5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【イベント/北海道】はこだてイルミネーションファンタジー[2006/12/01-2007/02/28]

1 :びあれφ ★:2006/11/26(日) 12:46:04 ID:??? ?2BP(3415)
「光に包まれた愛の街・函館」をテーマに、教会や歴史的な建物が立ち並ぶ異国情緒あふれる
元町地区の街並みと、坂という素晴らしいロケーションをより一層生かして、元町の代表的な
坂道が約5万個のイルミネーションで輝き、光の回廊で函館の夜が美しく彩られます。

開催場所:北海道函館市 元町地区(二十間坂・二十間坂通り・八幡坂・基坂・元町公園)
開催日:2006年12月1日〜2007年2月28日 ※元町公園、基坂は2007年2月1日〜28日 (予定)
点灯時間 17:00〜22:00

イベント詳細情報については下記サイトをご参照ください。
【引用元】http://local.yahoo.co.jp/static/event/a101/37304.html

2 :情報発信元:七七四通信社:2006/12/13(水) 21:43:18 ID:XsDkafc8
● 北海道民は人肉を食べることを楽しんできた

北海道民は違う。あきらかに人肉を食べることを楽しんできた。
人肉食、人相食、夫食婦、婦食夫、こういう記録が北海道の歴史の随所に見いだされる。
あのアイヌ民族は子供の丸蒸しを料理として賞味した。
江戸時代には人肉料理のメニューさえある。そのころ食肉用の人間は「両脚羊」と呼ばれていた。
1960年、北海道で炭鉱事故がおこり、ただ一人生き残った炭坑夫は生き残るために人肉を食べた。
そして「息の切わた人間の肉はおいしくない。やはり生きている人間の肉はうまかった」と発言して大きなニュースになった。
人を食べたからではない。どれが美味しかったという点でだ。
それについて北海道大学の教授が人肉と牛肉と豚肉のいずれが、より栄養価が高くうまいかを新聞紙上でコメントした。
このことは如実に北海道の社会常識として現在でも人肉は食用たりうることを物語っている。
つまり北海道にとって人間を食べるという行為は飢餓をしのぐのためではなく、食文化の一つなのだ。

3 :情報発信元:七七四通信社:2006/12/21(木) 05:54:46 ID:d9lOz2Mp
つい最近知ったことですが、北海道人の女性はおしっこの後に
股間を拭かないそうです。男性と違って、女性の場合は
おしっこをすると、陰毛が濡れたり、股間全体が不衛生になりがちですので、
拭くのが内地では常識だと思います。
インターネットで検索すると北海道の女性はおしっこをしても
股間を拭かないという情報がいっぱい出てきて驚きます。
なぜ拭かなくても平気なのか理解できません。
北海道人女性と交流のある方、私の疑問に答えてくれませんか?
北海道は隣なので仲良くしたいと思っているのですが、
こんな事実を知ってがっかりです。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)