/13 20:20:22
やれやれ……何とも凄まじいですな。怒りを通り越して呆れてしまいますよ。まぁ、取り敢えずメイドの
方々に関しましては私の与り知らぬ領域ですな。一切の考察と反応を私は拒絶致します。そもそも、
客人以外を接待する理由などもございませんから、この城に住み着いている方々のお相手をする必要もありません。
まぁ、詳しい理由を説明致しますと、最終的に私には私への客人以外に応対をする義務は存在しないということです。
あくまでも同居人に対して返事をするのは義理の領域の産物であって、決して義務の領域の産物ではないのです。
また、同じく客人ではあっても、私に関係のない雑談をなさっている方々に関しましても、応対するのは
義務ではなくてあくまでも義理なのですよ。これまでは義理を優先させてきましたが、今後は義務の方を
優先し、あくまでも義理を義理として守るに値する方々を独断と偏見と感情論で選定させていただくことに致します。

733 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/13 20:20:45
>479
ふむ、サムターン回し。なるほど、このところこの界隈を騒がせている盗賊というのは
貴方のことでしたか。ここで取り押さえて司法の手に引き渡せば、もしかしたら報奨金
くらいは貰えるかもしれません。ですが、聡明であるとの過大評価に免じて許してあげましょう。
ああ、そうそう。私は決して戦ってなどいませんよ。ただ、雑談に打ち興じているだけですからな。

>533
おやおや……やはり特異な趣味の持ち主もおられるものですな。いやいや、あれは執念などというものでは
ないでしょうな。単なる暇潰しでしょう。ですから、感心する必要などありません。私がこうして応対している
ことも含めて、全てはくだらぬことなのですからな。

>534
まだまだそのようなことはありませんよ。それに、もともとが城とは名ばかりの廃墟だったのですからな。
今更もとの状態に戻ってしまったからといって嘆き悲しむようなことはございませんよ。ですから、その表現は
些かの誤りを含んでいるのですよ。まぁ、そういうわけですから、そのように気落ちなさらないでください。

>556
おや、どうなさいましたかな? 何を嘆かれておられるのですかな? 別段、何らの問題も存在していないでしょう?
さぁ、涙を拭って泣き止んでください。そもそも、真に嘆くに値することなどこの世に一体どれほど存在するのかが
甚だ怪しいことなのですからな。この場合もきっと、貴方がわざわざお嘆きになるほどのことではございませんよ。

>566
いやいや、どうなのでしょうな? 私の考えを勝手に慮った挙句にまるで見当違いな結論を出して
しまう辺り、メイドとしての適性に疑問が生じるではありませんか。他にも、主を立てるべきがメイドであると
いうのに、実質的には自分の方が目立ってしまっています。これでは、とてもではありませんがメイドとは言えませんとも。
というよりもむしろ、あの自称メイドをメイドと呼ぶことはそれ以外のメイドさんに失礼でしょうな。

>575
いやいや、息の根が止まるなどということはありませんよ。そう、私はしぶといのですよ。ゴキブリ並みの
生命力、などと評されているくらいですからな。まぁ、ゴキブリ並みの生命力ならばスリッパの一撃でゼロに
することができてしまったりもしますが、肝心なのはそのスリッパを私に当てることができるのか、ということですよ。
ですから、そう簡単には私の息の根は止まったりはしませんよ。

>583
「ここはかつて、魔王の城でした」……ふむ、なるほど。確かにこれでは到底魔王の城だとは言えませんが、
それはいいのですよ。もともとが魔王の城だったのを改修したのですから、この状況になっていなかったと
しても、やはりスレタイ通りの城であることには変わりがないのですよ。ですから、改めて言うほどの
ことでもありませんよ。ただ、貴方のお言葉には思わず苦笑を浮かべてしまいましたから、何ならば、
座布団を一枚差し上げましょうか?

>627
ふむ、名乗るだけならば勝手であるという論理展開でしょうか? まぁ、確かにそうですな。自分から
魔王を名乗ってはいけないなどという法もございません。ですから、名乗る分には自由でしょう。まぁ、
それにしたところで実力が伴わなければ単なる狂人として片付けられてしまうのでしょうから、魔王を名乗る際は
それなりの力を持っていることが第一にして唯一の条件だと言えましょうな。

734 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/13 20:21:09
>636
わざわざそのようなところに反応してそのようなものを貼っていただかなくても結構ですよ。そう、誰も頼んでなど
いないのですからな。それにしても、何でもかんでも魔王のせいにしてしまうのが私のクオリティなのですかな?
いやはや、それは心外な話です。私は私の責任を誰かに押し付けたことなど一度もございませんよ?

>638
おや? それは心外ですな。つまりは私が留守を預かっていた頃はさして面白くもなかったということを
暗に主張なさりたいのでしょう? いやいや、しかし、或いはそれは正当な評価なのかもしれませんな。
何しろ、私の長話などを聞いていても面白くなどないでしょうからな。まぁ、仕方のないことです。
まぁ、あのメイド達が面白いというのであれば、専用の場所でも作ってあげたらいかがです?

>640
凄いという言葉の定義にもよりますが、確かにある意味においては凄いと言えないこともありませんな。
確かに凄まじいものを感じますよ。そして、これ以上の向上を見られてしまっては非常に困りますから、
或いは現状に満足して向上心を失っていただいた方がよいのかもしれません。

>642
いやいや、一発や二発ではすぐに戻ってきてしまうでしょうからな。ふむ、そうですな。十発、二十発と
抜いていただいて、そのまま腎虚か何かで逝去願いたいものですね。まぁ、実際に腎虚で逝去した方など
果たしてどれほどいるのか全く疑問ですがね。純粋に腎虚で死亡した方はいるのでしょうか?

>645-646
また貴方方は面白くもないことを仰るものですな。確かに4人の女性に奉仕して貰い、それぞれの身体を
充分に堪能させていただけるというのでしたらそれはこの世の無上の快楽の一つであると申せましょう。
しかし、メンバーに問題がありますな。あのような醜悪な面々との一夜は、単なる拷問でしか有り得ません。

>647
ふむふむ、憐れみの言葉を投げかけられるとは、私もなかなかに落ちたものですな。やれやれ、これまでは
罵倒の言葉を浴びせられることはあっても同情の言葉などを投げかけられるようなことはありませんでした。
ふむ、何とも奇妙な気分になってしまいますな。まぁ、同情していただけたことは非常に嬉しいですから
貴方に対してお礼を申し上げておきますよ。

>649
いやいや、正気と狂気の境界線などというものは非常に曖昧なものですからな。それを踏み越えているのか
踏み越えていないのかということに関しては、それは見る人によって見解が異なってしまうというものです。
また、人とは主観の生物ですからな。狂っていると言われた当人は自分こそが正常であると思い、
相手の方こそを狂気の世界に踏み込んでいると考えます。つまり、その断定は二重の意味で無意味ということですよ。

>650
ええ、まったく大変な事態になってしまいまして、非常に困っている次第でございますよ。まぁ、皆様は
気になさらずに城を訪ねてください。皆様がお気になさる必要などはございませんよ。
さて、召喚ですが、私にできるのはアンデッドモンスターの召喚のみですな。そう、前にも言いましたが、
私はネクロマンシーとルーン以外に関する才能を持っていないのです。ですから、理屈は知っていても
実際に術を行使する能力はないのですよ。ですから、私には世の言う召喚術師のような召喚は行えません。

735 :名無しになりきれ:05/03/13 20:21:21
>731
そういう書き込みがあるとますますやりたくなるのが荒らしの心理

736 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/13 20:21:34
>651
ふむ? 貴方はこの流れでそれほどまでに笑うことができたのですかな? ふむふむ、だとするのならば、
貴方は>638氏と同じく専用の場所でも作ってメイド達と楽しい日々を送られてはいかがですかな?
まぁ、そうしていただけた方が私にとっては非常に嬉しいのですがね。どうです、一つ実行されては?

>654
ええ、そうですな。ですがまぁ、客人方はお気になさらないでください。これはあくまでも城の内部での
問題ですからな。客人は、ただ訪ねてきてくださるだけでよろしいのですよ。
それでご質問の答えですが、そうですな、どのメイドにもオモチャとしての価値は感じられませんな。
ええ、肉体を弄ぶためのオモチャとしても使用不可能です。そう、死体で作ったダッチワイフの方が
まだマシであるとしか申し上げようがありませんよ。

>658-659>663
ええ、確かに一瞬だけこの方が英雄のように見えましたよ。まぁ、一瞬だけですが。そう、それはつまり、
錯覚であるということですよ。まぁ、あまり殺気立たれても困ってしまいますからな。あまり過激なことを
言わないでいただきたいものなのですよ。一つ、その辺りをご理解ください。

>671>674
ふむ、それは気がつきませんでしたよ。なるほどなるほど、この城にはチャームの呪文がかけられていた
のですか。それならば、この騒動も納得がいきますな。ついでに申し上げておきますと、どうやら
人を狂気に誘うルナティックの呪文も併せてかけられているようですね。その相乗効果によって、
これほどまでの騒動に発展したのでしょう。まぁ、二つの呪文が合わさっているわけですから、
魔法に対する精神的抵抗力の低い人々がかかってしまったのも無理はありませんな。

>678
いやはや、それはまた嫌なブームが到来したものですな。しかし、そのような流行には惑わされず、
そしてそもそも流行というものについていけないのがこの私なのですからね。どのような流行があろうとも、
それは決して私のスタイルに影響するようなことはありませんな。

>681 >685
ええ。流石にこればかりは一々応対していても仕方がありませんからな。苦労に見合うだけの利益が
ないと見れば、或いは凄まじい労力が必要となってしまうであろうという推測が成り立てば、私は実に
あっさりと応対を放棄します。そう、私はその程度の男なのですよ。それに、これに関しては確かに
全てに応対をしたところで単なる愚者でしか有り得ませんからね。こうして飛ばさせていただきましたよ。

>687
ええ。確かに信条を守っていますよ。そして、守りましたよ。何しろ、私にご用件のある客人には
全て応対をさせていただいておりますからな。そう、前述の通り、私は決して同居人に対して返事を
する義務を負っているわけではないのですし、私に用件のない方にまで応対をするでしゃばりをする義務もないのです。
あくまでも、私に対して用件のある方のみのお相手をするのが私の義務なのですからね。それ以上のことは
義理の領域であり、義理は義理として通じる相手以外に義理を通す必要性など皆無なのです。

>688-689>692-693
いやいや、この城の問題に関して他の場所にお住まいの方々のお手を煩わせてしまうわけにはいきません。
ですから、わざわざ助けを求めるようなことをしてしまってはいけません。ご迷惑になってしまうでしょう。
ただでさえ、私関連の話題で様々な場所にご迷惑をおかけしているのですからな。身から出た錆ということとして
甘んじて受けると致しますよ。まぁ、実際のところは相手をしないということになるだけですが。

737 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/13 20:22:02
>696
おや、貴方はこの間もお見えになられましたな。それで、今日は何のご用でしょうか? ふむ、はぁと仰って
おられるところから察しますに、溜息をついておられるのでしょうかな? ふむふむ、なるほど。確かに
溜息をつきたくなってしまうのもわかりますよ。ええ、わかります。僭越ながら、私も同じ気分でございます。

>698
いやはや……まったく思わず溜息が口から零れ出してしまいますよ。ストレスのあまり胃酸が大量分泌
されてしまい、胃の内容物が恐るべき速度で消化されてしまいました。ふむ、大食いがしたければ
ストレスを溜め込むのが一番よいということなのでしょうか?

>699
いやいや、この程度ではVIPとは言えませんよ。はっはっは。もしも彼らならば、とうの昔にここは廃墟と
化してしまっているでしょうからな。ですから、自称メイド達をVIPPERと呼ぶのは何ともおかしな話ですよ。
まぁ、たとえ本物でなくともこの被害ですからな。流石にちょっとした戦慄くらいは覚えてしまいますが。

>701-702
さて、貴方が言う優れたキャラハンとは誰のことでしょう? 自称メイド達でしょうか? それとも私でしょうか?
どちらにせよ、特別に優れているわけではありませんからな。そういう意味では優れたキャラハンが消えるという
お言葉はまるで見当違いであるということになってしまいましょう。強いて修正案を出すならば、キャラハンが
消えていく、という表現が最も適当かと思われますな。また、勝負をして勝てば優れているとは限らないのが
現実というものですからな。負けた側にも優れた人物がいるかもしれませんし、勝者が単なる俗物であることが
ないとも言い切れません。まぁ、そういうことですから、その定義は無意味ですな。

>707-708
ご安心ください。私自身もよく理解できていませんからな。まぁ、全ての流れを理解できているのは、当事者と
優れた観察力と流れの開始から現在に至るまでをしっかりと見ていた方だけでしょう。つまり、私や貴方方の
ように流れがよく飲み込めていない者がほとんどであるといってよいはずです。ですから、お気になさらずに
これまで通り、私に対するご用件を仰ってください。

>710
おや……既に他の場所に助けを求めるようなことをしてしまわれたのですか? またまた他所にご迷惑を
おかけしてしまうとは実に心苦しい限りです。思えば、これまでにも私関連の話題で実に多くの方に
ご迷惑をおかけしましたからな。何とも、私という存在自体がよろしくないのかもしれません。

738 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/13 20:22:26
>713
それは非常に困りますな。ええ、困ります。ここが埋まってしまうというのは困ります。それが有意義な
やり取りの末に円満に埋まってしまうのであればともかく、意義も意味も皆無な自己満足とすら
呼べぬ浅薄なやり取りの末に埋まってしまうというのは多大なる損害と言えるでしょうな。

>720-721
おや、それは死神さんですか。ふむふむ、死神さんの方も何やら大変なご様子ですな。深くは
存じ上げませんからコメントのしようもありませんが。しかし、何ですかな? それが私であるとは?
一体何のことなのか、皆目わかりませんよ。まさに、超能力者にしか覗けぬ領域であると申せましょう。

>722-723
ふむ、私も詳しいことは存じませんが、今度劇場版が公開されるらしいですからな。恐らく、アニメそれ自体が
企画として存在し、実際に放送されてもいるのでしょう。時間の都合さえあれば、通常のアニメの方を一度
見てみるのもよいかもしれませんが、生憎とそれほどまでに暇ではありませんからな。そういうわけにもいきません。
ところで日吉ミミとは実に懐かしい名前が出ましたな。その方の曲にはあまり親しまなかったのでよくは
知りませんが、それでもなかなかの方であったように記憶しておりますよ。

>724>726
いやいや、私が板全体に惜しまれるほどの男ではないことは、私が一番よく存じ上げておりますよ。ですから、
そのようなことを仰っていただく必要もございません。そう、私一人が消えたところで、この板にとっては大した
損失にはなりませんからな。それに、そもそも私関連の話題で様々な場所にご迷惑をおかけしてしまった以上、
有り得ないことですが私個人の力で質が上がるようなことがあったのだとしても、私関連の話題でそれ以上に
質が下がってしまっていると考えるのが妥当でしょうからな。相殺されてしまって、最もよい評価で「可もなく不可もない」
というところに位置するのが関の山でしょうな。

>725
いやいや、そのようなことはありますまい。考えていなければそもそも何らの反応も示さないでしょう。
この場に現れている全ての反応は、それぞれの人物がそれぞれの思考を経て行った反応だということが言えるのですから。
まぁ、これは単なる屁理屈ですが、それでも私のことを考えてくださっている方がいないわけでもないでしょう。
普通に訪ねてきてくださる方などは、私のことを気遣ってくれている最たる方々と言えるのですからな。

>728-729
ふむふむ……なかなかに参考になるご意見ですが、私はここを出ていこうとまでは思いませんな。ええ、頑迷固陋にも
思えるでしょうが、それでも、私はここを出て行くつもりはないのです。お気遣いは大変にありがたく、また大変に
有意義なご意見でございましたが、それはお気遣いだけを受け取らせていただくことにさせていただきます。
私などのために様々なご助言をいただきまして、誠にありがたく存じ上げます。

739 :名無しになりきれ:05/03/13 20:22:52
根暗もだいぶレス短くなったね

740 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/13 20:23:27
おっと失礼致しました。
>728-729は>727-729の間違いでした。誠に申し訳ありませんでした。

741 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/13 20:33:56
>731>735
そうですな。確かにそういったことを言わずに黙っている方が効果的ではある、と一般に言われておりますな。
事実、人を破壊する最高の手段は無関心であるとも申しますから、やはりそれは効果的なのでしょう。
ですから、今後は一切反応をしないようにお願いしたいところなのですが、どうですかな?

>739
ふむ……そうですかな? 私としては歴然と表れてしまうほどに話が短くなったとは感じないのですが、
貴方がそう仰るのであれば、やはり客観的には短くなってしまっていると映ってしまうのかもしれません。
しかし、私の主観ではそれほど短くなっているようには見受けられません。ふむ、主観と客観の乖離とは
実に面白い問題ですな。まぁ、差し当たり、もう少し話が長くなるように少し考えてみるくらいしかすることはありませんな。

742 :名無しになりきれ:05/03/13 20:36:19
もうすぐ祭りが始まる。

743 :名無しになりきれ:05/03/13 20:43:42
やめてよーやめてよー

744 :名無しになりきれ:05/03/13 20:55:42
ウルフルズの暴れだすみたいだな。

745 :名無しになりきれ:05/03/13 21:03:17
時は満ちた

746 :名無しになりきれ:05/03/13 21:04:49
熱き炎が

747 :名無しになりきれ:05/03/13 21:06:05
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwww懐かすぃwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwww
御主人様メラモエスwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwwっうぇwww
あっ、いけないわ!私としたことがつい我を忘れて御主人様に・・・wwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwww
兎も角、政莉姉様最高ですわ!wwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwww

748 :名無しになりきれ:05/03/13 21:06:36
サモハンキンポー

749 :名無しになりきれ:05/03/13 21:09:15
どかどかどけーどかどかどけーぶんぶんぶん
邪魔だどかどかどけーぶんぶんぶん 

750 :名無しになりきれ:05/03/13 21:15:55
さぁ、集えオナニスト達よ!

751 :名無しになりきれ:05/03/13 21:17:34
ぶっちゃけ荒らしたいと思うほどもう魅力を感じない

752 :名無しになりきれ:05/03/13 21:19:45
シコシコシコシコシコシコ ドピュッ

753 :名無しになりきれ:05/03/13 21:20:53
ハァハァハァハァハアハァハァハァハァハァハァ モウ イッテイイデスカ? ハァハァhァハァハァハァハァハァ
モウ ダメーーーー ハァハァハァハァハァ アッアッアッアーーーーーーー
(;´Д`)ハアハア‥‥(;´▽`)ハアハアハアハア‥‥‥(;´・`)ウッ!‥‥(;´Д`)ハアハア
(;´▽`)ハアハアハアハア‥‥(;´Д`)ハアハア‥‥‥(;´▽`)ハアハアハアハア!‥‥
(;´▽`)ハアハアハアハア!!‥‥(;´Д`)ハアハア‥‥‥(;´Д`)‥‥・・・・・・(;_ _)

754 :名無しになりきれ:05/03/13 21:23:59
ぶっかけ隊下半身準備!

755 :名無しになりきれ:05/03/13 21:25:17
( 'A`) シュッシュッ
  (ヽ♂彡       V ナニガデルカナ♪ ナニガデルカナ♪
  > >        [□ ]
            ⊆⊇ 
( 'A`) シュッシュッ
  (ヽ♂彡       V ナニガデルカナ♪ ナニガデルカナ♪
  > >        [□ ]
            ⊆⊇ 
( 'A`) シュッシュッ
  (ヽ♂彡       V ナニガデルカナ♪ ナニガデルカナ♪
  > >        [□ ]
            ⊆⊇ 
( 'A`) シュッシュッ
  (ヽ♂彡       V ナニガデルカナ♪ ナニガデルカナ♪
  > >        [□ ]
            ⊆⊇ 
( 'A`) シュッシュッ
  (ヽ♂彡       V ナニガデルカナ♪ ナニガデルカナ♪
  > >        [□ ]
            ⊆⊇ 
( 'A`) シュッシュッ
  (ヽ♂彡       V ナニガデルカナ♪ ナニガデルカナ♪
  > >        [□ ]
            ⊆⊇ 
( 'A`) シュッシュッ
  (ヽ♂彡       V ナニガデルカナ♪ ナニガデルカナ♪
  > >        [□ ]
            ⊆⊇ 
( 'A`) シュッシュッ
  (ヽ♂彡       V ナニガデルカナ♪ ナニガデルカナ♪
  > >        [□ ]
            ⊆⊇ 
( 'A`) シュッシュッ
  (ヽ♂彡       V ナニガデルカナ♪ ナニガデルカナ♪
  > >        [□ ]
            ⊆⊇ 
( 'A`) シュッシュッ
  (ヽ♂彡       V ナニガデルカナ♪ ナニガデルカナ♪
  > >        [□ ]
            ⊆⊇ 
( 'A`) シュッシュッ
  (ヽ♂彡       V ナニガデルカナ♪ ナニガデルカナ♪
  > >        [□ ]
            ⊆⊇ 
( 'A`) シュッシュッ
  (ヽ♂彡       V ナニガデルカナ♪ ナニガデルカナ♪
  > >        [□ ]
            ⊆⊇ 
( 'A`) シュッシュッ
  (ヽ♂彡       V ナニガデルカナ♪ ナニガデルカナ♪
  > >        [□ ]
            ⊆⊇ 
( 'A`) シュッシュッ
  (ヽ♂彡       V ナニガデルカナ♪ ナニガデルカナ♪
  > >        [□ ]
            ⊆⊇ 

みんなでどのくらい飛ばせるかコンテスト!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

756 :名無しになりきれ:05/03/13 21:25:35
穴があったら入れたい

757 :名無しになりきれ:05/03/13 21:27:37
ネクロマンサー擁護じゃない独り言だが、、、
盛り上げるのに荒らし雑談が一役買ってることはわかる。わかるが
度が過ぎるのはただの無秩序だ。その理性を自我で抑制できないと
口論したとき、問題の壁にぶつかった時
相手を大きく傷つけ誤った判断を選択し自ら破滅する道を歩くことになるよ。

どうもここは2極論者が多く中間で物事を考えられる人が少なそうだな。

758 :狭霧 ◆qZY7y/hN7Q :05/03/13 21:29:23
政莉様・・・

759 :名無しになりきれ:05/03/13 21:30:35
>757 チンチンなめる?ハァハァ

760 :部首 ◆nLUXwATCW2 :05/03/13 21:30:56
>757始めからそんなことどうでもいいのさ・・・奴らは議論がしたいだけ

761 :名無しになりきれ:05/03/13 21:32:12
政莉お姉様!

762 :名無しになりきれ:05/03/13 21:32:22
>760 議論て何よ。これがか?

763 :部首 ◆nLUXwATCW2 :05/03/13 21:33:31
>762わりぃマジで言い間違えた・・・・奴らは荒らしたいだけ・・・

764 :名無しになりきれ:05/03/13 21:41:35
               人
             :: --, -ヽ        
 、   l   _,     (      )         
  ヽ/⌒ヘ~    : ──--,  --         
  ., 't,_,ノ丶   (        : )       
 /  !   '`  | ──--  -- ' ノ  
        ,/ ● L_/    'i,
       /     l ,/  ●   i,    
       'i      しii     丿 うんこ気持ちいい!!  
      |`:、\     'ii   __,/     
      'i、 ̄~~     ij  乙__ノi   ちょ〜〜気持ちいい!!    
       ^-ァ        __,ノ     
        '        'l
       !         l        
       '!,   ,_    ,!_       
         \ l,~^''‐--::,,⊃ ) ) ) )
          `'‐’


765 :自称御茶汲:05/03/13 21:53:28
わわゎぁっ・・・!!!!!!御免なさいッ!!遅刻しましたぁッ!!
ネクロ様、有難う御座います・・・ッ。
嬉しい限りで御座います。
周りに居るゾンビたちが、私にとっては少々恐怖なのですが、
これから、頑張らせて貰います。
ネクロ様の言うことでしたら、何事も守ります。
たくさんいろんな方がいらっしゃいますが、ネクロ様が人気なのでしょうね・・・v
では、遅くなりましたが、お茶のほうどうぞ・・・
緑茶はお嫌いだってでしょうか・・?

766 :名無しになりきれ:05/03/13 21:55:55
必死に媚び売ってますなぁ

767 :名無しになりきれ:05/03/13 21:56:06
1.
 (。_。)
 ノ(   )ヽ
  |υ|
アレレ
ゲンキガナイヨ?
2.
 (。_。)
  (ヽノ)
  |δ|
イジッテミヨウ
モゾモゾ
3.
ヽ(´▽`)ノ
  ( ∩ )
 / ω \
ワアイ
タッタヨ!
4.
ヽ(*゚Д゚)ノ 
  ( η)⌒ヾ
  ノωヽ
ウウァ
ナニカデテキタ
5.
 (-_-)
 (∩∩)
ナンダカ
?メンタル…




768 :名無しになりきれ:05/03/13 22:17:48
明日フジテレビ側とライブドア側が会って話しをするって新聞で見たんだけどどう思う?

769 :名無しになりきれ:05/03/13 22:20:00
ペドランドってどうなったんだろ

770 :名無しになりきれ:05/03/13 22:22:51
私は昨夜キョンシーとタルパについて聞いた者だ。
根暗よ、貴方の知識は私の予想を超えていたよ。さすがはインテリですな。
さて、今回は私もよく知らないのだが剪紙成兵術というものがあるらしい。
ネクロマンサーに聞くことではない気もするが、根暗はご存知かな?

771 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/13 22:27:01
おもしろくな〜〜〜い!!!!!

772 :名無しになりきれ:05/03/13 22:28:40
貴方がホストになったつもりで私を口説いてみて下さい。

私・少し疲れた感じのする23歳OL、Eカップという設定で。

773 :名無しになりきれ:05/03/13 22:33:25
正真正銘

根暗メイド一派の

敗     北!


お疲れちゃーん

774 :名無しになりきれ:05/03/13 22:39:54
見逃してもらえたんだよ

775 :名無しになりきれ:05/03/13 22:55:37
根暗の中身に質問ですよ。
Hの初体験はいくつ位の時ですか?

776 :名無しになりきれ:05/03/13 23:03:06
掘られたことはありますか?

777 :名無しになりきれ:05/03/13 23:04:11
掘ったことはありますか?

778 :名無しになりきれ:05/03/13 23:04:15
久しぶりに来たらレスえれぇ伸びてて何事かと思ったら…
この有り様かぁ。

ところで風邪引いて咳止まらないんですけど辛いですよねぇ。
根暗は風邪とか引かないのかね?
三月になって油断したよ。
同情して根暗。
そして頑張れ根暗!

779 :名無しになりきれ:05/03/13 23:05:22
>778
こういうキモいレスが荒らしを呼び込むきっかけな訳だ

780 :名無しになりきれ:05/03/13 23:06:14
そう、そのとおり

781 :名無しになりきれ:05/03/13 23:10:04
そうだ!それだよ>779!

782 :テスト:05/03/13 23:36:01
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60

783 :名無しになりきれ:05/03/14 00:48:56
  . ... ::: :::: :::::::;;;;|;;;;;;.|.:::: .... .... ... ..
 . .. ... .. :: :::::::::;;;;;|;;;;;;.|.;::::::::::: ::... ... . ..
. . .. .....:::::::::::::::;;;;;;;|;;;;;;.|.;;:::: :::::: :: :.... . .
. . .... ::::::::::::::::;;;;;;;;;|;;;;;;.|.;;;;:::::::::: :::.. ..... .
.. .....::::::::::::::::;;;;;;;;;;;|;;;;;;;.|.;;;;;;;;:: :::::. ... . ... .
.. ..:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;.ト/⌒ヽ:::::::.. . . .
.:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;/:\^ω^)::::::::: ::::. ..... ..... ... .
::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄|:.  `ー/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::;;;;;;:;;;;;;/;;;;;;;;;;;|;::.  ;. |;;;;: :::: .. .
::::::::;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;:. /|;: |;;;;;;;;::... .. ..
::;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;::/;;;;|;; |;;;;;;;;;;;;;::::::... ... .
;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∪;;;;;;∪;;;;;;;;:::::.. .... ...
;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: :: :.... .... ... .

784 :名無しになりきれ:05/03/14 02:02:24
アヌスかヴァギナどっちが好き?

785 :名無しになりきれ:05/03/14 03:50:06
死にたい人におすすめの街 ヨハネスブルグ

・軍人上がりの8人なら大丈夫だろうと思っていたら同じような体格の20人に襲われた
・ユースから徒歩1分の路上で白人が頭から血を流して倒れていた
・足元がぐにゃりとしたのでござをめくってみると死体が転がっていた
・車で旅行者に突っ込んで倒れた、というか轢いた後から荷物とかを強奪する
・宿が強盗に襲撃され、女も「男も」全員レイプされた
・タクシーからショッピングセンターまでの10mの間に強盗に襲われた。
・女性の1/3がレイプ経験者。しかも処女交配がHIVを治すという都市伝説から「赤子ほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって出て行った旅行者が5分後血まみれで戻ってきた
・「何も持たなければ襲われるわけがない」と手ぶらで出て行った旅行者が靴と服を盗まれ下着で戻ってきた
・何も持たずにでて、殺された上、内臓を「盗まれた」人もいる。
・中心駅から半径200mは強盗にあう確率が150%。一度襲われてまた教われる確率が50%の意味
・ヨハネスブルグにおける殺人事件による死亡者は1日平均120人、うち約20人が外国人旅行者。
・基本的に「殺してから物を盗る」がデフォルト。

786 :名無しになりきれ:05/03/14 03:57:02
で?

787 :名無しになりきれ:05/03/14 04:06:04
っていう

788 :名無しになりきれ:05/03/14 08:59:13
うはwwwwwwwwwww俺やりすぎwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwww
正直すまんかったwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwwwっうぇww
政莉姉様、狭霧ちゃん、ごめんねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwww
昨日寝ちゃった♪wwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwww
仕事が忙しいからしばらく消えます^^wwwwwwwwww帰って来たら大VIPPER帝國作るので、この板を征服しようね☆wwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwww

789 :名無しになりきれ:05/03/14 09:14:27
       以上、ラウンジの馬鹿どもの仕業でした

    m n _∩                   ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)    /\___/ヽ       ( _⌒二⊃
     \ \   /''''''   '''''':::::::\     / /
       \ \  |(●),   、(●)、.:|  / /
        \ \|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|/  /
          \ .|   ´トェェェイ` .:::::::|  /    それが、ラウンジ精神
           \\  |,r-r-| .::::://     http://etc3.2ch.net/entrance/
             \`ー`ニニ´‐―´/
             / ・    ・ /


790 :名無しになりきれ:05/03/14 09:21:07
>789
うはwwwwwwwwwwwwwそんな場所あったのねwwwwwwwww僕タン感激wwwwwwっうぇwwwwwっうぇwwwwwww

791 :わけわかめちゃん:05/03/14 09:22:23
(:@;pぉきじゅhygtfrですぁq

792 :政莉 ◆klpchtBsj2 :05/03/14 10:52:40
<●>


793 :名無しになりきれ:05/03/14 19:32:12
織田無道と小泉純一郎に共通するものってなんかあったっけ?

794 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/14 19:34:25
>742
ふむ、祭りですか。私は騒がしいのはあまり好きではありませんが、まぁ、祭りという行事自体はあまり嫌いでは
ありませんな。そもそも、祭りとは神への祈りであり、神への恩恵の要求であり、神への供物の奉納であり、
そして人と神との合一を目指す壮大で傲慢な魔術の儀式でもあるのですからな。私はそういう、スケールの
大きな話は大好きですよ。

>743
おやおや? 貴方は祭りが嫌いなのですかな? ふむ、まぁ、そういったこともあるでしょう。古来より、祭りが
嫌いであるという方は多々存在いたしました。そう、他者と過ごすことを快しとしない方や他者と同じことをするのが
嫌であるという方、そして宗教的な理由によってその神へのアクセスを拒絶する方。貴方はどれなのでしょうな?

>744
ふむふむ、これはまた何ともいえぬところを突いてこられましたな。ふむ、ウルフルズ。彼らのことは私も少しばかり
存じ上げておりますよ。ええ。彼らの曲は曲名こそ厳密には知られていないかもしれませんが、それでもその曲調は
老若男女を問わず、耳にしただけで「ああ、これは」と即座に心中にフレーズが沸き上がって来てしまいます。
そう言う意味では、非常に有名なグループであると言えましょうな。

>745
ふむふむ、時は満ちた。一度で構いませんから、大観衆の前でそう宣言してみたいものですな。もちろん、舞台も
それなりの場所でなければなりません。今まさに神降ろしの儀式を行わんとしている邪教の祭壇での説教、
鬱屈した市民の不満をぶちまけるための革命前夜の大演説、勝利を確信した戦争での最終決戦時に行う
将兵達の戦意高揚演説といった、まさに一世一代の大舞台とでも言うべき瞬間に、このような出だしによって
始まる演説を行ってみたいものですよ。

>746
熱き炎……冷たい炎があるものなのかと、ふと考えてしまいましたな。どうなのでしょう? 冷たい炎などというものは、
果たして存在するものなのでしょうか? 凍てついた炎などというものは、果たして存在するのでしょうか?
いやいや、それらを語るならば、やはり熱き氷や燃え盛る氷などにも言及せねば不公平ですな。ふむ、実際のところは
どうなのでしょうな? そういった矛盾に満ちた存在は、果たして形而下の世界に存在しうるのでしょうか?

>748
ほほう、これはまた何ともビッグネームを出されますな。いやはや、まさかその名を耳にすることになるとは思いませんでした。
思えば、私が地上波で見た中国系の映画においてはその半数以上に彼の姿がありました。初めの内は単なる端役だと
思っていた彼が、今では押しも押されぬ大役者になってしまっているのですから世の中というのは面白いものですな。実に。

>749
「いつもここから」。彼らは実によろしい。ええ、「悲しい時ー!」と叫んでいた頃から彼らを存じていますが、彼らの語るネタには
共感を覚えてしまうことが多々あります。そう、彼らのネタの真髄とは、笑いを取ることではありません。彼らのネタの真髄とは即ち、
「そうだ、その通りだ」と見る者の心の中にちらりとでも共感を湧き起こさせることなのです。そうでもなければ、実際に幾らでも
存在し、そして多くの人々が経験したであろうことをネタになどしないでしょう。いやいや、或いは深読みのしすぎかもしれませんがな。

>750
いやいや、ここでそのようなことをされてしまっては困ってしまいますな。何しろ、ここはかつての魔王城。どれほどまでに
腐っても、決してそのようなことをするための場所ではないのですからね。それにですな、そういったことは自分の部屋に
籠もって、誰もが神となることができる妄想世界に没入して行うべき秘め事ですよ。何かのプレイの一環でもなければ、
或いは何かのプレイの一環であったとしても、もしくは単なる自己満足のための行為であったとしても、ここでそういった行為を
しないでいただきたいものです。

795 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/14 19:34:49
>751
ふむふむ……それは悲しむべきことなのか、それとも喜ぶべきことなのか。実に悩ましい問題ですな。魅力があるから荒らされる、
魅力がなければ荒らされない。ならば魅力がなければよい。いやいや、違います。魅力もないのに存在するというのは、
全くもってその存在自体が無意味であり無意義です。ならば、多少の荒らしを覚悟して魅力を持たせればよい。
いやいや、これもまた違います。それでは荒らされることを許容しているということになってしまいますから、そのようなことを
するのはまったく有害であり不利益です。ですから、これもまた答えとはなりえません。そして、理想の答えとなる
荒らされずかつ魅力的という条件を成立させるのは、まさに至難と言えましょう。それであるがゆえに、これは難しい問題です。

>756
ふむふむ、ボタンがあれば押してみたくなり、レバーがあれば動かしてみたくなる。それこそが人のサガとでも申せましょう。
ならば、欠落や空白が存在した場合に、それを埋めてみたくなってしまうというのもまた、人のサガと申せましょうな。
いやはや、人とは実に不可思議な精神を持っているものです。或いは、欠落を埋めたい、埋められたいという人の
本能こそが、生殖行為への暗示なのかもしれませんな。

>757
いや、いや。盛り上がり方にも実に多様性がありますからな。まぁ、どのような盛り上がり方を望むのかということに
全ての問題は帰結してしまうでしょう。それ次第では、一役買うどころか全く有害な存在でしか有り得ないという
場合があるでしょうし、その逆として非常に有益である場合もあるでしょう。そういったことを考えますと、やはり
二元論よりは中庸こそが好まれますな。機に臨んで変に応じることが必要とされるのでしょう。

>765
ふむ、言いつけを守ると言いながらもsageもせずまたトリップもつけないとは、何とも面白い方ですな。いやはや、
何ともおちょくられているような気も致しますが、まぁ、律儀にお茶を持ってきたことに免じて今回は許しましょう。
しかしまぁ、雇い主の意向というのは被雇用者にとっては絶対の金科玉条ですからな。是非とも守っていただきましょう。
ああ、そうそう。紅茶もコーヒーも酒も好きですが、緑茶も好きですのでご心配なく。

>766
いやいや、人とは多かれ少なかれ他者に媚びへつらって生きていくもの。むしろ、媚びることを知らぬものこそが
異常であると申せましょう。まぁ、どのような人間関係においても誰かに同調し、追従するようなことをせずにいられる
ものなど存在しませんからな。媚びへつらってしまうというのも致し方のないことなのですよ。

>768
ふむ、ホリエモンの愛称で親しまれる横紙破りの若手と、業界の暗部からしきたりに至る全てを知悉していると言っても
過言ではない両雄の会談ですからな。どのような討議が行われるのかなど、私には想像もつきませんな。まぁ、それでも
両者が求めているのは明快な利益ですからな。ある程度はその狙いも読めるというもの。ライブドア側はフジテレビ側に
対して多大な譲歩を求めるでしょうし、フジテレビ側はライブドア側に対しての譲歩を最低限に抑えようとするでしょう。
まぁ、どの程度で両者が折り合いをつけて左手に武器を構えた握手をするのか、全く楽しみでございますな。

>769
ペドランド……? ああ、なるほどなるほど、あの立ったすぐ後から総攻撃を受けていた、あの快楽の孤島のことでしたかな?
何やら急激に伸びているので少々覗いてみたのですが、いやはや、あの場所は酷いものです。子供とは性欲の対象と
するべき存在ではなく、愛でて愛でてそして慈しむものであるというのに。ああ、そうそう。あのスレはいつの間にか削除されて
しまったようですな。惜しむらくは、いつの間に消え去ったのかが私にもわからぬということでしょうか。

796 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/14 19:35:16
>770
ほほう、なるほど。つまり、これまでのご質問は私の知識のほどを量るための試金石であったというわけですかな?
なるほどなるほど、まぁ、よいでしょう。本題に入る前の試験というものは重要ですからな。皆がやっていることです。
それで、今度は剪紙成兵術ですか。なるほど、確かに私に問うべき術法ではございませんな。そう、なぜならばその術は、
ネクロマンシーともルーンとも全く関係のない分野の術だからです。では、簡単に解説させていただくとしましょうか。
まず、その術は道教が発祥となっておりますな。何でも、人型に切り取った紙に儀式を施して自由自在に動かすという
幻術の一種だとのことで、道士達はその方術を持って様々な雑用を済ませていたとも言いますな。また、道教から
派生したとも言える陰陽道においても広く用いられておりました。加持祈祷の際に病人から穢れを移すための寄り代として、
或いは何らかの代替物に危害を加えることによって行われる類感魔術における呪詛の小道具として、呪殺の対象となる者に
見立てた紙人形を用いていたのです。まぁ、ざっと語ってみますとこのような感じでしょうかな。

>772
これはこれは、ご指名をいただきましてありがとうございます。どうやら当店は初めてのご様子ですが、この私を指名なさるとは
なかなかにお目が高い。そう、私こそが当店ナンバーワンホストなのですからな……あ、いえいえ、冗談ですよ、冗談……ふむ、
どうやら貴方は疲れておいでのようですね。なぜわかるのか、ですか? はっはっは。私の冗談に対して笑いも怒りもせずに
どうでもよさそうに一瞥しただけの貴方は、ひたすらはしゃぐためにここを訪れる方々とは明らかに違いますからな。そこはやはり、
何らかの悩みなり、疲れなりがおありなのでしょう、と私は推測をし、あてずっぽうで言ってみただけなのです。それがたまたま
正鵠を射たというだけのことですよ。しかし、お疲れですか。なるほどなるほど。では、こうしましょう。このまましばらくお眠りなさい。
いえいえ、何もご注文いただかなくて結構ですよ。こうしてゆっくり眠って日々の疲れを取ってから、改めて私達と一緒にはしゃいで
お金を使ってください。ええ、ですから、今はこうして私の肩に頭を預けてゆっくりとお眠りなさい。これは私からのサービスですよ。
さぁ、貴方は段々と眠くなる……眠って、ゆっくりと疲れをお取りなさい………それから改めて、私達と遊びましょう……

とまぁ、このような具合でよろしいですかな?

>773-774
いや、いや、そもそもこういったことは勝負事ですらありませんからな。どちらが勝ったともどちらが負けたとも全く断定など
できないものですし、そもそもが勝負をしているつもりなどではない以上、そういった断定そのものがナンセンスですよ。
まぁ、私としてはですな、そういったことにいつまでも拘泥していてはよろしくないと思いますので、今後は控えていただきましょう。

797 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/14 19:35:40
>775
はて、中身? ふむ、中身ですか。そもそも、中には誰もいませんからな。いわゆるところの中の人に対しての問いかけは、
全く意味をなしませんね。貴方もきっとそれをご承知のことでしょうから、私は別の意味で解釈させていただきましょう。ふむ、
私の中身といえば内臓や脳髄といったものが該当しますが、それらも所詮は私ですからな。つまりは私への問いであるということに
なるのでしょう。ええと、私の初体験でしたか。何分、早熟な子供でしたからな。だいたい15歳くらいの頃に興味本位で少し、ね。
とにかく初めてですから歯止めが利かず、ほとんど忘我の境地に至って必死に快楽を貪っていましたので、あまり詳細な記憶はありません。

>776-777
いやいや、私はまだまだ男に手を出したことがありませんのでね。どちらもありませんよ。ええ、そうですとも。私はこれまで
肉体関係を持つ女性に不自由したことなどは一度もありませんからね。わざわざ男に手を出す必要もないのですよ。
また、私はあくまでも抱きたいのであって抱かれたいのではありませんから、やはり男を相手にするとしても私が男として振舞うつもりです。
ですから、私は最終的に掘ることはあっても掘られるなどということはないのですよ。

>778
いやはや、面目ない。留守を預かっていながらこの状況とは、ね。ふむ、それで風邪ですか。それは大変ですな。
季節の変わり目というのは体調を崩しやすいものですから、むしろ普段よりも気をつけねばならないところでしたから、
油断をして風邪を引いてしまったというのはなかなかに妥当な結果だと言えるでしょう。まぁ、花粉症と重なるような
ことがなかったのであれば、それでよしとしておかれてはいかがですかな? 花粉症を併発していないだけでも、随分と楽でしょうからね。
ああ、そうそう。私は生まれてこの方風邪を引いたことは一度もありません。これでも身体は丈夫な方でしてね。羨ましいですかな?

>779-781
なるほど、確かに全く理がないというわけでもありませんな。貴方方のご意見は。しかし、そのようなことを仰る貴方方の方もまた、
荒らしを呼び込む結果になってしまうのではないですかな? おっと、このようなことを言ってしまう私もまた似たような要因と
なってしまいますから、これでお互い様ということになりますか。いやはや、連鎖というものは恐ろしいものですね。

>782
ふむふむ、確か一度に書き込まれる最大行数が60行である、という話でしたな。それを改めてテストなさったということですか?
しかしまぁ、貴方も無意味なことをなさるものですな。既に結果は出ているのですから、わざわざ改めて試すこともありますまい?
ふむ……或いは、貴方は余程の慎重派であり、過去の結果などを当てにせず常に自らが立証した最新の理論のみを真実として
認識する、といった主義主張をお持ちなのでしょうか? まぁ、どちらにせよ、ここはそのための場所ではありませんから関係ありませんが。

798 :名無しになりきれ:05/03/14 19:35:49
根暗●持ちか。

799 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/14 19:48:37
>783
おや、そのような薄暗い場所に佇んでおられるとはどうなさいましたかな? ふむ、どなたか待ち人でもおられる
のですかな? それとも、単にその場に佇んでいたいというだけのことでしょうか? いやいや、或いは立ったまま
その場で眠っておられるということも有り得ますな。まぁ、春になりつつあるとはいえまだまだ寒いですからな。
あまりそのようなところにおられると風邪を引いてしまうかもしれませんよ。

>784
おやおや、これはまた唐突なご質問ですな。そういったことはあまり公の場で質問するようなものではありませんが、
まぁ、仕方ありません。問われた以上はお答えすると致しましょうか。取り敢えず、私も男ですからね。どちらが好きかと
問われましてもどちらも好きなのですから答えようがありません。まぁ、強いて決めるならば、やはりヴァギナでしょう。
やはり、孕ませてこその男であり、孕まされてこその女だと私は考えておりますのでね。

>785
ほほう、これはまた恐ろしい町ですな。いやはや、それが全て事実であるというのならば、魔界よりも治安が悪い
かもしれません。ふむ、かもではありませんな。魔界でもある一定の秩序が存在いたしますから、やはりその町の方が
魔界よりも恐るべき混沌の地であると申せましょうな。何とも、地獄よりも地獄らしい町であるとしか申せませんな。

>786-787
いやいや、全てのことに意味があり、その先に続く結論があるなどと考えてしまってはいけませんよ。この場合も、
このお話こそが意味であり、結論であるのですからな。先を促したところで何も話しようがないでしょう。まぁ、そういう
わけですから、何に対しても先を促すようなことをすることこそが無意味ですな。

>791
おやおや? 一体何が仰りたいのでしょうか? ふむ、どこの言語にも属さぬ新手の言語ですな、これは。そういえば、
以前に宇宙語を語るご婦人がおられましたからな。もしかしたら、この謎の言葉の羅列もまた宇宙語なのかもしれません。
ふむ、そう考えますと、この羅列も宇宙的な音に聞こえてこないこともありませんな。

>793
ふむ……何とも難しいご質問ですな。ふむ……両者の共通点。政治家と宗教家ではそもそも共通点を探すこと
自体が馬鹿馬鹿しくもありますが。そうですな、ほとんど詭弁の領域ではありますが、両者が共に日本国籍を有して
おり、また共に男性であり、テレビによく登場し、更には五十歳を越えている、というくらいしか思いつきませんな。

>798
●ですか? いえいえ、持っておりませんよ。確かに●はあれば便利なのでしょうが、わざわざ手に入れようとも
思いませんな。●がないがために困ったことがないとは言いませんが、それでもどうしても手に入れねばならない、
というほどには困った記憶がございません。ですから、私には専用ブラウザがあればそれで充分なのですよ。

800 :名無しになりきれ:05/03/14 19:53:00
ここって30秒規制だよね?


801 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/14 19:56:09
>800
ええ、もともとは20秒だったのですが、いつの間にか30秒に変更されていたようなのですよ。ええ、そうです。
私はそれに気づかずに連投規制を受けてしまったことがあります。何とも情けない話でしょう。ですが、最近は
またいつの間にか20秒に戻ってしまったようですよ。まったくもって長くなったり短くなったりと忙しいですな。

802 :名無しになりきれ:05/03/14 19:56:55
>801
あ、そうなんだ!
ありがとうネクロマンサーさん。

803 :名無しになりきれ:05/03/14 19:58:11
お疲れ様です
大変でしたね…
私は怖くて書き込めませんでした

804 :名無しになりきれ:05/03/14 20:00:52
あんな馬鹿コテどうって事ないよ。

805 :名無しになりきれ:05/03/14 20:10:35
ゼアムジャケットが手に入ったらどうしたい?

806 :名無しになりきれ:05/03/14 20:17:02
自演ばかりで萎えるが最高!

807 :名無しになりきれ:05/03/14 21:28:06
>796
・・・なるほど。しかし、「道教から派生したとも言える陰陽道」とあるが、
これは少し違うのではないだろうか。道教から派生したのは呪禁道であり、
陰陽道にも取り込まれていると私は聞いたことがあるが。
陰陽道は宗派により修験道や神道、土着の信仰も取り込んでいると聞いた。
ただ、もう少し剪紙成兵術について詳しい話しが聞けるかと思ったのだがな。

808 :名無しになりきれ:05/03/14 21:42:32
黙ってろよヤム公


809 :名無しになりきれ:05/03/14 21:55:24
ってか結局てめぇらはヲタクなんだろ??どーせ彼女もいないんだろ??
妄想ばっかして( ´,_ゝ`) プッ キモ━━ヾ(;゚;Д;゚;)ノ゙━━!!
どうせパソばっかしてオナニーしてんだろ??きも〜そんでから
「萌えぇ」とかいってんじゃねぇの??きっも〜
どうせスポーツも出来なさそうだしきもいなぁ〜
`,、'`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`)'`,、'`,、
もしかしてこのなかに
ヒッキーのひともいるのかなw( ´,_ゝ`) プッ







HP→http://www1.kcn.ne.jp/~tall/

810 :名無しになりきれ:05/03/14 21:58:24
宣伝通報しました

811 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/14 22:09:27
>802
いえいえ。私が知っていることだったからお答えしただけですし、そもそも客人のご質問にお答えするのも城主代行の
仕事でありますからね。別段、お礼を言っていただくほどのことでもございませんよ。まぁ、私としてもこれ以上の
詳細情報については全く存じませんので、そういったご質問は雑談・情報・質問スレをご利用ください。

>803
ふむ、労いの言葉をかけていただけるとは思いませんでしたな。突然のことに、少々面食らっております。
ええ、確かに大変でしたよ。流石の私もなかなかに疲れてしまいましてね。まだ疲労が残っているような気が
しないでもありません。しかしまぁ、もう済んだことですからな。気にするのはやめようではありませんか。

>804
はて? 一体どなたのことを指しているのかが私には全く見当がつきませんが、まぁ、別段構いませんな。
私がそれを知っていたところでどうにもなりませんし、そもそもが私にとっては最早どうでもよろしいことです。
まぁ、そういうわけですから、その話題はもうやめると致しましょうか。

>805
ふむふむ、ゼアムジャケットといえば……ああ、そうでしたそうでした。確か、あの装甲服のことでしたな。
何でも、特別に優れた性能を有しており、通常規格のものを圧倒するほどの戦闘能力を有しているとのことで。
あれほどのものが手に入ったとしたならば、私でも人間界でならば魔王を名乗れるかもしれませんから、一つ
魔王でも名乗ってみるのもよいかもしれません。しかし、よくよく考えてみますとあれほどの装甲服を着込むならば
やはりそれ相応の身体能力が必要となるでしょうから、きっと私には宝の持ち腐れでしょうな。ですから、
私はもしゼアムジャケットを入手できたとしたら、高く買ってくださりそうな相手に売却してしまいますよ。
……いや、或いは強化型のゾンビでも製作して、そのゾンビに装着させてもよいかもしれませんな。

>806
ふむふむ、自演ばかりとは一体何のことなのでしょうか? 私には皆目わかりません。ふむ? もしや、
この私が自演をしていると仰りたいのですかな? いやはや、私はここでは名前を隠したことはありませんよ。
ですから、きっと勘違いをなさっておられるのでしょうな。ところで、萎えるのに最高、とは些か矛盾しているようにも
見受けられますが、もしや貴方は萎えてしまうことを快感として捉えておられるのですかな?

812 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/14 22:09:52
>807
ああ、これはこれは……いやはや、これはお恥ずかしい。無知が露呈してしまいましたな。ええ、確かに派生したのは
呪禁道であり、陰陽道は単に影響を受けたというだけのことでした。全く、無知は罪ですな。さて、それでは気を取り直して
再び解説を行わせていただきましょう。汚名挽回になってしまうか名誉挽回になるかはなかなかに微妙ではありますがな。
まず、剪紙とはそもそもが中国の芸術の一つであると言われていますな。要するに、切り絵ということです。先ほどは
剪紙成兵術のおおまかな理論について語りましたから、今回はその製作法についての具体的な話でもさせていただきますよ。
まず、紙を人型に切って床に並べることからこの術は始まりますな。次いで、その並べた紙人形に向かって方術の効果を確実と
するために行われる禹歩と呼ばれる特殊なステップを踏むことによって、この術は効果を発揮し始めます。その後、水を口に含んで
人形達に吹きかけると動き出し、術者の意のままに行動すると言われております。これで終わりです。あとは、用事が済んだら再び
禹歩を行い、人形達を元の紙切れに戻しておけば完璧でしょう。なお、もしかしたら別の簡略化された方法などもあるかもしれませんが、
生憎と私はそちらに関しては存じません。とまぁ、このようにして西洋の魔術師が東洋の魔術に挑戦してみたのですが、どうでしょうかな?

>808
いやいや、ヤムチャ氏はここにはおられませんよ。ここにおられるのは、皆様揃って私の客人方ですからな。第一、ヤムチャと
名乗っているというだけのことでそこまで排斥するのもおかしな話ですからな。やはり名ではなく、態度と行動によってのみ
その人物の評価を定めるべきではありませんかな?

>810
おや、これは素早いご対応をありがとうございます。三分後には通報してしまうとは、なかなかの早業ですな。いやはや、
感服いたしましたよ。まぁ、わざわざageていただかなくてもよかったのですが、折角対応してくださったのですから
今回に限っては野暮なことを言うのはやめておきましょう。

813 :名無しになりきれ:05/03/14 22:12:19
死にたい人にお薦めの危険な街 マリオワールド

・ブル8人なら大丈夫だろうと思っていたら無敵状態のマリオに襲われた
・スタートからダッシュ1分の路上でハナチャンが頭から花を取られて怒っていた
・足元がデッテイウとしたのでござをめくってみるとヨッシーに乗っていた
・甲羅で旅行者に突っ込んで倒れた、というか轢いた後から得点とかを強奪する
・土管がヨッシーに襲撃され、ノコノコも「パタパタも」全員食べられた
・土管から土管までの10mの間にマリオに襲われた。
・ノコノコの1/3がヨッシー経験者。しかも赤甲羅で炎を吐けるという都市伝説から「赤甲羅ほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって出て行ったノコノコが5分後甲羅なしで戻ってきた
・「何も持たなければ襲われるわけがない」と手ぶらで出て行ったクリボンが逆さまにされて戻ってきた
・クッパ城から半径200mはマリオにあう確率が150%。一度襲われてまたルイージに襲われる確率が50%の意味
・マリオワールドにおける殺人事件による死亡者は1日平均120人、うち約20人が無敵状態での体当たり。

814 :名無しになりきれ:05/03/14 22:35:09
最近スプーン曲げも出来ないエスパーが増えて鬱陶しいよな。

所で昨今の韓流ブームは凄いよな
まったく話は変わるけど根暗がよく歌うカラオケの曲1つとよく聴く曲2つを教えたってや。

815 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/14 23:56:23
>813
ふむ、またまた死にたい人向けの危険な街ですか。いやはや、世の中には恐ろしい場所が幾らでもあるものですな。
……おや? マリオワールドは街ではなく世界ではないのでしょうか? いえ、揚げ足を取るようなことを申してしまって
すみませんな。さて、それにしても、ハナチャンが花を抜かれた状態で出てくるとはまさに反則としか言い様がありませんな。
また、茣蓙の下にヨッシーが潜んでいるなど、何となく不気味でもありますね。しかしまぁ、マリオに襲われるのも
得点を強奪されるのもヨッシーに食べられてしまうのも単なる仕様ですからな。今更騒いでも遅いでしょう。
おや……? マリオ遭遇確率がおかしくありませんかな? マリオ100%はよいとしても残りの50%がルイージならば、
正確には「マリオブラザーズ遭遇確率が150%」と表記すべきでは? ふむ、虚偽の表示はいけませんな。

>814
ええ、まったくその通りですな。超能力を誇示するのならば読心術や透視術よりも、念動力こそを誇示していただきたい
ものですよ。やはり、超能力の花形といえば以前にも申したようにスプーン曲げですからな。ここをまず押さえて欲しいものです。

さて、韓流ブームですか。ええ、確かにそうですな。近頃は彼らに関するニュースを見かけない日がありませんし、
旅行関連の企業やテレビ関係の企業は軒並み彼らの力に頼っておりますからな。海外のスターに頼らねば産業が
生き残ることもできないというのは、まったくもって嘆かわしいことですな。まぁ、更に嘆かわしいのは韓流スターに
目の色を変えて群がり、国内の恥を世界に晒している方々ですがな。他国の目を省みないとは、何とも恐ろしいことです。
ええ、それにしても全く180度ほど話の内容が変わってしまいましたな。それで私が歌う曲ですか? ふむ、そうですな。
私はあまり歌は嗜まないのですが、まぁ、中島みゆきの「地上の星」をよく歌いますな。ええ、変わった趣味だと言われますが、
私はどうにもこの曲が好きなのです。心に響くものがあるのですよ。え? 今度はよく聴く曲ですか? まぁ、私は荘厳な
曲が好きなものでしてね。バッハの「小フーガト短調」、それからワーグナーの「ワルキューレの騎行」、まぁ、二つとのことでしたが、
折角なのでもう一つ挙げさせていただきましょう。それから同じくワーグナーの「ニュルンベルクのマイスタージンガー」ですな。
さて、どうですかな? このような具合でよろしいでしょうか?


さて、それでは私は研究室の方に戻るとしましょうか。では、皆様方。よい夜を……

816 :名無しになりきれ:05/03/15 02:01:59
ロマサガのヘルファイアは炎と氷の属性を持ってるぞ。

817 :名無しになりきれ:05/03/15 16:47:38
鳴かぬなら 殺してしまえ 不如帰

鳴かぬなら 鳴かせてみしょう 不如帰

鳴かぬなら 鳴くまで待とう 不如帰


こんな感じに何か自分のを作ってみてください。

818 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/15 18:05:24
>816
はて? ヘルファイアは炎だけでは?……と思いましたら、二種類のヘルファイアが存在しておりましたな。ちなみに、
サラマンダーすら焼き尽くすと言われる闇の炎は、炎と水ではなく炎と冷気であると伝えられておりますが?
さて、私はこの術を受けたことがないのでよくわからないのですが、もしかしてこれは冷たいのに身体が焼き尽くされて
いく、といった具合の術なのでしょうか? だとするのであれば、確かに私が存在を疑問視していた凍てついた炎そのもの
であると言えるでしょうな。ちなみに私は、イーブルスピリットとダークウォールなどがお気に入りですよ。ネクロマンサー
たる者、やはりあれらを使ってこそ真の熟達者と言えますからな。

>817
ほほう、上から順に信長公、秀吉公、家康公の性格を表現したとされる江戸時代の川柳でしたかな? それで、
私にもそういった自分を表現した川柳を作れと仰いますか。ふむ、そうですな、どうせならば私が常日頃から
漂わせている大人の余裕やユーモアに富んだ深い精神などを表してみましょうか。ふむ、できました。今から
読み上げますので、お聞きください。なお、我ながらよく出来たものだと自画自賛させていただきますよ。

                       鳴かぬなら それも一興 不如帰

819 :名無しになりきれ:05/03/15 18:08:03
ここから縦読み入れて

820 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/15 18:17:52
>819
いやはや、いきなりのご注文ですな。そのようなことを頼まれてしまうというのは初めての経験ですよ。しかしまぁ、
やはり、長々とお話をしていればいずれはこのようなことを頼まれてしまうのではないか、と薄々思ってもいましたが。
ですが、それでも私は縦読みを入れるというのがあまり得意ではないのです。ですから、貴方が期待しておられるような
すばらしい縦読みを入れるというのは私には難しいのです。ですから、どうかこれでご容赦ください。

821 :名無しになりきれ:05/03/15 21:06:42
しかし、むちゃな質問を付ける香具師もいるもんだな。

賑やかな事はいいことだ、漏れんトコとは大違いだな。

頑張りが空回りしてる気がするんだが、気のせいか?

みんながみんな、上手くいくとは限らないもんだ。

822 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/15 23:32:18
>821
ふむ? そうですかな? 私には無茶な質問などはこれまでになかったようにも思えますが……或いは、それは
私の感性が通常からずれているから気づかなかったというだけなのでしょうか? まぁ、どちらであろうとも、私が
それで構わないのですから構いませんが。ところで、貴方の発言を縦読みしてみると「し 賑 頑 み」となりますが、
ルールに従ってそれを解読すると「し に が み」とも読めますね。もしや、貴方も縦読みですかな?


それでは、本日はこれで失礼します。よい夜をお過ごしください。

823 :名無しになりきれ:05/03/16 03:32:50
おおっと!空から光る不死鳥が根暗に襲い掛かってきたぁ!!

824 :名無しになりきれ:05/03/16 12:48:18
5日ぶりに来てみれば…何かと思った。
乙。

ところで、「月詠」を見るたびジェダとネクロがダブって見えて仕方ない。
ネチネチと冷たくいやらしい丁寧語っぷりが何ともw

825 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/16 18:17:41
>823
ううむ、まさに「おおっと!」としか言い様のない状況ですな。不死鳥とは即ち生命の根源に限りなく近い位置にある
超越的存在。到底、私が即興で使役できる程度の悪霊やアンデッド達では歯が立たないでしょうし、ルーンを刻むほどの
隙があるとも思えません。そのような存在と矛を交えるような事態に陥ってしまうなど、最早一種の致死的罠に
引っ掛かってしまったようなものです。というわけで、私は時間稼ぎの用のアンデッドを何体か召喚して、後は逃げの
一手といきますか。ええ、それでは、私は例によって地下室にでも逃げ込むと致しますよ。

>824
おや、貴方は五日前にもご訪問くださったのですか。労いのお言葉と合わせてお礼を申し上げます。ありがとうございました。
さて、貴方が仰っておられるのは、あの吸血鬼の少女と霊力を持つ青年との物語の登場人物でしょうか? ふむ、
深くは存じ上げませんが、何でも非常に狡猾な方だとのことで。傀儡子、などと名乗っておられたような気がしますが、
他者を使役する特別な能力でもお持ちなのでしょうか。しかしまぁ、合理主義者であると同時に享楽的な性格の持ち主
でもあるようですから、その享楽的な性格から来る油断と詰めの甘さによって大失敗を犯しそうな方でもあります。
なるほどなるほど、その辺りに関しても何だか私に似ているような気がしないでもありませんな。

826 :冥王ジェダ ◆.lNDtOTQWY :05/03/16 21:20:14
上げるぞ馬鹿やろう

827 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/16 23:40:54
>826
ああ、これはこれは、誰一人として望みもせず、そして頼みもしない魔界の救済などをお節介にもお引き受けなさった
魔界の実力者であらせられる冥王ジェダ様。丁度下がっていたところですから、助かりましたよ。わざわざその高貴なる
お手を煩わせてしまいまして、誠にすみませんな。まぁ、些少ながら茶菓子と金子を少々、お礼として差し上げますよ。
どうぞ、よろしければ是非ともお飲みになり、そしてお納めくださいますよう。


それでは私は失礼致しますよ。皆様方はよい夜をお過ごしください。

828 :名無しになりきれ:05/03/17 05:07:31
根暗さんのエロ話りを見てうかつにも濡れてしまった件について

829 :名無しになりきれ:05/03/17 19:09:30
     曰
     | |
    ノ__丶
     ||一||
   .. ||人||
   .. ||酒||
    `~~´  
まぁ、一杯やってくれ

830 :名無しになりきれ:05/03/17 20:02:57
魔法使い獣の類はダイの大冒険でおなか一杯だ。

831 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/17 20:08:41
>828
おやおや? 話り、というのは語りもしくは話ということでよろしいのですかな? ふむ、まぁ、ニュアンスから察するに
そうであると考えてもよさそうですね。さて、私の淫猥な話を聞いて濡れてしまったというからには、貴方は女性なのですな?
ふむふむ、話だけでそれほどまでに敏感に反応してしまうとは、実は相当に妄想力があるか、欲求不満のあまり全身が
疼き昂ぶっているか、或いは私に抱かれることを望んでいるかといったことが考えられますな。まぁ、そういった欲求からくる切なさは、
貴方が絶世の美女であるというのでなければご自分でお慰めください。

>829
おお、これはこれは。結構なものをいただきまして、誠にありがとうございます。ええ、後で飲ませていただきますよ。
しかし、銘柄が一人酒ですか。なかなかに洒落の利いた銘ですな。確かに、私は現在のところは一人で城に住んで
いるのですから、飲むのも一人でしか有り得ないわけです。ですから、確かにその銘柄は私に対しての風刺に満ちた
非常に愉快で面白い代物であるわけですよ。しかしまぁ、月を見上げながら一人で飲む酒というのもなかなかに
乙なものですから、私としては一向に痛痒を感じませんがな。今宵はこれを寝酒にでもさせていただきましょうか。

>830
魔法使い獣? ふむ、それはつまり、魔法を駆使する動物のことを指しておられるのですかな? なるほどなるほど。
それはつまり、貴方はもうそういった魔法を駆使する動物には飽き飽きしておられると、竜の騎士の冒険譚だけで
もう充分であると、そう仰りたいわけですかな? しかし、私にそのようなことを仰られても困ります。何しろ、私には
そういったものをどうこうするような力は存在しないのですからな。

832 :名無しになりきれ:05/03/17 20:20:29
やっぱチェックしてのねw
あれってドラクエの影響を物語る漫画だよな。

833 :名無しになりきれ:05/03/17 20:20:33
根暗版権詳しすぎ

834 :名無しになりきれ:05/03/17 21:16:27
ファンタジー系なのにリアル系を持ち出すここの名無しにも多少問題はあるけどね

835 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/17 22:11:14
>832
まぁ、有名所ですからな。ある程度そういったものに親しむ機会を持っている人ならば、そのほとんどが最低でも
名前くらいは聞いたことがあるでしょう。そして、名を聞いたことによって興味を抱き、実際に目を通してみるという人も
意外に多いのではないでしょうか? まぁ、そういうわけで、私もそれを存じている次第なのですよ。ええ、それで、
確かにそういった傾向も見られる作品ではありますな。ただ、単に影響を受けているだけではなく、その後のドラゴンクエストに
多大なる影響を与えているようにも見受けられますが。そう、某極大消滅呪文や某勇者の必殺技の改良型のように、ね。

>832-833
ふむ? 私がそういったことに詳しいということを疑問に思われる方や、そういったご質問をなされる方への苦言を呈される方が
おられるようですな。よろしい。よい機会ですので、説明をさせていただきましょう。そもそも、人間界と魔界は密接に
関わり合っているものでして、魔界で生活をしていても人間界の出来事を知る手段には事欠かないものなのですよ。
ですから、私は皆様方がお住まいになっておられる人間界での生活風俗については多少の知識がございます。
まぁ、あまりにも専門的であったり、あまりにもマイナーかつマニアックであったりするのであれば、所詮は魔界在住の
元人間界居住者である私にはわかりかねますが。

836 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/17 22:12:17
>835
>832-833は>833-834の誤りでした。誠に申し訳ありません。

837 :名無しになりきれ:05/03/17 22:40:25
ネクロ氏は魔界で階級与えられてる人なのでつか?

838 :ライン ◆UrpqUOuuN2 :05/03/17 23:38:48
ネクロマンサー殿、俺にルーンの秘術を少しご教授願いたい。

839 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/17 23:49:38
>837
ふむ? 貴方の仰る階級というのは一体どのようなものなのでしょうか? それはつまり、かの偉大なるソロモン王が
使役した72の魔神達が有しているような、地獄における爵位や役職名、称号といったものでしょうか? それでしたら、
悪魔でも魔神でも魔王でもないこの私が、そのようなものを有している道理はございません。私は魔界では何らの
地位も権限も持たぬ単なる卑小な人間にすぎませんよ。まぁ、魔界では力が全てですから、そういう意味では私も
貴族階級の末端に属する程度の地位にあると言っても構わないでしょうが。しかし、貴方が問いかけておられるような
明文化されたヒエラルキーには、残念ながら組み入れられてはおりません。

>838
ほほう、なるほどなるほど。そういったご用件ですか。しかし、ルーンは何分、貴重かつ遠大かつ深遠な知識ですからな。
そう易々とお教えするわけには参りません。が、まぁ、ほんの少しならば構わないでしょう。それ単独ではこれといって危険もなく
当たり障りのない基礎知識をお授けいたしましょう。まぁ、その後、独学でその知識を発展させるのも、その場限りの
知識として忘却の彼方に封印なさるのもご自由にしてくださって構いませんので、ご勝手にどうぞ。


それでは、本日は失礼させて頂きますよ。皆様はよい夜をお過ごしください。

840 :名無しになりきれ:05/03/18 17:33:17
   ../⌒ヽ
   ( ^ω^)                     ( ^ω^)
国画アエオナテチヰヰニユ国画アエオナテチヰヰニユ国画アエオナテチヰヰニユ
ユ国画アエオナテチヰヰニユ国画アエオナテチヰヰニユ国画アエオナテチヰヰニ
                         ../ ⌒\
                         (^ω^ )
      ユニヰヰチテナオエア画国ユニヰヰチテナオエア画国ユニヰヰチテナオエア画国
      ニヰヰチテナオエア画国ユニヰヰチテナオエア画国ユニヰヰチテナオエア画国ユ
       ../⌒ヽ
       ( ^ω^)                       ( ^ω^)
国画アエオナテチヰヰニユ国画アエオナテチヰヰニユ国画アエオナテチヰヰニユ
ユ国画アエオナテチヰヰニユ国画アエオナテチヰヰニユ国画アエオナテチヰヰニ
                                  ../ ⌒\
     (^ω^ )                        (^ω^ )
      ユニヰヰチテナオエア画国ユニヰヰチテナオエア画国ユニヰヰチテナオエア画国
      ニヰヰチテナオエア画国ユニヰヰチテナオエア画国ユニヰヰチテナオエア画国ユ


841 :名無しになりきれ:05/03/18 19:56:29
根暗!お前はだんでぇか!?

842 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/18 22:12:48
>840
おやおや、一瞬何かと思ってしまいましたが、どうやらそれは小球を転がして遊ぶための装置のようですな。
確かそれには数多くのバリエーションがあったと記憶しておりますよ。そう、たとえば、その板が小球の重さで
シーソーのように傾くものや、それぞれの板の端や最終到達地点にスイッチがあって、それに小球が触れることによって
仕掛けが発動するといったもの、更にはそれらの複合型など、実に多くの種類が存在しているらしいですね。
まぁ、そういったものは見ている限りでは楽しいものですが、自作してみようとは思いませんよ。面倒そうですからな。

>841
おや? これはまた唐突なご質問ですな。私がダンディズム溢れる紳士であるかどうか、ということをお知りになりたいので?
ふむ、なるほど。貴方の両の眼に私がどのように映っているか。それこそが、この問いの答えとなるでしょうな。
まぁ、答えは貴方の心の内側に秘められているので、興味がおありならばそれを掘り起こしてみるのもよさそうですな。
ちなみに、参考として申し上げておきますが、私は身だしなみには最低限の注意を払っておりますよ。

843 :名無しになりきれ:05/03/18 22:44:06
機械総合スレッド 3
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1110646279/l50

我々と同盟を結びませんか?
今は亡き旧機械総合のメンバーと親密な接触があった方の中でも
特に彼らの暗部や中の人について詳しい貴方が、今の我々には必要なのです。

844 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/19 00:24:23
>843
ほほう、同盟のお申し込みですか。なるほどなるほど。私は確か、知りうる限りを話すので今後は一切の質問には
答えず、またそういったご質問はやめていただくという条件でお話したのですが……貴方のお言葉からお察しいたしますに、
どうやら貴方はそのことをなかったものとして私に更なる情報開示を迫るおつもりのようですな。いや、いや、そのような
ことには到底応じることなどできませんとも。また、正式に同盟を申し込まれるおつもりならば責任と権限の所在を
明確にするために、名を名乗られるのが礼儀であり作法であるというもの。それがなされていない以上、このご提案を
お受けするわけには参りませんな。どうぞ、お引取りを。

845 :名無しになりきれ:05/03/19 18:25:36
魔王の城ってもう廃墟なの?
まだ分譲している?

846 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/19 19:25:31
>845
いやいや、そのようなことはありません。確かに綺麗な建物でこそありませんが、私がこうして留守を守っている以上、
「人が住んでいない」荒れ果てた建築物や都市のことを示している廃墟という言葉は適用できません。ですから、ここは
まだまだ廃墟ではありませんよ。また、>>18にあるような外観ですから、実は凄まじい豪邸であると言ってもよいかもしれませんな。
ああ、そうそう。分譲をしているか、とのことですが、それはつまり、部屋はまだ空いているのかどうかということをご質問
なさっておられるのですかな? それでしたら、まだ空き部屋はありますよ。何分、閑散としていますからな。もう少し
くらいは人がいてもよいのかもしれません。

847 :名無しになりきれ:05/03/20 14:03:36
1月5万円でお部屋御借りしてもいいですか?

848 :名無しになりきれ:05/03/20 14:08:57
短文でも根暗がネタにしてくれるから楽だ
ふう〜、よっこらせっと(腰を降ろす)

849 :名無しになりきれ:05/03/20 17:55:50
根暗も花粉症になったりする?
つか、花粉症に効く薬とかある?あれば売ってくれ。金は出す。

850 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/20 18:20:24
>847
ふむ? 入居のご相談ですかな? 別段、不動産屋の方には入居者募集はしていなかったのですが、まぁ、噂を
聞きつけてやって来られる方がいてもおかしくはありませんね。何せ、寂れたとはいえもともとは魔王の城ですからな。
非常に堅牢かつ部分的に華美なこの城に入居を希望されるというのは、非常によくわかります。え? 城の自慢は
いらないから、さっさと入居の話に入れと? いえいえ、既に入っておりますよ。これだけ素晴らしい城なのですから、
やはり月々五万程度では部屋をお貸しすることはできないのですよ。掃除をしていないので汚れていますし、血痕や
亡骸や穴があちらこちらに見られるような状態ではありますが、とにかく広く、また家具などには使用可能なものも
まだまだ沢山ありますからね。やはり、五万程度では、ね。そうですな、格式と広さと堅牢さ、そして同居人が私や
元魔王陛下、魔王スライム陛下であるという安全性の高さを計算に入れますと、月々十万円ほどが最低線ですな。
そうです。譲歩してこの家賃です。そう、これでも勉強させていただいているのですよ?

>848
おやおや、客人方の口数が妙に少ないように見受けられたのは、実は私の長話が原因でしたか。なるほどなるほど。
確かにそうですな。私が早口で捲くし立てているせいで、客人方が口を開くだけの間がありませんでしたね。しかしまぁ、
これが私のスタイルですからね。今更変更するわけにもいきますまい。ところで、休憩なされるのでしたら椅子とお茶をご用意
致しますので、そのような所ではなくこちらにおいでになってティータイムでも楽しまれては?

>849
花粉症ですかな? いやいや、私はこれといってアレルギーの類は持ち合わせていませんからな。今年の花粉がどれほど
凄まじかろうと、全く関係のないことなのです。ですから、私はこれまでに花粉症にかかったことはありません……というよりも、
あれはかかってしまったら最後なのではありませんでしたかな? 詳しくは知りませんが。それで、花粉症に効果のある薬を
お求めですか? ふむ、私は薬剤師ではありませんし、ここも薬局ではありませんが、まぁ錬金術の心得がないわけでも
ありませんし、代価が支払われるのであれば私も相応の仕事を致しましょう。しかしまぁ、西洋医学においては花粉症に
かからないことが大事で、かかってしまった後は症状の軽減程度しかできませんからな。表面上の症状を抑えるのみで
抜本的な治療には至りません。ですから、私と致しましては東洋医学の申し子たる漢方薬をお勧め致しましょう。
漢方医学的には花粉症は体内の水分バランスが崩れた水毒症の一種であるとされていますので、その方面の薬がよいでしょうな。
素早く効くものとしては鼻水や涙目に効果のある「小青竜湯」、体質から改善していくものとしては、冷え性などの改善に
繋がる「当帰芍薬散」などがありますな。まぁ、ボッタクリが基本である私よりも、最寄の薬局でお買い求めになられた方が
お得だとは思いますし、私の方にも漢方薬はストックがありませんからな。どうしても私からお買い求めになられたい場合は
取り寄せることになってしまいますので数日ほどお待ちいただくことになってしまいますが?

851 :名無しになりきれ:05/03/20 21:29:44
元気?

852 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/20 21:50:15
>851
ふむ、突然どうなされましたかな? 普段は私の健康を気遣う方などおられないというのに。もしかして、私はどこか
体調を崩しているように見えますかな? いえいえ。そのようなことはありませんよ。私は常々健康そのものですからな。
基本的に体調を崩すようなことはないのですよ。そう。疲労困憊してしまうことはあっても、ね。ですから、私に元気が
ないように見えるのでしたら、それはただ単に私が疲れているだけのことなのですよ。

853 :名無しになりきれ:05/03/21 00:21:10
ギルマスジジイが復活しましたよ

854 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/21 00:25:43
>853
ふむ、今、何と? 私の耳にはギルドマスター様がお戻りになられたのだという風な内容のことが聞こえてきましたが。
もしかして、それは事実なのですかな?……おお、まさしく、ギルドマスター様です。お戻りになられたのですか。
いやはや、これはまた何とも喜ばしいことです。惜しむらくは、既にギルド員にも復興を絶望視している方がいることですな。
ふむふむ……私も少しご挨拶に伺ってみましょうか? いやいや、あれだけの啖呵を切った以上はそうもいきませんな。

855 :名無しになりきれ:05/03/21 02:32:43
魔王スレがまた一つ、どこぞの馬の骨によって廃墟と化した。

856 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :05/03/21 03:24:47
>855
ええ、そのことならば存じております。何とも悲しむべき出来事でしたな、あの事件は。いや、こうして思い出として語る
ほど過去の話でもありませんから、ここはやはり過去形にしない方がよかったかもしれません。ですがまぁ、私の語り方など
この事件の重大さに比べれば大したことではありませんから、気にするのはやめるとしましょう。それにしても、あの魔王城が
廃墟と化してしまうとは、全くもってこの板にとっての損失であると言ってしまっても全く過言ではありません。何しろ、かの魔王城は
最も古く格式のある魔王城でしたからな。営々とその威容を誇示してきた由緒ある城が、魔王陛下のご意向による取り壊しならば
まだしも、どこの誰とも知れぬ者によって破壊されてしまうというのは、板にとってもジャンルにとっても実に大きな損害であると言えましょうな。
また、あの城の建設当初からを見てきた私にとっても、それは同様です。むしろ、板やジャンル云々以前の問題として、この私
自身が嘆き悲しんでいるのではないかとも思ってしまうくらいですよ。いやはや、全く、お早い復活を切に切に願うばかりですよ。
何しろ、正式な魔王城はあの場所しか……え? ここも魔王城だし、他にもあっただろう、と? いえいえ、考えても御覧なさい。
ここは「かつて」魔王城だった場所ですし、あちらは魔王を目指す方がお住まいになっておられる場所ですからな。どちらも
現役の魔王が住んでいるわけではありません。なので、自動的にあの場所こそが唯一の魔王城であるということになります。
私と致しましては、無能非才かつ無力な身ではありながらも歴史ある魔王城の存続を祈らせていただく所存でございます。


さて、柄にもなく重苦しいことを述べて疲れてしまいましたのでね。私はこの辺りで失礼させていただくとしましょうか。
皆様方におかれましては、よい夜をお過ごしください。そして、よき夢をご覧になってください。では、失礼。

857 :名無しになりきれ:2005/03/21(月) 23:27:10
おやしみネクロン。ところで魔法は暗黒世界の瘴気をエネルギー転換して人間界に
繰り出してるのでは。それには魔神と云われるクラスの悪魔と契約を交さないと
不可能だと思われるのだがネクロンの契約神はさぞ高尚であられるのですか?

858 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :2005/03/21(月) 23:43:33
>857
ええ、丁度寝てしまおうと思っていたところでしてね。恐らくは寝る前の私に向けたものであろうその言葉に、改めて
おやすみなさい、とお答えしましょう。ああ、そうそう。大分下がっていたようなので、ageていただきありがとうございました。
さて、魔術のパワーソースと原理についてのご質問ですか。ええ、確かに魔法というのは基本的に「他所から力を持ってきて
現世に何らかの現象として解放する」という原理で存在しています。そう、所詮は人間の力だけで巨大な現象を引き起こす
ことなどできないのですからね。他所から持ってくるしかないのですよ。ただし、貴方が言うように力の源が暗黒世界限定
であるということにはなりませんがな。考えても御覧なさい。暗黒世界以外にも精神、魔、精霊といった様々な世界が
存在しているでしょう? つまりは、様々な世界から力を持ってきているわけなのですよ。そして、その力をこちらに持ってくる
際の仲介者として、魔神、神、悪魔の存在があるわけですな。しかし、私が力を引き出しているのは主に冥府……冥界です。
ですから、私が契約をしている相手は死神や冥王といった存在である……そう、貴方は思われるかもしれません。しかし、
私が契約をしているのはそういった具象的な存在ではありません。私が契約を結んだのは、冥府そのものと呼んでも
決して過言ではない、抽象的な形而上学的存在なのです。私は、世界そのものと契約を結んだのだとも言えますな。
つまり、私の契約神は冥府そのもの……死に君臨する最上位存在であると、そう申し上げておくとしましょうか。

ああ、そうそう。中には自分一人の魔力で魔法を使っているのだと主張する方もおられましょうが、それもまた、普遍的無意識、
もしくは集合的無意識と呼ばれている精神世界の共通領域にアクセスしてその力を引き出しているのに過ぎません。
所詮、個人の力では何も出来ないのです。せいぜいが、そうしてアクセスした世界から自分自身の力によって魔力を
運んでくる……それが精一杯ですとも。

ふむ、大分長くなってしまいましたが、まぁいいでしょう。それでは、私は失礼しますよ。

859 :名無しになりきれ:2005/03/22(火) 00:01:49
>858
ご教授どうもです。あーよく解りませんがとにかく冥府と何らかの形で契約し負の
エネルギーを人間界に繰り出してるわけですね。できたら引き出す方法も次回教えて下さい。

860 :ダガーフライヤー ◆///6y8vsPU :2005/03/22(火) 00:33:29
こちらで名乗るのは初めてですね、戦闘機人間のダガーフライヤーです。以後お見知りおきを。

機械なナリをしていますが私も魔術モノの小説や漫画を愛読してるんですよ。
魔術発動までのプロセス・謂れの類を描写するシーンは物語の華ですね。
作家によって全然違うアプローチを取ってくるから読み比べが面白いです。
何と言いますか、別にどれが一番デキが良いとか比べるわけではなく、
皆がてんで違う解釈をしてくれるという状況それ自体が嬉しいと言いますか。
世界がバラけている、個々人の目指す方向性が散り散りである、理解しあえない嗜好を携えているというのは
趣味に生きる人間にとってものすごく幸福なことだと思いました。

異流派の魔術ギルドとの抗争なんて読んでて手に汗握りますしね。
組織図と法典が神輿で、唱えるお題目は祭囃子。
お祭り同士が喧嘩しているようで楽しくてしょうがないッス。エラく不謹慎なことを言っていますが。

861 :名無しになりきれ:2005/03/22(火) 00:34:30
誤爆?

862 : ◆///6y8vsPU :2005/03/22(火) 00:41:20
>861
あ、いえ。他所でネクロマンサー氏と出会ったものですから
一度挨拶に上がらせていただいただけです。
もうすぐに消えますので、どうかご勘弁ください。

863 :スケルトン ◆7LrlNEQlGQ :2005/03/22(火) 00:50:57
(0,,0 )でも説明によれば馴れ合いにならなければ、気軽来て良いっていう話。

という訳で自分も書き込んでみたり。

864 :名無しになりきれ:2005/03/22(火) 01:06:09
>860
つまり能や歌舞伎など日本古来の文化も霊的呪式な意味があると言いたいわけでしょ。

865 :名無しになりきれ:2005/03/22(火) 01:06:57
どうしてsageないの?

866 :名無しになりきれ:2005/03/22(火) 09:31:01
改行くらいしてくれ〜、めっさ読みにくい。
しかしな〜、もう800後半か、時の流れは速いもんだな。

867 :名無しになりきれ:2005/03/22(火) 13:50:00
根暗は悪魔崇拝を行う人間をどう思う?
また、その逆の神が全てだと謳う狂信者は、その目にどう映っているんだ?
最近聖書を暇つぶしに読み始めたもんでね、何となく聞いてみたくなっただけ。

868 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :2005/03/22(火) 18:51:13
おやおや、本日はこれまでにないほどの賑わいですな。応接室で多くの方がお待ちになっておられますね。

>859
ははは。確かに平たく簡潔にまとめてしまえば、貴方が仰られる通りですな。
しかし、物事をそう何でも簡単に語ってしまうようでは、魔術師などというものは務まりませんからね。
ご了承をいただきたく思います。

さて、それで力の引き出し方についてのご質問でしたかな?
ふむ、それに関しましては術者によってそれぞれのやり方というものがありますからな。
一概にはこうであると言うことはできないのですよ。そう、私のように直接精神を異世界に接続し、
肉体と精神を介して現世に力を呼び込むという方式もあれば、異世界に身を置く契約神に
何らかの手段……呪文詠唱、魔方陣作成、祈祷といった様々な方式が見られますからな。
まぁ、意志によって異世界から力を引き込むか、何らかの儀式によって契約神に連絡をするか、
という二つの方法に大別することもできますが。

>860>862
ああ、ようこそ。こちらでお会いするのは初めてでしたな。ええ、こちらこそお見知り置きを。
この城は客人として訪れるあらゆる客人を歓迎していますのでね、今後もどうぞお気軽にお越しください。

ふむ、ふむ、貴方の世界では魔術の類はフィクションなのですね。
なるほど、それで、魔術を扱った小説や漫画といったものが存在しているわけですな。
え? なぜか? 決まっています。魔術が実在のものであれば、軽々しく大衆に広めることなど
到底できはしないからです。魔術にどれほどの力があるか……作品世界の出来事としては貴方もご存知でしょう?
ああ、話が脇道に逸れてしまいましたな。本題は何でしたか?
そうそう、作品論でしたな。これは失礼。
バラバラの解釈についてですが、それは何も非現実世界に対する解釈だけではありませんよ。
そう、学問に対しても、思想に対しても、この世には無数の……人の数だけの解釈が成り立ちます。
ですから、貴方の言葉を借りるならば、世界がバラけているということは生きる人間にとっては物凄く
幸福なことなのでしょうな。
多様な価値観が存在するということこそが、物事の価値を相互に高めあう最大のエネルギーなのでしょうから。

ほほう、異端と正統との抗争ですか?
ふむふむ、なるほど。いやいや、これは確かに端から見ている限りでは楽しいでしょう。
ですが、関わる者にとってはそうでもないのが現状ですとも。ええ、私自身も異端に属する身ですからね。
これでもなかなかの修羅場を潜らざるを得なかったもので……正統の名の下になされる行為とは、
実に酷いものです。彼らは自らが多数派であることを熟知し、或いは無自覚に、正義の名の下に
少数派たる異端者を狩り立てます。
しかし、或いはこの迫害こそが文明と経済の原動力なのかもしれませんな。多数派は多数であり続けるために
文明を発展させることで自らが人類にとって有用であることを示し、少数派はそれに対抗するために力を求め、
それによって経済を動かしていく……この構図があるからこそ、今日の発展があるのやもしれませんな。

869 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :2005/03/22(火) 18:51:36
>861
いやいや、そのようなことはありませんよ。ここはかつての魔王城。魔王が君臨していた頃とは違い、
今では全ての人に門を開いておりますのでね。いかなる方も、客人として門を潜られるのであれば、
いついかなる時にここを訪れようとも全くの自由なのですよ。
ですから、魔術談義のようでもある内容と並んで、ダガーフライヤー氏のご来訪は間違いなどではありません。

>863
これはこれは、ようこそおいでくださいましたな、スケルトン氏。いつぞやはお世話になりましてどうも。
ええ、全くその通りですよ。この城は先ほども申し上げた通り、客人としてご来訪いただける限りは、
決してその客人を拒絶するようなことは致しません。そう、いついかなる時、いかなる方であろうとも、ね。
まぁ、これに関しましては全く逆のことも言えますから、その辺りには皆様、ご注意いただきたいものですが。
そういうわけですので、今後もどうぞお気軽にお越しください。私は歓迎させていただきますよ。

>864
ふむふむ、なかなかによいところに着眼なさいましたな。お目が高い。
そう、古来よりの文化には大抵の場合、何らかの呪術的な意味が込められているものなのです。
たとえば、古今東西の神を祭る儀式においてはしばしば舞や歌などの音楽が用いられますし、
また、祝詞を唱えながら舞い踊るような儀式においては、何らかの戯曲を連想せずにはいられますまい?
そう、そうなのです。つまりは全てが呪術であったということなのです。
何しろ、神をもてなし、楽しませるための儀式の内容こそが歌舞音曲なのですからね。

>865
いやいや、sageに関する問題につきましては、別段神経質になるほどのことでもありませんからな。
まぁ、何度も何度も連続してageられてしまうのは困りますが、以前にも申し上げた通り、ごくたまにであれば
ageもよいのですよ。いつまでも深部をたゆたっているわけにも参りませんからな。
まぁ、そういうわけですからその場の位置などを考慮し、適宜ageていただけると嬉しいのですよ。

>866
ははは、確かにこうも皆様方が改行を、改行を、と仰られるのですから、多少はスタイルを崩してしまっても
よいかもしれませんね。ええ、ですから、ほんの少しばかり、改行を入れてみましたよ。
どうですかな? 多少はよくなりましたかな?
まぁ、この程度では駄目だと言われても、これ以上のスタイル変更は致しませんから、所詮はこれも
全く無意味な問いでしかありませんがな。

しかし、確かに貴方の仰られるように時の流れというのは速いものです。
じきに次の城が必要となりますな。
取り敢えずの私の関心事は、容量が足りなくなるのが先かそれとも完走してしまうのが先かということです。
一体、どうなるのでしょうな? 今から楽しみで仕方ありません。

>867
おやおや、いきなりなご質問ですな……ほほう、聖書をお読みになられたので。なるほどなるほど。
ああ、これは失礼。自分の思考に没頭してしまいましたよ。

さて、それではご質問にお答えすると致しましょうか。
単刀直入に申してしまえば、悪魔崇拝も神への信仰も同じものですな。
どちらも、最終的には自らの利益を求めているわけなのですからね。
そう、前者に関してはより直接的な現世における利益……守護、資産、美女、知識といった、
現世において大きな価値を持つ何かを得るための代償としての崇拝ですな。
後者に関しましては、一神教における場合に限っては信仰をしないことに対する神の怒りを回避する
ことができ、神の機嫌がよければ守って貰えるかもしれないという、いわば「失わない」という利益や、
死後の安楽といういずれ離れざるを得ない現世のそれとは違う、永遠にも思えるほどの間享受可能な
利益を求めるがために、人は神を崇めるのでしょう。

そう、結論としては、全ての信仰は自己の利益のためなのですよ。
ですから、私はそういった人々に関しては単なる商人程度にしか認識しておりませんな。
何しろ、祈りを捧げる対象……神や悪魔こそがこの世で最も長い歴史を持つビジネスマンなのですからね。

870 :名無しになりきれ:2005/03/22(火) 22:21:55
不死軍団は炎系の呪文の魔法使いと光系の法力使う僧侶がいれば倒せる弱い軍団ですよね

871 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :2005/03/22(火) 22:38:48
>870
ふむふむ、なるほどなるほど。
確かにそういった考え方が成立する余地はありますな。ええ。それは否定致しませんよ。
しかしですな、それは逆にこういった考え方も成り立ちますよ。
そう、火炎呪文や法力がなければ、これほど倒しにくい強健な軍団もいない、という考え方がね。
またよくよく考えなくともおわかりになるでしょうが、火炎呪文や法力さえあれば全てのアンデッドを倒すことが
できるというわけではありませんよ? なぜならば、貴方が仰っているのはゾンビやスケルトンといった非常に
低級なアンデッドで編成された軍団だろうからです。
考えても御覧なさい。
巨大なドラゴンゾンビを活動不可能なまでに焼き尽くすほどの火炎呪文や、復活不可能なまでに浄化し尽くす
ほどの法力を、魔術師や僧侶を数人用意しただけで発現させることができますかな?
或いは、耐火のルーンや邪悪のルーンを刻んだ防具を身につけたゾンビ騎士や、そういった効力のある何かを
肉体に組み込まれた巨大アンデッドに対して、それらの攻撃が一体どれほどの効力を発揮いたしますかな?
はっきりと申し上げれば、それらはほぼ確実に効力を発揮しません。
おわかりですかな?
優れた技倆の持ち主に創造され、更には綿密にカスタマイズされたアンデッドがいかに強いかということが。

また、他にもヴァンパイアはともかくリッチのような高等アンデッドに関しましては、そもそも生前が優秀な
魔術師であったという者ですから、当然の如くそういった魔法的な攻撃への対抗手段や耐性を持ち合わせているでしょう。
ですから、結局のところはきちんと製作されたアンデッドとは非常に強力なクリーチャーなのですよ。

872 :名無しになりきれ:2005/03/22(火) 22:46:39
アンデッドに限界があるとすれば、
それは肉体の老朽化や魔力の衰えではなく「魂の磨耗」でしょうな。
いくら力を持っていても志向のベクトルが上を指さなくなる。
貴方が人生に楽しみを見出すのは、魂を維持するための必須条件。
遊んでいるようでアレも屍術の極みの一つと見ていますが、如何で?

873 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :2005/03/22(火) 23:02:13
>872
ほほう、なかなかにわかっていらっしゃいますな。もしや、貴方もネクロマンサーで?
ええ、確かにそうなのですよ。アンデッド化による不死の限界……いや、不老不死と呼ばれる秘奥義全般に
付随する問題というのが、貴方が仰る魂の磨耗なのですよ。
そう、迷宮を彷徨っているリッチなどがよくいるでしょう? ほら、見境なく冒険者を襲うだけの本能の怪物に
成り下がったあの憐れなアンデッドですよ。人生に楽しみを持たない魔術師がアンデッドになると、大抵の場合は
ああいった存在となってしまいます。人の魂というのは、娯楽なしに存在可能なほど強くはないのですから。

そして、娯楽なしに存在可能な域に達した魂というのは、それは最早「人」の魂ではないのです。
そう、東洋の神仙達のように全ての煩悩から目を背けた不死者というのが、その典型でしょう。
だからこそ、私は東洋の神仙達に敬意を払いながらも、決して彼らの後に続こうとは思わないのですよ。
私は美食、美酒、美女、惰眠……煩悩という素晴らしいものを捨ててまで生きていたくなどありませんし、
そもそも私のような俗物が不老不死を求めるのはそういった煩悩を永久に堪能したいのです。
だからこそ、我々は人のまま不老不死たらんとして探究を続けているのですよ。

874 :名無しになりきれ:2005/03/23(水) 11:11:10
BASTARDでは対呪効力が付加された悪魔の鎧+アンテッドは強かったよ。
やっぱアンテッドで最強なのは幽体の魔物じゃない?物理攻撃が効かない浄化呪文も
結界纏ってればダメージ少ない屈強な鎧に別の魂を召還し封入すれば鎧の騎士として戦力になる。
不死を手に入れる為肉体を捨てた元高僧エディ・イ−にダークシュナイダ−も負けたしなぁ。
でも俺が好きなのは魔獣軍団。デルムリン島で鬼面導師とゴメちゃんとのんびり暮らしたいなぁ。

875 :名無しになりきれ:2005/03/23(水) 11:15:06
あそうそう、ダイの冒険でも大魔王の右腕は幽体ではないけどガス体の魔物ミストだったし。

876 :保守執事:2005/03/23(水) 14:39:02
粗茶で御座います。 旦~~

877 :だおだお(;´Θ`) ◆DAO21gLvv2 :2005/03/23(水) 16:36:16
アポロチョコだお つ▲

878 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :2005/03/23(水) 18:47:10
>874
そうでしょうとも。武具などによって強化すれば、アンデッドには人間と変わらぬ無限の可能性があるのですとも。
ああ、そういえば、その悪魔の鎧というアイテムに関しては、生身の人間では扱いきれないという呪いがあるからこそ
アンデッドが装着していたのでしたか。ふむ、げにアンデッドは優秀な存在ですな。

ええ、その通りですな。基本的に死者というのは肉体を持っていない者が最も強いのですから。
ゾンビやスケルトンといった肉体を持つアンデッドは、あくまでも生者の領域での活動をし、生者と同じ次元での
戦いを行うのですから。それでは到底、死者としての性質を十二分に発揮しているとは言えません。
そう、死者の強みとは即ち、生者とは別の次元に存在しているということに他ならないのです。
それを十二分に生かした存在というものこそが、貴方が仰る通り幽体なのですよ。
しかし、幽体といえども無敵では有り得ません。
まず、幽体は物理攻撃を受けることがない代わりに、物理攻撃を行うことができません。

まぁ、それ自体には問題はないのです。魔力や精神による攻撃によって充分に補えますからね。
問題は、その魔力や精神による攻撃が唯一にして最大の攻撃手段であるということなのですよ。
相手に対して精神や魔力による影響を与えるということは、同時に相手もそのアンデッドに対してそういった
精神、魔力による影響を与えられる立場にあるということなのですから、ね。
精神力の強い相手に対しては全く歯が立たず、むしろそれによって逆に悪影響を与えられてしまうかもしれません。
肉体を持つアンデッドが物理的破壊力を振るえるからこそ、敵対者による物理的破壊力の影響を受けてしまう
というのと、些か方向性は異なるものの類似した論理です。
まぁ、そういうわけですからな。
余程の大物でない限りは……そう、雑霊や怨霊などは何らかの寄り代に魂を憑依させるという使い方が一般的ですな。
無論、偵察に使ったり、雑用に使う分にはむしろ物理法則の制限を受けない幽体の方が便利ではありますが。

と、ここまで語っておきながらも、貴方はやはり生命ある魔獣達を選びますか。
……いやいや、それも結構。
人の好みというものは千差万別。そして、人の好みの傾向は、常に生命に傾くものなのです。
吸血鬼のような美しい者を除き、アンデッドを好むというような人間はマイノリティなのですからね。
私は私の好みを、貴方は貴方の好みを大事にしようではありませんか。
それに、私も魔獣は嫌いではありません。特に、獣人の雌などは大好きですな。ははは。

879 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :2005/03/23(水) 18:47:33
>875
ええ、確かそうでしたな。暗黒の力の集合体が意思を持った者、とのことでしたね。
何でも、他の肉体に自由に入り込み、操る能力を有しているのだとか。まるで幽体離脱をした私のようです。
皆様からすると地味に思えるでしょうが、憑依能力というのは非常に強力かつ便利なもので、憑依していることを
悟られる前は悟られる前で、悟られた後は悟られた後で、実に様々な選択肢が存在するのですからね。
そう、悟られる前は宿主の振りをして破壊活動をし、悟られた後は宿主を人質とする、などというのが代表的でしょうか。
私も昔はよくやりましたよ。塔に攻め込んできた冒険者にこっそりと悪霊を憑依させ、いざ戦闘となった時に
いきなりパーティのリーダーの背中を刺させたり、或いはパーティにいた美女に憑依させて意のままに操ったり……
おっと。話が脇道に逸れてしまいましたな。私の武勇伝などこの際はどうでもよろしい。

さて、ミストといえば、私はあの怪物が意思を持ったがゆえに集結したのか、それとも集結したがゆえに
意思を持ったのかという、彼の誕生の瞬間について思いを巡らすことがあります。
一体、どちらが先だったのでしょうな?
私にはこれが非常に気になって気になって仕方ないのですよ。
私もああいった存在を作ってみたいものでしてね。

>876
ああ、これはどうも。
こちらから命じる前に頃合を見計らってお茶を持ってきてくれるとは、なかなかに気の利いた執事ですな。
既にその技倆は熟練の域に至った、世界でも少なくなってしまった本物の執事でしょう。
……はて? この城に執事などいなかったように思えますが、しかし眼前には立派な執事がいます。
これは一体どういった現実なのでしょうか? 私は夢を見ているのでしょうか?
……それとも、これまでが夢でこれからが現実なのでしょうか?
執事一人についてこれほどまでに考えさせられてしまうとは、我ながら呆れてしまいますな。

>877
おや、貴方も以前、こちらにご来訪くださった方でしたな。お久しぶりですな。お元気でしたか?
ほほう、なるほど、相変わらずですか。いやはや、それは結構ですな。

さて、本日は一体いかなるご用件ですかな?
ふむ、これはアポロチョコですか。何でも、かの偉大なる宇宙船を模って作られた菓子だそうで。
疲弊した脳髄には糖分が必要ですからね。研究に疲れた時にでも、ありがたく栄養補給に使わせて
いただくと致しましょう。

ああ、そうそう。そういえば、この形から乳首を連想する方もおられるようですから、乳首チョコなどと
呼ぶのも面白いかもしれませんな。
妄想のしすぎですかな?
いやいや、実際、女性の乳首にチョコレートを塗ってみるとこのアポロチョコのようになるものなのですよ。
お疑いならば、実際に試してみるとよろしいでしょう。
男性ならば、妻なり恋人なり愛人なりの乳首を使って、女性ならばご自分の乳首を使って、ね。
ちなみに、チョコレートの処理方法なのですが、男性ならば相手の女性に愛撫をする傍らで舐め取ってしまえば
よろしいですし、女性ならば親しい男性に舐め取って貰うというのがよいでしょうな。
それが最も建設的であり、そして生産的な処理方法だと言えるでしょう。

880 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 13:28:48
ただいま〜^^wwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwww
せっかく帰ってきたのに誰も構ってくれないの(泣wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwww
誰か構ってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwwwwwww

881 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 13:29:34
というかだおタンにも相手してもらえないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwww

882 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 13:33:23
みんなひどいわ。私が飽きたのね(泣wwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwww

883 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 14:00:17
にだったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwww

884 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 14:02:44
この時間帯人少ね〜wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwwww

885 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 14:08:34
>>884
当たり前だ。
小中高大生が学校で寝貯めして夜中に活動するんだからここは。

886 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 14:14:12
ごめwwwwwwwwwwwwwwww>>885タンのレス嬉しいんだけど雑談したら御主人様が怒るからwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwwwwwww
でも怒ってる御主人様ギガモエスwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwwwwだからやっぱり雑談しちゃえ!><wwwwwwwwwっうぇwwwwwっうぇwwwwwwwwwww

>>885
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwこの板でヒキってるのって俺だけっぽwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwっうぇwwwww
つか元々休みなんだけどねwwwwwwwwwwwwwwwwwww寝貯めなんてしてたらその学生成績大変じゃね?wwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwwwww
俺でも授業ぐらいは真面目に受けてるっていうのにwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwww
ボクタン最近早寝早起きをしてるので夜にはこれません(T▽T)wwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwww
ボクタンの分もチミ達が夜を満喫してくだせぇvwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwww

887 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 14:26:04
これからはメイドを自称しないで客人として来ますね^^wwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

888 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 15:33:00
うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwww

889 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 15:40:55
うはっwwwwwwwwwww何気にキリ番GET'S!wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwwwwwwwww
御主人様はせめてまともな感想ぐらいは残して欲しいって言ってましたよね〜?wwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwwwwwwwww
それじゃ感想逝ってみまつwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwww
御主人様のスレッドのキリ番を取れるなんてとても嬉しいですぅ!私嬉しくてアソコが濡れちゃいました!もう駄目!イキそう!ううっ!(//△//)wwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwwwwwww

これで満足ですか?ご・しゅ・じ・ん・さ・ま(//▽//)wwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwww

890 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 15:46:28
御主人様は顔さえ良ければ誰が相手でもいいんですか?wwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwww

891 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 16:07:04
御主人様は銀騎士タンをどう思いますか?wwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwww

892 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 16:13:02
ネクロマンサーさんは春夏秋冬でどれが一番好きですか?
私は秋です
秋は、涼しくて過ごし易いし、紅葉は綺麗だし、公園で読書をするのが楽しくなりますからね

893 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 16:23:47
ネクロマンサーさんは何が一番思い出に残っていますか?
私は剣道の大会で活躍して表彰されたことが一番の思い出です
先生に、部活が終わった夕方から夜までの間に、特別に個別指導を受けて練習しました
途中で挫けそうになりましたけど、先生が側で支えてくれていたおかげで大会の前の日までちゃんと続けることができました
あの時の、表彰台へ上がる瞬間は、感動して涙を流してしまいました
ネクロマンサーさんは、そういう経験はありませんか?

894 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 16:36:01
ネクロマンサーさんはどういうことが趣味ですか?
私は部活や読書が好きです
趣味を通じてたくさんの友達ができました
趣味というものはとても素晴らしいものだと思いましたよ
ネクロマンサーさんは趣味を通じて何人の友達を作りました?

895 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 16:45:54
ネクロマンサーさんは願い事が三つだけ叶うとしたら何を望みますか?
私だったら、一つ目は世界の平和ですね
利益や信念のために、命を落とすだなんて悲しすぎます
お互いに譲歩しあえば分かり合えるかもしれないというのに、とても残念で仕方がありません
二つ目と三つ目は秘密です
長くなりますので
それではネクロマンサーさんの答えを聞かせてください

896 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 16:48:53
ネクロマンサーさんは運動は苦手なようですが、何か好きなスポーツはありますか?
私は剣道が大好きです
剣道を始めてから身も心も以前より大人になったような気がします

897 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 16:52:22
ネクロマンサーさんはどんな本をよく読みますか?
私はハリー・ポッターやダレン・シャンの本が好きです
最近は忙しくて、あまり読む暇がありませんけど・・・

898 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 16:52:59
質爆荒らし乙

899 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 16:54:54
>898
ごめんなさい、そういうつもりはないんです
ネクロマンサーさんに興味があってつい・・・
もう質問をするのはやめますね・・・

900 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 16:57:08
>>898
名無しですよ!
上げるのも荒らし!

901 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 16:57:52
御主人様のスレッドの>>900は私のものですわ!wwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwww

902 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 16:59:48
うっはwwwwwwwwwwwwwwwww間に合ったと思ったのにwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwwwww
今の今までスタンバってたボクタンの立場はどうなるの!wwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwww

903 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 17:00:59
>>900
雑談するのも荒らしですよ^^

904 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 17:02:58
狭霧ちゃんと政莉姉様、元気にしてるかな〜…wwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwっうぇwwwwwwwwww

905 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :2005/03/24(木) 19:08:59
さて、私が一体どなたを接待してどなたを無視するのかということの決定には、実に複雑な基準がございます。
しかし、それを一々述べていてはきりがないというもの。何しろ、あまりにも複雑ですからな。
お互いのために一言でご説明すると致しましょう。
私は、私が気に入らない相手はどこのどなたであろうとも、決して、絶対に、何があろうとも接待致しません。

さて、堅苦しい前口上も終わったことですしね。礼節という抽象的なものをきちんと心得ていらっしゃる
紳士淑女の客人方への応対を開始させていただくとしましょうか。

>885
おやおや? そうだったのですか?
ふむ、私はそういった事実を耳にしたことはありませんが、貴方のご意見には一面の真理があるようにも思えます。
しかし、そういった方々ばかりではありますまい。
何しろ、私などは朝昼の間研究室で働かねばならず、逢魔刻になってようやく皆様方への応対を開始できるのですからね。

906 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :2005/03/24(木) 19:09:23
>892
ほほう、季節ですか。
ふむ、そういえば日本にも魔界と同じように、春夏秋冬の四季がきちんとありましたな。
いやはや、季節が分かれているというのはいいものですね。それで、私が好きな季節でしたな。
私はどうも話が脇道に逸れてしまうタイプのようで、ついつい訊かれてもいないことを言ってしまいます。
では、ご質問にお答えするとしましょうか。

春は日光浴をしながらの昼寝が非常に心地よいですし、何と申しましても生命力溢れる植物の新芽や冬を乗り越えた
強靭な動物達が動き始める時期ですからね。強い生命力を必要とする魔術儀式や特殊な薬剤の精製に適したよい季節です。
私個人が生きるに当たっての利点はほとんどありませんが、魔術師にとっては実によい季節なのですよ。

夏は気温が高すぎて、私のような軟弱者には少々辛い季節ではありますが、それでも夏には夏のよい点があります。
何と申しましても、余程の羞恥心と余程の忍耐力とを兼ね備えた女性以外の、ほぼ全ての女性が薄着をしてくれますからね。
ただ道を歩いているだけでも、そこかしこで眼福としか申し上げ様のない光景を目にすることができます。
まぁ、考えても御覧なさい。
清楚な美女が微量の羞恥と共に肌を晒し、豊満な美女が男を誘うように肌を晒し、大人になりかけの初々しい少女が
やはりその瑞々しい肌を晒しているという、その街の風景を。
どうです? 疼いてきたでしょう? これこそが、夏が農業に携わらない人々の内におよそ半分に与える最大の恩恵なのです。

貴方がお好きな秋は、貴方が仰る通り暑すぎず寒すぎずという春と同様な丁度よい気候で、非常に過ごしやすい季節です。
好きではないという方はいても、はっきりと嫌いであると断言なさる方というのは、そうそうおられませんでしょう。
また、実りの秋と申しますからな。あらゆる食物が非常に美味しい。山海の幸を堪能して美食に耽るのもよいでしょう。
更に、秋は何と申しましても紅葉が綺麗ですからな。これを観賞する楽しみと、それに付随する楽しみも捨てがたい。
え? 付随する楽しみですかな? はっはっは。決まっているではありませんか。一緒に歩いている女性とのメイクラブですとも。
生きていく上で欠かせぬ、食事、睡眠、性交の全てを満たすことができるこの季節は……実によい季節ですな?

冬はその寒さに凍える方々もいるでしょうし、その寒さに耐えかねて死んでいく生物も存在します。
ですから、冬は好きではないという方も多いでしょう。それは否定しようのない事実です。
しかし、冬というのはその寒さこそがいいのですよ。適度な寒さは意識と頭脳を明瞭に保ってくれますし、
布団に包まるということや朝のまどろみの快楽を何十倍にも高めてくれます。
また、その際には隣に女性がいたりすると、寒さから逃れるためか身体を擦り寄らせてきてくれるので、
時間と状況さえ許せば、朝から発情期の犬のつがいのように過ごすことができますので、お試しになってみるのもよろしいでしょう。
更には、その寒さによって雨の代わりに雪を降らせて、絶景なる雪景色を私達に見せてくれます。
やはり、これも親しい異性に寄り添って酒を飲みながら、或いは自室で仕事や趣味に励む傍らに、表現のしようもない感動を
味わいながらその雪景色を眺めるのもまた、一興でしょうな。


まぁ、こういうわけですからな。私は全ての季節にその季節なりの楽しみを見つけているのですよ。
ですから、私は全ての季節が平等に好きなのです。

907 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :2005/03/24(木) 19:09:45
>893
ふむ、一番の思い出ですかな? これはなかなかに難しいご質問ですな……
ほほう、貴方は表彰されたことと、それに至る過程に感動し、深く記憶に留めておいでなのですか。
なるほどなるほど、貴方と私ではそういったものに対する心の持ちようが違うようですな。
私にとってそれらの栄光は、実力があれば手に入れて然るべきであり、努力すれば確実に勝ち取れるものでした。
ですから、そういった方面での感動は一切ありませんでしたな。
ええ、私はこれまでの人生では、栄光を受けて当然という立場にある秀才だったのです。
まぁ、必ずしも首席の栄光にばかり輝いていたのではないのが、天才の及ばぬ秀才の秀才たる限界ではありましたがな。

>894
ふむ、そのことに関しましては>>8に存在する私の詳細情報に記載されていたとは思いますが、もしや、その辺りには
目を通していただけていなかったのでしょうか? それとも、より詳細な情報をお求めで?
なるほど、それであるのならば、私も詳細情報をお伝えさせていただくと致しましょう。
私の趣味は「研究、他者をおちょくること、飲酒など」とありますね。ええ、これはその通りです。
これらが私の代表的な趣味なのですよ。ですが、「など」とありますようにこれだけではありません。
しかし、私の趣味はあまりにも多すぎるため、全てを書ききることなどできなかったものでして、このように記した次第です。
まぁ、私の趣味を一言で述べてしまうとするのであれば、それは即ち「人生を楽しむ」ということでしょうか。
私は基本的に、楽しければ何でも構わないという享楽的な人間ですからな。
貴方のように趣味を通じて友人を見つけたこともありますが、趣味を通じて敵対したり、破滅させたりした相手は、
得た友人の分で相殺してなお余りあるほどの数に上りますな。

>895
ほう、三つの願いですか。これはまた、何とも古典的な喩え話を持ち出してこられましたな。
ふむ、貴方は世界平和を願われるのですか。
世間では私欲のない高潔な人と評するのでしょうが、私からすれば何とも傲慢な方ですな。
世界を個人の力と思想によって誰の了承も得ずに変革しようなど、世界の全力を傾けてでも潰えさせねばならぬ野望ですとも。
おっと。ご無礼を申し上げましたな。ご寛恕のほどを。

さて、私の願いについてですが、これは願い事を保留可能である場合とそうでない場合に分かれますな。

まず、保留可能な場合です。
これはもう、保留する以外にありませんな。
充分な時間と綿密な計画さえあれば、どのような願いであろうとも絶対に叶えることができるというものですし、
私はネクロマンシーによる不老長寿と綿密な計画を練る確かな知性を持っています。
ですから、わざわざ他者に叶えて貰う必要など、全くありません。
え? それならば保留ではなく、きっぱりと拒絶すればよいのでは、と?
いやいや、それは駄目ですよ。何と言っても、勿体無いでしょう? それに、先ほどの言葉には、その裏を読めば
充分な時間と綿密な計画のどちらかが欠けてしまったら、どのような願いも叶わないという意味もあります。
私の知性が鈍磨することなどはまずありませんが、時間が足りないということは充分にありえる事態ですからな。
そういった事態になった場合に切り札として使えるよう、願い事というジョーカーはしっかりと確保しておかねば、ね。

次に保留不可能な場合です。
保留可能な場合と同じ理由で私は望みを叶える力を持っていますので、本当の望みを叶えて貰う必要はありません。
ですから、私は保留不可能な三つの願い事ならば……ふむ、拒絶してしまうのも勿体無いですからな。
美酒、美食、名月……この三つを頼むとしましょうか。一夜限りの孤独な酒宴というのも風流で一興というもの。

908 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :2005/03/24(木) 19:10:08
>896
ふむ、貴方はわかっておられませんな。何がわかっていないのか。それは非常に簡単なことです。
よろしいですかな? 私はスポーツが嫌いでそういったものを全く嗜まないがゆえに、運動が苦手になってしまったのです。
その私に、好きなスポーツが存在するなどと思いますかな? いやいや、10人中9人がそのようなことを思わないでしょう。
しかし、ここで「であるからして全く存在しないのです」などと答えてしまうのも芸がありませんな。
よし、それならば、強いて一つ挙げてみましょう。
そうですな……おお、いいものがありました。これに致しましょう。

私が好きなスポーツは、ベッド、布団、床、台所、廊下、草原、森林、洞窟、空中、水中その他のあらゆる場所において可能な、
実に素晴らしいスポーツです。惜しむらくは一人ではできないということですが、それは相手を見つければよいので構いません。
さて、そのスポーツの概要ですが、一言で申し上げてしまえば「全裸で互いを貪り合う」ということなのですよ。
そう、おわかりですな? いわゆるところの「まぐわい」というものなのです。
貴方が感じたものとは全く異なりますが、私もこれを初めて嗜んだ時には大人になった気分でしたよ。ははは。

>897
私が読む本ですか。
そうですな……私は読書に関してこれといった拘りというものは持ち合わせていませんのでね。
読む本も全く節操というものがありません。いわゆる娯楽小説……電撃文庫、角川スニーカー文庫、富士見ファンタジア文庫の
書籍を読んでもいますし、悪魔事典、魔導具事典、百科事典の類、更には星新一、夏目漱石、森鴎外、ゲーテ、ダンテ、
ブラム・ストーカー、メアリー・シェリー、ニーチェ、ヘーゲル、ハイデッガー、ヒトラー……まぁ、まるで節操もない書棚ですよ。
特に、学術書の類に至っては幾度か読み終えたはずなのに全く理解できませんでしたから、まだまだ私も未熟者です。

>898
いやいや、いきなりそのようなことを仰らないでください。
確かに、少々問題点も見受けられは致しますが、荒らしであると断定するほどのことをなさったわけではありません。
それに、なかなかに興味深い質問もいただけましたからな。私としては全く何らの問題もございませんでしたよ。

>899
ああ、いえいえ、質問をやめるなどと仰られなくても結構ですよ。
ただ、幾つかの注意点を述べさせていただきますから、それをよくお聞きいただき、改善していただければ嬉しく思います。
まず、質問は一回にまとめていただきましょう。小分けにしてもまとめても、結局は全て答えるのですから、
それはやはりまとめていただいた方が答える側としてもやりやすいですからな。
また、あまり一度に多くの質問をするのはお控えください。一度に大量に質問して答えを得てしまうよりも、一つの質問に
一つの答えを手に入れ、再びこの城を訪れて一つの質問に対する一つの答えを得る方が、楽しみが長続きするというものでしょう?

>900>903
ふむ、荒らしの定義というものは多々存在しますが、まぁ、その場その場における規則・慣習を守らない方が荒らしに当たるわけですから、
荒らしという広い意味での存在そのものを具体的に定義することはできなくとも、局地的な荒らしの存在を定義することができますな。
つまり、この板においては「各所の規則を守らぬ者」が定義であり、この城においては「城の規則を守らない者」が定義となるのでしょう。

さて、肝心のこの城の規則ですが、ageに関しましては基本的に問題はありません。
毎度毎度ageられてしまうのは流石にこちらとしても困ってしまいますが、ごく稀にであればむしろ私がageる手間が省けて好都合です。
問題は、雑談です。
これはもう、問答無用で規則に反しておりますな。城の住人を無視しての雑談は、例外なくお断りさせていただいております。

まぁ、こういったことに関しては次の>1において明言させていただくとしましょうか。

909 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 22:04:26
礼節を弁えているかどうかはどういう基準で決まるのですか?
語尾にwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwっうぇwwwwwwwwが付いているのは無礼ということですか?
他に気をつけるべき点はありますか?

910 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 22:17:22
一人でもできるお
でも空中ではちょっと無理があると思うお

911 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 22:22:03
それじゃ根暗を無視しないで雑談するのはOK?

912 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 22:33:05
確かに夏はいいよね^^夏最高^^ヒーヤッホーイッ!^^

俺が願い事を三つ叶えてもらうとしたら

・地球上の全ての人間の女を俺のものにする
・人間の男は一部を除いて絶滅(俺が生活する上で必要な人間だけ残す)
・俺のブツを史上最高の美巨根にする

いや、二つ目はやっぱり「・顔をましにしたい」がいいかな
とりあえずたくさんの女をゲットできればよし

913 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 22:43:00
誰もてめーのことなんか知りたくないですからーーー!残念!

チラシの裏にでも書いてろ!斬りィーーー!

914 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 22:45:39
>913
それを言ったら>912もお前の意見なんか知りたくないかと
そしてまたお前が俺の意見を知りたくないというのも然り

根暗は目玉焼きには何をかけるんだい?
既出だったらごめんな

こんな感じでだったら雑談桶?

915 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 22:46:38
もう根暗の時代は終わった

916 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 22:50:36
良スレに厨名無しは板の伝統みたいでつね

917 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 22:50:50
根暗の願い事何かカコ。゚+.d(゚▽゚*)゚+.゚イイ!!

918 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 22:52:40
>>916




                                    (^ω^;)

919 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 22:54:11
有名税とはいえ、エセVIPPERのような真性基地外野郎に憑かれた根暗は可哀想
俺は根暗派だからな

920 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 22:55:38
というかそもそも根暗は超優良キャラハンなのに名無しの質だけ極端に低い件について

921 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 22:58:30
確かにここの名無しは俺を筆頭に厨が多いな

922 :920:2005/03/24(木) 23:01:38
ごめん、俺が一番質が低かった
つい煽り口調で書き込んでごめんよ
普段煽りまくりなせいでついくせが・・・w
厨度なら俺が一番だから安心なさい
そうやって自覚してるお前さんは厨なんかじゃないって

根暗は何か大きな勢力を作る気はないのか?
何なら俺が協力しないこともないが

923 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 23:13:21
儲がうざったい

924 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 23:23:40
>923
それだけは禿げ同。
よそでやたらと根暗の話題に持って行こうとされるとキレそうになる。

925 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :2005/03/24(木) 23:27:35
>909
ふむ、なかなかによいご質問ですな。確かに、ここをはっきりさせるのも、或いは重要かもしれません。
まず、その語尾は明らかに無礼ですな。郷に入っては郷に従えとも申しますのでね。
やはり、その語尾は無礼であると私は考えます。そう、少なくとも私にとっては無礼なのです。

他に留意していただきたい点についても、ご要望にお応えしてご説明いたしましょう。
まず第一に、とにかく雑談をしないということが一つ。
客人方はあくまでも城の住人に用件がおありだからこそ城門を潜られるのであり、また雑談用の場所が
きちんと用意されてもいる以上、わざわざ城内で客人同士が雑談をなさる必要は皆無でしょうからな。

次に、私が応対していないのに一人の客人が次から次へと用件を述べることもご遠慮願いたいものです。
これは前述の通り、楽しみを一度に終わらせてしまってはつまらないでしょうし、そもそも一旦用件を述べられたならば、
応対する側が応対を終えるのを黙って待つというのが客人としてのマナーであると私が考えているからです。

まぁ、差し当たっては前述の通りですよ。今後も注意点は増減するかもしれませんが。

>910
ふむ……純粋に射精現象に伴う快感を得るだけならば、確かに一人でできないこともないでしょう。
しかし、それでは少々寂しくはありませんかな? また、相手のいないセックスと相手のいるセックスでは、
得られる快感の量にも厳然たる差が存在するでしょう。そう、越えられない壁です。
考えても御覧なさい。右手や左手に粘膜がありますかな? 右手や左手が喘ぎ声を上げますかな?
右手や左手が悶えながら抱きついてきますかな? 来ないでしょう?
このようなことを考えますと、やはり一人よりも二人、二人よりも三人、ただし男は常に自分一人という、
まさしくハーレムのような状態が最も快楽を得られるかと思う次第でございます。

ちなみに、空中でというのは確かに常人には不可能かもしれません。
しかし、魔術師ならばそれも可能なのですよ。たとえば私ならば、ポルターガイストの力を使って空中浮遊することも
できますし、他の魔術師でも飛行呪文を駆使するなどの手段が存在します。
ですから、単に飛ぶ分には何らの問題もないのですよ。
問題は、セックスにおける快楽によって集中力が途切れてしまわないか、というただ一点です。
世の中には性魔術というセックスの快楽を集中力や悟りに利用する系統もありますが、あれは術を発動させる過程として
セックスが存在するわけですからな。術とは別の領域の問題としてセックスをするとなると、やはり適用できないでしょうな。

>911
いえいえ。どのような形であれ、「私―客人」間以外の雑談は一切、ご遠慮願いますよ。
つまり、客人同士での会話はいかなる状況下においても一切不可、ということです。
無論、理由はありますよ。合理的な理由が、ね。
たとえば、私を無視しなければ雑談をしてもよいとしてしまった場合を想定してみますと、
以下の例文のようなことをなさる方が出る恐れがあるのですよ。

(例文)
ネクロマンサーの得意呪文は?

>○○
あれは面白かったよな。

という具合に私への質問という体裁を保った上で、公然と雑談をなさる方が出てしまうかもしれない。
それが、雑談をご遠慮いただく理由です。

926 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :2005/03/24(木) 23:27:59
>912
ほほう、やはりわかる方はわかるものですね。夏というのは、実に味わい深い季節なのですよ。

ふむ、なかなか欲望に忠実な願い事ですな。いやはや、率直で大変よろしい。
しかし、その願いには最後の願いを除いて大きな欠陥が存在致しますな。もしかして、気づかれませんでしたかな?
そう、考えても御覧なさい。
「全ての人間の女」
これはよろしい。これによって獣姦を回避することができました。しかし、問題はこの後です。
年齢や人種、健康状態が指定されていないではありませんか。これでは駄目です。駄目、駄目、駄目です。
貴方は既に寿命が近づいていそうな老婆に欲情しますかな? 自分とは全く肌の色の違う異人種に欲情しますかな?
自分では歩けぬほどに肥満した女性に欲情しますかな? 末期癌で見る影もなくやつれてしまった挙句に抗癌剤によって
外見が全く別人になってしまった女性に欲情しますかな? さぁ、どうですかな?

また、二番目の願い……貴方が生活するに当たって必要な男を残すというのはいけませんな。
それをしてしまっては、貴方の現在の生活を維持するという観点から、この世のほぼ全ての男が生き残ってしまうことでしょうから。
こういう三つの願いというものには、そういった落とし穴がつき物なのですよ。

まぁ、そういうわけですから、今一度願い事の内容を熟考なさるとよろしいでしょうな。

>913
ふむふむ? なるほどなるほど。確かにその通りですな。現在のような殺伐とした世の中では、確かに他者のことについて
知りたがる暇などないでしょうし、またそういったことに興味を持つ余裕も存在しないでしょう。
ですが、私は質問されればお答えするというだけですし、また他の方にしても自分の意見を述べたいという欲求をお持ちである
というだけのことでしょう。ですから、そういったことはわざわざ述べていただかなくとも結構ですよ。

>914
まぁまぁ、そのように揚げ足の取り合いをなさらないでください。
わざわざ言及せずとも、ほとんどの方が……そう、発言なさったご本人ですらお気づきのことでしょうからね。

ちなみに、私が目玉焼きにかけるのは、基本的に醤油ですよ。私は西洋の出身ではありますが、和食が非常に好きでしてね。
その関連によって味付けにも和風を求めるようになったのですよ。
まぁ、それでも一緒に出される料理次第では、ケチャップを使うこともあればソースを使うこともありますから、
最終的な結論を述べるとするならば、やはり何でも構わないということになってしまうのでしょうかな。

なお、先ほども申し上げた通り、雑談は私と客人の間のみで完結させていただき、客人同士では一切の雑談をご遠慮ください。
つまりは、私との雑談は自由ですが、それ以外は一切不可としている、とまぁ、そういうことですな。

>915
なるごど、私の時代は既に終わってしまったと、そう、貴方は仰りたいのですな?
しかし、その言葉は残念なことに……いえ、幸か不幸か、絶対に的中することはないのです。なぜだか、わかりますかな?
そう、私の時代はまだまだ到来していないのですよ。始まってもいないものは終わりません。
ですから、私の時代はまだ終わってなどいないのですよ。

>916
いやいや、良スレであろうと何であろうと、救いがたい存在が巣食ってしまう時は巣食ってしまうものなのです。
ですから、そういった救いがたい存在が巣食ってしまったからといって、ここが良スレである証明にはなりません。
むしろ、この城程度のスレは大量に存在しますから、最も高い評価を受けてもここは「普通」ですよ。

927 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :2005/03/24(木) 23:28:27
>917
おや、これはこれは。お褒めの言葉を賜りまして光栄の至りですよ。
しかし、一体どの辺りを褒めていただいたのか、私には皆目わかりませんな。
ふむ、文脈から察しますに、願い事を叶える力が私には存在している、という部分についての賛辞ではなさそうですな。
なるほど……それはつまり、願い事を一種のジョーカーとして捉えているところと、願い事を酒宴に費やしてしまうという
景気のよい話を褒めていただいたということでしょうか?

>919
ふむ、有名税。なるほど、有名税。
このところ、その言葉をよく耳に致しますが、いざ自分がそのような言葉を向けられるようになってしまうと、
何やら不可思議な気分になってしまいますな。私が有名になるなど、考えてもいなかったものでしてね。
ああ、私を支持してくださるということには感謝いたしますが、私は支援よりも客人方のご訪問をお待ちしていますので、
ご支持をいただけるのでしたら、是非ともまた客人としておいでください。

>920>922
いやいや、私はそのようにお褒めいただくほどの男ではありませんよ。
そういった賛辞は、もっと別の方に向けられるべきではないかと、そういった賛辞を頂くたびに私は思ってしまうのですよ。
ですから、私にはそういった賛辞は無用ですよ。賛辞をいただくよりは、質問を頂いた方が嬉しいものでして。

そうそう、勢力についてですが、そういったものを創り上げるつもりはありませんよ。
この城に籠もって研究を続けながら客人方への応対をするだけの現状に満足しておりますからな。
ですから、そのお気持ちはお気持ちだけをいただいておきますよ。

>921
いえいえ、そのようなことはありませんよ。自覚がある方は往々にしてそれ以上であるかそれ以下であると、昔から
よく言うでしょう? ですから、貴方は厨など足元にも及ばない人格者であるかもしれませんし、或いはその逆で
厨という言葉すら生温く思えてしまうほどに救いがたい人物なのかもしれません。
まぁ、その辺りのことに関しては、貴方が厨などではないと私の独断と偏見で述べさせていただきますよ。

>923-924
ふむ……以前にも何度かお伺いしたお話ですが、やはり改めて伺ってみますと何とも言えぬ気分になってしまいますな。
私が謝罪して何かが変わるわけでもないでしょうし、また私が謝っても私が行っているわけではありませんから全くの
無意味であると言えますが、それでもこうして謝罪することに価値が全くないとも限りません。
ですから、私はこの場を使って謝罪をさせていただきます。

私関連の話題によって多くの場所に迷惑をかけてしまいましたようで、誠に申し訳ございませんでした。

928 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 23:34:52
根暗は悪くないよ
とりあえず雑談はしないようにしまつ

そういえば根暗は悪い魔術師だと思ってたけど紳士的だね
一体何故?

929 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 23:36:44
最近アニマックスで放送中の一休さんにハマッてる

そもさん!

930 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 23:38:19
せっぱ

931 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 23:39:59
924的には根暗自身はそんなに悪くないとは思う。本人が謝らなくてもいいよ。
単になんでもかんでも根暗に結びつけようとする奴がいるとうんざりするってだけの話。

932 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 23:40:30
>930
ごめん、せっかく乗ってくれたのに申し訳ないけどここで俺が続けて質問すると根暗に迷惑かかるから
お前の好意には感謝しておく

根暗はエナメル=クーヤのことどう思ってる?

933 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 23:41:40
他スレ話題厨は○ねばいいのに

934 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 23:43:11
尊敬してるひとや興味あるひとをあげてみそ

935 :名無しになりきれ:2005/03/24(木) 23:44:38
そもそも根暗は被害者
根暗が謝るのはお門違いというもの
だってむしろ哀れみをかけられるような被害には遭っていても
周りに迷惑かけてるのは他スレの話題厨だし

936 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :2005/03/25(金) 00:05:21
>928
ふむ……まぁ、私に対する弁護は一切必要ありませんので、そのお気持ちだけをいただいておきますよ。
むしろ、私と致しましてはその後に続く「雑談をしないようにする」というお言葉の方に、より高い価値を見出している次第ですよ。

おや? 紳士的な悪人がいないとでもお思いですかな?
いやいや、そのようなことはありませんよ。紳士的であろうと粗暴であろうと、悪行を重ねる者は悪人なのです。
よろしいですかな? 死者を冒涜するという私の行為それ自体が内包する理非善悪を論ずる前に、
そういったことを倫理上許されないとする世間との相対的な理非善悪が論じられてしまうのです。
ですから、私がどのような人格の持ち主であったとしても、行為が全てを決定してしまうのですよ。

ちなみに、私の性格がこのようなものであるということは、まぁ、年齢による落ち着きと知識から来る余裕、
そして貴族出身という育ちのよさによるものが大部分でしょうな。

>929-930
せっぱ!

と答えようかと思っていたら、どうやら先を越されてしまったようですな。いやはや、私も耄碌してしまいましたね。

しかし、一休さんですか。これはまた何ともマニアックなところに引かれておられますな。
いやいや、悪いなどということはありません。ただ、私にはどうにも信じられないだけなのですよ。
あの専制君主制の時代に頓智によって全てが解決してしまうなどということが起きていたなど、到底信じられません。
何と申しますか、そういった論理によって打ち負かされたことを素直に認められるほどの支配者というのは、
実のところ滅多に存在しませんからね。そういった支配者がいて初めて彼の頓智は光るのでしょう。
ですから、私はその頓智によって負かされた人々も評価いたしますよ。

>931
ええ。それは重々承知しております。私もわかってはいるのです。しかし、そういった他所で話題に出されて
その場所に迷惑をかけてしまうという事件に対しての責任は、それもまた有名税の一環として引き受けねばならぬ
宿業であるような気にもなってしまうのですよ。

まぁ、これに関する話はそろそろやめようではありませんか。この話を続けても誰も幸せになどならないのですからね。

>932
エナメル=クーヤ氏ですか。ふむ……私もあまり彼について知っているわけではありませんからね。
それほど詳細かつ正確なことが述べられるわけではありません。
ですが、彼のことを少し観察してみた限りでは、健気で真面目な方のようですな。
ああ、そういえば、以前、彼が女性ではないのかという疑惑が湧き上がったこともありましたね。
そういったところから察しますに、彼もまた人に好かれる人物であるということが言えましょうな。

>933
おや、穴埋め問題ですかな? ふむ、それほど面白い問題でもなさそうですし、上手くボケる自信もありませんからね。
ここは一つ、素直にお答えすると致しましょうか。

いえいえ、構いませんよ。あまり頻繁にそういった話題を振られてしまっても困るだけですが、たまにであれば……
そう、ごくたまに、興味本位で、そして私がそのことについて存じ上げていなかったとしても構わないというのであれば、
そういった他所の話題を持ち出されても、こちらとしては全く構いません。

ただし、その場所がそういったことを許可されている場所でない限りは決して、絶対に、何があろうとも、
他所でこの城や私に関する話題を出すのはおやめください。

937 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :2005/03/25(金) 00:05:45
>934
ふむ……これだけ広い世界ですから、傲岸不遜な私といえども敬意を払う方は存在しますし、私が個人的に興味を
抱いている方も存在しています。はい、これだけは確かな真実であり、私が明らかにできる最大限です。
そう、残念ながら、具体的に誰なのかということまでは申し上げるわけにいかないのですよ。
ここでその方の名前を明かしてしまいますと、今度はその方の活動場所に迷惑がかかってしまうかもしれないからです。
そういうわけですので、どうぞ、ご了承ください。

>935
なるほどなるほど。確かに私も被害者であるといえば被害者ですな。しかし、それと同時に加害者の一味でもあるような
立場かもしれません。そういう微妙な立場でもありますから、これ以上の弁護は不必要ですよ。所詮は、灰色なのです。

ですが、この話はこれでもう終わりですので、客人方はこれまで通り、普通に城をご訪問ください。


さて、私はそろそろ失礼させていただきますよ。それでは皆様、よい夜をお過ごしください。

938 :名無しになりきれ:2005/03/25(金) 00:48:28
そもさん!

939 :名無しになりきれ:2005/03/25(金) 00:58:37


940 :名無しになりきれ:2005/03/25(金) 02:34:40
っくす

941 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :2005/03/25(金) 18:36:27
さて、そろそろこの城も改修工事の時期が近づいてきましたな。
上手く改修工事ができるかどうか、今から不安で仕方がありませんよ。

>938
そもそも、禅宗において問答を行う際に用いられている「そもさん」という言葉は、使用している文化を考えれば
それほど意外な話でもありませんが、何と中国で生まれたのだそうです。
意味としては「どんなか」「どうする」「いかに」「どうなのか」といったものがありますから、平たく言えば問いかけですな。
ちなみに、「せっぱ」は漢字で書くと「説破」であり、これには議論で相手を打ち負かすことという意味がございます。
このことから察するに、このやりとりは以下のように意訳することができるかもしれません。

私「〜ということですが、いかがで?」
相手「よし、論破してやるぞ!」

という具合にね。
まぁ、東方の宗教には馴染みがないのでこれは単なる推測です。あまりあてにはしないでください。

>939-940
おやおや、また私が「せっぱ」と答える前に答えられてしまいましたか……
と思っていたら、何とも絶妙なコンビネーションを見せてくださいましたな。少々、笑ってしまいましたよ。
しかし、よくよく考えてみますとその返答には些か品位というものが欠けておりますし、また、あまりにもありがちで
独創性にも欠けておりますからな。
あまり、面白いとは言えないかもしれません。

942 :名無しになりきれ:2005/03/25(金) 20:52:55
根暗ならみんなも従うし客も呼べるから
ギルドマスターやってくれないか?
正直、ナナコとかは器じゃない。

943 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :2005/03/25(金) 22:30:55
>942
おや……またまたギルドの方からのお客様がお見えになられたようですな。
何度も何度も同じ事を申し上げるのも気が引けるのですが、それでも一応、また申し上げるといたしましょう。

私は当分の間、ギルドの方とは距離を置かせていただきます。
なぜならば、私にはこの城の留守を守り続けるという仕事があり、
またギルドの空気が私には合わないようにも思えるということがあるからです。
ですから、私はギルドの方とは距離を置かせていただきたいのですよ。おわかりいただけましたかな?

944 :名無しになりきれ:2005/03/25(金) 22:42:23
このスレが完走したらってことじゃないのか?
まあ、あっちに移っても根暗の独壇場になるだけだし、
アンタは最後までこの城を守り抜いてくれ。

945 :名無しになりきれ:2005/03/25(金) 23:19:27
いや…ギルドにしつこく誘ってる奴らは、根暗の本心を悟ってあげなきゃ駄目でしょ


946 :名無しになりきれ:2005/03/25(金) 23:26:13
おまえら根暗を過大評価しすぎ

947 :名無しになりきれ:2005/03/25(金) 23:32:01
>946
別にして無いよ

948 :ネクロマンサー ◆wJllaNVDOU :2005/03/25(金) 23:58:14
>944
おや、そうなのですかな?
私はまた、こことあちらを並行して活動するように言われているのかと思ってしまいましたよ。
ふむ、確かにそういう風に受け取った方が自然かもしれませんね。ええ、私の解釈は少しずれているようです。
しかし、そもそも私はここが完走したならば、また改修工事を行って>1から始めるつもりですからな。
どちらにせよ、それは無理な注文というものです。

ああ、そうそう。私があちらに活動の場を移したとしても、決して私の独壇場になどはなりませんよ。
なぜならば、私は私のペースで私の思う通りに客人に応対することができている現状だからこそ、
こうして最大限の力を振るっていられるのですからね。
多くの方々と共同生活を営むようなことになってしまいますと、些かの乱れが予想されてしまいます。
きちんと自分のペースを掴んでいる現在でさえようやく普通というレベルを保っているに過ぎない以上、
やはりギルドに活動の場を移してしまうと満足な応対ができないのですよ。

>945
ふむ? ギルドからお越しになっておられる客人方は、私の本心を悟らねばならないと?
それはまた、一体どのような意味で仰られているのでしょうかな?
私の本心は既に述べた通りのことですから、わざわざ悟らねばならないような秘められたものはありませんよ。
まぁ、それでも既に述べさせていただいた私の本心を汲み取ってくださると非常に嬉しくはありますがな。

>946
そうですな。確かに、皆様はどうも私に対して過大な評価をしてくださっておられるようにも思えます。
ここを訪れる方の中には私を褒め称えてくださる方が何人もおられますが、実のところ、私はそのようにして
褒めていただくほどの力量の持ち主ではないのです。
そう、私は最大限に評価したとしても「普通」ですから、取り立てて賛辞を頂くほどの男ではないのですよ。
また、私はただ、ここを訪れてくださった客人方を接待するという、城主代行として当然の責務を果たしている
だけですから、態度においても全く賛辞を受ける理由など存在しないのですよ。

>947
ふむ、或いは貴方のようなスタンスが客人として最も好ましい態度であると言えるのかもしれませんな。
なぜならば……評価というのは言葉にして表すものではなく、行動によって表すものでもありますからな。
客人が私のことを評価してくださっているのならば、一度限りではなく幾度も訪れてくださるという行為に
その私への評価が表れているのでしょうし、それとは逆に私のことを全く評価なさらないのであれば、
一度たりとてここを訪れず、もしくは二度とここを訪れてはくださらないという行為にその評価が表れます。

そのことを考えますと、貴方のように表面上には何も出さないという態度が最もよろしいのかもしれません。

949 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:01:27
ここは落ち着くねぇ・・・・厨さえいなければ・・・・

950 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:02:42
ここは落ち着くねぇ・・・・>>949みたいな馬鹿で阿呆で間抜けで荒らしを煽るような厨さえいなければ・・・・

951 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:03:25
ここは落ち着くねぇ・・・・根暗がいなければ・・・・

952 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:04:00
ここは落ち着くねぇ・・・・根暗メイドタンがいれば・・・・

953 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:04:49
ここは落ち着くねぇ・・・・野生の狸がいれば・・・・

954 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:05:58
ここは落ち着くねぇ・・・・地球が回り続けているから・・・・

955 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:06:39
ここは落ち着くねぇ・・・・俺がヌいてきたから・・・・

956 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:08:27
ここは落ち着くねぇ・・・・星ありすが爆乳で可愛いから・・・・

957 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:09:13
ここは落ち着くねぇ・・・・根暗がご奉仕してくれるから・・・・

958 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:10:01
ここは落ち着くねぇ・・・・>>949のおかげで・・・・

959 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:10:36
こんなスレで星ありすの名を聞くとは思わなかった

960 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:11:25
>>959
おっ!知ってる!?

961 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:11:30
はあ・・・・あ

962 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:11:45
>>961
どうした?

963 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:12:45
こんなスレにワロスw

964 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:13:08
星ありすより蒼井そらがいい

965 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:13:44
>>964
蒼井そらも確かにいい
でも俺は星ありすだな
乳の大きさが違う

966 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:14:34
あれはでかすぎだろう
半分奇乳

967 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:14:46
つか蒼井そらで抜いたの一回だけしかない
やっぱり星ありすや小泉麻由、瀬名さくらや小川音子が抜ける

968 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:15:58
>>966
あれぐらいで丁度いいよ
まあ好みは人それぞれだけどな
巨乳嫌いの人を初めて見たよ
やっぱりでかけりゃいいってもんじゃないんだな

969 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:16:38
ここはベクトルを変えて紋舞らんで

970 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 04:17:02
>>969


971 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 05:06:04
1000取り合戦開始

972 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 05:17:13
チキンイヤガッタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

973 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 05:17:57
匿名w雑談所で俺の1000を奪いやがったチキン死ね

974 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 09:23:32
お腹が痛いです、根暗さん

975 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 09:28:29
根暗も大変だな・・・
根暗は真面目にレス返してるだけなのにな
厨が死なないことにはキリがない
   ね

976 :975:2005/03/26(土) 09:29:39
ねって何だ・・・OTL

977 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 09:30:44
こういうことだろ?

根暗も大変だな・・・
根暗は真面目にレス返してるだけなのにな
厨が死なないことにはキリがない
   ね

978 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 09:31:39
あれ、おかしいな

   死
    ね

979 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 09:33:18
どうなってるんだ?
>975のレスを解読

根暗も大変だな・・・
根暗は真面目にレスを返しているだけなのにな
厨が死なないことにはキリがない
   ね

980 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 09:34:28
ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン
もう一度

根暗も大変だな・・・
根暗は真面目にレスを返しているだけなのにな
厨が死なないことにはキリがない
    ね

981 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 09:36:51
やっと上手くいった
たぶんこうしたかったんだと思われ

982 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 10:09:25
全部うまくいってるよ。
5回も連呼しなくていいよ。泣くよ。

983 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 10:42:25
いや、斜め読みだと思って訂正をしただけだ
これが>>975の真の狙い

984 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 10:47:10
根暗が来る前に1000に行くに150億マルコ

985 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 11:07:26
しかし埋まらんな……
みんな狙ってるのか?

986 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 11:49:22
自演で1000取っても面白くねーし。

987 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 11:51:34
根暗以外に注目してるキャラっているか?

988 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 11:52:47
>987
オーガス

989 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 11:54:28
>987
根暗以外

990 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 12:53:27
チョコボール向井

991 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 12:55:19
ダイ・アトリビュート

992 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 12:56:41
ヨハンキルリヒト・カルクライン

993 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 12:59:45
末成由美

994 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 13:00:47
オンドゥル

995 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 13:00:50
ピーターパン

996 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 13:01:26
堤さやか

997 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 13:01:33
ディオ・ブランドー

998 :名無しになりきれ:2005/03/26(土) 13:02:38
いちご

999 : ◆OoCHHEb7VI :2005/03/26(土) 13:02:45


1000 :白い少女の死神:2005/03/26(土) 13:02:58
私が華麗に1000get!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

452 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)