5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

くノ一だ。にじゅういっせいきとはなんだ・・・?

1 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 09:50:03
逃亡した敵国の姫君のお命を頂戴すべく山野を駆けていたら突然空間が、こう、グニャッと揺らいで・・・。
気がつくとここにおった。
見慣れぬ建物。奇妙な風体の人々が行き交う奇妙な街。
ここはどこだ?
切支丹伴天連の妖術か??

2 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 09:52:46
あ〜あ

3 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 09:55:16
街道を横切ろうとしたら、牛にも引かれぬ車が疾風の如く迫ってきよった。
わが愛刀・氷雨丸で真っ二つにしてやったら、紺色の筒袖を着た男どもが大勢出張ってきよった。
面倒は好かぬで、峯打ちでなぎ払って撤退いたした。

・・・しかし、腹が減ったのう。
姫君はどこじゃ・・・?


4 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 09:57:03
>>2
なんじゃ、お主は?
奇態なものを見るようなその目、気に入らぬな。
まさか、姫の手の者か?


5 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 10:00:40
この格好、やはり目立つのか。
しかし、変装用の衣装はいずこかに失くしてしもうた。
はて、どうしたらよいかのう・・・。

6 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 10:03:49
つ体操着

7 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 10:07:32
これじゃふんどしはみ出るな。

つ学ラン

8 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 10:08:10
>>6
なんじゃ?
これを着ろと?
周囲にこれに似た服は見られぬが・・・。
お、今走っていった女子の一団が似た服であったな。
かたじけない。着けさせてもらおう。

ふむ、なんというか、その、ぱつんぱつんでござるな。


9 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 10:10:13
>>7
お、お主、女子の下穿きなぞに注目せんで欲しいでくれ。
学ラン?
これは男子が着ているようだが・・・。
いや、着させてもらおう。

かえって、人目を引いているような気がするでござるが。

10 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 10:11:28
身代わりの術!!











失敗しぐわぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ

11 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 10:12:04
さて、日が高いうちに姫を見つけ出さねば。

姫、申し訳ありませぬ。
これも主命でござれば・・・。

12 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 10:13:03
つメイド服

13 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 10:15:51
忍たま乱太郎のゆきちゃんとか見たことありますか?

14 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 10:16:21
>>10
ぬう、お主も忍びか!?
何に代わろうとしたのじゃ?
姫か?姫の影武者か、お主は?
邪魔するならば容赦せぬぞ!

道行く女子が何やら食しているな・・・。
円錐の上に白くて丸いものが乗っておる。
美味しそうじゃ・・・。

いやいや!それどころではござらぬ。


15 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 10:19:05
>>12
また新しい服か。
ふむ、丈の長い袴は女子にふさわしそうじゃ。着るとしよう。
なんじゃ?頭にこのような飾りをつけるのか?
忍びに装飾など・・・。むう、それが流儀なのなら致し方ない。

>>13
いや、聞いたことが無いが。
別の忍群の者であろう。
いずれ里に帰れれば出会うことも会うやも知れぬ。
できれば敵として会いたくはないものじゃが。


16 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 10:21:47
さきほど女子たちが舐めていた菓子を買おうとして店屋に行って金子を出したら突っ返されてしまった。
ここでは拙者の金は使えぬのか。
これは困ったのう。
やはりここは異国か?
唐土か?高麗か?はたまた天竺か?


17 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 10:24:32
ハッハー!(くのいちに向かって発砲する)

18 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 10:25:16
堀の向こうに石垣が見える。
あの向こうに屋形があるのか・・・?
いずれ名のなる大名の屋形なのであろう。
武田か?今川か?それとも北条か?

しかし、近隣には先ほどの紺色の筒袖が多いな。


19 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 10:26:49
しゃーねーな。さっきコンビニで買ったプリンケーキ一つやるよ
一つだけだからな!

20 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 10:26:52
>>17
な、なんじゃ!いきなり飛び道具とは!
貴様など、この手裏剣の錆になるがよい!

21 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 10:30:40
( ゚д゚ )

22 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 10:32:41
この時間に頑張っても俺しかこねぇな・・・orz
朝飯食ってくるお

23 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 10:33:00
>>19
おおっ、かたじけない!
・・・まさか、毒など入っておらんだろうな?
し、しかしこの艶やかなる色合いと鼻腔をくすぐる匂いは・・・。

いや、拙者とて忍びの端くれ、毒への耐性も着けておるで問題ない。あろうはずがない!
いただくとしよう。

・・・・な、なんとこれは甘美なものじゃ!?
この甘さは、舌をとろかすような感覚は・・・?
この甘さは、そこらの甘草や水飴では出せぬのではないか?

ま、まさか、噂に聞く南蛮渡りの砂糖か!?
このようなもの、いずこかの大名の御用達ではないのか?
拙者などが食しても・・・良かったのか?お主が咎められたりしては相済まぬぞ。

まことに稀なる体験をさせてもらった。
礼を申すでござる。


24 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 10:33:24
くノ一かっこいいよ

やっぱ忍びはこうでなきゃねー

25 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 10:36:58
>>21
何をそんなに唖然としておる?
拙者にどこか不審な所でもあるのか?
わたしは、別に姫君を殺めようと追っている忍びなどではないぞ!

な、なんだか、その目はまるで、先日拙者の行水を見てしまった仲間の藤次郎のような目じゃ!
恥ずかしいことを思い出させおって!


26 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 10:38:40
手裏剣は何種類あるのですか?

27 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 10:41:20
>>22
おお、昼餉の前であったのか。
これは済まぬことをしたでござる。
いずれまた会えると嬉しいでござる。

>>24
ぬおっ!?拙者がくノ一であるとなぜ?
・・・独り言が聞こえてしまったか。
妙な街じゃと思ったが、見ず知らずの拙者に親切にいたしてくれる人がいる、良い街のようじゃ。
拙者も無闇に力を使うのは控えるでござる。

かっこいいと言ってくれるのはありがたいが。
拙者の仕事は・・・果たして誇ってよいか分からぬでござる。
・・・姫、きっとわたしを憎んでいるじゃろうな。

28 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 10:43:33
>>26
そのようなこと、詮索するとは如何なる魂胆があるでござるか?
まあよいでござる。
偉丈夫を一投で倒す大型のものから多勢の敵を牽制するために投げる小型の者まで、まずは十種類ばかり持っているでござる。


29 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 10:44:52
大丈夫だよー。自分が正しいと思えばそれで良いのさ。
正しいことなんて何処にも無いんだよ。

30 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 10:46:06
しかし、あの大きな石垣。
さだめて城も大きいのでござろう。
一つ忍び込んで内情を探った方がよいでござろうか?

さきほどは、紅白に塗り分けられた恐ろしく高い塔がござったが。
あれは切支丹の寺院であろうか?

31 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 10:47:50
好きです、愛してます

32 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 10:48:19
>>29
そう信じれば、楽にもなり申そうが・・・。
しかし、ことは姫のお命が懸かっているのでござる。
わが主家と姫のお家、なぜ仲違いなどせねばならなかったのか・・・。
わたしのような下々の者が言っても詮無いことでござるが。

33 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 10:52:51
>>31
何じゃ、お主は。
出会い頭に口説きの言葉じゃと?
いずこかの国の間諜か、ただの軽薄才子か。

誠心からの言葉とはとても思えぬ。
人と人が知り合うにはお互いを隔てるものを自ら超えていかねばならぬ。
そうであってこそ、互いに信頼の心も産まれるというものじゃ。
姫様と若様もかつては・・・。
お主も大切なる言葉を軽々しゅう使うでない。

34 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 10:53:17
忍びの道は険しいでござろう

35 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 10:54:13
さて、いま少しこの街の様子を見てまいるとしよう。
いずれまた、縁があれば会えもしよう。
では、これにて。

36 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 10:57:01
>>34
まだ人がおったか。
そうじゃのう。
敵と戦うは忍びの本懐。主のために尽くすとあらば苦難も物の数ではないでござる。

じゃが、親しき人をも情勢次第では裏切らねばならぬ、この手にかけねばならぬ、それはやはり辛いことでござる・・・。
お主は人との縁を大切にして日の当たる正道を行かれるとよかろう。

37 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 11:39:56
辛いなどという感情を持ってるなんてまだまだ半人前だな
修業をやり直してきな

38 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 12:18:52
カンチョー

39 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 13:32:37
>>37
確かに・・・。
頭目からもそう言われた。心を巌のように固く、氷のように凍らせねば使命はまっとうできぬ、とな。
分かってはいる、分かってはいるのだが。

姫様のあの輝く笑顔、お優しいお心、忘れねばならんのか・・・。
頭目はなぜにわたしにこの任務をお与えになったのか・・・。

>>38
奇妙な掛け声だな。
指を突き出して何のつもりだ?
その指、手と切り離すことなど容易なのだぞ?

妙な者が多い都でござるな。
それにしても広い。
今日の都も堺もこれほどではなかったでござる。

40 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 13:37:14
それにしても、このメイド服というもの、本当にこの街で普通なのか?
さっきより妙に人の目を引いている気がするが。
それも、若い男たちの。
そやつらが平たい金物の棒をこちらに向けては光を放つものじゃから、片端から手裏剣を命中させてやった。
「がぞうが〜」「めあどが〜」と訳の分からないことを言って喚いておったが、妙な振る舞いをした当然の報いだ。


41 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 13:42:32
つ【普通のTシャツと異様に短いミニスカート】

42 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 13:47:57
>>41
かたじけない。
・・・ずい分短いはかまでござるな。
うむ、今度はずい分と動きやすいでござる。
あちらでそろいの装束を着て闊歩している女子たちと同じくらいの丈でござる。
下穿きがチラチラと見えているが、ずい分と色柄があるものだな。
南蛮渡りの品じゃろうか?

それはそうと、ずい分固い地面だな。
草もろくに生えておらん。こんなところでは米を作ることもできまい。

43 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 13:52:36
ここはボーイッシュに

つ【カーゴパンツ+Tシャツ+キャップ】

44 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 13:56:02
この建物の大きさはどうじゃ・・・。それに石造りではござらぬか。
これらは皆、店屋なのか?
ひとつ、中に入ってみるでござる。

な、なんじゃあああ!?
は、箱の中に人がいるでござる??
絵が動いているでござる!
わ、わたしは夢でも見ているでござるか?


45 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 13:59:21
>>43
また装束でござるか?
では、着て見るでござる。

・・・・なんでござろう?
女子たちが遠巻きにこちらを見ておるが。
「あれてもでる?」だの「げーのーじん?」だの騒いでおる。
こう目立っては困るのでござるが。

46 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 14:04:08
ここはシンプルに
つ【スク水】

47 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 14:07:29
さて、建物の屋上に来てみたでござるが。
親子連れが多いでござるな・・・。
みな楽しそうじゃ。
・・・わたしにはついぞ経験したことが無いことだが。

あちらが賑やかだが、何をやっているのでござろう?
むうっ?
面妖なる化け物が子どもを捕まえて高笑いしておる?
「ひーろーしょー」?何のことじゃ?
ええい!そこな不届きなる化け物!拙者が成敗してくれる!

48 :桐乃あやめ:2006/10/07(土) 14:12:30
>>46
ふうむ、丈夫そうな装束でござる。
これなら、水中を忍んで行くに便利でござろう。
しかしまず、試着してみるでござる。

・・・胸がきつくて、胴がぶかぶかでござる。
しかし、動きやすいことは確か。
しばらく、この装束で参ろう。

ぬおっ!?
人通りの向こうに見えるあのお顔は・・・。
姫様じゃ、確かに姫様じゃ!
姫様もこちらに来ていらしたのか。
お待ちくだされ、姫様!

・・・・・・会ってどうするのじゃ?
拙者に姫様が斬れるのか?
しかし、主命なれば。いや、しかし。

ああ、姫様の姿を見失ってしまう!
とりあえず、後を追わねば!
では、さらばじゃ!

49 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 15:40:07
あやめのテンプレまだ?

50 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 15:45:12
つ【セーラー服】

51 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 15:48:48
あ、ちょっとそこの君!この料理を食べてみないか?
つ【カレーライス】

52 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 16:20:44
思ったより良スレw
頑張りたまへ

53 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 17:09:39
えっち禁?

54 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 17:21:15
ござる・・・こさる・・・おさる?

55 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/07(土) 18:41:18
所在 :葉桐の里のはずだったが、今は何処とも知れぬ大都だ。
名前 :桐乃あやめ
年齢 :拾六歳
性別 :女
職業 :くノ一
恋人の有無 :そのような者おらん。
好きな異性のタイプ :考えたことも無い。
好きな食べ物 :プリンケーキ・・・いや、あのような贅沢品はそう容易く口に出来まい。鯵の干物だ。
趣味 :忍びおこじょの「香月」と遊ぶこと。
一番苦手なもの:姫様の笑顔・・・。あれを見るとわたしは弱くなってしまう。
特技 :空蝉の術
一番の決めゼリフ :無い。
簡単なキャラ解説:見ての通りのありふれた忍びだ。
         幼き日より懇意にしていただいた姫様を今は殺めねばならぬ主命を負っている。

何か足りぬところがあったら尋ねられたし。

>>50
今度はこの装束か?
これも女子の集団が着ていたものだな。

・・・この装束の女子は「学校」というところに多くいた。
学び舎なのだろうな。あのようなところで学べるとは、公家か武家か、いずれ高き身分の者なのだろうな。



56 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/07(土) 18:42:04
>>51
腹が減っているところだが・・・。
しかし、これはまた妙な色合いの。
味噌か?下は、また見事に白い米でござるな。
では、一口。この匙で食すのだな?

ぬ、か、辛いではござらぬか!?
・・・ふしぎな味だが、悪くはない。
馳走になった。

>>52
褒めていただいたのでござるな。
ありがとうでござる。
さて、頑張って・・・わたしはなにをすべきなのか?
姫様を追って・・・ううむ、その先はあまり考えたくない。

>>53
この板は淫らがましいことはご法度と聞き及んでござるが?
わたしも間者として色仕掛けの法を知らぬではないが、できれば避けたいものでござる。

>>54
猿ではない。
これは拙者の言葉遣いでござる。
忍び猿の「文月」は今頃どうしているであろう?

57 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/07(土) 18:44:26
日も暮れてまいったのに、この街の明るさはなんとしたことでござろう?
人々も家に戻るどころかますますもってはしゃいでいる。
今宵は祭りかなにかがあるのか?
・・・祭りか。わが里も秋の祭りがもうすぐであったが、拙者は戻ることができるのだろうか?


58 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 18:55:36
>57の尻ゲット

59 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 19:01:21
髪は長いの?短いの?

60 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 19:48:54
住所、身長、体重、スリーサイズ教えてー!!!
うへへへへ♪

61 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 20:20:02
パソコンでアクセスしてるの?それとも携帯ですか?
どうやって使い方を知ったの?

62 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/07(土) 20:33:12
>>58
首と胴体の泣き別れが所望でござるか?

>>59
背中まで伸ばしてござる。元で結わえているでござる。

>>60
居処は>>55のとおりでござる。
身の丈は約5尺4寸、体重は約12貫、胸周り3尺1寸、胴回り1尺9寸、腰周り2尺8寸といったところでござる。

>>61
ぱそこん?けいたい?なんのことでござるか?
お主は持っているのでござるか?
こうして目の前にいるのだから、見せて欲しいでござる。



63 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/07(土) 20:45:24
さて、今夜は野宿するといたそうか。
手元のお金は使えぬし、明日は働き口を探すとするでござる。

64 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/07(土) 20:48:17
う・・・ん、胸の谷間がもぞもぞするでな?

おお、忍びおこじょの香月!こんなところに隠れておったか。
お主がいてくれるとは心強い。
今夜はお主と寝るでござる。

65 :名無しになりきれ:2006/10/07(土) 23:50:35
では私も胸の谷間に潜り込むでござる

66 :タクアン和尚:2006/10/08(日) 00:32:43
長さといい、細さといい、足首の締り具合………最高じゃ

67 :警官:2006/10/08(日) 00:38:52
こんなとこで寝られても困るんだよ。さ、家に帰った帰った

68 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 03:44:56
香月・こうげつ?かげつ?
あやめちゃん、プロフィールよろしくー

69 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 04:19:33
くノ一ってなんなんだ?

70 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 04:32:55
んー、あやめちゃんは、ちょっと痩せすぎかな?
いい物食べてなし、忍びだからしょうがないかw
でもその割には胸はデカいなwww

71 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 05:56:24
俺も幼い頃は忍者に憧れてたものだ
あの時が懐かしい…………

72 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 10:07:44
あやめはオッサンの事愛しなされ

73 :桐乃:2006/10/08(日) 10:12:00
昨夜は「公園」なる場所で寝た。
ここで起居を常としている人々が多くいた。
このような繁華な都にも貧しい者がいると知れたでござる。
いろいろ話をし、食事を分けてもらった。
今日の気分は温かいでござる。

>>65
冗談もほどほどにせよ。
香月は小さなおこじょゆえ、胸の谷間に入り込める。
人では無理でござる。
もっとも仮に小さかろうと、人を、それも男子を入らせるつもりはござらぬ。

>>66
この脚は日々忍群にて鍛錬いたせしもの。
あの牛無き車の間をすり抜けるも、高き建物から建物へと飛び移るもお手の物でござる。
お褒めの言葉嬉しいでござる。

>>67
貴殿のことは「公園」で起居している人たちから聞いた。
京の都にかつてありし検非違使のようなもののようでござるな。

・・・いや、この「公園」なるところには大勢が起居しているが?
わたしは起きろと言われれば起きるでござるが。
あの者たちはそっとしておいてあげてほしいでござる。


74 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 10:13:18
いかん、名前に書き漏らしがあったでござる・・・。

>>68
「こうづき」でござる。
わたしが以前、忍びの訓練の最中に山で迷った時のでござる。
まだ子どもでござったが、親は山犬にでも食われたのか見当たらず、こやつだけが震えていたのだ。
介抱し、餌をやってからわたしに懐いてしもうた。
里に連れ帰って共に暮らし、今ではわたしと共に忍びの仕事をしておる、大切な相棒にござる。

>>69
女忍者という意味だ。
「女」という字を分解すると「くノ一」になる、というところからきたのでござる。

>>70
日々鍛錬を怠らず、山野を駆け、敵と切り結ぶが忍びでござる。
余分な肉をつける暇など無い。
・・・昨日のプリンケーキなど、生涯にただ一度の僥倖ではあるまいか?
胸・・・。大きい胸は動くに邪魔でござる。ゆえにサラシをきつく巻いている。
一緒に巻かれていた香月はさぞ窮屈でござったろう。

>>71
里の童にもそのような者がおる。
憧れられるのは正直嬉しくないとは申せぬ。
だが、その本当に為しておることを知るよりは、憧れのままで終わるのが幸せかも知れぬ。


75 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 10:14:48
>>72
オッサン?いわゆる「小父」のことか?
そのような見知らぬ不特定多数の者を愛せよ、と言われても無茶というものでござる。

76 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 10:21:13
姫様のプロフィールも出来ればよろしく〜

77 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 10:27:45
女の子ならお風呂に入らなきゃダメだよ

78 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 10:50:16
姫様か・・・。あの方のことを申すのでござるか。

姫様・・・鈴姫様は隣国の姫様でござる。
彼の国は長年にわたりわが主の国と友誼を結んで参った。
鈴姫様はわが若君様の許婚でござった。
拙者は彼の国との連絡係としてしばしば両国の城を往復し、鈴姫様にもお会いした。
遥か身分違いの拙者であるのに、姫様はお優しくしてくださり、「友」と言ってくださった。

姫様は拙者より二つ年長でござる。
それはそれは優しくて、見目麗しい大和撫子であらせられる。
拙者はこの方を支えて差し上げたいと思ってござった。
姫様が若君様のところにお輿入れなされれば、それは現実のもの者になると思っていたでござる。

ところが。
先方で当主が亡くなり、姫様の異母弟が後を継ぐや、彼の国は突如別国と同盟を結んだ。
姫様と若君様との縁談は破棄され、姫様はその別国へと嫁ぐこととなった。
わが主は大いに怒られ、懲罰のために姫様を亡き者にせよ、と忍群に命じられたのじゃ・・・。


79 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 11:10:38
ちなみに、姫様の身の丈などは次の通りじゃ。
身の丈は5尺7寸、体重は13貫、胸周りは2尺9寸、胴回りは1尺9寸、腰周りは2尺9寸。
このような身体的特徴で見目麗しく丈なす黒髪を持った若い女性を見かけたら知らせてもらいたい。




80 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 11:13:55
>>77
昨夜は公園の噴水で行水をしたが、「かんりにん」とやらに叱責された。
聞けば、街に「すーぱーせんとう」なる浴場があると聞く。
今夜辺り言ってみようかと思う。

81 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 11:16:15
ひ…姫様もないすばでーだなw

82 :昨夜の行水を覗いていた藤次郎似の男:2006/10/08(日) 11:18:59
( ゚д゚ )ウヒヒ

83 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 11:21:45
出掛けるから小遣いを上げよう
つ【千円札】

84 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 11:30:11
>>81
そういうことを申しているのではない!
斯様な女子がおらぬか、心に留めて置いて欲しいと申しているのだ。
こう申してはなんだが、姫様は世間に疎い方でござる。
まして、このような街にいらっしゃるのでは、右も左もお分かりにはなるまい。
悪しき者どもの手にかからぬかほんに心配でござる。

・・・もしかして、今の姫様にとって最も悪しき者は拙者ではあるまいか・・・。

>>82
なんじゃ?その怪しき笑いは?
貴様、姫様に不埒なことをしたら・・・斬る。

>>83
おお、かたじけない。
拝借いたす。
なるべく早く仕事の口を見つけてお返しいたすでござる。


85 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 11:32:12
さて、仕事を探しに出かけるでござる。

86 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 11:38:52
いま何着てるの?

87 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 13:02:33
煮汁逸性器とはなんだ?

88 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 15:27:24
あやめ汁

89 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 16:37:23
あやめを捕まえる罠に仕掛ける餌

つ【やおい本】

90 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 16:38:34
香月にご飯上げる
つ【鶏のささみ1パック】
あと、あやめにも
つ【玉子サンド×2、チョコケーキ、水】

91 :安倍 ◆ABePGhu9xc :2006/10/08(日) 16:42:09
安倍です

92 :藤次郎似の男:2006/10/08(日) 18:25:30
( ゚д゚ )ウヒヒ
パシャッ(写真を撮る)

93 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 18:29:39
やれやれ、ようやく仕事が見つかったでござる。
「ふぁみりいれすとらん」なる飯屋の飯盛り女・・・うぇいとれすと申すものでござる。
明日よりしっかり務めるでござる。

>>86
今は忍び装束だ。
夜はそろそろ冷えてくるから、先日拝領した「めいど服」が良いかも知れん。

>>87
お主は「にじゅういっせいき」を知らんのか?
いや、わたしも本日公園の先住者に聞いて知ったのでござるが。
「二十一世紀」。
時代を切支丹伴天連の宗祖のお誕生年を元年として数えて壱百年を「世紀」と数えならわしているそうだ。
切支丹の習慣がここまで日本で広まっていようとは驚きでござった。
あ、ここが日本と言うことも、先住者より聞いたでござるよ。
・・・いまだ信じられぬ思いでござる。変われば変わるものだ。

>>88
なんだ、それは?
菖蒲より取る染料か何かであろうか?
拙者はそのようなもの、聞いたことが無いが。

>>89
なにやら、書が置かれているが・・・。
な・・・、これは、だ、男色の・・・。

お主か!?このようないかがわしいものは ―
火遁の術!!
お主もしばし熱い思いをして反省するでござる!


94 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 18:30:37
>>90
これはかたじけないでござる。礼を申すでござる。

ほれ、香月、馳走を貰ったぞ。存分に食せ。
お主と二人、しばらくこの街で頑張らねばならぬであろう。
宜しく頼むでござる。

では、拙者もいただくとしよう。
これは・・・南蛮渡りの麺包と申すものでござるな。
拙者もふぁみりいれすとらん略称ふぁみれすへ参って、少しは物を知ったでござる。
うむ、美味い。
おお、このチョコケーキもまた・・・。
この時代にはなんと美味なる物が溢れていることよ。
・・・里の皆にも食べさせてやりたいでござる。

>>91
安倍、と申すと今川家の武将、安倍元真その人か?
大層勇猛果敢な方と聞いているが・・・。

いや、その面構え、とても武将の者とも思えぬ。
そういえば、この時代の太政大臣もそんな名前であったが、はて?


95 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 18:32:03
さて、「せんとう」なるところに参って、一日の垢を落とすでござるよ。


96 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 18:36:08
>>92
貴様!
また妙なからくりを向けおって。
何かは知らぬが、いずれ良からぬ企みがあってのことであろう。
それは苦無を持って破壊する!
てりゃ!


97 :藤次郎似の男:2006/10/08(日) 18:37:03
( ゚д゚ )銭湯?ウヒヒ…
付いていく

98 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 18:44:44
>>97
ほう、ついて参るか?
なら、拙者の前に立て。
そのまま進め。
下手に方向を変えるとお主の背中に突き立ったわが愛刀・氷雨丸が皮膚を切り裂くでござる。

では、拙者は女湯に行くゆえ、お主は男湯へ参れ。


99 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 18:47:22
( ゚д゚ )ウヒヒ、怖い姉ちゃんやな。
↓100ゲットおめでとう。

100 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 19:03:51
>>99
へらへらしとらんで、さっさと入れ!
藤次郎が拙者の行水を覗き見した時は、手裏剣や苦無が飛んでくること覚悟であったぞ。
お主に同じことをすれば、坊主の世話になるところゆえ穏やかにしておるのだ。
少しは反省せい。

さて、これが百になるでござるか?
では、香月と一緒に踏みしめるでござる。

101 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 19:06:40
あやめってレズじゃないの?

102 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 19:07:48
番台殿より注意された。香月は湯に入れてはいかんらしい。
仕方が無い。香月、表で待っているでござる。
あ、犬がおったからと言って、無闇に攻撃してはならぬぞ。
お主の親の仇ではないのだからな。

103 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 19:11:00
あやめの時代には銭湯なんてあったのか?

104 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 19:16:51
>>101
レズ・・・?また分からぬ言葉じゃな。
番台殿に聞いてみるか。

番台殿、親御のお手伝いでござるか?ご苦労でござる。
ちょっとお聞きしたいのでござるが。

な、なぜ、そのような嬌声をあげられるのでござるか?
はあ、ふむ、ふむ・・・。

101!!
お、お主言うに事欠いて・・・。
それは、なにか、せ、拙者と姫様との関係を申しておるのか!!
世迷言も度が過ぎれば命にかかわるぞ・・・。
拙者は姫様のお優しき人柄をお慕い申してはいても、断じて不埒な考えなど抱いてはおらぬ!!
拙者が姫様と若君様との祝言をどれほど心待ちにしていたか・・・。

姫様、あやめは、あやめは、今も姫様のそばにお仕えいたしとうございます・・・。
なぜに天は斯くもむごい運命を拙者に強いるのだ・・・。

105 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 19:20:15
>>103
岩間より湧く温泉に浸かることはあったが、銭湯なるものはこちらに参って初めて知ったでござるよ。
なかなか賑わっているでござるな。
ほお、飲み物も売ってござるか。
ふむ、風呂上りに飲むのでござるな。楽しみでござる。

では、風呂に入ってくるので、男衆は男湯でそれぞれくつろぐでござる。


106 :藤次郎似:2006/10/08(日) 20:05:11
( ゚д゚ )風呂あがりは暑いだろ…これ着な…ウヒヒ…
つ【スク水】

107 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 20:10:13
あやめお金に困ってるみたいだからあげるね
あ、返さなくていいよ
つ【100万】

108 :千円あげた人:2006/10/08(日) 20:28:59
>>107
やりすぎだろw

109 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 21:01:30
>107
そう?

110 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 21:46:25
梓とどっちが強いんだ?

111 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 22:17:03
いい湯でござった。
香月、待たせたな。さ、帰るでござるよ。

>>106
それならもう頂いているのでけっこうでござる。
今は忍び装束がちょうど良い。
宵の風に吹かれながら帰るとするでござる。

>>107
いや、お心遣いありがたいが、ふぁみれすの店長より前借してござる。
その金子は納めて下され。
明日からはしっかり働き、しっかり姫様を探すでござる。

>>110
はて、梓とはどなたじゃ?
聞いたことのない名だが、それもくノ一でござるか?


112 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 22:21:57
風呂なげぇw

113 :千円あげた人:2006/10/08(日) 22:28:18
俺の千円は、…まあそのうち返してくれや
あばよ嬢ちゃん…
(夜の町に消えていく)

114 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 22:30:28
なるほど、梓殿とはこちらの方でござったか。
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1157296122/-100

この方は、金のために暗殺を請け合うのでござるな。
弱き者を狙って手にかけると聞いて反発を覚えたが。
考えてみれば、姫様を追いかける拙者に非難をする資格など無いかもしれないでござる・・・。

>>112
この際だから、この国の今の様子についてお客や番台殿から話を聞いていたでござる。
拙者が聞くことは皆には分かりきったことが多いのであろう、不思議そうな顔をしていたでござるよ。
「あなた、きこくしじょ?」と聞かれたりしたでござる。
今や異国にまで出かける子女がいるのでござるな。
わたしも一度、明国にでも行ってみたいものでござる。

115 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 22:37:11
>>113
あ、待つでござる、待つでござる!
失礼いたした。そこにいらっしゃるとは気づかなかったでござる。不覚でござった。

千円、お返しするでござる。大変助かったでござるよ。


今日の銭湯は有意義でござった。
皆と話をして世情についていろいろ知ることが出来たでござる。
番台殿の名は美奈保殿と申すそうでござる。
気風の良いおなごで、裸の男客とも臆せず話をし、腰を痛めたご老体を按摩したりとてきぱきと働いていたでござる。
ちょっと見惚れてしまったでござる。


116 :ゴキブリ:2006/10/08(日) 22:41:13
カサカサ

117 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 22:49:15
>>116
おや、ゴキブリか。
そういえば、姫様がこれを見て、悲鳴を上げられて大騒ぎになったことがあったでござるな。
あの時は、拙者が苦無で仕留めたものだが。
今頃どうされているであろう・・・。あの悲鳴が聞こえたなら、今すぐ推参いたすものを。



118 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 22:50:46
脇腹コチョコチョ

119 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 22:53:05
>>118
あ、迂闊に拙者に近づかぬ方が良いぞ。
忍びおこじょの牙はお主の指など簡単に噛み千切るでな。

あっ・・・。

120 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 22:55:32
なんだよあんた強いよ
面白くないな

121 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 22:56:44
さて、明日に備えてそろそろ休むといたそう。
ふぁみれすではあの制服を着て給仕をいたすのじゃな。
この時代の女子に伍して果たしてやっていけるものであろうか?
だが、まずはやってみることじゃな。

122 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/08(日) 22:59:30
>>120
強くなければ、忍びの務めはまっとうできぬ。
姫様を守るためにも修練に励んだでござる。
それが今となっては運命の皮肉を感じるが。

期待に添えず申し訳ないが致し方ないでござる。
では、休ませていただく。

123 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 23:01:04
オヤスミ〜

124 :千円あげた人:2006/10/08(日) 23:50:08
まったく…律儀な嬢ちゃんだぜ
千円なんて返さなくていいのによ…

(寝ているあやめに近付くと、おこじょが出てきて)
おっ?嬢ちゃんのペット…じゃなくて相棒だったか?
これを嬢ちゃんにやってくれ…
何かと役に立つだろさ(苦笑)
(返してもらった千円札とオメガの腕時計(男物)をおこじょの目の前に置く)
それじゃよろしく頼むよ、おこじょ君
((あの姫さんも可愛そうにな…))
(夜の闇に消えていく)

125 :名無しになりきれ:2006/10/08(日) 23:53:31
ttp://10e.org/samcimg/parade0.jpg
ttp://10e.org/samcimg/parade3.jpg
ttp://10e.org/samcimg/parade5.jpg
ttp://10e.org/samcimg/parade6.jpg
ttp://worldweapon.ru/images/tank/640/640_10.jpg
ttp://img.lenta.ru/news/2005/08/04/i21/picture.jpg

あやめがくノ一だろうが究極生物だろうがこれにはひれ伏さざるを得まい。

126 :名無しになりきれ:2006/10/09(月) 03:45:06
世界の中心であやめをさけぷ

127 :名無しになりきれ:2006/10/09(月) 07:46:26
いぶきよりつよい?

128 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/09(月) 07:50:35
>>123
耳元で声が聞こえたが、半ば眠りに落ちていたし、殺気も感じなかったのでそのまま寝させてもらったでござる。

>>124
おはよう、香月。
ん、なんでござるか?立ち上がって何か指し示そうと?
おや、これは紙の金子ではないか?
お主、まさかいずこかよりくすねて参ったのでは・・・。
なに、ちがうのか?何、もう一つ?
これは・・・、昨日金を貸してくれた殿方がしていた腕輪でござるな。
あの殿方が置いていったのか・・・。
どうやら、励ましをいただいたようでござるな。
いつかまた会う時まで預からせていただこう。
・・・しかし、妙な腕輪だな。

しかしなにやら、姫様がどうとか耳にした気がするが、空耳であったか?

>>125
これは「写真」というものでござるな。
昨日初めて見て仰天したでござる。
拙者に向けられていた光も多分これを写す為のものだったのだろう。
美奈保殿に聞けてよかったでござる。
美奈保殿によれば、「けいたい」なるもので女湯を写そうとする不届き者がいるとか。

これは鉄砲隊でござるな。
確かに面倒な相手ではあるが、近接戦闘に持ち込んで、足軽たちの動きを見極めれば勝ち目が無いものでもござらん。
この鉄の鳥は・・・まったく物騒なものを創り出したものだ。
これに当たるには、忍び烏群を用いて撹乱に出るのがよかろう。

>>126
世界の中心とはどこのことでござるか?
日本に参った伴天連の申し様によると、この大地は丸いものだそうでござる。
世界の中心というものが果たしてあるのでござろうか?

あるとすれば、それぞれの人々の心の中にあるのであろう・・・。
拙者にとっては、姫様のおそばこそが世界の中心であった。
あそこにこそ拙者の生きる場所があった。
今はそれも無くなってしまった・・・。

お主、拙者の名前など叫んでなにがしたいのじゃ?



129 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/09(月) 07:53:09
>>127
昨日の梓殿の時もそうだが、知らぬ名をただ出されても困る。
どこの誰であるか紹介する程度の労はとってもらいたい。

130 :名無しになりきれ:2006/10/09(月) 08:17:17
あー! にんじゃだー! 

131 :名無しになりきれ:2006/10/09(月) 11:04:17
梓やいぶきやお市よりくのいちとして完成しているのか?

132 :おぼろ丸:2006/10/09(月) 11:32:48
失礼しかまつる。拙者炎魔忍軍のおぼろ丸でござる

御主は何者でござるか?
それに日の本はまだ夜明け前でござった筈



坂本竜馬氏は何処へ行ったでござる?

133 :名無しになりきれ:2006/10/09(月) 17:15:16
あやめ、香月触っていい?
(*´・ω・)つ

134 :名無しになりきれ:2006/10/09(月) 22:54:53
あやめは現代の廁がトイレということに未だ気付かない
しかもウォシュレットでスゴい事になってるぞ

135 :名無しになりきれ:2006/10/09(月) 23:42:33
昔の便所は下に忍びこめるみたいだけど、覗かれて自慰されたことある?

136 :名無しになりきれ:2006/10/10(火) 00:16:02
死んだか…

137 :名無しになりきれ:2006/10/10(火) 03:21:51
昔のカワヤってふくときどうしてたの?葉っぱ?

138 :名無しになりきれ:2006/10/10(火) 06:04:09
あずさが補導されてたよ

139 :名無しになりきれ:2006/10/10(火) 08:11:35
オッパイは!?オッパイは大きいの!?

140 :名無しになりきれ:2006/10/10(火) 09:58:11
俺のかまいたちが避けれるか!

141 :名無しになりきれ:2006/10/10(火) 13:02:35
>>139
>>62より
身長・約5尺4寸→約163
体重・約12貫→約45
B・3尺1寸→約94
W・1尺9寸→約57
H・2尺8寸→約84


一貫・3.75キログラム
一尺・30.3センチメートル
一寸・3.03センチメートル

ないすばでーだwww

142 :名無しになりきれ:2006/10/10(火) 13:34:07
あやめ乙

143 :名無しになりきれ:2006/10/10(火) 15:49:34
敵に捕まったら慰者だなw

144 :名無しになりきれ:2006/10/10(火) 18:55:15
あやめが赤いポストに向かって土下座をしながら何か言ってるよ

145 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/10(火) 21:29:29
昨日より飯盛り女、ではない、うぇいとれすの仕事をしているが、なかなかに面白うござる。
多くの注文を一度に聞いたり、急いで厨房へ連絡することのは、忍びの仕事を相通ずるものがあるな。
しかし、注文を矢文で厨房に知らせた時は、騒ぎになってしまい参ったでござるな。

>>130
む、子どもに見抜かれてしまったでござるか。
忍び装束など、この時代とうに廃れたと聞いているが、かえって注目されるようだ。
やはり表ではメイド服の方がよいのだろうか?

>>131
さて、それらの者等と相まみえたことも戦ったこともないのでなんとも言えぬな。
拙者は、わが忍群ではいまだ中忍の身分であった。
拙者とてまだまだ修練せねばならんでござる。

>>132
炎魔忍軍・・・?聞かぬ名だな。
お主の申す時代はこの時代より遡った時のようだ。公園の方々がそう言っていたぞ。
とすれば、拙者と係わり合いになることは無いでござろう。
その時代へもどる方法は拙者には分からぬが。

>>133
香月は忍びおこじょ。
敵か味方か判然とせぬ者が迂闊に近づかぬがよかろう。

・・・香月、お主さえ良ければ、少しばかりこの者に触らせてやってくれ。
ふふ、ふんぞりかえって頷きおってからに。


146 :名無しになりきれ:2006/10/10(火) 21:39:12
あやめかがあやめた者達の無念を今こそ思い知るがよいぞ!

147 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/10(火) 21:47:31
>>134
それは、昨日ふぁみれすで同僚より教えてもらったでござる。
まさか、厠があのように綺麗に磨かれた明るい部屋になっているとは驚きであった。
拙者が子どもの頃は、夜催してしまい、母屋から離れた厠へ行くのが恐くて難儀したことがあった。

>>135
そのような経験は無いな。
さすがに藤次郎もそこまではしなかった。
もっとも、そんな不届きな真似をしたら、手裏剣がこの世で目に映る最後の物にしてやるでござるが。

>>136
少し疲れただけでござる。
ふぁみれすの仕事の後、姫様を探して街を走り回っていたでござる。
もしやと思って、あのお堀の向こうの森へと入ったのだが、あの筒袖・・・ああ警察であったな。
なんとあそこの者どもは、ただの役人ではなく禁裏を護る衛士だそうな。
まさか、天子様が関東に遷座されていたとは、いやはや驚きでござった。

>>137
まあそんなところじゃ。
尾籠な話、あまり話したくないな。

>>138
衛士に番所へ連れて行かれていろいろ聞かれたでござる。
だが、姫様暗殺の密命知れると面倒でござるから、適当なところで逃げてまいった。
忘れ玉を放ってきたので、前後のことは衛士もわすれていることでござろう。




148 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/10(火) 22:06:50
>>139
里の娘や忍群の仲間の中ではわりと大きい方でござろう。
ふだんは揺れないようにさらしで締め付けているので、銭湯に入るとはなはだくつろぐでござる。

>>140
その技、子どもの頃から訓練の折、副頭目からさんざん浴びせられた。
渦を避けられて半人前、忍び刀で切り裂いて一人前、気の乱れを作ってかまいたちを相手に返す「いたち返し」が出来て上忍並みでござる。
拙者はまだ一人前じゃ。

>>141
換算ご苦労。
今の時代は「単位」というものが違うのだな。
これからは気をつけるでござる。

ないすばでーと申せば、今日街中で「すかうとまん」なる男にそのように言われたでござる。
なんでもあの「写真」というものに写るだけでお金をくれるらしい。
拙者には想像もつかぬ仕事があるものじゃな。
もちろんふぁみれすに職を得たばかりゆえ、断ったでござるが。

>>142
忍びの務めに比べればうぇいとれすなど大したことは無い、と思ってござったが。
やってみると、これがなかなか大変でござった。
騒がしいお客、行儀の悪い子どもにも笑顔を忘れず応対せねばならぬとは。
煙草を吸っている輩など叩き出してやりたいものじゃが。
子どもは親がしっかり躾けるべきでござる。まったく。


149 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/10(火) 22:19:30
>>143
その覚悟、いつも胸に刻んでござる。
それでも、逆撃の機会をうかがい、任務を全うする道を全力で探らねばならぬ。
たとえ辱めを受けようと、任務を全うすれば殿のため、ひいては領民のためになるならば。

・・・なればこそ、領国の安全を図るために拙者は姫様を斬らねばならないのでござる。

>>144
その言葉、今まで幾度であろう。
大勢の者の声無き声が時に拙者の胸を疼かせる。
それでも、戦いの修羅をくぐるのが拙者のさだめと覚悟してござる。
お主も拙者の前に立ちはだかるなら斬る。


さて、香月、銭湯へ参るとするでござる。


150 :藤次郎似:2006/10/10(火) 22:23:03
( ゚д゚ )ところであやめ、その「パンティ」という腰布、窮屈だろう。そんなの脱いでもいいんだぜー。ウヒヒ…

151 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/10(火) 22:25:59
>>150
銭湯の脱衣所に行けば、そうするでござるよ。
ここで実行するとすれば、まずお主の目を斬ってからじゃな。

152 :名無しになりきれ:2006/10/11(水) 00:19:50
ショーツと言えw

153 :133:2006/10/11(水) 01:21:54
え、いいの?
やったー!
かわいい、フワフワ〜!

154 :名無しになりきれ:2006/10/11(水) 01:23:01
銃刀法違反で逮捕する!

155 :名無しになりきれ:2006/10/11(水) 03:40:54
それでキミはいつになったら巫女にもどるの?

156 :魔導師-Z.Y ◆BYEXHHXtx. :2006/10/11(水) 04:18:20
私は中3です。3月10日、卒業式でした。
そして、卒業式が終わっていえに帰って、友達と遊びに行っていました。
そしたら!!彼氏に見つかって(?)彼氏の家に急遽行く事になりました。
そして行き成り彼氏は私の胸を触り始めて、ベッドにたおれました。
そしたら制服のスカートをめくり上げて、パンツの中に手を入れて、
マンコの中に指を入れて・・・「クチュクチュクチュ」って。わざといやらしい音を立てて・・・。
そして彼氏はこういいました。「服脱いで」と。
私はビックリしたので「え?」と聞き返しました。私はもちろんエッチはやったことはあります。その彼氏と。ほかの人ともやった事はありますが・・・(藁
そして、彼氏は「オレ、脱いでる所とか写メとるの好きだから」っていいました。
私は納得して、自分でぬぎはじめました。
そして彼氏は私の体で遊び始めました。マンコに指を入れてクチュクチュいやらしい音を出したり、胸をもみもみしたり、なめたり。
そして彼氏は写メもとりまくってました。私マチンコの穴。胸。全体など。
そして彼氏は我慢できなくなったらしく、こういいました。
「オレのズボン脱がせて」と。私は喜んで脱がしました。
ズボンのチャックを開けて、ズボンを下ろして、ガラパンを下ろして。
そしたら彼氏のもうすでに大きくなっているあそこが出てきました。
そして私は彼氏をベッドに寝かし、私はうえにのぼって彼氏のあそこと私のマンコを押さえつけるようにしながら写メをとりました。
とても気持ちよかったです。
この写メを見たい人はこのスレを8箇所に張ってください。
そしたら[               ]←ここにアドレスが出てきます。
それをクリックすると、彼がとった写メすべてのってます。
私がとった写メも、動画も載せてます。
動画はわかりにくいようにしています。
「☆」をクリックすると動画がみれます。
このスレを1箇所にも張らなかった人は、不幸がおこります。
大好きな人が一年以上学校に来なかったり。
嫌いな人があなたの席の隣になったり。
親戚が亡くなったり。
けど本当に写メ、動画ありますので8ヶ所にはってみてください


157 :名無しになりきれ:2006/10/11(水) 07:08:02
This is a TCPD(Tokyo City Police Department)!Throw away arms!

(パトカー数台とSWATのバン、警察のヘリに包囲される)

158 :名無しになりきれ:2006/10/11(水) 08:29:25
ここはどこでござるか?


159 :名無しになりきれ:2006/10/11(水) 13:18:27
お巫女さん

160 :名無しになりきれ:2006/10/11(水) 14:00:39
おくのいちさん

161 :名無しになりきれ:2006/10/11(水) 15:29:39
あやめちゃんは芸能人でゆうと誰に似てるの?

162 :名無しになりきれ:2006/10/11(水) 15:45:26
ご用だご用だ!

163 :名無しになりきれ:2006/10/11(水) 17:11:12
オッパイ揺らしながら戦えば敵はムラムラしてまともに戦えないねw

164 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/11(水) 23:01:41
やれやれ、疲れ申した。
本日のふぁみれすは遅番でござったが、昼間に輪をかけて礼儀をわきまえぬ若輩者が大勢いたでござる。
腹に据えかねたゆえ、叩きのめしたがために支配人よりくびを言い渡され申した。
致し方なしと思っておったら、見知らぬおなごが一人やってきて拙者をかばってくれたでござる。
なぜか支配人以下全員、一斉に神妙になってぺこぺこいたし出した。
そのおなご、あっけに取られている拙者に向かって、
「わたしは三条亜津子。いずれまた。」
と言って黒塗りの牛無し車に乗って去って行ったでござる。
ああいう車に乗るのは大層なお大尽だそうでござる。
くびはつながったが、あのような者と縁があるとは思えぬ。

昨夜は>>146への返事を>>144と間違えたでござるよ。失礼いたした。
>>144
あの箱に書状を入れると遠くへ届くと聞いたので、伝令係の者が中に入っていると思ったのだ。
「ご苦労でござる。」と挨拶はし申したが、土下座をしたというのは尾ひれがついておるぞ。

>>153
香月はもともとはきさくな奴だ。
おぬしに害意がなければこれからも仲良くなれるだろう。
ただし、我等の仕事を詮索しなければ、だがな。

>>154
役人が仕事に忠実なのはけっこうだが、氷雨丸は血染めの拙者を知る大切な仲間。
これからも共に戦っていかねばならぬ。
仲間を売る気も縛につく気もないでござるよ。

>>155
巫女装束も変装用に持ってはいるが。
あれは神社の近辺でしか使いでがないでござる。
街で着ていると無闇に目だって仕方が無いでござるよ。


165 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/11(水) 23:17:18
>>156
もう少し要点をまとめて簡潔に話してもらいたい。
いずれにせよ拙者には関係無さそうだが。

>>157
これから香月と共に銭湯へ参るところだ。
お主らにかまっている暇は無いので失礼させていただく。
ついて参るならまくまでのこと。
「黒龍忍群」の連中に比べれば、何ほどのことも無い。

>>158
わたしも土地に不案内でござる。
その先に検非違使、いや、警官の番所があるで尋ねると良い。
この時代の役人は、庶民にも奉仕するとのことでけっこうなことでござる。

>>159
仕事が終わった後は忍び装束にもどるでござる。
これが一番肌にしっくり来るでござる。

>>160
里の者の中にはそのように親しみを込めて読んでくれたものがいたな。
なつかしいでござる。

>>161
すまぬが芸能人なる者のことはさっぱり分からんでござる。
あのテレビなる面妖なる箱に移っている者たちのこととは知っているが、拙者はあのような華はまとってはおらぬ。

>>162
何用でござる?
銭湯に出かけるので手短にお願いしたい。

>>163
拙者、さらしをきつく巻いているので揺れるようなことはござらぬ。
しかし女子の胸に惑うような忍びはどのみち生き残ることは出来ぬ。


166 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/11(水) 23:21:38
美奈保殿、今夜も番台ご苦労でござる。
今夜も世話になるでござるよ。

167 :名無しになりきれ:2006/10/12(木) 00:46:27
くの一フォー!

168 :名無しになりきれ:2006/10/12(木) 01:04:48
嬢ちゃんは寝たのか?

169 :名無しになりきれ:2006/10/12(木) 02:57:46
これってオリキャラ?

170 :名無しになりきれ:2006/10/12(木) 09:02:40
あやめちゃんがグラビアアイドルになれば絶対売れるよ!          語尾がござるなアイドルなんていないからね!

171 :名無しになりきれ:2006/10/12(木) 11:17:34
学校の屋上に花壇作らないの?

172 :名無しになりきれ:2006/10/12(木) 11:30:08
あやめは小学生なのだ

173 :名無しになりきれ:2006/10/12(木) 13:19:35
くノ一だ。いっせきにちょうとはなんだ…?
に見えてしまった俺は負け組

174 :名無しになりきれ:2006/10/12(木) 17:35:45
あやめはあやまるべきだ

175 :名無しになりきれ:2006/10/12(木) 17:39:52
やいあやめ!てれびのボリューム下げろや

176 :ハンゾウ:2006/10/12(木) 17:48:59
・・・たいむますぅーいんとやらで未来につれてこられたはいいが・・・・
肝心のわーるどひーろーずの試合会場がわからぬでござる・・・
フウマ殿なら知っているかもしれんしこの携帯とやらで電話をして聞いてみるでござるか・・・

177 :ハンゾウ :2006/10/12(木) 18:23:16
なぬ?会場はアメリカでござるか?ここ日本でござるよ!
な?ムササビの術で飛んでいけと申すかフウマどの!
ふうあと一週間までにアメリカに渡らないと失格でござるか・・・
こうなれば泳ぐまで!いざいかん米国でござるよ!!


178 :名無しになりきれ:2006/10/12(木) 20:43:25
英語が分かるとは・・・あやめの学習能力は半端じゃないな・・・。
文科省か学会に報告してこよっと。

179 :名無しになりきれ:2006/10/12(木) 21:58:09
ハンゾウだってくのいちだい!

180 :名無しになりきれ:2006/10/12(木) 22:14:36
>179
いやあからさまに男だろ

181 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/12(木) 22:19:33
本日もふぁみれすにあの三条亜津子なる女子が参った。
「貴女のこと、少し調べさせてもらいました。」
と聞き捨てならぬことを申した。
「女の子が野宿生活とは感心しません。住居ならわたしくが提供しましょう。
 よければ、通学も。
 うちの私立学校への転入の手続きをとりますよ。」
などと申しよる。
何が魂胆か分からぬが、拙者をくノ一と知って篭絡するつもりなら、暗い場所で冷たくなってもらわねばならぬ。

>>167
なぜ忍び装束に興奮するのだ?
忍びは密やかに行動するもの。
大声で公言されるのは迷惑千万でござる。

>>168
夜半も行動するは忍びの習いなれど、姫様を探すのは恐らく昼間の方がよいであろう。
それゆえ、最近は夜間は眠ることが多くなったでござる。

>>169
拙者は名も知られぬただの中忍のくノ一。
このような者が世に知られているわけもないでござるよ。

>>170
ぐらびあ・・・?
あの、写真の書に写っている薄物を着た女子のことか?
くノ一は影。世の人の影に潜みし者。
あのように衆目の集まるところに出るなどもっての外でござる。


182 :名無しになりきれ:2006/10/12(木) 22:24:29
>>181
あぁ、その三条亜津子って人は親切心で言ってるのでござろう
そういう御方を切り捨てるのはくノ一としても人としても関心できぬかと存じ申す


183 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/12(木) 22:35:42
>>171
学校とは、あの揃いの装束を着たおなごが集まっているあの学び舎でござるか?
拙者はあのようなところに通っておらぬ。
下々の者にそのような機会は与えられておらなんだでござる。
読み書きなら、藤次郎の母御に教えてもらった。
拙者は姫様探しとうぇいとれすで忙しい。
これからもあのようなところで学ぶことなど叶うまい。
三条にも明日そのように申すつもりでござるよ。

>>172
小学生?
はて、番台の美奈保殿の言うところでは、拙者は「じょしこうせい」に相当するそうだが。
そう申せば、三条の家の所有する学校は「ようちえん」から「だいがくいん」まで揃っておって、その中に「しょうがっこう」もあるそうでござる。
しかし、斯様に多くの学び舎に通って、いったい何を学ぶのでござろう?

>>173
密書の読み方を誤って間違い起こし命を落とす、ということはありえるが。
この場合、勝ち負けがかかった話ではないでござろう。

>>174
謝る・・・?
それは何に対してのことだ?
姫様にか?
確かに姫を追うことには忸怩たる思いがあり、仮に姫を前にしたならば「どうぞお許しを。」と申すかも知れぬ。
だが、拙者は主命を帯びた身。姫様をこの手にかけねばならぬ・・・。
それを思えば、許しを乞う事すら傲慢のそしりを免れぬかも知れぬな・・・。


184 :名無しになりきれ:2006/10/12(木) 22:45:25
うわ服部半蔵が21世紀に来てるよ
またワールドヒーローズ開催するのか

185 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/12(木) 22:51:07
やれやれ、ようやく湯に浸かれる。一日で最もくつろぐ時間にござる・・・。

>>175
これは申し訳ない。
拙者、この銭湯の脱衣所以外ではてれびを見ることが出来ぬゆえ、ぼりゅーむを上げて見入ってしまったでござる。
美奈保殿も苦笑してござるな。

>>176
なにやら困惑している御仁がいるでござるな。
装束からしていずこかの忍びのようだが。
姫の手の者かもしれん。用心せねばならんな。

>>177
今から南蛮の国へ出立らしいでござるな。
そんな遠くまで命を帯びてまいるとは大変でござる。
武運長久を祈るでござるよ。

>>178
英語・・・。この街で聞く珍妙な響きの言葉でござるな?
「えげれす」だったか「いすぱにあ」だったか。
覚えねば頭が混乱するゆえ、美奈保殿に聞いたりして学んでござる。
「ふぁみれす」など、「家族飯屋」とでも申せばよいであろうに。

>>179
そうでござったか。
拙者とは使命がぶつからなかったようで、ほっとしているでござる。
無闇に人を切ることを嗜む趣味は持ち合わせておらぬでな。

>>180
そうでござったか・・・。
忍びは変化の術を身につけておるゆえ、なかなかに判然としない場合がござる。

>>182
確かに、物腰穏やかで親切そうではござるが・・・。
「わたくし、貴女の目に惹かれるのです。私が今まで見たことの無い光を湛えたその目に。」
などと意味不明のことを興味深そうに申すおなごでござるからな。
諸手を上げて信用するには時期尚早に思えるでござるよ。

186 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/12(木) 22:53:32
>>184
服部半蔵・・・。聞いたことがござらぬ。
あるいはいささか違う時代に生を享けた忍びかも知れぬでござる。
わーるどひーろず・・・?なにがなにやら、でござるな。

187 :フウマ:2006/10/12(木) 23:22:26
そこ行くお嬢さん俺とお茶しないかい?
バッシーン!!
ちっくしょうどうもナンパに成功しねえなあ
しょうがないそろそろワールドヒーローズの大会にいくか

188 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/12(木) 23:47:18
>>187
見事に叩かれたものだな。
それが美奈保殿の申していた「なんぱ」か・・・。
美保奈殿も何度か経験しておるそうでござるが、彼女の感想は、
「鬱陶しいったらありゃしねえや。」
だそうでござる。
お主はもうあきらめるでござるか?七転び八起きとも申す。
まあめげるでないでござるよ。


189 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/12(木) 23:52:39
公園の小父たちは酒盛りを始めたが、拙者は酒を嗜まぬのでそろそろ休ませてもらうでござる。

姫様、どうぞ良い夢を・・・。

190 :名無しになりきれ:2006/10/12(木) 23:53:33
(自転車に乗りながら)
・・・後ろ乗ってく?家まで送るよ

191 :フウマ :2006/10/12(木) 23:56:34
「なんかハンゾウみたいな女だな・・・
まあいいやありがとなお嬢さん
俺は風魔小次郎って言うんだ
また会うこともあるかもな
じゃ」と言うとフウマは屋根に飛び上がりどこかに去っていった

192 :フウマ:2006/10/13(金) 00:01:31
〜フウマ(日本・風魔忍者)〜
フウマ「ぬぬぬぬぬぬぬ!
(突然金髪の男に変身して、会社らしき場所へ)
フウマ「すいません遅れました!!!
上司らしき人「こんな大事なときに何処へ行ってたんだ!
フウマ「ちょっと寝坊してまして・・


193 :名無しになりきれ:2006/10/13(金) 03:27:19
あやめってはげてます?

194 :名無しになりきれ:2006/10/13(金) 05:30:55
一人頑張るあんたに強力な武器を持ってきてやったぜ。
M60にカラシニコフ、RPG-7と何でも来いだ。
どれにする?

195 :名無しになりきれ:2006/10/13(金) 06:01:46
あやめよ!山籠りするならこれを!

つ【クマ撃退スプレーガン】

つ【熊鈴】

つ【工口本】

196 :名無しになりきれ:2006/10/13(金) 06:48:55
あやめおねえちゃん にんぽう みてみて〜
にんぽう せみ! ジッ

197 :名無しになりきれ:2006/10/13(金) 06:54:01
服部半蔵は忍者じゃないと何度言わせれば

198 :名無しになりきれ:2006/10/13(金) 08:21:19
あやめが食べている干し肉は何の肉?

199 :名無しになりきれ:2006/10/13(金) 10:11:58
>197
おもいっきり忍者だろう

200 :名無しになりきれ:2006/10/13(金) 10:48:22
きょうは○○おもいっきり忍者

201 :さや:2006/10/13(金) 11:16:25
あのここらで髪の毛の逆立った伊賀忍者見ませんでしたか?
お兄様何処に?

202 :名無しになりきれ:2006/10/13(金) 15:59:47
あやめのクノイチ警備保障

203 :名無しになりきれ:2006/10/13(金) 18:38:05
ジョン・ランボーって強いよな

204 :名無しになりきれ:2006/10/13(金) 18:43:23
>>199
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%8D%E9%83%A8%E6%AD%A3%E6%88%90
ttp://www.ict.ne.jp/rekishi/hanzou.html
ttp://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=8034131

さて、気分を変えて質問。
国家権力に逆らい続ける理由とは?

205 :名無しになりきれ:2006/10/13(金) 20:40:16
仕事中に敵に襲われて制服姿のままで戦ってほしいね

206 :名無しになりきれ:2006/10/13(金) 20:44:44
にんじゃーたーすーけーてー

207 :名無しになりきれ:2006/10/13(金) 21:07:53
>199
上手いな

208 :名無しになりきれ:2006/10/13(金) 21:37:02
仕事してる時はさらしはしないのかな?

209 :名無しになりきれ:2006/10/13(金) 21:56:46
のーぱんですよね

210 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/13(金) 22:55:47
本日も無事仕事を終えた。
ふぁみれすに集う人々の平和な笑顔を見ると、里の者たちを思い出す。
戦乱の世がいつか明け、里の者たちにも安らぎの日が訪れんことをこいねがうばかりでござる。

本日もふぁみれすに三条が参ったでござる。
昨日申したとおり、仕事と人探しに忙しいゆえ、学び舎など行っていられぬと申したら、
「人探しなら、学園に通うのはうってつけですわ。女子高生のこねくしょんと情報網を甘く見ないことね。」
などと申しよる。
少し心が動かされたゆえ、明日返事すると申しておいたでござる。

話は違うが、>>169への回答を若干修正する。
下の世界の設定に拠るところがある、というのが実際のところでござる。
機会があれば、手にとってみられるのも良かろうと存ずる。
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4840223572/ref=pd_sim_b_4/503-2289374-4943128?ie=UTF8

>>190
中々機敏な脚こぎ車でござるな。
お気持ちありがたいが、足腰は普段よりの鍛え方が、いざと言う時生死を分ける。
拙者、走ってまいるで心配なされるな。

>>191
ほお、お主も忍びであったか?
いずこのご家中のものか、と聞いても答えてはくれまい。
まあ、がんばるでござる。おなごハントもな。
だが、鈴姫様に手を出したら許さんでござる。

211 :名無しになりきれ:2006/10/13(金) 22:58:41
にんにんにんじゃ(笑)ひでぇw

212 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/13(金) 23:14:38
>>192
忍びの者なら油断は禁物と思って後をつけて見たでござるが。
既にこちらの世界に溶け込んでいるあの技巧は中々見事でござるな・・・。
拙者もふぁみれすで頑張っているつもりだが、お客だからと言って礼儀知らずに愛想よくするのは、忍びの隠密行動以上の心の負担でござる。

>>193
これでも16の女子じゃ。髪はあくまで豊かにござる。
また緊張のあまり脱毛するほど柔ではござらん。

>>194
種子島など懐に飛び込めば苦無で無力化するも造作ない。
そのような嵩張る武器を携えて道なき道、暗夜を疾駆することはできぬ。

>>195
ほう、熊よけの煙幕とは中々に重宝でござるな。
もっとも、薬草をもって調合することも心得てござる。
熊鈴も便利でござろうが、里の弥助が作った熊笛もなかなかの優れものでござるぞ。
人の耳に聞こえず、熊のみの耳に聞こえて我等の道中より避けしめる便利の品でござる。
最後は・・・春本でござるか?あまり役に立ちそうもないでござる。

>>196
これ小童、人の体にしがみつくでない。
香月が睨んでおるぞ。剣呑剣呑。

>>197
そうなのでござるか?

213 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/13(金) 23:31:22
>>198
拙者と香月で狩って参った猪でござる。
公園の「小父」たちにもふるまったが、好評でござった。
が、そろそろ蓄えが底をついて来た。
すーぱーなる大店に置いているでござろうか・・・。

>>200
くノ一こそこのメイド服の下に隠した拙者の真の姿でござる。
が、これは世の陰にてひそかに行動するときの装束。
思いきりこの姿で大手を振ってまかり通ると言うわけには参らぬ。

>>201
いや、見ておらぬでござる。
見かけたら、お主に知らせるでござるよ。

>>202
この世界にも雇われ衛士がいることは最近知ったでござる。
姫様を探して潜りこんだ建物で出会ったでござるよ。
無論、造作もなく逃げおおせたが。

忍び、くノ一だけで編成する警備員か・・・。
しかし特殊警棒のみで、手裏剣、苦無を持つことは許されぬのでは本領が発揮できないでござる。

>>203
乱暴?いかにも腕に覚えがありそうな名前でござるな。
だが、市井の乱暴者など、忍びの前では赤子も同然でござる。


214 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/13(金) 23:50:46
>>204
なるほど、そういう御仁であったか。
が、忍びのことは世の表に出るものでは無い。
服部殿が真に忍びであったとしても、本当のところは歴史の中にとどめられないと思うでござる。

>>205
今は姫様を探し出すのが拙者の務め。
敵と戦うことがあるかどうかは分からぬ。
もちろん、お主の言うようなことも起こらぬとも限らぬ。
姫様をこの手にかけるまでは、姫様にあだなす者は容赦いたさぬ。

>>206
何が起こったでござるか?

>>208
している。
むしろ、忍びの仕事のときこそさらしが必要だ。
胸が揺れていては、戦いにならぬでござるからな。

>>209
拙者が穿いているのはふんどしでござる。

>>211
「にんにん」が面白いのであろうか?
にんにん。・・・はて??


215 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 00:02:44
あ、そうかランボーとは時代が違うか。
じゃ忠告しといてあげるよ。
密林であの男と戦うのは絶対に止めてね。
絶対に勝ち目無いから。

あやめさんが弓矢で爆発させられる所なんて、
見たくないもんね

216 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 00:30:14
影縫!

217 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 00:41:18
>種子島など懐に飛び込めば苦無で無力化するも造作ない

ナメてかかって、特殊部隊にナイフやワイヤーでやられるクチですね。
さてと、軍板と戦国板でネタ探ししてきますか。

218 :忍者:2006/10/14(土) 00:47:47
ここは何処でござる?

219 :さや :2006/10/14(土) 00:55:19
お兄様!お兄様!
あ!フウマ様お兄様は!
え?メリカン国ですって
こうしてはいられない
ムササビの術
さやはどっかに飛んでいった

220 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 06:15:53
さや!いっしょに寝ようか

221 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 06:51:41
これがスーパーサイヤ人3だ
時間がかかってすまなかったな
まだこの姿に慣れてねぇんだ

222 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 07:50:19
>>215
拙者の使命を妨害するかどうかが問題だな。
じゃが、どうやら姫様の手の者では無いらしい。
ならば、拙者には関係ないでござるな。

>>216
早朝の公園で襲撃とはどういうつもりでござるか?
「小父」たちが驚いているでござるよ。
影解。
拙者も朝餉にするので邪魔しないでほしい。

>>217
その手の武器・罠なら忍群の小児でも使いこなすでござる。

お主、戦趣味か?平和な時代ならではの道楽でござるな。
拙者には生き死にの場でしかなく、面白いものでもない。
戦車やら鉄砲隊やらの写真は、姫様探しには関係無さそうなので「素通り」させてもらうでござるよ。

そんなことより姫様の行方は・・・。

>>218
平成と申す御代だそうでござる。
お主もいずれかの時代から来たでござるか?

>>219
若さゆえの大胆でござるな。
ご無事で・・・。

>>221
別にお主のことなど待ってはおらぬが・・・。


さて、今日はふぁみれすで三条に返答をせねばならぬな・・・。

223 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 08:42:31
さっきから関節が鳴りそうで鳴らへんねやけど、
あんた鳴らしてくれへんか?
お礼にええモンやるで。

224 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 09:41:46
>>223
して、良いものとはなんでござるか?
油断を誘っておいて、お礼に匕首を突きつけるくらいのこと、忍びの世界では珍しくないでござるからな。


225 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 09:53:50
忍法影分身!!
さあて分身は仕事に俺はナンパに行くか

226 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 10:00:41
>>224
なんや、おれがあんたを攻撃するなんて考えてたんか。
心配せんでも、そんな事せえへんよ。
ええもんっちゅうてもいっぱいあってな・・・。
この箱の中に入ってるんや。

で、鳴らしてくれるか?
話はそれからやで。

227 :未来忍者:2006/10/14(土) 11:20:19
ソニックシュリケンを食らえ

228 :さや:2006/10/14(土) 11:23:14
ワールドヒーローズ・・・・それはさまざまな時代の英雄達が戦う格闘大会・・・
それにしてもにいさまミサイルを跳ね返すなんてす・て・きv

229 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 11:24:24
姫様がこの時代にいたってことは、タイムスリップした時に近くに居た可能性があるんじゃね?
うーむ……城で匿われる事も無く、山野に身を隠さなければならなかったとは……
やばいね、敵ばかりの鈴姫様  (*´∀`*)萌え

230 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 12:15:49
姫か・・・・ごつい大女なら知っているが確か女華姫(めがひめ)だっけか・・・

231 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 12:18:01
女華姫は本当に外見以外は気立ての良い優しい良い子なんだよ外見以外は

232 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 12:23:29
身の丈七尺はあろうかというシュワちゃん顔負けのスーパーボディビルダーの女性らしき物・・・・女華姫
お姫様なんだよな・・・・

233 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 12:25:00
16人の男性警官が5分で全滅!!鈴姫・・・化け物か

234 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 12:26:29
鈴姫様・・・強くてす・て・きv

235 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 12:27:49
死なずの忍びを投入せよ

236 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 12:30:08
強いのかよ!鈴姫!!

237 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 12:36:16
>235
な?自動人形だと!!

238 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 12:37:43
懐かしいなメガ姫w
石灯篭をも粉砕する剛腕であった。

239 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 12:54:19
さて、土曜日のふぁみれすはずい分と混むものだな。

ハンバーグセットでござるな。少々お待ちを。
これ、香月。この注文書を厨房へ急ぎ届けてくれ。

>>225
それは忍術と言うより妖術の類でござろうな。
お主、もののけか?
里の巫女殿なら祓ってしまうところでござる。

>>226
では僭越ながら、鳴らしてつかわすでござる。

お主の腕を貸せ。関節をこうして・・・。
ふんぬ!

どうじゃ、いい音で鳴ったでござろう。

>>227
ええい!仕事中にやかましい!
眠り玉を食らうが良い!

>>229
そう思ってずい分探したでござるが。
なぜにこうも見つからんのだ・・・。

姫様にもしものことがあったら、拙者は、拙者は・・・。

い、いや、見つけたならもちろん斬らねばならないでござる。
だからこそ、他の者の手にかかっていただいては困るのでござる!

>>230
姫様は下賎の拙者などとは比べ物にならぬたおやかなお方・・・。
それは、高貴なるお心の現われでもある。
お主の申す方とは天と地ほど違うでござるよ。

>>231
そうなのでござるか?
して、いずれの大名家の姫でござるか?あるいは公家か?

>>232
やはり拙者の時代には聞かぬ名でござる。
そのような容姿の方なら、すぐに噂になりそうでござるが。

>>233
鈴姫様は手毬より重い物は持ったことの無いようなお方。
別人でござる!
姫様の名を汚す輩は、場合によっては固く冷たくなってもらうでござる。


240 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 12:56:50
そう直径3mの手毬より重いものはな

241 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 12:58:23
ちょすでに手毬じゃねえ

242 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 13:00:56
わしのタイムマシンに不可能はない

243 :武士:2006/10/14(土) 13:01:45
親方様!!ここは一体?

244 :親方様:2006/10/14(土) 13:04:16
あわてるでないただの神隠しじゃ

245 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 13:05:29
ワシのタイムマシンの影響でまた別の時代から人が紛れ込んだようじゃな

246 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 13:08:17
って全部おめえのせいかよ!!

247 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 13:12:22
これ、小童。店内で走り回ってはいかん!他のお客に迷惑でござる。
言って分からないものは尻叩きでござる!

>>234
同じ名前の不良娘の噂を聞くとは不愉快でござるな・・・。

>>235
店外が騒々しくなってまいったな。

>>236
強い、か・・・。
拙者の鈴姫様にも剣術を伝授したことがござったが。
「強くなって、あたしがあやめを守ってあげます!」
とおっしゃった時には、胸がきゅんとなったでござるな。
もっとも、あの技量では人を斬ることなど無理でござったが。

>>237
そのようなものがあるでござるか?
そういえば、里にもからくり職人がおったでござるが。
茶汲み人形を装って中に忍ばせた短刀で敵を突く、というものでござったが。
果たして実戦で役に立つやら。

>>238
武勇伝がいろいろありそうでござるな。
拙者の鈴姫様には、幼き日、城内に忍び込んだ狸と魚を取り合ったと言う武勇伝がござるが。

>>240
まるで弁慶のような姫でござるな。
拙者の鈴姫様が見たら、「かわいい」の一言で済ませてお仕舞いになるでござろうが。

>>241
同意。

248 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 13:23:35
>>242
たいむましん?
それはなんでござるか?

>>243
ふむ、人が時を越えることはままあるのでござるかな?

>>244
なるほど。そういう申し方もあるか。

だが、姫様とはぐれてしまったことこそが拙者には問題でござる。
姫様・・・。

>>245
なるほど、たいむましんとはそういうものか。
同僚のうぇいとれすが笑って教えてくれた。
まあ、そのうち世話になるかも知れぬな。
本当であれば。

>>246
別に因果の関係は確かめられておるまい。
山師と言うこともござろう。



249 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 13:27:04
さて、昼休みもそろそろ終わるが、三条はまだ来ないようでござるな。


250 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 14:54:44
世界は丸い

251 :フクロウ男爵:2006/10/14(土) 15:32:21
イギリス忍者参上

252 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 17:14:15
おお、ありがとうな。あんた、関節鳴らすの上手いな。
約束や、欲しい物選んでくれ。


・童子切安綱
・陸奥守吉行
・ライトセイバー
・あっつあつの豚まん

好きなやつ選んでええで。


253 :殿:2006/10/14(土) 17:24:39
ふむ源内よここが未来じゃな・・・

254 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 17:50:43
三条が来ると、店長以下店員が揃って出迎える。
まるで姫君の扱いでござるな。
拙者も雇われの身ゆえそれに倣ったが、三条は
「貴女が本当に頭を下げたい相手は別にいらっしゃるのでしょう?
 その方の情報を得るためにも、我が校に編入されるのがよろしいですわ。」
と申す。
どうも胸の中を見透かされているようで癪でござる。
が、彼女の言うことも一理ある、と思うたので、申し出を受けることにいたした。

>>250
美保奈殿からそう聞いた時は最初冗談かと思ったでござる。
美保奈殿は美保奈殿で拙者が冗談を言っていると思っていたようでござるが。
不思議ではござらぬか?鞠の如き玉の表面に人が住んでいるなどと。
しかし、美保奈殿が懇々と言って聞かせてくれて得心いたしたでござる。
美保奈殿は「江戸っ子」とか申して、どちらかと言うと短気な方だが、根気良く説明してくださった。
まことに、良い方でござる。

>>251
美保奈殿が見せてくれた地球儀の、裏側にある国、いわゆる紅毛人の国でござるか。
忍びは影。いちいち名乗るものではないと思うが。

>>252
かたじけない。
童子切安綱?将軍家の名刀ではござらぬか!?
お主、盗賊か・・・?このようなもの、早く室町の御所へ返してくるでござる!
陸奥守・・・?知らぬでござるな。
ライトセイバー、ほお、これは南蛮渡りの刀でござるか。
闇夜の灯りにはよいかも知れぬが、忍びが用いるには目立って仕方が無いでござる。
いずれにせよ、刀は愛刀・氷雨丸があるでござる。
他の刀を持てば、氷雨丸が嫉妬するでござるよ。
というわけで、豚まんをいただくでござる。

はふはふ、はむ。
ん〜、美味でござる。


255 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 17:55:40
>>253
ただの瘋癲か、またまた本物か?
時を越えるなど、そうそうあることであろうか?

拙者にとってのただ一人の本物は、鈴姫様。
早くお会いしたい・・・。



いや、もちろんお命を頂戴するためでござる!


256 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 18:10:51
百合の花が咲いている

257 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 18:11:47
へえアレが有名な忍者女子高生か・・・・

258 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 18:12:46
おい行方不明になったせいで抜け忍扱いされてるぞ

259 :源内:2006/10/14(土) 18:15:55
(心の声:うそ!!冗談で作ったのにマジでタイムスリップしちった)
この源内めの航時機は完璧でございます

260 :科学者:2006/10/14(土) 18:20:14
どうやらここいら一帯の時間軸が乱れているようだ
他にも色々タイムスリップしてくるかもしれん
ほれあそこに原始人が・・・・

261 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 18:25:17
>>256
百合?この季節にでござるか?
それは美奈保殿の言っていた「地球温暖化」の影響であろうか?
百合・・・白百合・・・。あの清楚ですっくと立った美しい花を見ると、姫様を思い出すでござる。
お使いの途中で見つけた野に咲く白百合を姫様に送ったことがあったな。
片膝ついて白百合を捧げた拙者に、姫様は優しく微笑んだでござった。
今となっては切ない思い出でござる・・・。

>>257
有名?いや、拙者は忍びなどではござらぬ。
ううむ、この時世、忍びがいると思っている者がいない、と三条は言っていたが。
やはり忍び装束で出歩くのはまずいのでござろうか。
学校の装束、いや制服は明日にでも三条が支給すると言っていたが、早めに着替えた方が良いかも知れぬ。
メイド服もやたらに目立っているし。

>>258
拙者の時代のことをさも見てきたように吹くのはやめていただこう。
が、その可能性はあるでござる。
姫様のみしるしをいただいて戻らねば、拙者は本当に抜け忍になってしまうでござる・・・。

・・・だが、姫様のみしるし・・・、うう・・・。


262 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 18:28:30
あれがいぶきって子かぁ
忍者女子高生って本当にいるんだ

263 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 18:31:10
>>259
・・・そうか。それは・・・すごいでござるな。
姫様のみしるしをいただいたら・・・世話に・・・なるやも。

>>260
それが、拙者がここへ参った原因か?不思議なこともあるものでござるな。
拙者は当分ここにいることになりそうじゃから、詳しい話は当分聞いても詮無いことでござるが。



264 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 18:33:18
ずーれー?

265 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 18:34:04
>>262
ほお、拙者以外にも学び舎に通うくノ一がいるでござるか?
学び舎で気をつけるべきことを聞いてみたいものでござる。


266 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 18:37:14
>>264
何かずれた、と申すか?
拙者は過去より参ったので、いろいろこの時代の風習とずれているのでござろう。
美奈保殿は
「あんたって変わってるね。まあ、分かんないことがあったら相談に乗るよ。」
と言ってくれるでござる。
ありがたいことでござる。


267 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 18:38:44
小雪ってのもいたな・・・・もしかしてこの時代忍者女子高生多い?

268 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 18:39:43
どれ、夕餉にするでござる。
香月、ご苦労でござった。
厨房でいただいた米でおにぎりを作ったで、一緒に食べるでござるよ。


269 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 18:40:59
女性に恋愛感情を持つ女性ってどうよ

270 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 18:43:07
>>267
小雪でござるか?
いや、多いも何も全然知らんでござるよ。
ま、まさか、姫様の手の者!?
姫様のおそばにいつもお仕えしているとか?
姫様のおそばに・・・・。

小雪か、どのようなくノ一でござろう?

271 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 18:44:33
忍者を養成して世の中に送り出している忍ノ者高校というのがあるらしい

272 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 18:46:38
>270
一言で言うとレズだ・・・
夏美という女性に恋慕しているらしい
ドロロという忍蛙と大抵一緒だ

273 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 18:48:59
>>269
衆道は噂に聞くが、おなご同士でござるか?
それは・・・なんというか、別世界のことでござるな。
拙者には想像もつかぬことでござるよ。
この時代にはそのような者が多いのでござろうか?

ま、まさか、拙者の姫様にもそのような輩が・・・。
そのような不埒者、成敗せねばならぬでござる!!


274 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 18:54:07
>>271
なんと、そのような学び舎がこの時代に?
本当なら、これは油断ならないでござるな。
しかし、忍びとは世の陰にて活動するもの。
わざわざ公言して学び舎を作るとは考えにくいでござるが。
とはいえ、心に留めておくことといたすでござる。

>>272
レ、レズとは、美保奈殿が言っていた同性・・・。
忍びの世界にもそのような者がおるのでござるか。
小雪に夏美・・・。
これは気をつけねば。
姫様を早く探し出して、身の安全を確保せねばならぬでござる!!

275 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 18:55:56
目的変わってるしぃ!!

276 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 18:59:09
>>275
目的?
・・・・・・・・・はうっ!?

い、いや、変わってなどおらぬ。変わってなどおらぬでござる!
姫様のお命を頂戴するためには他の者に手を出させるわけにはいかないでござる!!
そう、姫様に仇為す者は拙者の使命を妨害する者!
ゆえに、全ての敵から姫様を護って護って護り抜く!
これこそわが使命のために為すべきことでござる!!

・・・姫様、どうぞ、どうぞご無事で・・・。


277 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 18:59:25
あやかし忍伝くの1番
くのいち養成学校「姫百合学園」
そこのくのいちみんなレズらしい

278 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 19:01:25
認めたくないものだなあやめ殿自体が「レズ」だなどと・・・・

279 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 19:02:06
そうか、くのいちってレズが多いんだ・・・・

280 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 19:03:07
>>277
ええい、なんとしたことじゃ!
そのように危険な学び舎がそんなに幾つもこの時代にあるのでござるか?
戦国乱世ではあるまいに、そんなものを認めているとは・・・。
最近就任したとか言う太政大臣は何をやっているのだ!?



281 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 19:04:00
その姫様への思いは恋だと・・・・気づいてしまったら手遅れよの
ごめん!(屋根をつたってどこかにさる)

282 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 19:08:04
>>278
馬鹿も休み休み申せ!
拙者のどこをどう押せば、「レズ」などと言うことになるのでござるか?
あの美しく気高き姫様に横恋慕などと、そんな邪まな想い拙者が抱いているわけもない。
あの丈なす黒髪、艶やかな唇、白魚の如き指、どれも犯しがたき眩しさに包まれておる。
拙者はあの尊き方を護る忠義の心、そして姫様が認めてくださった「友」としての親愛の気持ちがあるばかりでござる。

>>279
何を納得しておるか。
違うと言ったら違うでござる。
まったく・・・。

283 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 19:10:05
>>281
何奴じゃ!?
訳知り顔であらぬことを申しよって・・・。
妙なことを触れて回ったらただではおかぬぞ!

284 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 19:13:11
やれやれ、どなった腹が減った。
香月、遅くなったが夕餉にいたそう。
ん、なんじゃ?
店の外を指し示しおって。

おや、あの黒塗りの牛無し車は三条のものではないか?
・・・こちらに手を振っておる。
また何の用があるのでござろう?

285 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 19:15:58
赤忍者!青忍者!黄忍者!桃忍者!緑忍者!
5人そろって5忍者!!

286 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 19:16:04
制服とは違うけど、これも学校で着るものだから、制服をもらうまでこれに着替えておくといいよ。
つ【スク水】

287 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 19:17:13
仕事の後は銭湯に行こうと思っておったが、三条がなにやら用があるらしい。
一緒に来いと言っておる。

・・・車と並走せずともよい、と申すか?
これに乗れと?

三条が自宅へ招待したいと申しておるので失礼する。


288 :???:2006/10/14(土) 19:17:29
忍法乱れ風車・・・(ぽそっと)
無数の風車がスク水を切り裂いた

289 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 19:22:43
>>285
またいずこかの家中の忍びか?
悪いが、別にいちいち挨拶されてももてなしようが無いでござる。
忍び同志の交流より、姫様探しの方が重要でござるからな。
しかし、ずい分と色鮮やかな忍びでござるな。

>>286
それは先だって人よりもらってござる。
水とんの術を使う時は重宝でござるが、普段はメイド服の方が使い勝手がいいでござるよ。
でも、ありがたくいただうでござる。

>>288
せっかく286がくれようとしたものを・・・。
拙者は別に困らぬが、人の親切を無にした報いじゃ。
手裏剣を味わっておくがよい!


おお、三条、遅くなったでござる。
では、乗せてもらうとしよう。

290 :???:2006/10/14(土) 19:25:40
謎の忍者はくすっと笑って空気中に溶け込むように消えた・・・

291 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 20:37:59
陸奥守吉行を知らんか?
むつのかみよしゆき、やで。
まあ豚まんを選ぶ所があんたらしい。

盗賊とは、当たらずとも遠からず、やな・・・
さすがクノイチ。

292 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 20:41:01
ビクスン!ビクスンはおらぬか?

293 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 21:34:09
さて、あやめがとうとう全国に指名手配喰らいましたね。
警官斬るわ、民間の私財を破壊するわ、スクラップにしたパトカーの数は知れないわ。

無益な殺生や破壊活動は忍びのタブーだと戸沢白雲斎様も仰せであった筈・・・。
お元気にされているだろうか・・・。

294 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 21:54:58
>>290
ぬうっ、見失ってしもうたでござる。
中々の手練と見た。
敵だとすると厄介でござるな。
姫様に手を出さぬ限り、こちらからは手を出さなければよいでござろう。

>>291
確かに名刀と呼ばれるものにあまり詳しくは無いでござる。
だが、刃は持ち主と相性あわねば鈍らも同然。
拙者にとっては氷雨丸以上の刀はござらん。

>>292
おらぬ。

>>293
どうやら拙者の名を騙る悪党がいるようでござるな。
拙者の忘れ玉を以ってすれば役人との戦い忘却の彼方にやること怠り無しでござる。

だいいち、「タブー」などとの南蛮語で訓戒を垂れる忍び頭、信用できんでござるよ。


295 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 21:59:21
妖刀滅鬼丸を探しているのだが・・・・

296 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 22:08:14
三条の館に参ったでござる。
三条本家は、日本有数の大店「三条ぐるーぷ」を率いているそうだが、いやはや。
南蛮の大伽藍にでも連れ込まれたかと思ったでござる。

三条が言うに、
「貴女は素材はよろしいのに、お化粧をまるでなさらないのはもったいないですわ。
 わたしと我が家のメイドたちが施してあげますね。」
とのことで、拙者は、そんなものいらぬ、と申したのだが、メイド長なる女性が中々に威厳があって思わず首を縦に振ってしまったでござる。
しかし、メイドというのは初めて見たでござるよ。
なるほど、メイドが着るから「メイド服」と申すのでござったか。

さらに三条が
「せっかくですから、今のうちに制服を合わせてみましょう。」
と申して、制服を着せられた。
てっきり、街で見かけた丈の短いすかーとを着るのかと思っておったが。
落ち着いた紺色に染めた服で、すかーとはくるぶしまで届くほどでござる。
驚いたのは、胸のところに白い十字模様が染められていること。
これは伴天連の印では無いか、と問い質したら、
「うちの学校はそちら系ですのよ。でも、別に信者にならなくてもよろしいのよ?」
とのことであった。
これは「せみなりお」とか申すものではなかったか?
拙者が通うことになるとはいやはや・・・。

297 :???:2006/10/14(土) 22:09:07
>295
それはあなたの心の中に・・・・

298 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 22:12:58
>>295
さあて、この時代にそのような刀があるのでござろうか?
拙者が元いた時代ならありそうでもあるが。
あるいは、長きに渡って人の生き血を吸ってより恐るべき力を溜め込んでいるかも知れぬ。
求めるのは勝手だが、お主自身が飲まれぬように気をつけられよ。


299 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 22:15:40
>>297
ふむ、含蓄のある言葉でござるな。
如何なる刀も使う者の心によって正しきものにも悪しきものにもなりうる、ということでござろうか?
拙者も心せねばならぬ。

・・・氷雨丸よ、共に姫様を護っていこうぞ。
・・・・・・その後のことは、またその時考えるでござる。

300 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/14(土) 22:24:45
三条が泊まっていけと申したが、あのような天蓋付きの布団・・・寝台か、あんなものに寝ていられぬでござる。
鈴姫様のお布団でもあれほど贅を尽くしてはいなかったでござる。
拙者のような下賎の者にはもってのほかでござる。
それに、なんでござるか?あの透けてしまいそうな薄物の寝巻きは。
屋敷を出てきて、やっと一息ついたでござる。

・・・香月、何を残念そうな顔をしておるでござるか?
さ、美奈保殿のところで湯に浸かってコーヒー牛乳を飲むでござるよ。
仕舞い湯にはお主も入ることが許されたでござるからな。



301 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 22:32:03
バテレンのキリシタン?

302 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 22:33:54
女子高はレズが多い

303 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 22:38:25
滅鬼丸は妖怪退治にもってこいで退魔の人が探してるらしい

304 :???:2006/10/14(土) 23:12:17
銭湯で戦闘する羽目になるとは・・・不覚

305 :五反田 ◆ZSZD.ENJZU :2006/10/14(土) 23:17:11
ぬるぽ

306 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 23:20:32


307 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 00:07:21
服破れてるよ
股下のところ

308 :ROLENTO:2006/10/15(日) 00:08:30
我輩の名はロレント!ロレント・F・シュゲルグッ!
完全なる平和の実現のために新国家の樹立を目指すものであるッ!
貴様も己の持つ力を我が新国家ために捧げよッ!
その前に、最早問うまでもないであろうが…

問うッ!真の統率者とは誰かッ!即答せよッ!!


309 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 00:11:37
>308
ジャバ

310 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 00:22:52
銭湯で戦闘だと!?   最高しゃないか!

311 :加藤 ◆2JdmVBC4bA :2006/10/15(日) 00:26:04
>>310
自演乙

312 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 00:27:01
>311
佐藤乙

313 :麿:2006/10/15(日) 01:24:25
裸で戦ってほしいね!

314 :加藤 ◆2JdmVBC4bA :2006/10/15(日) 02:16:28
>>312
高橋乙

315 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 02:39:03
肛門みせい(`・ω・´)

316 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 05:38:50
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5256.jpg

ここに忍びが居るみたいなんだけど、見つけられない・・・。
わかる?

317 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 06:07:08
あやめのなにかがぶらぶらりん

318 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 06:45:43
あやめのちちばんどかえせよや

319 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 08:16:48
にんぽう あさごはん 

320 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/15(日) 08:22:28
昨夜は三条に学び舎のことをいろいろ聞かされたでござる。
聖蘭女学院と申す学び舎だそうでござるが、政財官界の子女が集まっているとのこと。
拙者などが通ってよい場所とも思えぬが、これも姫様の情報を得るためと承知したでござる。
三条家を出て疲れを癒すために美奈保殿のところに湯に浸かりに参ったが、その折学校へ参ることを知らせたでござる。
そうしたら・・・
「えーっ、あやめ、うちに来るのか?っていうか、理事長の娘と知り合いだったとは、こりゃあたまげたね。」
と驚かれてしまったでござる。
「いやー、あたし以外にもお嬢様でない子が入ってくるとは、こりゃ嬉しいやね♪」
と喜ばれもした。
拙者も心強いでござる。

>>301
学院にはそのような師範もいるそうでござるな。

>>302
美奈保殿に聞いてみたが、大笑いされたでござる。
「そりゃ、男の妄想ってもんだ。」
だそうでござる。

>>303
そうでござるか。
拙者には見当もつかぬでござる。

>>304
美奈保殿に迷惑をかけてはいかんでござる。

>>307
嘘を申すでない。

>>308
統率者でござるか?
拙者にとっては姫様・・・となるはずでござったが。
同盟が破れた今、大殿と答えるしかないでござるな。

>>310
だから、美奈保殿に迷惑をかけてはいかんでござるよ。


321 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/15(日) 08:33:52
>>313
戦いは見世物ではないでござるよ・・・。

>>315
女子の吐く言葉ではござらぬな。

>>316
拙者にとって見つけるべきは姫様でござる。
忍びは敵にならぬ限り交錯いたさぬ。

>>317
変な俗謡でござる。

>>318
ちちばんど?

>>319
飯炊きは忍法ではござらぬが、山野で糧食を見つける技術は忍びにとっても重要でござる。
もちろん、姫様はご存じなきこと。
どこかでちゃんと食を取っていらっしゃるであろうか・・・。

さて、香月、朝餉にいたすでござる。
なんじゃ、よだれをたらしおって。
三条のところで食べたびーふすとろがのふとやらが余程気に入ったようでござるな。
贅沢は敵でござるよ。

322 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/15(日) 08:37:45
そうじゃ、仕事の前に聖蘭女学院とやらに下見に行ってみるか。
拙者にはまったく未知なる場所。ゆめゆめ油断はいたすまい。
じゃによって、本日は忍び装束がよかろう。


323 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 08:39:57
お姉さま・・・ロザリオをください

324 :忍者教師:2006/10/15(日) 08:44:23
はい!巻物をひらいてぇ

325 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 08:46:32
君ここいらの屋根は忍者通行禁止だよ

326 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/15(日) 08:49:52
ほお・・・、これはまたすごいでござるな。
深い木立に囲まれた白亜の南蛮館が幾つも立ち並んでいるでござる。
奥の方には十字を立てた尖塔。あれは南蛮寺でござるな。
日曜日は休みの日と聞いていたが、大勢生徒が来ているでござる。
そういえば、美奈保殿が「くらぶ活動」というものがある、と言っていたでござるな。
やはり、制服を着てゆっくりと見て回った方が良い様に思うでござる。

ふむ、服装はこんなものでござろうか・・・。
周囲のおなごのように静々と歩まないと怪しまれるでござるな。

>>323
む、なんでござるか?・・・いや、でしょうか?
拙者・・・いえ、わたくしあなたのこと存じ上げませんが。
ロザリオ・・・・ああ、南蛮数珠か・・・それは親しき人の間での契りの儀式ではなくて?

・・・・やれやれ、三条や美奈ほどの聞いてはいたが、独特の世界でござるな・・・。


327 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 08:50:40
うわーん、ここどこ?
まいごになっちゃったよー・・・
にんじゃのおねーちゃん、あたしのおかーさんどこ・・・?

328 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/15(日) 08:53:23
>>324
ほお、美保奈殿が
「うちって時代考証研究会があるんだよね。ぶっちゃけ時代劇愛好会だけど。あやめにぴったりなんじゃない?」
と言っていたが。
あれがそうでござるか。

>>325
拙者、編入してまいった学生にござる。
学生の資格において、屋根を通らせていただくでござる。


329 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/15(日) 08:57:34
>>327
これ、こわっぱ、泣くでない。
拙者が母御を一緒に探してやるでござる。
肩車いたすゆえ、しっかりつかまっているでござるよ。

さあ、こうして屋根から屋根、樹から樹へ飛び移っていれば、下を歩く者が見渡せるでござる。

この子の母御、何処にありやー!

330 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/15(日) 09:03:05
おお?あれは美保奈殿ではござらぬか?
隣にいるのは・・・後輩でござろうか?
やけに親しげ・・・というか、後輩が美奈保殿に寄り添って嬉しそうでござる。
美保奈殿も後輩の頭を撫でて・・・いや、ぐりぐりしておる。
なかなか微笑ましい光景でござるな。


331 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/15(日) 09:05:46
美奈保殿も番台にいるときの「江戸っ子」ぶりとは違って、道行くおなごらと優雅に挨拶を交わしているな。
拙者も見習って優雅に・・・疲れそうでござるな。


332 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/15(日) 09:07:49
さて、今日はふぁみれすの早番。そろそろ行かねば。
これ香月、女子に見とれておらんで、行くでござるよ。

333 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 09:29:30
うきゅ

334 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 09:42:31
火を放て

335 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 10:01:54
>戦いは見世物ではないでござるよ・・・

おや?中世的思考の人物の言葉とは思えない。
近代に至るまで、戦争は支配階級の権力争いであって、おらたち
民百姓には関係ないよというのが市民たちの意識のはず。むしろ
戦争は見世物的性質、つまり古代ローマにおけるコロシアムと似た
性質を持っていたわけでして。現に、関ヶ原では近在の住民が傘や
弁当を持って見物していた。

336 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 11:00:19
「マードック・・・命をもらいに行くぜ」

337 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 11:22:33
お前は!!

338 :???(謎のくのいち):2006/10/15(日) 11:49:02
うふふ・・・

339 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/15(日) 11:53:25
>>333
はて、この森には猿がいるでござるか?
そういえば、忍び猿の文月はいかがいたしているであろう・・・。
あやつ、餌を与えていても拙者の食事を掠め取るのを生き甲斐のようにしておった。
こちらも、わざと隙を見せて奴の奇襲を誘ってみたりして、中々楽しく遊べたでござる。
姫様にお見せしたら、えらく可愛がられて、香月がふくれっ面をしていたでござるな・・・。

>>334
ほお、焚き火でござるか。
もう秋なのでござるな・・・。
なんでござるか?今、火にくべた細長いものは?

ほお、この時代はこのような芋が好まれるのでござるか。
なに?一つくれるでござるか?かたじけない。
では、香月。一緒にお相伴に与るとするでござるか。

はふっ、うむ、美味いでござる。

>>335
武士の戦と忍びの戦いを混同しないでもらいたいでござる。

>>336
物騒な言葉が飛び交っておるな。
だが、拙者には係わり無さそうでござる。
早く姫様の情報を集めたいものでござる。

>>337
はて、どこかでお会いしたでござるか?



340 :ROLENTO:2006/10/15(日) 12:41:44
………思想面に問題ありッ!新兵検査不合格ッ!
次に会う時まで考えを改めよッ!
(ロレントは去っていった)

341 :???(謎のくのいち) :2006/10/15(日) 12:43:23
くすっvじゃあね子猫ちゃんv
(空気に溶け込むように消える)

342 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 12:56:30
誰だ?まあいいか炉レントなんてどうでも

343 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 13:04:50
加藤!!何処だ!!

344 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 13:06:11
抜け忍抹殺部隊月影参上!!
しねい!!

345 :加藤段蔵:2006/10/15(日) 13:13:02
くっくっく未熟千万よ

346 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 14:11:33
( ^ω^)あやめちゃんにこの服をあげるお     っ【バニーガール】

347 :忍者教師:2006/10/15(日) 15:14:13
あやめちゃんには清純派でいて欲しい・・・
まあくのいちな時点で駄目な気もするが・・・
というわけでバニーガールルックは火遁で燃やしちまえ

348 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 15:20:06
忘れ玉って、脳に障害起こしそう・・・。
刀で惨殺するよりもかなり非人道的だと思いますが。

349 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 16:46:49
( ^ω^)今度はこれをあげるお          っ【天誅紅の時の彩女が着ていたスリットがある服】

350 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 17:42:14
いぶきちゃんちの晩御飯

351 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 18:38:09
人気者だぜあやめちゃん

352 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 20:12:55
青春してるかい?

353 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 20:34:01
ぶちゅ(すきをみて くちびるをうばった少年)

やーいやーい
にんじゃのねーちゃんとちゅーしてやったぜー

354 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 20:45:11
唇には毒が・・・・

355 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/15(日) 21:43:36
>>338
お主もくノ一か?
わざわざ挨拶とはいたみいるが、忍びならひそかに行動すれば良いでござろう。
拙者の姫様に関係なくば、拙者とも縁は無いでござるよ。

>>340
拙者とは関係ない御仁でござるな。
今後は「素通り」でよいでござろう・・・。

>>341
うむ、達者で頑張るでござる。
拙者も姫様探しを頑張るでござるよ。

子猫か。
忍び猫の「神無月」は元気にしているでござろうか・・・。
香月とはよき喧嘩友だちであったが。

>>346
これはまた、街で見たことも無い装束でござるな?
迂闊にきて衆目を集めると困るでござる。
銭湯へ参ったら、美奈保殿にこれのこと確かめてみるといたそう。

>>347
勝手に燃やすでないでござる!!
いつどこで変装の役に立つか分からぬでござるからな。

清純?
この手は既に血に染まっている。今さらでござろう。
その言葉は姫様にこそふさわしい。
姫様の清純を護るためなら、拙者の手を汚すことなど厭いはせぬ。

>>348
里の薬師が調合したもので、別に後に障りは残らんでござる。
少量なら心疲れたものに安静を与えるでござる。
人を斬らねばならぬ身としては救える命は救いたい。
敵の遺体は侵攻の証拠になるゆえなるべく出さずに済ませたい、という打算もござるがな。

>>349
たしか、花街でこのような装束を着けた女たちを見たでござるな。
そういえば、さきほどのばにーがーるも。
姫様とは縁の無い街ではあるが、潜入するなら役に立ちそうでござる。
かさねがさねかたじけない。



356 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/15(日) 21:57:05
>>350
お主に分けてやるほど余裕は無いでござる。

香月、まだ蓋を取るには早い。
赤子無い手も蓋取るな、でござる。

>>351
昼間の学院でのことか?
「りくじょうぶ」とやらの練習についつい見入っていたら、部員に声をかけられてしまった。
百米走など出てしもうたら、「せかいしんきろく」とか何とか騒がれてしまったでござる。
くノ一が注視されるなど、汗顔の至りでござる。

>>352
せいしゅんする・・・?
青い春?
意味が分からぬでござる。
まさか、春をひさぐなどということを意味するのではないでござろうな?

>>353
惜しいな。
それは香月でござるぞ。

>>354
そこまでやるつもりは無いでござる。


357 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 23:14:34
( ^ω^)嬉しいお。今度はこれを着てほしいお。  っ【スリットが腹の近くまであるチャイナ服】

358 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 23:29:45
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~a-kou/sonota-13.JPG
こんな格好もお願いしまつ。

359 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 23:29:55
俺右腕が無くて不便なんだけど、
何か良い方法ないかな?

360 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 23:35:19
義手付けろ

361 :名無しになりきれ:2006/10/16(月) 00:06:31
( ^ω^)大砲付きの義手を付ければベルセ(ryだお

362 :名無しになりきれ:2006/10/16(月) 06:22:28
すかしっぺしたのあやめだろ!

363 :名無しになりきれ:2006/10/16(月) 10:20:29
そんな忍者忍者した行動してたらバレますよ
私みたいにもっと普通人になりきらなきゃ

364 :名無しになりきれ:2006/10/16(月) 10:27:34
おまえだれ?

365 :名無しになりきれ:2006/10/16(月) 10:35:43
新米女戦闘員あやめ

366 :名無しになりきれ:2006/10/16(月) 10:47:03
あやめがよだれ垂らしたからこんなモノ食えるか!

367 :名無しになりきれ:2006/10/16(月) 11:46:54
あやめさん、おちんちん舐めますか?

368 :名無しになりきれ:2006/10/16(月) 12:04:39
何も終わっちゃいません!何も!
あの戦争は俺の中では今でも続いてるんです!
あなたに無理矢理頼まれて勝つために戦ったが、
結局勝てなかった!
それからやっと帰国したら、空港ではデモ隊が俺に罵声を浴びせやがる、
『赤ん坊殺し』『大量殺人者』だってね!
あいつらに何が分かるんだ!?
なにひとつ、戦争を知らないくせに!

向こうじゃヘリも飛ばした、戦車も走らせた、
百万ドルもする武器を任された!
それが国へ帰った途端、駐車係の仕事も貰えないんだ!

・・・惨めすぎる・・・
戦場では仁義があった、
頼れる仲間がいた・・・
だがここには、誰もいない・・・
みんな、どこだ・・・?
みんな・・・

369 :名無しになりきれ:2006/10/16(月) 12:21:18
明らかにスレ違いなり

370 :セバスチャン:2006/10/16(月) 12:55:29
お嬢様をテロリストからお守りしろ


371 :???(謎のくのいち) :2006/10/16(月) 16:28:54
は!!

372 :???(謎のくのいち) :2006/10/16(月) 20:35:54
特殊忍者部隊所属 かえで お嬢様をお守りします

373 :名無しになりきれ:2006/10/16(月) 20:54:10
http://www.mamachapp.com/100-5219.jpg
衣装

374 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/16(月) 21:56:34
歩を進める姿はあくまでたおやか、交わす言葉はいつでも優雅。
この時代にも手弱女たちはいるものでござる。

本日は聖蘭学院編入一日目でござったが、どうも場違いな場所に来てしまったようでござる。
この時代の学問など無学な拙者にはさっぱりでござる。
同じ組に美奈保殿がいるのが救いでござった・・・。

なんとかなるのは「体育」くらいでござろうか。
ばすけっと・・・籠球など拙者にとっては児戯に等しい。
あれなら目隠ししていても勝てるでござる。

学業はともかく、姫様の情報は果たして得られるものであろうか。
三条からは何の音沙汰も無いが。


375 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/16(月) 22:15:22
>>357
いただいておこう。
いずれ相応しき場所があればその時つけさせてもらうでござる。

>>358
動きやすそうだが、目立ちすぎでござろう。
忍びには黒い装束がようござる。

>>359
上忍にもそういう方がいるが、残った隻腕を使いこなす訓練しかないのではござらぬか?

>>362
校内の銀杏並木にはや銀杏がなっている・・・。
あれでござろう。
幼き日、姫様が喜んで採っていらっしゃったな・・・。
臭いがつくのでおよしなされ、と申したのだがお聞き入れにならず、結局二人で採ったのだったな。
後で侍女に叱られたでござる・・・。

>>363
そうは申しても、そもそも姫様を探すのが拙者の最優先事項でござる。
林立する高楼の間を疾駆して、あのお優しき方を探すことこそ今拙者がすべきことだ。

>>364
聖蘭学院の一生徒でござ・・・ですわ。

>>365
戦闘は任務の一部。
間諜もまた大切な任務でござる。
そして、なによりも姫様の護衛こそが最も大切な使命・・・のはずであったが。

>>366
それは香月のよだれでござる。

>>367
たいそう上品なその口には鳥兜の薬が似合いそうだな。



376 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/16(月) 22:23:02
>>368
戦わぬ者が戦うものを笑う。
いつの時代も珍しくない光景でござるな。
お主の居るべき場所はここには無いのかも知れぬな。

拙者のいるべき場所はどこなのであろう?

>>370
三条のことか?
頼もしい護衛がいるようでけっこうでござる。

今姫様にそのような者はいるのでござろうか?
・・・拙者以外の誰かが。
・・・・・・いや、いるのならば、それは良いことで・・・ござる。

>>371-372
お主、三条のくの一か?
いや、三条には屈強のぼでぃーがーど達がいたはずだが。

>>373
見られぬ。

さて、香月、風呂に参るとするか。
明日もあの丈の長い服を着て、静々と歩き、上品な口をきかねばならぬのか・・・。


377 :セバスチャン:2006/10/16(月) 22:23:13
ワシの名は瀬場州
お嬢様はワシの事をセバスチャンと呼ぶ
よろしくな

378 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/16(月) 22:24:55
>>377
三条の手の者でござるか?
よろしくたのむでござる。

379 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/16(月) 22:29:11
>>373
見られたでござる。
拙者の装束とよく似ておるでござるな。
これを見ていると、仲間と共に山野を駆け巡っていた頃を思い出すでござる。
仲間達から、
「情勢はえらいさん次第で転変する。あまり鈴姫様に入れ込んでると辛い思いをするかもしれないよ。」
と言われたことがござった。
あの頃は、まさか、と思っていたでござるが・・・。

380 :屈強なボディーガード(着ぐるみ):2006/10/16(月) 22:35:36
>367
私の事かフンヌ!!

実は着ぐるみで中身は秘密よ子猫ちゃんv (???(謎のくのいち)の声)


381 :名無しになりきれ:2006/10/17(火) 00:17:50
ttp://nullpo.vip2ch.com/ga1404.jpg_cK1cbYnN6L2BjatUuGqY/ga1404.jpg

この人知ってる?

382 :名無しになりきれ:2006/10/17(火) 10:43:49
あやめっていくつ?過去から来たから凄いババァだな

383 :名無しになりきれ:2006/10/17(火) 11:36:48
逆に考えるんだ生まれてから365日を何回経験したかと

384 :セバスチャン :2006/10/17(火) 11:40:52
カエデその着ぐるみは一体?

385 :???(謎のくのいち) 改めかえで:2006/10/17(火) 12:41:09
趣味ですわ
戦闘用屈強なボデーガード型着ぐるみシュワルツ君一号ですわ

386 :名無しになりきれ:2006/10/17(火) 18:31:52
蛙の手を持つ女

387 :名無しになりきれ:2006/10/17(火) 21:04:25
>>382
なぜ そうなるんだ・・・

388 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/17(火) 22:52:31
編入二日目でござるが、妙に皆の視線を感じる。
編入前の「せかいしんきろく」とやらが噂になっているらしい。
当の陸上部は「すとっぷうぉっちが故障していたに違いない」ということで話を納めたようでござるが。
あの程度の走りで騒ぎになるとは、この時代の人間も存外平凡なのかも知れぬ。

学業の方は頭を抱えてしまうでござる。

>>380
斯様な厚着で活動とは大変でござろう。
・・・いや、その自信に満ちた態度。
案外、普段は普通の「じょしこうせい」に身をやつして気づかせないのかも知れぬ。
油断できぬな。

>>381
いや、同じ忍群の者ではないし、敵として戦った覚えもござらぬな。
だが、相当の手練と見受けられる。
あの頭のかんざしは危険でござる。
鬼面の者ども、衆を頼んで迂闊に手を出せば、逆撃にあうは必定であろう。

>>382
>>55を見られたし。
この学院では1年生に編入されたでござる。


389 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 01:38:53
そーお?
>>381の人、けっこうヤバそうな顔してるけど。

390 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 11:27:58
実はこの学校の10人に一人は忍者

391 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 11:28:38
な、なんだって!!

392 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 11:29:56
世界は・・・

393 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 11:31:35
お姉さまv

394 :カエデ:2006/10/18(水) 11:44:12
まずいレズっ娘ですわ!霧隠れの術!!
カエデの姿は消えた

395 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 12:55:39
学園の番長の座を賭けてあやめが挑むのはスケバンくのいち連合の極悪13忍衆

396 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 13:42:17
おーっほっほっほ

397 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 13:52:07
↑まさか13忍衆のひとりか!!?

398 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 14:37:33
薔薇忍 ローズマリー参上

399 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 14:41:11
吸血淫乱忍ローズマリー

400 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 14:41:35
>395
結成当時が13人だっただけで今は何人か不明だったんだよね

401 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 14:46:22
空忍ミストレス田中

402 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 14:56:53
幽霊忍 菊乃

403 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 14:58:17
影忍 シャドー高幡

404 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 15:04:24
悪役忍 Nameless

405 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 15:11:49
百合忍 百合女

406 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 15:14:32
躑躅忍 ツツージ

407 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 16:04:25
スケバンくのいち連合・極悪13忍衆は今なんにん?

はたして、過去から来たババァくのいちあやめは勝てるのか?

408 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 19:15:07
そして真の強敵、21聖鬼忍軍とは

409 :カエデ:2006/10/18(水) 20:02:31
敵が多くて大変ですわね

410 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 20:05:33
カエデの誘惑の術にかかってしまったようだ

411 :カエデ :2006/10/18(水) 20:10:15
ごきげんよう チュv
カエデは煙とともに姿を消した

412 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 20:24:10
つまり13+21=34の敵くノ一と戦うあやめとその舎弟カエデ

413 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/18(水) 22:44:17
南蛮寺は未知なる空間にござる。
あのパイプオルガン・・・管風琴の楽の音は、音曲に疎い拙者にも心を揺すぶるものがござった。
南蛮人はあの楽の音に天神の歌声を聴くのであろうか。
目をつぶると、色瑠璃の細工を施した窓の美しさと共に楽の音が聞こえるようでござる。
・・・・・・などと思っておったら、長湯してしまったでござる。
湯船に沈みかけておったら、香月が美奈保殿を呼んでくれて事なきを得たでござる。
不覚でござった。

>>389
面相で勝てたら苦労はせぬでござるよ。

>>390
忍びは三条の近辺と時代考証研究会にしかおらぬでござるよ。
もっとも研究会の連中は素人のお遊びだがな。

>>392
丸いでござる。
香月の奴、くるくる回る地球儀の上を走り回るのが気に入ったようでござる。
三条がその様子を笑って見ている様子は、姫様には及ばぬもののなかなか美麗にござる。

>>393
拙者はまだ1年生だが・・・。
中等部の生徒でござるか?
最近下駄箱に桃色の封筒の書状がやたらと入っているが、お主はあのようなことせぬようにな。

>>394
お主の追っかけでござったか。


414 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/18(水) 23:03:51
>>395
番長などと言う無粋なものはこの学院にはおらぬと思うでござる。
そのような座に興味ござらん。

>>396
高笑いしていても遠当ての術になっておらぬな。

>>398
お初にお目にかかる。桐乃あやめにござる。

>>399
いきなりローズマリー殿を誹謗とは失礼でござろう。



415 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/18(水) 23:04:46
>>400
倶楽部活動に飽きたのでござろう。
拙者にはやたらに体育会系倶楽部から誘いがあるが、やる気が無いので全部断っておる。

>>401
お初にお目にかかる。桐乃あやめにござる。
遁翔の術でもお心得なのであろう。

>>402
亡霊になってまで倶楽部活動とは、よほどお好きなのであろうな。
それとも本職であられるか?だとするなら感服いたす。

>>403
抜け忍狩りでもなさるのか?掟とは非情なものよな。

>>404
横文字とは?西洋渡りの忍びか。
ねいむれすとはのう。

>>405
可憐なお名前でござるな。
何が得意技かは分からぬが。

>>406
花吹雪の幻術でも使われるのであろうか?

>>407
そもそも勝負する気はござらぬ。
姫様探しと勉学、くわえてふぁみれすの仕事と忙しい。


416 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/18(水) 23:06:20
>>408
「とは」で切られても困るでござるよ。

>>409
別に敵ではござらぬよ。
姫様探しが先決にござる。

>>410
悪いが、姫様の可憐なお顔に比べれば、三条もかえで殿も興味の外でござる。

>>411
ごきげんよう。

>>412
かえで殿は別に舎弟ではござらぬ。彼女に失礼であろう。

拙者の今の戦いとは、姫様探しに他ならぬ。
他のことは二の次にござる。

しかし、風呂上りのこーひー牛乳は絶品でござる。


417 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 23:08:09
深い森の屋敷はどうなされた?

418 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/18(水) 23:21:23
>>417
三条の屋敷のことでござるか?
三条はしばしば公園の拙者のねぐらに執事を遣わして、泊まりに来い、と誘うが遠慮しているでござる。
拙者には甚だ場違いな上、姫様の境遇も分からぬのに、贅沢をするなど畏れ多いでござる。
三条の西洋竪琴の演奏はなかなか雅ではござるが。

今夜も噴水の向こうでは「小父」たちが酒盛りをしているでござるが、拙者は休むでござる。


419 :セバスチャン(変装中):2006/10/18(水) 23:23:18
ふう・・・ばれてないようだな(監視中)


420 :カエデ :2006/10/18(水) 23:25:01
今日のコスプ・・・もとい変装は信楽焼きの狸ですわ

421 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 23:31:29
一緒にその中に入っていい?

422 :カエデ:2006/10/18(水) 23:34:02
却下・・・ですわ

423 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 23:38:37
ちぇっ…
じゃあ信楽焼きをアルミ缶で叩いて中にすごい音響かせちゃおう
カ〜ンカ〜ンカ〜ン

424 :カエデ :2006/10/18(水) 23:43:36
ほえ〜〜〜〜ですわ順逆自在の術!!
なんとカエデと>423の位置が入れ替わった
さっきのお返しですわえいえい!信楽焼きの狸をバチで叩き始める
カ〜ンカ〜ンカ〜ン

425 :カエデ:2006/10/18(水) 23:48:15
じゃあねvばいばいv
カエデは煙とともに姿を消した

426 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 23:50:39
ゲッパ〜〜〜!
や、やめれぇ〜うげごげ!
(タヌキの中で悶絶)
こうなったら特攻だ、てえい!
(タヌキごとカエデの方に転がる)

427 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 23:51:33
外したか!

428 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 06:05:12
俺、もう死ぬんだ・・・
末期だってさ・・・。
最後に、何か言葉かけてくれよ・・・
な、何でも、いいからさ・・・

429 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 07:18:09
日本の歴史の長さは世界一ィィィィィッ!

430 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 11:45:56
>428
そのまま死ね!

431 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 11:50:08
>428
死して屍拾うものなし

432 :セバスチャン:2006/10/19(木) 11:54:43
>428
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

433 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 11:56:39
>>428
お前はもう死んでいる

434 :カエデ:2006/10/19(木) 12:02:24
>428
そう死んだのですね・・・使えないやつですわ(冷酷に)

435 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 12:04:40
>428
逝ってよし

436 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 12:08:44
ひでえ・・・

437 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 12:13:55
>>436
北斗神拳の前ではおまえは脂肪のかたまりにすぎぬ!!

438 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 12:16:30


439 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 12:19:31
開放感あふれる春の新作、鎖帷子

440 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 12:28:01
>439
春の新色ピンク

441 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 12:32:35
>428
悪党にはそんな死がふさわしい

442 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 12:47:37
>>428
お前は生きていちゃいけない人間なんだ!

443 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 12:50:12
忍びの死なんてこんなものさ

444 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 12:59:08
>428
死死死

445 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 13:07:07
あやめちゃん好きだv

446 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 13:09:34
くく・・・・
ま、末期の患者に掛ける言葉と、しては・・・
ふ、相応しくないが・・・
お、俺には、調度、い・・・かもな・・・ごほっ・・・

447 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 13:11:09
ジョニー!!死ぬなー!!

448 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 13:34:44
>>446
貴様らにかける情けはない!

449 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 13:43:16
ジョ、ジョニー

450 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 13:48:34
JOJOに

451 :カエデ:2006/10/19(木) 13:50:06
ジョニーちゃん!!

452 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 13:52:47
ジョニーズ系

453 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 13:58:29
センチメンタルジョニー

454 :セバスチャン:2006/10/19(木) 13:59:51
ジョニー殿!!

455 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 14:01:18
で、いつまで生きてるの?

456 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 14:12:59
あ、ああ・・・
もっ、て・・・3日、だ、そうだ・・・
げほっ・・・げほっ・・・
く、くそ・・・肺が、くる、し・・・ぜ・・・

457 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 14:20:06
あやめにトドメさしてもらおうぜ

458 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 14:21:33
3日も誘い受け続けるのか。

459 :名無しになりきれ:2006/10/19(木) 20:00:01
あやめの身体に埋め込まれている蟲を与えれば回復しちゃったりしなかったりするはず

460 :通りすがりの時の旅人?:2006/10/20(金) 01:39:50
…おや?ここは何処じゃ?

どうやら見しらぬ場所に参ってしもうたようじゃの。
まあよいかの、暫し成り行きを見届けておくかのう。
…それより、この時代にも「つわもの」は居るのかのう…
儂がおった時代には「剣豪」という者達が沢山おったものじゃよ。

461 :名無しになりきれ:2006/10/20(金) 21:45:13
あやめ殿・・・・

462 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 08:34:18
くるぶしまで丈のある制服はこれはこれで便利かも知れぬ。
外を歩いていても、人々がこの装束に警戒心を持つことは無いと申してよい。
かえってやに下がったりする男も多いので、情報を集めるのにはけっこうなことにござる。
下には忍び装束を着ていて常に臨戦態勢にあるとは誰も思うまい。

中等部の生徒からは「ろざりおを下さいませんか?」と言われ、上級生からは「ろざりおをもらってくれない?」と言われ、どうも身辺が騒がしいのには閉口にござる。
一人で偵察したい時もなぜか女子がついてくるでござる。困ったものでござる。

>>419
お主は三条の家の家老殿か?
拙者は三条に害意などござらん。興味もござらん。
いちいちつけ回してもなんの益もないぞ。

>>420
それはかえって怪しまれると思うが。
たとえ動かなくても、この学院内では場違いらしいでござるぞ。

やれやれ、気づかれてどたばた騒動のようにござる。
拙者には係わり無いゆえ、失礼させていただく。

>>428
南蛮尼・・・いや、しすたあ殿は、
「神はあなた方が運命をまっとうすることをお望みです。」
と申されていたでござるぞ。
本当に自分にまっとうすべき将来が無いかどうか、よう考えることでござるな。

>>429
世界史の授業ではさらに長き歴史を持つ国もあると聞いたでござる。

>>438
何がおかしいでござるか?

>>439
これはなかなか良く鍛えられし業物でござるな。
一つ所望したいが、いくらにござるか?
ふぁみれすの給金で買えるであろうか?

463 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 08:47:41
>>443
さようにござるな・・・。
忍びは死してその姿闇に消える者。
拙者とてその覚悟にござる。
ただ、姫様の、姫様のお心の中の片隅に置いていただければそれに過ぎる幸せはござらぬ。

・・・何を戯けたことを申しているのだ、拙者は。
拙者、姫様を斬らねばならぬのであったでござる。

>>445
またそれでござるか?
この節の者は男も女も軽々しく「好き」と言いすぎでござる。
拙者の何も知らぬのに、なにをもってそう言えるのか合点が行かぬ。

>>446
もう逝かれるのか・・・。
さらばでござる。

>>456
そうか・・・。
逝くまでに心残りなきように精一杯生きるでござるよ。

>>457
本人に運命をまっとうさせるでござるよ。

>>459
蟲?

香月。お主の体に蚤がいるゆえ、変な誤解をするものがいるでござる。
洗ってやるゆえ、美奈保殿のところに行くでござる。


464 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 08:50:52
>>460
お主も時に迷ったでござるか?
お互い大変でござるな。
剣豪ならわが学院の剣道部部長の父君がなかなかの腕前だそうでござる。

>>461
なんでござるか?


465 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 08:52:18
美奈保殿、おはようでござる。
ちと、朝風呂をいただきに参ったでござる。

466 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 09:42:14
サンクト・ペテルブルク市長ヴァレンティナ=マトヴィエンコ氏に何か一言

467 :カエデ :2006/10/21(土) 09:48:18
今日のコスプ・・・もとい変装は筒型郵便ポストですわ

468 :セバスチャン :2006/10/21(土) 09:57:46
・・・・・・趣味か・・・・・

469 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 11:38:18
>>466
断る。

>>467
学院内で立っていられると、「市立公園内 桐乃あやめ」宛てに手紙を入れられぬか心配でござる。
拙者の下駄箱も郵便箱状態でござる。
他人の手に渡ったらどうするのであろう。無用心な。
書状を出すなら伝書烏か伝書梟くらい使ってもらいたいでござる。

拙者も姫様に手紙を出したいでござる・・・。

470 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 11:42:14
香月、お主は湯船には入れぬよ。
こちらの盥に入るでござる。

471 :カエデ :2006/10/21(土) 11:43:57
お姉さまへ・・・・・
私も似たような手紙を受け取りますわ

472 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 11:47:36
>>471
そうでござるか。
いや、本当にお主と通じ合う者であったなら、気持ちに応えるのもよかろうと思う。
良き友は一生の宝でござる。
それを失ってしまう悲しみ・・・他人には味わってもらいたくないでござる。

さて、体を清めたのであるばいとに行ってマイルデござる。
香月、まいるぞ。


473 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 12:29:04
チーズのニオイがするね

474 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 13:37:06
ぐ・・・今日・・・が・・・さ、いご・・・ひ・・・
さ、さと・・・あんた、の・・・だれか、ひとり・・・
み、みち、づれ・・・に・・・


う・・・。


・・・・・・。


・・・・・・。

475 :カエデ :2006/10/21(土) 13:38:44
ああ・・・じょにーちゃん

476 :セバスチャン :2006/10/21(土) 13:39:48
ジョニー殿は死んだ何故じゃ!!

477 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 13:41:56
ボウヤだからさ

478 :通りすがりの時の旅人。:2006/10/21(土) 14:55:51
…何やら「佐賀県」が話題になっておるようじゃの。

佐賀県は古くは「肥前国」と言われた国でのう、儂の郷里の近くじゃよ。

…この時代に迷い込んで色々と調べてみたが、儂らがおった頃は中小の豪族が群雄割拠しておった様じゃ。
少し後の時代になると龍造寺氏という一族が最大の勢力になる様じゃ、更にその後にはその家臣の鍋島氏が領主になった様じゃの。

…戦国乱世とは言え、栄枯盛衰が激しい物じゃ…

ところで桐乃殿?お主の主君の家は大丈夫かのう?
家臣に欲深い者がおったら十分に警戒した方がよいぞ…
美濃の土岐氏がその家臣に追放された事を考えればのう…

479 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 17:37:55
カマンベールのにおいがプ〜ン

480 :鼠忍チュウノ助:2006/10/21(土) 17:39:00
いいにおいがするでちゅう

481 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 17:57:52
カバンの中身を見せなさい、
・・・・・なんだねコレは、



・・・アレ?
すまない、私の勘違いだった様だ。

482 :カエデ:2006/10/21(土) 18:00:16
チュウノ助?どこですの?

483 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 18:01:47
カエデ

484 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 18:02:30
途中送信してしまった
カエデ?どこだ?

485 :カエデ :2006/10/21(土) 18:09:26
目の前のなんだか赤くて丸い物体ですわ

486 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 18:19:29
えっ?どれ?どれだろう〜?
(気付かないフリしながら赤い丸い何かを転がす)

487 :カエデ :2006/10/21(土) 18:23:57
いやんですわ・・・脱出!!

488 :セバスチャン :2006/10/21(土) 18:25:27
まだポストやってたのか!

489 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 18:59:08
>>473
ここはふぁみれすでござるからな。
南蛮うどん・・・もとい、ぱすたの粉ちーずかちーずけーきの匂いでござろう。
お主も注文するでござるか?

>>474
ご冥福を祈るでござる。

>>478
さぞ御国のことが気がかりでござろう。早く戻れるとようござるが。

拙者も使命を果たしたならば、元の時間に戻りたいでござる。
その時は、大殿の警護の任に就くことになろう。

いや、たしかに家臣にも腹黒い者がいたでござるから、御家が滅びれば大殿のご命令も無効に・・・。

い、いや!それはいかんでござる!
拙者は何を考えているのでござろうか。

>>479
お主の後ろの席のお客が食している。

>>480
食したくば、自分で注文されたい。

>>481
忍びのかばんを勝手に開けるとは・・・。

特大忘れ玉をお贈りするでござる。
とりゃ!


香月、舌なめずりをしてチュウノ助を見るでないでござる。

490 :鼠忍チュウノ助 :2006/10/21(土) 18:59:53
カエデちゃんでちゅう

491 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 19:08:20
>>490
全然変装になっておらぬでござる。
とりあえず、その口調ではばればれでござる。


492 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 19:19:30
もう2年も風呂に入ってない私
抱きついてやるぜ

うりゃ

493 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 19:43:01
>>492
不潔な方の入店はお断りしております。
とりあえず峰打ちさせていただきます。

494 :カエデ:2006/10/21(土) 19:45:19
大変ねあなたも・・・

行くわよチュウノ助

チュウノ助「ちゅう!」

あ、この子は清潔よ・・・え?ペットは駄目?

495 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 19:45:53
商売繁盛でござるが、なぜか聖蘭の生徒が多いでござるな。
それも、コーヒー一杯で粘ってこちらを見ているでござる。
鬱陶しいでござる。


496 :セバスチャン :2006/10/21(土) 19:50:04
ほっほっほ人気者はつろうございますなあ

497 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 19:51:56
>>496
お主のご主人様ほどではないでござるが・・・。
可愛さ余ってなんとやら、と申すでござる。
妙な虫が三条につかないように護ってやって欲しいでござるよ。


498 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 19:53:34
香月、女学生を見て鼻の下を伸ばしているでないでござる!
さっさと厨房に注文を届けてくるでござる。


499 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 19:58:05
>>494
素通りしてしまったでござる。失礼した。
いらっしゃいませでござる。
申し訳ないが、動物はいかんでござるよ。
それに・・・香月がよだれを垂らして見ているでござる。


500 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 19:59:07
ああ!何処に峰打ちしてるんだ。
物凄い量のフケが飛び散ったではないか。

501 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 20:02:45
>>500
これはいかんでござるな。
忍法木の葉隠し!
頭を紅葉で覆ったでござるよ。
季節感があってよいでござろう。

502 :鼠忍チュウノ助 :2006/10/21(土) 20:03:40
ガクガクブルブル

勝てないことはないでちゅけど・・・種族の宿命で逃げるでちゅ

カエデちゃんさき帰ってるでちゅ


客「・・・・って鼠がしゃべったぁ!!」

503 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 20:06:41
>>502
チュウノ助・・・。
すまんことをしたでござる。
後で余りものを届けるでござるよ。

お客様、少々お酒が回られたのではありませんか?
お冷をどうぞ。

504 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 20:17:06
聖蘭の皆さん、客席が混んできましたわ。
申し訳ありませんが、追加のご注文がなければ席を空けていただけませんか?

・・・香月、恨めしそうな顔をするでない。

505 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 21:20:08
おいおい・・・
紅葉なんか頭に乗せたら、
髪の毛の中に住む虫たちのエサになるじゃないか。

ところで、俺もこの店に入っていいかな?
人数分の鼻栓は用意してあるぜ。

506 :TCPD:2006/10/21(土) 21:32:29
今回ばかりはくのいちなんぞに構っておれん!
首都の景観を汚す奴を排除せよ!そこの>>505!止まりなさい!
君には騒乱罪の嫌疑がある!直ちに署まで同行しなさい!

【防護服着用の警官隊が包囲】

507 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 21:33:40
>>505
どうしても入りたいなら、洗浄が必要でござるな。
虫封じのために煙幕1時間。
水洗いのため水遁の術1時間。
煮沸消毒のため湯遁の術を1時間。
まあ、そんなところでござろう。


508 :カエデ:2006/10/21(土) 21:35:40
あらあら・・・警察が来ちゃったわね・・・ご愁傷様

509 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 21:39:44
らすとおーだーの時間でござる。

上級生のお姉さま方。
ご注文はどうなさいますか?
いえ、ろざりおを持ち出されても困るのですが・・・。


510 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 21:44:25
>>508
お主、十条の手の者であろう?
主人をほうっておいて油を売っていてよいのでござるか?

511 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 21:45:08
十条ではなく、三条であった・・・。


512 :カエデ:2006/10/21(土) 21:45:35
おっと!そうでしたわね!じゃ!バイバイv

煙とともにカエデは姿を消した

513 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 21:52:34
行ったか・・・。
まったく、主人の間近にお仕えできるとは幸せ者だ。

セバスチャン殿といいカエデ殿といい、羨ましいでござる・・・。
姫様、必ず見つけてみせるでござるよ。

514 :通りすがりの時の旅人。:2006/10/21(土) 22:23:55
…時に桐乃殿、貴殿は足利幕府の何時の将軍の世に住んでおったのかの?
儂は十二代義晴公の将軍就任の頃に産まれたのじゃが…
お主はどうかのう。

515 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/21(土) 22:53:29
>>514
公方様でござるか?
はて、拙者は、その、姫様とか大殿とか若君のことしか頭になかったゆえ、公方様のことは・・・。
いや、今思い出すでござる。

た、たしか、そう、拾壱代、義澄公であられたでござる。

516 :通りすがりの時の旅人。:2006/10/22(日) 00:41:32
>>515
…なんと!(本当に驚く)
それでは桐乃殿は普通に時を過しておれば、儂よりも年長者ではないか!!
(更に驚く…)
成程、儂の知識と些かにずれの様な物を感じたのは…左様な事でござったか。
…儂はこの時代に来る前に大阪城が落城するのを目撃したのじゃが…
桐乃殿はご存知無いじゃろうのう…
もう自分の歳がいくつか忘れてしもうた位じゃからのう〜。

517 :名無しになりきれ:2006/10/22(日) 00:44:51
サムゥ

518 :名無しになりきれ:2006/10/22(日) 03:46:27
では、洗浄を受け入れよう。
虫たちを殺さぬように、ゆっくりたのむ。

519 :名無しになりきれ:2006/10/22(日) 16:27:15
>518
虫使い忍者め自らの虫に食われるがよい

520 :セバスチャン :2006/10/22(日) 16:28:25
不潔だな虫とは・・・・

521 :地虫十兵衛:2006/10/22(日) 18:23:40
>>520
なんじの星が凶と出たぞ。
虫難の掛が出ておるわ!

522 :名無しになりきれ:2006/10/22(日) 18:43:41
いや、俺が虫に喰われる事は無いさ。
汚いからな。俺の垢を喰うのさ。
その代わりに、奴らは俺に協力する。

餌の媒体である俺に住み着き、
その媒体を護るために攻撃参加する。
それが虫たちだ。


それは確かに不潔だ。
しかし、強力でもある。

523 :セバスチャン :2006/10/22(日) 22:44:46
バーーーーーーーーーーーーールサーーーーーーーーーーーーーーーン!!

524 :名無しになりきれ:2006/10/23(月) 02:00:04
その程度の薬物で媒体を手放すくらいなら、
奴らは自分で死ぬだろう。

525 :名無しになりきれ:2006/10/23(月) 10:37:29
あやめの中のよからぬモノが〜JOJO美女婆〜♪

526 :名無しになりきれ:2006/10/23(月) 11:00:10
忍法!風車!

527 :名無しになりきれ:2006/10/23(月) 15:16:41
忍法『ナパーム爆弾乱射』

528 :カエデ :2006/10/23(月) 15:25:39
忍法 消音緋素捕瑠

529 :名無しになりきれ:2006/10/23(月) 15:27:34
忍法セクシャルハラスメント
(カエデの胸を触ろうとする)

530 :カエデ :2006/10/23(月) 15:29:06
忍法セクハラは駄目よぼ・う・やv
バールのようなものを取り出す

531 :名無しになりきれ:2006/10/23(月) 15:29:48
忍法『パトリオットミサイル乱射』

532 :名無しになりきれ:2006/10/23(月) 15:30:17
えっ!あの…

忍法優しくしてね?

533 :カエデ:2006/10/23(月) 15:32:01
えいvバールのようなものをふりおろす

散々殴った後煙とともに消える

534 :名無しになりきれ:2006/10/23(月) 16:33:34
カエデの独壇場だな

535 :名無しになりきれ:2006/10/23(月) 16:47:27
それも悪くない

536 :名無しになりきれ:2006/10/23(月) 16:48:54
ちなみにカエデとチュウノ助とセバスチャンで一チーム

537 :名無しになりきれ:2006/10/24(火) 02:14:40
肝心のあやめ殿がこぬな・・・

538 :名無しになりきれ:2006/10/24(火) 02:23:08
緋素捕瑠 は ぴすとる と読む

539 :名無しになりきれ:2006/10/24(火) 10:04:04
蛙手 ゲロゲロ

540 :Orochi丸:2006/10/24(火) 11:42:14
うふふ〜あやめっていい体しているわね
アタシの新しい身体にぴったりだわぁ〜♪
サスケの身体やめてあやめの身体が欲しいのよぉ

541 :名無しになりきれ:2006/10/24(火) 11:56:56
眠れない夜にはこれをおもいっきりかぐといいよ。だんだん意識が遠のくと思うからw
つ【濡れたオッサンの靴下】


542 :忍者教師:2006/10/24(火) 11:59:48
>540
おかまじゃなくなるじゃん
って見つかってわいかんな・・・・偽装の術!!

543 :名無しになりきれ:2006/10/24(火) 12:20:21
あやめが来ない理由

糞コテと名無しがスレ主を無視しているため

544 :セヴバスチャン:2006/10/24(火) 12:33:27
あやめ殿・・・・カムバック!!

545 :セバスチャン(変装中):2006/10/24(火) 12:36:45
とりあえずあやめ殿の監視をせねばお嬢様に怒られる

546 :名無しになりきれ:2006/10/24(火) 12:53:49
また新しいスレ建てたんだろ
召喚スレも放置だったし

547 :名無しになりきれ:2006/10/24(火) 13:21:32
逆に考えるんだ一週間に1回くれば御の字だと・・・

548 :名無しになりきれ:2006/10/24(火) 13:22:06
騒ぐ奴が悪い

549 :???:2006/10/24(火) 13:49:09
こんなに愛されてるあやめは良コテですわ

550 :名無しになりきれ:2006/10/24(火) 13:50:38
一般的にカエデの方が愛されている気がする

551 :名無しになりきれ:2006/10/24(火) 14:52:15
自演かもしれんよ

552 :名無しになりきれ:2006/10/24(火) 14:53:23
むしろあやめがどうこうと騒いでるのが自演じゃないか?

553 :名無しになりきれ:2006/10/24(火) 14:55:06
いやカエデとセバスチャンとチュウノ助だけだやってるのは
あやめのレスが大好きでここにいるのに・・・・
スレヌシじゃないんでトリップはつけないけどね
やっぱつけたほうがいいんだろうか?

554 :名無しになりきれ:2006/10/24(火) 14:56:13
なんでそんなに多役してるんだよ

555 :名無しになりきれ:2006/10/24(火) 15:02:24
カエデファンやめるわ

556 : ◆y6rnD/l2vM :2006/10/24(火) 15:10:42
スレ主のあやめがいなけりゃ意味がないしね・・・・・あんまりでしゃばるといけないからカエデだけに絞るわ


557 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/24(火) 22:06:41
やれやれ、陸上部の勧誘はしつこいでござる。
「あなたなら世界を狙える!」
などと。拙者には興味ない。

>516
生年は拙者が先でも、人生経験はお主の方が豊かであろう。
亀の甲より年の功でござる。

大坂の城?あそこは石山本願寺がござったのでは・・・。
そうじゃ、日本史の教科書は・・・。

なるほど、豊臣なる者が天下を取り、それも滅びたでござるか。
しかし、この書には拙者の殿のことは書いておらぬな・・・。

>517
風が冷たくなってまいったな。秋も深い。

・・・姫様はお風邪など召しておられぬであろうか。
拙者が抱きしめて温めて差し上げたいでござる。

>518
分かっておらぬな。
虫を滅せねば中へ入れるわけには参らぬ。
この節の飯屋はまことに綺麗好きじゃでな。


558 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/24(火) 22:28:01
>520
安心なされよ。
お主の主人筋の店の評判を落とすような真似はさせないでござる。

>>522
お主の忍術自慢に興味は無い。
拙者のあるばいと先で勝手は許さぬでござる。
美奈保殿が見たら、有無を言わさず護謨水管で水をぶっ掛けられてでっきぶらしでゴシゴシこすられるぞ。

>>525
拙者は忍び。闇にて刃を振るう者。
世人に良からぬ者と見られるのも致し方あるまい。

>>526
別に拙者に披露せずともよい。
が、幼子が喜びそうな術でござるな。
拙者も姫様に作って差し上げたことがござったな。
姫様も喜んでくださって、その笑顔に絆されたでござる。

>>527
これはまた騒々しいことだ。

>>528
カエデ殿もいろいろな技を会得しているでござるな。

559 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/24(火) 22:43:06
>>531
これはカエデ殿への攻撃か・・・。
カエデ殿も狙われているのか。

>>532
拙者にか?
いや、カエデ殿にだな・・・。

>>537
申し訳なかったでござる。
「こうかいぷろきしからは云々」との幻術に悩まされていたでござる。

>>538
なるほど。
種子島の兄弟分でござるか。
これからの忍びは火器も使えねばならぬ、というわけか。

>>540
せ、拙者、女色になど興味ござらぬ!
怪しげなしななど作るでないでござる。
背中がぞわわわ〜っとするでござる。

>>541
火遁の術で殺菌消毒でござる。

>>543
拙者も姫様探しに忙しいゆえ。
いずれにせよ、カエデ殿らの騒動に首を突っ込む木はござらぬ。
学業もあるばいともあるでござるしな。


560 :鈴姫:2006/10/24(火) 22:57:50
あやめ……

561 :名無しになりきれ:2006/10/24(火) 23:01:54
16人の男性警官を5分で全滅させた鈴姫だ!!

562 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/24(火) 23:07:05
>544
心配おかけしたでござる。
店長には休みをいただいたでござるが。
拙者の最優先事項は姫様探しゆえ、こういうこともあるでござる。

>>545
拙者を監視していたとは・・・。
あのただならぬ視線、家老殿であったか。

三条も、拙者などにかまわずともよかろうに。
あの笑顔の下の魂胆、何があるのであろう?

>>546
拙者何も建てておらぬでござる。
居処もいまだ公園でござるしな。

>>547
そう言われると、汗顔の至りでござる・・・。

>>548
拙者の如き不調法者にはまことに有難いことでござる。
この思い、姫様と分かち合えたらどんなによかろうか・・・。

>>549
たしかに、カエデ殿は魅力的でござる。

>>550
・・・なんでござる?

自演と申せば聖蘭女学院演劇部部長殿でござる。
自作自演をこなす実力者だそうでござる。
「あなた、男役やってくれない?」
と勧誘されているが、拙者にはとてもとても。


563 :カエデ ◆y6rnD/l2vM :2006/10/24(火) 23:08:52
>561
それは本当ですの雷電?

・・・・っは!見つかる前に隠れますわ

カエデは煙とともに消えた

564 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/24(火) 23:17:54
>>551
騒いだところで拙者の人気があがるわけでなし。
あれこれ忙しいのに小細工などご免でござる。

>>552
へ、変化の術でござったか?
しかし、自ら正体を現わしては敵に付け入られるのではござらぬか?

>>553
つまりは、カエデの姿が本性でござるか?
年の近い護衛がいて、三条も気安いでござろう。

・・・・拙者も姫様のおそばで・・・。
いや、それはかなわぬこと。

>>560
ひ、姫様でございますか!?
お、お久しゅうございます・・・。

>>561
なんだ。
それではまったく別人でござる。
がっかりでござる。

いや!
主命を果たせずがっかり、と申したまででござるぞ!


565 :名無しになりきれ:2006/10/24(火) 23:43:19
決して忍術自慢をしたわけではないのだが・・・
まあ、いい。君や君の仲間を蟲掛けの餌にする理由も無いし、
私はこの店で食事するのを諦めるよ。

同じ家業ならばいずれ、また・・・
何処かで会うことがあるかもしれないな。
では。

566 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/24(火) 23:52:16
>>565
うむ、料理を楽しむなら平服で来るでござる。
またのご来店をお待ちもうすでござる。

さて、香月。風呂に入りに参るぞ。

567 :鈴姫:2006/10/25(水) 00:18:09
>>561
は、はい?
あの、人違いでは…

…ってあやめー?
………はぁ…
…人違いでしたか…(どこかに立ち去る)


568 :名無しになりきれ:2006/10/25(水) 00:31:16
結局姫見付かっても進歩無しかいw

569 :名無しになりきれ:2006/10/25(水) 04:12:37
あやめはタバスコごっくんしろよ

570 :名無しになりきれ:2006/10/25(水) 12:29:31
この町21世紀にしては忍びが多いな・・・・

571 :名無しになりきれ:2006/10/25(水) 12:37:48
代わりに巫女さんでも呼べば?

572 :名無しになりきれ:2006/10/25(水) 14:36:46
南無阿弥陀仏!!

573 :名無しになりきれ:2006/10/25(水) 16:21:25
狼少年−拳−

574 :名無しになりきれ:2006/10/25(水) 16:42:55
あやめがさおりんを辞めて何ヵ月経ちますか?

575 :名無しになりきれ:2006/10/25(水) 16:46:42
さおりんって誰よ

576 :名無しになりきれ:2006/10/25(水) 16:50:59
エスパーは収容所に

577 :カエデ ◆y6rnD/l2vM :2006/10/25(水) 16:54:19
今日のコス・・・もとい変装は学生ですわ
それもメガネでミツ編みの図書委員風・・・・って普段の格好じゃない

578 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/25(水) 22:48:47
>>567
・・・やはり、今の方は姫様ではなかったか?

姫様、姫様ーーー!
どこへ行かれたのだ?

>>568
やはり確かめるべきであった。不覚だ。
名前を呼ばれた気がするが、まさかな。
姫を斬ろうとしている拙者に声をかけるはずが無いでござる。

>>569
あのような辛いものごっくんするものではござらぬ。
この時代の者は無闇に辛いものを好むようでござるな。
拙者も南蛮うどん・・・いやパスタにかけすぎて難儀いたした。

>>570
まことに驚いたことでござる。
過去より時に迷ってまいったか、あるいは当代の幕府、いや政府の手のものか。
カエデ殿は三条の家臣のようだが。

>>571
巫女もこの時代におるのでござるな。
拙者も神社に願掛けに参って会ったでござるよ。
この時代も人は神に祈るのでござるな。

願掛けは、別に姫のご無事を祈ったとかそういうことではないでござるよ。
主家の家運長久を祈ったのでござる。うむ。

>>572
拙者が姫様を斬る時にはやはりそう祈るのであろうか?
気休めにしかならぬと思うでござる・・・。



579 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/25(水) 22:59:40
>>573
里には忍び狼を使う者もおったでござる。
それが藤次郎でござる。
不埒者だが、狼と共に山野を駆ける姿はなかなか凛々しいでござる。
でも、やっぱり不埒者でござる。

>>574
それは敵情視察の折に変装した商人の娘、佐織のことでござるか?
半年ほど前とも申せるし、数百年前とも申せるでござるな。

>>575
佐織のことでござろう。

>>576
そうなのか。

>>577
なかなか巧みでござるな。さすがセバスチャンを演じきっただけはある。
それはそうと図書委員の仕事もしっかりやってくだされ。
学校図書館というところに初めて入った時は入ってびっくりしたでござる。
このような多くの書を自由に読めるとは、なんと恵まれたことでござろうか。
見かけは軽佻浮薄でも、この時代の人間はまことに勉学が好きなのでござるな。



580 :名無しになりきれ:2006/10/25(水) 23:05:52
その頃本物のセバスチャンは町に食材の買出しに・・・・

581 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/25(水) 23:10:32
>>580
ほお、セバスチャンと言う人物は実在するのでござるか。
しかし、家老殿が自ら買出しとはご苦労でござる。

582 :名無しになりきれ:2006/10/25(水) 23:11:40
チュウノ助はカエデ殿の胸の谷間にもぐりこんでたりして

583 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/25(水) 23:22:47
>>582
拙者が香月を連れているからな。
避難していそうでござる。


584 :名無しになりきれ:2006/10/26(木) 00:12:38
大石鍬次郎についてひとことお願いします

585 :名無しになりきれ:2006/10/26(木) 04:24:28
さなぎから蝶になるように

586 :通りすがりの時の旅人。:2006/10/26(木) 10:05:25
…時に桐乃殿?
御貴殿が斬ろうとしておる姫君は自分がお主から狙われておる事を存じておるのかの?
…もし知らぬならば斬るのは容易いやも知れぬが…
問題はお主の心じゃな。

第三者である儂が言うのもなんじゃが、いざ斬る時になって其までの事が走馬灯の様に思い出した時…
果たして斬れるかのう…

お主は忍じゃが、それ以前に一人の心を持った人間だと言う事を忘れて欲しくは無いのう。

それにここは儂らのおった時代とは違うのじゃからな…

587 :名無しになりきれ:2006/10/26(木) 15:08:54
せっせと本の整理をするカエデ

588 :名無しになりきれ:2006/10/26(木) 15:14:04
>>586
勝手に描写しないでください

589 :名無しになりきれ:2006/10/26(木) 15:21:35
おお見事なかかと落し!!

590 :名無しになりきれ:2006/10/26(木) 15:23:27
鈴姫つえ〜!!

591 :名無しになりきれ:2006/10/26(木) 15:25:21
>587
脚立の下からパンツを覗き込む俺

592 :名無しになりきれ:2006/10/26(木) 15:44:18
そんなおまいを観察してクレヨンでスケッチする俺

593 :名無しになりきれ:2006/10/26(木) 15:52:04
それ以前に男女共学だったのか・・・・

594 :カエデ ◆y6rnD/l2vM :2006/10/26(木) 15:57:10
>591
そんなあなたにかかと落しを決める私

595 :名無しになりきれ:2006/10/26(木) 17:20:42
そんなカエデにはなくそつけるわたち

596 :名無しになりきれ:2006/10/26(木) 17:27:47
>595
そんなあなたにかじりつくチュウノ助

597 :名無しになりきれ:2006/10/26(木) 17:43:24
そんなあなたに分けてあげたいチェルシー

598 :名無しになりきれ:2006/10/26(木) 18:34:04
さてあやめ殿は授業中か?

599 :名無しになりきれ:2006/10/26(木) 22:48:18
サイロックとはどういう関係ですか?

600 :名無しになりきれ:2006/10/26(木) 22:54:55
内臓まで愛してる

601 :名無しになりきれ:2006/10/27(金) 08:34:39
あやめっち

602 :名無しになりきれ:2006/10/27(金) 10:18:02
姫様を殺すんじゃなくて、尼僧にでもしちゃえばいいのに

603 :名無しになりきれ:2006/10/27(金) 16:47:37
あやめにチソコックがはえてきた

604 :携帯職人@暇です。明日はオペorz:2006/10/27(金) 16:53:23
   I can fly !!
____
□□□|ミζ゚
□□□|
□□□|
□□□|
□□□|
□□□|
□□□|
□□□|
_|工|_|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       ハハ _
  おわるよ! ∩゚∀)ノ
       )  /
      (_ノ_ノ
     彡

―"⌒"~ ̄~⌒゙"ョ
r=--√゙T" ̄Y゙ミ
_| l_/ヽ /| |
"l\j / |/ |_/
/\/ 」\_i_//
\/\| _∧L/

605 :携帯職人@参上:2006/10/27(金) 16:55:50

わかんないんです
(><)

 (><;)
  /つとノ
 しーJ

押さないで下さい
絶対押さないで下さい

   (><;) ・・・・
    UUヽ ∧ ∧
    しーJ('ω'*)
|〜〜〜| ̄ ̄|_(  )
|___|    vv

アッ
Σ(><;) ちんぽっぽ
 と ⊂ヾ   ∧ ∧
  ヽrJ  ('ω'*)
|〜〜〜| ̄ ̄|と⊂ )
|___|    ̄vv

熱いです!   ∧ ∧
       ('ω'*)
|∩(;><)| ̄と⊂ )
|と_Oノ |  vv
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∧ ∧
殺す気   (*'ω'*)
 ですか!  (  )
  (;><)  vv
  /U U  ボイーン
|〜し| ̄ ̄|_  川
|__|    (( ))

606 :カエデ ◆y6rnD/l2vM :2006/10/27(金) 17:57:57
・・・・・空ぐらいならムササビの術で飛べますわ

607 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/28(土) 09:38:49
>>584
断る。

>>585
姫様は最初から蝶の様な方でござった。
幼き頃は蜆蝶。
長じてよりは紋白蝶、岐阜蝶、大紫・・・。
歩く姿も舞うが如くに優雅であった。

>>586
姫様はもちろんご存知でござる。
じゃからこそ、拙者より逃げられ、いつしか時の間からこちらに来てしまわれた。
姫様を斬れるかと?
それは・・・・・・・・・・・・・・。

いや、拙者の使命は大殿、若君、そして領民の運命を左右するもの。
姫様の国が敵国と同盟を結ぶことはなんとしても避けねばならぬでござる。
・・・拙者が、姫様を斬らねば・・・・・・・・・・・。

>>587
うむ、図書委員の久美子殿はあまり体が丈夫で無いゆえ、本の整理を手伝ったでござる。
あの華奢な体で本を運ぶ姿はまことにけなげでござる。

>>588
あの者、新聞部の者でござろう。
前々より拙者をつけまわしているようでござる。
撒くことなど簡単でござるが、害が無い限りまあよいでござる。
だが、でたらめを吹聴したら「素通り」するでござるよ。

>>589
それは拙者ではないでござろう。
令嬢の学び舎でそのような真似はいたさぬ。

>>590
人違いでござろう。
狸より重いものは持ったことが無い御方でござる。


608 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/28(土) 09:52:47
>>591
図書委員の久美子殿にとって、図書館は神聖なる学びの場。
普段は気の弱い彼女でござるが、図書館を汚す輩には厳しいでござる。
まして、女子の学び舎に侵入する曲者とくれば・・・。

久美子殿こちらでござる!
この者に思う存分仕置きなされよ。

>>592
火遁の術。

>>593
そんなわけはないでござろう。

男子は学院長の署名入りの入構許可証がなければ、決して入れないでござる。
勝手に入った輩は、警備員か風紀委員の餌食でござる。

>>594
ご苦労でござる。

>>598
授業は体育以外苦手でござる。
というより、この時代なら常識の事柄にも拙者には通暁しておらぬ。
あの暗号の如き「数字」には最初目がくらくらいたした。
物理だの化学だのもなにがなにやらでござる。
体育だけは毎回「あなたは世界を狙える!」と言われるが・・・。


609 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/28(土) 10:26:53
まったく学業は難儀でござる。
だが、美奈保殿が同室なのが救いでござる。
委員長の明日香殿もあたりはきついが、拙者の至らぬところを助けてくれてありがたいでござる。

>>599
断る。

>>600
危険なにおいのする言葉でござるな。
鬼面党の連中がよく言っていた言葉でござる。
続く言葉が、
「だから、腹を割いてこの手につかみ取ってやるぜ。」
でござった。

歴史の時間に習ったが、独逸なる国では那智党なる下種どもが跳梁跋扈していた時代があったそうでござるな。

>>601
ここだ。
クラスにもそのように親しみを込めて読んでくれる者がいるでござる。

姫様にも言われてみたいでござる。
「あやめっち」。はあ・・・。

>>602
姫様も若君に嫁げないならいっそ仏門に、と望まれたと聞く。
が、戦国の姫君は政略の具となることから免れぬ。
姫様も覚悟を決めて他家へ嫁ぐことを決心されたのであろう。
なら、拙者も戦国の習いに従って、姫様のお命を頂戴するよりござらぬ。

>>603
意味不明だな。

>>604
跳躍はよいが怪我をせぬようにな。

>>606
ひとつ、二人で空中浮遊でも楽しむか?



610 :名無しになりきれ:2006/10/28(土) 11:36:36
眠いよぅ・・・

611 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/28(土) 11:44:36
>>610
本日は土曜日。
学校も半ドンにござれば、今しばらくの辛抱でござる。
拙者はこの後あるばいとに行かねばならぬが。

あ、本日は特別ミサがあるのでござった。
あの大管風琴・・・ぱいぷおるがんの美しい音を聞くのが楽しみでござる。


612 :カエデ ◆y6rnD/l2vM :2006/10/28(土) 11:48:08
私も出るのよね・・・ミサ
キリシタンでもないのに・・・はあ憂鬱ですわ

613 :名無しになりきれ:2006/10/28(土) 11:51:05
旧校舎には幽霊が出るよ

614 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/28(土) 11:58:19
>>612
拙者とて吉利支丹ではござらぬが、南蛮尼・・・もとい修道女様のご講話は中々に興味深いでござる。
話の内容もさることながら、修道女様のあの清々しきお姿に心の高潔さを感じ、こちらも清々しくなるでござる。

>>613
そういえばうちのクラスでも噂していたでござるな。
数百年前、炎上した城と運命を共にした姫君の霊だとも、近年自殺した女性との霊だとも。
いかなる無念を持って留まっているのであろうか。


615 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/28(土) 12:02:18
中等部の生徒がミサに誘いに来たでござる・・・。
拙者は美奈保殿と一緒に行くといっておるのに、困ったものでござる。


616 :カエデ ◆y6rnD/l2vM :2006/10/28(土) 12:07:35
>615
人気者は辛いわね・・・・

カエデの追っかけ「お姉さま〜〜v」

は!御免!(カエデは煙とともに消えた)

617 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/28(土) 12:10:38
>>616
人気ならカエデ殿の方が優っていると思うが。

もちろん学院一の人気を誇るのは三条殿であろうが。


618 :名無しになりきれ:2006/10/28(土) 17:23:02
ドロー!モンスターカード!ドロー!モンスターカード!ドロー!モンスターカード!ドロー!モンスターカード!
わはははは!ずっと俺のターン!

619 :名無しになりきれ:2006/10/28(土) 23:41:29
>618
卑怯な!!

620 :名無しになりきれ:2006/10/28(土) 23:42:03
今はやってるカードゲームか・・・・

621 :名無しになりきれ:2006/10/29(日) 19:24:33
とりあえず登場人物のデータキボンヌ
最近わからなくなってきた

622 :名無しになりきれ:2006/10/29(日) 19:25:13
どんな遊びをしてた?

623 :久美子:2006/10/30(月) 01:17:40
真夜中の図書館からこんばんは





こ、こ、こ怖い…


624 :名無しになりきれ:2006/10/30(月) 01:22:28
わーーー!!!

625 :名無しになりきれ:2006/10/30(月) 04:16:37
今、何かの音がしたような・・・き、気のせいよね。



カシャ カシャ カシャ



キャーーーーー

626 :久美子:2006/10/30(月) 08:20:03
…………(返事がない。ただ(驚きすぎて)気絶しているようだ)


627 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/30(月) 23:24:15
>>618
あれは南蛮渡りの「かるた」か?
拙者も姫様の相手をさせられたな・・・。
手加減して差し上げると、
「気遣いは無用です!」
とおっしゃり、本気を出すと頬をふくらませて拗ねてしまわれる・・・。
その様子もまことに愛らしかったでござる。

>>620
拙者がやっていたものと違うのでござるな。
今のうちに覚えて、姫様に再会したら、一緒に遊ぶでござる。

・・・・・・なにをたわけたことを言っているのだ、拙者は。

>>621
鈴姫様:
 我が国の同盟国の姫様であったが、敵国に嫁ぐことになったため拙者に狙われる羽目になった。
 その愛らしさ、優しさは並ぶもの無し。

三条亜津子殿:
 財閥の令嬢。拙者の通う聖蘭女学院のオーナーの娘。
 拙者が何かしでかさぬか待望している模様。

美奈保殿:
 拙者が行っている銭湯の家の娘御。よく番台に座っている。
 「江戸っ子」と申して、快活な方。拙者のくらすめいと。

カエデ殿:
 三条殿のおつきの忍びであるらしい。変化の術に長けている。

久美子殿:
 聖蘭女学院図書委員。無類の愛書家。
 普段は大人しいが図書館で騒ぐ者には剣呑なおなご。

香月:
 拙者と行動を共にしている忍びおこじょ。

こんなところでござろうか。

628 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/30(月) 23:36:17
>>622
先ほど申したように、姫様といたすかるた遊びは実に楽しかったでござる。
里では遊び即訓練と言う感じでござった。手裏剣投げ、暗殺剣ごっこは物心ついたときからやっておった。

>>623
久美子殿、いくら本好きとはいえ図書館に泊り込みとは行き過ぎではござらぬか?
親御殿が心配いたすでござるよ。
拙者はあるばいと帰りに学校前を通ったら図書館の明かりがついていて気になったので来てみたでござる。

>>624
む、怪しい雄叫び・・・・・・。
曲者は斬るでござる!

>>625-626
久美子殿、しっかりなされよ!
おのれ、盗賊か、はたまた久美子殿に不埒なことをなさんとする暴漢か!
撒き菱でもくらうがよい!


629 :鬼忍兵:2006/10/30(月) 23:41:21
邪魔者は消す!(シュカカカカッ)


630 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/10/30(月) 23:43:51
>>629
お務めご苦労でござる。
久美子殿が起きぬので、拙者送り届けてくるでござるよ。
おやすみでござる。


631 :名無しになりきれ:2006/10/30(月) 23:52:43
おやすみでござった

632 : :2006/10/31(火) 00:13:23
ニーナをどうした!
お前たちがさっきからかじってるのは・・・!

633 :名無しになりきれ:2006/10/31(火) 07:06:47
冥主の城!コアラ先生!シードラコ!配置、配置ィ!
冥王軍団設置完了ォォォォ!あやめ(屮゚Д゚)屮カモーン

634 :名無しになりきれ:2006/10/31(火) 08:17:21
中隊長よりレイブンへ・・・
中隊長よりレイブンへ・・・
応答せよ、レイブン・・・

635 :名無しになりきれ:2006/10/31(火) 16:02:13
零分って誰だよ!!

636 :ROLENTO:2006/10/31(火) 23:38:04
どうだッ!?我輩と共に来る気になったかッ!?んんッ!?

なに?今まで慕っていた姫が敵国に嫁ぐことになり、自分が討たねばならなくなった…?
心配無用ッ!新国家樹立の暁には、全ての国は我輩の下1つに統一するッ!
よって貴様が慕っていた者を討つ必要など無しッ!
そのためにも、我が下に来いッ!貴様には優秀な軍人としての素質があるッ!

637 :カエデ ◆y6rnD/l2vM :2006/10/31(火) 23:38:23
謎ですわね零分

638 :名無しになりきれ:2006/11/01(水) 00:13:59
>>636
( 」´0`)」オーイ

…桐乃どんは戦国の世からこちらの時代に来たでごわす。
従っておはんの言うことば聞く義理は持ってはおらんでごわすよ。

639 :レイブン:2006/11/01(水) 00:42:35
・・・

・・・みんな死にました・・・

・・・全滅です

640 :名無しになりきれ:2006/11/01(水) 21:51:50
誰か棒枯らしの術をしてくれ

641 :名無しになりきれ:2006/11/01(水) 21:53:49
忍法EDの術!!

642 :名無しになりきれ:2006/11/01(水) 23:08:26
にんにんじゃ

643 :名無しになりきれ:2006/11/03(金) 03:39:57
百合が多い

644 :名無しになりきれ:2006/11/03(金) 03:42:44
忍!

645 :名無しになりきれ:2006/11/03(金) 08:43:12
あやめちゃん来ないね

646 :名無しになりきれ:2006/11/03(金) 09:23:27
いつのもことだ!!

647 :名無しになりきれ:2006/11/03(金) 09:25:56
喋る鼠について

648 :名無しになりきれ:2006/11/03(金) 14:15:23
くノーだ。にじゅういつせいきとわなんだ…?
(スレタイと間違ってる箇所がいくつかあります。間違いを探しなさい)


649 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/11/04(土) 03:33:07
>>631
過去形は違う、と思ったでござるよ。

>>632
拙者も香月もにーななどと申すものかじておらぬ。

>>633
行かぬ。

>>634
訓練か。自衛隊とか申す当今の国軍であろうか?

>>636
そうなったらまさに本望でござるが、今は主命を放擲するわけにはいかぬ。
そう、大殿がお考え直しくだされぬものか・・・。

>>638
そのとおりでござる。

>>639
全滅と申して生きておる。
なるほど、噂に聞くさばいばるげーむと申すものか。

学院の静けさに比べ校門の外にはみょうちくりんな児戯にふける大人が多いでござるな。

>>640
素人が覚えずともよいでござろう。
世の陰に生きる者に敢えて身を投ずることなどあるまい。

>>641
知らぬ術でござる。

>>642
いつでもどこどでも、な。



650 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/11/04(土) 03:33:55
>>643
たしかに相慕う女生徒らが多いでござるな。
先日は礼拝堂で密会していて咎められたものたちもいたでござる。
マリア様の目の前で、と学院長が大層お怒りだったでござる。

美奈保殿を慕う女子も多いが、当人は相手にしておらぬようでござる。

>>644
その意気やよし。

>>645
ずっと学業とあるばいとでは忍びの勘が鈍りそうなので、山篭りしていたでござる。

>>646
そのとおりでござる。

>>647
知らぬな。

>>648
指図される覚えは無い。



651 :名無しになりきれ:2006/11/04(土) 07:19:42
中間選挙で共和党が負けそうなんですが。
民主党が勝つと日本の国益が損なわれるので、
今こそ、日本人としてあやめさんには立ち上がって頂きたく。

652 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/11/04(土) 08:48:06
>>651
亜米利加国の入れ札でござるな。
異国、それも拙者らの時代には影も形も無かった国でござるのに、その動向を気にせねばならぬとは大変でござるな。
しかし、入れ札のこととなると拙者にはどうすることもできぬでござるよ。

彼の国に皇子がおわして、わが鈴姫様と縁組が出来れば、両国の関係も安泰になるでござろうに。
鈴姫様に魅了されぬ殿方などおわすはずがないでござるからな。
そうすれば、拙者も姫様を斬らずに済む。
むしろ、国運を担う姫様のために大働きに働くことができるであろう・・・。
残念でござる。


653 :名無しになりきれ:2006/11/04(土) 13:21:54
くノ一怪人あやめ

654 :名無しになりきれ:2006/11/04(土) 17:56:10
さっきあやめちゃんが飲んだ水に眠り薬いれておいたよ

655 :名無しになりきれ:2006/11/05(日) 07:31:48
蛍火の術って怖いなあ

656 :名無しになりきれ:2006/11/05(日) 20:47:24
           
 |伴|∧_∧  /  
 |天|・∀【◎】 パシャッ
 |連|  っ 9  \   
 | ̄|―u'        

657 :名無しになりきれ:2006/11/06(月) 13:47:03
忍法はなくそマシンガン

658 :甲賀幻妖斎:2006/11/06(月) 14:00:51
ふははははははははは!

659 :名無しになりきれ:2006/11/06(月) 14:37:06
わんわんわん

660 :名無しになりきれ:2006/11/06(月) 15:36:06
サイレンススズカ・・・

661 :名無しになりきれ:2006/11/06(月) 16:30:35
我のイチモツをしゃぶってくれぬか?

662 :名無しになりきれ:2006/11/06(月) 17:20:07
破幻の瞳

663 :カエデ ◆y6rnD/l2vM :2006/11/06(月) 21:14:19
今日のコスプレは(ついに認めたか!!)シスターですわ・・・・・
皆さん礼拝堂では厳粛になさいませ

664 :地虫十兵衛:2006/11/06(月) 21:28:11
カエデよ
ワシのコスプレをしてみてはどうじゃあ?

665 :名無しになりきれ:2006/11/06(月) 21:29:20
カエデがだっふんだーって連呼していたよ

666 :カエデ ◆y6rnD/l2vM :2006/11/06(月) 21:31:27
>664
その格好はちょっと・・・・まあ任務ならやりますわ
>665
あいーんならともかく・・・さすがにそれはやりませんわ

667 :名無しになりきれ:2006/11/06(月) 21:32:04
ダイナマイト四国って知ってる?

668 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/11/06(月) 22:17:46
>>653
敵国で「怪しい奴!」と言われたこともござる。
敵の符牒を首尾よく手に入れること。これが肝要でござるな。

>>654
あれはお客に出すお冷でござったぞ。
お陰で店長に叱られたではござらぬか。

>>655
それを潜り抜けて生還したとは、おぬしも中々の手練でござるな。

>>656
新聞部でござるか?
拙者など撮ってもなんの価値も無いでござろう。

>>657
児戯の類でござるな。
拙者の里の三歳児並みでござる。

>>658
高笑いしておらんで、注文をするでござる。
そろそろらすとおーだーでござるぞ。


669 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/11/06(月) 22:26:14
>>659
お客様、ぺっとを連れてのご入店はお断りでござる。

香月、顔を出すでない。
相手は素人犬。見逃してやるでござるよ。

>>661
香月、この者には遠慮は要らぬでござる。
向こうの席で、三条殿が拍手しているからな。

>>662
拙者も中忍に昇格する時試されたでござるな。
不知火忍群との戦いには必要な術でござるからな。

>>663
あいかわらず見事な変化の術でござる。
慈愛溢れる修道女の雰囲気を漂わせている。

>>667
知らぬ。


670 :名無しになりきれ:2006/11/07(火) 01:37:48
(*´-`*)-`*)…

671 :名無しになりきれ:2006/11/07(火) 10:13:28
俺を雇え

672 :名無しになりきれ:2006/11/07(火) 16:59:06
くっ・・・!しまった!
二十一世紀の奇病にかかってしまったみたいだ!
それは「二十歳までに女性と性交しなくては死んでしまう病」だ!
助けてくれッッ

673 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/11/07(火) 22:29:29
>>670
二人して何故に頬を赤らめているでござるか?
三条殿ならすでに帰宅いたしたぞ。

>>671
拙者、口入屋ではないでござる。
学院は男は雇わぬでござるよ。警備員すら全員女性でござる。
ふぁみれすで働きたくば、店長に言うでござるよ。
美奈保殿の湯屋は男手は足りていると申していたでござる。

>>672
その手の戯言、藤次郎がよく言っておったな。
もっとも、あやつは苦無を向けたらすぐに飛び退るだけの準備はいたしておった。
お主も、ふざけたことを申すなら逃げる心構えを忘れぬようにな。


674 :名無しになりきれ:2006/11/08(水) 04:20:08
俺は女だぜ

675 :名無しになりきれ:2006/11/08(水) 05:50:42
(*´.)(-`*)…

676 :名無しになりきれ:2006/11/08(水) 16:05:25
じゃあ俺も女だぜ

677 :名無しになりきれ:2006/11/08(水) 16:20:33
俺も俺も女だぜ

678 :名無しになりきれ:2006/11/08(水) 16:53:13
おいおいてめーら、
ウソつくんならヒゲぐらい剃りな。
俺の就職の邪魔はさせねーぜ

679 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/11/08(水) 22:29:32
>>674
そのなりで女学院に潜入とは、人間堕ちると惨めでござる。

>>675
恥ずかしいでござる。この節の女子は大胆でござるな。
拙者は姫様となど、・・・・・・・・・・げふん。

>>676
火遁の術。

>>677
火遁の術ふたたび。

女学院に塵あくたは不要でござる。

>>678
女学院以外でなら成功を祈るでござる。


680 :名無しになりきれ:2006/11/08(水) 23:29:10
俺・・・いや、あたいは女だって・・・
信じてくれよ・・・


681 :カエデ ◆y6rnD/l2vM :2006/11/08(水) 23:32:10
70年代のスケ番のような喋り方ですわね

当然私はXX染色体を持つ女性ですわ

682 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/11/08(水) 23:57:38
>>680
そうでござるか。失礼いたした。
しかし、女学院はマリア様が見ていらっしゃる聖なる学び舎でござる。
いま少し礼法を身につけねば就職はむずかしいでござろう。

>>681
もちろん、カエデ殿は華麗な美女でござる。


姫様こそ類無き大和撫子であられるが。


683 :名無しになりきれ:2006/11/09(木) 01:39:35
(-`*)(*´-`)…

684 :名無しになりきれ:2006/11/09(木) 02:50:05
そうかい・・・
あたいが竹刀を翳すような時代も終わったって事か・・・

礼儀なら自信あるんだけどねぇ・・・
筋は通すよ、筋は。

685 :黒猫:2006/11/09(木) 22:51:38
こんな物拾ったけど、自分には全く意味がわからないからあげます。(禁断クラスの強力な忍術が大量に書かれている巻物をあげて、風のように去っていく)

686 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/11/09(木) 23:18:02
>>683
今度は喧嘩しているようでござるな。
喧嘩するほど仲が良い。
相手がおらねば喧嘩も出来ぬ。
拙者には羨ましいでござるよ。

姫様・・・。
貝合わせで負けそうになるとすぐ
「ああ〜、今の待って!」
とおっしゃり、拙者が
「駄目でござる。待てぬでござる。」
と申すと、
「む〜、あやめなんか嫌い!」
とふくれっ面をしてそっぽを向いておしまいになったな・・・。
姫様・・・。

>>684
それがよいでござるよ。
悪に強い者は善にも強い、と申すでござる。
貴殿は教師になられるのでござるか?
学院の生徒たちの良き人生の先輩になれるでござろう。

>>685
なんと、猫が口を利くとは面妖な・・・。
やはり、二十一世紀とは思いも寄らぬ文明の進歩があるのでござるな。
それにしても、この巻物、わが忍群の上忍も知らぬであろう忍術が満載でござる。

だが・・・・・・・・・忍びとして拙者に残された仕事は姫様を斬ることのみ。
そして、姫様のあの世への旅立ちに拙者はお供つかまつる所存にござる。
今さら、新たな忍術など使う機会もござるまい。
姫様・・・。

687 :名無しになりきれ:2006/11/10(金) 00:33:44
(*´-)人(-`*)…♪

688 :名無しになりきれ:2006/11/10(金) 00:37:50
チュウノ助も喋ってるが・・・・

689 :名無しになりきれ:2006/11/10(金) 09:41:14
姫様のこと好きなのになんで姫様斬るの?

690 :名無しになりきれ:2006/11/10(金) 10:28:03
…それが彼女の主命だから

691 :名無しになりきれ:2006/11/10(金) 15:37:54
↑欧米かっ!

692 :名無しになりきれ:2006/11/10(金) 16:04:41
この時代に主人がいないのに・・・・

693 :名無しになりきれ:2006/11/10(金) 19:32:02
あたいが教師・・・か。
うん、いいかもしれないな。

ありがとよ!

694 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/11/11(土) 07:36:43
>>687
もう仲直りしたでござるか。よかったでござる。
姫様もいったんは怒っても、ほどなく拙者を許してくださったものでござる。
あらぬ方を向いてモジモジなさりながら、
「あの・・・、あやめ・・・、その、許して遣わしてもいいんだよ?」
とおっしゃってな。

だが、このたびの拙者の所業、如何にお優しい姫様とてお許しなさるまい。
心の底から拙者を憎むでござろう。
・・・・・・許してくだされ、などとはとうてい申せぬ・・・・・・・・・。

>>688
あれは、カエデ殿の変装でござったからな。
鼠に変装できるとはまったくカエデ殿の変化の術は大したものでござる。

>>689
・・・それを申せと言うのか?
それについては既に語ったはずでござる。
これ以上・・・・・・言わせないで欲しいでござる。

>>690
そのとおりでござる。
大殿自ら我等が里に参って、拙者に厳命なさったのでござる。

・・・拙者は姫様の信頼を裏切らねばならぬ。

この学院に来てから細川ガラシャという方のことを知った。
拙者の時代より少し後の時代で、父が謀反人だという。
彼女が基督教に帰依したのは、主なるイエスが一人人類の罪を背負って逝かれたと知ったからだという。
謀反人の父を許してくださるのはイエス様だけであるから、と。
拙者には彼女の気持ちが分かる気がするでござるよ。
帰依するかどうかはともかく、拙者も学院の礼拝堂にいると心の疼きが癒される思いがするでござる。
だが、癒しを求める自分を情けなくも思う。

>>691
その質問は不分明でござるな。
人にものを尋ねる時は、いま少し言葉を組み立てられるがよかろう。

>>692
そのとおりでござる。
だが、拙者の心はあの時代と共に、あの里と共にあるのでござる。

>>693
うむ、瞳に輝きが宿っている。もう大丈夫でござるな。
早くこの学院の教壇に立たれるのを楽しみにしているでござる。


695 :果心居士…参上じゃよ。:2006/11/11(土) 11:34:18
ふぅ〜、どうやら「刻渡の術」…成功のようじゃの。

さて、ここは何処かの?
何やら見慣れぬ物ばかり…
うぉっ!何じゃあれは。
馬無しで動く四輪車じゃと!?
それに…周りを見渡したら安土城の天主閣より高い建物ばかりではないか!

どうやらとんでもない時代に飛び出してしもうたわい…
ま、何とかなるじゃろ。
しばらくうろついてみるかのう〜。

696 :名無しになりきれ:2006/11/11(土) 14:20:33
女忍者と礼拝堂
このミスマッチが逆に絵になるね

697 :名無しになりきれ:2006/11/11(土) 14:21:50
だがマリア像の中にはカエデがスタンバイ中

698 :名無しになりきれ:2006/11/11(土) 15:12:29
主命って・・・
理由は何なのよ、理由は。

699 :名無しになりきれ:2006/11/11(土) 17:13:50
>>695

    /llllllr''";;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;`::.、
   ,.'lllllllllli:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;;;;;;;;;;;;;;;:\
.  /llllllllllll!:.:.:.:.  :.:.:.:.:.:.:.::;;;;;;;::::::.:ヽ
  llllllllllllllll,:.:.:    :.:.:.:.:.:.:.:::::::::.:.:. ゙
.  |lllllllllllllllii,.:.:    ..:.:.:.:.:.:.:;;;;:::::::::. |
  |llllllllllllllllllllli,:   :.:.:.:.:.:.:;;i;;;;;;;;;::::.:.:. |
 ,'"~`ヽllllllllll!'  ==、:;;;/;;;;;;;;;;;;;::.:. j
 !.l"`,, |llllll!' :.:.:::;,,,___`ヾ、;;;;;;;;::;、rィ
 ', ',>、|lll''   .:.::`'''゙メ`';;;:::::;;イェュ┤
 ,゙、゙'- .!l' :..:..:.:.::;r'"´;;;:::..:.: :.l; :.:.:. |
r'゙|::ゝ-┐  .:./:.:.:.::::::::;;..:.:.:. l;.  ,'   カンサツ
;;l l::::. :.'.  .:' :.:.:.:.:,;;∠;;;ゝ=‐'゙;.:.. /
;;゙、゙、:::. .:.;. ..:.:.:.'''''''''ニ,,,,,,,,__ヾツ
;;;;ヽヽ:. :.:\:.:.:.::::.:.:...、,,,,,,,,,, .. /
;;;;;;;ヽヽ:.:.::.:.:.:\:.:.:.:.:.:.::::.:.. .,.'
;;;;;;;;;;ヽヽ:.:::.:.:.:.:::` :、,:.:.;;;;;;;;;/;;;`;-,、
;;;;;;;;;;;;;;\\::::::::.:.:.::::`゙゙゙゙゙";;;;;;;;;;;;;;;`;-,、

700 :名無しになりきれ:2006/11/11(土) 17:16:02
キリシタンは弾圧

701 :名無しになりきれ:2006/11/11(土) 18:31:53
>>700
…いつの時代の話だよww!

702 :名無しになりきれ:2006/11/11(土) 19:42:47
たまにイエスさまの代わりに家康公が祭ってあったり

703 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/11/11(土) 20:34:59
>>695
むう?
あの老人、なにやら異彩を放っているでござる・・・。
周囲の者と違った・・・拙者らの里の上忍の方を思わせるような・・・。

なっ!?「刻渡の術」?
過去より参ったか。まさか、姫様に差し向けられた新たな追っ手ではあるまいな?
やらせぬ・・・、やらせはせぬ!
もし姫様を害するつもりなら、拙者、命に代えても姫様を護ってみせるでござる!!

>>696
うっ・・・。
先日、忍び装束で独り礼拝していたのを見られたか・・・。
これからはちゃんと学院の制服を着て礼拝するから忘れてくれでござる。

>>697
なるほど三条殿の護衛のためにそこまでするでござるか。
拙者も姫様の遊山の折には木々に化けたり観音像に化けたりしたものでござる。

>>698
口にしたくないでござる。
この帳面に書いたゆえ勝手に見るでござる。
つ[>>78]

>>699
ほお、目付け役がいるでござるか。
あの老人、よほど重要な役目を帯びているのでござろうか?
油断ならぬでござる。

>>700
そのような時代もあったそうでござるな。
いや、拙者が元の時代に戻れば、来るべき時代ということになるのか・・・。
あの尊きまりあ像を拝めぬようになるとは。
痛恨の思いでござる。

>>701
お主らにとってはまったき過去のこと。
羨ましいでござる。

>>702
この学院は基督の教えをもって女子の徳育を行っているのでござる。
さようなふざけた真似は許されぬでござるよ。

704 :名無しになりきれ:2006/11/11(土) 22:37:45
へー、でその命令どおりに姫様を斬っちゃうの?
ほんとーに、それでいいのかい?


あんたは、運命を・・・。

705 :名無しになりきれ:2006/11/11(土) 22:45:44
斬ろうとする寸前に剣が折れるよ・・・・きっと

706 :名無しになりきれ:2006/11/12(日) 06:21:23
>>703
>ほお、目付け役がいるでござるか。
あれは松永久秀じゃね?

707 :名無しになりきれ:2006/11/12(日) 07:02:52
>>704
なんかキモス

708 :名無しになりきれ:2006/11/12(日) 13:23:01
ちょー首の骨折れてさー保健室行きたいんやけど
あやめちゃん案内してよ
あー 首がぷらぷらするー

709 :名無しになりきれ:2006/11/12(日) 13:43:26
おっぱいモミモミ☆

710 :名無しになりきれ:2006/11/12(日) 13:44:26
死ぬな・・・・お主・・・・

711 :名無しになりきれ:2006/11/12(日) 15:45:32
PS3を担いだあやめを倒す

712 :果心居士:2006/11/12(日) 16:04:35
…松永久秀じゃと?

馬鹿な…
儂の『刻渡の術』は儂一人を対象にした術じゃ。

それに、術を使った時には周りには誰もおらぬ筈じゃったが…

ん!おおそうじゃ、そやつは松永久秀に良く似た男であろう。
違う時代じゃから顔が似ておる者が居ても不思議では無いからのう…。

713 :名無しになりきれ:2006/11/12(日) 16:06:34
私のタイムマシ〜〜〜ンが周囲の空間を歪めたので〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜す

714 :名無しになりきれ:2006/11/12(日) 16:28:43
>>713
それ使えば、姫様や桐乃っち達を元の時代に連れ帰す事が出来るのでは?

…てか、あんた本当にこの時代の人間か?

715 :名無しになりきれ:2006/11/12(日) 16:52:35
>>713
ドク〜どこ〜

716 :名無しになりきれ:2006/11/12(日) 16:53:40
>>714
1985年の時代からデ炉リアンできたんですか?

717 :風魔小太郎:2006/11/12(日) 18:27:44
北条家お抱えの忍軍の頭領とはこのワシだ

718 :名無しになりきれ:2006/11/12(日) 18:42:36
あんたこのじだいじゃただのリーマンじゃん

719 :名無しになりきれ:2006/11/12(日) 19:53:43
>>712
ククク・・・果心居士よ、妖術を使えるのは貴様だけではないという事だ。
何、長慶や義輝を操るのに少し飽いた故、遠き未来が見たくなっただけの事・・・。
そう固くなるな、わしが貴様に何かするとでも思うか?ククク・・・

720 :名無しになりきれ:2006/11/12(日) 19:57:17
こんなとこにまで最強厨が
今でさえ空気なあやめがさらに薄くなるよ!

721 :名無しになりきれ:2006/11/12(日) 20:38:21
あやめには俺らがついてるじゃないか!!

722 :名無しになりきれ:2006/11/12(日) 23:21:13
>>719
あんた、松永久秀さんか?
せめて名前位は名乗っておくものだぜ?

それが礼儀ってもんだろ?…普通。

723 :カエデ ◆y6rnD/l2vM :2006/11/14(火) 10:34:17
いろんな方がこの時代に来ますわね・・・・

724 :松永久秀:2006/11/14(火) 18:58:22
>>722
ふむ、左様か。
だが、わしには名などどうでも良い。長慶や大名どもが将軍の偏諱如きに
大金を積み、喜んでいるのを見ると哀れに見える。権威や名分や義などの
柵に拘るから晴元も一存も実休も身を滅ぼし、義輝や長慶もわしの傀儡に
成り下がったのだ・・・ククク

>>723
女、なかなか良い顔をしておる。我が側女にしてやろうか?

725 :カエデ ◆y6rnD/l2vM :2006/11/14(火) 19:04:19
>724
刻みますわよvカエデは笑顔で巨大なチェーンソウを胸の間から取り出した
どうやって入っていたのか謎である・・・・

726 :果心居士:2006/11/14(火) 22:06:09
>>725
お主、何と言う場所からその様な物を取り出しておるのじゃ?

まったく恐るべき時代に来てしもうたものじゃ…

儂も「稀代の幻術士」等と言われておったが、お主は言うならば「奇術士」と言うべきであろうな。

まあ、それはそうと…
その取り出した物でそこに居る天下一の大悪党に天誅を喰らわせて頂きたいのう…

しかし儂の刻渡の術について来るとは…
相変わらず恐るべき男よ…松永久秀め…

727 :魔王・織田信長:2006/11/14(火) 22:41:43
所詮、天下はこの信長の手の中よ!


728 :甲斐の英雄・武田信玄:2006/11/14(火) 22:43:27
我が武田騎馬軍団に、走破できぬ地無し!
故に、天下はこの信玄が取る!

729 :越後の名将・上杉謙信:2006/11/14(火) 22:44:28
>>728
宿敵、貴様を倒し、俺が天下を取る!

730 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/11/14(火) 23:02:07
>>704
耐えがたきことなれど、主命なれば・・・。
わが忍びの里は、大殿より大恩を受けている。
そして、大殿が国をよく治められるには、敵国の思惑を砕かねばならぬ。
それが領民のためなればこそ。
・・・・・・いかに拙者が姫様のことを思っていてもそれは私情に過ぎぬ。

>>705
いっそ刀と共にこの身も砕けてしまえば・・・・・・。

>>706
それは如何なるものでござるか?
拙者は聞いたことがないでござる。
おそらく拙者の時代より下った時代の者なのでござろうな。

>>708
ずい分大げさな。
保健室へ連れてまいるが、保健の先生は仮病がきらいでござる。
正直に症状を申さぬとたたき出されるぞ。

>>709
くさめ玉でもくらえ!
これで今日一日くしゃみが止まらぬでござる。

>>710
姫様を斬ったその時、お供せねばならぬ。
ゆえにまだ死なぬでござるよ。

>>711
そのような横文字の品、知らぬ。


731 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/11/14(火) 23:22:32
>>713
本当でござるか?
いや、文芸部の者が「たいむましん」だの「わーぷ」だの「ぜっふるりゅうし」だのと言った訳の分からぬ言葉をよく使うでござるからな。
もっとも「たいむましん」などというものがあっても拙者には意味がござらぬ。
姫様を斬った後、故郷に戻ったとて何の甲斐があるでござろう。

>>717
さようでござるか。
主家のために頑張られるがよい。
それが遣り甲斐のあることなら幸いでござるよ。

姫様を斬ることが主命など、辛いばかりでござる。

>>720
皆活躍して大いによいでござろう。
拙者は姫様を探しつつ、ただ学び舎に通い、あるばいとを続けられればよいでござるよ。
他の忍びと事を起こす気は毛頭ござらぬ。

>>721
お心遣い感謝いたす。
もっとも拙者を見ていてもおもしろうないでござろうが。

>>723
まったく不思議なことでござるな。
これが文芸部の言っていた「えすえふ」でござろうか。

>>727
今の天下人は安倍とか申すものでござろう?
お主のことは教科書で読んだが、部下の恨みを買わぬように気をつけられよ。

>>728
この節は、入れ札で数を制しないと天下は取れぬそうでござる。

>>729
・・・時代考証研究会の申していた、「戦まにあ」でござるな。
もうほっとくでござる。






732 :果心居士:2006/11/15(水) 01:50:30
…ややっ!何と言う事じゃ

織田信長・武田信玄・上杉謙信、更に風魔の首領まで…
どうやら儂がこの時代に現れた事がきっかけになって色々な者達がやって来てしもうた様じゃ…

…流石に二階堂殿あたりは来てはおらぬようじゃな…
ま、あの御仁は顔が顔ゆえこちらの時代に来ておれば直ぐに発見されるじゃろうがのう…

さて、更なる混乱が生じる前に儂は元の時代に帰らせて貰おうかの?

桐乃とやら、色々大変じゃろうが忍の使命…どんな困難があろうとも自らの信念を貫き通してみせるのじゃぞ。

では、さらばじゃ!


はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
秘技、『刻渡の術!』















ホームレスの男『な、なんだぁ? ひ、人がいきなり消えっちまった!
俺は夢でも見てるのか?』

733 :名無しになりきれ:2006/11/15(水) 12:24:11
姫様斬ったよって 嘘ついてやればどうだろう
もちろん亡骸は用意してさ
服装は同じものを着せて、
顔だけをめちゃめちゃに傷つけるのさ

これであんたは任務を果たせ、姫様も無事にすむ
ほとぼりが冷めるまで姫様はどっかに隠さないとダメだろうけど

ただ、姫様と同じ年頃の無実の娘を惨殺しなければいけない・・・
これに堪えられるかどうかだな


734 :名無しになりきれ:2006/11/15(水) 23:20:38
次のスレはくのいちだちょっとだけ21世紀になれたで

735 :名無しになりきれ:2006/11/15(水) 23:23:32
中の人はぜんぜん忍者に詳しくなさそうだね〜。

736 :名無しになりきれ:2006/11/15(水) 23:24:30
別にいいだろ・・・・そんなあやめが好き

737 :名無しになりきれ:2006/11/16(木) 14:31:38
あやめさんこれあげる

つ 地球はかいばくだん

738 :名無しになりきれ:2006/11/16(木) 14:53:24
まてい

739 :名無しになりきれ:2006/11/16(木) 15:19:59
あおだぬきめ

740 :名無しになりきれ:2006/11/17(金) 21:00:24
イン ザ ネーム オブ ホーリー サンダー
イン ザ ネーム オブ ホーリー サンダー

イン ザ ネーム オブ ホーリー サンダーフォース!

741 :佐竹義重:2006/11/17(金) 21:31:15
上杉殿もいるのか。

742 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 00:32:13
…余談だが、松永久秀と松尾芭蕉にはある繋がりがあるのだが…

何だと思う?

743 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 06:04:33
>>742
松永貞門。

久秀の孫。
芭蕉は貞門俳諧に入門。

744 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 14:49:33
>>743
…おっ!さっすがー
ほぼ正解ですね。

わずかな違いは名前が「貞門」ではなく「貞徳」ってとこだけですね。

「貞門」は松永貞徳が興した俳偕の一派の総称ですね。

松尾芭蕉は貞徳の門人からそれを学んだ…という訳。

戦国屈指の梟雄と江戸時代の俳聖が繋がりを持っているところに歴史の奥深さがあるのですね。

…もしかしてこのスレの主よりも、書き込んでる人々の方が案外歴史関係の知識が上だったりして…。

745 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 15:36:31
あやめ って名前だけどさ

菖蒲?殺女?

746 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 17:22:12
あやめって何の略ですか?

747 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 17:30:54
「あ」アヌスで「や」犯られたら「め」めくれちゃぅぅぅ!!!!!!

748 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 18:32:51
意味不明

749 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/11/19(日) 21:08:25
>>732
叱咤激励の言葉、感謝いたすべきなのでござろうな。
やはり、姫様を殺めるこそが拙者の為すべきこと・・・・・・か。

お帰りになるでござるか?どうかご健勝で。
貴殿の優れたる技が後世に伝えられることを祈っているでござるよ。

>>733
他所の娘を手にかけて事を隠蔽する・・・。
たしかに姫様を救う手立てではござろうが。
だが、無辜の民を手にかけて己が欲を満たすは暴戻と申すもの。
・・・そう、愛しい姫様を助けるのも所詮は拙者の欲に過ぎぬでござる。
それがため、罪無き者を殺めたなら、拙者が今まで領民のためと手を血で染めてきた意味が無いでござる。

>>734
次スレか。考えたことが無かったでござる。
それまでには姫様が見つかるやも知れぬ。そんな気がいたす。

>>735
拙者が未熟者だと申すならその通りでござる。
疑いようも無く。

>>736
かたじけない。
いずれにせよ、姫様を殺めればそれで拙者の為すべきことも全て終わる。
その程度の力があれば、もはや上を見る必要も無い。

>>737
物騒なものはしまうでござる。
姫様一人を殺めるのに、全人類を道連れにするつもりは無い。


750 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/11/19(日) 21:09:50
>>738
お主のことなど知らぬ。

>>739
青二才、女狐と言われたことはあるが、狸とはな。
やはり、学院に安住して心身が緩んだか。

>>740
賛美歌では無いようでござるな・・・。

>>742
誰のことでござるか?
一々歴史の教科書を引っ張り出すのはめんどくさい。

>>743
なるほど。
やはり聞いたことが無い。

>>744
拙者、別に歴史などに詳しくござらぬよ。
姫様を追うのに別に役には立たぬでござろう。

>>745
上忍様より「“殺女”の意味、しかと肝に銘じよ。」と言われた。
しかし、鈴姫様は「菖蒲の花みたいにあやめは綺麗だね。」とおっしゃってくださった。
拙者は姫様のお言葉こそ肝に銘じたいでござる・・・。

>>746
略ではござらぬ。

>>747
不埒な口には胡椒玉をくれてやる。


751 :名無しになりきれ:2006/11/20(月) 02:45:06
イン ディス ブラッディ ドーン
アイ ウィル ウォッシュ マイ ソウル
トゥ コール ザ スピリット オブ ベンジェンス
トゥ ディナイ マイ ウィズダム フォー アンガー
トゥ ブレイク ザ スクリーム オブ ザ サイレント フール
アンド トゥ ビー ザ サン オブ ドゥーム・・・

イン ディス ブラッディ ドーン
アイ ウィル ウォッシュ マイ ソウル
トゥ コール ザ スピリット オブ ベンジェンス
トゥ ディナイ マイ ウィズダム フォー アンガー
トゥ ブレイク ザ スクリーム オブ ザ サイレント フール
トゥ ビー ア ナイトライダー オブ ドゥーム・・・

752 :名無しになりきれ:2006/11/20(月) 03:23:01
あやめちゃん銭湯で敵に襲われた時どうするの?
裸で戦うの?

753 :名無しになりきれ:2006/11/20(月) 14:26:34
俺がトドメを刺してやるよ
あんたじゃ辛いだろう?

754 :名無しになりきれ:2006/11/20(月) 14:30:40
止せ!鈴姫の強さを侮るな!死ぬぞ!!

755 :名無しになりきれ:2006/11/20(月) 14:41:45
・・・何とでもなるさ。
方法はいくらでもあるんだぜ。
侮ってなどいないが、自分の腕に自身が無いわけじゃないからな。


756 :名無しになりきれ:2006/11/20(月) 14:44:51
鈴姫はあやめを片手で返り撃ちにできる強さだぞ。
だからあやめはためらってるんだ。

757 :名無しになりきれ:2006/11/20(月) 14:46:38
昔の鈴姫とは一緒にするな!!
特訓のせいで人の限界を超えているのだ

758 :名無しになりきれ:2006/11/20(月) 15:21:42
・・・そうかい。

だが、この身の病が表に出る前に、
それだけの猛者と殺り合ってみてもいいだろう?


・・・どの道、長くなんてないんだから。

759 :名無しになりきれ:2006/11/20(月) 15:28:02
お前こないだも死にかけてなかった?

760 :名無しになりきれ:2006/11/20(月) 15:49:50
・・・?

人違いじゃないか?


761 :名無しになりきれ:2006/11/20(月) 20:51:30
さらばあやめ!刻を越えた愛

762 :名無しになりきれ:2006/11/21(火) 12:11:10
籠女 籠女 籠の中の鳥は・・・

763 :名無しになりきれ:2006/11/21(火) 12:37:27
くノ一であやめっていったら天誅ですか?

764 :カエデ ◆y6rnD/l2vM :2006/11/21(火) 12:41:46
違いますわあくまでおりじなるですわよ

765 :名無しになりきれ:2006/11/21(火) 21:39:19
くのいちは性技に長けていると聞くが・・・!?

766 :名無しになりきれ:2006/11/21(火) 22:12:50
くのいちって確か、人間には九つの穴があるんだけど、
女は穴が一つ多いから九の一でくのいちって聞いたけど本当?

767 :名無しになりきれ:2006/11/21(火) 22:13:48
>766
穴ってのは耳の穴とか口の事ね。

768 :名無しになりきれ:2006/11/21(火) 22:29:50
女って字を崩してくノ一だろ

769 :名無しになりきれ:2006/11/21(火) 22:39:00
>768
それが一番有力な説だが、とある一説には

くノ一は、漢字の「女」を分解すると「く」「ノ」「一」になることから、忍者の隠語で「女性」のことを指し、
主に「女忍」をいうようになった。
一説には、人体には九つの穴(目、耳、鼻、口、へそ、肛門)があり、
女性にはもう一つ穴があることから、本来は「九ノ一」と書き、「くノ一」は小説家の山田風太郎による造語といった説もある。

と言う説もある。
あやめはどっちだかわかる?

770 :名無しになりきれ:2006/11/21(火) 23:14:33
3

771 :名無しになりきれ:2006/11/22(水) 17:24:34
くノ一といったら悪代官につかまってエッチなことされるのがすべてだと思います。
というわけで、予告状を出しておいたのであそこのお城に行って巻物を奪ってきてください。

772 :名無しになりきれ:2006/11/22(水) 20:18:52
にんにん

773 :名無しになりきれ:2006/11/23(木) 21:55:57
今日は来るかな?

774 :名無しになりきれ:2006/11/23(木) 23:24:19
来たらロシア語教え込んでやる。

775 :名無しになりきれ:2006/11/24(金) 00:47:44
あらあらかしこ

776 :鈴姫:2006/11/24(金) 08:33:48
・・・・・あのぉここどこですか?

777 :名無しになりきれ:2006/11/24(金) 08:41:49
ラブホテルの一室です。

778 :名無しになりきれ:2006/11/24(金) 12:36:54
777

779 :名無しになりきれ:2006/11/24(金) 17:27:04
>>1は受験失敗

780 :名無しになりきれ:2006/11/25(土) 13:27:49
ねこーのー キンタマー もげーたー

もう オスではない♪

781 :名無しになりきれ:2006/11/25(土) 14:06:27
あげ

782 :名無しになりきれ:2006/11/25(土) 23:32:44
にんにん

783 :名無しになりきれ:2006/11/26(日) 09:37:02
今日の夜あたりか来るとしたら

784 :名無しになりきれ:2006/11/26(日) 17:09:55
  落        第

785 :名無しになりきれ:2006/11/26(日) 17:11:44
忍者乱太郎

786 :名無しになりきれ:2006/11/26(日) 17:54:52
殺人事件

787 :名無しになりきれ:2006/11/26(日) 19:12:23
(´・ω・`)あやめ来ない・・・

788 :名無しになりきれ:2006/11/26(日) 19:42:03
11時ぐらいとみた

789 :名無しになりきれ:2006/11/28(火) 01:18:36
はあずうれえ

790 :名無しになりきれ:2006/11/28(火) 05:05:21
>>750

俺はお前と同じ年の頃、友達と同時に彼氏付きの女を好きになった
で、その彼氏ってのが明らかに珍走系のDQNで結構彼女に手をあげたりしてたらしい
俺は友達に気持ちを隠しながらも「なんか好きだな〜でも深入りはメンドクサ」程度だった
友達は大学に入って数回は彼女が変わっていたチャラ男で、まぁ俺の気持ち
以下だろうし、あんな奴相手に喧嘩売らないだろうってかなり勝手に決め付けてた
何度か彼女と二人だけで遊び、俺が彼女に本気になりそうになってたある日
バイト先に彼女と友達が二人でひょっこり現れた
そこで二人が付き合いだしたって初めて聞いた
何かもうまさしく青天の霹靂で、ぎこちなく良かったじゃんって言うのがやっと
内心では俺なにやってんだろってのと、友達の彼女への気持ちを勝手に計って
いい気になってた自分が本当にしょーもなく格好わるく思えて恥ずかしかった
数日後、21の誕生日を焼鳥屋で別の男友達にささやかに祝ってもらった
だけど失恋を引きずったままの俺には決して美味しい酒ではなかった

数年経った今でも彼女と友達は続いてる
今ではバラバラに散って、俺は年に一回しか会えないけどそれでも二人とは
ずっと仲のいい友人だ
違うのはチャラ男だと思ってた友達は俺よりもずっと勇気があって、
一見難攻不落な男から彼女を奪い(←悪意はない)
俺はウダウダ考えこんでいる間に選択肢すらなくなり何も得られなかったこと

とここまで進行見ずに書いてたのに、見守るって結論出てたのかよwwwwww

791 :名無しになりきれ:2006/11/28(火) 15:45:03
知るかよ・・・糞垂れが

792 :名無しになりきれ:2006/11/29(水) 01:12:04
あやめちゃんほんとに勝てるの?鈴姫に?

793 :名無しになりきれ:2006/11/29(水) 01:14:38
age厨うぜえ・・・

794 :名無しになりきれ:2006/11/29(水) 01:17:56
みんな下げようねv

795 :名無しになりきれ:2006/11/29(水) 01:22:15
とりあえず身体測定しようか

796 :名無しになりきれ:2006/11/29(水) 01:23:24
あやめたん大好き〜

797 :名無しになりきれ:2006/11/29(水) 01:26:38
物語の終わりは近い・・・

798 :名無しになりきれ:2006/11/29(水) 07:29:45
今日は来るかな

799 :名無しになりきれ:2006/11/29(水) 15:25:33
サイコドリーム 廃都物語

800 :名無しになりきれ:2006/11/29(水) 20:42:21

    /llllllr''";;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;`::.、
   ,.'lllllllllli:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;;;;;;;;;;;;;;;:\
.  /llllllllllll!:.:.:.:.  :.:.:.:.:.:.:.::;;;;;;;::::::.:ヽ
  llllllllllllllll,:.:.:    :.:.:.:.:.:.:.:::::::::.:.:. ゙
.  |lllllllllllllllii,.:.:    ..:.:.:.:.:.:.:;;;;:::::::::. |
  |llllllllllllllllllllli,:   :.:.:.:.:.:.:;;i;;;;;;;;;::::.:.:. |
 ,'"~`ヽllllllllll!'  ==、:;;;/;;;;;;;;;;;;;::.:. j
 !.l"`,, |llllll!' :.:.:::;,,,___`ヾ、;;;;;;;;::;、rィ
 ', ',>、|lll''   .:.::`'''゙メ`';;;:::::;;イェュ┤
 ,゙、゙'- .!l' :..:..:.:.::;r'"´;;;:::..:.: :.l; :.:.:. |  梟雄松永久秀様が優雅に800get!
r'゙|::ゝ-┐  .:./:.:.:.::::::::;;..:.:.:. l;.  ,'   お前ら俺様にひれ伏せ!
;;l l::::. :.'.  .:' :.:.:.:.:,;;∠;;;ゝ=‐'゙;.:.. /
;;゙、゙、:::. .:.;. ..:.:.:.'''''''''ニ,,,,,,,,__ヾツ
;;;;ヽヽ:. :.:\:.:.:.::::.:.:...、,,,,,,,,,, .. /
;;;;;;;ヽヽ:.:.::.:.:.:\:.:.:.:.:.:.::::.:.. .,.'
;;;;;;;;;;ヽヽ:.:::.:.:.:.:::` :、,:.:.;;;;;;;;;/;;;`;-,、
;;;;;;;;;;;;;;\\::::::::.:.:.::::`゙゙゙゙゙";;;;;;;;;;;;;;;`;-,、

>>801 足利義輝へ 必 死 だ な www
>>802 細川晴元へ 長慶から隠居料せしめるって・・・DQN満漢だなwww
>>803 三好長慶へ そろそろ恋しい弟達の所に逝かせてやるよwww
>>804 十河一存へ なにが鬼だよ「落馬」しといてなwww
>>805 織田信長へ 田舎者に茶器なんざ56億3000万年早ーよwww
>>806 武田信玄へ お前がヘタレだから愛しい九十九茄子があのうつけに・・・(涙
>>807 上杉謙信へ お前もだ!命まで失っただろうが。後で日勤教育な
>>808 斎藤道三へ 良くきたな、そっちの茶は長慶用だから飲むなよw
>>809 宇喜多直家へ 最近株が上がっているのはお前か?梟雄同士仲良くやろーぜ
>>810-1000 お前ら光栄のゲームやる時は俺を主人公にしろよ

801 :名無しになりきれ:2006/11/30(木) 22:31:34
>>800
…確かに一度は久秀辺りでプレイをするのもアリかと…

だけど「信長の野望」シリーズでやるのか?
それとも「太閤立志伝」シリーズか?

それが問題だ。

802 :名無しになりきれ:2006/11/30(木) 22:33:01
スレ違いです

803 :名無しになりきれ:2006/12/01(金) 23:14:55
あやめ殿・・・

804 :名無しになりきれ:2006/12/02(土) 13:14:51
あやめどんは
11/19のレスを最後に
消息不明になってしまいましたな。

実は誰かに返り討ちに
遭ってたりしてな…

805 :名無しになりきれ:2006/12/02(土) 13:20:44
最終試験で目隠しして敵を倒したらあやめだった

806 :鈴姫:2006/12/03(日) 14:01:10
あの〜ここはどこでしょう?

807 :名無しになりきれ:2006/12/03(日) 16:02:14



かいぶつのはらのなかだ!





808 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/03(日) 20:07:37
>>751
拙者は聖歌を聞きたい。血染めの心を洗い清めてくれるような聖歌を・・・。

>>752
瞬時にして忍び装束に着替える自信がござるが、やむを得ぬ場合は裸ででも戦うでござるよ。

>>753
莫迦を申すな!
拙者の姫様に傷一つでもつけたらお主の命は無いと思え。

>>754
足元の蟋蟀すら避けて通る優しい方を侮辱いたすな。

>>755
その自信が後悔の元でござる。
姫様の敵は拙者の敵でござる。

>>756
姫様を手にかけるのは子犬を殺めるより容易い。
そのようなたおやかな方を付け狙う拙者は・・・最低だ。

>>757
話を聞いていると、どうやら拙者の鈴姫様とは別の鈴姫なる者がいるのだな。
なら、拙者は気を書ける必要は無いでござる。

>>758
その鈴姫とやらと思う存分やりあうがよい。

>>761
去るのか。そうか。さらばでござる。



809 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/03(日) 20:21:07
>>762
そう、姫様は籠の鳥でござった。
今、姫様は自由であられるのでござろう。
そっとしておいて差し上げたいでござるが・・・。

>>763
天誅などいたさぬ。
姫様を殺めるのは罪深いことでござる。

>>765
心得はあるが、人並みでござる。
あまり好かぬ仕事でござるな。
男の下卑たところを見るのは不快でござる。

>>766
そういう説があるでござるか。
拙者は知らぬが。

>>768
拙者もそう聞いている。

>>769
拙者は頭目から「くノ一」の意、と聞かされている。
頭目の教えが絶対正しいかどうかは分からぬでござるが。



810 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/03(日) 20:27:58
>>771
お主から命を受ける謂れは無い。

>>772
里の子どもがよくそのような言葉を使って忍びごっこをいたしていたな・・・・。
秋には一緒に栗拾いなどよくいたした。息災でござろうか?

>>773
これなんだでござるな。あるばいとが忙しかったのでな。

>>774
異国へ参るつもりはない。
姫様が異国に行った記録は無いと三条が裏から手を回して調べてくれたからな。

>>775
文か。拙者も姫様に若君の文をお届けしたことがあったな。
頬を染めた姫様は本当に可愛かったでござる。

>>776
姫様のお声?
どこだ!?どこでござるか!?

>>777
いかがわしい声が聞こえるでござる。
おのれ、ぶったぎるでござる!

>>779
中忍の試験なら合格したぞ。

>>780
下品な。

>>781
ご苦労。


811 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/03(日) 20:42:50
>>782
子どもじゃな。

>>783
来れなんだな。

>>784
拙者、授業はちゃんと受けているし、体育特待生扱いにされている。
少々成績が悪くても落第はいたさぬはず。

>>785
知らぬ。

>>786
物騒な。

>>787
すまなんだ。

>>788
あるばいとが忙しくて来られなかったのだ。

>>790
どこが返答なのか分からぬ。

>>791
悪態をついて、何が不満なのだ?

>>792
あの姫様に刃を向けられるのか?
本当に拙者の負けに終わるのではないか?
胸が苦しい・・・。



812 :名無しになりきれ:2006/12/03(日) 20:49:12
背後とった!

813 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/03(日) 20:50:37
>>793
そういうものなのか。

>>794
確かにその方が静かかも知れぬな。

>>795
拙者の身体的特徴なら前に申した。
今も贅肉がつかぬよう日々鍛錬しておる。

>>796
ありがたい言葉だが、罪深い拙者には辛い言葉でもある。

>>797
どのような結末になるか予想できぬ・・・。

>>798
すまぬな。その日は美奈保殿の銭湯の風呂掃除を手伝っておった。



814 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/03(日) 20:52:23
>>800
時代考証研究会にはおかしなまにあが多いな。

>>803
すまなんだ。ここにいるでござるよ。

>>804
あるばいとと銭湯の手伝いと勉学と姫様探しと・・・多忙でござった。
いや、今も多忙でござる。

>>805
別に拙者は倒されておらぬよ。

>>806
姫様、こんなところでお会いしようとは・・・。
覚悟はよろしいか。


・・・・・・アルバイトの時間でござる。行かねばならぬ。
次は無いでござるよ。お覚悟あれ。

>>807
ほお?では、その腹かっさばいてやろうか?

>>812
拙者の背後に回るものは、苦無の乱れうちでござる!

さて、あるばいとに行くでござる。

815 :名無しになりきれ:2006/12/03(日) 20:52:36
あやめってこんなに糞コテっぽかったっけ?

816 :名無しになりきれ:2006/12/03(日) 21:07:00
つまらんレスばっかするから
あやめたんだって疲れてるんだおヽ(`Д´)ノ

817 :名無しになりきれ:2006/12/03(日) 21:35:52
>>809
>心得はあるが、
勃起した
すまんがちょいと処理してくれんかね

818 :名無しになりきれ:2006/12/03(日) 21:40:28
がんばれ・・・・あやめ殿

819 :名無しになりきれ:2006/12/04(月) 03:14:10
あやめちゃんベッカムカプセルあげるよ
400万もしたけどあげるよ

820 :名無しになりきれ:2006/12/04(月) 09:12:09
…復活したのか?

流石は忍者、まるで潜水艦みたいだな。

…こっちに来て暫く経つから潜水艦ってわかりますよね?

…たぶん。

821 :名無しになりきれ:2006/12/04(月) 14:14:14
『拙者の姫様』だなんて・・・
ちょっとレズっ気あるでしょ?

822 :名無しになりきれ:2006/12/04(月) 14:34:07
じゃあ俺、女装するからやろうぜ

823 :名無しになりきれ:2006/12/04(月) 18:22:10
>>816          こいつ厨だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

824 :名無しになりきれ:2006/12/05(火) 07:11:12
>>801
両方だ。

825 :名無しになりきれ:2006/12/06(水) 13:10:48
按摩 指圧 得意です
ご用の際は 是非

826 :名無しになりきれ:2006/12/06(水) 13:18:29
>1
やる気無いならスレ立てんな、そして死ね

827 :鈴姫?:2006/12/06(水) 13:29:12
ふん!!弱いやつらでしたわ・・・・
(鈴姫とまったく同じ顔をした現代風の服を着た少女がここにいた子孫か?)

828 :名無しになりきれ:2006/12/07(木) 07:31:52
あやめちゃんがどんな方法で他者と連絡を取ってるか知ってるよ!



あやめーる



でしょ?

829 :名無しになりきれ:2006/12/07(木) 09:20:14
へっくし、へっくし!
くしゃみが止まらん!
あ、あやめたん、やっぱりおっぱい揉まれて感じたんだね!
じゃあ、もっと揉んであげるよ。
あそれ、モミモミ☆

830 :名無しになりきれ:2006/12/07(木) 09:27:00
>>827
厨はこいつだ

831 :名無しになりきれ:2006/12/07(木) 10:45:57
くしゃみがとまらん

832 :名無しになりきれ:2006/12/07(木) 10:47:25
あやめってオリキャラかw
道理でググっても出てこないわけだw

833 :名無しになりきれ:2006/12/07(木) 10:52:07
おいおい・・・・今頃気づいたのかよ

834 :謎の黒装束のくノ一:2006/12/07(木) 10:58:59
あやめ、姫様の命は奪わせぬ。
我、御館様の御恩に報いるべく、姫様の命をこの身に変えても守ってみせる。
我ら忍び、影に生き、影に死ぬ者と心得たり…。

835 :名無しになりきれ:2006/12/07(木) 11:14:51
ちゅう

836 :名無しになりきれ:2006/12/08(金) 11:05:25
さーて じゃ 始めるか

837 :謎の黒装束くノ一:2006/12/08(金) 15:27:46
>>834
「ちゅう」とは一体どのようなものなのだ?
我は戦国乱世の者ゆえ、かの世界の事はとんと存ぜぬ。
あやめはもしや存じているやもしれん。
うむ、次の機に尋ねてみるか。
何か分かるかもしれぬ。

>>835
一体全体、何を始めるというのだ?


838 :名無しになりきれ:2006/12/09(土) 02:02:34
始めると言えばアレしかないじゃんか。
まさか、知らないとか言わないよね?

839 :名無しになりきれ:2006/12/09(土) 19:30:47
アヤメちゃん・・・・

840 :カエデ ◆y6rnD/l2vM :2006/12/09(土) 19:33:09
・・・・・・・今日こそわ

841 :名無しになりきれ:2006/12/09(土) 19:37:15
そのネタはもう古い

842 :名無しになりきれ:2006/12/10(日) 22:36:53
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・こねえ。

843 :名無しになりきれ:2006/12/11(月) 22:24:50
もしかして、あやめっちの中の人は…

案外別のスレに居たりしてな…(別の名前で…)

844 :名無しになりきれ:2006/12/12(火) 10:19:07
アヤメン

845 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/12(火) 23:07:34
>815
すまぬな。
姫様が見つからぬので、いささか荒んでござる。

>816
いや、拙者の返答もかなりやさぐれておる・・・・・・。
姫様のいない拙者はかくも愚かしいのか・・・・・・。

>817
もちろん使命のためとあれば、あたう限りの技は駆使せねばならぬでござるが。
ためしにやってみる、というものではござらぬ。
寝屋での拙者の姿など姫様には絶対に見られたくないな。

>818
すまぬ。また日を開けてしまった。
女学院で宗教劇なるものを催すことになって裏方の仕事をしていたでござる。
その準備も大方終わったゆえ、これからはもう少し来れるでござろう。

>819
すまぬが、この節の流行りものはさっぱり分からぬ。
だが、心づくしの気持ちはありがたくいただくでござる。

>820
水中鉄甲船でござるな。
まことに戦の道具も長足の進歩でござるな。
わが時代の水軍の者が見れば、さぞ羨ましがるでござろう。


846 :名無しになりきれ:2006/12/12(火) 23:09:58
すまぬじゃすまぬ。

847 :カエデ ◆lc0Y9c8URs :2006/12/12(火) 23:12:08
あやめちゃんが帰ってきた・・・こんなにうれしいことはないですわv

848 :カエデ ◆y6rnD/l2vM :2006/12/12(火) 23:17:35
トリップが・・・

849 :名無しになりきれ:2006/12/12(火) 23:23:40
じつは姫さんは男に転性しておるのでおじゃるよ

850 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/12(火) 23:27:07
>>821
左様なことがござろうはずがない!
拙者にとって姫様はお愛しくはあろうとも、あくまで心の御主君でござる。
睦言を交わしたいだの、一夜を共にしたい、だのと、そのようなことは思っておらぬでござる。
まったく思っておらぬぞ。

どうも、この学院には上下級生間で妖しい関係が多くてついていけぬでござる。
拙者の下駄箱にも毎日毎日文が入っておって・・・・・・。

>>822
やる?なにをでござるか?
女装して女学院に潜入するなど言語道断でござる。
刀の錆になりたくなくば、早々に立ち去れい!

>>823
厨・・・・・・?
学食のことでござるか?このような者が働いておったであろうか?
ちなみに拙者は、和定食が好みでござる。

>>825
それはありがたいが、忍びは知らぬ者に無闇に体を預けるわけには参らぬでござるよ。

>>826
他人に軽々しゅう死を命ずるのは、平和な時代の証であろうな。
街中での人々の会話にもずい分と「死ね。」という言葉が混じっていて驚いたでござる。

>>827
名前も同じなら、顔立ちもよく似ている・・・・・・。
だが、貴女がたおやかな姫様であろうはずがないでござる。

>>828
上手い洒落でござるが、拙者、この時代に仲間はおらぬでござる。
里の者たちのことを考えると、ふと涙が出そうになるでござる・・・・・・・。

>>829
や、やめるでござる!無礼者が!!
それとも痴漢行為に事寄せて風邪をうつそうという陰謀でござるか?


851 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/12(火) 23:41:47
>>830
厨とは姫様に化ける不届き者でござるか?
確かに、姫様の芳しき香りがしなかったでござる。
油断できぬでござるな。

>>831
拙者はくさめ玉を投げてはおらぬぞ。
やはり風邪であろう。玉子酒を飲んで、葱を首に巻いて寝るでござる。

>>832
その件については、>>210で答えているでござる。
>話は違うが、>>169への回答を若干修正する。
>下の世界の設定に拠るところがある、というのが実際のところでござる。
>機会があれば、手にとってみられるのも良かろうと存ずる。
>ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4840223572/ref=pd_sim_b_4/503-2289374-4943128?ie=UTF8

>>833
まあ、拙者は平凡な忍びでござるからな。
どこかで見たような奴と思われたのでござろう。

>>834
おお、お主のような者がいたでござるか。
それなら、姫様の御身もきっと大丈夫でござろう・・・・・・。

い、いや!いや、いや、いや!
姫様を斬るのが拙者の務め!
お主とはいずれ雌雄を決することになろう。

・・・・・・・・・お主、四六時中姫様と一緒にいるのでござるか?
姫様が余りにお優しく美しいからと言って、ふしだらな真似をしたら、承知せぬぞ!!!


852 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/13(水) 00:02:45
>>835
なんじゃ、鼠か?
これ、香月。この節の鼠は何を食っておるか知れたものではない。
餌なら拙者がやるゆえ、ほうっておくでござる。

>>836
どんなことも一歩踏み出さねば始まらぬな。
何をする気か知らぬが、まあがんばるでござる。

>>837
ただの鼠だと思うが?
しかし、この節は「公スター」とか言う鼠を買うのが流行とか。
また、西洋渡りの鼠が躍っている遊戯園があるとも言う。
面白いものが流行るものでござる。

>>838
分からぬものは分からぬでござるよ。

>>839
ここにいるでござる。
長らく留守にして申し訳なかった。

>>840
これは、カエデ殿。遅くなって申し訳ござらぬ。
お主のお陰で三条も元気のようでよかったでござる。
これからもよろしくでござる。

>>841
過去より参った忍びに新しいものを要求されても、どうしていいか分からぬ。

>>842
まことに申し訳なかった。
宗教劇の準備も整って、学院内には降誕祭樹の電飾も鮮やかに、清々しき賑わいに溢れている。
寒空の下にも乙女らの高鳴る期待の鼓動が聞こえるような楽しき雰囲気に満ち満ちているでござる。
しばらくは一学徒として、日々を楽しめそうでござる。


853 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/13(水) 00:09:19
>>843
いや、女学院の祭りや三条の生徒会の手伝いなどいろいろあったのでござるよ。
もちろん、あるばいとも続けておったし、姫様探しも続けていた。
美奈保殿の家の手伝いもいたしておったしな。
まあ、八面六臂の忙しさ、という意味ではお主の言うことも当たらずとも遠からずだな。

>>844
また、妙なあだ名がついてしまったものでござる。

>>846
そう言われてもな。
拙者とて何もなさずにこの時代に留まっているわけにも参らぬ。
姫様は探さねばならぬし、食うためには稼がねばならぬ。

>>847
そう言ってもらえるのはまことに有難いことでござる。
これからもなるたけ来るように努めるでござるよ。

>>848
トリップがどうかしたでござるか?
拙者のトリップは変わっておらぬはずだが?

>>849
またそのような戯言を。
・・・・・・・・・・・姫様が男になられたら、女子と夫婦になれるということか・・・・・・・?
い、いや!そのようなこと、あるはずないでござる!


854 :名無しになりきれ:2006/12/14(木) 13:18:17
ラスト・バトルは荒野の中で

855 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/14(木) 23:42:00
>>854
姫様には花園がお似合いになる。
荒野などには行かれまい。


856 :名無しになりきれ:2006/12/15(金) 07:27:53
武田二十四将
徳川十六神将
尼子十勇士
賤ヶ岳七本槍
織田四天王
徳川四天王
龍造寺四天王
西美濃四人衆
三好三人衆
豊臣三中老
豊州三老
毛利両川

さて、あやめと楓は何人抜きできるかな。

857 :名無しになりきれ:2006/12/15(金) 10:56:09
あやめタソの股間をモミモミ☆

858 :名無しになりきれ:2006/12/15(金) 18:06:37
おい 今から切腹するから介錯頼む
できるだけ苦しむように、俺のこの錆びた愛刀でな

859 :名無しになりきれ:2006/12/15(金) 18:48:29
あらあやめちゃん・・・

貴女はお酒飲める?飲めるなら一緒に飲まない?

860 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 06:32:15
睦言を交わしたいんだ。
一夜を共にしたいんだ。

やっぱりね〜♪

861 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/16(土) 09:27:35
>>856
時代考証研究会の者たちが言っていた名前が散見されるでござるな。
して、何人抜きとは何のことでござるか?
何人切り捨てられるか?ということか?
それとも、寝屋で何人果てさせられるか?ということか?
いずれも、拙者の使命ではござらぬゆえ遠慮いたす。

>>857
たわけぃっ!!
なんという不埒な真似を!
姫様にさえ戯れ事にも触られてないというに・・・・・・。
斬る!斬り捨てる!

>>858
苦しむように、と申すのは介錯の趣旨に反するのではないのか?
拙者は武士では無いので詳しいことは分からぬが。
人を苦しめて殺めるのは拙者の好むところではない。お主に恨みも無いしな。
殺めるなら、できるだけ苦しまずに殺める。
それで良いなら介錯仕ろう。

>>859
いや、拙者は忍びゆえ酒を嗜んでいては仕事が・・・・・・・。

ま、まあ、どうしてもとおっしゃるなら一献。
・・・・・・・うむ、美味でござるな。

>>860
仕事以外でそのようなことをいたすつもりはないでござるよ。

肌と肌を重ねる・・・・・・。
姫様と入った湯殿が懐かしいでござる。

862 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 17:03:59
今まで行なってきた悪行の数々。
それを償うためにも、
俺は苦しんで死なねばならんのだ。

だが、何の関係も無いあんたに頼むのは酷だったな。
いっそのこと、敵陣に一人突っ込んでなます斬りにでもされようか・・・。

863 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 17:24:49
で、結局のトコロ姫様を見つけて始末できそうなのですか?なんだかのんびりしておられるようですが・・・

探索ぐらいなら手伝いますよ

864 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 18:34:41
>>816
厨じゃなくてスーパーリアル厨だよこいつwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

865 :鈴姫:2006/12/16(土) 21:19:26
・・・・・ここは一体?(米国)

866 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/16(土) 23:15:26
>>862
お主がこの時代の者なら、検非違使・・・・・・ではない、警察へ出頭すればよいのではござらぬか?
それほど、極悪を行ってきたのなら、釜茹での刑になろうほどに。

過去より参ったのなら、帰れるその日まで静かにその時を待っておるのもよかろう。

>>863
探索だと?
い、いや!それは拙者の使命。拙者以外の者は誰であろうと手出しは無用でござる。

つ、つまり拙者はじわじわと姫様を追い詰めて恐怖を感じさせようとしているのでござる。
それが、我が国を裏切った彼の国への復讐になるのでござる。
うん、そういうことでござる。

>>864
拙者の返答に不満があるなら、拙者に申せ。
なんでござるか、その馬鹿笑いは。

>>865
この新聞記事・・・・・・?
米国で鈴姫なる日本女性が保護されたと?
ううむ、写真がござらぬので拙者の鈴姫様かどうか確認できぬ。
本物なら・・・・・・・拙者が行かねばならぬところだが。
異国でたった一人きりとは、さぞご不安であろう・・・・・・。



867 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 23:18:18
今度米国にお仕事しにいくんだけど一緒に来るゥ・・・?
その”鈴姫”って子、私も気になるし、どぉ?

868 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/16(土) 23:27:39
>>867
うむ、そういたすか。かたじけない。
しかし、あの飛行機とやら本当に空を飛ぶものなのか・・・・・・?

姫様、拙者すぐに参りますゆえ、今しばらくご辛抱ください。




869 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 23:36:53
頼むおっぱい揉ませてくれ

870 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 23:40:09
>>あやめちゃん
飛行機?ちゃんと飛ぶわよぉ?心配ならずっと手、握っててあげるわよ?
お金は私が出しとくから、その内返してちょぉだいね?

871 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 23:46:39
米国

オウ!!ジャパニーズニンジャ!!クノイチ!!

872 :名無しになりきれ:2006/12/17(日) 00:36:26
死ぬ覚悟であやめちゃんのおっぱい揉みに行くぜ!
うぉぉぉぉおおおおりゃゃゃゃゃあああああーー!!

873 :名無しになりきれ:2006/12/17(日) 02:29:09
姫様泣いてあんたのこと呼んでたぜ

874 :名無しになりきれ:2006/12/17(日) 11:54:10
そうなのですか、貴女は御優しい方ですね。
本当は殺したくなどない、その念が伝わってきます。
きっと、彼女を目の前にしても、出来ないでしょう・・・

875 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/17(日) 15:07:59
>>869
それは拙者の使命と何の関係も無い。
くわえて拙者、仮にも天主教の女子高に籍を置く者。
左様な淫らな願いには断じて応えられぬ。
当節は『風俗』というものがあるそうではないか。そちらに行け。

>>870
いや、この時代の文明の粋、滅多なこともござるまい。
もし墜落するようなことがあろうとも、自分の身くらい守れるでござる。

あるばいとで貯めた金がござれば、これを使っていただきたい。

>>871
米国でも映画の影響とかで忍びのことも人口に膾炙していると聞いていたが。
くノ一装束だとずい分騒がれるでござる。
まずかったでござるか。

さて、一口にアメリカと言っても広いでござる。
新聞報道に出ていた街を探してみるといたそう。

>>872
命を粗末にいたすな。
その手を切り刻まれる前に、もっと世のため人のために使う途を考えよ。

湯殿にて姫様が戯れにこの胸をさわられたこと、懐かしいでござる。
『あやめばっかりなんでそんなに大きいの〜。』
とふくれられたお顔のなんと可愛らしかったことよ。

>>873
まことか!?
姫様、やはり寂しい思いをしているのでござろう。
早くお見つけ申し上げて、この腕にしっかり抱いて差し上げるでござる。
待っていてくだされ、姫様。

>>874
さ、さようなことはない!
今までも姫様を一刀の下に斬るべく全力で探してきたのでござる。
しかし、姫様も意外としたたかにあらせられたのでござろう。
これからも、見つけ出すのに苦労するに違いござらん。
いや、まったく違いござらんとも。



876 :名無しになりきれ:2006/12/17(日) 17:00:45
よいか、慌てるでないッ!態勢を整えろ!!敵は少勢じゃ、構えて当たれば
必ず討ち取れるッ!城攻めをしている大道寺政繁に本陣へ戻るように伝えろ、
>>862を挟み撃ちにする!

877 :名無しになりきれ:2006/12/17(日) 17:43:09
>>876
ああ・・・遂にこの時が来たか。
だが、殺れるだけ殺ってみるさ・・・。
何もせずに朽ちるのは格好悪いからな。
いや、何、勝てない事なんて分かっているんだよ。
くの一のお嬢さん、あんたは俺みたいになるなよ。

勝ち目なんて無くて、負けが決まった勝負。
それでも、ただ、やる。それが、おもしろい。
行くぞ。

878 :名無しになりきれ:2006/12/17(日) 17:44:04
お前はいらない。

879 :名無しになりきれ:2006/12/17(日) 18:39:16
あやめちゃんは転性して現代に生まれ変わってくるんですか?

880 :名無しになりきれ:2006/12/17(日) 19:11:44
何をしておる!敵は一騎のみぞ!あのような輩に好い様にされては名門北条の
名が泣くではないかッ!長槍で取り囲み、数で圧倒すれば必ずや討ち取れる!
ええい、何を動揺しておるのだッ!もうすぐ、大道寺隊が引き返してくる故、
落ち着かぬかッ!

881 :茜 楓 ◆y6rnD/l2vM :2006/12/17(日) 19:34:18
ここに来て本名発表ですわ・・・・・まあそれだけですけど

882 :名無しになりきれ:2006/12/17(日) 19:46:02
くのいちばん

883 :名無しになりきれ:2006/12/17(日) 20:06:52
>>877
まるで何処かの『修羅』
みたいな生きざまだな。

単騎で大軍に突っ込んで
行くとは…

…って、ここって戦国時代だったけ?

884 :カエデ ◆y6rnD/l2vM :2006/12/17(日) 20:12:37
あやめちゃんはアメリカね・・・・携帯で連絡してみましょっと
どう見つかった?


885 :カエデ ◆y6rnD/l2vM :2006/12/17(日) 20:26:53
手紙が届いようね

拝啓 姉上様へ・・・・戦隊のレッドに就任しました・・・・いえ特撮番組ではありません
本物の特殊戦闘チームです・・・・これから厳しい戦いになるでしょうが生きて帰って見せます
PS鼠忍のチュウノ助は元気ですか?

戦隊・・・・・

886 :名無しになりきれ:2006/12/18(月) 09:05:57
>>880
ああ、駄目だ・・・
こんな死にかけの俺一人に怯えてる軍勢などには、
きっと殺してもらえない・・・

畜生・・・止めだ・・・とりあえず、そこを通して貰うぞ・・・

887 :甲賀幻妖斎:2006/12/18(月) 18:01:41
ふははははははは!
小娘、ワシの洗練された甲賀流忍術の真髄、受けてみるがいい!


888 :衝撃のアルベルト:2006/12/18(月) 18:05:06
お主、忍術を使う国際警察機構のエキスパートだな!?
ビッグ・ファイア様の邪魔はさせん!
我が衝撃波の錆と為るがいいわ!
(腕より衝撃波を発射)

889 :名無しになりきれ:2006/12/18(月) 18:08:25
わ〜い、あやめタソが股間触られて赤くなってる!
可愛いなあ!

890 :名無しになりきれ:2006/12/18(月) 23:17:28
時代はクノイチを求めている

891 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/18(月) 23:39:07
>>876
なっ・・・・・・・。>>862にはかくも大勢の敵がいたか。
これもあの者の運命か。
本人は従容として運命を受け入れるつもりのようだな。
拙者は見ていることしかできぬ。

>>877
負けが決まった勝負・・・・・・・。
だが、お主の目の清々しさはなんだ?
己が魂を燃やす時、人の瞳は斯くも美しく光芒を放つのか・・・・・・・・。
武運長久を祈っているでござる。

拙者が姫様を斬ろうとするとき・・・・・・果たして瞳は生気を保っていられるだろうか・・・・・?

>>878
もののふの行く末は、本人が死に場所をここと定められたならば、多分他人の評言は気にはせぬではござるまいか?

>>879
転性?拙者男になるつもりなどないでござるよ。

>>880
獅子奮迅でござるな。はてさて、いかなる結果となるのか。


892 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/18(月) 23:54:25
>>881
ほお、これはまた優雅な名前でござるな。
名は体を現わすといったところでござるかな。

>>882
いやいや、拙者などまだまだ未熟でござる。
一番などとてもとてもでござるよ。
楓殿こそ、その名に相応しいやも知れぬ。

>>883
二十一世紀のはずなのだが。
やはり、過去と現在がどこかで繋がっておるのか?

>>884
いやいや、とんと見当がつかぬでござるよ。
楽しいことの大好きな姫様ゆえ、出銭蘭土とやらへでも行かれたのであろうか?
或いは、芸能界にすかうとされて、はりうっどへでも・・・・・・・。
姫様なら、世界中から絶賛を浴びるであろうからな。

>>885
楓殿は今日も元気に情報収集・・・・・・・・していそうな気がするでござる。

>>886
武運はまだまだ尽きてはおらぬようだな。
運命は自分で切り開く御仁のようでござる。
頑張られよ。

>>887
姫様探しを邪魔するものは容赦いたさぬ!!!
香月、あの者にお主の芳香を嗅がせてやるでござる。

>>888
国際警察もビッグ・ファイアも知らぬ。
姫様のことを知らぬか?
知らぬなら、世界征服でも何でも勝手にやるがよいでござろう。
いずれお主らに相応しい敵が出てくるであろうよ。

>>889
だ、黙れい!
その口に苦無を叩き込まれたくなければ、よけいなことを申すな。
まったくもって、ふしだらな。まったくもって。

>>890
拙者は姫様を殺めたら御供つかまつる所存。
時代が何を求めていようと関係ないでござる。


893 :名無しになりきれ:2006/12/18(月) 23:56:23
オウピリテイガウル!!

894 :名無しになりきれ:2006/12/18(月) 23:56:27
あやめちゃん・・・そろそろ姫様探しも止めて日本に戻りましょうか・・・

私の知り合いにも頼んでみるけど、あんまり期待しないでね、糞みたいな探偵ばかりだから。

895 :名無しになりきれ:2006/12/19(火) 00:01:49
ここは空港・・・・

896 :名無しになりきれ:2006/12/19(火) 00:17:25
鈴姫(現代の方)プロレスデビュー

897 :名無しになりきれ:2006/12/19(火) 07:14:30
逃げるな!逃げるでないッ!かくなる上はわしが自ら・・・むっ、あの揚げ羽蝶の
旗印は・・・者ども、大道寺隊じゃ!大道寺政繁が引き返してまいったぞ!ククク、
下郎!逃げ道は無くなったぞ?なおも戦うか?それとも命乞いをするか?

898 :名無しになりきれ:2006/12/19(火) 08:13:50
うわ〜、あやめたん触られるとこ触られて、ますます赤くなっちゃってるよ!
可愛い可愛い!
まったくをもってふしだらなのは、あやめタソじゃないか〜
そうれ、もっとあってあげるよ〜
今度はおっぱいと股間を同時に揉むよ〜☆

899 :名無しになりきれ:2006/12/19(火) 13:43:32
>>897
ああ・・・援軍・・・?援軍如きで命乞い、だと・・・
馬鹿言うな・・・来たんだろ・・・?遂に・・・!逃げるわけ無いだろ・・・?

さあ殺して、みろ・・・
俺を、殺してみろ・・・っ・・・!
俺も、この身が、朽ちるまで、戦うから・・・!

900 :カエデ ◆y6rnD/l2vM :2006/12/19(火) 15:02:40
拝啓 妹へ

チュウノ助は元気にやってます
わたくしも一生懸命忍びをやっているので安心してください

・・・・・さってっとあやめちゃんを迎えに行かなきゃ

901 :名無しになりきれ:2006/12/19(火) 18:58:22
>>898
そろそろやめれ。
ピンク逝きになりかねん

902 :名無しになりきれ:2006/12/19(火) 20:22:27
女はセクハラされる運命

903 :名無しになりきれ:2006/12/19(火) 21:17:01
じゃウンメイとやらを変えましょうや

904 :名無しになりきれ:2006/12/19(火) 21:31:45
美保奈お嬢様に手を出すものには死を!!

905 :里見義弘 ◆85cxk6VQEo :2006/12/19(火) 22:42:00
自称名門の北条が暴れておると聞いて成敗しにきたぞぃ!

906 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/20(水) 00:06:14
>>893
その言葉は姫様にこそふさわしいのだが。
拙者如きを褒めるとは、軽薄なのか、それともこの広い国は美女が払底しておるのかでござるな。

>>894
そうでござるな。
考えてみれば、あの箱入り天女の姫様がこんな異国に来れれようはずがござらぬ。
早く帰国いたして姫様探しを再会いたそう。
探偵でござるか?心遣い痛み入る。

>>895
戻ってまいった。
さて、さっそく街へ参って姫様を探すでござる。

>>896
姫様と同名の者が格闘でござるか。
が、拙者には関係ござらぬ。

>>897
大騒動だな。

>>898
いいかげんにいたせ!
もはや刃を持って沈黙せしむる以外ないな。
この世で最後に見るものが冷たい刃であるとは、さても気の毒なことよ。


907 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/20(水) 00:07:01
>>899
ご武運を祈る。

>>901
まったく持ってその通りでござる。

>>902
幸せになるこそが女子の天より受けたる運命でござる。

>>903
そうでござるな。
邪心によって曇らされた天運は力を持って輝きを取り戻せしむるべきでござる。

>>904
誰のことでござろう?
美奈保殿なら知っているが。
久しぶりに銭湯に参るか。

>>905
血生臭いことでござるな。

拙者せっかく学び舎に入り、思いもよらぬ偶さかの静かな日々を過ごせるかと思ったが。
どうも、騒々しいでござる。
早く姫様を見つけて、踏ん切りをつけるべきか・・・・・・・・。



908 :名無しになりきれ:2006/12/20(水) 01:03:44
戦国あやめ隊〜2007〜

909 :名無しになりきれ:2006/12/20(水) 07:15:18
上総介綱成推参!地黄八幡の旗印、とくと目に焼き付けておけ!河越城主大道寺政繁見参!
私が来たからには下郎の好きにはさせぬ!我こそは猪股邦憲!我が一番槍受けてみよ!

朽ちるまで戦う?・・・ハハハ!久々に骨のある者を見つけたわい!武田の猛者どもは長篠で
死に絶え、上杉謙信も既に亡く、この辺では佐竹の小童くらしか居らんと思っておったが・・・
うむ、このような者と戦えるかと思うと楽しみじゃわい。わしも本気でいかせてもらうぞ!

>>905
国府台で叩きのめされたのに、まだ我らに刃向かうと申すか?

910 :名無しになりきれ:2006/12/20(水) 11:44:18
>>905

…こんな所まで来るとはな里見犬…じゃない義弘殿。
余程の暇人ですな。

ご苦労様な事で…

911 :名無しになりきれ:2006/12/21(木) 00:34:16
あんたの部下、脅えてる・・・?なんで・・・?
あ、右腕を斬り落とされたから・・・か・・・
痛い、って・・・?そうか、だけど・・・
俺だって、もう、左腕無いんだぜ・・・?
それで、あんたには、俺の泣き言、聞こえるか・・・!?

楽しいのは、ここから・・・!
その果てに、この大将になら、殺して貰えそうだ・・・!

912 :名無しになりきれ:2006/12/21(木) 10:27:12
>>911

…まさに狂戦士だな。
死ぬ瞬間まで戦う気だな、こりゃ…。

913 :名無しになりきれ:2006/12/22(金) 11:01:36
あやめちゃん大変だ鈴姫(過去)が鈴姫(現代)と間違われてリングに・・・

914 :名無しになりきれ:2006/12/22(金) 13:36:22
な、!!

915 :名無しになりきれ:2006/12/22(金) 15:59:42
実はあやめこそが伝説のうっかりはちべえなのであった

916 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/23(土) 06:54:35
>>908
拙者中忍でござる。
自分の名を冠した隊が出来るほどえらくないでござるよ。
むしろ、鈴姫親衛隊・・・・・・・・ああ、なんと芳しい名称でござろう。うっとりでござる。

・・・・・・・・いかん、拙者は姫様を斬らねばならないのであった。

>>909-912
そのころ血腥い戦いとは関係なく、あるばいと先の西洋飯屋でてんてこまいの拙者でござった。
この時期はまことに賑わうのでござるな。

>>913
なんと!
いや、名前が同じでも拙者の姫様の美しさは余人の追随を許さぬでござる。
他人と間違えられようもないと思うが。
しかし、リングとやらに参ってみるか。
もし、姫様を害するような者がいれば叩きのめすでござる。

>>915
時代考証研究会の言っていた時代劇の登場人物でござるな。
拙者はあのように天道様のもとで物見遊山できる身分ではござらぬ。

とはいえあのように貴き方を随行して旅をするのはまことに羨ましいでござるな。
毎日毎日姫様につき従って暮らしを共にする・・・・・・・・。
なんと幸せな日々でござろう。


917 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 13:22:21
リングの客席
「あれ?鈴姫ってあんなに美人だっけ?」

918 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 14:52:05
服破れてますよ ちょっと失礼
サササ(この間約5秒)

よし直った

919 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 17:11:10
ぐっ・・・今の一撃は効いたわい。じゃが、うぬの右足ももう使い物にならぬわ。
どうじゃ、そろそろ降伏せぬか?手も足も使えぬ半死人を相手にしたところで誉れに
なるわけでもなし。この大軍相手に逃げなかった根性は皆見ておるわ。もう、このく
らいで良かろう。何故死に急ぐかは存ぜぬが、ここは一度死んだつもりで当家でその力
を奮ってはもらえぬか?そうすれば小田原の兄上もお喜びになるだろう。

まあ、それでも刃向かうなら三途の川を渡してやるが・・・どうじゃ?

920 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 20:30:28
鈴姫の対戦相手はベアー水木らしい

921 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 09:08:45
がんばれあやめ

922 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:59:27
違う、刃向かうんじゃないさ・・・!相手は、誰だって良かった・・・
ただそれが、今まで、自分より弱かっただけの事・・・!
片腕片足を失った今・・・否、大将、あんた達が奪ってくれた今、
やっと、やっと、天へと行けるんだぜ・・・!

だが、ど、どうしても・・・俺の力を貸して欲しい・・・んなら・・・
こ、この剣・・・妖刀だよ・・・錆びてるのに、折れない・・・
切れ味も、決して落ちない・・・こ、これを、使うとい、い・・・

じゃ、お、お別れだ・・・あ、りがと・・・う・・・

923 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 03:49:07
あやめたんも過酷な世界に生きてるけど、
彼もまた壮絶な死に様だな

924 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 14:00:46
さらばだ・・・

ああ!鈴姫がベアハッグを食らってる

925 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 20:44:32
盛大な鈴姫コールだ

926 :桐乃あやめ ◆66EajH6bGY :2006/12/25(月) 22:40:36
>>917
似ている・・・・・・・姫様に生き写しでござる。
だが、姫様が斯様な場所にいらっしゃるとは信じられぬ。
やはり別人か?
まずは待機いたして様子を見るでござる。

>>918
ふむ、神宮の森で姫様と探していた時に木の枝に引っかけたのであろう。
かたじけないでござる。

>>920
本当に姫様ならば、その者、拙者の手によって叩きのめさすばなるまい。

>>921
日々是姫様探しに勉学、あるばいとでござる。
戸惑うことも多いが得るものも少なくない。この時代に来れてよかったと思う。
だが姫様の姿は杳としてつかめぬ・・・・・。
リングの上の女性?やはり「気」が違っているようだが。
姫様の芳しい雅な「気」が感じられぬ。

>>922
武運つたなく花と散ったか。
ご冥福を祈るでござる。

>>923
あの正々堂々たる最期はもののふの鑑。
姫様を狙う拙者には眩しいばかりでござる。

>>924
・・・・・・・あの闘気はやはり姫様の者とは違う。
あるいは姫様の子孫であろうか?
ということは、姫様は子を為してから逝かれたということになるが。
やはり、拙者が手にかけるべきではない、との天の声であろうか?

>>925
拙者の姫様に似ている誇り高き戦姫よ。
頑張ってくだされ。



927 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 23:01:49
鈴姫殿はまだ何も知らない。
かつての親友が己の命を狙っているなど、微塵も知らんのだよ。
私は彼女にそんな悲しい事実を教えたくは無い。
そして彼女にそんな無惨な死を迎えさせる気もさらさら無い。

この時代は素晴らしい。
苦無をはるかに凌駕する殺傷力の武器が山ほどある。
使い方を覚えれば、まこと便利なものよ。
この『銃』とやらも、その中の一つ。一瞬で標的の命を奪える代物だ。

私のこの行動がバレれば私もただでは済まんだろうな。
主を裏切るとは忍として最悪の行為よ、我が名は永遠に裏切り者として語り継がれるだろう。
それでも構わぬさ、あれだけ仲の良かった二人に悲惨な別れがおとずれるより、な。

許せよ桐乃。
君は私が殺す。そして鈴姫殿も、だ。

928 :カエデ ◆y6rnD/l2vM :2006/12/26(火) 02:52:39
えいやあ!!これで銃弾の切り払いは完璧ですわv

929 :名無しになりきれ:2006/12/26(火) 05:18:23
任務を達成するまで銃弾を避ける必要があるな。
これを渡しておく。

つ レックス・ガード

並の銃じゃ傷ひとつ付かない高性能防弾用幕だ。
使うか使わないかは自由だが、任務が終わったら返しにきてくれよ。

930 :刹那 ◆vkn9fRJn.s :2006/12/26(火) 05:56:34
我が名は刹那。
姫様をお守りすべく、姫様の影となり命となる存在…。
姫様のお命を狙うあやめを始末するはずが、あべこべにあやつと「めるとも」になってしまったではないか。

931 :シャキン星人(`・ω・):2006/12/26(火) 08:23:10
バリダー達には敗れたが…俺はここで天下を盗るぜ…

932 :カエデ ◆y6rnD/l2vM :2006/12/26(火) 12:22:52
>931
あ!あれは妹が大好きなバリダーに出てきた宇宙人!!

933 :名無しになりきれ:2006/12/26(火) 20:06:08
タイムスリップに異星人・・・・そうか!!このスレSFだったんだ!!

934 :銃の使い方を熟知した人:2006/12/26(火) 21:05:31
…宇宙からのお告げを受信した。

そうか…
銃は効かないか…
まったく、予想ガイだな。想定の範囲外だ。
おっと、長い事こちらの時代に居たせいで(もっとも帰れないだけがな)こちらの言葉が染み付いてしまったらしい。
まあ良い、奴もあの厳しい訓練を耐えぬいた一流の忍だ。
一筋縄ではいかんだろう。そうだろう。

ここはこちらの時代の最先端技術を利用するとしよう。
フフフ、桐乃よ。私は科学力を駆使して君を葬ってやる。
この「いんたーねっと」とやらの「にちゃんねる」を見れば、
ありとあらゆる情報が一瞬で私の手元に集まるのだ。
君の命は、必ずや私が貰い受ける!ぱそこん機動だ!






ハァハァ

935 :現代慣れした人(名前募集中) ◆/O6s7E00Co :2006/12/26(火) 21:16:46
トリップを付けておくに越したことは無いな。
さて、じゅうぶん楽しn……もとい情報は集まった。
あとは奴の到着を待つのみ。奴と姫が出会わぬうちに、この手で…

936 :名無しになりきれ:2006/12/26(火) 21:28:52
鈴姫・・・・

937 :名無しになりきれ:2006/12/26(火) 23:19:53
あやめこそが姫はじめだった

938 :名無しになりきれ:2006/12/27(水) 19:20:49
もう任務は果たしたのか?

939 :名無しになりきれ:2006/12/27(水) 22:16:53
鈴姫!!


940 :名無しになりきれ:2006/12/28(木) 21:04:31
すず!!

272 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)