5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【第二十七次】スーパーロボット大戦【誘爆】

1 :さすがです先生:2006/11/11(土) 23:16:10
1.なりきり、オリキャラなんでもOK
2.オリジナル以外で参加できる機体はバンプレオリジナル機体
3.荒らしは無視 関わり過ぎると追放します
4.最強厨は禁止(荒らしと同罪)
5.参加者はトリップを付ける事
6.新勢力の提案も可

志願書の書き方
・プロフィール
・機体名、性能
の記載を避難所に

纏めサイト
ttp://www.mtc.mediatti.net/mt1791107/index.html

避難所
ttp://yy14.kakiko.com/operationsrw/

前スレ
【第二十六次】スーパーロボット大戦【幸運】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1160930145/l50


249 : ◆DYglRpY8OY :2006/11/17(金) 02:31:23
>247
レヴィン「おっしゃ、これで……ぷろあっ!?」

[キックの勢いでそのままバレリオンの砲撃に突っ込みゲシュペンストMk-II・S爆散]

レヴィン「ちくしょー CPUの僚機だと油断してたらこれかよー」

[筐体に突っ伏す]

本日は落ちます

250 :名無しになりきれ:2006/11/17(金) 02:31:42
http://d.pic.to/88ol0

ミュレ子描いてみますた

251 :名無しになりきれ:2006/11/17(金) 02:33:51
>>250
かわうい

252 :名無しになりきれ:2006/11/17(金) 02:37:17
>>250がみれない…

253 :名無しになりきれ:2006/11/17(金) 02:39:34
>252
かわいそかわいそなのです


にぱー☆

254 :名無しになりきれ:2006/11/17(金) 02:41:42
>>250
サクラ描いてサクラ
もしくはユウ・ツキヤマ
もしくは弥生

255 : ◆1/UHraQ4E2 :2006/11/17(金) 02:45:22
>246
弥生「そう・・・・なら良かったわ」

[安堵の表情を浮かべる]

弥生「でも、もう少しゆっくりしていくといいわ。思ってるより疲労が溜まってるみたいだから」


>248
佑太(気付かれて無いのか。なら・・・・・・)
「湯気の向こうに見えた影の主を知りたかっただけだよ」

[突然普段の調子で喋り、意表を付こうとする]
[と同時に、背後に回りこんで首めがけて手刀を振りおろす]

佑太(これで落ちてくれればいいが・・・・)

256 : ◆TIdDu5KMTQ :2006/11/17(金) 02:53:15
>255
レイン「……何?」

[一瞬、隙が出来る]

レイン「……くふぁっ!」

[気絶してしまい、お湯の中に崩れ落ちる]

257 : ◆1/UHraQ4E2 :2006/11/17(金) 02:57:51
>256
佑太「ふぅ・・・・」
(この場は何とかなったか・・・・さて、どう言い訳するか。
どちらにしろ、放って置く訳にはいかないな)

[口の中でそう呟くと、レインの体を湯船の外へ運ぶ]

佑太(起きるまで待つか・・・・?)

258 : ◆TIdDu5KMTQ :2006/11/17(金) 03:05:33
>257
レイン「…う…くっ?」

[意識を取り戻す]

レイン「…な、何?」

[意識はまだ朦朧としている]


259 : ◆1/UHraQ4E2 :2006/11/17(金) 03:09:57
>258
佑太「あ、大丈夫ですか、レインさん?」

[心配そうな表情で覗き込む]

260 :名無しになりきれ:2006/11/17(金) 03:14:25
お前ら全員予想外の事態に淡々としすぎ

こいつらとは友達になりたくねー

261 : ◆TIdDu5KMTQ :2006/11/17(金) 03:22:05
>259
レイン「…ええ。大丈夫」

[タオル一枚だけの格好のままで、バイザーが顔についていない事に気付く]

レイン「…本当…何でこんな所に居るのよ?」

[観念した様子で、苦笑する]


262 : ◆1/UHraQ4E2 :2006/11/17(金) 03:30:50
>261
佑太「?何でと言われても・・・・・混浴だった、と言うだけでしょう?」

[今の佑太は、どう見てもさっきとは全くの別人だった]

佑太「それより、本当に大丈夫ですか?気絶してたみたいだけど」

263 : ◆TIdDu5KMTQ :2006/11/17(金) 03:41:04
>262
レイン「…混浴?…ちょっ…やだ。え、えーっ?」

[自分が無防備な姿を晒している事に気付く]

レイン「…知らなかった。誰もそんな事言ってなかったもの。…こ、混浴なんてふ、不潔よっ」

264 : ◆1/UHraQ4E2 :2006/11/17(金) 03:44:58
>263
佑太「落ち着いてください。僕も知りませんでしたし・・・・・
まぁ、幸か不幸か、今は僕以外は誰もいませんよ」

[宥めようと優しい口調で言う]

265 :名無しになりきれ:2006/11/17(金) 12:19:05
どうしてここの男衆は楽しそうなイベントをここまでつまらなくできるんだ

266 :名無しになりきれ:2006/11/17(金) 12:56:04
ぼうやだからさ

267 :名無しになりきれ:2006/11/17(金) 13:03:59
>265
何の事?

268 :名無しになりきれ:2006/11/17(金) 16:24:00
>>267
せっかく温泉旅行なんて大きく本筋から外れた展開してるのに、全然盛り上げようとしない。
交流の中で個性を出そうとしないばかりか、みんな坊やなせいでエロスなネタにも無難なリアクションしかできてない。

269 :名無しになりきれ:2006/11/17(金) 16:34:16
>>250
やっと見れた。


うはwwwイータんが食べられそうじゃないか!!!

270 :名無しになりきれ:2006/11/17(金) 16:36:20
>>250
あれ?昨晩からまた追加されてる!?

これのアップきぼん

271 :名無しになりきれ:2006/11/17(金) 16:40:25
子供を融解する怖いお姉さんの図

272 :名無しになりきれ:2006/11/17(金) 16:53:06
>>271
>融解

溶かすのかよw

273 :270:2006/11/17(金) 17:04:21
と思ったら保存して見たら大きいな、この画像。

GJだ!

274 :名無しになりきれ:2006/11/17(金) 17:12:45
ミュレ子ってお嬢だったけど、エンディングで借金地獄になったんだっけ?

275 :名無しになりきれ:2006/11/17(金) 19:57:34
>274
親父のせいでフレア共々苦労をする生活に

276 : ◆LO8tUy4zFk :2006/11/17(金) 20:47:37
今日は遅くなるか、もしかしたら参加できないかもしれません。
気にせず進めてくださいな。

277 : ◆TIdDu5KMTQ :2006/11/17(金) 21:28:16
>264
レイン「…あ。と、とにかく一旦服を着させてよ」

[そそくさと脱衣所の方へと戻っていく]

(…迂濶だったわ。
か、体だけならまだしも、顔も見られたなんて…。
…大丈夫なの?)

278 :ユウ ◆eLW/XDs01s :2006/11/17(金) 22:29:56
こんばんは
>>255
「はい…そうさせてもらいます」
(横になり、しばらくして)
「あの、弥生さん…側に居てもらえませんか?」
「なんだか…とっても不安で……」

279 :カオル・カワサキ ◆InNIAz3RYg :2006/11/17(金) 22:55:35
こんばんは

>>249
カオル「唐突ですけど、レヴィン少尉はどうして軍に入ったんですか?」

280 : ◆DYglRpY8OY :2006/11/17(金) 23:07:07
こんばんは

>279
[遠くを見るような目になって、静かに語りだす]

レヴィン「成り行きという奴かな……俺は孤児だったんだよ。
     奨学生になれるほど頭が良くない奴が、タダで勉強をできるのは軍の学校ぐらいしかなかったという訳さ」

281 :カオル・カワサキ ◆InNIAz3RYg :2006/11/17(金) 23:27:29
>>280
カオル「そうだったんですか……」

【少し間を置いて】

カオル「僕も孤児だったんです。陸上を始めたのは、走っている間なら嫌な親戚たちを忘れていられたから。
     それで中高一貫の学校にスポーツ特待で進学した・・・のはいいんですけど、怪我しちゃって。
     部活も辞めて学校にも居辛くなって、あっちの世界に呼ばれたのは、ちょうど地獄を這いずるようなそんな頃でした」


282 : ◆DYglRpY8OY :2006/11/18(土) 00:46:25
>281
レヴィン「地獄か……」

[ふと、腕時計を見る]

レヴィン「おっ、もうそろそろ晩飯の時間だな。部屋に戻るぞ」

[そう言うと部屋に向かって歩いていく]

283 :カオル・カワサキ ◆InNIAz3RYg :2006/11/18(土) 01:09:42
>>282
カオル「先に行っててください」

284 : ◆DYglRpY8OY :2006/11/18(土) 01:20:33
>283
レヴィン「そうか、んじゃ俺は先に行ってるぞ」

[部屋に戻る]


本日はここで落ちます

285 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 18:03:04
>>284
カオル「先に行っててください」

286 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 19:48:05
ネタを振られてもまったく話を広げられない
レヴィンのつまらなさに絶望した

287 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 19:52:27
彼は空気なんだよ。
ラッセルとかK.K.みたいなもんだ

288 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 19:59:22
でも確に急にそんな話されてもリアクションに困るよな

289 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 20:01:32
レヴィンは掘り下げていかないと兵士Aのままだな。

ていうか性格:普通のヤツばっかりだな、ここの男パイロットは

290 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 20:11:20
これまでのメインキャラの個性内訳

サリア
正統派ヒロイン 頑張り屋 苦労性

エイミ
ロリ 博識 毒舌

タツキ
短気 粗暴 バカ

サクラ
内気 臆病 薄幸

アッシュ
武人 男言葉

左京
のんびり 老人趣味 ときに大胆

ミュレッタ
ロリ ツンデレ パンチ(ラ)

イータ
ゴスロリ 内気 電波

ケイジ
兄貴 甲斐性なし

ユウ
寡黙 繊細

291 : ◆1/UHraQ4E2 :2006/11/18(土) 21:48:56
こんばんは。
昨日は来れなくて申し訳ありませんでした。


>277
佑太「え、あ、そ、そうですね」

[服のことを言われ、自分達の状況を思い出したように咄嗟に背を向けて照れる]
[レインが脱衣所に向かったのを確認して自分も男性用脱衣所へと向かう]

佑太(・・・・・さっきの反応といい、動きといい、只者ではないな。
本来なら殺しておくべきなのに・・・・・何故僕は戸惑った?)

[手早く着替えを済ませて脱衣所を出ると、正面の壁に寄りかかりレインが出るのを待つ]

佑太(この部隊に入ってからだ。何か、感覚がおかしい・・・・・・
そういえば、彼女もこの部隊に入ってから変わったな。何かあるのか?)

[難しい顔をして考え込んでいる]


>278
弥生「・・・いいの?私なんかで。だって、私は・・・・・・ううん、何でもないわ」

[何か言いかけた言葉を飲み込むようにしてから、ユウの側で膝を抱えて座り込む]

弥生(言えない・・・・言ったら、今度こそ嫌われるかもしれない・・・・・・)

[虚空を眺め、ポーッとする]

292 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 21:52:29
ここに個性を山のように置いていくから、お前ら好きなの使って

【性格付け】

熱血 ⇔ 冷静
饒舌 ⇔ 寡黙
明るい ⇔ 暗い
真面目 ⇔ 不真面目
強気 ⇔ 弱気
優しい ⇔ 厳しい
激情 ⇔ 温和
頭脳明晰 ⇔ おバカ
スポーツ万能 ⇔ 運痴
しっかり者 ⇔ うっかり者
善良 ⇔ 邪悪
純粋 ⇔ 腹黒
常識派 ⇔ 破天荒 
穏やか ⇔ 粗暴
果断 ⇔ 優柔不断
器用 ⇔ 不器用
天津飯 ⇔ チャオズ
エリート ⇔ 落ちこぼれ
美形 ⇔ 不細工
努力家 ⇔ 怠け者

【一人称・二人称】
俺 僕 私 あたし 自分の名前をそのまま etc...
お前 君 貴方 貴公 貴様 天さん etc...
 ※表記をカタカナにしてみるだけでも印象は変わるお!

【付加要素】
不良 富豪 偏食 理論派 異性好き 理論派だけど異性好き 皮肉屋 泣き虫 頑固 大食い キザ わがまま
天然 クール 武人 変態 潔癖 ギャグメーカー 気功砲 こだわり ○○マニア ○○嫌い ○○萌え 電波
ツンデレ ロリショタ メガネ 巨(貧)乳 兄・姉系 弟・妹系 ハニワ幻人 etc...

293 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 21:59:35
>>292
ギルト・レインジ

冷静
寡黙
暗い
真面目
強気
厳しい
激情
頭脳明晰
スポーツ万能
しっかり者
善良
純粋?
破天荒 
粗暴
果断
不器用
チャオズ
落ちこぼれ?
美形?
努力家?

【一人称・二人称】

お前 天さん 

【付加要素】
不良 理論派 皮肉屋 頑固 キザ わがまま
クール 潔癖 こだわり 卓球マニア いろんなものが嫌い 電波 ハニワ幻人

294 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 22:04:10
チャオズだったのか…

295 : ◆LO8tUy4zFk :2006/11/18(土) 22:07:32
こんばんはです。
今日は度々反応が遅れるかもしれません。

【男性陣の部屋】

ギルト「…………」

【窓際の椅子に座ったまま、すっかり夢の世界に旅立っている。
 表情は険が取れ、普段とは裏腹に穏やかなもので】
【誰かが部屋に入ってきた所で、そう簡単には目を覚まさないだろう】

>>293
美形ではないです。並程度ですかね。
しっかり者でもないですね。小さな事に関してはうっかりよりです。

スポーツも万能って程じゃないです。やらせてみると実に微妙だったりします。
この辺はちゃんと理由がありますが。
チャオズとかは良く分かりませんけど、チャオズなんでしょうか?
ていうかハニワなんでしょうか?

296 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 22:10:50
熱血でも冷静でもない
饒舌でも寡黙でもない
明るくも暗くもない
真面目でも不真面目でもない
強気でも弱気でもない
優しいくも厳しくもない
激情でも温和でもない
頭脳明晰でもおバカでもない
スポーツ万能でも運痴でもない
しっかり者でもうっかり者でもない
善良
純粋でも腹黒でもない
常識派 
穏やか
優柔不断
器用でも不器用でもない
天津飯でありチャオズでもある
エリートでも落ちこぼれでもない
美形でも不細工でもない
努力家でも怠け者でもない


このスレの男キャラは大体こう

297 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 22:23:51
>>290
>パンチ(ラ)

kwsk

298 :名無しになりきれ:2006/11/18(土) 22:24:53
>297
ハイキック

299 :ユウ ◆eLW/XDs01s :2006/11/18(土) 22:27:54
こんばんは


>>291
「ありがとうございます。…………」
(何かを言いかけた弥生さんが気になりしばらく考え込む)
(きっととても言いにくい事なんだろうな…)
「弥生さん…」
(起き上がる弥生さんの前で正座し)
「僕はギルトさんみたいにかっこよかったり、カオルさんのような特別な力があるわけでもないです。」
「でも…でもね。僕は人の話を聞くぐらいは出来ます。」
「弥生さんが何を言い出せないかは分かりません。」
「でも、僕くらいでよかったら……いつでも相談に乗りますから……」
「………あ、はは、…なんだか話がまとまらなくなっちゃったな」
「まあ、そんなところです」
(そういうと再びモゾモゾと布団に入る)

300 : ◆DYglRpY8OY :2006/11/18(土) 22:37:51
明日は早いので本日はこれで落ちます

皆さんで適当に進めておいて下さい

301 : ◆TIdDu5KMTQ :2006/11/18(土) 22:41:30
>291
レイン「…お待たせ」

[脱衣所から浴衣姿のレインが出てくる。
いつもの様に仮面もちゃんと付けてある]

レイン「私ってお風呂で気絶してたのよね?
…誰かに後ろから殴られたみたいなんだけど、誰か怪しい奴居なかった?」


302 : ◆1/UHraQ4E2 :2006/11/18(土) 22:54:34
>299
弥生「・・・・・・・・」

[優しい言葉をかけてくれたユウを驚いたようにしばらく見つめ続ける]

弥生「本当に、優しいのね。ユウって・・・・
でも、相談事とは違うわ。だから・・・・・・」

[寂しそうな表情で寂しそうにそう呟く]

弥生「でも、ありがとう。そうやって言ってくれて、嬉しいわ」


>301
佑太「うん。僕が入ったときには、もう・・・・・・
レインさん以外に人も見当たりませんでしたし」

[自分が当事者だとは全く思わせない口ぶりで言う]

佑太「・・・・・どうしたんです?誰かに狙われてるんですか?
それとも何者かに狙われるような心当たりが?」

[心底不思議そうに、だがわざとらしさは微塵も無い]

佑太(彼女のデータは全くと言っていいほど皆無だった。できれば、ここで・・・・・
だが、今の僕に、さっき手を止めた僕に、この行動は意味があるのか?)

303 :ユウ ◆eLW/XDs01s :2006/11/18(土) 23:04:00
>>302
「いえいえ、ただ甘いだけですよ。そのせいでよく上官にお前は戦争に向かない、兵士を止めろなんて言われたりしたんですから」
(布団の中で頭を掻く)
「…………」
(なにが弥生さんをこんなに寂しそうな表情をさせるのだろう?)
(布団の中で考え込んでいる)

304 : ◆TIdDu5KMTQ :2006/11/18(土) 23:09:57
>302
レイン「…ん。命を狙われる様な相手はここには居ないわ」

[考えてみるが、思い当たるふしは無い]

(…あの女じゃないわ。あいつなら確実に、どんな手を使っても私を殺しにかかるはず。
むしろ、まだ私の存在を知られていないのかもしれないわね?)

レイン「…ごめんなさい、見当もつかないわ。
ただの覗きとかにやられたとは思わないけど」

305 : ◆1/UHraQ4E2 :2006/11/18(土) 23:19:03
>303
弥生「・・・・・・向かないわね、戦争は。
でも、戦争をするだけが兵士ではないわ。
ユウなら、誰かの拠り所となれる。そんな気がするわ」

[口調は普段の淡々としたものに戻っている]


>304
佑太「ここには・・・・?いえ、これ以上は聞きません。
人には知られたくないことなのでしょう?」

[一瞬黙り、辺りの気配を探るようにしてから]

佑太「そうですね、僕の方も、一つ秘密を打ち明けましょうか」

[人差し指を立てて微笑む]

306 :ユウ ◆eLW/XDs01s :2006/11/18(土) 23:26:31
>>303
「誰かの……拠り所………」
(言い聞かせるように復唱して)
「ありがとうございます。なんだか少し自信が出てきました」
(ニッコリと笑う)
「あ、そろそろ夕食の時間ですね。ギルトさんに声をかけないと」
「弥生さん、一緒に行きませんか?」
(起き上がり浴衣を直す)

307 : ◆TIdDu5KMTQ :2006/11/18(土) 23:37:36
>305
レイン「…私なんかに秘密を打ち明けてもいいの?
私はそんなコト聞いても大した感想も出ないと思うわよ?」

[素っ気無い感じ]

レイン「…でも、どうしても言いたいのなら言ってくれればいいわ」


308 : ◆1/UHraQ4E2 :2006/11/18(土) 23:44:42
>306
弥生「そうね。いいわ」

[そう言うと立ち上がり、ユウの使っていた布団を畳んで部屋の隅に置く]


>307
佑太「別に感想が聞きたい、とかそういうのじゃないですよ。
ただ、せっかく可愛い素顔を見せてもらったのに割に合わないと思っただけです。
でも、一つ約束してください。絶対、誰にも内緒ですよ」

[そう言うと、一呼吸置いて]

佑太「実はですね、僕は人間じゃないんですよ」

[まじめな口調で淡々と言う]

佑太「世界征服をたくらむ秘密組織が作り上げた、人造人間なんです」

309 :ユウ ◆eLW/XDs01s :2006/11/18(土) 23:52:55
>>308
「じゃ、行きましょうか」
(部屋を出て隣りの部屋へ)
「ギルトさん〜ユウタさん〜夕食ですよ」
「あれ?ユウタさんはいないですね?……ギルトさん?」
(寝ているギルトさんを見つける)
「いつもと違って随分と穏やかな顔をしてますね」
「しばらく、待ってみましょうか。こんなに静かに寝てるのを無理矢理起こすのも悪いですし」
(弥生さんに微笑みかけ、席に腰を下ろす)

310 : ◆TIdDu5KMTQ :2006/11/18(土) 23:55:20
>308
レイン「な、何でそういうコト言うかなキミは!?」

[素顔の事を言われて、困っている]

レイン「……ホント?
…にわかには信じられないけど」

[疑わしく思うが、誠意を持って真剣に聞く]

レイン「…じゃあ、証拠とか見せてもらえる?」

311 : ◆1/UHraQ4E2 :2006/11/19(日) 00:14:03
>309
弥生「・・・・・まだ時間はあるわね」

[そう言うと、空いている席に座る]

弥生「・・・・・・本当に寝ているみたいね」

[しばらくギルトを観察していたが、起きる素振りが無いのを見て呟く]


>310
佑太「信じてもらえないなら信じてもらえなくても結構ですけど・・・・・・
証拠ですか?ちょっと手荒くなりますよ?」

[そう言うや否や、レインを背後に回り込んで押し倒し、痛みはない程度に片腕を逆さにねじ上げる]

佑太「この程度ならできる人もいるでしょうけど、今ここでこれ以上のことをする訳にはいきません。
旅館はましてや、レインさんを傷つけるわけにはいきませんからね」

312 :ユウ ◆eLW/XDs01s :2006/11/19(日) 00:22:30
>>311
「本当に静かに寝てますね。いつもは眉間に皺を寄せて「なんだ?…」なんて言ってるいる人が」
(いつものギルトさんの物真似をする)
「ギルトさんもきっと何かを背負っているんでしょう」
「弥生さんと同じで……」
(何処となくギルトさんと弥生さんを重ねてしまい、自重気味に微笑む)

313 : ◆TIdDu5KMTQ :2006/11/19(日) 00:34:51
>311
レイン「きゃ!?」

[突然だったので無抵抗に押し倒されてしまう]

レイン「つまり身体能力が馬鹿になってるって訳ね?よく、わかったから。…その、早く離してくれないかしら?」

[気まずそうにしている]

レイン「…いきなりそういうコトするなんて、セクハラよ?裕太クン。
もし誰かが見てたら、大変なコトになってるわ」

314 : ◆wN9nkQYR/E :2006/11/19(日) 00:38:03
こんばんは

少し聞きたいのですが、この温泉が終わったら
フランス基地にいく事になるのでしょうか?

行くのであれば、PJは先にフランス基地に行ってる事にしたいのですが
基地はどんな感じなのでしょうか?工作員だけということは基地には一切入ることはできないのでしょうか?
もしそれなら様子が変ということで調べに行ったってことで先に行ってることにしたいのですが

もし違うなら教えてください

315 : ◆LO8tUy4zFk :2006/11/19(日) 00:39:28
>>312
【それ自体は大きくもない話し声だったが、自分の真似をされたのを
 寝こけながらも感じたようで、表情を薄く歪め】

ギルト「……ん……?」

【それが引き鉄となったように呻いて、ゆっくりと身を起こし、辺りを二、三度見回す】

ギルト「……何でお前らがここにいる?」

【まだ目が覚めていないのか、眠そうに顔を顰めながら】

316 : ◆1/UHraQ4E2 :2006/11/19(日) 00:45:03
>312
弥生「・・・・・・一緒じゃないと思うわ。
少なくとも、ギルトの方が自由だもの」

[ポーッとギルトを見つめたまま呟く]


>313
佑太「あ、ご、ごめん」

[レインに言われて、離れる]

佑太「何だか結局悪いことしちゃったね。何も詫びることができないな・・・・・」

[肩を落として、落ち込む]

317 : ◆1/UHraQ4E2 :2006/11/19(日) 00:47:12
>315
弥生「・・・・・起きたわね。じゃぁ、行く、ユウ?」

[そう言いながら、すでに立ち上がっている]

318 :ユウ ◆eLW/XDs01s :2006/11/19(日) 00:50:55
>>316
「自由……」
(これは何かに縛られて居るって事かな…)
(そんな事を考えていると)


>>315
「あっ、おはようございます。」
(座りながらニコニコしてギルトさんを見る)
「もう夕食の時間ですよ。それで呼びに来たんです。そしたらギルトさん……フフフ」
(ギルトさんの寝顔を思い出し机に突っ伏して笑い出す)

319 : ◆LO8tUy4zFk :2006/11/19(日) 00:57:19
>>317
ギルト「………行くって、一体何処にだ。何かあったのか。
     まさかとは思うが出撃じゃねぇだろうな」

【何なのか、全く現状が把握できていない】

>>318
ギルト「…………ああ、なるほどな。ところで、そこまで笑うって事は間抜けな
    寝顔でさぞかし面白かったみてぇだな」

【しばらく沈黙していると眠気も覚めたのか現状を把握し、寝顔を見られていたことも
 理解して足音を立てず歩み寄る】

ギルト「他人の寝顔思い出して大笑いしてるんじゃねぇよ」

【机に突っ伏しているところへそれなりの強さで拳骨を落とす】

320 : ◆TIdDu5KMTQ :2006/11/19(日) 00:57:22
>314
温泉から帰ったと同時くらいに既に基地破壊は行われてしまう
   ↓
突然の基地破壊を不思議に思って基地を調査に行く
   ↓
が、基地を完全に破壊できなかった事に気付き戻ってきた敵と戦闘

こんな流れを考えてます

321 : ◆wN9nkQYR/E :2006/11/19(日) 01:04:48
>320
分かりましたありがとうございます
以前、連邦の将校たちに復讐をすると書いてありましたが
連邦の将校を基地に集めてから破壊するのでしょうか?

もしそうなら連邦の将校たちが集まってる場所にオーストラリア奪還組みの一人として参加して
将校達主催の場所にいる所を攻撃されて

完全に破壊できなかった基地からSOS信号を送って
救助されるとかでも構いませんかね?


322 : ◆TIdDu5KMTQ :2006/11/19(日) 01:06:03
>316
レイン「……別に気にしなくていいわ。
でも、他の女性になら顔くらい殴られていたでしょうね?」

[はだけてしまった浴衣を整える]

レイン「…さてと。そろそろいい時間よ。
話が終しまいならみんなの所へ帰りましょう」

323 :ユウ ◆eLW/XDs01s :2006/11/19(日) 01:07:07
>>319
「フフフ…フフ……」
(しばらく笑っていたら)
「いた!!??……もぉ、ギルトさん酷いですよぉ…おでこ打っちゃいましたぁ」
(落とされた箇所とおでこを押さえながら涙目になる)

>>317
「そうですね……行きましょうか」
(涙目のまま弥生さんの問いに答える)


ちなみに夕食の場所は宴会場を貸し切りと言う事で

324 : ◆LO8tUy4zFk :2006/11/19(日) 01:11:43
>>323
ギルト「……他人の顔で笑い続けるってのは酷くねぇのか?」

【なんでもない事のように言って、鍵をユウに放り投げ、先に部屋を出ようとして
 思いついたように振り向く】

ギルト「それと、もう一つ言っておく事があるんだがな。
     他人が寝てる横でいちゃつくのはどうかと思うぜ」

【かまをかけて、反応を確かめずに部屋を出て宴会場へ向かう】

325 : ◆1/UHraQ4E2 :2006/11/19(日) 01:18:34
>319
弥生「ユウ・・・・!?」

[拳骨をかまされたユウの側へ、心配そうに寄る]

>323
弥生「・・・・・その前に、涙拭いたら?」

[そう言って辺りを見渡すが、手ごろなものを見つけられず、ユウの顔に手を添えて指でふき取る]


>322
佑太「ははは・・・・まぁ、一応覚悟はしてましたけど」

[苦笑いしながら答える]

佑太「そうですね。そろそろ戻った方がいいでしょうね。
・・・・・あ、もちろん僕のことは内緒ですよ?」

[そういった後少し考えて]

佑太「もし、本当に狙われてるのだとしたら、多少の力ぐらいにはなりますよ?」

326 : ◆1/UHraQ4E2 :2006/11/19(日) 01:20:54
>324
弥生「・・・・・いちゃつく?」

[不思議そうな顔で復唱する]
[自身はどうやら自覚は無いらしい]

327 : ◆TIdDu5KMTQ :2006/11/19(日) 01:21:25
>321
研究の予算とか方針の決の為にその手の将校とか、クライアントが集まる会議です。
まず密室に全員入れる
    ↓
工作隊が催眠ガス散布。残らず拘束する
    ↓
工作隊の脱出後すぐに基地の爆破

こういう殺し方をするつもりですが
多分生き残れません。

何か生き残る手段があるんでしたらどうぞ。
もしくは別にこっちが調整し直ししてもいいですし

328 :ユウ ◆eLW/XDs01s :2006/11/19(日) 01:26:24
>>324
「それは……まあ、そうですけど…おっと」
(鍵を器用に受け止める)
(ギルトさんの言葉を聞くと頭の先から湯気が出そうなくらい赤くなり)
「い、い、いいいいちゃいちゃなんて……そんなわけないじゃないですか!?」


>>325
「にゃ!?」
(顔に手が触れると変な声を出し)
「あ、ああ、……ふにゃ…」
(そのまま気絶してしまう)

329 : ◆TIdDu5KMTQ :2006/11/19(日) 01:28:11
>325
レイン「うん、内緒にはするけど、そんなにばれたく無いコトなの?」

[堅く約束する]

レイン「あははは。そんなコトになったとしたら、お願いするわね?」

[部屋に帰っていく]

330 : ◆wN9nkQYR/E :2006/11/19(日) 01:28:20
>327
ああ、なるほど
それじゃあ生き残れないですね

じゃあオーストラリアから一人将校を護衛しながら連れて行ってので
それで今回は温泉に行ってないことにして
基地内で待機していたら格納庫かどこか別の場所で待機しているところを
爆破されてSOSにしますね

じゃあ、温泉を楽しんでください

331 : ◆1/UHraQ4E2 :2006/11/19(日) 01:41:31
>328
弥生「ユウ!?」

[気絶したユウの体を受け止めて、ゆっくりと下ろす]

弥生「やっぱり疲れが溜まってたのかしら?」

[押入れから布団を出してきてユウに掛け、側に腰を下ろす]


>329
佑太「ばれたくないというか、ばれない方がいいでしょう?人間ではないわけですから。
それに、ある組織に作られたって言いましたよね?まぁ、後はご想像にお任せします」

[一番重要なところを濁して言う]

佑太「ええ、もちろん」

[微笑んで、レインを見送る]

佑太(・・・・・・何故彼女に話した?能力は見せていないにしても、何故?
もしこの事が中枢に知られたら、真っ先に彼女が消される。
それだけは阻止しなけれ・・・・・・・!
彼女を信頼しているのか、僕は・・・・いや、人間らしい心を教えてくれたこの部隊を、か?)

[男集の部屋にゆっくりと歩いていく]

332 : ◆LO8tUy4zFk :2006/11/19(日) 01:43:11
>>329
【部屋から宴会場に向かう途中で、レインの姿を見つけ】

ギルト「……食事の時間らしい。お前の部屋に何か用があるなら、
     俺たちの部屋に三瀬がいる。鍵がかかってたら、そっちに声でもかけるんだな」

【すれ違い様にそれだけ言って、歩き続ける】

333 :ユウ ◆eLW/XDs01s :2006/11/19(日) 01:48:36
>>331
「う……んん……」
(すぐに目を覚ます)
「あれ、僕は……?」
(ギルトさんに殴られて、涙目になって、弥生さんに顔に触れられて、……触れられて!?)
「…………あ、弥生さん」
(すぐさま布団から飛び起きて)
「も、もう大丈夫ですから!さ、さあ、宴会場に向かいましょう」
(激しくうろたえながら支度をし始める)

334 : ◆TIdDu5KMTQ :2006/11/19(日) 01:50:38
>331
レイン「わかった。言わないわよ誰にも」

>332
レイン「そう。弥生はこっちに居るのね?
あー。あなた達、こっちに連れこんで弥生に悪戯とかして無いでしょうね?」

[冗談を言う]

レイン「ダメよ。弥生は私のだからね?」

335 : ◆LO8tUy4zFk :2006/11/19(日) 01:57:14
>>334
【足を止め、顔だけ振り返って鼻で笑う】

ギルト「……誰がするか、あんなこいのぼりに。面白くもなんともねぇ。
     お前も同じような感じだがよ」

【どうやら凹凸が少ない体型を揶揄して言った言葉のようで】

ギルト「ふん……面白くなりそうだな。さしずめ三角関係か。
     人が寝てる横でいちゃついてくれたんでな、今逃げ出してきたところだ……
     あいつに奪われないようにするんだな。見物はさせてもらうが」

【行くなら早く行け、とでも言うように手を振って歩き去る】

336 : ◆1/UHraQ4E2 :2006/11/19(日) 01:57:25
>333
弥生「起きたわね」

[ユウが起き上がって支度をはじめたのを見て立ち上がる]

弥生「そうね。
・・・・・どうしたの?そんなに慌てて」

[同意した後で、ユウの慌しさを不思議に思って聞く]

>334
佑太「恩に着ます」

337 :ユウ ◆eLW/XDs01s :2006/11/19(日) 02:01:46
>>336
「い、いえ、なんでもないですよ、なんでも……」
(女性に触れられた、女性に触れられた…ああ、なんて失態を〜〜〜)
(頭の中が色々と考えながら支度する)
「ささ、行きましょう」

338 : ◆1/UHraQ4E2 :2006/11/19(日) 02:11:16
>337
弥生「・・・・・?」

[何となくユウが不自然な気がして首を傾げるが]

弥生「ええ・・・・」

[促されて部屋を出る]

339 : ◆TIdDu5KMTQ :2006/11/19(日) 02:18:14
>335
レイン「へぇ、言ってくれるわね。…こいのぼり?
ドコが?誰が?弥生だけだよね?」

[静かに怒りを燃やしている]

340 :ユウ ◆eLW/XDs01s :2006/11/19(日) 02:18:53
>>338
(部屋の鍵を締め)
「じゃ、行きましょう」
(宴会場へと足を運ぶ)


今日は落ちます

341 : ◆1/UHraQ4E2 :2006/11/19(日) 02:24:11
>340
弥生「・・・・・うん」

[ユウの後について宴会場へ]


今日はこれで。

342 :名無しになりきれ:2006/11/19(日) 08:57:39
ミュレ子in温泉でエロパロが作れそうなくらい際どいシーンが多いぞ

343 :名無しになりきれ:2006/11/19(日) 15:57:44
や、やめて、私には饅頭が!…あっ!?

344 :名無しになりきれ:2006/11/19(日) 17:13:21
http://p.pita.st/?m=r2znoqv0

勢いで描いた。今は反省している。
そして描くたびにロリ化が…

名無しの方が注文してくださった分も描いてるから殴らないで(´・ω・`)

345 :タツキ:2006/11/19(日) 17:23:09
さ、左京の野郎、毎日のようにこんな顔を…

346 :名無しになりきれ:2006/11/19(日) 17:29:31
>344
ミュレ子の需要はいっぱいあるから全然OK

むしろもっとエロくてもいいなぁ

347 :名無しになりきれ:2006/11/19(日) 17:29:55
>>344
うはwwwwwwキタコレGJwwww

>>345
奴はツンデレキラーですから

348 :名無しになりきれ:2006/11/19(日) 17:32:52
ミュレ子in浴衣はだけverも希望

349 :名無しになりきれ:2006/11/19(日) 17:34:57
>>345

お前にはサクラが居るじゃないか

265 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)