5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新一年戦争の一兵士になりきるスレ6

1 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/13(金) 20:20:43
ここでは一年戦争全般(開戦〜終戦)までを扱います。
前スレの参加者も気持ちを新たに参加しましょう。
基本はsage進行で。
前スレの住人も、新規に参加する人も再び一緒に一年戦争を生き残ろう。
前スレ
新一年戦争の一兵士になりきるスレ 5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1160211132/l50


2 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/13(金) 20:22:34
テンプレ(ルール)原案
以下のルールに従って一年戦争を生き抜くべし
・新規参加を温かく迎える
・死んでも落ち込んだりしない
・空気を呼んだカキコを心掛ける
・MS改造及び武器改造は限度を考える
・戦地移動はある程度間をあけてからカキコする・戦場で敵軍に対して通信する場合は宣言して行う
・下士官(二等、一等、上等兵)はいずれも戦闘に参加可能、将校(少尉、中尉、大尉、少佐、中佐、大佐、小将、中将、大将)は大尉までは戦闘可能。それ以上は相手と戦うことを禁止
※ただし戦艦や基地からの指示(砲撃など)は可能あくまで指揮官。
・部隊長は基本は上等兵以上
・上官の言うことは聞く(ムカついたらいけないよ、だってそれが軍隊だもの)
・脱走または寝返りは可能、しかし一人一回まで
・乗るMSは量産機が好ましい、試作機やオリジナル機はある程度弱点をつくる
・勝手にMSを製造することは南極条約により禁止、あくまで支給。
・メカニックはある程度自由にやって良し、しかし暴走した場合は解雇する
砲撃手、看護兵、戦車乗り、飛行機乗り、オペレーター、商社マン、一般人などもメカニックと同様
・戦いについては全ての地区(南極を除き)で可能
・一人で何役こなしても良い(ただし空気嫁)
・「悲しいけどこれ戦争なのよね」を頭に入れて行動
・キャラの出身など詳細は好きに設定して良し
・ツッコミがあった場合怒らず考慮し、間違いがあった場合訂正し続行
・嵐が来た場合は無視し去るのを待つ
・ツッコミする側は第一前提に十分な根拠がある上でツッコム。安易なツッコミや嫌がらせ、 子供地味たものであればされた側は無視し話を進める
・質問などはできるだけさけ自己解決や流れに任せるのが好ましい
・ちょっとしたミスは目をつぶり「和」をもって話しを展開する


3 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/13(金) 20:23:33
地球連邦軍通常機体
開戦直後〜オデッサ終了まで・・・一般兵器のみ(戦車、航空機)
オデッサ以降〜終戦まで・・・ジム、ボール、一般兵器

ジオン公国軍通常機体
開戦からジャブロー……ザクU(C型→F型、地上ではJ型)、一般兵器
ソロモン以降……リック・ドム、ザクU(F型)、一般兵器

上記以外の機体にどうしても乗りたい場合は、「納得できる理由」を作り以下の機体から選んでも良い。
ただし、特殊な機体故の苦労をしっかりと再現すること。また無敵くんにならないこと。

地球連邦軍特殊機体
ジオン軍地球降下作戦後・・・鹵獲ザク、ザニー、ボール
オデッサ直前・・・量産型ガンタンク、先行量産型ジム
オデッサ以降・・・陸戦用ジム、 ジムキャノン、ジム寒冷地仕様、デザートジム
ソロモン前後・・・ジムコマンド、ジムライトアーマー

ジオン公国軍特殊機体
開戦直後……ザクT、ザクUA型
地球降下以降……ザク・デザートタイプ  
ガルマ戦死前後……グフ、ザク・マリンタイプ、ゴッグ
オデッサ前後……ザクキャノン、アッガイ、ザクタンク(ザクタンクの登場は結構遅い)
ジャブロー上陸作戦前後・・・・ズゴック、ドム 
ソロモン以降……ザクU(F2型)
ア・バオア・クー……ゲルググA型(新規参加の学徒兵のみ可、ただし天才くんやニュータイプはこのスレに要りませんので悪しからず)


4 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/13(金) 20:24:18
・階級は以下(旧日本軍の物を使用)
大将  中将  少将  (准将)
大佐  中佐  少佐  (准佐)
大尉  中尉  少尉  (准尉)
曹長  軍曹  伍長
上等兵 一等兵 二等兵

昇進は基本的に一階級ずつ、最大でも二階級昇進で。


5 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/13(金) 20:30:08
現在の状況
このスレの開始によってオデッサ作戦が発動されます。
数日前にジオン軍ナイロビ基地が陥落、東南アジアではジオンが優勢



6 :新天地だねえ:2006/10/13(金) 20:44:26
準備してたら立ってた。スマソ
>>1乙。

7 :ジオン ジェフティ隊 ステンバック准尉(小尉相当):2006/10/13(金) 20:47:28
(中の人)
>>1乙です。
水を差されましたがオデッサ作戦、盛り上げて行きましょう。

8 :ジオン MS乗り 兵長:2006/10/13(金) 20:57:11
中の人
>>1乙です
騙されましたねw参加人数少ないですが、増えるよう盛り上げて行きましょう。


〜オデッサ基地前〜
通りすがりの兵士「おい、あんた何やってんだ?ザクに旗なんか持たして」
ああ・・・これですか
通りすがりの兵士「なんて書いてあるんだ?えっと新規参加者カモーン!てか・・・」
おう!新規参加者はテンプレを見てくれやー!とも書いてあるぜ!
通りすがりの兵士「なにやってんだか、まぁがんばりな・・・」

新規参加者さん募集中ですね
参加の際はテンプレをご覧ください。

9 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/13(金) 21:21:11

あー、第七航空戦隊指揮官のカラー大佐である。これよりブリーフィングを始める。
空軍の再編成が終了し、すべての準備は整った。いよいよジオンに占領されたオデッサへの上陸を敢行する。
作戦名は「オデッサデー」である。
攻撃地点は山岳地帯へ向かう道が狭いため守備側に有利な地形で、敵の厳しい抵抗が予想される。
各航空機は敵を掃討し、陸上部隊の被害を最小限にとどめよ。

GreenHill「聞いた通りだ、いつの間にか11と14が帰ってきたので説明を始める。
我が第七航空戦隊は5つの中隊によって構成されている、各々戦闘機4攻撃機5爆撃機5で計70機、
今回は作戦の性質上攻撃機と爆撃機を全部一まとめに運用する。
まずはオデッサ基地の周りにある小規模な拠点を叩く、後に他の航空戦隊と合流し最終的には350機近い航空機が集まる。
我々の持ち受けはSラインだ、この近くには20〜25のナンバーが振ってある(ナカノヒト:S21集積所とS23基地を含みます)
メインは爆撃機デプロッグ15機のバンカーバスター等特殊兵装による攻撃、フライマンタ10機は通常兵装で援護。
マングース攻撃機25機は地上部隊の援護。敵のトーチカは堅牢だ、心してかかれ。
戦闘機は敵航空機を爆撃隊に近付けるな、ドップの他にドダイに乗ったMSも居る。
ティンコッド10機にセイバーフィッシュが8機と少くなめだが、歴戦の勇士であるYellow13が来てくれる。
Sラインの拠点を潰したら一旦地中海まで戻る、空母で補給した後が本番だ。

以上、理解したな?

All Green aircraft launch Goodluck!

10 :ジオン ジェフティ隊 ステンバック准尉(小尉相当):2006/10/13(金) 22:10:47
基地内アナウンス
『連邦軍大規模航空部隊の移動が報告された。
目標はこのオデッサと見て間違いない思われる。
ついに連邦軍の一大反攻作戦が開始されたのだ。
全軍、事前に速やかに通達された配置へ速やかに移動。
各部隊の詳しい作戦内容はオデッサ各方面の司令官から直に下る。
最早この大地も我々スペースノイドの庭であるということ、連邦軍に教えてやれ!
以上、オデッサ基地防衛作戦開始!!』

〜ハンガー〜
ジェフティ3「核融合炉臨界、各部異常なし。足の調子も良好だ!」
ジェフティ2「隊長、俺たちの任務は司令部の置かれたダブデ級の護衛ですか?」
待て……来た!秘匿回線経由で司令名義だ!!
…『貴隊は連邦軍左翼方面に置かれた副司令部の北東5キロ地点へ急行。』?
ジェフティ2「は!?一体どういうことです!!」
『そこで、ある連邦軍高官殿の搭乗するドラゴンフライと合流。同機をダブデまで護衛せよ。』!!
ジェフティ3「フハハッ、そういうことかよ!今までの異常に正確な連邦軍の作戦情報は!!」
…『これは極秘任務である。敵にも味方にも極力知られてはならない。』だそうだ。
ジェフティ2「連邦軍の高官がスパイ?その護衛?そんな薄汚い!」

最初っからそのつもりだったんだろ?司令官殿は!
さらに『この任務中は連邦軍に攻撃されることはない手筈となっている』らしい!
腑に落ちない、が、任務は任務!ド・ダイ三機を至急用意させろ!!
ジェフティ3「こりゃ楽な任務になりそうだ!ジオンと連邦間のフリーパス持ちとはよ!」

…ライナー・ステンバック准尉だ!ジェフティ隊、出るぞ!!

11 :ジオン ジェフティ隊 ステンバック准尉(小尉相当):2006/10/13(金) 22:21:33
(中の人)
「速やかに〜速やかに」…!推敲不足の見苦しい長文すいません。
オデッサ作戦中、基本的に俺は裏方で働きます。皆さん戦闘頑張ってください。
なんともストーリーにかなり関わりそうな任務ですが、
Gファイターとの絡みとかバカなことはしません。
あくまでダブデまで往復で護衛するだけですのであしからず。

12 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/10/13(金) 22:35:03
任務から帰ってきたが、何だ?電子メール?
なになに…?『>>1さん、スレ立て乙です。前スレの>>1にはまんまと騙されましたが
新規一転、頑張りましょう!』
意味ワカンネ…
あ、そうだ、今日はオデッサ・デーだった!今日は忙しいな…

13 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い)(中の人):2006/10/13(金) 22:46:22
ナカノヒト「とうとうこっちに移りましたね・・・、>>1乙!またがんばりましょう!」

兵長「随分懐かしい人(ナカノヒトのこと)がいますね?」
そうだな・・・ってお前らいつの間に帰ってきだんだ?
あのザクはどうなった?
兵長「一応修理ができました、これでまた戦えます」
そうか、よかったよかった、いくらなんでも2機じゃつらいからな
一等兵「隊長〜!さっき司令部から通信がきました!敵航空部隊の大部隊がこの地域に向かってくるらしいです」
本当か?他の基地にはもう連絡はいってるのか?
一等兵「今少尉が21基地に通信を送っています」
わかった・・・なんでこんなにはっきりとした情報が入ってくるんだろうな・・
兵長「多分諜報部ががんばってるんじゃいんですか?もしくはスパイとか」
ふ〜ん・・・まあいいや、総員戦闘用意!MS及びマゼラアタック搭乗員は乗れ!
ポイント19で伏兵をはるぞ!アラッシュV!アラッシュ0に21基地にも言ってもらってくれ!
一等兵「あいよ〜」

14 :ジオン N2(曹長):2006/10/13(金) 23:05:00
移転決定ですか…まぁ気にせず戦争しましょうBy中の人
>>13ん、通信?はい、23MS隊?もしかして整備に不具合でも…
 連邦の攻撃!?はい、はい!ポイント19で待ち伏せ?こちらも合流します!
N3「どうしましたN2?そんなにあわてても得することは無いですよ?」
 いよいよ連邦さんが本腰を上げて来たぞ!さっさと荷物をまとめて引き払うぞ!
N3「こっちは整理終わってます、N2の整理が終わるまで倉庫に爆破トラップを仕掛けときます。」
〜数時間後〜
N3「それじゃ出発しますかね?」
 あぁ、ちょっと待ってろ…危なく隊長のナイフを忘れるところだった。
N3「隊長のじゃ無くて連邦の衛生兵さんのでしょうに、」
 細かいことは気にすんなって、ナイロビ基地の隊長の部屋はどうなったかね?
N3「さぁ?今頃連邦兵が遺品のコミックでも読み漁ってるんじゃないですか。」
 そんなとこかね、よし!ポイント19へ出発だ。

15 :ジオン N2(曹長):2006/10/13(金) 23:11:33
sage忘れすまん


16 :連邦 二等兵の少女:2006/10/14(土) 00:11:09
>>1さん乙です。
心機一転リニューアルですね。盛り上がる事祈念です。

ようやく全部整頓し終わったと思ったら、至急運び出しだなんて。
基地の中も皆凄くぴりぴりしてるし。
・・・何か、作戦始まるんだ。基地から行く人達、大丈夫だよね・・・
(何かやりきれないような気持ちになるが、頭を振って追い払う)
駄目駄目、大急ぎなんだから仕事に集中しなきゃ!
・・・えっと、弾薬は全種類完了。リストチェックOK、全部合ってる。
よし、次は医薬品!
・・・今日もユウキに手紙、無理みたいだな・・・

17 :連邦 衛生兵:2006/10/14(土) 00:33:55
>>1乙です

看護兵「ちょっとそこの人>>16!はやくこのミデアに乗りなさい!早く!」

〜輸送用ミデア内〜
あ、サリーさんにいましたか、治療薬の数は・・・ってその子>>16どこの部隊の子ですか?
看護兵「へ?この子って医療班の新人じゃなかったんですか!?私てっきり」
間違えて乗せちゃったんですか・・もう基地には戻れないし・・
しかたない!あなた>>16消毒液をつけるのと包帯は巻けますね!?
すいませんが治療班の手助けをしてもらいます!

勝手に巻き込んでスイマセン、>>16さんいやだったらスルーしてください(中の人)

18 :連邦少尉:2006/10/14(土) 01:16:21
(中の人)1さん乙!!


〜前線基地到着〜

ふ〜なかなかの旅だったね〜

それじゃ愛機の整備でもしますか。


19 :公国軍エレメーノフ中尉:2006/10/14(土) 19:44:45
中の人>>1乙です。新天地ですな。

〜オデッサ〜

・・・と言うワケで、楽しいイベントの時間だな?野郎ども。
第21前線基地付近、ポイント20が仕事場だ。
クソ塹壕で地べたに這いつくばって敵戦力を掃除するぞ。
俺がくたばったら・・・イバネス、お前が指揮を執れ。

以上、一時間後にアンクルに乗り込むぞ。一時解散!

・・・いつも言ってるが、くれぐれも小便は済ませておけよ?
ズブ濡れのシートを片付ける整備員が気の毒だからよwフハハーッ!

20 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/14(土) 20:20:48
ポイント19上空

Greenhill≪S23base in vector 350, 8 miles. (S23基地は方位350(北)、距離8マイル。)≫
Red13(セイバーフィッシュ)≪There's our welcoming party. (敵の歓迎委員会だ。)≫
Bleu3(ティンコッド)≪My plane's hanging in there. I think I will make it back.(機体の調子がいい。生き残れそうだ。)≫

Green14 engage!(交戦) ・・・23基地って言ったらこの前見逃してくれたMS隊の所か、なんか縁でもあるのか。

Bleu6(デプロッグ)≪8 miles out from first target. Line up. Open bomb bay doors. (目標まで5マイル。爆撃航程に入る。爆弾倉開け。)≫
RED4(デプロッグ)≪Use your ordnance wisely. (爆弾かかえて死んだら損だぞ。)≫

Yellow13(セイバーフィッシュ)≪We've got clearance to engage. Splash all hostile aircraft.(交戦を許可されている、全機始末しろ。)≫







21 :ジオン MS乗り 兵長:2006/10/14(土) 20:26:52
さぁ〜て、お祭りの開始か〜・・・
生き残れるかな?えっとポイント20か、了解。
では行きますかぁ〜!

22 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/10/14(土) 20:35:58
こちらアラッシュT、敵影>>20確認、あと1キロ切ったら全機攻撃開始
・・・ミノフスキー粒子の散布濃度はどうだ?
兵長「こちらU、ミノフスキー粒子濃度レベル3、OKです」
一等兵「こちらV、隊長、他の部隊はここに来ないんですか?」
こちらT、21部隊はこちらにむかっているらしい、他の部隊は他の空域より接近とあってそっちにまわった
少尉(技)「こちら0、つまり21部隊がくるまでは俺達とマゼラ隊が防衛すんのかい?
      最低に笑えないジョークだな」
たしかにこちらは少数だが相手にはミノフスキー粒子で見えない、安心しろ
一等兵「こちらV、そろそろ敵が空域に入る」
こちらT、了解、全機標準、目標敵航空部隊!
全員「「「了解!!」」」

23 :五反田 ◆ZSZD.ENJZU :2006/10/14(土) 20:43:55
ぬるぽ

24 :連邦兵(軍曹):2006/10/14(土) 20:49:19
目がぁ!目がぁ!
え?何で手袋が転がってるの?
いやこれって俺の手じゃんははは・・・

25 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 20:59:07
(こちらタンゴ3。ルート7、アーチ付近で交戦中。)
≪Tango 3 here. We're fighting on Route 7 near the Arch.≫
(タンゴ1、アーチに当ててかまわんから撃て。)
≪Take the shot Tango-1, even if you do hit the Arch.≫
(こちらタンゴ4、各自の判断で交戦を許可する。)
≪Tango-4 here, cleared to engage at your discrection. ≫
(もっと引きつけてから、うて!)
≪Bring them in closer and start opening fire! ≫
(目視で敵を確認しろ。)
≪Visually confirm your targets. ≫
(ブラボー6と連絡不能。)
≪We lost contact Bravo-6.≫
(負傷者を見捨てるな!)
≪Don't leave any wounded behind!≫
(早いとこ頼むぞ!)
≪So hurry up! ≫
(アルトマン、手榴弾を使え!)
≪Altman, use your hand grenades!≫
(後退!後退!)
≪Pull back! Pull back!≫
(そいつは死んでる!おいていけ!)
≪Leave him,it's dead! ≫

26 :ジオン N2(曹長):2006/10/14(土) 21:26:45
N3「N2!どうやらもう戦闘が始まってるみたいですよ!」
 了解!それじゃそっちのドダイに乗せてもらえるか?
N3「分かりました!それじゃ高度を落とします。」
 行くぞ!3,2,1よし!N3、23MS隊の援護に行くぞ!

>>22
『こちら21MS隊だ!我が隊のドダイと07で援護する。』
N3「敵は戦闘機に爆撃機!よりどりみどりってヤツです!」
 まずは戦闘機からやるぞ、爆撃機は下のMSに任せる!

27 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/10/14(土) 21:48:21
〜格納庫〜
小隊長「おい、元連邦兵!出撃だ!」
もう戦闘が…始まってるのですか!?
早く出撃しないと…
(ドップに乗る)
ドップ085小隊、チェスター・ライウッド、行きます!
(出撃)

28 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/14(土) 21:49:48
Green11《MSが上がってきたぞ、例のドダイってヤツだ。》
Yellow13《緑11と緑14はMSの頭を押さえろ、黄4は俺について>>26の後ろを取るぞ。青6と赤13は援護しろ。》

Green14了解!11、太陽を背にするぞ!

AWACS《爆撃隊へ、高度を8000ftまで上げろ。高射砲に気を付けろ。》

29 :ジオン ジェフティ隊 ステンバック准尉(小尉相当):2006/10/14(土) 22:00:17
〜オデッサ南西、某空域〜
静かだな…。
ジェフティ2「はい…。ですが右翼の20あたりではもう交戦状態となったようです。」
知ってる。さっきから通信が忙しく飛び交ってるからな。
ジェフティ3「こっちの左翼方面、敵の進軍なかなか始まりませんね。」
右翼に比べれば左翼の我が軍の戦力は明らかに手薄なはずだがな。
ジェフティ3「なぜなのか?と、皆そう思ってることでしょうよ。」
ははw…知ってる俺たちは幸せ者なんだろうが、やっぱりいい気分じゃないよ。
ジェフティ2「オデッサに来てからこっち、そんな釈然としないことばかりですね。」
俺たちは今、ダブデ周辺で敵の攻撃に備え待機してることになってる。
敵だけでなく味方をも騙しているんだ、俺たちは。
ジェフティ3「足元にいるこのドダイのパイロットたちも可哀想ですなw」
そうか?きっとこの任務のあとは臨時賞与もしくは二階級特進だぞ?w
ジェフティ3「うえ…。二階級特進だけは遠慮したいとこですなあ。」
ジェフティ2「まさか司令部は俺たちに『殺しとけ』なんて言わないでしょうね?」
さあ。俺たちはヒーローじゃない。場合によっちゃ味方も撃つさ、なんてな。
ジェフティ3「どう見てもヒーローどころか悪の手先です。本当にありがとうございました。」
一同「はあ……。」

30 :連邦少尉:2006/10/14(土) 22:07:04
よーし、ドンパチが始まった!

ガンタンク、61式の援護射撃の後に突撃する。
味方の弾に当たるなよ。

遮蔽物を使ってなるべく体隠せよ!!

ほれ、早速敵さんのおでましだ。前方のMS隊に砲撃開始だ!!

31 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い)(中の人):2006/10/14(土) 22:13:30
兵長「敵部隊>>28>>26と交戦開始!敵まだこちらにはまだ気づいてません!」
よ〜〜し!全機砲撃開始!!撃って撃って撃ちまくれ!!
撃てば当たるぞ!!
一等兵「いやっほう!これじゃあ戦闘じゃなくて鴨狩りみたいだな!」(マゼラ砲発射)
少尉(技)「久しぶりに出だし好調だな!一挙に押しつぶせ!」(サムソンの対空砲撃開始)
兵長「それでも注意してろよ、二人とも」(散弾式バズーカを発射)
(23部隊と一緒にマゼラアタック隊の一斉放火開始)
アラッシュ0!サムソンのドダイに乗る!振動があるがいいか?
少尉(技)「あいよ!さっさといけ!」

アラッシュT、グフ(ドダイ乗り)いくぞ!(>>28に急接近)

32 :連邦 戦車兵:2006/10/14(土) 22:20:18
うわー!なんだよこいつ!ジオンの野郎目!!
クソッ!撃って撃って撃ちまくれー!>>31やるな!
一発も当たりやしねぇ!畜生がぁぁ!

33 :ジオン 戦車隊:2006/10/14(土) 22:59:47
砲兵A-1「数じゃかなわねえんだ、MSより前へ出るな!」
砲兵B-3「装填完了、撃てます!!」
砲兵Cー1「バカ、腹を見せるな!砲頭だけ旋回すんだよ!」
砲兵C-3「も、申し訳ありません!ええと、マニュ〈被弾〉ウアァァ!!!」
砲兵D-2「てめえらあ!そんなことも学校で習わなかったのかよ?!」
砲兵A-3「うわああ、爆撃、爆撃がぁ!!」
砲兵A-1「前を見ろバカ野郎!!〈殴る〉爆撃が当たんのかなんて神さんの気まぐれだ!
目の前の敵に弾ぶち込む!それだけを考えろ!!」
砲兵E-1「もうダメだ。ここは一旦退くぞ!」
砲兵E-2「俺たちはこの戦い、退かなければ勝ち、退いたら負けなんです!」
砲兵C-1「畜生…。目が見えねえ…ここまでか…!」
砲兵F-2「いやっほう!これで4台目だ!
ジェイミー、パパはここで勝って、胸を張って家へ帰るぞ!!」

34 :ジオン N2(曹長):2006/10/14(土) 23:07:02
>>28
 ドダイとMSが共同すれば!背後の獲物も…!!
N3「駄目です!太陽のせいで光学熱源ともに照準不可!」
 当たらん!?うわっ(左肩に被弾)損害軽微…
N3「背後に食いつかれました!何とか振り切ってください!!」
 簡単に言ってくれる!(背後の戦闘機にフィンガーバルカンを乱射)
 やっぱり当たらんか…悔しいが空では連邦が上か!

35 :五反田 ◆ZSZD.ENJZU :2006/10/14(土) 23:24:14
ぬるぽ

36 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/10/14(土) 23:26:03
うおおーー!!元は仲間だったからって容赦しねぇぞ!喰らえ!
ダダダダタ!! ドーン!!
(>>32の部隊の他の戦車を撃墜)
小隊長「元連邦兵!貴様もやるなぁ、頑張れよ!私も負けてられんなぁ、ハハハ!!」
ありがとうございます、徹底的に連邦を潰してみせますよ?
小隊長「その意気だ、行くぞ!!」
了解です!

37 :公国軍エレメーノフ中尉:2006/10/14(土) 23:27:23
〜ポイント20上空〜

(・・・連邦のヤツら、すっかり脂が乗ってやがる。
地べたと空、気に入らねえが良い連携だ。)

よっしゃ、降下すんぞ。
空中で戦闘機に食いつかれないように、好きなモンにお祈りしな。

一番乗りは俺と・・・>>21兵長、貴様だ。
肝の据わったツラが気に入った。生き残ったら俺の娘を紹介してやる。
ただし、ファ○クする時には俺の許可が必要だがw

・・・行くぞ、チビるなよ!?

38 :連邦小尉:2006/10/14(土) 23:34:17
戦車隊ひるむな!!

>>36狙えっ!!敵の砲撃をゆるめれば近付いて叩けるんだ!!

39 :連邦 二等兵の少女:2006/10/14(土) 23:35:38
>>17さん こちらこそお気遣いありがとうございます。急展開!頑張ります。

(カーゴルームで自分が積み込んだ医薬品の再確認中)
なんだか、とんでもないことになっちゃったな…。
でも、基地に連絡がついてよかった。これで次来る荷物のことは大丈夫かな。
(頬に付いた赤い手形の辺りを摩りながら)
いたた…修正って結構痛いなあ。
すぐに所属を答えて違うって言えなかった私が悪いんだもん、仕方ないよね。
今度は本当に、戦場に行くんだよね…。戦争してるんだよね。どうしよう、凄く怖いよ。
─しっかりしろ私!自分で行きたいって言ったんだもん!頑張らなきゃ!

40 :名無しになりきれ:2006/10/14(土) 23:38:50
おれのジムライトアーマーどこ?

41 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/15(日) 00:46:41
Green14よりYellow13、新たに敵MS>>31接近。方位270、すぐそこ!

GreenHill《AWACSより各機、高度8000ftを維持しろ。》
Green4《低空でドップ>>36か暴れてる。戦闘機を回してくれ!》
Blue6《敵基地上空の制空権が獲れてない、話が違うぞ!》
地上部隊《上空の味方機、かまわんから全弾ここに落としてくれ!》
Blue10《敵増援>>37接近!方位210、4マイル。》
GreenHill《Red10とBlue9(セイバーフィッシュ)は輸送機>>37に向かえ、MSを降下させる前に落とせ。》 Yellow13《緑14と緑11は>>36を墜とせ、AAGANに注意しろ。》
GreenHill《爆撃機は敵基地に落とす分は残しておけ。攻撃機は地上部隊>>38を援護。》 Yellow13《黄色中隊は敵MS>>31>>34>>37を始末する。敵は評価すべき腕だ、称賛に値する。だからこそ黄色中隊が相手だ!》

42 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/10/15(日) 01:01:54
戦車はあらかた片付いたかな…?
ん?Tinコッドが2機接近してきた!
小隊長「敵もよくやる、気をつけろ!」
は、はい!やってみせます!
来るなら来いよ!元は仲間だったからって容赦しねぇからな!

43 :ジオン MS乗り 兵長:2006/10/15(日) 07:58:15
>>37了解!中尉の娘さんを?ありがたいです!
うし!じゃぁ行きます!ナイロビぶりか・・・あいつらもいるのか?
へ、チビらんよう気をつけますぜ!

44 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い)(中の人):2006/10/15(日) 08:34:28
連邦め、よくもつ、戦車はうちのマゼラ隊と>>42が抑えてるから俺の相手は航空機か!
ちい!まだこっちに撃ってくる奴>>32がいるのか、だが・・甘い!
その程度ならわけない!
うおっと!今度は戦闘機>>41か!・・・いい動きだ・・ありゃ連邦のベテランかエースクラスか?
だがな、そっちが戦闘機のプロならこっちはMSのプロだ!
MSの戦い方を教えてやる!
おりゃあ!!(ドダイを踏み台にして戦闘機に近づきヒードロッドを当てる)
おおっと!(ぎりぎりドダイに乗りなおす)
あぶねえ・・もう少しで地面とキスするとこだった・・

兵長「アラッシュV、あなただけでも隊長の支援はいけませんか!?」
一等兵「無理言うな!こっちは高高度にいる爆撃機をおとすのに精一杯だっての!」
少尉(技)「敵の戦車隊>>38もがんばる・・アラッシュU!お前がいけ!21部隊>>34と合流して
      隊長達の援護してこい!こっちはまだ持つ!」
兵長「了解!二人とも死ぬなよ!」
少尉(技)・一等兵「「あたぼうよ!!」」

45 :連邦 戦車兵:2006/10/15(日) 09:07:34
クソッ!味方の戦車が次々とやられていやがる!!
>>44もやるが>>42のドップ乗りもやるな!
おい!残りの戦車は>>38少尉の援護に専念!いいから撃ちまくるんだ!

46 :連邦 衛生兵:2006/10/15(日) 09:14:20
はあ、サリーさんが間違えてほかの部隊のひと>>39を連れてきちゃったから
衛生班責任者として修正くらっちゃいましたよ・・
看護兵「すいません〜ドグ〜」
もういいですよ・・話は変わりますけどあの子はサリーさんの2班で使ってもらいます
いいですね?
看護兵「まあ・・しかたありませんよね」
まあもしもの時はこっちに渡してもらっていいですから

47 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/10/15(日) 10:23:03
敵の砲撃が激しくなった?だが!
(高度を上げて回避)
小隊長「ぐ…ッ!私のドップの損傷が激しい…!一旦撤退す…ぐぁ!ザザー…」
(隊長機、>>41のTinコッドに撃墜される)
隊長!クソォ!!
貴様ァーー!!隊長をーー!!
ダダダダタ!!
(Tinコッドに攻撃)

48 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 10:40:05
ハルトマン!勝手に出たのか?

49 :連邦兵(軍曹):2006/10/15(日) 10:45:56
あの銀色のジムライトアーマーは銀狐のハルトマンじゃねえか!!
畜生また手柄を立てる気かよ!

50 :ジオン ジェフティ隊 ステンバック准尉(小尉相当):2006/10/15(日) 13:11:07
ジェフティ3「遠い…。こんな回り道しなくちゃいけないんですか…?」
味方にも見られてはならない。何度も言ってるだろ?
ジェフティ2「右翼方面、我が軍が依然として優勢のようです。」
ナイロビの勇士たちがいるだけはある。いま思えばあそこは準エース級がゴロゴロしてたなw
ジェフティ2「これなら守り切れそうですね、オデッサ。」
…このまま上手く事が運べば、な。
しかも彼らにも限界がある。弾、MS、体力。
ジェフティ3「俺たちはスパイ野郎をダブデまで護送するだけ。
取り引きが上手く行くかは偉い人たち次第、です。」
そうだな、深く考えてもしょうがない。だが上手く行けば、俺たちは生き残る。
ジェフティ2「右翼の人たちの生き残れる確率が上がる。そう考えればやる気でます。」
前線の友軍は命かけて戦争してんだ。
俺たちも命がけでスパイの片棒を担ぐぞ!

51 :公国軍エレメーノフ中尉:2006/10/15(日) 13:31:50
〜地上に降下中〜

・・・!?クソッ!(>>41の戦闘機から空中で機銃攻撃、被弾。左腕部を損壊)

〜降下後〜

・・・いきなりドギツイ挨拶だな。
連邦のクソったれは中年オヤジにも遠慮無しか、ああ!?
>>43兵長、イバネス、さっさと塹壕に・・・うおッ!

(前方の戦車隊から砲撃を受ける)

・・・コイツら正真正銘のプロだ。
動け、動け!ボケっとしてると簡単に喰われちまうぞ!

52 :ジオン N2(曹長):2006/10/15(日) 15:22:39
N3「戦闘機相手に支援機のドダイじゃ敵わないのか!?」
 俺のグフが下に降りて支援する高度を落とせ!
N3「了解高度を落としま…ドガァン!!(ドダイが被弾)」
 おい大丈夫か!?喰らえ!!>>41に射撃
N3「なんとか大丈夫です!黄色いマーキングの奴らに気をつけてください!」
 了解、こっちのバルカンで落とすから目の前に追い込んでくれ!
N3「了解!>>47の軍曹さん!うちの隊と協力しましょう!」

53 :連邦少尉:2006/10/15(日) 15:44:46
戦車隊援護頼む!!

無茶するなよ。英雄にはならんでいい!!

ケリー隊は>>51の隊に当たる!!1機ずつ沈めるぞ!!

喰らえ!!>>51にマシンガンで牽制

54 :ジオン MS乗り 兵長:2006/10/15(日) 16:18:20
中尉!てめぇ!!
俺もいること忘れちゃ困るぜ!
>>51の後ろからマシンガン発射

55 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 16:22:51
俺のジムに全裸のムキムキ黒人男性プリントしたの誰だ!!

56 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 16:43:01
参加していい?

57 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/10/15(日) 16:45:32
何とかTinコッドから振りきれたが…、隊長は…ん?通信?
(>>52の通信を聞く)
了解、これから援護します!
>>41
あの戦闘機部隊は…、前の友軍救出任務で出会った奴らじゃないか!
だが、ここで落ちろ!
(攻撃開始)

58 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 17:02:36
>>56いんじゃね?テンプレをちゃんと読めば

59 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 17:09:05
軍曹からだよねMS乗れるの・・・・

60 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 17:12:13
最初は二等兵だよね?

61 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/15(日) 17:46:05
Red7≪黄色が煙を噴いている!誰がやったんだ!≫
Yellow9≪くそ、どいつにやられたんだ?今俺を撃ったヤツを確認してくれ。≫
Blue5≪ドダイ色の肩だ!>>44

Blue1≪ブルーセクションのシンだ、敵の隊長機を撃墜したが被弾した!後退する!>>47
Green11≪了解Blue1、代わりにドップは全部頂きますよ。≫

あのドップ>>57はこの前の…いや、ナイロビで7を落とした奴か!
(機銃回避)
ヤバイくらい良い動きだが、負けてねぇぞ!


Purple1≪パープルセクションのミッキーだ、敵輸送機の撃墜を確認。MSが2機降下した>>51>>54。地上部隊は注意しろ!≫
Red1≪レッドセクションのグレッグ、攻撃機は全弾使い切っていい、蜂の巣にしろ!≫
地上部隊≪B部隊、右手からまわりこんで前進しろ。こちらY部隊。前進支援射撃たのむ。≫

Yellow13≪地上の敵は攻撃機に任せる。ドダイ乗りから攻撃>>52、黄色4、ブレイク!≫

ドップ>>57はMS>>52と合流したがってるのか?余所見してたら落とすぞ!FOX2!FOX2!!(>>57にミサイル発射)



62 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/10/15(日) 18:24:16
>>61
(回線開く)
ついて来れるか?この俺、元連邦軍の戦闘機部隊エース、チェスター・ライウッドに!
(ミサイル接近)
ミサイルだと?だが!
(回転して回避)
ハッ、見え見えなんだよ!
(機銃発射)

63 :連邦 戦車兵:2006/10/15(日) 19:00:22
何!>>51>>54MSが二機も降下したか!
やべーぞ、このままじゃ戦車隊全滅だ!
戦車兵B「隊長!やばいです!ミサイルが!うわぁぁ!」
おい!おい!応答しろ!・・・クソが!
俺の部隊はほぼ壊滅状態・・・やばいな・・・
!ぐっ・・・頭から血がでてるのか・・・畜生!
よし!>>62のドップを狙う!動きが早いな・・・まぁいい乱射だ!
くらえ!

64 :ジオン N2(曹長):2006/10/15(日) 19:01:32
 07のバルカンで行動を制限して…(N3のドダイが撃墜)
N3「いい援護ですN2、この調子で戦闘機を追い込んでください!」
 了解!たまにはこっちにも花を持たせろよ?
 しかしなんて数だ!コレが斥候なのか?だとしたら本隊は…
>>62悔しいが航空機の性能は向こうのほうが上だ。
 こっちのグフのバルカンで敵戦闘機の動きを制限する。
 その隙に止めを刺してやってくれ!

65 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/10/15(日) 19:26:00
俺の部隊は・・・!?
まだ生きてるか、全員本隊>>51>>54>>64と合流しろ!
そろそろ物資がなくなってきた!

一等兵「もうUは合流してる頃だな、俺達も合流しに行こう!」
少尉(技)「おう!隊長命令だ、さっさと合流しよう!」

兵長「もう少しで本隊と合流できる・・ん?あれは・・連邦MS>>53!く!(ドドド!
   そこのMS!俺が相手だ!」

くそ、部隊がわかれっちまったか!なんとか通信できたが・・しかたない
とりあえず本隊に合流しよう

66 :連邦小尉:2006/10/15(日) 19:49:04
よし>>65を墜とす。

>>65にマシンガン連射

恨むなよ!!こっちも仕事なんだ!!
ケリー隊、囲め!

67 :公国軍エレメーノフ中尉:2006/10/15(日) 19:53:38
〜ポイント20にて必死に応戦〜

良いぞ>>54兵長。
貴様は本当にクソ度胸がありやがる。兵隊向きだ!

>>53から攻撃を受ける)

・・・フー、コイツも大した野朗だ。粘り強い。
アースノイドの飼い犬にしとくには勿体ねえくらいだな?ええ!?

>>65に通信)
よお、ナイロビ組!やっぱりアンタらだったか。
毎度の事ながら酷い仕事場だな。

・・・せっかく合流出来そうだってのに悪い知らせだ。上を見てくれ。
乗ってきたアンクルが>>61に落とされちまった。
物資の投下にはギリギリ間に合ったが、帰りの足は無くなった。

とことん戦るしかねえ・・・俺達みてえな捨て駒は、いつもこんな役回りだな?
フハハハーッ!

68 :名無しになりきれ:2006/10/15(日) 20:22:13
>>60
二等兵が前線に出ることはほぼあり得ないぞ
あとMSに乗れるのは下士官(伍長)から(末期のジオンは除く)
下士官は制度上、兵卒からの叩き上げが殆どなので「新米」は
ほとんどあり得ないようだ
なので、新米のパイロットがしたい場合は少尉を選ぶと良いと思う

69 :ジオン N2(曹長):2006/10/15(日) 20:30:07
 まるで羽虫の大量発生だな…N3!そっちの調子はどうだ!
N3「チェスター軍曹の協力で何とか持ってはいますが…」
>>65 23MS隊が狙われている!援護に行くぞ!
N3「了解!>>66にロケットで制圧射を掛けます!」
>>65『こちら21MS隊、そちらを援護する!体制を立て直されたし。』
 のこりのバルカンは後30発程度…一連射出来ればいいほうか。

70 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/10/15(日) 20:55:57
兵長「ふん!MSはなにもゆっくり動いて弾を当てるだけがのうじゃないんですよ!
(マシンガンを避けヒートホークで1機のメインカメラを破壊
・・・でもさすがにこの数じゃ・・」
ひゅん!どん!(爆発音
一等兵「大丈夫か?アラッシュU、もう少し遅かったらおっちんでたな!それに友軍の援護>>69にも感謝しな」
ズドドド!!(ハンドバルカン発射
大丈夫か!アラッシュU!すまん>>69!恩に着る!
・・・やっと出会えたな・・連邦MS>>66!こい!俺達が相手をしてやる!
兵長、一等兵「「よし!こい!連邦!」」

少尉(技)「大丈夫だぜ中尉>>67、撤退の足がないやつ負傷で動けない奴はこのサムソンに乗れ!
      MS、戦車が動いても弾がないやつはもう後退しろ!
      そろそろ物資不足でこの前線はもたん!幸いまだ23基地は健在だ!23基地まで後退しろ!」

71 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/15(日) 21:12:16
>>62《つい…か?…俺、元…軍の戦闘…隊エース、チェスタ…!》

戦闘機動でお喋りか?
そんな弾にゃ当たらねぇ!(回避)

Green11《空気になってるけど、俺を忘れんな!FOX2!>>62



GreenHill《攻撃機隊、地上部隊>>63>>66が苦戦している。MSを牽制しろ!爆撃機隊、敵が合流し始めた。集まった所を気化爆弾で一掃しろ!》


72 :連邦 二等兵の少女:2006/10/15(日) 21:21:15
(引き続きカーゴルームで再確認中)
再確認終わり!あれ、向こうの方から何の音だろ?
砲声…!?来ちゃったんだ、とうとう…
(怯えて立ちすくみかけるが必死で)
大丈夫怖くないっ!怖いけど、怖くないっ…!
(呪文のように繰り返しながら通路を一散に走り抜けて>>46へ)

報告します!医薬品の数量再確認終わりました!
過不足はありません、全てリストの記載どおりです!(敬礼)

73 :連邦軍中佐 第二航空師団指揮官代行:2006/10/15(日) 21:27:19
ふーん…さすがにこれっぽっちの戦力で防衛線を動かすほど、ジオンも甘くはないか。
副官「中佐、前線から被弾やら補給で帰ってくる者が出始めましたよ。」
なんだか知らねえがエルランも動くつもりはねえようだ。
副官「聞いてますか?」
20から25地区の連中に補給が必要な機はいっぺん戻るよう伝えろ。
んでフライマンタを36、トリアーエズを24で編隊を作れ。穴埋めに今すぐ出すんだ。
副官「そういうことだ!全員、作業急げ!」
じきにレビル将軍も着く。そろそろ連邦の本気を見せてやるよ、ジオンの戦士たち。
副官「機体なら幾らでもある!損傷のヒドい者には新品を渡してやれ!」

74 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/10/15(日) 21:31:14
>>71
俺の攻撃をかわすとは、やるな…
だがな、これならどうだ!
(>>71のグリーン11の至近距離で機銃発射、撃墜)
どうだ、これが実力ってもんだよ!
てかどうも下が騒がしい、やる!
>>63
俺の邪魔をするな!
(>>63の戦車隊に攻撃)

75 :ジオン N2(曹長):2006/10/15(日) 21:31:59
>>70
 なに、困ったときはお互い様だ!なぁN3?
N3「まったくです、ん!?敵の爆撃機と攻撃機を確認、攻撃を掛けます!」
 (ドダイのロケットを発射)
N3「ドダイの弾薬が尽きました!一足先に23基地へ行ってます!」
 OKN3!もう少し相手をしたら俺も退く!
 >>71アレが爆撃機か!最後の一連射だ、持ってけ!(バルカンを乱射)

76 :連邦整備兵(ミルトン伍長):2006/10/15(日) 21:53:42
>>72
おっと.....お嬢さんかい?間違ってこれに乗っちまったってのは。
やれやれだねえ、全く。

俺はこのポンコツの整備を担当してるミルトン伍長ってんだ。
ま、これも何かの縁だ。よろしくな、お嬢さん。

それとよ.....ほれ、戦地に行くんだからコイツくらいは持っておきな。
(自動小銃を手渡す)
使い方は分かるよな?いざって時には躊躇うなよ....

77 :連邦 衛生兵:2006/10/15(日) 22:01:51
>>72
はい、ごくろうさまです
それと一応遺書も書いておいてください
もう書いてあると思いますけど、まあこっちは衛生部隊用って思ってくれればいいので

・・・もう戦場か・・・それもヨーロッパ・・
始めはここらで衛生兵をやってたんだよな・・私・・

78 :連邦 二等兵の少女:2006/10/15(日) 23:04:24
>>76 はいっ!私こそこれからよろしくお願いします!(敬礼)
あ…(自動小銃を見て)はい、ありがとうございます。(両手で銃を受け取り)
はい、使い方は訓練期間中に─(躊躇うな、との言葉に)……はい。(頷く)

>>77 ありがとうございます。すぐに書きます。
「ユウキへ
お姉ちゃん、父さんや母さんの所へ行っちゃってごめんね。
ユウキを一人ぼっちにさせちゃってごめんね。
でも、ユウキは本当は強い子だから、頑張れるよね。
お姉ちゃんが居なくなっても、ユウキが大きくなるまでは
ずっとお姉ちゃんのお給料が入っていた口座に、毎月年金が入ります。
先生や皆の言う事を良く聞いて頑張って、元気になって、幸せになってね。
お姉ちゃんはユウキのお姉ちゃんで本当によかったです。

先生へ
ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。どうか弟をお願いします。
これが届いた時、まだ弟が入院できていないようならば、
私の戦死公報をお持ち頂いて、連邦軍病院へ入院の依頼をお願いします。
戦死者の遺族ならば、優先的に入院でき、費用も安いと聞きました。
お手数ばかりお掛けしますが、先生しかお願い出来る方がいないのです。
どうかよろしくおねがいします。本当にすみません」

結局最初と同じ事書いちゃったな。今度は本当に戦場へ行くのに。
こういう時って、結構文章って浮かばないんだな…(少し淋しげに苦笑)

79 :名無しになりきれ:2006/10/16(月) 02:42:44
エルランが逮捕されました。

80 :名無しになりきれ:2006/10/16(月) 06:39:38
>>79
早い。水爆騒動も起こってない。
しかもマターリ進めるってことになってたでしょ?

81 :名無しになりきれ:2006/10/16(月) 14:31:34
ジム3機余ってるけどパイロットいないの?

82 :名無しになりきれ:2006/10/16(月) 16:29:37
このスレの趣旨って何なの?
イマイチわからんのだが。

83 :名無しになりきれ:2006/10/16(月) 16:38:26
>81
よし真ん中のを残して後はパーツ用に解体してくれ

84 :メカニック:2006/10/16(月) 16:41:57
こんなこともあろうかと
あのジムには自爆装置を付けときました
輸送と見せかけてわざと襲わせて基地についたらボカーンっという寸法ですよ

85 :名無しになりきれ:2006/10/16(月) 17:19:56
オデッサって
ビックトレーとダブデが正面衝突してたよなwwwwwwww

86 :名無しになりきれ:2006/10/16(月) 19:09:19
とりあえずみんなスレタイとテンプレを読んだほうがいいと思うよ。

87 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/10/16(月) 19:39:10
〜岩陰〜
兵長「・・・隊長、生きてますか?」
なんとかな、たく何機ここに投入してきやがったんだ、連邦め
アラッシュV、他の部隊はどうなったかわかるか?
一等兵「アラッシュ0のサムソンは生き残ったマゼラ隊や中破したMS乗っけて23基地へ
    後退しましたよ、今ここに残ってるのは俺たち以外は不明ですね」
そうか・・・この岩陰とミノフスキー粒子でなんとか隠れてるが・・まいったな
お前らまだ弾あるか?こっちはもう残弾20発切った
兵長「こっちはもう弾切れです、予備もありません」
一等兵「こっちに予備が1個ある、使ってくれ」
全員あとマガジン1だけか・・・しかたない、俺たちも23基地に後退するぞ
弾無しじゃカカシとかわりゃしねえ
兵長・一等兵「「りょうかい」」

〜23基地〜
少尉(技)「負傷兵はフィットアンクルに乗って後方へいけ!戦える奴は戦車とMSに弾を込めて
      おけ!弾込めのあとはすぐに修理をしろ!連邦はいつくるかわからんぞ!」

88 :名無しになりきれ:2006/10/16(月) 19:46:35
説明しよう!

このスレは元々旧シャア板で活動していたんが、向こうで悪質な粘着荒らしに遭遇。
パート3、4、5はほとんど機能していなかった。(5の冒頭でまたも荒らしが発生、現状5は雑談スレになっている)
このため、一時避難的にここなりきりネタ板に移動、現在に至る。

このスレの趣旨は「起動戦士ガンダム」の一年戦争の一兵士になりきり、笑いあり涙ありのドタバタをするスレである。
普段はなりきりながらも自分の実生活と兵士(やその他映像に出ていない出演者)の生活をリンクさせてみたり
馴れ合ったり戦闘してみたりと、割となんでもあり。


確かにいきなり戦争している最中のロールが始まって、なな板の住人にはわかりにくかったかも知れません。
遅くなりましたが、一参加者としてお詫び申し上げます。すいませんでした。

要はネタとして楽しめるならなんでもありなんで、興味がありましたら>>1からのテンプレを読んで下さい。
なな板の皆様の参加を歓迎致します。宜しくお願い致します。


89 :ジオン MS乗り 兵長:2006/10/16(月) 19:48:26
む、弾が残り少なくなってきましたなー!
23基地?>>67中尉!どうしましょう?弾もなくなってきたし撤退しますしょうか?
おっと、撤退は遅くなりそうですね・・・>>71を倒してから行きましょうか・・・
>>74軍曹、援護しますぜ!
くたばりやがれっ!(>>71にマシンガン発射)

90 :ジオン 二等兵  ◆W4rM63l7dw :2006/10/16(月) 20:08:48
連邦軍め!やつけてやる。

91 :連邦 戦車兵:2006/10/16(月) 20:33:46
ぐわっ!あら・・・力が・・・抜ける感じが・・・・・・
死ぬのかな・・・俺の部隊は全滅か・・・そうか・・・ハハハハハ・・ハ・・・
バタッ
戦車兵C「隊長!隊長!くっ・・・>>66少尉、ここの部隊は隊長が戦死、他もほぼ全滅、すいませんが撤退します。」

連邦 戦車兵 機銃攻撃により戦死。

92 :Green14(新米少尉・ティんコッド搭乗):2006/10/16(月) 20:45:06
Pull up! Pull up! ダメなら脱出しろ!Green11!!

Green11≪くそ!何とか飛んでる!戦闘の続行は不可能、その辺に機体捨てて脱出する…イジェークト!≫
GreenHill≪>>63>>66、うちのパイロットがその辺に落ちてる。見かけたら拾っといてくれ。≫


>>74の奴、俺にケツ向けるなんざ、ナメてんじゃねぇぞ!!(後方から機銃掃射…Miss)
っくそ!まるで連邦軍の教本みたいな回避しやがるッ!…てことは次はこっちか?(>>74の動きを先読みしてFOX2)


GreenHill≪各隊、状況を知らせろ。≫
Red1≪マングース攻撃機隊、損害4、敵トレーラーの後退を確認>>87。マゼラとキュイをだいぶ片した。≫
Blue2≪ティンコッド戦闘機隊、損害3、ドダイに乗ったMS2機の内一機は地上に降りた>>、もう一機の姿が見えない。≫
Purple1≪デプロッグ爆撃機隊、損害2、まだ腹に爆弾抱えてる。MSの姿が見えない。どこかに隠れてるのか?≫
Green3≪フライマンタ戦闘爆撃機隊、損害4、地上から攻撃を受けている>>75、高度が下げられず支援攻撃が出来ない!≫
Yellow13≪こちら黄色13、セイバーフィッシュは黄色9が後退、以上≫
GreenHill≪10.4 もうすぐ>>73から増援が来る。爆撃機は高度10000ftまで上昇、敵の頭を越えてS23基地を殲滅しろ。≫





93 :連邦少尉:2006/10/16(月) 21:34:06
>>92了解。

ホバートラックは脱出した味方兵の捜索を頼む。

ケリー隊は他のMSと連携して、敵が撤退したと見られる基地に進行を開始する。

94 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/10/16(月) 21:47:45
>>92
うおっ、と…被弾したか…
(回線開く)
やるなぁ、このチェスター・ライウッドに一発当てるとは!だがな…、甘い!
(機銃発射、命中)
ハハッ、どうだ!これがエースと新米の強さの違いだ!

燃料が切れてきたな…、後退しよ…
(後退)

95 :公国軍エレメーノフ中尉:2006/10/16(月) 22:05:52
(戦況を見つめる)

敵の航空隊のヤツら撃墜前に悉く脱出してやがるな。
いやはや・・・腕の方もしぶとさも大したモンだ。

>>89に通信)
兵長、そろそろ後退しよう。弾薬の補給も必要だし、これ以上はヤバ過ぎる。
俺の機体もグズってやがるしな。

〜機体損傷の警告アラートが鳴り響く〜

ええい、やかましい!この程度でビービー騒ぐんじゃねえよ、ポンコツめッ!

96 :ジオン N2(曹長):2006/10/16(月) 22:15:28
 弾切れか!だから固定兵装はいやなんだ、マガジン交換も出来ねえ!
>>95
 近くに補給基地があります!案内しますよ?
 こっちは飛び道具が無いんで対空警戒をお願いします!

97 :ジオン MS乗り 兵長:2006/10/16(月) 22:16:44
>>95了解!
ガツッ!
む、なんだ今なんか当たったような…
ビービービー
あー!流れ弾があたってバランサーがちょいイカれたー!
あ〜あ帰るまでゲロ祭りかもな〜ハハハハ

って笑ってるようじゃ死ぬか、じゃとっとと撤退しますか。

98 :公国軍エレメーノフ中尉:2006/10/16(月) 22:33:13
・・・あー!うるせんだよ、このタコ!(手動で警告アラートを解除する)

>>96
スマンな曹長。颯爽と降下しといて格好つかねえんだが世話になるぜ。
上は任せてくれ。追っ払うくらいなら何とか・・・な。
>>97
貴様の機体もポンコツになったか・・・ツキが無いな。
曹長のエスコートで仲良くトンズラだ。ゲロ撒き散らしてでもついて来いよ!

99 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/10/16(月) 22:51:15
一等兵「ん・・・これは・・隊長すまん、ドダイを貸してくれ」
どうした?何か見つけたのか?
一等兵「な〜に、ちょっとした用だ、戻ってくるよ」
?わかった、俺とアラッシュUはMSで23基地に帰る、おとでな」
一等兵「・・・ああ」
?どうしたんだ?アラッシュV?
一等兵「隊長・・・いやケイン少尉、ありがとうございました」
!!おい!アラッシュV!く!・・・いっちまった・・

〜一等兵視点〜
・・・すまんな、隊長、敵爆撃機>>92が基地に向けて飛んでるんだ、少しでも落してやるよ!
おらーー!!(爆撃機5機を破壊したが他の戦闘機等に囲まれて一等兵死亡

100 :ジオン N2(曹長):2006/10/16(月) 23:00:36
>>98
 それじゃ上は頼みますよ?何しろうちの隊のドダイは先に補給に戻っちまったんでね!
 しかしコレだけ敵が多いと笑いしか出てきませんね。
 うちの隊長が生きていたら物凄いはしゃぎ方したでしょうに。
N3「こちらN3、N2生きていますか?上空から撤退支援します!」
 コレで頭の上の心配はなさそうだな、それじゃあ撤退しますか。

101 :連邦 衛生兵:2006/10/16(月) 23:57:47
>>73
ここが私達の仕事場か・・・すごいことになってますね・・
しかたない・・2班は東側の簡易テントをみてやってください!
1班は西側を!危険な状態だと思う人がいたらすぐに私の指示を仰いでください

こんなに負傷兵がいるなんて・・・


102 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/17(火) 00:23:08
>>92《やる…、このチェス…ライウッ…当てると…甘い!》

チェスだか将棋だかしらねぇが…ぐっ!(右エンジンに被弾)

オープンチャンネル
《この緑のマーキングを忘れるな!》
チャンネルクローズ

エンジンの中で弾が跳ね回ったか、奴>>92も退いて…いや、見逃して貰ったのか…?
片肺でどこまで保つか…

せめて>>101までもどれば…ぐっ!
…くくっ、痛みで逆に目が覚めるな…

103 :連邦の宣伝放送女性DJ:2006/10/17(火) 00:24:35
連邦軍の皆さんこんにちは。
パーソナリティのセゼン・アクスです。
今日も開放されたカリフォルニア=ベースから、旧西暦の素晴らしい音楽をお届けします。
ジオンの皆さんも、地球の音楽に耳を傾けてみてください。
今の争いがどれほど愚かしいことか、お分かりになるのではないでしょうか。
ではまず始めに、「エーデルワイス」「オーヴァー・ザ・レインボー」2曲続けてお聞き下さい。

〈中人〉空気読まずに投下。
どういう状況でもお構いなしに流されてる宣伝放送を狙ってみた。スマソ

104 :連邦少尉:2006/10/17(火) 00:48:38
>>103

エーデルワーイス♪エーデルワーイス♪

ばあ様からよく聞かされた曲だが、弾丸が飛んでくる状況で聞いたのは初めてだ!!

後方の司令部!!

戦局はどーなってる?指示を頼む!!

105 :連邦 二等兵の少女:2006/10/17(火) 00:49:39
(自動小銃を背負い、医薬品の箱を抱えて>>101の最後尾に続く)
・・・・・・・・・!(負傷者の数と酷たらしい傷の様子に青ざめるが、懸命に堪える)
はい、2班は東側のテントですね!解りました!

106 :名無しになりきれ:2006/10/17(火) 00:57:05
>>103
発想はおkだが、まず今はオデッサ。
キャリフォルニアが開放されるのは地上じゃかなり後。

107 :名無しになりきれ:2006/10/17(火) 01:11:56
そうだったのか。スマソ。ガルマが死んでるからもう連邦支配下かと思ってた。
ではカリフォルニアの所だけ、すまないが別の基地名に読み替えて貰えないだろうか。

108 :名無しになりきれ:2006/10/17(火) 01:16:38
俺のジムが分解されてる!!何故だ!!

109 :名無しになりきれ:2006/10/17(火) 01:17:46
>108
坊やだからさ

110 :連邦兵:2006/10/17(火) 01:19:09
>109
どっからはいってきたんだ?この金髪グラサン?
相棒「知るかよ」

111 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/17(火) 01:51:50
《こちら連邦軍第2師団>>73戦闘機隊。君たち>>104につく。》

《我々にもその歌>>104を歌わせてくれ。》

《我々もだ。》

《こちらは空挺第>>73中隊。手を貸させてくれ。》

《第>>73爆撃中隊だ、その歌>>104は我々も大好きだ。空中管制機を連れてきた。》

《ララーラ ラ〜…我々の美声を聴き給え。こちらはAWACSオーカ・ニエーバ、君たちの言葉で「スカイ・アイ」という意味だ。》 GreenHill《お待ちかねだ、騎兵隊が到着した。遠慮はいらん、全部隊S23基地に突貫しろ!!》

112 :ジオン軍 オデッサ基地司令部:2006/10/17(火) 03:16:56
『フライドチキン、展開終了』
『空軍の出足が遅いぞ、なんとかしてくれ!』
『ダブデがもう一台来てくれてもいいんじゃないのか?』
『マ・クベ本隊のボルシチ隊は前へ出過ぎだぞ!』

士官
「いかん、いかんぞこれは…。連邦め、真綿で首を絞めるように戦線を押し上げる腹か」

通信兵
「少佐殿、連邦軍のプロパガンダ放送らしき物>>103を傍受しましたが…」

士官
「ほうっておけ! ええい、アースノイド共め。まるでウジムシのように次々沸いてきやがる」

『マッシュの魂よ、宇宙に飛んで永遠によろこびの中に漂いたまえ!』

士官
「(あのドムも何油を売ってやがるんだ…。)」

113 :連邦軍中佐 第二航空師団指揮官代行:2006/10/17(火) 08:05:21
副官「増援に出した攻撃、戦闘機混成編隊が>>111と合流しました。」
よ〜し。いい感じだ。
副官「連携してS23基地を攻略する、とのことです。」
エスコートも申し分ない。指揮は現場に任せて問題ねえな。
通信士「脱出した者の回収はいかがします?」
適当にミデアをあてがって、なるたけ早くやってやれ。
戻って来さえすりゃ翼はちゃんとあるから、な。
通信士「分かりました。ミデア6番機を向かわせます。」
だが…前線基地まで押し込むのにここまでてこずるとはよ。
ま、時間が経てば経つほど俺らに有利になる。気長に待とうか?

114 :連邦少尉:2006/10/17(火) 13:19:51
>>111了解した。

こちらケリー・マックウェル少尉だ。

俺の隊は基地から押し出してくるMSを叩く。戦闘機及び爆撃機は敵基地に爆撃を頼む!!

籠城する気力を無くしてやれ!

115 :名無しになりきれ:2006/10/17(火) 13:31:03
おーいザク捕獲したぞ

116 :連邦軍中佐 第二航空師団指揮官代行:2006/10/17(火) 16:00:42
通信士「>>115地区から報告、ザクをろ獲したとのことです。」
この混戦状態のなか仕事熱心なことだw。
すぐ使うにしろ、整備は必要だ。できたらここに届けるよう伝えろ。
通信士「はい。」
ジム?の実戦配備が進んでるから、上は「要らない」って言いそうだな。
副官「ですが現場にしてみれば主流はまだ航空機と戦車です。」
ジオンにバカにされようと貴重な戦力に変わりはない。
それにやはりこの乱戦状態だ。使いようはいくらでもある。

117 :メカニック:2006/10/17(火) 16:38:23
捕らえたザク白く塗りなおしましょうか?

118 :連邦技術士官:2006/10/17(火) 16:50:27
>>117
白一色じゃ敵の砂漠迷彩と紛らわしい、胴体は青くしておけよ。
…余ってるGMのシールドあっただろう。あれも背負わせておけ。
後ろから味方に撃たれないようにな。

何、武器がない? GMのマシンガンが使えるはずだ、それを持たせておけ。

119 :メカニック :2006/10/17(火) 16:59:10
了解です!!10分以内に終わらせますよ

120 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/10/17(火) 18:31:35
フフフ・・・ハッハッハッ! 来たか・・・ついに来たか・・・来て欲しくなかったぜ この時を!
オレが世話になってる ショボイ補給基地まで敵が来るなんて最悪・・・
ザク・タンクの応急修理まだ〜? 自力で動ける程度で十分だから急いで〜


121 :名無しになりきれ:2006/10/17(火) 18:35:06
遺書書きましょう・・・伍長

122 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い)(中の人):2006/10/17(火) 19:15:38
なんとか23基地に後退できたか・・あれ・
アラッシュ0!アラッシュVは戻ってないか!?
少尉(技)「V?いや・・まだ帰ってきてないが・・」
なんだと!あいつどこいったんだ・・
まさか・・・そうか・・くそ!
兵長「隊長、今は悔しがっている場合ではありません、敵がきます、迎撃準備を」
・・・わかっている、全機右翼のトーチカに分散!迎撃準備!
負傷兵と物資を乗せているガウが大本営のところまで行く1時間を稼ぐんだ!

アラッシュU、0俺たちは防備が薄い左翼にいくぞ、アラッシュUと俺はMSをドダイに乗せ航空機の
迎撃だ!いいな!
兵長「了解」
アラッシュ0は21集積所に連絡、救援を求めてくれ
少尉(技)「あいよ」

123 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/10/17(火) 20:07:13
整備「取り合えず車体は走行できるまでに仕上げましたが
    上半身に侵入した土砂を掃除してないんで 故障する確立が高いですよ
    それと武装は何を持っていきますか?」

オレ『何でも良いよ と言うより選択の余地が無いでしょ?w』

整備「確かにw
    幸い伍長殿のザクタンクの手は五本指で変更されてませんから ザク・マシンガンは十分使えるでしょう
    これに予備の弾倉1〜2本持ってれば大丈夫でしょう
    それと背中のコンテナにマシンガンの予備弾倉とバズーカの砲弾を収納しておきます
    言わなくても承知してると思いますが これは伍長殿が使うためじゃないですよ
    弾切れで困ってる友軍機に渡す物です まぁ使いたくても背中に手が回りませんが」

オレ『物陰に隠れながら運ぶから大丈夫 それに俺が連邦のMS乗りだったら
   戦車とMSの中間みたいなポンコツより 危険度の高いMSから先に狙うよ
   んじゃ 武器と弾薬の搭載急いでね〜』

124 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/17(火) 20:43:23
GreenHill《S23基地は目の前だ、ここで部隊を再編する。》

《マングース攻撃隊はケリー少尉>>114の指揮下に入れ。ケリー少尉、まだ攻撃機は20機残っているがトーチカは堅牢だ。上手く使ってくれ。》
《爆撃機隊はオーカ・ニエーバの指揮で敵基地の爆撃を続行、先程敵ドダイ>>99の攻撃によってデプロック1機と4機が落とされたがまだ40機以上残っている。》
《戦闘機隊はYeLlow13の指揮下に入れ。対空砲はケリー隊が黙らせてくれる、ドップを爆撃隊に近付けるな。》
Red13《AWACS、私の機はミサイル残数ゼロ、機銃も一掃射分しか無い。一度補給に戻る。》
Blue3《同じく、むしろ弾が一発も無い。》

GreenHill《了解、先にGreen14が後退しているが、様子がおかしい。被弾しているようだ。》

Red13《了解、見つけたらエスコートする。》



>>116手前20マイル(30km)S23基地から100マイル(160km)

あ〜、今何処飛んでるのかわからねぇ…ヒューズ飛んだな…
コンパスBAD、ガイダンスBAD、コンタクトBAD。
燃料もあとどれくらい保つか、いや、俺の体が先か?

125 :ジオン軍 pen 伍長 :2006/10/17(火) 21:08:59
俺のザクTで連邦の奴らをここから追い出す!

126 :ジオン N2(曹長):2006/10/17(火) 23:07:53
 エレメーノフ中尉殿!21物資集積所に到着しましたよ!
N3「MS09用の大型バズを出しておきました、グフでも何とか使えるはずです。」
 了解、予備弾層はドダイに積んどいてくれ!ジリリリ!!通信か?
>>122
『はいよ、こちら21物資集積所だ!あぁ23MS隊の技官殿。はい、
 救援ですか?分かりました。必要な物資はありますか?
 頼まれれば持てる範囲で持ってきますよ?』

127 :名無しになりきれ:2006/10/17(火) 23:14:04
いつまで戦闘やってんだ?参加しにくい

128 :名無しになりきれ:2006/10/17(火) 23:25:27
>>127
残念ながらしばらくは終わらない。
オデッサ作戦だからな。

129 :公国軍エレメーノフ中尉:2006/10/17(火) 23:28:45
〜21物資集積所〜

(脚に刺さった鉄屑を引き抜く)

〜ッ!!フー・・・目茶苦茶痛えぞ、クソッ!
何でこんなモンがコクピットに飛び込んできやがるんだッ!?

>>126
ああ、曹長・・・助かったぜ。ちょいと手荒いエスコートだったがね?

・・・さて、状況確認を急がねばな。
頭がフラフラしやがる。歳には勝てねえな、まったく。。。

(機体から降りて、物資を見回す)

おお、結構な品揃えだ!

>>97兵長、積載オーバーになる限界まで積み込んでおこう。
連邦のヤツらが此処を嗅ぎ付けるのも時間の問題だ・・・

130 :連邦 衛生兵:2006/10/17(火) 23:33:23
>>127
戦闘以外にも色々ありますよ
または戦闘部隊になりきるとか(中の人

看護兵「ドグ!こっちの人をみてやってください!」
わかりました!・・この人はもうだめです、安楽死用の薬物を注射してください
まだこんなに負傷兵がいるのか・・・

131 :名無しになりきれ:2006/10/17(火) 23:33:49
参加してる側もいい加減疲れてきたぞ
S23基地攻防戦が終了したら核撃たないか?

132 :名無しになりきれ:2006/10/17(火) 23:40:21
あれは・・・いいものだ

133 :名無しになりきれ:2006/10/17(火) 23:46:06
>>128
もういいよ

134 :名無しになりきれ:2006/10/17(火) 23:52:28
簡単な状況まとめをしてくれたら途中でも参加できると思う
っていうかここ一年間戦争TRPGスレだろ

135 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/10/17(火) 23:53:55
それじゃあ少し展開を早めますか?(中の人)

兵長「隊長!22基地それと24,25基地が陥落と通達が!」
なんだと!?それは本当か!
・・・まずいな、それが本当ならすぐここを撤退しないと四方から攻撃されちまう
しかたない・・総員撤退用意!23基地は放棄!これより大本営へ撤退する!
アラッシュ0!21基地へ通信!23基地を放棄すると!
少尉(技)「わかった!すぐに連絡する!」
残ってる奴はいそいでフィットアンクルかガウに乗れ!撤退するぞ!
兵長「やっと前線から後退できたと思ったらすぐに撤退か・・」

136 :連邦 二等兵の少女:2006/10/18(水) 00:09:24
東テントにて

しっかり!もう大丈夫ですから!
(惨状と血の臭いに青い顔で吐き気と闘いつつ、
傷口に刺さった破片を懸命にピンセットで取り除く)
全部取れた!消毒しますね。少ししみますよ。
次は包帯巻きますね。さぁ、応急処置は終わりです。
先輩方がすぐちゃんと診てくれますから。
(次の負傷者に移る前にテント内をざっと見渡し)
止血剤と包帯が足りないみたい・・・滅菌用のアルコールもだ。
私、取りに行ってきます!他に足りない物はありますか!?

137 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 00:11:08
君の笑顔さ・・・・

138 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 00:14:00
ジャンク屋にとっちゃ稼ぎ時だな。戦線の後方から獲物を掠め取るか。

139 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 00:16:20
>>134
GMはいないのか?ジムじゃないぞw

140 :ジオン  ジェフティ隊 ステンバック准尉(少尉相当):2006/10/18(水) 00:21:00
(中の人)
じゃあ俺も早めてみますね。

所属不明の戦闘機視認…あれか。あの戦闘機。
ジェフティ2「信号確認しました。そのようです。」
いろいろと聞きたいが、通信は禁止だったな。
ジェフティ3「じゃ、大急ぎで帰りましょ。俺たちには時間が無い。」
〜数時間後〜
よし、ダブデが近い。俺たちはここまでだ。本来の配置に就くぞ。
ジェフティ3「交渉か。上手くいかなきゃ即オデッサ陥落ですねえ。」
嫌なことを言うな。それに、相手もここまで来たんだ。
簡単にこの取引を断ったりはしないはずだ。
ジェフティ3「へいへい。連邦に勘のいい野郎が居ないよう祈っときます。」

141 :ジオン N2(曹長):2006/10/18(水) 00:25:40
>>129
 せっかく休めてた所悪いですが出発です。
 23基地が放棄されたそうです!ここに連邦が踏み込んでくるのも時間の問題でしょう。
N3「N2!倉庫の物資には爆薬を仕掛け終わりました、
 コンテナの中身を調べようと開けたらドカン!!です。」
 OK!中尉の準備が出来たらオデッサに出発だ!

142 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/18(水) 00:57:16
頑張って状況報告してたんだけどな〜


GreenHill《諸君、朗報だ。隣のTラインの基地を制圧したとの報告が入った。》
Blue2《こっちも負けてられんな。》
Red1《流石に早いな、Tラインはメビウス中隊の受け持ちだったか?》
Green3《Rラインにはウォードック隊も行ってたな。》
Purple1《うちには黄色中隊が居る、さっさと終わらせて家に帰ろう。娘の誕生日なんだ。》
Yellow13《名声なんて関係無い、生きて帰った奴が英雄だ。》

GreenHill《そういう事だ、S23基地は方位060、すぐそこ、パーティを終わらせる。全弾投下!!》


>>130>>136手前5マイル(8km)
Red13《緑14のマーカーを確認、ちゃんと基地に向かってるじゃないか》
Blue3《しかし飛び方がおかしいぞ?妙にフラフラしてる。》

後方に機影…敵ならさっさと墜としてくれ…
…なんだ?…橋頭堡なのか?
…じゃあこのまま落したらまずいな…仲間まで道連れじゃ寝覚め悪い…
ちょい機首上げ…、ラダーは動くか。
ギヤダウン。なんだ、いけるじゃないか。
よし、人は居ないな、じゃあ鼻面を下げますか。
…タッチ…ダウン!
(投降時の秒数が奇数なら>>130側、偶数なら>>136側に不時着。)

Blue3《見事な着地じゃないか。》
Red13《HQ>>116、戦闘機が一機不時着した。消化車両の手配を頼む、それと我々の着陸許可を…》

143 :緑の中の人:2006/10/18(水) 01:09:05
GMは居ないんだな。

時に参加者の皆さん、テーブルトークで思いついたんだが、戦闘の当たり判定とかを秒数で決めてみないか?サイコロ振る代わりにさ。
戦闘だけじゃなく、いろんな場面で使えそうだし。


144 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/10/18(水) 06:41:44
>>141
こちらチェスター、ドップの補給、修理は既に完了しています
いつでも出れますよ!

(中の人)
>>143
その意見は良いと思うけど反対。
俺携帯でやってるから。

145 :ジオン ジェフティ隊 ステンバック准尉(小尉相当):2006/10/18(水) 07:49:42
連邦軍機の空域離脱を確認。あの様子では無事に交渉は済んだようだな。
ジェフティ2「これで右翼からの攻撃の可能性はなくなったと見ていいんですか?」
ああ、恐らく…ん?センサーに熱源?
ジェフティ3「班長特製のセンサーですか?ザクからは分かりませんよ?」
MSクラス?いや…?クソ、粒子が濃くてとてもダメだ
ジェフティ2「ここの受け持ちは俺たちだけです。補給の要請だって…」
お前たちはここで待機していろ。少し追いかけてみる。
ジェフティ3「気を付けて下さいよ?ここで死にでもしたらバカですからね。」
連邦機であったらあれに手は出せないが、友軍機であったら撃墜しかねない。
さて、何がでるかな?

146 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 12:47:04
ジムとリックドムが大体同じくらいの強さか・・・・
GM後一機しかないよ

147 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 13:54:45
ここって途中参加してもいいの?
戦況がまったく分かりませんが・・・

148 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 14:51:42
途中参加は大歓迎!

簡単に現在の戦況をまとめてみます。

オデッサ作戦が進行中です。
このスレの戦場はオデッサ鉱山基地の手前にあるS23前線基地です。
(一部別な場所に居る人もいます。)

戦況としては五分五分で、連邦が航空機や戦車の物量で攻め、ジオンが少数のMSで守りに入ってます。

連邦はこれから大量(>>9+>>73で100機前後)の航空機でS23基地を爆撃します。
ジオンはS23基地から撤退を開始、オデッサ基地に移動します。

ざっとですが以上です。

149 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 14:54:17
た、たいへんです!ジオンにヒートホークもったGMが・・・うぼぁーーーーーーーーー!!

150 :連邦少尉:2006/10/18(水) 15:17:38
ケリー隊、23基地から応戦してくる敵MS部隊と戦闘中!!
味方にも被害が出ている。GMが3機やらた!!

増援を頼む!!

151 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 16:41:08
http://kobe.cool.ne.jp/jaggeryouhei/RGM-79-01.JPG
ジ、ジオンにGMが現れました!!

152 :119のメカニック :2006/10/18(水) 16:46:52
http://maxzeon.hp.infoseek.co.jp/img/zaku/zaku224.gif
塗り終わりました

153 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/10/18(水) 18:27:01
S23基地付近の小整備基地

載せられるだけ載せたか? 10tトレーラーの荷台を機体のケツに連結したか〜?
ご・・・5台も連結したのか MS1機分だな・・・こりゃ走行するだけで難渋しそうだな
よ〜し! そろそろ敵さんが来るらしいから みんな荷台の空きスペースに乗り込んでくれ〜 乗り遅れるなよ〜

出発進行!・・・うおおおお これは重い・・・馬力が足りねぇぇぇ
うわお! な・・・流れ弾かよ・・・危ない危ない このショボイ整備基地まで敵が来てるのか
ん〜〜 どこへ行けば安全なんだろう・・・おっと そう言えばS23基地が一番近かったな
ふむ・・・あの基地なら逃げ込んでも 経験豊富な連中が俺達を守ってくれそうだ

よ〜し! 針路変更 S23基地

154 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/10/18(水) 19:14:39
はあ…はあ……MSは一機なんとかやれたか・・・アラッシュU!まだ生きてるか!?
兵長「こち・・…まだ生き…す…」
そうか、今基地のミノフスキー粒子の濃度を3から5に変えた
もうすぐここら約50キロは通信機器が使えなくなる!だから今のうちに伝えとく!
基地のガウはあと40分で撤退を開始できる、残ってるのは俺たちと鹵獲連邦MS隊それと
マゼラとドップ少数だけだ!
ガウ撤退後はすぐに本陣まで逃げるぞ!いいな!
兵長「わか・…した」
さて…もう一分張りだ!

〜ミノフスキー粒子散布装置コントロール室〜
少尉(技)「これで敵も通信ができなくなる…まあこっちもできないからこっちが危ないか・・
      俺もサムソンで対空砲火だけでも手伝わないとな!」

155 :ジオン MS乗り 兵長:2006/10/18(水) 19:59:29
了解!てか>>129中尉大丈夫すか…?
じゃあ積めるだけ積めますわ
む、これも貰っておくか…拳銃の弾もな、9mmの9mmの…
食べ物も…酒も…非常食もMSに置いとくか…ポケットに入れとくか
うし、準備完了だ。パンパンだな…

>>129中尉>>141曹長、準備完了しました!
かなり積載量オーバーしてますがね。え、もう行くんですか?
あ〜重めぇな〜って
おーい>>129中尉〜!>>141曹長!待ってくれ〜

156 :公国軍エレメーノフ中尉:2006/10/18(水) 20:29:22
>>155
おお、随分と積んだな兵長。機体が地べたにメリ込むぜ?
俺の事なら心配いらんぞ。単に歳食ってるだけだ。
貴様もあと二十年経てば分かるさ。
>>141
待たせたな、曹長!行こう。それと・・・
(以下、小声で話す)
26、27前線基地も陥落したようだ。連絡を試みたが全く応答が無い。
他の連中には知らせるなよ?無駄に動揺させる事になりかねん。

157 :連邦 二等兵の少女:2006/10/18(水) 21:22:12
>>137
え?(目をぱちくりさせる)こ、こうですか?(少し引きつった笑顔を返す)

>>143 同じく携帯からなので、秒数が表示されません。面白そうなんですけど・・・すみません。
ところで奇数と偶数どちらなんでしょう。本当気になります。

158 :連邦 衛生兵:2006/10/18(水) 21:41:02
>>142
偶数だからこっちですね(中の人

看護兵「ドグ!こっちに戦闘機が墜落しました!」
なんだって!パイロットは生きてますか!?
看護兵「・・・はい、生きてます!」
わかりました!すぐにテントに運びましょう!

〜救急テント〜
メス・・・ピンセット・・縫合糸・・よし
止血はできました、まだ気絶してますからゆっくりベットへ!
看護兵「わかりました」
まったくこんな所に不時着して・・テントに突っ込んだら大惨事だぞ・・

159 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 21:41:44
偶数

160 :連邦軍情報部:2006/10/18(水) 22:02:23
少佐「...では間違い無いのだな?」

情報部員A「はい。オデッサ攻略作戦決行までの情報管理は完璧でした。
     格基地間の連絡さえ規制した徹底した遮断...
     情報の漏洩は内部の者の手によってしかあり得ないと断言出来ます。
     
     作戦の全容を把握出来る高級将官、レビル将軍の手法に不満を持ち、
     尚且つこのタイミングで寝返りを謀る実行力を持つ人物...
対象の限定は容易です。」

少佐「.....(重々しく頷く)」

161 :ジオン ジェフティ隊 ステンバック准尉(小尉相当):2006/10/18(水) 22:27:40
このアンノウン、移動の軌道からして航空機か。
スパイの機体と距離を取っている?つけているのか?
おかしな奴。しょうがない、視認できる距離まで…!
〜接近〜
え〜とありゃなんだ?w
見た目は大型戦闘機に似ている。んでド派手なトリコロールカラー。
それに熱センサーの値を見るに、悠にMSクラスのエンジン積んでるな。
どう見ても怪しすぎるぞ。イヤな予感がする。
司令部へ連絡…って秘匿回線は期限切れか。
トンボ帰りでダブデに直接に伝えるしかない!
〈急速旋回〉

162 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 22:43:15
Gファイターだと!!

163 :名無しになりきれ:2006/10/18(水) 22:48:14
テレビ版なの?

164 :ジオン N2(曹長):2006/10/18(水) 23:10:37
>>155
 そんじゃあ出発しますか!連邦さんが来る前に逃げましょう。
N3「N2、>>156中尉殿が話があるそうですよ?」
 これは中尉殿、出発の準備が出来ま…本当ですか!?
 26、27が落ちたとなると…急いで逃げますか。
N3「23前線基地の方からミノフスキーが流れてきます!
 おそらく緊急用の撒布システムを使用したんでしょう。」
 23MS隊も撤退開始か、ぐずぐずしていられんな。

165 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/10/18(水) 23:33:03
流れ弾が頻繁に落ちてきたな〜
そろそろS23基地に連絡して護衛機を出してもらわないと危ないな ポチっとな

「S23基地 S23基地 聞こえるか? 応答してくれ ガガガ!(雑音)
なっなんだ? 酷い雑音だな〜 S23基地 こちらが原因なのか わからんけど
全然聞こえないから用件だけ伝える」

『ポイント・A-044-189 ワレ・S23キチ・ニ・ホキュウ・ブッシ・ショウヘイ・フクム・イドウチュウ・ゴエイ・モトム』

流れ弾の破片で通信アンテナが壊れたのかな?
連邦軍と接触だけは回避したいのに その敵が何処にいるのか全然わからん
もし こっちが連邦軍と接触したら こんな鈍足では逃げられないぞ まさに蜂の巣だ・・・ガクブル

166 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/10/19(木) 07:25:54
>>165
おい、S23基地は放棄された、だからここに来ても意味はないぞ。
それにザクタンクじゃあ犬死にするだけだ、護衛してやる!

167 :ジオン ジェフティ隊 ステンバック准尉(小尉相当):2006/10/19(木) 08:32:29
(中の人)
>>163 俺テレビ版しか分からないんですねこれが。

〈ダブデにドムを横付け〉
オデッサコントロール、こちら司令部親衛隊のライナー・ステンバック准尉だ!
司令か副官殿と1対1で話がしたい。繋いでくれ!
司令副官「なんだ?この忙しいときに?」
申し訳ありません。緊急の報告なのです。
先ほどの任務で我が隊が護衛した連邦軍機の件ですが。
連邦所属のアンノウンに追跡を受けていたようなのです。
司令副官「そういうことか…!」
え?
司令副官「無線の148.00を開いてみろ。」
は、はい。(148.00って連邦の公回線じゃないか?)
〈周波数調節〉148.00…と。どうだ?
『…人類の…切り者は…こに…逮捕された…である』
な?!
ジェフティ2「隊長!連邦のエルランとかいう奴がスパイ容疑で逮捕されたみたいです!」

168 :連邦少尉:2006/10/19(木) 20:10:12
おいおい…鹵獲MS部隊のおかげで前線は混乱、味方には裏切り者が出る始末。いったいどーなってんだ!!


23基地は撤退を開始してるようだ。ケリー隊は前線で抵抗を続ける部隊を叩く!!

169 :連邦整備兵(ミルトン伍長)::2006/10/19(木) 20:15:10
(衛生班のミデアを整備する)

ふう・・・・・これで良し。
良い加減に新品を支給して欲しいぜ、まったく。
こんな使い古しじゃあ、いちいちメンテナンスが・・・・

(ザワザワ)

ん?何で士官の連中が本部に召集されてるんだ?
もうブリーフィングも済んだだろうに・・・・・

170 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/10/19(木) 21:05:13
はあはあ、敵はどうなった・・・ん?アラッシュUから光通信?
えっと・・「さっき最後のガウが飛び立ちました、そろそろ後退しましょう」
・・・か、よかった・・なんとか他の部隊は撤退できたか
よし
「これより後退を開始する」
兵長返し
「了解しました」
まったくミノフスキー散布下ってのは通信ができないから大変だな
まあ愚痴る暇はないか、ダッシュでここから逃げないとな
(23小隊MSとサムソントレーナーで後退)

171 :連邦 二等兵の少女:2006/10/19(木) 21:05:54
(中の人)>>158-159 ありがとうございます。

(テントから出た途端>>142の不時着音を耳にする)
わぁっ!? な、何?反対側!?
『大丈夫、戦闘機の不時着よ!それより早く!』
は、はいっ!(弾かれたように医療品保管場所へ駆け出していく)

172 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/19(木) 21:31:24
ナカノヒト
GreenHill他航空機隊はミノフスキー粒子が濃く無線が使用出来ないので出番ありません。
つか、23基地は壊滅でいいんでしょうか?

ホバートラック>>93内にて

索敵手「少尉、ご無事でなによりです。」
Green11「まったく、芋虫のあだ名付けられちまう。」
通信士「だめです、雑音ひどくて連絡取れません。」
運転手「これ以上は前進できん、近づくと爆撃に巻き込まれる。」
Green11「そろそろ終了してもいい頃だ、一度後方まで戻ってくれるか?」
運転手「コレはタクシーじゃないんだがな。まあいい、後退するぞ。」


>>158のベッド

うーん…ドップが…ドップが来る…

Red13「まるでテンプレみたいな寝言だな。」
Blue3「むしろ間抜けな寝顔だな。本当にあの不時着をやった本人か?」


173 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/10/19(木) 22:25:00
隊長「・・・」
軍曹「・・・」
伍長「・・・あ゛〜オデッサじゃドンパチしてんのになんでアタイらアフリカなのさ!」
隊長「後方支援隊の仕事は戦闘が終わってから〜つーわけで基地で缶詰お留守番〜」
軍曹「ま〜300ぐらいまでは出番無しですかね〜」


曹長「と言うわけでこんな感じでまったく流れに関係ない一兵士の参加も大歓迎でございます」
全員「どこに喋っんてんだよ」

174 :ジオン ジェフティ隊 ステンバック准尉:2006/10/19(木) 23:03:43
あの副官…指示を仰いだら一方的に回線を閉じてしまった。
このあとどうなるんだ…?
ジェフティ2「左翼の安全保証が消滅して…考えたくもないですね。」
ジェフティ3「は〜、どこの回線もパンクせんばかりですね。」
混乱してるんだろ。あの逮捕の報道も粒子の濃い前線じゃ知らない部隊がほとんどのはずだ。
ジェフティ3「ん〜っとお?!…隊長、回線188.05!!」
なんだ今度は?もう驚かないぞ俺は。〈周波数調節〉
『…佐だ。連邦軍総司令レビル将軍殿にお知らせする。
貴軍がこのまま我々の基地への攻撃を続ける場合、
こちらには水素爆弾を使用する用意がある。』
一同『!!!』
待て待て待て待て!核兵器?核兵器なのか?
ジェフティ2「いや、あれは、あの、南極条約はどんなったですか?!」
ジェフティ3「落ち着け落ち着け!Be coldだ俺!…cold?」

175 :連邦 衛生兵:2006/10/19(木) 23:15:18
こっちの人が心停止!心臓マッサージの用意!強心剤も用意して!
早く!時間がないです!

>>172
すいません!そこをどいてください!邪魔です!
そんなとこに立ってたら器具がとりづらくなってます!

176 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/10/20(金) 00:00:07
>>166
えええぇぇぇぇ〜? そんな連絡は俺の整備基地には届いてない・・・
味方から無視されるほどショボイ基地なのは仕方がないけど連絡くらいして欲しかったな〜
って言うか それ以前にS23基地に敵が来てる事すら届いてないですよ〜
気付かずに敵の包囲網に迷い込むとこだった 危ない危ない

いや〜 命拾いしました それと護衛感謝します
背中やケツに荷物が有るんで後ろが無防備で不安だったんですよ
軍曹殿のザクなら前面に敵が来ても素早く移動出来ますから 後方警戒をお願いします

177 :ジオン兵:2006/10/20(金) 01:07:39
木馬が、木馬が現れた!!
手薄な後方に………うわぁーっ!!

178 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/10/20(金) 06:22:28
>>176
ザク?お前は何処を見ているんだ…上を見ろ、上を!
俺はドップ乗りだ!しかも捕虜だったお前を助け、
更には瓦礫に埋もれてたザクタンクを救助したんだよ!
忘れたのか?とにかく行くぞ!

179 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/10/20(金) 21:58:32
なんとか本部領域にまで後退できたか・・・アラッシュU!聞こえるか?そろそろ通信がはいるだろ
兵長「なん…か、そろそろ本…でしょう…」
ああ、そうだ、そろそろ本部が見えてくると思うが・・
少尉(技)「隊長ー!ちょっと降りてきてくれ!」
ん?わかった(グフから降りる

どうした?何か見つけたのか?
少尉(技)「あそこにザクタンク>>176がいるんだ、どうする?」
友軍だったら物資を分けてもらいたいな…よし、接触してみよう!
全機3キロ前にいるザクタンク>>176に向かうぞ!
少尉(技)兵長「「了解」」

180 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/21(土) 18:58:50
Red13「ああ、気が利かなくて済まん。>>175
Blue3「ここも戦場だな。俺たちは世話にならんよう気をつけるか。」

→駐機場へ移動
Blue3「なんか妙に慌しいな。前線で何かあったのか?」
Red13「整備兵さんよ>>169、私たちの機はどうなってる?」

181 :ジオン アラン曹長(ザク乗り):2006/10/21(土) 18:58:49
前方の友軍、こちら第5師団263小隊のアラン・シェパード曹長だ。
オデッサはもう落ちるぞ!
上の奴ら逃げ支度してやがる!最後に核を使うらしい!
とにかく、ここから離れないと巻き込まれるぞ!


182 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 19:15:40
180 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/21(土) 18:58:50

181 :ジオン アラン曹長(ザク乗り):2006/10/21(土) 18:58:49

なんだこれ?初めて見たぞ

183 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 20:28:57
新人さんでしょ、途中参加いいって行ってたじゃん

184 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 20:43:43
・新規参加を温かく迎える
ってテンプレで書いてあったしな

185 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 20:45:28
連邦にとって敵が増えたからな・・・
まあいいじゃん

186 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 20:46:34
>>183-184
時間を見てみろアホォが!

187 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 20:51:31
なりきって発言してください

188 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 20:53:10
そうゆうことか、スマンちゃんと見てなかったorz
にしても始めてみた。

189 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 20:55:33
>186
D<問題無い
   良くある事だ

190 :名無しになりきれ:2006/10/21(土) 20:56:14
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       >>181より先に投稿したはずがなぜか>>180の俺のほう
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        が一秒遅かった
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも 何をされたのか わからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの 片鱗を味わったぜ…

191 :ジオン N2(曹長):2006/10/21(土) 22:34:28
 何とか逃げ出せたな…しかしオデッサの司令部は何やってなんだか!
N3「せめて航空機の支援がもう少しあれば防ぎきれたかも知れませんね。」
 まぁ過ぎたことを言っても仕方が無いか、敵影は無いな?
N3「このミノ粉濃度じゃ断言は出来ませんがおそらく安全…
 ちょっと待ってください、>>179グフ?それに作業機械?」
 あのマーキングは…23MS隊か?ちょうどいい、同行させて貰うか。
>>179
 『こちら21MS隊、現在物資集積所を放棄して撤退中です。
 本部までまで同行させて貰って良いですか?』
 このミノ粉濃度で届きゃいいんだが…

192 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/10/21(土) 23:24:50
>>178 おお アレか〜 上から護衛してもらえると助かります
戦闘機だったのか・・・どうりで周りを見ても誰もいない筈だ
地上だと通信はほとんどMS同士だから相手もMSだと思い込む これは癖だなw
しっかし改めて思うが・・・飛行機って速いな〜カメラ移動が全然追い付かないよ

ん〜? >>179 >>191こっちに来るのは友軍機・・・だよな?
連邦もザクを捕獲して実戦で使ってたし 俺も一度痛い目に有ったからな〜
念の為 マシンガンを構えて用心しないと・・・でも撃ったとしても当たらないけどな




193 :ジオン ジェフティ隊 ステンバック准尉:2006/10/21(土) 23:36:33
ジェフティ2、友軍に呼びかけろ!きっと狙いはレビルのいる右翼だ!
ジェフティ2「は……ってみ…す!」
粒子濃度がさらに増してる?ん、ザク?
電子声〈接触通信回線、開きます〉
ジェフティ3「隊長、溺れちまいそうなこの粒子濃度は…司令部の?」
十中八九な。前線に感づかれずに水爆を撃つ、そういうことか?
ジェフティ2『全…軍駐りゅ…告…ます!…爆…う?…ああ!!』
ジェフティ2?聞こえるか、おいどうな…
〈爆音と地響き〉
うおっ!この音、艦砲射撃?!どこからだ!!
ジェフティ3「これは、ダブデです!でもここらにゃまだ敵はいな…まさか?」
司令部通信士「こちら司令部、貴隊二番機は戦略行動の妨害により司令判断で撃墜した。」
は?…撃墜?お、お前ら、友軍に艦砲叩き込んだのかよ?!
司令部通信士「口を慎め准尉…!!彼は司令部の作戦行動の邪魔をしたのだ!」
作戦?条約破って、友軍を囮にして、核兵器を使うことが作戦か!?
司令部通信士「連絡すべきことは以上だ!くれぐれも主砲の射線上には立たぬようにな…!」
クソ!俺らをなんだと…!!
ジェフティ3「ダブデ前部格納庫開放、中距離ミサイルです!」
下部の熱量増大、噴射炎……発射された!!

194 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/10/22(日) 00:04:23
上にドップ>>178がいる・・・やっぱ友軍か
アラッシュ0、>>192に一応通信を送ってくれ、まあまず無駄だと思うがな
だから通常通信と一緒に光通信も試してくれ
少尉(技)「わかった、わかるかどうか知らんが送ってみる」
通信+光通信
「こちらジオン軍23オデッサ防衛基地所属第23小隊、そちらと合流したい」

兵長「隊長、こちらにも通信>>191がきてます」
なに?読めるか?
兵長「えっと・・こ…21・・隊、・…集積…退中…
本・…良…ですか?だそうです」
なにいってんのかさっぱりだな・・・21隊…あ、あの部隊か!
よし、アラッシュU、光通信で返信、>>192で合流しようと!
兵長「わかりました」
光通信
「こちら23MS隊、ここでは危ないので前方の友軍>>192もところで合流しましょう」

195 :ジオン アラン曹長(ザク乗り):2006/10/22(日) 12:56:31
安価忘れたのに気付いたけど、なんかタイミング逃した…
すいません、誰か拾って下さい。>>ジオンの方々

196 :連邦 衛生兵:2006/10/22(日) 13:24:11
あ、鎮静剤が切れた、倉庫から鎮静剤を持ってきます

あれ・・・上を飛んでる航空機の数が多くなってるような・・
それもあんまり飛んでこなかった左翼側から・・・どうなってんだ?
左翼といえば・・・たしかエルラン閣下の部隊がいた部隊が守ってたよな・・・
っと、はやく鎮静剤を持ってこないと

197 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/10/22(日) 15:39:03
今日は今日はでゴミ拾い、つーか誰だ100mmの薬莢の数まで合わせろなんて命令だしたのわ!!

198 :ジオン 二等兵  ◆W4rM63l7dw :2006/10/22(日) 16:02:34
何だろう敵の攻勢が強くなってる気がする。

199 :ジオン N2(曹長):2006/10/22(日) 19:21:47
N3「>>194より発光信号!通じたみたいですね。」
 それじゃ返信と行くかね、『21MS隊ヨリ23MS隊ヘ、オデッサまで同行させてもらう。』
 ん?>>195またザクか?どうしたそんなに慌てて?
 核攻撃?冗談はほどほどにして置けよ、確かに現状は不利だが。
 そこまで追い詰められている訳でもないだろう。
N3「それに逃げるにしても我が隊には長躯出来る足がありませんしね。」
 とりあえず>>192>>194と一緒に本部まで行くぞ。


200 :名無しになりきれ:2006/10/22(日) 19:52:57
200

201 :ジオン MS乗り 兵長:2006/10/22(日) 21:38:51
む、くぁ核?本当なんすか>>199曹長!
ひぃ〜>>156中尉、なんか核撃つらしいですよ。この場所、大丈夫ですかねぇ?
へ?>>178>>192>>194と合流するのかーまぁ人は多いほうがいいですな。

あ〜早く寝たいなーずっと寝てないぞ。

202 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/10/22(日) 22:40:05
おおお みんな俺を護衛するために集まって・・・んな訳ねぇよなw
一人でも味方が多い場所に集まる方自然だからな
まぁ どちらにしても俺にとっては護衛役が増えれば増えるほど
身の安全は保証される訳で嬉しいことだ

しかし一緒に連れて行ってもらえるのは嬉しいが
これだけの部隊が集まると連邦の注意を引かないか それが問題だ
MSだけなら移動するのは速いけど 俺の機体はドン亀+大荷物だからな〜


203 :ジオン ジェフティ隊 ステンバック准尉:2006/10/22(日) 22:42:51
ジェフティ3「どうするんすか、あれ!誰か気づくでしょうか?!」
戦闘中じゃ頭の上をミサイルが飛んでったって誰も気にも止めない!
…逃げるか?それとも前線へ伝えに行くか?
ジェフティ3「隊長!連邦の白い奴がミサイルの迎撃に向かうようです!」
は?なんでんなこと分かるんだ?!
ジェフティ3「粒子の影響からくる通信混線ですよ!できますかね?奴なら?」
分からない。でも今は白い奴に賭けるしかない。
ジェフティ3「水爆が叩き落とされれば、双方ともに前線の兵が無駄死に…。」
これ以上、お偉いさんの凶行で無駄死にする兵を出て欲しくはない。
ジェフティ3「司令部…ジェフティ2のこと…必ず後悔させてやる!!」
………いや、できないだろうな、俺たちには。なにも。

204 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/10/22(日) 22:50:53
ああ そうそう みなさん ちょいと聞いてください

後ろの荷台に武器・弾薬・その他諸々
消耗品を積み込んでますから 欲しい人は自由に持って行って下さい
正直言うと荷物が多すぎて速度が上がらない でも捨てるのは惜しい
そう言う訳なんで 荷を軽くする為に持って行って下さい

空いた荷台にMSを載せるのも良し 仮眠場所にするも良し
負傷兵を乗せるのも良し 色々な用途に使いましょう

205 :ジオン N2(曹長):2006/10/22(日) 22:56:41
 >>204そいつはありがたい、自分の隊もいくらか持ってきてはいるが
 07のバルカンだけは予備弾が少なかったんでな。
 しかしずいぶん過載したもんだな、一個中隊は養えそうな量だぞ?
N3「自分のドダイのロケット弾も確保しておいてくれますか。」
 了解、他の隊の補給が済んだら出発しますかな。

206 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/10/22(日) 22:59:50
ようやく合流できたな・・疲れた〜
なあ!だれか今の戦局を分かる奴はいないか?
兵長「多分いないでしょう、見た限り20〜25地域から撤退してきた人がほとんどみたいですから」
そうだよな・・・とりあえず>>204から物資おいただいとこうぜ
兵長「そうですね・・それにここは岩場が多いから敵にも見つかりにくいでしょうし
それに弾もほとんどありませんし」
わかった、俺は>>204に挨拶してくる、アラッシュ0は後方の部隊にも光通信でゆってくれ
少尉(技)「あいよ〜・・・てか後ろ>>199>>201はなんかうるせえな?なんだ?
      それとサムソンにも乗せたいからちょっと多めに貰っといてくれ」
わかったそれじゃあ降りるから監視たのむな!
兵長・少尉(技)「「了解」」

207 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/10/23(月) 00:09:42
>>204
了解、ドップの弾あったら積めれるだけ積めるから。
それと皆、囮は俺に任せてください。連邦にいた時はエースでしたから。

208 :ジオン アラン曹長(ザク乗り):2006/10/23(月) 07:11:45
>>199
冗談で俺達の隊が全滅したってなら大したもんだ!
だがな、俺は本部にゃ行かないぜ。
さっきマ・クベ司令が連邦に向けて放送してたんだよ!>>174
無線中継用の増幅器なんて持たされて、放送終わったらうちの隊めがけて砲撃だ!
正直、どうやって脱出してきたのかわからん。
本部への道も封鎖されてて辿り着くのも難しいぞ。


209 :連邦 デッシュ偵察機 アラン少尉:2006/10/23(月) 18:55:54
(中の人)
連邦が少ないので新規参戦します

第505砲兵大隊に緊急通信 最優先だ
「ポイントB-008-A59に敗走中と思われる >>198-208のMS隊 航空機 他輸送車両を発見した
どうやら輸送車両から物資を補給中と思われる ただちに攻撃を始められたし 以上」

あれだけの戦力が固まってると敗残部隊と言えども危険だからな
正直言うと罪悪感を感じるがこれも戦争だ 可哀想だが潰させてもらうぜ
さて砲兵隊の着弾指示で忙しくなるぞ〜

210 :連邦 衛生兵:2006/10/23(月) 19:37:12
>>209
今そこらは高密度のミノフスキー粒子が散布されてるみたいだから通信はできないみたいですよ(中の人)

ミノフスキー粒子濃度が高いな・・まあ爆撃されにくいからいいか
ここにはかなりの数の負傷兵がいるからな
攻撃されたくないからな・・・
看護兵「ドグ!さぼってないで早く来てください!こっちはてんてこまいなんですから!」
はいはい!わかりました!

211 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/23(月) 20:03:39
ナカノヒト:連邦に参加者キター(・∀・)ーー!でもジオンの曹長さんと名前被ってね?
まぁいいや、さぁいくかw


Red13《M粒子が濃すぎて溺れそうだ。》
Blue3《並んで飛んでてやっと通信出来る状態だからな。ん?》

>>209のディッシュ発見

Blue3《なんだ、友軍か。しかし単機で哨戒か?》
Red13《あれはレーザー通信中だな。先端が光ってる。とすると…》

>>198-208発見

Red13《生き残った部隊が合流したのか?》
Blue3《上手い所に逃げ込んだな、下に居る連中は岩影が邪魔で発見出来ない。》
Red13《ドップとドダイが居るな。まぁ、2対2なら負ける要素無いか。》

Blue3《そこのディッシュ!しばらく援護する。下の敵はVTOL(垂直離陸)だ!》

212 :連邦 デッシュ偵察機 アラン少尉:2006/10/23(月) 20:04:28
(中の人)
おっと失礼、初参戦で戦況が掴めなかった

第505砲兵大隊 聞こえてるのか? 505砲兵隊!!!
クソッ! 雑音が酷いな〜 仕方がない 505砲兵大隊に通信筒を落としに行くか
でも砲撃準備が整った頃には逃げられてるだろうなぁ

運の良い奴らだ




213 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/23(月) 20:07:32
ナカノヒト:この前のジオンの人といい、なんでこうタイミング悪いんだ俺orz

214 :連邦 デッシュ偵察機 アラン少尉:2006/10/23(月) 20:12:19
(中の人)
うは! 俺もタイミング悪いな〜 送信前にリロードしてれば良かったなw

215 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/23(月) 20:35:53
ナカノヒト:とりあえず、レーザー通信するも前線は混乱してて返信なし。
そこに私が援護しに来たって方向でどうかな?>>214

216 :名無しになりきれ:2006/10/23(月) 21:03:35
・質問などはできるだけさけ自己解決や流れに任せるのが好ましい


217 :名無しになりきれ:2006/10/23(月) 21:07:29
ああなんかもう破綻しちゃってるよ

218 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/10/23(月) 22:14:49
え〜っと一体今日は何万発ぶっ放しやがったんだ連中は・・・そろそろ60mmバルカンの射撃演習終わりにして欲しいです('A`)

219 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/10/23(月) 22:28:29
〜MS足元〜
アラッシュU、MSの弾詰め終ったか?
兵長「ザクの方は終りましたよ、グフのほうはどうですか?」
グフの弾はあんまりなくてな、70%ってとこかな
少尉(技)「こっちのサムソンの対空砲は満タンだぜ、ガスもばっちりだ!」
そうか・・・ん?あれは>>212、く!MSとサムソンを岩陰に隠せ!早く!
兵長「どうしたんですか?いきなり?」
上に連邦の航空機らしいのがいる・・・見つかったか?
兵長「わかりませんが急いだほうがいいみたいですね、でもどこに行きますか?
   本部は難しいみたいですし」
そうだな・・たしか23基地の最後に見た地図にガウの収容所があったな!そこにいこう!
兵長「ここからなら・・10キロってところですか、それがいいかもしれませんね」
そういうことだ、あとで>>204>>205>>207>>208に伝える、さあMSを隠すぞ
兵長「了解」


220 :連邦 デッシュ偵察機 アラン少尉:2006/10/24(火) 22:01:14
(中の人)
ok

>>215
自分は通信可能な空域まで一旦離れます
第505砲兵大隊の周辺まで通信不可能であるなら そのまま通信筒を投下 基地に帰還
貴隊は燃料が許す限り この空域で敵部隊の監視・逃走を阻止する為の牽制射撃をお願いします
なお 通信状況によっては着弾観測の指示を求められる可能性も有りますので よろしく では!

221 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/10/24(火) 22:05:02
おっ? 重量オーバーの警告等が赤から黄色に変わったな よしよし
これで多少は足回りの負担が軽くなったから移動速度が少しだけ速くなりそうだ

>>219
了解
しかし隠れろと言われてもな・・・え〜と え〜と あっ ここにしよう
でもトレーラーまでは隠せそうにないな〜 大丈夫かな?

>>202
んんん お? アレか・・・もっと高度を低く飛んでいたら対空射撃で撃墜できるけど
攻撃されない限りは居場所を教えない為に撃たない可能性が高いな

222 :ジオン N2(曹長):2006/10/24(火) 22:15:16
N3「N2、23MS隊の方から連絡です。
 ここから十キロほどの地点にガウの収容施設があるそうです。」
 なるほど、足を確保するためにそこへ向かうと。
N3「そういう事です、それじゃ>>219に返信しますね?」
 あぁ頼む、ん?>>220連邦の航空機!どうやらのんびりとはしていられん様だな。

223 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/10/24(火) 22:26:06
山岳地帯の偵察に出た部隊の隊長機がビームライフル谷底に落としてきやがりました。
もうね馬鹿かとアホかと・・・ハァ、回収行ってきますよ('A`)


224 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/10/24(火) 22:29:54
(中の人)
レス番間違えた >>220です

225 :連邦 二等兵の少女:2006/10/25(水) 18:33:17
そろそろ食事の時間かな。
食べられる人にご飯貰って来なくちゃ。
綺麗なお水も要るよね。

226 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/25(水) 19:19:29
Red13《了解>>220。と言っても20mmの射程より向こうの方が長い、足止めについては期待しないで欲しい。》
Blue3《それと、前線がひどく混乱してるらしいので何かあったら教えてくださいな、っと。》

Blue3《さて、もしドダイにMS積んで上がられたら厄介だな。》
Red13《高度を上げておこう、哨戒しやすい。》


→野戦病院
あー、なんとか生きてたか。
腹減ったなぁ…


227 :連邦 衛生兵:2006/10/25(水) 19:31:37
看護兵1「ドグ、食料の配給がきましたよ」
食べることができる負傷兵のみなさんを優先して配ってください
私はあとでいいです、まだこっちの負傷兵さんが終ってないですから
そっちのはさみを取ってもらえますか?
看護兵1「無茶しないで下さいよ?」
わかってますよ、
看護兵1「あとで食器を取りに来ますから食べておいてくださいね」

看護兵2「負傷兵さん>>226食料の配布です、しっかり食べて体力をつけて早く治して下さいね」

228 :連邦 セイバーフィッシュ乗り曹長:2006/10/25(水) 20:32:58
中の人
盛り上がらないし連邦が少ないので新規参加、よろしく
オデッサは終わったでいいのかな?

負傷兵が多いなこの基地は…まぁオデッサの後だ仕方がないか。
衛生兵は大変だな〜…ほら居たよ大変そうな人が
お〜い>>227大変そうだな。なにか手伝うか?って衛生兵のあんたがバテバテじゃねえか。
ほら手伝うから、あんたちょっとでも飯食っとけ。

229 :名無しになりきれ:2006/10/25(水) 20:36:00
コアファイターか・・・・・本当に使えんのかこれ?

230 :連邦 技術少尉:2006/10/25(水) 20:41:50
>>229
まだそれ触るなよ、これからブースターユニット付けるんだから
おーい、サンパチのニューマチックチューブ取ってきてくれ

231 :名無しになりきれ:2006/10/25(水) 20:55:34
対MS用兵器として、ファンファンの強化プランを提案した
使い捨てのブースターでMSに肉薄、接近した後は高い運動性能を活かして
死角に回りこみ、近距離から有線ミサイルを叩き込む
完璧なプランだ

・・・もちろん不採用だった

232 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/10/25(水) 21:29:40
・・・航空機>>220は逃げたか・・とっとと収容所に逃げたほうがいいな・・
全部隊の皆さん!>>198>>208ここから10キロにガウの収容施設がある
そこに行こうと思うんだがいいか!?そこならまだガウがあると
兵長「隊長!本部のほうを見てください!」
え、なんだ・・あれは・・マ司令の艦・・・俺たちは・・負けたのか・・・
く・・・急ごう!ここにいたら本格的にやばい!
いつまでガウ収容所があるかわかったもんじゃない!

233 :基地缶詰ゴミ拾い(中の人):2006/10/25(水) 21:47:52
え〜とりあえずオデッサ終結。ジオン勢は状況ままならぬまま撤退を開始したと言うことで

ココで提案

戦闘もほぼ終わったし暫く旧スレ前半見たくまったり行かないか?
アンカーによる会話も控えたほうがいい。新規参加がしにくいだろうから
>>233だってよプゲラ。みたいな使用は可)

と言うことでどうだろう?

234 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/25(水) 21:50:10
〔14)・д・〕ああ、有難う。>>227
この腹の減り具合だと、だいぶ時間経ったみたいですね。

ところで、今戦況がどうなってるか…なんてわからないか。
俺の治療をしたお医者先生は誰ですか?
一応手足は付いてるし内臓もやられてないみたいだけど。

やっぱり専門家の意見は聞いておきたいですね。


235 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/25(水) 21:57:06
ナカノヒト:またタイミング悪いよ俺orz
まったり行くのは大賛成。
ただ、アンカーを使わない方向ってのが今イチわからないんですが。
独り言みたいな流れにするんですか?
後、新から入ったので旧の流れもどんなだか教えて頂けると有り難いです。

236 :連邦 二等兵の少女:2006/10/25(水) 21:59:14
(取って来た食事を食べられる負傷兵に配り終えて)
先輩達、まだ手が放せないかな。先輩達の分には保温カバーかけとこ。
あ、(両手を負傷してスプーンが持てない兵士を見つけて)
あの、よければ私、お手伝いしましょうか?(彼の脇にしゃがみ込む)

237 :連邦 二等兵の少女:2006/10/25(水) 22:11:20
〈中の人〉すみません、書き込む前にリロードするべきでした。前の発言はなかった事にして下さい。

アンカーは昔はついていなかったのですね。
掛け合いは見ていてとても楽しいので好きですが、新規の方が入りにくいと言うのもその通りです。
出来れば続けて欲しいですが、参加しやすくなるのなら仕方ないかと思います。

238 :連邦 衛生兵:2006/10/25(水) 22:12:04
>>228
はは、大丈夫ですよ、これぐらい
あなただってここでの戦闘で生き残れた人なんですから、休むならベットがあります
使ってください
そろそろ食事を食べないとな・・目が回ってきた・・

看護兵「ええ、丸1日寝てましたから、今の戦局はわかりませんけど
    あなたを治療したのはあそこで食事をとってる衛生兵のドグですよ」
ふぁい?ふぁにふぁいいまひぃたふぁ?(はい?なにかいいましたか?)

239 :連邦 衛生兵:2006/10/25(水) 22:13:25
アンカー忘れた・・orz
最後のほうは>>234にです

240 :ジオン MS乗り 兵長:2006/10/25(水) 22:26:52
中の人
まったり進行は賛成。新から参加したので旧のことはわかりませんが
アンカーなしってのはよくわからん誰か説明とかを…

そうか…負けですか…けっ!
収容所が10キロさきですか…本気で逃げるしかないですね!

241 :基地缶詰ゴミ拾い(中の人):2006/10/25(水) 22:29:13
や〜別に強要じゃないですよ?ただ最近アンカーの無いレス探すほうが大変な感があったので
旧スレは一年戦争の兵士達が2chにかきこんでるって感じでしたよ?類似スレとの差別化から今のような形に段々なって来たようです

242 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/10/25(水) 22:54:55
(中の人)
アンカー無しの方がジオン側 連邦側 双方の新規参加者が参加しやすいかな と思う


早く行かないとガウ空母が出発しますよ
俺と一緒にノロノロと移動して脱出できないなんて自分には耐えられません

なぁに自分のことなら安心してください
運だけは異常に恵まれてますから何とかなりますよ
それに こんなに膨れ上がった部隊が移動すると攻撃目標になりやすい

皆さんと一緒に移動して巻き込まれるより
自分のような半分作業用で武装も貧弱な機体なら
単機でウロウロしていても 敵さんは弾が勿体無いと思って見逃してくれる可能性が高いですよ
どこかの港で貨物船を探して・・・放浪の旅と行きますか

では 再び会えることを祈って! (敬礼)

243 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/25(水) 22:57:22
なんとなくわかりました。
ただ、それだと今0083が進行してるスレやスレタイが>>241文面まんまなスレと被ってしまいませんか?

確かに毎度毎度アンカーで会話してたら新規さんは入りづらいと思いますが…
これはこれで味というか個性というか、このスレの特徴だと思います。
(馴れ合いと言われたらそれまでですが)

要は多用し過ぎなきゃいい訳ですよね?

244 :基地缶詰ゴミ拾い(中の人):2006/10/25(水) 23:07:19
>要は多用し過ぎなきゃいい訳ですよね?

そうですね、ちなみに旧スレがある時にすでにその類似スレ(もしくはその前スレ?)
もありまして「類似してね?」と論議したことがあったような・・・

あ〜っていうか私思いっきり仕切ってますね、いやだわ〜一参加者の癖にOTZ

245 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/10/25(水) 23:09:04
(中の人)
その通り 少しでも新規さんが入りやすい状況を意図的に作る
俺の場合 二線級の搭乗員と言う設定なんで 多少は新規さんが絡みやすいキャラに仕上がったかな っと
実際何人かジオン・連邦 双方から絡んでくれたからね

246 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/10/25(水) 23:15:40
(ガウ収容所へ移動中)
ここの司令官は宇宙へ逃げたのか…、とにかく急ごう…通信?
「荒…し……ア板……放…ザザ…」
…訳分からん通信だなぁ……

247 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/10/25(水) 23:19:08
(中の人)
確かにな、今はもう黒歴史化した旧は「戦争」って感じじゃなくて
「雑談」の色が濃かったからそれなりに繁栄したんだよな

248 :ジオン ジェフティ隊 ステンバック准尉:2006/10/25(水) 23:24:45
なんとそんな歴史が。やっぱ今と昔が違うって感じる人は居るでんしょうな。
そんで俺はマッタリ進行に賛成です。
では旧シャアのほうで要請があった通り、オデッサまとめて行きますね。

〜ザンジバル級艦内〜
ジェフティ3「いまごろ前線の友軍はてんやわんやですね、隊長。」
ダブデがどうなったかは知らないが、司令部が消滅したんだ。
それにしても…水爆のどさくさに紛れて、ザンジバルで脱出とは。
ジェフティ3「マ・クベ司令の手際のいいことと言ったらない。」
俺たち…ついに指揮官の敵前逃亡の片棒までかついじまったかぁ。
ジェフティ3「隊長、他の奴に聞かれたらたたじゃすみませんよ。」
分かってる。だが、こんなことするために軍に志願したわけじゃないぞ俺は。
ジェフティ3「情熱に燃えていたガキの頃を思いだすと涙が出てきます。」
ガキの頃か…。ジェフティ2には悪いことした…まだ18だったのにさ。
ジェフティ3「………。隊長、ザンジバルが発進準備完了したようです。
俺たちの司令部防衛任務もこれで終了ですね。」
スパイ戦略は失敗、水爆の使用、そして司令部はいつの間にか脱出、と。
友軍の撤退が迅速でありますように。オデッサ防衛戦は終わりだ…。

249 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/25(水) 23:45:15
Σ〔14)・Д・〕アフリカ基地の衛生兵さんじゃないですか!

〔14)・д・;〕…えーっと、食べおわってからでいいんですがね。
とりあえず全治どれくらいか、後遺症の有り無し、後は…飛行機には乗ってもいいですか?


ナカノヒト:まあ暫らく事後処理とかでアンカー打たなきゃならない状態ですがね(特にジオン側は)>>244今の状況だと仕切る人は必要です。特に古株の人がやってくれるなら文句はありませんよ〜


250 :緑のナカノヒト:2006/10/25(水) 23:47:33
安価忘れた上に改行まで…見にくくて申し訳ないorz

251 :ジェームズ 連邦新米少尉 ジム:2006/10/26(木) 16:08:53
(中の人)新規ですよろしく

なんだか紙を見ながらキョロキョロ。
「はあ・・・MS受領しろって言われても、この基地広すぎて迷子だよ・・・」
「あれ、人がいる。すいませ〜ん・・・」



誰か拾ってやてください。

252 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/10/26(木) 18:15:05
隊長「つーわけで・・・行くぞオデッサ!」
伍長「う〜ぃ」
曹長「では隊長、私と軍曹は暫くジャブローに出向いたします」
隊長「おう、頑張れよ〜」
伍長「何だソレ聞いてないぞ」
隊長「なに、『人数ガ多イト解リニクイ』って天の声が聞こえたんでな」
軍曹「そんな理由で飛ばされたんですか俺」
隊長「まぁそ言うな、ジャブロー勤務だぞ?・・・なんにしても生きてまた会おうな」
伍長「気ぃ付けてな〜風邪ひくんじゃないよ?」

曹長、軍曹。離脱

253 :ジオン MS乗り 兵長:2006/10/26(木) 20:46:16
中の人
新規さんがはいりやすい状況、からみやすキャラ了解しました
俺はちとからみずらいかな?からみやすいようがんばります。

また生きてあいましょう!(敬礼)
さてみなさん!早くガウへいそがないと!
基地に帰ったらパァーっとやりましょうや。23基地でもらった酒とかありますんで
まぁ大していい酒じゃないんですけどね。じゃぁ生きて一杯やりましょう!

254 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/10/26(木) 21:14:46
わかった・・・生き残れよ>>242・・
さあ!収容所にいこう!

〜30分後〜
兵長「隊長、あれがそうですかね?」
そうみたいだな・・・よかった・・まだガウがいる!

〜ガウ収容所〜
最後の一機だったか・・間に合って本当に良かった・・
このガウはどこに撤退するんだ?
ガウパイロット「アジア方面かキャリホルニアあたりに向かおうと思っています、どっちにしますか?」
俺たちだけじゃあ決められんな・・どうする?>>222>>>208>>240>>>>246>>?

255 :ジオン MS乗り 兵長:2006/10/26(木) 22:03:44
〜ガウ収容所〜
お〜よかったよかった!
ラスト一機ぎりぎりでしたな。撤退?何?アジア方面かキャリホルニアあたりですか。
ん〜…俺はどっちでもいいです。俺はよくわからんので>>254少尉におまかせで…。
てか腹減ったな〜そういやカロリーメイトがあったな。おあったあった!いや〜うめ〜な!
どう?>>254>>222>>208>>246さん達も食べます?

256 :連邦 衛生兵:2006/10/26(木) 22:31:39
>>249
生きておいででしたか・・・よかった
えっとですね・・(カルテを見る
あなたは右足に機体の破片が刺さりましたからそれを抜く為に手術をしました
まあ少しリハビリすればすぐに飛行機に乗れますよ
後遺症等は大丈夫ですが・・・どこか調子が悪いところがありますか?
看護兵「ドグーこっちいいですかー」
あ、はい今いきま・・あ・・(よろめく

やっぱり丸2日寝ないってつらいな・・・

257 :ジオン アラン曹長(ザク乗り):2006/10/26(木) 22:50:17
やっと着いたか…しかし途中で見掛けた航空機が気になる…

それはそうと>>199曹長、さっきは無礼な物言い済まなかった
部隊が全滅して気が滅入ってたんでな。一つ貸しにしといてくれ。

>>254少尉、自分はオデッサ守備だったので余所の戦況は詳しくないんですが…
トルコからイランにかけての連邦基地はオデッサ戦に出払ってると思います。
アジアに行くならロシア側から南下すればリスクは少ないかと。

あ、>>255兵長。俺にも分けてくれよ。

258 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/10/27(金) 00:29:22
さて いよいよ一人ぼっちか・・・正直言うと俺も一緒に行きたかったな〜
連邦の包囲網を脱出するのは・・・単機で貧弱な武装でドン亀じゃ どう考えても無理だよな・・・
まぁ 物資はトレーラーに余ってるから 警戒が緩むまで適当な洞窟でも見つけて隠れよう うん 決まった

とは言え 都合良く洞窟なんて見つかる訳が・・・あっそう言えばオデッサは鉱山地帯だよな
だったら1個くらい機体を隠せる程度の鉱山穴が有るかも・・・無駄かもしれんが探してみるか〜
そうと決まったら 擬装用の網に被せる木とか草を集めないと それと森林用の迷彩塗装も必要だな
連邦の敗残兵狩りを避けながら 寝床の洞窟を探す・・・か・・・こりゃ大変だぞ

259 :ジオン軍 オデッサ基地司令部:2006/10/27(金) 06:52:11
士官
「核は炸裂しなかったのか… 逃げられる味方はほぼ脱出したな?
 よし、もういいだろう。 我々の戦争は、終わった」

通信兵 
「了解。 …全軍に通達。
 ジオン公国軍は当基地の放棄を決定した。
 残存部隊は直ちに戦闘を中止せよ。
 繰り返す…」

士官
「……もしもし?
 聞いての通りだ。当司令部も武装解除し投降する、後は煮るなり焼くなり好きに…
 マ・クベ? ヤツなら脅迫が失敗したと見るや早々にザンジバルで脱出しちまったよ。
 カリフォルニアだって? とんでもない、宇宙へさ。ああいう手際だけは流石に素晴らしい。
 そんな事より連邦の通信士さんよ、綺麗な声してるねえ。戦争が終わったら夕食でも一緒に……… もしもし? もしもーし」

通信兵
「(このザマじゃ捕虜交換で本国にも戻れやしないだろうし、ヤケクソになってるな、この人…)」

260 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/10/27(金) 07:38:00
〜ガウ内部〜
しっかしマ・クベ大佐はなんで核を撃ったんだろうか…
南極条約で禁止されてるのに…、旧世紀のとある独裁者かよ…(>>255から貰ったカロリーメイトを食べる)
カロリーメイトウマー…

261 :ジオン ジェフティ隊 ステンバック准尉:2006/10/27(金) 07:45:30
この艦はこれからどこへ向かうんだ?キャリフォルニアか?キリマンジャロか?
ジェフティ3「………。」
極東かもしれないな。あそこいま流行りのモビルアーマーの開発してるってさ。
ジェフティ3「………。」
…すまん。正直に言うよ。きっとグラナダだ。
ジェフティ3「キシリア閣下が統括してるんでしたっけ?」
あのワカメ頭、噂通り閣下にゾッコンらしいな。
ジェフティ3「あの、近ごろ隊長の言葉遣いがあまりお上品ではなくなった気が…。」
もうやめた。24の若者らしくすることにしたよ。
ジェフティ3「相当ストレス溜まってんなこりゃあ…。
じゃあ俺も隊長って呼ぶのかったるいから、ライナーでオッケ?」
断る。軍人たるもの、上官への敬意は忘れるな。
ジェフティ3「隊長、報告します。
さっき誰かがマ・クベ中佐殿のことワカメ頭とか言ってました。」

262 :ジオン N2(曹長):2006/10/27(金) 18:52:41
>>257
 なに、戦場でまともな神経を保ってられる方がおかしいんだ。
 無事トンズラできただけでもよしとしようか、なぁN3?
N3「まったくです、>>255あ、私達にも貰えます?」
 やれやれあのゴタゴタのせいで…かれこれ7時間ぶりの飯か。
N3「パサパサのコレがうまく感じるとは世も末ですね。」
 まったくだ…呼び出し?これから先の進路?N3、ちょっと行って来る。

〜ガウブリッジ〜
>>254
 これからの進路を決めるって聞いてきたんだが、
 アジアかキャリホルニア?…自分はアジア方面を推させて貰う。
 自分の予想だと大部分がキャリホルニアに逃げるだろうから
 アジア方面の警戒が比較的薄くなるだろうと思うんだが。
 それにアジアにも小規模だが打ち上げ基地はあるしな。


263 :連邦少尉:2006/10/27(金) 19:25:22
ナカノヒト オデッサほとんど参加できず申し訳ない。これでも実は古参でした。




ジオンも無茶してくれたな〜 ケリー隊はこれより戦場において負傷兵の救出作業にうつる。

264 :連邦 宣伝放送女性DJ:2006/10/27(金) 20:36:44
では本日は、ボブ・ディラン「風に吹かれて」を聞きながら、お別れしましょう。
私、セゼン・アクスがお届けしました。
皆さん、また明日。

265 :ジェームズ 連邦新米少尉 ジム:2006/10/27(金) 22:58:22
は〜・・・ジャブロー広すぎるよ・・・
あれ?連邦の宣伝ラジオから反戦歌が・・・

266 :公国軍エレメーノフ中尉:2006/10/27(金) 23:29:17
(中の人)オデッサ作戦がオワットル・・・正直スマンかった。

〜オデッサ〜

やれやれ、どうやら負け戦のようだな。
仲間とはぐれた上に機体はボロボロ・・・フー(ため息をつく)
兵長は・・・ま、アイツは大丈夫だな。

さて、これからどうするよ?
こんなトコにコソコソ隠れてても仕方ねえし・・・
大人しく投降orバンザイアタックの二択だな、こりゃ。

267 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い)(中の人):2006/10/27(金) 23:44:53
>>266もう撤退開始してますよ(中人)

それじゃあ・・決まったな
ガウパイロット「わかりました、それでは撤退先はアジア方面軍にします、最後の物資を
        入れたら発進します」
わかった

・・・アラッシュU、俺のグフはここに置いていこうとおもう
兵長「え?なぜですか?」
ここにあるMSの数では収容できん、だから置いていく
兵長「なら私のザクを・・・」
グフは汎用性が低い、このあとどんな戦場があるかわからんからな・・汎用性が高いザクのほうがいい
わかるな
兵長「わかりました・・・」
すまん・・・ちょっと一人にしてくれ・・
兵長「・・・了解、物資搬入を手伝ってきます」
ああ・・・さらばだ・・グフ(グフに敬礼をする

少尉(技)「うめ〜!カロりメイト>>255がこんなにうまいとはな!・・・俺のサムソンも最後か・・」

268 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い)(中の人):2006/10/27(金) 23:46:57
ageスマン・・・orz

269 :連邦 デッシュ偵察機 アラン少尉:2006/10/28(土) 08:41:18
発見した敗残兵を撃破した噂が聞こえてこないから、どうやら逃げられたようだな
まぁ、今度遭遇したら絶対逃がさないぜ

>>251
見ない顔だが新規配属かね? 俺はアラン少尉だ
MSを受領したいと? 書類は?・・・ふむ・・・ほうほう・・・なるほど
(心の中)
学校出たばかりの新米少尉がMSだと? 羨ましい奴だな ちょっとイジワルしてやるか(ニヤリ)

ジェームズ少尉だったね?
向こうに見えるカマボコ兵舎が受領所になってるよ
んでピンク色のドアが受け付けの部屋になってるから 係の人に持ってきた書類を渡せば良いよ
(心の中)
『女子更衣室』・・・だけどなw
しかも良いタイミングで訓練を終えた女子軍属が更衣室に入ったばかりだ(ニヤリ)

270 :連邦 セイバーフィッシュ乗り曹長:2006/10/28(土) 09:31:24
ん?>>251見ない顔だな〜…新米か?
ってどこ行くんだよ!そっち女子更衣室だぞ〜…っていっちまったよ…
ま、いっか…
ふと俺もここ配属されてちょっとしかたってないもんな〜
顔見知りがいねえ。お、だれかいるな〜あいさつしてくるか。

>>269少尉始めまして。ん?何ニヤニヤしるんですか?あなたか新米少尉にんな事教えたのは。

271 :ジェームズ 連邦新米少尉 ジム:2006/10/28(土) 16:09:55
どうも、ありがとうございますアラン少尉。ピンクの扉ですね!>>269

えーと・・・ピンク、ピンクと・・・(気づいていない様子)>>270

お、あったあった、これだなピンクの扉!
(ガチャ)
失礼します!今度こちらには
光速でせまる黒い影。派手な衝突音。そして-ブラックアウト-
10分後。なぜかボロボロでゴミ箱の中に頭から突っ込まれている。
心の中で>>269への復讐を誓う。

272 :ジオン ジェフティ隊 ステンバック准尉→小尉:2006/10/28(土) 17:39:55
〜グラナダ〜
人事官「…というわけで、ここに貴官の昇進と異動を言い渡す。
士官認定試験は戦況を鑑み免除だそうだ。」
ありがとうございます。頑張ります。
人事官「オイオイ、もう少し嬉しそうな顔をしたまえw」
サーセン。なんとも腑に落ちないものでして。
人事官「ははは、君は正直者だな!よく士官になれたものだw
まあ、私もあのマ・クベ司令の下で働いている身だ。分からなくもない。」
そうですか。お互いがんばりましょう。では失礼します。
人事官「うむ。ソロモンのドズル閣下は男気のある方だと聞いている。
向こうでも頑張れよ、小尉。」
〈退室、書類に目を通す〉
(ソロモンへの異動か…。
ジェフティ3、いやフォックス曹長と引き離されることもなかった。
引き離されたあと暗殺されやしないかヒヤヒヤしたが。ひと安心てとこだな。)

273 :Green14(新米少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/28(土) 18:59:32
>>256
〔14)・∀・〕しばらく我慢すれば飛べるんですね、有り難い。
腕のいいお医者先生にかかれてよかった、これで再就職先探さなくて済みますよw

Σ〔14)・д・;〕って、ふらふらじゃないですか、
あなたが倒れたら負傷兵みんな困りますから、ちょっとでいいから休んでくださいな。


ガウ収容基地>>267手前20q
Red13《連中、あの基地に逃げ込んだか。》
Blue3《流石に二機で攻め込む訳にはいかんな、一度後退するか。》
Red13《戻ってきたら連中の影もなさそうだが、これも縁かな?》

274 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/10/28(土) 20:09:42
オデッサ行き輸送機内
え〜っと、新聞新聞・・・ほうほう、ジオンオデッサ撤退マ・クベ司令官は宇宙で脱出か
・・・なになに?尚今回の戦闘においてジオン側が核兵器を使用したとの情報もあr・・・
核!!?・・・なんだ、不発だったのか・・・どんな所だろうな〜オデッサ・・・

275 :連邦 二等兵の少女:2006/10/28(土) 20:40:35
んしょ、んしょ、(洗濯物の詰まった籠を運び中)またランドリーマシン壊れちゃった。
乾燥だけ出来なくなっちゃうなんて。でも、今日は埃もないし、丁度いい殺菌になるよね。
忙しいけど、戦闘が終わって本当によかった。
さぁ、早く干しちゃって、携帯トイレのお掃除しなきゃ。
看病では一番何も出来ないもん、他で頑張らなくちゃね。

〈中の人〉
衛生兵さんと比べて呑気な感じなのは、比較的軽傷者が集められたテントだということで・・・
すみませんorz

276 :ジオン MS乗り 兵長:2006/10/28(土) 20:46:35
向かうはアジアか…そういや>>266中尉はぐれたが大丈夫か?
ちと通信してみるか。(ザー………)あ〜あ無理かぁ〜。まぁあの中尉なら大丈夫だよな。
また会えたらいっしょに飲みてぇな。(心の中で敬礼)

ふと、帰ったら昇進できんのか?できたらうれしいが…
最低伍長になれたらいいが、軍曹はまず無理だ…でもオデッサ生き残ったってことでなるかも
へへへへへ……

277 :連邦 衛生兵:2006/10/28(土) 21:03:51
>>273
はは・・・大丈夫ですよ
ここには衛生兵が極端に少ないんです・・・
あんまり休んではいられませんよ
まかしてくださいって!

そろそろA班の看護兵さんたちも限界が近いな・・・
看護兵のみなさん!そろそろB班>>275と替わってください
向こうはあまりけが人が少ないらしいので!
看護兵「ドグはかわらないんですか!?なら私達も!」
だめです・・私は大丈夫・・さあ、早く行って交代を連れてきてください!さあ!
看護兵「・・・わかりました・・交代がくるまでドグは休んでてくださいよ!」
・・・ええ、わかってますよ・・

278 :連邦 セイバーフィッシュ乗り曹長:2006/10/28(土) 21:33:42
(>>271を見て)あちゃ〜遅かったか…大丈夫…じゃないか。
まぁごみばこから頭は抜けや。なに?>>269に復讐する?ハハハハ!がんばれ!無理はするなよ。

おやおや>>277はまた急がしそうだな。お〜いって、あんたちょっとの時間で老化が進んでないか?
力仕事なら手伝うぜ!これでも軍人だからな。つかここは>>275みたいな子供もいるのか?
あ?この人をあっちまで運べばいいんだな了解。おっと>>275お嬢ちゃん危な!ぶつかるとこだった。
悪りぃ悪りぃ。お嬢ちゃんも前見ろよ〜ハハハ

279 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/10/28(土) 23:15:01
オデッサ行き輸送機内
オデッサまであと少しか・・・そういや命令書まだ読んでなかったな・・・え〜っと
分隊は解散、一班となって中隊に編入か。今までと変わりなさそうだな・・・ん?なに?
尚、同中隊X班に作業用MS一機配備、受領は現地でってX班ってウチじゃないか!
・・・今のうちにこの部分だけマジックで塗りつぶしといたほうが良いんじゃなかろうか・・・

280 :ジェームズ 連邦新米少尉 ジム:2006/10/29(日) 16:46:24
くそ・・・なんでこんな目に。
>>269にはぜひとも復讐しなければ・・・

あった、あの少尉のディッシュはコレか!!
(その夜、給料全部をつぎ込んだ大量の赤ペンキを持ってディッシュに近づく。)

281 :連邦 デッシュ偵察機 アラン少尉:2006/10/29(日) 17:55:00
>>280
看板 「新米のジェームズ少尉へ
    君が経験した事は、この基地に赴任した者 全員が経験してることだ
    私が新米仕官の時も先輩仕官から食らったよ ハッハッハッ
    と言うことは その後で君が何をするか十分わかっているよ
    さぁ私が乗り込んでる機体を選びたまえ 間違えると何が起きるか ガクブル・・・」 byアラン少尉

「1」 女・子供には見せられない猥褻な絵を書いた機体
「2」 一部の女性が好む耽美な絵を書いてある機体
「3」 一部の男性が好むウホッ! な絵を書いてある機体
「4」 旧世紀 一部の日本人男性が好む 萌絵が書いてある機体

282 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/10/29(日) 18:03:21
う〜む、うむうむ、よ〜し 我ながら上手く偽装できたな これだけ偽装を施せば簡単にはバレないぞ〜
さてコイツを隠せる大きさの鉱山穴を探すぞ〜 っと その前にメシにしよう

え〜と この荷台にカロリーメイトを積み込んで・・・(探)・・・・無い?
・・・無い・・・無い・・・(探) 無い、無い、無い・・・そ、そんなバカな!
確かに積み込んだ筈なのに、ここに積んであったのに〜! あったのに〜! あったのに〜!(残響音)

荷崩れした形跡は無いし・・・もしかして物資を引き取ってもらった時か? あの中に紛れ込んでいたのか?
あああ 別の荷台に積んで置けばよかった・・・orz

し、仕方がない 食料調達に出かけるか
う〜ん 機体を置いていくか 乗り込んで移動するか どっちが安全かな〜

よし! 決めた!
機体に乗って鉱山穴を探しながら食料を調達しよう

砂漠じゃ無いんだから入手できるだろう


283 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/10/29(日) 18:23:47
今回の戦いで沢山撃墜したからなぁ、二階級は昇格するかな…
しっかしカロリーメイト沢山あるなぁ…、まあこんだけあれば暫くは食料に困らないなw
カロリーメイトは、やっぱりウマイ!(変なポーズを決める)

284 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/10/29(日) 18:35:06
……よく思ったらこのグフはカブールからずっと乗ってたんだな・…
一度は没収されそうになったけど…
こいつに生かされてたんだな・…だが…ここでお別れだ、さようなら…グフ…

兵長「隊長、気色悪いですよ・…そろそろ発進準備ができます、ガウに乗ってください」
わかった、アラッシュ0は?どこいったんだ?
兵長「ガウ内でカロリーメイト食べてますよ、早く行かないとなくなりますよ?」
なに!?こっちはほとんど何も食ってないんだぞ!急ぐぞ!
兵長「了解しました」

〜収容所内放送〜
ガウパイロット「これより最後のガウが発進します!残っている兵はすぐにガウに搭乗せよ!
        あと10分で発進します、繰り返す・・・」

285 :連邦 デッシュ偵察機 アラン少尉:2006/10/29(日) 19:57:54
>>270
おお 曹長 君も私とは初対面だったね 私はアラン少尉だ よろしく

ところで貴官も例の歓迎の儀式を受けただろう?
司令部に着任の報告をしようと右往左往していたら 親切な人が司令部の場所を教えてくれた
しかし そこは女子更衣室で彼女達から手荒い歓迎を受けたことを 貴官も覚えているだろう? ニヤリ

この基地に配属されたら この儀式を避けることは不可能だ
と言う訳で新人歓迎の儀式をジェームス少尉に覚えてもらわないとな〜 ハッハッハッ






しっかし誰が最初に考えたんだろうな・・・

286 :連邦 デッシュ偵察機 アラン少尉:2006/10/29(日) 20:04:53
(中の人)
いま気付いた 士官を仕官と打ち間違えた

287 :ジェームズ 連邦新米少尉 ジム:2006/10/29(日) 22:34:53
>>281の立て札を読んで
「なんだって、4機もあるとは聞いてないぞ!?
購買部のおばちゃんもなんかニヤニヤしてると思ったらこういう訳か・・・
どうしよう。ペンキは1回分しかない。こういう時は!!どれにしようかな天の神様の・・・」

3番だ!!

三番を真紅のディッシュに塗り替えました。
丸い耳を2つもった例の二足歩行ネズミの絵付きです。

288 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/10/29(日) 22:39:01
う〜し、オデッサに着いたぞ!しかし、広い基地だな、なぁ?伍長?・・・って伍長居ねぇ!!
・・・さてはさっき機内から見えた見たこと無いMS見物に行ったな・・・
まったく・・・あれ?中隊のメンバーはどこだ?って言うかココは基地のどこだ!?
ま・さ・か、この歳で迷ったぁぁぁぁぁぁぁ!!!?

289 :連邦大佐:2006/10/30(月) 00:33:59
オデッサ基地内放送

諸君、この度の戦闘により大戦のミリタリーバランスを一変させることに成功した!
しかし大戦が終わったわけではない!
忘れるなルウムを!
忘れるなコロニー落としを!
奴らをこの地球上から排除するまで戦いは続くのだ!
これからの諸君の奮闘を期待する!

290 :ジオン ジェフティ隊 ステンバック小尉:2006/10/30(月) 07:30:06
〜高速連絡艇 至ソロモン〜

…ん?停止したのか?

アナウンス「我が船の進路上で小規模な戦闘が起きているため…」

最近は多いのか、こういうの?

ジェフティ2「そこのおっさんが言うには急に増えたそうですが。」

オデッサが落ちた途端にこれか。
連邦、わかりやすい連中だな…。


291 :名無しになりきれ:2006/10/30(月) 11:41:08
何でこのMSアドンとサムソンのイラストが描いてあるの?

292 :連邦 デッシュ偵察機 アラン少尉:2006/10/30(月) 18:07:16
>>287
翌朝
・・・ほう ジェームズ少尉は絵が上手いじゃないか って んなこと言ってる場合じゃねぇぞ
どうすっかな〜 この赤い・・・ん? 赤い・・・赤・・・これがホントの赤っ恥 なんちて ププw ゲラゲラゲラw
まぁ この機体は予備機だから良いけど 塗装を塗り直すのは面倒だな〜
ああ そうだ! この機体は新しく配属される誰かに押し付けてしまえば良いんだ

>>288
おや? 君達は見ない顔だね 新規配属かね?
司令官へ着任の報告に行くなら ほら あそこにカマボコ兵舎が見えるだろ?
あそこが司令部で司令官室はピンク色のドアだよ・・・ニヤリ

>>291
良い質問だ
この基地の司令官殿は身体を鍛えるのが とてもとても好きな人でね
三度のメシを食べるくらいならプロテインを食べて筋肉を増やしたいと豪語してるよ
司令官殿の肉体を何度も拝見してるが凄い筋肉だ
そう言う訳で基地に配属された機体は全部 アドン・サムソンが描かれる と言う訳さ
まぁ 強制ではないから恥ずかしいなら消しても構わないよ

293 :ジオン MS乗り 兵長:2006/10/30(月) 19:46:40
カロリーメイトウマー…チョコ味が一番うまいな!ガウに乗ってる人にはわけたし
にしても大量にあったな〜俺のぶんもたんまりあるよ。ありがとう>>282伍長…
こんなにわけてくれて…そういや、俺のザクがすこしイカれてたな。暇だし
整備でもしてくるか〜え?もう発進するのか。

おや?>>284少尉まだカロリーメイトもらってませんでしたか。
どぞ、たんまりあるんで。なんだかさっきから、カロリーメイトウマーの声が聞こえてくるな〜。

294 :連邦 セイバーフィッシュ乗り曹長:2006/10/30(月) 20:39:21
あ〜ありましたな〜そんな事も、あの頃それをしてきた上官に
復讐しようと思いましたよ。でも>>292少尉もやはり儀式をうけたんですね
ここに初めて配属になった人は大半ですかね?

295 :Green14(連邦少尉・ティンコッド搭乗):2006/10/30(月) 21:45:39
↓GreenHill
〔L。〇‐〇〕「なんとか生き延びたなGreen14、君とGreen11は今回来た輸送機でアフリカに戻す。
というかアフリカ組はみんな一旦帰る形になるんだがね。」

〔14)・ω・〕隊長は前に来た辞令でここに残るんですね。

〔L。〇‐〇〕「今回新しく辞令が来てな。Green戦闘機隊は解散になった。」

Σ〔14)・д・〕え、じゃあ自分はどうなるんですか?

〔L。〇∀〇〕「接収したナイロビ基地に新たにMSが配備される。Green守備隊の誕生だ。
君はナイロビ基地で管理者講習受ける様に。機体の慣熟訓練はボロボロの基地の整備だ。」

〔14)・д・;〕つまり缶詰隊ナイロビ版ですか。

296 :ジオン N2(曹長):2006/10/30(月) 23:37:53
N3「最後のグフが発進するそうです!N2、行きますよ?」
 そのことなんだがな…連邦さんがいるかも知れんからだな、
 俺の07とN3のドダイで護衛をやらないか?
N3「そうですね、おそらくオデッサの占領で忙しいでしょうが
 念のために防衛に就きますか。」
>>284
 自分の隊のドダイと07はガウの護衛に付く、
 安全圏まで脱したら収容を頼む。



297 :地球住民:2006/10/31(火) 12:36:08
A〔おいおい知ってるか?オデッサが落ちたらしーぞ〕
B〔しってるよ。しかも宇宙に脱出したジオン将兵は連邦宇宙艦隊にやられたんだろ。〕
A〔それだけじゃないんだ、なんと、ジオンの実験機ヅダが、連邦のジム6機を殺ったらしーぞ。〕

298 :連邦 アイン大尉 サラミスK艦長:2006/10/31(火) 12:47:11
久々の登場だが………
よし!これより我が艦は3時間後にジャブロー打ち上げ後、
ルナツー周辺近くに展開しているジオン部隊を叩く!
MSジムを積み込みにかかれ。



299 :名無しになりきれ:2006/10/31(火) 13:10:21
GMがいっぱいあるけど・・・・・同じ色のが一台もない・・・・

300 :名無しになりきれ:2006/10/31(火) 13:28:08
誰の機体だ?このアジアンテイストパチモンカラーのGM

301 :連邦GMパイロット:2006/10/31(火) 16:15:41
やっと待ちに待った実戦だぜ!しかしジムを受領できるとは意外だったな・・・
俺みたいな新米はせいぜいボールで支援するぐらいだと思ってたが。

302 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/10/31(火) 17:32:53
伍長「・・・ゴミ置きなんかで何やってんだアンタ」
隊長「いや、どうもコレがこの基地の歓迎儀式らしいな。何とかって少尉に道聞いたら
   この様だ」
伍長「少尉ぃ?・・・ってアンタまた階級章付けてないね?まったくそんなんだから
   からかわれるのさ!」
隊長「伊達に前線に出れないわけじゃないってか?嫌いなんだよアレ。重いし」
伍長「前みたいな田舎なら良いけどデカイ基地に着たんだからしゃんとしな!」
隊長「へいへい・・・ところで伍長。俺の階級って・・・・・・なんだっけ?」
伍長「・・・・・・・・」

303 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/10/31(火) 18:58:48
いつアジア方面軍と合流できる?もぐもぐ(>>293から貰ったカロリーメイトを食べる
勇猛果敢のジオンの兵もさすがに疲れているからはやく合流できればいいんだが・・
ガウパイロット「ロシア方面に向かってからの合流ですから敵に遭遇しなければ今の燃料
        でぎりぎりってとこですかね」
そうか・・・連邦はキャリフォルニアとキリマンジャロのほうに部隊を分けたみたいだから
大丈夫だと思うが・・・296が護衛してるからって警戒だけは怠らんでくれよ?
ガウパイロット「わかってますよ」

〜ガウMS格納庫〜
兵長「・・・あれ?なんで隊長のグフが乗ってんだ?たしか収容所に置いてったような気がしたんだが」
少尉(技)「乗せる物資を少し減らしてもらって乗せたんだよ、ここの数少ない戦力だからな」
兵長「そうですか・・・隊長喜ぶでしょうね、この機体なんだかんだで気に入ってたから」
少尉(技)「はは!そうだな!」

304 :ジオン兵 チェスター軍曹→推尉:2006/10/31(火) 19:54:23
〜ガウ内部の整備室〜
よし!ドップの修理完了!
整備兵「協力、感謝します。」
どういたしまして、あとは自分専用のマークをつければ…
放送「チェスター軍曹、今からブリッジに来てくれ。」
すまん、マークを書くのは後でする!

〜ガウ内部ブリッジ〜
艦長「君は元連邦兵なのにオデッサでよくやってくれたよ。」
ありがとうございます。自分もコロニー出身なので迷いはありませんでした。
艦長「そうか、君の働きに感謝して、二階級特進だ。」
と、言いますと…?
艦長「軍曹から推尉に昇格だ。」
あ…ありがとうございます!(敬礼)
艦長「これからも我がジオンの為に頑張ってくれ、以上だ」
では、失礼しました。(敬礼して退室)

305 :連邦 衛生兵:2006/10/31(火) 20:15:54
連邦側が言うのもなんだけど、>>304さん
元連邦兵じゃ警戒はされても昇進って無理じゃない?二階級昇進するほどの戦歴もないし・・
(中の人)

看護兵「B班交代完了しました」
はい、ごくろうさまです
早速治療に取り掛かってください、重傷者は私が処理します

まだ作戦終了後だからどんどん負傷兵がくるな・・

306 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/10/31(火) 20:35:53
武装なんて猟銃程度だと思って手近な民家に押し入って食料を奪おうとしたら
その家はゲリラの家だったなんて・・・こっちは拳銃 相手は機関銃・・・勝てる訳ねぇよ

は・・・腹・・・減った・・・もう我慢できん
こうなったら危険を覚悟で連邦の輸送部隊を攻撃して食料を盗んでやる〜
やるぜ・・・やるぜ・・・オレはやるぜ・・・ヘタレな俺でも奇襲攻撃なら大丈夫だ
輸送部隊ならザクタンクでも簡単に奪える そうだよ 簡単じゃん
ちょいと車載機銃で脅かせば奪えるじゃん うぉ〜! オレはやるぜ〜!!!

連邦の基地はどこだ〜! メシ〜! メシはどこだ〜!
移動>>292

307 :ジオン MS乗り 兵長:2006/10/31(火) 20:43:18
〜ガウ内MS格納庫〜

さてとザクの整備でもしますか〜…
バランサーが壊れてたな。あ〜こりゃ部品が壊れとるな、できることだけやって
基地についてから直すか。う〜ん…これからMS増えていくだろうからな〜
何かつけるか。モノアイのところに縦一本線でもいれとくか!
お!なんかいいねーこのペイントなんの意味なかったよ…な?

308 :Green14(連邦少尉・ティンコッド→GM?):2006/10/31(火) 21:04:32
〔14)・ω・〕松葉杖使えば動きまわれるな、どうも寝てるだけってのは性に合わない。

〔14)・д・;〕あれ?本家缶詰隊の人>>302だ・・・なんでゴミまみれなんですか?
〔14)・ω・〕時に、自分の隊が二代目缶詰隊を襲名しそうなんですが、なんかアドバイスなんか頂けたら幸いです。


〔L。〇‐〇〕「ピンポンパン〜ポン(野球のウグイス嬢の様に)
えー、基地内の方にご案内申しageます。アフリカ・ナイロビ基地から派遣された方々、B滑走路横の待機所までお越しください。」
〔11)゚Д゚;〕「隊長・・・そんなキャラでしたっけ・・・」
〔L。〇∀〇〕「私はもはや君たちの隊長ではないよ。それにアナウンスはインパクトが大事なのだ。」
〔11)゚Д゚;〕「たしかに脳に響きそうですけど・・・なんでアフリカ組だけ先に帰るんです?」
〔L。〇‐〇〕「オデッサ基地を接収したとはいえ、正直兵力が集まりすぎているからな。
疲労の濃い者も多い。交代の部隊が来ているんだから、先に来た者から原隊に戻って休むべきだと。」
〔11)゚Д゚〕「確かに、衛生兵さんなんか倒れそうでしたよ。」
〔L。〇∀〇〕「もっとも、負傷者も一緒に運ぶから彼らの仕事は減らんがね。後方の方が設備もあるし気が楽だろうという面もある。」
〔11)゚Д゚;〕「ナイロビ基地はまだ設備整ってないですよ。」
〔L。〇∀〇〕「それは君たちの仕事だw新型MSの搬入は備品課と、基地設備については施設課と連携してくれ。」

〔11)゚Д゚;〕「飛行機乗りの方が気楽だったかも・・・orz」

309 :ジオン アラン曹長(ザク乗り):2006/10/31(火) 21:28:06
ガウ格納庫内
しかし狭いな。まぁ持てるだけ持って逃げ出したんだから当然か。
あ、兵長>>307整備か?殊勝なモンだな。オレの機体もだいぶ弾食ったが。

(モノアイのペイントを見て)・・・なぁ、これって・・・いや、それよりこれだとモニタに一本線入らないか?


310 :ジオン MS乗り 兵長:2006/10/31(火) 21:40:26
あ、>>307曹長も整備ですか。
モノアイに一本線が入ると?んな馬鹿な…orz
No!あ〜修正だー…シュー(スプレーの音)うし!たぶんこれで完璧

    ┃
  │ ̄ ̄● ̄ ̄│    ←よくわからない図 (モノアイをあらわしてます)
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        太い線はペイント、黒丸はモノアイで…w 

     
よし!これならモニタにもうつらねぇ!

中の人
かなり汚い図でごめ。。

311 :ジオン MS乗り 兵長:2006/10/31(火) 21:44:05
ズレたorz
下の太い線は上と同じところ
修正>>309曹長です

間違えまくりでスマン

312 :連邦 二等兵の少女:2006/10/31(火) 21:45:29
>>305から時間を少し遡る

わぁっ!す、すみません!>>278気をつけます!
(テントに戻り)お洗濯終わりました!
『丁度よかったわ。私たちB班は、これからA班と交代します』
あっ、はいっ!
『あちら側はドクがいらっしゃるので、主に重傷者が収容されています。
今以上に気を引き締めて頑張りましょう。ああ、それからあなた』
? はい。
『正直向こうでは、あなたは看護兵としては足手まといになる可能性が高いわ。
ドクからの指示がない限りは、患者さん達の生活業務に専念してちょうだい』
解りました!
もっと重傷の患者さん達・・・頑張らなきゃ!

313 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/10/31(火) 22:14:24
(中の人)
>>305
あらそう、んなら>>304はスルーしといて…

314 :ジェームズ 連邦新米少尉 ジム:2006/11/01(水) 00:55:43
おお宇宙組みは大変そうですな大尉!がんばったくださいよ!>>298
え・・・あれ?それ俺のジム?え、そんな色だったっけ?え?積むの?なんで?
あれ・・・なにかある。なにこの看板、と辞令?
そういえば・・・間違えるとガクブルとか書いてあったような?
ま、まさか・・・また例の少尉の仕業か?>>292

315 :名無しになりきれ:2006/11/01(水) 03:03:44
ジャミトフ
「薄汚いスペースノイドが地球の大地を踏むなど、あってはならん事なのだ」

バスク
「早々にこの虫ケラどもを、地球から追い出さねばなりませんな」

316 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/11/01(水) 23:05:25
〜ガウMS格納庫〜
あれ……な、なんで俺のグフがここにあんだ!?たしか収容所に…
兵長「無理やり載せてもらったんですよ、よかったですね、隊長」
あ、ああ・・・またこいつと戦えるのか…かなりうれしいな…
兵長「なんだかんだでうちの部隊では一番使ってたMSですからね、少尉(技)は修理等で忙しいみたいですけど」
そうか、無理すんなって言っといてくれ
兵長「了解」

少尉(技)「修理や塗装をやってるやつ>>310がいるな・…おい!
      塗装が終ったらこっちに貸してくれ、こっちのグフも塗装したいからな」

317 :連邦 アイン大尉 サラミスK艦長:2006/11/02(木) 12:17:02
ジェームズ少尉、>>298
30分後に打ち上げの時間だ。早くサラミスに搭乗したまえ。
空か…… 懐かしいね。

他に搭乗してないものは、早く乗り込むように!



318 :ジオン N2(曹長):2006/11/02(木) 15:39:55
 周囲に敵影は無し、このままだと後一時間程度で安全圏か。
N3「油断はしないで下さいよ?敵を見つけたら…」
 分かってるって、ガウに連絡して極力接触は避ける、だろ?
N3「なら良いんですが、しかしアジアですか…ここよりはマシですかね?」
 どうだろうな、湿度が高いらしいからな…
N3「なんにせよ早くガウに戻って一息つきたいですね。」
 ならせいぜい残り一時間仕事しますか。

319 :連邦 デッシュ偵察機 アラン少尉:2006/11/02(木) 18:10:26
>>314
看板
やあ! ジェームズ少尉 これは私と基地指令官殿からの餞別と思ってくれ
つ「全身肌色1色+筋肉のライン+シャーク・マウスを描いたジム」

遠目から見るとスッポンポンの全裸に笑いながら武器を構えると言う ちょっと近寄りたくないMSに見えるぞ
筋肉のラインは基地司令官殿の筋肉を参考にしたから 閣下の肉体美を存分に鑑賞するように ニヤニヤ

それと転属させる理由だが 間違えたからと言って根に持つ性格じゃないぞ
実を言うとね・・・君の貞操が危ないんだよ
基地司令官殿が君を見た瞬間 ウホ!
これはヤバイと思って慌てて 再転属させたのよ

そう言う訳で達者でな〜 w

320 :ジオン MS乗り 兵長:2006/11/03(金) 08:24:55
ガウMS格納庫

いや〜かっこいいな〜。やっぱ塗装するといいな
>>316どうしました?塗装ですか。
どうぞ。なんなら塗装と修理なんなら手伝いますよ。ガウでやることないので…
このグフですか、隊長の機体でしたよね?さっき収容所にあったやつですよね?
結構塗装はがれてますな。しんどいな〜
まぁ>>316の隊には微妙にお世話になってるからな。精一杯手伝いますよ。


321 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/11/03(金) 18:08:29
奇跡だ・・・いくら念入りに偽装したと言っても
警戒してれば簡単に発見できるのに どうやら連邦軍は哨戒活動をサボってるようだな
一度も敵に発見されずに>>319の基地に接近できるとは想像もしてなかったぜ
取り合えず輸送トラックが来るまで森の中で隠れてよう

>>317
おおお? あれってサラミスとか言う巡洋艦だよな?
巡洋艦と言っても こうして見るとデカイな〜 何メートルあるんだ? デケ〜(木 登 双眼鏡 覗)
動けない・爆発しやすいロケットブースター・連邦の油断 惜しい 非常に惜しい! 最高の獲物じゃないか〜
ザクタンクじゃ無ければ 最初の戦果で巡洋艦1隻「撃沈」を書き込めるんだが
コイツの車載機銃じゃ 弾が届かないよ・・・あああああ もう くやしいな〜!!

おっと いかんいかん!
この基地に来たのは食料を積んだトラックを襲う為に来たんだ! 敵艦を攻撃する為では無い
ううう・・・でも・・・ちょっとくらいなら・・・いやいや ダメダメ!・・・でもでも・・・(迷 30分)

あああ! ロケットに点火しちゃった! うううう やっぱり攻撃してやる〜!
メシは我慢だぁぁぁ! あんなに美味しい獲物は二度と無い! 突撃〜! (森〜出)
機銃の射程距離まで接近すればブースターを破壊 撃沈できる イャッホ〜! 俺の獲物! 逃がさないぜ〜

322 :ジェームズ 連邦新米少尉 ジム:2006/11/03(金) 19:00:35
(積み込み途中で・・・)>>321
あれ?不思議だな・・・ここはジャブローなのに。
ザクの体つけたヘンテコな戦車がトロトロ走ってる・・・あれ近づいてくる。
え?出ろって?え?この筋肉ムキムキペイントジムのままで、出るの?
ってあれ?この足元のってカタパルト?まじでだすの?
(オペレーター・ブリッジ大爆笑の中)
「まって、うわ。ジムでま(カタパルト射出)うあーー」
ちっくしょー!馬鹿にしやがってー!こうなりゃあのヘンテコ三枚におろしてこのウサ晴らす!!

遠目から見るとスッポンポンの全裸に笑いながら武器を構えると言う ちょっと近寄りたくないジム出撃


323 :ジェームズ 連邦新米少尉 ジム:2006/11/03(金) 19:10:57
くそ・・・ロケットに火入れてんのに途中でサラミスから放り出しやがった!!
このMS連れて行きたくなかったんだな・・・最近こんなんばっかだー!!

って着地地点に敵?げ、間に合わない!よ〜け〜て〜!!!!
>>321


324 :連邦 衛生兵:2006/11/03(金) 21:03:48
はあ・・・はあ・・・
それでは、B班の人はさっそくふたつに分かれてください
ここは負傷兵が多いので固まっての看護は無理なので・・・あ・・

ばたっ!(倒れる

看護兵A「ドグが倒れたぞ!向こうのベットに急いで運べ!」
看護兵B「私は他の衛生班から衛生兵を借りてきます!」
看護兵C「>>312さん!そっちの肩を持って!ゆっくり運んであげて!」

325 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/11/03(金) 21:17:45
隊長「で?コレがうちに配備されたMSか?」
伍長「らしいね」
隊長「む〜・・・作業用ガンタンク、複座か。キャノンがクレーンでランチャーが
   アンカーね。足回りにはブルドーザー付いてるし」
伍長「ちぇ〜、新型だからって楽しみにしたのに・・・」
隊長「そういうな、コレでもレアものらしいぞ。さて早速乗ってみるか。お前上な」
伍長「なんだと?ざけんな」
隊長「お前にこいつの足任せたらどこ行くかわかったモンじゃないからな」
伍長「けっ・・・わぁったよ!」

326 :ジオン ジェフティ隊 ステンバック小尉:2006/11/03(金) 21:42:20
〜ソロモン〜

しっかり手続き済ませて、第二守備隊に配属されて、ザクも貰えて。
さて、久しぶりの無重力生活だと思ったら…久しぶりの宙間戦闘か。

ジェフティ2「ハハハハハ!隊長、バラバラにしてやりますよ!」

言っとくが模擬戦闘用のペイント弾じゃザクは砕けないぞ?

ジェフティ2「宇宙でも体当たりかましゃパイロットはバラバラにできる!」

………。それにしてもこの男、ノリノリである。

ジェフティ2「早く勘を取り戻すため、全力で行きます!
…そこどけぇ!!」

え?は、はいだらあぁあっ!!

327 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/11/03(金) 21:53:06
整備兵「軍曹、起きてください!」
ん〜…、昇進…ですか?推尉に…?ありがとございます…zzz…zzz…(寝言)
整備兵「起きてください!!」(耳元で叫ぶ)
うわ!!びっくりした…
整備兵「軍曹、あなたのドップにエンブレムをつけるんでしょ!」
軍…曹?俺は推尉に昇進したんだが…
整備兵「何寝ボケてるんですか、早く手伝ってくださいよ!」
はいはい分かりましたよ、何か悔しいな…

328 :ジオン アラン曹長(ザク乗り):2006/11/03(金) 22:20:25
中の人(なんかオデッサからジャブローが異空間になっとるな…)

あ、>>316少尉。お疲れ様です。

所で、今はロシアから南下してるんですよね。

相談なんですが、イラク北部にイスハファンて街があるんです
ここは旧世紀に世界遺産として登録されてて、今は中立地帯になってます。
ガウの燃料や必要物資、兵員の疲労を考えたら、一度停まった方がいいんじゃないかと。
(言えない、実は世界遺産が見たいなんて言えない…)

329 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/11/03(金) 22:37:18
ガウパイロット「こちら親鳥、小鳥部隊>>318、こっちは安全圏に入った、親鳥の羽で温まってくれ」

〜ガウ格納庫〜
ん?なんだ?曹長>>328
・・・なるほどな、たしかに兵の疲労がいっぱいっぱいだな
俺は意見に賛成だが他の部隊のやつらにも聞いてくれ
兵長「曹長どのもごくろうさまです、この人元気だけがとりえですから」
とりえって・・・おまえな・・・

少尉(技)「あろ!?塗料が凍っちまってる、これがロシアの寒さか・・>>320
      そっちの塗料は凍ってないか?大丈夫だったらこっちにもってきてくれ」

330 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/11/03(金) 22:58:27
(中の人)
うっかり八兵衛でオデッサとジャブロー間違えちゃったw
夢の中で戦ってると思ってくれwww

(夢)
わわわ 何か全裸の変な奴が降って来た〜
ちょっw おまww こっち来んなよwww ゲラゲラゲラw

うわわわぁぁぁぁぁぁ 武器を構えたら 何か怖ぇぇぇぇぇ
チクショウ! きょうは これ位で勘弁してやる 覚えてろ〜 うわ〜ん!

ハッ! ゆ・・・夢か・・・なんか嫌な夢だったな・・・正夢?・・・んな訳ねぇよなw


331 :インドシナ攻略軍司令 クララ・ウォルトン ◆Ku8DBogRX2 :2006/11/03(金) 23:05:04
司令「今日は飛行場にガウや輸送機が大量に着陸しているけど?
まさか、オデッサからの敗残部隊?」
副官「はい…報告にあった通り オデッサは陥落…
司令官であるマ大佐も宇宙に撤退…
そのため宇宙に逃げ切れなかった部隊がジオン勢力圏の西ヨーロッパやアジアに脱出していると伺っています
ですので、今朝からインドシナ各地に大量の部隊が到着しているのです
既にバンコクだけで今朝からガウ6機が着陸しています。」
司令「フン…マ・クベめ…良い気味…
それから、オデッサからの敗残部隊はインドシナ攻略軍第8・第15・第58師団に編入……
いいわね?
これでインドシナ攻略軍はかなりの戦力を得た…
私の昇進も近いわ…」
副官「了解しました…そのように伝達しておきます…
これもインドシナ各地に配布しておきます
脱走中の敵司令官に懸賞金を懸けるとは
流石 ウォルトン司令ですな…」

【インドシナ人民各位】
現在、脱走した連邦軍の将校4人がインドシナの何処かに潜伏中である。
その4人を生きて捕縛した場合下記の金を与える。

連邦軍 東南アジア方面軍司令官(中将)
ジョージ・フライシャー 【1億ESA$】

連邦軍 東南アジア艦隊 提督 (少将)
アルフレイ

332 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/11/03(金) 23:45:28
あの夢に出てきたスッポンポンの筋肉ムキムキ塗装のMS
あんなアホな塗装するMSは 夢の中と言えども凄いインパクト有ったな〜w・・・(腹鳴)・・・うっ・・・腹減った・・・

連邦軍の警戒が緩むまで隠れようと思ったけど 肝心な食料が無いんじゃ続けられないよ
こりゃ 自力で脱出するしかない・・・が・・・輸送機・潜水艦は無いし
ああ そう言えばラジオでインドシナの友軍が頑張ってたな〜 よし インドシナ方面に行くか〜

食料は・・・何とかなるだろう
MSの消耗品は余裕が有るし最低限の修理は・・・無理だが動かなくなったら
最悪でも親から貰った二本の足が有る
地続きなんだから歩き続ければ辿り着くさ 出発!

333 :ジェームズ 連邦新米少尉 ジム:2006/11/03(金) 23:56:12
はあ、嫌な夢を見たなあ。
さて、もうじき宇宙だ。その前に塗装をなんとかせねば・・・

334 :連邦 セイバーフィッシュ乗り曹長:2006/11/04(土) 15:15:03
おう!ジェームス少尉!宇宙に上がるらしいな。宇宙は怖いからな
まぁ気をつけろ。そういえばどうだ、MSにはなれたか?
(ムキムキのGMを見る)
はっはっはっはっは!なんじゃこりゃ!ムキムキの笑顔で、あーっはっはは!
なんだ?>>319少尉のいやがらせか!はははは仲が悪いなー!
え?塗装変えるのか〜…近寄りずらいMSで強そうなのに…
ははは!冗談だよ。じゃがんばれよ〜。

335 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/11/04(土) 15:40:46
とりあえず、こんな感じのエンブレムで言いかな?
整備兵「鷹が足で弓矢を構えてるエンブレムですか…、どんな由来があるんですか?」
ん?ああ…、特に理由はない。
整備兵「はあ…、分かりました。これで良いんですね?」
ああ、頼むよ。(カロリーメイトを食べながら)

336 :ジオン MS乗り 兵長:2006/11/04(土) 17:34:38
〜ガウ格納庫〜

うみゃ?あー!凍ってる。ロシアはおそロシア…
他の塗料は…あー凍ってますわ〜。>>329少尉!白の塗料とピンクしかありません。
どうします?ピンク色にします?はは冗談です。
じゃぁ塗料復活させてきますから。色はそのまんま青でいいですか?
それとも色変えます?ショルダーアーマーとかの色ぐらいなら変えられますけど
まぁ全体換えでもいいですが。じゃぁどうするか隊長に聞いてきてください。

337 :ジオン N2(曹長):2006/11/04(土) 23:03:27
>>329「了解、こちら小鳥、これより帰還する。」
N3「それじゃガウに着艦するんで体勢を低くしてください。」
 あいよ、さっさと帰って暖かいスープが飲みたいな。
〜ガウ格納庫〜
>>329技官さんよ、ついでで良いからこっちの機体の整備も手伝ってくれ。
N3「それじゃ自分は暖かい飲み物と食料を持ってきますね?」
 へいへい、なんとかロシアまでは逃げ切れたか。
 アジアまで逃げ切るためにもドダイとグフにはもう一頑張りして貰わんとな。

338 :ジオン ミッシュ軍曹:2006/11/05(日) 09:16:15
こちら、ブラックフード隊。
ジャブロー周辺に打ち上げられたサラミス級を確認。>>317
これより、迎撃をしる!!!
新型のザクU-FUの威力おもいしれーーーーー
ゴーーーーーーーーーーー

339 :ジオン ジェフティ隊 ステンバック小尉:2006/11/05(日) 12:48:07
あ〜、着任二日目にしてクタクタだよバカ。
ジェフティ2「隊長、あれだけのデブリのなかよくかわし続けられましたね。」
避けるのだけは得意なんでな。
ほら、一人はいるだろ?ドッジボールのとき避けてるだけの奴。
ジェフティ2「まさにへたれですねw」
うるせえ。ドッジも戦争も生き残ったもん勝ちだろ。
ジェフティ2「生き残るには、避けるのも大事ですが攻めるのも大事ですよ?」
まあな。避け続けるだけじゃ最後には追い詰められる。
ジェフティ2「打ち上げられる連邦艦隊の強襲をしてるとこもあるみたいです。」
地上じゃジャブロー攻略の話が盛り上がってる。
…そろそろこの戦争も佳境か。

340 :ジェームズ 連邦新米少尉 ジム:2006/11/05(日) 13:26:37
くそ、結局邪魔されて塗りなおせなかった。
だから笑わないでくださいよオペレーター・・・え?盾にまで色塗ったって?
うわ、なんだこのシールドのペイント・・・金地に「漢」?

もういいや・・・ジム出ますよ!!>>338

341 :連邦少尉:2006/11/05(日) 18:51:14
ケリー・マックウェル少尉、只今を持ってジャブローに着任いたしました!!


はぁ〜 なんで続々と宇宙にあがる中ジャブロー組かねぇ

342 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/11/05(日) 20:10:05
隊長「完熟飛行・・・って表現でいいのかずいぶん遠くまで来たな」
伍長「この辺はずいぶん前に鉱削が終わったところだね。警備も申し訳程度だ」
隊長「ん〜とりあえず今日はこの辺で帰るか?残党にでも出会うと厄介だ」
伍長「ん?待て、なんか見えた。10時方向、1kmちょい」
隊長「なんだなんだ?じゃそれを折り返しにするかな。MAPにだせ」
伍長「う〜ぃ」

343 :連邦 二等兵の少女:2006/11/05(日) 22:11:13
>>324 わかりました。っと、ゆっくり・・・
(ベッドに運び終えた所で>>308の放送を耳にする)
え?集合?でも、先生倒れちゃって・・・はい、集合場所の人に知らせてくるんですね?
解りました、行ってきます。
(負傷兵にストレスをかけないよう、静かにテントを滑り出、その後ダッシュで駆けていく)

344 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/11/05(日) 22:28:41
・・・お、おい、アラッシュ0、なんで俺が塗装用の塗料もってんだ?
今から休もうと思ってたんだが・・・
少尉(技)「しかたないだろ、俺は>>337の部隊の整備の手伝わされるんだからな
      こっちだって休みたいんだぞ」
わかったよ、あれ?そういえばアラッシュUは?
少尉(技)「パイロットに>>328の進言を伝えに言ってるよ」
そうか・・さて俺も愛機の塗装してくるか

>>336!あんたは右肩を塗ってくれ、ドダイの塗料があるだろ?それを塗ってくれ!

〜少尉(技)視点〜
うわ・・・>>337、グフの間接部が凍ってるぞ、お湯もってこい、溶かさなきゃなんともできん!

〜兵長視点〜
それではお願いします
ガウパイロット「わかりました、一度イスファハンに着陸します」
まあこれで少しは兵達の苦労が減ればいいんですがね

345 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/11/05(日) 22:52:55
>>344
あの〜…、茶色のペンキあります?
俺のドップにエンブレムを書いてるんですけど茶色だけなくて…あったら分けてほしいです。すいません…

346 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/11/05(日) 23:39:53
ううう・・・勇んで出発したのは良いけど
キャタピラの回りが怪しくなってきたな〜 キャタピラの連結部分の油が切れたのか?
ったくもう! 面倒だな〜 どら ちょいと降りて点検しますか
しかし油切れなら簡単だけど キャタピラが切れた〜 外れた〜 なんて状態になったらオレ一人では直せないぞ
オデッサ敗走時に整備屋の一人を捕まえておけば良かったな っと(降)

ん〜〜〜 お〜〜〜〜 改めて下から見上げると 「元」MSだが デカイな〜
いくら下半身がマゼラ戦車で背が低くなったと言っても その戦車自体が大きいからな〜
ジオンのォォォォォ 科学力はァァァァァ 宇宙一ィィィィィ!!!  っと 感心してる場合じゃねぇな
あああ 1枚1枚 油さすのマンドクセ・・・でもマメに油ささないとキャタピラは直ぐ悲鳴上げるからな〜
戦車乗りや整備屋の苦労が嫌でもわかる こりゃ大変だ

しっかし 取り残されたと言っても連邦の勢力範囲 それも「ど」が付くほど真ん中で
追撃の手が及ばないと言うのも不自然だな〜
まぁ 来たとしても爆撃機1個小隊 いや1機でも送れば簡単に撃破できるような機体では
費用対効果を考えて無視した方が良いと思うのも当然だわな ゲラ ゲラ ゲラw

ゲラ ゲw・・・はぁ・・・自分で言ってて悲しくなっちゃった・・・orz

347 :名無しになりきれ:2006/11/06(月) 01:17:48
I LOVE ZION

348 :名無しになりきれ:2006/11/06(月) 07:13:14
>>347
ZION×
ZEON○

プッ

349 :ジオン N2(曹長):2006/11/06(月) 18:33:43
>>344
 はいよ、とりあえずジェリカン3つ分ほどお湯は調達してきたぞ。
N3「とりあえず熱いコーヒーとツナサンドを持ってきましたよ。
 >>344技官さんも一杯どうです?」
 さてとよっこらせ!(関節部に熱湯をかける)
 あちち…他に凍結してる箇所は無さそうだな、こっちにもコーヒーを頼む。

350 :ジオン MS乗り 兵長:2006/11/06(月) 21:32:03
あいよ!右のショルダーアーマーですね。兄貴!
おっと失礼。スイッチが入ってしまった…
はぁ…疲れたな〜はよ休みたいよ。そういえばガウに乗ってもう何日だ
>>344少尉〜いつになったら基地つくんですか?へ?イラクの北部のイスファハンに
着陸するんですか?なんだっけ世界遺産があるところですよね。兵員の疲労を考えてね〜
ただ世界遺産が見たいだけの奴の発想っぽいですな。まぁ休めるのはありがたいですが。
おっと集中集中!ん?アァァァ!(ペンキを落とす)>>345軍曹あぶねえ!

351 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/11/06(月) 21:56:43
>>350
うわっ!!(ギリギリ回避)危ねぇ…もう少しでかかるところだった…
もう、気を付けてくださいよ、ったく…ん?
このペンキの色…ちゃ…い…ろ?
ア゙ア゙ア゙ア゙ー!!とりあえず茶色のペンキを探さないと!

352 :ジオン MS乗り 兵長:2006/11/06(月) 22:03:15
>>351軍曹!大丈夫ですか!よかったよかった。
ペンキ?あっちにあまりのペンキがあると思いますよ。
>>344少尉塗装終了しましたよ。ではちょっと休んできます

353 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/11/06(月) 22:30:23
こっちも終わり!>>350兵長ご苦労さん!
さて、俺も休むk・・・
兵長「隊長、ちょっといいですか?」
うお!・・・まんだアラッシュUか、どうした?
兵長「パイロットがもうすぐにイスファハンにつくそうですと」
そか、やっと休めるのか・・・
兵長「それから、イスファハン出発ののちどこの基地に向かいますか?」
え?え〜っと・・ここらへんは知らないんだよな・・・
ここらを知ってるやつに聞いてみるよ
兵長「頼みましたよ」

すいません、イスファハンの付近で基地がありそうなのってどこでしょうか?
知ってたら教えてください(中の人)

〜少尉(技)視点〜
ほい、終了、間接部が少々凍ってただけだよ>>349
サンドイッチ貰って俺は休んでるわ

354 :ジオン ジェフティ隊 ステンバック小尉:2006/11/06(月) 23:20:23
〈ドア開〉
ジェフティ2「隊長これ見て下さい!!!」
なんだジェフティ2!?
ジェフティ2「ホントこんな重要なものを落としていくなんて…。」
ちょっと見せてみろ…な…これは!間違いない!!
おいジェフティ2、このことを他の誰かに言ったか?
ジェフティ2「言えませんよ。もし誰かに知られたりしたら、
この部屋に何十人もの人間がすぐ攻め込んできますって。」
よし。しばらくの間、これは俺たちが大事に取って置こう。

ステンは「あの人の肩のトゲ」手に入れた!

ジェフティ2「スペアって書いてある…。」

355 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/11/06(月) 23:36:27
エンブレム完成マダー?
整備兵「んな事言うなら手伝ってくださいよ!こっちだって急いでるんですから…」
わーったよ、やりゃあ良いんでしょ?やりゃあ…
ここにこの色を置いて…ここはこの色…ふむ…
(45分後)
よし、完成だ!
整備兵「やりましたね、少し休みましょう…」
ああ、そうだな…モグモグ…
整備兵「まだカロリーメイト持ってたんですか…、1つくださいよ…」
スマン、これが最後なんだ。
整備兵「(´・ω・`)ショボーン…」

356 :名無しになりきれ:2006/11/06(月) 23:37:43
I LOVE ZIEN


357 :名無しになりきれ:2006/11/07(火) 21:31:10
>>356
これが……ジエンのMS……

358 :ジオン アラン曹長(ザク乗り):2006/11/08(水) 21:59:34
(おー、あれがイスハファン…あの青い屋根がブルーモスクか、こんな時じゃなければお祈しときたいんだが。)

>>353少尉殿、もうすぐ到着ですね。
…時に、外出とかは許可して頂けるんでしょうか?(期待を込めた眼差し)

え、イスハファンから先ですか?
うーむ、正直ここから東は連邦の方が勢力強いですからね…
オデッサに出張ってた部隊も戻る頃ですし。




>>353
中の人・今月のグレメカに勢力図が載ってたんですがイランから西はインドまで連邦の勢力圏でしたorz
世界遺産が中立地域ってのはオリジンにあったんですが。

359 :連邦 衛生兵:2006/11/08(水) 22:19:41
・・・あ、あれ?
なんで私ベットで寝てるんだろ・・・
ん・・・あ!
まだ治療してない負傷兵が!

看護兵「あれ、ドグ、もう良いんですか?しっかり休んでおいてくださいよ」
え、もう大丈夫です・・・なんか看護兵が少ないような・・・
看護兵「先発できた衛生班はほとんど交代で戻りましたから」
戻った?・・・そうですか、わかりました
まだここに新しい衛生兵がきてないので私が勤めます、いいでしょうか?
看護兵「助かります」

360 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/11/09(木) 22:50:06
ふぅ・・・ようやく全部のキャタピラに油さしたと思ったら
今度はキャタピラを接合してるピンが何本も抜けかけてる・・・こんな太いピンを元に押し戻せるのか?
って言うか普通のハンマーじゃ軽すぎて駄目だな どらどら・・・何か無いかな〜?(探)
おっ? MS用のスパナか・・・これなら大丈夫だろ

お父ちゃんの為な〜ら♪ エ〜ンヤ コ〜ラ!(叩)
お母ちゃんの為な〜ら♪ エ〜ンヤ コ〜ラ!(叩) (腹鳴)
うぅぅぅぅぅ・・・空きっ腹を抱えてると・・・・・きびしい〜 よ〜し もう一丁!

明日の為の その1
肘を左脇の下から離さぬ心構えで やや内角を狙い 抉りこむように・・・打つべし! (叩)
おおう・・・腹が減りすぎて目が回る〜・・・orz
立て! 立つんだぁぁぁ 伍長ぉぉぉぉぉ〜〜! なんちてw

じおん体育大学に通っている友人から貰った西暦時代に発行された電子書籍
アレは面白かったからな〜 思わず真似しちゃったぜw


361 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/11/10(金) 01:10:14
ジャブロー近郊とある岩場   壁│・)コソコソ
隊長「・・・なぁ伍長。アレは何だ?」
伍長「なにって・・・ザクTの上半身とマゼラベースの2個1だろ」
隊長「そうだよな?そうとしか見えないよな?」
伍長「人のこと言えねーケド・・・なんつーか・・・あ、ジオン兵だ・・・
   なんか一人でけらけら笑ってんぞ。大丈夫かオイ?」
隊長「こんな状況でも諦めずに明るく生きてるんだな。報告は・・・しなくていいかな」
伍長「・・・だな」



362 :連邦 セイバーフィッシュ乗り曹長:2006/11/10(金) 20:23:36
酒…それは戦場の男達を癒す飲み物……酒!酒!酒ぇぇ!!
飲みたいな〜。
お、ヘイ!そこの>>341お兄さん!酒飲みたいかい?
飲みたいだろ!飲みたいよな!ん〜水が酒だと思って……水やないかぁ!
もうええわ!酒買ってくらぁ!ここの近くに町ってあったけ?まぁいいや酒を探して三千里ー!

363 :連邦少尉:2006/11/10(金) 22:21:55
>>362

な、何だいまのは。ジャブローは階級無視なフランクな職場なのか〜?

まぁジャブローで唯一良かったのは煙草が吸い放題なことぐらいか…

364 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/11/10(金) 23:42:32
今気付いた俺がいるのオデッサやんOTZ
>>361修正46

365 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/11/11(土) 22:55:07
フン フ フ〜ン フフ〜ン♪ フン フ フ〜ン フフ〜ン♪ やっぱり簡単な整備でも怠ると駄目だな
整備前に比べて走り具合が快適快適 全然違うぜ 面倒だけどな
こうして何も考えずに景色を楽しみながら走ってると 戦争してるなんて信じられないよな〜

フン フ フ〜ン フ (キャタピラ空回り)
わわわ なんだ なんだ? 何が起きたんだ? うぉりゃ〜 アクセル全開 フルパワー ゴー!
ゴ〜! ゴ〜! ゴ〜! ・・・・だ、駄目だ・・・ったく 今度は何だよ〜(降)

あちゃ〜 キャタピラが泥の地面に沈んでやがる
ここは地盤が軟弱な場所だったのか・・・まったく もう! 一回バックしてから助走で踏み越えるしかないな

どらどら ゆっくりアクセル踏んでバックバック・・・(空回り)
クッ・・・いかんいかん冷静に冷静に・・・バックバック・・・(空回り)
うぅぅぅぅぅ・・・バックバック・・・(空回り)
うがぁぁぁぁぁぁ! アクセル全開! ゴォォォォォォォォォォォォォ! (空回り+沈)
ど、泥の地面で動けなくなるとは予想外だ・・・

なんでだ? この泥の地面に連邦かジオンの戦車が通過したキャタピラの跡が残ってるのに
なんで 同じキャタピラで オレの機体が泥に沈むんだよ〜 不公平だ〜

366 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/11/12(日) 00:04:41
なあ、一つ思ったんだけどさ…
整備兵「どうしたんですか?」
旧世紀の技術で、体を動かせば
その動きに合わせて2足歩行ロボットが同じ動きをするシステムってあっただろ?
整備兵「そういえばありましたね…」
あれをザクとかに取り入れてみたらどう思う?
整備兵「そんなの無理ですよ、今の技術じゃあ。コックピットとか改造しないと…それにグフのような機体とか、スラスターとかどうするんですか…」
そっか…、体全体でMSの操縦は夢のまた夢だよな…
整備兵「かなりの未来に実現するかも知れませんよ?そのMSは「モビルファイター」って呼び名が変わって、それで格闘技を行ったりとか。」
ハハハ、実現しないかなぁ…

367 :連邦軍新米パイロット(伍長):2006/11/12(日) 18:47:15
(滑走路にミデアが着陸する)
へえ・・・
オデッサってやっぱり大きいんだな・・・
さて、まずは受領したジムを降ろして・・・と

あれ、どこに運べばいいんだ・・・?
(辺りを見回す)

368 :とあるジオン兵Y・F:2006/11/15(水) 22:30:29
ちっちっち、ここで保守さ

369 :名無しになりきれ:2006/11/17(金) 19:55:57
やだ

370 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/11/17(金) 23:04:32
あれから半日 泥道が全然乾かない
そして後ろの道路は連邦軍の車列が数キロに渡って延々と伸びて渋滞を起こしてる

工兵隊の隊長さんに聞いた話では この道をジオン追撃の進撃路に設定してるらしい
この道路が一番の近道だが そこをオレの機体が塞いでるわけだ
MSなら迂回しても良いそうだが 湿地が多くて他の車両は進入できない
と言う訳で 機体を爆破しても残骸で通過できないから脇へ退かすそうだ

俺 「あんの〜 一応 正規のジオン軍人なんで捕虜として正当な扱いを・・」

工兵 『イラネ』

俺 「いや イラネって言われても・・・(汗)
   こうして連邦軍に包囲されてるから降伏します んで捕虜として条約に従い・・・」

工兵 『お前さんを捕虜にすると 後方に送るのに兵隊・車両・燃料を無駄に使うことになる
    どこに行きたいのか知らんが こんなポンコツに乗って撤退する奴が重要な情報を知ってるか?
    司令部からも捕虜にする価値は無い 捕虜にすると余計な仕事が増えるからイラネ だとよw』

371 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/11/17(金) 23:06:23
工兵 『それとも重要な情報を知ってるのかい? ん? 「伍長」さんよw 』

俺 「うぅぅぅぅぅぅ・・・・」

工兵 『だろ? 無理すんなってww こっちはジオン追撃で忙しいから 付き合ってられねぇんだよ
    おっと 移動できたようだな そんじゃ行くか〜 出発!』 (去)

俺 「チクショウ〜 ジオン兵をバカにするなよ! コイツの機関銃で蜂の巣に・・・」

工兵 『やんのか? ああん? やろう ってのか?』 (睨)

俺 「・・・い、いえ・・・何でもないです・・・ハイ・・・」

工兵 『ほれ これでも食いながら俺達が通過し終わるまで待ってろwww』  つ 携帯食料(地面 捨) (去)

俺 「ク・・・屈辱・・・」
俺 心の中 「ラッキ〜♪ メシが食えるぞ〜」

372 :ジオン  ジェフティ隊 ステンバック少尉:2006/11/18(土) 01:25:49
はあ………。

ジェフティ2「あ、今までなにやってったんすか?」

シミュレーションの賭け試合。
ソロモン怖いところ、もう帰りたい。

ジェフティ2「へえ、隊長がそこまでコテンパンにされるとは。」

最初のうちはなかなかいい調子だったんだ。
でもやっぱエースって言われる人たちはレベルが違う。
AMBACを使いこなせて初めてMS乗りだな。

ジェフティ2「ソロモンハードル高いな。」

373 :連邦 二等兵の少女:2006/11/18(土) 17:44:59
(ミデアの中)
またナイロビに戻れるんだぁ。
・・・色々あったけど、本当に生き延びられてよかったな。
ドクターは大丈夫かな?先輩達は大丈夫って言うけど、無理してなければいいんだけど・・・
さぁ、基地に着くまでもうひと頑張り、看病のお手伝いしなきゃ!
基地に着いたら、今度こそ弟に手紙を書こう。

374 :連邦 デッシュ偵察機 アラン少尉:2006/11/18(土) 23:17:49
書類仕事から久し振りに解放されて哨戒飛行を命じられた
ク〜! 空は良いね〜 地べたを這いずり回ってる地上の連中がゴミのようだ
泥で汚れ 汗を流し 重い装備を付けて お疲れさ〜んw

おい おい 凄い渋滞だな〜 何があったんだ?
要領の悪い憲兵隊が交通整理してんのか? ん〜〜
誰だ? 一本道を戦車みたいので塞いでるバカは?

って あの機体・・・>>370 あの肩を黄色く塗った機体・・・オデッサの敗残部隊に混じってた奴だな
そう言えば 司令部から発見しても無視して構わないとかで航空写真付きの通達が出てたな
ププw 地上の連中も可哀想にな〜 あんな物で道を塞がれてやんのww

おっ? 車列が動き始めた
どうやら ちょうど脇に退かされた時にオレが来たのか そんじゃ この先を哨戒するか
あ〜あ 下の連中 ジオン兵にゴミか何か投げ付けてら 渋滞で相当イライラしてるようだな

おっと 仕事仕事

375 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/11/18(土) 23:30:25
なんか進まないので中央アジアのジオン基地についたってことで・・・
いいでしょうか?ジオンの方々?だめだったら無視してください
(中の人)

兵長「ようやく基地につけてよかったですね、隊長」
そうだな・・・俺たちの乗ってきたガウもけむり吹く一歩手前だったみたいだしな
あ〜ねむ・・
少尉(技)「一応俺たちの小隊・・数的に分隊か、のMSは一応使えるようにしといたぞ」
さんきゅな、少尉、他の部隊のやつらもオデッサ以降ひさしぶりのベットだから疲れも取れるといいんだがな

376 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/11/19(日) 22:23:29
場所的に参加できないが良い頃合だと思う
魔空間にワープするなら参加できるけどw(中の人)



377 :ジオン N2(曹長):2006/11/21(火) 23:05:46
>>375
それじゃ中央アジア到着って事で。 by中の人

 しかしアレだな、機体も何とか実戦に出せるだけの整備は出来たし。
N3「暖かい食事と寝床もありますし、やっと一息って所ですね。」
 ところで23MS隊はどこ行った?無事にたどり着けた記念に一杯飲もうかと思ったんだが…
N3「いつ持ち出したんですそんな物?23MS隊の皆さんなら司令部に報告じゃないですか?」
 そんじゃ戻ってきたら誘うかね、それまで俺は寝る!来たら起こしてくれ…
N3「はいはい…って自分も疲れて眠いんですがってもう寝てますか!?
 よっぽど疲れてたんですね、それじゃあもう少しだけ我慢しておきますか。」

378 :連邦 衛生兵:2006/11/22(水) 00:01:29
やっと負傷兵の治療も一段落できた・・・
ああ、入れてもらっておいたコーヒーがすっかり冷めてる
・・・本当に激戦だったんだな
ナイロビやジオンの地球進攻の際の頃より負傷兵が多かったのって
ここが始めてだよな・・

そういえば私もナイロビの送還されるのかな?
ここ(オデッサ)勤務になったりして・・・まさかね

379 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/11/22(水) 07:07:04
ここが中央アジアか…、初めて見るな…
整備兵「貴方まさか知らないんですか?ここの事。」
まあな、サイド6から地球に降りて、連邦軍に入って間もない頃は、ジャブローのモグラでさ、んで開戦前にオデッサに移った。
んで開戦して、ジオン軍がオデッサに降りてきた時に、フライマンタっていう戦闘機でエースを取った。
そしてアフリカに敗走した後、輸送部隊隊長のルーベルト中尉がナイロビで散った。
今の連邦の上層部に腹が立って今に至るんだ。
整備兵「貴方の過去がよく分かりました。しかし話が変わってませんか?」
ああ、そうだな…で、どこから話が変わったんだっけ?
整備兵「しっかりして下さいよ…」

380 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/11/22(水) 22:56:07
〜司令室〜
はい、はい、了解しました
それでは失礼します

〜兵舎〜
ふ〜・・・ここの司令は人が良くって助かった
性格が悪い司令だと撤退兵に冷たいとこがあるからな
兵長「そうですね・・・」
あ〜、あとは部隊員の補充さえできればいいんだかな
兵長「まあまず無理でしょうね、今は地球に降りてくるより宇宙へ
   撤退する部隊のほうが多いみたいですから」
当分は俺たちと現在あるMSだけでがんばるしかないか・・
・・・あれ?少尉(技)は?
兵長「ここにはドムがあるみたいなので早速見に行きましたよ」
ははは・・・あいつらしいな・・

〜MS格納庫〜
少尉(技)「これがドムか!すごい・・脚部が核熱ホバー!?
      エネルギーゲインもザクの倍かよ!ほっし〜な〜これ〜」
整備兵「あんま触んないでくださいよ、整備したてなんですから!」

381 :ジオン N2(曹長):2006/11/23(木) 17:29:29
>>379いよぅ!誰かと思えば元連邦兵の旦那じゃないの、お互い何とか無事だったみたいだな。
N3「N2!チェスター軍曹ですよ!すいません、きっと悪気は無いと思うんですが…」
 さっき懐かしい名前を言ってたよなルーベルト中尉とかなんとか…
N3「散々あの隊には煮え湯を飲まされましたからね、最後には基地を壊滅させられましたし。」
 隊長はあの隊に出会うたびに怒ってたよな、>>379はあの中尉さんと親しかったのか?
N3「あの頃はどたばたしていたけど良かったですよね…少なくとも寂しくは無かったですし。」
 N3はまだあの中尉殿の認識票まだ持ってるのか?
N3「オデッサのゴタゴタの中でも何とか持ち出せました、とちょっと機体の様子を見てきます。」
 あいよ、もう少しチェスター軍曹と話したら俺も向かう。

382 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/11/23(木) 18:50:19
隊長「・・・で、基地に帰ってきた早々渡されたコレは何だ?」
伍長「オデッサ戦でジオンが落っことした新兵器だとよ。なんで
   も空飛ぶ円盤から発射されたもんで高電磁波を使ってこ
   っちのヴェトロニクスをダウンさせる代物らしい」
隊長「なんつーかいや〜な電波出てるような気がするんだが」
伍長「機能は停止してるぜ?」
隊長「いやそういうのじゃなくてホラ触れちゃイカンと言うか前
   回の二の舞っーか・・・」
伍長「ナニ訳解らんこと言ってんだ。ほらさっさと掛かるよ!」

383 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/11/23(木) 19:17:44
>>381
ええ、あの人とはとても仲が良かったんです。アフリカに敗走した時に出会ってからよくコーヒー飲みながら話をしてました。
何て言うか、あの人は仲間想いなんですよね。
彼が中立の街のゴタゴタで独房に入れられた時も、部下を呼んで話をしてましたし。
しかし彼がナイロビで散った時はとても悔やみましたよ…「何故中尉が!?」って。
もし彼が死ななかったら上官の高慢さを知らないでずっと連邦にいたと思うんですよね…

384 :ZTV局アナウンサー:2006/11/23(木) 23:12:39
みなさまこんにちは!
先週、わが栄光あるジオン公国の地上軍は連邦軍の大部隊をオデッサに
引きつけこれを撃退!
連邦軍はこれにより大きな痛手をうけ戦線保持に躍起になっているとのことです

これによりこの戦争は我らが栄光あるジオン公国の勝利により終戦するでしょう!
ジーク・ジオン!
CMのあとは「今日のニャンコ」です

ジオン公国軍は貴殿の力を欲っしている、あつまれ!未来の英雄よ!(ジオン広告部)

385 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/11/24(金) 21:35:57
さて、アラッシュU、俺はアラッシュ0に用事があるからちょっと格納庫にいってくるな
兵長「わかりました、私は部隊全員の戦闘データをまとめておきます」
おう、頼んだぜ

あれ?よ!>>381お前も格納庫に用事か?
俺もd・・
整備兵「あ!あんたあの少尉さんの部隊の人でしょう!?何とかしてくださいよ!」
え・・・なんのこt・・
少尉(技)「ドムいいよ〜ドム〜この胸部についてる拡散ビーム砲もいいね〜!」
・・・ナンノコトデショウカ、ワタシハアンナヒトシリマセン
(なにやってんだよ〜あの馬鹿・・)

386 :ジオン1等兵(新米):2006/11/26(日) 21:14:00
本国から地球くんだりに配属か〜どこに配属されるんだろう

387 :名無しになりきれ:2006/11/27(月) 01:03:21
一度リセットしたらどうか?
話が全然進まん!!

388 :ジオン MS乗り 兵長:2006/11/27(月) 20:01:09
〜ガウ内〜
ん…?おろ?あれ?誰も居ない…あれ?あれ?おーい誰か〜!ん〜ん
あ〜そうだそうだ中央アジアの基地向かってなんだよな、で、、何時間も寝てる間に
到着……誰も起こしてくれないのな…まぁいいや基地に早く行こう〜
機体修理しなきゃ!

>>387
確かに話がまったく進まないのは問題。しかも今は新規の人がとても入りづらい。
正直リセットしたほうがいいかも。

389 :ジオン ジェフティ隊 ステンバック小尉:2006/11/28(火) 07:46:37
俺たちいつまでここに居られるんだろうか。

ジェフティ2「ずいぶんと弱気ですね。宇宙じゃ地上みたいにうまくはやらせませんて。」

ああ。だが最近は負けっぱなしだからさ。
ペキンで無茶してやっとの思いでオデッサに逃げて、
ナイロビに援軍として行っといてMSをボロにされ真っ先にオデッサに逃げ帰って、
オデッサでも散々な任務、そのうえ負けてマ・クベと宇宙に逃げて。
言ってて軽く鬱になってきた…。

ジェフティ2「まともな戦闘じゃ一応は負けなしなんですがね。
どうにも戦略的勝利ってのを納めることができない。」

今も忙しく走り回ってる地上組と比べりゃ幾分はマシ、なんだろうか、と。〈コーヒーを飲み干す〉

390 :ジオン N2(曹長):2006/11/28(火) 15:45:03
>>383へぇ〜そんなことが…しかしそんな話を聞くと仕事がやりにくくなるな。
 とそれじゃ格納庫に行って機体でも見てきますかね。

〜格納庫〜
 N3に>>385の少尉殿じゃないの…って何かもめてんな?
N3「あ、N2何とかしてください!技術少尉さんがドムに噛り付いてどうしようもないんです。」
 へぇ〜これが噂の09か、確かに性能はよさそうだが…やっぱりジオニック社の信頼性には敵わないな!
 それにモノアイレールのデザインも気に食わない、脚部もまるで美感が無いな。
N3「MSの評論をしてないで何とかしてください…」
 まぁあちらの部隊の問題はあちらに任せて置こうじゃないの。

391 :連邦大佐:2006/12/02(土) 02:42:25
(暇になったから途中参戦)
オデッサ陥落直後

いよいよ逆襲開始ですな、この戦争もそう長くは続かないでしょう
連邦将校「我々としてはあと一年ぐらい続いてほしい」
あと一年も戦ったら金庫が足りなくなりますよ

「いくらあっても足りんのだよ(笑」

しかしこれからおそらくレビル派は宇宙(ソラ)に上がるでしょう、となると

「ああ、ジオンの残党狩りをさせられるわけだ」
で、戦力の方は?

「ソラに上がる部隊優先で補給されているからな、周辺基地から掻き集めなければなるまい」

手当たり次第と…

「ま、そういうことだ。」
場合によっては少年兵も使います

「作戦だがアジア一帯の解放が目標だ。ガンダーラとでも名付けるか」

これまたアジアとは厄介な早速部隊召集にかかります
それで第一目標は…

「テヘランだ。」

392 :連邦 デッシュ偵察機 アラン少尉:2006/12/02(土) 09:56:42
暇だな〜 オデッサ攻略から敵さんは守りを固めるだけで動きは無し

ん? 回覧版だと? どらどら内容は・・・
「本日18:00時より外出禁止 指示が有るまで待機されたし」

・・・・・・ふむ・・・この連絡事項から推測すると・・・いよいよか・・・
殺し合いをせずに給料が貰える生活も終わってしまったか〜 やれやれ・・・(溜息)

393 :ジオン N2(曹長):2006/12/02(土) 11:10:46
 さてと…とりあえず今の07じゃ継戦能力と汎用性に何が有るからな…
N3「この際ですから両手とも通常のマニピュレーターで良いんじゃないですか?」
 だな、幸いこの基地には07の予備部品があるみたいだし、良くこんなに余ったもんだ。
N3「何しろ使い勝手のいい06とエースに有線配備されてる09に挟まれてますからw」
 両腕ともに通常の腕になればザクバズーカなんかの運用も出来るし、
 ついでに脚部に伸長式のヒートサーベルを一本装備しておくか?
N3「流石に二刀流は出力が足りませんよ、それより自分のMS配備申請はやってくれました?」
 一応な、今の状況で配備申請が受け付けられるとは思わないがな。


394 :ジオン MS乗り 兵長→伍長:2006/12/02(土) 11:40:33
〜司令室〜
昇格は…伍長?
ありがとうございます!では失礼します!

うっしゃ!伍ッ長!さ〜てザクでも修理しますか!

〜格納庫〜
ひゃ〜肩アーマー壊れてるし…取替え取替えっと
そこの整備兵さん?ザクUの肩アーマーはありまっすか?
整備兵「ああ、ザクUの…あ〜無いですね。ザクTのとグフのならありますがどうします?」
え〜どうしよう、グフだとバランス崩れそうだし、Tの方で
おおー!なかなか

395 :ジオン ジェフティ隊 ステンバック小尉:2006/12/02(土) 12:17:00
さあ、模擬戦闘訓練の時間だ、行くぞジェフティ2!!
ジェフティ2「………。なんかここんところ毎日ですね。」
そうだな。でも、いいことだろ?
ジェフティ2「隊長ってそんなアクティブな奴でした?」
ソロモンの空気にあてられたのかもな。熱い、ここの人たちは!
それに、次の戦闘ではしっかり戦果を挙げないとよ。
ジェフティ2「…はあ、そうですか。」

396 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/12/02(土) 12:59:22
はあはあ・・・ようやく引っぺがした・・・
あんま変なことすんなんての!
少尉(技)「ドムのデータも取れたし、うはうはだな
      そういえば俺になんかようか?」
あ、ああ、俺のグフもっと反応速度を上げらんないか?
どうも最近反応が遅いような気がしてな・・
少尉(技)「反応速度?そうだな・・・わかった、できる限りの稼働系のチューニング
      をしといてやる」
頼むな
兵長「隊長、ちょっと報告が、いいですか?」
ん?なんだ?
兵長「私どうやら兵長から伍長に昇進らしいんですよ、それの確認をと」
そうなのか?おめでとう!わかった、確認書はこれか?
兵長→伍長「はい、ありがとうございます」

397 :連邦 セイバーフィッシュ乗り曹長:2006/12/02(土) 13:41:48
地上は渋滞か〜>>367んあ?なんだ?ジオンじゃん。なんだ…?あのポンコツザクは?
うまい酒もうまい飯も手に入ったし…へへへ…イライラしてる奴らに自慢するか〜

よう!そこの連邦兵!渋滞でイライラしてるか〜い?俺はいい酒が手に入っていい気分だぜ!
なに?自慢か?殺すぞ?そんなご冗談を〜えっ?冗談じゃない?またぁ〜そんなこと言わなくてもぉ〜
自分は疲れてるお兄さんにお酒をもってきただけですよぉ〜はぁいぃ〜
えっ?その酒置いたらとっとと失せろ?はい!わかりましたぁ〜失礼しま〜す

けっ!あの糞ゴリラいつか殺す!畜生スマイル0円だからってぇ〜っくよぉ
おい!そこのジオン兵!やってらねぇよな〜!ったく人の酒取りやがってよー
お前もそう思うよな〜!

398 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/12/02(土) 17:54:06
後方から数え切れない数の連邦軍機が大編隊を組んで
どこかに向かってるようだが いったい何処の基地が狙われてるのかな〜

それにしても友軍の車両やMSの残骸が転々と転がってるのを見る度に
制空権を握られるとMSも車両と変わらないのが嫌でもわかるぜ・・・
あああ このドン亀じゃなかったら友軍と一緒に脱出できたのに〜

399 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/12/02(土) 18:08:50
いま考えると機体を放棄 MSの掌に乗せてもらって脱出すれば良かったんだよな
別に機体を失っても補充が皆無じゃ無いんだし 何で気付かなかったんだろう
オレって うっかり屋さん・・・orz

別に機体を失っても補充が皆無じゃ無いんだし
まぁオレに支給されるか怪しいけどけどな

400 :名無しになりきれ:2006/12/02(土) 22:47:37
(中の人)
おおう レスの一部を消し忘れた
は・・・恥ずかしい・・・消し忘れは見なかったことにしてくれ

401 :連邦 衛生兵:2006/12/02(土) 23:03:08
よいしょっと・・・よし、これで負傷兵の治療が終ったぞ

看護兵「ご苦労様です、あ、ドグ、今度の輸送機でナイロビへ戻れるそうですよ」
そうですか、わかりました
ようやくナイロビに戻れるんですね、他の人はほとんど戻ってますからね
早く帰りたいです

402 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/12/03(日) 10:27:41
整備兵「軍曹、朗報です!」
何だ?今度こそ昇格か!?
整備兵「だから違いますよ!」
そうか…で、何だ?
整備兵「実は、貴方専用のザクUのJ型が支給されるんですよ♪」
ああ、断ってくれ
整備兵「どうしてですか!戦闘機とはオサラバですよ?」
実は俺がジオンに寝返って初めての戦い、ナイロビ基地が陥落したときの戦いでな、
ザクUに乗ったんだが、基地に向かう時に操作が難しくて途中はそこらにあったワッパっていうバイクみたいなのに乗って行ったんだ。
とにかく、MSにはもう乗らん。
整備兵「はあ…、分かりました、支給を断っておきますね…」

403 :ジオン N2(曹長):2006/12/03(日) 11:05:55
 N3いいニュースだ、もしかしたらMSが入るかも知れんぞ。
N3「本当ですか?よく配備に空きがありましたね。」
 何でも先に配備予定のヤツが伊達だか酔狂だかで断ったらしい。
 とりあえずこっちに回して貰える様に書類は書いといたから後は他のヤツがいなければだな。
N3「しかしこの状況でMSの補給を断るなんて奇特な人もいるもんですね。」
 そうそう、配備予定の機体は06Jらしいぞ、アフリカで乗ってたヤツだ。

404 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/03(日) 12:39:05
新規です。邪魔だったらすぐ死にますので。どうぞよろしく

なんか人多いな。やっぱ俺達と同じくオデッサか?
軍曹「でしょうね。結構オデッサから生き残った人達多いですからね」
ま、死んだ奴も沢山いるがな・・・
軍曹「そうですね。てかそれより自分でグフ整備してくださいよ。にしてもこの基地馬鹿みたいにグフの部品が
ありますね。」
グフ一体丸ごと解体したか?まぁそれはないか。こんな状況なのにな不思議なもんだ。みんながみんなMSに乗れる
わけじゃないもんな。
軍曹「あーMSいいですねーあそこにあるドムなんか、かっちょいいですよね〜」
ふ、あんなデブデブかっこ悪いわ!男はやっぱジオニックだろ!信頼性、技術とか色々ジオニック
のほうが上だな。
軍曹「はいはい、わかりました。」

405 :連邦 二等兵の少女:2006/12/03(日) 14:49:53
やっとナイロビ基地に着いたぁ。
上官の人達に報告も済んだし−次からは気をつけるように注意されちゃったけど−
ようやく本当にほっとしたなぁ。
今度は元の仕事の他に、基地の人達のお洗濯やお掃除とかのお手伝いもやるのか。
忙しいけど、今此処は皆そうだもん、頑張らなきゃ。
でも今は休憩時間貰っちゃったから、すぐユウキに手紙を書こうっと。

406 :テヘラン基地参謀:2006/12/03(日) 17:13:34
オデッサが陥ちた以上、黒海を挟んだ目と鼻の先、このテヘランもそう永くはないでしょう。
現地の反連邦勢力から支援の約束は取り付けておりますが、果たしてどこまで保つか…。

ですが、このテヘランが友軍のアジア・アフリカ方面への脱出を支援しており、
またオデッサの頭を抑える拠点である以上、尻尾を巻いて退散と言う訳にも
行きますまい。出来る限りの布石を打っておかねば…あーだこーだ…ブツブツ

「参謀殿、独り言ブツブツ言う暇あったらこっちの書類にサインお願いしますよ〜」

これは失礼。…やれやれ、市役所の真似事までさせられるとは、軍人稼業も因果な商売ですな。

407 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/12/03(日) 17:43:58
ここの基地にはグフ乗りが多いんだな
前は俺のグフだって珍しがられたのにな、今じゃ地上の主役はドムだしな・・
はあ・・
伍長「それでも地上軍でザクF型に乗ってるほうが珍しいですけどね」
それはお前のことだろ、それも元廃品の
伍長「まあそうですね、すいませんちょっと>>403の部隊に部隊戦闘データあるか聞いてきます
  あったらうちの戦闘データとあわせてみます」
お〜、わかった、失礼ないようにな〜

少尉(技)「さっさとグフの稼働系をチューニングしないとな・・ん?ありゃ・・
      軍曹>>402のドップだ・・(にやり・・・よし!」

>>402軍曹のドップに余ってたグフのプレートアンテナを(勝手に)取り付けた

408 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/12/03(日) 19:50:04
でさ〜、あの時にこんな事があってな…
整備兵「はぁ…」
(整備兵が>>407の行為に気付く)
整備兵「あー!!あなた何勝手に変なの付けてるんですか!」
どした?何かあったのか?
整備兵「いや、あの人>>407が貴方のドップを勝手に改造してるんです。軍曹も何か言って下さいよ!」
ドップにブレードアンテナはカッコいいから付けてくれて構わないですよ、通信範囲も増えますし。
整備兵「ダメだこりゃ…」

409 :名無しになりきれ:2006/12/03(日) 20:10:25
今いるジオンの人はどこにいるのかはっきりしないと進めづらい
テヘランで良いのか?

410 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/03(日) 21:42:42
>>409でいいんじゃないですか?一人じゃ決められないのでジオンのみなさんに
お任せします。

軍曹「そういえば、隊長にオデッサでそこそこの成果上げたからドムがくるとかこないとか。行ってましたよ?」
ああ?いらねぇ
軍曹「即答かよ。でもエネルギーゲインがザクの倍らしいですよ?」
どうせなら、なんだっけ?そうそうグフカスタムってやつ
軍曹「グフ好きですね〜」
もし来たら>>407の部隊にでもくれてやれ。来ないだろうけどな。こんな状況の中

411 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/12/03(日) 22:42:22
(中の人)
おお 待ち望んでいた新規さん ようこそ
連邦側で参戦する方も大歓迎ですよ

>>409-410
スレの流れを考えるとテヘラン攻防戦のようです

以前からジオン・連邦でカキコしていた方 どこに散らばっているのか
新規の方が状況を把握できるよう 現在位置をお知らせください よろしくお願いします

自分はオデッサから敗走 東南アジアの友軍と合流するため 現在 港を探して放浪中です
そう言う訳でテヘラン攻防戦には参加できませんが ジオン・連邦の新規さん 頑張ってください

412 :連邦大佐:2006/12/04(月) 00:23:47
(テヘランに向かうビッグトレー内)
数はどの程度集まりそうだ?
副官「はっ、ヨーロッパの各基地はどこも物資輸送に徹すると、インダス基地からは数部隊MS隊をだす…」

もういい。(まずいなジャブローから来た我が部隊が主力になる、そうなればオジキ(ゴップ)におこられそうだ。そうなれば出世に響くのは目に見えてる)
各基地にできるかぎり出せと、出し惜しみすると復興支援に響くと伝えろ
「それでは脅迫では…?!」
では君が前線に出て英雄になってくれるのか?
「し、至急伝えます」
あとアフリカの連中にも伝えろ。どうせ暇な連中だ
「了解しました。」
ジャブローからイスタンブールに増援部隊が到着したらしいからそいつらも使おう…
(残党狩りなぞさっさと終えてジャブローに早く帰らねばな。)

413 :名無しになりきれ:2006/12/04(月) 03:41:30
当方、つい最近伍長に昇級したザクTスナイパー乗りです

って、戦場の絆を持ち出すのはこのスレ的に反則ですか?

414 :名無しになりきれ:2006/12/04(月) 16:22:09
なりきり板に移行したんだからある程度自由度を拡大していってもいい
ただガンダムヘッド、ゲルルグ使用は控えた方がいいかも

415 :ジオン N2(曹長):2006/12/04(月) 16:25:38
 あ〜あ〜現在地はテヘラン周辺にある前線基地、報告は以上。
N3「どこに向かって喋ってるんですかあなたは?」
 しかし参ったな…どうやら連邦さんがテヘランに向かって進行するらしいな。
N3「本当なら困ったものですが情報源は?」
 町の反連邦組織からだ、自分個人としては信憑性は高いと思うぞ。
 どうやら受領した06Jと改装を済ませた07の初陣になりそうだな。
N3「テヘランの司令部は優秀と聞いてたんですがね…戦いは避けられませんか。」
 なんだったらMSを手土産に逃げ出すか?連邦からの投降者がいるんなら…
N3「冗談にしても止めてください!誰が聞いてるか分かりませんよ!」
 分かってる、私室でなきゃこんな冗談は言わんよ。
 なんにせよ万が一のことは考えて置いて損は無いだろう?

>>413
GMスナは高性能機だから駄目って話だったけど
そのザク1スナが精度の良いモノアイに狙撃銃持たせた程度なら良いと思う。
というか自分はその機体を知らんのでまぁあまり大活躍しなければ良いかと…
他の人の意見求む。by中の人


416 :413伍長:2006/12/04(月) 18:41:10
>>415
支給されてる機体はほかにもあるんで、駄目なら乗換えますよ。
砂ザクとかドムトロとか

417 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/12/04(月) 19:41:38
>>416
モノアイが他機より良くて、ビームライフルじゃなくて実弾の狙撃銃みたいのならいいと思う
この頃じゃビーム搭載機なんて両軍ともかなり少数っていうぐらいしかないと思うから
ドムトロはダメでしょ、なんちゃってエース使用機みたいなのだから
一応私の意見ですが嫌だと思ったら無視してもいいです(中の人)

ジオン兵「あの〜、23小隊の隊長さんですよね?ちょっといいですか?」
へ?なんですか?・・・え!?お、俺のグフ、インドシナ方面に持ってく!?
なんで!?いきなりそんな・・・!?
ジオン兵「インドシナ方面軍も敵の猛攻にあっていて、MSが欲しいみたいなんですよ
     それに・・・元々このグフはインドシナ方面に送られるんでしたよね・・
    だったら・・いいですね?」
く・・・わかりました・・くそ!

418 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/12/04(月) 20:00:16
(中の人)
おお 新たな新規さん ようこそ

このスレが旧シャア板だった時の設定で
「手動装填・単発・ザクマシンガンの弾を流用 狙撃型 ザクT」を再登場させようと 
虎視眈々と機会を狙ってたら>>413に先を越されたぜw
それにしても個人的な妄想設定が武器を換えて
本当にゲームに出現するとは 「事実は小説より奇なり」 だな

>>413
テンプレの 『試作機やオリジナル機はある程度 弱点を作る』 を考慮してくれるなら良いと思う
そう言う訳で武器がビームライフルだから色々弱点を設定して欲しい
それと名前があれば他の人も絡みやすくなるよ


419 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/04(月) 20:28:06
え?ドム?マジで来たの?え〜え〜え〜!
それよりグフカスタムは?グフカスタムはどうなんだよ!ええ?軍曹!
軍曹「んな、ないでしょう」
え〜やだやだグフカス欲しいぃ〜!
軍曹「黙れ!だだっこ!無いものはないの!あ、腕だけあった+ヒートソード」
うぇぇい!とんとん拍子!やった!やった!これで汎用性も上がったな。しかも普通のグフより軽い!ヒートロッドも
なんか違うなー。ヒートソードも普通に刀になっちょるし。かっこええな〜。でもどうするか…このドム
軍曹「僕にくださいよ。いらないんでしたら」
ばかちんがぁ!お前みたいなへたっぴにドムわたしたらロクなことにならねぇ
>>417の隊にわたしてくる。大丈夫、ただでは帰ってこないさ。ヒヒヒ…軍曹はちょびっとグフカスタムに
しといてくれ!あ〜あ丸ごとグフカスタム欲しかったな〜…ち

へいへい!>>417少尉お?どうしたこんなしょぼくれた顔して?愛機のグフを持ってかれたか
そんなあなたに!自分の隊にドムが来たのだが要るか?いるとしたら条件付だ。すまねぇな
こっちもきついんだ。で条件でドムとザクを交換ってのはどうだい?普通ないぜ?ザクと新型のドム。うちの奴じゃドムは使えこなせない
からな。どうだい?本当はただでやりたいんだが状況が状況だ…すまんな
じゃぁ決まったら俺のところに来いよ

420 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/12/04(月) 20:31:53
私はオデッサで禁断のアッザムリーダーを調査中ですよw

隊長「あ〜ぁ、こいつの調査もあらかた終わったな〜」
伍長「まぁジオンにしちゃ出来のいい武器だな、トラップとしてじゃなく射出式
   にしたところが理解出来んケド・・・」
隊長「MS相手にトラップはな〜。危なっかしくて迂闊に味方も巻き込めないし。
   かといってこんなもんロケットでドーンと飛ばすわけにもイカンだろ?」
伍長「いやマテ。ロケット?そうか広域制圧兵器としての需要を考えれば弾速に
   ついては・・・いやでも迎撃兵器・・・しかしこんなもの迎撃しようとは
   ・・・機構自体に・・・ってことは・・・(ブツブツ)」
隊長「お〜〜〜ぃ。何考えてんだ〜」

421 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/12/04(月) 20:38:52
>>419
あ〜なんだ。ドムはやめていたほうがいいと思うぞドムは。
生産数が少ないし優秀な意味での少数に止まった機体だから

422 :連邦 セイバーフィッシュ乗り曹長:2006/12/04(月) 20:42:50
乗りに乗ってるな。自分もw

>>378衛生兵さん!うまい食べ物と酒があるのだが、一緒にどうだい?
もう負傷兵もいないだろ?酒ぐらい生き抜きにさぁ
このハムもうまいぞ。遠慮せずにどんどん飲んでいいぜ。抜け出してゴリラと戦い
えた酒だからな。帰ってきたら上官の糞怒られたわ。ははは
まぁここにおいて置くから。適当に飲んでくれ!わははは
他の奴にもわけてくらぁ

423 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/04(月) 20:47:03
>>421
そうですね。じゃぁ>>419は無しで

424 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/12/04(月) 20:53:50
なぁ、聞きたい事あるんだが。
整備兵「何ですかぁ…?」
せっかく俺のドップにツノがついてパーソナルマークもあるし、何てったってエースなんだろ?
整備兵「はぁ…、そうですけど…それがどうしたんですか?」
俺、小隊長になってもおかしくないんじゃないか?
整備兵「バカも休み休み言ってください!仮にも貴方は元連邦兵でしょ!」
そうか…、俺もスペースノイドなのにな…、何とかならないのか…?
整備兵「なりません!」
頼む!今度飯おごるから!!(土下座)
整備兵「はぁ…、今回だけですよ?ダメなら諦めてくださいね?」
ありがとう!本当にありがとう!
整備兵「何でこうなるの…」

425 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/12/04(月) 20:57:15
(中の人)
補足しときますが整備兵は上司に頼みに行っただけです。

426 :連邦 衛生兵:2006/12/04(月) 20:59:30
すごい人が帰ってきてる!嬉しい限りですな(中の人)

ふ〜・・一段落したな・・明日ナイロビに帰るのか・・
みんな無事ですかね・・
ん?>>422さん、お酒ですか・・あんまり飲みすぎないでくださいね
まあ・・今日は作戦成功を祝っていただきます

(父さん・・母さん・・チェル・・この戦争もようやく終わりに近づいてるような気がします
だから・・もうすぐ墓を立てられるかも・・こんな戦争・・早く終ってほしいな・・」

427 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/12/04(月) 23:47:01
さ〜て・・どうするか・・・さすがにMSなしは正直つらいな〜
少尉(技)「せっかくオリジナルの反応速度向上データを作ったってのに、ぱーかよ!」
伍長「それにうちにあるMSが私のザクF型だけじゃあつらいですよね・・」
そうだよな・・・ん?なんだありゃ?

〜廃棄工場〜
なあ?このザクはなんで廃棄なんだ?腕が無いだけに見えんだが?
ジオン兵「ん?このザクの搭乗者が新しいMSを手に入れたからってパーツにしようとしてんだ」
そうか・・・なあ、このザク、俺にくれんか?搭乗機がなくて困ってたんだ
ジオン兵「う〜ん・・これの搭乗者はもういらないといってたし・・いいぞ」

と、貰ってきた
少尉(技)「貰ってきたって・・・両腕なしでどうするってんだよ・・」
なんでかここの基地はグフのパーツが多いらしい、たしかザクもグフもジオニック製
だよな?・・・使えるか?
少尉(技)「・・・あ〜!わかったよ!改修すればなんとかなるだろ、・・・やるからには手伝えよ?」
あいよ、わかってるって!

428 :連邦 二等兵の少女:2006/12/05(火) 00:00:05
−基地内の郵便取り扱いカウンター?にて−

これ、お願いしまーす。(封筒を差し出す)
え?私に手紙ですか!?ありがとうございます!
(急いで受け取り、カウンターの隅っこで読み始める)
−先生からだ。ユウキが?軍病院に入院出来た!?手術も、ずっと安く受けられるって!?
夢じゃ、夢じゃないよね!?(思いきり自分の腕を抓る)いったぁ〜(涙目)
本当なんだ・・・。やった、やった、やったぁー!
(手紙をぎゅうっと抱き締めてくるくる踊りだす)

429 :二等兵少女故郷の町医者:2006/12/05(火) 00:16:39
手紙はもう届いたかのう。
もし見たならあの子はさぞ喜んどるだろうが、わしは素直に喜べんなあ。
まあ、確かに嬉しい事だが、その見返りに軍が要求するのは・・・あの子の生命じゃからな。
・・・結局何もしてやれんかったわしに言う資格など無いのじゃろうが。

430 :ジオン N2(曹長):2006/12/05(火) 16:22:53
ザクスナの件で思い出したんだが自分のグフ魔改造は有りですか?
内容は指鉄砲を通常の手に交換、(ジャブローでザクバズ撃ってたアレのような物)
腰部に予備のヒートサーベルが一本、当然のごとく二刀流等という物は出力の関係で却下。
許可取らずに暴走してたのでまずい所があったらお願いします。by中の人

 (ジオン広報誌を読みつつ)しかし暇だな…我が軍の空戦MAが連邦隊と戦闘?
 結果を書いてないところを見ると負けたか?鹵獲されてなきゃいいんだが…っとMAって何だっけな?
N3「N2いいニュースですよ、正式にN2が小隊長に決定准尉に昇進だそうです。」
 そういえばゴタゴタのお陰で曹長で小隊長ってトチ狂った状態だったな、新入りは見てきたのか?
N3「新入り?増員は有りませんよ?まぁ06が支給されただけでもいいと思いましょう。」

431 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/05(火) 21:06:19
>>430自分もグフをなんちゃってグフカスタムにしようと
グフの腕をグフカスの腕に交換ヒートソードはグフカスのものに
射撃武装は物資不足のためザクマシンガン。自分も暴走はやばいので
やばいところがあったら指摘どうぞ

どうだ?グフできた?
軍曹「ん〜どうでしょう?色々な事情によりできないかもしれませんねー」
そうか。じゃぁ俺は基地内ふらふらしてくる。
軍曹「あ!てめぇ!あー行きやがったか!糞中尉目!何でいつも自分がぁ自分の
MSぐらい自分で整備しやがれってんだ。あ〜腕つくかなー」

ふぃ〜あぶねぇあぶねぇ捕まるとこだったぜ…
いやーここは色々なMSがあるなー角はえたドップやら両腕ないザクやら
眠い…一眠りするか(ちかくにあった椅子に腰掛ける)


432 :ルヴェルド少尉:2006/12/05(火) 21:38:21
はぁはぁ・・何とか敵から逃げれたようだ。
ザクは壊れるし敵はしつこいし
まったくついてないな
さてどうしよう たしか・・テヘランの近くに前線基地があったはず
そこに行ってザクの修理しようかな

433 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/12/05(火) 22:26:54
少尉(技)「・・・ああ!だめだ!グフパーツがあわない!」
だめなのか?同社機だから大丈夫だと思ったんだが・・
少尉(技)「つけるだけならいいが右手のヒードロットは通常出力の1/3程度しかでないし
      左手のバルカンはすぐにジャムる!ヒートソードも使えない!」
それじゃあただの邪魔なウエイトになってしまうな・・・どうするか・・
ジオン兵「あの〜・・23小隊さんがた・・いいですか?」
ん?あんたは・・インドシナ方面の・・どうしたんですか?
ジオン兵「あんたのグフですね・・・いらないみたいです、だからこれにサインを」
へ?・・・なんだいきなり!どういうことだ!
ジオン兵「実は・・他の基地で新型の水陸両用機を運べと要請があって、こっちはいいことになりまして」
・・・そうなのか・・わかった、ここにサインだな、もっていけ!

グフ・・・戻ってきたな・・・
少尉(技)「そうだな・・このザクどうするか・・」
予備用に取っといてくれ・・・はあ・・

434 :ジオン軍・ザクスナイパー乗りの少尉:2006/12/05(火) 23:04:53
(新規参加ですよろしく)

(テヘラン基地の格納庫に収容されたばかりの乗機の傍で話をしている)
オデッサから撤退するとき整備部品まるごと置いて来なきゃよかったな・・・
整備兵「まあ、武器以外は基本的に寄せ集めだから作ろうと思えばいつでも作れるさ」
じゃあ予備のパーツをいくつか作っておいてくれ、損傷したときに困らないようにな
整備兵「材料があったら、な」
俺は他の奴らに挨拶してくる、その間に材料でも探しとけよ
整備兵「分かったよ」
(二人とも別の方向に歩いていく)


(中の人)ザクスナイパーはこの整備兵がそこらへんのパーツを集めて製作したオリジナル機で、例の如くザクTベースです
素体は戦場の絆版ザクスナ+ノーマルバックパックな物を想像してください
武器は175_多目的砲(所謂マゼラトップカノン)の低伸性を高め、高精度スコープとザクマシンガン型のグリップ、ストックの装備によって長距離狙撃を可能にしたものです
火力と精度は申し分ないのですが、大口径の実弾を使用するため予備弾薬がかさばりヒートホーク等の追加装備が出来ない(持って行く弾薬を減らせば当然装備可能)のが弱点です

無理があったら言ってください、設定変更or戦死します

435 :ジオン N2(曹長→准尉):2006/12/06(水) 00:02:05
 昇進書類ね…姓名ランドルフ・ガーランド 所属第021MS部隊…これでよし 
N3「書類が受領されたら晴れて准尉ですね、増員は有りませんけどね…」
 それは言うな、ザクが貰えて飯が食えるだけで良しとしようじゃないの…
 無事にグフの改修も終わったし、06の整備も完璧!一休みするかね。
N3「あまり弛まんで下さいよ?この前線基地は連邦軍への監視塔も兼ねてるんですから。」
 分かってるって、それにあちらさんだってそうすぐ来るわけじゃない…
ビィーッビィーッ(警報装置のブザー音)
N3「誤作動…じゃ有りませんね、センサーの反応からして友軍かな?」
 様子を見てくる、もしかしたらオデッサ後に身を隠してた奴らかも知れないしな。


 あれか?一応ジオン軍らしいがずいぶんぼろぼろだな、え〜と機外マイクは…
>>432そこの兵隊さん!友軍なら所属部隊を言ってくれ!こちら第34前線基地所属の隊だ。
 ずいぶんとぼろぼろだがどこから逃げてきたんだ?』

436 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/12/06(水) 01:05:50
>>434
スナイパー乗りは最強厨になりやすいから注意。そんだけですね。

ただスナイパーつーのは結構過酷
味方から孤立状態。無線も切ってる場合が多いので撤退時取り残される可能性が大きい
スナイパーは全ての射撃被害者の仇とされ捕虜にとられることはまず無い(その場で射殺)
火点がばれたら死亡フラグ点灯
スナイピングの有効射程は基本的にライフルの2〜3倍程度。ニトロでも漫画みたいには飛ばない

ま、がんばって生き残りましょう

437 :ルヴェルド少尉:2006/12/06(水) 18:29:02
(テヘラン基地に到着し格納庫にザクUを収容)
ザクの修理をお願いします。
整備兵「分かったまかせてくれ」
あとこの予備パーツはつかえるのか?
整備兵「たしか使えるはずだけど・・」
この予備パーツの中の武器パーツの追加をよろしく頼む
整備兵「あいよ・・了〜解」

さーて修理できるまでのあいだどうしょうかなぁ
それにしてもあの青い鞭を装備したMSは何だろう

438 :ジオン MS乗り 兵長→伍長:2006/12/06(水) 19:01:40
ザクの修理完了?やっと一休みできるな。
(シュー…)
なんだ今の音?格納庫からだな?
新米整備兵「ぎゃー!!」
ん?俺のザクの近くからだな煤i ̄□ ̄;)俺の機体から煙?!
新米整備兵「すすすすいません!伍長!コードを間違えてしまい…このような事に」
で…?どのくらいの惨事に?やばい?やばくない?
新米整備士「かなり…やばいです…はい…」
やばいって…どれくらい…?大破なみ?
新米整備兵「胴体パーツがごっそり駄目に…パーツとりかえなきゃ駄目ですね…」
直せる?
新米整備兵「パーツがないので…グフのならありますが取り付けられないのでね〜」
じゃぁどうしろと?近いうちにドンパチがあったら?
新米整備士「MSでは戦えませんね。パーツさえあれば大丈夫ですが…」
てかお前どうやってこんなに壊すんだよ。バレンタインうまいチョコ買ってきて溶かして
型を変えるが糞不味くする。うちの姉か?お前
新米整備士「まぁがんばってください」
ちょおま!どうしようか。パーツを探すしかないか…はぁ…

439 :名無しになりきれ:2006/12/06(水) 20:03:08
>>436
人間のスカウトスナイパーならそうだろうが、MSはそこまで酷くはないだろ

火点がばれたら立って逃げればいいだけ
MSの狙撃は味方の直接支援が主だから無線を切る必要はない
武装のベースがマゼラカノンだから砲弾変えればニトロとか関係無しで相手は吹き飛ぶ

〜ここから狙撃兵についての話〜
そこまで過酷なのはスカウトスナイパー位で、普通の狙撃兵は一般部隊に同行して機関銃手を始末するのが仕事
ついでに言うと、M82みたいな長距離狙撃用の銃なら装甲車破壊するほどの火力がある

440 :連邦 衛生兵:2006/12/06(水) 23:20:45
・・・う・・・父さん!・・母さん・・!・・ち、チェル・・!

は!・・・夢か・・またあの夢をみてしまったな・・
連邦兵「大丈夫ですか?そろそろナイロビが見えてきますよ?」
あ、ありがとうございます・・大丈夫です

久しぶりにナイロビだな・・・

441 :Green14(連邦少尉・乗機無し):2006/12/06(水) 23:42:11
ナカノヒト:盛り上がってる…戻って来ていいですか?


ナイロビ基地
Green11「おーい、ドグさん>440帰って来るらしいぞ」

おお、そしたらギブス外して貰えるかな?
骨折治ったら復帰出来る。

Green11「機体無い上に人数二人じゃ小隊にもならんがな。」

一応テヘランに召集かかってるんだけど、それ以前にMSが届いて無いのが…

Green11「中古のジムでもまわってきたら御の字だが。」

とりあえず聞いて来る、MSが駄目なら戦闘機でも貰っておこう。


輸送隊は出払ってるのか、じゃあ備品課に伝言頼もうかな

>>428なんか踊ってる…

442 :テヘラン基地参謀:2006/12/07(木) 00:14:20
ふうむ。狙撃MSという兵科、要は「幾分精度の良い支援砲兵」の域を
出ないのではありませんか…。それこそ、敵陣近くに潜伏させて
連邦軍の移動司令部を狙撃でもさせれば話は別でしょうが、ザクTと言えど
貴重な支援火力ですから、そんな博打じみた作戦に戦力を廻す余裕はありませんからな。

兎も角、今は連邦の反撃に備えてMS部隊の再編成を急がねばなりますまい。
ザクとグフに互換性が無いと言うような報告が入っておりますが、共食い整備による
頭数不足を避ける為にも、アジア方面からの補給も急がねば…

443 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/12/07(木) 07:30:51
>>442
〜司令室〜
(「独立戦闘機小隊設立希望」と書かれた書類が届く)
『チェスター・ライウッド軍曹を隊長とする独立戦闘機小隊「ホークアロー隊」の設立を希望する。
0079年○月×日 スティーブ・アラン(整備兵の名前)』

(中の人)
すいません、この時期は今何月何日か分からないので…

444 :ジオン N2(准尉):2006/12/07(木) 18:31:10
 今日の哨戒も終わり、哨戒範囲内に敵影なし…平和だねぇ。
N3「書き終わったんなら本部>>442に伝送しておきますよ、
 もっとも昨日も同じ内容、明日もそうでしょうね。」
 宜しく頼む、ついでに整備員の増員も頼んでくれ。
N3「了解、受諾されるかは分かりませんが頼んでおきます。」
 『発テヘラン地区第8前線基地 宛て>>442テヘラン司令部
 ○月×日哨戒報告、付近に敵影なし、以前周囲に異変なし。
 なお第8前線基地への整備員の増員を求む。』
 こんなモンかね、さて兵舎で一眠りしますか。

445 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/12/07(木) 19:40:42
少尉(技)「ん?あのザク>>434・・・見たこと無い装備してるな・・・にやり」
おまえ・・・変なことしようと思ってないか?
少尉(技)「そんなこと・・隊長、俺ちょっとあのザク見てくる!むひょ〜!」
あ、おい!・・・いっちまいやんの

伍長「隊長、戦闘データの更新をしましたよ」
そうか、すまんな・・・ん?なんだ!?格納庫から煙がでてる!
だれだ!・・・って兵長>>438・・なにやってんだ煙なんかだして・・?
伍長「あ・・・隊長、あれ」
ん?・・あ〜そういうことか・・・あ!
なあ兵長、あそこにある両手なしのザク・・・いらないか?一応使える機体だ
あれをあげるから・・その・・おまえのほうにフットミサイルとヒートソードがあったら
くれないか?・・・うちのグフ・・ヒートソードないから・・・

446 :連邦大佐:2006/12/07(木) 20:45:11
あと10qでタブリーズか…
「ジオンの庭に入るわけですな」
テヘラン戦の前肖戦だからなしっかり叩いてやらないと、あとあと舐められる…
最後通知後、砲撃で叩きのめしテヘラン戦への布石にするぞ
「守備隊はそれほどいないようで…」
数の問題ではない!連邦の敵はどうなるか見せ付けるためだ。
「なるほど、ジオンに味方している方々への脅しですな」
そういうことだ。

各軍にタブリーズに集結と打電!
そのあと総攻撃開始だ!弾は惜しむなよ、使うように頼まれているからな!

447 :連邦 衛生兵:2006/12/07(木) 21:35:04
ナイロビだ・・・ん〜・・はあ!久しぶり・・といっても1週間ぐらいか
はは・・
看護兵1「ドグだ!ドグが帰ってきたぞ!」
看護兵2「なにやってたんですか?一人だけ後から帰ってきて」
連邦兵1「お〜!ドグ!よく生きてたな!」
連邦兵2「これで看護兵の怖い注射を受けないぜすむぞ!はっはっは!」
皆さん無事でよかった・・・このにミデアにはオデッサでの負傷兵が何人かいますから
ゆっくり運んであげてください!

448 :ジオン MS乗り 兵長→伍長:2006/12/07(木) 21:39:49
>>445少尉え?あの腕無しザクいいんですか!
ありがとうございます〜。フットミサイルとヒートソードですかー
フットミサイルならさっきいた新米整備士がお詫びにもってきてたような…
おお!あったあった!ありましたよー。ヒートソードは…あ〜え〜とないです。すみません
そういえば、さっきなんか騒いでたなんとか中尉って人がヒートソードもってたような…

449 :連邦 セイバーフィッシュ乗り曹長:2006/12/07(木) 22:03:02
(酔っ払い中)
っつたくよぉ!色んなヤローがナイロビ帰っちまってよぉー!つっまんねーんだよ!
連邦兵A「まぁまぁそんなこと言わずに飲んで飲んで!」
おーすまねーな新米!おめーも飲め!
連邦兵A「お!すみません」
連邦兵B「いい飲みっぷりじゃねーか!軍曹!負けてるぞ!」
っるせーよ!ゼワン・ノーク軍曹30歳!まだまだいけるわ!うぅ…
連邦兵B「ははははは!軍曹お前駄目じゃねーか」
うるせぇ…ぐふ…
(その場に倒れる)

450 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/12/07(木) 22:48:51
隊長「お〜い、伍長!移動命令!タブリーズだとよ。イランだな」
伍長「そこでなにすんのさ?」
隊長「各方面軍を集めて残党相手にでっかい花火だと。それの片付け」
伍長「あきれた。もう勝った気かよ」
隊長「ま〜戦力差がな・・・片付けるべきものも残るかどうか・・・」
伍長「ちぇ。要は貧乏くじじゃねぇか」
隊長「ま、そう言わず行くぞ。仕事だ仕事。」

451 :ジオン N2(准尉):2006/12/08(金) 15:17:12
ジリリリリリリィン!
 ん?通信…何かあったのか、はいはい今出ますよ。
ガチャ こちら第八前線基地、はい…はぃ?!連邦軍!?タブリーズ…
 ここから100kmも無いじゃないですか!増援部隊?わかりました上に連絡します。ブツッ
N3「どうしましたN2?連邦軍がどうとか聞こえましたけど。」
 イランの反地球連邦組織からの連絡だ、タブリーズに連邦の哨戒部隊が向かってるそうだ。
 向こうのゲリラが足止めを試みるがこちらからも増援をよこせ、だそうだ。
N3「とりあえず機体を暖機しておきますね、N2は本部に連絡お願いします。」
 あいよ、しかしタブリーズには一般市民もゲリラに混じっているってのに…連邦め!

『宛てジオン公国軍テヘラン司令部 発イラン第八前線基地
○月△日現地反連邦勢力よりタブリーズ周辺にて連邦哨戒部隊を確認の連絡あり。
現地ゲリラが足止めを行うにあたり戦力の派遣を請求、指示をこう。』
 後はテヘラン司令部に送信っと…しかし現地ゲリラから連絡が無かったら危なかったな。
 とりあえず今は指示待ちだ、機体の状態を万全にしておくか。

452 :連邦大佐:2006/12/09(土) 00:12:42
副官「大佐、第四砲撃部隊から入電!ゲリラによる襲撃を受けている模様」
ほかの隊は砲撃可能か?
副官「はい。」

少尉「大佐殿!市民避難部隊が市民に偽装したゲリラから攻撃受けうまく誘導出来ません。それにまだ多くの市民が街にいます!彼等を助けて…」
(無視)スピーカー開け。
ジオン軍よく聞け!これより我が軍は諸君等の基地に対して総攻撃をかける!無条件降伏を申し出るならば攻撃は取り止める回答時間10分だ。もし過ぎれば攻撃を開始する!以上

少尉「それではあまりにも…」

(無視)攻撃用意

少尉「!!まだ回答がありません!もしかしたら…」

奴らが降伏するわけがなければこちらも認めるつもりない!

少尉「それでは市民はどうなるです!」

さっきから貴様!(胸倉を掴み壁に押し当てる)そんなに英雄になりたければそうしてやる!ただいまを持って少尉を、特務MS小隊部隊長に任命する!

少尉「大佐、私はMSの操縦はできま…」

ホワイトベースのアムロという少年はマニュアルを読みすぐMSを操縦したそうだ。

少尉「…」

早くいきたまえ英雄君

副官「大佐、そろそろ時間です」

よし、各隊に伝令を送れ。でき得るかぎりモスクにあてるな、攻撃開始!「はっ!」

453 :連邦MSテスト部隊(ラット)隊 少尉:2006/12/09(土) 00:48:22
けけけ、見てみろよ、先に市街に入ってった戦車隊の戦車吹っ飛んでやがるぜ
ジオンのくされゲリラどももやるね〜

お!人影はっけ〜ん、へへ
こちらラット隊、大佐どの〜>>452、ゲリラだとおもわれる一団を発見しました〜
ぶち殺し・・・いえ、MSによる射撃開始しま〜す

隊員B「いいんですかい?ただの避難民かもしれやせんぜ?」
かまうもんかよ、ジオンの糞宇宙人に加担するゴミはぜ〜んぶ死んだほうが為だっての!
ひや〜っはっは!

454 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/12/09(土) 01:13:50
整備兵「何か外がやばいみたいですよ…」
ああ、そうだな…、連邦が攻めてきたようだ。
整備兵「…出ますか?」
いや、まだだ。司令からの出撃命令が出るまでドップの整備しとこう。
整備兵「了解しました!」
俺も手伝うからな。

455 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/12/09(土) 01:34:40
伍長「隊長!出撃待機命令です!MS格納庫へ!」
なんだと!敵がきているのか!?どこに!?
伍長「ダブリーズらしいです・・・反連邦ゲリラのあぶりだしでしょうか?」
それと俺らへの見せしめってとこか・・・くそ!

〜MS格納庫〜
アラッシュ0!MS整備できてるか?
少尉(技)「なんとかな・・・あんたのグフにはヒートソードがないからここにあった
      予備のヒートホークを載せた、伍長のザクにはフットミサイルも付けといたぞ!」
あとは出撃命令だけか・・・

456 :テヘラン基地参謀:2006/12/09(土) 02:34:10
ついに連邦軍がイラン地区に侵攻を開始しましたか…。
ですが只でさえMSの稼働率が75%を割り込み、整備に手間取る現状では
テヘランより約600km離れたタブリーズに援軍を送ったとしても間に合わない、
しかし、やるだけの事はせねば反連邦勢力からの求心力を失う、か…。

…イラン第八前線基地( >>451 )に打電。
『友軍・ゲリラの脱出支援に当たりつつ、イラン南東部、テヘランとタブリーズの中間地点
 ザンジャーン州まで後退せよ。ザンジャーン基地、テヘラン基地より航空支援を廻す』

ドダイYS搭乗グフによる戦闘経験のある部隊を編成し、ガウ三機による
三個航空中隊を派遣、友軍・ゲリラのタブリーズ脱出の支援に当てましょう。
それとチェスター軍曹( >>443 )ですか。戦果は…成る程。しかし指揮能力についての報告が
無いのでは小隊長と言う訳には行かないのですが…085小隊は小隊長不在、ですか。
では一先ず085小隊の小隊長代理として指揮を取ってもらう事になりますな。
あくまで敵航空戦力を削ぐ事による友軍脱出の支援が目的、深追いは無用です。

MS隊、マゼラアタック隊の整備・補給も急がせて下さい。アジア地区からのパーツも
届く頃です。それと、カスピ海方面の警戒も怠らぬように。恐らく、敵主力との正面衝突は
テヘランから西のガズウィーン州付近になるでしょうが、連邦軍の移動司令部はホバー式の為、
カスピ海経由での侵攻も充分にあり得ます。

「あの〜、確か以前『黒海を挟んで目と鼻の先』と仰られませんでしt」
…それにしてもテヘランの砂嵐は物凄い風音ですな。こう大きな音では作戦立案にも響きますなあ…
「誤魔化しましたね、参謀殿…」

457 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/09(土) 09:25:34
ん?あぁぁ〜すっかり熟睡してた…外が騒がしいな。おいそこの君!どうなってんだ?
ジオン兵「結構近くで戦闘が起きてるんです。今は反連邦のゲリラが足止めしている状態らしいです」
おお、ありがとう。っやべーな!格納庫に直行!

〜格納庫〜
すまねぇ!どうだ?グフは?
軍曹「何やってたんですか?こんなときに!グフはあと最終調整で終わりです」
おうじゃぁ後は俺がやる。お前はちょっと休んでおけ。
軍曹「了解〜そういえばさっき>>456参謀がドダイYS搭乗グフによる戦闘経験が
ある部隊を編成するとか…隊長ドダイ2回ぐらいのってましたよね?」
あ〜何回かあるな。訓練なら結構。実践2回ぐらい。
軍曹「どうします?やるなら自分が言っておきますよ?」
う〜ん…やっといた方が得だ…よな?
軍曹「でしょうね。じゃぁ伝えてきます」

458 :ジオン N2(准尉):2006/12/09(土) 10:36:15
 N3!テヘランから連絡だ!タブリーズからの脱出者をザンジャーンまで誘導、
 この基地は放棄する!航空支援が付くそうだ!
N3「了解!暖機は済ませてあるので後は基地の物資庫に爆薬を仕掛けるだけです」
 後始末が出来次第タブリーズに向かうぞ!

N3「仕掛け終わりました!不用意に倉庫を開けるとドカン!です。」
 OK、タブリーズまでは飛ばせば2時間程度だがゲリラがもってくれるかどうか…
N3「連邦が民間人の被害を気にしなければ30分ほどで殲滅できるでしょうね。」
 なら急ぐか!
 『宛てテヘラン司令部>>456
 我が隊はこれよりタブリーズの脱出者救援に向かう。
 戦力は07グフ一機、06Jザク一機、人員輸送車5両、装甲車3両。
 一刻も早い航空支援を求む。』
 全速で飛ばせ!輸送車は途中で待機!間違っても前線に出るなよ!

459 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/12/09(土) 12:00:44
オデッサからタブリーズへ移動中
隊長「む〜現地じゃ戦闘が開始されたらしいな。見捨てられるかと思われた反連邦勢力
   だが、テヘラン基地を中心にかなりの支援が投入されてきてるらしい。こりゃ
   司令部の当てが外れたな」
伍長「あぁ、テヘラン戦の前哨戦にしてはちぃとばかし派手すぎるな。まったく私ら
   は暫く待機かね?」
隊長「それはそうと伍長。ガンタンクに繋いでるあのコンテナ。アレなんだ?」
伍長「あぁ、アレ?昨日までバラしてた奴をちょいと改造した奴さ、使う機会はねぇ
   だろうが・・・」
隊長「ちょっと待て、おい待て、こら待て。ウチがアレを使ったりしたらいろいろ問題が」
伍長「しかし流石作業用だよな、あんなコンテナ牽引するジョイントまで付いてんだから」
隊長「聞けよオイ!」

460 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/12/09(土) 13:24:49
川・・・か
まぁ いくら広くても流されるほど 流れが速く見えないから このまま前進あるのみ 突入!

フン フン フ〜ン♪
おおお・・・い・・・意外と流れが・・・速いな
んんん? 浸水警報・・・か 意外と深いな〜
楽勝楽勝 すぐに浅くなるさ

フン フン フ・・・
ちょ・・・ちょっと流れに逆らえなくってきた・・・かな? (冷汗)
だ・・・大丈夫・・・だよね?

フン フ・・・
うおお 警報が黄色を飛び越えて赤!
こ・・・こりゃヤバい! 戻る! 戻るぞぉぉぉ

あああ 流される〜! プカプカ浮きながら流される〜 ひえぇぇぇぇぇ!

461 :連邦大佐:2006/12/09(土) 14:16:34
守備隊の抵抗が弱いな…どうなっている

副官「はい、市民が救いを求めて基地に殺到しているため対応しきれないようです」

好機だな。突入部隊に打電、突入を開始しろとな
副官「はっ!」

おそらく連中もそろそろ動き出すぞ

副官「お宝の狙撃部隊を投入しますか?」

ここで使って被害が出たらジャブローに言い訳が立たないだろう

副官「では、第三遊撃航空隊を迎撃に投入します」

まかせる

副官「>>453の部隊からこのような報告がきています」

こう返せ、戦場での判断は諸君等にまかせる!また市街地戦になればさらに困難になるゆえ気をつけろとな

副官「はっ」

それより各方面軍はなにやってる!

副官「…急ぐように通信を入れておきます」

462 :ルヴェルド少尉:2006/12/09(土) 15:03:53
pi−pi−pi−
通信兵A「少尉連邦軍がイラン地区に侵攻してきました至急出撃準備をお願いします。」
なにぃ連邦軍がイランに進行してきただって
で場所は?
通信兵A「タブリーズのようです。」
ついに連邦が攻めてきたのか?
味方はどうなっている
通信兵A「ガウ三機による 三個航空中隊>>458らの部隊がタブリーズの脱出者救援に向かったようです。」
テヘランの格納庫へ

俺のザクUは、今修理中だし仕方がないこのザクT(バズーカ装備)を使うとするか!
出撃前に確認しないと・・えーっと任務は、タブリーズからの脱出者をザンジャーンまで誘導の支援
我が戦力は・・・えーっと輸送車1両 装甲車1両・・・この2両だけ
・・・・仕方が無い出撃しますか・・はぁ〜

そういえばこの基地を放棄するって噂があるんだけど俺のザクU無事別の基地に輸送してくれるかなぁ


463 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/12/09(土) 15:07:16
整備兵「軍曹、小隊長の件で話があります。」
何?ホークアロー隊の事か?
整備兵「ええ、まあ半分叶いましたね。」
半分…?どういう事なんだ?
整備兵「ホークアロー隊は無理でしたが085小隊の隊長が不在なので指揮のテストを兼ねて代理を務めてもらいたいと…」
まさか…、俺の指揮能力の事書かなかったのか?
整備兵「分からないから書けないでしょ!」
とにかく、やってみるか!

464 :ジオン N2(准尉):2006/12/09(土) 16:51:59
 やっとタブリーズに到着か…(モノアイで索敵)この距離で輸送車は待機だな。
 MS二機でかく乱をかけてその隙に装甲車で救援対象を拾う、コレしかないかな?
N3「何にせよ連邦とぶつかるのは確定ですね、南方から進入しますか?」
 だな、んでもって十分後に車両隊が東方から、航空機を待ちたいところだが…
N3「今回は先手を取られてますからね、贅沢は言えませんよ。」
 それじゃ全員配置に付け!20分後には作戦を開始するぞ!

〜二十分後〜
 予想以上に酷いな…民間人も関係無しか、もっとも見分けが付かなければ虐殺しかないか。
N3「装甲車隊配置につきました、しかしゲリラさん達はどこに居るんでしょうね?」
 とりあえず暴れりゃ呼応してくれるだろう、そろそろ行くぞ。
 『陽動を開始する!MSは町の南方から侵入してかく乱する。
 車両隊はゲリラの戦闘を確認しだい東方から突入、拾ったら輸送車に渡して再突入だ!』
N3「何人助けられますかね…せめて50%は助けたいところですが。」
 やれるだけやるしかないだろう?MS隊全機攻撃開始!
N3「了解!と言ってもN2と自分しか居ないんですけどね。」

465 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/12/09(土) 18:07:15
俺らってすごいな、俺らより上層の部隊をさしおいてガウでダブリーズに迎えるんだから
伍長「というよりは他の部隊がここの守備に残るのとドダイに乗って戦えるのが
   私達だけですからね」
そいうなよ・・・悲しくなるから
少尉(技)「まあ前線にいくからけっこういいドダイをもらえたからいいじゃねえか」
そうだな・・・よし!

>>456どの!ダブリーズ救援の先発隊の第23MS小隊これより発進します!
(ガウでダブリーズにむかう)

466 :連邦 二等兵の少女:2006/12/09(土) 19:08:57
−ナイロビ基地の通路(今だ戦闘の痕だらけ)を早足で歩いている−

うわー、恥ずかしかった・・・>>441少尉さんにみっともない所見られちゃったよぉ。
仕事中に浮ついてるなんていけないよね。大変なことになるかも知れないんだもん。
でも輸送課の人に伝言は終わったから、大丈夫だよね。
あ、>>441少尉さん、丁度よかったです!これ、輸送課からの控えです。
「時間がかかるかもしれない」と申し上げるように言いつかっています。
確かにお渡ししました。
?看護の先輩?はーい。ドクター>>447お帰りになられたんですか!よかったぁ♪
負傷兵の方が?はい、すぐシーツ用意します。何人分ですか?

467 :連邦MSテスト部隊(ラット)隊 少尉:2006/12/09(土) 19:25:30
ひゃ〜っはっは!きもち〜!さすがMS!
小銃もってるゲリラのやつらがゴミ虫みたいだぜ!
連邦兵B「おい!あそこのトラックどっちが先に当てられるか勝負しようぜ!」
へへ!面白いね〜!おらー!

俺の勝ち〜♪・・・あ?なんかここの角から危険な感じがするぞ・・
おい!そこのガンタンク!そこの道からトレーにかえりな!
連邦兵C「え?あ、はい、わかりました」
(さ〜て、どうかな?)
連邦兵C「うわー!ジ、ジオンのMS>>464!しまった!道幅が狭くて方向展開できない!」
やっぱりジオンが来てたか・・ひひひ

468 :ジオン N2(准尉):2006/12/09(土) 20:01:35
 出やがったな!N3はゲリラに連絡!
N3『そこのゲリラさん!もうすぐ町の東方から回収部隊が来ます!何とかして味方を集めて脱出して下さい!』
 まずは自走砲もどき!(方向転換に手間取るガンタンクを撃破)!?連邦のMSか!首と足も有りやがる…
 (グフのヒートサーベルを抜いて様子をうかがう)さてどうやって時間を稼ぐかね。
N3「敵は三機、数だけなら不利ですよ?どうします?」
 俺に聞くな…どうしようかね?(書き込み秒数が奇数ならこちらから奇襲、偶数なら相手の出方をひたすら待つ)

〜装甲車部隊〜
兵士A「そろそろ行った方がいいかな?」
兵士B「もうすぐ十分経つか…爆発音!?行くぞ!」
兵士A「よっしゃ飛ばすぞ!連邦兵は轢殺だ!」
兵士C「連邦兵ボウリング、結果はいつもストライクってか?」

469 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/09(土) 20:57:52
あ、結局俺達もガウでダブリーズに行くのか。
軍曹「自分はまたドダイですか。あ〜あMS乗りてぇな」
わがまま言うな。ドダイなんていいもんだぞ!戦車に比べればマシだぞ。まぁMSは生きて帰ってこれたらの話だな
軍曹「仕方ないですね。自分のドダイの腕をみせてやりますよ!」
おおそのいきだ!35小隊の力を見せてやるさ。装備はバズーカとマシンガン
と刃がついてるほうのヒートソードと予備の通常のヒートソードでいいよな
軍曹「フル装備ですね。バズーカ予備ソードとか使わないと思いますよ?」
一応持ってきたほうがいいだろ?装備完了したし出発するか

>>456参謀殿!ダブリーズ救助先発隊MS35小隊発進します!
(>>465と同じガウへ乗り込む)


470 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/12/09(土) 21:03:40
俺がこの085小隊の隊長代理のチェスター・ライウッドだ。俺は元連邦兵だったが、君達と同じスペースノイドなんだ。
隊員A「んだよ、敵だったヤツが俺らの上司かよ…ウゼェ…」
隊員B「チッ…まあいい、敵を潰しに行くぞ」
まだ出撃命令は出てない、自分の機体で待機しておくぞ、分かったな?
隊員A「へいへい、出撃したら後ろに気をつけるんだな、元連邦兵さんよぉ…」
隊員B「フン…」

471 :ジオン  ジェフティ隊 ステンバック少尉:2006/12/09(土) 21:42:10
なんて暇なんだ…!

ジェフティ2「なぁに言ってるんですか。暇じゃないですよ。」

そうじゃあない、そうじゃないんだって。

ジェフティ2「? ほら、あと1時間くらいで昨日の大尉さんと模擬戦の約束があるでしょ。」

あ?ああ。あのオールバック大尉、俺とタメとは思えない貫禄だよな…腕も含めて。
出番に備えてひたすら腕を磨くしかないな。

472 :連邦MSテスト部隊(ラット)隊 少尉:2006/12/09(土) 21:55:18
連邦兵B「おい!ザット!どうすんだ!?ジオンの糞MSがでてきやがったぞ!」
うるせえよ、こっちは100mmの予備弾に交換してんだ、話しかけんな、くそが

さ〜て、どう料理やろうか?あのピチ糞ジオン野郎>>468・・・
数で押しまくるか?・・・ち!俺以外全員糞だからむりか・・なら・・
おい!テッド!てめえ囮になれ!隊長命令だ!さっさといけ!ピチ糞!
連邦兵B「あ!・・・ち!わ〜たよ!いくぞ!おら!」(>>468の前にいきなり現れ攻撃)
いいね〜よく狙えよ糞ジオン・・・100mmで狙撃してやるからよ!!

473 :ジオン N2(准尉):2006/12/09(土) 21:58:04
(奇数なんで痺れを切らして攻撃ってことで)
 N3!このままにらみ合っててもしょうがない、奇襲をかけるぞ…
N3「了解、N2は隊長機と思われる正面の機体を!自分は他の機体をけん制します!」
 先手必勝!さっさと壊れろ!(>>467の機体にヒートソードで切りかかる)
〜装甲車部隊〜
兵士A「落ち着いて!まだ救援は来る!落ち着いて町の東方に向かってくれ!」
ガガガガガガッ!
兵士B「クソっ!タブリーズ一番乗りは良いが連邦兵の目の敵にされてるぞ!」
兵士A「増援が来ないんだからしょうがないだろ!ほら目の前連邦兵!」
兵士B「突っ切るぞ!」ドグッチャン!
兵士C「今なんか轢いたぞ?あっちに煙だ!向かってくれ!」
兵士B「了解!しっかり掴まってろ!」

474 :ジオン N2(准尉):2006/12/09(土) 22:05:33
>>472の書き込みのほうが先なので自分の書き込み前半部はスルーで。

 奇襲をかけて驚かしてやる…向こうが奇襲か!(建物を遮蔽にして回避)
 ちっ!砂埃で何もみえねぇ…N3聞こえるか!?
N3「こちらN3、噴煙の外に居ます!一機が噴煙の中2機が外です!」
 噴煙が消えたら狙い撃ちか?N3は外の二機に派手に撃って砂埃をたてろ!
 その隙に近くにいる一機をしとめる!しくじるなよ!
N3「了解!攻撃開始!」(飛び出しつつ120oを>>472の周囲に乱射)

475 :連邦 衛生兵:2006/12/09(土) 22:24:51
あ、>>466さん、よかった、あなたも無事でしたか、よかった
シーツですか?え〜と・・18人分お願いします

〜医療室〜
ふう、皆さんご苦労様です、治療ができたので休んでください

・・・あれ?なんだこれ・・手紙?>>466さん宛てみたいだけど・・落としたのかな?
これ・・・家族からの手紙だ・・・・手紙か・・羨ましいな・・・

父さん・・母さん・・チェル・・(誰もいないことを見て静かに泣き出す

476 :Green14(連邦少尉・乗機無し):2006/12/10(日) 16:37:30
お、お嬢さん>>466、伝言は了解、サンキュさん。
さっきの(>>441)はナイショにしとくから。大丈夫だよ。

さーて、「時間がかかる」か・・・
テヘラン戦にゃ参加出来そうにないなぁ。

ま、慣熟も済んでないMSを前線に出しても、弾除けにもならんし。

とりあえず、ドグさんとこ行ってギブス外して貰おう。

→医務室
ドグさん>>475おかえり。このギブス外しt・・・(中の様子を確認)
(小声で)失礼しました、また後で来ます。

477 :連邦大佐:2006/12/10(日) 16:46:15
通信兵「航空隊より入電、敵増援多数。援軍ヲ要請ス」

どう読む

副官「はぁ、ここまでテヘランが投入してくるとは考えていませんでしたがすでに市街戦に突入し司令部陥落も目前ですので…問題はないかと」

たしかに陥落するだろうがその後が問題だ、これだけの隊を投入した目的は時間稼ぎだろう

副官「持久戦になれば奴らの方が不利に…」

奴らに勝つ気などない。オデッサという工場を失った今、あいつらが我々とまともに戦って勝てるわけがない、となればオーストラリアから逃げるしかない。考えても見ろインダスにいるのは治安維持もまともに出来ん連中、東南アジアは東洋の魔女に撹乱されている有様だ!
副官「では増援を送りますか?」

そうだな、何部隊か送ってやれ

副官「はっ!」

478 :連邦MSテスト部隊(ラット)隊 少尉:2006/12/10(日) 18:02:53
連邦兵B「あ〜!SHIT!外れやがった!」
へへ、ば〜か!・・・たく糞宇宙人のMSのほうが命中率がいいじゃねえか
おら!(>>474に撃ちかえす
あ〜くそ!全然あたんね〜・・・ち!予備までなくなりやがった!おい!3号機!
弾あんならよこしやがれ!
連邦兵C「そんなもんこっちが欲しいくらいだよ!」
あ〜!役にたたねえ奴ばっかだな!この機体壊したら整備がうぜえから戻るぞ、糞ども!
連邦B「へいへい」
連邦C「はいよ〜」

あ〜?他のMS部隊もかなり戻ってんじゃねえか、戦車隊だけでもつのかね〜?

479 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/12/10(日) 19:22:01
ダブリーズまであと何時間かかるんだ?最寄の友軍がすでに向かってるかもしれんが
あんまりもたんかもしれんぞ
ガウパイロット「今がんばって飛ばしてますが後1時間程かかりますかね」
そうか・・・すまん、いそいでくれな

〜格納庫〜
少尉(技)「整備はできてるが・・・早く着かんと無駄になるわな」
伍長「しかたありませんよ、最寄基地とゲリラがもってくれればいいんですけどね」
ああ・・ん?あの人>>469は・・・俺らと同じ先発隊か・・・
伍長「あの人中尉ですね・・・この部隊のだれよりも上だ」
そうだな・・・よし!挨拶してくるぞ!

中尉殿>>469!中尉殿の部隊と同じくダブリーズに先発する第23MS小隊、
隊長ケイン・ライゴウ少尉であります!(敬礼
伍長「同じく23小隊ロニ・スー伍長です」
少尉(技)「右に同じでマイセム・ヒューズ技術少尉だ、よろしく」

480 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/10(日) 19:22:35
到着まであと少しグフも準備OKだ
軍曹「結局持ってきたヒートソードは無駄ですか」
だってよこの刃つきのヒートソードがあるしいらないだろ。予備ってもバズーカもってくから
重量的にきついだろ?
軍曹「まぁそうですが…ん?>>465少尉のグフヒートホークですね」
変わった趣味だ。それともヒートソードがなかったのか。まぁいいこのソードわたしてくる
少尉!このヒートソードいるか?まぁいらなくてももらってくれ!じゃ時間がない
からお前さんもがんばれよ。

481 :ジオン N2(准尉):2006/12/10(日) 20:00:26
 うぉわっ!至近弾かよ…やられっぱなしは嫌だからな!反撃だ!
N3「N2何やってんですか?敵さんは撤退しましたよ?」
 ふぅ…何とかなったか?っとそれじゃ他の場所のゲリラも救援に行くか!
N3「了解!敵MS部隊は大部分が撤退してるみたいです、行けますよ!」
 まぁ敵さんにしてみれば前哨戦で戦力を消耗する気は無いんだろうな。
N3「これを乗り切ってもそういえばテヘランが有りましたね…」

〜装甲車部隊〜
兵士A「連邦の歩兵部隊が退いてる?諦めたのか。」
兵士B「ざまあみろ連邦兵が!二度とでてくるな!」
兵士C「どうやら違うみたいだな…第2陣と交代ってところだ。」
兵士B「まだ来るってのか…さっさと帰って飯が食いたいな。」


482 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/10(日) 20:27:39
>>479
のほうが早かったので>>480は無視で

おお少尉、俺はガートン・ホード中尉だこっちは
軍曹「リョウ・イシダ軍曹です」
まぁよろしくな(敬礼)
そうそうヒートソードがあまってるんだ。もらってくれるとありがたいのだが…
てかもらってくれ!あと一時間あるのか
ひっひっひさっきお偉いがたの食料庫から盗んだチョコレートがポケットの中に〜
少尉達も食べるか?
軍曹「てめぇ!また盗んだんですか…あんた酒盗んだりばれたらやばいですよ!」
へへへ!ばれなきゃいいんだよ
軍曹「ったくあんたは…」


483 :名無しになりきれ:2006/12/11(月) 00:13:54
保守

484 :連邦大佐:2006/12/11(月) 20:19:36
副官「各方面、第二波、三波攻撃開始しました!」

(黒煙が上がる司令部を見つめる)

落ちたな

副官「はい」

だがしぶといな

副官「追撃はどうします?」

ザンジャーンまでか?

副官「はい、奴らは浮足だっていますし圧倒的な兵力差です」

危険過ぎるな、戦線が伸び過ぎる。奴ら得意のゲリラ戦の標的になるだけだ

副官「ご指示の間々に。しかし侮れませんね」

たしかにな、だがスペースノイドが我々に勝てると思うか?

副官「…。」

485 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/11(月) 20:45:54
ん?もうついたのか。さてオデッサぶりの戦闘だ。
ガウパイロット「中尉ご武運を」
ああ、軍曹!小便はすましたか!?
軍曹「もちろん!」
よし!でるぞ!バズーカ撃つとき反動があるかもしれんがそこらへんは頼むぞ
軍曹「了解!俺のテクを見てちびないでくださいよ」
ちびるぐらいのテクニックを期待する。>>479少尉あんたも生き残れよ!
気合入れていけよ!よし35小隊出るぞ!

486 :連邦軍MSテスト部隊(ラット)隊:2006/12/11(月) 21:14:04
あ〜?なんだあの煙?
連邦B[本部からは司令部が落ちたとかいってるけど?」
・・・ぷ!はっはっは!ばっかじゃねえの?ゲリラの本部に看板があると思うか?
あるわきゃねえだろば〜か!あの大佐>>484煙が立てば敵司令部が落ちたと思ってんじゃねえのか?
俺ら以外の部隊は糞ゲリラと糞ジオンのせいで混乱してるってのによ
連邦B「それじゃああの黒煙なんだよ?」
さ〜な、かく乱のために適当なビルに糞どもが火でもつけたんじゃね?

もうちょっと市街地戦やりたいから伸ばしてみた(仲の奴)

487 :連邦 衛生兵:2006/12/11(月) 21:21:03
・・・恥ずかしい・・・他人の手紙で泣いてた・・
はは・・・

誰かに見られてないですよね・・・はは・・
そういえばこの手紙・・>>466さんに返さなくてはな
まあ・・・シーツの交換のときに返せばいいか

488 :某大佐:2006/12/11(月) 21:34:14
>>486
文才なくてすみません。ここでの「落ちた」は戦闘が司令部まで及んだ以上負けはないなという意味です。
どうぞ市街戦を続けてください

489 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/12/11(月) 22:19:13
>>488
そういう喋りのキャラ作りっぽいし大佐を責めてる訳じゃないと思うのでどっしり汁

隊長「なんだかんだでもうすぐ到着か〜情報じゃまだ墜ちてないらしいけど」
伍長「なら寄り道していこうぜ〜着いてもうち等は現地待機だろ?」
隊長「運んでもらってて途中下車は出来んだろ。とはいえ持ってきた以上アレのテスト
   もどこかでやりたいのは事実だが・・・」
伍長「戦場で使えない以上ここいらで試すしかねぇだろ」
隊長「おk、機長にほおり出してくれるように頼んでみる。パラシュートの確認しとけ」
伍長「りょ〜かい」

490 :連邦MSテスト部隊(ラット)隊 少尉:2006/12/11(月) 22:31:21
>>488
悪口いったわけじゃない、そう取れるように聞こえたんなら正直スマンカッタ
(仲の奴)

たく、どんどん泥沼化してねえか?この戦場、もうどれが民間人だかわっかんね〜
まあジオンの一つ目糞MSだったらぶっ壊す!
人影がでてきたらぶっ殺す!でいいか〜
ひゃ〜っはっは!

491 :連邦 二等兵の少女:2006/12/12(火) 00:13:28
>>476 あ、ありがとうございます。
少尉さんはああ言ってくれたけど、でも今度から気を付けなきゃ。

>>487 ドクター、お待たせしてすみません。
シーツお持ちしました。・・・え?手紙?あ、本当だ!すみません、ありがとうございます!

あれ?何だかドクターの目が赤いような気がするんだけど・・・気のせいかな

492 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/12/12(火) 20:53:37
とうとう着いたか・・・
うわ!あっちこっちで煙が立ってやがる・・
伍長「随分激戦ですね・・・それじゃあ行きましょう!」
おお!中尉>>485もご無事で!

・・・あれ?俺らのドダイは?
伍長「俺らにはないみたいです、俺らは降下経験があるからって」
まじかよ・・・撤退時はどうすんだ?
伍長「20キロ先の山脈に小さい平地があってそこにフィットアンクルがあるからそれで
   後退するらしいです」
まじかよ・・・しかたない、いくぞ!
少尉(技)「俺はフィットアンクルへ移っておく、きっちり帰ってこいよ!」
おう!23MS小隊降下開始する!
ガウパイロット「了解!ご武運を!」

493 :ジオン N2(准尉):2006/12/12(火) 21:25:54
 全くもって現地勢力を潰すのにこれだけの戦力をもって来てくれるとはね…
N3「N2、何とかなりそうですよ!味方の降下部隊>>492です!」
 これで何とか巻き返せるか…?とりあえずあの部隊に接触するぞ!

 23MS小隊…こう良く出会うとなると何かと縁があるみたいだな。
>>492『こちら021MS小隊長のガーランド准尉です、救援感謝します。
 現地ゲリラは撤退を開始しましたが完了までにはもう少し掛かりそうです。』
 

494 :連邦MSテスト部隊(ラット)隊 少尉:2006/12/12(火) 21:39:53
あ〜?なんだ〜?・・・ち
ジオンの増援・・しかも航空戦力もったMS>>485まで出て来てんじゃねえか
おい、お前等!やめだ!やめだ!さっきからゲリラっぽいのは全然出てこねえし
ジオンの増援まででてきやがった、適当にゲリラっぽいやつらは何個かぶっ殺したし
もういいか、
連邦B「あいよ〜、あ〜つかれた」
連邦C「帰ろ帰ろ」

>>488!B22地点もうゲリラはいねえ、撤退するぞ!


495 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/12(火) 22:44:17
あん?おいおいそれはねぇだろ…
軍曹「ここらで暴れてた奴が撤退ですか」
まぁ俺達にびびって逃げたんだろう。救助は他の奴らに任せて俺らは連邦を排除していくか
軍曹「ですねMSはまだ見えないです。自分らタイミング悪かったですねー」
ん、戦車だ。これからは戦闘だ気を引き締めて行け!戦車発見!
動きがとろい!(マシンガンで戦車を数機破壊)
軍曹「やりましたね。へ、戦車なんてちょろいな!」
調子に乗るなよ死ぬから

496 :ジオン 階級不詳:2006/12/13(水) 01:32:54
拠点を落とすに兵器は無用
ツルハシスコップあればいい

497 :テヘラン基地参謀:2006/12/13(水) 02:31:32
さて、航空支援部隊がそろそろタブリーズに到着する頃ですか。

ザンジャーンまで撤退出来るとして、連邦が緒戦の勝利に勢い付いて深追いしてくればよし。
北部の山岳地帯で地の利を生かしゲリラ戦術を仕掛けて兵站を寸断し、敵を消耗させるのが
上策ですが…敵が我々を舐めきっているか、馬鹿であれば別ですがが、まず乗っては来ますまい。
まずはタブリーズでの足固めの為に、現地勢力の調略とゲリラの掃討に出るでしょうな…。

と、なれば情報戦を仕掛けるのが上策でしょうな…あまり気は進みませんが…。

(連邦軍のMSがマシンガン掃射で、現地人の女性や子供を薙ぎ倒す映像がモニターに映し出される)

この映像を撮影した若者も、この直後に連邦軍のMSに射殺されたとの事ですが…
遺族の方からも既に映像使用の承認を得てはおりますが、遺族には現地勢力を通して
十分な弔慰金を支払うようにして下さい。

…だが。人の死を弄ぶという点では、この連邦兵も私も、大して変わらぬのだな。
軍人がプロパガンダまで手を出すとは、これでは軍政家どころか丸で政治家ではないか…。

498 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/12/13(水) 18:01:25
浸水と浮力の釣り合いが取れて沈まなくなったけど
上下 逆さま こんな姿勢で操縦席に浸水してないのは幸いだな
それより川底に手が届かないから 起き上がれないのが問題だ

このまま流れに身を任せるしかないのかね〜
脆弱な車体の腹を晒しっぱなし も怖いんだけどな〜

あ〜あ ケツに連結してたトレーラーは物資ごと沈んじゃったか・・・アレを失うのは痛いな
まだ武器・弾薬・各種消耗品が結構残ってたんだよな〜
物資を持っていれば 補給不足で苦しんでる友軍に供給
んで それと引き換えに護衛・部隊編入 オレ様 しぶとく生き残る が期待できるのに・・・ハァ

499 :連邦 衛生兵:2006/12/13(水) 18:26:58
>>491
もう落としてはいけませんよ
・・・今の世界情勢ではいつその手紙が最後の手紙になるかわかりません・・・

・・・なんちゃって!はは!申し訳ありません、変なことをいって
ちょっと負傷兵さんたちを見てきます!

500 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/12/14(木) 20:05:26
うおーーー!!!
は、はえーー!!降下速度はえーー!


しゅ〜どん(着地
たあ、助かった、やっぱり降下はいつやっても怖いな・・アラッシュU、大丈夫か?
伍長「ええ、なんとか」
さっそくゲリラか友軍と合流しないとな・・・いくぞ
伍長「了解」

おっと!(いきなり>>493が出て来て構える)
・・なんだ友軍か・・お(>>493の通信を聞く)
21小隊か・・またあったな・・返しとくか・
『了解、ゲリラの救出は終ったか?終ったのなら20キロ先の山脈へむかえ、
そこにフィットアンクルがある、我々は>>495部隊ともう少し敵を撹乱しつつ
残党ゲリラの救助をする』

501 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/14(木) 21:53:04
オラァー!戦場にでるならもう少し訓練しておくべきだったな
軍曹「絶好調ですね。隊長!」
ああ、何かと今日はいい感じだ。戦車しか相手にしてないがな
軍曹「一応言っときますが自分達はゲリラの救助の任務もあるんですよ」
ん、そうだったな。だがここらは全滅だ…連邦のMSが派手にやらかしたらしい。
無残なもんだ避難民まで攻撃してやがるよ。
軍曹「隊長ここらはもうゲリラはいませんね」
だなB-23区はゲリラ無し!移動するぞ


502 :ジオン N2(准尉):2006/12/15(金) 20:07:12
>>500『了解、我が隊は一足先にアンクルに戻っておきます、御武運を!』
 さてそれじゃ車両部隊にも撤退を指示、こっちも連邦さんに見つからんうちに逃げるぞ。
N3「了解!車両部隊に指示も出しておきました、さっさと逃げますか。」

〜車両部隊〜
兵士A「味方が着いたらしいぞ!」
兵士B「やっとか!でうちのMS隊はなんと言ってる?」
兵士A「近くの山脈にアンクルが用意してあるそうだ。」
兵士C「それじゃ連邦兵が来る前に撤退するぞ!」

503 :連邦MSテスト部隊(ラット)隊 少尉:2006/12/15(金) 21:43:35
あ?今後はB24地点にいけ?
あそこにはもうゲリラなんていねえだろが?

糞ジオンのMSを攻撃しろ?
ジムの豆鉄砲じゃ無理だっての
はあ?試作ビール砲?
面白え・・やってやんぜ
てめえらジオンの蠅>>501に攻撃、俺の新兵器で潰す、いいな

さーて・・・死ね!(>>501にビール発射)

504 :連邦MSテスト隊(ラット)隊 少尉:2006/12/15(金) 21:48:59
間違えた・・・
なんだビール砲って・・・ビーム砲の間違いです・・・

505 :連邦大佐:2006/12/15(金) 22:01:13
通信兵「>>494を始め各ブロックほぼ制圧完了しました」

副官「外堀、内堀とも埋まりましたね」

もはや司令部も空前の灯火だな

副官「しかしまだ抵抗が激しい地区がありますが?」
どこだ?

副官「ココとココとココです」

すべて東側だな。…かまわん、その場所の攻撃の手を弱めろ。

副官「何故そのような手を!?」

それと避難民や難民もそっちに向かわせろ。ただし女、子供だけだ従わなければ親や夫を殺すとでも言え

副官「…わかりました。」

おそらく奴ら後方へ避難する気だ、ここでもし難民や避難民の受入を拒否してみろ、これ以上のプロバガンダはない

副官「なるほど」

それと食料問題を抱えている奴らはさらに余裕を無くなる。

副官「はっ、早速作戦にかかります!」

506 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/15(金) 22:20:56
おっと空の敵にこんな攻撃は効かないぜっ!(グフのショルダーアーマーにかする)
溶けてる…?おいおい!なんだこいつは!
軍曹「隊長!ビームですよ!ビーム!」
そうか…MSにもビーム…か…やっかいだな!今のはかすっただけだったが直撃したら一発
アウトだな…糞!こんなへなちょこマシンガンじゃあいつは無理だな…バズーカで決める!
軍曹!戦闘データとっておけ!あと近くに>>500の部隊がいる!援護要請しておいてくれ!
軍曹「了解!」

23小隊
ガウであった中尉の部下の軍曹です。
現在B-24にてビーム兵器を持つ連邦のジムと戦闘中
至急援護求む

軍曹「送りました!」
糞連邦がぁ!制空権取ってるこっちのほうが有利か…?まぁくらえ!
(>>503にバズーカを発射)

507 :名無しになりきれ:2006/12/15(金) 23:26:18
test

508 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/12/16(土) 00:16:15
>>502
『了解、また会おう!』

さ〜て・・うおっと!(物陰に隠れる
いきなり戦車の一斉放火か・・
くそ!(戦車にむけフィンガーバルカンを撃つ

伍長「隊長!>>503から入電です!」
・・・援護要請!?くそ、こっちも戦車ばっかだってのに!
伍長「それが・・・連邦にビーム砲装備のMSが出てきたと・・」
ビーム砲!?なんだそりゃ!?・・わかった、クラッカー用意!この地帯は放棄する!
伍長「了解!クラッカー、いきます!」

『こちら23小隊、護衛を了承する!そのビーム搭載機の居場所がわかれば
教えてくれ!』

509 :倉賀野中尉:2006/12/16(土) 11:16:33
                        r‐r-、  ,/
                         ,「;|ミュトタ/
                      llLl-‐ji(=)     r、
             「| ̄``i!コ=l`「 !´イ=コ、-─‐ュ| ヽ
             `i   レ' ̄ ゝ--'´ ̄/|    /,!  i
              ト、ri 」‐- r─ュ-‐ / |   .//|  l
             ,イ   jゝ、 ij─〈! ≡ヽ ,ゝ‐r' ' i:| (Q
             lノニニiコ /ト-!ー゙iト--‐'T´ `i  l.|   !
             |゚  ゚ |! /イ=〉-〉'==イ`ヽ トニ;カ|:.   |
             |。 。,!!'|  V _//   .| ,!,! |  ゚li 、  |
             `トタ  .|   l i l     |// |  。l |!/|
            ,ィVゝ ,/.|   | l,!    ,!〈リ ゝ─カ/,':::|
           ,ヘ7/  r' !`ー-ゝ=-─ ''´ `i  ト∩l l::::|
          ,イ // ,/ /`ヽュi  /    `,  ,j  リソ|.|:::!
         / // ,/ ,/ / `r=〈      ト-‐'´l、  `"|.|::!
          / // /  l、,/  / 。 ヽ    |   ヽl ヽ、 |!:::!
         V// /   l  /  。 j    l   i   | |::::!
         / /    |\l 。  /i     l`,─ ヽ! ,! !;:l
          //´     /  ,!ゝー〈 |     ヽ!    i l. !:!
       //      ,〈_ /   ノ、 |     `ト、 ̄`ト、,リ
       ,//      //ヽ  ,イ. `        |   l, ヽ
      //    ,イ``ヽ ``Y^ヽ          `i´ ̄`ヽ`,
      °   ,イー-、/``フュー‐ゝ       「, , -─-、j〕
         <_   /` ̄_,、イ`ー'´        7´    リ)
          ``'ー‐''"´              i,ィ´ ̄ ̄`Y!
                              V二二二ソ
ジムスナイパー2出撃する

510 :名無しになりきれ:2006/12/16(土) 16:22:31
↑残念ながら禁止機体だ。つーかまだ開発されてない

511 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/12/17(日) 10:17:37
〜テヘラン基地格納個〜
隊員A「おいおいまだ出ないのかよォ、早く連邦のヤツらをブチ殺してえぜ!」
隊員B「隊長、まだ出ねえのか?」
まだだ、出撃命令が出てないからな。俺だって早く出たい。
隊員A「なら早く出しやがれよ、オメーは小隊長だろうがよ!」
その上は司令官だろ?
隊員A・B「………」

512 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/17(日) 10:48:50
軍曹「隊長!援護了承されました!ただ居場所を教えてくれと」
あっちの場所はわかるか!?
軍曹「ええ、およそですが…あっちはB21ですかね?」
B21らへん?よしじゃぁこう送ってくれ

23小隊>>508
俺達は現在B24の所でビーム砲装備のジムと交戦中
少尉達がB21にいればB24までは7キロ程度だろう。B23を通っていくといい
至急援護頼む

送ったか!
軍曹「送信完了しました!」
さて…軍曹!増援が来る前に死ぬなよ!


513 :連邦 衛生兵:2006/12/17(日) 14:28:37
もう大丈夫、退院してもいいですよ
連邦兵「ありがとうなドク、これで娘にまた会える!」
はは・・・よかったですね・・・
連邦兵「ドクの家族はどちらに?」
・・・すんません、まだ負傷兵がいますから
連邦兵「どうしたんだ?ドクは?」
看護兵「馬鹿、ドクの故郷はアイランドイフィシュなんだよ」
連邦兵「それってあのコロニー落としの時のコロニーか!・・・それじゃドクの家族は・・・悪いことしたな・・・」

514 :テヘラン基地参謀:2006/12/17(日) 16:54:41
ガウ航空中隊( >>511 )もそろそろタブリーズに到着する頃ですな。

「しかし、お互い腕は確かとは言え、連邦からの投降兵にジオン空軍屈指の
荒らくれで連邦嫌いの連中を噛み合わせるのは、些か毒が強すぎませんか?」

チェスター軍曹も連邦からの投降兵である以上は猜疑の視線からは
逃れられぬでしょう。それならば彼ら連邦嫌いの部下に指揮を下すという
難題を初めにこなした方が一目置かれ、後の苦労も少ないというもの。
彼がここで潰れるなら、そこまでの兵士であったと言うだけの事でしょう。

515 :連邦 二等兵の少女:2006/12/17(日) 21:04:44
−ナイロビ基地倉庫−

備品数の再確認、終わりっと。
最近あんまり物が入って来ないよね。
負傷兵さん達がいるから、薬品とかは困らない位には来るけど・・・。
宇宙に優先で行ってるんだって、補給の人達が話してたなあ。
・・・今度は宇宙がオデッサみたいになるんだ・・・・・・。
あーもうっ!考えたってしょうがない事なんだからっ!
次は毛布のお洗濯してシャワールームのお掃除。やることは一杯なんだから、頑張れ私!

516 :連邦MSテスト部隊(ラット)隊 少尉:2006/12/18(月) 22:48:38
SHIT!外れた!・・いやかすったか?
まあいい、もっかい撃つから援護しろ糞ども!
連邦B「はいはい、了解・・よっと!」

たく、なんつー威力だ・・いいね!気に入ったぜ!このビーム砲!
ターゲットロック・・・死ね!(ふたたび>>512にむけて発射

517 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/12/19(火) 20:18:46
伍長「隊長!>>512から通信です!」
B23から来い?・・・上から無茶をいう・・
おう!こおおのおお!!
また戦車が増えやがった!23からなんて無理だっての!
アラッシュU!23からは無理だ!遠回りだがB22から向かうっていってくれ!
戦車が23に集まってきやがったからって!
伍長「了解!うわ!くそ・・・馬鹿みたいに撃ってきやがって!」

『こちら23部隊!B23からの進攻は不可!B22から進攻する!
 少し時間がかかるが絶対向かうから持ってくれ!』

(フィンガーバルカンは・・くそ、もうほとんどない・・)

518 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/19(火) 21:30:56
ったく!うぜぇ!何だあのビーム!ただの小隊潰すのにビームか!
嫌な世の中だな!
軍曹「>>517からの通信!B23からの進行は不可!B22から進行する!だそうです」
何?B23の敵は俺らが潰したはず?
軍曹「自分達が暴れたから23に集まってきたんでしょうよ」
で俺達は援軍が来る前に撤退したと…運がよかったんだか悪かったのか…
軍曹!戦車の大群とビームどっちがいい?
軍曹「そりゃ戦車でしょ、ビームなんて恐ろしい」
だな。!またかこんな弾!ん…?畜生!左腕が持ってかれた!
糞!俺は地上に降りる!軍曹は援護頼む!ビームだろうと接近すればなんとも
ないだろ!あ?なんだあの奥にいる野郎豆鉄砲バンバン撃ってきやがる
こっちはビームの敵で必死なんだよ!くたばれ糞が!
(>>516の連邦Bにヒートロッドで攻撃)

519 :名無しになりきれ:2006/12/21(木) 23:12:35
あげ

520 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/12/22(金) 18:56:19
タブリーズ手前数十キロ地点
隊長「げほげほ・・・うぇ、まったくえらい目にあった」
伍長「なんだよ、大成功じゃねーか。ジオンの糞野郎め、コイツはご機嫌だ
   アッザムリーダーとかいったっけ?いただきだぜ!」
隊長「沿岸の湖水に空気中の水分巻き込んで盛大に水蒸気爆発起こしてんじゃ
   ねーか!危うく蒸し焼きになるところだったぞ!大体原形とどめてない
   じゃないか、どう見ても防雷布だろコレ・・・」
伍長「使えりゃなんでもいいじゃね〜か。さてと片付けてファブリーズに行こうぜ」
隊長「タブリーズ!!!」

521 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/12/22(金) 21:35:06
アラッシュU、生きてるか・・!?
伍長「なんとか・・・無事です!」
まったくいやになってくるぜ、こんなに敵戦車ばっかりで!
一斉射ばっかでグフもうぼろぼろだよ・・・中尉>>518はどうなったか見えるか!?
伍長「えっと・・・中尉のグフが降りました!」
降りた・・・ビーム搭載機・・・あ!
敵MSのデータ参照!・・・もしかしてビーム搭載機ってこいつ(ジムのデータ)か・・?
伍長「そうだと思います・・たしかこいつ北京戦でソードタイプのビーム兵器もってましたから・・」
そうだとしたら・・・まずい!中尉がやばい!中尉に連絡とれるか!?
伍長「中尉に直接は無理です!ドダイのほうに送ります!」
わかった!こう送ってくれ!
『こちら23隊!ドダイパイロットにつぐ!急いで中尉を戻らせろ!
相手には接近戦用のビーム兵器をもっているぞ!』
くそ!アラッシュU!急ぐぞ!
伍長「了解!」

522 :ジオン MS乗り 兵長→伍長:2006/12/22(金) 22:10:04
暇!HIMA!HIMA!暇だ…
ちょっと先ではもう戦闘が始まってるのによぉ〜
お留守番とはねぇ〜…守備隊ってもなにも来ないじゃねーかよ…
ジオン兵「おい!そこの兵長!」
さ〜てまた一眠りしてくるか
ジオン兵「聞いているのか!兵長!」
なに騒いでるんですか?ここに兵長なんていませんよ
ジオン兵「お前だよ!お前!!」
はぁ?俺はもう伍長っすよ?あ、階級変え忘れてたー!」
ジオン兵「でだ!貴様には今からタブリーズへ向かってもらう」
でも守備隊じゃ…
ジオン兵「まぁいけ。フィットアンクルがあるからすぐ準備して行け!」
ちょいきなり…一人なわけないですよね〜?
ジオン兵「まぁなお前と装甲車5機十分な戦力だろ?」
あ〜わかりましたよ!行けばいいんでしょ!


523 :連邦MSテスト部隊(ラット)隊 少尉:2006/12/22(金) 22:36:32
おい!ジオンの糞MS>>518が降りてきたぞ!迎撃準備!
連邦B「うわ!は、はや・・・」

連邦C「おい!2号機やられたぜ!」
へ〜、やるじゃんジオンの糞MS、だけどな・・
俺らには接近用のビームがある!負けるわきゃないんだ!いくぞ!
連邦C「俺はただのゲリラ狩りだってきいたってのに・・」
生き延びたきゃジオン野郎をぶっ殺せ!

いた・・・ジオンMS>>518・・
「糞ジオンがーーー!!連邦のエリート様に跪きやがれってんだ!」
(ビームサーベルをもって>>518に攻撃をしかける)

524 :ジオン N2(准尉):2006/12/22(金) 22:46:14
 さてと、無事にアンクルにゲリラを載せたことだし。
N3「ここでアンクルの護衛でもします?」
 流石に味方部隊をほっといて留守番は出来んだろ、もう一度町に戻るぞ。
N3「はいはい、装甲車部隊をアンクルの護衛に残しますね。」
 OK、そんじゃもう一仕事しますか!

525 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/12/23(土) 13:43:26
隊員A「おいおいまだ出れねえのかぁ?もうずっと待機してんだよォ!!」
隊員B「出撃してぇ…隊長…何とかしろ…」
まだ出撃命令出てないからなぁ…
隊員A「おい隊長、いちいち司令の命令なんか聞かず出撃するか?俺は退屈なんだよォ!」
隊員B「同感だな、俺も退屈で仕方ない…」
却下だ、命令違反は軍法会議ものだからな
バァン!(隊員Aがチェスターの顔スレスレに銃で撃つ)
危ねぇな!何すんだよ!!
隊員A「貴様…、今回は聞いてやるが次はねえからな」
上官を殺すのは銃殺刑だが?
隊員A「関係ねえよ、俺達は気に入らない上官は構わず殺した、前の小隊長もな」
…………

526 :ガウ付き連絡将校:2006/12/23(土) 17:32:44
>525
貴様等…銃声が聞こえたと思えば何をしている!?
まあいい、今から我々も出撃だ。脱出するゲリラを
追撃する連邦軍航空部隊を迎撃、地上部隊の撤退を
支援してもらう。さっさと各々の持ち場に付け!

(ふん…所詮は連邦からの投降兵と問題兵か。
うまいこと揃って戦死でもしてくれれば、
わが軍の頭痛の種が一つ消えてくれるがな)

527 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/23(土) 19:38:29
は!ざまーねーな!調子に乗ってるからだ!
軍曹「ん?>>521からの通信?中尉の戻られろ?接近戦用ビーム兵器!?マジすか…
隊長!いますぐ戻ってください!あっちは接近戦用ビーム兵器を持っているようです!」
ああそうらしい…だが戻れなさそうだ…もう構えていやがる…
軍曹「っぽいですね…今>>521の小隊が向かっています!それまで持ちこたえてください!」
まぁやってみる…こいつとは俺も一回やったことがある…かなり苦しめられた様な…
!来たか!だが動きは荒すぎる!(>>523の攻撃を避ける)
>>521少尉早く来てくれよ…

528 :量産ガンタンク小隊:2006/12/23(土) 20:09:14
司令本部から通信?
砲撃を再開しろ?
で、場所は?東の外れの煙の上がってるとこに打ち込め?
はい、はい今確認した、わかりましたよ〜
各機、通常弾頭一番、二番装填。目標東B-20辺り
角度43、十分間集中砲火開始!

529 :連邦 衛生兵:2006/12/23(土) 20:26:48
最近どうも涙もろくなっちゃったな・・・
情けない!ぱんぱん!(頬を叩く

最近はナイロビよりラサや宇宙のほうが忙しいみたいだからこっちは暇だな〜
油層されてくる負傷兵以外はほとんど怪我人もこないし
・・・このまま戦争が終ってくれればいいんですがね・・・

おっと、そうだ、消毒液がほとんどないんだった、倉庫に行って取ってこなくちゃ

530 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/12/23(土) 20:28:02
>>526は、はい!了解しました!085小隊出撃します!(敬礼)
よし、今すぐ自機に乗れ!出撃するぞ!
隊員A「へへ、やっと連邦のゴミ共をぶっ殺せるぜ!隊長、後ろに気を付けろよォ?」
隊員B「フン…腕がなるな…」
準備出来たな?、085小隊、出撃する!
(ドップ3機出撃)

531 :連邦 衛生兵:2006/12/23(土) 20:28:46
×油層
○輸送

・・・すいません・・・orz

532 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/12/23(土) 21:56:04
ガウパイロット「こちらダブリーズ緊急司令部の第1ガウ、勇敢なるジオンの兵士諸君
        ゲリラの救出は成功した、総員撤退、繰り返す、総員撤退!
        ドダイ持ちの部隊はガウに飛び乗り、降下部隊は合流ポイントに向かえ!」

ようやくたどり着いたーー!!中尉>>527大丈夫か!
うわっと!MSがいやがる・・・のか・・
伍長「隊長!司令部から通達です!撤退とのことです!」
ようやく合流したってのにもう撤退しなきゃならんのか!?
しかたない・・・
『こちら23部隊、>>527!撤退らしい!援護するからドダイに乗ってガウに戻れ!
>>523はこっちが抑える!早く行ってくれ!こっちが撤退できなくなる!』

こんの〜!(>>523にフィンガーバルカンを撃つ)
ダダダ・・・カチカチ
うお!?とうとう弾が切れやがった!

533 :ジオン MS乗り 兵長→伍長:2006/12/24(日) 08:31:01
はぁ?取り間違え?
ジオン兵「ああ、もうゲリラの救出は成功した。今行くのは撤退するガウとかの護衛の
飛行機乗りとジオンに取ってどうでもいい連邦の投降兵と問題児ぐらいだな」
なんだかねぇ〜…投降兵さん達もかわいそうにね
ジオン兵「まぁ上が決めたことだ。連邦もこれを承知してジオンに来たんだろ」
だろうな…以外にあんたいい人だよじゃぁな〜

534 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/24(日) 12:32:04
軍曹「ん?通信!>>532の部隊が到着しました!」
お!やっとご到着か…
軍曹「隊長…ナイスタイミングに撤退命令です…ドダイ乗りはガウへ飛び乗れだそうです
えっと>>532が撤退の援護をしてくれるそうです!さっさと撤退しましょう!」
ああ>>532少尉感謝する!あんたも弾切れが近いだろ!このザクマシンガンを置いておく!70発は入ってるだろうが
予備でマガジンを置いておくからな!これは気持ちだ貰っておけよ。では自分達は撤退する!援護頼むぞ!ではまた会おう!
(ドダイでガウに向かう)

535 :連邦 戦車隊 :2006/12/24(日) 15:47:09
戦車兵A「俺さオデッサで俺の隊長が死んでよ…この戦いで隊長を殺した奴を殺しにきたんだよ…」
戦車兵B「はいはい…もうそれは何回も聞いたから…」
戦車兵C「近くで戦闘あるのに行かなくていいのか?」
戦車兵D「面倒だ。ちょっとしたら敵も来るだろここジオンの撤退ポイントに行くために通る道だし」
戦車兵E「ガンタンクってやつが量産されてるんだろ?俺達の出番なしじゃん」
戦車兵B「俺達みたいな兵卒は一生乗れないかもしれないしな」
戦車兵A「俺は兵卒じゃねーぞ!軍曹だ!軍曹!」
戦車兵D「へ!俺はどうせ上等兵だよ!」
戦車兵B「A30ポイントは暇だね〜B20〜24は戦闘中らしいのに」
戦車兵C「暇いいことだぜ!」


536 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/12/24(日) 16:57:09
ん? 流れが止まったようだが 何かに引っ掛かったのか?
ん〜〜 メインカメラは水の中だからハッキリ見えないな

おおお? 手が川底に届くぞ うまく手を使えば反動で起き上がれそうだな
せぇの・・・よいしょ! せぇの・・・もう一丁! せぇの・・・どうだ〜!
立った! タンクが立った! おおおおお? ああああ! 勢い余って反対側に引っくり返った〜 またかよ〜!!!

う〜む・・・要は反動を抑えれば反対側に引っくり返らないわけだ
さっきより小さく・・・小さく・・・せぇの・・・うりゃ! おりゃ! もう一丁!
わわわわ 反対側に ととと・・・耐えろ耐えろ・・・・・・・・よっしゃー! 止まった止まった!
よしよし 起き上がってしまえば何とかなる
さて水没していた間 システムが故障してないかチェックしないとな

あちゃー 上半身と車体の上半分は完全に水没してるようだな
水抜きして乾燥させないとショートして危ないな〜
分解できれば水抜きも乾燥も早く終わるけど そんなもん専門外だ
あああ 何日かかるのかな〜  マンドクセ

537 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/12/25(月) 03:31:51
今回の任務は現地のゲリラの撤退支援だから、ゲリラが撤退完了したら我々も撤退する
それまでは連邦の追撃部隊を迎撃することだ、わかったな?
隊員A「ちぇッ、仲間が逃げたらおしまいかよ、めんどくせーなァ!」
隊員B「だがそいつらが逃げ終わるまで暴れたら良い話だろ…?」
まあ…そんな感じだな…
よし、お前らは空の敵をやれ、俺は下にいるMS部隊をやる!絶対に死ぬなよ!
隊員A「俺が死ぬ前に隊長を殺すかもなァ、まあせいぜい頑張りな!」
隊員B「この俺が死ぬかよ…」
(チェスター軍曹が乗っている角付きドップ降下)

538 :連邦MSテスト部隊(ラット)隊 少尉:2006/12/25(月) 11:15:30
あ?逃げんのか?この・・待ちやがれ!(>>534を撃とうとする
おっと!(>>532の攻撃を避ける・・・
くそ!3号機に当たりやがった、ガーズの野郎死んだな・・・

さっき見えたMSの数は2機・・・ビームもなし・・・さすがに無理か・・
ち!撤退するしかないのかよ・・・
くそったれ!後退してやるよ!(撤退)


539 :ジオン N2(准尉):2006/12/25(月) 12:14:02
 ゲリラの大半が撤退完了、撤退が終了しだい随時正規部隊も撤退か。
N3「それじゃアンクルのエンジンに火を入れるように言っておきますね。」
 あぁ、現状なら1、2部隊は何とか拾えそうだな…問題は連邦の追撃だが。
N3「それに関してもまぁ大丈夫そうですよ、あくまで前哨戦ですし。」
 まぁ死なない程度に適当にやるさ、またゲリラさんだ、誘導を頼む。
N3『落ち着いて乗ってください!ペイロードにまだまだ余裕はあります。」
 N3!ちょっと周囲を警戒してくる、撤退する味方が居たら拾うから余裕を残しといてくれ。
N3「了解、お気をつけて!」

540 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/25(月) 13:09:38
ふ〜戦線離脱成功?!(>>538の攻撃をよける)
あぶねぇあぶねぇ最後まで攻撃してくるか…次あったときは潰したいもんだ

(ガウに飛び乗る)

これでひとまず安心だ!そういえば軍曹!戦闘データ撮れてるよな?
軍曹「問題ありません。無事です」
流石俺の部下だな!これで昇格があるかもな!
軍曹「そうつごうよく行かないでしょう」
わからんぜ?ビーム砲のデータ持っていくんだからな。そのビーム砲を持って帰れば確実
に昇格だったけどな
軍曹「そんな事してたら確実に死んでますよ!せっかくグフB-3型の腕もらったのに
左腕壊しちゃいましたし」
あれは仕方がない相手はビームだぜ?無傷で倒せるのはどっかで噂のNTとかゆう
やつだけだな。
ガウパイロット「中尉殿ガウの援護がまだ到着していませんのでグフで援護よろしくお願いします」
ああ、了解した!ここで死んだら困る!戦闘データコピーしておけよ!パイロットさん
マシンガンってありますか?
ガウパイロット「多分あると思いますよ」
そうか、では35小隊4分後発進する!軍曹準備できたか?
軍曹「完了しました」
もう戦闘空域をでたから安心だと思うが念のためだが気をゆるめるなよ!
35小隊出る!

541 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/12/25(月) 14:37:55
隊員A「おいおい、隊長がもたもた司令の命令を聞いてるから戦闘が終わったじゃねえか!」
だが警戒は怠るなよ、いつ追撃が来るか分からんからな
隊員B「この状況では来そうにないがな…」
隊員A「ケッ、これじゃあ出なかったと同じじゃねえかよ!喰らいな!」
(隊長機に機銃を発射するがかわされる)
当たらねえよ、それに無駄弾を使うな、いざという時に弾切れになったらどうする
隊員A「な…当たらないだと!?まあ良い…」隊員B「で、どうすんだよ…」
とりあえず>>539の部隊の支援をする、ついてこいよ
隊員A「へいへい…」
隊員B「了解だ…」

542 :名無し陸ジム:2006/12/25(月) 14:40:13
(丘を越える)
視界良好、絶好の狙撃日和だ
目標は・・・いたぞ、あれだな
(撤退中のガウを発見し、180_砲を構える)
この距離じゃあまず当たらないな
一発当たればラッキー、ってとこか
(ガウに狙いを付け180_砲を乱射する)


543 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/12/25(月) 18:11:49
>>536
隊長「コレは・・・ほら、あれだ。デジャヴって奴?」
伍長「な〜んか見たことあるMSが日干ししてるな。撤退方向は逆だったろうに
   まさかこんなところまで流されたのか?」
隊長「や、川の流れを利用してタブリーズの部隊と合流する気かも知れんぞ」
伍長「とは言っても・・・・・・アレ見かけたのいつだよ。どんだけ鈍足なんだ」
隊長「なんにしてもこっちに武器なんてないし。お先に行かせて貰うとするか」
伍長「今回も報告の必要はねぇだろうな・・・」

(去)

544 :連邦 戦車隊 :2006/12/25(月) 18:13:40
戦車兵D「う…ガク…」
戦車兵A「普通なら上官侮辱罪だが俺はやさしいからな」
戦車兵B「あ〜あ歯が折れてるよ」
戦車兵C「怖い怖い…兵長俺達も気をつけよう…」
戦車兵B「そうだな…」
戦車兵E「おいお喋りはおしまいだ…敵が見えた」
戦車兵A「へへへ…隊長を殺した奴はいるかなぁ?」
戦車兵D「>>541のドップ発見!」
戦車兵A「あの野郎!オデッサにいやがった野郎だ!しかも味方を殺した!よし発射準備!
ぜってぇ一機でも落とせよ〜ヒヒヒ発射ァ!」(>>541の部隊に戦車砲発射)

545 :連邦 二等兵の少女:2006/12/25(月) 18:27:53
―ナイロビ基地―

ん〜、やっとお掃除終わったぁ〜。ちょっと疲れたな…。(首をコキコキ)
シャワーの目詰まりひどかったなぁ。あれじゃお湯の出も良くないはずだよ。
元々ボイラー、よく壊れるけど(汗)あれはさすがに私じゃ治せないしなぁ。
えっと、次のお仕事お仕事。(パタパタと走り去る)


546 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/25(月) 18:37:00
暇ですのぅ〜軍曹さん
軍曹「そうですのぅ中尉さん」
って何やってんだよ。一応護衛だよ?!何が暇ですのぅ〜だ!
軍曹「でも暇ですよね。ほら他の護衛の人達も暇そう」
てか眠いな〜こう天気がいいと
軍曹「でも天気がいいと視界が良くて狙撃されますよ?」
こんな戦闘空域から離れた所に敵は来ないだろ。来たとしてもMSの2機や3機だけだ
こっちはドダイのグフが3機も護衛にいるんだ圧勝だろ?
軍曹「敵の3機がビーム所持してたらどうなんでしょう」
ん?通信だ
グフ乗りB「やはり暇ですね中尉殿」
ああ暇ださっきまではビームの敵とやりあってたのにな
グフ乗りC「ビーム?!そりゃ災難でしたね」
まったくだ。これからはそのビームが主流になるのかねぇ?
グフ乗りC「うわぁぁ!」
どうした!
軍曹「隊長!敵です!狙撃されてます!」
おいおい!どこだ?!発見!よし!一気に攻めるぞ!
グフ乗りB「援護します!」
ガウパイロット「被弾率50%危険です…」
糞!援護頼むぞ!このチ○カス野郎がぁ!(>>542にザクマシンガンを連射)

547 :名無し陸ジム:2006/12/25(月) 18:59:59
(マシンガンをギリギリでかわす)
ちょ、土台がこんなに速いなんて聞いてないぞ!
糞、落ちろ!・・・っ?!
(引き金を引くが、弾は発射されない)
弾切れ・・・畜生!
(走って逃げ回りながらマガジンの交換を始める)


548 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/12/25(月) 19:09:09
中尉>>534・・・無事かな?
まあ今は他人より自分の身を心配しなくちゃな・・・
アラッシュU!アラッシュ0や>>539の部隊が向かったポイントはこっちでいいんだよな!?
伍長「はい、こっちです、この山脈のわずかな平地に隠れてるらしいので・・」
早くしないと置いてかれちまうからな・・・
たく連邦から隠れる為とはいえ・・・どっこにいんだかな・・・
なにか見えないか?
伍長「えーっと・・・ん!?あれは・・MS!?」
敵か?・・・それだったらまずいが・・
いちかばちか通信してみよう・・

>>539の哨戒してたMSに通信
『こちら・・・ジオン軍第23MS小隊・・・そっちは・・友軍か?
友軍だったら小隊コードを教えてくれ・・・敵ならば・・・攻撃させてもらう・・』

(友軍のコードはあるが・・頼む・・・味方であってくれ・・・)

549 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/25(月) 19:21:41
避けたか…
軍曹「ガウの方は被弾率55%大丈夫だそうです」
了解!弾は…予備あり!よし!全弾アイツにブチこむ感じでいけ!
グフ乗りB「すいません弾幕はってたら弾切れです後退します」
ああ、俺達だけで大丈夫だ!さてタイマンといこうか!あ?あっちは弾切れか?
へへへ!もらったぁぁ!(>>547にザクマシンガン連射)

550 :名無し陸ジム:2006/12/25(月) 19:30:44
っと!
(マシンガンをシールドで受け流す)
よし出来た・・・
こいつ・・・少し黙ってろよ!
(ガートン機にハンドグレネードを投げ付ける)


551 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/12/25(月) 19:48:53
>>544
ビィー!ビィー!(警報)
敵機の反応!?空にはいないという事は…下か!!各員、地上の敵を殲滅出来るか?
隊員A「たりめーだァ!それよりやっと敵がいたか…さて、殺してやるぜ連邦のゴミ共ォ!!」
隊員B「問題ない…、戦車ならやれる…」
よし、散開して暴れろ!
隊員A「戦車なんざ遅いんだよォ!」
隊員B「ノロマが…」
(ドップ3機、散開し高度を下げながら機銃発射)

552 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/25(月) 20:01:51
こんなノロイの空の敵に当たるわけないだろ!(ハンドグレネードをよける)
あの野郎避けるのがうまいな〜よし!軍曹!接近してヒートロッドで潰す!
軍曹「了解!スピード上げますよ!落ちないでください!」
ったりめーよ!B-3型のヒートロッド舐めんなよ!
>>550にヒートロッドで攻撃)

553 :連邦 戦車隊 :2006/12/25(月) 20:11:41
戦車兵B「うは!攻撃してきやがった!」
戦車兵A「こんな弾!程度よけられるんだよ!」
戦車兵C「あああ!早く動けよ!このポンコツ!うああああ!」
戦車兵E「一機やられた!糞ォ!」(戦車砲連射)
戦車兵D「なんでこんなとこに腕が転がってるんだ?俺のかよぉぉ!」
戦車兵B[やべーな所詮戦車はこの程度ってのかよ!」(戦車砲乱射)
戦車兵A「二機もやられたか!糞!あの飛行機野郎!戦車砲じゃのろくて当たらねぇ!こうなりゃ機銃だ!よくも隊長をぉ!」
(機銃で>>551の部隊を攻撃)

554 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/12/25(月) 20:31:26
隊員A「イヤッホォーゥ!戦車がゴミのようだ!」
隊員B「戦闘機をなめるな…」
ハハ、こっちが優勢みたいだな!
パリーン!!(隊員Aが乗ってるドップのガラスが>>553の機銃で割れ、隊員Aの右目に刺さる)
隊員A「うわッ!あの野郎俺の右目をォ!!許さねェ!!」
一旦退け!片目だけでやれないだろ!
隊員A「黙れ隊長!親から貰った目玉を一つ潰された!だから皆殺しだァー!!」
(機銃を発射しながら突撃)

555 :連邦 戦車隊 :2006/12/25(月) 20:58:05
戦車兵B「おお隊長ヒット!俺達も隊長に乗るぜ!」
戦車兵A「突っ込んでくるぞ!お前らも援護しろ!っの野郎!戦車舐めんなよ!
(隊員Aに機銃発射)
戦車兵B「了解!死ねやぁ!」(機銃発射)
戦車兵E「俺ものるぜー!」(機銃発射)
戦車兵A「っく!あっちも機銃かぁぁ!何!避けられない!ぐ…た…隊長…」


556 :ジオン N2(准尉):2006/12/25(月) 21:33:40
>>548ん?通信か…『23MS小隊…友軍…小隊コード…敵ならば…』
 ミノフスキーが濃すぎるか?かく乱に撒いたのが仇になったか。
 とりあえず返信してみるか…
『発021MS小隊所属MS-07 宛て23MS小隊
 これより小隊コードを発進する、確認出来たら返信してくれ。』
 通じりゃいいんだが、これで敵に誤認されたら笑い話にもならんな。

〜秘匿アンクル〜
N3「しかしゲリラといっても人数は凄いですね…これだけの人数を養う余裕がうちの補給部に有りましたっけ?」
ゲリラ「怪我人が居るんだがどうしたらいい!」
N3「アンクル内部に医務室があるんでそちらの方に…ただろくな医療品は有りませんよ?」


557 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/12/25(月) 22:06:17
隊員A「ぐ…ッ!これしきの事でェ!!うるぁーーー!!道連れだぁーーーーー!!」
(隊員Aのドップ、>>555の戦車兵Aの戦車に衝突し、爆発。周囲にも被害あり)
…!マイケル(隊員Aの名前)ーーーー!!
隊員B「く…ッ!隊長、マイケルの仇を取るぞ…」
解ってる、やるしかないな!
(上昇や機体を縦にしながら回避し、下降しながら至近距離でミサイル発射を繰り返す)

558 :ザクタンク 黄肩 伍長:2006/12/25(月) 22:15:53
うわ・・・河原に上がったら 全身から水が噴水のように吹き出してら
何トンくらい浸水してたんだろうな〜
ああ 腕に侵入した水も落とさないとな・・・バンザ〜イ っと

こりゃ乾くまで何日かかるか 全然わからんな
そうだ! ついでに風呂入って綺麗にしよう
伸び放題の無精ヒゲは見た目がムサ苦しいし 異臭を漂わせてはレディーに嫌われちゃうぜ
あ〜 身体を洗う ついでに野戦服と下着 全部洗濯しよう
別にスッポンポンでも誰か見てる訳でもないし むしろ俺の筋肉を見てくれ〜 だな ゲラゲラゲラw

さてと確かトラックの荷台に余ったヒートホークが有ったはず
アレの高熱ならお湯を沸かすのは簡単だ・・・って しまったぁぁ
荷台に乗せてた荷物は全部川に落としたっけか
適当なドラム缶も無いし・・・河原を石で囲って焼けた石をドカドカ投げ込むしかないな〜

559 :大口径バルカン重装甲車:2006/12/25(月) 22:55:27
対空攻撃ならお手のもんや〜!
61式部隊は敵地上部隊の接近を防いどいておくれやす〜

560 :名無しになりきれ:2006/12/26(火) 09:46:45
ヒルドルブで参加ってあり?

561 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/12/26(火) 10:04:55
>>560
まったく活躍の場がなしでその戦場で戦死するなら、いいんじゃない?(中の人)

>>556からコードがかえってきた・・・粒子が濃いのか?ぎりぎりか・・
21小隊・・・あの部隊か?
・・・アラッシュUはもしものために岩場に隠れて狙撃準備、いいな
伍長「了解」

(無線が聞こえるくらいまで>>556に近づく
コードはあった、それとお前は友軍のフィットアンクルの場所を知っているか?
知っていたらそこまでの地図を提示してほしいのだが

(これで違うの地図だったら敵・・・正しい地図だったら味方ってとこか・・どうだ・・)

〜アンクル内〜
少尉(技)「よくもまあこんなぼろいトラックでここまでこれたもんだ
      ゲリラももっといるかと思ったが・・この程度なのか?それともやられたのか・・?
      ・・・あのばかども・・早く戻って来いっての・・」

562 :連邦 戦車隊 :2006/12/26(火) 10:33:03
戦車兵B「うわ!突っ込んできやがった!装甲が焼けてるし…」
戦車兵E「た!隊長ぉ!」
戦車兵B「なんでこんな時に神風アタックを…あっちのほうが有利だろう?」
戦車兵E「さぁな。だがまずいな…飛行機二機と戦車二機じゃだいぶちがうぞ」
戦車兵B「退却っても足の速さが違うこりゃおしまいだな〜」
戦車兵E「>>559味方だ!あっちが空の相手をするから地上の接近する敵を防げだとさ」
戦車兵B「おおあいがたい!じゃぁ地上をやるぞ!」
戦車兵E「了解!」

563 :ジオン N2(准尉):2006/12/26(火) 11:03:28
 一応友軍だと確認できたみたいだな…無線距離まで接近か。
>>561アンクルの位置?地形情報データは…これか?送信を開始。
 しかし一機だけか?ずいぶん酷くやられたみたいだな…

〜秘匿アンクル〜
N3「周囲に敵影はなし…N2はどこを放浪してるんだか。
 まだ戦闘は続いてるようですが…」 

564 :連邦MSテスト部隊(ラット)隊 少尉:2006/12/26(火) 12:31:10
こちらラット、ダブリーズにいるジオンの残党MSの撃破終了

たく、部隊ほぼ全滅なのにこっちは獲物を撃ち逃して、充填させて帰ってきて
撃破出来たのはたった1機かよ
あ〜!くそ!ビーム砲のテストにもなってないじゃねえか!くそ!くそ!
まだエネルギーも2発分残ってるってのによ!

あ?なんだ〜?まだ蝿がとんでるじゃねえか・・・
へへ・・
>>559>>562!てめえら斜線からででいきやがれ!一緒に吹き飛ばしてやるぞ!」

勧告終わり!死ねい!(>>557の部下に向けビーム発射

565 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/12/26(火) 15:28:11
敵が増えてきたな…(大口径バルカン重装車に対地攻撃しながら)
部下B「ああ…、だがどうする…?戦車隊が何処かへ行くぞ」
ほっとけ、たった2機では何も出来ないだろうな
隊員B「分かった…」
ビィー!ビィー!(警報が鳴る)
10時方向から>>564のビームらしき高熱の物体が近付いて来るぞ!お前が狙いらしい!
隊員B「チィ…離脱する!」(6時方向に行き、何とか回避)
生きてるか?
隊員B「何とかな…、ここは危険だ、一旦逃げるか…?」
そうだな…、友軍の所に行くか、ここからは>>563の部隊が近い
隊員B「了解だ…」
(>>563部隊の所に移動)

566 :大口径バルカン重装甲車:2006/12/26(火) 17:55:49
>>564
……へ?(ビームの超高熱で蒸発)

567 :名無し陸ジム:2006/12/26(火) 19:03:23
うわっ?!
(ヒートロッドが180_砲を絡めとる)
野郎!
(スネからビームサーベルを抜き、ガートン機に斬り掛かる)



中の人:ヒートロッドが当たる距離まで急接近してるならすれ違い様にグフを斬れる・・・よね?


568 :連邦 戦車隊 :2006/12/26(火) 19:32:24
>>567ギリできれると思う

戦車兵E「>>564ななんだぁ…?」
戦車兵B「おい!溶けてるぞ!早く脱出しろ!」
戦車兵E「そんな冗談ゆう…」(ビームの熱で溶けた)
戦車兵B「なんだこれ…糞!戦車隊全滅撤退する!こんなとこいたら死んじまうよ…ってここ戦場やん」


569 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/26(火) 19:43:07
あ〜しつこう野郎だな!レディーに嫌われるぜぇ?
軍曹「ふざけてないでください!ヒートロッド止められたんだから」
わかってらぁ!こっちは片腕がなくボロボロあっちは損傷ほぼ無し…明らかに不利だなオイ!
軍曹「隊長!またビームの接近型ですよ!」
っとに連邦はビームが多いな〜だが負けねぇぜ!こっちはルウムからMS乗ってるんだよ!
(ヒートソードを抜く)
何!モニターが!糞!頭部をやられたか!えっとサブカメサブカメ…あった!復活〜!野郎!反撃だァ!
(ヒートソードで>>567にカウンター攻撃)

570 :ジオン軍 ガートン中尉:2006/12/26(火) 19:56:02
中の人

しつこう野郎×
しつこい野郎○


すいませんorz


571 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/12/26(火) 22:34:01
・・・地図のデータを結合・・よし、本物だ
アラッシュU!本物の友軍だ!出て来ていいぞ!
伍長「了解しました」

すまんな>>563、今まで戦場だったから心配でな
・・・俺たち以外の部隊は来ているか?・・・まだだったらもうムリかもな・・
伍長「隊長、今は急いでアンクルに行きましょう、もうザクもぼろぼろですから」
はは!こっちのグフも悲鳴あげてるよ!
それじゃあ>>563、アンクルまでの道案内を頼むぞ

〜アンクル内〜
少尉(技)「生きて帰って来たMS隊は・・・いないのか・・?
      さすがに不安になってきた・・・」

572 :ジオン N2(准尉):2006/12/26(火) 23:04:13
>>571なるほど、まぁ用心深いに越したことはありませんからね。
 うちのN3も待ってるでしょうにさっさと帰りますか。
 それじゃアンクルまで…む、航空機!?>>565友軍機か!
 とりあえず通信を送ってみるか…>>571念のため警戒をお願いします。
『こちら021MS小隊>>565識別コードの発信を求む、確認の出来ぬ場合攻撃する!』
 さて、鬼が出るか蛇が出るか…なにも出ないと嬉しいんだがね。
 

573 :ジオン兵 チェスター軍曹:2006/12/26(火) 23:43:05
>>572
こちら第085航空小隊隊長チェスター・ライウッド軍曹であります。
先ほどの戦闘でわが部隊に損害が生じたので合流しに来ました。

ふぅ…、補給を受けられたら良いんだが…
隊員B「さあな…」

574 :グフカスタム(右手ショットガン):2006/12/27(水) 07:21:29
>>569
援護するぞぉ


575 :ジオン N2(准尉):2006/12/27(水) 10:56:21
>>573味方か…ならほっとくわけには行かんかね。
>>573了解した、弾薬はともかく燃料くらいは補給できる。』
 >>571それじゃアンクルに向かいましょうか?

〜秘匿アンクル〜
N3「いい加減心配になってきましたね…音源!MSか?」
 お〜い!味方を連れて戻ってきたぞ!
N3「N2!しかしずいぶん大所帯になってますね。」

576 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/12/27(水) 12:10:37
>>575
おうよ、了解
伍長「航空部隊なんて出撃してたんですね・・・」

〜アンクル内MS置き場〜
少尉(技)「げしげしげしげし」
いていていて!お前!隊長を踏みつけてんじゃないよ!
少尉(技)「うっさい!この、MSあんなにぶっ壊しやがって!グフのシールド
      それと左のショルダーどこいった!」
両方とも吹っ飛ばされたよ!仕方ないだろ、こっちは飛びまくってる砲弾のなか
戦ってたんだから!
だから踏むなっての!いてーー!

伍長「N3さん、後何分くらいで発進できますか?さすがにMSは搭載量限界だと思いますけど・・」


577 :ジオン N2(准尉):2006/12/27(水) 17:42:54
N3「>>576発進だけなら司令部の撤退許可もあるんで今すぐにでも出せますよ?
 で問題のMSですが自分の06はどうせドダイも無しにアンクルと運用できませんので解体してあります。
 MSを全部解体すれば何とか搭載できないこともないかと、ただ三十分ぐらいは覚悟してください。」
 いまは時間が惜しいからな…それで解体無しなら何機ぐらい搭載できるんだ?
N3「あと二機が限界でしょうね?どうします?」
 とりあえず>>576伍長さん、あんたの隊の隊長さんの方が階級は上だからな…
 隊長さんに伝えて指示を仰いでくれないか。
 今すぐ出せるがMSは後二機ほど搭載、もしくは三十分ほどかけて全機搭載かだ。

578 :テヘラン基地参謀:2006/12/27(水) 17:59:11
『―タブリーズの戦闘で連邦軍が殺害したのは、ジオン軍ではなく、女性と子供であった―

 イランの誇り高き人々よ、連邦軍の所業を見よ。彼らは地球の解放を謳いながら、
 その実、自らの大成にまつろわぬ者を、地球居住者であろうと宇宙居住者であろうと、
 武装していようと非武装であろうと、等しくその手に掛けたのだ! そしてこの映像を撮影した
 勇敢な青年も、映像を転送した数秒後、同じく連邦軍の無差別銃撃の前に倒れた!
 我々ジオン公国軍は、連邦軍の暴威に苦しめられている諸君らイランの誇り高き人々と、
 その痛みと怒りと、そしてその目的を分かち合うものである! そして見よ、いまや諸君ら
 イランの民にとって、連邦軍は明確な侵略者であり、憎むべき敵なのである! ……』

ほう、さすがは司令の演説も堂に入っておられる。ジオン士官学校の弁論大会で
一席を取ったと言うのも、あながち経歴書の埋め草ばかりではなさそうですな。
これで、連邦軍もタブリーズで反連邦感情に晒され、早急にテヘランを落とそうと
ザンジャーン経由で進攻して来るでしょう。しかしルートは山岳地帯に挟まれた道が一本、
現地勢力の支援を受けつつゲリラ戦を展開するには絶好の環境です。
幸い、アジア地区からザクキャノンが数機、廻されてきましたからな。

「それにしても参謀殿、見事な手際ですね。まるでどこかのTVディレクターの様です」

いや何、こう見えても広告心理学で学位を取っておりますのでな。

「……へ? そ、それってここじゃ拙いんじゃないですk」

はっはっは、勿論冗談ですよ。情報戦の研究をほんの少々、といった処です。

579 :連邦 戦車隊 :2006/12/27(水) 20:14:35
戦車兵B「一応戦線離脱かな…?ひ〜俺以外みんな死んだか…さて逃げるぞえっとレーダーはまだ生きてるな?
おお生きてたかぁ〜よかったよかった。ん?なんだアレ?グフ?2機も?やばくね?味方は…ジム一機でつか…無視して通れるかな〜
無理かなぁ〜…ここにずっといても見つかってギタギタだよなぁ〜…だからって出て行ったらこのポンコツじゃぁ逃げられないよ…
戦車一機ぐらい見逃してくれるよな!でも戦闘中だ…流れ弾に当たる可能性大それとも
即死…あわわわ…戻ったらなんか居るんだよ絶対…糞ぉぉ
逃げちゃ駄目だ逃げちゃ駄目だ逃げちゃ駄目だ逃げちゃ駄目だ…うををを!もう死んでもええわぁぁ!突ッ貫ー!!!

580 :大型爆撃機デプロッグ:2006/12/27(水) 20:24:07
じゃあ敵陣に向けて大型スマートボム(賢い爆弾)投下しまくっときますね
レーザー誘導で相手の射程外から滑空投下できるのが強み
機動兵器にはあんまり効果をきたいできないんだけど

581 :連邦軍 グレイ中佐:2006/12/27(水) 22:07:31
…ふむ。戦況はどうか?

オペ『はっ。タブリーズ市街地はほぼ制圧。現在は敗残兵の追撃に以降。テヘランからの援軍が予想外に多いですが大勢は決したかと』


そうか…。マスコミ対策はどうなった?
(>>578の演説を見ながら)
副官『はい。ジオン側が強制的に民間人を人の盾と陽動に動員したという台本で…制圧後に司令部で会見を予定してます』

……よし。会見の席には現地の住人も証人として立たせろ。
あぁ…。あと現地住民やゲリラと接触の取れる諜報部員はいるか?

副官『すぐにでも連絡をつけられます』


情報操作を…。
「テヘランのジオン軍は撤退の準備に入った。連邦は民間人の犠牲を厭わない。武器を捨てて戦闘の終結を待てば平和な生活が待っている」…と。

副官『…!』


どれほど義憤に訴えても大勢は決したのだよ…イランのな。ならば負け戦に命を賭け、ジオンと共に討死にする理由もあるまい。
(くつくつと含み笑いをしながら)


なるほど、頭はキレる。悪くない演説だ…が大事なものを見落としている。
悲劇だな。我々は君たちとは痛みも怒りも分かち合えないのだよ……宇宙人。
(繰り返し流される>>578の演説を横目にポツリと呟いた)

582 :イラン市民:2006/12/27(水) 23:27:48
何言ってやがる、そもそもジオンが侵略して来たからこんなことになったんだ!
くそったれジオンめ、絶対に許さんぞ!!

583 :基地缶詰ゴミ拾い:2006/12/28(木) 01:05:23
隊長「お、通信だ。・・・お〜い伍長、いい加減に現地に来いってさ」
伍長「何だもう方が付いたのか?」
隊長「情報戦も始まってるし撤退が始まったんだろ。さて、友軍の信号もキャッチ
   、進路クリア。いざタブリーズへ!」
伍長「あ〜ぁ、かったり。イスラームは利権がらみになると喧しくし仕方ねぇんだよな」
隊長「・・・そりゃまぁそうだが、貧しけりゃイスラームだろうとクリスチャンだろうと
   ブッドーだろうと一緒だろ。ま、波風立てんようにな〜」
伍長「・・・ブッドー・・・・・・仏教だボケ・・・・」

584 :テヘラン基地参謀:2006/12/28(木) 19:26:53
さすがに連邦軍も情報戦では無策ではなかったようですな。重点的に慰撫活動を行っていた
イラン北部からテヘランに掛けては、比較的ジオンにも支持が集まりつつあるようですが…

「タブリーズからザンジャーンでは、ジオンの協力者は皆殺しにされるとの噂で持ちきりです。
それと、タブリーズ司令部で女性や子供を人間の盾にした、との報道を連邦にされた事でも
イラン西部で動揺が広がっております。こちらでも反論放送を行っておりますが、芳しくありません」

イスラムの民は、その慣習を尊重しつつ助力を行っていけば支持を得られるだろうと
軍政下で市役所の真似事までもしておりましたが、たかだか半年では、慰撫の時間も、
範囲も足りない、という事でしょうな…。連邦軍のムスリム提督、ティアンム将軍に出向かれて
イラン人民を説得されるよりは流石にマシというものですが…まあ慰めにもなりませんか。

いずれにせよ、あれだけの大軍をテヘランまでスムーズに進攻させるには、ザンジャーン州から
ガズウィーン州に渡って山岳地帯の間を伸びる道路を通るしかありません。連邦軍の航空隊による
爆撃に対抗する為にも、航空隊の再編成と、ザクキャノンを中心とする砲兵部隊の編成を急がねば。

585 :ジオン軍士官:2006/12/28(木) 19:47:33
>>584
防空隊を編成するのであれば、ギガンも何機か使えます
ただ、実戦で使用することは想定していなかったためパイロットが不在ですが・・・

586 :通りがかりの人:2006/12/28(木) 20:16:17
なんだあいつ>>558全裸じゃねーか。ジオンの軍人か?気持ち悪りぃ銃弾でも当たってイカれちまったのか?
あんまり相手にしないほうがいいよな。気持ち悪りぃ…

587 :ジオン兵 准尉→少尉(元伍長・准尉扱い):2006/12/28(木) 20:32:15
伍長「>>577ということなのでどうしますか?」
ん〜・・そうだな・・アラッシュ0、ここにある機体で一番早くバラせるのはどれだ?
少尉(技)「ん?そうだな・・・隊長のグフかな?外す部分の装甲がほとんど吹っ飛んで
      るからその分だけ時間は減らせるが・・」
そうか、それなら俺のグフをバラせ、今は機体を捨てられるほど余裕はないからな
まあ時間がないのもそうだが・・
少尉(技)「そうか・・ん?だめだ・・左腕の稼働部が溶けててひらかねえ・・
      ここだけで急いでも30分かかっちまう・・」
・・・アラッシュU、ザクのヒートホークでグフの左手たたっきれ
伍長「え、あ、了解しました」
アラッシュ0!それ+俺らも手伝うで何分かかる?
少尉(技)「そうだな・・・外す装甲はないし、問題部を切るなら・・15分ってとこか?」
10分でやってくれ、頼んだ
少尉(技)「・・・わかったよ!やってやるよ!」
それじゃあ俺は>>577にいって10分待ってくれって言ってくる
間に合わなければ現在搭載量で飛び立ってよいと

312 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)