5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ヴァンパイアと語る・8】

1 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/06/09(木) 23:57:11
ここはわたくし達ヴァンパイアと呼ばれる者と語らう場所…
そろそろお引っ越しの時期なので、新しい場所をご用意させて頂きましたわ
今回も皆様とご一緒に楽しい場所にして参りましょう

ルール
・コテハン叩きは禁止。見たくないコテハンは専用ブラウザのNGネーム設定に登録。
・コテハンも自演乙等見たくない言葉は口に出さずにNGワード登録する事。
・チャット状態や名無し同士の雑談は避けてください。
・スレッドの方針やコテハンに対する要望や意見は可。
 但しそれを採用するか否かは個々の判断に任されます。必ずしも聞き入れられるとは思わない事。
 その際、同時に普通のネタ振りも忘れない事。
・荒らしに対してはスルーをする事。荒らしが酷くなった場合は削除依頼へ。
・越境は禁止。
・AAやSS、お絵かきも可。ただし個々の常識の範囲内でお願いします。
・吸血鬼の設定は版権ものでも、オリジナルでも可。ただし説得力のあるものでお願いします。

過去スレ
【ヴァンパイアと語る・7】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1115055951/
【ヴァンパイアと語る・Y】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1110629712/
【ヴァンパイアと語る・5】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1107258259/
【ヴァンパイアと語る・4】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1103365437/
【ヴァンパイアと語る・3】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1098987065/
【ヴァンパイアと語る・2】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1096707932/
【ヴァンパイアと語る】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1093725217/


2 :名無しになりきれ:2005/06/09(木) 23:58:04
2222222222222222222

3 :名無しになりきれ:2005/06/09(木) 23:59:51
おまんこ

4 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 00:05:33


5 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 00:06:12
おまん乙

6 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 00:24:53
カレン乙

7 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 00:25:39
カナン乙

8 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 00:25:57
コナン乙

9 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 00:26:11
コナミ乙

10 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 00:27:19
イザベラ乙

11 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 00:28:15
お嬢様乙

12 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 00:29:37
ゲトル子乙

13 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 00:34:38
ゲートル乙

14 :ハルシジーニア・ビアズリー ◆zXwdcJt5Ho :2005/06/10(金) 01:15:19

姫さまお疲れさまです。
もうそろそろ、この回もおわりですので、埋め立てに協力いたします。
と思っていたら終わっていました。
あまりお役に立てないのは、いつものことですが・・・・

>878
gomennasaine・・・・・

>879 ブラックローズさん
ああ、それはわたしにたいしてです。
あなたは関係ないでしょう。ごめんなさいね。よけいな心配させてしまって。
とりあえず、非常勤吸血鬼のハルシジーニアです。
たまに、よろしくね。

>881
>おいしい血はO型と相場が決まっていますよ
そうなの?そんなこと決まっていたかしら?
少ないのは、AB型ですし、献血カーはいつも、全ての血液が不足していますって言ってますね。
味は本人の好みじゃないかと。

>884 吸血機械
そうね。よく映画で似たようなものをみますね・・・ピアノとか。
口というか、開く部分から丸かじりがお好きなようで・・・・
好き嫌いがないのはいいことかもね。

>887 ブラックローズ
>早くその魂を優れた肉体へと転移させることが先決デハナイデショウカ?
・・・なんかむずかしい特技をお使いのようで・・・
どうやったら、そんなことできるのかしら?
記憶をコピーでもするの?
オッドアイとしては、めずらしい色をお持ちのようで・・・普通は金と銀なのですが
両性具有が奇形・・・・天使や悪魔はそういうのが多いようね・・・・いや多くはないかな・・・
男の両性具有が多いのよね。たしかにめずらしいわね。

15 :ハルシジーニア・ビアズリー ◆zXwdcJt5Ho :2005/06/10(金) 01:17:14
>948
そうなんですが・・・・ヒトリでがんばっているから・・・ねえ。
1時間ズーット。今もがんばっていたみたいで。はあ。

> 弦月さま。
ハト・・・・ハトですね。ブラックローズさんはああいってますが・・・・
土鳩は、くさいのですね。吐いたものとかにたかっていたりねえ。
それはともかく・・・・
>私にその下に在る心を晒すと言うのであれば…、
さすがは弦月さま。それは無理というものです。
教育係のさくら子さんいわく・・・・・
「虚勢ははっても、去勢はされるな。」ですから。
あなたに、抱かれるのはちょっと無理のようですね。
守られるより、守るほうが性にあっていますので。

鰹節の件、少しでも興味をもってもらえましてありがとうございます。


16 :ハルシジーニア・ビアズリー ◆zXwdcJt5Ho :2005/06/10(金) 01:17:48
> ティナちゃん
>どれだけ流れるかによって決める事にします?
ああ、それは勘弁してちょうだい。オバカがふえます。
>…でも闇に住まう魔の者が、それらしく振舞うと・・・・
ちょっときびしいことを書くけど、ティナちゃんは血を吸わないということをどう思う?
私は吸血鬼になった限りは、血を吸うことは否定しません。
いえ、それよりも血を吸わない、ということは偽善に感じます。まるでベジタリアンのようにね。
でも、こんなことは他人に強制することではないのよね。
ティナちゃんには参考として聞きたいのです。
だって聞かないとわからないでしょう?無理ならいいけど。

> 姫さま
スレたてお疲れさま。ってさっき言いましたか。
>いざお返事しようとすると何も思い浮かばないだなんて……
私から見ると、よくそこまで返せるものです。願わくば頻繁に話たいのですが・・・
まあ、それはお互い無理ですね。
でも、>そそっと花輪を置くくらい 。花輪ってダレにおくの〜。ちょっとこわかったりして。

>というか何故さくら子さんはそんなに殺る気なのでしょうか……
さくら子さんはいつものことです。でも、姫さまも同じ感覚なのかしら。
姫さまはいつのまにか、女王様になってたりして。まあ、それもいいかな。
新スレもどうなることやら・・・・まあ、いつも通りにフラフラします。
ではまた。

17 :週間ココネ:2005/06/10(金) 01:27:50
825 名前:エルザ ◆ZzGHZv.Tyg [sage] 投稿日:2005/06/09(木) 22:35:31
あのね・・・
私、あの人のこと、もうなんとも思っていないんです。
今までの情熱が一体どこへ行ってしまったのか・・・
あとかたもなく、きれいさっぱり消えてしまったのです。

826 名前:エルザ ◆ZzGHZv.Tyg [sage] 投稿日:2005/06/09(木) 22:35:53
なんでかって・・・
言葉は悪いかもしれませんけど、
あの人にとって私はどうでもいい存在なんだ、
というのがはっきりとわかったから、だと思います。
なんだか私もどうでもよくなってしまった・・・というか。
アホらしくなってしまった・・・というか。

それに加えて、
あなたの気持ちが本物だとわかったから・・・。
遅いけれど、やっとわかったのです。
疑ったりしたこともあったけれど・・・やっとわかったのです。

828 名前:エルザ ◆ZzGHZv.Tyg [sage] 投稿日:2005/06/09(木) 22:36:18
だからね・・・
私の愛情は100%あなたに向かっています。

だぁ〜い好き・・・
カレンさん好き・・・好き・・・
ずっとそばにいて・・・
私だけを愛してくださいね・・・。

今までフラフラしていてごめんなさい・・・。
でも、もう心を決めました。
あなただけです。

829 名前:エルザ ◆3gKwvvELZA [sage] 投稿日:2005/06/09(木) 22:37:06
なんだかあんまりびっくりしちゃって
思わずトリップまで変わってしまいました。
どっちがいいですか?
生まれ変わった記念に新しくしようかな・・・って思っています。
ちなみにエルザの前のv(ブイ)ふたつは・・・
よくメールでハートマークの代わりにvを使うでしょう、あれです。
vがふたつで、「ラブラブ」です。
えっ、バカだな・・・って?
ああ〜ん、ひどいよぅ〜。

830 名前:エルザ ◆3gKwvvELZA [sage] 投稿日:2005/06/09(木) 22:37:28
いつだったか・・・
ヴァンパイアスレで削除依頼の文章がコピペされていたのをご存じですか?
あれを出したの・・・あの人だろうとウワサされていて。
私のレスまで荒らし扱いして依頼出されて・・・
まあ、私のレスはおかげさまで生き残りましたけど・・・。
自分のレスを削除依頼される気持ちは、された人にしかわからないと思います。
こんなに悲しいことってないです。
削除したい・・・ということは、
これまでの思い出もすべて消してしまいたい、ってことでしょう?
楽しかった日々も確かにあったはずなのに・・・
それすらもなかったことにしたいんだな・・・って。
そうなんだな・・・って思って。
まあ、1番のきっかけはこれかなぁ。
他にもいろいろあるけど・・・。
これが決め手かなぁ・・・。


18 :週間ココネ:2005/06/10(金) 01:28:44
831 名前:エルザ ◆3gKwvvELZA [sage] 投稿日:2005/06/09(木) 22:37:47
あとは・・・
あの人が荒らしに狙われていたとき
私は一生懸命戦ったけど・・・
私が荒らしにやられていたとき
あの人は助けにきてくれなかった・・・。
助けてほしかった。
でも・・・助けてくれなかった。
だから・・・やっぱり・・・違うのかな、って。



良かったなハルシ。
やっと呪縛から開放されて。

19 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 01:57:39
削除依頼してきた

20 :ブラックローズ ◆CyE85LRqoQ :2005/06/10(金) 02:05:50
>ハルシジーニア様
私は吸血鬼とシても、エルフとしても中途半端ナノです。
目の色や、力の不安定な具合トカ、、、実は種族からの省カれ者なんです。。。
魂入れ替えに必要ナノは脳死直前の優秀な体と、、、術者の界との接触、、、
理論は簡単デすが、、、私はマダうまクデきません。
変な話ばかリでスみません、宜しくお願いいたします。

>弦月様
どうもよろしくお願いします。
悪い予感的中シテしまわれたミタいですみません;
 血はやはりレア度、、、が重要みたイデすね。
まだあまり血の味をシラぬものですから、、、色々教えていただけると嬉しいです。

やはり手にアマリますか。。そウデすよね、、、;

>ティナ様
鳩も黒いのは美味しクナいです、、、出来るだけシロい者をえランデおります。
Rh-のAB型ですか、、、ワザと献血にでもいって見ようカナ、、、
多分バレませんヨね、、、え、、、ばレマすかね??

ところで、、、ヤハリ手術したホウが良いでしょうか、、、私の身体。。。

>吸血姫様
スタンドですか、、、さシズめ名無しさまがタは「サバイバー」といった所でしょうか、、、
私は、、、能力的ニは中距離型ですので、、、威力ハあマり、、、戦いも好きじゃないデす。。
薔薇デすか、、、好きですよ、ナだか嬉しいです。。。
デリーラは花びらの巻き方も美しく、ピンクがかった紫色の花色がいいです。
高貴でスレンダー、とでもイウノでしょうカ、、、。

ここでルールを著しく害してしまった事を深くお詫び申し上げます、、、
すみませんでした。。。


21 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 03:13:08
どこにだよw

22 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 09:16:14
ルール
・コテハン叩きは禁止。見たくないコテハンは専用ブラウザのNGネーム設定に登録。
・コテハンも自演乙等見たくない言葉は口に出さずにNGワード登録する事。
・チャット状態や名無し同士の雑談は避けてください。
・スレッドの方針やコテハンに対する要望や意見は可。
 但しそれを採用するか否かは個々の判断に任されます。必ずしも聞き入れられるとは思わない事。
 その際、同時に普通のネタ振りも忘れない事。
・荒らしに対してはスルーをする事。荒らしが酷くなった場合は削除依頼へ。
・越境は禁止。
・AAやSS、お絵かきも可。ただし個々の常識の範囲内でお願いします。
・吸血鬼の設定は版権ものでも、オリジナルでも可。ただし説得力のあるものでお願いします。



こんなクソルール誰も守らねーよwwwwwwwwwwwwww

23 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 09:23:17
そしたらスルーだな

24 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 09:26:25
誰もスルーできてないプゲラウヒョー

25 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 09:43:50
・吸血鬼の設定は版権ものでも、オリジナルでも可。ただし説得力のあるものでお願いします。

説得力のない設定はルール違反、と。
ここ覚えておくように。

26 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 09:47:57
良スレの予感

27 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:05:13
平和に進むといいね。
コテハンも自キャラに固執するよりスレの雰囲気を第一に考えてくださいね。
レスの内容もよく吟味してください。些細な一文が揉め事の種になるのでね。

28 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:06:38
・越境は禁止。

削除依頼にも行けないねぇ。

29 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:08:09
よそから来るなって意味

30 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:09:14
越境はしますけど他の奴はするなってか。
自分達は自由でも他の奴には制限を加えますとでも。
御冗談を。

31 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:12:33
弦月以外どいつもこいいつも設定がカスだな
ルール違反だからもう来るな

32 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:13:03
それは姫個人の意見だから。責任はあくまでも姫にだけある。

33 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:13:32
>32
了解。

34 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:14:29
と、姫が自演をしております

35 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:15:13
>32=>33
見切った

36 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:15:40
伯爵自演乙

37 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:16:21
>35
残念。

>30=>32≠>33

38 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:17:23
必死だな

39 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:17:31
伯爵自演乙

40 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:17:49
どうせ伯爵の自演だから

41 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:19:03
>1-40
伯爵自演乙

42 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:19:28
はあ……ID表示にならないものか…

43 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:19:44
うるせー黙れウンカス野郎

44 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:20:31
>42
IDのある板に移動する手もある。
ここはIDの無い板で、運営はID設定を変える意思は無い。
そうと知りつつこの板に固執するなら状況を受け入れるしかない。

45 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:21:25
長文読めないから

三行でまとめて

46 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:21:31
はい伯爵自演乙

47 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 10:32:07
はい
伯爵
自演乙

48 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/06/10(金) 12:05:32
新規スレッドおめでとう……姫……お疲れ様……
極東では台風が来ているそうだが……私の地元……図らずもこちらも曇天だ……
昼更かしのしすぎは私達にとって誉められるものではないが……
天敵、陽光の照らさない今日のような天気は私達には喜ばしいこと……
日中の活動も多少は楽だからね……
しかし人間は晴天の方が嬉しいいかもしれないね……ふふ
もっともどちらにしろ本来動くのは夜にこしたことはないんだけど……
今日はなんだかまだ目がさえているから……
私も返せるものだけ返していこうか……

前スレ>862
そうか……そうだな……私も少し気落ちしすぎていたかもしれない……
矜持か……確かに最近見失っていた……元にもどらないとね……
礼を言うよ……788……お前のようなものがいるおかげでずいぶんと気が楽になった……
元の私を取り戻せるかもそれない……ふふ
ん……なんだルーシア?無理してしゃちほこばっても素は気弱なほうじゃないですか、だと?
いやそれは……まぁ否定しないけど……いまそういうこと……そんな素のほうがいい
といわれても……いや、だから私だってPTOというものをわきまえてだな……
相手によっては私だって素を出すさ……だからそういうことではなくて……
心を許した相手にはダレだって本性を……いやお前たちに許してないわけじゃないって
それはわかっているだろう……私の態度を見れば、ああ、もういいからもう黙って……
すまない……少し話がずれた……人間臭さか……魔物としては早くなくしたほうが
いいのかもしれないが……お前の言うようにそれを魅力に感じてくれるものがいるなら……
少しぐらい残しておいてもいいかな……ふふ
ところで……私は生まれこそハーフだが今では完全に吸血鬼だぞ……?
人間だったころは……色々あったからな……その頃の私を見たら
多分びっくりするぞ……?性格行動……全然別人のように見えるだろうからね……
長文のことは気にするな……私だって長い……それに荒らしではなく
応援文のようなものなのだからな……励みになるよ……ふふ

前スレ>863
そうだな……あの穴が開いているやつなどは調理には便利そうだったな……
最も今では私が包丁を振るうような機会は滅多にないけどね……

前スレ>953
ん……そうか?確かにそうかもしれないな……異国の風体を除けば……
もっとも不老不死にして闇に生きるものの言動をしているかもしれない……
単純に考えて1000年近く……私達の中でもっとも長く生きているからかな……
大先輩だね……弦月に比べれば私などまだ子供なのかもしれないな……

>前スレ954
お前たちが度オ思うが勝手だが私は別にそのようなもの目指しているわけではない……
よって全く問題なしだ……ふふ

>前スレ959
弦月の女性化か…………………………だめだ……
イマイチ想像がつかない……
はぁ……想像力ないなぁ……私……

49 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/06/10(金) 12:08:28
やれやれ……いつのまにかまたスレッドがよくない方向で伸びているようだな……

>27
私も平和にすすめて行きたいんだけどね……魔物が平穏をというのも妙な話だが……
忠告のことは留意しておこう……

>ブラックローズ
はじめまして……このスレッドに巣くう吸血鬼の1人……エルフィーネというものだ……
皆は伯爵と呼ぶけどね……
そうだな……まずお前の質問に答えよう……ほかのものも言っていると思うけど……
血液型によって味に差異がそれほどあるとは私は思っていない……
血液型とはちがう部分で当たり外れのようなものがあるんだ……
わかりやすく言うならば……ジャンクやファーストだけ食べ続けた不健康な中年よりも
健康的な若者の血のほうが美味しいと思うようなものだね……
それ以外にも好みで分かれるときはあるけど……
ただし希少価値の高い血液型はそれなりにレア性ゆえに貴重だな……
ただそれが「美味しいから」というわけではない……極東の国にも「香り松茸味シメジ」
という言葉があるという……希少ゆえに貴重であり貴重ゆえに美味とは限らないんだよ……
鳥の血は……吸ったことがないな……そうか……美味しいのか……知らなかったよ……
ふふ……胸がない同士仲良くやっていこう……
しかし……まぁ体の悩みは当人にしかわからないところもあるだろうからな……
私の言うべきことではないか……月並みだが強く生きてくれ……

>弦月
弦月……いつも私を含め皆のフォローありがとう……なんとなく……
頼りになる先輩というかんじかな……迷惑でなければだけど……ふふ
主演の儀……楽しんでもらえてよかった……ホストサイドでありながら
途中でつぶれてしまったから不興を買っていしまったかと少し心配だったんだ……
無防備……?たしかにそうかも……いや……ルーシアは性格上ああいう子なんだけど……
(遠くから「酷いですよ〜」)私もそうかな……?身持ちは硬いほうなんだけど……
泰然と……しようとは思っているんだよ……orz
無視するのが一番なのだろうね……純なる心……なんだか恥ずかしいな……ふふ
私は……もう、忘れてしまったと思っていたけど……そういってもらえると
嬉しい……かな?耳は儀式じゃなくて……いや……なんというか……
それと……彼、いや奴は勝手に入り込んできただけで……別にいなくなっても
寂しかったわけではいや少しは寂しかったけどショックなんて……うけて……ない……
はずなのに……はは……まだまだ私も全てに泰然とは対応しきれてないな……
とにかく……別に特別に心許したわけでは(遠くから「いいのかな〜そんなこといちゃって〜」)
ええい、煩い……!!茶化すな……
失礼……ところで……私は確かに正真正銘女だけど……
あれ……私、何かされたわけじゃないよね……?うん……弦月に限って大丈夫……


50 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/06/10(金) 12:09:24
>ハルシジーニア
久しぶりハルシジーニア……さくら子もあいかわらず元気そうで何より……ふふ
そうかい……?まだ余裕があるように……?確かにいわれてみればそうなのかも……
それほど有名とは思えないけど……とにかく負けないよ……私は……
好き勝手か……結構そうさせてもらっているんだけどね……ふふ
ハルシジーニアも……長い付き合いだもの……気が向いたらスレッドのほうに……
って、今では私のほうが書き込み数が少ないか……ふふ

>ティナ
気の持ちよう、か……なるほど……その通りだ……
私も少し落ち込みすぎていた……後ろを向きすぎていたようだ……
ティナの言うように世の中が随分変わって見えてしまっていたよ……
本当は何も変わっていなかったのにね……
多少頑張れるティナと違って私達は陽光は天敵だからね……
昼更かしのしすぎは注意しているつもりなんだけど……
最近はちょっと生活サイクルがくるっているかも……
健康に留意する吸血鬼というの笑えるかもしれないが……
やはり夜のほうが過ごしやすいからな……昼間は遮光してあっても動くのは辛い……
ル「そういえば、もうそろそろ10年前のゲームになるんですよね〜」
伯「……私はそういう方面はあまり詳しくないのだが……」
ル「名作でしたよ〜?たまに双六でコントローラを壊したくなる時がありましたけど〜
  先日は若葉さんの誕生日でしたし、コレを機に今度やってみますか〜?」
伯「ちょっと興味がわいてきた……かも……」
ル「私はティナさんとお会いできただけでもう大感激ですよ〜やり込みましたからね〜
  吸血鬼は時間だけはありますし〜思い入れもいっぱいですよ〜」
伯「なんだかそれだけ聞くと人間の引き篭もりみたいだな……あらぬ疑いがわきそうだが……
  違うんだぞ……?吸血鬼にだってやることはあるしルーシアがたまたまそうだっただけだぞ……?」
ル「違うんですよ〜?皆さんあまり変なこと言うと血吸ってグールにしちゃいますからね〜♪
  でもエルフィちゃんのその言い方だと私は例外みたいですね〜シクシクシク」
伯「個人の時間だ……何に使おうが自由だけどね……というか嘘泣きも久しぶり?」

>姫
この混迷の中スレッドを無事立てたられたことにまずおめでとう……
そしてありがとう姫……スレッドの主としても板についてきたかな……
くれぐれも私のようにならないようにね……切実に……
大丈夫……滅多に来ないのは私も一緒……ティナのいうように
「私達はふらっときてふらっといなくなる」そのようなスタイルでかまわないのだから……
それを気にして心を病むのはよくないよ……スランプに感じたらゆっくり治して
いけばいいんじゃないかな……私が言えたギリではないけどね……
>つらい時だってありますけれど…ね、気楽にやっていきましょう 
そうしたいね……本当に……
そうか……姫は猫が嫌いか……(なんでだろう?猫っぽいと思ってたのに……
ああ、近親憎悪かな)いや、私も好き好んでやっていたわけではないし、ね
だからそこで猫以外のいくつもつけ耳用意しても無駄だぞ、ルーシア……
つけないもんね……

ひとまずはこの程度か……では一度失礼……ふふ


51 :吸血機械 ◆PmqzO0PnMk :2005/06/10(金) 13:06:03
>吸血姫
スレ立て乙。おぱーいの大きさなんて気にせずガンガレ。

>伯爵
こっちの貧乳もガンガレ。雨にも負けず風にも負けず嵐にも太陽にも負けずガンガレ。

>ブラックローズたん
ハアハア(;´Д`)ハアハア

52 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 14:16:10
>48-50
一度逃げてる時点でお前の負けだよヴァーカww

53 :名無しになりきれ:2005/06/10(金) 15:42:15
ルール
・コテハン叩きは禁止。見たくないコテハンは専用ブラウザのNGネーム設定に登録。
・コテハンも自演乙等見たくない言葉は口に出さずにNGワード登録する事。
・チャット状態や名無し同士の雑談は避けてください。
・スレッドの方針やコテハンに対する要望や意見は可。
 但しそれを採用するか否かは個々の判断に任されます。必ずしも聞き入れられるとは思わない事。
 その際、同時に普通のネタ振りも忘れない事。
・荒らしに対してはスルーをする事。荒らしが酷くなった場合は削除依頼へ。
・越境は禁止。
・AAやSS、お絵かきも可。ただし個々の常識の範囲内でお願いします。
・吸血鬼の設定は版権ものでも、オリジナルでも可。ただし説得力のあるものでお願いします。
ルール
・コテハン叩きは禁止。見たくないコテハンは専用ブラウザのNGネーム設定に登録。
・コテハンも自演乙等見たくない言葉は口に出さずにNGワード登録する事。
・チャット状態や名無し同士の雑談は避けてください。
・スレッドの方針やコテハンに対する要望や意見は可。
 但しそれを採用するか否かは個々の判断に任されます。必ずしも聞き入れられるとは思わない事。
 その際、同時に普通のネタ振りも忘れない事。
・荒らしに対してはスルーをする事。荒らしが酷くなった場合は削除依頼へ。
・越境は禁止。
・AAやSS、お絵かきも可。ただし個々の常識の範囲内でお願いします。
・吸血鬼の設定は版権ものでも、オリジナルでも可。ただし説得力のあるものでお願いします。
ルール
・コテハン叩きは禁止。見たくないコテハンは専用ブラウザのNGネーム設定に登録。
・コテハンも自演乙等見たくない言葉は口に出さずにNGワード登録する事。
・チャット状態や名無し同士の雑談は避けてください。
・スレッドの方針やコテハンに対する要望や意見は可。
 但しそれを採用するか否かは個々の判断に任されます。必ずしも聞き入れられるとは思わない事。
 その際、同時に普通のネタ振りも忘れない事。
・荒らしに対してはスルーをする事。荒らしが酷くなった場合は削除依頼へ。
・越境は禁止。
・AAやSS、お絵かきも可。ただし個々の常識の範囲内でお願いします。
・吸血鬼の設定は版権ものでも、オリジナルでも可。ただし説得力のあるものでお願いします。
ルール
・コテハン叩きは禁止。見たくないコテハンは専用ブラウザのNGネーム設定に登録。
・コテハンも自演乙等見たくない言葉は口に出さずにNGワード登録する事。
・チャット状態や名無し同士の雑談は避けてください。
・スレッドの方針やコテハンに対する要望や意見は可。
 但しそれを採用するか否かは個々の判断に任されます。必ずしも聞き入れられるとは思わない事。
 その際、同時に普通のネタ振りも忘れない事。
・荒らしに対してはスルーをする事。荒らしが酷くなった場合は削除依頼へ。
・越境は禁止。
・AAやSS、お絵かきも可。ただし個々の常識の範囲内でお願いします。
・吸血鬼の設定は版権ものでも、オリジナルでも可。ただし説得力のあるものでお願いします。
ルール
・コテハン叩きは禁止。見たくないコテハンは専用ブラウザのNGネーム設定に登録。
・コテハンも自演乙等見たくない言葉は口に出さずにNGワード登録する事。
・チャット状態や名無し同士の雑談は避けてください。
・スレッドの方針やコテハンに対する要望や意見は可。
 但しそれを採用するか否かは個々の判断に任されます。必ずしも聞き入れられるとは思わない事。
 その際、同時に普通のネタ振りも忘れない事。
・荒らしに対してはスルーをする事。荒らしが酷くなった場合は削除依頼へ。
・越境は禁止。
・AAやSS、お絵かきも可。ただし個々の常識の範囲内でお願いします。
・吸血鬼の設定は版権ものでも、オリジナルでも可。ただし説得力のあるものでお願いします。

54 :名無しになりきれ:2005/06/11(土) 19:54:19
猫耳フタナリ伯爵ハアハアハアハア

55 :名無しになりきれ:2005/06/11(土) 19:58:29
はい伯爵自演乙

56 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/06/11(土) 20:36:48
>1
お疲れ様です。
また、お世話になりますね。

レミットさん…やっぱり同じ貴族として、気にかかるのかしら?
でも、あの子は姫様のように優雅にエレガントに、って
言う訳にはいかないかも……
ちょっとおてんばでワガママで…でもそこが
かわいいっていう評判なんですけどね♪


あの歴史の本、創作だったんですね。
創作なら捏造じゃ…あら…?

体全体をおおう究極の縦ロール…にすれば
私にも貴族の風格が出るのかしら…?

でも、なんだか大蛇に食べられる寸前のような
趣になってしまいそうな気が……


>2
あひるさんの行列…
それとも白鳥なのかしら?

>6
カレンさんですか?
たしか買い物に行っていたと思うけど…
もう帰って来たのかしら?

>7
ええっと、魔法使いの方はギルドの方へ…

>8
謎は全て解けた!

…って、まだ始まったばっかりなのに
終わっちゃうじゃないですか;;

>9
アイアイアイ…って、踊ります?

>10
イザベラ・デステさんですか?
聞くところによると北イタリアのフェラーラで
文化をこよなく愛し、広めた貴婦人のことだとか…

なんだか姫様が喜びそうな話ですね。

57 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/06/11(土) 20:37:19
>11
あの…お嬢様じゃなくて姫様が…
いえ、お嬢様でもあるのかもしれないですけど……

そろそろ誰が立てたのか分からなくなってきました…

>12
検索件数1件…
激レアキャラかも……

>13
西洋式の巻き脚絆ですか?
冷え性に効くそうですね。

私も…冷え性と言えば冷え性なんですけど、
根本的に原因が違うような気が…

>14-16
ふふふ、やっぱり流れる速度で、っていうのは
止めにしますよね。
それやっちゃうとなんだかレースみたいになっちゃうから…

でも、なっちゃったらなっちゃったで またそこで
楽しめるように気持ちを切り替えますけどね。


偽善…それは、何となくだけど、感じる時はあります…
けど……私は…ティナ・ハーヴェルは…闇の血に抗い続ける宿命と…
時の鎖に封じられて…齢を重ねる事も許されない呪縛に囚われているから…
でも…その呪縛は……私の…アイデンティティでもあって…
誇りでもあるから……

…だから、これからも決して変わる事は無いって思うの……
それが、ティナ・ハーヴェルと言う存在だから…

わがまま言って、ごめんなさい…

58 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/06/11(土) 20:37:45
>20
鳩にもいろいろあるんですね。
人によって色んな見方があって面白いですね。

そう言えば…そのRh-のAB型がどうのって言ってた人、
ウェイトレスさんなんだけど、同じ喫茶店にワーウルフの
人も居て……

その人の場合、鳩なんか頭から丸かじりにしちゃいそうでした。


手術…難しいところだと思います……
できるだけそんな事は しない方がいいんだろうけど、
私たちみたいなのって 普通の人間の価値観じゃ
測れない所があって…

自分の体が大変な事になる苦労は、私も知ってるから…


>27
そうですね。
それに加えて長い目で見て、っていう所に
気を配らなきゃいけないから、もっと大変かも…

そういう意味では、幻視で自分の姿を変えるのにも
慎重でなきゃいけないと思うの。
たとえ一時、幻を使って収まったとしても、見破られたら
そのあともっと大きな騒ぎになったりするから…

>48
昼更かし…他では聞かれない言葉ですよね♪

ダンジョンの探索は、なかなか厳しいものがありましたよね。
あの時代独特の、不条理な難しさと言うか……

下のほうで止めれば隣のマスに、上のほうで止まれば
4、5、6のどれかのマスにとまる事を利用すれば
ある程度は何とかなるんですけど…

でも、せっかく上手く行っても、次の街でレミットさんあたりが
出てくる事も結構あって…
遊びに行った先でイベントが起こったり、喧嘩の仲裁を
したりする場合は失敗が無いんですけどね。


>51
フレー、フレー、って、応援ですよね。
でも胸の話は…

>54
あの、きっと幻に騙されてると思いますよ…?
たぶん、だけど…

59 :名無しになりきれ:2005/06/11(土) 23:45:40
あなたは必要とされていない人だからもう来ないでね

60 :名無しになりきれ:2005/06/12(日) 00:22:17
>>58 ティナ、機械は貧乳スキのペド野郎だ。
機械だけに、まな板がすきなのさ。

今日もお疲れだ。ゆっくり休め。

61 :名無しになりきれ:2005/06/12(日) 00:51:07
>機械だけに、まな板がすきなのさ。
???どういう意味でつか????

62 :名無しになりきれ:2005/06/12(日) 01:01:29
どうでもいい

63 :名無しになりきれ:2005/06/12(日) 18:45:03
なんかよくわかりませんがとりあえず大蒜ここに置いときますね

64 :名無しになりきれ:2005/06/12(日) 19:45:53
>54
待て。パイパンを忘れている。

65 :名無しになりきれ:2005/06/12(日) 22:17:56
他所で祭りがある時は静かだな

66 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/13(月) 00:38:06
>953
そうかね?
であれば、それは重ねた齢ゆえであろうか。
どうやら私が、この場に集う何者よりも年経ている様なのでね。

他の者等は、未だ人としての所作、感性などが抜け切れておらぬのやも知れぬ。
ハーヴェル嬢は我等の血を宿し居るもの、その性は人のそれに近い。
姫は生粋なるヴァンパイアの産まれなれど、多分に人との交流も持つ環境で育ったと見える。
それらに比すれば、確かに私は闇に住まう者たる所作が染み付いていよう。

…なれど私が知る中には、この身より遥かに非人間的な者が居る。
彼奴等は、狂気に駆られ――…否、自らが狂気と成りて心赴くままに奪い、喰らい、
その様、さながら獣の如きよ。
さりとて愚鈍では非ず、むしろ狡猾に今世も生き抜いている厄介な連中でな。

あれをヴァンパイア的と申すかはいざ知れず、
それらと比すれば、私はまだ十二分に人臭さを残し居ると言えよう。



>955
うむ。
此処は四季の移ろいより早いな。
もそっとゆるり過ごすが我が好みなれど、此れも仕方無し、か。

>956
君が言は尤もなれど、其処には既に先客が居るのでね。
彼の者等を巻き込むわけにも行くまい。

>957
酢蛸に蛸刺し、昨今であればたこ焼きと。
程よく焼いたゲソに塩振ったのみの素朴な焼き蛸等、よう肴としておる。
不気味なる外観とは異なり、真に美味なる幸よな。

>958
頻度も軽視すべき事では無かろうが、その質もまた重きを置くべきものであろう。
彼の姫が言など愉快で良いではないかね。
足繁く現すだけが芸ではないという、良い証よな。
…まあ、君が声援は快く受け取らせてもらうがね。

だが欲を申さば、援のみならず良い肴も供えてもらえぬかな?
肴と言うても、食物に限らぬ。
興を持てる問い、語りでも良いのだよ。

それらの有無で、酒の味も大いに変わるのでな。


>959
私が女人であれば、か。
この身に近似する女人であれば居たが。
しかし、それでも私とは大いなる隔たりはあったがね。

彼の者は、心底を見せず虚か実か判らぬ言を繰り返す、
真に喰えぬ女人であった。
比して私の正直なる事、忠実なる犬の如しであろう?

ただ酒を呑み、肴を喰らい、月を愛で、女人を好む……否、その場合は男人であろうか?
ともかく…、この様な女人が君の好みなのかね?


67 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/13(月) 00:38:53
>960
ふむ。では一つ、賭けるとしようか。
…そうよな。
彼の者が犬諸共、道を失い迷うて居るに賭すとしよう。

…フフ。
此れが当たった折には、賞として彼の娘を頂こうか…。


>963 ハーヴェル嬢
そなたも歳若にして、多々の労苦を経ておるな。

その様な民草の眼は仕方無かろう。
人とはその様な生き物であれば、此方が馴れるか関わらぬかするしか無い。
或いは滅ぼすか、…な。

此れより先は、雨も増そうが湿気も増す。
決して快適とは申せぬ日々となろうが……、然し嵐の類も悪く無い。
雨戸を叩く雨風の音に、暗き空を奔る稲光。
その様な宵を、明かり無き部屋にて望むもまた一興よ。
…被害に苦しむ者等にとっては、災いでしかなかろうが、な。

孔子が言は、その殆どはよう解せるが…
一つ、未だ私にも判らぬ下りが在る。
天命とやらは、如何様なものを指す言であろうな…。
大よそ、何がしか悟りの境地であろうが、私は未だ天命などという物を知るには至らぬ。
…皮肉としか形容できぬ定めの類を思い知った事は、在るがね。

それはさて置き。
何も学問を目指さずとも良かろう?
皆が皆その様にいたせば、世は学士の類で溢れよう。
人には人の生き様というものが在れば、要るは己が道を見出す事であろう。。

…そなたが目指す道――抱く夢は、何かね?


>968 姫
体を崩して居るのかね?
我等は人より丈夫なれど不死に非ず。
大事に至らぬよう、養生するが良い。

さて…、そなたは一つ思い違いをして居るな。
人が心底に在るものは、必ずしも美しき泉とは限らぬ。
むしろ在るは剥き出しの情欲、利己性、常を逸した嗜好等、奇麗事では済まぬ類が多かろう。
そなたにも、人前で言動に現す事は無くとも、己が内にある悪しき面は無いかね…?
私が見るを所望するは、かような心底よ。
この様なひた隠しにせし面を見出し時は、その者が心にまとう甲冑を脱ぎし時。
醜くも在り、然し飾り立てもせぬ、素裸なそなたの心が見えよう。

それを眼にする為であらば、棘の痛みもまた愉しみに成るというものよ…。

…フフ。
真そなたは可愛げある娘よな。
一先ず、あまり攻めてはそなたも居心地悪そう故、話を合わすとしようか…。

さて、井戸の水底より深き深窓の令嬢よ。
テーブルマナーについて一つ問いたき議が在るのだが、よいかな?
格式ある晩餐の席では、皿の左右に四つも五つもフォークとナイフの類が並ぶものだが…。
内側と外側、どちらより使うて行くが正しい手順なのかね…?

68 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/13(月) 00:39:47
>972 姫
…否、気にするな。
何につけ、例外無き事例は無い、という事であろう。

我が肖像画は、画家が己が作品を展示する処に置かれておってな。
如何様な経緯であいなったかは定かでないが、私を描いた物好きがおったという事よ。


>975 姫
知るは一時の恥とは申せ、その思い違いは少々気恥ずかしいものよな。
或いはそのローズティーとやら、然程に甘味なのかね?

然しそなたは酒を呑まぬのか?
…であれば、然程強くなき洋酒の類…カクテルなどは如何かね。
カルアーミルクなる物など、程よく甘く強くも無く、そなたに合うやも知れぬな?
…フフ…。

さて。
新地の用意、ご苦労であったな。
姫よ


>979
厠は向こうぞ。

>15 ビアズリー嬢
フフ、であろうな。
何者かに抱かれるを潔しとするには、そなたが矜持は強かろう。

然し、鳩と申せばその様な生態であったか。
私は日中を出歩くにはいささか不向き故、その様をとくと見るは適わなん。
あの鳥等がそれ程に都市に馴染んでおったとはな…。
逞しいと称すべきであろうか。


>17
青春よな。

青い春と書いて青春を読むが、
青いとは、必ずしも稚拙を指すばかりでもない。
此れにはまた若さを現す意も含まれる。
歳若でなくば、できぬ色恋沙汰というものもあろう。

此れが、若さか。


>20 クエイサー嬢
そなたが謝罪すべき事ではあるまい。
むしろそなた自身も悩みと思うて居る件であれば、それを指摘せし私こそ失礼であったやも知れぬ。
故に私こそ、そなたに謝罪を。
すまぬな、軽率な言であった。

付け加えるならば、我が手に余るなど気に病まぬ事よ。
過去には心通わせた想い人も居たのであろう?
世には、そなたを愛す器の持ち主が幾らも居る。
この地にも、やたらそのような嗜好を表明する者が在ればな。
そなたを愛す者もまた、現れよう。

その折に備え、血の味より以前に渇きを御する術を覚え置いてはどうかね?
或いはそなたは、渇きの類とは無縁であろうか。

69 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/13(月) 00:40:20
>21
はて、何を指しての言かね?

>23
よう判らぬが、そうさせて貰おうか。
何より楽で良い。

>25
うむ、しかと記憶に留め置こう。

…して。
此れが何か役に立つのかね?


>26
予感、か。
多くの者が、それを口にする。

あの時、己はかような予感を覚えていた……等とな。

その殆どは事後の証言に因るは、何故であろうな…?


>27
ふむ、この地の雰囲気、とな。
明るく明朗快活で、かつ賑々しい場となりし折は、さてどうしたものか。
此れに合わせるは、些か難儀よな…。

>28 - >33
規律の類など、如何様に歪めて解釈も出来よう。
何者にも差分無く解せる法など、おそらく現世には存在しまい。
結を申せば、それを受け取る者次第、という事よな。

法も言の葉も所詮は人が創れし物。
無欠を求めるは無益であろうな。


>42
私はどちらでも良いな。
強いて申せば、興を持てぬ。
身の証がついたところで私は困らぬが、
さりとて、それで君が心痛める案件がなりを潜めるかは…どちらとも言えぬ。
大いなる期待も寄せてなくば、さして興も無いのだよ。

>44
私は何処でも良いがね。
然程この地に執着するわけでもない。
華等が集う故、私はこの地に足を踏み入れたに過ぎぬ故…な。

>45
…ふむ。
なれば人の子よ、
此れで良いかね?


70 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/13(月) 00:40:54
>49 伯爵
はて…、私はフォローなぞした覚えはないが。
その様な案件にあくせく働くは我が好みに合わぬ。
そなたが気のせいであろう。

然し、そなたは身持ちが硬い、とな。
はて、果たして真にそうかね…?
我が眼には危ういほど防備薄く映るが。
そなたが血親に対する思いもまた、単なる憎悪では括れぬものがあると見える。
…愛憎という言葉が在る。愛と憎、この二つは表裏一体という言よ。
全てに此れが通ずると申す気はないが…、さて、そなたはどうであろうな…?
…此れらを総じて、そなたは心の守りがむしろ脆く思えるが…
まあ、そなたが硬いと思うてるのであれば、その様にして置こうか。
フフ…。

ああ、それと申し忘れておったが。
案ぜずともよい、そなたには何もしておらぬよ。
今の時分では、未だ…な。


>53
ふむ、誤り探しの類かね?
私は辞退するがね、面倒ゆえ。

>54
すまぬが、私にはよう解せぬ。
まあ、君が道を歩むが良い。

>59
生憎、私は要るのだよ。
中々に身持ち硬く、篭絡するは難儀であろうと、な。
ただ語らうでも、華は良いものよ。

>60 >61
私も意図する解に思い至らぬな。
然しささやかなる胸を好むは、此れまでの言動で大よそ察しはつくがね。

>63
私は彼のドラキュラと異なり、それを不得手とはせぬがね。
然し好物かと問われれば、そうとも言えぬ。
さて、この大蒜。如何様にしたものか。

調理の類を得手とする者にでも渡すが良いのであろうが…、
ハーヴェル嬢は不得手としておったな。
姫に伯爵は……、調理の腕を期するだけ不毛であろうか。
クエイサー嬢であれば、望みが持てようか…?


>65
真、判り易き流れよな。


71 :名無しになりきれ:2005/06/13(月) 06:34:37
長文はよめないから三行でまとめて

72 :名無しになりきれ:2005/06/13(月) 14:51:21
正直弦月もレスがつまらない

73 :名無しになりきれ:2005/06/14(火) 19:14:48
ここで伯爵がその幼児体系にジャストフィットしたスクール水着着て登場。
まったく凹凸のないボディが水の抵抗をとても受けにくいので水泳にはとても向いている。

74 :名無しになりきれ:2005/06/14(火) 19:58:31
ありきたり
ネギまの二番煎じ

75 :名無しになりきれ:2005/06/14(火) 20:00:38
伯爵を焼き鳥とごっちゃにするアホがいますね。

76 :名無しになりきれ:2005/06/14(火) 20:23:37
いっそピンクにもスレ立てるか?

77 :名無しになりきれ:2005/06/14(火) 21:49:20
伯爵はエヴァンジェリンのパクリ

78 :名無しになりきれ:2005/06/14(火) 22:40:18
初出は伯爵のほうが先だった

79 :名無しになりきれ:2005/06/14(火) 22:54:30
伯爵乙
隠蔽乙
パクリだから関係ない

80 :名無しになりきれ:2005/06/15(水) 09:42:05
オカ板からのファンだけど(こういうとまた自演とか言われるのか)
伯爵のほうが先だよ。
さらにいえば外見もかなりちがうし性格もちがう。
あと昔に「真祖よりは弱いから云々」いってたから
強さも違うんでしょう。
まぁロリ吸血鬼って設定のキャラは石を投げれば当たるぐらい
ゴロゴロしてるのは事実ですが。

81 :名無しになりきれ:2005/06/15(水) 09:44:01
弦月ガンバレ
もうまともなのが
弦月とティナ(こっちは嫌われてるが)ぐらいしかいない。
きてもいないのに話題に上る悪目立ちのロリはいるが。
姫なんか話題上らないんだよなぁ。来ないし。


82 :名無しになりきれ:2005/06/15(水) 09:45:36
初出先じゃなかったかもしれない

83 :名無しになりきれ:2005/06/15(水) 09:48:56
動脈血と静脈血だと味ちがうのかな
あとあの牙の長さだと動脈まで届かないとおもうんですが。

84 :名無しになりきれ:2005/06/15(水) 09:55:26
ティナは心臓に杭刺したら死ぬの?
弦月も死ぬの?
伯爵も?

85 :名無しになりきれ:2005/06/15(水) 15:07:30
>80
伯爵必死だな

86 :名無しになりきれ:2005/06/15(水) 15:49:06
>>80-84
自演乙

87 :名無しになりきれ:2005/06/15(水) 15:54:22
おまえらあげろ

88 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/06/15(水) 18:32:24

>60
そ、そうだったんですか?

そう言えば以前、プレス機型なんじゃないかって話が
あったような気がするけど、実は洗濯機タイプで、だから
まな板が好きとか……

もしそうだとしたら、血を吸うときどうやっていたのかしら…?

>61
うーん、道具と言うのは機械の前身でもあるし、
何となく親近感が沸くんじゃないでしょうか?

あ、もしかして変に不自然な凹凸があるよりも
機械として組み込みやすいからかもしれないですね。

フュージョン?

>63
うくっ…!

あ、あの…場所をよく確認して行動して下さいね…
人の迷惑になることは…いえ、人じゃないんですけど……

>64
……


「ヴァンパイア」の言い間違いですよね…?


>65
そう言えばそろそろ夏祭りの季節ですね。
お祭って、夜にやってることも多いから
今度どこかに出かけてみようかしら。

浴衣なんか着て、うちわ持ってゆっくり見て回れば
きっと楽しいと思うな…

89 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/06/15(水) 18:32:54

>67
ほ、滅ぼすのはちょっと…
でも、同族の方の中には、そういった考えを
持ってる方も居るんですよね。

しかも案外、そういう人の方が人気が有ったりとか…?


雨…確かにこれから、肌に纏わりつくような暑さが
続きそうですよね…
その事を思えば、確かに嵐の方がむしろすっきりするかも。

私は、真っ暗闇にして雷光とかを見るよりも、
むしろ雨戸をしっかり閉めて、遠くに雷鳴と
雨音を聞いてる方が楽しいな。

外が大変なのに、中だけ安全ってなんだかちょっぴり
ワクワクするようなシチュエーションじゃないですか?

それで、ろうそくを一本だけ立てて、今まで作った
お人形をながめるの。
みんなで一緒に安全な家の中に逃げてきたみたいな
気分になって、とっても心が暖まるの。

うふふ、でもそれをやるとついつい、暗い中で
お人形の手入れとかしたくなっちゃって、
次の日に目がチカチカしちゃったりするんですけどね。


将来の夢、ですか…
静かに平穏に暮らせたらいいな、とは思っているんだけど
具体的に何が…って言われるとどうなのかしら…

知り合いの方の中には 私より年下なのに
パン屋になりたいとか、考古学者になりたいとか、
はっきりとした夢を持っている人も居るって言うのに、
なんだか頼りないですよね、私。

そんなことさえ分かんないのに、天命なんて、
どれぐらい遠いところにあるのかしら…

90 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/06/15(水) 18:33:43

>71
古池や
蛙飛び込む
水の音


ふふ、俳句の会にでも入会します?


>73
な、なんでそんな唐突な…
もしかして唐突ついでに 何の脈絡も無く
水着がめくれてしまうとか言うイベント付きとか…

エルフィーネさん、気を付けて下さいね…
ここは狼の巣です……

>75
そ、それって屋台とかで焼き鳥と一緒に
エルフィーネさんを出しちゃうって言う事なんですか?

そんなお店があるのかしら。
と言うより、何でそんな事になってるのかしら…?

>78
そ、そうだったんですか?
もしそうだとしたらエヴァンジェリンさんが
伯爵さんの真似をしたと言う事になりますが…
>80
いえ、そう断じてしまうのは早計ですよね。
とんでもない思い違いをしていたりするかもしれないし…

そう、例えば
「赤松先生の中の人は実はエルフィーネさんだったんですよ!!」
とか言う事もあるかもしれないし…

>82
うふふ、いいじゃないですか気にしなくても。
エルフィーネさんはエルフィーネさん、
エヴァンジェリンさんはエヴァンジェリンさんで。

どちらも、かけがえの無い一人のにん…
じゃなくって、ヴァンパイアですよ。

>83
どうなんでしょう?
やっぱり、一回目に入れたお茶と出がらしぐらいの
味の違いがあったりするのかしら。

そう言えば紅茶は、最後の一滴が美味しいって
言われてるけど…

91 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/06/15(水) 18:34:02

>84
死にます、普通に死んじゃいます…
私、他の方に比べて弱いから、水に溺れても
首とか斬られても、それどころか出血が酷くても
死んじゃいます…

確かに、普通の人よりはそう言った事に対しても
耐性があるけど、それは普通の人に混じって居るから
ちょっと特別に見えるだけで、実際にはそんな強靭では…


>87
うふふ、揚げ物って美味しいですよね。
特にこっちに来てから知った、「天ぷら」ですか?

あれって上手な人が作ると、本当にサクサクとろっとしてて、
私びっくりしちゃいました。

でもこの時期、揚げ物すると暑いんですよね……

92 :名無しになりきれ:2005/06/15(水) 18:47:41
ティナ乙!

93 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/16(木) 01:41:08
>71
ふむ、またも指摘を受けたか。
なれど哀しきかな、この身は語りに凡才なる手腕しか持ち合わせぬ。
残念ながら私では、君が望みに応えるは敵わぬようだ。

>72
すまぬな、人の子よ。
私は利己的なのでね、ただ己が興の赴くままに語ろうているに過ぎぬ。
故に君等への配慮も欠けて居ような。
むしろ、よう此れまで指摘されずに済んだものよ。

…尤も、忠言するも相手が華でなくば、張り合いも出ぬか。


>73
成る程。
確かにあの滑らかなる流線型が体躯、魚類のそれと通ずるものがある。
故に泳ぎが速いという君が主張、その論の展開に無理なく得心し易い。
すると彼の娘は、水中にてその真価を発揮できるのやも知れぬな。

…如何様な難点にも長所というものが在る。
趣深き真理よな。


>74
私は未だにその、葱間とやらがよう判らぬがね。

>75
鳥の串焼きが名称であったか。
確かに鳥の串物は葱を間に挟む。
故に葱間、とな。
…成る程、ようやっと得心がいった。
人の子よ、君に謝意を贈ろう。

まあ、その事実が彼の娘と如何に繋がるやら、未だ理解の外に在るのだがね。


>76
それは得策とは言えぬな。
二箇所を持たすは難儀であろう。
少なくとも私は、そこまで暇に猶予は無いのでな。

…何者にも憚れず華を愛でれるは惹かれるがね。
然し此処の華等の殆どは初心ゆえな、彼の地まで連れ添うを良しとはすまい。


>78
よう判らぬが、彼の伯爵のが旧き者…という解釈で、良いかな?
まあ…、彼の娘もあれで齢は三百を数えて居る。
であれば、決して若き者では無いのだがね。

94 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/16(木) 01:45:22
>80
ほう、そういうものなのかね。
確かに心当たりは在る。
君が言の通り、童女のヴァンパイアは実際多く見受けられる故な。
闇を知り、血の渇きを知った童女が苦しみ傷心し、変じて行く様を見守る。
そこに在るは満たされる嗜虐の心と、まだ残し居た人としての良心が呵責。
白きものを汚し行く淫蕩なる悦びも在るか。
此れ等の背徳が何とも心地良いものでね…。
恐らく彼の伯爵が父も、かような嗜好であったのだろう。

かくいう私もまた、その昔に童女を一人、同胞と化した事が在る。
童女趣味はさして無いのだがね。
そのような嗜好とは別に、初心なる者を迎え入れたくなる時期もあるのだよ…。

…が、私と彼の者とは一つ異なる点がある。
それは、彼の父親はこの快楽に埋没したであろうが、私は興が醒めたという事よ。
初めこそ良かったのだがね、次第に此れらの背徳を愉しめぬようになってな。

対等なる敵に悪意を向けられるは良い。
むしろ心地好い戦場の高揚に心身共に充実できよう。
なれど抱擁せし者は童女、歳若であれば経験も浅く、ヴァンパイアとしての能力もまた当然低い。
付け加らば、血親である私に歯向かう事すら敵わぬ。
かように絶対の立ち居より弄るは、どうも我が好みには合わなくてな。
故に私は、それきりで止めたのだよ。


>81
フフ…。人の子よ、君も奇矯よな。
うら若き娘等をさて置き、私の様な男を援じた処で、さして愉快でもあるまいに。
その援は、か弱き者等にも与えてはもらえぬかな。
…とは申せ、君が善意は快く受け取らせてもらうがね。
それはさて置き。
確かに姫が話題はさして上がらぬな。
……まあ、それは皆に好かれている証、として置こうではないか。
我が眼には、彼の娘こそ最も人好きされる者に見受けられるのでね。


>82
そうなのかね? 
まあ、委細は問わぬが。
先であれ後であれ、彼の娘が変ずるわけではない。
今の世は、先例無き事のが稀であればな。
他に似た者が居ようが居まいが、さしたる問題でもあるまい。

>83
ほう…、まっとうなる問いかけか。
久方振りに眼にした。他の者も喜ぶ事であろう。
人の子よ、君に謝意を。

さて、君が疑に対する答だが…。
動脈と静脈では、その味に天と地程に差異が在る。
動脈に流るる血は鮮やかなる紅で、その味もまた新鮮かつ芳醇。
比して静脈に流るる血は暗色にて、その味は濃厚かつ独特の癖が在る。
私は動脈が血を好むが、さりとて静脈が血も良い。
どちらかが美味というでなく、好みに因る差異であろう。

この牙については、存ずる者も多かろうが、幾分か伸縮するのだよ。
長さにして半寸程。些細な差異ではあるが、此れで血脈に随分と届き易く成る。
伸縮するは牙そのものでなく、それを支える部位の奥底が働きに拠るが…
ヴァンパイアの法医学には無縁なのでね、詳しき構造は私にも判らぬな。

95 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/16(木) 01:46:14
>84
他者は存ぜぬが…
この身がそれで滅ぶは、否定できぬな。
脳か心の臓。
此処を完膚無きまでに破壊されれば、再生は叶わぬ。
それ即ち、滅ぶに同じ。

…さりとて、杭と言うても細いものであれば、その限りではあるまい。
心の臓が元に戻るまで色々力は弱まろうが、滅びには至らぬ。
弱った隙に首を離され、それを灰と成るまで焼かれれば、流石に一縷の望み無く滅ぶがね。

人の世に伝わりし我等を滅ぼす手管の数々は、我が眼には虚実が入り混じってる様に映る。
胸に杭の類も、心の臓を壊すを指した例なのやも知れぬな。

…尤も、此れは我が身に限った事例に過ぎぬ。
世には鏡に映れず、陽の光に抗し得ず即座に灰と化す者も居れば
昼日中でも平然と出歩き、足首のみとされても復活を遂げる者も居ると聴く。

…此れ程に多様性が在る種も、他に類を見ぬであろうな。


>87
私見を申さば、上昇はあまり望まぬな。
とは言え、高台にて風浴びるは好むがね。
煙となんとやらは高所を好むと申すが、旨く評したものよ。

>89 ハーヴェル嬢
うむ、幾人か見知って居る。
此れは何も他者に限った話でも無いがね?
時に私も、その衝動に駆られる事は在る。

…その心を長く保持し、事を起こすには至らぬがね。
心底より滅ぼさんと動くには、人はあまりに数が多く、そして国家やら組織は強大。
何より、途中で飽くか疲れるかに決まっていれば、な。
まあ…、人に仇成す者が名声を得ているかは存ぜぬが、仮にそうであれば私には無縁の話よ。

完全に閉め切っては風雨が遠のく故、私はあまり好まぬが…、成る程な。
その様な心持ちに因る愉しみ方も、また在るか。
閉め切るか否かの差異こそ在れ、我が趣もそれに通ずる点は在ろう。
己が身に届かぬからこそ、自然が荒ぶり猛る様をとくと愉しめるというもの。
…尤も私は、この身に危険及ぶもまた、愉しみとするがね。

己が望む道をしかと定めし者は、存外少ないものよ。
またそなたはまだ歳若い。急かずとも良かろう。
大器晩成の者も居れば、遅きが必ずしも良いとも限らぬ。

それはそうと、一つそなたが話を聞き思うた事がある。
或いはそなたは……、普通の家庭、暖かい家族とやらを望んでいるのではあるまいか?
…フフ…、的外れな言であったなら済まぬな。



>92
真、足繁く通うておるな。
私もハーヴェル嬢には敵わぬ。
健気な娘よ…。


96 :名無しになりきれ:2005/06/16(木) 02:55:17
長文読めないから三行にまとめて

97 :名無しになりきれ:2005/06/16(木) 09:07:59
牙を伸ばした時、五寸ぐらい伸びる奴とか居ないの?

98 :名無しになりきれ:2005/06/16(木) 20:20:51


99 :名無しになりきれ:2005/06/16(木) 20:34:40
お前

100 :ココナ:2005/06/16(木) 20:34:55
うふん♪

101 :名無しになりきれ:2005/06/17(金) 10:33:10
弦月のレス、脳内ボイスが中田譲治(というかネロ教授)に聞こえる・・・
イメージ図は着流しの総髪髷有りの帯刀サムライっぽいんだが・・・

102 :吸血機械 ◆PmqzO0PnMk :2005/06/17(金) 12:39:31
そろそろ俺の出番かな…

103 :名無しになりきれ:2005/06/17(金) 15:05:49
はい消えろくたばれぶっ壊れろキチガイ

104 :名無しになりきれ:2005/06/17(金) 19:39:10
>101
だいぶ前に絵があがってたがちょっとサムライぽかった。

105 :吸血機械 ◆PmqzO0PnMk :2005/06/17(金) 19:58:17
(103を丸ごと飲み込んで肉も骨もバキバキと食らう)
またつまらぬものを食ってしまった……(井上真樹夫の声で)

106 :名無しになりきれ:2005/06/17(金) 20:04:08
妄想癖乙

107 :名無しになりきれ:2005/06/17(金) 20:46:38
安易にあいつに乙とかいうな。好意的な解釈しかねないから。

108 :名無しになりきれ:2005/06/17(金) 21:39:12
吸血機械 ◆PmqzO0PnMk様
くたばりやがれ^^

109 :吸血機械 ◆PmqzO0PnMk :2005/06/17(金) 22:34:06
みんなありがとー!

110 :名無しになりきれ:2005/06/17(金) 22:38:10
>>109
そうやってスレを蝕む事だけが目的なの?
なりきりとしてレスを返してスレ趣旨を全うする事もせず。

111 :名無しになりきれ:2005/06/17(金) 23:10:53
伯爵だってにたようなものだべ

112 :名無しになりきれ:2005/06/18(土) 02:29:08
モット荒れろよ
この板は最底辺の馴れ合い板なんだから
キャラの作りこみもせずにキャラネタ板に僻む
最低。その最低の中の最低スレだから
モット荒らそうぜ、みんな!屑を潰しても悪いことじゃないんだぜ?

113 :名無しになりきれ:2005/06/18(土) 03:03:23
ダルイし自意識過剰でご都合主義で自分中心に世界が回ってると考えているキチガイだし

114 :名無しになりきれ:2005/06/18(土) 08:51:53
ところでロリ吸血鬼の元祖って何になるんだろうね、知ってる人いる?

115 :名無しになりきれ:2005/06/18(土) 09:34:38
どうでもいい

116 :名無しになりきれ:2005/06/18(土) 10:35:14
エリザベート・バーロリーじゃね?

117 :名無しになりきれ:2005/06/18(土) 13:37:31
で?

118 :112:2005/06/18(土) 14:31:06
>113
まさに伯爵のことだよな
あいつ死ねばいいのに


119 :名無しになりきれ:2005/06/18(土) 19:47:48
リアルで死んでいい
中の腐女子キモ過ぎ

120 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/06/18(土) 23:16:22

>92
はい、ありがとうございますね。

お疲れ、で思い出したんだけど、暑くなってきたせいか
最近あちこちで せっせと働く蟻さんを見かけるように
なってきました。

あの蟻さんって、自分の体重の何倍もの物を
持ち上げるんですってね。
お疲れ様って感じなんだけど、背が同じぐらいだったら
ヴァンパイアとどっちが力持ちなのかしら?


>93-95
あったかい家庭…ちょっと憧れるかも……
時々、自分の中で騒ぐあの人が居るから
余計に平穏な生活って言うのに憧れるのかも
しれないんですけどね、ふふ。


やっぱり、何かを滅ぼしてしまいたいって気持ちは
弦月さんにでもあるんですね。

でも、最近思うんだけど、なんだか私の人間の方にも
似たような気持ちが湧き上がってくる事がある様な気がして、
そっちの方が恐いような気がするの。

前に話した、レミットさんと、リーダーさんとが
楽しそうに話してた時とか…
なんだか自分が、魔物より残酷な生き物に
なってしまいそうでちょっと不安です。


小さい女の子のヴァンパイアが多いって、
そんな理由があったんですね…
なんだか虐げられてるみたいで、ちょっとかわいそう…

あ、でもあんまりそういう子が増えたら、
今度はそういう子達でギルドか何か作って、
小さい子をいじめるような同族に対抗とか…
しませんよね、やっぱり。


あと、よく見ると私なんかより弦月さんの方が
ずっとしっかり来てると思いますよ。
甘えちゃってごめんなさいね。

121 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/06/18(土) 23:16:51

>96
静けさや
岩に染み入る…

これから毎回続きますか…?

>97
それってなんだか…セイウチ?

でも、実際にそんな光景目にしたら なんだか
おかしくって笑っちゃうかも…

あるんですよね、自分がピンチで とても恐い目に
あってるって言うのに、相手が滑稽な事すると
泣きながら笑いが止まらないことが…

恐怖と笑いって、紙一重の所にあるのかもしれないな…


>98-99
えええ?! そ、そうなんですか…?

あの、気をつけて下さいね。
立派な牙をもってる生き物って、得てして
人間に狙われ易いですから…

特に、牙の中に真珠のような塊を持ってる人は
集中的に狙われるそうです。

>100
キリ番ゲッターさんですよね。
もう100越えました♪

122 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/06/18(土) 23:17:25

>101
渋い声が似合いそうですよね。

あ、でもここで意表をついて かわいい声とかだったら
それはそれで楽しいかも…

声のミスマッチで思い出したんだけど、
実はあの弁慶さんが 甲高くて綺麗な声だった
っていう噂を聞いた事があるんですよ。

他にも達筆で博学で、なんでも義経さんの
軍師みたいな役目をしていたとか何とか…
刀狩とか、仁王立ちの話からは ちょっと
想像できないイメージだけど、本当なのかしら?


>102 >105 >109
石川五右衛門ですか…?
そういえば時代がかった剣士さんって
この手の決め台詞があるんですよね。
「我ら冥府魔道をゆくもの」とか、「テメエら人間じゃねえ」、とか。

いえ、確かに魔物ですから(私も半分は)人間じゃないし
冥府魔道を行くといえば、その通りなんですけど…

>114 >116
どうなんでしょう?
わたし、一族の事は詳しくないから そういうの
知らないんだけど…

でも、ヴァンパイアに限らず、小さくてかわいい者が
おぞましい本性を持ってるっていう話、けっこう
耳にするような気がしますよね。

やっぱり、自分の心の油断が恐ろしい者を
実際以上に恐ろしく見せるから 語り草になるのかしら?

123 :名無しになりきれ:2005/06/18(土) 23:18:10
吸血鬼だけに血ぃ吸うたろかとでも?
パンツ脱げ

124 :名無しになりきれ:2005/06/19(日) 00:31:13
ひゃっほう!
同意者確保!!
伯爵リアル死亡キボンヌ
中の人死ね死ね死ね

125 :名無しになりきれ:2005/06/19(日) 00:52:37
いちいちNGワード登録するのがメドイ。

126 :名無しになりきれ:2005/06/19(日) 00:59:16
お前が消えればいいんだよカス野郎

127 :名無しになりきれ:2005/06/19(日) 01:24:51
そうだよ、わかったか伯爵!!
お前が消えればいいんだよカス野郎w

128 :名無しになりきれ:2005/06/19(日) 03:56:28
ヴァンパイア、まぁヴァンパイアに限らずなんだけど
魔物とかになって「人間ごときが生意気な」とか
「人間の分際で」とか言ったり鼻で笑ったりしてみたいなぁ
人間以外の何者でもない俺がいったらただのバカだが。

129 :名無しになりきれ:2005/06/19(日) 06:41:44
正直レス長すぎ。これじゃあ荒れるよ

130 :ゆうしゃ:2005/06/19(日) 09:48:43
ゆうしゃだけど王命いただいて討伐しにきますた

131 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/19(日) 23:45:48
>96
それは由々しき事態よな。
昔ならばいざ知れず、昨今では長く認められた書状を読むも多かろう。
特に何がしかの約定…契約書の類等、読むを阻む目的で記されてるとしか思えぬ。
それを越える為にも、修練が要よう。
さし当たっては、まず四行以上読めるよう成る事よな。
人の子よ、励むが良い。

>97
その位の長さであれば、可とする者も無きにしもあらぬ。
特に獣化等の能力を得手とする者であれば、造作もないであろう。
あの者等は全身のみならず、肉体の一部のみを変ずる事も出来る。
その部位は腕や脚のみならず、爪に、そして牙もまた範疇。
であれば、肉食獣の如き長大なる牙を用いれよう。

それ以外の者では、然程の顕著な差異は無いが…。
然し、この身より長き牙を持つ者は多数居よう。
どうやら私は、他と比較すらば小さき牙を持つ個なのでね。


>98
ほう。
人の子よ……否、人に非ぬな。
我が同胞と思しき者よ、君は長大なる牙を持つと申すか。

なれば訊ねたき議がある。
獣化による変化であればいざ知れず、四、五寸もある牙など上顎に収まりきらぬと思うが…。
それ程に差異ある長さの調整、如何様にしているのかね?


>99
らしいな。
故に私も、かねてより不可思議と思うていた事を問うているところよ。

>100
人の子よ、この地に君を愛でる者はおらぬぞ。
それはさて置き、区切りの数が奪取、見事であった。

>101
彼の、混沌の代名詞と称すべき者の事かね?
噂のみ耳にしているが、その様な者が実在するなど、俄かには信じ難いが。
事実居るのであらば……、それは最早、同胞とは呼べぬな。
我等が種の範を越えた存在と言えよう。

それはさて置き。
人の子よ、よう我が昔の風体を当てたな。
君が言の通り、私は月代を剃った事は無いが総髪を結っていた時期はある。

…但し昨今では、それも無いがね。
今の時世、総髪を結っていては何かと不都合でな。
人里にでも降りようものなら、目を引いて適わぬ。


>102
ご苦労。
では掃除など頼めるかね?


132 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/19(日) 23:46:32
>104
総髪が無く、あれは昨今の私を描いたものであったな。
何れにせよ、よう描けておったわ。
出来らば褒美の一つも取らせたく思うが、何処ぞの者とも知れねば、な。

>107
成る程。
確かに彼の者、前向きな思考の持ち主と見える。
如何な罵詈雑言の類も、その尽くを己が都合よく解されれば無力となろうな。

>112
ふむ。
おかしな処で改行が在る故、此処な者等が用いるという暗号――縦読みの類と勘ぐったが…。
どうやら思い違いであったか。

>113
思い当たる節が幾つか在るが…。
よもやその言、私に向けてのものかね?
とは言え、今さらに己を変ずるは至難。
改善する事も無かろうが、な…。

>114
人類史の始まりし初期の頃であろうな。
少なくとも紀元前は違いあるまい。
当然、私の知る処ではないが…、

君が申すは、映画やら叙述等の類に依るものかね?


>116
その娘が、始祖たる童女のヴァンパイアかね。
聞き覚えの無き名だが、さて如何様な者か。
…少し調べ見たが、どうにも項目が見つからぬ。

然し、私の様な大人の男人か女人、或いは童女の同族は多く見受けられるが。
逆に見るも珍しき者が、老人の同族よな。
私とて抱擁はおろか血を求めた事さえ無ければ、それも自然ではあるが…
思わば我らも、老若男女の偏った種よな。


133 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/19(日) 23:47:09
>120 ハーヴェル嬢
ふむ、ちょっと、か。
もそっと強く望むと見たが、どうやら外れらしい。
まあ…、そなたの境遇であらば、平穏を求むるは自然の事か。
尤も別の人格ではなくとも、己が思うままにならず苦しむは我等が宿痾でもあるがね…。

然し。
以前そなた、闇の意識を怖るるばかり色恋を経ておらぬと申しておったが…
何の事はない、しかと道は踏んでおったな。
そなた自身は、覚えが無いようだがね。

それは想い人の居る者であれば、多かれ少なかれ抱く心よ。
確かに醜く恐ろしき心持ちやも知れぬが、それは想いの裏返し。
人の心とは美醜愛憎が表裏一体であればな。

童女たるヴァンパイアの生い立ちが、必ずしもそうとは限らぬがね。
然しその多くが我が言に因るは真であろう。
また、この娘等の多くが血親やそれに類似した者を憎悪し、報復を企むも少なくはない。
己が弄んだ娘の手にかかり滅んだ者は、私の知己にもおった程よ。

…であれば、似た境遇の娘等が横の繋がりを持つも、さほど不思議な事でもあるまい。
教会の刺客を手引きし、旧きより童女を弄びし者を滅ぼしたとしても、私は驚かぬよ。



>123
先と後の繋がりがよう解らぬが…
よもやその言、私に対するものではあるまいな。

此れを是と申すのであらば…
その首、一度落として進ぜよう。
然る後に水張りたる桶へ入れる故、西瓜と並び頭冷やすが良い。


>126
此処はそっと見守るが優しさ、というものであろうよ。
見よ、あの様に狂喜乱舞しておるではないか。
余程に心細く、寂しかったのであろう。
その心を鑑みれば、哀切の一つも覚えるではないか。

>128
否、可笑しいとは思わぬよ。
人の身であればこそ、同族を越えたいと願うは、不思議な事ではない。
他者より秀でて在りたいと願うは、誰しも持つ想いであろう?
その際たる形こそ、君が望み――即ち、人の身を越えるに在るのだよ。

然し、人非ざる身から申せば…、人間とは侮れぬ存在ぞ。
個には劣らずとも、”人間”という種全体を敵にまわす時、
滅びの憂き目に遭うは我等故な。


134 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/19(日) 23:48:14
>129
言が長くば、不満に感ずる者も居ようか。
然し拝聴する者には、此れを無視する由も在ろうに。

…と、理を問うたところで詮無い事か。
世には、己が考えを他者に強いる者が多ければな。

人の子よ、君が言は助言の一つとして受け取ろう。
確かに物事を簡潔に語るも要れば、な。


>130
此処には繊細なる者も多い故な、真に怯えを覚える者も居るやも知れぬ。
何処ぞの王の差し金やら存ぜぬが、茶菓子を食したら帰るが良い。

然し現世において未だ王政を敷いたる国は、数える程よな。
さて、何処の者やら。


135 :ゆうしゃ:2005/06/20(月) 10:36:09
ふむ、人々を脅かさぬと誓うのならば剣を収めよう。
しかしここに女コテは存ぜぬか?

136 :ゆうしゃ:2005/06/20(月) 12:20:02
誰か相手をせんか!

137 :ゆうしゃ:2005/06/20(月) 13:27:38
      ____   /三三三/,.‐ ,/  /  ,.‐      | /     \     ┃  ┌'└vヽ,--┘'┐
 ┃   |_____ |   /三三-‐"/// / ,‐'/      |‐"        \    ┃  コ =‐''、''7 .┌
 ┃       / /  //|三/'"//  |/ ,..." /       |        、_ヽ    ┃  ( o |つ丿ノ,/| |
 ┃    _,.,-‐"/    レ'" /./   | /  ./        .l      ヽ、,、|゙ヽ.   ┃   二 二 ニ.└'
 ┃    ヽ_-‐"_     //   /   ./                ゙、.     ┃  └‐、,.┘.| |
 ┃    「 .|  | |    /"   /    ゙、            /l    ゙、     ┃  /ヽ_,.,、| |_.,ノ>
 ┃    .|_」  | |    / // /      ゙、           / |    |     ┃   ゙ヽ--┘ l,.,-‐"
 ┃    __,.ノ ノ   レ'"/.  |       ゙、.          / ゙、   / |.    ┃   ,.--‐‐、 l''l,.,.l'l,、
 ┃    ヽ,._‐"     /.   |        ヽ        /  ゙、  / |.    ┃  └''''") | | |.コ┌
 ┃      | |      /     |         ゙      /   ゙、   |.    ┃   ヽ二‐' |_|l,o 、゙
 ┃      | |      |     |       ,..       /     ゙、 ヽ'.    ┃  _┌,__     ̄
 ┃      | |      | ,.-   |     /      '"       ゙,   |    ┃  l.., ,.、二l
 ┃      |__|      |''"        ./               ./  <.    ┃   //,-、_,、
   __    ┌┐┌l,、,l   |         /               /   ,.ヽ、   ┃  ヽ'_‐_┘
┌ヽ|__゙,|"|匚  二 コ   ゙、  ./     .|    ,/、        /   "  |  / / / / /└ ,.,ノnn
└"_,.ノ.丿 |__」. |. |    /  ./     ゙、  /、、 ヽ   ,-‐-、  /     ,.‐'"| / / / / / l", ,二'l~
 ヽ,.,.-"   、‐".ノ   /    |     /'゙、 |,‐,'" / /,/ ./ヽ、\/  /,.-‐'''|. ・ ・ ・ ・ ・  l、‐┐
        ゙"~    |    |    ./ /゙,. | |  /'"/ヽl, |‐ .\゙l / _゙> / /|        ̄
 / / / / /        |   |    /、" //ヽl/ ''"    ゙''",ヽ './_,.,.‐''",.,.,.,./'"  |       ,、 ,._
./ / / / /         |、  |   /、l、'、‐、/'"       ,‐,ノ /  ゙̄"'"  "  ./|     ./;;|/
・ ・ ・ ・ ・         ゝ\/\  |ヽ、'/ ゙'',.-‐,.、      l__/     __,.,.,.- / |    /;;;;;;;;;;;;;;
              |"   \ヽl .∠_‐ / ,‐'_'''\     .l 、 ゙、  '''''‐‐''''''  / .|   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
              \     ヽ─,゙、 .'、,."-''",.,'"ヽ    ,' ゙、 ゙、      / ,‐| ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            _,.,.-、ヽ    l''‐‐'"゙、  ゙ヽ,.‐', ノ ゙,  /  .゙、 ゙、    / //| /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          ,.-"三三|\、   ヽ、;;;;;;;;;;;;゙ヽ、 ヽ''‐",." /::--  ゙、 ゙、  / / ,.";|/;;;;;;;_,.,.-'''''''''''"ヽ、
         /三三三|    / l、;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ.、_,.,..‐" ゙ヽ、゙ヽ、 ゙、 ゙./  / /;;;;;;;;;;;/::  \,l/
/| /l   /\|三三三/    ./   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ─‐‐.、ヽ\ ヽ,,/   /;;;;;;;;;;;;;;|     ゙"''‐"'
  |/ |  /三三三三N    /    /ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|,.,.--.、  ゙''‐‐'‐''   /;;;;;;;;;;;;;;/゙、 .、 、
三三 |  /三三三三 |     |     |  ゙,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\   __   _/";;;;;;;;;;;;;;;;;|  ゙、  l:: ヽ


138 :名無しになりきれ:2005/06/20(月) 14:39:20
>137
板違い。ナメック星板へ行け。

139 :ゆうしゃ:2005/06/20(月) 15:08:34
>>138
ちょっと黙ってろカス

140 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/06/20(月) 15:09:27
やあこんにちは

141 :高野麗 ◆YaXMiQltls :2005/06/20(月) 15:22:49
やあこんにちは

142 :名無しになりきれ:2005/06/20(月) 16:02:52
>138
その板マジで見てえ。ひろゆきか誰か冗談で一日だけでも作ってくれないかな。

143 :名無しになりきれ:2005/06/20(月) 17:06:50
勇者よ、ここはコスプレスパじゃないんだよ

144 :名無しになりきれ:2005/06/20(月) 17:12:07
うるせ―黙れうんかす野郎

145 :名無しになりきれ:2005/06/20(月) 17:20:35
ウンコでも喰ってろデブ

146 :名無しになりきれ:2005/06/20(月) 17:22:52
    ∧
   /´。 `ーァ
 (( {  々 ゚l´
  / っウンコ
 /    /
 ∪^∪     モグモグ

147 :名無しになりきれ:2005/06/20(月) 19:54:00
>146
かわいいじゃねえか、オマエ…

148 :名無しになりきれ:2005/06/20(月) 20:24:24
うんこ

149 :名無しになりきれ:2005/06/20(月) 20:25:16
    ∧
   /´。 `ーァ
 (( {  々 ゚l´
  / っアンコ
 /    /
 ∪^∪     モグモグ

150 :名無しになりきれ:2005/06/20(月) 20:27:24
うんこ

151 :名無しになりきれ:2005/06/20(月) 21:36:26
キガツカナカッタ紅い瞳や青白い肌の美しさに!
キガツカナッタ!夜がこんなにも明るく優さしい光に満ちていたなんて!!

152 :名無しになりきれ:2005/06/20(月) 22:22:22
うんこ

153 :名無しになりきれ:2005/06/20(月) 22:25:11
なんで人間は吸血鬼になることを
そこまで嫌がるんですか?
死んだほうがましとか。
どう考えても上の能力
不老不死など魅力的過ぎるのに。
誇りが云々でなりたくないという・・・
俺だったら喜んでなるのに・・・
ここにいる吸血鬼の中でも力いらんいうのいるし
もってないほうからすると羨ましいのよ?それ。
いらないならください。

154 :名無しになりきれ:2005/06/20(月) 22:44:28
ウンコ

155 :ゆうしゃ:2005/06/20(月) 23:11:47
135だけどスレ主へコテをつけないと偽者がでるのは想定の範囲内です

156 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/06/21(火) 00:38:37
伯「頻繁にこれなくて申し訳なくは思っているのだけどね……私が来るとどうもな……
なんとかならないものか……本当に……」
ル「また前みたいにやっちゃえばいいんですよ〜人のことなんか関係なくショートコント」
伯「な……いつ私がそのようなことをした……!!」

>51
伯「ん……激励ありがたい……そうだな雨にも負けず……風にもまけず……太陽には……
少しは耐えるけど大局的に見ては負けるが…………が……なんだぁ、こっちの貧乳とは!!」
ル「ケンジ・ミヤザワですか〜そんな貧乳にエルフィちゃんはなりたいんですね〜」
伯「なりたいわけないだろう……!!これ以上なくなったら私は……私は!!」
ル「文字通りえぐれ胸ですね〜」
伯「うああああ……!!」

>54
伯「ちょっとまて!!聞き捨てならん!!私にはネコミミなどついていないし
ましてやふ、ふたなりなどと……偽りもいいところだ!あらぬ噂を撒き散らすな馬鹿者!」
ル「ネコミミはつけたじゃないですか〜語尾まで変えて」
伯「あれは……お前が半ば強制的につけたものだしその上見事に不評だったではないか!
喜んでいたのはお前だけだったぞ……!」
ル「ん〜残念です〜かわいいかったのに〜用意した動物さん変身セットも
無駄になってしまいました〜シクシクシク」
伯「それ……お前の自腹で賄えよ……」
ル「そんな〜それはないですよ〜シクシクシクもう私がつけるしか」
伯「勝手にしろ……はぁ」
>63
伯「む……まぁ……置いてある分には害はないのだが……目ざわりではあるな……」
ル「餃子かぺペロンチーノでも作りましょうか〜?そしてみんなで食べて
城中吐く息でデススメル〜」
伯「やめろ……だいたい私の下僕の中にはお前のような者ばかりではなく
まだあの臭いに耐性を持たぬ者もいたはず……やはり廃棄しておくべきだな……」
ル「本当は食べ物無駄にしちゃ駄目なんですよ〜?」
伯「もはや吸血鬼の台詞でもなんでもないな……忘れられてるきがするが私達は吸血鬼なんだぞ……」

>64
ル「コレは否定のしようがないですね〜事実ですもんね〜」
伯「く……時代のこともあり発育の過程が遅かったのだ……
仕方がないじゃないか……別に好き好んで……」
ル「でも誇っていいと思いますよ〜?処理とか結構面倒なんですよ〜?」
伯「なんで誇れるんだ……」



157 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/06/21(火) 00:38:53
>73
ル「確かに水泳に向いてますね〜でも吸血鬼って流水苦手なんですよ〜
  私やエルフィちゃんは克服してますけど。ちなみに大蒜と同じぐらい簡単に克服できました。
太陽はすごいですね〜私もエルフィちゃんもまだほとんどだめだめですもん。ですから
  泳ぐとしたら夜の海ですか〜なんだかロマンティック」
伯「絶好調なところ申し訳ないがもう着ないぞ……前は見返りがあったからきたまでだ……!!」
ル「儚い夢でしたけどね〜サービスして10分ぐらいですか、望みが叶ったのは?」
伯「うぅうぁぁぁぁ(思い出し泣き)」

>80
伯「そうか……こんな私でもまだ……ふふ
  確かに多いかもしれないな……さし当たって生まれつきではなく噛まれた者達のことを語ろう……
  さて……40代後半のサラリーマンなどはあまりみないな……
  やはり吸血する側に「美味しそう」と思わせること、
  それが座れる第一条件だ。厚化粧のおばさんや中年ぶとりのおじさんよりは
  幼い者のほうが美味しそうに見えるだろう……コレは理解できよう?
  このような単純な理由から弦月脳いうような理由……
  嗜虐するのに適している、とでもいうのか……これらが混ざり合っているのではないかな……
  私の場合は……事情が事情だったからな……
  それによく考えたら私は14歳まで成長していたのだからロリではないのではないか……?」
ル「そんなことより見かけが大事なんですよ〜」
伯「う、うるさい……!!」

158 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/06/21(火) 00:39:48
>81
わ……悪目だち……たしかに……否定できない……
姫は好かれてるから叩かれてないだけで……
別に話題に上っているわけではないと思うけど……
私の場合ほとんどがたたきだからな……はぁ……

>83
動脈のほうが綺麗で美味しい。コレは簡単に想像つくだろう……?
命に未練がなくなったら動脈を切ってみるといい……
とめどなく吹き出る動脈血はお前が想像している以上に美しい色をしているだろう……
そして牙だが……確かに弦月の言うとおり多少伸縮する……でなければ口が閉じられまい……
それでも届かないのではないか、と思うだろうが、そこは私達魔物が人の常識では
理解できない存在である事を思い出して欲しい……
吸血は吸血鬼にとってアイデンティティー。当然吸えるのだよ……ふふ
首筋の動脈は比較的外に近い……というのもあるけどね……

>84
心臓に杭か……私達を滅ぼすのに特に異能を持たぬ人のとる方法では
もっとも確実な方法だろうな……
直撃すれば私も滅ぶ……ただし刺し貫くと同時に滅ぶわけではないから……
できれば避けて欲しいんだけどね……苦しむわけだから……
心臓にかすった程度ならば……なんとか杭を引き抜き魔力を集中すれば
滅びをとめることもできるだろう……
私クラスの吸血鬼ではこの程度だな……
もっと高位のものや特異な吸血種では滅ぼせぬものもいるようだが……

>97
5寸というと15cm位か……
いや、私の知っている吸血鬼にはいないな……
世界は広いから探せばいるのかもしれないが……
口は閉じられまいなぁ……
しゃべるのも難しそうだ……
いろいろと苦労しそうだぞ……

>101
ああ……確かに声はそのようなイメージなのか、な……?
私はその人の声を知らないからなんともいえないれど……
ただ髷は結っていないぞ……
弦月の言うとおり吸血鬼といえど多少は時代に合わせなくてはな……
さりとて時代に合わせすぎ己を見失うのも困りもの……
吸血鬼としての矜持をもった姿かたちをしておかねば……

>114
さぁな……元祖……わからないな……真祖の幼き姿のままの者か
吸血鬼の揺籃期に吸血鬼になった少女であるとは思うが……
今も存在しているとすると……在り続けた年月の長さが並ではない……
やはり強力極まりない吸血鬼なのだろうな……
彼女達から見ればわたしなどまだまだ若い吸血鬼ということになるのだろうね……

>128
いいたいのか……?そうだな……人の身でその台詞をいうと
恐らくいったあとに虚しさに包まれるだろうな……
私が代わりに言ってやろうか……?
とはいえ……このような台詞を多用している者ほど
その侮った人間に真っ先に滅ぼされているような……
吸血鬼的の死亡フラグの一つ……なのだろうか……


159 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/06/21(火) 00:42:56
>130>135>136
女か……?さしあたって私がいるが……
残念ながら私は人を襲う……機嫌にも夜がね……ふふ
お前の言うところの討伐対象だ……
弦月の言を聴き帰るならよし……そうでなければ……
こちらも防衛をせねばならん……その場合覚悟はいいか……?
早々簡単に滅ぼせるほど私は甘くはないよ……ふふ
まぁ面倒だ……おくり返してやろう……
(>130の腕をつかみ投げる。虚空に消える>130)
着地時に骨の2,3本は折れること覚悟してもらうことになるけど……
命があっただけましと思ってもらおうか……ふふ

>151
伯「ふむ……これは……確かに言っていることは正しいが……
  私達の同胞になりたての者の感想かな……?」
ル「ああ〜これは極東を代表する漫画家のひとりである藤子先生の作品
  の台詞ですね〜」
伯「ほう……そうなのか……?」
ル「はい。それに私も吸血鬼になった時は似たようなことを思いましたね〜
  お日様にさようなら、お月様にこんにちはってかんじでしょうか〜」

>153
さぁ……?私の場合……人間だった頃……とはいえハーフだったのだが……
その事実はしらなかったから人だった頃ということにしておく……
吸血鬼を恐れるのは宗教的な理由のほかにまだ夜が本当に暗く……
闇……魑魅魍魎に対する得体の知れない恐怖からだったわけだが……
私は「吸血鬼になるぐらいなら死ぬ」とはおもったことはないな……
というのも襲われたら死ぬと思っていたから……吸血鬼化した私は
きっと人であった頃の私ではない……大きな壁がある……そうおもっていたからね……
実際は私の場合その壁はほとんどなかったわけだけど……
お前も吸血鬼になることに否定的ではないようだな……その理由は力が欲しいからか?
ならば一度なってみるがいい……もっとも後悔しても二度とは戻れぬ道だけどね……ふふ
なに……少なくとも私はもう後悔とかそういう段階ではないわけだけど……

160 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/06/21(火) 00:43:11
>ティナ
私達と同じ大きさの蟻か……それはまた不気味なものだろうな……
昆虫類及び虫と呼ばれる者は体躯から考えると恐るべき能力を持つものが多いからな……
最強の動物はアリクイ、というのは聞いたことがあるけれど……
それと……話は変わるがやはり幼い外見だと油断を誘えるからな……ふふ
筋骨隆々のものより私のほうが警戒を突破しやすいだろう……?

>弦月
気のせいかな……ふふ……そういうことにしたいんだね……わかったよ……ふふ
身持ち硬いと思っていたのだけど……あの男のことは……思い出したくはない……
弦月の言うように愛憎入り混じっていようとも私は、今の私は、あの男には
憎悪嫌悪の類しか自覚できないのだから……
克服できればまた違うのだろうか……道は長いだろうけど……
心の守り……たしかに……うたれ弱いようだ……最近とみに自覚することがある……
こちらも何とかせねばな……弦月も……過去に似たようなことがあるのなら……
そのものを……もしそのものが私のように後遺症をもってしまっているならば……
救ってやってくれることを望む……私は弦月を嫌いになりたくはないんだ……
弦月は大丈夫だと思っていたいんだ……私の我儘にすぎないのだけどね……
それと私も料理はそれなりにできるぞ……もっともそれほど多く厨房には立たないけど……
食事は専ら血液だしね……下僕のうちにも私より料理に関しては上の者もいることだし……


ル「エルフィちゃんも敏感に反応するからいけないのです〜
  好きの反対派嫌いじゃなくて無関心です〜
  何を言われても無視無視無視徹底して無視ですよ
  これでスレの荒れは一躍終息です」
伯「しかし……なぜ書き込みがずれるのだろうか……
  それはいいとして……そうかそんなものか……まぁそうだろうな……
  問題はできてないことだろうか……いやできるかぎり無視はしてるんだけどね……
  とにかく私もスレッドの順調な伸びを望むことに変わりはない……
  うたれ強くならなくては……」
ル「ではまずこの等身大マッスルボーイ人形(通販)で
  男嫌いを克服です〜」
伯「な……また……そういうものを……」
ル「うりうり〜♪(ぐりぐりおしつける)」
伯「じ、地獄の記憶が蘇る……く、くるなぁぁぁぁぁぁあああぁぁ」
ル「高かったんですから逃げないでくださいよ〜」

161 :名無しになりきれ:2005/06/21(火) 00:57:43
おかえり 伯爵。
しかし誤字が多いなw 投稿する前はちゃんと推敲しようぜ。

162 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/06/21(火) 01:38:12
>161
ん……?そうか……?それほど多いようには……
いや、言い訳してもはじまらないね
これもまだ私が未熟の証……
指摘感謝するよ……ありがとう……
推敲……がんばろ……

163 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/06/21(火) 01:42:00
俺を目指してくれ

164 :名無しになりきれ:2005/06/21(火) 02:26:28
伯爵がんばってね(自演じゃないよ)

165 :ゆうしゃ:2005/06/21(火) 06:59:48
残念だな伯爵、それは私のおいなりさんだ

166 :名無しになりきれ:2005/06/21(火) 07:23:56
迷惑

167 :ゆうしゃ:2005/06/21(火) 07:39:27
ゆうしゃはおいなりさんを正しながら話し出した。
おいおい君は失礼だな。いきなり投げとばそうとするなんて。
君は弦月という奴とは大違いだな。僕は怒ってるんだ。
君はそんなことして何の意味があるんだ。
(ゆうしゃはイギリスで水をかけられたトムクルーズの真似しながら
トムクルーズに同情していた。)

168 :名無しになりきれ:2005/06/21(火) 08:02:27
ゆうしゃ>>>>>>>>>>(超えられない壁)>>>>>>>>>>>>伯爵
よって伯爵は消えろ

169 :ゆうしゃ:2005/06/21(火) 08:16:44
それは過大評価だと思うよ。
まずは話し合おうか。
でもまあガチコンいかせてやるよ

170 :名無しになりきれ:2005/06/21(火) 08:34:20
チンコ

171 :名無しになりきれ:2005/06/21(火) 09:16:38
伯爵は自キャラの魅力を損ないたくないがために他キャラへの配慮が著しく欠けている。
他のコテはそんなレスは一切してないぞ。だから不快に思われるんだよ、
他人と接することのない腐女子にはわからないだろうがな

172 :名無しになりきれ:2005/06/21(火) 14:21:30
>>171
言い方はきついが一理あるよな。ゆうしゃへの対応もいわば確定な訳だし。
軽く距離を置いて、お互い引き立たせあうようなレスを返す、そんな機転を利かせて欲しい。
そう言う意味では貴族の余裕が欲しいよな。ガンガレ。

173 :名無しになりきれ:2005/06/21(火) 19:08:11
くだらねぇなお前

174 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/06/21(火) 19:22:18
そうだいつまでもアダムスミスにしがみついていることはないぞこれからはケインズ経済学だ未来のことも考えようぜ

175 :吸血機械 ◆PmqzO0PnMk :2005/06/21(火) 19:53:27
>156
これでもブラの中に入れとけ。

つ【肉まん×2】

176 :名無しになりきれ:2005/06/21(火) 20:53:51
消えろ糞野郎

177 :吸血機械 ◆PmqzO0PnMk :2005/06/21(火) 21:23:51
    ∧
   /´。 `ーァ
 (( {  々 ゚l´
  / っ>176
 /    /
 ∪^∪     モグモグ

178 :名無しになりきれ:2005/06/21(火) 21:25:49
ぶざまね。

179 :名無しになりきれ:2005/06/21(火) 22:09:01
伯爵ってパイパンなんだ・・・・・

180 :名無しになりきれ:2005/06/21(火) 22:21:22
マ○コは使い込まれてるけどな

181 :ゆうしゃ:2005/06/21(火) 22:23:46
下げるな馬鹿者ども

182 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/06/21(火) 22:51:45
>164
ん……ありがとう……まだ私を応援してくれるものがいる……
人を襲い恐れられ人の忌み嫌われるのが本分の魔物としては喜ぶべきではないのだが……
嬉しさは隠しきれない、か……ふふ

>167
意味……?討伐に来たものを撃退するのに何か理由が必要あるのか……?
とはいえ……そちらが話し合いたいというのならば
暇な時には応じてやってもいいが……?
敵に対する速攻は私のような戦闘スタイルだと基本なのだが……
いまは不要だったのか……ならば空気を読めなかったことも含め
とりあえず謝っておこうか……

>171>172
う……確かに……確定させてはまずかったか……
配慮不足、機転不足、か……甘んじて受け入れねばなるまい……
お互いを引き立たせあうような……できたらどんなに素晴らしいことか……
貴族の余裕……もっているつもりだったけど……
どうも最近の事象を見るに私の思い込みだったようだ……
虚勢は虚勢に過ぎぬということか……虚勢のつもりはなかったんだけど……
本物の余裕……もてるようにならなければな……
忠告……感謝するよ……未熟な私から一層成長できるよう私は頑張るぞ……

>175
ル「はいどうぞ〜」
伯「『どうぞ〜』じゃない……!」
ル「折角機械様が下さったのにそれはあんまりではないですか〜?」
伯「わ、私はそこまで堕ちてはいない……!」
ル「豊胸ブラは買ってたのに〜しかもそんな努力も無駄に終わってゼロに何かけてもゼロ」
伯「うるさぁぁぁい……!!ルーちゃんのばかぁぁぁ!!」

>179
………………
好き好んで……この様な体型なわけでは……

>180
ぐ……貴様……
貴様にはわかるまい……あの恥辱屈辱に満ちた日々が
どれだけ……どれだけ辛かったか……
肉体的精神的に徹底して嬲られた日々がどれだけ長く感じたか……
貴様如きになにがわかる……!!!!!

>181
いや……個人的にはあまり上げるのは考えものなのだが……


183 :名無しになりきれ:2005/06/21(火) 22:53:15

 日本語大好き?


184 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/06/21(火) 22:55:22
ああ高繰言にとるところはナイスだと思うぜ


185 :名無しになりきれ:2005/06/21(火) 23:08:36
キモイ

186 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/21(火) 23:59:42
>135
さて…。
我等の宿痾は存じて居よう?
人血を啜るは、我が身に不可欠な事。
此れを脅かすと見なすのであれば……
その誓い、適わぬな。

>136
他を当たるが良い。
私は無意味な戦は好まぬ。
戦とは、退けぬ理由を得て、初めて命を賭すに足る価値を得る。
それの無き戯れには、さして興は持てぬな。

>137
そのフリーザとやら、此処には居らぬ。
彼の地に赴きて、その怒り、当人にぶつけるが良い。

>138
ほう…。
その様な地が在るとは知らなんだ。
この広き電子の界は、真に広いものよな。

>140 >141
瓜二つの者が、瓜二つの所作にて挨拶をしておる。
その様、鏡像の如く、寸分の狂いも無しか。
…さて、何れが実像であろうな。
或いは双方ともに鏡像か。

…まあ、どうでも良い事だがね。


>142
ナメック人とやらが、わんさか生息しよる世界かね?
私はさして興が持てぬな。
緑は草花など自然のみで良い。

>143
さて…、単に装束を纏いしだけの無辜の民か。
はたまた、内実揃いし罪深き狩人か。

只一つ申せるは、何れにしろ彼の者等が掲げる正義など、紙の如く薄ぺらい、という事よ。
神の教えか、人を守る為か存ぜぬが、所詮は一面から見た理に過ぎぬ。
例えるならば、この星――地球の見地より考えみよ。
他を食いつぶし増殖を続ける人とは、存在その物が既に悪ではないかね…?

真に罪深きは、己が正義を疑わず、省みる事すらせぬ者…と、私は考えるのだよ。


>146
…素直なのは往々にして美徳ではあるが。
人の子よ、そこまで素直は如何なものか。

…否、人には非ぬか。


187 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/22(水) 00:00:31
>147
うむ。
彼の悪口に此処まで素直に従われれば、二の句も告げれまい。
捨て身とはいえ、見事よな。

…真似るは、とても適わぬがね。


>151
夜の穏やかさに心打たれるは、私にも覚えがある。
夜は良いな。
人も動物の多くの寝静まり、静寂に包まれた空気が良い。
冷涼なる風の流れも、煌々と照る月の美しさも、私の愛するところよ。

…なれど、同族に対す過剰な美意識は持ちあわさぬな。
未だに私は人の娘にも美を覚え、また惹かれるも多い。

……フフ、やはりこの身は色好みらしい。


>153
さてな…。
この身は既に人に非ぬ故、その心持ちを問われても解らぬ。

ただ、我等が同胞と成るは人の身を棄てる事。
それ即ち、人としての繋がりも失うと、覚え置くが良い。
親類縁者は言うに及ばず、友人に恋人、全てを失うであろう。

…ヴァンパイアと成りて幾分と経たぬ頃は、血の渇きを御しきれぬ。
故に、親しい者を近くに置けば、遠からずその牙にかけてしまおうな。
単に血を吸い尽くさば、その者は死に至るか屍人――グールの類にしかならぬ。
かつての友人知人が、知性無き屍人と成りて人襲うは、見るに耐えれぬものぞ…?

仮に抱擁の仕方を解していたとして、みだりに同胞を増やすは固く戒められし事。
遠からず刺客に滅ぼされる事となろう。

人としての繋がりを失い、昼日中に出歩くも適わぬ。
そして何より、時の残酷さを如実に知る事となろう。

我等が利点を望むは良いが、不利益にも深く考え及ばすが良い。
恐らくは失った暁に、初めてその重さを解する事となろう。
それでも尚、力を望むのであれば…、否は申さぬ。
君にとって我等が同胞となるは、至上の価値を持つに相違無いのであろう。



>155
それが何を思うての言か、私には解せが…
単に想定内との事実のみでは、何も救われまい。
要るは如何にするか、何を成すか、ではないかね…?

…それ以前に、私に対する言ではなかったか。
これは失礼したな、正義を称する人の子よ。


188 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/22(水) 00:02:11
>160 伯爵
ふふ…。
そなた、真に可愛い娘よな。

その意に応じ、偽り無く答えるが…。
我が娘は最早、手の内には無い。
私が血の絆より解き放ったが、今では独力でそれを成せる程には力をつけて居よう。
して、その傷心の程だが…、恐らくそなた程ではあるまい。
一世紀程の昔、久しく見えた事があったのだが…、
幸いにも、憎悪の瞳に射抜かれるは免れたよ。
…まあ、あまり良い顔はされなかったがね。
互いに、昔の事と割り切るには至った様だ。

…どうかね?
そなたが我侭、此れで得心してもらえようか。

然し、そなたも料理が出来ようとは想像の外であったな。
試みに問うが、何が創れるのかね?
…ふふ…、或いは目玉焼きの類であろうか。


>161
確かに。
私の脳が如何したか、一時驚いた部位もあったか。
…然しそれは、伯爵のみ言える事では無い。

私もまた、留意せねばならぬな。
この地では言が残る故、汚点もまた消えぬ。
…思えば恐るべき処よな。


>163
短文なれば、違えるもまた少ない。
それも一つの理ではあるな。

>165
君は、己が”おいなりさん”を投げ飛ばされようと、げに涼しげな貌を崩さぬのかね。
少なくとも私は、その様に泰然とはしておれぬな。

…人の子よ、君は真に人かね?


>167
彼の娘は未だ歳若い。
言わば、雛鳥よ。
雛鳥が非は、老鳥たる私が詫びよう。

だが…、この地に討伐を目して訪ね来るのであれば、相応の覚悟も要よう?
我等は侮りに馴れぬ者が多いのでな…。
容易に討てると思われれば、実力で否を示す者も居よう。

己が命を慮るのであれば、もそっと言動に留意するが良い。


189 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/22(水) 00:03:36
>171
他者への配慮とあらば、私もさして変わらぬがね…。
他に気遣っておっては、永き夜は渡れぬ故、な。

…とは申せ、無闇に敵を作らぬもまた、処世術ではあるがね。
己が矜持の傷まぬ限り、波風立たぬ暮らしをするもまた、不可欠ではあろう。

……どうだね。
存外、ヴァンパイアといえど生き方はまっとうであろう?
人の子には、我等が傲慢かつ奔放に振舞い、欲の赴くままに暴れると考える者も居るが…
その様な者は総じて、永きは渡れぬ。


>172
貴族の産まれであろうと、その余裕を身につけるは一朝一夕には適わぬであろうな。
彼の娘はまだ歳若い。
齢は重ねようと、他の同族、狩人等との接触は少ないのであろう。
経験薄くば、至らぬが多いもまた仕方無き事。

此処は一つ、雛の育つ様をゆるり見守ろうではないか。
心のゆとり、応対の余裕などは、自然と身についていこう。


>174
けいんず経済学とやらも良いが。
君は先ず、句読点を学ぶが良い。

>179
昨今では育ちの早き者も多いが。
彼の娘が生きた時代であれば、あの齢なれば不思議でもあるまい。

>181
下げよ。
理由は一つ、私が好むのだよ。

>182 伯爵
まあ、案ずるが良い。
私は無毛も好む故、な。

…ふふ。
その様な議では無いかね?


>183
好む好まぬ以前の事よ。

私はこの言語以外、扱えぬ。
この言語は我が一部。
であれば、好悪の是非も無い。

…して、私は己を嫌うてはおらぬ。
故に、敢えて申さば好いておろうな。


190 :吸血機械 ◆PmqzO0PnMk :2005/06/22(水) 13:01:29
>182
それじゃ、代わりにこれやる。

つ【水風船×2】

191 :名無しになりきれ:2005/06/22(水) 13:06:00
ヴァンパイアは日光浴しないんですか?
パンツ脱げ

192 :名無しになりきれ:2005/06/22(水) 14:40:32
滅びろ

193 :名無しになりきれ:2005/06/22(水) 14:49:49
錆びろ

194 :名無しになりきれ:2005/06/22(水) 15:17:48
>193
えらく対象を限定した罵倒だなwww

195 :名無しになりきれ:2005/06/22(水) 15:32:31
ワロタwww

ageろよ

196 :吸血機械 ◆PmqzO0PnMk :2005/06/22(水) 16:14:05
    ∧
   /´。 `ーァ
 (( {  々 ゚l´
  / っ>193
 /    /
 ∪^∪     モグモグ………マズッ

197 :名無しになりきれ:2005/06/22(水) 16:21:32
うんこ

198 :名無しになりきれ:2005/06/22(水) 16:23:06
うんこ食え

199 :名無しになりきれ:2005/06/22(水) 16:27:52
    ∧
   /´。 `ーァ
 (( {  々 ゚l´
  / っ>うんこ
 /    /
 ∪^∪     モグモグ………マズッ

200 :ココナ:2005/06/22(水) 16:28:19
うふん♪

201 :名無しになりきれ:2005/06/22(水) 16:29:05
    ∧
   /´。 `ーァ
 (( {  々 ゚l´
  / っ>吸血機械
 /    /
 ∪^∪     モグモグ………マズッ

202 :名無しになりきれ:2005/06/22(水) 16:31:08
    ∧
   /´。 `ーァ
 (( {  々 ゚l´
  / っ>吸血機械
 /    /
 ∪^∪     モグモグ………マズッ

203 :名無しになりきれ:2005/06/22(水) 16:31:43
    ∧
   /´。 `ーァ
 (( {  々 ゚l´
  / っ>吸血機械
 /    /
 ∪^∪     モグモグ………マズッ

204 :名無しになりきれ:2005/06/22(水) 20:01:10
    ∧
   /´。 `ーァ
 (( {  々 ゚l´
  / っ>吸血機械
 /    /
 ∪^∪     モグモグ………マズッ

205 :名無しになりきれ:2005/06/22(水) 20:16:16
    ∧
   /´。 `ーァ
 (( {  々 ゚l´
  / っ>吸血機械
 /    /
 ∪^∪     モグモグ………マズッ


206 :名無しになりきれ:2005/06/22(水) 21:04:56
    ∧
   /´。 `ーァ
 (( {  々 ゚l´
  / っ>吸血機械
 /    /
 ∪^∪     モグモグ………マズッ

207 :名無しになりきれ:2005/06/22(水) 21:25:49
    ∧
   /´。 `ーァ
 (( {  々 ゚l´
  / っ>吸血機械
 /    /
 ∪^∪     モグモグ………マズッ

208 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/06/22(水) 22:56:32

>123
なんだか関西生まれのヴァンパイアさん
みたいな口ぶりですよね。

……
一行目との関連はなんなのかな…?

>128
居るみたいですよ、人間の中にもそういう人…
あまりにも強大な力を手に入れたせいで
他の人間がゴミみたいに見えちゃったみたいですけど……

やっぱりと言うか何と言うか、ばちがあたって
目がつぶれちゃったらしいです。

>130 >135 >137 >139 >155
>165 >167 >169 >181

ええっとあの…大丈夫ですか?
なんだかその……おいなりさん……を
投げ飛ばされちゃったみたいだけど……


>131-134 >186-189
ふふ、女の子の言う「ちょっと」っていうのは
もしかしたらちょっとじゃ無いかも知れませんよ?
本当はどっちなのか…

それは秘密、秘密ですよ。


そんな、恋だなんて…恥ずかしいです……

…昔、旅の終わりごろに一度だけ、本当に一度だけ
危なかった時があるんですよ。

あの時からかな…今まで以上に自分の中に居る
誰か、を意識して、それを表に出さないように
苦労する様になったのは……


この星の中での人の位置って、ちょっと複雑ですよね…
ヴァンパイアではないんですけど、私と同じように
魔物の血の入った人間がいて、
その人が言っていたんですけど……

この地上は狩猟場だ、狩る者が居なく、獲物だけが
ただただ増え続け、ひしめいている狩猟場だって。
だからこの地は狩る者を求めているって…

なんだか、切ないですよね……

209 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/06/22(水) 22:57:27

>149
クスクス、あんこが好きですか?

でも、直接食べるより おまんじゅうに入れて
お茶か何かといっしょに食べるともっとおいしいですよ。

>151
ああっ! なんだかチャームの魔法に
誘い出されちゃってるような…

どうしよう…
止めてあげたい気もするけど、それって
食事を邪魔することにもなるんですよね…

エルフィーネさんの言う通りなら、
安心?なんですけど……

>153
最近は色んなところで今までの価値観が
変わってきてますよね…

事の始まりは、たぶん種を越えた愛とかに
起因するんだろうけど…
>153さんみたいに私達のことを 恐怖や畏怖で
見ないような人も増えて、ちょっと嬉しいです。

でも、私の中のヴァンパイアの本性は、
>153さんの期待を裏切らないあり方で
居てくれるかしら……

210 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/06/22(水) 22:58:27

>156-160 >162 >182
昆虫は人間大になると恐いですよね…
とくに蝿あたりが人間大だと…

くれぐれも転送の失敗には気をつけて下さいね。


動物の着ぐるみ…かわいいかも…
だめっこどうぶつにでてくる、うる野さんとかみたいに
なったりするのかしら?

そう言えば、あの人も狼だったんですよね。
ヴァンパイアと何かと縁の深い…


……
私以前、ガーリック料理の専門店に
連れて行かれちゃった事があって…

その時は、一緒にいった人が優しい人だったから
スパゲッティ屋さんに店を変えてくれたんですけど、
そこで出てきたのがペペロンチーノだったら
私、泣いちゃったかもしれません……


>163
あれ…?
高句麗さんって、誤変換してもそのまんま
投稿するっていうのが持ち味じゃなかったですっけ…?

>174
経済学…ですか?
私は、しがみつく以前に理解してないから…

ちょ、ちょっとは勉強もしないいけませんよね;;
私は勉強っていうと どうしても物理魔法の
使い方ばっかりに偏っちゃって…

やっぱり15ぐらいから学を志すぐらいの
気迫があったほうがいいのかしら…?

211 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/06/22(水) 22:59:06

>175 >177 >190 >196


時々居ますよね、メロンパン入れてるんじゃ
ないかってぐらいの人…
べ、別にうらやましいってわけじゃ無いんですよ?

でも水風船はちょっと割れ易いかも…
あれってもともと、割って遊ぶ為のものだし…


ああっ!
そんなに簡単に食べちゃ…


>183-184
そうですね…
やっぱり みんなとお話できる言葉だから
愛着があるかも…

聞いた話なんだけど、日本語を使いこなせるのって
すごい事らしいですよね。
世界でもかなり難しい部類に入る言葉で、
それを使いこなせるって言うのは 大きな才能があるっていう
証拠だって、どこかで言ってたような気がするな…


>191
しません、しません;;
それよりも、外出しなきゃいけない時に
いかにして日光を遮るかがむしろ問題で……

二行目は、打ち間違いですよね…?

212 :名無しになりきれ:2005/06/23(木) 01:20:42
ティナきたー!


























































死ねや

213 :名無しになりきれ:2005/06/23(木) 15:41:15
もう既に死んでるだろ、とかいうツッコミでもしてほしいのか厨房?

214 :名無しになりきれ:2005/06/23(木) 16:46:22
あ?死んでたら書きこみ出来ないよ
まさか「吸血鬼だから」とかまたふざけた事抜かすつもりか伯爵
妄想も大概にしろやw

215 :名無しになりきれ:2005/06/23(木) 17:44:57
    ∧
   /´。 `ーァ
 (( {  々 ゚l´
  / っ>吸血機械
 /    /
 ∪^∪     モグモグ………マズッ

    ∧
   /´。 `ーァ
 (( {  々 ゚l´
  / っ>ティナ
 /    /
 ∪^∪     モグモグ………マズッ

    ∧
   /´。 `ーァ
 (( {  々 ゚l´
  / っ>伯爵
 /    /
 ∪^∪     モグモグ………マズッ

216 :名無しになりきれ:2005/06/23(木) 20:28:52
>214
荒らしの俺から見ても痛々しいレスすんなよ。

217 :名無しになりきれ:2005/06/23(木) 21:07:24
はい伯爵乙

218 :名無しになりきれ:2005/06/23(木) 22:06:40
その件についてはのおこめんとじゃよ

219 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/24(金) 00:19:57
独りと多数では、確かにかっても違おう。
加えてこの情勢であれば、な。

単身往く者等に、幸多からん事を――

…祈るは良いが、
さて…、闇の眷属たる私が、誰に祈れば良いものやら。


>191
少なくとも私は、陽を浴びるは好かぬな。
即座に灰と化せずとも、決して侮れぬ。
力弱まり、長く過ぎらば火傷も負うであろう。
好き好んでこの身を晒す所以が無いのだよ。

必要とあらば耐えるがね。
それは極力避けたい処よ。


>192
フ…。
ならば滅ぼしてみよ。
人の子よ、君にそれを可と成す力が在ると思うのであれば、試すが良い。

…但し、覚悟はしてもらおう。
命狙いし者を見逃す程、我が心は広くない。
私を滅ぼせぬ暁には、君の火は消え失せよう。
命という名の、灯火がね。


>193
それは、些か難儀なる要求よな。
…我が手持ちの仕込みであれば、その刀身が錆びるもあろうが…。
やはり実現は難しかろう。
刀の手入れは怠らぬのでね。

>200
その名が区切りの番位を取る流れ。
最早、定番となりつつあるな。

…その影響力、此れは此れで感服すべきか否か。
さて、どう判ずれば良いのやら。


>201 - >207
一つ、良いかね?
これは悪意なき忠言だが…

君等、腹を下すぞ。


220 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/24(金) 00:21:06
>208 ハーヴェル嬢
おや…、これは一本取られたか。
一先ず此処は下がるとしよう。
なれど、ハーヴェル嬢よ。親族の類を求む時は、我が元に来るが良い。
器量良き妻とならば、私もまた望む物を与えよう。
…まあ、そなたが心より求む形とは差異あるやも知れぬがね…。

それはさて置き、そなたが心に棲まう闇とやらだが。
存外、そなたが想い寄せた者と添い遂げるに因って、なりを潜めるやも知れぬな。
確たる論拠は無いのだがね。
ただ、そなたの想いが成就した暁には不穏の影も消え、陽だまりの如き幸福が得られると……
何処ぞで耳にしたのでな。

その言が確かなれば、我等こそが待望せし狩猟者、となろうな。
我等は人を糧とする者。
即ち、その立ち位は食物連鎖を描く三角錐の頂点――人の一つ上に収まる。

……と、この様な思想に駆られる者も、実際のところ少なくはない。
だが、私は必ずしも此れを是とはせぬ。
気に喰わぬは、この図式よ。
まるで我等が、自然界の調和を保つための駒の様であろう?

我等は何者かの意図によって測られるに非ず。
ただ一つ一つの小さき選択、無数の者が人生の絡んだ果てに、今が在るに過ぎぬ。
私は、こう考えたいのでね。



>212
ふむ……。
何故、彼の娘にこうも辛く当たるか。
か弱げな娘を弄るは私も好むが…、
弱者を嬲るは、どうも加える側が醜くてならん。
私には解せぬな。

>213
よう解らぬが、そこまで考えての言とも思えぬな。
考えておれば、もそっと気の利いた言の葉となろう。

>215
そうかね…?
我が眼には、二人の娘等は美味そうに感ぜられるが。
…尤も、人肉を喰らう趣味も持ち合わせておらぬ故。
別の意にての食す、だがね…。

>218
ふむ…。
するぅ、ではないのかね?
私見を申さば、此方のが飄然としておって好むのだが。


221 :名無しになりきれ:2005/06/24(金) 00:34:32
で?

222 :ゆうしゃ:2005/06/24(金) 05:30:21
ここは荒れ放題ですね

223 :名無しになりきれ:2005/06/24(金) 10:02:47
VAMPIRES ARE DEAD

THE END

224 :名無しになりきれ:2005/06/24(金) 22:42:16
ふと思ったけど弦月ってこのスレのお父さんって感じだな。
姫がママでティナがお姉さん、伯爵が妹で機械がペットってイメージ。

225 :名無しになりきれ:2005/06/24(金) 23:37:24
伯爵は余分
ゴミだろ

226 :ゆうしゃ:2005/06/25(土) 11:13:19
伯爵のおっぱいもみもみ

227 :けんじゃ:2005/06/25(土) 11:14:40
伯爵のおまんこなめなめ

228 :ゆうしゃ:2005/06/25(土) 12:25:05
少しけんじゃに変化があったみたいだ

229 :名無しになりきれ:2005/06/25(土) 17:04:07
揉めないしチンコしかない
言われる前に伯爵乙

230 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/06/25(土) 21:36:37

>218
なんだか古式ゆかしいようで どことなくおちゃめだった
幽霊さんを思い出しますね。

幽霊って、私の旅の中では死霊みたいなのばっかり
出てきちゃったけど、後の話では恋仲になったりとか
なかなかロマンチックなお話もあったりするんですよ。


>219-220
あの…いつもありがとうございますね。
私が私らしくあるために、いつもなんだか
迷惑かけちゃって…

それにむくいようとして、より私らしくあろうとすると
それでまた無体なお願いをする事になっちゃったり…

こんなに手のかかる者ですが、良かったらこれからも
よろしくお願いしますね。


普通のヴァンパイアの人は、私の聞いた「狩猟者」さんとは
かなり違うみたいですね。
少なくとも弦月さんを見る限りは 自分の位置を人間の上と
断じようとはしないし、たわむれで人に牙をむく事もしないし…

その人は、それとは全く逆でした…
自らを狩猟者とし、人の命の潰える時、刹那の間だけ輝く
命の灯火の輝きを見るために、虫を殺すが如く
次々と人の命を奪っていったって聞きました。

しかもその人も 初めは人間として育ったせいで
随分と苦しい思いをしたみたいです。
人を狩る狩猟者として目覚めて、その人は救われたのでしょうか。
それとも永遠の闇に囚われたのでしょうか…?

231 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/06/25(土) 21:37:30

>222
クスクス、新しい地に足を踏み入れる時は
まずあたりの様子をうかがった方がいいかも知れないですよ。

思わぬ敵が潜んでいる事だってありますし…
勇者さんですから腕には覚えがあるのかしら?

でも、油断は禁物ですよ。
その力ゆえに悲劇を起こしてしまう事だってあるんですから。
そういえば、人間が魔物に見えてしまう街とかも何処かにあったっけ…

>223
えーと、ヴァンパイアはデッドじゃなくって
アンデッドですよね…?

>224
キャリアも年齢もずっと上のエルフィーネさんの
お姉さんだなんて、ちょっと照れくさいかも…

なんだかヴァンパイアの一家の ほのぼのとした
風景が浮かんできて、ちょっとおかしかったです。

でも、やっぱりアンデッド一家なんだから、
談笑しながら「なに言う取るねん」とか突っ込み入れると
首が飛んだりするんでしょうか…?

そのあと、その首を拾いながら、
「お父さんもう、また力入れすぎるんだからー」って言って
わははは、って明るい笑い声がこだまして…

…ちょっと恐いかも。


>226
あのー、勇者らしからぬ行動をしてると
カオスフレームが下がっちゃいますよ?

>227-228
遊び人だった頃の癖が抜けないのかも…
でも、遊び人って そういう意味での遊び人では
無かったような気がするけど……

232 :名無しになりきれ:2005/06/25(土) 21:52:37
>>226,227
こら、それは俺が予約済みだから勝手に触るんじゃない。
お前らはさっさと象魔でも倒しに行って来い。

233 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/06/25(土) 21:52:53
ああ銭形平次とかが遊び任だ

234 :名無しになりきれ:2005/06/25(土) 22:47:18
ティナ乙




























がんばれ!

235 :名無しになりきれ:2005/06/26(日) 03:07:10
強力な吸血鬼になりたいので何とかしなさい
いや、何とかしておくれ

ティナは例外的に反対しそうだから
裏の人よろしく。
というかティナは表人格でも血を吸えるのか?吸血鬼増やしたりできるのか?

あと吸血鬼って各人固有の能力ってあるの?スタンド見たいの。
おれはコレが得意だぜーとかそういうの。そういうの欲しい


236 :吸血機械 ◆PmqzO0PnMk :2005/06/26(日) 21:16:36
>235
強力な吸血鬼に血でも吸ってもらえ。

237 :名無しになりきれ:2005/06/26(日) 23:23:35
沸いてくんなよ

238 :名無しになりきれ:2005/06/26(日) 23:41:20
錆びろ

239 :名無しになりきれ:2005/06/27(月) 00:00:05
    ∧
   /´。 `ーァ
 (( {  々 ゚l´
  / っ>吸血機械
 /    /
 ∪^∪     モグモグ………マズッ

240 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/27(月) 00:56:03
>222
そうかね?
まあ、平穏とは評し難いやも知れぬな。
さりとて然程に悲観すべき現状でも無かろう。
此れより酷い有様は他に幾らも有る。
むしろ今は、幾ばくかは静寂も在りゆるりと過ごせているがね。
此れで愉快な語りの種が在れば、非の打ち所が無いが……

そう上手くは行かぬものよ。


>223
ふ…。
言うは易し、の典型よな。
過去、幾度となく我等を滅ぼさんと企む者は居た。
然し我等はこうして現世に在り続ける。
それが、答えよ。

>224
ふむ……。それは喜ぶべきか否か、悩む評よな。
…まあ、此処は称揚と受け取り、礼を述べておくとしようか。

然し、姫を我が妻と出来るは、中々に良いな。
さりとて他の二者が娘とあっては、手を出すも些か阻まれる。
…尤も、そこに漂う背徳がまた魅惑的でもあるがね。

昨今の世では聴くも減じたが、昔の世では親兄弟内の色恋も決して稀では無かった。
同じ屋敷に暮らす肉親とて、会うに手続きの要るも多い。
加え種々の作法も相俟って、身も心も距離が置かれる。
此れが互いに美点を際立たせるのだよ。
また肉親とあれば興も引かれ、何がしかの意識はせざるを得ん。
この憧れやら興味やらが、恋愛の心に変わり行く事も在るのだよ。

……そもそも我等ヴァンパイアは、気に入った者、愛でた者を抱擁し、同胞とす。
であれば、血親が子に抱くは、人の親が子に抱くとは異なるもまた道理。
むしろ自然の事であろうな。



>225
ゴミと称されるは、むしろ人に多き事象ぞ。
考えてもみよ、この世に溢るる人の数を。
里に降りらば、石投げらば人に当たるが現状よ。
遥かなる高見より見下ろせば、人こそゴミの様であろうな。

>226
一つ問うが。
無いものを如何様に揉むのかね?
君の望む行い。最早、抓るに等しいと見るが。

>227
君が望み、相手が無力にあるか、さもなくば心開いてなければ叶わぬ。
その顎、膝で蹴り砕かれぬよう留意するがよい。


241 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/27(月) 00:56:52
>228
私は初見なれど、この眼にはただの助平に映ったが。
まあ、言を選れば欲に忠実、と申そうか。

少し変じたのであれば…、元は変わった助平であったのかね?


>230 ハーヴェル嬢
何を謝罪しておるやら解せぬが…。
そなたを我がものと出来らば、此れに勝る喜びはないがね。
然しそれの敵わぬは、単に我が不足の成す処。
そなたが謝罪すべき事ではあるまい。

さして手を煩わせれた覚えも無いが…
真であれば、それもまた一興よ。
手のかかりし者ほど可愛い、と申すではないかね。
ふふ…。

先にも申したが、私を同胞の常とは考えぬが良い。
そなたが言に在る狩猟者たる者も、また多いのだよ。
ただその多くは力不足ゆえ、人の狩人か我等が刺客によって葬り去られるだけの事。
結果として慎重なる者が残るに過ぎぬ。

抱擁により同胞となった者の多くは、変じて半世紀の間に滅ぶのだよ。
残るはさて、僅かに二分か三分か……。
故に、この半世紀――五〇年の月日を一つの区切りとし、成人の証とするが多い。

西欧では、五〇に達せぬ者を、血親に保護されり子供――チャイルドと称し、
年月を経た者を――ネオネイトと称する……と、聞き及ぶ。
此れは魔術師が用いる階位を当てたものらしいが…
恐らく一部の集団では事実、採用しているのであろう。



>232
人の子よ、君も勝手気ままに触るでないぞ…?
彼の伯爵は、どうやら我が娘らしいのでな。
人の娘に手出しするとあれば、相応の責務は取って貰おう。
フフ…。

それはさて置き。
君も酷な事を申すな。
彼の者等では、薔薇毛須とやらにも手を焼くのではないかね。


242 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/06/27(月) 00:57:32
>233
つり銭の投擲で高名なる十手持ちかね?
さて、私は当人に見えた事ないが…。
彼の者、何ゆえ金銭など投げたのであろうな。
他に誂え向きな物が無かったか、恵みのつもりであったか…。
その心中、私如き凡庸なる身には測り知れぬ。

>234
ふむ、以前の言を逆手に取った援か。
単純に見え、その実単純では在るが、小粋な演出よな。
下手に回りくどく、我が言の様に蛇足の連なりよりは遥かに良かろう。
人の子よ、礼を申す。

>235
済まぬが断る。
何故ならば、その様な術を持ち合わせておれば、自らに施していよう。
長き夜を往き、己が欠点を学び、力を自在に御せるよう修練するが良い。
己を知り相手を知れば、百戦危うからぬ。
それには先ず、己を知る事こそ先決ぞ。
力に頼り過信する者程、存外に脆いものよ。

さて、特有の能力を望むのであれば……
姫に抱擁されるが良い。
恐るべき突貫力を持つと噂に名高い、縦巻きドリル とやらを得られるやも知れぬぞ。
このような力、他所では眼にするはおろか、耳にした事すら無い。
真であれば、紛うことなく固有かつ唯一の力であろう。


243 :名無しになりきれ:2005/06/27(月) 01:06:11
また貴様か

244 :ゆうしゃ:2005/06/27(月) 02:23:57
まあ、いい覚悟しろ伯爵

245 :ゆうしゃ:2005/06/27(月) 04:07:21
君がね

246 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/06/27(月) 21:31:33
のどが渇いたかね

247 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/06/28(火) 05:49:12
こんなに遅くなってしまって、どうお詫びしたものかしら…
新スレ放置だなんて、もし他の皆様がいらっしゃらなかったら立て逃げに限りなーく近いわけで
はぁ……特に理由もなく筆が進まなくなるとは我ながら美しくありませんでしたわ
…………いけませんわね、このテンション ますます書けなくなってしまいますわ
ここは無理矢理にでも盛り上げて参りましょう、おーっほっほっほ!

前987
わたくしとしたことが、立てた報告をしておきながら誘導するのを忘れていましたわね……
もし立てられなかったら誰にお願いしましょうかとか、そうなったら雑談所で話し合おうかとか、
しまった雑談所をテンプレに入れ忘れましたわとか、そんな事を考えて気が張っていたものですからつい…
ですから、貴方にはわりと本気で感謝していますわよ

>2
そ、そんなに2を並べられると、なんだか白鳥が群れをなす湖のように見えて来てしまいますわ
優雅に見える白鳥達も、その2の数だけ水を掻いているのですわねえ……
……そして、最近見ませんわ又吉じゃがー もはや人々の記憶から薄れてしまったのかしら

>14 ハルシジーニア様
まあ! ちょうどハルシジーニア様もいらっしゃいましたのね
あっ、もしかしてあの時こちらへ誘導してくださったのは貴女だったりしますか?
だとしたらかなりのナイスフォローですわよね 改めて感謝したいところですけれど…

248 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/06/28(火) 05:52:49
>16 ハルシジーニア様
でもね…一度とっかかりができるとそのまま書き続けられますけれど、なかなか気持ちよく始めることができなかったり致しますの
そう思いだすと最近はとみに神経質になって来て、始めるならお風呂上がりのほわっとした一時にとか、
やれ温度が湿度が気にくわないでぴりぴりして手につかなくなったり……それから、読みかけの本は最大の強敵ですわね
そしてここ顔を出さずにおいそれとよそを見て回ったりもできませんし、ああっ、でも気になりますわっ!とか…
こうやっていざ始めてみると周りの些細なことなんてまったく気にならなくなってしまいますのに、まったく不思議ですこと
ハアッ………でも、ぼやいていたらなんだか久々にのってきたので感謝ですわ

花輪のことですの? この間レスを書き貯めに参りましたら、ちょうどあちらの、楽器のお名前のお店の看板が上がっていましたの
どうも新装開店のようでしたので支援のひとつでもと思い立ちましたが、わたくしは捻らずにレスをできない性格…
おかしな注文をしてわたくしだとばれ、また事態がこじれでもしてはいけませんし、
奇をてらわずにお祝いの花輪を置くだけに妥協しておきましたわ ま、しゃべり方の似ている義理、いえ人情とでも申しましょうか

まあ さくら子さんはいつもそんなに殺る気でいらっしゃるの?
それではハルシジーニア様のご健康を願う他ありませんわね…
でもでも女王様はどうなのでしょう わたくしなんかに似合いますかしら…?
それに自分から女王を名乗るのはなんだか小悪党のような感じがしてしまいますわよね
どこぞの屍使いの女王など、Queenの読み方を聞かれてキュエーンと答えるほどの無学さでしたもの
あら、気付けばなんだかとりとめのないお話になってしまいましたけれど、ご機嫌よう…

>18
まあ!vがハートですって? そう言われてみればそう見えないこともありませんわね
以前にvの羅列の意味がわからずに困ったこともあったので、これはちょっぴり勉強になりましたわ…
けれど……それではここは、よそではハートスレと呼ばれていることになってしまいますの!?

249 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/06/28(火) 05:55:27
>20 ブラックローズさん
ノンノン、お気になさることはありませんわ ほんの少しお気をつけてくださればよろしいの
スタンドがどうと言ったのはですね、能力だけのお話ではありませんのよ
あの作品でよく使われる異質な人間との対話の描写が、貴女のお話の切り出し方に似ていたように感じられたものですから
ウフフ……普通の人間がいきなり鳩の血の味のお話をされたら、思わず背景が┣¨┣¨┣¨┣¨となってしまいますわよね、きっと

あら、やっぱり薔薇 お好きでいらしたのね
でも意外、お名前のように黒い薔薇がお好きなのかと思っていましたのよ

>28
あらあら、難しく考えすぎですわよ
要するにここが、お店のようになんでも越境可というわけではないというだけの話ですのに

>32
その勘違いからすると、あなたどうやら最近いらっしゃった方のようね
このルールはね、避難所で皆様と意見を出し合って作られたものですのよ

>45
なんですって!? 貴方、わたくしの書いた文が読めないとおっしゃるの!?
かと言って一行で済ませては味気ないというものではありませんこと?
それに三行以上が読めないとあっては、某死霊使いの方や機械兎の方のスレなんて丸ごと読めませんわよ
………………試しに四行目てすとですわ

250 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/06/28(火) 06:07:27
申し訳ありませんけれど、本日はこれにて失礼致します
実はまだ半分ちょっとまで、それもここから先は推敲が済んでいないところが所々あったりしますのよ
けど今はキーボードの調子が悪くて、それも打っていると指が痛くなるような、
そんなわけで修理させる前に出来ている部分だけでもと思って参りましたの
薔薇の棘で指を傷付けるならまだしもキーボードでだなんて……まったく忌々しいったらありませんわ!
続きは早ければ携帯からお返しするつもりですけど、修理が終わるまでかかったらどう致しましょうか……

ああっ!いつの間にか太陽がっ!?

251 :名無しになりきれ:2005/06/28(火) 06:10:29
おやすみですわ

252 :名無しになりきれ:2005/06/28(火) 11:54:59
姫お疲れ。
楽しみに待ってるけど無理せずマイペースで良いからな。

253 :名無しになりきれ:2005/06/28(火) 16:17:58
楽しみにしてるなんてよくもそんな白々しい事を!ムキー!

254 :名無しになりきれ:2005/06/28(火) 18:03:11
人殺しなんてしちゃだめでしょう!!

255 :名無しになりきれ:2005/06/28(火) 18:07:56
裏ティナにもたまに会いたくなる季節です

256 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/06/28(火) 18:10:21
なんてわがままなんだ英語で言うならWAGAMAMAだ!

257 :名無しになりきれ:2005/06/28(火) 18:13:18
吸血鬼なんか怖くないもん
怖くないもん


258 :名無しになりきれ:2005/06/28(火) 18:22:43
相手を理解するには相手の気持ちになってみるのが大事ですよ
神はお前たちですら愛しているぞ俺も愛してる
あとは吸血鬼になってみるだけで気持ちがわかるんだが。

259 :名無しになりきれ:2005/06/28(火) 18:24:19
みなさん暑さで脳髄とろけてらっしゃるようで。

260 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/06/28(火) 18:30:45
そのとおりレスには工夫がないとならん

261 :名無しになりきれ:2005/06/28(火) 19:37:17
カスみたいな長文垂れ流しても読む価値はゼロ

262 :名無しになりきれ:2005/06/28(火) 22:45:56
@←くらえ蚊取り線香

263 :名無しになりきれ:2005/06/28(火) 22:50:11
で?

264 :名無しになりきれ:2005/06/29(水) 02:12:27
最近の吸血鬼は人間を恐れすぎているきらいがありますね
人より上位種として高笑いしていたのも今は昔ですか
人間を襲うわりには人間に対して妙に警戒し
必要以上に恐れているようにしか見えないのですがね
人間側も最近は図に乗っているように思えます
全て貴方達の態度が甘いからですよ。超越種たるヴァンパイアの皆さん

265 :名無しになりきれ:2005/06/29(水) 03:04:23
あっそ

266 :ゆうしゃ:2005/06/29(水) 11:13:51
(伯爵めがけて口から灼熱の光弾を放つ)



267 :名無しになりきれ:2005/06/29(水) 12:54:17
>>266
そりゃゆうしゃって言うよりむしろ魔王だなw

268 :ゆうしゃ:2005/06/29(水) 13:13:25
一般魔族が魔王になるのを夢見るスレ
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1093054106/

269 :吸血機械 ◆PmqzO0PnMk :2005/06/29(水) 13:49:35
つるぺた姫乙カレー

270 :名無しになりきれ:2005/06/30(木) 23:28:54
 

271 :名無しになりきれ:2005/06/30(木) 23:30:50
>269
小男死ね馬鹿古コテ

272 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/01(金) 00:37:05
災難とは、何処からかかるか解らぬものよな。
交わるに私は異を唱えはせぬ。
然し悩む処も在ろう。
…焦らず、ゆるり断を下すが良い。


>243
ふむ。何処ぞで見えた事あったかね?
よう解らぬが、私も同様の言を返そうか。

 また君かね。

……と、返してはみたが。
はて、私に対する言であったか定かでないな。
よもや違うのであれば、面映い事をしてしまったものよ…。



>244
先の件、溜飲が下らぬかね?
高邁なる者を自称するならば、そのぐらいの寛大さを持つが良い。
でなければ、人心は得られぬぞ。

>245
まあ、その言も否定はせぬがな。
もし彼の者が伯爵の命、真に狙うのであれば……
私も座しては居らぬ。
我等を狩るが容易で無き事、とくと記憶に刻むよう、な。


>246
否。
幸い今は、渇きを覚えておらぬ。
人の子よ、君はこの事実を喜ぶべきであろう。

…尤も、余程の渇きでなければ君を糧とするは無かろうが。

……はて。
この者、男人か?


>250 姫
苦労が絶えぬな、姫よ。
その動作の怪しい品だが、新たに求むるが安くはないかね?
…まあ、そなたにはそなたの都合というものも在ろうか。
ともかく、はよう済むと良いな。

して…。
そなたが間に合わぬ時に際し、この地を建てる者について話したき議があるとか。
私もそれに関し、些か思う処も在る。
次の機に語らうとしようか。


273 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/01(金) 00:37:32
>251
うむ、そうだな。
良い眠りをおくると良いが。

>252
私も君に賛意する。
まあ予てより申しておる事であれば、解してくれてようが。
然し彼の姫は、言われずとも己が歩調は崩しておらぬ様だがね。

>253
白々しさに織り交ぜし本心、誠実に見せかけし虚実。
人とは、心とは別の事を吐く生き物よ。
特に女人はな、よう心とは異なる事を口にする。
その実を知るは、難しき事なのだよ。

>254
ふふ…、若いな君は。
本心でそう考えるのであれば…
権力を握る者にこそ申すが良い。

近代の戦争ほど死者を創る行い、他にはあるまい。
一年で軽く万を越す者が命を落とす戦に比すれば、
我等が関与する人死など可愛いものよ…。

人を最も多く殺す者は、他ならぬ人ぞ。


>255
君が言、解らぬでもない。
確かに彼の娘が魔性を放ちし時、妖しい魅力を持つであろう。

…然し私見を申せば、私は然程に興が持てぬ。
何故ならば、私は見慣れて居るのだよ。
魔性の者として妖しく惹き付ける者は、我等が同胞の常。
接する機など数えきれぬ。

故に私は、今のハーヴェル嬢のが良いのだよ。


>256
人の子よ。
それはローマ字表記、ではないのかね。

……と、真に指摘するは無作法であったかな?


>257
ふふ…、そうかね。
ならば人の子よ、もっと我が側に寄るが良い…。
怖くないのであろう…?

案ぜずとも、殺めたりなどせぬ。
害も加えぬ。
故に、我が腕の中に納まるが良い…。

…怖くないのであろう……?


274 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/01(金) 00:38:16
>258
君が言、至極まっとうに感ずるが…。
然しなれば、何故教会の者等は我等を目の仇としておるのであろうな?
神の意を湾曲し解してでも居るのであろうか。

…ふむ。
神が在るとして、その実は我等の存在すらも許容しておる。
然しながら、神を信ずる者等にとってはそれが都合の悪き事ゆえ、我等を滅ぼさんと働く、か。
此れは此れで、中々に興味深い説よな。

……だが真であるとしても、その神の愛とやら辞退しようか。
天に高くとまった神々に愛でられたところで、さして喜びも感ぜぬ。
戒律やら教義やらを強いられるも不快。
もしこの身に、守護天使とやらが憑いて居るのであれば――
この旨、神に伝えるが良い。

私は何者の指図も受けぬ、とな。



>259
元より豆腐の如き柔き器官では在るらしいがね。

然し、昨今の気候には敵わぬな。
この星が温暖化とやらに見舞われているは、紛う事無き事実ぞ。
僅か半世紀でこれ程に気象の変異が起ころうとは。
人とは恐ろしく、かつ、愚かな生き物よな……。

百年、二百年先のことなど、さして危惧しておらぬであろうが……。
我等にとっては差し迫った問題に他ならぬ。


>260
試みに訊ねるが、君は如何様な工夫を凝らしているのだね?

>261
それは残念よな…。
では、私と君とは永久に意の疎通が図れぬか。

>262
うむ、ご苦労。
そろそろ彼の蟲が沸く季節ゆえな。
重宝させてもらおう。

……まあ、我等には不要のものだがね。
この身には、紅き血が潤沢に流れてはおらぬ。
故に彼の蟲等も、我等には寄ってこぬ故な。


275 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/01(金) 00:38:42
>264
ほう…。
人の子よ、君にの眼には我等が怖れてるように映るか。
まあ、慎重を期しているは否定せぬがね。
人を恐れても、侮ってもおらぬのだよ。
ただ、その力を過不足なく把握して居るに過ぎん。
人の全てを敵に回せば、滅ぶは我等。
仮に滅ぼせたとして、困るもまた我等。
であれば、今の在り様が最も楽で良い……。

少なくとも、我等の多くはそう思うて居るのだよ。
…例外も多いがね。

然しその、高笑いして居る同胞を由とするは、どうにも解せぬな…。
……まあ、それが君の好みと解しておこうか。


>266
矢張りな。
君は人に非ず、物の怪の類かね?
何れにせよ、人に化けて居たのであろう。

>267
彼が魔王の器かね…?
私が思い描くはもそっと泰然とし、あらゆる知識に長け、風格ある者だが。
魔性の王位であれば、率いる者もまた多かろう。
単に力が強いだけでは務まらぬと、私は思うがね。

>268
ふむ…。
其処は魔性の者が切磋琢磨し、魔王を目指す地か。
然し人の子よ、他者の地を示すはあまり関心できぬな。
その地に災厄降りかかり、迷惑をかけても悪かろう…?


276 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/07/01(金) 00:48:38
最初に問題を提示し自分の主観を間髪いれずに盛り込む
次に問題を展開し相手に知識を与えながら本題に入っていく
その際に現実を説明した論理を忘れず説得力をもたせる
そして最後に自分の意見を述べてしめくいくる
という組み立てで起承転結の基本に忠実な
誰にでもよみやすくそして理路整然としている文章を心がけています
脳みそを使ってねえ一言よりは工夫し取るといえるでしょう!
んがんぐ

277 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 00:53:06
弦月お疲れ様
君さえいればあとのヴァンパイアなどいらない

278 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/07/01(金) 00:57:11
君のその無責任な一言がどれだけ空気を悪くし
またその対象となったものにいらぬ野心を植え付けるのか考えたことはあるかね
俺もお前の考える文を残しておくためにこれ以上言うのはよそう
んがんぐ

279 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 00:57:39
>277
ひいきはよくない

280 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 00:58:39
>278
ファンを装ったアンチなんだろう

281 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 02:45:35
ぶっちゃけただの嵐だろうな。
夏休みには未だ早いはずだが。もう試験は終ったんかね?


282 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 03:40:17
 

283 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 07:04:44
>281
リア工房ですか?

284 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/01(金) 18:52:16
……さてさて、こんばんは。
私は、イザべラと申す者です。ご存知の方もそうでない方も、よろしくお願いしますね。
 
それでは、ここより、レスをさせて頂きますわ。
うふふ、……それでは参りますわ。

285 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 18:54:06
ももんがー

286 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 18:54:56
イザベラキター

伯爵もティナも帰ってこいよ
こいつらバカだったけど俺は好きだったよ
あと枯れ木も山の賑わいよ?

287 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 18:55:37
ももんがが来る・・・このスレも終わりか

288 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 19:08:00
イザベラ、プロフはまだかい?

289 :もんでるせん神父 ◆9AAolPuyFw :2005/07/01(金) 19:15:00
合流した場合このスレごと吸血鬼諸君を一掃しようと思っていたのだが
少々気が変わってね。
至極残念ながら今回はこれくらいにしておいてあげよう。
私が次に訪れるまで残された日々をゴキブリらしく精一杯生きるが良い。

GOOD BYE!下等で凡愚な吸血鬼諸君!

290 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 19:17:16
ももんがって、合流させたかっただけか?

291 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 19:20:10
知るかw

292 :うんこ吸血鬼:2005/07/01(金) 19:20:51
そうですよね〜

293 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 19:22:29
ですよね〜

294 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 19:24:40
よね〜

295 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 19:24:53
ね〜

296 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 19:27:49


297 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 19:28:50
〜∞プーン

298 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 19:29:58
吸血鬼ですよね〜

299 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 19:32:56
ですよね〜

300 :ココナ:2005/07/01(金) 19:33:01
うふん♪

301 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 19:33:50
DESUYONE

302 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 19:35:07
YONE

303 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 19:47:50
何で伯爵もイザベラも叩かれてるの?


304 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 19:48:51
>303
誰でもいいから叩きたいのが荒らしという生き物そこに理由などない

305 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 19:51:26
レスを流されたとかレス内容が気に入らないとかそんなくだらない原因がすべてだろう

306 :♪ココナ ◆MxRjCOCONA :2005/07/01(金) 20:20:12
伯爵
弦月
吸血姫
吸血騎士
ティナ
ハルシジーニア
吸血機械
イザべラ

全員ガンガレ!
とにかくガンガレ!

307 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 20:21:12
吸血鬼も裏と繋がったのかw

308 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/07/01(金) 20:34:03
俺も応援されて得

309 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 20:40:28
>306
公開鳥のニセココナじゃん

310 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 20:41:59
>309
公開鳥ではないのよ
2005/07/01(金) 20:20:12までトリップキーが公開されていないから
一時期の阿龍鳥みたいに裏の共有鳥ってだけ

311 :ココナ ◆f2t1COCONA :2005/07/01(金) 20:47:13
>309-310
本物です。応援してます。
一応別人として来たんですけど・・・。
ごめんね・・・がんばってください・・・。

312 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 20:55:16
>311
なんのはなしかわかんな〜い。
ココナ関連スレとしてインプットしますた

313 :名無しになりきれ:2005/07/01(金) 21:01:57
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)<ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +
 と__)__) +
+   +
  ∩_∩  +
 (0゚・(ェ)・) テカテカ クマクマ
 (0゚つ旦O +
 と__)__) +

  /⌒ヽ+
 (0゚^ω^) テカテカ ブンブン
 (0゚つ旦O +
 と__)__) +


314 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/01(金) 22:44:15

>232
エルフィーネさん、人気者ですよね。

…こういう人気が、女の子にとって
喜ばしい事かどうかはちょっと疑問だけど……

>233
あの銭投げ名人さんですか?
おかっぴき(?)が遊び人って、大丈夫なのかしら?

>234
はい、頑張ります。
何だか最近、太陽が元気すぎて大変だけど…

そういえば梅雨らしい梅雨も無いままに7月になっちゃいましたね。
梅雨の太陽の弱い時期が無かったのも少し残念なんだけど、
他にも大丈夫かしら、水の蓄えとか…

>235
ええっと…前に出てきた時に言ってたけど、
私が他の人を吸血鬼化するのはちょっと無理かも…

あと、他の人にやってもらった人って、一般的に
ちょっと力が弱いみたい。
なるなら自力でなった方が…
いえ、やっぱりならないほうがいいですよ?

>236 >269
やっぱり元の人の力が強いと、結構強くなるんですか?

……
ええ、曲面が機械と合わないだけですよね、きっと……

315 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/01(金) 22:44:42

>240-242 >272-275
50にもなる人が、チャイルドって呼ばれるなんて、
やっぱり長く生きる種族って、スケールが違いますよね。

それにしても魔術の用語と同じものを用いてるって、
なんだか意味深ですよね。
なんでも、真祖と呼ばれる人たちって、魔術の力を用いて
自分でヴァンパイア化したそうですから…

やっぱり、それと関係あるのかしら?


なんだか、家族内で恋愛しちゃうって、ちょ、ちょっと
斬新な考え方ですよね。
ヴァンパイアって、人間とは違うから、家族っていうのの
考え方も違うからなのかしら?

でも、ちょっと興味を引くのは、「近くに居ないから美点が引き立つ」
っていう所ですよね。

近くに居ないと美点が引き立って、でも、一番惹かれあった人とは
結婚して、それで一番近くに居る人になっちゃうんですよね…
一番近くにいても、美点が見えなくなっても、
ずっと大事にしてくれる人って居るのかしら…?


人を一番多く殺すのが人間だって言う話、
なんだか切ないですよね…

大抵の災害は、大きい大きいと言っても 
亡くなった方が100人を越えるのはまれですから…
それに比べると、人同士の争いって、簡単に
数百、数千、数万もの命を奪っちゃいますから……
そう、いつかあの人が言ってたみたいに…

あ、でも最近、災害でその規模を上回るのが
一つだけありましたよね。
なんでも大津波とか…

でも、その災害にしても すぐに復興できる所と
いつまでも被害が拡大するところの違いは
人同士が争って居る所かそうでない所なのかの
違いなんですよね…

316 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/01(金) 22:45:07

>246
ええ、最近は暑い日が続いちゃって、その上
雨も全然降らないから…
でも、こういう時こそ冷たい飲み物が美味しいんですよ。

ふふ、でも飲み過ぎちゃ駄目ですよ?
おなか壊しちゃいますから。


>247-250
クス、あんまり気にしないで下さいね。
主の人はむしろ山のように動かない方が 周りの人は
安心してついていけるっていう話も聞いたことありますし。

本に気を取られて筆が進まないなんて、
なんだか上流階級にふさわしい悩みですよね。
言葉を紡ぐか、紡がれた言葉を読むか…

きっと溜息をついて悩んでる姫様の前にある机には
薔薇の花を活けた花瓶と、紅茶ポットがあるんでしょうね。


>251
はい、朝におやすみ…
ヴァンパイアならではですよね。

>254
そ、そうですよね…
私は人を手にかけるなんて怖い事、してないけど…
でも、そういった要素が中にあるの、事実だから……

>255
会いたくない、もう会いたくないです!
みなさんも永久に出くわさないよう、祈ってください……

>256
怖いもの見たさのような気もしますけど…
でも、それもやっぱりわがままなのかしら?

317 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/01(金) 22:45:28

>257
ええ、きっと寝ぼけた人が、見間違えたんですよね。
でもちょっと、ちょっとだけ私も恐いんですよ。

ヴァンパイアなんて居ないですよね。
ヴァンパイアなんて嘘ですよね。

>258
そうですよね…
でも、相手の気持ちになるって、
言うほど簡単な事でも無いんですよね…

ヴァンパイアの気持ちを理解するには、
ヴァンパイアになって…

そ、それは駄目ですよ、危うく引っ掛かって
自分を失ってしまうところでした…

>259
本当に、脳髄どころか体全部が溶けてしまいそうですね、
この暑さでは…

>260 >276
なるほどですよね…
やっぱり、色んな所を回ってるだけあって、
やっぱり色々考えてるんですね。

私なんて、見てそのまま思いついた事を
話してるだけだから…

少しは色々考えて話さなきゃって思うんだけど、
どうしても経験の浅さが出てきちゃって、それどころか
同族の方達についての知識も足りないから
未だに色々 へぇー、すごいんだ、なんて思う事
まだまだいっぱいあるから…

318 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/01(金) 22:45:56

>262
こほっ こほっ…!
そんなにいっぱい焚いたら、人間も倒れちゃいますよ…

そう言えば吸血こうもりを従えるほどの力が無い人で、
蚊を手下にしてる人が居るって聞いたけど
今の蚊取り線香、大丈夫だったかしら…?

え? ヴァンパイア本人はどうか、ですか?
いえ、やっぱり蚊取り線香では…
むしろ、毒性のある煙とかそう言ったものの類には
人間よりも耐性があるぐらいなんじゃないかしら?


>264
そうですね…
夜の闇がまだ真の闇だった頃、
人は今以上に闇を恐れ、それゆえ闇の者は
今以上に力を持っていました。

ものの理がまだ「神の業」としか説明がつかなかった頃、
不可思議な者の存在は今以上に信じられ、
それは神と同時にまた魔族にも力をもたらしていました。

私達が弱くなったって感じるのは、案外、人の心が
変わったのが一番おおきな原因かもしれませんね。

>266-268
もしかして、変な尻尾がついてたり、満月になると
大ザルに変身したりする、あの方ですか…?

もし地球を滅ぼしにきた人だとすれば、

…ええと、どうしましょう?


>278-281
ええと、誰かを持ち上げておいて その他の人を
おとしめるって、この界隈ではもうかなり一般的ですよね…

だから、誉め言葉の後に変な一言がついてるのは
>1に従って私もレスしないように心がけてます…

319 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/01(金) 22:46:16

>284
よろしくお願いしますね。
私、この界隈ではいろんな意味で新参ですから
いろいろと至らないところが多いと思いますけど
どうぞよろしくして下さいね。

今見てきたら、もう6が埋まってたんですね。
これでやっと6、8って言う飛び状態が解消しましたね。

>285
ももんが、ですか?
そう言えば最近は暑いけど、雨の降った後に
強い風が吹くと気持ちいい事もありますよね。

ももんがさんみたいに空を飛べたら
きっと気持ちいいだろうな…

>287
凶兆の動物か何かなんですか、ももんがって?
うーん、もしそうだったら何とかしないと…

>297
ああっ! もうハエが湧いてる…
これからは、食べ物の保管にも気をつけなくっちゃ……

>299
ええっと、多分半分は…

>303-305
うーん、よく分からないけど、その日の気分で
やってるんじゃないかしら…?

>307
ヴァンパイアって、表の世界に出てくることの方が
むしろ珍しいんですよ。

私も、何だかんだ言って、素性を明かさない事の方が多いし……

320 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/01(金) 22:46:55

>308
フレー、フレー、がんばって♪
どうです、元気出ました?

この界隈って場所ごとに空気が違ってて、
千客万来誰でもOKなところ、空気読んで慎重に
足を踏み入れなければいけない所、人がくるだけで嬉しい所、
それぞれ特徴がありますから 歓迎されているところで
上手に頑張って下さいね。

ここですか?
それは、姫様が決める事ですよ。


>311
本物だったんですね…
応援、ありがとうございます。

港の近くは、他よりは涼しいですか?

>313
な、なんか光ってますね…
しかも下の方に行くほど、意味が分からなくなってるような……

321 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/02(土) 00:24:51
季はもう7月か……早いものだ……コレで半年過ぎたことになる……
そう考えれば悠久の時に在りし私達と違い人の一生など一瞬の煌きに過ぎず、か……
日本ではバイウの雨の多き季節だな……こちらも今日は雨……少々風は強いが
昼間も陽光も無かった……こうして窓辺で雨音を静かに聴くというのも風情があって……
ル「ああ〜私びっしょりです〜お洋服もぐしょ濡れ透け透けです〜
  あまつさえ下着まで濡れ濡れです〜なんだか誤解をばらまいてる気がしますが〜」風情が……
ル「しかもお食事に街まで出たのに誰もいませんし〜考えてみたら当たり前ですよね〜
  雨天の夜に人なんて〜ルーシア失敗〜♪」風情……
ル「しかもなんだか風が出てきましたよ〜ただですら弱点の流水に晒されて死に掛け
  というのにですよ〜」風……
ル「私も他の皆さんと一緒にお城に篭ってれば〜引き篭もりは駄目〜なんていう
  健全な精神を持っていたばっかりに
  こんなことならショートコントネタでも考えていれば〜」
下僕3「ルーシア姉さんファイトーお城まであと少しというこれってもう(ry(けらけら)」
下僕1「すごいです。流石です。私なんて雨の中に外行ったらきっと死んじゃうのに」
下僕2「まだ名前が無いんだね、ボクたち・・・」
ああ、もう……!!人が折角……(バタン)スタスタスタスタ……トントントントン……
トテトテトテオテトテ…………
ほら、ルーシア、レインコートと傘、そしてしっかり、私に?まる……
ル「ああ、エルフィちゃん自ら助けに来てくれるなんて〜(抱きつき・びっしょり)」
(引き剥がし)こら、抱きつけとはいって……やめ……濡れるから…………ズルズルズル……
(ギギギギギィバタン←城門)早く自室行って着替えて来いまったく……



はぁ……風情……(がっくり)


322 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/02(土) 00:26:18
>183
日本語か……私は嫌いではないぞ?私の母国語とは根本的に語族がちがうが……
使っていれば愛着もわくというもの……それに微妙な感情の機微を表す言葉も多い……
私は素敵な言語だとおもうよ……ふふ

>190
ル「エルフィちゃん、はい」
伯「だから……お前も『はい』じゃなくて……
  大体コレじゃなおさら前の二の舞になるじゃないか……!!」
ル「もう〜人の好意を無下にしちゃ駄目ですよ〜」
伯「だって……これ、好意か……?」
ル「努力しなきゃ……ムダデショウケドネ」
伯「う、うぁぁぁん……持てるものだからってぇぇ」

>191
するわけないだろう……!!いくら多少の耐性を得たとしても
陽光を長時間浴びれば待つのは確実なる滅びだぞ……
私だって肌を極力出さず厚着してそれでも短時間何とか動ける程度だ……
それも身体能力は極度に……並の人間より下がってしまう状態でだ……
そして突然になんだそれは!だれが脱ぐか……!!バカモノ……!!!
人間にはどうしてこう愚かな者が多いのか……まったく……

>192
嫌だ……私は意地でも滅びないからな……

>214
なにやら唐突に私の名が出てきているが……
アンデットである吸血鬼が死んでいて何が悪いというのだ……

>215
伯「食うな!しかも不味いとは失礼な……!!」
ル「そうですよ〜エルフィちゃん美味しいですよ〜多分〜」
伯「そこもにじり寄ってこないように、よだれでてるぞ……」
ル「う〜たまにはエルフィちゃんの血も吸いたいです〜吸われてばっかりじゃなくて〜」
伯「仮にも吸血鬼の主従なのだ……それが当然のあり方だろう……」
ル「うぅ〜飲みたいです〜」
伯「…………お前たちが主の血を飲むと色々変化があるのだが………………
  他ならぬルーちゃんのこと……それほど飲みたいなら考えておこうか……」
ル「あ、でもそんなシリアスな展開は期待してたわけじゃないんですけど〜」
伯「……どうしたいのだ……お前は……」

>222
……そのとおりだな……そういわれても仕方あるまい……
だからといって荒らしていいわけではないんだぞ……
頑張ってくれている者たちもいるのだからな……
彼らの邪魔をするようなことはしないでくれ……

>224
伯「吸血鬼の家族か……(ちょっと色々想像してみる)……ふふ……悪くないかも……」
ル「なんですか〜いきなり1人で笑い出したりして気持ち悪い〜」
伯「な……、失礼な……それにお前に言われる筋合いは無いぞ……」
ル「酷いです〜シクシクシク」
伯「私が妹……か……確かに外見としてはそうかも……」
ル「中身だってそうですよ〜無駄に長く生きているだけでティナ様のほうが
  エルフィちゃんより精神年齢遙かに高そうです〜」
伯「く……うぅ……(付け入らせることになるいから我慢我慢)」


323 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/02(土) 00:27:27
>226
ル「平面をもむのは難しいkぶべら」
伯「ダレが平面か……!!」
ル「ん〜抉れ胸といわなかっただけましだと思ってくださいよ〜
  それに揉まれたら少しは大きくなるかも・・・いや無理ですか
  やはりある程度のベースは必よくぁwせdrftぎゅhじょkpl@」
伯「(嘆息)……好きでないわけじゃないのに……何とかならないかなぁ……」

>227
させるか……!!
ええい近づくな!!寄ったらその首引きちぎってくれる……!!

>229
そんなものはない……!!
はぁ……仮にも女としてこれほどの屈辱があろうか……(嘆息)……

>232
お前はダレだ……!!いつそんな予約……無効だ……無効……!!
そんな本人である私の承諾のない予約なぞ無効だぁ……!!

>233
彼らは別に遊び人でいるわけではないはずだが……
岡引……だったかな……?あの階層のものは確かにやくざ者……
遊び人に近いのかもしれないが……一応仕事もしていよう……?

>234
その改行の多さが気になるが……
私からも……ティナ……がんばってくれ……

>235
命令される筋合いは無い……
私はコレでも美食家だ……お前の血が美味ならば……あるいは
とはいえ美味でも男の血など吸いたくも無いけど……お前はどっちなんだい……?
だれか他所を当たるのだな……迂闊な相手に頼むとただ殺されるだけや
グールにされるだけで終わるぞ……ふふ、気をつけるがいい……
親が強力であればスタートラインが違うからな……雑魚吸血鬼に噛まれるよりは
力を得るのも早かろう……幸運を祈っているよ……ふふ

それと、固有の能力か……例えば私が灰を自在に操れたりルーシアが幻術暗示を
得意としていたり……そういうものか……?それならばお前の才能次第だな……
なって見なければわかるまい……何もなくともそう嘆くこともないぞ……
いわばオプション装備のようなもの……基本となる能力は得らているだろうし……
なったあとに鍛えるという手もある……更に言えば私などより強力な吸血鬼でも
「余計な能力は不要」という心情を持ち「吸血鬼は吸血鬼の能力のみ高ければよい」と
考えるものもいるのだからね……

>236
確かに……言ってしまえばそれが一番早い手なのだが……
早々うまく事が進むかな……?ふふ

>244
はぁ?何故私が覚悟せねばならない……?
また投げ飛ばされたくなければそのような言動は避けるべきだね……

>246
ふむ……言われてみれば少し乾いたかな……
だが……お前の血……美味なるものとは思えない……運がよかったな……
お前を襲うことは今は無い……今はね……さて……吸血鬼にすら避けられるとは
少々プライドが傷つくかな……ふふ……


324 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/02(土) 00:29:50
>253
さて……少なくとも私は楽しみにしているが……
白々しいと感じるのは勝手だが……世の者全てがお前と一緒の思考であるとは
思わないことだ……足元をすくわれるぞ……ふふ

>254
…………ん……いや……少し驚いた……
私達に面と向かってこのようなことを言ってくる者がいようとは……
ふふ……なかなか勇気があるじゃないか……?
だがな……そういうお前も他の生き物を殺して生きているだろう……?
それをどう考える……?人でなければいくらでも殺していいのかな……?ふふ……
少し意地悪だったか……だが……その気概は気に入ったよ……
どうだい……?私達の眷属……同じになってみないかい……?
もっとも応じることはなさそうだけどね……私としては自ら吸血鬼になりたがる者より
お前のような人間にこそ眷属に加えてみたいのだけど……ふふ

>255
ティナの裏面か……あの姿も紛れもない彼女の本質の一部なのだろうけど……
本人が望んでいない以上私達がどうこうするわけにはいかないのではないか……?
しかしティナ……いつかは向き合わなければならない事だよ……?
…………私が言っても説得力ないか……まずは私自ら向き合いたくない自分の面と
向き合って克服せねばならないか……偉そうなことを言ってすまなかったね……
出会わないよう……私も祈っていようか……ふふ

>256
それは英語じゃないよ……お前は月一で集まって黙々と本でも読んでいるがいい……ふふ

>257
ル「257ちゃん、257ちゃん、ほらみてみて私達の牙〜キラリッと光る鋭い牙〜吸血鬼のアクセント〜
  更に岩をも砕く鬼のようなつm(バキッ)きゅ〜ん(バタリ)」
伯「お前は……何をしているんだ……まったく」
ル「酷いですよ〜お化けだったら人間怖がらせないと〜って言ったのそっちじゃないですか〜」
伯「確かに魔物たるもの人に恐れられねばならないが……折角きたのだ……
  別に無礼を働いたわけではない……見逃してやることも大事だぞ……?」
ル「う〜そうですかね〜」
伯「ふふ……人のみに飽いたら……力が欲しくなったらまたおいで……悠久の時ともに
  私達の力……わけてあげよう……ふふ」
ル「そのときは私を是非ともご指名を〜」

>258
ふ……ふふ……ははは……神?お前の言う神がどの神かは知らないが……
少なくとも私達は教会から殲滅令を下されている怨敵だぞ……?
そのようなものを神が愛するはずがなかろう……
愛しているならば……なぜ……あの時助けて……いやなんでもない……
吸血鬼になりたいか……先ほど言ったとおりお前はどう思っているか知らないが
神は吸血鬼を愛してはいない……そのお前の信仰心……私達の眷属と化した時
おまえ自身を縛りつけ一層苦しめることになるだろう……それでもよいのか……?
ふふ……あはははは……

>259
脳か……私達の場合人とはもはやちがう構造になっているのだろうけどね……でなければ
許容量も寿命も耐えられないだろうからな……よく調べたことはないけれど……
確かにここ数日極東では猛暑のようだ……まだバイウもあけぬというのに気候も
随分変わったものだ……私が人だった頃など今より夏でも気温が数度低かったからな……

>260
そうおもう……では……まず言い出したお前の案を聞こうか……
採用するかしないかは別にしてだけど……



325 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/02(土) 00:32:17
>262
伯「まだ少々時期が早くはないか……?
  よもや私を蚊取り線香で倒せるとは思っていないだろうな……」
ル「私はやぶ蚊吸血鬼〜網戸な〜んてなんのその〜♪」
伯「………………(また懐かしい唄をタイミング悪く……)と、とにかく
  私には蚊取り線香など効かないからな……」
ル「ちなみにお線香の匂いって嫌いじゃないんですよ〜
  こちらではなかなか手に入りませんが〜」

>264
人を恐れる……?私達が……?ふふ……なにをいっているやら……
中には同族の私達より人との共存を図るものや人の命に従っているようなものもいる……
それに人の力は時代を追うごとに強くなってきているのも事実……
更に数も増えているしね……物量戦に持ち込まれれば確かに厄介なことになるだろう……
だが……その際の人間側の犠牲の大きさ……これは黙認できる規模ではあるまい?
確かになりたての吸血鬼たちからすれば人間の手練の吸血鬼ハンターなど
恐るべき存在だろう……だが私に限らずだが……ある程度生きた者には
なりたての時より人の脅威は低減している……当然だけどね……
両者の力を把握できるからね……必要以上に恐れることも侮りもしない……
とはいえ人を滅ぼせば私達も餓える……よくて共倒れだな……
だからといって私達が人を極度に恐れる理由はない……
吸血鬼にとって人間は生かさず殺さず……それが一番……ふふ
人の中にも僅かながら私達の食料ではなく同等に語り合えるものたちもいる……
このあたりを見てお前は甘いと思うのかもしれないな……ふふ
それに……お前が求める吸血鬼像を維持している者もそれなりに存在する……
機会があればあわせてやろうか……?その際のお前の命の保障はしかねるけど……ふふ

>266-267
うわ……そのようなことができるとは……
>267のいうとおりゆうしゃとは思えない攻撃だな……
少なくとも人間というカテゴリーからは大きく外れるぞ……お前……



326 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/02(土) 00:32:35
>268
魔王か……あったことはないな……彼ら魔族は魔界が本拠地だからな……
私達のように現世を渡り歩く魔物とは少々活動域に差がある……
私が魔界に行くか……あちらから地上に出てくるかせねば会うことはあるまい……

>286
馬鹿だの枯れ木だの……酷い言われようだな……
素直に受け止めるならばいい気持ちはせんぞ……
それとも意に反する言動を採ってしまう天邪鬼気質なのかな……ふふ
どちらにせよ来るなというよりは多少はまし……
くるなといわれてもくるけどね……ふふ

>289
なんだ……こいつは……
無礼な男だ……聖職者とは思えんな……
私達から見たら人間のほうがよほど下等にして凡愚だよ……

>303
それがわかれば対処のしようもあるのだが……
はぁ……見たところ正気ではなさそうだけど……

>304-305
まったく……いい迷惑だな……そのような理由では
こちらがどのようにうって出ても無駄ではないか……

>306
頑張るさ……私なりにね……ふふ

>313
ん……うぁ……お前たちどうしてそんな……
まだサンオイルの類を塗りたくるには時期尚早だろう……


327 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/02(土) 00:33:58
>姫
久しぶり……なんだかいつも同じような挨拶になってしまうね……ふふ
語彙が少なくてすまない……姫も元気そうで何よりなのだけど……
そうか……キーボードの調子が悪いか……それでは仕方がないね……
私も一度なった事があるから書き込みたいのに書き込めない歯がゆさは理解できるつもりだよ……
そんなに慌てず……むりなく返していけばよいとおもうよ……
私も昔から間が開いてしまう事があるから人のことは言えないけど……
それと……太陽にはくれぐれも気をつけて……ね

>ティナ
伯「ティナお姉ちゃん……ふふ、冗談だ。ちょっと言ってみただけ……
  大蒜料理は苦手か……吸血鬼の宿命か私もどうもあの匂いは好かないな……
  流石にそれで滅びたりはしないけどね……人気……よろこべないな……orz」
ル「ティナ様、着ぐるみ好きですか〜?今度着てみませんか〜一緒にキャラッと様や
  セロ様みたいになってみましょうよ〜エルフィちゃんたら折角私が
  某スイス銀行のエルフィちゃんの口座から引き落としたお金でたくさん買ったのに
  一切着てくれないんですよ〜しかも本当は1人で隠れて着て鏡見てニヤニヤしたりし」
伯「ルーシア、ちょっとこい……今聞き捨てならないところが何箇所かあった……
  自費で賄えっていったよね……というよりお前、何故私の口座の」
ル「エルフィちゃんも着てるのばれてる(というかばらした)んだから硬い事いわない〜」
伯「お前、物凄い個人情報だぞ……それをなんで……はぁ……全部変えなきゃ……」

>弦月
まず……あやまらせてしまってごめん……
私のミスに巻き込んでしまって……すまないと思っている……
そしてありがとう……このことは私も成長することで返したい……
か、可愛い……私が……?……う、うれしい……かも……
でも面と向かって言われると恥ずかしいね……
過去のことと割り切れているのか……よかった……ありがとう……
あまり楽しくない過去の話をさせてしまったかな……私も早く割り切らないと
駄目なのだろうな……いつまでもこのままでは……
料理は……確かにあまり豪華なものは苦手だけど……私が人だった……
人として生活していた頃の家庭料理ならそれなりにつくれるよ……
もちろん目玉焼きも、ね……ふふ
か、体のことは……ちょっと……あ、ははは……
弦月は返しがうまいね……>224によると私は弦月の次女ということらしいよ……ふふ
それほど悪い気持ちは……しないかな……

>イザベラ
ようこそ……とは言っても私はスレ主ではないから大きな顔はできないのだけど……
こちらこそよろしく……お互いうまくやっていけることを祈っているよ……ふふ


328 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/02(土) 00:34:28
ル「(着替えた)やっぱり雨の日はうちの中が一番ですね〜」
伯「はぁ……いくら耐性がついているとはいえ……流水の中を出歩くとは……」
ル「でもエルフィちゃんも私もお城のみんなもお風呂は入りますよね〜なんで大丈夫なんでしょうか?」
伯「境界ではないからじゃないのか……?」
ル「だったら雨だって〜」
伯「雨はそのまま水溜りや川につながるからな……多少ダメージがあるのだろう……」
ル「適当なこといってません?都合のいい設定にしようと〜」
伯「う、うるさいお前なんかこうだ(タオルで髪の毛ワシャワシャ)」
ル「ああ〜折角整えたのに〜酷いですよ〜シクシクシク」
伯「ふふ……主に迂闊なこと言うからだ……ふふ」


329 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 01:23:33
お前の文章一番読む気しねーよ

330 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 02:04:53
ならばみな手を取り合って潰さないか?

331 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 08:05:48
そんなことはしない。ただスルーあるのみ
煽りとはいえ名無しのレスがある限り存在意義が生まれてしまう
名無しのレスが一切つかなければコテの馴れ合い以外にいる意味がなくなるからね
だから無視が一番

332 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 08:57:10
必死だな伯爵

333 :吸血機械 ◆PmqzO0PnMk :2005/07/02(土) 12:24:41
ネコモード

    ∧
   /´。 `ーァ
   {  A ゚l´
  / っ っ
 /    /
 ∪^∪     

334 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 14:46:11
顔が絶妙にイイな

335 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 14:57:00
ようやく水不足が解消されて俺たち人間は一安心ですよ。

336 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 15:57:53
これで安心してるとい

337 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 16:52:20
絶望ォォォォに身をよじれ吸血鬼共!

338 :ゆうしゃ:2005/07/02(土) 16:53:34
そうか
なら貴様の望みを叶えてやる


339 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/07/02(土) 16:55:48
ソリャ岡引は正式に国に定められた職業じゃ根絵から給料ねえしな
普通副業をもっとるものだが辛酸は無色で人が働いているときにのんきに歩きまわっとる
だから火と呼んで遊び人の辛酸とか呼ばれとるのだお江戸で

340 :ココナとVスレの闇は深い・・・:2005/07/02(土) 18:36:24
199 名前:名無しになりきれ[sage] 投稿日:2005/07/02(土) 18:26:20
そうだったのか

↓NARUTOスレの(*´Д`)ハァハァはなんだ?

200 名前:ココナ[sage] 投稿日:2005/07/02(土) 18:27:03
うふん♪

↓ハァハァ(*´Д`*)ハァハァ

201 名前:名無しになりきれ[sage] 投稿日:2005/07/02(土) 18:30:14
また裏か

↓Vスレの次はどこが毒牙に

202 名前:ココナ[sage] 投稿日:2005/07/02(土) 18:31:55
いやん♪

↓ツバサ見ないの?

203 名前:名無しになりきれ[sage] 投稿日:2005/07/02(土) 18:33:00
なんのはなしかわかんな〜い。

↓まだ見張ってんのか

341 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 18:37:43
ハルシジーニアが忘れられないんだろ。
いい加減粘着するのを止めて欲しいんだが。

342 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 18:38:05
>340
コピペすな〜

343 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 18:38:56
>340
詳しく

344 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 18:39:45
>342
ココネ乙

345 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 18:40:45
>343
レス数がちょうど199だったからうふん♪しに行っただけよ〜

346 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/07/02(土) 18:41:07
俺の血はそんなにまずそうか
栗ボーよりはうまい自信があるが
んがんぐ

347 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 18:41:45
>345
その後も見張ってたココネ乙

348 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 18:44:32
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1117571569/955
今いるからこのココネは本物っぽいね

349 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 18:46:07
>347-348
毒牙にかけるなんて言うからいやん♪って言っただけよ〜

350 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 18:47:13
>349
ココネ乙

351 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 18:48:16
>349
今この瞬間も毒牙に掛けてるじゃないかw

352 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 18:52:30
吸血鬼を滅ぼすのも、人間なのか

353 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 18:55:15
ヴァンパイアより
更に深い馴れ合いの闇に落ちたか

354 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 18:58:23
何がココネを粘着させるのだろうか?

355 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:02:04
人間ごときに負けんなよ。

356 :預言者:2005/07/02(土) 19:05:07
予言しよう。

…この場所を崩壊させるのは、
伯爵でもなく、伯爵粘着でもなく。
ココナがもたらす闇だろう……

357 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:12:29
伯爵どころの問題じゃないな。
ココネと戦うべきか。

358 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:15:12
ココネと戦うって、エージェント敵に回す気?

359 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:20:35
名無しに紛れて荒らしの対象を変えようと必死なコテがいるな?
おい、お前だよお前

360 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:25:58
エージェントを敵にはしたくない。

361 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:26:14
怖いもんな

362 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:26:50
ま、伯爵が一番ウザイけどね

363 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:27:09
うん。怖い怖い。

364 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:30:35
エージェントと敵対するリスクを考えるとココネなんぞに構うよりか自分のスレでレス返してた方がマシ。
どうせまたなんか裏で恨みを持った奴が自演してココネを叩こうとしてるんだろ?

365 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:31:44
裏で恨み買うって尋常じゃないな

366 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:32:09
伯爵の自演だし

367 :サルベージャー三世 ◆MILD7/8aHg :2005/07/02(土) 19:32:13
エージェントのイメージを大きくしようと必死な方が一人居ますね。

368 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:32:28
>364
絶対そうだろ。
案外ヴァンパイアの一人かもな
徹底的に暴き出してやろうか?

369 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:32:57
伯爵叩きに飽きた粘着がココネにまで触手伸ばし始めた、に一票

370 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:33:03
>368
それいいな。

371 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:33:08
ココネ自演乙

372 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:33:17
>367
誰がやってると思う?

373 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:33:33
>371
吸血鬼諸君自演乙w

374 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:33:35
伯爵シネ

375 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:33:51
案外>371だったりしてなw
どちらさんだろうな?

376 :サルベージャー三世 ◆MILD7/8aHg :2005/07/02(土) 19:34:22
>372
言わずもがな。

377 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:34:30
>375
ハルシとか?

378 :エジェーント:2005/07/02(土) 19:34:36
俺俺俺だって


379 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:34:47
俺も>369に一票。
伯爵じゃ物足りなくなったんだろ。

380 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:35:00
伯爵かイザベラ

381 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:35:15
じゃあ俺は吸血姫

382 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:35:20
ウンコウンコウンコウンコ

383 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:35:30
そういや逃げてきた負け犬ちゃんがいたっけな


384 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:35:52
神父如きに負けてやがんのw

385 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:36:26
>376
ジュニア?

386 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:37:36
あ?

387 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:37:52
い?

388 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:38:09
す?

389 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:38:31
ま?

390 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:38:56
ん?

391 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:39:00
ブ?

392 :サルベージャー三世 ◆MILD7/8aHg :2005/07/02(土) 19:39:00
ん?

393 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:39:14
た?

394 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:39:15
ココネが必死に罪の転嫁中wwwww

395 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:39:38
ウンコウンコウンコウンコウンコ

396 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:40:08
そういやこのココナ叩いてる奴なんで古い名前で呼んでるんだ?
怪しい怪しすぎる。

397 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:40:09
>>394
よぉ負け犬   イ   ザ   ベ   ラ   ?   


398 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:40:28
どちらにせよココネが見張っているのは事実

399 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:40:46
そういやそうだな
何か関係でもあんのか?

400 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:41:11
ま た 裏 か !

401 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:41:43
558 名前:阿龍 ◆AuronDDrJU [] 投稿日:2005/07/02(土) 19:40:31
みんなヴァンパイアスレに必死だ

阿龍様も見張っておられるぞ

402 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:42:38
裏か

そういやV6スレに面白い事書いてなかったか?

403 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:42:57
>402
どんな?

404 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:43:11
うっせえ

405 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:43:40
るっせえ

406 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:43:50
るっせえ

407 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:44:02
るっせえ

408 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:44:37
>404
何者だ?
そうか裏から叩きに来た刺客だな?それか伯爵w


409 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:45:02
イザベラじゃね?
何か恨みでもあるんじゃねーの?

410 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:45:41
>409
じゃあ潰そうか。

411 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:45:53
ココナも策士だよなw

412 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:46:59
>411
指摘されてあわててココナに変えた誰かさん乙w

413 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:47:10
>>411
こいつとかなw
どのヴァンパイアか知らんが名無しで荒らして楽しいのか?w


414 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:48:45
伯爵叩きのターゲットがココネに移った件

415 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:48:48
さて

どう動く?

416 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:50:34
agget!

417 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:51:44
はいはい。雑談はこっちでね。

【ヴァンパイア雑談所】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1110537988/l50

418 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:52:06
公爵乙

419 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:52:28
おいおい
今度は別の場所に誘導かよw
流石はVコテだなw

420 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:53:04
自治厨UZEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!

421 :偏見 ◆CIlKSUozao :2005/07/02(土) 19:55:31
(´-`).。oO(裏とかウザいんすけど)

422 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:56:39
ヘンケン降臨記念age

423 :サルベージャー三世 ◆MILD7/8aHg :2005/07/02(土) 19:57:31
>421
裏が嫌いと言いながら、自分が活用しまくっていることに気づいていない人もいますからね。

424 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:57:46
ルールなんて誰も間モンね絵よwwwwwwwwwwww

425 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:58:29
>423
ヘンケンって裏だったの?

426 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 19:58:43
どうでもいい

427 :偏見 ◆CIlKSUozao :2005/07/02(土) 19:58:52
>423
どうせオレには理解できない関係の無い話ですよ

428 :前:偏見 ◇CIlKSUozao :2005/07/02(土) 19:59:13
うmぽえあphlkph

429 :サルベージャー三世 ◆MILD7/8aHg :2005/07/02(土) 19:59:25
>425
いや、別のお方。

430 :サルベージャー三世 ◇MILD7/8aHg [sage:2005/07/02(土) 20:00:15
frふぇわhtjhyyじぇぃl7ぃぃうぉ・

431 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:01:34
変なのが沸きますた

432 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:02:01
>428
>430
どうしましたかw

433 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:02:05
お前がな

434 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:03:23
そんなに興奮すんなよ
これを機に公爵がココナに復習してたりな
なんせ荒らし自治厨w

435 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:04:00
公爵がしゃしゃり出てきたか混戦の模様

436 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:04:21
サルがいるからか?

437 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:04:40
うんこ

438 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:04:44
そうかもな

439 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:06:05
伯爵が自演しているから

440 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:06:55
そんなに伯爵に注意が向いて欲しいか?
誰かさんは

441 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:07:15
Vスレもとんでもない疫病神を受け入れたもんだ

442 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:07:35
どちらにしろあれてるからモウマンタイwwwwwwwwww

443 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:07:43
ほぼ確実に参加してる裏の人間は、ココナ・エージェント・阿龍・サル・公爵ぐらいか?

444 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:08:46
伯爵・ハルシ・姫・吸血機械だよ

445 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:08:58
Vスレの面々も怪しいけどな

446 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:09:50
普通に名無しに潜伏して荒らしてるだろ

447 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:10:13
ttp://image.blog.livedoor.jp/insidears/imgs/6/0/60e58b8b.gif

448 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:10:34
>444
おいおい自分は入ってないのかね?
イザベラくん?

449 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:11:46
>448
はい伯爵乙

450 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:11:49
イザベラが来てからこんな事になったわけだしやはり一枚噛んでるな?

451 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:12:11
>449
イザベラ乙w

452 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:12:51
仮説1
イザベラ=エージェント

453 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:13:10
>451
伯爵乙

454 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:15:21
なんでだろう
笑いが込み上げてくるw

455 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:15:31
仮説2
イザベラ=ヨコハマ関係者

もんでるせんが出没している間にココナの喫茶店に妖しげな書き込みが。

939 名前: 名無しになりきれ 投稿日: 2005/06/30(木) 15:36:49
工作員死ね


456 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:16:09
イザべラを哀れに思う奴が擁護して、荒らしがその擁護をイザべラ諸共に叩いて遊んでいるように見える。
そして俺はそれを傍観するのみ。

457 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:17:08
>453
イザベラ乙wwwwwwwwwwwwwうはwwwww

458 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:17:30
>457
伯爵伯爵伯爵乙wwwwwwww

459 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:17:41
イザべラよ半年位寝てたらどうだ?
煽りじゃなくて、真面目なアドバイス。

460 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:18:17
>459
半年って植物人間かよ!

461 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:18:46
>459
って言うか一生戻って来んなwwwwwwwwwうぇっうぇっwwwwwwwwテラキモスwwwwwww

462 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:19:08
今日の祭り会場はここでつね?

463 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:20:37
市ね伯爵wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
市ねイザベラwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

464 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:22:17
Vスレごと滅びちまえ

465 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:23:42
>>456
アンタ書き込んでますがな!
傍観じゃありませんがな!

466 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:24:26
自演乙

467 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:25:41
こんなスレまとめてゴミ箱にポイじゃ!

468 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:26:42
>465
すまん

469 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:36:49
 

470 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 20:43:27
滅んだか

471 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 21:00:22
 

472 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 21:09:43
正直な所、6だけがVの中で平和なことを許せなかったやつはどのくらいいる?

473 :天使恵 ◆OoCHHEb7VI :2005/07/02(土) 21:16:04
本スレ
〜 ヨコハマ 港の見える喫茶店 3 〜
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1120306239/

474 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 21:16:08
ノシ

475 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 21:18:00
>472
俺もあんまり快くは思ってなかった。

476 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/02(土) 21:19:30
…………。
ええっと、これはどういう事かしら?
全然話がわからないのですけど……。
……まぁ良いわ、レス、始めますね。
 
>285
……止めて、その名前、トラウマになっているから。
お願い、ね……?
 
>286
ええ、来ましたわ。……うふふ、宜しくお願いしますわね。
ちょっと、風当たりが悪いけど頑張りますわ。
 
>287
安心して……大丈夫だと思うわ。
今回は退くみたい……。
 
>228
こんな感じだそうですわ。
 
【名前】イザべラと申します。
【年齢】17で吸血鬼になりましたわ。
【性別】女性(女性体)
【立場】血を吸われて成ったタイプの普通の吸血鬼。
【特技】これといって誇れる特技は特に御座いませんわ。
【身長・体重】160cmくらい、体重は……ね、…メッ。
【容姿の特徴、風貌】シルバーブロンドの髪、真っ白な肌。吸血鬼になってから、ちょっと美人になりましたの、うふふ。
【性格】其方の判断にお任せよ。
【趣味】……クラリネット?とっても綺麗な音の出る楽器なのよ。
【一言・その他】……お手柔らかにね。あんまり、強くないから。
 
>289
…………。
 
………。まぁ、居なくなった人にとやかく言う事はしないわ。
貴方こそ、お元気にね……。
 
>290
さぁ、私には分かりませんわ……。
状況が殆ど掴めていないというのが、正直な私の気持ちよ。
 
>291
ええ、私もよく分かりませんわ。

477 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 21:31:51
段々壊れてきたなイザベ

478 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/02(土) 21:36:44
>292-302
……?
 
う〜ん、これまた凄い繁殖力ですわね。
 
>303
何度も同じ事を言って申し訳ありませんが、
私は状況すら理解しきれていないわ……。
一昨日の夜、お出かけが重なっていまして、全く覗けませんでしたの。
一体、何がなんだかって感じなのよ………。
 
>304
そうなの、かしら?
……私にも、原因があるのかなって思うのよ。
 
良く分からないよ……。
 
>305
一応私は全レスを心がけているわ。
……だから、私のレス内容が気に入らないのかしら?
 
ごめんね……でも、これが私なのよ。
だから、私はどうする事も出来ないし、性格を変えたら私じゃなくなってしまうわ。
 
>306
ええ、頑張りますわ……。
他の吸血鬼さまについていけるかどうか自信がないけど、
精一杯やりますわ。……私は、負けない。
 
>307
裏……?
そういえば、裏の人格を持ち合わせている吸血鬼、たくさんおりますわね。
血が足りなくなったり、血を見たりすると凶変なさる方。
……私も、そういうこと、たまにあるわ。
 
……自分でも恐ろしいことだと思うわ。
自制が効かなくなるのですもの……。

479 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 21:38:07
>478
裏っていうのは
この板の場合、メッセやmixiね

480 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 21:42:11
裏が流行ってますね

481 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/07/02(土) 21:50:42
嵐にレスして客をないがしろにするまことにさかさまの世となりけり

柳田國男

482 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 21:53:55
お前たまには正しい事言うんだな
スルーも出来ないんじゃどうしようもない

483 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 22:30:20
いい気味だ
俺から闇娘を遠ざけた罰だ

484 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 22:36:00
闇娘ストーカーの陰謀か

485 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 22:39:10
イザべラがんば

486 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 22:51:05
イ ザ ベ ラ 必 死 だ な (藁)

487 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 23:04:08
おまいらもちつけ

488 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/02(土) 23:06:06
くぅ……ここまで来るともどかしいわ……。
 
下手な自演をしてばれると厄介だから私は自演なんかしないのよ……。

489 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 23:09:40
だからどうしてそう反応するのかと
スルー出来ないの?

490 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 23:10:22
墓穴掘ったなお前
その発言で完全に自演している事発覚
伯爵と同類じゃねぇかwwwwwwwwwww

491 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 23:15:43
スルーしる。

492 :吸血機械 ◆PmqzO0PnMk :2005/07/02(土) 23:22:18
>488
ちょっともちつけや姉ちゃん。

493 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 23:27:06
まさに愚かで下賎な吸血鬼のビッチよ。
貴様は滅びなければならない。


494 :名無しになりきれ:2005/07/02(土) 23:27:57
>493
小男age

495 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 00:59:32
>イザベラ
全レスとか言ってないであきらかな荒しはスルーしなさい
全レス返そうという心意気は立派だがそれが相手の思う壺になることも覚えておこう
似たような状況で伯爵うが一回つぶされたからなぁ
奴の轍を踏まぬようガンバレ詳しくは>1のルールを参考にね。

あと伯爵とティナと弦月のレス楽しんでるの俺だけ?
本当にみんな嫌ってるの特に叩かれてる率が高い伯爵とティナ。
文章長いのはたしかだけど3人とも面白いと思うけどなぁ家族ネタとか。ほほえましい。
頑張って欲しいなぁ。滅多にこないけど姫にも頑張って欲しいよ。
変な勢いで伸びて荒れるのはやめてほしい
今日なんてレスすべきレスなんか150近く伸びて3〜4個ぐらいしかないぐらいだし。
荒らしじゃない名無しが黙ってるかららなぁ
俺もだけど。もしくは荒らしじゃないの俺しかいないとか・・・

496 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/07/03(日) 01:04:53
男はだまってっれすするものだスレのために名
お前がごちゃごちゃ抜かして環境がよくなるならそれもよかろうが
どうなるかはてめえで予想つくだろ
嵐じゃねえことを自称する前にやることやれってこった
んがんぐ

ところで吸血鬼ってのは野球と食いかね?

497 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 01:06:32
ハルシ乙

498 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 01:28:39
>>495
同志!
まあ正直な話嵐が増えるとこっちもレスしにくくなるってのはある。
個人的にはもっと馴れ合いでマッタリ行きたいところ。

499 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 01:33:05
馴れ合い厨の巣窟かここは?

500 :ココナ:2005/07/03(日) 01:38:48
うふん♪

501 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 03:13:34
スイス銀行って馬鹿ですか?
ヴァンパイアも口座もてるのかよ

そもそも金どうしてんだよ収入とかさ
ティナ以外遊び暮らしてるように見えるのに。
下っ端働かせて上前はねてるのか?酷い奴だ。
弦月も酒飲みのイメージしかないけど働いてるんですか?
姫は働いてなさそう。イザベラは・・・場末の飲み屋とかにいそうだ。

502 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 03:18:08
>498
まったりというかもう少し落ち着けお前らといいたい
折角なんだから遊んじゃっていいと思うのに
いや、ココで言う遊びと言うのは標的絞った荒らしとかじゃなくって
なんか絵描いたりとか過去の事聞いたりとか。
普通の質問でもいいけど。そういうのもうちょっと増えたほうがいいと思いました。終わり。
(PNアボガドベイビー 職業歯科技工士)

503 : :2005/07/03(日) 03:27:22
   

504 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 04:59:45
伯爵日記
【17:05】カラスの鳴き声で起床。まだ眠い。顔を洗う。例によって鏡に映らない。キバを触ってみる。少し磨いでみようか。
【17:22】朝食に輸血用パックを吸う。凝固防止剤の味が不味い。低血圧なのでまだ眠い。新鮮な生き血が飲みたい。
【17:35】する事がないので黄昏時の散歩に出発。庭では先日グールにした奴がうめいている。五月蝿い殺すぞ。
【17:43】「ヴァンパイアだ!」私の姿を見て人が叫んでいる。まだ日が高いのにどうしろというのだ。
【17:50】特に襲う気もなかったので無視してぶらぶらする。叫んだ奴は教会に逃げ込んだらしい。臆病な奴だ。
【18:03】今日はまだ日が沈まない。だるい。気分が盛り上がらない。早く城に帰りたい。
【18:46】ルーシアがニヤニヤしている。
【19:30】散歩終了。
【19:40】帰宅。
【19:45】お腹がすいた。先日泊めてくれといってきた旅行者(女)の血を吸う。かなり美味しい血を持っている奴だ。
     殺すのはもったいないので、しばらく生かしておこう。気が向いたら下僕に加えてやってもいい。
【20:11】みんなで談笑。下僕たちが地下室にプール造れと言う。全室エアコン完備にしてやったのに。いらつく。
     吸血鬼のくせに水遊びか、こいつら。私はカナヅチなのに先に泳げるようになるなんて裏切り者……
【21:20】ヴァンパイアハンター 登場。
【21:22】「覚悟しろ、多くの命を奪った吸血鬼め!」 いつもいつも元気な連中だ。
     「人間風情が……まぁ暇潰しぐらいにはなるか……せいぜい楽しませてくれ」本当はどうでもいい。正直面倒。
【21:40】退魔処理を施した宗教武器に襲われる。あたった所が焦げる。すぐに再生するのだが。
     そのうち弾切れを起こすだろうから適当に苦しんでる振りして撃ち尽くされるのを待つ。
【21:42】「エルフィちゃん大丈夫〜」ルーシア達だ。弾切れと同時に来るとはタイミングが良すぎる。どこから見ていたんだ?
【21:45】「終わりか?ではこちらかいくぞ……」この程度の相手なら特に戦闘用の力をつかうまでもない。
     引き裂いたりすると服が返り血で汚れるのでここは吸血鬼の腕力全開で思いっきり殴り飛ばす。
    「おのれ化け物、次は必ず!正義は必ず勝つのだ」 吹っ飛んでいく。
     こいつらみんな同じ事しか言わない。飽き飽きしている。次はなにか負け台詞考えて来い。
【21:46】戦闘終了。やれやれ。結局ルーシア達は何しに来たのか。いらつく。
【22:30】人狩りを終えて一時帰宅。城前でグールが先ほどの旅行者の死体を食べていた。
    ルーシアたちがニヤニヤしてこっちを見ている。 いやがらせか?殺すか?


505 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 05:01:08
>502
遊んでみたぞ
コレで満足か?

506 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 05:04:30
このまま埋まる勢いだな

507 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 09:00:42
>495
>498
>501
>502

コテども乙wwwwwwwwwwwww

508 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 09:12:27
>504
面白いよ!

509 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 09:15:55
面白くないよ

510 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 11:14:31
イザベラが名無しで荒らしてたとはね
見損なったよ

511 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 19:07:25
スイス銀行についてはこちら参照。
ttp://www.johos.com/omoshiro/bucknum/20000307A.html

512 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 19:34:20
うるせー黙れウンカス野郎

513 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 20:22:33

これもイザベラか?

514 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 21:42:34
うるせー黙れウンカス野郎

515 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 21:56:30
>504
昔の発掘しただけじゃねーか
死ねよ

516 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 22:05:53
うるせー黙れウンカス野郎

517 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 22:09:33
Cafe&Bar『フルート』
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1116342769/



518 :名無しになりきれ:2005/07/03(日) 23:36:32
イザベラの正体は闇娘ストーカー

519 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/04(月) 01:03:20
>276
ふむ。申す事には、確かに一理ある。
然し、君が一言にそれ程の試行錯誤と実が詰まっていようとは、不肖の身ゆえか気づけなんだ。
許すがよい、人の子よ。

…して。その んがんぐ とやらにも矢張り、深い意味があるのかね?


>277
君が女人であれば、まだその心も解ろう。
然し男人であるならば、最早この身の想像の外よな。
私としては、他の華々は不可欠なもの。

この身一つでは、あまりに華がなく興も無いではないかね。


>278
うむ。
あの様な言は、もそっと違った形で、麗しい女人に囁かれたいものよ。
曰く――、貴方さえいれば他は何も要らない……、とな。

さりとて、この様な言をはく娘は情が強いもの。
愛し合う時分は良いが、その均衡が崩れた際には、往々にして凄惨な事になる。
…あれは、下手な戦より度胸が要るものよな。


>281
夏休み、か。
昔は学び舎に通えこそすれ、他にゆるり過ごす暇などは無かった。
十五の歳には立派に仕事に就き、己を養っていたものよ。
それと比すれば、随分と時が在る様に映るが……
その実は、受験やら試験やらに四六時中追われ、息吐く暇も無いとも聴く。
昨今の童は、時が在るのだか無いのだか、解らぬな。

>284 イザベラ嬢
参ったか、この地に。
彼の地と比して、心穏やかに過ごせるかは定かでないが、歓迎しよう。

…して、姓はなんと申す?
名で呼ぶ女人は、我が情人のみと定めているのでな。
出来るならば、そちらで呼びたいのだが。


>286
元より去ってはおらぬ。
人の子よ、ハーヴェル嬢ならば一週
彼の伯爵であれば一月
これだけの時は、悠然と構え待つが良かろう。

>287
君が案ずるは尤もなれど、どうやら杞憂であったな。

>289
さて…、今この時は見逃された、という事かな。
此れは命拾いをした、と評すべきか。

…フフ。
それがどちらの身にとってかは、定かでないがね。


520 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/04(月) 01:06:06
>290
六と八。
似た地が二つも在るが許せなかったのやも知れぬな。
憶測に過ぎんがね。

>300
ふむ…。
その様な流れの中、悠然と己が欲するものを得るは、中々に見上げたものよ。

>303
人の子よ、君が問いには後続の者が応じている。
我が答も、此れにさしてえる事は無い。
理に即さぬ思考――妄執やらの類は、余人には測り知れぬものよ。

>306
声援かね。
人の子よ、君が気持ちに謝意を。

>308
なれば人の子よ、己が地を得、其処にて応じるが良い。
さすれば、十人十色な人の事。
いずれ君を称揚する者も出よう。

>313
…………ふむ。
…我が趣味には沿わぬ置物よな。
誰か欲する者あらば進呈しよう。
売るなり潰すなり、好きにするが良い。

>315 ハーヴェル嬢
西欧の者等が何故に魔術師の位階を用いるかは、定かでない。
そなたが言の通りやも知れぬし、
或いは、そう名乗るヴァンパイアを見た人の子等が魔術師と思い、真似ていったのやもな。
ともあれ…、我等は不死に非ぬ。然し、老いて滅ぶ事は無い。
故に世代の交代が至極緩やかにしか進まぬのだよ。

この国の政を制する者等も類似しておるな。
人の身で在りながら、五〇で鼻垂れ小僧と称すそうではないかね。
人であれヴァンパイアであれ、権力を持つ老人程に厄介な者は居らぬな。
…まあ、この身も彼奴等と席を並べて不思議でない齢ではあるがね。
異端故か、性が合わぬのだよ。

人が人を好く因は、何も美点のみではない。
美醜を含む、その人ととなりその物を愛すが、真の愛と思うのでな。
契りを結び、共に寄り添っていようと、慕う心を失わずに居られる者も在ろう。
ただ、その様な想いが永久に続くと、この身は信ぜられぬがね。

…否、違うな。
確かに今も昔も変わらぬ心も在る。
然し、それを己の意で定めるは適わぬ、という事よ。
どんなに愛しく思うていても、それが永久に続くか中途で冷めるかは判らぬ。
どの心が続くかなど、自身でも掴みかねるのだよ。

フフ、そなたはどうかね。
誰か一人を、幾万の夜と変わる事なく大切とする事、叶うと思うかね…?

天変地異による天災は、どうにも成らぬな。
我等とて、逃げおおすが関の山に過ぎぬ。
人災の中で、人を最も多く殺める物…と、言い直そうか。

521 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/04(月) 01:06:37
>327 伯爵
案ぜずとも良い。
この身にとって、あの記憶は決して不快なものではないのだよ。
手塩をかけた者であればな。
今は我が手を離れて居るが、今も私は愉快な同胞と目しておる。
…当人はその様な立ち居を由とせぬやも知れぬがね。

然し、そなたに料理の腕があるとは存外であった。
しかも思うたより達者と見える。
であれば一つ、そなたが手腕を拝見したいものだが…。
生憎と西欧の食事にはさして知が無い。
そなたの得手とする料理は何かね?

…さて、産毛も生えぬ可愛き次女に、父としては何を成すべきであろうな。
共に風呂へ入り、その身体でも流すか。
…此れも良いが、一先ずは誉める事やも知れぬな。

そなたは長じておるよ。
昨今では悪口に見向きせぬも、成っていよう?
まだ馴れぬ事も多いやも知れぬが、これは紛う事無きそなたが成長の証。
今もまた、態度を崩さず乗り切るが良い。
叶った暁には、何か褒美を用意しようか。


さて娘よ、湯殿に参るかね?
直々に体を流して進ぜよう。



>331
フフ…。まだまだ青いな、人の子よ。
……既に言動が一致しておらぬぞ?

>333
歪んでおるな。

>334
…そうかね?

>335
本日もまた、雨がしのついておるな。
乾き飢えし川も潤いを戻し、君等が使う水もまた増えよう。

君等、人の子は我等を力持つ種と称す。
なれどその力を持つ我等にして、天を動かす事など敵わぬ。
然し人の子は、大気すら歪め気象に変異をもたらす。

…さて。真に力の在るとは、どの様な事象を指すべき言の葉であろうな。


>336
その様だな、人の子よ。
…して、何処の方弁かね。
それは。


522 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/04(月) 01:07:03
>337
…はて、困ったな。
身をよじろうにも、すべき絶望が見当たらぬ。
内実薄き生なれど、此れまで経た時には死線を越えた事も多々在る。
その記憶故か、私が望み絶たれるなど昨今では滅多に見えぬが…

人の子よ、君は如何な状況を指して絶望と称す?


>338
済まぬな。
なれば見目麗しく器量良しの生娘を十人程、頂けるかね?

>339
此れは耳が痛い。
まともな職種に就いておらぬ身としては、忸怩たる思いを避けれぬよ。

>340
すまぬが、何が何やらさっぱり解せぬ。
まあ、捨て置くがね。
興も無ければ、する事も無い。

>341
一途と称せば、そうなのやも知れぬな。

>346
落胆せずとも良い。
男人であるが、既に我が興の外。
その個は関わり無い。
君も、同性に血を吸われるは好まぬであろう?

>352
さて、な。
容易く人に滅ぼされはせぬが……、
我等が根絶するのであれば、それは人の手に因るものであろう。

然し、それが実現するとも思えぬがね。


>355
そう申した者の多くも、その如きに敗北し、滅んでいったがね。
人に遅れを取る事は、そうはあるまい。
然し国や集団を敵に回せば、立ち居は逆となろう。
それを解らぬ者は、遠からず滅びような。

>356
ふむ、予言か。
古今東西を問わず、君等の類は多数眼にしてきた。
愉快なのは、本人が没した後、後世の者がより喚き持て囃す事よ。
記された預言書の類を己が意図で解し、起こった事象を当てはめ、予言は本物と声高らかに謳う…。

…クク…。
愉快なる者よな、人とは。


>357
棄て置けば良かろう。
ただの客人であれば、それ以上も以下もあるまい。


523 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/04(月) 01:08:08
>401
余程に暇人が多いと見える。
まあ、好きにさせておけば良かろう。
見られたところで、何も減りはせぬ。

>417
うむ。
毎度の事ながら、ご苦労。

>431
今に始まった事でもあるまい。
此れまでにも十二分に珍妙なのが多数居よう。
枯れ木も山の賑わいと申せば、装飾の類――アクセサリーくらいには役立つやもな。

>459
一理あるな。
苦しく辛い思いを抱いているのであれば、無理にする事ではあるまい。
適応できるのであれば、歩みを続けるも良かろう。
まあ、決めるは当人なれど、な。

>472 >475
よう解らぬな、その心持ちは。
他所は他所であろうに、何故に快く無いのかね。
己が確としておれば、他の長も尊みこそすれ、妬むには至らぬものぞ。

まあこの地は順風満帆とは申さぬがね。
然し私は、他所にその様な他意は抱かぬよ。


>476 イザベラ嬢
難儀な事となったな。
もし辛いのであれば無理はせぬが良い。
往けるか否か、決めるはそなた自身なれど、な。

全てに応じるは本来、称揚されるべき事。
都合良き問いにのみ答えるでは芸がない故な。
この私も独りで在るならば、或いはその様に心往くまま行っていたであろう。
然しこの地では、無用な乱を起こすとも限らぬ。
加えて愛でるべき華々も居れば、尚更に控えた方が良かろう。

それに此れも、馴れてみれば楽で良いものぞ?
公然たる理があれば、気兼ね無く怠けられる。
まあ、そなたも一考してみるが良い。


>477
そうかね?
我が眼には至極まっとうに映るが。
心壊れ狂気に染まりし者は、この程度ではあるまい。

>481
全てに応じるのであれば、どちらかを蔑ろとする差異は生じまい。
…並大抵の労力では無かろうがな。

>482
まあ、そう申すでない。
彼の娘が心、私は解する。
また、この地に馴れるには些か時も要よう。

…気づけば、なんとも敷居の高き地となったものよ。

524 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/04(月) 01:08:28
>485
参る早々、この様な洗礼が在ろうとはな。
彼の娘には辛い試練と成ろうが…
出来うるならば乗り切って貰いたいものよ。

>487
同意はするが、叶わぬであろうな。
自制の効く者であれば、そもそも事は起こるまい。

此処はゆるり、酒でも呑み過ごすが良かろう。
あまり良い肴とも申せぬがね。


>488 イザベラ嬢
真に受けるでない。
悪意ある者に何を問うた処で無益なものぞ。

彼の伯爵は辛苦の上に、此れを学びつつある。
そなたも、この地で往く以上は学ぶ他あるまい。

…難儀な事ではあるがね。


>489
恐らくは初心なのではないかね?
平穏に暮らし居れば、この地の騒ぎに驚くも不思議ではあるまい。
何かを学ぶには時が要るものよ。
此れは人もヴァンパイアも変わらぬ摂理ぞ。

>495
人の子よ。
君が声援、心より感謝する。
その言を得れば、娘等も強く励まされよう。
また、彼の娘に対す助言も的確なものよな。

一言も語らずに黙し、醜態を演じる者等を眺むるが正しき姿勢では在る。
然しそれのみであると、己を良しと見る者が真に居るか不安にも苛まれよう。
故に、君の様な言が在るは良い助けと成る。

ただ出来るならば、この地ではなく雑談を旨とした地のみに留めて貰えると良いな。
如何な善意に因る言であれ、此れを悪口の糸口とする者が居る。
それもまた、変え難き現なのだよ。


>496
口は悪いが、申しておる事は至極まっとうよな。
フフ…、人の子よ。
君はよく、他者から誤解を受けはしないかね…?

さて、球技に関する答だが。
私は嗜んだ事が無い故、得手とはせぬな。
野球に限らず、人が興じるスポーツの類にはとんと縁が無い。
テニス、ゴルフ、バスケ等、全て致してはおらぬな。
だが卓球であれば興じた事ある。
温泉地にて見かけた折に、数回程をな。

然し、何故に温泉地には卓球の卓をよう見かけるのであろうか。

525 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/04(月) 01:09:22
>498
故に、真っ向より応ずるでなく、形を変えてはどうかね?
我等に対する問い、談話等を致すのだよ。
君が美女であるならば、私に身を委ねる申し出も喜んで容れよう。

…ともあれ。
気にせず別の話しに興ずるが、最も良き時の過ごし方と、私は心得るのでね。


>501
まっとうなる仕事と申すのであれば、就いてはおらぬな。
然し金銭を得る手段ならば有る。
富豊かなる者を虜とし、その財を得る事も出来よう。
以前にも申したがヴァンパイアに貴族等、特権階級の多いは
こうした理由に因るものであろう。

この様に自ら稼がずとも、富を得る算段など幾らも在る。
故に我等は日々追われることなく、ゆるり過ごし得るのだよ。



>502
…して、人の子よ。
そのアボガドベイビーとやらは何か。

横文字には少々疎いが、此れでも随分と知は得てきた方なのだよ。
なれどその言葉は全く存ぜぬ。
察するに、離乳食にアボガドを食しと憶測するが、如何かね?


>504
殺伐としておるのか微笑ましいのか。
判断に悩むものよな。

然し悠然たる一日よ。
予定無くゆるりと過ごす日であれば、他者もさして変わりはせぬがね。
中には血の浪費を抑える為、眠り続ける者すら居る。
活動せずに居れば、血を得る必要も無いのでな。
此れも安全なる過ごし方ではある。
また肉体を著しく損耗した際も、長き休眠を経て回復を得る在ろう。

我等は矢張り、人に比して密度の薄き時を過ごしておるな。



>511
国外の銀行などに縁は無いが。
恐らくその者等、取引が最初ではないかね。
何時もの処、と同じ用法で、スイス銀行にと申したのであろう。

…と、真に答じてはみたが。
やはり、我が身には委細関わり無き事よな。


>517
……ふむ。
まあ、馬に蹴られるは好かぬで、口出しする気は無いが。

よく燃える松明は、それだけ早く燃え尽きるもの。
長き炭火の様な炎のが、適しておるのやも知れぬな。

526 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/07/04(月) 01:17:12
思っているだけで実行してねえっド名!
んがんぐは辞書で引いたら
落ちねえ話を無理やりお疎酢単語と出た
その辞書ができるよりも前からつかっているんだが
これをみて妙に納得したもんだze
故人のWEB辞書のセンスの非凡さに驚いた次第だ
んがんぐ

527 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/07/04(月) 01:21:53
ああもう一戸
越境禁止の意味を教えてくれ
んがんぐ

528 :名無しになりきれ:2005/07/04(月) 01:52:26
はは
滅びろ

529 :吸血機械 ◆PmqzO0PnMk :2005/07/04(月) 13:43:49
>>501
俺はニセ札作製機能(通称カリオストロ)があるから金の心配はいらんね。

530 :名無しになりきれ:2005/07/04(月) 14:14:37
de?

531 :名無しになりきれ:2005/07/04(月) 14:35:11
>529
小男age

532 :名無しになりきれ:2005/07/04(月) 17:19:28
今日も頑張ってオナニーしてるか?下衆どもwwwwwwwwwwwwww

533 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/04(月) 21:38:51

>321-328
お、お姉ちゃんって、なんだかくすぐったい感じですね。
見た目はそんな感じだから、妙にしっくり来ちゃうんだけど…

でも、実はエルフィーネさんの方が
ずっと年上なんですよね…
なんだか複雑…

クス、着ぐるみですか?
あれってちっちゃい子が着ると、
とってもかわいいんですよね。
なんだか大きいお人形さんみたいで…

そう考えると、ルーシアさんの気持ちも
ちょっと分かるような気がします。

それにしても、銀行の口座を割っちゃうなんて…
スーパーハッカー…って言うより、ルーシアさんには
関係の上で、隠しおおせない何か、があるみたいな感じですね。


……
弦月さんも言ってましたけど、強くなりましたね。
聞かなくてもいい物は聞かず、みるべき物だけ見て
自分の道を進む事が出来るのなら、もう怖い物なんて
無いのかもしれないです。
ふふ、私も置いてかれないように頑張らなくっちゃ。


ちょっと気になるんだけど、ルーシアさんって、雨に濡れて
透けちゃったり、なんだか誤解を招きそうな発言したり、
エルフィーネさんの前でわざとそういう事、やってませんか…?


>333
もしかしてお兄様にキスしたくなっちゃったりしますか…?
いえ、機械ですから兄だとか性別だとかは
無いのかも知れないですけど…

うーん、普通こういう時は、「ネコモード」だと
どこか抜けてるところが…

と思ったらちょうど333番じゃないですか!
もしかして、狙ってました?


>334
ええっと…その…

あ、味がありますよね?

534 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/04(月) 21:39:14

>335-336
はい、日ざしもゆるくなって、
私も少し過ごし易くなってます。

話に聞くところだと、数日の間に一か月分の
雨が降った所もあるって。
今まで降らなかった分、バランスが取れてるのかしら?

>337
前に旅をしている時、学んだ事なんですけど
どんな状況にあっても、たとえ結果的に切り抜けられない
困難に直面しても、絶望しない事だけはできるんですよ。

それで、絶望しなければ、どうにもならないような事も
案外何とかなるものなのだそうです。

>338
ええと…
何を指して言ってるのかわかんないけど…

もしかして着ぐるみ たくさん準備してくれるんですか?

>339 >346
そうだったんですね…
なんだかおまわりさんと同じっていうイメージがあるから
てっきりお仕事なのかとばっかり思ってました。

クリボーって…
キノコ王国を裏切った裏切り者って書いてあったけど、
一体何の事かしら…?

>352 >355
なんだかここって、文字通りアンデッドを
地で行くような場所になってると思いませんか?

535 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/04(月) 21:39:36

>417
いつもありがとうございますね。
定期的に必要になりますね、この手の注意書きって…

>447
最近流行のハードゲイとかなんとかの方でしょうか?
そういばエイズって血液感染するそうだけど、
その手の病気は関係ないのかしら?

>454
クスクス、なにかいい事でもありました?
それとも、お箸が転がったのかしら。

>470
そう言えば、魔に属する人って死んでも
それが終わりを意味しないんですってね。
いえ、純種の方は初めから死んでるんですけど…

それよりもっと強い意味での「滅び」に至らないと、
人間のいう所の死には当たらないって…

536 :名無しになりきれ:2005/07/04(月) 21:40:35
アンデットは滅ぼすべきだ!!!
人間の敵ども!滅せよ!

537 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/04(月) 21:41:56

>476 >478 >488
こんばんは、イザベラさん。

ええっと…どういう事かと言うと…
大変心苦しいんですけど、一言で言えば
「いつもの事」なんです……

ここでは 疑わしくない人を声高らかに疑わしいと言ったり、
お互いを疑わせようとして ありもしない事を言いふらしたり、
お互いの疑心を煽り立てたりしようとする人が居るのは
それこそいつもの事なんです…

でも、迷わないで下さいね。
何に答えるべきか、そうでないかを…

いえ、前にも言った事なんですけど、極端な話をすれば
あの人たちが言うように、ここの誰かが名無しになって
誰かを貶めようとしていても、私はそれについて深くは
考えない事にしてるんです。

生きてるんですもん、(生きてないですけど…)迷う事や
魔が差すことだってあるかもしれないですから…

だから、普通にちゃんとお話してくれるものには
ちゃんとお返事して、そうでないものは相手にしない、
そうするようにしてるんです。

私、あんまり頭も良くないし、裏のことなんかわからないし、
そうすることしか出来ないですから…


だから、よかったらイザベラさんも、私や皆さんの
こんな普通のお喋りに、普通にお返事してくださいね。
そんな風にしていくうちに、何をどうすればいいか、
見えてくるんじゃないかな、って思うの。

結論を言っちゃうと、名無しさんが言ってる悪口や
憶測は、みんな無いものとしてるんですけど…

538 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/04(月) 21:42:30

私から見れば、イザベラさんが叩かれる理由は
無いと思うわ。

ここの>1を見て貰えれば分かると思うけど、
例えイザベラさんが本当に嫌いな人がいたとしても、
その人が良識ある人なら NGネームに登録して
見えないようにしているはずなんです。

だから、イザベラさんを叩いている人は、口で
言ってるのとは別の、違う目的や意図があるって
考えた方がいいんじゃないかしら。

本気で言っている訳じゃないって分かれば、
見方も変わってくるし、余裕とかも出てくると思うの。


お返事の仕方だけど、やっぱり弦月さんの言う通り、
自分で決めればいいんじゃないかしら…?

この場でのお勧めは、やっぱり>495さんとかの
言ってる方法だけど、実はこれってある程度慣れが無いと
出来ない方法だし、向き不向きもあるし、一度実際にやってみて、
実感してみないとわからない事とかもあると思うから…

中には全部に答えながら、終わる頃に、ようやく半分ぐらいまで
追いつくって言うやり方をする人もいるみたいだし、
私達みたいに 適度に飛ばしてお返事する人も居るし、
色々やってみて、途中で上手く行かないな、って思ったら
方法を変えてみるとか、そういうのも含めて、色んな方法が
ありだと思うの。

でも、どんな方法をとるにしても、私は、そして多分
他の皆さんも、そんな風に頑張ってるイザベラさんの
味方だから、決して一人で不安になったりしないでね。


あ、そうそう、一番大事な事を忘れてたけど、
決して無理はしないで下さいね。
疲れたら休み、見るのが嫌だなって思ったら
しばらく遊びに行ったりして 自分の心を
いつも元気にしておいて、気が向いた時に
ここに来てくださいね。

そうする事が、これから先 ずっと長く
一緒に居られる方法だ、って思うから。

539 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/04(月) 21:43:09

>495
ありがとうございますね。
イザベラさんの事は、これから彼女自身が
自分の身で感じて、答えを見つけていくと思うから、
成功だけじゃなくって、失敗も含めて
暖かく見守ってくれると嬉しいな…

大丈夫、心配しないで。
>495さんみたいな人が居る限り、潰れたりしないわ。
だって最低でも、他を全部無いことにして、
>495さんみたいな人と お話していけばいいんですから…

>496
野球ですか? 得意ですよ。

…見るのは。

ええっと、そもそも夏の太陽の出てるような炎天下で
激しい運動をする事自体、ちょっと自殺行為だから…

そういえば最近は一日中お日様の当たらない
野球場もあるんですってね。
そういう場所で練習すれば、私でも野球
上手くなれるかしら?

>498
ふふ、ありがとうございますね。
一人より二人、それから三人寄れば
文殊の知恵ですから、きっと上手く行きますよ。

>501
そうなんですか?
本来有るはずの無い口座を持つ事って
最近じゃ人間の間でも珍しくないって聞くけど…

…そんな、犯罪者とか言われても困ります……
もともと人間の法律の範疇外にある存在だし、
そもそも吸血行為そのものが法に触れてるような……

540 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/04(月) 21:43:41

>502
あ、普通じゃない遊びってどんなのでしょう?
今までと違うことってちょっとワクワクしますよね。

それにしても、歯科技工士って、聞いたこと無かったけど
凄く大事な役割を持ってる お仕事なんですってね。
歯の形って、食べる事、しいては体の健康そのものに
影響するっていう話だし、精密な技術と、美的なセンスも
要求されるとか。

……
もしかして今までに、ちょっと長めの八重歯を
作ってくれっていう依頼が来た事、あります…?


>504
全室冷暖房完備で、プール付きなんて凄いです。
私なんて、こちらに来るまでは 暑い時は湖に行って
暑さをしのぐっていうのが普通でしたから…

でもそのかわり、こちらみたいに ここまで
暑いって言う事は無かったんですけどね。

ただ、さすがに火山に登ったときは…


>506
そしてある日、土に埋まった棺桶を
村の子供が掘り起こして……

541 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/04(月) 21:44:06

>511
あれ、スイス銀行ってスイスの全ての
銀行の事だったんですね。
私もてっきり、スイスの国営銀行あたりの
事だとばっかり思ってました。

なんでも利息はつかないけど、絶対安全な
銀行だって聞いてたけど、スイスの全ての銀行が
利息がつかないって 変な話だから、どうも聞き間違いか
なにかだったんでしょうね。

マネーロンダリングって、最近香港とかの
アジアあたりで流行してるって聞いたけど、
それもスイス銀行が安全じゃなくなったのと
なにか関係あるのかしら…?

>517
フルートって、なんだか素敵な名前の
喫茶店ですね。

そう言えば以前、旅の楽団の方にお話聞いたんですけど、
フルートって音を出すのが とっても難しいみたい。
普通の笛を吹くのと同じにはいかないんですって。

542 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/04(月) 21:44:34

>519-525
ご、ごめんなさい…
その、天災の件については、戦争よりも
多く人が亡くなるなんて、歴史的と言ってもいい程の
大きな災害だったんじゃないかって、そんな歴史的な
事件に立ち会うなんて凄いな、って思ったから
お話をしちゃったわけで…

そ、それにほら、歴史的っていう観点から見ると、
歴史的な戦争や紛争の方が あの災害よりも
ずっと大きな被害出してるし……

ああ、なに言ってるのかしら、私ったら……


普通の人の寿命って80年ぐらいですよね…?
その半ばを過ぎた50歳でも 鼻垂れ小僧って、
ちょっと分からない世界ですよね。

人生の半分が、子ども扱いって言うのは
どんな気分なのかしら…?
そういえばちょっと聞いた話だと、実質的な平均寿命って
実は下がって来てるって聞いたことあるし…

なんでも、90歳のおばあちゃんが元気に
畑仕事をしながら、70歳の寝たきりの嫁の面倒を見ていて、
そのお孫さんは50歳で過労死しちゃったって言う、
「逆さ仏」とかいう状態があるとかなんとか…

そうなると、最近の人って鼻垂れ小僧を
卒業できないまま 生涯を終えてしまいそう…
なんだか大変な世の中ですよね。


クスクス、弦月さんほど齢を重ね、力のある人でも
自分の心だけはままならないんですね。

どんなに力の弱い人間でも、体が不自由な人でも、
自分の心にだけは負けない事が出来るって言うかと思うと
弦月さんのような人でも 自分の心だけは自由にならなと言う…

なんだか、面白いです。

543 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/04(月) 21:45:04

>526-527
辞書って凄いですよね。
分かっていても説明できなくって 困っちゃうような言葉を、
別の視点からズバっと明快に説明し尽くしちゃったりするから…

そうそう、越境ですけど、他のスレで活動している
名前を持つ人が、その名前を そのままここに
持ち込むことを意味しますよ。

それってお互いの場所の雰囲気を壊してしまったり、
良くない所を持ち込んだりして トラブルの原因に
なっちゃう事が多いから、特に禁止してる場合が多いんです。

…正直な話、今はそれどころじゃないですから
あんまり気にしてない人が多いですけど、もし良かったら
高句麗さんも次回からは名前を外して来てみてね。

名前はもちろん、その認識票も人の知れるところだから
騙ろうと思えば容易に騙れるでしょうし、そういう意味だと
お手紙欄のその文字だけでも、本人だって言う主張は
出来ると思うから……


>529
あ、案外多機能な方なんですね。

でもその機能、名前が私の声と不倶戴天のような…
いつかきっと、素敵なおじさまが その機能を
停止させに行くと思うの。

544 : ◆OIZKOUKURI :2005/07/04(月) 21:51:30
ああまかせろ

545 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/04(月) 23:19:30
>先方の吸血鬼さま達へ
助言、ありがとう……。まだ、挨拶も返しておりませんのに……。涙が出そう……。
私も、ここの動きを受けて、なんとなく、この地がどのような場所か、分かった気がしますわ……。
……少なくとも、過去居た場所と同じように振舞っては、身を滅ぼす、それは理解した。
 
……ええ、明らかな悪意のある方のいう事は、適度に流す事にしますわ。
本来なら返したい所ですけど、流れに追い付けなくなるのは避けたいので。
返事を全て行うことは、私は美徳と心得てるわ。……でも、ここではそうはいかないみたい。
 
それでは、今宵もお返事を返しましょう……。
 
>311
どんな形であれ応援されれば嬉しいものよ。
貴方のように応援して下さる方が一人でも居る限り、
私はここを去る事は無いでしょう……。
 
>313
光り輝いていますわね……。
凄い輝き……。……ちょっと、眩しすぎて目が痛くなってきましたわ。
 
>ティナさま
此方こそ……よろしくね。
私もまだまだ若い吸血鬼だから……未熟な点がたくさんあると思うのよ。
ええ、これで、やっと合流出来ましたわ……。
以前の場所があのような結末を迎えたことは残念ですけど、
ここで気を新たにしようと思いますのよ。
 
 
結果的には血縁の親より力は力は劣るけど、
それは吸血鬼としての経験の量の差や向き不向きの差じゃないかしら……ね。
歳月が過ぎれば力は増す…と思うわ。親は自分より確実に長い間吸血鬼で居るのだからスタート地点が違う。
先ほど、弦月さまが仰ってましたが、途中で狂ってしまう方も居るように、適応力とかも必要かも。

血縁の親を滅ぼした吸血鬼が存在するのはこの辺が鍵を握っているんじゃないかしら?

546 :佐伯 神音 ◆J3EtZilh2Q :2005/07/04(月) 23:38:02
皆さんはじめまして。
佐伯 神音(カノン)と申します。
突然ですがヴァンパイアの皆さんに相談があります。
実は一週間前、神祖と名乗る童女に血ぃ吸われてしまいました。
それから徐々に太陽の光が苦手になってきて犬歯も伸びてきてしまいました。
こういうことをヴァンパイア化というのでしょうか?
もしそうならもう治らないんでしょうか?
治らないのであればこれからヴァンパイアとしていきたいと思いますので、アドバイスをくれると嬉しいです。

長レス失礼しました。

547 :吸血医師:2005/07/04(月) 23:40:10
治る。帰れ

548 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/04(月) 23:44:27
>伯爵ちゃまへ
初めまして、伯爵さま……。
伯爵っていうから……てっきり渋い叔父さまを想像していましたわ。
不覚でしたわ……。
 
それじゃあ、敬意と愛情を込めて伯爵ちゃまとでもお呼び致しましょうか。
……うふふ、遠慮なんかしなくて良いのよ?ともかく、よろしくね。
 
 
……所で、そのルーシアちゃんって、何者なのかしら?
貴方の主……?それとも従者……?
…って、失礼しましたわ。
どちらが主人か分からないなんてこと、ありませんからね……。…あはは。
 
>329
読む気が無ければ飛ばすのが定石。
だけど、たまに気合を入れて読んで見ると案外面白かったりするものよ?
 
>330-331
はい……真に貴方の言う通りで御座いますわ……。ぐすん。
スルー、ですわね。……私も出来るようにならなきゃ。
 
>335
そうですか、……それは良かったですわね。
最近、天気がおかしい気がするわ。……こういうの、異常気象っていうのでしょうね。
 
負けるな〜人間!……貴方達が居ないと、私達は御飯にありつけないのですから、ね……。
 
って、私ったら、何を言っているのかしらね……。
 
>337
絶望の中にこそ光がある気がするの……。私の経験ではね。
絶望の底に落ちて、必死になって身を捩りもがき続けて、
そして漸く何かが見えるのだと思いますわ……。
 
私は吸血鬼にされて絶望を一度味わったわ。
自ら命を絶とうとも考えたわ。でも、幾ら自傷を重ねても私の身体は滅びない……。
日光に身を委ねても苦しいだけ……。
 
暫くの間悩んだけど、私は精一杯生きているわ。
私は……結構強くなったと思うわ。だから、もうそれほどの事で絶望も感じないし身も捩りませんわよ。
 
>338
じゃあ、少々難しいお願いをしても良いかしら……?
 
これからも、こうやって健やかに生きていかれますように……。
お願い、出来るかな……?
 
>339
大変なお話ですわね……。
……ともかく、頑張ってね。
いつか良いことあるわよ?

549 :名無しになりきれ:2005/07/04(月) 23:45:44
イザベラも段々レス長くなってきて読む気しない

550 :名無しになりきれ:2005/07/04(月) 23:46:55
分量もキャラの個性だし、そこまでは迎合しないで欲しかったな

551 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/05(火) 00:02:24
難しいわね……。ちょっとここの方に合わせて見たのですけど、
これじゃあ、私らしくない、かぁ……。
 
そうね……。それなら私はなるべく多くの人にお返事する事にしますわ……。
無理の無い程度に、ね……。
ここに居る方に比べて、私が幼稚に見えた気がしたから、ちょっと背伸びをしちゃったわ……。
 
>340
話の流れがさっぱり分かりませんわ……。
文章が繋がっていないというかなんというか……。
 
>341
粘着するくらい執着を持っているとか、その手なのではないかしら?
……その辺りは直接本人に聞いてみるのが良いと思いますけど。
 
>345
キリ番ゲッターの代名詞ね、貴方。
一体中には何人人がいるんだろうって……これは禁句ですわね。
 
>346
それは、飲んでみないと分からないわ。
例えばさ、純潔そうなそうではない娘の血……。
他人の体液というか、穢れというかそのような物があって、美味しくないのよ。
 
>347-351
う〜ん、お話について行かれませんわ……。
 
>352
滅びるとすれば、ね。
結局は持ちつ持たれつの関係だから。
人間の集団を相手にした場合は勝ち目が無いのよね……。
 
>353-475
この辺までかしら……?だいぶはしょっちゃいましたが、一言で申しますと、
よく分からない……これにつきますわ。
 
う〜ん、風当たりが厳しいわ……。

552 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/05(火) 00:11:59
>477
この場所に慣れるまで、ちょっと安定しないかも。
まぁ、……生暖かく見守って下されば嬉しいわ。
 
>479
私には分からないわ。
ただ、言える事として、吸血鬼は個人をとっても重んじるから。
よく分からないけど、集団を組む事は考え難いわ……。
 
>480
そうね……、色々な所で裏がどうのという書きこみを見ますわ。
……ただ、一時的なものなら、安心出来るかも。
着々とこの場が侵食されているなら、心配ですけど、ね……。
 
>481
その言葉、心に留めておきますわ。
名無しさま無くして、この場所は成り立たないのですから……。
 
>482
ええ、私も力を抜いて、さらりと受け流すことにしますわ。
 
>485
うん……頑張る。
貴方も応援して下さるのね……。ありがと………。
 
>489
ごごご、ごめんなさい……!
つい、手が出てしまいましたわ……。
私もまだまだですわね、今後は気をつけないと。

553 :名無しになりきれ:2005/07/05(火) 00:50:44
お前見え見えの誘い受けで自演してるから好かん
中途半端過ぎんぜ、前居た古巣へ帰れ

554 :名無しになりきれ:2005/07/05(火) 07:37:25
古参が多いこのスレのキャラハンに質問です。
なな板の現状をどう思いますか?
またどうすればここがより良くなると思いますか?

555 :名無しになりきれ:2005/07/05(火) 10:04:35
と、伯爵が申しております

556 :ゆうしゃ:2005/07/05(火) 10:14:29
また伯爵か

557 :名無しになりきれ:2005/07/05(火) 13:08:11
とまーと

558 :名無しになりきれ:2005/07/05(火) 22:19:38
ヴァンパイアになりたがらない人間が多いのは
人間であることに誇りを持っているからだよ、ばーか

559 :名無しになりきれ:2005/07/05(火) 22:20:26
悪い吸血鬼
いい吸血鬼
どっち?

560 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/05(火) 23:50:06
>526
ほう…。
その喉詰まりの如き声音に、かような意が在ろうとはな。
それを知り用いていた君のセンスやらも、中々に見上げた物ぞ。

然し言葉とは奥深きものよ。
かしこ等の恐惶謹言で括られし文れば、幾らも受け取りはしたが…
その様な末尾もあろうとは、な。


>527
よかろう。
つまる処、我等が他所へ、また他者がこの地へ足運ぶを、由とはせぬものよ。
ハーヴェル嬢が既に講釈した故、此れ以上を説くは不要であろう。

まあ…。
正味を語れば、私も足運んでみたき地が幾らか有るのだがね。
控えざるえまい。



>528
案ぜずとも、既にこの身は滅びている。

…存じているかね?
滅ぶとは、零落の意も在るのだよ。
一時は将を務めた私だが、今は配下の者など一兵も居らぬ。
位としては、この身は零落したと言えよう。

…尤も、私が率いた兵など僅かに数百だがね。


>532
人の子よ、君も下衆ぞ。
この地に置いて下衆に非ぬは、少ない。
彼の伯爵くらいであろうな。
上種は。


561 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/05(火) 23:50:38
>542 ハーヴェル嬢
絶望とは、陥るものではない。
当人が望みを棄てる事よ。
それを実を以て解すそなたは、得難き経験を得たようだな。

して、何故に謝辞しているのかね?
確かに天災は、時に甚大なる厄をもたらす。
飢餓に疫病、此れ等も天災と言えような。
故に、そなたが言に違えた処など無い。至極まっとうなる論ぞ。
そなたは、何を臆してるのだね…?

……ふふ。
真に可愛き娘よな、そなたは。


今の政に携わった事は無き故、彼の世界の様相は存ぜぬが…。
唯一つ申せるは、富と権力が集う処には必ず、長らく此れを占有せんと望む者が居る。
まあ、そればかりとは申さぬがね…。
…然し、その逆さ仏とは興味深い。
物は豊かでも、その生からゆとりが失われつつあるのやも知れぬな。

憎悪に悲哀、また渇きを御する術は心得ているのだがね。
少なくとも、そう自負する程には覚えがある。
然しそれが好悪の情――それも情愛の類となると、な。
此れを保持し続けるは、己が意ではどうにも出来ぬ。

…故に私は、
唯一人を己が最期まで想う者
他者の為に己の身すら投じる者を、尊む。


 >543
そして、心盗まれるのかね?



>545 イザベラ嬢
ふむ、しばし歩む道を選ぶか。
なれば我等が同胞よ、この道が別つその時まで、共に往こうではないか。

…して。
人の子等も申していたが、そなたはそなたぞ。
共に在りはしても、我等は所詮、個の集まり。
群としての統率など求めるべくも無く、また求めようとも思わぬ。

我等に合わせず、己が語りと歩みで往くが良い。


562 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/05(火) 23:51:16
>546
ふむ、折り目正しい者よな。
余程に親御の教育が良かったと見える。

して、そなたが問いに関してだが…。
その神祖とか申す童女は存ぜぬが、
そなたが身に起きし変事、人に非ぬ身と成りつつあるは確かであろう。

まあ、私とは変ずる過程が大いに違うがね。
…そなたのように変異がゆるりと進む場合
闇に染まりきる前であれば、幾らか策もあると聴く。
一つ、根源たるヴァンパイア……つまりは、その童女を滅ぼす。
一つ、身を清め教会に篭り、祝福を得る。

或いは此れらで、人に戻れるやも知れぬぞ。
然し急ぐが良い。
残された時、長くは無かろう。



>547
ほう…、矢張り治るか。
流石に医師よな、一目で断がつくとは。

…して。
君が名、ツェペットとやらであったかな?


>549
我等に合わせようと、努めて語っていたようだ。
いじらしいものではないかね。

>550
迎合…か。
些か酷な物言いなれど、君が申すことは尤もよ。
我等の間に、立ち居の差は無い。
故に、他者へ必要以上に気を払い、行い控えるは不要よな。

また…、長く語れば賢いというものでもない。
むしろ短き文に内実を籠める事こそ、高等なる技術。
私こそ、もそっとイザベラ嬢を習うべきであろうな。


>553
ふむ、誘い受けか。
良い女とは、男を上手く誘う術を心得ているもの。
であれば、むしろ私の好みだがね。

その更に上を往くが、俗に申す大和撫子よ。
内助の功に努め、男を立たせる。
でありながら、事有らば巧妙に男を繰る。
強いるでなくそれとのう誘い、敵わぬとあらば退く。
貞淑さと引き際を心得、男を繰りつつも立てる女人は、実に得難きものよ。


563 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/05(火) 23:52:13
>554
さて…。
古参と申しても、私はこの地に滞在して未だ半年も経たぬがね。
私が参ずるより以前に居た、ハーヴェル嬢、伯爵、姫等のが事情をよう存じていようが…
まあ、問われた以上は応じよう。

昨今では、美学を解せぬ者が増えたように感ずる。
己を律するも知らず、ただ心赴くままに振る舞う。
気高き誇りも無く、内実の伴わぬ自尊心のみ高き者等が、な。
…まあ、今の世と変わらぬな。

して、改善の策だが…。
人が集い成る場で在りながら、此れを率いる頭は居らぬ。
故に、短期で赫々たる成果の望める術はまず無かろう。
時の要る地道な策なれば、そうよな…。

要るは良き流れを作る事か。
川は下るに従い、大きな流れへと変じていくもの。
その源流を作るが最善。

それには、右も左も判らぬ者に良い模範を示す事であろうか。
例えるならば、君が有望と感ずる地に、問いや話の種を置く事よ。
それも一度のみならず、時を置きながら幾度もな。
さすれば、此れを真似て振る舞う者も居よう。

……と、一通り案を挙げはしたが。
何よりも要るは、たゆまない努力と情熱であろうな。


>557
…ふむ……。

……成る程。
最期はレタスかね?


>558
口は悪いが、申しておる事はさほど奇をてらってもおらぬな。
人として生きていれば、容易に人を棄てようとは思えぬもの。
また、限り在る生に意義を見出しておれば、我等に心惹かれる事も無かろう。

他種を望み羨むより、先ず己に誇りを持つ事こそ大切であろうな。
…まあ、此れは人に限った話では無いがね。


>559
さて…。
人の子よ、君が申す良し悪しの境とは何かね。
個の気質か?
信用の置けるか否かであろうか。
或いは、人に対す態度かね?

人にとって害悪となるかであれば、私はどちらにも属さぬな。
私は弱者を弄る趣味は無い。
故に、みだりに人を殺めて回りはせぬ。
まあ、降りかかる火の粉は払うがね。

信用の有無であるならば……
さて、どの様に映るかね?
フフ……、君が断に任すとしよう。

564 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 02:37:07
で?

565 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/06(水) 03:20:29
伯「スレッドが伸びていると思ったら……レスすべきものは以外と少ないんだな……」
ル「楽でいいじゃないですか〜そういえばそろそろ七夕ですよ〜」
伯「ああ、もうそんな時期か……」
ル「一年に一度逢瀬ロマンチックじゃないですか〜」
伯「それをみんなで覗き見ている行事なわけだが……
  しかも伝承を聞く限り男の方に責任があるというきがしてならん……
  それにアルタイルとベガでは寿命が……」
ル「なんでそういうことばっかり言うの〜
  そんなエルフィちゃんはさっさと竹切ってきてくださ〜い」
伯「た、竹?なんで……」
ル「願い事つるすに決まってるじゃないですか〜知らないんですか〜」
伯「お前……それは笹だろう……」
ル「笹の巨大化したのが竹じゃないんですか〜大きいほうが折り紙のワッカとか
  ギザギザ入れたよくわからないのもたくさん飾れていいですよ〜」
伯「あのな……ルーシア……竹と笹は全く別の植物だぞ……」
ル「こまかいことガタガタ言ってないで採ってきてくださいよ〜」
伯「仮にも主に向かって……はぁ……お前も来い……(ガシッ)」
ル「あ〜ちょっと急用が〜(ずるずる)」

>333
見事に歪んでいる……骨格は入っているんだろうか……?

>335
そうか、よかったな……水は生命の源……
水がなければ生きられない……お前たちがいなくなると
必然的に私達も危機的状況に晒されるからな……

>337
はぁ……?何を根拠に……
まか言葉だけなら誰でも言えるが……

>338
ほう……願いをかなえると……?
だがお前如き似私の願いなどかなえられるとは思えないな……

>339
ル「徳田新之介さまはちゃんとはたらいてますよ〜」
伯「え……?誰?」
ル「アレだけばっさばさ旗本斬ったらいなくなっちゃいますよね〜」
伯「だから……誰なんだ……?」

>346
伯「クリボー……アレに血が流れているのだろうか……
  私の場合はお前の血が美味かろうが不味かろうが男の血なんて
  吸いたいと思わないだけなんだけどな……」
ル「なんでしたら私が頂きましょうか〜?でもなんとなく食指が動きませんね〜
  やっぱり外見って大事なんでしょうか〜」


566 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/06(水) 03:21:12
>352
そういうことになっているようだな……人間側の理屈では……
もっともこちらもそう簡単にやられるつもりはない……
それに伝承でのハンターの多くは人ならざるものの血を受け継いでいたり
私達と戦うことを運命付けられた出生を持っている……
やはり一般人には私達は倒せないのだよ……
教会が古くから多くの信仰心篤き者たちを繰り出して討伐を行っているにも
かかわらず今だ私達は相応の数が存在する……コレが何よりの証拠になるだろう?
かといって私達が人を根絶することはない……なぜなら食料がなくなるからだ……
人間は生かさず殺さず……私達の血袋になっていればいい……ふふ

>355
確かに強力なハンター達に私などより遙かに上位の吸血鬼が狩られた例もある……
ゆえに人間側に全く勝ち目がないわけではない……
またなり立てやまだ力の弱き吸血鬼にとっては人間の攻撃も侮り難いものがあるだろう……
しかし先ほど言ったとおり……ある程度の年月を経た吸血鬼……
私達と人間……一般的な人間との力の差は歴然としている……
人が私達を滅ぼすことは不可能ではないが、そのときは人間の側にも
相応の犠牲を出す覚悟はしてもらわなければならないな……

>356
私は別にここをどうこうするつもりは端からないのだが……
荒らしには……困っている……本当に……私に粘着してなにがたのしいのか……
しかし預言か……アカシックレコードに直結できるならともかく……
本来なら当たるも八卦当たらぬも八卦だな……
事が起きてから半ば強引にはめ込む様は滑稽だ……
そういえば東洋には一枚の葉に一人分……全人類の運命が書かれた
植物があるというが……私のもあるのだろうか……
人ではないからないのかな……?

>472>474>475
スルーしていたらえらくレスの間が開いてしまったな……この荒れ様……
何とかならないものか……はぁ……裏とかメッセやmixiってなんだろう……?
長くこの世に在り続けてもわからないことも多いな……
さて、本題に戻るか……嫉妬は美しくないな……確かにここがあれているのも事実
荒れて欲しくないのも事実だが嫉妬したところ何も始まらないからな……

>489
何故スルーできないのか……このあたりの心情はよくわかるな……
似たような状態に置かれたものとして……自分がやってもいないことを
論われると反論したくなるものね……しないと既成事実にされそうで……
でも反論しても結局無駄で……その反論を元にさらにどんどん荒れていく一方で……
悔しくてなぜこんな目にあわなければと不快感だけがたまっていって……
でも、まさにそれが荒らしの術中に落ちている状態なんだ……

>495
私もまだ未熟だから大きなこといえないけれど……
イザベラにも頑張ってもらいたいな……
少なくとも>495や私達は味方なのだから……
それと>495よ……お前だけではない、と思いたい……
それに例えお前だけであっても1人でも楽しんでいてくれている者がいるというのは
私達にとっては大変な励みになる……報われた気分になるんだよ……
これからも文章長いし色々とあるだろうがよろしく頼む……ふふ


567 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/06(水) 03:22:38
>496
言ってることはもっともだけど荒れた中でのこういうレスは
一服の清涼剤のような役割にもなる……そう責め立てるようなことはするな……
もっとも口が悪いだけで責め立てているわけではないのかもしれないが……
さて……野球か……人間たちの中に1人混じればそれはもう名選手になれるだろう……
身体能力が違うからな……しかしどう頑張ってもナイター専用かな……
球場の形状から考えて屋外の場合陽光を遮る物がない。これはもう私達に
「滅びろ」といっているようなものだからね……
吸血鬼同士で野球はしたことがないな……私の地元ではさほど盛んな球技ではないし……
そういえば極東の妖怪たちが人間の子供相手に墓場で試合を行ったことがあると
風の噂に聞いたことはあるが……さてさて……人間のチームと私達がチームを組んで
試合をすると弱い者虐めになってしまうような気がするね……ふふ

>498
ありがとう……>495よ……1人ではなかったぞ……ふふ……
私としては>498の言うとおり発言していないだけで
もっといてくれると嬉しいのだけど……まったりと……皆が楽しめる……
馴れ合う……というより楽しめる人間が1人でも多いとやりがいもあるよ……

>501>511
伯「吸血鬼でも口座が持てるか……勿論もてるぞ……?現に私がいくつかもっている……
  そして有り難い事に銀行についての説明は>511がやってくれているな……」
ル「ちなみにこれらの口座から地元の金融機関の口座まできっちり変更されちゃったので
  もう私では預けてある分のエルフィちゃんの私財には手が出せないのです〜シクシクシク」
伯「はぁ……勝手に人のものへ手をだすな……お前達だって無一文と言うわけではないだろうに……」
ル「もうお城の調度品を骨董品店へ売りつけるしか〜」
伯「やめろというに……それと収入についてだが上前をはねているわけではないぞ……
  逆に不足ないよう世話しているぐらいだ……
  ティナのように吸血鬼とはいえ人間世界で人に紛れて暮らす者たちは何かを商ったりと
  普通の仕事をしているのだろう……だが、私のように人の世に住んでいないものは……
  気が向いた時に……別にあくせくしている訳ではないからね……
  知人から暇つぶしも兼ねて少々ハイリスクハイリターンの仕事……
  厳密に仕事といえるかは迷うが……を請け負ったりする事が多い……
  一応言っておくが単純な犯罪などではないぞ……アレは裏と入っても人の世の裏……
  私の場合一般人の知らぬ魑魅魍魎の蠢く世界……いうならば裏の裏からの収入源だな……」
ル「裏の裏だと表になると思うのですが〜」
伯「ちゃちゃをいれるな……とにかく永き世に在り続けるこの身……退屈は最大の敵だ……
  遊びも収入も兼ねられるならそれに越したことはない……あとは……人間関係……
  人ではないから厳密にはちがうが……そちらの方面の人脈維持のためのものもある
  だから城にある程度もとからあるとはいえ常に遊び暮らしているのではないよ……」
ル「遊びも兼ねているのでしたらはたから見たら十分大名仕事ですよ〜」

>502
アボガド……………………
とりあえず職業とPNが物凄く気になるのだが……それは置いておこう……
私としては全くもってそのとおりというほかない……
せっかくこういう場があるのだから……
しかし……アボガド………………

>504
ん……おお……これは……また懐かしい物を……よく保存していたものだな……


568 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 03:23:05
伯爵は相変わらずレス長いよね。いい意味で。

569 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/06(水) 03:24:39
>505
満足というよりは……だが、このようなことは私としてはどんどんやってもらって
かまわないと思うのだが……そのほうが皆が楽しめると思うし……どうだろうか……?
>1でもSS、御絵描きその他可と書いてあることだし……折角スレッドがあるのだから
よほど酷いのでなければ私はいいと思うのだけど……

>526
ほうそうなのか……私はてっきり何か喉に詰まらせたものだとばかり思っていたぞ……
真似をする名無しの名無しの保護者から苦情がくるからじゃんけんにと(ry

>527
つまりこのスレッドには他所の回答者諸氏はその名を表明した状態では来ていただきたくない……
ということだね……ただこちらから赴く場合はどうだろう……?
越境不可はこのスレッドのみのルール。ルールはスレッドごとにちがうから……
向こうがOKならば私達が赴く場合はいいのではないだろうか……
弦月は控えるといっているけれど私は受け入れる側が「越境可」としているならば
赴いてもよいとおもっているんだ……我儘に聞こえるかもしれないけれどね……
このあたりの結論はまだ出ていないようだけど……例えば店を開いているスレッドに
私達が客として赴いてもいいのでは?もちろんその際は受け入れる側のスレッドの
ルールに従うしトラブルは起こさないよう努める……それはマナーとして当然だけど……

>528
いやだね……
お前だって「はは、死ね」といわれれば気分も悪くなるだろう……?

>529
伯「偽札か……偽札は使わないが私も収入の性質によっては
  マネーロンダリングはするからな……リヒテンシュタインやマン島などは
  信用もあるし地元からも近いからよく利用するぞ……」
ル「ちなみに税金とか諸々のお金は暗示使って払ってないんですよ、査察官も
  人払いの結界でお城自体に人はまず近づけませんから〜
  もう、エルフィちゃんたら、いけない子☆」
伯「そういうことを大声で言うな……気分によって払うときもある……
  自動的に口座から引き落とされているものもあるし……」
ル「犯罪者ですね〜」
伯「う、うるさい、よくよく考えたら人の法律で私達が縛られる必要なぞないのだ……
  だからオールOKなの……!大体人間の法が適用されたらほとんどの吸血鬼は
  脱税とか以前に傷害や殺人でひっかかるぞ……勿論お前もだ……」
ル「そうですね〜魔物ですものね〜悪くて当然ですよね〜あはは〜☆」
伯「矛先が自分に向くとコレだ……はぁ、そうだ……埼玉県警は欧州にまで
  遠征するみたいだからきをつけるといいよ……ティナに声が似ている人にもね……」

>536
あーもう耳にたこができるほど聞いた言葉だな……
私達は人の敵……当然だろう……人から見たら捕食者だからな……
だからお前をはじめ多くの人間の主張は間違っていないわけだ……
とはいえだからといって私達が滅ぼせると思うかい……?
それに私達に面と向かってそのような口を利くお前の未来は想像できないのか……?
口は災いの元……自覚しておいたほうがいいぞ……ふふ
ふふ……そうだ……いいことを思いついたぞ……
お前にも大事な者の一人や二人はいよう……
かの者たちがアンデットとかしてもその台詞いえるかな……?ふふ

570 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/06(水) 03:25:53
>546
ようこそ……我ら夕闇の世界へ……陽光との別れはすんだかな……?
一週間か……それなり二時間がかかっているところを見ると……
お前はその童女に気に入られているようだな……
気に入らなければグールにしたりその場で殺したりしていてもおかしくない……
その童女私とは種族がちがうようだからはっきりとしたことは言えないが
いま、お前の体は確実に吸血鬼へと化していっている……精神はともかくね……
人でいたいのなら……弦月のいう方法を試してみるか、完全に吸血鬼になる前に
自ら命を絶つか……>547の元で治療してもらうのも手だな……
しかし吸血鬼でもよいというならお前は有望株だ……真偽は確かではないが
もしその童女が本物の神祖ならば直系吸血鬼として時を経れば大きな力を持つに至るだろう……
勿論、たゆまぬ努力は必要……とりあえず百年ほどその童女に付き従い
吸血鬼のイロハを学ぶといいだろう……お前の努力次第では吸血鬼界でもかなりの地位を
獲得できないこともないだろからな……せいぜいがんばってみるがいい……ふふ

>547
吸血医者となると吸血鬼の医者なのか
吸血鬼専門の医者なのか……
とにかく吸血鬼化の治療法が確立されたという話は聞かないが
お前は治るという……独自に開発した方法があるようだな……
よくがんばった、と誉めておくべきか……?

>554
久しぶりに真面目な質問のような気がする……
さて……私とてそれほど古くここに来ているわけではないのだが……
そうだな……やはり荒らしや粘着に倒れることなくレスを返していく……
コレに限るような気がするな……如何にこちらが策を持って望もうと
ルールを持って望もうと哀願しようと奴らは聞くことはない……
ならば無視するほかあるまい……いずれは光が見えてくることを信じて
今はこれ以上の手は思いつかないな……具体的な策が提示できなくてすまない……

>557
ジョニーかっ……!はは……まさかな……
トマト……昔から血の代用としてなぜかよく利用されてきているけれど……
トマトよ……お前自身に恨みはないが……
吸血鬼としてここはしっかり言っておかねばならないな……
「色が似ているだけの野菜ジュースが血液の代用になるかぁーー!!」
健康になってしまうではないか……まったく……

>558
人間であることに誇り……ふふ……ふふあははははははは……
人間が自分の種に誇りを持つのは勝手。好きなだけもつがいい……
だが……だからといって吸血鬼を貶め下の存在と見ようとしているお前たちこそ
滑稽極まりない存在だな……刹那のような短き寿命……脆弱な身体能力……
こちらがその気でなくとも簡単に死んでしまう……それが人間だ……
事実を事実と受け入れるがいい……私達はお前たちを滅ぼすことはしない……
私達も餓えることになるからな……しかし滅ぼすことは十分に可能なのだよ……
覚えておくがいい……お前たち人間の多くは所詮はどこまでいこうと私達の食料から
抜け出せないということを……ふふ
それに……一度吸血鬼になってみたらその考えも変わるかもしれないぞ……
「こんな素敵な世界しらなかった」とな……口先だけで誇りだなんだという者ほど
このようになりやすい……もっともそのような凡愚な下僕、私には不要だけどね……



571 :吸血騎士 ◆K05qxocB9I :2005/07/06(水) 03:26:57
・・・・・ふ〜・・・・・

572 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/06(水) 03:27:05
>559
ふむ……当然悪い吸血鬼だ……人を襲うのも事実だしな……
人から見れば十分に悪だろう……かといって私が無闇やたらと殺生を楽しんでいると
思われては困る……弱者を嬲り悦にいる……そのような連中と一緒にされたくはない……
吸血にしても不殺をとおしているなどということはないが別に毎度殺害しているわけではない……
むしろそれほど殺していないといえるぐらいだ……アトが面倒だからな……
それでも降りかかってくる火の粉ははらうしもちろん私の機嫌如何によっては……
私も魔物だからね……私とであったことで不運に見舞われる人間もいるだろう……
だが……こちらから……例えば町ひとつを壊滅させるなどのことはまずやらない……
そのようなことをしては私自身の身の安全も保障できなくなるし何より趣味じゃない……
そのようなことをするのは成り立てで己の能力に酔っている者か……右も左もわからぬ愚者か……
はたまたよほど大物か……ドレにせよ私には関係のないことだ……
といったところで、私がよい吸血鬼、といえるとは思えないだろう……?ふふ……

>ティナ
ルーちゃんは……わざと……なんだろうなぁ……天然っぽいところもあるんだけど……
基本的にふざけていて年に数回シリアスになるタイプだから……

強くなった……?私が……?成長したということでいいのかな……ふふ……嬉しいな……
少しづつでも前進できればと思っていたから……置いていくなんてそんな……
まだまだ私のほうが未熟だもの……置いていかれないようにするのは私のほうだよ……ふふ

姫は最初から死んでるのかなぁ……っていつも思うんだ……彼女の一族のこと
気になってるんだけどはぐらかされっぱなしで……やっぱり純血の吸血鬼一族の血の味を
求めてしまうのがばれてるからかなぁ……成長はするみたいなんだけど……
私も人だと思ってた時期……ハーフだった時は普通に成長していたし……
ル「そのわりには発育ふぜわせdrtsrdtfyぐghひjk」

湖畔か……確かに涼やかかもしれないね……あちらの世界はまだ自然が多いようだし……
こちらは私がまだ人だった頃に比べて急速に自然は失われているなぁ……
当時はまだ平均気温も数度低かったし、森もたくさんあったんだけど……
冷暖房はね、先年猛暑だった年に……下僕のみんなから要望が来てさすがに私も暑かったから
つけたんだよ……それほど大きな城ではないけど生活に使っている場所はこういう風に
ちょくちょく結構手を加えてしまっている……文化財破壊としてどうかというのは
聞かないことにしているんだ……でもそれでも城全部を使ってるわけじゃないから
中には数百年間ほったらかしの場所もあったりして……
ル「ちなみにプールは作ってもらえませんでしたシクシクシク」
ルーちゃんはいつも浴場で泳ぎまわってるじゃないか……

絶望的でもどうにかなるもの、か……そうかもしれないね……諦めなければ大丈夫なのかな……
ところで前向きな魔物って人から見てどうなんだろう……?

573 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/06(水) 03:30:32
>弦月
一月……う……確かに間が開いてるかも……もっとちょくちょくこなければいけないのは
わかってるんだけど……

そうかな……?成長……しているかな……?うん……
これからも態度を崩さず頑張ってみるよ……少しでも上達したいからね……
まだまだ未熟だけどよろしく……

あ……そ、それと……あのお風呂のほうは……一緒にはちょっと……その……
まだ……恐怖症が治ってないから……実はその……まだ触れられるまではできないんだ……
下心がないものや心を許した人の近くにいるのは大丈夫なんだけど……だから……ごめんなさい……
弦月は何も悪くないのに……私が……まだ……こんなだから……混浴は別として
触れることもできなくて……失礼だとは思っているんだけど……どうにもならないんだ……

私の場合料理といっても吸血鬼化後もたまに作っているスウィーツ系以外は……
家事をやっていた頃のことを覚えているだけでそれほど大層なご馳走とかは
あまり得意でないんだけど……家庭料理ならある程度自信があるんだ……
煮込み物とか……かな……でも持ち運びを考えると……
今回は手軽に摘める各種のタッシェのほうがいいかとおもって作ってみたけど……
近年は新鮮な食材が手にはいていいね……ほんの200年ほど前は新鮮さとは程遠い
食材を使って何とかしなければならなかったのに……
ル「ちょ〜っとまってエルフィちゃん!その付け合せは弦月様への嫌がらせですか〜」
伯「な、失礼な……ザワークラウトの何が変だというのだ……」
ル「食べなれてないとかなりきついですよ〜これ。私いまだに慣れませんもん〜」
伯「そうかな……?私は平気だが……」
ル「それは幼い頃から食べ続けてるからですよ〜」
伯「ん〜だが、日本にも似たようなものあると聞くから大丈夫だろう……」
(詠唱開始)
伯「弦月の元へこれらの物を転送」
ル「あ〜送っちゃいましたね〜。もう手遅れです〜」
伯「喜んでくれるかなぁ……大丈夫だといいんだけど……」

>イザベラ
伯「は、伯爵ちゃま……!?……な、なんだか私が思っていた人格と多少違うような……
  コレは認識を改めねば……個人的にはその呼び名はちょっと……」
ル「え〜かわいいからいいじゃないですか〜」
伯「…………どうしてもというなら……かまわないが……
  そうなんだ……よく間違われるが私は女だ……」
ル「変にありもしない威厳出そうとしたり普段と違うこんなしゃべり方したりしてるから
  いけないんですよ〜ちなみにエルフィちゃんのプロフは前スレの>640あたりにあります〜
  ついでに私のは前スレ>298ぐらいにありましたっけ?」
伯「うん……大体あってると思う……」
ル「お暇がおありでしたら見てくださいませませ〜」
伯「それでルーシアは私の最古参の下僕だ……今ではもう主従というより親友に……」
ル「どっちかというとボケと突っ込みですけどね〜」
伯「……まぁ……そのようなもので……いいのか……?お前は……」
ル「エルフィちゃんは下僕大事にしますからね〜皆お友達感覚でしょう〜?
  でもすかさず突っ込みを入れられるのは私だけです〜やっぱり一緒にいた
  年月が長いからでしょうね〜」
伯「ああ……皆大事な……私の下僕兼友達……というかお前が突っ込みだったのか……?
  逆だと思ってた……というより逆だろう……そこは……」
ル「というわけでこちらこそエルフィちゃんをよろしくお願いしますね〜イザベラ様〜」
伯「あ……台詞とられた……じゃない、拙いところもある私だけどよろしく……」



574 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/06(水) 03:30:45
>騎士
あ……久しぶり……スレッドは相変わらずだけど……顔を出してくれて嬉しく思うよ……

ル「さて願い事もつるしたしこの竹垣に竹立てかけますよ〜」
伯「結局竹なのか……というか竹なんて地元では自生してないのにどこから……
  自分でもわからないとは……七夕マジック……?」
ル「あとは明晩晴れることを願いましょう〜」
伯「笹じゃないと駄目なんじゃないかなぁ……」
ル「ところでなにお願いしました〜?」
伯「ひ、秘密だ……!」
(とてとてとて・・・・バタン)
ル「なんでしょうね〜恥ずかしいことなんでしょうか〜
  吸血鬼の視力を駆使すればココからでも読めますし〜」
願い事【ずっとみんなで楽しくいられますように】
ル「ありきたりですね〜実に吸血鬼らしくないですよ〜
  でも今のエルフィちゃんにはそれが一番かもしれませんね〜んふふ♪」

575 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 03:34:32
すいません消えて下さい

576 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 11:11:11
長い上にゴチャゴチャで相変わらず誤字だらけ
ルとか拍とか要らないから
携帯じゃ見づらくてしょうがない

577 :吸血機械 ◆PmqzO0PnMk :2005/07/06(水) 11:26:44
>543
簡単に機能停止させられてたまるか。
そんな生意気なこと言うといろんなところベタベタ触るぞ。

>569
埼玉県警怖えー…気のきいた忠告さんくす。
胸は全く無くても同族(?)への情けはあるんだな…

578 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 14:30:06
糞どもよ滅びよ

579 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 17:54:12
ttp://akm.cx/2d2/img/8468.jpg
全裸絵です





弦月さんの。

580 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 20:10:56
伯爵乙いつもながらいいレスしてるね
消えるなよ

581 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 21:58:15
あからさまな釣り乙www

582 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 21:58:33
止めてよみんな!

583 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 22:02:21
うるせー黙れウンカス野郎

584 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 22:06:47
■蓋■荒らし依頼スレッド■髑■総攻撃★
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1116878213/

585 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 22:07:28
くだらん。伯爵が消えればいいだけだ

586 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 22:22:46
うるせー黙れウンカス野郎

587 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 22:26:20
イザベラ様万歳!!
闇娘消えろ
マンセー!!マンセー!!

588 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 22:30:17
イザベラ乙っツィー

589 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 22:37:22
何故に弦月の絵が無視されてるのかと。

590 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 22:38:57
>589
作者乙

591 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 22:46:51
>589
ヒント:男

592 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 22:50:51
自演乙

593 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 22:58:14
この際、全員の絵を所望する。

594 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 23:01:19
ヘタレ絵はいらん

595 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 23:07:23
へタレでも何でもいい誰か書け

596 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 23:10:51
必死だな

597 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 23:15:03
>579
必死でもなんでもなく上手いと思うよ
なんか混沌につながってそうだけどw
しかし何ゆえ全裸・・・

598 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 23:15:15
雑談所で語るべき話題かな移動するか

599 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 23:16:42
避難所に投下したら避難所の話題だったな

600 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 23:17:19
で?

601 :名無しになりきれ:2005/07/06(水) 23:18:58
アステッド

602 :名無しになりきれ:2005/07/07(木) 00:00:44
ボレアス

603 :佐伯 神音 ◆J3EtZilh2Q :2005/07/07(木) 03:50:02
>570
僕はまだ死にたくないです・・・・。まだやりたいこともいっぱいあった。
みんなともっと触れ合っていたかった・・・・。でももう無理なんですね・・・。
とりあえず太陽とは決別できそう・・・・というより決別せざるを得ないんですよね・・・
不思議なものですね。夜なのに眠たくない・・・・。
もう陽の光も浴びれない・・・・。
このまま死ぬまで・・・夜を歩き続けるんですね?
これから100年くらい師匠・・・その童女なんですけど・・・に弟子入りしてがんばってみます。
あと、よろしければまたここに書き込みさせてもらってもよろしいでしょうか?
では・・・・

604 :名無しになりきれ:2005/07/07(木) 05:18:44
駄目だ
歓迎する

605 :名無しになりきれ:2005/07/07(木) 09:48:30
消えろ

606 :吸血機械 ◆PmqzO0PnMk :2005/07/07(木) 12:34:25
俺の絵を誰か描いてくれ。CGでもいいぞ。

607 :名無しになりきれ:2005/07/07(木) 14:07:43
>>603
歓迎するぞ
取り敢えずは荒らしの吸血機械を配下にしろ
話はそれからだ

608 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/07(木) 23:48:06
さて、天に在りし二神は逢瀬を果たせたか?
私なれば、他を排しても愛しき女人をこの腕に収めるがね。
まあ、限られた逢瀬というも興があって良いが。
…端より眺める分には、な。


>568
真よな。
かけた時も少なくあるまいに。
彼の娘が心意気、その深さが伺えるというものよ。

>571
久しいな、武士の娘よ。
壮健そうで何よりよ。
…して、そなたはどう見るかね?


>573 伯爵
うむ、精進に励むが良い。
まあこの身も、他者に申せた義理ではないがね。
我が不足の至りを感ずる事、今も尚多い。
…終生此れ修行とは、よく申したものよな。

……フフ。謝罪は要らぬな、初心なる娘よ。
何故ならば、そなたが杞憂は的を射て故な。
女人を湯殿へ誘い何もせぬ程、私は枯れてはおらぬ。
もしそなたが応じていたならば…、色々にじっくりと愛でておったであろうな。
…どの様な事を致したか、興があるかね?
所望するなれば、委細を事細かく語って聞かせるが。

……して。
このタッシェとやら、西欧の料理が一つかね。
なれば一つ…。




……ふむ。
…くさや程の癖は無い。




>575
己が幸運を尊むが良い。
今は渇いておらぬ故、君を見逃そう。
然し次に私と見えし時、無事に済むとは思わぬ事だ。
ゆめゆめ、胸に刻み置くが良い。

では人の子よ、さらばだ。


>576
ふむ。
長きについては、この身も同様か。
然し、哀しくも私は凡才の身。
その小さき額に収めるは、心苦しくも敵わぬな。
許すが良い。


609 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/07(木) 23:48:30
>579
裸婦こそが芸術の最たるもの。
であれば、幾人かは見るべき所に些か欠ける故、致し方なきにしろ…
ハーヴェル嬢にイザベラ嬢等、良い対象は居るであろうに。
西洋のダビデとやらでもあるまいに、何故に私なのだね…。

…と、戯言は此れまでとし。

我が裸体とはな。
よもや君とは、何処ぞで臥所を共にした仲であったか。
然しこの筋力が発達せし姿は、我が力が一つ”肉体強化”を発露し時分のものよな。
であれば、戦場に挑む時か…?
……否。戦の渦中であれ此処まで肌を晒す事など無い…。

ふむ…、何処で眼にされたか皆目見当がつかぬ。
此れでは平等とは言えぬ故…、そなたが裸体も眼にせねばな。

絵描きの者よ、心して置くがよい。
遠からずそなたが処を探し出し、迎えに行くぞ。
フフフ…。


……申し忘れておったな。
絵師よ、そなたに謝意を。



>580
良い声援よな。
彼の伯爵もさぞ心励まされる事であろう。

>581
さて、虚か真かは存ぜぬが…。
気づかぬ心で応じれば、委細問題あるまい?

>582
人の子よ、君が望みは叶わぬ。
諦め退くが良い。

我等にとって、血は糧にして生命の綱。
此れ無くしての存続は在り得ぬ。
また私は、座して滅びを迎える程に生き飽いておらぬ。
故に、君等より血を得る行いは止められぬな。


>584
ほう。
その様な地が在ろうとはな。
まだまだ、この世には私の見知らぬ所の多き事よ。

>586
鶯はほけきょと無き
鈴虫はりーりーと鳴く。

君は、その様に鳴くのだな。


610 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/07(木) 23:48:52
>587
済まぬな。
私は北も南も関心持たぬ。
小太り達磨に叫んでおるが良い。

>589
芸術を解するには、幾ばくかの教養が要る。
素晴らしき陶器の壷も、無知なる者には梅干入れにしかならぬ。

…今ひとつの因として、その題材であろうな。
男人の裸体などに興は無い、という事であろう。
此れは不本意ながら、同意せざるを得ぬな……。

女人であればいざ知れず、何が愉快で男人のかような姿を喜べよう?
この身を題材とした物ゆえ謝意も持とうが、此れが余人のものであれば…
絵師を我が正面に座させ、半刻ほど問い質したいところよ。


>591
人の子よ、君は事の本質をよう解しているな。

>593
皆の裸体かね?
それは中々に良き案件ぞ。
真とならば、実に喜ばしい限りよ。

我が肌のみ晒されたとあっては、公平とは申せぬ故な…。
フフ…。


>594
ほう…、君は然程に眼が肥えておるか。

…気の毒にな。
人の子がひとり海原有山とやらの様に、得心のゆく物が厳しく限られているのであろう。
心満たされるが少ないは、何とも哀れな事よ…。


>595
君はまず、他者に者を求む言の形を学ぶが良い。

>596
真。ご苦労な事よ。
己が時を何に費やそうと当人の自由だがね。
然し此れで、何を得れるのであろうな…?

>597
その件については私も気にかかっていたところよ。

この身は人に非ねど、人に近い心を持つ。
言の葉を用い、楽曲に絵画、その他の種々な娯楽を愛す。
獣や人と異なるモノと比して、我等は魔性なれど人に近しい種。
何処ぞに居るという、裸体にコートのみ羽織りし獣使いとは似て非なるものなのだよ。

故に着衣も自然とまとい、此れを脱ぎ捨てる慣習も趣味も無い。
……尤も、魅力持つ異性に限れば、脱がす趣味は有るがね。


611 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/07(木) 23:49:11
>598
ふむ、どちらであろうな。
此方で語ろうたところで、さして趣旨に外れたとも思えぬが…。
さりとて、他が口を挟み難き件であるも事実、か。

>599
であろうな。
付け加らば、もそっと彼の絵師に対す評も集った事であろう。
…まあ、此方と比した話であり、向こうとて平穏とは評し難い地だがね。

>601
確か、西欧が疫病の神名であったかね?
その様に大それた悪神、此方には用など無いが。

>602
また神名かね。
……昔の伝承――ゼテギネアとやらに残る名であったな。
不可解な記録が多く、一説に依れば不死の法すら存在したとか。
まあ、嘘か真か存ぜぬがね。

>603
心が決まった様で何より。
闇を往くのであれば、その力を得んが為、精進を積むが良い。

>604
…ふむ。
敢えて、捻り無き言を送るが。

拒むのか迎えるのか、どちらだね。



612 :名無しになりきれ:2005/07/07(木) 23:55:57
愛しているよ

613 :佐伯 神音 ◆J3EtZilh2Q :2005/07/08(金) 00:33:25
こんばんわ・・・。
昨日は七夕でしたね・・・。
二人は・・会えたでしょうか?


>604
すいません・・・歓迎してもらいます・・・。

>605
え・・あ・・。消えろ・・ですか・・・。

>606
すいません・・絵はかけないんです・・・。

>607
ありがとうございます。配下・・・ですか?
すいません・・・。まだ僕は自分の下に人を位置づけることは・・。


明後日から師匠と修行です。
まずは夜の住人の掟等を教えてくれるそうです。
力の使い方はその後のようです・・・・。

614 :名無しになりきれ:2005/07/08(金) 01:05:35
はい消えろ

615 :吸血少女味噌子石 ◆Hagef.7qsI :2005/07/08(金) 01:11:33
      .ィ/~~~' 、
    、_/ /  ̄`ヽ}
    ,》@ i(从_从))
    ||ヽ||.'フ`ノ| || 血ぃ吸うたろかゆー!
    || 〈iミ''旦ミi〉||
    ≦ ノ,ノハヽ、≧
    テ ` -tッァ-' テ

616 :名無しになりきれ:2005/07/08(金) 01:11:42
神音たんマンセー
イザベラ様マンセー
他全部死ね

許さんぞ貴様ら

617 :吸血少女味噌子石 ◆Hagef.7qsI :2005/07/08(金) 01:13:12
      .ィ/~~~' 、
    、_/ /  ̄`ヽ}
    ,》@ i(从_从))
    ||ヽ||.'フ`ノ| || >>616もう死んでるゆー(笑)
    || 〈iミ''旦ミi〉||
    ≦ ノ,ノハヽ、≧
    テ ` -tッァ-' テ

618 :名無しになりきれ:2005/07/08(金) 01:19:15
なにやってんですか。

619 :名無しになりきれ:2005/07/08(金) 01:20:10
そうですよね〜

620 :名無しになりきれ:2005/07/08(金) 02:03:51
 

621 :名無しになりきれ:2005/07/08(金) 02:03:55
真紅を汚すなクソ野郎

622 :名無しになりきれ:2005/07/08(金) 02:12:32
糞はお前だよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

623 :名無しになりきれ:2005/07/08(金) 04:03:11
七夕・短冊・潮干狩り             
              │
              │
           ┌─┼─┐
           │.    │
           │.  吸  │
           │.  血  │
           │.  鬼  |
           │  に  │
.           |.  な.   |
           │  .り   |
.          │  .た  |
          │.  い  |
          └───┘


624 :名無しになりきれ:2005/07/08(金) 04:04:24
ハルシのマスターとさくら子が好きでした
幽霊話面白かったです
今はなき彼らに

625 :名無しになりきれ:2005/07/08(金) 04:10:33
>624
全員戻ってこないものかね

626 :佐伯 神音 ◆J3EtZilh2Q :2005/07/08(金) 22:46:34
今日は・・・晴れていたらしいですね・・・・。
残念・・・・。

>614
消えろ・・・ですか・・・?僕はここにいてはいけないんでしょうか・・?

>615
やっぱり・・・血っておいしいんですか・・・?

>616
ありがとうございます・・・。ですが、ここには僕なんかよりすばらしい人・・
いえ、吸血鬼さんでしょうか・・・?のほうが多いと思いますよ・・・・?

>617
吸血鬼化は・・・死、になるんですか?だったらぼくは・・・もう死んでるってことですか・・・

>618
今は・・・・月を眺めていました・・・・。

>619
ですね・・・。月を眺めるのがだんだん好きになってきました・・・・。
いままでゆっくり月を眺めることなんてできませんでしたから・・・。

>620
なにか・・・御用ですか・・?

>621−622
そんな・・・悪口の言い合いは止めましょうよ・・・・。

>623
吸血鬼・・・なりたいんですか?イザベラさんや伯爵様に頼まれてみてはどうでしょう?

>624
今はなき・・・・亡くなったんですか・・・?ご冥福を祈ります・・・。

>625
そうですね・・・・死者は戻ってきませんから・・・・。


月は綺麗ですけど・・・それすら元は太陽の光なんですよね・・・
結局僕たちは永遠に太陽の呪縛からは逃れられないんでしょうか・・・・?

627 :名無しになりきれ:2005/07/08(金) 22:57:30
>625は戻ってこないかもねではなく戻ってこないものかねだと思う

628 :名無しになりきれ:2005/07/08(金) 23:40:14
戻ってこないでね

629 :名無しになりきれ:2005/07/08(金) 23:41:12
戻ってきてね

630 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/09(土) 00:05:27

>544
ふふ、ありがとうございますね。

よく「他の人がずるい事してるのに自分だけ
ルールを守るのは馬鹿みたい」っていう考え方、
する人が居るじゃないですか。
でも私、それって違うと思うんです。

ほら、信号とかで一人が赤の時に渡り出すと
みんなどどっと渡り始めちゃう事ってあるじゃないですか。

でも、ああいう時、一人でも流されずに渡らないで
いる人が居ると、それを見て思い直す人も、
数人出てくる事があるんですよね。
いつも、じゃないですけど。

悪い事をするのもコロンブスの卵なら、
いい事をするのもコロンブスの卵、それを見て
真似する人が 少しずつ出てくると思うんです。

特に、そういうのって子供とかが見てる時は
もっと大きな意味を持っていて……


>545 >548 >551-552
私も、ここに居る方たちの中では ずいぶん若輩だから
いろいろ教えられる事も多くって…
こちらこそよろしくお願いしますね。

ヴァンパイアの力関係って、親とか適性とか、
いろいろ複雑なんですね。
私はむしろ、そういった力が出てしまうのを
押さえている方だから、そういった方面には
あんまり詳しくなくって……


絶望の中にこそ光があるっていうの、
なんだか救われますよね。
かの有名なパンドラの箱にも、最後に入っていたのは
希望だったって話を聞いたことあるし……

そういえば、パンドラの箱から最後に「希望」が出てきたのは
希望というものが人間にとって最悪の災いだからだ、って
いってた人が居たけど、あれってどういう事なのかしら…?

631 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/09(土) 00:05:55

>546 >603 >613 >626
あなたの感じている喉の渇きは精神疾患の一種です、
治す方法は吸血医師さんが知っています、
吸血医師さんに任せてください…

って思ったんですけど、何となく手遅れっぽいですよね……

あの、あんまり気落ちしないで下さいね。
出来なくなっちゃう事も多いけど、できるようになる事も
色々あるから、きっと楽しい事だってありますよ……

修行、頑張ってね。
特に、自分に負けちゃわないように……


>547
どこかで聞いたような気がするんだけど、
なりかけの人を治すのって、ものすごく大変だとか…
治す方にとっても、治される方にとっても……


>554
うーん、私は古参じゃ無いし、ここ以外の事は
詳しくはわかんないけど…

気分一つで、物事って随分変わって見えるから
自分の心に余裕を持つようにして、あたりをもう一度
見回してみれば、結構悪くない所だって思えるように
なるんじゃないかしら…?


>557
トマトですか?
そういえば何故か最近、あまり元気の無いトマトしか
市場に出てこないみたいだけど、やっぱり長く雨が
降らなかったのと関係あるのかしら?


>558
そうですよね、お互い色々うらやむ事はあるけど、
やっぱり自分が今在るありのままの姿に
誇りを持って生きるのが、一番いいんですよね。

わたしも最近、少しずつだけどそんな風に
考える事ができるようになってきた……

つもりなんだけど、やっぱりコウモリの様な位置って
悩む事も多いんですよね……

632 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/09(土) 00:06:24

>559
ええっと、その人がいい人か悪い人かって言うのは、
周りの人がその人を見て判断するもので、自分で
決めるものじゃないと思うんです。

だから私は、いい吸血鬼って言われるように……

……

吸血鬼になってしまわないように頑張りたいと思います…


>560-563 >608-611
本人が望みを捨てる事が絶望で、
本人が望みを捨てない事が希望……

周りの状況がどんなに順風で、物のあふれた
豊かな世界でも、望みを捨てればそこは地獄、
生きるに値しないと断じて 世をはかなむ人も居れば、
体の自由が効かず、一人では生きるのもままならない人でも
希望を捨てず、目標に向かって力強く進んでいく人も
居るんですよね……

なんだかちょっと考えさせられます。


あのおじさま、素敵なんですけど…
お城のそば以外では、なんだかあんまり
性根の良くない女の人をおっかけてばっかりで……

あれはあれで、別の話なんだ、って割り切ってます……


弦月さんが落ちぶれてるって言うの、なんだか
とっても不思議な話ですね。
はた目にはそんな風には見えないけど……

でも、やっぱり落ちぶれたかどうかっていうのも、
外から見ての話ですよね。
弦月さんは、自分で自分の事を、落ちぶれたって
思いますか?

633 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/09(土) 00:06:49

>565-567 >569-570 >572-574
やっぱりわざとやってますよね、ルーシアさん…
なんだかエルフィーネさんを手玉に取ってるようにも
見えるけど、これもある意味、主を越えたって言うのかしら…?


前向きな魔物…
私はいいと思うんですけど、人間から見ると
ちょっと迷惑に思えるかも……

ほら、勇者さんとかって絶体絶命のピンチに陥った後、
奇抜なウィットで大逆転、一気に魔物の息の根を止めるって
相場が決まってるじゃないですか。

ところがそこで、魔物の方も最後まで諦めず、
一発逆転の知恵を出して見事に危機を乗り切ったりしたら……

そのあと、すごく気まずい空気が流れると
思うんですよね……


七夕が終わると、夏祭りがあっちこっちで始まりますよね。
ふふ、ちょっと楽しみです。

……
ああっ 願い事書くの、忘れちゃった……


>571
お風呂上りの一杯ですか?
最近はお風呂に入るとさっぱりして気持ちいいですよね。

寒い日に、ホカホカのお風呂に入るのも
捨て難いんですけど。 ふふ。

634 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/09(土) 00:07:15

>577
うう…地味に嫌な攻撃です……

なんだか、的確に弱点を突いてきますよね…
話の流れから、塔に閉じ込められるのだとばっかり
思ってたんですけど……


>579
きゃあああぁぁぁっ!
なんてかっこうしてるんですか…
その絵、早く、早くしまって下さい……

ふう、びっくりした。
あの、絵描きさん、ご苦労様です。
もし良かったら次はもうちょっとその…………

いえ、何でも無いです、ごめんなさい…


>582
動けないようにして猛獣をけしかけるなんて、
ちょっとひどずぎますよね?

>589
無視はしませんが…
出来れば見なかった事にしたいです……

流石に絵描きさんの良心がギリギリのところで
止まってくれたから、最悪の事態は避けられたんですけど……

>597
そうですよね、私も素晴らしい腕だと思います。
ですから次はちゃんと服を……

635 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/09(土) 00:07:39

>601
私もちょっと見てみたけど、憎悪の神様なんですってね。
ほかに、お薬の名前にもなってるって聞いたけど、
父に厄病の神を持つ憎悪の神様の名前を
薬の名前にしちゃって大丈夫かしら…?


>602
北風の神様…?
なんでも激しい性格で、略奪愛の人とか…
私はそういうのは、ちょっと苦手かも。

>606
ふふ、どんな形なんでしょう?
アセルスさんが嫌ってた、場末の酒場に居た方と
おんなじような感じでしょうか。

>618
クス、今はお返事書いてる他は、特には何もしてませんよ?
これから先、夜をどう過ごしましょう。
お部屋のお掃除するのもいいし、何もせずに
ぼーっとながめてるのもいいかも…

>623
ああ…またヴァンパイアに憧れる人が一人…

ところで、ここで潮干狩りが出てくるのって、
何かあるんでしょうか…?
夏祭りツァーなのかな?


>624
もう居ないって決めるのは早すぎると思いますよ。

……
ほらあなたの後ろに……

ふふ、冗談です♪


>629
前に姫様が言ってたような気がするけど…
耳を澄ませば、何処からとなく あの人たちの
息遣いが聞こえてくるかもしれないですよ?

いえ、息はしてないのかもしれないけど……

636 :名無しになりきれ:2005/07/09(土) 01:27:43
ですよね〜

637 :吸血機械 ◆PmqzO0PnMk :2005/07/09(土) 10:14:22
>634
機械なんだから相手の弱点を的確にサーチして狙うのはお手の物。

638 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/09(土) 22:21:52
何処か、読み飛ばしていそうで、怖いわ……。
なれるまで、時間、掛かるかも。

>490-492 >495
そうさせて頂きますわ……。
ご親切に、どうもありがと。
 
>496
野球……したこと無いから分からないや。
ルールすら分からないわ。えへへ……。
 
>499
名無しさまのレスも多いし、馴れ合いとはちょっと違うと思うよ……。
馴れ合いも有り、そんな所でしょうね。
 
>501
えっへん、……私だってしっかり働いてるのよ〜?
とある、街の地下の酒場とか、ね。
ただ、お仕事、今に始まったことじゃないけど、少なくなって来ましたわね。
 
……機織とか、得意だったんだけどなぁ。
 
>502
うん、……気楽にいきましょ。
人間だって、色んな人がいるんだから…。
ちょっとの事で目くじら立ててると、神経すり減らせて倒れてしまうと思うのよ。

>弦月さま
そうね……いきなり盛大な歓迎を受けて、心底驚いていた所よ……。
されど、今思えば、このような治安の場所は、昔からあること……。
……すっかり平和ボケしていたみたいなのよ。
 
なるほど……、そのような拘りがあるとは思いもしませんでしたわ。
私の姓……。スノーホワイト、と申しますのよ……。
うふふ…ふざけた苗字だと思いません?
……私が、再びこの世に来た時に、血の肉親に付けられた苗字なのよ。

639 :名無しになりきれ:2005/07/09(土) 23:04:39
イザベラ?
君は許されない?
お、お、俺をころせえええええええええええええええええ!
ひゃーーーーーーーうひゃひゃあいあは:あl:あsこさfjせfwljふぉえwjふぉえhjふぇ

640 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/09(土) 23:42:09
>612
フフ、そうか。
私も――……と、申したいところだが。
生憎と我が心、そこまで至っておらぬ。
如何せん、君の事はよく存じ得ぬでな。

然し、先の事は誰にも判らぬもの。
或いは私も、君を愛す事になるやも知れぬな。


>613 佐伯氏
兎にも角にも、修練を始めたか。
然しヴァンパイアとしてのいろはを学ぶは解るが、
他に如何様な修練を積むやら、見当がつかぬな。
どの様な事を学んでいるのかね?

>614
とは申せ、中々に肝が据わっている様子。
存外、君が思う通りには運ばぬやも知れぬな。

>615
…ほう、味噌一族の娘か。
よもや我等が同胞と成っていたとは、初耳よ。
君を闇に染めし者……血親は何者かね。

>616
はて。君に恨み買う覚えはないが…。
さりとて、己の知らぬ所で憎悪を覚えられるなど、珍くも無いか。
我等が種も因果なものよな。

>617
さて…、死の定義とはなんであろうな。
心の臓が止まり、息をしておらぬ事であろうか。
或いは固く冷え、己が意を失い肉の塊と成ることであろうか。

教会の見解に拠らば、我等は魂無き虚であり、決して生きてはおらぬと申すが……。
果たして生に非ぬが、そのまま死と結びつこうものか。

…教会が申す魂の定義とは、人の如き意を持つ事と耳にした。
であれば、犬猫など畜生は全て生きておらぬと、なりはすまいか?

…何を申しておるか解らぬかね?
案ずるでない。
私も、何を申しておるか忘れた。


>618
確か、生と死の定義について語ろうていたと覚える。
然しながら、中途で教会に対す揶揄に取って替わったがね。

>619
うむ、結を申せば生死の概念は所詮、人が己の身に当てはめ考えたに過ぎぬ。
人を現す為の言語であれば、我等を的確に評す言の葉が無いも自明の理。
つまりは、そういう事よ。


641 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/09(土) 23:42:37
>620
……ほう……。

…気の毒にな。


>621
真紅とは、血の事かね?
であれば、君が言に賛意しよう。
汚れた血など、とても飲むに値ぬ。

>623
ふむ……。
短冊に願いなど、遥か昔に戯れで書いた以来だが…。
久しく記してみるも良いか。

…とはいえ、要となる願いが無いがね。
望むものは己が力で手にする。
それが我が誇りであり、また生きるに不可欠な事。
願いに頼るは、自身では実現できぬ望みのみ…。

……ふむ。
伯爵の豊満になるでも願って進ぜようか…。



>624
彼等に……何かね?
花でも手向けるか、線香をあげるか。
何れにせよ、少々性急とは思うがね。

>627
であろうな。
私はその様に解し言を贈ったが…
違うていたら、面映い限りよ。

>628 >629
人は時に、己が本心とは異なる言を語るもの。
嫌よ嫌よも好きの内、と申そう?
であれば、君等が心の奥にもまた、真逆の望みが……

……あるとも思えぬな。


642 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/09(土) 23:43:20
>632 ハーヴェル嬢
…絶望と希望、この二つは表裏一体。
当人が身にとって、四方を閉塞されし四面楚歌に陥りし時、
その強さ……生の力が試される。

然し…、困難に真っ向より抗うが全てでも無い。
事に固執せねば、他に道が開けるも在る事。
希望、絶望と追い詰まる前に、広き視野で事象を視越すも要よう。
…そなたは如何様に考えるかね?

この身はかつて、一軍の将にあった。
比して今は、率いる兵も居らず守るべき家も無い。
此れを没落と称さず、なんと呼べようか?

………フフ、すまぬな。
そなたが真に問うたき事は、解しておる。
己を卑下しておるか、と訊ねたのであろう?
であれば、答えは否。

落ちぶれたは、我が身を取り巻く世情を指しての言に過ぎぬ。
一族郎党を率いる頭に在ろうと、従者もおらぬ流浪の身であろうと、我は我。
この弦月が損なわれたにはあたわぬ。


…ところで。
我が裸体は、最悪の事態を招く代物なのかね?



>636
うむ、真にな。
男人を恐れる伯爵であればいざ知れず、
ハーヴェル嬢にまで然程に忌避されるは、些か哀しき事よ。

我が心は痛く傷を負った。
さて、此れをどう償ってもらうか…

フフ…。


643 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/09(土) 23:46:09
>638 スノーホワイト嬢
静かな処に暮らしていれば、嵐を忘れるも致し方あるまい。
不要な物は忘れ行くが自然の理。
或いは、そのまま忘れ往くが幸福なのやも知れぬが…。
どの様な形であれ、平穏に安住できぬは我等の性であろうか。

然し、その姓。
名乗るは、今も血の絆に囚われて居るが為かね?
でなくば、己が意でその姓を語っているのか。

…私が口を挟む事ではなかったか。
失礼したな、雪白の娘よ。


>639
……取り込み中か。
私が語りかけては、邪魔となろうな。
何やら因縁も深き仲と見受けば…
…さて、痴情のもつれであろうか?

…まあ。
何れにせよ邪魔立てはせぬ故、気にせず続けるが良い。
私は此処で、黙して顛末を見届けよう。


644 :名無しになりきれ:2005/07/10(日) 03:15:18
ばっか弦月、伯爵は今のままでいいんだよ。
娘を心配する父の気持ちも解るが、変えようのないコンプレックスは自分で向き合って克服するしかないものだ。
いや、俺がロリや賓乳好きな訳じゃないぞ、多分!


645 :名無しになりきれ:2005/07/10(日) 03:55:07
伯爵様の胸は時代が望んだ結果起きた奇跡です

646 :名無しになりきれ:2005/07/10(日) 13:29:29
実際に襲われた場合、どうすれば吸血鬼を倒せるの?
あとどうやればセックスに持ち込めるの?


647 :名無しになりきれ:2005/07/10(日) 13:32:30
不感症?

648 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/10(日) 15:31:50
(日中にもかかわらず遮光され太陽の光が届かない城内の一室にて)
ル「エルフィちゃん、今日は納豆の日だそうですよ〜?」
伯「は……?いきなりこんな時間に何を……眠いのに……」
ル「日本ではそういうことらしいんですよ〜?」
伯「そうか……だが私達には関係ないな……あの食品は私も苦手だし……」
ル「そういうと思って関東の東北地方こと本場茨城からたっぷり取り寄せました~」
伯「私はアレを苦手だって今言ったばかりだろう……!!
  何でお前はそういう無益なことに力を注ぐんだ……!
  しかもなんか地元の人の反感かいそうな言い回しだし……」
ル「私は〜エルフィちゃんに少しでも苦手なものをなくしてもらおうと思っただけですよ〜?
  それに栄養ありますし〜」
伯「栄養あろうがなかろうが苦手なん物は苦手なんだ……!お前だってそうだろう……
大体吸血鬼が栄養とか健康とか気にしてどうする……」
ル「はい〜ちょっと癖が強すぎなんですね〜慣れてないと。
  でも弦月様にザワークラウト大量に送りつけたんですから自分も多少の努力は〜」
伯「しない……やだ……」
ル「ほら〜ねばねば〜ね〜ば〜ね〜ば〜ね〜ば〜ね〜ば〜ね(ry」
伯「く、くるなぁ……!」
(どたばたどたばた)
下僕1「美味しいのになぁ。血が主食の吸血鬼が言うのも変だけど、
     なんだか和食が恋しくなっちゃったなぁ」
下僕3「ホームシック?貴女はまだ吸血鬼になって日が浅いからね(けらけら)」
下僕1「そういえば私の扱いどうなってるんだろう?日本のお父さんお母さん
     私は元気にやっています」
下僕3「人としては死亡扱いだろうけどね、実際死んでるし(けらけら)」
下僕1「真面目な話なんですから笑わないでくださいよ、先輩・・・」
下僕3「ごめんごめん、悪気はないよ。これはーそうだね
     稼動音みたいなものだと思ってよ(けらけら)」
下僕2「そんなことよりボクたちの名前はいつになったらうぅ」

>568
ありがとう……でも素直に喜んで排卵れないかな……
良い意味で長くともスレッドを圧迫してしまうのは事実……
もっと簡潔にまとめられればよいのだけど……

>576
誤字ならお前だって……それはいいか……
長いのは事実……でもそれほど誤字だらけかな……
いや、いい訳はよそう……事実「誤字が多い」という指摘は
何度もうけている……そのとおりなのだろう……
すまなかった……
それと形態からの閲覧についてだが……私は普段携帯電話でネットをどうこう
しようとはしないのでよくわからないのだが……それほど見づらいか……?
……見づらいのだろうな……PC画面でも見づらいという指摘があるくらいだからな……

649 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/10(日) 15:34:12
>577
伯「同族のよしみ……というか胸のことは言うなぁ……!!全くないとかいうなぁ……!!」
ル「事実を述べて怒鳴られるとは機械のなくぇcrvtbyぬみおpdcfvgbh」
伯「頑張ってるんだぞ……私だって色々頑張って、昔から知ってる方法試したり……
  有名なことはみんなやったし新しい情報がはいり次第こっそり試しては測って
  溜息をつくそんな幾千幾万の日々が、そのときの気持ちがお前たちにわかるか……!!」
ル「わかりません〜♪私スタイルのことで頑張ったことないんで〜」
伯「うわぁぁぁぁぁん」
(とててててててててててて)
ル「と、エルフィちゃんは泣きながら去る。後で慰めるように。ト書き?まぁいいですね〜
  吸血鬼はどんな方法試しても所詮成長しないんですから諦めればいいのに〜」

>579
ル「わ〜い、全裸ですよ〜エルフィーちゃん、エルフィちゃん。ほら男体の裸体画!!」
伯「うわぁ、急にアップで見せるな……は、恥ずかしいだろうが……」
ル「いまどき男性の上半身ぐらいでガタガタ言うなんてナンセンスですよ〜
  ちゃんと隠すべきところは上手く誤魔化してますしね〜」
伯「いきなりみせるから、ちょっとびっくりしただけだ……ははぁ……コレが弦月か……
  上手いものだ……筋肉のつき方が見事だな……本物弦月も実は脱ぐと凄いのだろうか……」
ル「どことなく顔色肌色の悪いのも人ならざるものの様子を上手く出せていると思いますよ〜」
伯「総じて見事だと思う……次も期待していいかな……?」

>580
ありがとう……迎えてくれている者がいる限り……私もそれに答えなければな……ふふ

>582
ふむ……心あたりが多すぎるが……いつぞやの生き残りか……
それとも私達の存在に対していっているのかな……?
ならば止めることはできないな……流れを止めるのは私達自身にも不可能だ……

>593
伯「ああ……それはいい……実現したら素晴らしい……」
ル「そうですね〜?描いて頂けるなら私達に異存はありません〜
  むしろ是非ともというかんじですね〜」
伯「しかし……弦月はああいっているが……裸体はちょっと……」
ル「客寄せのためには脱ぐのもおしごとのうちですよ〜」
伯「それは……なんか言葉で聞くとえげつない……完全に誤りではないところが……
  でも自分が描いてもらえるかもしれない、というのは確かに楽しみではあるね……
  それと……え、っと……まぁ色々とあるがそのあたりの最終的な決は
  絵師に一任するよ……」
ル「エルフィちゃんの女性としては貧相な裸体画が拝めるかもしれないなんてわくわくsぶべら」

>601
憎悪の神名か……憎悪……憎しみ……私も人を襲う魔物である以上
私の存在も多くの人間に憎しみを与えているのだろうな……ふふ
それを思うと魔物としての心が躍るのも確かだ……これぞ魔性というべきものかな……

ただ……私も……いまだ乗り切ってはいないところもあるけどね……

>602
風の神名か……馬の姿の神……
しかし略奪婚か……本人同士合意の上ならばよいが……
私には認めがたき風習に思えるな……
片方のみ満足で残りが泣いて暮らすような……そんな生活……
う……すまない……少し頭が…………静まれ………………というのに…………

650 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/10(日) 15:36:07
>603>613>626
行く道は決まったかい……ならば後は突き進むのみだね……
最初は色々と辛いこともあるだろうけど……なに……悪くはないことも多い……
人は人であることこそ最上であるというが……私にすればお笑い草だ……
魔物には魔物としての楽しみも人の頃には持ちえなかった誇りもある……
お前もどうしても人の心を保ちたい……などの理由がない限りその血親の元で
歳月を経れば精神も人のものとは変わるだろう……価値観もね……
そうなれば楽になるはずだよ……
さて……陽光のこと、随分と気にしているようだが力をもてば多少は陽光にも耐える……
私達の同族カーミラなどは黄昏時の散歩を楽しんでいたぐらいだからな……
厳密に私と種族が同じなわけではないからはっきりしたことは言えないけど……
そう悲観することもない……ただ耐えるといっても私の場合立って歩くのが精一杯……
能力はガタオチ……肌は極力晒さない……それでも短時間……と言ったところなのだが……
それほどまで陽光に未練があるかい……?まだなりたてならば致し方ないかな……ふふ

>606
お前は……確かにポリゴン化しやすそうではあるかな……

>612
伯「な、なにを唐突に言いだすのだ……ド、ドキドキするじゃないか……」
ル「恐怖の対象の男性でもそうなりますか・・・やっぱり弦月様の言うとおりなのかもしれませんね」
伯「いや……本当に怖いんだけど……実際側に寄られたら……
  ふ、震えはやはり止まらないし……怖くて……いや……」
ル「(なでなで)はい、わかってますよ。私達には時間はたっぷりあるんだから
  ゆっくり耐性付け抵抗ね?エルフィちゃん?」
伯「うん……すまない……ありがとう……」
ル「それと>612さん?『愛』とか軽々しく言ってはいけない言葉ですよ〜?
  意味の軽い言葉ではありませんから〜今後はご注意くださいね〜?」

>615>617
何者……同族であるようだが……
確かに私達の多くはアンデット……既に死んでいるものばかりだが……
よくよく考えたらティナや姫はまだ生きているよね……

>616
神音……よかったな……早くもファンがついたぞ……ふふ
そして>616よ……憎しみを向けられることは多少慣れたが……
何を許さないというのだ……?もとよりお前に許してもらうきなどないからいいけどね……

>623
伯「そうか……短冊にはそう書いたか……願いは叶ったかな……?
  そちらはあいにくの天気だったようだけど……」
ル「一月いるかのいっちゃんが〜♪」
伯「もっとも手っ取り早く言ってしまえば私達の誰かがお前に血を与えれば
  お前の願いは叶うのだけどね……ふふ」
ル「七月潮風潮干狩り〜♪」
伯「少なくとも私はそう簡単には与えないぞ……与えるということは下僕に加える
  ということ……私の審査は厳しいんだ……ふふ……というかさっきから何を……?」
ル「日本の子供番組の歌ですよ〜♪潮干狩りとあったので〜」

>624>625
ああ……帰ってくるといいな……私はいつでも……いつまでも待っているよ……

>637
む……実は要注意人物(?)だったのか……?

651 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/10(日) 15:37:29
>644
ル「ほらほらエルフィちゃん、需要はあるんですよ〜えぐれ胸にも」
伯「需要があるとかないとかそういうことではなくてだな……というかちょっまて
  えぐれてなぞいない……!それは確かに豊満とは言い難いけど……」
ル「言い難いどころか限りなくゼロにちかいというかそんな感じですけどね〜」
伯「はぁ……『コンプレックスは己で向き合って克服するもの』は同意できるんだが……
  お前は下心が丸見えだな……」
ル「困ったものです〜♪」
伯「お前もな……」

>645
く……確かに超越種でありながら幻想種である私達は想いや渇望、創造の
影響を強く受けるが……
私の胸は……私は望んでいないんだぞ……なのになぜ……
本人の想いが一番強いのではないのか……!?
奇跡とか言われても全然嬉しくはないし……はぁ……

>646
それを私達が教えると思うのかい……?
自らの弱点を開示するほど間抜けではないよ……
もっとも世界には様々な私達にこうする手段がるという……
色々試してみてはどうかな……
運がよければ撃退できるかもしれないぞ……ふふ
というか……お前後半……真面目に答えた私が馬鹿みたいではないか……
知らないよ……そんなの……相手に気に入られればいいんじゃないか……?
私はお前のような男連中は願い下げだけどね……

>647
ル「エルフィちゃんは違いますよ〜ああ、このいい方だと私を始め他のみんなが
  不感症みたいですけど、そんなこと全然ありませんから〜」
伯「お前……まぁいいか……ああ、そうだ……人を襲うことに対して聞いているのかな?
  だったら罪悪感はもはやないな……むしろ面白くさえある……」
ル「無理やり話をそらそうとしても無理ですよ〜?」
伯「うぅ……」

>ティナ
お祭りか……日本の夜祭はなかなか良い雰囲気と聞く……退屈しのぎにはちょうど良い……
うちの地元でもやるけれどね……負けているわけじゃないぞ……ふふ
やはり魔物が前向きでは困ってしまうか……確かに人の創りし物ではそうだよね……ふふ

未来を知らないからこそ人は未来に希望を持てる……希望……確定された未来が
箱から出てきてしまっては人は何を支えに生きていけばよいのか……
ゆえ災厄の箱に入ってもいるし、そしてけっしてだしてはいけない物……それが希望……
という話を聞いた事があるよ……箱に入っているからこそ希望は希望足りえる……とね……

吸血鬼の力関係は……確かに一言ではいい出せないかな……
一番強いのは本人に高い適正があって血親が真祖や原初の1人に近い強力な吸血鬼であること……
これはスタートする時にボーナスが大量についているようなもの……
他の者がその者を追い越すことは不可能ではないが限りなく難しい……
もっともそのような者滅多にいないけどね……
私はハーフとはいえ改めてあの男に噛まれるまでティナのように能力が人と違ったり
それに苦しんだりはしなかったけど、ハーフや姫のように生来の吸血鬼なども含めると
ますます混乱してしまうよ……種族が多くてにぎやかでいいけど……

652 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/10(日) 15:38:57
>弦月
いや……詳細は……その結構です……よ……はい……
終生此れ修行か……人の生は短いからいいけれど私達は悠久の時をこの世に在るもの……
終生だと最終的にどこまでたどり着けるんだろう……
ちょっと気が遠くなってしまう話かな……でも頑張らないと……。
料理のこと……気にいってくれたかな……ルーシアは癖が強いといけれど……
くさや……それはたべたことないな……機会があれば……
下僕1「エルフィーネ様、絶対やめといたほうがいいですよぉ味は悪くないですけどアレの匂いは」
そうか……お前がそれほどまでにいうなら……

ふふ……願い事……ありがとう……かなうといいのだけど……でも実は一度なったことはあるんだ……
数分で潰えたけどね……はぁ……いつか……かなってくれるといいな……
他のコンプレックスも治さなければ……思えば私も欠陥だらけだ……まだまだ未熟だしね……

そうか……弦月はやはり武門の出だったのか……いや……しゃべり方や雰囲気から
何とはなしに想像はしていたけど……
でも私には没落したというよりは現在の境遇を飄々と楽しんでいるように見えるけど……ふふ

>イザベラ
そうそう……気楽に行くのが一番……私も最近それをやっと学んだところだよ……
ほう……機織が得意なのか……ふふ
前にも言ったことがあるけど、私も自分が完全な人と思って生活していた頃は
仕立屋を母様と一緒にやっていたから今でも服作るのは好きなんだ……ふふ、懐かしい……
何百年たっても体は意外と覚えているもの……好きだから覚えていられたのかな……


ル「そういえば蘇我入鹿さんのご命日も今日だったそうですよ〜もちろん旧暦ですけど〜」
伯「お前は本当は何人なんだ……」
ル「日本史にリルビット詳しい欧州人ですが〜奥州ではありませよ〜」
伯「はぁ……同じ忌日といえば五賢帝のハドリアーヌスやノストラダムスが預言した
  アンリ2世の事故死とかが出てきそうなものだがな……
  仮にも長くヨーロッパで活動してるんだから……」
ル「灯台下暗し〜なんですよ〜きっと〜♪」
伯「自分できっとってなんだ……それになんだか誤用な気がする……」

653 :名無しになりきれ:2005/07/10(日) 15:51:37
エルフィーネちゃんおつかれさま

654 :名無しになりきれ:2005/07/10(日) 17:06:18
伯爵様マンセー
イザベラ様マンセー
他全部死ねよクズが

655 :名無しになりきれ:2005/07/10(日) 20:01:44
と、伯爵が申しておりますwwwwwwwww

656 :佐伯 神音 ◆J3EtZilh2Q :2005/07/10(日) 20:23:48
こんばんわ・・・・今日も・・・・良い夜ですね・・・。

>627
あ・・・そうですね・・・・ご指摘ありがとうございます・・・・・。
これから・・・気をつけます・・・・・・。

>646
どうやったら・・・・・・倒せる・・・・ですか・・・・?
多分・・・・人間と同じ・・・・じゃないんですか・・・・?
え?師匠、死なないんですか?そうですか・・・・・。
その・・・・セックス・・・・ですか・・・・?(真っ赤)
や・・・・やっぱり・・・・相手の方の同意がないと・・・・はふぅぅ・・・・(ばたり

>647
不感症・・・・ではないと思います・・・・。
と・・・いうか・・・そんなことしたこと・・・・ないですし・・・・・されたことも・・・・。

>654
クズ・・・・・そうですね・・・・僕はクズかもしれません・・・・。
でも・・・・少なくとも・・・・弦月様や・・・・ティナ様や・・・・吸血機械様達は・・・・・クズではないと思いますよ・・・・。

>655
伯爵様が・・・・ですか・・・?いえ・・・そんなはずは・・・・ないですよ・・・・


>弦月様
修行は・・・とりあえず・・・・・・え・・・と・・・・何するんですか?師匠。
え・・・・・・15年くらいは・・・・魔力を上げるために・・・・精神トレーニングですか・・・・・・。
やっぱり・・・・座禅とかですか・・・・?あ・・・・座禅じゃ魔力上がらないんですか・・・?
ん・・・・と・・・・師匠の魔力の波長に合わせて・・・・共鳴させて高めていくんですか・・・・・。
それを15年やるんですか・・・・・。・・・・なるべく痛くしないでくださいね・・・・・・?


師匠・・・・今から・・・買い物行きますよね・・・・?
外でも師匠って・・・・え?外では名前で呼んでいいんですか・・・・・?
いえ・・・・嫌と言うわけじゃ・・・・・ないですけど・・・・。
はい・・・・では・・・・外出するときは・・・ファミリーネームで・・・・。

657 :ゆうしゃ:2005/07/10(日) 20:35:25
ここはピリピリしてよね・・・・・・・・・・いつも。他スレとちがうなぁ・・・・・・・

658 : ◆OIZKOUKURI :2005/07/10(日) 20:55:49
素ッき名も伸すッき名も野田稲モンド
あんたも自分を当てはめて歌ってくれ
んがんぐ

659 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/10(日) 22:29:31
>503
その空白に、なんだか懐かしさを感じますわ……。
 
>527
越境禁止とされている場所では、
他の場所に住んでいる人は来ちゃあ、いけないってこと。
そのままの意味ですわね。
 
>528
滅びろと言ってもなかなか滅びないのが私達……。
 
>529
そ、そんなコトしたら、駄目ですわ!
国が傾いてしまいますのよ……。
 
そういえば、傾国って、手放しには喜べない褒め言葉よね。
 
>532
……、する必要があまり感じられませんわ。

660 :名無しになりきれ:2005/07/11(月) 00:28:25
うんこ

661 :名無しになりきれ:2005/07/11(月) 09:18:44
伯爵は茨城県民全てを敵に回しました。

あと佐伯は伯爵やベアトリとかとしゃべりかたかぶってるから
もう少し何とかしなさい。

以上

662 :名無しになりきれ:2005/07/11(月) 09:20:31
さくら子さん帰ってこねーかな
ハルシはどうでもいいけど

663 :吸血機械 ◆PmqzO0PnMk :2005/07/11(月) 12:50:01
>伯爵
648のレスでいきなり誤字するおまいに乾杯。なんだよ喜んで排卵って。
変に興奮しちゃったじゃないか。



つるぺたエルたんの排卵…(´Д`;)ハアハア

664 :名無しになりきれ:2005/07/11(月) 16:47:26
>喜んで排卵
アナルプレイにあるじゃん
尻穴に巨大ビーズ何個も押し込む奴

665 :名無しになりきれ:2005/07/11(月) 17:02:24
ひさしぶりにベア鳥の名前見たな〜
もうこないのかな

666 :ヤム飯 ◆qLL.SCEe4s :2005/07/11(月) 18:32:07
来たらセックス教養

667 :モミジ ◆7qww08/m9s :2005/07/11(月) 18:44:53
ヤム飯キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

668 :名無しになりきれ:2005/07/11(月) 18:53:22
ヤム飲は公開トリップ。まどわされるな。

669 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/11(月) 21:42:53

>636
ふふ、聞こえるんですか?
あの人たちの息遣い。

私は、ちょっと鈍いですから きっと側にいても
気付かないと思うんですけど、でもなんとなく
そうだったらいいなって思うんです。

>637
ライブラ機能付きなんですか…?
もしかしてオメガあたりと形が似てたりとか。

>638
速度が速いと、流れを追うだけでも大変ですよね。
白状しちゃうと、私も未だにちょっと把握しきれない時が
結構あって、変に飛んじゃってる所があるかも……

はたおりって、なんだか憧れます。
私は、お裁縫をちょっとやるぐらいだから
あのトンカラトンカラってはたを織る姿が
ちょっとかっこよく見えちゃうんですよね。


>639
なんだか…
でも、よく見るとハテナマークの位置が
微妙なところについてますよね…

危害を加えるとは限らない…
と思いたいです……

670 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/11(月) 21:43:17

>640-643
そ、そんな事言われても…
私だって結婚前の女の子なんですから…その…
そういった関係の物は、見せないようにして欲しい…です……

もう…あんまり償うてくださいとか言ってると、
ネズミ捕りに捕まっちゃって、逃げられなくなっちゃうんですから……


絶望と希望は表裏一体で、それは困苦の中にこそ
あるっていうのは、象徴的ですよね。
逆に言えば、あまりにも安穏の中にあると
絶望だけでなく、希望をも見失いかねないって事ですから…

最近、まだ若いうちから自ら命を絶つ人が多いのも、
腐海の毒に冒されている訳でも無いのに 子供の数が
どんどん減り続けているのも、それと関係ありそうですね…


ふふ、やっぱり自分にとっては、落ちぶれたという
訳でもない、そうだと思ってました。
だって、今の生活の中で、なんだかむしろ生き生き
してるようにも見えるから…


>644
ええ、自分の心の問題は自分で解決するしか
ないんですよね…
私も、もうちょっと気を引き締めてかからなきゃって
いつも思ってるんだけど……

……
題材が題材だから、どうしても気抜けしちゃいそう…

>645
ええ、そう考えて誇りを持って…

って言う訳には、なかなか行かないと思うの……

671 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/11(月) 21:43:42

>646
うーん、人によって十字架が平気だとか
日光が平気だとか、色々個人差があるから
一概に これっていう対処法は無いのかも…

あ、でもヴァンパイアより強大な魔力と術があれば
殆どの場合大丈夫かも…

…でも、人の身でそんなの、ちょっと無理かも……


一行目と二行目、かけ離れてるのを見ると
もしかして上のほうのあの人なのかしら…?


>647
最近、色んな悪口とか、ものともせずに頑張れる人が
増えてきましたよね。
そういう意味では、悪い事じゃ無いかも……

……
そういう意味と言う事に、しておいて……


>648-652
希望がパンドラの箱の中に入っているのって、
そういう解釈もあるんですね。
なんだかちょっと納得しちゃいました。
流石に長い時間生きてるだけあって、物知りですよね。
ありがとうございました。


ふふ、確かに種族の多さは凄いですよね。
中には宇宙から来た人とかもいたりして。


納豆…
ヴァンパイアが健康ってうのも ちょっと不思議な
気がするけど……血液サラサラ?

672 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/11(月) 21:44:12

>656
ふふ、ありがとうございますね。
でも、私はいろんな意味で付いて行くのが
精一杯の身だから、何処まで行って もある意味
足手まといではあると思ってるんですよ。

だからこそ、頑張らなきゃって思う事も出来るんだけど……


>657
クスクス、穏やかな空気で人を引き寄せておいて、
突然後ろからガブッ……

って、冗談ですよ、冗談。 ふふ。

>659
確かに、傾国の美女ってスケールの上では
とっても大きな話なんだけど、あんまり健康的な
雰囲気は無いですよね…

楊貴妃さんとか、実際に国を傾かせた人って
大抵自分も幸せになれてないし……

そう考えると、顔とかスタイルとか、適当に
欠点がある方が、実は幸せに暮らせるのかも…


>662
クス、将を射んとすれば まず馬を、ですよ。


>663
あの、いつの間にかチャームの魔法に
かかっちゃってるって事、無いですか…


>665
そうね…
いつかひょっこり帰って来てくれると嬉しいけど……

そう言えば 長き時を生きる人にとっては、
こういった「いつかの再会」が わりと確実なものとして
捉えられているのかしら…?

>667-668
情報、ありがとうございますね。

こういった認証割れって、何処で起きてるか
良くわかんないことあるから、教えてくれる人がいると
ありがたいですよね。

673 :名無しになりきれ:2005/07/11(月) 21:56:05
だりい

674 :名無しになりきれ:2005/07/11(月) 22:12:34
>671
パンドラの箱の中身は、人に災いをもたらすものではなくて
神々からの祝福の品がいっぱいつまっていた、って聞いたことあるよ。
箱を開けてしあわせがみんな逃げちゃって・・・
最後にひとつだけ残ったのが希望だって。
だからどんな災いにあっても希望だけは人を見捨てないんだって。
そして、希望を持ちつづけている限りどんな不幸も
私たちをどん底へおとしいれることができないんだって。

私もがんばるからあなたたちもがんばれ。

675 :名無しになりきれ:2005/07/11(月) 22:17:02
はい自演乙
あんま調子のんなよ伯爵wwwwwwwwwwwwww

676 :名無しになりきれ:2005/07/11(月) 22:18:16
いや普通にココネだろ

677 :吸血少女味噌子石 ◆Hagef.7qsI :2005/07/11(月) 22:27:29
      .ィ/~~~' 、
    、_/ /  ̄`ヽ}
    ,》@ i(从_从))
    ||ヽ||.'フ`ノ| || >>674元々のギリシア神話と関係ない話だゆー(笑)
    || 〈iミ''旦ミi〉||
    ≦ ノ,ノハヽ、≧
    テ ` -tッァ-' テ

678 :名無しになりきれ:2005/07/11(月) 22:33:26
ココネ乙。分かり易すぎ

679 :674:2005/07/11(月) 22:35:27
>677
岩波書店の『ギリシャ・ローマ神話』って本で読んだ話です。
トマス・ブルフィンチ著、野上弥生子訳。

680 :名無しになりきれ:2005/07/11(月) 22:38:05
まあまあもちつけ

681 :吸血少女味噌子石 ◆Hagef.7qsI :2005/07/11(月) 22:49:33
      .ィ/~~~' 、
    、_/ /  ̄`ヽ}
    ,》@ i(从_从))
    ||ヽ||.'フ`ノ| || >>679ぷはー(笑)故人の悪口は言えないゆー
    || 〈iミ''旦ミi〉||
    ≦ ノ,ノハヽ、≧
    テ ` -tッァ-' テ

682 :名無しになりきれ:2005/07/11(月) 23:04:50
>679
ココネ釣られすぎw

683 : ◆OIZKOUKURI :2005/07/11(月) 23:17:08
大人になる儀礼って野はどんな門があるんだ?

684 :モミジ ◇7qww08/m9s:2005/07/11(月) 23:23:09
皮を切るんだよ皮を

685 :名無しになりきれ:2005/07/12(火) 00:06:31
ココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ね
ココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ね
ココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ね
ココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ね


ココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ね
ココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ね
ココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ね
ココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ね
ココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ね




ココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ね



ココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ね
ココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ね
ココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ね



ココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ねココネ氏ね

686 :名無しになりきれ:2005/07/12(火) 04:26:55
カレンが潜伏してやがるw
しつこいねえお前w


687 :名無しになりきれ:2005/07/12(火) 11:51:09
>664
そんなの昔の伯爵には日常茶飯事だろ

688 :名無しになりきれ:2005/07/12(火) 14:13:54
伯爵はドMツンデレなので、普段はルーシアに少々キツい態度で接してますが
夜は逆にいろんな器具で責められてます。

689 :ゆうしゃ:2005/07/12(火) 17:02:05
ここはエログロなインターネッツですね

690 :佐伯 神音 ◆J3EtZilh2Q :2005/07/12(火) 17:31:21
日が・・・・長くなりましたね・・・・・。
ここに・・・・光は入ってきませんが・・・・。

>657
ぴりぴり・・・・・ですか・・・・?
そんなに・・・・ぴりぴりはしてないと思います・・・。

>660
大丈夫・・・・ですか・・・・・?
トイレ・・・・・行ったほうが・・・・いいんじゃないですか・・・・?

>661
話し方・・・・・ですか・・・・?
そんなに・・・・かぶってますか・・・・?

>663
機械・・・・・なんですよね・・・?
やっぱり・・・・・チャームの魔法に・・・・・。

>667-668
公開トリップ・・・・なんですか・・・・?
教えてくださって・・・・ありがとうございます・・・・・・。

>683
やっぱり・・・・成人式・・・・・したら・・・・大人なんじゃないんですか・・・?
それか・・・・モミジさんの・・・・言うように・・・・皮を切ったら・・・・。
でも・・・・いったいどこの皮・・・・なんでしょう・・・・?

>688
M・・・・・ですか・・・・?
その・・・・痛みが快感な人ってこと・・・・ですか・・・?

>689
そう・・・・ですね・・・・。僕も・・・・・ちょっと・・・エッチなのは・・・・苦手です・・・・。

昨日は・・・・これませんでした・・・・。すいません・・・・。

691 :名無しになりきれ:2005/07/12(火) 21:01:56
ウゼェっつってんだよカス野郎

692 :名無しになりきれ:2005/07/12(火) 21:27:52
吸血鬼なんてのは大概デカダンスでエログロなものだ。
ここのコテたちも見えないところでは……とか妄想すると俺は興奮する。
さて、ちょっと外すな。

693 :名無しになりきれ:2005/07/12(火) 21:57:30
>692
必死だな伯爵

694 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/12(火) 23:25:24
>644
人の子よ、君が言は正しい。
確かに、己が心を克服するは己のみ。
私が差し伸べられる助けは、あくまでその切欠に過ぎぬ。

…まあ、君が嗜好にとやかく口を挟む気は無い。
付け加えるならば、さして異なる好みでもなかろう。
昔であれば、十かそこらの齢で妻を娶るも決して珍らくもなかった故な。
君は些か、この世に生を受けるが遅かっただけの事よ。

我が兄も十二の時、八つの娘を妻に迎えたものだ。
まだ注した紅の馴染まぬ童女が、雅な着物に身を包み我が家に嫁ぎ来た事。
今もよう記憶に留めている。
その時分では、私もまた歳の変わらぬ童子であったが…
右も左も解らず緊張に面を強張らせながらも、ぎこちなく作法に則り振る舞う幼な妻が姿、
幼心にも、いじましく覚えたものよ。



>645
ふむ。
つまり彼の伯爵が胸は、不特定多数の者等が放つ望みの波動
人の意思が集合力の如き不可視の力に因って、その成長に枷を填められた――
……と、申すのかね。

それが真であるならば、伯爵の心もさぞ慰められよう。
……尤も、彼の娘が人としての成長を得ていたのは、数百年も昔の事。
今の世に置いては、些か時代遅れとなるやも知れぬがね…。


>646
人の子よ、我等闇の眷属を容易に倒せるとお思いかね?
なればその考え、改めるが良い。
君が十字架に聖水、聖典を持ち合わせていた所で、それが我等に致命的結果をもたらす事はない。
まあ、君が敬虔なる信徒であれば話も違おうがね…。

故に、その折に助かりたくば声高き悲鳴を上げる事よ。
それで他者の注意を喚起できれば、我等も諦め退くやも知れぬ。
声出す暇も与えられず、口か心を塞がれし時は……、諦める他あるまい。

性的交渉を持つは輪をかけて困難な事。
それを望むなれば、まず己を磨くが良い。
君が良き男であれば、或いは抱擁せんと望む我等が同胞が、君の前に現れるやも知れぬ。


>647
否。
この身は快楽を得るに事足りている。
経た時の長さを鑑みれば、むしろ多感と呼べような。

…尤も、初心ではないのでね。
私が感極まるより前に、そのほとんどが先に天へと昇ろう。


695 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/12(火) 23:26:00
>652 伯爵
まず、そなたが鎖骨に唇を這わせ……
…何、不要かね?
そうか…、残念だが仕方あるまい。

そなたが贈りし料理だが……、正味を語れば好物と足り得ぬな。
然しながら、まあ……とくと愉しませてはもらった。
して、くさやは辞するのかね。
返礼に贈ろうと思うていたが……、なれば此れは如何かな。
ほや――北の地にてよう獲れる海の幸よ。
東北の地に足運びし時分には、よう肴につまんでおった。
酢和えとするも良いが、醤油と山葵のみで食すも良いぞ。

我等に揺れ動く心を持つ限り、完全などと言うものは存在せぬがな。
ただ高見を望み、たゆまず歩み続けるより他あるまい。
先ずは、己が欠所を知る事よ。
次に要るが、それを埋めようと望む意思。

そなたは、その双方を持ち合わせていれば、
後はその心を放棄せず、持ち続ける事よ。
…フフ、楽しいにしておるぞ。
我が腕にそなたを抱く日の、来る事をな。

没落、落ちぶれなど、何れも我が位を指した言の葉に過ぎぬでな。
ハーヴェル嬢にも申した通り、私は痛痒の類と感じてはおらぬ。
故にそなたが覚えた見解は、的を外れてはおらぬよ。

その時その時を、ただゆうりと愉しむ。
そなたも心にゆとりを得れば、自然とその様に過ごす事となろう。



>656 佐伯氏
クズと本心で申してるのであれば、そう己を卑下するでない。
己を貶めるに最たる物とは、他ならぬ自身の言、思いぞ。
…まあ、己を揶揄せし戯言であるならば、それで良いがね。

然し、魔力…か。
この身にはとんと無縁の代物よな。
そなたを迎えし童女とやらは、術の類にも秀でた者らしい。
長じた折には、様々な魔術を体得しているのであろうな。

私の様に芸の無い者が血親でなく、良かったな少年よ。


>657
そうかね? 
私はゆるりと過ごして居るが。
…まあ、濃厚に女人を愛でるには、些か適さぬがね。
ムードというものが、作りづらくはある。


696 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/12(火) 23:26:30
>658
あまりに誤字が多く、既に原型の文が解せぬ。
察するに、己を称揚する歌を挙げよ、という事かね?

…私に対す恋文の類であれば、何通かは得た事あるが…
この身を賛美する詩は、殆ど覚えが無い。
戦勝祝いの折、招かれた白拍子がその様な主旨の歌舞を舞った事は在ったが……。
あれを此処で語りとうはないな。

歌舞は好むが、誰かを過剰に賛美せしものはいけ好かぬ。
その対象がこの身とあっては、尚更よ。


>661
まあ、仕方無かろう。
誰しも好悪はある故な。
特に関西では納豆を好まぬ者も多いと聴く。

私は納豆も嗜むがね。


>662
さて、どうであろうな。
彼の式と娘は師弟の間柄。
その片方のみを望んだところで、果たしてこの地に足向ける気が起ころうか。

>663
君はあれに興奮を覚えるのかね。
まあ確かに、一つの契機ではあるがな。。
その以前であれば、的中する率は低く抑えられる。
…然し女人には、此れらの時期を把握される事を望まぬ者が多い。
気にかけるは良いが、黙って知らぬ存ぜぬ様に振る舞う事だ。
それが良き男人の在り様と、私は考えるのだよ。

>664
有体に申せば、後ろに興味は無い。
前が在るに、わざわざそちらを望む程、我が趣味は倒錯しておらぬのだよ。
存外、普通な好みであろう?

>665
あの娘は実に可愛げがあり、またからかい甲斐もあった。
我が気に入りであった故、姿が見えぬは無念で仕方ない。
然し、ハーヴェル嬢も申しておったが、我等は生来、気紛れな気質ゆえな。
何時しかまた、ふらりと顔覗かす事もあるやも知れぬ。

強く望みは持たず、ゆるりと待とうではないか。


>666
強姦かね?
それを望む心も解らなくはないが……、止めて置くが良い。
彼の娘もヴァンパイア、力でねじ付すは容易でない。
付け加え、私もまた容赦無き洗礼を浴びせるであろう。

…或いはそれで一つ、彼の娘が心に近づけような。
悪事を逆手と取り己が株を上げる。
君にはその噛ませ犬となってもらおうか。


697 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/12(火) 23:27:33
>667
ふむ、意味の有る名だったのかね?
すまぬが、欠片も意識してはなかった。
まあ、何者であれ我が行動に変わりはない故、どうでも良いがね。

>668
何者であれ、委細変わらぬがな。
幾ら紳士の仮面をつけていようが、その行動が体を現す。
名など飾りに過ぎぬのだよ。

>670 ハーヴェル嬢
フフ…。
そうであったな、そなたは稀に見る初心な娘であった。
少なくとも、そう在る。
であれば、男人の裸体も見慣れぬが道理、か。

…まあ、気が向いたら我が臥所に参るが良い。
そなたの知らぬ事、種々に渡って教えよう…。

まあ、平穏の中に在っても、己が目的を見失わず往ける者も居るがね。
だが哀しきかな、人の多くはそれが出来ぬ。
平穏に耐え切れず、己が心を腐らせ誇りすら失う者も多い。
尤も…、昨今では元から矜持を持たぬ者も多いがね。
…些か話がずれたか。

今の世は、衣食住の豊かさとは反比し、人の心は貧しく脆い。
それは人の生死、その瀬戸際に接しておらぬからだ。
此れに接し過ぎても、人の心は荒み荒廃する。
然し距離を置きすぎるもまた、問題なのやも知れぬな。

…然しそなた、だんだんに姫様なる者の影響を受けてきてはないかね?


確かに、私は今の気ままなる暮らしを好いている。
然し、かつての我が立ち居もまた、悪くは思うてないのだよ。

人の上に立つは、容易な事ではない。
特にあの時分、将と成るは臣下の命を握るに等しい。
その職責をまっとうするは、甚だに面倒かつくたびれる仕事よ。
だがな、それ故の充足と、己が価値もまた得られる。
他者からの評、そして存在する意義を得られるは、悪くないものよ。
特に自身で己が価値や意義を見出せぬ者には、此れは得がたきものとなろう。
他者から得られる評は、自身のみで思うより遥かに確として感ぜられるもの故…な。

…所詮、人もヴァンパイアも、独りでは生きられぬものよ。
力が在ろうと、振るう相手がおらねば意味は無い。
憎悪や悪意の類ですら、それを抱く相手がおらねば成り立たぬ。

……また、何やら話しの主旨が逸れたか。
どうやら今宵は酔いがよう回るらしい。
故に舌がいささか滑らかになり過ぎておるようだ。

つまらぬ長話をしてしまったな。
許せ。


698 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/12(火) 23:28:02
>673
ならば寝るが良い。
それでも治らぬなら、うなぎを食すが良い。

>674
ほう…。
パンドラの箱が神話は、私も耳にした事がある。
然し、その様な解釈が在るとは初耳よ。

成る程、希望が最後まで残っていたに、そのような意を持たすとはな。
筋道もおかしな所なく、神話特有の教訓らしさも損なわれておらぬ。
中々に面白い…。


>676
まあ、どうでも良い。
我が興味の対象は、その言の中身ゆえな。
それが赴き深いものであれば、誰が申したかなど瑣末な事に過ぎぬ。

>677
ほう、ギリシャ神話とは異なる系列の解釈なのかね。
だが、それこそどうでも良い事よ。
ギリシャであろうがイスラムであろうが、国も宗派も問わぬ。
我が興を惹くものであれば、普く私は好むのだよ。

>679
ふむ……、著者はさして興が持てぬな。
その者が他にも斬新なる解釈の著書を出しているのであれば……
まあ、記憶に留め置くぐらいは、するやも知れぬが。

>680
此れも若さよな…。

>681
君も、我等以外の何者かと語らいたいのであれば、他所へ去れ。
そこで存分に言葉交わすが良い。
今の君は、犬猫とのみ話す不可思議な娘御と相違なく映る。

>683
元服の儀を迎える事よな。
今の世であれば、成人式に出る事であろうか?

その様な仕来りに得心できぬのであれば、異性を抱くが良い。
一つ大人となれる……やも、知れぬな。
まあ、異性を知ったところで童のままな者も多いがね。


699 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/12(火) 23:28:27
>684
その前に先ず、そなたは剥くが良い。
何を、とは申さぬがな。

>688
つんでれとやらは、確か意地を張った娘を指す形容語であったか。
……はて。
彼の伯爵、さほどに意地を張っているかね?
…まあ、些か背伸びはしていると見えるが……、むしろ素直なものぞ。

>689
私は前者は好むが、後者は忌避するがね。

>690 佐伯氏
ふむ、日参を心がけるのかね。
それは見上げた心意気よな。
毎夜、足繁く通うは私には適わぬ。

我が分まで、そなたに託して良いかな…?


>692
さて…、私は隠し立てした事があったかな?
他者を貶め謀るための虚言は吐こうと、
己が趣味に関する言では、常に真のみを語っていると自負しているのだがね。



700 :名無しになりきれ:2005/07/13(水) 02:33:50
弦月様に血を吸われてみたくなった主婦31歳ですが、
何処に行けば会えますか?

701 : ◆OIZKOUKURI :2005/07/13(水) 04:00:20
きいてくれよ
万事-ジャンプが通過儀礼の部族いるだろ
あれはやぐらも自分たちで作ってぶっ壊れねえようにしねえと大人じゃねえってことなんだよな
俺はてっきりジャンプさえ巣りゃ大人に慣れるんだから楽陳棚とか思っていたぜ
後と武高さによってランクがあり長老は毎年鉄片から迷うことなく飛び降りる
いい年下追っさんとかが真中アタリで毎年逃げるのに長老になるほどの男は一味違うよな
んがんぐ

702 :予言者 ◆PM58XftIMI :2005/07/13(水) 05:46:27
魔界の王と貴族がこの地に登って来るであろう…

703 :ゆうしゃ:2005/07/13(水) 12:56:05
フフフ・・・・・・・・・・・

704 :名無しになりきれ:2005/07/13(水) 15:58:28
やっぱり伯爵はエロいな

705 :名無しになりきれ:2005/07/13(水) 18:06:16
演出してるからな
百合もエロ系に振られそうな言葉も全部計算
そういう願望があるんだよ

706 :名無しになりきれ:2005/07/13(水) 18:35:02
故に明らかに狙いすぎてて萎え

707 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/13(水) 23:34:18
>ティナさま(>537->538)
この場所自体、昔から何回か覗かせて頂いてますが、そういえば、そうね……。
……いざ、矛先が自分に向くと、やっぱり慌てちゃうわ。
お返事するの、遅れてしまいましたが、お蔭様で少しずつ慣れて来ましたわ。
 
私はこの板全体の中でも、覗いたことがある場所はあんまりなかったの。
でも、これを機に、色々と覗いてみたわ。
 
……本当ね、様々な場所が、色々な思惑に塗れているわ。
うん、……心強いわ、その言葉。
よく分からないけど、……私は新入りですから、様々な思惑があるのでしょうね。
 
その思惑に、真剣に構っていては、身が持たない……か。
ただでさえ、遅れているし……。
 
まだ、ちょっと迷っている所や、不安もあるわ。
……ただ、私は、もう少し力を抜いて行こうと思う。
 
……助言、ありがと。

708 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/13(水) 23:57:33
>546(神音さまへ)
ええ、初めまして……。
そうね……それは立派なヴァンパイア化……でしょう。
しっかし…、神祖とやらも、少々お間抜けですね。
子を逃すだなんて。
 
……よろしくね。
そうだ、一つ質問しても良いかしら……?
貴方は、人間に戻りたいと思ってる?
 
>536
吸血鬼=アンデット……っていう公式は成り立たないと私は主張するわ。
別に死なないわけじゃないのよ。
老いることは無いけど…、それでも、滅びる時は滅びる。
そういうものよ。
 
>547
……じゃあ、治してあげたら如何でしょうか?
 
>549-550
以前の返事らしき事はしましたが、もう一度。
私は私らしく、行こうと思いますわ。
だから、私はいつも通り、短いレスで大人数とお話しようと思うわ。
 
どうだろう、一週間位たったけど、こんな感じでよろしいのかしらね?
 
>553
誘い受けをしているつもりはけして無いわ。
……逆にいえば、自覚が無いのかもね。
 
うふふ……それでも良いんじゃない?
中途半端でも、……私は私。
 
開き直りよね、コレ。……はぁ、気をつけなきゃ。

709 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/14(木) 00:30:30
>554
現状……そうね、よく分からない、というのが本音ですわ。
少なくとも、私が来た当時と比べると、変化している……、
なりきり系の板も、かなり分散しましたね。……ちょっと、追いつけてないのよ、私。
 
こことは、板全体のことかしら?
……そうね、貴方が面白いと思った場所に、
色々とお話を投下してみたらどうかしら?
そうすれば、住んでいる人も喜んでくれると思うの。
 
>555-556
超能力とか、私は持ってませんので分かりませんが、
ちょっと、違う気がするわ。
 
>557
とまととまととまととまと……。
 
私、トマトはあんまり好きじゃないわ。
 
>558
それは賞賛に値するわ。
人で在る事を誇りに思う、かぁ……ええ、立派ですわ。
 
そういう人こそ、陥れたいとか思ったりもするんだけどね……うふふ。
 
>559
さぁ、どちらだと思います?
私、良い吸血鬼に見える?
 
……うふふ、私が良いか悪いかは貴方が感じれば良いことよ。
貴方が良いと思えば良いのだろうし、その逆も然り、よ。
 
>560(弦月さまへ)
その様子だと、貴方も吸血されて吸血鬼になったのね?
……はぁ、格の違いを感じるわ。
力も分け与える程の余裕は無いし、軍隊だなんて、私にゃ無理ですわね……。
 
どうすれば、下衆で無くなるのか、定義は難しい……。
ただ、吸血鬼ってどうも人の上に立ったと思っている事が多いみたいですね。
 
私の命を繋ぐのは、紛れもなく人の血、なのにね……。
 
>561
その暫くの間もどのくらい続くのか、正直見当もつかないけど、
ええ、よろしく。……その日まで、ね。
 
その日なんて来なければ良いのに、……そう思うのは私だけかしらね?
それぞれ、様々な理由で、個として過ごさざるを得なくなってしまった。
……そんな私達が、ひょんな事で、寄り添っていられたら、なんて素敵な事なのでしょう?
 
危険思想かなぁ……、こんなんじゃ、そのうち滅ぼされるかも……。

710 :名無しになりきれ:2005/07/14(木) 01:51:39
イザベラに無視された伯爵ワロスwwwwwwwwww

711 :名無しになりきれ:2005/07/14(木) 01:56:36
>710
>565からは次回レスするんだろ

712 :名無しになりきれ:2005/07/14(木) 06:45:18
伯爵の文章つまらないからなぁ
他の連中が面白い分余計つまらなさが際立つ
哀れ也

713 :ゆうしゃ:2005/07/14(木) 14:02:41
ですよね

714 :佐伯 神音 ◆J3EtZilh2Q :2005/07/14(木) 19:56:02
こんばんわ・・・・・。最近・・・・・・洗濯におわれています・・・・・・。

>692
そう・・・・ですか・・・・?そうでもないですよ・・・・・・?
その人・・・・によると思いますが・・・・・少なくとも僕は・・・・血を見るのもいやです・・・・。

>701
バンジージャンプが・・・・・大人への通過儀式ですか・・・・・。
天辺って・・・・・やっぱり高いんですよね・・・・・。
僕は・・・・・高いのは苦手です・・・・・・。

>702
魔界の王・・・・・ですか・・・・・?
やっぱり・・・・サタンとか・・・・。
でも・・・・大丈夫ですよね・・・・。
だってゆうしゃさんがここにはいますから・・・・・。

>703
魔界の王様とかが・・・・・きたら、やっつけてくださいね・・・・・。

>708 イザベラ様
人間・・・・・ですか・・・・・。そう・・・・ですね・・・・・たまに・・・・戻りたいと思うこともあります・・・・・。
でも・・・・・・・・最近は・・・・吸血鬼になれてよかったと思います・・・・・。
そのおかげで・・・・あなた達に・・・・会えたんですから・・・・。
師匠は・・・・・多分・・・・お間抜けだと思いますよ・・・・・。ジュース飲むときは・・・・いつもこぼすし・・・・。
その後・・・・・片付けをするのは僕なんですよ・・・・・・。あれほど・・・・炭酸は振っちゃだめっていってるのに・・・・。

>712-713
そう・・・・・ですか・・・・?伯爵様の・・・・お話は・・・・面白いと思うんですが・・・・。


あ・・・・・洗濯が終わったようなのでいまから干してきます・・・・・・。
し・・・・師匠・・・・・それは振っちゃだめだって・・・・・。



715 :名無しになりきれ:2005/07/14(木) 21:07:53
神音たんを犯したい俺ガイル

716 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 22:47:02
あらまあ、予想以上に伸びていますのね これは早い内に追いつかないと、終わり際に追い込みで苦労する羽目になってしまいますわ
新しくいらっしゃった方へのご挨拶もありますし、少し駆け足で参りますわね ウフフ…

優雅に微笑みながら駆け足っ!

>50 伯爵
それはまあ、わたくしだって名前だけはスレ主ですもの せめて立てるくらいは貢献しておきたいものですわ
それでもまだまだですけど……でも、お気遣いありがとうございます
わたくしはどうも間を開けると気に病んでしまうたちのようで、ペースは落ちるわ他のことは手につかないわで後悔のし通し…
以前よりここを好きになっているようなのに、書けなくなるなんて自分でも不思議でたまりませんの
こうなったらスランプでもなんでもと開き直って追い込みをかけてみてからも長くかかってしまいましたわ…
どうも自分の躁鬱が激しいことにも気づきました

あら………今なんだか伯爵の心の言葉が聞こえたような… わたくしが猫っぽいというのは少し驚いてしまいましたわ
実はわたくし…………実際に猫のようだと言われることがありますのよ
なんでも、じっとしている時はあまり姿勢を崩さないのに、突然勢いよく動き出すからだそうで……
これは少し、立ち居振る舞いに磨きが足りないのかもしれませんわね
……んんっ? ルーシアさん、お耳を用意していらっしゃるの?
どうしても仰るならその……いえ、わたくしの許せる耳は秘密ですわ…
そう言えば皆が同じ耳を装着したのでは面白みというかインパクトに欠けると思いますのよ
そこでお二人のフェイバリット付け耳はっ?

>51 吸血機械
ウフフフッ ま、当然のことですわ……ってまたもや余計な一言をっ!
気にしてませんっ!胸など気にしてませんったらもう!
よくって? 真に美しくあれば大きさなど関係ありませんの!美貌さえあればボリュームも適度で結構!
そう、伯爵もそう考えてもっと自分の魅力に自信をお持ちになればよろしいのに
それにしても、デリカシーの無い貴方は絶対に精密機械ではありませんわね…

717 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 22:48:31
>52
あらら?そんなこと無いと思いますけど
伯爵がしばし休眠を取ることは名無しの皆様からだって薦められたことですし、
今こうしていらっしゃってるのに勝ち負けなんて関係ありませんわ

>53
素晴らしいですわ!
ルールを復唱してまで記憶に刻もうとは、貴方はまさに名無しの鑑と言えますわね
ええ、きっちり覚えて守ってくださると嬉しくってよ!

>54
貴方随分と命知らずでいらっしゃますのねえ…
そう! 前半でわたくしの、後半で伯爵の怒りを買うような妄想をなさるだなんてっ…!
……いけませんわね いつもながら猫耳の話が出るとついムキになってしまいます
万事これではあまりの偏見に不愉快に思われる方もいることでしょうね……
そこで!各方面への謝罪も兼ねて、わたくしの猫耳に対する複雑な気持ちをお話し致しましょう! 題して「猫耳とわたくし」!

…と思いましたけど、気分が乗らないのでやめにしますわ 結論だけ言いましょう
子供の頃に猫嫌いだったので袈裟まで憎しと嫌悪していたのが、近年見直さざるを得なくなった物、というところでしょうか
わたくし自身が猫耳を好きになったわけではなくとも、猫耳関係者にも尊敬に値する方はいらっしゃると何度か思い知りましたので

……さらには先程の伯爵とのお話で、さらに複雑な思いとなったことも付け加えておきましょう 全く業の深い耳ですわ…!

718 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 22:51:38
>56 ティナさん
ぱんぱかぱ〜ん! この度、ついにわたくしもティナさん達と旅をすることが出来ましたのよ
しかしわたくしを待ち受けていたのは喜びだけではありませんでした…
ま、まさか……王女は仲間にならないだなんて! むしろライバル!?
あーのお気楽妖精族っ、よくも邪魔してくれた上にわたくしが選んだメンバーをティナさん以外全員嫌がりましたわねっ
でも困難はそれだけではありませんでしたわ 何故ならわたくしはっ………すごろくが苦手でしたもの!
そんなわけで、ルーレットと敵に回った面々にかんしゃくを起こしながら旅を続ける日々でした…
そして気付けば、あら、いつの間にか敵味方含めて面白い関係になってるじゃありませんの
さんざ手を焼いた憎っくき彼奴ら…王女とバカ魔族も、慣れればなんだか憎めない方達で……
んー……不覚にも、いつしか彼らとあの世界をとっても好きになってしまったようですわ

で、件のレミット王女 ティナさんの言われた通りに良くも悪くも騒がしい方ですわね
でも確かにそこが魅力的で、落ち着きのなさも可愛らしくて気に入ってしまいましたわ
……攻撃を避けられた時などは穏和なわたくしでも思わずヒートシャワーしたくなりますけど

この作品ともっと早く出会っていたならそう、今頃どこかで「ばかーーーーー!」などと言っていたかもしれませんわね ふふふふ…
もしかすると、古代の神秘!とかチぃェストォォォ!だったかもしれませんけど…

それから、ちょっと意地悪で試しに教会に連れて行ってみた時のティナさんの笑顔に猛烈な罪悪感をおぼえたので、
今ここに懺悔します… ごめん遊ばせ…

>59
そんなことありませんわっ!わたくしが必要と思った方はいつでもいらして構わないに決まってますの
ねっ、皆さんだってそう思いますでしょ?

719 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 22:54:18
>60-61
まな板が駄目なら鉄板が好きと言えばいいのに

……あらっ? これじゃまるで分厚い胸板が好きな人のように聞こえてしまいますわよね…

>63
いやぁぁっ!なんだかニンニクくさいですわっ!
下賎で野蛮で耐え難い臭い… 今度こんな物を置いたら承知しませんわよ!
誰か早くそれを片付けて、念入りに消臭しておいてっ そうそう、薔薇の香水も忘れずにお願いね

>67 弦月さん
実のところ、体調はそんなに大袈裟なわけではありませんでしたのよ
けれどなんだか不調でしたので…… ご迷惑をお掛けしてしまいましたわね

つまりわたくしの心の醜い部分、ですの…? ウフフッ、このわたくしに限ってそんなものがあるはずありませんわ!
……という建前を特別に取り払い、少しだけヒントを差し上げましょうか…?
わたくしが決して捨て切れないもの、それは誇り、自尊心
自分でも思う時があります、そこから生まれ出る欠点は…… 「鏡よ、鏡……」
…ただこのご時勢で誤解しないで頂きたいのは、他人を貶めて誇りを得ようなどとは思っていないということでしょうか
それに複雑に思った部分を含めても、それでもわたくしは皆さんがだい…すっ ………嫌いでなかったりしますから

か、可愛げで誉められるのはちょっと…… 美しいと讃えられるのは当然好きなのですけど…
……あら、やっぱりおわかりでした?
そう わたくし本当は戯れ言を交わすのが地のままで、真面目なお話の方が苦手だったり致しますの
普段がお気楽な分、真剣になると暗くなってしまうようですし…
どう出た時も自然体な貴方が、少しうらやましいですわ
うふふっ お心遣いありがとうございます
そうそう、醜い部分と言わず、楽観的に過ぎる部分があるのも欠点かもしれませんわね

まあっ いくらわたくしが世間知らずだからって、テーブルマナーくらい覚えていますわ
時には血液以外の食事だってしてますし…
えっと、お食事が進むに従って、外側のものから使っていきますの
そう言えば弦月さんはおハシの国の方でしたものね 洋食の席にはあまり馴染みがありませんの?

720 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 22:57:46
>68 弦月さん
そういうわけではありませんけれど、本当は子供の頃から炭酸など甘い飲み物を飲んでいたもので……
お茶をたしなみ始めた頃もそのままでは口に合わず、お砂糖や薔薇のジャムを溶けきらないほど入れる癖がついてしまいましたの
それでそうしたものもローズティーと呼ぶのかと勘違いしたり、ね…
ですから、あ、ここだけのお話にしておいてくださいね ちょっと耳元へ失礼…
………………実は、お茶自体には味音痴ですの
ほほほ… 優雅に味わうポーズも凝り性ゆえに身につけたものだったりしますのよ でもこれ秘密!

お酒もあまり強くないカクテルなら飲めますのよ、カシスオレンジ?とか
けれど打たれ弱いのか、しばらくすると気分が優れなくなり沈黙してしまいますの
で、またしばらくすると元気になって懲りずにまた飲んで……集まりではよくこれを繰り返していますわ……
そして導き出した結論…… 素直に炭酸ジュースを飲みましょう!……せめてカクテルグラスで…
あ、でも貴方のお薦めのカクテル、いつか挑戦してみますわ

そう言う弦月さんはやっぱりお酒はいける方ですわよねえ… 底無しって言われても信じなくはないですわ
一杯で怯むわたくしとしては気になりますわね
何か、密かに誇る最高記録とか、お酒に纏わる武勇伝などおありですかしら?

>72
ではこちらも正直に言うと、わたくしはそうは思いませんわね
弦月さんはいつも皆様に趣きのある言葉をかけてくださってると思いますわよ
そうそう、あの方とお話しているとわたくしまで連られて真面目になってしまって……もうっ、やっぱり憎いお方っ!

>73
お待ちなさい!それは……空気抵抗にも強いのではなくって?
つまりですわね、空を飛ぶ際にもそのスク……

やっぱりはしたないですわ!

721 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 22:58:59
>75
伯爵が焼き鳥だとすれば、さしずめわたくしは焼きリンゴ飴…!
熱く、そして甘酸っぱい思い出の夜の味ですのよ、おーっほっほっほっほ!

…まっ! わたくしったらはしたないですわ、立ち食いですわ、庶民の味ですわ!

>77
エヴァンジェリンと言うと……エッシェンシュタイン公国のエヴァンジェリン皇女のことですわね!
……冗談ですわ 名前だけはよく聞きますけれど、皆様のお話を総合するとなかなかの大物のようですわねえ

>80
そもそもフィクションを見渡せば、不本意ながらヴァンパイア自体が有りふれた存在と言えるのかもしれませんわね……
他に幼い外見のヴァンパイアといえば、吸血鬼狩り機関から赤毛の死神と呼ばれるサファイア嬢という方がいらっしゃいましたわ
容姿の割に美少年の血しか吸わない主義で、マツタケの匂いが弱点という変わった方ですのよ
そうそう、わたくしと同じくストロー愛用者でもありますの

>81
まあっ まともの範疇にわたくしが入っていませんわよ?
本来ならばクールに聞かなかったことにして己の存在の矮小さを思い知らせてみせるところですけれど、
ここは大仰に驚いてみせて差し上げましょう………ど お し て !?

あらそう言えば、わたくしの名があまり挙がらない理由
あまりの美しさに、口に出すことすら恐れ多いということではありませんかしら? おーっほっほっほっほ!

>83
それはまあ動脈と静脈では流れる血の色艶も違いますし、もちろんその味だって異なりますわ
詳しくは他の皆様が解説してくださっているので、わたくしが付け加えるまでもありませんわね
牙が血管に届かないというビギナーの方には剄動脈を咬むのがお薦めですのよ
なんならわたくしのように金属製のストローを使うという手だってありますわ

>84
………死にますわよっ! 弱点ですもの!
…と言うか、あなた方なら普通に死にますわよね
わたくしだけ名が挙がっていないのが気になりますけど… わたくし、結構根に持つたちですのよ

心臓に杭を打たれても死なない仕掛けを施したシスター・マリア……もちろんこの方もヴァンパイアですけど
この方は執筆予定だった自伝の序文として、こんな名言を残されましたわ
「我が人生に 杭、無し」

722 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:02:23
>89 ティナさん
実は………ご、ごめんなさい… 本当にごめんなさい!
部屋の中にロウソク一本でお人形をながめるという下りで、次の行を読むまでにわたくしの脳裏で閃いたものは……
嵐の夜、闇に包まれた部屋の中で稲光とロウソクの光に怪しく照らし出されるワラ人形の姿…!
有り得ない…有り得ないとは思いつつもつい凶々しい想像を…
ふぅ…お話の続きの和やかさに、思わずほっとしていましたわ

>94 弦月さん
……ぐはっ! た、確かにあまり話題に上りませんわね……………がくっ

え、あっ、でもそれは買い被りすぎですわ!
これでもちゃんとわかっていますのよ わたくし、万人と仲良くというタイプではありませんものね……
でもまあ、それが貴方の個人的な見解だというのなら、それはそれで嬉しく思いますわ ウフフフフ…

>96
先程は飛ばしましたけど、わたくしもティナさんに倣って一句詠んだ方がよろしいかしら

吸血姫
嗚呼、吸血姫
吸血姫

名月よりも眩しく輝くこの美貌を称える歌ですわ お気に召して?

>97
それはちょっと伸びすぎのような…… だって、サーベルタイガーとかセイウチみたいになってしまいますもの
後は象牙のような伸び方とかだと吸血鬼らしからぬ感じがしますわね
やっぱり牙はお上品なサイズがよろしいと思いましてよ

>98
まあっ!そんなに珍しい牙の持ち主が本当にいたなんて!
吸血鬼ハンターの乱獲にはお気をつけになってね

>102 吸血機械
あら、出番だなんて一体何をするつもりでいらっしゃるのかしら?
…………うわ、食べてますわ…
やはり貴方の食事方法は、吸血と言うより食肉と呼んだ方がよろしい感じですわね
あ、でも結局血は採っているわけですか……

723 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:03:53
>116
なかなかやりますわね! ならばこちらは…ヴラド・ツェペドシ公!

……ごめんなさい、全世界の同胞達にごめんなさいっ!

>123
ぶ、無礼者っ!!
破廉恥ですわ!その上脈絡すらありませんわ!
なんでしたら慎みの無い貴方の方に貞操帯でも付けさせましょうか!?

……貴方、そう言えばそのフレーズを流行らせるつもりだと某所で仰ってはいませんでした?

>128
人間ごときがそんな台詞を使おうなんて、身の程知らずもいいところですわー!おーっほっほっほっほ、おーっほっほっほっほ!

……と、こんな風に使うのが正しい用法と言えますわね
そう、これは選ばれし者にのみ許された言葉 つまり貴方もヴァンパイアになればよろしくってよ
その覚悟が無ければ……そうね、対象をもっと下等な生物に絞ることをお薦めしますわ
例えば殺虫スプレー片手に、時には愛玩動物と戯れながら…
ま、これはこれで「お前はこの俺にとってのモンキーなんだよォォ!」とお猿さん相手に叫ぶような虚しさがありますけれど

>130
わたくし達を抹殺させようだなんて、どこの田舎の王様だか存じませんけど随分不躾な方ですのね
そんな愚か者のせいで、単身捨て駒のように吸血鬼の住み家へ送り込まれた貴方もお気の毒に

>142
そんなものより吸血姫板を作らせましょお!

>151
まあ!貴方も違いが判るようになりましたのね
そう、それが生者とは一線を画す魔性の魅力 陽の光とは相いれぬこの白は、儚く美しくそして恐ろしく…
それからそれから、夜を優しく包む月の光!貴方ももうお気付きですわよね
友とする闇とわたくし達に、その淡い輝きで安らぎを与えてくれますの……ああ…思わずうっとり…
これらの虜となった貴方はまさにわたくし達に仕えるにふさわしい逸材と言えるでしょう
それとも既に、誰かの手により同胞となったが故の感動なのかしら?

……逆に、色黒で日焼けと太陽の似合うヴァンパイアが居たらお目に掛りたいものですわ 物珍しさに…

724 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:05:43
>153
そう、人間がわたくし達のような優れた存在を畏怖し、憧れるのは当然のこと…
それを邪悪だ異端だとお題目を掲げて貶めて、素晴らしさを認めようとしないなんて……まったく愚かな方達ですこと!
そんな中でよくぞ言いましたわ、そこの貴方!
人間にしては向上心があり、周りや目先のありふれた価値観だの偏見を捨てられる正直さは称賛に値するでしょう
わたくしからすれば見込みあり! ただちにお近くの吸血鬼の方にそのお話をすることですわ
ただし、その際はなるべく粋狂で自尊心の高い方を探すこと
同族よりも人間を優先する方、人間をことさら見下している方、貴方をも獲物と見ているような方はNGですわ

>157-158 伯爵
夜の海を泳ぐ少女というのはなんとも絵になる情景ですこと
でも惜しむらくは……スクール水着では台無しなのではとかそういうところですけど
海と言えば一度じかに見てみたいのが、人の多くが賛美する水平線に沈む夕陽…
いつか少しは太陽に耐えられるようになったら、夕暮れの浜辺で追い掛けっこをするのがわたくしの夢のひとつですのよ
ああ、想像するだけで素敵ですわ…
ロマンティック、王道、伝説、お約束……まるで観光名所にたどり着いたような感動!

わたくしがあまり叩かれていないのは、好かれているというより……毒にも薬にもならないと思われているのではありませんかしら…

>168
穴たの余うな五色、ど薄れ場で切るの加虐に木に生りま諏訪!

>171
あら、そうですかしら? 伯爵が皆様に掛けていらっしゃる言葉にはいつも温情が感じられると思いますけれど
出来るなら、伯爵のいい部分を探すようにしてみるのもよろしいんじゃありませんこと?
その方がきっと貴方も楽しめるはずでしてよ
それに誰しも完璧に誰の不興も買わないというわけにはいきませんもの
例えばわたくしにしたって、他の方々とのお話の際に、問われたことや自分のことについては口数が多くはありますけれど、
あまり積極的に相手へ面白い質問をしたりは出来ていませんことよ?
後は他の方のお話を拾い上げて、自分なりの合いの手を入れる程度………あまり配慮が行き届いていると言えませんわよね

725 :名無しになりきれ:2005/07/14(木) 23:06:39
はさまれ

726 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:07:46
>172
ま、無礼に非礼で返すのはわたくしもよくやることですし、ここはひとつ大目に見てくださいませんこと?
そうそう、貴方の仰るお互いに引き立て合うというもの、それはわたくしも理想とするものですのよ
語り合っていつも楽しくいられる相手というのは得難く、そして大切なもの…
相手に不慣れな時などついぎこちなくなってしまいますけれど、そう有りたいというのが願いですわ

あ、でも相手がこちらへの配慮を欠く場合はその限りではありませんわよね?きっと
我が儘じゃありませんわ! だって、気に障るとなんだかそれどころではなくなってしまうんですもの
つまりわたくしに色よい返事をさせるためには、怒らせないようご機嫌をとることですわね おーっほっほっほっほ!

>175 吸血機械
はいしつもーん、ですわ 貴方よく肉まんなんてお持ちでしたわね
もしかしてご自分で用意なさったとか?
それで、吸血機械と名乗るわりには時々人間を丸ごと飲み込んだりしていますわよねー?

材料をっ!今すぐ原材料をお答えなさい!

>183
日本語でわたくしがことさら気に入りながらも苦手としているのが、漢字とカナの使い分けというものですわ
「ばら」という言葉は平仮名でも片仮名でも漢字で書いても構わないという柔軟さが好きですの
普段使う時はバラと書くことが多いですけれど、気の高ぶりや陶酔の中にあっては薔薇の文字が似合うことでしょう…
……ばらは、ばらの使い道は……美しく散る、とか? あれは確か平仮名でしたわよね?

>191
どちらもできませんわ!まったくおぞましい、そしてはしたないったらありません!
ああっ!今のわたくしったら平仮名ばかりでなんだか頭悪そうでしたわ!!
それにしてもそのフレーズ……流行っていませんわよね

>192
イ・ヤ・で・す・わっ!
高貴で強く美しいわたくし達がどうして滅ばなければならないと言うのでしょうか……
けれど心優しいわたくしは、あなた方人間に滅びろとは申しませんわ
だって、あなた方はわたくし達の糧となるため生き続ける義務があるんですものね

>193 194
実に……驚かされましたわ
まさかそのような罵倒の仕方があろうとは、まさに盲点を突かれた気分です…
その直後の合いの手もなんだか好印象でしてよ
誰か!この者達に座布団を!

727 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:09:52
>222
余人の目にはどう映っても、そこに住む者は思いの他快適だったりすることもありますのよ
いかに過酷な環境とても日常であれば人はいつしか慣れると申しますもの
荒れなどよりも加速について行けない今日この頃…!

>223
あらあら、既にツッコまれ尽しててますけどわたくし達はアンデッドですのよ
それにそこで終わってしまうなんて気が早いと言わざるを得ませんわ
死などはまだ始まりにすぎませんのに……

>224
げ、弦月さんがお父様役はいいとして、どうしてわたくしが奥方ですの!?
いえっ、ツッコミ方はそうではなくて、そうではなくてっ、どうしてわたくしがお母様役ですの!?
ここではかなり若い方なのですけど……1だから…?
だとすると放任主義とか家庭を放置した母親のようで気が咎めますわね…

それに子供の頃からおままごとをする際は配役を決める側でしたのよ
いかなる時でもお姫様やお嬢様や女王様の役を所望致しますわ!
わたくしがお姫様でー、伯爵がお貴族様、弦月さんがお武家様……さりげにどこかの時代の月の民の権力構造に似て参りましたわね
宮廷っぽい流れになったので騎士殿はその名の通り騎士殿で、群がる敵は残らず無礼討ち 素敵ですわねー
ハルシジーニア様なら宮廷占い師とか呪術師で、反逆者どもをバシバシ呪い殺すとかかっこいいと思いますわ
ティナさんは…まだ見ぬエンディング次第といったところでしょうか おっと答えはおっしゃらないで!
なんでしたら作品繋がりでアイリスさんのようなポストをご用意致しましょうか……それはちょっとひどいかも…
それでそれで、優しく美しいお姫様のわたくしは王国に逆らう愚か者達をくびちょんぱして、今日も幸せに暮らすのでした…

そうそう、月の民の例に従うなら吸血機械にはおヒゲをつけて山に埋めてしまうに限りますわ
ある意味禁断の兵器ですものね

>231 ティナさん
ではわたくしはこう 新しい地に足を踏み入れる時は……ルーレットの目に気を付けて
初手でよい位置やルートに着ければその後の展開がぐっと楽になりますものね
リセットが効かない時はなおさら…ウフフッ
あっ、これはわたくしのじんせいけーけんから出たもので、最近ハマっている何かとはまったく関係ありませんのよ

それにしてもティナさんの想像するアンデッド一家の弾け飛び具合は日常ホラーの意味がまた違うというか、
我が家もそこまでらしくはなかったくらい…

728 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:11:37
>233
その人のお話、少しだけ聞いたことがありますわ なんでも敵に対してお金を投げつけて攻撃するとか
その上遊び人だなんてきっとお金持ちの方ですのねえ…
ま、わたくしだって投げる度に薔薇代まで気にしたりは致しませんけれど

>235
下手な相手に噛まれると一山いくらの下級吸血鬼になってしまいますわ
なんなら自分からなれる方法をお試しになるというのはどうかしら?
不道徳な生活をして狼の殺した羊を食べ、ロシアの大平原の日陰で仰向けに溺死、そこを猫とロウソクが通過すれば確実……かも
悲惨な方法などは外しておいて差し上げましたから、まずは羊肉の調達から始めましょう!

固有の能力ですの? わたくしは薔薇や巻き毛を使った攻撃を得意としていますわ
そう言えば最近はどちらもあまり使っていないような気が致しますわねえ…

>240 弦月さん
まあっ、弦月さんったらお戯れが過ぎましてよ!
お世辞なら中々良いではなくて、この上無く素晴らしいとくらい言うものですわ……ってそうじゃなくて、そうじゃなくって!
しかもその場合でも浮気する気満々なのが貴方らしくて実に複雑ですわね…
貴方が独り身でいらっしゃるのは主義のためか、はたまた性癖ゆえなのか、つい勘繰ってしまいますけどどうなのでしょう?

そこに因んだお話をするなら、わたくしの場合は血親がまた生みの親でもあるということになりますわねえ
ですから子に恋するというのはよくわからない気持ちですわ、わたくしにとっては

>242 弦月さん
その縦巻きドリルのお話を聞いてると、なんだかわたくしすごーい生き物みたいなんですけどっ!
危うくウケたついでにそのまま流してしまうところでしたわ…

それにしてもこれはそんなに珍しい力なのでしょうか
気まぐれにめくる吸血鬼の事典……と、と、トネリコ、土曜日、トラキーク、ドラキュラ、ドラキュラ、ドラキュラ、ドラ…
ドラキュラ長すぎてよっ!
そしてトランシルヴァニア、トリカブト………ドリルの文字はありませんでしたわね…
まったく、今日び少女漫画にだって縦ロールを武器にする貴婦人がいらっしゃいますのに
この事典が間違っているに決まってますわ!ぷんぷんですわ!

729 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:12:48
>251
ちょっ、貴方っ……ですわの使い方がなっちゃいませんわ!
こういう規格外の使い方はまともな用法の中にさり気なく忍ばせるものですのよ
ま、仕方ないので今回は労いの言葉と受け取っておきましょう 苦しゅうないですわ!

>252
どうもお待たせしていますわ 申し訳ありませんわね
たまーに貴方のように楽しみにしてくださる方もいらっしゃるのは、わたくしにとっても励みになります
ただ、そのマイペースについてはまた考え直すつもりでいますの
なにせ今の状態はわたくしの理想とするところではありませんから…

>253
よくわかりませんけど白々しいのはそちらですわーっ!!
むきー、だなんてまったく気品を感じませんわね もっとこう、綺麗な擬音を使えませんこと?
せめてキーッ!が許容範囲といったところですわ つん!

>254
それでは貴方はパンを食べないと仰るのですわね?

……と、人間をパンと同列に扱えるほどにはなりたくありませんわね
これでも直接人から血を頂く時はそれなりの敬意と感謝を払うようにしていますのよ まして無闇に命を奪ったりなんて致しませんわ
わたくしの実家では下僕だけでなく人間の従者も働いていて、時にはその血を貰ったり……意外と近しい存在でしたのよ

>255
くっ……わたくしはまだティナさんのそのイベントに出会っていないというのに…
まったく、ネタバレの季節は困りものですわ

>256
失礼ねっ、だぁれがわがままですって!?
それもWAGAMAMADEATHって!?英語とローマ字の区別はついていますの!?
あーもうどこからツッコミ差し上げればいいのかさっぱりですわ!

730 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:14:59
>257
怖くないもん……じゃあありませんわ!
素直に認めてはどうかしら? 怖いでしょう?恐ろしいでしょう?震えていますでしょう?
大人気ない? ……フン!わたくしの美貌を見て怖がった罰ですわ
ほーらほらほら、牙ですわよぉ、目が光りますわよぉっ そして瞳から怪光線ッ!!
どう?驚きましたかしら? あらあら、このくらいは吸血鬼として当然のことですのよ おーっほっほっほ!
それでは次はこの世で最も美しいドリルと、触ると危険な吸血薔薇を見せてあげますわ
大丈夫……さ、ついてらっしゃい!

>258
相いれぬ者の気持ちを理解して一体なんになると仰るのかしら
十字架ひとつ取っても、神がわたくし達より御自分の信徒を愛しているのが明白ですわ
それに、わたくしは生まれながらに神の祝福を祈ったことはありませんの
それでも愛してくれる神がいるというのなら……それはきっとこの美しさに魅せられた恋する神ですわ
ほらほら、ギリシャ神話などでよくありますわよね
ああ、それからわたくしは美の女神の怒りを買って天空に打ち上げられてしまうのですわ
ほらご覧になって 夜空にはいつしか星々が螺旋を巻く吸血姫座の姿が……うっとり
星になっても夜にしか生きられない悲劇の神話の姫ですのよ おーっほっほっほっほ!

>259
春先から夏にはおかしな方が増えると聞きますわ まさに午後の日差しも罪作りといったところですかしら?
ま、わたくし達にとってはもとより忌々しいものなのですけれど

あっ、わたくしのメイド達の防腐魔法は大丈夫かしらっ!?

>260
誰に相槌を打っているのかよくわかりませんけど、確かに工夫は大切ですわね
ただし、あまり刺激の強い工夫をする際はイロモノになる覚悟が必要になりますわ
何事もやり過ぎは禁物、程々が一番と… 思っては、いますのにね…

731 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:16:44
>262
そ、それは蚊取り線香っ!その匂いに思わず…緊張、してしまいますわ なんて…
なんですの?何かご不満でもありますの?
だって効果も無いのに、もう強引にボケるしかないじゃありませんの! 文句があるならオプションで陶器の豚までご用意なさい!

…以前、その蚊取り線香と似た形の薔薇のテンプラを頂いたことがありますのよ
なんというか………珍味でしたわ 悪い意味でなく、ね

>264
気楽でよろしいですわね、人間は わたくし達があなた方を恐れていると思うだなんて
よくって? もとよりわたくし達は糧として人間を必要としていますのよ
余計に力を誇示したり、無闇やたらと殺して回っては双方に不利益な事態を引き起こします
まして太陽の下に君臨するつもりなどありませんもの 人の群れを隠れ蓑に闇を支配すればそれでよし
それを甘いと思うのは勝手ですけれど、その考えも甘いですわね
日の差さぬ深い闇は確かに存在していますのよ ほら、貴方のすぐそばにも…………とでも言ったら驚いて頂けますかしら?
ほほほ、超越種という言葉が気に入ったので許して差し上げますわぁ

>269 吸血機械
誰がっ!つるぺたですの!この鉄板!
……こほん、わたくしはその、そこまで小さいわけではなくて………大きすぎないだけですわ!
美とは大きさにあらず 芸術的な均整が理想ですのよ!

>272 弦月さん
お心遣い痛み入りますわ 今はなんとか復調できたところでしょうか
こちらの場合ノート型のものを使っていまして、新しいものを買ってすぐにともいきませんでしたの 不覚でしたわ…

そうですわね わたくしが無理だった時や居合わせない際のことも考えておきましょうか…
今の状態を考えますと、足しげくいらしている弦月さんとティナさんのお二人が適任かと思いますわ
伯爵もこまめに覗いてくださっているはずですけれど、1が伯爵だと矢面に立たせるようなことになってしまいますし
以前は新たな場所ができるたびにすごい騒ぎでしたものね…
ただわたくしの方も此処にはよく書き貯めに参りますし、一応携帯の方からも立てられますわ
ですから、ここが埋まって丸一日 または避難所もどきの方に無理だった旨書き込んであった時はお願い致します
と言うか、わたくしが主である必要も特にありませんわよね
避難所もどきがまだ存続するようならそれも話し合っておきたいところですけれど…

732 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:18:49
>277
ほほほほほ…… いらないヴァンパイアが参りましたわよっ!

>280
誉め殺しとでも言いますの? そういう嫌がらせもありましたのね
確かにわたくしも「吸血姫様さいこー」とか「吸血姫様うるわしー」とかそこら中で言われ続けた日には、
嬉しい反面居心地が悪いことこの上ないでしょうね……
あー、怖い怖い まったく恐ろしいったらありませんわー ぶるぶるぶるですわー

さあ、言えるものなら言ってごらんなさい!

>284 イザベラさん
初めまして……いえ、お久しぶりですわ
覚えていらっしゃらないでしょうけど、貴女が前の前にいらした場所では紛らわしくてご迷惑をお掛けしてしまいましたわね
ヒントだけ言うと、身につまされて感動した…というところだったのですけれど
それから今回のこと、なんと言っていいかわかりませんけど元気をお出しになって
ここも時折あんな風になりますけれど、人が多い分立て直しもききますので安心してくださいませ

それにしても貴女とこうして御一緒することになるなんて、これも奇縁というものでしょうか…?
うふふふ……これからよろしくお願い致しますわっ!

>286
…って、帰って来いの中にわたくしは入っていませんのっ!?
貴方の罪の意識なき一言が今わたくしにドリルの封印を解こうとさせていますわよ!

……どうせどうせどうせ、わたくしは避難所支持率ゼロパーセントの女ですわ… つん!

>288
あっ! またしてもまたしてもまたしても、テンプレートを貼り忘れていましたわ!
こ、今度こそ、終わりかけでも最後にプロフィールを……忘れるものですか!!

>289
残念ながら、わたくしは又吉じゃがーの方が好きですの

>306 311
あら、本物の貴女でしたのね
あんな風に全員羅列で応援されるとなんだか複雑ですけど、幾分がんばってご覧に入れますわ
そう言えばもうお一人の方のお店、埋まってしまいましたわね……

733 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:22:18
>308
あ〜ら、そうですの 貴方にも応援してくださる方ができるとよろしいですわね

…と軽く突き放してみたり
そういえば最近読んだ本の中に、すごくわたくしの心に触れた方がいらっしゃいましたの
論外、趣味じゃないと自分で叫んだ相手の勉学中に、お茶とお菓子と襟巻き持って、
「誤解しないでね わたくしのために風邪でもひかれちゃ迷惑ですからね」なんて……こんな励まし方に憧れますわっ
あーらわがとの いとしのきみよ かおを見あわせ手をとりあって

>316 ティナさん
お気遣い感謝します… ま、ここまでの遅れに関しては考えないわけには参りませんわね
わたくし自身も気になりますし、あまり動かないのも自分としては不本意なものですから……
それにどっしりしているのが似合うタイプでもありませんものね

そうそう、そうですの!読書に没頭し始めると、他に構わずただただページをめくるのみで
そんな時にはやっと紡いだ言葉すら、いまだ心のさまよう世界を抜け出せないまま………アンドレーッ!!
はっ!……あの時期は読んでいた言葉に絵まで付いていたとは大きな声で言えませんわね…
少しきっかけがあって古い作品を集めだしたら、凝り性なのかすっかりのめり込んでしまって
お恥ずかしいですわ……

さらにそこまで言われるとつい話してしまいます、最近ポットに入っているのは……ブドウジュースだったり……
あ、でも安っぽいものじゃありませんのよ 果汁100%ですの

>321 伯爵
風情とは、実に難しいものですわよね ふとした時に現れて、ちょっとした事で消え去ってしまう……
わたくしも時には真剣に考え、雰囲気を大事にして言葉を選ぶことがありますわ
そんな時にふと思いついた冗談、ふと浮かんだ軽口をつい付け加えることで全てを台無しにしてしまったり…
しかしその内に思えてくるのです 風情を出して、また壊してしまう……いえむしろ壊してこそわたくしらしさ!
己の生み出した風情を自分で破る、これこそがわたくしの在るべき姿に違いないと!

……いえ、単に綺麗なまま終らせるのが照れくさいだけだったりもしますけれどね
こればかりは性格的な歪みなのでどうしようもありませんわ…
そしてルーシアさんもそういったタイプの方だとしたら、伯爵の苦労はとこしえに続きそうですわね……

734 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:24:47
>322 伯爵
>伯「食うな!しかも不味いとは失礼な……!!」

ここに思わず笑ってしまったことを伝えておきますわ なんというか……ククッ…
けれどおままごとの件、わたくしがお母様役というのはツッコミ無しですのね
外見的にも内面的にも納得いきませんわ うら若き乙女としてはその辺り複雑なわけでっ!

>327 伯爵
あまり貯めないで返してしまうのが一番なのですけどね
負担にならない量の内になんとかするのが負担のかからないやり方だと思いますし、理想でもありますから

そう言えばわたくしが初めてここに来た時、伯爵も故障で苦しんでいらっしゃいましたわよね なんだか懐かしいですわ
根を詰めている時は気付くと夜明けになっていたりしますものね 日差しも強い時期、太陽には注意致します

>335
水が無ければミネラルウォーターを買えばいいのに

水も美味しくて一石二鳥ではありませんこと?
もちろんお風呂も美味しい水で沸かしましょう ……やっぱり庶民向きの方法ではありませんわね

>337
このわたくしが絶望だなんて、おかしくて身がよじれるほど笑ってしまいますわ おーっほっほっほ!
わたくしには希望がありますの それが絶望より大きければ怖くなんてなくってよ
おわかり頂けましたかこのド畜生がッ?

>352
それではまず、お願いの数を100回に増やしてくださるかしら?
話はそれからですわ

>355
もし人間が自分達同士の争いで滅んでしまったなら………
その結果、食物連鎖の上に立つわたくし達まで滅ぶこともあるかもしれませんわね

735 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:26:22
>417
いつもご苦労様ですわ
けれど……誘導されてそちらを読んだわたくしは見事にへこんでしまった次第ですの

>488 イザベラさん
悪意のある流言にわざわざ動揺を見せて差し上げる必要はありませんわ
このように貴女やわたくし達の仕業だと主張する者は、参加者を含めここを見た者にほんの少しでも、
もしかしたらそうなのかも?と思い込みを植え付けることでしょう
例え間違っているとわかっていても、何度もそう言われているとつい頭の中に図式が出来てしまいますもの

ですからわたくしはそういったものには一切取り合わないようにしています
そして時折、今のように皆様もわかりきったカラクリをこれ見よがしに解説しなおしてみせますの
そうすることによって頭の中で、やはり思い込まそうとしているだけだと再確認して頂けると思いますから
そしてそれは、わたくしが他の皆様を絶対的に信用しているという意思表示でもありますわ

>495
非生産的な悪意の流れと思っていたら、前向きな思考の方もいらっしゃいましたのね
貴方のその応援、きっと皆さん心強く感じているはずですわよっ
わたくしも次こそは引き離されすぎないよう気をつけなくては…

>496
野球は経験がありませんわね
もしやるとなったら全力で特訓……などしないでわたくしの才能を見せ付けて差し上げますわ
それから魔球とかいうのも開発して!消える魔球、吸血魔球、ハイジャンプえびぞり大回転吸血破壊光線……
でもわたくしには殺人サーブとかの方が似合いそうな気も致します
あ、でもまずは熱血系ライバル吸血鬼が必要ですわね

736 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:28:41
>501
それはなんと言っても貴族階級ですもの
生活のために下々を搾取しているのも当たり前のことですわ
ああ、でも別に領民から農作物を巻き上げているとかそういうわけではなくて、
個人収入の他に支配下に置いた人間達からもたらされる財もあるという意味ですのよ

>526
要するに効果音をつけて無理矢理落とすわけですのね なるほど…
それに辞書とは時に思わぬ言葉を思わぬ角度で捉えていたりするようで、
そういうおかしな知識も使い方によっては教養となると教えられたような… そんな不思議な気分ですわ
それではこの辺りで落としてしまいましょうか おーっほっほっほっほ!

>527
ティナさんが巧みにまとめて解説して、弦月さんがフォローしつつお話を広げ、駄目押しに伯爵が結論をお出しになって
これでわたくしが今さら同じ説明を繰り返しては、せっかくの皆の話を聞いていなかったのかと言われてしまいますわ
つまりは、お三方の説明で十分だったのではないかと

それから越境可の場所にこちらからというお話ですけど、わたくしも伯爵と同意見ですわ
開かれている場所であれば気兼ねされる必要はないと思いますの あ、これは弦月さんに
それに他の地において従うべきは、ここでのルールではなくその場所のルールですものね

余談…わたくしは以前、ずっとネタを投下していたお店に思い切って名乗ったままで行ってみたら、
普段知っている場所なのでついフランクにしすぎてしまって、そこの方達を少し警戒させてしまった苦い思い出がありますの
ま、それ以来よそでは無闇に名前を出さぬよう気をつけていますわね この場所絡みでご迷惑になることも考えられますし
それから…… 最近は、お話を振る際に馴れ合いにならぬよう苦心していますわ

>529 吸血機械
そ、その機能の名前を聞くと、なんだかティナさんがロボットに乗って怪盗さんしている情景が浮かぶような…

………あら?ボケ方を間違えましたかしら?えっ、らぴゅた?

737 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:30:56
>536
なんだか偏狭な主張ですわねえ アンデッドの差別には断固反対致しますわ
このような者こそわたくし達の敵ですけれど、我々の方は人間を滅ぼすべきだなんて考えていませんのよ
ま、それだけわたくし達が寛大な心を持っているというわけですわね おーっほっほっほっほ!

>544
そのまかせろは、名前を消したという意味ですの?
それとも、貴方が素敵なおじさまになるという意味ですの…? 怖っ!

>545 イザベラさん
全レスは美徳、確かにそうですわ
それは称賛されるべきことですし、全ての質問に立ち向かった証でもありますわよね
ただ貴女もお気付きの通り、この場所には答えて答えたとなるのか怪しいものや、
相手をしているときりがないようなのがたくさん見受けられますわ
それらの相手に苦心して、もしその先にある面白い質問に答える機会がなくなってしまったなら……それは本末転倒ではないでしょうか
以前から貴女は量より質で小出しに返していらしたようですし、ここでもそのようになさっていますわよね?
でしたら、折角なので前向きに答えられると思ったものを優先してみてもよいかもしれませんわよ
ま、これはあくまでわたくしの私見ですからあまり真に受ける必要なんてありませんわ
貴女の、わたくしとはまた違う意味のマイペースを見ての単なる感想くらいに考えてください
応援下手なので、ついこんな言い方になってしまいましたけれど…… その、気楽が一番ですわ!

>546 神音さん
あらまー 入門者からの相談だなんて、なんだか珍しいですわねえ
ご心配なく……貴方はすでにわたくし達の仲間入りを果たしていましてよ!
この栄誉から逃れようだなんて人の身には余ること 素直に運命を受け入れましょうね
さ、貴方の新しき人生を祝して極上の獲物をご用意して差し上げますわ
どのような者の血を頂くのがお好きなのかしら? フフフフフフフ……!

それにしても貴方の闇の母は神祖と名乗っていらっしゃるとか
よくはわかりませんけど、始祖の血を引くと伝わる我が家と同じくらい伝統と格式のある方ということになりますの?
あら! ほほほ…別に自慢話ではございませんのよ

738 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:33:06
>547
その吸血の文字がどこにかかっているかは謎ですけど、吸血鬼化が進んだ者を治療できる技術があるとしたら革新的ですわね
そう言えば以前、吸血鬼化した人間を元に戻せるワクチンの話を聞いたことがありますわ
その名も「ニンゲンニナール」(注・イギリス製) 二日ほど服用していれば完全に人間になれるとか
ただし試作品の段階で、ある条件により抑圧された力が暴走して効きめが切れてしまうそうですわ
その条件というのが……寒いギャグを聞く、ですって
白けた拍子に抑圧が弱まるんだそうで、全く情けない話ですわね…

>551-552 イザベラさん
まず大事なお話… わたくしにとっては無縁と思っていたのでこれまで無視してきたお話なのですけれど、
ここには裏なんてありませんし、ましてそんなものに侵食されているだなんて……絶対に有り得ませんわ
わざと邪推してみせる者もいるかもしれませんし、冗談でも侵食されているとかそういった心配はなさらないで頂けると助かります…

自分らしく……これは大切なことですわよね
でも、出来上がった自分らしさに縛られてしまう必要まではありませんわよ、きっと
そう…例えばわたくしなどは、気まぐれで文を長くしたり短くしたりしていますもの
意見を聞くことは大切ですけれど、あまりそれに振り回されてはかえって自分らしさを見失ってしまうことだってありますわ
場所が変わったといってもそんなに難しく考えず、思うまま、感じるままにお返事をなさって構わないと思いますのよ
以前やその以前、もしくは初めから貴女のことを応援してくださっている方になら、その方が嬉しいのではありませんかしら?
……あらあら、わたくしったらさっきと言っていることが違いますわね
今度のは貴女のレスの長さに対して指摘されていたのを見たものですから…
つまりは、長くするも短くするのも貴女のやりやすいようで構わないのではということですわ
それにご心配なく わたくしのように、文が長くてさえ子供っぽい者だっていますもの
ウフフフフフ………って、笑いごとじゃありませんわっ!

739 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:34:49
>554
そうですわねー… ここが出来た頃はちょうどわたくしがこういった場所を見始めた時期でしたの
半年読みもせずに飛び込んで参りましたのよ フフフッ!
ですからあの頃はなにもかもが新鮮で、それに周りの場所もそれなりの活気に満ちていた気が致します
それがいつからかしら、楽しい場所ほど人為的な被害を受けるような風潮ができてしまったように感じますわね

さて、集団ではなくあくまで個人の集まりであるこの界隈 ひとつの策だけで多くの改善を望むのは不可能なのではありませんかしら?
ですから…よりよくするには小さなことからコツコツと!
そう、気が向いた時にお気に入りの場所に質問やお話をしに行くの
適当に回った時は何気なく閃いたことや、お相手の特徴に因んだことで構いませんのよ
大好きな場所なら捻りに捻って、自分も相手も手応えを感じられるよう考えてみるのもよろしいかもしれませんわね
でもわたくし、自分のお返事が貯まっていると申し訳なくてあまり他を回る気分になれなかったりしますの…
けれど、いつもなら回った先から貰った元気も原動力にしていることを考えると……悪循環ですわ

>557
ろいやるでもんろーずですわ

>558
ふうん… ま、そういうものなのかもしれませんわね
わたくしは自分の誇りを大事にしていますから人間になるだなんて考えられない、それと同じなのでしょう
なかなか面白い話を聞かせてくださったこと、感謝致しますわね
それでは人間の誇りを大切にする貴方…… 貴方の最後の言葉はわたくしの誇りを傷付けましたわ
本来なら下等生物の戯れ言、心揺れたりなんて致しませんけれど、それは貴方の誇りに因って放たれた言葉…
それを真摯に受け止めるなら、侮辱を看過するわけには参りませんわよね 覚悟はよろしくて?
誰か、打ち首の準備をー!

……なーんて冗談ですわっ
フフフ… そんなもので傷付く安っぽい誇りなど持ち合わせていなくてよ

740 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:36:53
>559
わたくし何も間違ったことなんてしていませんもの
きっといい吸血鬼に決まってますわよね?

あっ、もしかして人間達の道徳に当てはめてのお話ですの?
わたくしは無闇に人を殺めたりは致しませんけど、吸血行為の良し悪しが問題ですわ
ま、当然わたくしは一向に構わないと考えますけれど
というわけで何か悪とする理由でも突きつけられない限り、いい吸血鬼ということでよろしくお願い致しますわね
けれど、そもそもあなた方の宗教においてはわたくし達の存在そのものが悪とされるのではありませんこと?

>560 弦月さん
まあまあまあ!弦月さんたらかつては一軍の将でいらしたのですね
では兵を率いて合戦に参加したこともおありなのかしら…
勇猛果敢に名乗りを上げて 駆け抜けるは怒号と剣激の響きの中 二人の将が出会ったなら、いざ勝利と誇りを賭けた一騎討ち
ああっ…これぞまさしく戦場の浪漫っ…… 素敵だわぁー!
………………あら? ご、ごめんなさい、わたくしったら…
本当の戦争のことなんて知らないのに、本などで見た憧れのようなことばかり口にしてしまって…
実際に戦いに赴いた貴方にはきっと辛いこともおありでしたでしょうにね……はぁ
あの…その頃のこと、少しお聞きしてもよろしいかしら? あ、でも立ち入ったことを無理に聞き出そうなんてしませんわ
そうですわねえ…………戦場ではやはり、必殺技とか武将技とかそういうものを?

>565 伯爵
たなぼた…いえ、七夕? あらあら伯爵も粋狂な
叶うあてもない願いを書き、パンダの食べる花さえ咲かぬ植物に見せしめの如く吊し上げるという子供じみた風習だそうですわね
わたくしもう大人ですもの そんなものを信じたりなんてできませんわー
と思っていましたら……そのっ、織姫に彦星の物語に、思わず涙が…
ああ…ほんの些細な過ちで、愛し合う二人が何故引き裂かれねばならないのかしら
愛とは何にも勝るべきもの 今日ほど天の川の光を怨んだ夜はありませんわ!
わたくし願います!願ってしまいます!
お二人がきっと会えますように… いえむしろ一緒に幸せに暮らせますように!
そして彦星さんはちゃんと働きなさい!織姫さんはしっかりそれを追い立ててくださいねっ
これでハッピーエンド間違いなしですわ おーっほっほっほっほ!
さっ、伯爵も夢の無いことを仰らないで!天の川を見上げながらひたすら書き続けますわよ!

741 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:38:38
>568
同感ですわね
長い中にも話題に因んだ知識がふんだんに織り込まれていたりして、なるほどと思う時がよくありますのよ
それに貴方のその声援、伯爵もきっと励みになさるはずですわ

>571 騎士殿
これはお久しぶりですわ でも浮かぬ溜め息などついて、いかがなさいました?
お顔を見せてくださったのは嬉しいですけれど、それだけでは少し寂しいわ
今度はゆっくりお話しでも致しましょ お悩みがあるならそれも……聞くくらいしかできなくてもよろしければ

>574 伯爵
………見たわ 見ましたわ 見てしまいましたわ伯爵のお願い!
ふふふっ ルーシアさんの仰る通り実に吸血鬼らしくない でも、実に貴女らしい………
今さらですけど所詮わたくしは生来の吸血鬼ですから、皆さんが人間との狭間で苦悩していること…いまいちよくわかりません
でもわたくしにだって家族がいて、帰る家があって、友人がいて……だから、人間と同じ親愛の情のようなもの
そういうものはちゃんと理解できますから
だからその短冊…ずっとみんなで楽しく… それはわたくしも、その、えーっと……
……こほん、実にシンプルでまとまっていてよろしいのではないかしらっ

>575
あらご安心なさって わたくし達はいつもいつも消えているじゃありませんの
太陽が登るたびに身を潜め、霧の中に姿を隠し、深い闇を生きていく…
それでも時にはこうしてここに現れますの そう、突然に…

貴方の望みが訪れ無く破られるのは、一体いつになるのでしょうね?

>576
携帯からご覧になるなら、当然普段より見辛い覚悟は必要ですわよ
あら、もし携帯のみなのでしたらごめん遊ばせ それでも慣れれば長文だって普通に読めると思いますけれど…
まずは画面設定などで文字サイズを小さくしてみることをお薦めしますわ これ本当に!
それだけでだいぶ違ってくるはずですから

742 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:40:30
>579
きぃぃやぁぁぁぁぁぁぁぁーーっ!!!
い、いきなりなんてものをお見せになるのっ!
取りあえずクリックしてみたので心の準備が出来ていませんでしたわ、どきどきでしたわ
まったく、サプライズの好きなわたくしも今回ばかりは心臓が動きだしそうで
あ、でもせっかくの貴方の作品、ちゃんと見てはおきましたから…
その……指の隙間から……

>580
そうそう わたくし達の生に終わりは見えませんもの……まだまだ消えてもらっては困りますわね
でもどうして急にそんなお話に?
七夕の伯爵のご様子が、なんだかなにかの最終話みたいな趣きだったから、とか?

>593
全員の…って、それはちょーっと聞き捨てなりませんわ!
まさか女性まで生まれた姿のままで描かせようだなんてつもりじゃありませんわよね!
もしわたくしが人間だったなら…確かに花の命はあまりに短いもの
この美しさを後世に留める術のひとつとして、肖像なり映像なりにこの身を余すところなく晒すことも考えたでしょう
けれど、わたくしという選ばれた花は咲き誇り続けるのですわ そう永遠に!
ならば万人はわたくしを見て秘められた妖しの美に憧れ焦がれ続けられればそれでよろしいのではないかしら
ああっ、でもでもそれを描くもまた崇拝の証なの…?
迷いますわ、是とするか非とするか 罪な悩みに溺れる自分に酔っていたい……

……はっ! 弦月さんが609でこの文章の八割を否定できる発言を!がびーんですわ!

>601
地獄でわたくしに詫び続けなさい!アステーーーーッド!!………あら? なにか違いますわね

>602
これがアイザックの最大の拳!オーロラボレア…ス、って一文字足りませんわ!!
そう言えばこちらも元親友同士の戦いでしたわね

>603 神音さん
ウフフフフ……キャハハハハハ! それはよろしくってよ!実に、実に!
うんうん…貴方は望む望まざるに関わらず、人であった自分とその世界に別れを告げなければいけなくなった……
これで完全にわたくし達の血族と言えるわけですわね
ではお祝いしましょ、永遠の生の始まりに
……どうなさいました? 喜ばしいことじゃありませんの…?

それではまた、いつでもいらしてくださいませ
貴方のように今まさになりたての方のお話はここでは貴重でしょうし、
疑問、相談などありましたらベテランヴァンパイアの方々が指導してくださると思いますから

743 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:42:22
>604
そう、変わってしまったことを思い悩んでいては駄目ですわ
まさに貴方の言う通り… 皆で歓迎致しましょう、彼の新たなる誕生をね!

>606 吸血機械
そんなもの積み木で十分ですわ はい、次!

……あら、そう言えばあの者はどんな形状をしているのかしらね
今はなんとなーく中華の国の先に行く者と名の付く機械を想像してしまうのですけれど
ティナさんの案だと少し可愛らしくなりますわね… でもボロさには同感だったり

>615
あーらおなじみ吸血シリーズに新しい方が これはなんともhageしいですわ
でもわたくし、お味噌は食べたことがないのでケチャップの方が好きですのよ

>616-617
あらあらお約束 死ね→もう死んでいる
定期的に繰り返されるこの流れはこの場における風物詩とも言えなくはありませんわね
もっともそれで和む方がいるかどうかまではわかりませんけど

>621
真紅の薔薇には汚れなど似合いませんわよね

>623
なかなか殊勝なお願いですけど、潮干狩りって貴方ね…
つまり七夕に願いを短冊に書いて瓶に詰め、海へ潮干狩りに行きそこで流してしまおうとそういうわけですの?
まだ笹の方が効き目がありそうですわよ、それ…

>624-625
今は亡きだなんていささか気が早くはありませんこと?
特にハルシジーニア様あたりは気付けばふらっといらっしゃるかもしれませんわよ
そう言えば以前は二人兄弟や姉妹、三人組やご老人に猫に梟仮面の方もいらっしゃいましたわよね

744 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:46:07
>626 神音さん
聞き捨てなりませんわね… それでは貴方は、月もわたくし達も呪縛を受けていると仰るの?あの太陽に?
まずわたくしは太陽から恩恵を受けたことなどありませんわ それに、月の介する光が我々を傷付けたことがありますかしら?
あなた方の目には月光も、太陽の光と決別したその身へ月からのせめてもの慰めとしか映らないかもしれませんわね
けれど、生を受けてこのかた闇を歩んできたわたくしにとっては星と月だけが空の光… あるべき世界ですの
もしそれが生まれながらに呪縛を受けていると仰るのなら……それは呪縛ではなく宿命というものですわ

わたくしから見れば人間から仲間入りした多くの方達は、人間だった頃の自分に縛られているように思えますの
一族の者によればそれもまた面白いところと聞きますけれど……理解しかねますわね
……あらごめんなさい、軽く茶々だけ入れるつもりがついムキになってしまいましたわ
ま、そこはわたくしにとっての地雷だったということで

>631 633 ティナさん
貴女はコウモリなんかじゃありませんわ
それにコウモリはコウモリでわたくし達の役に立つわけですし……いえ、それはフォローになってませんわね
貴女は吸血鬼であると同時に人間で、その人間の部分とまだ前向きに向き合うことができる…
これは人間だった方達からすれば羨ましいことなのかもしれませんわ
ふふっ……こちらにすれば貴女が吸血鬼寄りにならないのは残念なことなのですけれど
貴女が最初から自分の血を受け入れていて、裏の人格が生まれることなく、
今の貴女に近いままで完全な同胞となっていたなら… なんだかすごい人格になっていそうですわね………
そのウィットに富んだヒーロー的な魔物がいたらのお話、すっかり気に入ってしまいましたのよ いえほんと
きっとティナさんならそんな風な吸血鬼になれたでしょうにと考えましたら… ああ勿体ない……

>237 吸血機械
なんだか嫌な機能だけはやたらと充実していますのね、この機械は…
でも相手が吸血鬼ならわざわざ弱点なんて……はっ!?
果たして貴方に太陽や十字架は有効なのかしら…?

745 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:51:43
>639
まったくもう?あんまりうるさくすると?イザベラさんに失礼?ですわ?
貴方こそ許されませんわよ?ぷんぷん

>644
自分と向き合うのはきっと大変なことですわ
そのためには誰かの導きや、支えてくれる方も必要なのではありませんかしら
それに、貴方が主張しつつ本能に忠実なところも問題ではないかとっ

>645
それすっごく特殊な趣味の時代ではありませんことっ?
ならばそんな時代など破壊し尽くして!お嬢さま系を望む時代を築くのですわ!!
おーっほっほっほっほっほ!!

>646
あ…、あ……貴方の質問はわたくしの理解を越えているので翻訳し直させて頂きますわっ!
まず前半は、具体的に吸血鬼を滅ぼす方法と解釈します…
杭を打つ、以上! どうやって打つかはご自分でお考えてになってね
他にも首を斬るとか心臓剔出とか背骨を折るとかありますのでお好きな方法をどうぞ

後半は……こほん、つ、つまり吸血鬼と恋人になればよろしいので、どのような恋人関係を築くか、をテーマにお送り致します
まずは血を吸われて吸血鬼になり、それから相手と親密になっていくという形が現実的でしょうか…?
血を吸って始まる恋……なんだか甘美で美味しそうですわね
それともうひとつ、これこそ禁断の………吸血鬼と人間の恋!
これは偶然知り合い愛してしまった相手がたまたま吸血鬼だった場合などに起こり得る事態ですわ うんうん、ありますわよね
そんな時でも愛さえあるなら種族の違いも越えることだってできますわ!………ま、本人達だけなら
ここは一部の吸血鬼がよく使う手管… 人間が自分の血を賄ってあげることで吸血鬼との恋人関係を維持しましょう
愛する人に血を捧げ、夜ごと不死の領域で血と魂を通わせるっ…! ステキ、最高っ、吸血幻想ゴシック大河ラブロマン!
ほら、貴方も情欲に駆られるより、素敵な恋をしてみてはいかがかしら?
…というわけでさっそく血を吸われに行ってらっしゃいませー!

そう言えば恋人が吸血鬼になる、というパターンも考えられましたわね
まあそれはふたりとも人間が前提なので、わたくしには関係のないことですわ
それに、この方法を前向きに実行するためには、恋人を吸血鬼に差し出す必要がありますもの…
ウフフフフッ……

746 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:53:23
>647
ど、どうなのでしょう… 経験が無いのでよくわかりませんわ
それに、その、それな刺激にもいずれは飽きて退屈してしまうというのは本当なのでしょうか…?
だとしたら考えものですわよねえ?

>657
そお?これでも気にせず答えているぶんにはまったりしたものですのよ
ここでの書き込みの質は高いものと低いものの差が極端だという風に考えてみてはいかがかしら
そうして質の良いものだけを頭に留めるようにすれば、おのずとまともな場所に感じられて参りますわよ

>661
貴方ねっ、それを言ったらわたくしなんて……!

>662
ご注文はさくら子さんでございますわね? ご一緒にハルシジーニア様もいかがですかー?
…って、失礼な呼びつけ方をなさらないの!
あのお二人はあれで仲がおよろしいのよ 特にさくら子さんがいらっしゃるなら、大体二人でご一緒にらっしゃると思いますわ

>665
ベアトリーチェさんも割とふらっとやって来る方でしたわよね
やはりお待ちしていれば突然いらっしゃるかもしれませんことよ
でも……犬のヴェルギリウスだけここにたどり着いたりしたらどう致しましょう

>666
はいはい瞳から怪光線ですわ!
なんなら他にもおまけ致しましてよ!

>668
一応それは存じてますわ
ま、どちらにせよ大した変わりはありませんし騒ぐ必要もございませんわよ

747 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:54:32
>673
それはよくありませんわね 食事と休息はちゃんと採っていますか?
毎日規則正しい生活を送っていますか?
普段から健康に気を遣っていますか?

血を吸われては、いませんか…? くっふふふふ……

>674
なんだかちょっといい話でしたわね
わたくしも子供の頃にギリシャ神話を読んでましたけど、その本でパンドラの箱がどうだったかは覚えてませんわ
ま、どちらにせよ希望さえ残るのなら、それで構わないのではありませんこと?
わたくしにはあまりそんな健全な言葉は似合わないかもしれませんけど……
それにしても開けては困る箱を人間の手の届く場所に置いておくなんて、ギリシャ神話の神はどこか抜けたりしてますわよね
わたくしとしてはこういう神々の方が好感が持てますわ
美の女神と謡われるアフロディーテなんて特に素敵ですこと…

>681
上の本の作家の方、故人ですの?
故人の悪口を言わない、そんな貴女はなかなか礼儀をわきまえていますわ
ここにも一度死を体験した方が多いことですし、悪口はよくないと貴女も思いませんこと?

>683
吸血鬼に大人子供はあまり関係ないんじゃ……って、生まれつきのわたくしが言ってどうしますのっ!
しかし困りましたわね… わたくしはなーんとなく吸血鬼として育って来たので、特にそういう節目がありませんでしたの
では…新たに吸血鬼になった者が一人で夜を過ごせるようになるまでを考えてみましょうか
血親の抱擁を受けたばかりの子が受ける指導について一例を挙げますわ
あくまでわたくしの知る中の一例ですので、これが絶対ということはまずありませんけど
はじめに自分がどういう存在になったのかを理解してもらう必要がありますわよね
初夜の大半はヴァンパイアが何者であるかを学ぶことに費やされる………と本に書いてありました
それから最も重要なのは獲物を狩ること これこそわたくし達を吸血鬼たらしめるものですわ
多くの親は最初に人間の血で生きていくことを教え込むでしょう
それから寝処 はじめは親の保護を受けることが多いと思いますけど、
いずれそこを巣立つ時には自分のゆっくり眠れる場所を探す必要がありますわね
そのくらいだったかしら… とにかく、一人前のヴァンパイアとして生きていくにはこういった実地の経験が欲しいところですわ!

……えっ? わたくしはそんなこといちいち学んだりしませんでしたけど、それがなにか?

748 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:57:22
>689
冗談じゃありませんわ!
そういうのはまず愛が重要、そしてできればドラマティックな恋が必要だと思いますのに!

>692
ウフフフフッ…
わたくし達の背負う気だるく物憂い虚無や頽廃の影は、誰にでも似合うというものではありませんわ…(引用)
耽美で魔的、これこそがわたくし達のイメージ……

…って、ちょっとお待ちなさい!
人がせっかく陶酔までして乗って差し上げたのに、どうしていつもそういう話題にすり変わってるんですの!
わ、わたくしは嫁入り前の身ですもの……当然そんなはしたない真似はしていませんわ…

>700
これは御本人の回答次第かしら
それにしても、貴女は慎重ではありませんが賢明な人間と言えますわね
その日、弦月さんがいらっしゃった直後くらいからここでレスを書いていたわたくしは、
これ見よがしに700!などと叫ぶ輩がいたら出て来てニヤニヤして差し上げましょう…なんて悪戯を企んでいましたのよ
ウフフフッ… 仕損じてしまいましたわ

>701
わたくしもただ跳ぶだけなのかと思っていましたわ やぐらや縄まで用意のバンジーですのね
それならひとつ間違えれば地面に激突の可能性も……ああっ、美しくありませんわっ
それに長老と呼ばれるほどの者、常にその力を示し続けなければならないと
これはわたくし達血族も同じことですわね…
直接の下僕ならともかく、絶大な力が無ければ一族を束ねていくことなど出来ませんもの

>702
貴方の預言は見事に的中しましたわ
何故なら!まごうこと無き貴族であるこのわたくしがやって来たからですの!
あらあらということは、わたくしったらいずれは魔界の女王に!?きゃーっ、まずは恋するのが先ですわっ!

>703
キャハハハッ…!

>704
もうっ、脈絡なく失礼なことをおっしゃらないの!
そんな風に考える方のほうがよっぽど破廉恥でしてよ

>705-706
気に入らないところがあったとしてもそれだって個性のひとつですし、
それをいちいち考えていたらいくらでも文句をつけれてしまうのではありませんかしら?
わたくしだって自己賛美と陶酔を前に押し出したスタイルをとってますでしょう?
そしてそういうのはもともとの性格が出るもので、簡単には変えられないし、変える必要もないと思うのですけれど

749 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/14(木) 23:59:16
>707 イザベラさん
まだ、悩んでいらっしゃいますか…?
でもっ 最後に言ってらっしゃるように力を抜いていけばきっとうまくやって行けますわ
わたくしの思う長続きのコツは、難しく考えすぎないことでしょうか
ここをよく思わない人間もいるようですけど、よその話や思惑だのまでいちいち勘繰っても仕方がありませんわ
結局、わたくし達に出来るのはこうやって皆さんとお話すること…
それなら出来るだけ気楽に、楽しくおかしくお話していければそれでよろしいのではありませんかしら?

ま、貴女より若輩のわたくしが言うのも生意気ですけれどね
わたくしなんてまだ一年もいるわけじゃありませんし、
こういった場所を初めて見て回った頃に、すでに貴女のいらした場所もありましたもの…
それでもまあ、ただ気楽にどうぞなんて……捻りが無さすぎて言えませんでしたから……

>710
ちょっとちょっとちょーっと!恐ろしいことをおっしゃらないで!
そんなこと言ったらこの間のわたくしなんて、ハルシジーニア様以外全員無視して帰ったことにされてしまうじゃありませんの!

>711
そうそう、わたくしもそうでしたわ そうでしたのよー
推敲が進んでいなかったので、50以降は今回にまわすつもりでしたの

>712-713
定期的に出ますわよね、こういうお話 どうにも同意しかねます…
伯爵を楽しみに応援してくださってる方もいらっしゃいますし、お気になさらないと信じていますわ
名無しの皆様、定期的に伯爵への励ましの言葉をお願い致しますわねっ!

>715
ガイルさんですの?
というか普通に物騒なことを言うものではなくてよ!

750 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/15(金) 00:00:12
今回も実に危ないところでしたわ…
9割ほど書いて、一息つこうとお風呂に入った際にやっとテンプレートの存在を思い出しましたの
最近は1000まで結局忘れ続けていましたけど、今宵こそは忘れじと念を入れて参りましたわ!
はい、まずは皆様の記入用のもの…

【名前】
【通称】
【年齢】
【性別】
【立場】
【特技】
【身長・体重】
【容姿の特徴、風貌】
【性格】
【趣味】
【一言】

続いてわたくしのですわ

【名前】秘密……古人曰く、どの名で呼ぼうと薔薇は同じように香しい、と
【通称】吸血姫
【年齢】16歳 外見は不本意ながら15で止まった疑惑があります
【性別】淑女
【立場】生まれつきのヴァンパイア、それも高貴な家柄の出ですのよ
【特技】闇魔法、瞳から怪光線、縦ロールドリル、吸血薔薇
【身長・体重】……160センチありますのよ?(ヒール7cmを含む)
【容姿の特徴、風貌】輝く黄金の髪、そして螺旋を巻く縦ロール、泣きボクロ……ま、この美貌に説明など不要ですわね
【性格】皆様もう御存じでしょ? 高貴にして優雅、そして気高く……おーっほっほっほ!
【趣味】薔薇に囲まれたエレガントな生活
【一言】ふふっ…皆様によろしくして差し上げますわ!

751 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:08:55
相変らず姫お疲れ。
一応フォローしておくと、姫が一番女性ヴァンパイアの中でしっかりしてるからお母さん役を当てたのであってな。
別に他意はないぞ。
姫が一番年上とか、レスが老けてるとか、そんな意味はないからなw

752 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:09:46


















































753 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:10:22
>>751=吸血姫乙

754 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:11:36
普通にリアルタイムで見てた奴は多いのでは?
そして俺もその一人。

姫乙。
血を吸ってください。

755 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:13:01
>一応フォローしておくと、姫が一番女性ヴァンパイアの中でしっかりしてるからお母さん役を当てたのであってな。
公開オナニーもその辺にしとけよ吸血姫wwwwwwww

756 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:13:28
>>751=>754=吸血姫
はい乙

757 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:14:37
馬鹿みたいな糞長文垂れ流しても誰もさらさら読む気しねーよ。
都合の良い時だけ現れて全レスする必要もなし。

758 : ◆OIZKOUKURI :2005/07/15(金) 00:14:38
【名前】高句麗
【通称】戦う歴史家
【年齢】20前後
【性別】宗教上の理由で家ねえな
【立場】学生
【特技】剣道処断
【身長・体重】きいても詰まらんぞ
【容姿の特徴、風貌】夏にコート
【性格】熱血光波
【趣味】歴史
【一言】んがんぐ


759 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:15:35
吸血姫見え見えの自演age

760 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:17:00
クソコテばっか
弦月とイザベラ以外イラネ
他皆はもう消えろよ迷惑だから

761 : ◆OIZKOUKURI :2005/07/15(金) 00:18:46
何でもお前の望むとおりにならないのが現実だな

762 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:19:47
君のおかげで今日もスレが荒れる
愉快愉快

763 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:20:34
高句麗なんて荒らしコテのようなモンだろ

764 : ◆OIZKOUKURI :2005/07/15(金) 00:23:09
俺がいてもいなくても荒れるだろうな

765 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:23:28
いやいやお前がいるから荒れるんだよwwwwwwwwwww

766 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:29:31
kusosure

767 : ◆OIZKOUKURI :2005/07/15(金) 00:31:02
なぜか走らんがえらく嫉妬を買っているよう棚吸血鬼は

768 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:36:05
底辺同士仲良くやってなよ君タチw

769 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:37:56
うるせー黙れウンカス野郎

770 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:39:18
高句麗はこのスレにちょっかい出さない方がいいよ

771 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:42:58
荒らしと比べたら高句麗はまともな質問してるのがここの実情

772 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:43:39
とりあえずおまいらもちつけ

773 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:49:29
うるせー黙れウンカス野郎

774 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:54:04
うるせー黙れウンカス野郎

775 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/07/15(金) 00:56:29
もう少し論理的に物事を言え根絵のかおまえ羅は

776 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 00:56:55
うるせー黙れウンカス野郎

777 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 01:00:35
はいはいご案内ですよ!

【ヴァンパイア雑談所】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1110537988/l50

778 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 01:04:08
>777
一人で誘導されてれば?

779 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 01:12:35
黙れウンカス

780 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 04:50:57
>>777
いい子ぶってんじゃねーよバーカwwwwwwwww

781 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 04:52:19
>777
こっちでやるから意味があるんだろカス
偽善者は死ねよクズ

782 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 06:30:33
>777
削除対象の重複スレがどうかしましたか?

783 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 08:30:25
>777
おほほ

784 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 08:32:53
>777
>780 いい子ぶってると言うか正義感ぶった馴れ馴れしい口調がウザいよな

785 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 10:41:16
で?

786 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 12:39:19
でってう

787 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 12:39:52
今度は姫たたきか
オマエラ暇だな
ところで自己紹介は前スレで書いてある連中も書くの?
毎スレ書くの?

788 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 13:24:18
どうでもいい

789 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 13:24:53
姫は頑張りすぎ
別にぜんレス返す必要はないのよ?
>1で自分でいってたじゃん。

あと神音は男なのか?

790 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 13:27:16
>787=>789


791 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 14:35:42
クソコテばっか
高句麗とゆうしゃ以外イラネ
他皆はもう消えろよ迷惑だから
そして侘びて死ね

792 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/15(金) 21:24:02

>673
大丈夫ですか?
ヴァンパイアの中には、相手に悟られないように、
感染しないように気をつけながら、少しずつ血を吸う人も
居るって聞いたことあります。
特になりたてで力の弱い人に多いって聞いたけど…

そういう時って、なんだかだるさが伴う事が多いらしいですよ。


>674 >679
そういう話もあるんですね…
箱に入っていた全てのものが 災いだって言う話と、
箱に入っていたもの全てが祝福の品だったって言う話、
どっちが本当なのかしら…?
案外、どっちも本当なのかもしれないですね。

ふふ、応援、ありがとうございますね。


>680
この時期だと、お祭の屋台に出てくる五平餅でしょうか。


>683
うーん、私はそういうの、あんまりわかんないんだけど…
あ、そうだ、旅に出てみる、なんてどうかしら?

旅に出ていろんな人と出会うと、今まで知らなかった事
いっぱい知って、きっと一回りおおきくなれると思うの。
今までの自分とは違う自分になれるんじゃないかな…?


>688
ええと、なんだか最近は表でも
いろいろと翻弄されているような……

>689 >692
そういう側面、なんだか強いですよね……
でも、人間の方たちの側にも、ちょっと責任、あるんですよ?

だって、そういうのを望むから……

793 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/15(金) 21:24:31

>690 >714
日が長くなってきたのもそうなんですけど、
最近人間の方達の間でも いかにして日を避けるか、
日光のせいで病気にならないようにするにはどうしたらいいか、
そういったお話が頻繁にされるみたいです。

もう、いつも通りの過ごし方では 夏を越えられないのかも
しれないですね……


>694-699
ええと…あ、あの…
ありがとうございますね、好意は嬉しいです…けど…
その、そういった授業は、またいつか、ということで……


平穏の中にあっても自分を見失わない人……
そうですよね、人が平和な世界を望むのなら、
それを永く続け、実現していくのなら 平和な世の中にあって
自分を見失わない人の生き方、見習っていかなくちゃ
いけないですよね。

大変な道のりだと思うけど、答えが無い訳じゃ無いと思うの。


姫様の影響を受けるって…
髪の毛でドリルが出来るとか……

ふふ、冗談ですよ、分かってます分かってます。
風の谷とかカリオストロとか、お姫様になっちゃう事が多いけど、
三界を救うため、剣を取って戦う事もまれにあるとか……


今の自分だけでなくって、華やかだった頃も好きだっていうの、
とっても自分に正直だと思いますよ。

そうですよね、何も己を磨くとか鍛えるとか、
そんなのばっかりが人生じゃ無いですもんね。
たまにはもっと気楽な考え方をするのも
きっと大切な事なんだと思います。
私もそういう考え方、できるかしら?

794 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/15(金) 21:24:55

>700
ふふ、どうなんでしょう?
ヴァンパイアって、呼ばれて姿を表す事って
あんまりないし……
ほら、そうやって近付いて、狩ろうとするハンターさんとか
居るじゃ無いですか、だから…

でも、気をつけて下さいね。
闇の事に通じていない人が、迂闊にそういう事を
他人に聞いた回ったりすると、人の世のヴァンパイアに
骨の隋までしゃぶり尽くされちゃうかもしれないですから……


>701
ええっと、長老が一番高いところから飛ぶんです…か…?
なんだか長老って言うとよぼよぼのお爺さんって気がするけど、
その人が誰よりも高いところから飛び降りるなんて、
大丈夫かしら…?

……
もしかして族長の座を譲られたりしたら、一番高い所から
飛び降りたりしなくっちゃいけないのかしら……

「事が重大であるほど岩のように静かであれ」
とか何とか言われて……


>702
サタンさんとかベルゼブさんあたりなのかしら…?
うーん、本物の悪魔って、凄く強いらしいけど大丈夫かしら。
私は、ヴァンパイアの力とかも殆ど無いに等しいから
抗う術は無いかも……

>703
あ、もしかして魔族討伐のプロフェッショナルさんだから
武者震いしてるとか……

795 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/15(金) 21:25:21

>707-709
はい、ちょっとでも役に立てたのなら嬉しいです。
そう言えば確かに、はたから見ているのと
自分が渦中にあるのって、随分違いますよね…
そういう意味では、慣れるまでは大変かも……

ふふ、でも何だか肩の力も抜けたみたいだし
ちょっと安心しました。
慣れれば案外、気にならないかもしれないですよ。

あ、そうそう、遅れてるとかそういうのも、あんまり
気にしなくていいかも。 自分が好きな時に、好きなだけ
好きなお返事の仕方でやればいいじゃ無いかなって私思うの。


>714
夏場は洗濯物が多くて大変ですよね。
一日の終わりでも無いのに、もうぐっしょり
洗濯物がたまっちゃって……

お師匠様、楽しそうな人ですね。
なんだかお世話係兼話し相手が欲しかったから
神音さんを誘ったのかも……

……
もしかして、そのお洗濯物、炭酸ジュースのせいだったりします…?


>715
あの……ガイルさん…?
ガイルさんって確か奥さんに子供さんまで
居たような気がするけど…いいんですか…?

796 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/15(金) 21:25:49

>716-724 >726-750
お疲れ様です。
さすが、一気に追いつきましたね、ふふ。

クス、どうでしたか、私の旅のお話は。
私、あの何処となくのんびりとした雰囲気が大好き。
たとえ時代が進んで、技術が発達しても、ああいった
良さだけはいつまでも変わらないんじゃないかなあ、って
いつも思うの。
ダンジョンの探検だけは、大変ですけどね…

そうそう、帰れたり帰れなかったり、場合によっては
レミットさんやアイリスさんとかも……

古いお話ですから、もうガイドとか見つからないかも
しれないですけど、何かあったら遠慮なく聞いてくださいね。
案外いろんな枝分かれが緻密だったりしますし…


…私、呪詛はちょっと……
でも、お人形って場合によっては 恐く見えちゃうこと
確かにありますよね。

これも、自分が穏やかだと思えば暖かい雰囲気が、
一旦恐いんじゃないかって思い込むと 急に周りが
違って見えちゃったり……

いつも思ってる事と、逆の事もありえるんですよね。


そう言えば中には人に戻れなくて嘆いている人や
ヴァンパイアになりたがってる人も居ますもんね…
そう考えれば一度の人生で二倍楽しめてお得な……

やっぱり何か違うような気がします……


ウィットに富んだ魔物のお話、楽しんでもらえたんですか?
ちょっと嬉しいです。

最近人の世界では盲点力とか言って、意外な発想を持って
自分の限界を乗り越えていこう、っていう考え方をする人が
出てきてるみたいです。

でも、それって人間だけの特権じゃ無いですよね。
ヴァンパイアも、盲点力をみにつけてより良い明日と繁栄を……

あんまり繁栄しすぎるのも良くないかしら…?

797 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/15(金) 21:26:19

そうそう、自己紹介ですよね。
あんまり変わると変かもしれないから、
殆どは前のものと同じにしておきますね。


【名前】 ティナ・ハーヴェルって言います。
【通称】 うーん、ティナ、でいいのかな…?
【年齢】 19歳です。
【性別】 女ですよ。
【立場】 普通の、平民なんです。
【特技】 普通の人よりは力が強いかも…
【身長・体重】 160cmの44kgです。
【容姿の特徴、風貌】 髪の毛をマフラーみたいにして巻いてるんですよ。
【性格】 すぐ自信無くす、って言われます……
【趣味】 お散歩とか、ボート遊びとかです。
【一言・その他】 みなさん、仲良くして下さいね。


>751
しっかりしてるっていうの、なんだかわかるわ…
面白い事とか話していても、どこか真の通った
強さと言うか、頼りがいと言うか、そんなものを感じますよね。

>753
ふふ、実は私も見てました♪

>758
何となく特技のところが、恐いかな…

も、もちろんいつもの当て字ですよね…?

798 :名無しになりきれ:2005/07/15(金) 21:36:59
ティナ乙カリオストロ

799 :名無しになりきれ:2005/07/16(土) 19:12:15
ぬぁ〜〜!

800 :佐伯 神音 ◆J3EtZilh2Q :2005/07/16(土) 21:46:36
こんばんわ・・・・・・。今日も・・・・・・・月が綺麗ですね・・・・・・

>715
え・・・・・・そんな・・・・・。
多分・・・・・僕じゃ役不足・・・・・です・・・・。

>716-724 >726-750
お疲れ様・・・・・です・・・・。
あなたは・・・・・生粋の・・・・・吸血鬼・・・・・なんですね・・・・・。
薔薇・・・・・好きなんですか・・・・?
もしかして・・・・・・・薔薇が紅いのは・・・・・・実は・・・・・吸血薔薇だから・・・とか・・・・・


>789
僕・・・・ですか・・・・・?男・・・・ですけど・・・・・。
何か・・・・支障・・・・・・でも・・・・ありますか・・・・・・?

>799
どうしたんですか・・・・・・?何かあったんですか・・・・・?

自己紹介・・・・したほうがいいですよね・・・・

【名前】佐伯 神音・・・・・です
【通称】お好きな・・・・ように・・・・
【年齢】15・・・・です・・・・・
【性別】男・・・・ですよ・・・・
【立場】弟子兼お手伝い・・・・になっちゃいました・・・・
【特技】家事・・・・・かな・・・・
【身長・体重】168p・・・・・55s・・・・です・・・・
【容姿の特徴、風貌】髪・・・・長いんで・・・・ゴムで縛ってます・・・・
【性格】よく・・・・世話を焼くのが好き・・・・とか・・・・言われます・・・・
【趣味】料理・・・・ですかね・・・・
【一言】あの・・・・・仲良く・・・・してくれると・・・・嬉しいです・・・・



そろそろ・・・・・お風呂が・・・・・。
・・・・・師匠・・・・先、入ります?あ・・・・・それは・・・・・シャンプーハット・・・・割れてますね・・・・
新しいのは・・・・・・・・・あれ・・・・・?前買っておいたはず・・・・・・・
師匠・・・・・・シャンプーハットは・・・・・・投げて遊ぶものじゃないんですよ・・・・・
仕方ないですね・・・・・・今から新しいの買ってきますよ・・・・・
今度は・・・・・投げないでくださいね・・・・・

801 :名無しになりきれ:2005/07/16(土) 22:06:17
消えろよ伯爵

802 : ◆OIZKOUKURI :2005/07/16(土) 22:23:16
僕は神山マン下y血ウちゃん

803 :名無しになりきれ:2005/07/16(土) 22:29:12
黙れうんこまん

804 :名無しになりきれ:2005/07/16(土) 22:30:41
a

805 :名無しになりきれ:2005/07/16(土) 22:31:14
ティナとかいう人はバンパイアですか

806 :名無しになりきれ:2005/07/16(土) 22:31:55
神音も

807 :名無しになりきれ:2005/07/16(土) 22:32:41
黙れウンカス

808 :名無しになりきれ:2005/07/16(土) 22:32:44
何か一言叫んでください

809 :名無しになりきれ:2005/07/16(土) 22:33:34
>>1が長いね、決まりが多いのはいい事です


810 :名無しになりきれ:2005/07/16(土) 22:37:47
ヴァンパイアハァハァ(*´Д`)

811 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/16(土) 23:57:26
>700
ふむ…、此れはまた微妙な女人よな。
主婦の血を求む事は然程多くないが、皆無でもない。
先に誤解無きよう申しておくが、乙女か否かで断じてはおらぬ。
無論、生娘の方が美味ではあるがね。
より重きを置くは、女人としての魅力……有体に申せば良い女か否かよ。

然し主婦とは哀しきかな、その多くが日々の暮らしに追われ女人としての振る舞いを忘れる。
その際たるものこそ、巷で”オバタリアン”とやら呼称される者等よ。
夫を得て子を持ち、家族を守るため強さも要るは解るが、
それに比して女人らしさを失うは如何なものか。
…尤も、男人とて例外ではないがね。

さて…。君はどうであろうな。?
女人としての魅力を保持しうる者――人妻かね?
であれば、ゆるり待つが良い。
いずれ、私から会いに行くであろう。


>701
人の子よ、君は某番組を見たのだな。
十中八九、そこで得た知識では無いかね…?

然しまあ、度胸の有無を明かした者を成人として認める。
その形自体は、然程に不可思議でも無い。
特に近代的でなく、男人には狩りとしての腕が望まれる部族であればな。
狩りの技量に、勇気の有無…。
何れにせよ、それら部族の中核と成すに相応しい力を測るは、むしろ当然やも知れぬ。


>702
ほう……。
その予言、或いは当たらずとも遠からぬやもな。
この地に参ずるはともかく…
我等もまた、彼等が移りし地へと往くやも知れぬ故…な。

>703
フ…
君にその笑いは、些か不適格。

>704
さて…、実がどうかは、まだ定かではない。
見かけは派手かつ男好きなの様で在りながら、
その実、臥所の中では猫の子より大人しく、繊細かつ敏感な事もある。
伯爵がどうかは…、いずれ直々に確かめるとしようか。

>705
その仮説には、三つの因が考えられる。
一つ、君が言の通り、実はそうした繋がりを求めている。
一つ、傷心もあり、決して好きではない。然しそれ故、己でも気づかぬ憧れが在る。
一つ、君が思い違い。

さて、どれであろうな。


>706
明らかに魂胆が見え透いた行い。
それに対し感ずるは、主に二つに別れる。
即ち興冷めするか、微笑ましく感ずるかだ。

812 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/16(土) 23:57:59
>709 スノーホワイト嬢
然り。
ヴァンパイアの親は居るが、それは血親。
ハーヴェル嬢や姫、伯爵とは異なり、人の子として産まれ、闇に染まったモノよ。

然しそなた、一つ思い違いをしているな。
この身がまがりなりにも一軍を率いたは、まだ人で在りし時分の事。
ヴァンパイアとして、数百もの兵を率いたのではない。
闇の眷属を数百も率いるなど、この身にはとても適わぬよ。


>712
そうかね…?
我が言のが面白みは無いと感ずるが。
如何せん、他者を愉しませよう心が欠片も無い。
故に、この様にただものを語るのみに過ぎぬがね。

>715
好きにするが良い。
私は止めぬよ。

…だが、覚悟はして置くが良い。
彼の者を気に入りし童女に、引き裂かれるやも知れぬ故…な。


>719 姫
もう具合は良いのかね?
ともあれ、戦時に見かけたB−29による爆撃の如き返答付け、ご苦労であったな。

然しそなたは、それを己が醜い面と捉えているのかね…?
であるならば、フフ…。やはりそなた、可愛い娘よな。
…その心、何時までも失うでないぞ。

人の心には、人の数だけ形が在る。
それは我等もまた然り。
中には、特に茶化しておらずとも、言葉の端に一つは戯言を入れねば落ち着けぬ者も居よう。
…素顔を晒すに甚だならぬ勇気を要る者もまた、な。

私は、そなたが悪意を以てふざけてるなどと、思てはおらぬよ。
そなたはそなたで、楽なように語れば良い。

して、さすがにテーブルマナーは知っておったか。
まがりなりにも高貴な産まれのそなたに対し、礼を失した問いであったな。
察しの通り、私は和食を好むが…、さりとて洋食に全く無縁でもない。
特に昨今では、この国でも当たり前の様に洋食と接する機も多いのでな。


813 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/16(土) 23:58:47
>720 姫
…底に積もる程とはな。
そなた、度を越した甘党であろう…?
此方も、少しそなたの耳を拝借するが…

 それで太らぬかね?


酒は愉しんで飲むが良いもの。
好まぬであれば、無理にとは言わぬ。
付き合いで合わすより、そなたなりに心から楽しめるものを飲むが良い。
初心なるそなたに免じ、正味を語るがね…
カルアーミルクとは、口当たりの割りに度の高い酒。
そなたが飲んでは…、或いは酔い潰れるやも知れぬな。
…それを我が前で飲んで、良いのかね?
断っておくが、保証はせぬぞ……?
フフフ…。

それと、我が酒量だが。そなたが思い描く程ではないのだよ。
焼酎にして、おおよそ一合。
ゆるり愉しめるは、そのぐらいが限度。
美味い酒を、舐めるように少量ずつ呑むが、我が楽しみ方なのでな。
故に酒に纏わる武勇伝なども無い。
むしろ在るは、失態の数々よな。

酒の席にて、とある女人と、勝てば我がモノとなる約定をとりつけたまでは良かったが…。
いざ呑み比べてみれば、酔い潰れたは此方。
目が覚めてみればその女、着物姿に胡坐をかき、まだ杯を傾けておった。

我が目覚めに気づいたあの者は、
流石に朱のさした貌に笑みを浮かべ、一言

残念だったね、

…とな。
あれには参ったわ。



>722 姫
喩えそなたが万人と手を携えようとは考えずとも
好意を寄せるものは居よう。
そして我が目には、その者等の数は少なくないように映った。
…尤も、贔屓が無いとも限らぬがね…?

……然しそなた、悲嘆の如き俳句の才よな。


>725
人の子よ。
君が望み、見事に叶った。
…して、如何かね?

充分に満ち足りたか、
或いは、やはり些か物足りなかったか。


814 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/16(土) 23:59:20
>728 姫
妻の件は世辞ではない。故に委細問題も無かろう。
それと浮気とは人聞きが悪い響きよな。
妻も娘も等しく愛でる、と称してもらえぬかね…?
フフ…。

…然し、その髪。
摩訶不思議なのは良いが、気になるはその硬さよ。
そなたが髪を撫でた時、その感触が鋼の硬度であっては…、
我が落胆も尋常ならざるものぞ。



>731 姫
聞いた話に由れば、ノートとやらに繋げるも難無き事と聞いたが…。
ともあれ、難儀であったな。

主の取り決めも良いが、私が考えるは別件よ。
このままで良いのか、とな。
曰く、土地の選定に関す議よ。

彼の娘は、育ちつつある。
然し一部が悪意は雑草の如く、その根は長い。
此れも良き試練となったが、過ぎては娘の負荷ともなろう。
故に一度、再考が要るやも知れぬと思うて、な。


>740 姫
率いた数は数百ほどだがね。
史上に残る様な合戦では、名も残っておらぬ。
そもそも、万を数える大戦に加わった事も無いがね。

まあ、そなたが思い描く戦場の情景、そう外れてもおらぬ。
然しながらそれは、見てくれの良い一面のみを抜粋したもの。
その場に身を投じれば、色々と難儀な事も多いものぞ。

一例を挙げれば、刀は数人も斬れば、脂でただの鉄棒と化す。
騎馬といえど、槍を構えし足軽には甚だ不利。
此れに距離をとる様は、追い回されるが如きに映ろう。
また、鎧武者を斬り殺すは至難の技。
袈裟懸けに斬りつけた所で、甲冑を通る事は無い。
故に、馬上より突き落とし、組み伏したところを小柄で首を斬るが常套となる。
鎧武者が相対し、互いに倒れぬまま刀のみで決着のつくは、皆無とは申さぬが稀な事なのだよ。

…ふふ。気にせずとも良い。
確かに奇麗事では済まぬ種々もあったが、それは遥かなる昔の事。
付け加えるならば……
陰惨かつ血生臭き戦は、闇の眷属と化して後、いくらも経ている。
人の折に経た戦が格別、という訳でもないのだよ。

だが夢を壊してばかりでは心苦しい。
一つそなたを喜ばす事例を挙げれば…
戦線がぶつかりし後であれば、将が単騎もしくは数騎のみで敵陣を駆けるは、事実に在る。
己が手にかけた敵兵は数人であろうと、此れにより敵陣は大いに乱れよう。

然し……。
そなた、なんとかと申す遊戯――ゲームのやりすぎぞ。


815 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/16(土) 23:59:51
>751
確かに。
何気に姫は女性らしき細やかさを持っている。
母親という立ち居も、違和感なくこなせよう。
…まあ当人としては、それでも複雑なる心境やも知れぬがな。
私が父親と呼ばれ感じたものと、そう遠くはあるまい。

>752
承知した、もそっと気をつけるとしよう。

>754
やはり、麗しき女人に血を吸われたいと望むものかね?
私は糧とする側に身を置く故か、さほどその欲は無いが。
また、血を吸われるは、支配される恐れも付き纏う。
言わば、己が命を相手へ委ねるに等しい。
生憎そこまで心許せる相手には、男女を問わず数える程しか会うていないのでね。

>760
彼の華々を失うては、私がこの地に足運ぶ因も消えような。

>771
確かに。
礼儀も無くただ悪口を並べ立てる者等と比し、
彼の者はまっとうな話の種をもたらしている。
まあ、戯言に応じてしまうは感心せぬが…、良き語らい相手の資質を持っておるな。

>772
若輩者にそう申したところで、容易には適うまい。
親や年配者の忠言を解するは、往々にして己も同じ立ち居となった時。
今も昔も、変わらぬなものよな。

>786
蛙と蜥蜴の合わさった如き生物が居ると聴く。
その鳴き声かね?

>787
私に対す所望が出ぬ限りは、私は辞しておこう。
物臭ゆえ、毎度記すは億劫なのでね。
また、真新しい項目が増えるわけでもない。
我が経歴を知る者にとっても、退屈なものであろう。

>789
これは我が憶測だがね。
それが彼の姫なりの誇り、拘りの類なのであろう。
あの娘、見目によらず頑固な所があるようなのでな。
…否、見目通りと申すべきか。

>791
…フフ。
人の子よ、笑わせてもらった。
その様に望まれては、最早我等も形無しよな。

まあ、その二人を望むなれば、他所で存分に眺めるが良かろう。


816 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/17(日) 00:00:21
>793 ハーヴェル嬢
気が向かぬかね?
それは残念、愉しみにしていたのだが。
然し、言及すら避けていた以前に比べば、前進したとも言えような。
フフ…。

然しそなた、白き鳥に乗ったり、没落せし貴族の娘を名乗ったり
中々に不可思議な者よな。
その身には一体、幾つの秘め事を隠し持っているのだね…?

私は最早、己を偽るには歳経ている。
他者に良く見せようとも、良い評価を得ようともさして思わぬ。
まあ、称揚されるは確かに悪くはないがね。
然しそれを得るに励むような可愛げなど、とうに失せてしまった。
それだけの事よ。

ただ、これを若者に勧めようとは思わぬな。
肩の力抜き、自然に在るが悪い事とは言わぬが、切磋琢磨せねば人は磨かれぬ。
特に若年のみぎりに此れを欠くと、長じた時に労苦も多い。

……要は調和こそ尊むべき事となろうな。
肩肘を張らず、己を磨くを怠けもせず。
どちらが過ぎても、均衡を失う切欠となろう。

…ふむ。
無難な結に辿り着いたな。
この様な結、そなたとて百も承知であろうに。
あまりに無難過ぎて、我ながら面白みに欠ける。

とある噴霧式の蚊取り薬剤の宣伝を思い出したわ。



>798
…何やらよう解らぬが。
ともかく労いの言なのであろうな。

>799
…む。
何処かで覚えがある。
何者か、老人の悲鳴であったな。

さて、何処で耳にしたのであったか…。


>佐伯氏
然しそなた、無口と申すか…
この地に臆しているのかね?
単に内向なる気質なのであれば、それで良いが。


817 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/17(日) 00:00:46
>805
私が答じて良いのか解らぬが…。

然り。
彼の娘も、あれで我等が闇の性を持つ者。
だがその本質、むしろ人に近い。
生粋のヴァンパイアとは申せぬな。


>808
ふむ。
声高に物言うは得手とせぬが…。

……。
…此れは困った。
真に叫ぶべき案件が無い。
無闇に声上げるを好まぬとはいえ、此処までとは。
矢張り私は、若人の様にはゆかぬか…。

済まぬな、人の子よ。
戦にての裂帛の気合の他、此れというものが思いつかぬ。
決して、声を荒げぬわけではないのだが。
そこまで心揺さぶられる事が無くば、どうにも意に添えぬようだ。



>809
あれは伯爵に姫、ハーヴェル嬢に名無し等が懸案を持ち合い、作り上げたもの。
その言を聞けば、彼の者等も喜ぶ事であろう。

…約定の類は、何事につけ要るもの。
なれど正味を語れば、法に縛られるは好かぬ。
戒める掟が無くとも円滑に運べば、それが何よりなのだが…。

…世の中、そう上手くは行かぬものよな。


>810
人の子よ、心して聴くが良い。
君は今、闇に魅入られようとしている。
それより先に進めば、いずれ闇に呑まれ陽光と訣別せねばならぬ。
そして我等の糧となるか、運良くとも下僕となろう。
稀には同胞と迎えられようが、何れにせよ人としては生きられぬ。

引き返すなら今ぞ。


818 : ◆OIZKOUKURI :2005/07/17(日) 00:17:09
ああいのししを捕まえてくるまで帰ってくるなという部族もある品!

819 :名無しになりきれ:2005/07/17(日) 00:35:17
黙れウンカス

820 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/17(日) 03:02:54
む……どこからか、薔薇の香がしますわね。
 
……凄い、ですわ。
圧巻された気分……。
数時間で追いついて来るだなんて……。
 
なんか、励まされた気分ですわ。……うふふ。
 
>565(伯爵ちゃまへ)
えっと……まずは確認よ。
貴女を無視するつもりは無いわ。
……もし、返事を忘れている場所があったら、ごめんなさいね。
 
>566
私は……その内に人間達と和解出来れば良いなって思うのよ。
ハンターって、大抵、その人自信や先祖が吸血鬼に恨みを持っていたりと、
何かと因縁を持っているみたいだけど、それも、全部終わりにしたいわ……。
 
血を飲まなくちゃ生きられないわ。だから、人から血を搾取する………。
でも国が有料でも良いから血を提供してくれるような体勢を取れば、
……私は人間達と上手くやっていける気がしますのよ。
 
そうね……私には、味方が居る……。
うふふ……頼もしい限りですわ。
 
>573
うふふ……私、影ながら貴女を見守ってたのよ……。
ええ、貴女は健やかに成長していると思うわ。………。

821 :名無しになりきれ:2005/07/17(日) 10:36:24
俺はクールビズ反対派(日本人には似合わん)なので
夏でも長袖ネクタイでとおしますが
日光浴びると死ぬヴァンパイアの人も
夏でも長袖ですか?肌を覆っておかないといけないから。
全身タイツじゃ駄目ですか。UVケア製品で克服した
安易なヴァンパイアもいますがそれではつまらないので日光で死んでください

822 :名無しになりきれ:2005/07/17(日) 17:20:19
日本人煮に泡ねーのはスーツのほうだろwww

823 :名無しになりきれ:2005/07/17(日) 20:26:56
うるせー黙れウンカス野郎

824 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/07/17(日) 21:19:20
NHKスペシャルが予告もなしにロンドンテロ特集になって嫌がりました制裁を食らわせてくれ



825 :名無しになりきれ:2005/07/18(月) 07:14:44
>822
だってよ。政治家見て見れ、小泉はまだいいとしても
他の連中の見苦しさは何だアレは!!ネクタイなしでも非礼ととは思わんが
あそこまで似合わないとコレはもはや非礼だ

826 :名無しになりきれ:2005/07/18(月) 08:40:10
はいはいワロスワロス

827 :名無しになりきれ:2005/07/18(月) 16:39:15
はいはいバルスバルス

828 : ◆OIZKOUKURI :2005/07/18(月) 16:40:46
   /  |   __   /__ 〃 ―  /  /        /  ̄/
   /   |  /   /  /  /       /  /―― ――   ―/ ――
  /   | /__/  _/      _/  /__       _/

                /\___/ヽ
               /'''''' u ゚ '''''':::u:\
              |(一),゚  u 、(一)、゚.|
              | 。 ,,ノ(、_, )ヽ、,, u.:::|  扇風機と間違えた
     〃 ̄ヽ 〜   | u ` -=ニ=- ' .:。::|      お金返して
   r'-'|.|  O |  〜    \_゚`ニニ´ _::::/
   `'ーヾ、_ノ 〜    /  ゚ u 。 \
      | ,|         |゚ / ・   ・ ヽ |
      | ,|         | | 。 ゚ u |゚ |
      | ,|         \\=====/ノ
   ,-/ ̄|、          (m)  (m)
   ー---‐'         (__)(__)

829 :モミジ ◆7qww08/m9s :2005/07/18(月) 16:50:40
はいべがすべがす

830 :名無しになりきれ:2005/07/18(月) 19:44:10
UNKOUNKO

831 :名無しになりきれ:2005/07/18(月) 23:09:39
>>825
あれは半袖がいけないんじゃなくて顔がいけないんだよ。
政治家さん達はどうせ税金無駄遣いすんなら
対外イメージ向上のために美容整形のほうに使ってくれたらいいんだがな。

832 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/18(月) 23:49:22
>575
はい、消しゴムあげる。つ□
 
>576
ああぁ……私からすれば、携帯電話で見れるだけ、羨ましいわぁ…。
なに?私の事は訊いてないって!?……そっか、ごめん。
 
>578
私は糞じゃないわよ。
イザべラという名前があるの。
……貰い物の名前だけどね。
 
>579
あら……?
 
ご苦労様……。
良く描けてるじゃないの……。うふふ。
 
>587
貴方がそう思ってるのは、別に構わないわ……。
でも、私にとって、あの子は大切な存在なのよ。
 
そうだ、ついでにお話をしても良いかしら?
ちょっと前に、お友達の家で古めかしい壷を見つけたの。
それで、その人に頼んで、フロッピーディスクにね、
私の一番最初に活動してた場所(ゴスロリの女の子ですわ)のログを落とさせて頂いたの。
私、あの場所が最期、どうなったか、分からなかったから、気になってたのよ。
 
ようやくあの場所の全てを見たんだけど、
……皆様、ごめんなさい。心配、されてたんだね、私。
 
それとね…身勝手な事を言いますけど、嬉しくなったわ。
そうやって、待っていてくれた人が居る、それだけで……私は涙が出そう……。
 
最期に……闇娘やかつて出会った方……。
どうも、ありがとう…。
貴方達無しでは、私は存在し得ない……そう思うわ。
今は……元気、してるかな……。
 
>589
……私のせいかな?
皆、この時は私の話をしてるから……。
 
>597
私も気になりましたわ。
この作者はきっと、弦月さんを影から見守っている方なのでしょうね……。
 
>598
どちらでも良いのでは?
絵の話となると、関係無いとも言いがたいですし。

833 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/19(火) 00:37:38
>603
興味深いですわ。
その童女とやらに、少なくともまともにお話出来る環境が整ってるという事ですわね?
……頑張ってね、立派な吸血鬼になれるかは、貴方次第だから。
 
私は仕切る立場の者ではありませんが、書き込みは勿論おっけーよ。
私達の長い一生の中にしては一時に過ぎないかもしれないけど、
こうして出会ったのだから……
 
>604
言ってることが矛盾しているような……。
 
>605 弦月さま
そうね……そういう、限られた関係というのも、素敵に聞こえるもの……。
そして、もし、自分がそうだったら嫌と思うのも同意にて……。
 
こうして、私と貴方が出会ったのも何かしらの因果があるのかも。
……なんてね。
 
>609 弦月さま
思わぬ貴方の友人がこっそり描いて下さったのかも。
うふふ……それとも、貴方に目をつけている人が居るとか。
 
まぁ、どちらにせよ……出会いを大切に…。
 
>612
そっか……。
うふふ、ありがと。
貴方、私を見守ってくれてるのね……。
 
>613
その調子だと、ちゃんと弟子入り出来たようですね。
これで、一安心かもね……でも、気をつけて。
私も貴方と同じ、血を吸われて吸血鬼になった身。
だからこそ言えることなのですが、……これから、何度か辛い思いをすると思うのよ。
 
>614
ここは裏をかいて好意的に解釈をしましょうか。
貴方は叩いてある程度神音さまを強くしようとしてるのね?
……ご苦労様。私、そういう思わぬ気遣いが出来る人は好きよ。

834 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/19(火) 00:38:43
>615 >617
貴女も吸血鬼?
……どこかの紅いお人形そっくりだけど。
 
>623
うぅ……
願い事はその内叶うもの……とは言いづらくなる代物ね……。
まぁ、その内誰かが吸ってくれるかも。
 
>624
私もその吸血鬼達が気になるわ。
他にも、ベアトリーチェだとか吸血騎士とか名前を見掛けますわね。
もう、会えないのかな……?
 
>625
私も、それを強く切望するわ。
 
>626
なるほど、面白い事を仰いますね。
月の光の元は太陽か……。
そうなのかもね……結局は、太陽からは逃れられないのかも。
 
……で、私は他の人を吸血鬼にはしませんわ。
ごめんなさいね。

835 :名無しになりきれ:2005/07/19(火) 01:13:21
お前も偉くなったものだなイザベラ
誘い受けまで使うとはなw
喜べ
お前も糞コテの仲間入りだ!!!

836 :名無しになりきれ:2005/07/19(火) 01:16:54
ドラゴンスレの腐れ誘い受けに比べたら全然マシ

837 :名無しになりきれ:2005/07/19(火) 01:21:08
ならば此処をageよう

838 :佐伯 神音 ◆J3EtZilh2Q :2005/07/19(火) 02:17:47
こんばんわ・・・・・・。
・・・・・師匠に・・・・・・ねだられて(強請られて)・・・・・・つい花火を買ってしまいました・・・・・・

>806
多分・・・・・・・吸血鬼だと・・・・思います・・・・・

>808
・・・・・・・・・何を叫びましょうか・・・・・・・。
どう・・・・叫んでほしいですか・・・・?

>810
吸血鬼を・・・好きになることは・・・・いいですけど・・・・・。
後悔は・・・・・しませんか・・・・?

>816 弦月様
すいません・・・・・・。
ただ・・・・何をしゃべっていいのか・・・・・わからなくて・・・・。

>818
いのしし・・・・・ですか・・・・・。
捕まえたら・・・・食べちゃうんでしょうかね・・・・・。

>821
僕は・・・・・日中は・・・・・・外に出ないことにしてるんで・・・・・。全身タイツ・・・・・も無いですし・・・・
UVケアで・・・・克服できるんですか・・・・・・・。それは初耳ですね・・・・。

>822
似合う人も・・・・・・いると思いますよ・・・・・?

>825
確かに・・・・・・似合ってませんね・・・・・。
やっぱり・・・・・・一応・・・・・日本で・・・・・・・偉い人が集まるところなんですから・・・・・・
もうちょっと・・・・・・・・しっかりした身なりで・・・・やってほしいですよね・・・・・

>827
それって・・・・・あれですよね・・・・・。ジブリの・・・・・

839 :佐伯 神音 ◆J3EtZilh2Q :2005/07/19(火) 02:18:44


>828
・・・・・・あの・・・・気を落とさないでください・・・・・。
レシート・・・・・・・持って行けば・・・・・・・大丈夫ですよ・・・・・・多分・・・・・・。

>829
ギャンブル・・・・・・・が盛んな・・・・・・一般的に・・・・・・
・・・・・・・お金持ちと呼ばれる人が・・・・・・・・集まるところですよね・・・・・・・

>830
大丈夫ですか・・・・・?トイレ・・・・・・・かしましょうか・・・・・・・?

>831
いくら・・・・・・・顔が悪くても・・・・・・それを含めてその人ですから・・・・
美容整形というのは・・・・・・・少し失礼なんじゃ・・・・ないですか・・・・・?

>835-836
・・・・・・・・・誘い受け・・・・・って・・・・・なんですか・・・・・?



今日は・・・・花火をしました・・・・・。人ってすごいですよね・・・・・。
こんなにも・・・・・・・綺麗なものを作れるなんて・・・・・・・。
師匠も・・・・・喜んでました・・・・・。

・・・・・・なんていうか・・・・・師匠って言うのも・・・・おかしいですね・・・・。
ここは・・・・・・ファミリーネームで・・・・・呼んだほうがいいんでしょうか・・・・・。
皆さんは・・・・・・師匠の名前知りたいですか・・・・・?




840 :名無しになりきれ:2005/07/19(火) 02:31:24
知りたいよ神音たん。
愛してるよ
イザベラは死ね
闇娘はイ`

841 : ◆OIZKOUKURI :2005/07/19(火) 02:33:52
ワタシもそれが知りたかった BY七百年後の目撃者の歴史研究火薬の男

842 :名無しになりきれ:2005/07/19(火) 06:43:41
姫・・・処女
ティナ・・・あの時夜這いしたので非処女
伯爵・・・非処女(近親輪姦済み)
弦月・・・おなごを抱くこと匠の如く
イザベラ・・・やさぐれ処女(いきおくれ)
神音・・・処女

843 :名無しになりきれ:2005/07/19(火) 06:59:57


844 :名無しになりきれ:2005/07/19(火) 07:14:10
それ最後のオチが言いたかったんだろw

845 :名無しになりきれ:2005/07/19(火) 07:15:39
ティナのあの時とイザべラのやさぐれの意味の説明をきぼん

846 :名無しになりきれ:2005/07/19(火) 07:33:34
>842じゃないが
いきおくれってのはお嫁に行き遅れてること
ティナのあの時ってのは知らん。同じく気になる。

847 :名無しになりきれ:2005/07/19(火) 07:34:37
うるせー黙れウンカス野郎

848 :名無しになりきれ:2005/07/19(火) 07:35:29
>344=>346
ティナ名無しで乙

849 :名無しになりきれ:2005/07/19(火) 07:37:41
うるせー黙れウンカス野郎

850 :名無しになりきれ:2005/07/19(火) 07:40:54
神音は男だよな?

851 :名無しになりきれ:2005/07/19(火) 07:44:34
朝っぱらから必死だな

852 :名無しになりきれ:2005/07/19(火) 07:51:18
つまり蕾見してみいやってことよ。うほっ

853 :名無しになりきれ:2005/07/19(火) 07:57:37
自演スパイラル

854 :名無しになりきれ:2005/07/19(火) 11:29:37
腐女子にはたまらん展開か…

855 : ◆OIZKOUKURI :2005/07/19(火) 13:49:25
>>842
俺は!

856 :名無しになりきれ:2005/07/19(火) 13:49:52
自己申告でどうぞ

857 :名無しになりきれ:2005/07/19(火) 21:11:41
貴様ら畜生どもが宴を始めると血の雨が降っちゃいますね?
完全なる滅亡を望むよ貴様ら

858 :名無しになりきれ:2005/07/19(火) 23:09:38
あっそ

859 :名無しになりきれ:2005/07/20(水) 00:24:33
858 名前:名無しになりきれ[sage] 投稿日:2005/07/19(火) 23:09:38
あっそ

860 :名無しになりきれ:2005/07/20(水) 03:01:29
859 名前:名無しになりきれ[] 投稿日:2005/07/20(水) 00:24:33
858 名前:名無しになりきれ[sage] 投稿日:2005/07/19(火) 23:09:38
あっそ

861 :名無しになりきれ:2005/07/20(水) 07:27:20
あっそ

862 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/07/20(水) 12:09:40
あっそ

863 :名無しになりきれ:2005/07/20(水) 13:57:45
860 名前:名無しになりきれ[sage] 投稿日:2005/07/20(水) 03:01:29
859 名前:名無しになりきれ[] 投稿日:2005/07/20(水) 00:24:33
858 名前:名無しになりきれ[sage] 投稿日:2005/07/19(火) 23:09:38
あっそ

864 :名無しになりきれ:2005/07/20(水) 18:43:19
伯爵最高

865 :名無しになりきれ:2005/07/20(水) 21:17:02
あっそ

866 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/20(水) 22:42:21

>798
ええ、ありがとうございますね。
どこかの泥棒のおじさまもお疲れ様です。

さんざん頑張って出てきたのがとても盗めない
お宝なんて……

>799
あの、息子さんが女の子二人を手玉にとって
王様気分にひたってるみたいです……
どう思われます…?

>800 >838-839
ふふ、きょうもお世話、大変ですね。
シャンプーハットって、なんだかとても
可愛らしいお師匠様ですね。

花火も楽しそう。
私も何だかやってみたくなってきちゃった。

>802
そういえば死神のみなさんはお元気ですか?
満月さんだけ有名になっちゃったけど、
死神さんたちもどことなく可愛らしい方達でしたよね。


>805
…………

…ええ、そうです……半分は……
会った事は無いけれど、父の方がそうだったと
聞きました……

何より、事あるごとに騒ぐ、私の中のもう一人の私が
その事が事実だっていうことを、思い知らせるの……

>808
クスクス、この手のお話には事欠かないのよね、私……
うーん、ここはやっぱり、ここ一番で出る、あれかしら…?

「こっちに来ないで下さい!」

>809
ええ、おかげで私 随分助かってます。


>810
ふふ、人ならぬものに憧れるんですか?
私も何だかそんな気分になる事はありますよ。
…ヴァンパイアだけは別だけど……

でも、本当に愛する人は、種族がヴァンパイアだから
とかじゃなくって、その人の本当の姿を
愛してあげて下さいね。

867 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/20(水) 22:43:10

>811-817
ええっと…最近の話だと無人の古城の、
子供好きの幽霊だったり…
やっぱり、お姫様なんですけど……

やさしそうな顔して、最後の石像での一撃は
ちょっと凄かったかな、って思ってたりします……


うーん、やっぱり年経た人の言う事って
重みがありますよね。
私なんかじゃまだまだ良く理解できてないんじゃ
ないかって不安にもなるけど…
若いうちの苦労は、買ってでもするべきだ、って言う事で
合ってるのかしら…?


そう言えば、勇気がある事が大人の証としている
ところって結構多いですよね。
街とかではあまり聞かない風習だし、やっぱり
狩りと関係あるのかな……

でも、そうだとすると考えちゃいますよね…
狩る者と狩られる者だと、普通狩る方が
いろんな意味で圧倒的に優位な立場だって
思うんだけど…

でも、本当のところ、狩る方も勇気をふりしぼらなくちゃ
いけないぐらい、大変な事なのかしら…?

868 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/20(水) 22:44:45

>818
い、いのししですか?
何だか大変そう……

以前聞いた話だと、ナマケモノ一匹捕まえられなくて
帰って奥さんに叱られていたっていうけど……
まず、見つけるのが大変なんだそうですよ。

ダンジョンに入り込めば、オオカミとかバジリスクとか、
嫌でも出てくるのに……


>820 >832-834
薔薇のかおりが漂う時って、なんだか
馬車に乗った高貴な人が、怒涛の勢いで
駆けて行くっていうイメージがありますよね。

この離れ業、目にするのは初めてじゃ無いけど
いつ見ても感心しちゃいます。
それに、特に今回はいつにも増して激しかったような……


>821-822 >826 >831
ええと…
最近の日光は、ヴァンパイアだけでなくって
普通の人も倒れたりするから気をつけて下さいね……

そういえば以前姫様に面白い日傘を見せて貰ったけど
ヴァンパイア用の日よけグッズとかもどこかに売ってたり
するのかしら?

あ、そうそう、似合うに合わないって、流行ものだから
あんまり気にしなくてもいいかも。
そう言えば誰かが、ずっと同じかっこうをしていれば
少々変な格好でもそのうちその人の格好だって
認識されるようになるそうですよ。

ほんとなのかしら…?

869 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/20(水) 22:45:36

>824
どうなんでしょう?
やっぱり、災害情報とか以外は、あんまりいじらないで
そのままやった方がいいのかもしれないですね…

でも、制裁は私には無理かも……

>826-827
ああっ 目が、目が、って
いきなり終わっちゃいます、それじゃ…

やっぱり、大地に根を下ろさない行き方って
良くないのかもしれないですね。

>828
……

ええっと、ピンチは逆に考えればチャンスなんだそうです。
ちょっと見方を変えてみてはどうでしょうか?
例えば…これを機にダイエットなんかしてみるとか……

あ、熱中症には気をつけて下さいね。

>829
ギャンブルって、楽しいのかしら…?
例えば宝くじって、2000億円の売上があると
2億円ぐらい配当があるって聞くけど……

その場でお金集めて、賞金を配っていたりしたら、
見てて参加する気無くなっちゃうわよね……

>842
あ、あれって確かにちょっと そんな雰囲気が
漂っていますよね……

で、でも、全年齢対象だし、きっとそんなこと
無いと思いますよ、ええ。

だって夜這いだとしたら、カイルさんの場合
どう説明するんですか……

870 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/20(水) 22:46:52

>845
実は、エターナルメロディっていうお話に、
詳細は載っているんですよ。

ちょっと古いけど、PSとSSで出ていましたから
探せばまだあるかも……

>852
最近 あまりに暑かったり、雨が降らなかったり
かと思うと大洪水が起こったりするから、
ちょっと心配だけど、朝顔とかも普通につぼみ、
出してるんでしょうか。

>857
……
なるべく自重してます、自分の為にも……

どうもあの人、血を全部吸っちゃおうとか
後先考えてない所があるみたいだし……

>いっぱい
もう、炎の山に登るのはこりごりです……

871 :名無しになりきれ:2005/07/20(水) 23:06:22
俺の息子を噛んで血をすってくれ

872 :佐伯 神音 ◆J3EtZilh2Q :2005/07/20(水) 23:10:56
こんばんわ・・・・・・・・。今日の月は・・・・・少し紅いですね・・・・・。

>840
あの・・・・・・・僕・・・・・男ですけど・・・・・。
でも・・・・・・そうやって言ってくださると・・・・・嬉しいです・・・・・。

>842
あぅぅ・・・・・・・・僕・・・・・・・男ですってばぁ・・・・・。

>850
はい・・・・・男ですよ・・・・・。

>851
皆さん・・・・・・起きるの・・・・・・・早いですね・・・・・・・・。

>852
蕾・・・・・・ですか・・・・・・?そうですね・・・・・・・・。
咲いた花も良いですけど・・・・・・・・蕾には・・・・・また違った美しさが・・・・・・ありますよね。

>857
そう・・・・・・・・ですか・・・・・?血の雨・・・・・・降りませんよ・・・・?
他の方達は・・・・・・知りませんけど・・・・・・・
僕達・・・・・は普通に・・・・・ご飯とか・・・食べてますし・・・・。
今日の・・・・・ご飯は・・・・・・ノアの・・・・・好きな・・・・・・オムライス・・・でした・・・・・・。

>871
あの・・・・・・・息子さん・・・・・・大事にしたほうが・・・・・良いですよ・・・・。

ノアって言うのは・・・・・・・・師匠のことです・・・・・・
フルネームは・・・・・・・・ノア・フォール・・・・・・だそうです・・・・・

873 :名無しになりきれ:2005/07/20(水) 23:12:13
ノアって男っぽい名前じゃね?

874 :名無しになりきれ:2005/07/20(水) 23:20:37
パトレイバーなら女

875 :名無しになりきれ:2005/07/21(木) 02:46:58
はいはいペニスペニス

876 :名無しになりきれ:2005/07/21(木) 18:38:28
伯爵こない
しんだのか
めでたいワロスワロス

877 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/21(木) 23:54:53
>818
獲物を狩れぬうちは、一人前と認めぬわけだな。
我等にも似た様な基準はある。
即ち、己で糧を得て初めて成体と認め、
それの適わぬ間は半人前と扱うのだよ。

陽の沈みし時分に限られはしても、我等は人知を越えし力を持つ。
であれば、人を捕らえ、その血を啜るなど容易と思えようが……
その実、なかなか上手くゆかぬものでな。
まず、人としての心を色濃く残すあまり、血を啜るに拒絶を示す。
次に、獲物のみを捕らえ、かつ殺めることなく血を得るも、素人では難しい。
また他者の目につかぬよう行うも要るな。

…まだ闇の眷属として馴れぬ時分は、此れ等にも難儀するものよ…。


>820 スノーホワイト嬢
そなたは伯爵を見守っていたようだが…
己自身はどうかね?
…ふふ。
この私もまた、そなたを古より見ていたのだよ。

……ふむ。
昨今では、この様な行為をストーカーとか申すらしいな。


>821
そもそも昼日中に外へ出歩くこと事態、避けるがね。
だが必要とあらば、やはり肌を出さず陽射しも通さぬ濃色の衣服を着るな。
それでも陽射しが眩かったが、昨今ではUVカットなるサングラスもある。
真、利便の良い世となったものよ…。

あと、全身タイツとやらは戴けぬな。
利便云々を語る以前に、雅でない。
喩え、それを着れば昼日中も自由に動けるとしても……、私は着れぬな。


>822
確かに。
背広やらが巷に広がり始めた時分、随分と違和感を覚えたものよ。
さりとて昨今では見慣れてしまったがね。
馴れとは恐ろしいものよ。

…否。
それが人の適応力、というものやも知れぬな。
人の心を失いし同胞はそれが無いゆえ、身を潜める他なくなるのだろう。


>824
試みに問うが、予定通りであれば流れた番組とは何かね?

>825
それ以前に私は感ずる事あるのだが。
国政に関わる議論の最中に、船を漕ぐ老人どもは如何なものであろうな。
ぞろぞろと何百と雁首を揃え、衆愚政治を行うはまあ良い。
然し道化であろうと、舞台に在る間は真顔で演ずるが、せめての筋であろうに。

尤も、人の世のみに言えた事ではないがね。


878 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/21(木) 23:55:28
>828
気の毒と思わぬでもないが…
他所で愚痴るがよい。
暑苦しいのでな。

>829
賭け事で採算が成る街であったな。
この国にも昔、似た様な処はあった。
然し昨今は法で禁じられていれば、な。

…馬に艇と在るに、他のみ禁ずるに如何様な意があるか、私には測りかねる事よ。


>831
ふむ。
高須クリニックとやらでかね?

>833 スノーホワイト嬢
仮に何らかの因果の末として、なれば如何様な縁であろうな。
試みに一つ、絆とやらを持ってみるかね?
…フフ。

絵師に関しては、我が知古に心当たりは無い。
この身に興を示し、ずっと見ていた者であるならば…
やはり、此方から見つけ出すが礼儀、というものであろうか。


>835
誘い受けだろうが抗い受けだろうが、或いは今流行と聴くツンデレであろうと。
興が在り、この身を愉しませてくれるのであれば、委細構わぬ。
むしろ、魂胆の在るが良いな。
裏表無き一途な想いとやらは……、
不快ではないが、どうにも不得手なのでね。

>836
何やら巷で話題に在るようだが、私は委細存ぜぬ。
済まぬが足運んだ事も無ければ、さして興も無い。

>838 佐伯氏
謝罪には及ばぬ。
それもまた、そなたの特性なのであろう。
まあ、有体な助言なれど肩の力を抜くが良い。
此処では、難しき事を求められもせねば、余程の事無くば殺し合いもご法度。
平穏なものよ。

そなたが師匠とやらには差して興も無いが、名を聞いて困るわけでもない。
そなたの望む様に致すが良かろう。


>842
はっはっ
人の子よ、見事だ。
私が女人と臥所に居る様を、まるで見てきたが如き洞察力。
最早それに付け加えるべき事項は見つからぬ。

…それはさて置き。
スノーホワイト嬢が生娘とは、私には思えぬな。


879 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/21(木) 23:56:12
>844
やさぐれ云々の事かね?
仮に真であれば、私が娶りたいところだが…。
然し彼の娘、そう容易に肌は許すまい。

>845
私も気にはかかるがね…。
だが、おそらくは彼の者の妄想が類であろう。
真であるならば、ハーヴェル嬢の抱く葛藤はありえぬ故な。

>846
娶るとは申したものの、妻としてかと問われれば、さて…。
夫婦などという関係など、我が想像の外にしか在らぬ。
…否、それ以前に夫婦という所帯染みた絆には、さして興が持てぬな。

所詮、夫婦や結婚などは人が世の形。
人外なる我等には適応せぬ。


>850
その様だが。
私も当初、些か判断に迷いはしたがね。
然し彼の者を選んだが童女であれば、男人であろうと察しはついた。
概ね我等は、異性を抱擁するのでな。

>851
それが若さであろう。

>854
何がかね?
よう解らぬが、はて…。
佐伯氏の、童女との繋がりであろうか…?

>855
そなたは性別不詳であろう?
故に判別不可なのではないかね。

>856
何をかね?
…確定申告なれば、時期が外れている。
また元より戸籍を持たぬ私には、関わり無き事だがね。

>857
さて、宴にも大別して二つ在るがね。
一つは、人の子等とて行う異無きもの。
美酒に酔い、美食に舌鼓を打つ。月を愛で、気の置けぬ者と語らい合うものよ。
私が主に好むは、此方の宴ゆえ、君の危惧が現と成る事も無かろう。

今一つの宴は…、君が言の通り血の宴だが。
我等の滅亡を望むのであれば、存分にこの宴を愉しめよう。
人の子よ、如何するかね…?


>864
サイズは最低……否、最小だがね。


880 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/21(木) 23:58:02
>867 ハーヴェル嬢
然しそなた、つくづく姫という立ち居に縁があると見える。
…そなたには、身に備わりし気品等が在るのであろうか。
或いは私などより余程、人の上に立つ器を備えて居るのやも…な。

若いうちの苦労は買ってでも得よ、とはよく申したものよ。
まさしくその通り。
有体に申せば、万難辛苦を経るだけ、より高見へと長じる切欠となる。
尤も、それを己が成長に繋げられるかは当人次第だがね。
また先にも申したが、過ぎれば芽を摘む害ともなる。

…とは言え、苦労を買えと言われ素直に従えるものでもなかろうな。
私とて、解ってはいても労苦など抱え込みたくはない。
まさに言うは易し、よな。

狩りとは、元より対等の立ち居による争いを指す言葉に非ぬ故な。
狩る側がそれに適した状況を得て、初めて成り立つ。
…然し、有利が即ち無事を確約するものではない。
追いつめられた獣は、決死の抵抗を示そう。
人もまた然り。
草食動物等と異なり、己が死ぬ事を大いなる理不尽と覚える人は、
身を守る事にかけても並々ならぬ力を注ぐ。
その結果こそが、国であり組織。
我等が個人を望むがままに狩れば、次はこの巨大な機関に我等が狩られる立ち居となろう。

常に己が狩る側に居るとは限らぬ事実を忘れた狩人は、大よそ長くは生きられまい。
人であれ我等であれ、な。



>871
切り落とされるか、握りつぶされるか。
何れの命運を辿るやら解らぬが、まあ壮健であれ。

>873
そうなのかね?
西欧の名については疎い故、よう解らぬな。
まあ、昨今では女人でもその様な名を持つ者が多いようだが。

>874
皆で幸せになれると良いな。

>876
一週、二週の間が開く事など、さして珍らくもない。
人の子よ、残念ながら君の憶測は外れていような。
姫のように、忘れた頃に台風の如く到来する事もある。
我等は時の束縛より解き放たれし種。
それ故、時に頓着せぬのだよ。


881 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/22(金) 00:16:10
>637
それは強力そう。
でも機械に血なんか必要あるのかしら?
 
>639
大丈夫?……ぶったら治るかしら?
ともかく、そんなことで人殺しはしないわよ。
 
>643 (弦月さまへ)
そうね……私達に安息は無いのかも。
存在そのものが、すでに波瀾を呼ぶのかも。
それでも、私はそれでも平和を望みたいところだけど。
まぁ、大丈夫よ。それなりに慣れてきたから…。
 
この姓と名を使っているのは、自らを縛るためよ…。
もう、私は人間の頃に戻れない……だから名を改めようと思ったのよ。
そこで思いついたのが……このイザべラ。
この姓を名乗っているのは、まぁ、私の意志よ。
 
失礼だとはとんでも御座いませんわ。
それとも、ここで秘密よ♪…とでも言えば
色気の一つや二つでもつくのでしょうかね……。
 
>644
貴方の言っていることは素敵ですわ。
自分の問題は自分で解決しなきゃ。
ですが、その……豊胸は自分の力で出来ることだとは思い難いものね。
 
所で、伯爵ちゃまは弦月さまの娘なのですね?……メモメモっと。
 
>646
倒し方……倒すには様々な方法があるけど、一番効き目がありそうなのは、
銀で吸血鬼に傷をつけることでしょうね。
ただ、真っ向勝負じゃ当たらないから、その辺りは考えることですわ。
今じゃ、銀を仕込んだ銃があるんだとか。
 
持ちこみ方……何も吸血鬼だからといって、
何かが変わると言うわけでもないと思うのよ。
好きだから、愛しているから、……これに尽きるかと。

882 :名無しになりきれ:2005/07/22(金) 00:31:20
ペニスペニス

883 :名無しになりきれ:2005/07/22(金) 00:36:40
ベラキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!!!
血をすえっていってんだろ?

884 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/22(金) 00:40:53
>647
私?
 
どうだろう?……というか、そういう事聞いちゃ、だめ。
 
>648 (伯爵さまへ)
相変わらず賑やかそうですわね……。
家族みたい……。
 
下僕とか取るの、どうしても、
人を支配しているような気がして好かなかったけど、
これはこれで楽しそうね……。
だけど、時折、誰が主人なのか分からなくなるのは何故だろう?
 
>650 (伯爵さまへ)
神音さまへの返事なのでしょうけど、
私にとっても参考になったわ。
 
私ってば、中途半端だから、吸血鬼で居ようと思っても、人間の頃が忘れられないの。
でも……漸く、私も変わって来たわ。
 
うふふ、ありがとうね。
 
>652(伯爵さまへ)
その語り口だと、さしずめ貴女はハーフなのかしら?
……それならば、貴女の身体の発達の具合が緩やかなのも頷けますわ。
洋服を作るのが好きなの?
それじゃあ、今、着てる洋服も、お手製なのかしら…?

>653
そっか、エルフィーネって言うんだ……。
綺麗な名前ですわね。……うふ。
 
>657
いつ血を吸われるか分からない緊張感がお望み?
……それならば此方とて好都合ね。
 
最近、血を口にしていないのよ。
うふふ、……、お腹、減ったなぁ。
 
>669 ティナさまへ
同じ事を思っている人が居たというだけでも、安心出来ますわ。
私、勘違いしやすいから……なおさら、ちゃんと把握できているのかと気になってたの。 
機織……、結構大変なのよ。
人の子だった頃は、これを織れなきゃ一人前じゃないって、散々扱かれたものよ。
しかも、時代と共に廃れちゃった。
あの、趣きのある音が好きだったけど、今となっては全自動……。
そりゃ、機械化すれば加工の効率は上がるのでしょうけど、どうもね……。
 
>672
国を傾ければ、恨みを買いますからね……。
それに、遊女というか、そんなイメージも付き纏う……。
 
確かに程々が一番なのかも。

885 : ◆OIZKOUKURI :2005/07/22(金) 01:38:30
妹がマリオが死んだときのグラフィックのクリップを俺にくれました!


886 :名無しになりきれ:2005/07/22(金) 10:06:38
死ねってことだな。

887 :佐伯 神音 ◆J3EtZilh2Q :2005/07/22(金) 20:37:06
こんばんわ・・・・・・・・。最近暑くて暑くて・・・・・・。

>873
そうですね・・・・・・。少し・・・・・・男っぽいかも・・・・・です・・・・・。

>876
伯爵様は・・・・・・・・・・来て無いだけだと・・・・・・・思いますよ・・・・・・。
それと・・・・・・・あなたは・・・・・・誰かが・・・・・亡くなったときに・・・・笑うんですか・・・・?
ぜんぜん・・・・・・・めでたくも・・・・・・ないですよ・・・・・・。

>880 弦月様
息子さんを・・・・・・・・切り落としたり・・・・・・握りつぶしたりしちゃうんですか・・・・・?
それは・・・・・・あんまりです・・・・・。息子さんに罪は無いです・・・・・。
寧ろ・・・・・・・・息子さんを吸血鬼にしたがる>871さんを注意するべきなんじゃないですか・・・・?

>885
おめでとう・・・・・・ございます・・・・・・・。

>886
なんで・・・・・・そういう解釈をするんですか・・・・・・・・・?


今日は・・・・・・・暑いので・・・・小さいプール買って来ました・・・・・・。
あとは・・・・・ノアの服と・・・・・水着・・・・・・と・・・・・・シャンプーハット・・・・・。
晩御飯は肉じゃがです・・・・。

888 :名無しになりきれ:2005/07/22(金) 22:47:59
次スレはキャラネタ板に建てませんか?

889 :名無しになりきれ:2005/07/22(金) 23:27:03
それがいい


890 :名無しになりきれ:2005/07/22(金) 23:39:51


891 :名無しになりきれ:2005/07/23(土) 01:11:40
血ベンウンコ

892 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/23(土) 02:43:03
>674
ええ、私は精一杯生きてますわ。希望を捨てる事なく、ね。
……でも、それは貴方とて同じなのかもしれません。…其方こそ頑張って。
 
でも、希望とはけしてプラスな願いとは限らないでしょう?
例えば、〜〜〜を滅ぼす、だとかさ。
そういう、負の生きる原動力だってあると思うのよ。
そして、それが良いことだとは……言えませんわよね。
 
>683
普通に成人式かと。
 
だけど私はいつまでたっても大人に成れないでいるわ。
歳食ってばっかかも……。まぁ、夜は長いから、慌てる必要も無いのでしょうけど。
 
>688
そうかしら?
結構素直な子に見えるわよ。言葉はキツいかも知れないけど、ね。
下僕がたくさんいて、しかも皆と家族のように接してるのは何よりの証拠だと思いますわ。
 
>692
それは分からなくも無いわ。
ただ、それは妄想だから、素敵に聞こえるだけよ。
 
>694 弦月さま
ふ〜ん、8歳のお嫁さんかぁ…。
なんだか、今となっては考えられないお話ですわね。
 
う〜ん、ちょっとだけ憧れてしまったわ。
 
>700
さぁ……?
その辺りにでもふらついてれば、ひょっこりとやってくるのかも。
うふふ、でも、あの方の趣味に貴女が合うか、判断しかねる妙齢である事は、
否定できませんわね。

893 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/23(土) 02:45:27
>701
通過儀礼って、他の民族からすれば妙な事なのじゃないのかしら?
 
>704
ふ〜ん、そうなんだ……。
子どもなのは、最早外見だけなのでしょうね。
 
>706
かといって、捻れば良いってもんじゃあ、ないわ。
 
>710
無視するつもりは微塵もないと言っておきますわ。
多分、其方の見間違えかと思うのだけど……。
 
まぁともかく、見落としとかがありましたら言って欲しいものです。
見落とさないように気をつける努力は怠りませんが。
 
>712
人に依るのでは?
少なくとも、彼女の返答は個性的よね。
色々な吸血鬼が居てこそ、面白くなると思いますのよ。

894 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/23(土) 02:46:29
>708 神音さまへ
戻りたい?……そっか。
 
私も、同じく血を吸われて吸血鬼になっちゃった身なのよ。
だから、ちょっとだけ、貴方の気持ちが分かる気がするのよ。
 
もう下手にお友達とは会えない、そう思うと、不安で堪らなかったから……。
薄暗い洋館で私の血族の親と終わる事の無い夜を過ごしてきたから……。
 
なんて思ってたけど、貴方の親、なんだかとっても良い人そう……。
矢張り、それぞれ、なのでしょうね。
 
>715
そういう趣味がありましたか……。
 
>716〜 吸血姫
お姫さまこんばんは。
うふふ、……こうやって、顔を合わせるのは初めてですね。
……私だって、勿論覚えてますわよ?
迷惑だなんてとんでも御座いませんわ。
素直に、喜んでくれる人が居た、これだけで私は嬉しかったわ。
 
そうね……何れの日にかご一緒居したいな、なんて思ってましたが、
叶ってしまいましたね。
……今後とも宜しくお願いしますわ。
 
ちょっと、……いや、大分ですわね。
貴女にも励まされたわ。
もう、私は迷わないよ……。私は私ですものね。
 
うふふ、やっぱりそうよね。
この身であるからこそ、永久の美が約束される……。
私が人として一番綺麗な時期のままで居られる……
こう考えると、吸血鬼としての生も素敵なものかもしれないわね。
 
所でお姫?
貴女はいつも、この場所が終わりに近づいてきたら、建てなおしたりしてますが、
もしかして、いつもここを見守ってるのですか?
でしたら、こまめに来てくださると、私は嬉しいわ。
貴女とも他の方と同じくお話がしたい、そういう純粋な願いよ。
あまりお会い出来なくて、残念に思ったのよ。
 
だけど、貴女の言葉を借りるけど、無理に意志を曲げないでは欲しい。
悩む所だけど……ね。
まぁ、一つのリクエストですわよ。

895 :名無しになりきれ:2005/07/23(土) 03:20:04
tyoubunn uzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee


896 :名無しになりきれ:2005/07/23(土) 03:26:49
kuso

897 :名無しになりきれ:2005/07/23(土) 03:47:24
uhoooooooooooooooooooooooowwwww


898 :月の歌 ◆tpyrYAD40A :2005/07/25(月) 01:35:50
ここはコテハン以外は、うつけ者ばかりのようだな。
>895−897
人生の無駄使いだ。さっさといなくなるがよい。

>674、イザベラ殿、ガンバレというのはある意味、追い詰めているのと同じこと。
普段がんばっているのに、まだガンバラなければいけないのか。
ということにもなるな。

気楽に行ったほうが、ワタシはいいと思う・・・
世の中というものは、貫けなくば、真面目はバカをみる。
ただし、貫けたものは・・・・・勝利者になれる。
わたしは、そういうのは苦手だけど・・・ね。


899 :名無しになりきれ:2005/07/25(月) 02:02:46
そうですかおっさん
がんばってなネカマ

900 :名無しになりきれ:2005/07/25(月) 02:22:44
>898
新入りさんいらしゃい!

901 :ツッコミ希望。誰かツッコんで!:2005/07/25(月) 02:25:29
イザベラって大航海時代の人かな?



902 :名無しになりきれ:2005/07/25(月) 12:18:39
ウンコ

903 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/25(月) 22:06:00
>750
どうぞ……。
 
【名前】秘密……もとい、もう、本名を名乗る事は無いでしょう。
【通称】イザべラ=スノーホワイト
【年齢】外見は16〜20歳程度でしょうね。
【性別】女
【立場】吸血されて吸血鬼になった
【特技】でこぴん
【身長・体重】161cm 48kg
【容姿の特徴、風貌】シルバーブロンドの髪 雪のように白い肌 整った甘めの顔立ち
……服装はゴスロリ。
【性格】自分の性格なんて、分からないわ。
【趣味】吸血鬼として生きること
【一言】……楽しませて下さる?
 
>754
実は私も見てたのよ。
 
……貴方、吸血鬼になりたいの?
それとも、労いとして、姫に血を与えるつもり?
 
>758
夏にコート?
そう、貴方も、体の冷たい人?
 
……な、わけないか。
 
>787
生きていく上で、やっぱり人は変わっていくものなのでしょうよ……。
それに、初めてこの場所を見て下さった方とかからすれば、
自己紹介が現行の場所に無いと困ると思うのよ。
 
毎スレ事に、自己紹介しておく必要は、私はあると思うわ。
 
>791
詫びてから死ぬの?
それとも、死んで詫びるの?
 
……まぁ、言葉遊びね。
 
>792 ティナさまへ
少しずつ吸うか……昔は私もやってたわ。
でも、理由がちょっと違う……。
……吐き気がしてたのよ、血を吸うのが怖かったから。
喉に血が通る度に、背筋を寒気が走る……。
今じゃあ、全然平気なのですけど、ね。

>795
遅れを取り戻したいのは、単にお話について行きたいだけの事よ。
せめて、次なる場所では遅れるなんてことにはならないようにしたいわ。
 
外から見ると実際味わうのは違う……。
私は、ようやくそれに気付いたわ。
ちょっと反省してる。

904 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/25(月) 23:28:38
…ふむ。
風に香る、この水の匂い。
強い降雨が近い、か。

……それも道理。
テレビを見れば、嵐が近く在るとか。
やはり今の世は便利よな。

……さて。
ふらり外に出でて、雨風に身を晒すか
窓を叩く風雨を肴に酒を呑むか…。

今宵は前者の気分よな。
…後ほど、散策に出るとするか。



>881 スノーホワイト嬢
この身とて、常に戦を求めるわけではない。
気の置けぬ者とゆるり語らい、
美酒と美食を大いに愉しみ、
女人を愛でるも好む。
…とはいえ、我等の多くは血を好むもまた、否定し難き事実。
さて、そなたの身に流れる血は、果たしてどうであろうな…?

この弦月もまた、人で在る事を止めた時に得た名。
どうやら私とそなたは、似通った所を持ち合わせているらしい。

…して、色気を出したかったのであれば…
どうかね。
スノーホワイト嬢とは些か呼び辛い。
そなたを名で呼べる縁となれば、私も喜ばしい限りなのだが…?
フフ…

それはさておき。
そなたが機織、是非にも拝見したいものよ。
機織の音など久しく聞いておらぬ。
私もまた、あの懐かしく単調のようでありながら奥深き音色を好むのだよ。



>883
ふむ……。

……すると、この身は
ベロかね?


>885
君はそれを喜ばしい出来事として受け止めているようだが…
真に嬉しかったのかね?
私はもそっと、趣の異なる物が良いが。

>886
或いは、末を予言しておるのやも知れぬな。
長じた先、髭をたくわえた小太りの中年となり、
配管工として働くも、亀に尻を噛まれ非業の最期を遂げる

…などと、な。

905 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/25(月) 23:29:46
>887 佐伯氏
真の子息であれば、その様な事はせぬよ。
然しながら、話の流れを見る限り、
どうも異なる息子を指すよう、我が目には映ったのでね。

その息子であれば、私にも在る。
付け加えるならば、そなたも持っているものぞ。
いずれ、そなたにとって欠かせぬ役割を果たす存在となろう。
その対象がノアとか申すそなたの血親かは、定かでないがね…。


>888
郷に入れば郷に従え、という言葉があろう。
彼の地では、我等の存在は此れを無視する形となろう。
人の作りし法を尊むわけではないが、敢えて破るほど酔狂でもないのだよ。

>890
…が、如何した?
我が糧となりたいのであれば…、まずは何より君が女人でなくば、適わぬ。
次に若く見目も悪くなく、かつ器量良しであれば更に良い。
付け加え生娘ならば、此れ以上望むべくもなき喜びなのだがね。

>892 スノーホワイト嬢
政の駆け引きたる道具となり、幼くして輿入れするが、
そなたの憧れとなるのかね?

…ふむ。
姫という立ち居に対する憧れの類であろうか?


>898
その言は些か乱暴ぞ。
皆が皆、付ける薬の無い者でもない。
何時の世も、悪目立ちするは一部に過ぎぬ。
そして、その一部の声が大きい故、あたかもそれが主のように映る。

恐らく半ば……否、七部方は礼儀を弁えたまっとうなる者であろう。
…まあ、若年の者は多いかも知れぬがね。
稚拙と若年は、また別の事。
素直なる若年なれば、むしろ歓迎すべき者よ。


>900
恐らく、君の期待には沿わぬ者であろう。
彼の者は古より、ふらり現れ言を残す者ゆえ、な。
…或いは、この地に腰を据え語らう私より、同族らしい生き方やも知れぬか。


>901
ならば、其処で横になるが良い。
ふむ…、…まだ準備は整っておらぬか。
ではまず、愛撫より始めねばな。

フフ…。さて、君の弱き所は何処であろうな…?


……と。
人の子よ、君を女人と見越して寝技に持ち込まんとしたが。
此れで満足かね?
それとも最後まで続けるかね…?

906 :名無しになりきれ:2005/07/25(月) 23:42:17
で?

907 :名無しになりきれ:2005/07/26(火) 00:05:08
でつ?

908 :名無しになりきれ:2005/07/26(火) 00:22:23
誰もツッコんでくれねぇよ〜い。orz
はいはーい!
ヴァンパイアって本当に十字架が嫌いなんスか〜?
それってやっぱイエスが関係してんの?

909 :名無しになりきれ:2005/07/26(火) 00:24:03
ウンコ

910 :名無しになりきれ:2005/07/26(火) 01:49:00
愛しているよイザベラ
だから消えろ

911 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :2005/07/26(火) 01:50:24
ここの七誌はいつも糞見て恵那今年会話ねえな

んがんぐ

912 :佐伯 神音 ◆J3EtZilh2Q :2005/07/26(火) 01:50:56
こんばんわ・・・・・。台風近いですね・・・・・。

>895-897
あの・・・・・・・・なにが言いたいんですか・・・・・・?

>898 月の歌様

>世の中というものは、貫けなくば、真面目はバカをみる。
>ただし、貫けたものは・・・・・勝利者になれる。
そうですね・・・・・。貫ければ・・・・・まじめはバカを見る・・・・・。
そのとおりだと思います・・・・・。・・・・僕は・・・・・あなたみたいな人・・・・・嫌いではありません・・・。

>905 弦月様
そっち・・・ですか・・・。
ノアは・・・・・そんなのじゃ・・・・・ありません・・・・・。
強いて言えば・・・・妹・・・・・・みたいな・・・・感じです・・・・。
あと・・・・・・弦月様・・・・・一つ・・・・・・聞いてもいいでしょうか・・・・・・?
女性・・・・・って・・・・・なにをしてあげると・・・・・・・喜ぶんですか・・・・・?

>908様
いえ・・・・・・一概にそうとは言えないようです・・・・・・・。
十字架・・・・・・・・じたいが・・・駄目という・・・・・吸血鬼もいれば・・・・
十字架を掲げる・・・・・人間の信念が駄目と言う吸血鬼もいます・・・・・・
・・・・・・人間の信念は・・・・・僕達にとって・・・・・・・とても・・・恐ろしいものです・・・・・・

>909様
・・・・・・・トイレは・・・・・・そこの通路を右に曲がったあと、100M進んだところにあります・・・・
・・・・・・・・・・・・・・公衆トイレですけど・・・・・・

暴風域のなかで・・・・・・凧揚げをしている・・・・・女の子が・・・・・・
どこかで見たこと有るような・・・・・・・・って・・・・・ノア!?・・・・・まぁ・・・・いいか・・・・ノア・・・死なないし・・・・

913 :名無しになりきれ:2005/07/26(火) 02:41:47
空気乙

914 :名無しになりきれ:2005/07/26(火) 15:03:12
空気は大切です

915 :名無しになりきれ:2005/07/26(火) 15:06:57
あっそ

916 :名無しになりきれ:2005/07/26(火) 21:48:12
今俺は孤独と虚しさでいっぱいだ…はぁ。

917 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/26(火) 22:19:06
>796
にゃ〜!!!
 
ど、ど〜せ、私じゃ、一日で追いつけるだなんて無理ですよ〜だ!
 
 
 
……冗談よ?うふ。
それよりも、私も、あなたのお話が気になりますわ。
 
>800
自己紹介ご苦労様。
これでまた少し、貴方の事が分かった気がするよ。
 
ああ、貴方、師匠とは上手くやれているようですね。
うふふ…微笑ましいじゃないの。
 
>805
半分正解って言えば良いのかしら?
ハーフなんですって。……人間味が強いと思うのだけど。
 
そういう、中途というか、半端な立場って、
どちらにも属せないことが多いから、大変よね……。
 
>806
そうよ。
 
>808
………。
 
…スゥ
 
「ばかっ!!!」
 
……はぁ、スッキリしたわ。
大声を出すって良い事ね。
 
>809
そうかしら……?
もし、全住人が、マナーとか、礼儀とかを守れるのなら……
「雰囲気を崩さず、良心に従い、自由に活動して下さい」
これで済んじゃう……。
法が多いというのはけして誇れるもんじゃあないと思いますのよ。
 
まぁ、こんなことは、どの世界でも、無理な話なのでしょうけど。

918 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/26(火) 22:22:40
>810
あぁ……貴方ったら、すっかり魅了されちゃったみたいですわね。
うふふ、私達の世界に、貴方も来る……?
 
>811 弦月さまへ
女としてその言葉は複雑に思う……。
神さまってば、とっても残酷。
美しい外見を下さるのに、生きていく中で取り上げてしまうのですもの。
何も、日々の暮らしに追われて、醜くなるとは限らないから……。
 
……もう一つ、純潔を奪うのは貴方達、殿方なのですから。
生娘の方が美味と言われると、どうしようもなくやるせない思いがしますのよ。
私の我侭なのかもしれないけど、ね。
 
>812 弦月さまへ
そうですか……、やはり、人によって色々なのですね。
 
ああ、そうみたい。
勘違いしてましたわ。……確かに、眷属をたくさん従えるのは、難しいものよね。
……とはいえ、兵を率いるとは、結構、やんごとなきお方だったようですね。
きっと、馬の跨りながら戦場を駆け抜けていたのでしょう……。
そういうのって、憧れるわ。
 
>813 弦月さまへ
お酒……、きっと、そのくらいのお酒への強さ程度が丁度良いと思いますのよ。
あんまりにも飲めないと……すぐに酔っちゃうから、飲み会とかで困ることもある。
……けど、これよりも、お酒をあたかも水のように飲み干す人、、
お酒で酔えないだなんて、……それはそれで寂しいのではないかって思うのよ。
私は、どちらかというと弱い方だから、本人の気持ちは知らないけど、ね。
 
……たまには自棄的に酔いつぶれたくなるからさ、私。
 
>818
ああ、何という事でしょう!
……私がそのような事を告げられて、果て無き草原に放り出されたら、
一生帰って来れないかも。
 
……まぁ、無縁の話よね。

919 :名無しになりきれ:2005/07/26(火) 22:53:39
ブボッブボッ
ブリブリブリブリブリブリーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!
ブシャシャシャシャシャシャシャーーーーーーーーー!
ビチミチミチミチミィイイイ

920 :名無しになりきれ:2005/07/27(水) 00:00:13
きたねー

921 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/27(水) 00:45:57

>871
あの…
この時期、ただでさえ某虫さんに たくさん
血を吸われてるでしょうに、大丈夫ですか?


>872 >887 >912
赤い月って、狂気をたたえているんでしたっけ…?

以前、後を継いで戦士となった赤い髪の少女が
やはり赤い魔幻の月にまつわる災いに
巻き込まれたと聞きました。

あの子の事を考えると、ちょっと胸が痛みます……


>873
ノアさんといえば まず真っ先に思い出すのが
箱舟を作った人ですよね。

…あれって確か、一つがいずつしか
乗せて貰えなかったんですよね…
その後の事を考えると、いろんな意味で
すごい生活だったんじゃないかしら……

>874
さりげにカミソリさんがいい味出してましたよね。
切れすぎて左遷されちゃったって噂聞いたけど、
ほんとなのかしら?

922 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/27(水) 00:47:08

>877-880 >904-905
あ、あの、気品はやっぱり ここにいる
姫様の方があると思います。
私がそういうのになりやすいのは、たぶんちょっと
世間とずれてるからだと思うの…残念だけど……


うーん、普通にヴァンパイアやってる人でも、
いろいろ苦労は多いんですね…
私も、心のどこかで吸血に走ってしまえば
ある意味では楽になっちゃうって思ってたけど……

でも、追いつめられたらネズミだって
ネコを噛むんだもん、簡単にはいかないわよね…

それに、やっぱり初めは血を吸うって言う行動、
ためらいがありますよね。
それって狩を生業とする人たちも 初めは同じように
生き物を殺す事に抵抗を感じるって事になるのかしら?


嵐は、なんだか直接ぶつかるのだけは
避けられそうですね。
でも、やっぱり大雨は降るみたい。
わたしはやっぱり、お部屋の中で
じっと過ごすのがいいかしら、ふふ。

923 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/27(水) 00:48:07

>881 >884 >892-894 >903 >917-918
ええ、私も結構忘れっぽいから……

ちゃんとできない所は、ある意味どうしようもないのかも
しれないけど、せめて誰かが忘れた時は
咎めるのではなくって笑顔で居ようって思ってるの。
私にはそれぐらいしか出来ないから……


うーん、やっぱり成り立てで初めの頃って
苦労が多いのね……
こう言うの聞くと、ちょっと興味が湧いてきちゃうけど…
ダメダメ、変な気を起こしちゃ。
私は私なんだから……


急いで追いかけてるの、そういう意味があったんですね。
やっぱり私って、ほら、ちょっと鈍いところがあるから…
気付かなくってごめんなさいね。
また何かあったら話してくれると嬉しいな。


あ、あの…
姫様のあれはある意味風物詩だと思った方が……
ええ、私もあんな真似はとても出来ません…

なんだか書き溜めておいて一気に投下するって
言ってるけど、この前の様子を見ると そうばっかりでも
無いような気がするのよね……
他の人には真似の出来ない芸当だと思うわ。


私のお話ですか?
エターナルメロディっていうお話に、詳しくありますよ。
古いものだから、今は手に入るかわからないけど
PSとSSで出てました。

私のフルネームで調べてみると、今でもあちこちに
その頃の面影が残っているんですよ。

ふふ、びっくりしました?
私、この地の名前が変わってからここに来たんですよ。

924 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/27(水) 00:49:08

>885
うーん、妹さんって歳いくつですか?
あんまり小さい子だったら 深く考えない方が
いいかもしれないと思うの。

だってほら、小さい子っ何考えてるか
大人だとわかんないとこがあるじゃないですか。
ふざけてやっているように見えても
本人からすれば大真面目だったり…

だから、その子の気持ちを汲み取ってあげるのが
大事なんじゃないかって思うんです。

……
もし、大きい子だったらそれはちょっと…
わかんないです。


>898
ふふ、頑張って失敗するのも大切な事だと思いますよ。
きっとあなたは、そうやって失敗を乗り越えてきた
人だと思うから……

でも、あなたのようにアドバイスしてくれる人が
居るって言うのも とてもうれしい事だと思うの。
良かったら、私の時とかもまたよろしくお願いしますね。


>901
ええ、お姫様に花を贈ると援助金が貰えるんですよ♪

>908
ごめんなさい、遅れちゃいました…
でも、噂が本当になるっていう話、どこかで
聞いたような気がしませんか?

ペルソナー♪

925 :ティナ ◆TinaHRy4Mg :2005/07/27(水) 00:49:48

>911
良かったら明かりをつけてみて下さいね。


>916
そういう時って、逆におもいっきり 今の気持ちに
浸ってみるのも方法だと思うわ。

無理に気持ちを鎮めようとしてもおさまらないなら、
窓から雨の降るさまを眺めながら 思いっきり
さみしい気持ちに苛まれて泣いてみるの。

ふふ、いっぱい泣いたら、明日はなぜか
元気に起きられるかも知れないですよ?


>920
はい、来ましたね。
みなさん元気で毎日来てるから ちょっと
感心しちゃいます。

逆に私は最近元気が無くって……
やっぱり、お日様があんまり強いからかしら…?

926 :名無しになりきれ:2005/07/27(水) 01:24:48
いい加減にしろよティナ


























































まあ許してやるか

927 :名無しになりきれ:2005/07/27(水) 03:22:54
そろそろ次スレをだれが立てるか考えといたほうがいいと思う
姫きそうにないんで弦月かティナあたりがいいと思うんだけど

928 : ◆K05qxocB9I :2005/07/27(水) 03:26:56
ダメならば私も控えていましょう。
もっとも需要のある時にいられるかまでは保証できかねますが。
ただの保険ですので、不要ならば捨て置いて下さい。

929 :名無しになりきれ:2005/07/27(水) 03:37:38
>927
姫は見てるんじゃないかな?
顔出さないだけで。

>928
誰かと思ったら騎士だった。

930 :名無しになりきれ:2005/07/27(水) 03:40:05
はいはいウンコウンコ

931 :月の歌 ◆tpyrYAD40A :2005/07/27(水) 10:33:58
たまに来て、勝手を話している者だ。

>900
キリ版を取ったのに、気を使かわせてすまないね。
弦月殿は、ああ言っているけど、まあ、だいたいあっている、適当なものだ。

>905
>皆が皆、付ける薬の無い者でもない。
そなたも、なかなかの口をおもちのようで。
まあな。深夜まで起きていて、わざわざ悪態をつく暇な某は多いからな。
それしか書けんということか。
・・・うん・・・この文はつまらんな。ちがう話にしたほうがよいようだ。
>彼の者は古より、ふらり現れ言を残す者ゆえ
ふうん・・・覚えていたか?・・・さすがだね。

>908
十字架・・・・はキリスト教のシンボルだからな。
仏教なら、数珠か。
>912 のいう人間の信念・・・妄念かもね。狂信者はこわいからな。
ただし、霊的に力のある者は宗教のカンケイなく、恐るべきものだな。
私は知ったことではないけどね。

>912
>あなたみたいな人・・・・・嫌いではありません・・・。
そうか、ならムゲにもできんな。そなたも真面目そうだが、ティナ殿に弦月殿だ。
私がいった貫いている者の具体例だな。私からみれば愚直そのものだよ。
そこはちょっと、うらやましくもあるがね。
苔の一念って言葉もあるな。
まあ、私はごめんこうむるよ。向き不向きってものがあるからね。

932 :月の歌 ◆tpyrYAD40A :2005/07/27(水) 10:34:42

>916
そうか、たまには外の空気をすっているか?青空をみているか?
鬱病だと思うのなら、医者に行け。悪態でなければ、ここの者が相手をしてくれよう。
心底だらける。というのもいいものだぞ。

>917
>……たまには自棄的に酔いつぶれたくなるからさ、私。
人間みたいだな。吸血鬼だからといって達観はできんか。
ザルというのは、そなたのいうように、あまりおもしろくないかもしれぬ。
わたしもあまり飲めぬから、麦酒などはただの苦い汁だ。
日本酒をチビチビが一番いい。
まあ、不満があれば吐き出すのが一番だ。聞くことぐらいなら私でもできるしな。

>922
それに、やっぱり初めは血を吸うって言う行動、・・・
吸血鬼には成りたくてなるものではないし、成りたくなくてもそうなってしまう。
吸血鬼になった後、どう生きるかはその者の自由だ。
そなたのように、吸血行為を否定するのもよいし、吸血行為を楽しむのも道だ。
強要するものでもなし、されるものでもなし。

>926
そうか、ならばもっと誉めてやれ。さすれば印象もよくなるぞ。

>927-929
それはいつもの通りでいつもの事、なるようになるさね。

まあ、そんなところだ。ではな。

933 :名無しになりきれ:2005/07/27(水) 10:37:11
これ伯爵じゃねえ?

934 :名無しになりきれ:2005/07/27(水) 13:22:22
ウンココテ

935 :名無しになりきれ:2005/07/27(水) 14:31:43
俺の予想
伯爵がネタが枯渇したんでもうこない惨め過ぎてテラワロス

936 :名無しになりきれ:2005/07/27(水) 17:05:45
また馴れ合いかよ
いい加減消えてくれ馴れ合いコテは

937 :名無しになりきれ:2005/07/27(水) 19:18:04
>936
馴れ合っているようには見えないが馴れ合ったとして何が悪いのか

938 :名無しになりきれ:2005/07/27(水) 20:19:25
コテ乙

939 :名無しになりきれ:2005/07/27(水) 21:08:05
>937
いや、>935-936もただの引きこもりだ。
こんないい天気に2CHやってるバカども。内容はコテたたき。クソだね。

940 :名無しになりきれ:2005/07/27(水) 21:09:38
>939
まあそう煽るなよ。

941 :名無しになりきれ:2005/07/27(水) 21:57:10
はいはいコテコテ

942 : ◆OIZKOUKURI :2005/07/28(木) 01:05:41
はだしの減を呼んで感動した!
米を食うところとか
んがんぐ

943 :名無しになりきれ:2005/07/28(木) 02:29:46
はいはいコメスコメス

944 :名無しになりきれ:2005/07/28(木) 10:42:09
>>939
いい天気ってお前こんなクソ暑い日に外出て何すんだよ。普通誰も出ねーだろ。皮膚癌になるぞ・・・・

945 :名無しになりきれ:2005/07/28(木) 12:48:37
うんこうんこはいはい

946 :名無しになりきれ:2005/07/28(木) 19:45:23
>>944
そう簡単になるわけねーだろ。ま、引きこもりはお肌が弱いからな。
吸血鬼もか。


947 :名無しになりきれ:2005/07/28(木) 20:05:34
はいはい伯爵伯爵

948 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/28(木) 22:43:34
>821
何処ぞのテレビ会社は去年、試しにエアコンの設定温度を上げたのですって。
そうしたら、社員からのブーイングが酷かったんだって。
……きっと、コレ以上のブーイングが、全国を賑わせることとなるでしょう。
 
とりあえず、もとより日光は苦手だけど、滅びはしないから。
ご安心を?
 
>822
似合う似合わないは置いといて、
いかにも日本人らしいんじゃない?
……そうやって、他人に流されるっていうさ。
 
>824
抗議のお電話でもどうぞ。
生憎ながら、制裁を加える義理も無いの。
 
……まぁ、吸血鬼が公になるのが怖いだけなのだけど。
 
>825
質問。
スーツ止めたら何を着る?
 
……着物?
 
>828
……ねぇ貴方、もしかしてさ、騙されたんじゃない?
こんな季節に、普通は置いてないのでは?
電化製品なんてあんまり見に行かないから、断言は出来ないけど。
 
>831
あ……、う〜、それは微妙かな。
整形も、ちょっと無駄遣いに聞こえるけど、対外政策のためなら仕方ない?
 
……それよりも、心の問題よ。
心の綺麗な人は、瞳も綺麗なんだから……。
 
>835
はうっ……、自覚が無いから、致命的なのかも。
よく分からないけどさ。
 
>839-841
……もう、既に神音さまの師の名前が公開されているのよね。
ちょっと、複雑な気分。
 
>842
……むっ。
 
いきおくれって何よ、もう。

949 :名無しになりきれ:2005/07/28(木) 23:06:26
>>946
皮膚癌の死亡率増加傾向にあるの知らないのか?
大体今ごろは普通日が翳ってから外出すんだよ。昼間誘っても誰も出ない。
それを知らないお前のほうこそ引き篭もりか小学生だろ

950 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/28(木) 23:19:13
>908
そう気を落とすでない。
世の中、中々に己が思うままには運ばぬものよ。

さて、君が問いについてだが…。
十字架を不得手とする事実、私には無い。
我等が恐れるは、聖別化された銀製の品、或いは紛う事無き信仰の力。
十字架などの聖印は、あくまで此れ等の力を増す媒介に過ぎぬ。

つまりは、如何に信仰心に溢れた者であれ、徒手空拳ではさしたる脅威とはならぬ。
だが、その者が十字架を手にすれば、恐るべき武器となる。
逆に神を信じぬ者が此れを持ったとしても、十字架は単なる装飾品に過ぎぬのだよ。

…まあ、世には十字架であれば何でも不得手とする者もいる故
一概に皆がそうとは言えぬがね。


>910
成る程。
人の子よ、君が心底、しかと見届けた。

此れは独占欲の賜物よな。
スノーホワイト嬢をこの上なく愛している。
故に他の誰の目にも晒したくない……
そうであろう?


>911
中には耳を貸すに値する言もあるのだがね。
とわ申せ、子供の賑わいが如き嬌声のが多いが、実状よ。

だが、それはそれで楽だがね。
此方も、相応に応じていれば良い。


>912 佐伯氏
ほう…。これは異な事を言う。
そなたの血親でありながら、そなたの妹の如き存在、とな…。

……よもやそなたの血親、猫耳なる品など頭につけてはおらぬであろうな?

女人が喜ぶ事は数在れど…
私が得手とするは、”悦ばす”事なのでな。
そなたが所望する件としては…・、さて……。

まず、その娘の装束やら装飾品に留意するが良い。
そして、少しでも常と異なる装いあらば、それに気づいてやる事よ。
次に、女人が感情激す時、理を求めてはならぬ。
先ずはその激情を受け止めてやる先決よ。
女人とは、理でなく情に生きる者ゆえ、な。

…さりとて、此れは一般論に過ぎぬ。
そなたが妹とやらを存じぬ以上、此れ以上の助言は出来ぬな。


951 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/28(木) 23:19:50
>914
然り。
我等が普段、意識せず身を浸すこの世は、実は混沌たる力の泥濘に他ならぬ。
もし空気が無くば、体は内より弾け、臓物は煮えたぎり、脳漿をまき散らし滅びよう。

我等とて、無事では居られまい。


>916
人とは所詮、孤独なものぞ。
全てを分かち合うなど、どだい無理なのだよ。
故に、他者に慰めを求めぬ事だ。
己が意で道を定め、己の心に従い歩を進める。
さすれば……、同伴者が傍らに立つ事もあろう。

誤解無きよう申しておくが、永久に共に在るが無理と言うたに過ぎん。
長き道程の中、一時を共に過ごす者なれば居よう。
ただ、何時かはその道の別つ時が来る。
それだけの事よ。


>918 スノーホワイト嬢
ふむ。一つ誤解無きよう申しておくが。
私が言及せし女人としての魅力とは、容姿を指した言に非ぬ。
いわゆる”良い女”とは、立ち居振る舞いに所作等、器量に重きを置いたものよ。
幾ら見目麗しかろうと、気の利かぬ者に魅力は覚えぬ。
…無論、見目も良いに越した事は無いがね。

生娘に関しては、そなたも色々思う所がある様だが…。
愛でる観点より申せば、純潔か否かはさして問題にしておらぬがね。
然し……ふむ、やはりそなたら女人としては、複雑なる思いも在るか。


未だこの身が人で在りし時分、確かに私はとある豪族の出であった。
然しながら、その領土は決して広いものでなく、また私には兄が居たのでね。
本来なれば、兵を率いるは兄の務め。
継ぐべき領地も無い私は気楽なものであった。

付け加えれば、経た戦は数える程しか無い。
武具を纏い、愛馬を駆るもまた然り。
日ごろは軽装に弓矢のみ背負い、野山を駆け巡ったもの。
そなたが憧れる雄雄しさとはかけ離れた日々であったぞ。


敢えて酔い潰れたくなる事は、私にもある。
その様な時は、強い蒸留酒を呷るが良いな。
喉を焼き、胃を灼くあの感が、大概の事は流し去る。

……ふふ。
どうかね。いずれは一献、付き合わぬか?
自棄も良いが、楽しむ酒をな。


>920
ふむ。
正露丸を届けてやるが良い。


952 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/28(木) 23:20:31
>922 ハーヴェル嬢
此処にいる姫と申すと……、アレかね…?
……ふむ。
あれは、気品とはまた異なるものと感じなくもないが…、まあ良い。
成ればそなたは、せせこましき日常を感じさせぬ上品さが在るのであろうよ。

そなたは血を糧とせぬ存在。
なれば必ずしも吸血を要るわけでもない。
後は異性に対する想いが、吸血衝動で向かなければ良い、か。
…ふむ。女人としての悦びを知れば、或いはそれで吸血衝動を忘れられるやも知れぬぞ?
一つこの私が教えようか…。

それはさて置き。
人としての心を強く残し居れば、他者の血を啜るに難色を示すは自然の事。
然しながら、狩りを生業とする者等が同種の躊躇いを持つかは、疑問よな。
何故ならば、その者等は親兄弟、或いは他の者が狩りを成すを幼少より見ていよう。
日常の事として自然に受け止めていれば、己が手で獲物を狩るに如何ほど躊躇おうな…。



>926
人の子よ。
君は他者より、照れ屋と称された事はないかね?

>927
次、か。
すまぬが私は、この地に自ら建てる気はない。
当地にては、あくまで私は食客。
この身が主と成るは、他所でのみとしているのでね。

それに…、十中八九、姫は今も見ていよう。
姿は見えずとも、その気配を感ずる。
また爆撃の機を伺っているのであろうよ。


>928
そなたが心遣いに謝意を。
この地に対す配慮であろうが、それでも嬉しいものよ。
ただの保険であろうと、その気が無い私より遥かに貴重。
決して捨て置きはせぬよ。

>929
私も君の言に賛意する。
彼の姫、言を残す頻度こそ少ないが、どうしてその目はよう此処を映している。

……そうであろう?
薔薇の香りがするぞ、姫よ。


953 :弦月 ◆VampiN/mio :2005/07/28(木) 23:21:10
>931
スノーホワイト嬢にも申した事だが
姿こそ現したは半年程前とはいえ、この目は遥か以前より当地を見ていたのでな。

…然し、君の目には我等が生真面目と映るか。
私はただ、華々を愛でたいが故、居るに過ぎぬがね…。
それが初志貫徹に映るとは…、君もまた、真面目な物の見方をする御仁よな?


>933
さて…
彼の愛くるしい娘と、その者とでは、随分異なるよう映るが…。
君の目には、彼の伯爵に映るのかね?

>937
解り易い喩えを出そう。

女人が数人、内輪にて楽しげに語ろうている。
君は、その話題の半ばもわからず、また酷く疎外されたと覚える。
…こうなれば、不快であろう?

馴れあいとやらを忌むは、この様な事象も起こりうるからであろう。
…まあ、猫も杓子も馴れ合いとやらに断ずる者の心は、私にも解らぬがね。


>942
ふむ……。
君は米を食す様にいたく感銘を受けたか。
私は、君の観点に些か感銘を受けたよ。


954 :名無しになりきれ:2005/07/28(木) 23:36:46
>949
おまえバカだろう。紫外線対策も知らんのか。
引きこもりの理由にするなよ。
どっちにしたって昼間からコテ叩きしているやつの、
肩をもつんじゃ、おまえもろくな性格していないな。
付き合ってやって感謝しろよ。
ボンクラが。

955 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/28(木) 23:47:22
あら?……数人と遭遇しているみたい。
 
>844
……どうやらそのようね。
私ったら、頭に血が昇ってしまい……ね。

>845
……こらこら、そうやってお話を繰り返さないの。
もうっ…失礼ったらありゃしないんだから。
 
まぁ、>846さまのいう通りのお話ね。
 
>857
むぅ……?
そうかな、血の雨なんか降らしませんわよ。ええ、絶対に。
 
……だって、一滴も残しませんもの。
 
>871
息子さんを吸血鬼に?
……遠慮しておきますわよ。
残酷過ぎるから。
 
>877 弦月さまへ
……そうね、獲物を狩るのって難しい。
そういう意味からすれば、私は半人前かな。
 
……ただね、他にも血を得る意外な方法があるのよ。
吸血鬼に理解のある人だって、ちゃんと居るんだから。
 
 
見守られてた、か。うふ、ストーカーだなんてとんでもないわ。
……見てくれていた、それだけで嬉しいものよ。
 
うふ、まぁ、……貴方とも、お相子なんだけどね…。
私も見てましたのよ、貴方……と言わず此方を。
……ただ、本当に意識して見るようになったのはここ最近なのだけど。
正直、参加するまで、気が付かなかったことがたくさんありますのよ。
 
>878 弦月さまへ
絆……?
それは、本気で言っているのかしら?……違うのなら、戯言は止して。
 
……私は人であった時の事が未だ忘れられないの。
絆とか、そういう、人の繋がりというものに、…憧れるのよ。
……私達は個として生きるべき存在、でも、私はそれが出来そうに無いのよ。
 
そうやって笑みを零しながら、言われると、私は迷うのよ……。
ひょんなことから、個として生きて来た者が、寄り添えたら素敵じゃない?
……ただ、もう一度言うわ、……冗談なら、止して頂戴…。
そういうのに、敏感なんだから……。

956 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/28(木) 23:48:10
>879 弦月さまへ
……あ、ちょっと、傷ついたわ。
男の人って、いつも、そういうことを考えてるのね。
娶る=肌に触れる …ってね。
……身体だけを愛されたって、嬉しくもなんとも無いのよ。
愛玩人形じゃあ、ないんだから。
……そんなんじゃあ、肌どころか、心すら赦しませんのよ?
 
>883
……そう?
本当に、いいの……?……久しく頂いていなかったから、ね。
じゃあ、頂きますわ……。うふふ。
 
貴方の熱を感じるわ……。
貴方の血がこれから私の身体の中を廻るの。
私の命は貴方によってさらに紡がれて行くのよ……。
 
>885-886
なるほど……。
 
>888
あちらじゃ、駄目なのではないでしょうか?
多分ルール違反。……詳しい所は知らないけれども。
 
……まぁ、何処に居ようが私は私。…他の人も同じよ。
だから、何を考えて私らの移動を希望しているのか分からないけど。
安心して大丈夫よ。
 
…まぁ、いつもお姫が次の場所を作っているみたいだし、
私もここには来たばっかりだから、私は他の仲間に任せようと思いましてよ。
 
>898 月の歌さまへ
……そうかも。
頑張れと応援しているつもりが、逆に追い詰めているということか。
気をつけなきゃ……。私、つい、軽い気持ちで「頑張って」って言っちゃうから……。
 
……そこで、私は勝利者になりたい!っていったら、馬鹿かしらね。
 
>900
詳しくは本人に訊いて欲しいけど、まぁ、あの人は新入りではないのよ。
 
>901
違うわ……。
別に、ふんわり焼き菓子の国の女王でも無いし
航海士にお金なんて一銭も上げていませんわよ。

957 ::2005/07/28(木) 23:55:49
イザベラ様…ガンバって…………

958 :名無しになりきれ:2005/07/29(金) 13:10:27
十字架 つ†

959 :名無しになりきれ:2005/07/29(金) 14:54:45
さて>>950超えたわけだが
姫はいまだ来ず・・・
次スレが心配ですね

960 :名無しになりきれ:2005/07/29(金) 16:33:46
次はいらん
消え去れ

961 :名無しになりきれ:2005/07/29(金) 17:10:22
需要がないのに無理矢理立てて荒らしに半分埋められるんじゃ元も子もないよな
まじで一回凍結したほうがいいと思
意地もあるかもしれんが解決策がない現状冷静な目で取るべき道を選んでほしい>姫とか

962 :名無しになりきれ:2005/07/29(金) 18:38:04
>961
で、別にそんな状態にはなってないわけだが

963 :名無しになりきれ:2005/07/29(金) 18:47:54
>>962
ならば俺がそんな状態にしてやろう

964 :吸血少女味噌子石 ◆Hagef.7qsI :2005/07/29(金) 18:49:22
      .ィ/~~~' 、
    、_/ /  ̄`ヽ}
    ,》@ i(从_从))
    ||ヽ||.'フ`ノ| || >>963どうせ口ばっかりゆー
    || 〈iミ''旦ミi〉||
    ≦ ノ,ノハヽ、≧
    テ ` -tッァ-' テ

965 :名無しになりきれ:2005/07/29(金) 20:26:08
>>964
ならばお前がやればいい

966 :名無しになりきれ:2005/07/29(金) 20:32:30
NASAも凍結したことだし
永久凍結だなw

967 : ◆OIZKOUKURI :2005/07/29(金) 20:47:01
お前らの靴をとんがらせてやる

968 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/29(金) 22:22:35
需要はあるとおもう……
誰も立てないなら私が立てるつもりでいる……
一度……逃げている身でこんなこといえた義理ではないけれど
レスをしてくれる皆や名無したちがいる限り需要はあると思うんだ……
間違っているかな……?

969 :名無しになりきれ:2005/07/29(金) 22:45:47
キチガイ降臨

970 :名無しになりきれ:2005/07/29(金) 22:53:51
【ヴァンパイアと語る・9】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1122645190/
立てたぞ!

971 :名無しになりきれ:2005/07/29(金) 22:59:34
またルールに伯爵自演乙が

972 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/29(金) 23:14:48
えーと、なんだか次スレのお話が広がっていますけれど……
気をかけて頂いた皆さん、わたくしももちろん立てるつもりでいますのでご心配なさらず
これならもっと早く出て来て、一言言っておいてもよかったかもしれませんわね
だって、ほら……まだレスが残ってますもの…
なんと言いますかこうっ、気分的に出にくいの!呑気に顔出してる場合じゃありませんわ、って感じで!
お察しいただけて…?

時期についても、急速に埋まっているというわけでなければ980くらいまで待ってもよろしいかと思いますわ
どの道必要になるのはここが終わってからなんですもの
それにこれから立てるとかそういう話をしていると、また何か良からぬ真似をする者も出るかもしれませんし
ですからあまりお騒ぎになるのは……と書いていたらあらイヤですわ、案の定そんな風になってますわね
それはまあ、わたくしが立てることができず、その旨を連絡する前にここが埋まってしまうなんてこともあるかもしれません
それでもいざという時には雑談所の方をお借りして話し合うこともできるわけですから
そうゆうわけでなるべく不言実行でいこうと考えていたのですけれど…
これまでもそうして参りましたし、あまり気になさらずにお待ちくださってよろしくてよ

ウフフッ それでは皆様ご機嫌よう!……と華麗に呼びかけながら再び書きに戻るわたくしでした…

973 :名無しになりきれ:2005/07/29(金) 23:17:06
それじゃ>>970じゃ削除以来だな

というか姫はいるんだったら
980とかいってないで立ててくれよ
肝心なときにいないんじゃ伯爵と同じレベルだよ
どうすんだよ>>970みたいにどんどん不必要なスレ増殖させて・・・

974 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/29(金) 23:20:47
そうか……
姫が立てるというなら私は姫に一任するよ……
矢面てに立たせてしまってすまないけど……
よろしく頼む……


975 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/29(金) 23:23:55
お姫さまへ。
私が口を挟む事ではないかもしれないけど。
 
ちょっと、理不尽に思えるわ。
 
……私は、心配してたのよ。
いつ建てるのかなって。
親切から、建てたのかもしれないわ。
 
まぁ、私が言いたいのは、貴女が新しい場所を建てた時、
先ほど建った場所は、どうするのか、
これを、お聞かせ願いたいわ……。

976 :名無しになりきれ:2005/07/29(金) 23:23:56
あ?お前の居場所なんてもうどこにもねーよ

977 :名無しになりきれ:2005/07/29(金) 23:25:00
>>972=>>973
姫乙wwwwwwwwww

978 :名無しになりきれ:2005/07/29(金) 23:28:25
雑談所はヴァンパイアもOKだからここが埋まったらそっちで話し合うか

979 :名無しになりきれ:2005/07/29(金) 23:28:58
一人で行ってろよ

980 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/29(金) 23:53:41
>973
わたくしの言ったことをよく聞いていなかったご様子ですわね…

>974 伯爵
ええ、お気を遣わせてしまいましたわね
……と言うか、伯爵のレスの方もお待ちしてますから、気負わずいつも通りにいらっしゃってください
まだいらっしゃっていないと、ちょっと待った方がいいかしら…?なんて、
書く手が鈍ってしまいますわ フフフフ…

>975 イザベラさん
そうですわね…確かに気を持たせるような真似だったかもしれません
わたくし自身はこれまで通りと了承していても、皆様にそのことを伝えてはいませんでしたものね
ご心配をおかけして、申し訳ありません……

イザベラさんがご存じかはわかりませんけれど、これまでは最後100レスほどを一度に埋められる荒れ具合の間に立てていたりしたので、
ついギリギリを想定してしまったのはよくなかったかもしれませんわね…
ですが先程立てられた場所が愉快犯的なものであるのは1やルールを見て頂ければ明らかだと思います

それからあちら……これまでは数ある立て逃げスレのひとつとして徹底放置をして参りましたけど、
貴女がそう仰るのなら………なにか再利用の手を考えてましょうか
でも雑談所の次スレはもう立ってしまってますし、そうでなくとも板内にあまり関連スレを持つのは微妙ですわよね…
ではしょうがありません、この先特に案が無ければわたくしが個スレとして再利用致しましょうか?
こちらと同時になりますけど、わたくし一人ではきっと過疎スレで忙しくはならないでしょうし

それではわたくしはこれで…

981 :名無しになりきれ:2005/07/29(金) 23:55:55
ガキじゃないんだからムキになんなよ。

982 :-=・=‐,  -=・=‐:2005/07/29(金) 23:56:44
ここもいただき

983 :名無しになりきれ:2005/07/29(金) 23:57:58
問題ないだろあそこ使えよ

984 :エルフィーネ@伯爵 ◆urHjQVEFXg :2005/07/29(金) 23:58:41
>姫
「これで…」ではなくてスレッドを立てて言ってもらいたかったのだが……
折角980を踏んだことでもあるし……
無理ならば私が立てようか……?

985 :名無しになりきれ:2005/07/30(土) 00:01:09
>984
調子に乗るなよ基地外
普段何らレス返さねぇクセして都合の良い時だけのこのこ顔出しやがって
何が「スレ立てようか?」だよ。
お前なんかになりきりやる資格なんかないから
ふざけてんじゃねーよ割とマジで

986 :名無しになりきれ:2005/07/30(土) 00:02:08
伯爵も姫もどうしてこんなに喧嘩売るような態度ばっかしてるの?

987 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/30(土) 00:02:55
>980
その荒れ具合って、たしか、
吸血姫がここに埋まるだとか、そういった趣旨のでしたっけ?
 
荒らしに対して、敏感になってしまったのかしら?
そうだとしたら、…理不尽は言いすぎたわ。
ごめんなさいね……。
 
愉快犯だとしても、今回は、言い辛いのだけど、貴女にも原因がある……
私が今回も〜〜〜くらいになったら建てるから安心してという書きこみがあれば、
どれだけ、安心出来た事でしょう?
……私は貴女を信じてた、…だから、さっき、完全にあのスレを放棄した貴女の態度に、
ちょっと、カッとなっちゃったわ。
 
……その先は難しい話。
でも、要らないから、ポイってのは、……なんか、嫌な感じがしますのよ。
個スレとして利用するの?……大丈夫なのかしら?
あまり頻繁には書きこまないみたいですけど。
 
……って、ちょっとまって。
これでって、…結局はどうするの?

988 :名無しになりきれ:2005/07/30(土) 00:03:27
自己中心的に世界回ってるからだろ
自分によって都合の悪いレスは全部荒らしレスだと思ってるんだろうな

989 :名無しになりきれ:2005/07/30(土) 00:04:30
普通に次スレでいいじゃん。
わざわざ伯爵なんかのために立て直す必要もない。
普段全然レスしてこないし。

990 :♪ココナ ◆MxRjCOCONA :2005/07/30(土) 00:04:57
>987
姫はいつもいないふりしてるだけでちゃんと見守ってるよ♪

991 :名無しになりきれ:2005/07/30(土) 00:05:05


992 :-=・=‐,  -=・=‐:2005/07/30(土) 00:05:19
992


993 :ハルシジーニア ◆YYPvPPUShw :2005/07/30(土) 00:05:49
>990それって結構悪趣味だと思う

994 :イザべラ ◆izzYjyDMnM :2005/07/30(土) 00:06:00
……無事、建ったみたいね。
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1122649399/l50
 
今更だけど、別に私は先に建った場所を次の場所にしても
良いって思ってたわ。
……どうであれ、私達は私達なんだから。

995 :名無しになりきれ:2005/07/30(土) 00:06:09
伯爵なんていないのと一緒だろ。どうせ名無し紛れて自演してんだろうしな

996 :♪ココナ ◆MxRjCOCONA :2005/07/30(土) 00:06:18
>993
姫を信じよう♪

997 :吸血姫 ◆eVVZrCxWBI :2005/07/30(土) 00:06:34
重ね重ねまぎらわしくて申し訳ありません……
これで、というのはこれから立てに行って参りますという意味でしたのよ…

【ヴァンパイアと語る・\】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1122649399/

998 :モミジ ◆7qww08/m9s :2005/07/30(土) 00:06:48
1000

999 :♪ココナ ◆MxRjCOCONA :2005/07/30(土) 00:06:52
うふん♪
ココナが1000ゲトよ〜♪

伯爵
弦月
吸血姫
吸血騎士
ティナ
ハルシジーニア
吸血機械
イザべラ
佐伯神音

全員ガンガレ!
とにかくガンガレ!

1000 :ハルシジーニア ◆YYPvPPUShw :2005/07/30(土) 00:06:53
>996知らない人だし何を信じるか分からない

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

484 KB
  |/ |  /三三三三N    /    /ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|,.,.--.、  ゙''‐‐'‐''   /;;;;;;;;;;;;;;/゙、 .、 、
三三 |  /三三三三 |     |     |  ゙,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\   __   _/";;;;;;;;;;;;;;;;;|  ゙、  l:: ヽ
br> nイル!wwwwwww
`〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ォい、この文章も4096文字ぴったり、埋め立てに最適 /test/read.cgi/news4vip/1402824797/1-227" target="_blank">>>1-227
ef="../test/read.cgi/whis/1028552127/1" target="_blank">>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)