5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

第2回2ちゃんねる全板人気トーナメント宣伝スレ-021

1 :清き一票@名無しさん:2005/04/20(水) 13:51:06 ID:Zp0Qqv72
各板の応援・支援・宣伝はこちらでどうぞ。

<公式サイト>
http://bbsvote.kakiko.com/2ch.html        http://plum.s56.xrea.com/2ch.html
http://www.geocities.jp/bbsvote_2005/2ch.html http://6419.net/bbsvote_2005/2ch.html 他

<関連リンク>
運営スレ http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/vote/1113234133/
雑談スレ http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/vote/1113916094/
愚痴スレ http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/vote/1112846913/
長文スレ http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/shop/93/1109668708/

前スレ(020) http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/vote/1113800547/

401 :【真性と脱ヒキ】1/?:2005/04/23(土) 02:31:26 ID:Nj37mo7H
これは、人を愛しながら引きこもった少年と、人を憎みながら外に出た男の話。



997 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???

みんな、外はスゴく綺麗なんだ。



超巨大掲示板2ちゃんねる。
カデゴリ雑談の一つ、ヒッキー板。
そこは他に板にもありがちな二分化が進んでいた。
雑談スレと、普通のスレ。
それも主に地下スレと呼ばれるスレと雑談スレは全く別物と言っていいくらい違いがある。

そんな二つのスレで、画面の向こうから心を通じ合った二人の名無しの物語。

402 :【真性と脱ヒキ】2/?:2005/04/23(土) 02:32:35 ID:Nj37mo7H
459 :真性◆lnCMXFKNmk :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
この偽ヒキが

460 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
>>459
おまいも外出ろよ

461 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
>>459
全くだよね、ローカルルールを何とも思ってない連中ばっかりだ。

462 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
真性ウザい

403 :【真性と脱ヒキ】3/?:2005/04/23(土) 02:33:14 ID:Nj37mo7H
真性という固定がいた。
一番の古参だろうとゆわれている固定で、少ししたら何だかんだで消えていく固定と違い、消えることなくずっと雑談にいた。
しかも連日数時間は居たので、名前の通り真性と崇められていた。

『翔くん』
呼ばれて少年は顔を上げる。
端整な顔立ちに、透けるように白い肌。
色素の薄い薄茶色の髪と目が、日に透けて淡く光っていた。
『何ですか?』
『毎日パソコンやってるけど、具合悪くはならない?』
『大丈夫です』
『ずっと無菌室に居て、退屈なのはわかるけどあまり無理すると体調が・・・・』
『わかってます』
『そう・・・・・・・・・・・』
そう言って看護婦は出て行った。
物心ついてからずっと、この部屋にいる。
脆い自分のカラダ。
感染を許さないように、引きこもったきりだ。
それでも、このカラダにがたがきてることは、なんとなくわかった。
翔はしばらくうつむいて、またパソコンに向かい相当慣れた手つきでキーボードを打ち出した。

404 :【真性と脱ヒキ】4/?:2005/04/23(土) 02:33:47 ID:Nj37mo7H
853 :脱ヒキ◆lLb0b/N7es :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
今日も外出れなかった罠

854 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
>>853
もういいよ

855 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
>>853
( ´,_ゝ`)プッ

405 :【真性と脱ヒキ】5/?:2005/04/23(土) 02:34:17 ID:Nj37mo7H
雑スレには脱ヒキという固定もいた。
引きこもりから脱して外に出れるようになるといつも言いながらスレにいる固定だった。

『竜太』
扉の向こうの声に、青年は静かに聞いた。
『何?』
『ご飯は・・・・・・・・・・』
『そこに置いといて』
『そう・・・・・・・・・』
扉の前から、足音が遠ざかる。
しかし青年はドアを開けようとせず、しばらくはパソコンに向かっていた。

406 :【真性と脱ヒキ】6/?:2005/04/23(土) 02:35:37 ID:Nj37mo7H
ある時、ポツリと一つのスレがたいして注目も浴びずに立った。


『固定が名無しで書き込むスレ』

固定なしの雑談だとか固定排除のスレはよく立っていたが、こんなスレは滅多に立つことがなかった。
固定は固定で書き込む場合がほとんどだった。
名無しのままじゃ居られなくなって固定になった奴がいわゆるコテハンだからだ。
案の定書き込みの数は少なく、何度も何度もdat落ちしかけていた。
冷やかしのような書き込みと、「お前○○だろ?」と言うような煽りあい。

そんなひっそりとした地下スレと、雑談スレに交錯する固定の誰も知らない小さな話。

407 :【真性と脱ヒキ】7/?:2005/04/23(土) 02:36:50 ID:Nj37mo7H
955 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
このスレ落ちるんじゃね


956 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
おまいら、外出ないの?


957 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
出たいけど無理ぽ


958 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
出なよ、ただ出るだけも無理なの?


959 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
うん、人がみんな俺見てるみたいに感じる


408 :【真性と脱ヒキ】8/?:2005/04/23(土) 02:37:52 ID:Nj37mo7H
960 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
ってかこのスレ2人しかいないな


961 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
だな


962 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
こもる前は外出れたんだろ?


963 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
もう無理ぽ

409 :【真性と脱ヒキ】9/?:2005/04/23(土) 02:38:21 ID:Nj37mo7H
964 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
一緒にがんがろぉぜ
オレも外出てみるから


965 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
出てどうすんの




966 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
綺麗じゃん

410 :【真性と脱ヒキ】10/?:2005/04/23(土) 02:38:54 ID:Nj37mo7H
少年は驚いた。
こんなことを打ったのは初めてだった。

ただ、ふっと伝えたくなった。


外は、気づかないだけで本当は輝いているんだって

411 :【真性と脱ヒキ】11/?:2005/04/23(土) 02:39:17 ID:Nj37mo7H
パソコンが与えられたのは、何年目のことだったろう。
本をひたすら読んでて、その頃にはもう十分頭でっかちになってたことだけは覚えてる。
検査に行く時に、呟かれた言葉を思い出した。
『まるで引きこもりだな』
いつも無菌室に帰っていく翔に、軽症患者が仲間にそう話していた。
パソコンを手にすると、真っ先にその単語を検索した。
声を聞きたかった。
本で見た、引きこもりの説明や意見はうんざりだった。
どうしてなのか問い詰めたかった。
外に出れるのに、どうして出ないのかと。


そして拍子抜けをした

412 :【真性と脱ヒキ】12/?:2005/04/23(土) 02:39:44 ID:Nj37mo7H
期待していた熱い議論はなく、なんなくスルー。
極めつけにこんな書き込みがあった。
『わかってるだろ?俺達に未来がないことくらいw』
(・・・・・・・・・っぷ)
明るかった。
彼らに漂っているだろうと期待していた暗さや追い詰められた感はなく、突き抜けたような明るさがあった。
議論は止めた。
その日、翔は引きこもりという言葉を聞いていらいずっと胸にあった暗い怒りを捨て、名無しと一緒に雑談をした。
本当に、本当にくだらない書き込みばかりした。
安心してやろうとも思ってた。
馬鹿にしてやろうとも思ってた。
身体が健康でも、引きこもる奴がいるって、自分を慰めようとの思いがあった。
『引きこもり』を本で調べた。
馬鹿にされたのかと思って、調べた。
そして思った、何故外に出ないんだろうと。
健康なクセにという怒りと、それに混じっていい気味だという思い。
外に出れる奴だって引きこもってるんだ、自分はちっとも不運じゃないと。
そう、思いたかった。

けど、そんなことがどうでもよくなるような明るさだった

413 :【真性と脱ヒキ】13/?:2005/04/23(土) 02:40:20 ID:Nj37mo7H
後にそこが2ちゃんねるという掲示板の板の一つだと知り、他の板にも言ってみたが何故かその板に戻ってしまっていた。
明るさがあった。
真剣に話すわけでもなく例え助言をしたとしても酷く無責任、それを『当然だろwwwww』と言い切る開き直りが、翔は好きだった。
口で深刻そうに同情されたりいかにもな助言はうんざりだった。
いつのまにかヒキであることを何とも思わなくなり、むしろ『自分に敵う奴はいない』と固定になった。
真性という言葉を知った時からだ。
自分以上の真性はいないだろうと思い、それを卑屈に思うこともなかった。

すっかり古参になった頃に、地下スレと呼ばれるスレに気がついた。

414 :【真性と脱ヒキ】14/?:2005/04/23(土) 02:40:49 ID:Nj37mo7H
967 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
綺麗?



竜太は少し驚いた。
外に出ろとはよく聞く。
このままでどうするんだと。
自分でもそう思っていた。
『綺麗・・・・・・・・・』
口に出して呟いた。
外を綺麗だなんて、思ったことがなかった。

415 :【真性と脱ヒキ】15/?:2005/04/23(土) 02:41:28 ID:Nj37mo7H
竜太は普通の学生だった。
本当に、普通だった。
家庭も学校生活も、特に変わったことなんか何一つなかった。
ただ、一度、友達と上手くいかなかったことがある。
休んでしまった。
それからだった。
ずっと、学校には行けなかった。
いつか、と思ってた。
それが無理なことが、わからなかった。
悪循環が重なり、外に出ることはなくなった。
その頃の知り合いがいるような気がして、怖くて仕方がなかった。
引きこもることは、竜太の性格を変えてしまった。
パソコンに向かう度に思う、これが悪いんじゃなかったんだろうかと。

外なんかより、ずっと魅力的なものが詰まってる気がしていた

416 :【真性と脱ヒキ】16/?:2005/04/23(土) 02:41:55 ID:Nj37mo7H
何もしていないことの恐怖感から、脱ヒキしようと思った。
情報を集めようと、固定になった。
情報を集めて、明日外に出ようと思ってた。
決めた次の日、竜太はまたパソコンを開いてしまった。
たくさんの名無しがレスをした『やっぱりなw』と。
その責める節のない明るさに、やはり外なんかよりずっと魅力的だと、竜太は思った。
例えそれが先のない無責任さからくるものだとしても。

そんな時、ふと一つのスレを見つけた。
普段行くことのない、地下スレと呼ばれるものだった。

417 :【真性と脱ヒキ】17/?:2005/04/23(土) 02:42:36 ID:Nj37mo7H
968 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
うん、綺麗。
何もしなくていいから外に出てみなよ


969 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
ドア開けるだけね


970 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
いいよw


971 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
じゃ今夜やってみる


972 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
がんがれ

418 :【真性と脱ヒキ】18/?:2005/04/23(土) 02:43:05 ID:Nj37mo7H
二人の名無しは、そのままパソコンを閉じた。


翔はフーっと息をついた。
どうせ落ちると思ったスレに、騒がしい雑談じゃ漏れることのない思いをふっと書いてしまった。
真性だと威張ってる固定の、小さな本音。


外は、綺麗なんだよって


風が、空が、草が、何もかもが輝いているんだよって

眩しいくらい、光ってるんだよって


きっと一生出ることのない外は、翔にとって夢のような世界だった。
ざまあみろという思いじゃなく、気づいて欲しいと思った。
いつも相手をしてくれる気のいい連中に、この宝物のような輝きに。

419 :【真性と脱ヒキ】19/?:2005/04/23(土) 02:43:30 ID:Nj37mo7H
靴を履く。
竜太にとってそれは余りに久しぶりだった。
なんだか妙な気持ちでトントンと床を蹴る。
草木も眠る丑三つ時とだけあって、家も、そして扉の向こうも静かだった。
キィイ・・・・・・・・随分、本当に久しぶりにドアを開けた。

『うあ・・・・・・・』
頬を撫でる空気も、踏みしめるアスファルトも、何もかもが久しぶりだった。
『うおっ』
上手く一歩が歩けず、よろける。
バタッ。
そしてそのまま倒れて背中を打つ。
(いっ・・・・・・)
痛さに思わず目を瞑り、起き上がろうと目を開けた。


月が、出ていた

420 :【真性と脱ヒキ】20/?:2005/04/23(土) 02:43:58 ID:Nj37mo7H
『満月だ・・・・・・』
窓から見ることもしなかった。
肉眼でハッキリ見た月は、思っていたよりも小さく、輝くこともなく、ぼんやりと光っていた。

綺麗だ

でも、何故だろう。
竜太は素直にそう思った。
その時、道からガサッと音がした。
竜太は間抜けなくらい慌てて、急いで家に入った。
足がもつれて、息が妙に切れた。
けど、バタンと扉を閉めてから思った。
引きこもってたら、あの月を見ることはなかった。
満月を見れた、今日はいい日だ。
そう、思った。

421 :【真性と脱ヒキ】21/?:2005/04/23(土) 02:44:40 ID:Nj37mo7H
973 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
うはwwwwwww外でたw


974 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
詳しく


975 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
本当に綺麗だった
月が出てたんだよ


976 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
よかったなぁ、大丈夫そうか?

422 :【真性と脱ヒキ】22/?:2005/04/23(土) 02:45:01 ID:Nj37mo7H
977 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
うん、夜中なら出れそう


978 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
じゃ、今夜もがんがれw


979 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
おうw

423 :【真性と脱ヒキ】23/?:2005/04/23(土) 02:45:30 ID:Nj37mo7H
翔は、胸が痛むのを感じた。
外に、出れるんだ。
改めて思った。
出ないだけで、此処の人達も外に出れるんだと。
自分のように出れないでなく、見ようと思えばなんなく月を見れるのだ。
『月かぁ・・・・・・・・・・・』
小さく、呟いた。
鈍い痛みを胸に抱えながら、それでも翔はキーボードに手を滑らせた。



980 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
ん、待ってるw

424 :【真性と脱ヒキ】24/?:2005/04/23(土) 02:46:00 ID:Nj37mo7H
待ってる

だって、嬉しかったから
『綺麗だった』
その一言が。



835 :真性◆lnCMXFKNmk :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
なんだか胸が痛い

836 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
>>835


837 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
>>835
詳しく

425 :【真性と脱ヒキ】25/?:2005/04/23(土) 02:47:08 ID:Nj37mo7H
838 :脱ヒキ◆lLb0b/N7es :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
ぽまいら!!!!
俺ついに外出たぞ

839 :真性◆lnCMXFKNmk :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
うはwwwwwwwワロスwwwwwwwww

840 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
>>839
ウソ乙

841 :脱ヒキ◆lLb0b/N7es :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
本当だし
なんか久しぶりのアスファルトでこけちゃったw

842 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
>>841
見られなかったの?

426 :【真性と脱ヒキ】26/?:2005/04/23(土) 02:47:28 ID:Nj37mo7H
843 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
>>841
馬鹿

844 :真性◆lnCMXFKNmk :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
無駄なあがき乙

845 :脱ヒキ◆lLb0b/N7es :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
悪いなw
とうとう俺もここを卒業する時がきたようだwwwwww

846 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
>>845
さっさと池

847 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
>>845
帰ってこなくていいよ

427 :【真性と脱ヒキ】27/?:2005/04/23(土) 02:47:54 ID:Nj37mo7H
848 :真性◆lnCMXFKNmk :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
>>845
そう言っていつも戻ってくる罠wwwwwww

849 :脱ヒキ◆lLb0b/N7es :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
これから段々昼も外に行けるようにする

850 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
>>849
無理

851 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
>>849
夢見るな

852 :真性◆lnCMXFKNmk :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
夜に外行ったのか?

853 :脱ヒキ◆lLb0b/N7es :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
うん、チラッとだけだけど

428 :【真性と脱ヒキ】28/?:2005/04/23(土) 02:54:13 ID:vgo3bLjD
こいつだったのかぁ・・・・・・・。
翔は思った。
そう言えばあのスレは固定が名無しで書き込むんだから相手も固定なんだよなと思う。
驚いた。
自分の一言で、あの、何度も結局外に出れなかったあいつが外に出たと思う、何だか不思議だった。
そしてそれを知ってるのが自分だけだと思うと、さらに妙な気持ちになった。
あいつ、脱ヒキはあのスレで待ってるって言ってたのがいつも真性だと威張ってる僕だとわかったら、どう思うんだろう。
何年もこの板に居て、何時間もいるネット中毒者が、『外は綺麗だ』なんて言ってるなんて知ったら、一体何て・・・・・・・・
『翔くん』
看護婦がやってきた。
『ちょっと採血をするんだけど、いい?』
『わかりました』
腕を出す。
もう、慣れていた。
血管が潰れていないところを探しながら、苦労して針を刺して看護婦は血を抜いた。
『お疲れさまでした』
そう言って部屋を出ようとした看護婦に、翔はふっと話しかけた。
『看護婦さん』
『なに?』
『外、綺麗ですね』

429 :【真性と脱ヒキ】29/?:2005/04/23(土) 02:55:10 ID:vgo3bLjD
見ると、看護婦は、困ったように苦笑した。
それを見た瞬間、翔は言った。
『いえ・・・・・・・・言ってみただけです』

やっぱり、困らせるだけなんだって、自分に言い聞かせた。
外に出れないのに、それでもそんな外が綺麗だなんて言うのは。


その夜、竜太はまた玄関に居た。
待ってるとレスをくれたあの名無しに、今日も何か伝えたかった。
なんで、こんな気持ちになったのかなぁと朧げに思った。
今までも、出ようと思って書き込んで、でも出れなかったことなんか山ほどあるのに。
(あぁ、そうか・・・・・・・・・)
期待してなかったからだ。
dat落ち寸前のスレなんか、誰も見てないと思ったからだ。
それなのに、予想外にレスが来て、ビックリして、でも嬉しかったんだ。
(それに・・・・・・・・)
もしあのままレスをしなくてあのスレがdat落ちしても、きっと相手は構わないのだろう。
相手も固定なのだから、あんな地下スレに書き込まなくても雑談にいけば皆が相手をしてくれる。
キィイ・・・・・・・・・・・・・・・・。

430 :【真性と脱ヒキ】30/?:2005/04/23(土) 02:55:31 ID:vgo3bLjD
また、ドアを開ける。
昨日よりは随分落ち着くことが出来た。
一歩一歩、歩き出す。
誰もいない道を、妙に息が切れると思いながら挙動不審な動きで歩いた。
数メートル歩くと、自販機があった。
何気なく見てみて、竜太はびっくりした。
いつの間にか、ジュースが120円になっていた。
世の中は、変わったんだと、自分が知らない間に変わってしまったんだと、改めて実感した。
少し立ち止まると、竜太はくるりと向きを変えた。
これ以上、現実を知るのが怖かった。
家に入ってドアを閉めてから、竜太は思った。
それでも、明日も外にでようと。
怖かった、現実と直面するのは怖かった。
逃げてたかった。

でも

期待してなかった書き込みにレスをくれたあいつに、あいつが期待してないだろうレスを書いてやりたかった

431 :【真性と脱ヒキ】31/?:2005/04/23(土) 02:56:02 ID:vgo3bLjD
981 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
おい、今日外行ってビックリしたぜw

982 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
詳しく

983 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
なんか自販機のジュースが120円になってたwwwwwww

984 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
うはwwwwwwwwww

985 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
マジびびった
ほんと世の中変わってたんだな

986 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
けど今日は結構歩いたんだな、おめでとさんw

432 :【真性と脱ヒキ】32/?:2005/04/23(土) 02:56:30 ID:vgo3bLjD
987 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
や、すぐ近くにある自販機だからwwwwww

988 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
じゃ、明日はジュース買ってみてどんな味だったかおせぇーれ

989 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
うはwwwwwwwwwおkwwwwwwww



翔は、キーボードから目を離した。
いいな、と思った。
それは羨望を通り越した諦めとなって胸の奥に沈んだ。
画面の向こうのあいつは発見したのだ。
試してみて、何かを見つけて、ビックリして・・・・・・・・そんなことが、出来るのだ。
それ以上聞いたら、もっと辛くなることがわかったのに、また打ってしまった。

どんな味だったかおせぇーれ

433 :【真性と脱ヒキ】33/?:2005/04/23(土) 02:57:07 ID:vgo3bLjD
夢見てるだけかも知れない。
脱ヒキと自分を重ねて夢見てるだけかもしれない。
でも、思ったのだ。
外はどんな世界なのか、缶ジュースを外で飲むとどんな味に感じるのか。

知りたい、と



453 :脱ヒキ◆lLb0b/N7es :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
なんで俺こんなにいるのに1000ゲット出来ないんだろう

454 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
>>453
脱ヒキしないから

455 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
>>453
馬鹿だから


434 :【真性と脱ヒキ】34/?:2005/04/23(土) 02:57:37 ID:vgo3bLjD
456 :脱ヒキ◆lLb0b/N7es :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
おまいら、次は1000俺に譲ってくれよ
一回もゲットしたことないんだぜ

457 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
>>456
無理

458 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
>>456
絶対ヤダ

459 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
一生千ゲットしないままイ`

460 :脱ヒキ◆lLb0b/N7es :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
ところで缶ジュースがいつの間にか120円になってた件


435 :【真性と脱ヒキ】35/?:2005/04/23(土) 02:57:57 ID:vgo3bLjD
461 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
>>460
チェリオは100円、ペットボトルでも。

462 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
>>460
お前いがいの全員がとっくに知ってるよ



次の日、翔は何故かひどく身体がダルくて書き込みをしないで雑談を眺めてた。
時々更新を押すと脱ヒキの書き込みを眺めた。
こいつがいなくなると、寂しいなぁ・・・・・・・・。
そんなことを思った。
外に出るようになって忙しくなって段々と板に来なくなる。
みんなそうだった。
初めて板に訪れた時にいた固定は一人残らずいなくなっている。
その度に、言い知れぬ寂しさを覚えた。
もし、自分がいなくなっても、少しでも人に胸の痛みを与えるだろうか。

436 :【真性と脱ヒキ】36/?:2005/04/23(土) 02:58:18 ID:vgo3bLjD
外に出たあいつが、僕からの返事がなくなった時、少しでも寂しいと思うだろうか

僕が今、スレを覗いて、レスがないことに寂しく思っているように。

翔はふっと、外を見た。
あのレスに書き込むようになってから、その回数は増えてるように思えた。
そして辛い身体を無理に起こして、少し手を動かした。
終わってから、ノートパソコンをパタンと閉じ、静かにため息をついた。


437 :【真性と脱ヒキ】37/?:2005/04/23(土) 02:58:45 ID:vgo3bLjD
もっと先に自販機がもう一個あった。
ドアを開ける直前、竜太は気がついた。
そして急いで部屋に戻ると、起動したままのパソコンに書き込みをする。
そしてまた玄関に行くと、大きく深呼吸をした。
もう慣れた動きで靴をはいてドアを開ける。
一気に前の自販機まで行って、そこで止まる。
その数丁先の自販機を見つめ、またそこまで走る。
もの凄く息が切れ、ついた頃にはマラソンでもしたかのようにゼェゼェしていた。
よろめきながら、小銭を入れ、スポーツドリンクががたんと落ちる。
引きこもる前からデザインの変わらない、定番のスポーツドリンクだった。
なんとなく周りをキョロキョロ見渡してから、プルトップを開けて一気に飲んだ。
(うわぁ・・・・・・・・・・)

星が、出ていた


438 :【真性と脱ヒキ】38/?:2005/04/23(土) 02:59:07 ID:vgo3bLjD
缶ジュースを飲むために見上げた空に、月と一緒に星が光っていた。
辺りに街灯がなく、暗いからよく見えた。
此処まで来なかったら、この星は見えなかっただろう。
人に会うこともなく、最初に比べて随分落ち着きながら竜太は家路についた。
ドアを閉めてから、竜太はまた思った。
今日も、いい日だったと。



990 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
もしオレも外に出れたら、オレ固定を辞めるよ

991 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
今日は、4丁先の自販機まで行ってくる

439 :【真性と脱ヒキ】39/?:2005/04/23(土) 02:59:26 ID:vgo3bLjD
992 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
って、よく見たら何か書いてあったしw
俺の正体はもうバレてんだろうなwwwwww
ってか、固定辞めるってことはお前も固定だったんだな。
外出ろよ、俺が正体つきとめてやるから
最近消えた固定がいたら、お前だってことなんだろう?

993 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
ま、がんがれw
正体知ったらビックリかもな、外出ないかもだけどwwwwww
4丁先まで行けたか?

994 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
誰だよwwwwwwうはwwwwwww
行けたよ、一気に走ってったら驚くほど息が切れたw
あ、味だったっけ、まぁうまかったんだけどあんま覚えてない。
すまんな

995 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
なんでだ?

440 :【真性と脱ヒキ】40/?:2005/04/23(土) 02:59:43 ID:vgo3bLjD
996 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
いや、飲むとき見上げた空が星出ててチョー綺麗だったのよ

997 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
そうかぁ・・・・・・・・・・・。
がんがれよ、もうすぐこのスレ落ちちゃうけど、待ってるから


翔は思った。
そうか、星が綺麗だったのかって。
きっと、ジュースは美味かったってレスがくると思ってた。
星が綺麗だなんて、実際に外に出なきゃ、わからないことなんだって、改めて思った。
パソコンを閉じると、待ってたように医師と両親がやってきた。
なにやら妙な雰囲気で、病室を変えると言い出した。
翔は聞きながら、全てがわかったような気がした。
了解した風を装いながら、翔は言った。
『先生、お願いがあります』
『なんだい?』

441 :【真性と脱ヒキ】41/?:2005/04/23(土) 03:03:44 ID:vgo3bLjD
『僕を外に出してください』


一瞬驚いた一同の顔、そして次の瞬間の答え。
『わかった』
それを聞いた瞬間、どこか冷めた気持ちで翔は確信した。
僕は死ぬ、と

いつ心臓が止まっても、おかしくはないのだろう。
発作が起きる前に、一度でいいから外に出たかった。


あの輝くような世界を、一度でいいから誰かに伝えたかった

442 :【真性と脱ヒキ】42/?:2005/04/23(土) 03:04:12 ID:vgo3bLjD
ベッドに横になったまま、ガラガラと翔の身体は揺れる。
揺られながら、翔はくだらないことを考えていた。
死んだら、星になれないかなぁっと。
そうしたらあいつに、僕がついてるから大丈夫だよって言えるのに。
あぁ、でも、夜しか見てあげれないか



外は、やっぱり綺麗だった



ほんの数秒、移動に外を通過しただけだった。
でも、風も、匂いも、空も、何もかもが生きていた。

眩しい日を見ながら、翔は思った。
今度はあいつに僕が伝えてあげたいと。
夜だけじゃなくて、昼も綺麗なんだって。

最後に見上げた空に、星が見えた。

443 :【真性と脱ヒキ】43/?:2005/04/23(土) 03:04:42 ID:vgo3bLjD
翔は、あっと気づいた。
昼でも、星はあるんだと。
見えないだけで。
それを、微かに見えた星に気づかされた。
あぁ、うん。
死んでもいいや。
そう、思った。
昼も星が出てるなんて外に出なきゃ、気づかなかった。
その瞬間、ふっと思った。

今日は、いい日だったと


病室に着くと、すぐにパソコンを開く。
雑談するわけでもなく、すぐに落ちかけのあるスレに行く。
書きたいことは、山ほどあった。
けど、もう、1000が本当に目の前だって気づいたときに、翔は思った。
(そういえばあいつ、1000取ったことなかったんだよなぁ・・・・・)
あいつに取らせてやろう、そう思って、少し手を動かして動きを止める。

444 :【真性と脱ヒキ】44/?:2005/04/23(土) 03:04:57 ID:vgo3bLjD
その日、翔は短い人生を静かに終えた。
死ぬ間際に何を思ったのか、驚くほど、安らかな死に顔だった。




998 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???

みんな、外はスゴく綺麗なんだよ


999 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???
今日はいい日だったなぁ・・・・・・・・・


445 :【真性と脱ヒキ】45/45:2005/04/23(土) 03:05:16 ID:vgo3bLjD
1000 :(-_-)さん :2005/04/19(火) 20:39:14 ID:???

明日も、きっといい日だ


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)