5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【梟雄】儂は大内定綱、奥州統一を目指すぞ【謀略】

1 :大内定綱 ◆nLD6eMxOK6 :2006/12/23(土) 22:13:06
目標とは大きくなくてはならぬ。
同じことを西国の毛利元就公も言った。
今の儂には、奥州統一は無理じゃろう。
じゃが……のう。何事もやってみんとわからぬものじゃ。
儂に付き合ってくれる者は、小浜城まで来るがいい。

                            大内定綱

2 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 22:13:54
とりあえず自己紹介をお願いします。

3 :大内定綱 ◆nLD6eMxOK6 :2006/12/23(土) 22:19:04
>>2
大内備前守定綱、西国の名門・大内氏の傍流じゃ。
槍も上手いが、最も長けているのは謀略じゃろうな。
伊達、蘆名を転々とし勢力を伸ばしてきた……

じゃが、伊達家の藤次郎政宗殿が家督譲渡はいささか早計。
まったく輝宗殿も何を考えているのやら……

4 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 22:22:06
大内様は女はお好きですか?

5 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 22:23:05
大内氏っていうと、具体的にいつぐらいに分家したん?
義弘あたり?それとももっと前?

6 :大内定綱 ◆nLD6eMxOK6 :2006/12/23(土) 22:24:06
今は1584年(天正12年)12月。
先頃、米沢にて儂が従属しておる伊達家の家督相続が行われた。
中原においては、羽柴秀吉が勢い盛んじゃという。
しかし、藤次郎政宗殿はいまだ19歳。
これでは、伊達家は最上や大崎、蘆名に対抗できるのであろうか……
儂も身の振りようを考えねばならぬのう。

7 :大内定綱 ◆nLD6eMxOK6 :2006/12/23(土) 22:26:42
>>4
ああ、好きじゃが。女が好きでなければ、子供は作れまい。
子孫繁栄することが……最良であろうな。

>>5
系譜上そうなっておるだけじゃ(笑
実際には年代的に無理があろうが……
箔をつける為にそうしたのじゃ。
どこの家でもやっておるような他愛も無きことじゃ。

8 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 22:36:42
カンチョー

9 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 22:42:40
>>8
お前面白くない

10 :武田信玄 ◆uAw2XuQTEc :2006/12/23(土) 23:06:28
むふふ

11 :大内定綱 ◆nLD6eMxOK6 :2006/12/23(土) 23:44:01
>>8
この狼藉者めがッ!
……こやつを捕縛し、牢にぶち込んでおけ。

>>9
儂としても糞面白くも無いわ……
ただで済むとは、思っておらぬようじゃ。
ククク……久々に……

>>10
ぬう……儂は幻を見ておるのか?
甲斐の信玄公は、随分と前に逝った筈じゃ……
それもこれも不埒者の所為か……

今宵はこれまでじゃな。

12 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 00:32:59
もう佐竹と組みましょ

13 :大内定綱 ◆nLD6eMxOK6 :2006/12/24(日) 05:14:13
>>12
なるほど……佐竹と組むのもまた一興かもしれぬが。
佐竹では些か遠すぎやしまいか?
伊達に囲まれたときは拙い。蘆名ならば……!
そうか、佐竹と結ぶ即ち。蘆名とも結ぶことに繋がるのか……
これは、これは妙案かもしれぬ。

さて、儂は藤次郎政宗殿に呼ばれておるので米沢に向かうとしよう。

14 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 08:46:35
政宗家督相続の儀ですね。
大内様、挨拶頑張って下さい。

15 :南部晴政:2006/12/24(日) 10:14:50
>>1
(・∀・)ニヤニヤ

16 :留守政景:2006/12/24(日) 12:23:49
大内備前、不遜也!

17 :金上盛備 ◆JOJIj5b2Gw :2006/12/24(日) 16:04:51
蘆名宰相・金上盛備。宜しくお願い致します。
大内殿は伊達家に伺候しているご様子。
調略にて大内殿が帰参。盛隆様よりのご命令、果たせるや否や。
小浜城にて、ゆるりと待たせていただきましょう。

18 :大内定綱 ◆nLD6eMxOK6 :2006/12/24(日) 17:18:20
>>14
今帰った……が、何という無礼だ……ッ!
儂が頭を垂れ、臣従を誓えどもあの様だ……ッ!
邪智暴虐、何も分からぬ。藤次郎の虚けには、付き合ってられぬわ……
このままだと……儂が狙われかねぬ……

>>15
これはこれは南部殿。
しかし、南部殿も大崎、葛西と大きな壁が御座いましょう。
この小浜を狙うご身分では御座らぬぞ。
それとも、この備前定綱と合力致す所存ですかな?

>>16
これは政景殿。いやはや、米沢は雪深くてなりませぬな。
某、いささか病を患い申した。
それに、米沢に新屋敷を建設して頂ける佳、家族も小浜に居ります故……
一度、小浜に帰参いたす所存。藤次郎政宗様に於かれましてもご了承頂いております。
雪の溶ける頃合には、某も米沢に参ります故。新屋敷、宜しくお願いいたす。

>>17
おお、金上殿。いや、蘆名の重鎮がこの様な田舎に参られるとは……
この備前定綱、恐悦に御座います。
さて、某は伊達に臣従致しておりますが、蘆名への鞍替え……
それなりに考えておきましょう。時期が来れば、弟などを人質に……

19 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 17:21:03
デンチューでござる

20 :番兵:2006/12/24(日) 23:32:36
(金上盛備が殿と会っておる・・・これを伊達家に垂れ流せば大儲けじゃ)

21 :留守政景:2006/12/25(月) 01:03:43
奸智に長けた備前のこと。何か企んでおるやもしれぬ。

22 :安東愛季:2006/12/25(月) 06:32:36

     /:::::::::::::::::::::::::::::::::: :::l::ll::::::::::::::l|!::::::::::::::::::!|::::::::::::::::::::::ヽ
.     !:: :::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|::l|:::::::::::::ll|::::::::::::::::::|||:::::::::::::::::::::::::l
     |:: ::::::::::::::::: :::::::::::::::::|:|!:ll:::::::::::::||l: :::::::::::::::l||::::::|::::::::::::::::::.!
     |:: ::::::::: ::_l||::::::::::::::::::|ll.l||::_:::_| ll :::::::::::::||.!:::::|l:::::!::::::::::::|
     |: ::::::::: /、ll|::::::::::::::::::|>|ァ-、、''ミ  ̄ ̄ ̄〃ニ‐く∠!::::::::::::|  
     |:::::::::::::! /l!|: :::::::::::::::||/;|、::、 !\'    ''ィ'L'i:.! ∨::: :.!::::::|  
     !::::::::::::::!.l.|!|:::::::::::::::::|ヽ:l-‐',ノ  '     .!-'丿 /:::.!:::l:::::f|     
     |:: :::::::: :ヽ.!||: :::::::::: ::|l| l`.´         ´  .!:: :|::l||::::ll|     変態どもが相争って果てれば、奥州は私のもの・・・
     |:: :::::::::::: ::||:!: ::::::::: ::||| │        !    /:::::l!:.!||:::|l| 
    ,l:: ::::::::::::::::::::::::::::::_::_l:!|| │          /.::::::.!|:|.!|:::|l!    
    l|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ト、 |     ー―‐  /.:::::::::i| ̄  ̄   
     l|::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::||  丶、      / :::::::::::::::||
    !|:: :::::::::: :::/|::::::::::::::::::|.| 、  .` ー┬ '´::::::::::::::::::::::::l|
   l:!::::::::::::::::/ :l|::::::::::::::::::l |、 丶、  /丶、:::::::::::::::::::::::|.!
   l:!|::::::::::/::::: !|:::::::::::::::::.! !、ヽ  \ l i  !ヽ:::::: :::::: ::::ll|
  !:|:!:::/'"`ノ ー!|: ::::::::::::::::|:.!:::ヽ丶、 ヽ!   ! |:、!::::: :ヽ:::|.||

23 :大内定綱 ◆nLD6eMxOK6 :2006/12/25(月) 09:10:17
>>19
何があった?
構わぬ申してみよ。やはり、狼藉者か?

>>20
おい、そこの者。何か企んでおるな。
儂には分かる。お前の眼は、儂の眼に似ておるのよ。
家臣にその様な眼のものは要らぬ。
……が、命だけは助けてやろう。お前には、蘆名家への奉公を命ずる。
ククク……逃げ出すことなどできんよ……

>>21
留守上野守政景……儂をあまり信用しておらぬか。
弟の片平親綱、人質に送るのも良いが……
信用が無いのであれば……のう。

>>22
これは安東殿。お初にお目にかかりますが……
奇妙な格好を致しておりますな。
それはともかく、漁夫の利を狙う前に安東殿には、南部が居ります。
後陣の憂いを取り除かなければ、足元を掬われる格好になりますぞ。

24 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 22:01:52
三好殿の家来であるが、彼から裁判権と統治権を奪い、
天下の最高支配権を 我が手に奪って、欲しいままに天
下を支配している。五畿内では彼の命令したこと以外に
何事も行われないので、位階や門地の点で彼に勝って
いた貴人達が多数彼に仕えていた。

公方様には、一人の執政官がいた。名を三好殿という。
彼は京都から11レグワ離れた飯盛という城に住んでい
た。この執政官は、合戦によって数カ国を獲得し、これを
領有していた。なお前述のキリシタン兵士約百五十人は、
この執政官の家臣である。 この三好殿の下には、弾正殿
というまた別の執政官がいた。彼は三好殿より遥かに勢力
があった。そして彼は日本に出でたる最も残酷な君主だった。
彼は京都から11レグワ離れた奈良の城に住んでいた。

偉大な、または稀有な天稟を持ち、博識かつ辣腕、腕利き
ではあるが、狡猾でもある。

―耶蘇会士日本通信より―

25 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 23:09:21
>>23
かたひらちかつながすりあげはらで伊達軍の左備の大将勤めてた時はワロタ

26 :名無しになりきれ:2006/12/26(火) 10:20:51
池沼くまのすけ総合スレッド

27 :大内定綱 ◆nLD6eMxOK6 :2006/12/26(火) 19:36:23
>>24
畿内のことについて書かれたものじゃな。
じゃが、三好長慶も松永久秀もとうの昔に死んでおる。
思えば、織田信長も死に世は乱れるかと思うたが……
羽柴秀吉、どの程度の器量のものかのう……

>>25
摺上原、はて……猪苗代の近くか。
親綱が伊達に付くということは……儂も伊達に付くということであろうな。
なるほど、親綱がそこまでになるとは……
やはり、伊達に仕えていた方が昇進が望めるのか……?
ともかく、畠山義継殿にも相談せねばなるまい。

>>26
よく分からんのう……

28 :名無しになりきれ:2006/12/26(火) 21:31:48
殿!!巷でノロ何とかと言う病が流行っております!どうかお気をつ
うっ…かたじけない…拙者…暫く御不浄に行ってまいります…

29 :名無しになりきれ:2006/12/27(水) 08:23:30
>>27
殿!ではこのような文書はいかがでしょうか?

石橋殿の家来であるが、彼から裁判権と統治権を奪い、
塩松の最高支配権を我が手に奪って、欲しいままに城
下を支配している。小浜では彼の命令したこと以外に
何事も行われないので、位階や門地の点で彼に勝って
いた貴人達が多数彼に仕えていた。

斯波様には、一人の執政官がいた。名を石橋殿という。
彼は京都から150レグワ離れた塩松という地に住んで
いた。この執政官は、斯波様の命令によって数カ郡に居
住し、これを領有していた。この石橋殿の下には、備前
守殿というまた別の執政官がいた。彼は石橋殿より遥か
に勢力があった。そして彼は奥州に出でたる最も残酷な
君主だった。彼は京都から150レグワ離れた小浜の城
に住んでいた。

偉大な、または稀有な天稟を持ち、博識かつ辣腕、腕利き
ではあるが、狡猾でもある。


ところで殿、備前守はまさか自し(ry

以下、チラシの裏

>>26
文体が違う気がするんだが。憶測で疑うのは良くない。
それにあいつは戦国板に拠点移したんじゃないのか?
一時期、物凄い勢いであちこちのスレに侵攻していたが。




で、何を言いたいのかというと、崩壊都市で鮭仕掛けて、ゴリラがそれに嵌り、
パルスライフル顔面クリティカルかました後、うまい棒最高電圧で殴殺したのが
爽快だったという訳だ。

30 :大内定綱 ◆nLD6eMxOK6 :2006/12/27(水) 09:42:44
>>28
ノロなにやら……恐ろしいのう。
さしずめ不浄の世話になることが多くなるのであろうな。
ふうむ、清潔にしておくのが一番じゃろうが……
浄化に流行るとは、伝染病じゃが……医学の心得があればのう。
ともかくは、皆が清潔にしており食べ物に気をつけ、なるべく人との接触を避けることじゃな。

>>29
備前、儂も備前じゃ。そして、我が父も備前。
石橋殿とは父が昔の主君・石橋尚義であろうな。
斯波様とは奥州管領斯波氏か……
しかし、備前といっても大内備前守宗政だった場合は……
石橋家博が主君筋となろうな。……難しいものじゃのう。

備前とは、備前守宗政よりの大内氏代々の世襲じゃよ(笑
それが公称であったかどうかは(ry

31 :名無しになりきれ:2006/12/27(水) 23:37:21
てつはう♪てつはう♪

32 :名無しになりきれ:2006/12/28(木) 00:08:40
大内定綱(おおうち さだつな) 1546〜1610

勘解由左衛門、晩年は廉也斎を称す。周防山口大内氏の一族といわれる陸奥田村郡の郷士で塩松城主。その時々で佐竹・蘆名・伊達氏と去就反復を繰り返すが、最終的には伊達政宗に臣従、以後数々の合戦で活躍した十文字槍の達人。

片平親綱(かたひら ちかつな) 生没年不詳

大内義継の次男で槍の達人大内定綱の弟。はじめ蘆名氏に属したが、天正十七年に兄と共に伊達家に臣従。摺上原の合戦では兄定綱と共に旗本隊の左右を固めて奮戦。戦後には千石を与えられ、伊達家一族に列した。


何だか凄いんですね

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)