5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

邪気眼―JackyGun― 第三部 〜邪神復活編〜

1 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 22:28:00
本家まとめが機関の奴らに消された…

そこで避難所はこれだ…
ttp://www.wikihouse.com/jakigan/

感想や意見はここだ…新規参加の際もここで相談すると無駄な争いを防げるだろう…。
ttp://yy45.60.kg/test/read.cgi/jaki/1163119898/


2 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 22:34:26
ここは…
む…そこのお爺さん、私は誰ですか?

3 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 22:42:36
>>1、乙だぜ。

ここが新しい世界か…
マキメは無事に脱出できたのか…?
…そうだな。あいつはオレよりもずっと強い。…信じよう。

4 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 22:58:42
ほっほっほ、乙な事じゃ…


おお、目が覚めたかのぉ…
お前の名前はクリストフ、儂の忠実な部下の一人じゃよ…
おお、そうじゃ…お前にプレゼントがあってのぉ…
地の魔剣『ヨルムンガンド』。なかなか良い剣じゃろう?
手に取ってみなさい…きっと似合うじゃろう…

5 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 23:01:14
へぇ〜ここが新しい世界かー。ガジュー、早くおいでよ!
あ、こういう時は「>>1乙!」って言うんだよね。これからもよろしく。

6 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 23:06:10
>>1のお兄ちゃん乙なんだよ〜

やっとついたぜ
ここは・・・もう新しい世界か。シマ達は無事かな?

・・・・取り合えずはシャワーの浴びなおしだな、うん
あー爆発で焦げくせぇー

7 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 23:09:07
地の魔剣…?
それより私はなぜここにいるのでしょうか…どうやら記憶を失ってしまったみたいでね…。

8 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 23:09:18
ふう、新世界到着〜っと。
結局R様たちには会えなかったか…。R様、オルム君、デ・ムーロン君、今頃どうしてるかなー…。
ま、あの人たちなら大丈夫だよね。

そして…R様…また一緒になれたら…二人で倒しましょう…
私の仇…悪の化身、魔人零雲斎を…うふふふふふふふふ……………

9 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 23:11:20
あ、ちょい待ちぃ〜… はい、立ち位置オッケーっと
     雅濡丸 推☆参ッ!    決まった…! 
えーと、「>>1さん乙」ってご先達もいってるよ! 多分

――つーわけでだ。この俺、破壊神もどき重草と…
   惰弱、怯懦、色情狂と、三拍子揃った駄目人間ガジュこと雅濡丸
   そしてこの駄目人間の目付け役の蝶子、通称「姐さん」をよろしく――

う、うるさーい! ところで色情狂って何?

10 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 23:20:55
ヒャッホーイ!リキエル君・見参!
自分を待ってるファンの皆、じきにたっくさん活躍してみせっからよろしく〜

11 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 23:29:57
ック……ヤツはもう行ったようですね…

「幻影」レベル5…4…2…0

クッ…プッ…

ヒャハハハハハハハハハハハッ!

いやあ…腹が痛いっ!
まさかこうも見事に踊ってくれるとはね!

所詮、彼が戦ってたのはここで作り出した幻影の私…私自身犠牲にならなければ彼の本当の力は計れないと思いましたが…
まさか偽者作戦がここまで上手くいくとは!まさしく彼は私の手の平で踊ってくれた訳だ!
ヒャーハッハッハッハッハッハッハッハッ!

ゼー…ゼー…ゼー…ゼー…
えー、じゃ、そんな訳で…
>>1君乙でした。

…さ、空の邪気眼についてまとめないと…

12 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 23:32:13
──てー!?
こ、ここは……?
ここは、どこなんだぁぁぁぁ!?

……あ〜、>>1乙って事で……

13 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 23:32:18
…………
……ふ、こういう場合、何と言ったら
いいか分からん…………ああ、思い出した。

……ふ、>>1乙……俺にはあまり関係無いがな……

14 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 23:47:47
着いたな…久しぶりの大地だ。
とりあえず、新世界の創造者に対する感謝の祈りを…
え〜っと……そう!!『>>1乙』!!
そうそう、まだ戦ってるわけじゃないしな。さっきは格好付けるためにやっちまった…。
戦闘モード解除。

さて・適当に歩いて・町でも探すか・


15 :名無しになりきれ:2006/12/23(土) 23:59:58
ここが新世界か‥‥悪くない。
ところで、創造者が少しばかり見落としているようなので、これを置いておこう。

邪気眼―JakiGan― 第二部 〜魔剣編〜
ttp://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1163981510/

過去へのゲートだ。消え去る前によくその魂に刻み込んでおけ‥我らの戦いの記憶を‥‥・・!!!!

16 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 00:06:30
>>15も乙だぜ。


…えっと、ここは…食堂か。

ここは…トイレかよ。

…くそ、完全に迷った…リキエルともプリッツともはぐれちまったし…
…つかオレまだSAGAに正式に迎え入れられたわけじゃないだろ。
基地ん中ウロウロしてるのが知らない奴に見つかったりしたら…

…考えるのよそう。
マキメー!どこだー?

17 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 00:30:33
フゥー・・・無事着きマーシタネ・・・
ム?なんデスカ【マ=モン】・・・異世界の思念波をキャッチシタ?
ドレドレ・・・



【1000はプリッツかよw】

【プリッツ外人キター】

【プリッツキタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━!!!!
プリッツなにしてんのプリッツwwww】

【プリッツ大人気w】

【流石僕がペンジャミン=プリッツと間違えただけのことはある】



・・・フフ、フフフフフ・・・

フッザケンナデーーーーース!!!!!
マイ!ネーム!!イズ!!!ベンジャミン=ブリッツベルド!!!!!
プリッツじゃないって言ってマース!!!!!!!
コンナ屈辱は初めてリックに会ったトキ以来デース!!!!
ガイジンナメルトアトガコワイヨー・・・

ム・・・居た居た、シマ、ソンナ所に・・・ッテ、またプリッツとか呼んでマース!!!
ヘイ、ユー!!!ちょっとそこに直りなサーイ!!!!

18 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 00:41:37
お、そっちにいたのかプリッツ。よかった…
…って、何怒ってんだ?
なんかあったのか、プリッツ?

…つか、そんなことよりマキメはどこだ?
とにかく無事を確認しないとなんか落ち着かなくてさ。
あのシヴァって奴の件もあるし…
プリッツ、何か知ってるか?

19 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 11:09:35
プリッツ

プ リ ッ ツ

プ リ ッ ツ

そ  ん  な  こ  と  よ  り


こんのガキ・・・ガイジンだと思って舐めクサリヤガッテマース!!!
・・・ククク、久しぶりデース・・・
こんなに新人イビリをしたくナッタのはナァァァァ!!!!

来ナサイ、ユー!!
マキメなら基地内に個体反応がアリマース。ユーはこれからミーの厨房で掃除デース!!!
新人の内はミンナやってる事デース、ユーも例外ではアリマセーン!!!
モチロン!!!能力を使うのは原則的に認めてイマセーン!!!
あのリックのバカが魔獣に掃除させようとシテそのまま半壊させた時以来ナァァァァァァァァ!!!!!!!

20 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 12:15:50
・・・・・なんだろ、シマがとんでもないことになりそうな気がする・・・・早くあがろう

あーすっきりした
やっぱシャワー最高だね〜

さてとシマを探しに行かなきゃ
どうせプリッツの厨房を掃除させられてるんだろうな・・・

あれ?あそこにいるのリッキーかな?

21 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 12:25:30
一見平和な町並みだが・・‥空気が重い‥!!
近くに異能の者がいるようだな‥。それとも、あの遺跡の奥底で眠っていたモンスターが、この世界にも来ているのか?
まあいい。とりあえず町に入ってから考えよう。

22 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 12:43:02
>>19
うわ、痛てて…なんだよ、引っ張んなよプリッツ!
何があったのか知らないけどオレに八つ当たりすんなって!
掃除!?なんでオレがそんなこと…
…いや、贅沢は言えねぇな…カノッサよりはマシだ…
半壊!?…どんな魔獣使ったんだよ、リキエルの奴…?

…つか!マキメはちゃんと元に戻ってんのか?
まだシヴァのままじゃねぇだろうな!?
おいプリッツ、どうなんだよ!?答えろプリッツ!
プリッツってば!プリーーーッッツ!!

23 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 15:47:07
あぁ……痛い……この頭痛が消えて無くなるならなんだってしてやるさ……

さぁ、俺に殺して欲しいヤツを教えな……早くっ!

24 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 16:21:30
おー、無事みたいだなマキメ。良かった良かった。
ったくあの外人、勝手に人の体魔剣に使わせやがって…
まあ寝不足でそのまま寝ちゃった自分も悪いけどさぁ…あーあ、なーんか違和感が抜けねーや。
知らないうちに乗っ取られてたりしないだろーな。
シマを探してんなら多分厨房だぜ。外人が怒鳴ってたし。
自分、あいつとは仲良くやれそうだなー

25 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 16:45:46
僕はこの通り大丈夫だよ
あんなんじゃまだ死ねないからね

リッキーはいつも頑張りすぎてるから寝不足になるんだよ。ちゃんと寝ないとダメだよ

シマやっぱりプリッツにつれてかれてたんだ。あそこのお掃除大変なんだよね

リッキーならシマと仲良くなれるよ、うん
だって僕がそう思うんだから



ねぇリッキー。誰かを思いっきり殴ったりとかしてない?

26 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 16:51:45
ふふふ…>>23、その苦痛から解放されたいですか…?
いいでしょう…あなたが殺すべき人間。それは…>>30です。
彼を殺せばあなたは自由になれる…さあ、お行きなさい。

ラ・ヨダソウ・スティアーナ…

27 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 17:01:16
>>26
アンタが……今回の俺の「監視役」かい……?
良いだろう……標的は>>30だな……5年前あの地獄で……この一生消えない頭痛と引き換えに手に入れたこの力……

「狂鳴」の力……見せてやるよ……!死ね……>>30!!


28 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 17:13:42
あー…うん、自分仕事熱心だからさー!ハハッ…
(言えない…オルムから借りたゲームやってたせいで寝不足だなんて…)



!!?
あっ…こ、この手か!?これはその…そう、オルムとスト2ごっこした時にな!
アイツ金網に登ってバルセロナバルセロナうるさくってさー!
昇龍拳で撃墜しようとしたら自分の方が怪我しちゃったんだよ、ハハハッ!!
(コイツはずっと隠してたんだ…
自分は気付けなかったってのに、今更その事を言ったって、な…)

29 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 17:28:30
ふぅん仕事熱心かぁ・・・プリッツとの約束すっぽかしたくせによく言うよ
さてはゲームかなんかしてたんでしょ?
あ、図星って顔してる

オルムのお兄ちゃんとやりあったら全身骨折しててもおかしくない。怪我なんかじゃ済まないよ

リッキーが妙にテンション高いときは嘘ついてる証拠。さ、白状する!

30 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 17:31:32
よっこらしょっと
ん?ここはどこだ?

31 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 17:38:04
>>30〜!後ろ、後ろ!

32 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 17:39:32
>>30
来たか……なんだあのしょぼそうなヤツは……っくぅ……頭痛がぁっは! ……はは、時間か。良いだろう。
どんなヤツが相手でも俺のこの「狂鳴」で俺の見ている世界に入れてしまえば……俺には敵わない……。

招待してやる……一緒に狂おう、死に行く歪みに堕ちるぞ……!


33 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 17:46:06
うわ!なんだお前、失礼にもほどがあるぞ!
えーと、こういうときの魔法は・・・あった

「エターナルフォースブリザード!!」

34 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 17:50:28
あー…えっと、その…


ごめんマキメ…!自分、全っ然気付いてなかった…
いや…ちょっとは感付いてたけど、きっと勘違いだって自分を納得させてたんだと思う…
もっと早く知ってれば、自分から雨宮に言って、カノッサへのスパイを止めさせられたのに…
いや、そもそもそれじゃなくたって、お前一人だけであんな危険な役回りさせるべきじゃなかったんだ…
ホント、ごめんな…
あんな女ボコボコにした所で、罪滅ぼしにもならないって事は分かってた。けど…
自分は結局、自分の感情一つで動いてるだけだった。
お前に偉そうに言ったのに、自分は変わろうともしなかった…
ホント、馬鹿だ自分…ごめん…

35 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 17:50:57
――っ!? この俺の狂鳴を打ち破るとは……ははっ、今日が俺の命日だったって事……か……

ぁあ……この頭痛とも……これでようやくオサラバ出来るぜ……名も知らぬ誰か……感謝……する……

36 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 18:17:16
リッキー・・・
でも気付いてくれてたんだ・・僕はそれだけでうれしいよ。ありがとう
謝ることなんてないよ。リッキーは悪くないんだから

危ないのはわかってた。でもよかったと思ってる
だって、そのおかげで僕はシマと会えたんだから
だから自分を責めないでリッキー


・・・もういいよね

バッ

みてよこれ。結構すごいことになってるでしょ


・・・・実はシマにもこのことはいってないんだ
女王に目を付けられてたのは僕だけだったからね
内緒だよ

37 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 18:23:52
ふう…ここはどうやら小さな町のようだね…。
しばらくはここの路地裏あたりに拠点を構えて…

あれ?ちょっと、そこの兄さん。どこかでお会いしましたっけ?

38 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 19:02:37
…!!
これは…

…分かった、自分も秘密にしとく。
でもな、マキメ…
シマを信じてるなら、いつかは話さなきゃダメだ。
お前の口から、な。

…さ、シマの奴を冷やかしにでも行こうぜ!

39 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 19:06:21
カタカタカタカタカタ…
ま、入力データはこんなものでいいでしょう。
それでは、再び採取に向かいましょうかね。

えーっと…とりあえず話がややこしくなるのでシンとは会わない方がいいでしょうね。
じゃあ…この辺りですか。

ヒュンッ…

よし。転送完了っと。

40 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 19:19:32
…ふぅ…だいぶキレイになったかな。
…あ!くそ、あんなとこにも汚れが残ってやがる。
…ちょっと待て。全然取れねぇぞ、これ?
いつも掃除してる奴、どんだけ手抜きしてんだよ。

…って!掃除の楽しさに目覚めてる場合かよっ!
マキメは元のマキメに戻れたのか?
リキエルは前の世界から脱出できたのか?
あー落ち着かねぇ、イライラする!
さっさと終わらせてマキメ探しに行くか…

…プリッツも見てねぇし…ちょっとぐらい眼を使ってもいいかな?
リキエルみたいに物ブッ壊したりはしないし、少し作業がスピードアップするだけだ。
よし、問題ない。…疾風眼…ちょっぴり発動。

41 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 19:20:44
>>37
さあ・僕は・…・!!・!!・!!

ヘルツォーク!!??僕だよ・デ・ムーロンだよ・!
『転生』を使ったから・ちょっと姿は変わってるけど・
いやー・会えてよかった・後は・R様と・オルムか・

そう・…・ヘルツォークも・知らないか・
まあ・大丈夫だよ・きっとそのうち会えるさ・みんな強いし・大丈夫だって・

42 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 19:21:18
うん、いつかは話さないといけないしね
なんか、リッキーと話したらすっきりしたよ。ありがと

じゃあ冷やかしにいこっか。シマどんな顔するだろ?楽しみ〜

(こうやってリッキーと・・いや、みんなと一緒にいられるのは後どのくらいなんだろ?・・・時間が欲しいなぁ)

43 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 19:45:42
キーーン・・・
シィィィィィィィマァァァァァァァァァァ・・・・・・
ミーの【マ=モン】の【感知能力】をゴマカセルとデモ思ってるんデスカァァァァァァァァァァ・・・・・・

ム、アレは・・・!!!!!

リィィィィィィィィィィィィィィィッッッッッックゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!!!!!!!!!!
チョット面貸しなサァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァイッッッッッッッッッッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

44 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 19:55:19
では、手始めにシャイアーテックスの社長とやらにお会いしてきますよ。お爺さん。
(地の魔剣…覚えがありませんがま、いいでしょう)

45 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 20:11:46
シャイアーテックス…?
…おぉ、ガンスター・ヒーローズの事かのぉ。
いや、彼らには雨宮を付かせておる。お主は『光の魔剣』を持つ『カズマ』という男を消してきなさい。
無理だと思ったらすぐに戻るのじゃぞ。まぁ、お主なら大丈夫じゃろうが…

46 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 20:17:59
あれが創造主の言ってた女か
いい具合に怪我してるし、ヤるなら今のうち
そんでもってあいつが破壊神アレス・・・あんなガキ一人のためにどうして俺が出なきゃなんないんだ
第一双生破壊神なんて伝説じゃないのかよ
っと愚痴言っても仕方ない
目的はあの女の殺害、しかしいい女だな。ああやべ、発狂しちまいそうだ・・・・
まずは引き離さないといけないな

喰らえ!「孤独を愛する夜空」

これで別々の空間に転送、女のほうで待ち構えてりゃいいわけだ

47 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 20:18:58
さて、目的はあるのに手段がない僕ですが…
どうする? 手詰まりなんて毎度のことだけどさー

そこらへん歩いてたら、魔剣なりプレートなり見つけられるかな?

48 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 20:23:48
と思ったら! またこんな展開ですかァ―――z__ッ!
なんで僕はこんなに「空間操作によるフッ飛ばし」に縁があるんだよぅ…
(れ、冷静になるんだ… びーくーる! びーくーる…)

『灘』作動! 固着力…  空間ごと僕を固着しろッ!
甘いね! そういうタイプの能力は僕には効かないよ

で、姐さんは…  大丈夫なのかな?

49 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 20:24:23
御報告申し上げます。
ヘルツォーク女史が『予定通り』基地を脱走しました。
私の能力『ストーク・シール』も、滞り無く発動しております。
後は秋葉様の手により迷宮の構造を再構築して頂ければ…
それでは、私は引き続き、作戦の方を取り進めます…

50 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 20:43:41
(時空操作が効かないのかこのガキ・・・こりゃアレスってのはほんとの話なのかもな)
まぁガキには構わない構わないっと
あくまで女の殺害が目的

・・・・だけど殺害する前にちょっとくらい手を出してもいいよな?
特に眼を持ってる気配もないし

いただきまーす


51 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 20:46:39
あら?ガジュとはぐれちゃちまったよ。空間操作か?全く、一難さってまた一難だねこりゃ。

…ってッ!何だてめぇ!?勝手に人の体に手ぇ出してッ!火傷じゃ済まないよッ!

52 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 20:58:26
ケケケ…ヒサビサニニンゲンガクエソウダナ…
オレガオモテニデラレネェノハザンネンダガ、マァイイダロウ…
サァテ…コンナサンシタニマケンジャネェゾ、マスター…カッカッカ!

53 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 20:58:56
>>43
ひっ…!殺気?バレた!?
…って、あれ?プリッツ?

…な、なんだかよくわかんねぇけど助かったみたいだな…
…!…マキメ!リキエル!
よかった、お前ら無事だったんだな!
…マキメは…その…マキメ、なのか?

54 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 20:58:56
おおっと気づかれたか
威勢のいい女は嫌いじゃないぜ?

上からお前を殺してアレスを本気にさせろって命令なんだ
だ・か・ら大人しく殺されてくれないかな?
いや俺はこんな上玉を殺したくはないんだぜ?むしろあんなことやこんなことして売りさばきたいくらいだ
でも上の命令には逆らえないしなぁ・・・・うーんぶつぶつ・・・

55 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 21:07:25
……あんたが男の風上にも置けない奴なのは分かった。
はぁ…どうせガジュ絡みでしょ?将を射るならまず馬を射よ、か。
とことん卑怯ね、カノッサは。もうちっと人道的だと思ってたけど。

…剣を使うのは久しぶりね。しかもとんだじゃじゃ馬。慣らせるかしら?
ああ、あんたの名前は?知らないと色々困るからさぁ。

56 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 21:10:12
?なにいってるの、僕は僕だよシマ
迷惑かけてごめんね・・・でももう僕だよシマ!

57 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 21:11:03
…ふむ。これは…ん?




転送間違えたよ……
あー、やっぱ頭がボケてるのでしょうかねえ…
ま、近くに空の邪気眼の気配もありません。おおむね良しとしましょうか。
ん?あれは…

58 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 21:15:37
無事じゃねーよ!
あの外人殺る気だって!
逃げっから後をよろし…
ドンッ!
…っつ、結界!?
しまっ…



アッー!!!!

59 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 21:18:39
>>45
…その名前は聞いたことがありますね……
私はその人に殺された記憶が…間違っていますか?

60 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 21:22:31
あ、れ…?   姐さァ―――――んッ!!
    ……     『尋』。姐さんの位置を探査しろ…  早く!
作動しない? どうした… まさか壊れたのかよ!?

――二つのグローブの能力は使用者の精神に依存するって言ってたろ
   さっきの『固着力』で精神力使い果たしちまったみたいだな――

切腹する。姐さんのいない世界に興味はない
重草、介錯頼むよ。できるだけさっさと終わらせてしまおう

――いや、できないから。大体お前が死んだら俺も消えるじゃねえか
   男なら腰を据えて待ってるこったな。 …とりあえずアイツを信じとけ――

61 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 21:22:31
>>58
うるっせーなプリッツ、リキエル!
ゆっくりしゃべれねーじゃねーか
領域限定発動!んでもって「眠れる森の花々」!



62 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 21:28:43
>>56>>61
そうか…マジでよかった、安心したぜ。
…迷惑なんかかかっちゃいないさ。
お前が戦ってんのに手助けできなくて申し訳ないぐらいだぜ。
でも…あんまり独りでどっか行こうとすんな…うわ、何!?
…お…お前、本当にマキメなんだろうな!?

63 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 21:30:35
うげっ!この女魔剣持ちかよ
まいったな・・・魔剣対策なんて持ってないぞ・・・・
俺に名前なんかない。あったとしても実験体ナンバー、意味なんかないのさ
取り合えず上が怖いから死んでもらう

「無数の炎に依存する杖」
四方八方から襲い掛かる炎を防ぎきれるかな?
(この炎は攻撃用じゃあない・・・それに気づくか?)

64 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 21:40:18
>>62
正確にはシヴァと精神を同化したマキメってとこだな
まだ体が慣れてねぇから拒絶反応があるが、まぁ血を吐くくらいだから気にすんな

65 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 21:51:10
>>59
…ふむ、そうじゃのう。
『完全に間違っている』という点に目を瞑れば『概ね正解』じゃな。
お前は一度死んだ。その原因はお前自身にも、彼にも、そして儂にもあるのじゃよ。
いや、見方によれば儂が殺した様なものじゃよ…
じゃから、彼を恨む気持ちがあるのならばそれは間違いじゃ。
恨むのならば儂を恨みなさい、クリストフ。
お前が無事に帰って来るのを待っておるよ…

66 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 21:57:30
>>64
気にすんなって…んなわけにいくか!
マキメから出ていけ!
大体お前…なんなんだ…?何者なんだよ!?

(くそっ、リキエルもプリッツも寝ちまった…
オレ一人でなんとか…できるのか…?
…いや、なんとかするしかない…!)

67 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 22:01:16
>>65
彼は殺すべき人間ではありません…
フ、なぜかと言えば…私にも分かりませんね。
それに彼を倒すにしても私の力では無理でしょう…


68 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 22:07:47
…まあ、成り行きでね。運が悪いと思いな。………とと。
素振りついでに、『黒死蝶』!

ヒュッ

炎対策、これでよし。
…てかさあ、あんたふざけてるの?この炎、殺気が全然ないじゃん。
これじゃあ殺されてやる訳にはいかないよ。

69 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 22:14:44
出て行けっていわれてもなぁ・・・
俺はマキメだしマキメは俺だし
あ、そっか自己紹介まだだったな

俺こそカノッサ双生破壊神の片割れ、シヴァだ
おっと、俺をどうにかしようとおもうなよ?俺が死ねばマキメも死ぬんだからな
まぁまぁそう構えるなって

70 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 22:19:41
あ゙ぁ… 重草…   早く殺してよぉ〜
このままじゃおかしくなるから… さっさと介錯…

――うわ、本当にハラ掻っ捌きやがった。やるじゃねえか
   まあ致命傷ではなし、ほっといて良いか。 …手前も救えない馬鹿だな
   じゃ、俺は『仕事』をしてくるか。俺が帰ってくるまで、せいぜい苦しんでろ――

え? ちょっと待って、せめて一緒にいるとかしてよ…  何、この扱い

71 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 22:24:42
やっぱり魔剣相手じゃ炎は無力か
あんた強いな、いや魔剣の話だけどw
俺さ、ちょっとずつはだけていくのが好きなのね
だ・か・ら・・・・炎で焼くとかあんま好きじゃないのね

「空に浮かぶ星の波動」

ちょーっと強化されたかまいたちさ
風はよけられないだろ?その肌見せてくれよ!!!

72 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 22:27:13
>>69
双生破壊神…?どっかで聞いたような…
お、オレの名前はシマ…って!自己紹介なんかしてる場合かっ!
くそ、どうにかできるもんならとっくにしているっ!
拒絶反応なんて聞いちゃ、ますます放っておけねぇよ。
…出ていく方法は、ねぇのか?

73 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 22:39:57
お前のことは知ってるぜシマ。マキメが世話になってんな
大丈夫、拒絶反応はちょっとしたらすぐおさまっから

こいつは・・・マキメはお前らを守りたかった
だから俺と精神を同化させて俺の力を得る代わりにその代償としてその体を差し出した
もう引き離すとか出て行くとかそういうのは無理だな


!アレス・・・?

いやなんでもないこっちの話だ

74 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 22:40:31
うっわー…とことん嫌な奴。カノッサってよっぽど環境悪いのね。
あんたは右手と永遠の愛を語ってろ。

シュパッ

お、おろろ。制服が切れちまっただよ。あーあ…せっかく改造したのに…
二週間かかったんだぞ!構想一週間制作一週間!その努力の結晶を…
ちょーっとムカっとさせて貰ったお礼に…我流料理抜刀術、基本の参『千切り』ッ!!
…安心しな。こう見えても調理師資格持ちだ。綺麗に料理したげるのよさ。

スパパパパパパッ



75 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 22:47:35
ああ・・・・・・さいっこうだその肌マジきれいだ・・・・・
あのガキマジであれだったのか・・・・

うおおっと斬られちまった
剣さばきも見事見事、カノッサならぎりぎり天使クラスまでいけそうだなあんた
そんじゃ次は斬れないものにしよう

「下界に住む醜い触手」

ゼリー状の触手さ、切っても切っても何度でも再生するぜ
あれがなにか教えてやろうか


あのガキあんたが欲しいんだよ

76 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 22:56:30
>>73
本当に…?本当に治まるんだな?

…オレらを守る…?そのために…?
…くそっ!結局オレのせいじゃねぇか…!オレが頼りないせいで…!

…アレス…?そいつもマキメに関係あるのか?
言えよ…オレが何も知らないせいでマキメを危険な目に遭わせるのはもう嫌なんだ!

77 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 22:57:04
やー、デ・ムーロンだったとはねえ…『転生』ってことは、死んじゃったのかー。
ま、別にいいけどね。死人が生き返ったぐらいで騒いでちゃあ『邪気眼の領域』じゃあ生きてられないさ。
それより、うっかりしてたよ。実は、私は今IGってとこに居るんだけどね。
世界移動のごたごたで脱走したみたいな感じになっちゃってねえ…困ってるんだよ。
いや困ってなかったけど、今気付いたから困ってる。だって…
『ハハハハハ…!!!!ではさらばだ!!IGの諸君!!!!』が出来なくなっちゃったから。
どうしようかねえ…一度IGに帰るか…っても大体の場所しか知らないんだけどさ…。

そうでなけりゃあ…このままバックレちまうか。
あんたと私なら大抵のことは大丈夫だろうし、このままR様たちを探すか。
どうしようかねえ…。

78 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 23:04:55
……

………

…………で?
まぁガジュがアタシを気にかけてるのは薄々知ってたけど。
まさか赤の他人のあんたが知ってるとは…もしかして上の奴も知ってんの?
うっわ、マジブルー。個人情報だだ漏れだよ。それは置いといて、だ。

…確かにこりゃ切れない。しかも増える。あはは、プラナリアみた〜い!
こういう場合は、我流料理抜刀術、応用の九『瞬間冷却』。

ピキィィィ…ィィ

味噌も凍る‐50度の冷気の前じゃあただの氷ね。…にしても便利ね、ベルゼブル。
野営ん時とか重宝するかも。少しは見直した。

…にしてもガジュがアタシを欲しい、か。あの子も男なんだね、やっぱし。
(でもガジュはアタシを手に入れる事は出来ないよ、どうやっても。だって、アタシは……)

79 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 23:12:54
違う!シマが頼りないんじゃない
僕には力が足りない・・・・みんなを守れるほどの力が欲しかった・・・・それだけなんだ・・・

・・・・・・だとよ
アレスっていうのはもう一人の破壊神だ
雅儒丸のなかに潜んでる俺よりたちのわりぃ野郎だよ

80 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 23:21:42
だってアレスはもともとカノッサの奴だからな
上はもーっといろいろ知ってるぜ

ほーら凍らせてくると思ったぜ
そこでさっきの炎が役に立つ。殺気のこもってない炎だからな、触手は死なない
触手共!さっさと起きろ!!

そうそう、あんたの大事な大事なアレス君の映像を見せてやるよ

「亜空間の鏡」

これは傑作だな!見ろよ、あんたのことを思って腹掻っ捌いちまいやがったぜあいつ
マジいかれてるなw流石は支配欲の破壊神アレスだハハハハハ!!

81 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 23:26:52
>>79
マキメ!?マキメなのか!?
…確かにオレは弱い…弱いけど、ずっとお前に守られっぱなしでいるほどの
最低野郎でもないんだぜ?
どうして…どうして独りで何もかも背負い込もうとすんだよ…
…っ…?なんだこれ…目から変な水が…?

…もう一人…?ガジュ…?
へっ…破壊神ってのは、性格のいい奴にとり憑きたがるみてぇだな…
お前よりタチが悪い奴なんて想像もできないぜ。

82 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 23:40:24
…バカ。
バカ。バカ。バカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカ。
何でそこまでするかね、あの子は…しかもあの深さじゃ死ねないだろうに…
痛いだけだっつーの。アタシの事は一番知ってる癖に…本当に笑えない。

ああ、そういう事だったんだ。先読みの上手い…でも、ツメが甘い。
念鎖、展開。『ザットオールド・ブラックマジック』。干渉域、全ての事象。

フッ――

…アタシの鎖は触れていなくても念である程度操作出来る。
あんたがアタシに見とれてる間、亜空間経由でこっそり張り巡らせていたの。
ベルゼブルの力を借りなければ流石にここまでは出来なかったけど…
この空間はアタシの支配下――炎も触手も、いや、あんたの能力は全て制限される。
悪いけど、帰って。あの子の治療してあげたいから。下衆に構ってる暇は無いわ。


83 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 23:47:23
こいつは確かにガキだ
だが自分の運命くらい自覚してる
お前達に知られたくなかったんじゃねぇのか?
破壊神であることも・・・カノッサで虐待受けてたことも・・・
全部自分が背負うから、お前達には幸せでいてほしかった
そんなところだろう

お願いだから泣かないでシマ
シマが泣いてたら・・・・僕も・・泣きたく・・なっちゃ・・う・・から・・・


84 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 23:47:38
ふぅむ…クリストフ、それならば別の使命を与えよう。
『人工プレート』という物を知っておるかね?それの情報を集めてもらおう。
お前は一人で考える事ができる。これ以上は何も言うまい…

85 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 23:51:08
フフ…了解しました”影宮お爺さん”
ではプレートの研究をしていると思われるシャイアーテックスにでも行きます

グラ…ムマッシャー…
(フ、幻聴ですか…)

86 :名無しになりきれ:2006/12/24(日) 23:56:43
おーいクリストフやー
シャイアーテックスは味方じゃぞー

全く、人の話を聞かないのぉ。
コンナ屈辱ハリックニ初メテ会ッタ時以来デース!なんちゃってのぉ…

87 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 00:01:35
>>83
…虐待…?ちくしょう…やっぱりか…カノッサめ…!
マキメ…お前、他人の分まで背負う覚悟はあっても、自分の運命変える覚悟はないってのか?
…だったら、オレが変えてやる。
変わらなくても、最後の最後まで諦めない…!

…オレが…泣いてる?まさか…これ…オレの涙、か…?

88 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 00:02:10
ほう、ではSAGAとやらを調査してみましょうか?
人工プレート、邪気眼…懐かしい響きですね…
地の魔剣の力試させてもらいましょうか…

89 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 00:13:04
おいおーい、SAGAはうちの組織じゃぞー。
全く…若者の方がボケてどうするんじゃ…
力を試したいならカノッサ機関と戦いなさい。もしくはインペリアル・ガーディアンじゃな。
間違えるでないぞ…

90 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 00:25:19
カノッサ機関…聞いたことのある名ですね…
では、参りましょうか。
ヨルムンガルド起動!

ッフ、こんなものでしょうかね。
私の得物は他にあった気がしますがま、いいでしょう

91 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 00:26:07
――ただいま帰還。ヒハハ! 待たせたな、寂しかったろ?
   と思ったら気絶してやがんのかよ。相も変わらず惰弱に過ぎる
   …いや。  気絶してるってことは、俺が出る良い機会だな。
   よし、試してみるか。『香泡眼』開放・逆潮――

――これで、良い。今はこいつの身体を完全に掌握してる状態だ
これで好き勝手できる… って、痛えええぇェェェェッ! ガ… この… 誤算だッ
こいつが気絶するほどの痛みってことは、俺も危ういってことじゃねえか
くそ… 騙されたみてえな気分だ。 勝手に出てきて損したな

『羊水』、傷を塞いでおけ。 …ああ、冷たい感覚が心地良いな
現身を無下にするわけにはいかん。このまま安静にしておくか

92 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:04:34
>>77
………
(おとなしく帰る→ヘルツォークはたぶん研究を始める→暇
このまま逃げる→刺客、追っ手、暗殺者etc→戦う)

行こう・シャイアーテックス・僕らの家に帰ろう・
…・この世界の何処に・シャイアーテックスがあるかは・わからないけどね・でも絶対あるさ・
それが・「繰り返す世界」の・ルールなんだから・

僕たち四人がそろえば・敵はないさ・何も恐れるこたぁねえ・俺を信じナ・
あれ・?・口調が・変になった・とにかく・シャイアーテックスとR様とオルムを探そう・
ヘルツォークなら・人探しに・使えそうなものも・持ってるでしょ・?
邪魔な奴は・僕が倒しちゃうからさ・

93 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:15:46
そこまでだ
こいつの運命は俺と同化してしまった以上変わらない
完全覚醒すればやがてアレスと共鳴する。その後に待っているのは力の暴走、破壊、そして死
決して避けられない道だ


だからシマ、もしものときには・・・・・

僕を殺して

双生破壊神計画は僕かガジュ君のどちらかが死ねば計画は失敗、創造主の望む世界は創られない
お願いだよ

94 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 01:34:09
おお、恐いねー
眼がないからってあんたのことちょっと甘く見すぎてたな、反省反省
なーんかやばそうな雰囲気だからここは速攻で殺す!!

「行き場を失った隕石」&「白すぎる白煙」

これで隕石は白煙で見えないぜ
よけられるもんならよけてみな!

95 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 02:02:05
しかし、ただ大人しくしているのは詰まらんな。暇だ
…おっと、こいつは風の魔剣『ミストラルウィンド』。良いもん見っけた
どうやらこれだけが、空間操作による転送から逃れたようだな
せっかく出てこれたんだ、少し遊んでみるか…

これは… 無敵っつーのはこういうことを言うのか? 面白い
木も、岩も、大地も、難なく斬れる。 ヒハハッハ… 今日の俺は大分冴えてるな
俺の扱う『羊水』、合わせてこの『風』。この二つがあってこそ… 嗚呼、もはや芸術の域
だが、この技は最後の最後にとっておこう! そこらの雑魚に見せるものではない

あ゙… 傷が、開く…  戯れが過ぎたか、畜生め。 もう良い、寝る!

96 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 11:05:46
・・・・ザザザザザ・・・・波・・・・再設定・・・・完了・・・・
・・・・これで少しは明瞭に聞こえるだろう・・・・
・・・・これは?・・・・
・・・・この反応は双生破壊神か?・・・・
・・・・『シヴァ』が覚醒したのか?・・・・
・・・・そうか・・・・
・・・・くくくっ・・・・
・・・・良いものを見せてあげよう『シュレーディンガーの眼』・・・・
・・・・これから君の『疾風眼』に刺激を与え一時的に疑似覚醒させる・・・・
・・・・約二十秒・・・・
・・・・その間に君の友の『最も辿る可能性が高い未来』を視てみるといい・・・・
・・・・そう、それは君の責任だ・・・・
・・・・友を救える『力』を持ちながらそれを出し惜しみした君の責任なのだよ・・・・
・・・・ああ、残念だが今の君の力では可能性への干渉はできないだろう・・・・
・・・・その力はあくまでも疑似覚醒によるもの、体験版のようなものだ・・・・
・・・・友の未来を変えたいかな?・・・・
・・・・この世のありとあらゆる可能性を操る『力』が欲しいかな?・・・・
・・・・ならばさあ、その『シヴァ』と共に私達の元へ・・・・

97 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 11:17:57
???「おいおいおい・・・面白い事になってるじゃねぇか
    俺も入れてくれよ」
ホムクルシュルペレスト(眠っている者を呼び覚ます力)
来い・・・ヴァンダルギガン

一気に潰すぞ!!ヴァンダルギガン
はあっぁぁlっぁぁっぁぁぁぁっぁぁぁっぁぁぁっぁぁぁ
【カタストロフィー】

98 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 11:25:04
「レイチェル!!貴様ぁ!!妹を帰せ!!」



99 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 11:32:19
…むー。なんか寝たふりして全部聞いちまった。
湿っぽいふいんき(何故か(ryの所悪いけどさー、そういう諦めはまだ早いんじゃねーの?
創造主のヤローは、どの程度かは知らんけどそれを制御する術があるからこそ、利用しようという考えに至ったであろうワケで。
自分らもその方法を見つければ良い。もしかしたら、雨宮や爺さんは知っているかも。
それでダメなら、創造主のヤローぶっ飛ばして直接聞く。
とにかく、だ。お前らだけで抱え込むな。ちったぁ自分らを頼れ。
自分はいくらでも協力するぜ。雨宮だって話して分からない奴じゃないし、爺さんは…灰色だけど。
外人、テメーもどうせ起きてんだろ?いーかげん起きろターコ

100 :名無しになりきれ:2006/12/25(月) 11:39:56
兄さん・・・・私も私なのよ

95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★